DNP LSI Design Co., Ltd.
個人情報保護について お問い合わせ
会社案内 LSI設計サービス LSI試作サービス LSIターンキーサービス(量産受託) 採用情報
LSI試作サービス
LSI試作サービス概要
対応プロセス
TSMC CyberShuttle
FullMask(Combo)試作
業務の流れ
FAQ
オプションサービス
設計サービス
Library/IPサービス
DRC/LVS検証サービス
ダイシング/Bumpサービス
パッケージサービス
CAPWEBログイン
DNPグループサイト一覧
DNPエレクトロニクス関連
TOP > LSI試作サービス > TSMC Cyber Shuttle
LSI試作サービス概要
TSMC CAP目的とDNP CAP認定について
Cybershuttle(サイバーシャトル)は1998年にTSMCから提供されたLSI試作のサービスで、レチクルに複数のデザインを搭載する事で、IPや機能ブロックの動作確認等、低価格のLSI試作が可能です。
DNPは2003年からTSMC CyberShuttleの国内窓口として、これまで多くのお客様にLSI試作チップを提供しています。
image
アカデミープログラム
・ 28nm〜0.35umまでLogic・MixedSignal/RF・EmbFlash・LowPower・LowVoltage・CMOSセンサー・SiGe等
  様々なテクノロジーが利用可能。
・ 0.18umLogic/MixedSignalでは月に2回、65nmは毎月シャトル便が利用可能です。
  詳細なスケジュールは事前登録頂いた後、CAPWEBで参照できます
・ チップ毎のテストは行ないません。TSMC-PCMスペックでの出荷検査後、納入いたします。
・ Tapeout後のデータ差替えや納入後の数量追加、メタル改版等はできません。
・ ベアチップの厚さを指定することができます。
 

以下オプション(有償)にて対応可能です。
・ 基本ブロック内に複数のデザ
  インを搭載したベアチップ
 のダイシング
・ Bump対応
・ ゲート幅・Vt等の条件振り

DNP 株式会社DNPエル・エス・アイ・デザイン
Copyright (c) DNP LSI Design Co., Ltd.