展覧会アーカイブ

ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)、京都dddギャラリー、CCGA現代グラフィックアートセンターの展覧会告知ポスターから過去の展覧会を検索できます。

開催日から検索

月〜

展示会場から検索

作家から検索

キーワードから検索

展覧会情報

第331回企画展 明日のデザインと福島治[Social Design&Poster]

2014年03月06日(木)〜03月31日(月)

Designed by Osamu Fukushima
Designed by Osamu Fukushima
  • シェア
  • ツイート
  • URLコピー
ソーシャルデザインという言葉との出会いと同時期に、「感謝」という言葉に心が目覚め、残りの人生を使って「デザインにおける社会貢献の可能性」を探求することを決心した福島治氏。
ソーシャルデザイン活動を始めて間もなく、東日本大震災が発生し、福島氏もデザインを使った支援活動をいくつか立ち上げました。“デザインによる支援活動は、グラフィックデザインの本質的な役割をもう一度考える機会となり、その中で、社会が必要とするデザインとは何かが、少しずつ理解できるようになってきた”、と語る福島氏。
本展覧会では、小規模でも素晴らしい活動を行っているNPOにデザインの力で寄付を集める、新しく立ち上げたソーシャルプロジェクト「GIFTHOPE」を中心に、2011年から継続している祈りのツリープロジェクト等、これまで手探りで生み出してきたソーシャルプロジェクトをご紹介します。また併せて、25年の長きに渡って共に歩んできた、劇団山の手事情社の公演ポスターを一挙公開します。
グラフィックデザインという仕事と真摯に向き合い、一過性のものではなく、明日へと繋がる道標として創作し続ける、福島治氏のデザイン精神に触れてください。
また展覧会に併せ、『gggBooks-109 福島治』を刊行します。

会場

ギンザ・グラフィック・ギャラリー (ggg)
〒104-0061 中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル 
tel. 03.3571.5206
11:00a.m.−7:00p.m.(土曜日は6:00p.m.まで) 
休館:日曜・祝日  入場無料

ギャラリートーク

日時: 2014年3月20日(木) 6:30-8:00p.m.
出演: 福島治+永井一史(HAKUHODO DESIGN/代表取締役社長)+並河進(電通ソーシャル・デザイン・エンジン/コピーライター)
会場:DNP銀座ビル3階
入場無料 要予約 定員70名

*定員に達したため、受付終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

「明日のデザインと福島治[Social Design&Poster]」のギャラリートークをUstreamにてライブ中継いたします。
来場できない方もぜひお楽しみください。

Ustreamはこちら
gggURL: http://www.ustream.tv/channel/ggg-osamu-fukushima-gallery-talk

※配信中、映像や音声が途切れたりする可能性がございます。
 あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

巡回

dddギャラリー第199回企画展 
2014年6月27日(金)〜7月31日(木)  
11:00a.m.- 7:00p.m. (土曜日は6:00p.m.まで)
休館:日曜・月曜・祝日  入場無料 
〒550-8508 大阪市西区南堀江1-17-28 なんばSSビル
tel.06.6110.4635

お問合せ

ギンザ・グラフィック・ギャラリー 担当:堤  tel. 03.3571.5206