展覧会アーカイブ

開催日から検索

月〜

展示会場から検索

作家から検索

キーワードから検索

展覧会情報

第159回 佐野研二郎 ギンザ・サローネ・オーサカ GINZA SALONE OSAKA KENJIRO SANO attacks ddd gallery

2008年02月29日(金)〜04月12日(土)

  • シェア
  • ツイート
  • URLコピー
ddd ギャラリー (ddd)の2月は、<佐野研二郎 ギンザ・サローネ・オーサカ>を開催いたします。 本質をつかみ、的確に抽出された最小限の要素で構成される簡潔な表現。どこか人をホッとさせたり、和ませたりするユーモアが見え隠れするアートディレクションの数々。今もっとも“旬”な広告クリエイター、佐野研二郎の登場です。 今回の展覧会は、「ギンザ・サローネ・オーサカ」と題し、2007年9月にギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)で発表したグラフィックからプロダクトまで様々なかたちのコミュニケーションを提案する新作のオリジナルグッズにより、「デザインは造形を誕生させることが目的ではなく、プロセス自体をデザインすべきだ」という、佐野独自のデザイン論を検証します。また、KDDI「LISMO!」、日光江戸村「ニャンまげ」、日産自動車「MURANO」、宇多田ヒカル「Flavor Of Life」、TBS「T ブー!S」、ミツカン金のつぶ「とろっ豆」などの最新作と今までの代表作を多数ご紹介いたします。