展覧会アーカイブ

開催日から検索

月〜

展示会場から検索

作家から検索

キーワードから検索

展覧会情報

第41回 凹版表現の魅力:タイラーグラフィックス・アーカイブコレクション展Vol.14

2007年03月01日(木)〜06月10日(日)

  • シェア
  • ツイート
  • URLコピー
CCGA所蔵のタイラーグラフィックス・アーカイブコレクションから、ヘレン・フランケンサーラーやスティーヴン・ソーマンら13作家による凹版画作品を展示し、この技法最大の魅力である多彩な表現を紹介しました。フランク・ステラ作「泉」は、凹版と他版種との混合技法の作例で、野心的大作。

出品作家

アニ・アルバース(1899-1994)
ペール・インゲ・ビエルロ(1952-)
スタンリー・ボクサー(1926-2000)
ロナルド・デイヴィス(1937-)
ヘレン・フランケンサーラー(1928-)
ナンシー・グレイヴス(1940-1995)
テレンス・ラ・ヌー(1941-)
ロイ・リキテンスタイン(1923-1997)
ジョアン・ミッチェル(1926-1992)
スティーヴン・ソーマン(1948-)
フランク・ステラ(1936-)
アルツーン・サルタン(1948-)
ジョン・ウォーカー(1939-)