お知らせ

【ddd】 【学生限定】熱情と冷静のアヴァンギャルド展ギャラリーツアーのお知らせ

2014年01月24日

【学生限定】
学生限定としたギャラリーツアーを開催します。当日は大阪新美術館建設準備室の植木学芸員をお招きして、
展示作品の背景、作品としての魅力、また主たる作家について解説していただきます。
デザインやポスターにご興味のある学生のかた、お待ちしております。

2月3日(月)15:00−16:30
講師 植木啓子(大阪新美術館建設準備室)
会場 dddギャラリー
定員20名

※定員に達したため、受付は終了しました。

1920年代から30年代のモダンデザイン発展期と、戦後1950年代から60年代のモダンデザイン成熟期の
作品群をご覧いただきます。デザイナーが挑んだ「世界を<変える>」と「世界を<生成する>」グラフィックデザイン。
革命と戦争に挟まれたロシアアヴァンギャルドからバウハウス、戦前の成果を引き継ぎ、戦後、国際的に展開した
スイスやオランダの多彩なグラフィックなど、社会の動乱や改革の波のなか、夢や理想を追い、デザインを介して新しい社会を
構築すること、時代にふさわしい合理性を追求することを目指した、ときに熱く、ときに冷たい20世紀デザインのアヴァンギャルドを体験してください。