展覧会アーカイブ

開催日から検索

月〜

展示会場から検索

作家から検索

キーワードから検索

展覧会情報

第286回 TALKING THE DRAGON 井上嗣也展

2010年05月07日(金)〜05月31日(月)

  • シェア
  • ツイート
  • URLコピー
蝶や蜂や蟻がなぜあのように動くのか? 見たことのないもの=“Never Seen Before”を見てみたい。作品を通して、自分を見てみたい、自分を露にしたい、自分を解放したい、自分の夢や霊を明らかにしてみたい。これがアートディレクター・井上嗣也のクリエイティブの原点です。  初の個展となる今回の展覧会では、強度を持つもの、曲線を持つもの、そんな架空の生き物“DRAGON”と“光”をキーワードに、井上が、奇跡の一瞬を写し止めたさまざまな対象に、限りなく接近、肉薄、接触します。最先端の印刷技術を駆使して誕生した新作ポスターは約40点。井上の身体を通して、とめどなく溢れ出るポエティックでダイナミックなグラフィズムは、見るものに視覚の覚醒を呼び起こします。
また、近作・代表作のポスターや装丁も多数ご紹介いたします。80年代から90年代、そして現在まで、常に時代を切りひらき続けてきた井上嗣也の新たな旅立ちとなる展覧会です。