展覧会アーカイブ

開催日から検索

月〜

展示会場から検索

作家から検索

キーワードから検索

展覧会情報

ギンザ・グラフィック・ギャラリー第378回企画展 河口洋一郎 生命のインテリジェンス
THE INTELLIGENCE OF LIFE

2020年01月30日(木)〜03月19日(木)

design: Kazumasa Nagai
design: Kazumasa Nagai
  • シェア
  • ツイート
  • URLコピー
コンピュータグラフィックによるアートの世界的先駆者、河口洋一郎。生物の形の発生・成長・進化をプログラミングし、数理的シミュレートをすることで、5億年後のはるか未来を生きる芸術生命体を創り続けてきました。半世紀にわたるこの取り組みは、永遠のように長い時間の中で、環境に適応し命を繋いできた生命へのリスペクトに溢れています。

5億年後を想像することは、いかにしてそのはるか遠い未来までサバイバルするかを想像するということ。5億年を生き抜いた生命のインテリジェンスは身の回りの生き物の進化軸にこそ存在し、それはこれから人類が5億年を生き抜くためのサバイバルへ向けた自然からの知的な贈り物とも言えます。

本展では、遊泳・歩行・飛翔する未来の芸術生命体や最新のドローイングなどをご紹介します。多様な生命のインテリジェンスと濃厚な色彩、躍動感あふれる河口氏の世界をご堪能ください。

お知らせ

会場

〒104-0061
東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1F/B1F
ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)
TEL:03.3571.5206/FAX:03.3289.1389
開館時間:11:00am-7:00pm
休館:日曜・祝日 / 入場無料


●連動企画として、東京・市ヶ谷のDNPプラザでも立体作品を展示いたします。
【展示期間】2020年01月8日(水)〜03月16日(月)
 ※ggg展示期間と異なりますのでご注意ください。

〒162-0843
東京都新宿区市谷田町1-14-1DNP市谷田町ビル
DNPプラザ (http://plaza.DNP/)
TEL:050.3170.0903
開館時間:11:00am-8:00pm
休館:火曜日・施設点検日
※上記の休館日以外でも、運営上の都合により休館する場合がございます。
 ご来館の際は、DNPプラザのHPのトップページにありますNEWS欄をご確認ください。

ギャラリートーク

日時:2月14日(金) 6:30pm−8:00pm
出演:河口洋一郎 + 中野信子(脳科学者)
会場:DNP銀座ビル3F
入場無料 要予約 定員70名
*参加ご希望の方は、1月30日(木)11:00より、こちらからお申込ください。

オープニングパーティー

日時:1月30日(木) 5:30pm−7:00pm
会場:ギンザ・グラフィック・ギャラリー+DNP銀座ビル2F

河口洋一郎 (かわぐち・よういちろう)

東京大学名誉教授/アーティスト。
種子島生まれ。1976年CGの黎明期よりCG(コンピュータ・グラフィックス)によるプログラミング造形の研究に着手。数理アルゴリズムにより導き出された自己組織的手法のグロースモデルにより、独自の作品群で世界的注目を集める。
2000年頃から、インタラクティブアート・ジェモーション(Gemotion)の研究作品は後にVR/ARへの応用やプロジェクションマッピングの世界に先駆ける。
ベネチアビエンナーレ‘95日本館代表作家。
またロレアル大賞など、国際賞のグランプリを1980年代から多数受賞。2010年ACM Siggraph’10でディスティングリッシュト アーティストアワード フォ ライフタイムアチーブメント受賞。2018年にはフランスBNN Prix D’Honneur栄誉賞、さらにSiggraph Academy殿堂入りを果たす。国内では、2013年、芸術選奨文部科学大臣賞受賞、同年、紫綬褒章を受章。文化庁メディア芸術祭ファウンダー、初代総合審査委員長。現在、DCAJ会長、霧島アートの森館長や多数のメディア系大会審査委員長等を務める。

お問合わせ

ギンザ・グラフィック・ギャラリー 柳本 03.5568.8021