標準チャート

標準(JEITA・ITE規格)のテストチャートです。その他テストチャート

標準(JEITA・ITE規格)のテストチャートです。その他テストチャート

 
 
 
 
お問い合わせ先 大日本印刷株式会社 ファインオプトロニクス事業部

お問い合わせフォーム

特徴  

Red,Green,BlueをBT.709/BT.2020規格に対応させ、RGBの中間にCyan,Magenta,Yellowを配置しました。
(BT.709対応面積比:100%、 BT.2020対応面積比:98%)

輝度について、各色規格のYに対してY' 比を「輝度値比」とし、それぞれの輝度値比を揃えた設計となっています。
補間色として、近紫外領域にViolet、近赤外領域にNIRを設定することでBT.709/2020規格外に関しても検証できる仕様としています。
また、Y.Whiteは各チャートの輝度値比に近い設計とすることで、Whiteに対する明るさの目安となります。

【病理画像システム対応タイプ】
・枠/カバーガラスに座標原点マークの配置することで、チャートのカラーチップ位置座標を正確に示せます。
・カラーチップは「広色域チャート」と同じ規格にて対応で、マクロ画像/ミクロ画像を同じ色調に合わせることができます。
・スライド型は顕微鏡倍率「1倍」「2.5倍」「5倍」の各倍率で、6色以上が1視野に入る設計となっています。

《u'v'座標での配置図》  

BT.709規格/BT.2020規格に対応。

 (BT.709対応面積比:100%、 BT.2020対応面積比:98%)

 

《サイズ規格》

DNPビュアー対応タイプ 病理画像システム対応タイプ
・標準チャート(マクロ画像用)
病理画像システム対応タイプ
 ・標準スライド(ミクロ画像用)
  外形 有効領域サイズ カラーチップサイズ
DNPビュアー対応タイプ 320(W)×290(H)
(5mmt)
136(W)×76.5(H) 8(W)×8(H)
病理画像システム対応タイプ
標準チャート(マクロ画像用)
297(W)×210(H)
(A4サイズ)
136(W)×76.5(H) 10.9(W)×76.5(H)
病理画像システム対応タイプ
標準スライド(ミクロ画像用)
幅:25-26mm
長さ:75-76mm
厚さ:0.9-1.2mm
(JIS規格標準サイズ)
1xエリア:14.50×9.94
2.5tエリア:5.00×4.38
5tエリア:5.00×2.58
1xエリア:2.34×4.10
2.5tエリア:0.44×1.50
5tエリア:0.44×0.77

*DNPビュアー対応タイプは、外形/有効領域/単体サイズ/カラーパッチ数 それぞれカスタム対応可能です

 

カラー 透明 Yellow Cyan Green Magenta Red Blue
濃度 0.08〜1.0 1.4〜2.0 0.9〜1.3 1.95〜2.35 1.1〜1.5 1.8〜3.0 0.8〜1.2

透過型

  有効サイズ 外形サイズ
4:3 245×175 320×290
16:9 272×153 310×200

NHK 11段階グレースケールチャート(γ=0.45)

 

透過型

ステップ番号 1
(白)
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
(黒)
バック
グランド
透過率(%) 74.1 61.7 50.1 40.7 31.6 23.4 16.6 12.0 7.6 4.5 2.0 22.4
濃度 0.13 0.21 0.30 0.39 0.50 0.63 0.78 0.92 1.12 1.35 1.70 0.65

反射型

ステップ番号 1
(白)
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
(黒)
バック
グランド
反射率(%) 83.0 71.0 57.0 46.0 37.0 27.4 19.5 13.4 8.3 4.75 2.0 18.0
濃度 0.08 0.15 0.24 0.34 0.43 0.56 0.71 0.87 1.08 1.32 1.70 0.74
  有効サイズ 外形サイズ
透過型 240×180 320×290
反射型 240×180 280×220

NHK 11段階グレースケールチャート(γ=0.45) カラーチップ付き(3色)

 

ステップ番号 1
(白)
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
(黒)
バック
グランド
透過率(%) 74.1 61.7 50.1 40.7 31.6 23.4 16.6 12.0 7.6 4.5 2.0 22.4
濃度 0.13 0.21 0.30 0.39 0.50 0.63 0.78 0.92 1.12 1.35 1.70 0.65
カラー Cyan Yellow Red
濃度 1.00〜1.20 1.60〜1.80 1.65〜1.85
NDフィルター 70% 50%  
  有効サイズ 外形サイズ
透過型 240×180 320×290

NHK 11段階グレースケールチャート(γ=0.45) カラーチップ付き(4色)

 

ステップ番号 1
(白)
2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
(黒)
バック
グランド
透過率(%) 74.1 61.7 50.1 40.7 31.6 23.4 16.6 12.0 7.6 4.5 2.0 22.4
濃度 0.13 0.21 0.30 0.39 0.50 0.63 0.78 0.92 1.12 1.35 1.70 0.65
カラー Cyan 透明 Yellow Red
濃度 1.00〜1.20 0.08〜1.00 1.60〜1.80 1.65〜1.85
NDフィルター 70%   50%  
  有効サイズ 外形サイズ
透過型 240×180 320×290

デジタルスチールカメラ向け解像力チャート

 

  1. デジタル スチールカメラの解像度を評価するテストチャートです。ISO12233チャートを元に500〜2000本のくさびを0°45°90°135°方向へ配置してあります。
  2. チャート外周・有効部のサイズは、右の表を参照。
  3. テストチャートは、反射型・透過型に対応できます。また、サイズの拡大・縮小にも対応できます。
アスペクト比 透過型 反射型
高さ 高さ
16:9 153 272 200 355.56
3:2 153 229.5 200 300
4:3 153 204 200 266.67
1:1 153 153 200 200
外周サイズ 200 310 240 395.56

  1. このチャートは、JEITAテストチャート(4:3タイプ)に準じている。従って使用方法も同様である。但し、解像度評価用くさびが200〜2000TV本まで評価できるように設計してある。
  2. (1)解像度 (2)ストリーキング (3)リンキング (4)飛び越し走査
    (5)シェーディング (6)走査の直線性 (7)走査のアスペクト比
    (8)アライメント (9)階調 の評価が出来ます。
  3. 主な部分の透過率または反射率を以下に示す。
    (1)大円内の白の透過率または反射率83.0%以上
    (2)大円外の背景の透過率または反射率40.0%
    (3)グレースケールの透過率または反射率は下記表を参照
ステップ番号 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
透過率または反射率 83.0% 71.0% 57.0% 46.0% 37.0% 27.4% 19.5% 13.4% 8.3% 4.75% 2.0%
お問い合わせ先 大日本印刷株式会社 ファインオプトロニクス事業部

お問い合わせフォーム