展覧会アーカイブ

開催日から検索

月〜

展示会場から検索

作家から検索

キーワードから検索

展覧会情報

第63回 20世紀モダンデザインの誕生―大阪新美術館建設準備室デザインコレクショ

2014年07月05日(土)〜09月07日(日)

  • シェア
  • ツイート
  • URLコピー
これまでCCGAでは、現代日本を代表するグラフィックデザイナーの作品の数々を紹介してきました。今展ではそれらの源流ともいうべき、20世紀ヨーロッパのモダンデザインの作品を、大阪新美術館建設準備室のデザインコレクションより紹介いたします。
当コレクションはもとより日本屈指の質量を誇っておりましたが、2012年にサントリーポスターコレクションの寄託をうけ、グラフィックデザイン分野もさらに充実されました。
このたび、その有数のコレクションから貴重な作品をお借りし、1920年代から30年代のモダンデザイン発展期と、それらを受け継ぎ発展していった戦後の1960年代のモダンデザイン成熟期の作品を紹介いたします。
戦前のロシア・アヴァンギャルドからバウハウス、戦後国際的に展開したスイスやオランダの多彩なグラフィックデザインなどを地域や様式ごとにとらえ、それぞれの特徴をご覧いただきます。
本展が近代デザインが誕生し、発展していった流れを理解する一助となれば幸いです。

会場 / 開館時間

CCGA現代グラフィックアートセンター
〒962-0711 福島県須賀川市塩田宮田1
Tel. 0248-79-4811 Fax. 0248-79-4816

午前10:00〜午後5:00(入館は午後4:45まで)

休館日

月曜日(7月21日は開館)、7月22日(火)
*会期前6月30日(月)-7月4日(金)および会期後9月8日(月)―9月12日(金)は展示替え休館

入館料

一般=300円/学生=200円
小学生以下と65才以上、および障がい者手帳をお持ちの方は無料

主催

公益財団法人DNP文化振興財団/CCGA現代グラフィックアートセンター

特別協力

サントリーホールディングス株式会社、大阪新美術館建設準備室