投稿情報 コレ見て

最終更新日:2016年07月02日

このページの掲載内容について、当サイトは責任を負いません。また、掲載内容のお問い合わせ等についても、当サイトではお受けできませんのでご了承ください。
情報をお寄せくださる方は、投稿フォームをご利用ください。
なお、お寄せいただいた情報は、編集会議を経て掲載させていただきます。投稿直後には表示されませんのでご了承ください。

展覧会/イベント情報

投稿フォームへ

展覧会 イベント 
VIVIENNE SATO EXHIBITION 「Einbahnstrasse この道、一歩通行」
会期/日時 2016.7.9(土)〜8.5(金)
開催場所 浜崎健立現代美術館
大阪市中央区南船場4-11-13 レッドビル
内容紹介/見どころなど 美術家、文筆家、ドラァグクイーンとして知られるヴィヴィアン佐藤による、ヴァルター・ベンヤミンのエッセイを題材にした展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など オープニングパーティ:7月9日18時〜21時(無料)
アフターパーティ:7月9日22時〜 3000円(仮面着用の場合2500円) Club Joule(http://club-joule.jp)
関連URLなど http://www.kenhamazaki.jp/?p=598
問い合わせ先 0662416048
info@kenhamazaki.jp
投稿日時 2016年06月29日(水) 20:17

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
「点群庭園 風景と音の3Dレコーディング」展
会期/日時 7月2日(土)〜8月7日(日)/12時〜19時
開催場所 京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab 東京ギャラリー
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 アーツ千代田3331, 203号室
内容紹介/見どころなど スイス連邦工科大学チューリッヒ校(ETH)と共同で京都の大小3つの庭園を、3Dスキャンとサウンドレコーディングしました。3次元データ化された風景と音を編集し、ギャラリー内に映像として再現します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
http://www.3331.jp/access/
関連URLなど Web:http://kyoto-design-lab.tumblr.com/post/146582437828
問い合わせ先 03-6803-2491
info@d-lab.kit.ac.jp
投稿日時 2016年06月29日(水) 11:15

▲ページの先頭へ

展覧会 
三枝一将展 ー 鋳金の仕事 ー
会期/日時 2016年7月27日(水)〜 8月5日(金) *8月2日(火)休廊 
開催場所 銀座 ギャラリーおかりや
〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-5 AHビルB2F
11:00 〜 19:00 (最終日のみ〜16:00)
内容紹介/見どころなど 1997年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程 鋳金修了
2014~2015年 文化庁在外研修員としてイタリアにて制作

イタリアで制作したブロンズ作品など、鋳金技法による立体作品を展示します。帰国後初の個展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 最寄り駅 メトロ銀座駅から徒歩約2分
関連URLなど http://www.g-okariya.co.jp
問い合わせ先 03-3535-5321
投稿日時 2016年06月29日(水) 10:13

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 
第37回あらかわの伝統技術展
会期/日時 平成28年7月1日(金曜)から3日(日曜)まで
開催場所 荒川総合スポーツセンター(荒川区南千6-45-5)
内容紹介/見どころなど 荒川区内の伝統工芸技術保存者を中心に、荒川マイスターや区外招待者を含めた約70名の職人が一堂に会し、展示・実演などを行い、伝統工芸技術及び手作りの素晴らしさを紹介。 体験コーナー充実しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/JR常磐線・つくばエクスプレス:南千住駅、東京メトロ〔日比谷線〕:南千住駅・三ノ輪駅、都電荒川線:荒川区役所前/荒川一中前
関連URLなど http://www.city.arakawa.tokyo.jp/event/zenevent/gijutsuten.html
問い合わせ先 03-3807-9234
荒川ふるさと文化館
投稿日時 2016年06月28日(火) 19:37

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 施設 
水あそび博覧会
会期/日時 2016年7月23日〜9月4日 水曜休館(8月10日、17日は開館)
開催場所 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
所在地:新潟県十日町市本町6丁目
内容紹介/見どころなど 水深30cm。水とふれあう美術展。
多彩なアーティストが、越後妻有里山現代美術館[キナーレ]に加え、半屋外40m×40mの池を舞台に様々な水あそびを提案します。
参加作家:さとうりさ、SUPPOSE DESIGN OFFICE、杉浦隆夫、ちゃぷてぃぁぷ、長谷川仁、YORIKO、開発好明
料金/アクセス方法/参加方法など 鑑賞料 大人:800円、小人400円
アクセス ほくほく線「十日町」駅より徒歩10分
関連URLなど http://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_20160723_0904
問い合わせ先 025-761-7767
info@tsumari-artfield.com
羽鳥
投稿日時 2016年06月28日(火) 19:29

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント パフォーマンス 
AIT ARTIST TALK #68「争いの歴史から、和解と愛情へ」
会期/日時 2016年7月13日(水)19:00-21:00
開催場所 代官山AITルーム[渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403]
代官山駅から徒歩3分
恵比寿駅から徒歩10分
内容紹介/見どころなど チョウ イー・ティン(ミャンマー/ビルマ)とクリシュナプリヤ・ターマクリシュナ(スリランカ)は、バッカーズ・ファンデーションの助成により、東京に約3ヶ月間の滞在中です。これまでの作品に加え東京での新作についてトークを行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:一般1,000円、学生・ベースメンバー800円、ハウス/サポートメンバー無料
定員:20名(予約制)
申込:メールで受け付けます。詳細はイベントURLをご覧下さい。
関連URLなど イベントURL:http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2016/06/ait-artist-talk-68.php
展覧会URL:http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2016/05/bar9.php
問い合わせ先 otoiawase@a-i-t.net
投稿日時 2016年06月28日(火) 18:21

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 施設 
古代オリエント美術の愉しみ
会期/日時 2016年7月23日(土)〜9月4日(土)
開催場所 古代オリエント博物館

東京都豊島区東池袋3−1−4
サンシャインシティ文化会館7階
内容紹介/見どころなど 世界有数のコレクションを誇るMIHO MUSEUMの逸品を、一堂に公開

古代エジプトから中国に至るまでの選りすぐりりの作品を展観することによって、人類が各時代、各地域で脈々と受け継いできた伝統と文化を現代に甦らせます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円
大高生 800円
中小生 600円
関連URLなど http://aomtokyo.com/exhibition/160723miho.html
問い合わせ先 03-3989-3491
投稿日時 2016年06月28日(火) 13:40

▲ページの先頭へ

イベント 
【北九州7/16(土)】社会貢献と収益の両立を目指したい人への無料体験セミナー
会期/日時 7月16日(土曜日) 10:00〜12:00
開催場所 社会起業大学・九州校
(福岡県北九州市小倉北区魚町4-3-8 モナトリエ2階)

内容紹介/見どころなど 社会の役に立ちたい!と思っても「NPO(非営利法人)=利益を得てはいけない」というイメージをお持ちではありませんか?
ビジネスの手法を取り入れることで、収益性を確保しつつ事業を継続的に行っていくことが出来ます。
少しでも興味が湧いた方はまず無料体験セミナーに参加してみてください!
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:北九州高速鉄道(モノレール)旦過駅そば
参加方法:関連URLより申込
関連URLなど https://kyushu.socialvalue.jp/lesson/
問い合わせ先 0935130003
desk@kyushu.socialvalue.jp
運営事務局
投稿日時 2016年06月27日(月) 11:09

▲ページの先頭へ

展覧会 
アメージング企画個展 蛍光アートの世界 蛍光ボディペイント&蛍光緊縛
会期/日時 2016年7月29日(金)〜 8月7日(日)14〜20時
開催場所 神田神保町 Art Space Sawa
〒101-0051 千代田区神田神保町1-7日本文芸社ビル5F
内容紹介/見どころなど ブラックライトを使用した蛍光ボディペイントと蛍光緊縛の写真
1年間の制作期間とモデルさん30人以上にご協力を頂いた蛍光アートの集大成です
蛍光ライブパフォーマンスを予定しています
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://amazing.x.fc2.com/koten/koten.html
問い合わせ先 ike1234567@gmail.com
ダイ
投稿日時 2016年06月25日(土) 18:12

▲ページの先頭へ

展覧会 
『立島夕子個展 −月下の刻印−』(TURNAROUND企画展)
会期/日時 2016年6月28日(火曜)−7月10日(日曜) 11-20時、日曜-18時、月曜休廊
開催場所 Gallery TURNAROUND
〒980-0805 宮城県仙台市青葉区大手町6-22久光ビル1F
内容紹介/見どころなど 1974年東京都生まれ、1998年女子美術大学芸術学部絵画学科 洋画専攻版画コース卒業の立島夕子による、東北・仙台では初めての個展です。
本展では、1999年から2016年までの間に制作された絵画作品約33点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/仙台市営地下鉄東西線「大町西公園駅」より徒歩4分
関連URLなど http://turn-around.jp/
問い合わせ先 022-398-6413
info@turn-around.jp
投稿日時 2016年06月25日(土) 13:18

▲ページの先頭へ

展覧会 
日本のポータブル・レコード・プレイヤー展
会期/日時 2016年7月30日(土)〜8月28日(日)9:00〜20:00(会期中無休)
開催場所 生活工房ギャラリー(三軒茶屋・キャロットタワー3F)
内容紹介/見どころなど 1960〜80 年代にかけてのレコード全盛期。日本人の多くが聴き親しんだのは、まるでおもちゃのような、小さなポータブル・レコード・プレイヤーでした。幅広い業種が手がけたレコード・プレイヤーには、さまざまなアイディアやデザイン性が活かされています。そんなオモシロかわいいプレイヤー約100 点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/334/
問い合わせ先 03-5432-1543
info@setagaya-ldc.net
投稿日時 2016年06月25日(土) 12:51

▲ページの先頭へ

展覧会 
夏の小企画展「おしゃべりな妖精たち 玉利潤子展」
会期/日時 2016年7月23日(土)−2016年8月31日(水)
開催場所 長島美術館 第7展示室
内容紹介/見どころなど  鹿児島出身の画家であり童画家である玉利潤子氏が、近年制作されている絵本原画を手掛けるまでに至った過程を、これまでの油彩、水彩、デッサンなどでご紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス:鹿児島中央駅から車で5分(敷地内に無料駐車場有り)
料金:一般1,000円/高大生800円/小中生400円/シニア(65歳以上)500円 * 常設展6室もあわせてご覧いただけます。
関連URLなど http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
問い合わせ先 099-250-5400
Nagashima-M@ngp.jp
投稿日時 2016年06月24日(金) 16:06

▲ページの先頭へ

イベント 
「ことばあそびうた」レストラン produced by 谷川俊太郎・谷川賢作
会期/日時 8/6(土)、7(日)、11(木祝)、13(土)、14日(日)、20(土)、21(日)12:00〜13:00
開催場所 越後妻有「上郷クローブ」座
内容紹介/見どころなど 谷川俊太郎による詩と、谷川賢作による音楽が彩る期間限定のレストランがオープンします。女衆のとびっきりの笑顔とおもてなし、採れたての地元野菜を使ったお料理、そしてこの夏だけのスペシャルな演出。きっと特別なお食事をお楽しみいただけます。ぜひ体験してください。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金|大人2,000円、小学生以下1,000円
対象|定員:各回40名
お問い合わせ|「大地の芸術祭の里」総合案内所 TEL 025-761-7767
関連URLなど http://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_20160806_0821_02
問い合わせ先 025-761-7767
tokunaga@tsumari-artfield.com
徳永陽子
投稿日時 2016年06月24日(金) 12:45

▲ページの先頭へ

展覧会 
マッシモロッシ展 Massimo Rossi Solo Exhibition ーボーノ!ボーノ!ボーノ! 空想と妄想と現実の世界ー
会期/日時 6/27(月) 〜 7/9(土) 10:00-18:00
開催場所 あーとカフェ笹峯ぎゃらり
内容紹介/見どころなど 空想科学冒険イラストレーター&コミックアーティスト、マッシモロッシ。
初のソロエキシビジョンを開催します。挿絵イラストレーションを中心に、職業イラストレーターとしての仕事、作家としての挑戦作を併せて展示。
期間中、仕事場をギャラリーに移して随時お迎えします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料

アクセス方法:
東京都渋谷区幡ヶ谷 1−32−15
最寄り駅幡ヶ谷駅徒歩3分
関連URLなど http://sasamine.handmade.jp/
問い合わせ先 03-6804-8260
sasaminegyarari@yahoo.co.jp
岩田希早子
投稿日時 2016年06月24日(金) 08:51

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
A-nya.PoPo First Solo Exhibition - WELCOME TO THE WORLD OF A-NYA.POPO -
会期/日時 2016.6.24 (金) - 6.26 (日) 金:17:00 - 20:00 土:12:00 - 20:00 ※18:00〜Opening Reception 日:12:00 - 17:00
開催場所 THE blank GALLERY 原宿
東京都渋谷区神宮前3-21-6 大崎ビル3F
(JR原宿駅 竹下口 徒歩9分/東京メトロ副都心線 明治神宮前駅 出口5 徒歩5分)
内容紹介/見どころなど A-nya.PoPo(アーニャ・ポポ)初個展in 東京。
画家の母、詩人の父を持ち、その独特の感性で、何気ない日常に”ほっこり”の魔法をかけてきたA-nya.PoPo。
昨年、ロンドン芸術大学留学から帰国し、いよいよ東京上陸。この初夏、原宿で始動するA-nya.PoPoワールドへようこそ!
料金/アクセス方法/参加方法など THE blank GALLERY 原宿
東京都渋谷区神宮前3-21-6 大崎ビル3F
(JR原宿駅 竹下口 徒歩9分/東京メトロ副都心線 明治神宮前駅 出口5 徒歩5分)
関連URLなど http://anyapopo.com/
https://www.facebook.com/anyapopo/
問い合わせ先 info.anyapopo@gmail.com
投稿日時 2016年06月23日(木) 19:38

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
白井忠俊展「繰り返す日々、ありふれた眺め」
会期/日時 7月29日(金)〜8月27日(土)
開催場所 会場:すさき まちかどギャラリー/旧三浦邸
住所:785-0004 高知県須崎市青木町1−16
内容紹介/見どころなど  白井忠俊(1972年東京都生まれ)は縄文文化に由来する日本の土着の思想に着目し、独自の展開を続けている美術家です。東京造形大学で絵画を修めた後、画家中西夏之の助手を務め研鑽を積みました。2008年より始まる円筒状の支持体を用いた大型の油彩作品で注目される作家の高知県で初となる個展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 8 月27 日(土) アーティスト・レクチャー 
「日本美術鑑賞における、視点と外形変化」―絵画形式と外形補助機能―
時間: 13:30〜15:00 参加無料
関連URLなど http://machikado-gallery.jimdo.com/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9/
問い合わせ先 050-8803-8668
machikado.gallery@gmail.com
川鍋
投稿日時 2016年06月23日(木) 18:17

▲ページの先頭へ

展覧会 
Kamata Motokoコラージュ展 「森の言葉を聞き、宇宙の言葉を聞く。 闇の中に青空を見る。」
会期/日時 2016/6/7-6/29
開催場所 ウェスティンホテル淡路2F 回廊ギャラリー
兵庫県淡路市夢舞台2番地
http://www.westin-awaji.com/
内容紹介/見どころなど 淡路島の樹や花、風景などの自然の風景との対話から生まれたアートコラージュの展示。
普段気づかずにいる、森の空気の中にある小さなざわめきが聞こえるような作品です。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
三宮、舞子より高速バスで、ウェスティン淡路前下車。
関連URLなど ウェスティンホテル淡路http://www.westin-awaji.com/
motoko kamata webサイトhttps://motokokamata.amebaownd.com/
問い合わせ先
投稿日時 2016年06月23日(木) 16:36

▲ページの先頭へ

展覧会 
写真個展 隼人world vol.1
会期/日時 2016/10/17 〜 2016/10/31 9時〜19時
開催場所 カフェレストラン菜
大阪市中央区谷町6−14−10
06−6762−7333

地下鉄谷町線
谷町六丁目駅 4番出口でて、アーケード空堀商店街にはいり、
50mくらいいった 右手にあります

https://www.youtube.com/watch?v=EGDzGZGjOKM

http://yahoo.jp/eglZrk

内容紹介/見どころなど photographer 隼人が作り出す世界をご覧ください
出展作品 A1 x 5 , A3 x 5 , A4 x 10
料金/アクセス方法/参加方法など 無料 
喫茶 お食事を楽しみながら、ご鑑賞ください
関連URLなど ポートフォリオ
https://www.flickr.com/photos/hayato_camera/sets
個展関連 url

http://ameblo.jp/camerahayato/
問い合わせ先 camerahayato@gmail.com
投稿日時 2016年06月23日(木) 15:05

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
ゲストアーティスト スライドレクチャー 武村和紀
会期/日時 2016.7.3(日) 13:30-15:00
開催場所 滋賀県立陶芸の森 管理棟 視聴覚室(レクチャー) 創作研修館スタジオ(展示)
内容紹介/見どころなど 武村氏のシリーズ「Growing」は幾何学構造が連続することで、次第にその形を成していきます。土という有機的な素材と作者との駆け引きの繰り返しの中で、武村氏は何を想い、何を求め、土と向かい合うのでしょうか。
当日は過去作の展示や創作研修館スタジオでの武村氏の制作スペースの見学も企画しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
関連URLなど http://www.sccp.jp/
問い合わせ先 0748-83-0909
togeinomori@sccp.jp
投稿日時 2016年06月23日(木) 14:38

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 公募・募集 
第5回 新鋭作家展 型にハマってるワタシたち
会期/日時 2016年 7月16日(土)〜8月31日(水)
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア
内容紹介/見どころなど 「型」にハマっているアーティストが「型」をつかってみなさまと協働制作を行います。全員が同じになるように写真や模様を集めた作品には、意外にも一人ひとりの個性が豊かに表れます。はみ出すこと、人と違うことが魅力となるアート作品をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 300円(会期中何度でも入場いただけるパスポート制)、高校生以下無料、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方と付添1名は半額
関連URLなど http://www.atlia.jp/
問い合わせ先 048-253-0222
投稿日時 2016年06月23日(木) 13:14

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
「 O JUN 松井智惠 」展
会期/日時 2016年7月2日(土) – 8月14日(日) 12:00 - 19:00
開催場所 ozasa_kyoto 
京都市上京区堀川通今出川南 西陣織会館 西館207 (西陣産業館)
内容紹介/見どころなど この度OZASAHAYASHIは、西陣織会館 西館へ移転する「ozasa_kyoto」のオープン企画といたしまして二人展「O JUN 松井智惠」を開催いたします。本展が京都で初の展覧会となるO JUNは新旧のリトグラフを、松井智惠は新作の油絵を出展いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
予約:不要
アクセス:地下鉄烏丸線 今出川駅下車徒歩10分
関連URLなど www.ozasahayashi.com
問い合わせ先 075-417-4041
info@ozasahayashi.com
山口
投稿日時 2016年06月23日(木) 13:12

▲ページの先頭へ

講演・トーク 出版 
トークイベント「言葉の宇宙船—わたしたちの本のつくり方」芹沢高志×港千尋
会期/日時 2016年7月8日(金)19:00〜21:30
開催場所 P3 art and environment(東京都新宿区四谷4-34-1 新宿御苑前アネックスビル1F)
内容紹介/見どころなど 展覧会やアートプロジェクトと連動しながら出版活動を行ってきたP3 art and environmentと、Art Bridge Institute(以下ABI)が共同で、「本のつくりかた・届けかた」を考えて実践するプロジェクトを始めます。P3統括ディレクターの芹沢高志と、ABIディレクターの港千尋の2人がトークをします。
料金/アクセス方法/参加方法など 定員:先着40名
料金:500円
要事前申し込み http://www.abip3publishing.org/
関連URLなど http://www.abip3publishing.org/

>主催・お問い合わせ:ABI+P3共同出版プロジェクトabip3publishing@gmail.com

《このプロジェクトの立ち上げを綴った、「プロジェクトブック」を制作しています》「プロジェクトブック」の事前注文を兼ねてクラウドファンディングを実施中です!https://motion-gallery.net/projects/kotobano-uchusen
問い合わせ先
投稿日時 2016年06月23日(木) 13:06

▲ページの先頭へ

展覧会 
宮嶋結香 展  Hello Goodbye Hello
会期/日時 2016/6/9〜8/18 木曜日のみ12:00〜18:00 *8/11(木)休廊
開催場所 Gallery Pepin/ギャラリーぺピン・木曜日のギャラリー
最寄り駅:東浦和駅
さいたま市緑区大牧1470-10
内容紹介/見どころなど 宮嶋は2009年に女子美術大学芸術学部美術学科洋画専攻版画コースを卒業、その後も個展・グループ展と制作発表を重ねています。
擬人化した一見かわいらしい生き物をモチーフに、感情の深奥にせまる宮嶋ワールドをお楽しみ下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
駐車場:1台分あり
アクセス:詳細はHP又はFacebookをご覧下さい
関連URLなど http://gogopepin.web.fc2.com
問い合わせ先 pepin20150402@gmail.com
投稿日時 2016年06月23日(木) 12:38

▲ページの先頭へ

上映会 講演・トーク 
文化庁日中韓学生アニメーション共同制作等事業「日中韓学生アニメーションフェスティバル2016」
会期/日時 2016年7月29日(金)、30日(土)、31日(日)
開催場所 東京藝術大学 横浜校地 馬車道校舎 
内容紹介/見どころなど 文化庁「日中韓学生アニメーション共同制作等事業/日中韓学生アニメーションフェスティバル2016」を開催。日中韓アニメーション文化の将来を担う若い制作者たちの交流と教育機関のネットワーク構築を目指し、中国・韓国作品上映や講演や対談、シンポジウムなどアニメーション文化への理解を深める盛りだくさんの内容です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料(一部事前申込制)
関連URLなど http://animation.geidai.ac.jp/jcksaf/
問い合わせ先 contact@animation.geidai.ac.jp
日中韓学生アニメーションフェスティバル事務局
投稿日時 2016年06月23日(木) 11:35

▲ページの先頭へ

展覧会 
高尾ふき子展 〜永遠なれ、はな子〜
会期/日時
開催場所 ギャルリー志門
内容紹介/見どころなど 先月亡くなった、井の頭の象はな子をテーマに
7年間制作してきた銅版画や鉛筆画25点程度を展示販売いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://twitter.com/galeriesimon/status/740783737718312960
問い合わせ先 03-3541-2511
g-simon@bu.iij4u.or.jp
投稿日時 2016年06月21日(火) 22:21

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
KINGS OF AFRICA アフリカの王たち
会期/日時 2016年6月2日(木)ー9月26日(月) 午前9時30分〜午後5時(入館は4時30分まで)
開催場所 一般財団法人アフリカンアートミュージアム
408-0036山梨県北杜市長坂町中丸1712-7
内容紹介/見どころなど アフリカの王国は、それぞれ独自の様式を持った王朝文化を作り上げました。今回の展覧会では、様々な王朝によって作り出された美術品である、器物、マスク、立像やテキスタイルなどを紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料=一般700円/学生600円/保護者同伴の小学生以下は無料/各種割引あり
関連URLなど http://www.africanartmuseum.jp/news.html
問い合わせ先 0551-45-8111
africanartmuseum2010@gmail.com
伊藤
投稿日時 2016年06月20日(月) 23:04

▲ページの先頭へ

展覧会 
STRATO FOTOGRAFICO 2016 「写真の地層展 vol.18」
会期/日時 2016/7/6(水)〜10(日)10:00~18:00 入館は17:30までに。最終日は17:00まで
開催場所 世田谷美術館区民ギャラリーB室
東京都世田谷区砧公園 1-2
内容紹介/見どころなど 「写真の地層展 」は作家達が個々の作業を持ち寄り、あらかじめの決めごとなく、同時進行で会場を作品で埋めて行くという方法で展示します。
空間をその場で作って行くインスタレーションのような展示で毎回、どのようになって行くか、それが楽しみです。
2000年から始め、もう18回を迎えました。
料金/アクセス方法/参加方法など 東急田園都市線「用賀」駅徒歩17分

東急田園都市線「用賀」駅・美術館行バス「美術館」下車徒歩3分

小田急線「千歳船橋」駅・田園調布行バス「美術館入口」下車徒歩5分

関連URLなど http://www.fukudatakeshi.com/STRATOFOTOGRAFICO/about.html
問い合わせ先
投稿日時 2016年06月20日(月) 18:34

▲ページの先頭へ

イベント 
【7/9(土)北九州】「日本を変えたい気持ちをビジネスに!無料体験授業」
会期/日時 2016年7月9日(土) 10:00〜12:00
開催場所 社会起業大学・九州校
内容紹介/見どころなど ◆皆様は、自分らしい生き方や働き方が社会を良くすることに繋がることをご存知ですか?
最近のニュースを見ながら「このままの日本じゃだめだ!」「もっとこの国をより良くしたい!」と考えている方は是非、社会起業大学・九州校のソーシャルビジネス体験授業を受講してみてください。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:モノレール旦過駅そば
関連URLなど https://kyushu.socialvalue.jp/lesson/
問い合わせ先 0935130003
desk@kyushu.socialvalue.jp
運営事務局
投稿日時 2016年06月20日(月) 14:19

▲ページの先頭へ

イベント 
【7/2(土)北九州】「困っている誰かのために頑張りたい人への無料体験授業」
会期/日時 2016年7月2日(土)10:00〜12:00
開催場所 社会起業大学・九州校
内容紹介/見どころなど 社会起業大学・九州校は、ソーシャルビジネスを1から学ぶことが出来るビジネススクールです。
どこかで困っている誰かのために何か活動をしたい、そんな漠然とした考えをお持ちの方から、ソーシャルビジネスの分野での起業をお考えの方など、どなたでもお気軽にご参加下さい!
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:モノレール旦過駅そば
関連URLなど
問い合わせ先 0935130003
desk@kyushu.socialvalue.jp
運営事務局
投稿日時 2016年06月20日(月) 14:16

▲ページの先頭へ

展覧会 
第59回表装・内装作品展(巨大ドキュメンタリー絵画 「現代の千人仏」展示)
会期/日時 2016年6月22日(水)〜6月27日(月) 9:30〜17:30 (入場は17:00まで。最終日は13:30まで)
開催場所 東京都美術館(2階第4展示室) 東京都台東区上野公園8-36
内容紹介/見どころなど 2012年3月よりスタートした千人仏プロジェクト。東日本大震災で被害にあった地域の仮設住宅を訪問し、被災者自らの手で描く木炭写仏画を1000枚集め「現代の千人仏(千人菩薩教習楽面図)」を完成させるというもの。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://senninbo.exblog.jp/22745425/
問い合わせ先 080-8081-8831
info@senninbutsu.com
投稿日時 2016年06月20日(月) 14:08

▲ページの先頭へ

展覧会 
ことば で描く絵画-e d u c a t i o n 展
会期/日時 2016年7月4日(月)〜7月17日(日) 15:00〜20:00 月曜休廊・最終日は18:00まで
開催場所 アートラボ・トーキョー
〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-5-2 片桐ビル1F  Tel.03−5839−2985

内容紹介/見どころなど 三杉レンジは自らの職業である美術教師の経験から、「絵画指導」や「美術史」というものをコンセプトに制作しているVoice Paintingという声の音のみの作品では、「美術と教育」の間に常に横たわる「ねじれ」が自身の指導する言葉となって現われている。
料金/アクセス方法/参加方法など

関連URLなど http://renji8.exblog.jp/23218213/
問い合わせ先 080-5081-8831
jun8@k6.dion.ne.jp
投稿日時 2016年06月20日(月) 14:03

▲ページの先頭へ

展覧会 
ごんべんのチカラ展 東京場所
会期/日時 2016年6月28日(火)〜7月30日(土)
開催場所 ギャラリー茶房「椿」
http://kumi938.wix.com/gallery-sabo-tsubaki#!contact/c1et
東京都新宿区山吹町359-1F

営業時間:
火曜〜金曜11:45〜18:00/土曜12:30〜18:00 
※日曜・月曜休+不定休
※開催期間中、7月22日(金)のみ18:00〜21:00 は猫カフェナイト

内容紹介/見どころなど 2015年12月、大阪で開催された『ごんべんのチカラ展』。
満を持しての東京開催です。

「ごんべんのチカラ」とは、言い換えると「コトバのちから」。

総勢36名の”コトバのアーティスト”が、「ごんべん漢字」を素材としたコトバの作品を表現します。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス:
東京メトロ有楽町線・江戸川橋駅1b出口より徒歩3分 または
東京メトロ東西線・ 神楽坂駅2番出口(矢来口)より徒歩9分
関連URLなど ごんべんのチカラ展
http://ameblo.jp/kototoregonben/
問い合わせ先 info@kototore.net
コトトレ事務局
投稿日時 2016年06月20日(月) 12:06

▲ページの先頭へ

展覧会 
渡邊佳織個展「プライベート・ヒロイン」
会期/日時 2016年6月25日(土)〜7月23日(土)
開催場所 イムラアートギャラリー京都
606-8395
京都市左京区丸太町通川端東入東丸太町31
日月祝:休み
12:00-19:00
内容紹介/見どころなど 日本・東洋の古典絵画の伝統的技法や素材を用いて、鋭く繊細な線と色彩で思春期の少女を描いてきた日本画家、渡邊佳織の新作展。純粋な魅力を漂わせる少女を描いた近年の作品から一転、新作では、女神やファム・ファタールをモチーフとして、哀愁と官能を装飾的に描く。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:無料
アクセス:京阪電車「神宮丸太町」4番出口より徒歩3分、市バス「丸太町京阪前」下車徒歩2分
関連URLなど http://www.imuraart.com/exhibition/archive/post_53.html
問い合わせ先 0757617372
info@imuraart.com
投稿日時 2016年06月20日(月) 11:29

▲ページの先頭へ

イベント 
OPEN STUDIO 2016-2017 開催!
会期/日時 2016年7月22日(金) - 7月24日(日)11:00-17:00
開催場所 トーキョーワンダーサイトレジデンス
内容紹介/見どころなど トーキョーワンダーサイトレジデンスは、アート、デザイン、建築、キュレーションといった創造的分野で活躍する世界中のクリエーターが来日し、滞在制作やリサーチ活動を行う施設です。オープン・スタジオ2016-2017では、TWSレジデンスに滞在中の14名のクリエーターの制作やリサーチの過程を展示・公開します。
料金/アクセス方法/参加方法など トーク・イベント クリエーターによる作品解説
7月23日(土)14:00-15:45
スペシャル・イベント ダダ誕生100周年対談
7月24日(日)14:00-16:00
ゲストスピーカー:やなぎみわ,三本松倫代
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2016/06/r0722.shtml
問い合わせ先 03-5625-4433
投稿日時 2016年06月18日(土) 15:57

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展「美し、やまなし、パワー!山梨の女性アーティストたち」
会期/日時 2016年6月25日(土)〜8月21日(日)
開催場所 山梨県立美術館 
内容紹介/見どころなど 本展では、山梨県にゆかりのある明治から現代に至るまでの約30名の女性アーティストたちに焦点を当てます。パワーと個性に満ちた約80点の作品をお楽しみください。
◎画像:佐野智子《自画像》油彩・麻布 韮崎大村美術館蔵
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1000(840)円、大学生500(420)円※( )内は20名以上の団体、県内宿泊者割引に適用※高校生以下の児童・生徒、県内在住65歳以上の方、障害者手帳をご持参の方ご本人と介護の方1名が無料
関連URLなど http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/
問い合わせ先 055-228-3322
投稿日時 2016年06月18日(土) 11:24

▲ページの先頭へ

展覧会 
「バカンス 女の休暇」
会期/日時 2016年7月26日(火)〜7月31日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど ●バカンス。英語 vacant 「空白」という意味合いがあるそうです。頭をカラッポにして長い休暇を楽しむ習慣。身も心もリフレッシュするような休暇を描きます。
●作家名:あみのあさみ、上村エリ、小林ラン、鶴岡恵美、猫屋、舩附麻衣
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年06月18日(土) 09:49

▲ページの先頭へ

展覧会 
「POETRY−詩によりそう−」
会期/日時 2016年7月19日(火)〜7月24日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど ●詩人平岡淳子さんから一篇の詩が提供され、6名のイラストレーターが描きその絵から次の詩が読まれ、それをまた描くという往復書簡のように詩と絵が折り重なってゆきます。
●作家名:石川ゆかり、柿崎えま、さいとうかこみ、白井裕子、高杉千明、むらもとちひろ
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年06月18日(土) 09:47

▲ページの先頭へ

展覧会 
佐々玲子個展 「The Cherubim from the Labyrinth 〜迷宮から来たケルビム〜」
会期/日時 2016年7月12日(火)〜7月17日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど 世界の神話や伝説に現れる天使や悪魔や超自然的人物像。 中でも特に秘義的意味を持ち、不思議な姿 の”智天使”ケルビムに触発され、私なりに時代を超えた神話的生き物や光景を描きました。 イラストレーションを展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年06月18日(土) 09:44

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
勅使川原三郎+佐東利穂子「白痴」アップデイトダンスNo.36
会期/日時 2016年6月21日〜29日
開催場所 カラス・アパラタス
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅徒歩3分
内容紹介/見どころなど ドストエフスキーの「白痴」のダンス化はあまりに無謀である。
私の「最大の過失」になろうが、その無力な過失者は必死で立ち洗い立ての手の平を差し出すだろう。勅使川原三郎
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 予約2500円、当日3000円、学生1500円
関連URLなど http://www.st-karas.com
問い合わせ先 03-6276-9136
updatedance@st-karas.com
投稿日時 2016年06月17日(金) 21:16

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(写真展) 
地元のとっておき写真展
会期/日時 平成28年9月12日(月)〜9月18日(日)
開催場所 東京駅八重洲地下街「ギャラリー八重洲・東京」
内容紹介/見どころなど 関東甲信越地区の信用金庫がおすすめする、「風景」「名所」「史跡」「伝統行事」「地場産業・地場産品」などの地元のとっておき写真が、ギャラリー八重洲・東京に集結します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】無料
【開場時間10時〜19時(最終日は16時まで)
【アクセス】
・JR各線「東京駅」 直結
・東京メトロ丸ノ内線「東京駅」 から徒歩約10分
・「日本橋駅」徒歩約6分
関連URLなど https://www.facebook.com/events/1349322375084097/
問い合わせ先 03-5524-6671
関東信用金庫協会 総務部
投稿日時 2016年06月17日(金) 15:44

▲ページの先頭へ

展覧会 
トーキョーワンダーウォール公募2016 [第1期] 平面作品入選作品展
会期/日時 2016年6月25日(土) - 2016年7月10日(日)
開催場所 トーキョーワンダーサイト渋谷
休館日: 月曜日(祝日の場合は翌平日)
時 間: 11:00〜19:00(入場は18:30まで)
内容紹介/見どころなど トーキョーワンダーウォールは、東京から世界へ向けて新しい文化を発信しようと、若手クリエーターに作品発表の場を提供する公募展として2000年に5月に誕生しました。また、入選者は選考によりトーキョーワンダーサイトでの展覧会に参加する機会が得られるなど、更なるステップアップのチャンスをつかむことができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料: 無料

関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2016/04/s0625.shtml
問い合わせ先 03-3463-0603
投稿日時 2016年06月17日(金) 15:09

▲ページの先頭へ

イベント その他(セミナー) 
【6/25(土)北九州】「自分らしさと社会貢献を両立させる無料セミナー」
会期/日時 2016年6月25日(土) 10:00〜12:00
開催場所 社会起業大学・九州校
(福岡県北九州市小倉北区魚町4-3 モナトリエ2階)
内容紹介/見どころなど 社会起業大学・九州校では、ソーシャルビジネスを通して、自分らしく社会貢献を行いたい人向けの講座を準備しています。
「ソーシャルビジネスって何?」という方でもお気軽に参加頂ける無料体験セミナーを開催いたしておりますので、お気軽に参加ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加方法:無料体験セミナーへのお申込みは公式サイト内専用ページからお願い致します。
アクセス:モノレール旦過駅そば
関連URLなど https://kyushu.socialvalue.jp/lesson/
問い合わせ先 0935130003
desk@kyushu.socialvalue.jp
運営事務局
投稿日時 2016年06月17日(金) 13:22

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
7/29(金) 無料説明会「MAD BOX」開催決定!MADやアートについて詳しく知りたい方からの 疑問・質問募集中
会期/日時 7/29(金) 19:00−20:30
開催場所 代官山AITルーム [ 東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403]
内容紹介/見どころなど 主にMAD受講をご検討の方を対象に、MADプログラムやアートに関する質問や疑問にお答えし、ときに参加者同士でディスカッションを行うイベントです。
*MAD(Making Art Different =アートを変えよう、違った角度で見てみよう)は、2001年開講の、現代アートの理論や実践について学ぶことができる学校です。
料金/アクセス方法/参加方法など 申込方法:mad@a-i-t.net宛に件名「MAD BOX参加希望」とし、「1.氏名、2.携帯番号、3.興味のあるMADプログラム名、4. MADをどこでお知りになったか、5. MAD講師に聞きたい質問」を送ってください。
関連URLなど MAD WEB:http://mad.a-i-t.net
AIT WEB:http://www.a-i-t.net/ja/
問い合わせ先 03-5489-7277
投稿日時 2016年06月17日(金) 12:11

▲ページの先頭へ

展覧会 
ARTPLAZA U_40 建築家展 2016
会期/日時 2016年12月11日(日)〜 2016年12月23日(金)
開催場所 会場名: ARTPLAZA(アートプラザ)
所在地: 〒870-0046 大分県大分市荷揚町3番31号
最寄り駅名: 大分駅から徒歩10分
電話番号: 097-538-5000
URL: アートプラザ http://www.art-plaza.jp
内容紹介/見どころなど  大分にゆかりのある若手建築家による作品展「ARTPLAZA U_40 建築家展 2016」が、大分のアートプラザ(磯崎新 設計)で、12月11日から12月23日まで開催されます。 それぞれの建築家が、周囲や社会に対し、何を考え何を答えとしてきたのか、この機会にぜひご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料

アクセス:
大分駅から徒歩10分
バス 大分合同新聞社前下車 徒歩2分
大分自動車道 大分ICから車で15分
大分空港より空港バス 荷揚町ダイワロイネットホテル前下車
関連URLなど ARTPLAZA U_40 建築家展 公式サイト
http://oitaarchitects.seesaa.net

ARTPLAZA U_40 建築家展 公式Facebook
https://www.facebook.com/ARTPLAZA.U40

アートプラザ
http://www.art-plaza.jp

問い合わせ先 097-538-5000
INFO@ART-PLAZA.JP
投稿日時 2016年06月17日(金) 08:16

▲ページの先頭へ

展覧会 
生誕100年 長谷川青澄―館蔵品による
会期/日時 平成28年6月17日(金)〜9月8日(木)
開催場所 井原市立田中美術館
内容紹介/見どころなど 本展では、長谷川青澄から当館に寄贈された作品を中心に展示します。青澄が独自に追求した孤高のマチエールを、作品から感じていただければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料
一  般:400円(300円)
65歳以上・高校生以下 無料
※( )内は20名以上の団体料金

井原線井原駅より徒歩15分程度
関連URLなど http://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/exhibit/exhibit_history/20160616.html
問い合わせ先 0866-62-8787
dencyu@city.ibara.okayama.jp
投稿日時 2016年06月16日(木) 18:57

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
レオン・サドラー 個展「TRESPASSER/侵入者」
会期/日時 2016年7月2日(土) 〜 24日(日)
開催場所 WISH LESS gallery (東京都北区田端5-12-10)
営業時間:木金 16:00〜21:00/土日 12:00〜19:00/月〜水 休み(最終日18時終了)
内容紹介/見どころなど WISH LESS galleryでは、イギリス出身のアーティスト、レオン・サドラーの日本初個展を開催。
本展では、コンテンポラリーアートへと進化するレオン・サドラーが来日し、 最新作を披露いたします。もちろん人気のzineも豊富にご紹介いたします。期間中はギャラリーに在廊し、公開制作なども行う予定です。
料金/アクセス方法/参加方法など 住 所 : 〒114-0014 東京都北区田端5-12-10
電 話 : 03-5809-0696
メール:info@wish-less.com
関連URLなど https://wish-less.com/2016/05/31/leon-sadler-trespasser/
問い合わせ先 03-5809-0696
info@wish-less.com
投稿日時 2016年06月16日(木) 17:56

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 公募・募集 
型にハマっているワタシたち
会期/日時 2016年 7月16日(土)〜8月31日(水)
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア
〒332−0033
埼玉県川口市並木元町1-76
アクセス:JR川口駅東口から徒歩約8分
内容紹介/見どころなど 「型」にハマっているアーティストが「型」をつかってみなさまと協働制作を行います。全員が同じになるように写真や模様を集めた作品には、意外にも一人ひとりの個性が豊かに表れます。はみ出すこと、人と違うことが魅力となるアート作品をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:300円(会期中何度でも入場いただけるパスポート制)、高校生以下無料、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方と付添1名は半額
関連URLなど http://www.atlia.jp/
問い合わせ先 0482530222
投稿日時 2016年06月16日(木) 17:34

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 施設 
シェアアトリエイベント yokohama art apartment
会期/日時 2016年6月18日(土)19日(日) /午後12時〜午後6時
開催場所 artmania cafe gallery yokohama 1F,2F
内容紹介/見どころなど アーティスト達のアトリエに遊びに来たように、作品を鑑賞して、作家と話て購入できるイベントです!作品を観ながら食べれる併設カフェのカレーも絶品です!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/JR桜木町駅より徒歩5分 京浜急行日ノ出町駅より徒歩3分/どなたでも参加可能
関連URLなど https://yokohama-art-apartment.blogspot.jp/
問い合わせ先 045-514-3980
info@artmania.jp
富田
投稿日時 2016年06月16日(木) 15:51

▲ページの先頭へ

パフォーマンス イベント 舞台公演 
井上大辅 Daisuke Inoue 新作ソロダンス公演『D』
会期/日時 2016年6月24日(金)19:30・6月25日(土)13:00/17:00
開催場所 シアター1010 ミニシアター(稽古場1)
東京都足立区千住3-92千住ミルディス1番館10F
内容紹介/見どころなど 伊藤キム主宰『輝く未来』や21世紀ゲバゲバ舞踊団での活動を経て、コンテンポラリーダンサー井上大辅が初の単独ソロ公演に挑みます。
料金/アクセス方法/参加方法など 【チケット】前売券2,500円/当日券3,000円
【アクセス】北千住駅下車、徒歩3分・マルイ10階
関連URLなど http://di100dance.wix.com/home
問い合わせ先 070-6427-0624
i.danceoffice100@gmail.com
井上ダンスオフィス
投稿日時 2016年06月16日(木) 14:36

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 施設 
HOPEメタルクラフト展−いなべに響く鍛金の音−
会期/日時 平成28年7月16日(土)−7月17日(日) 10:00−17:00※17『日(日)は16:00まで
開催場所 三重テラス 2階イベントスペース
(東京都中央区日本橋室町2-4-1 「YUITO ANNEX」1F・2F )
内容紹介/見どころなど 金属造形作家 柴田 望氏による作品展ほか。
●ワークショップ「MYスプーンを作ろう!」
7月16日(土)14:00〜15:00、15:00〜16:00
参加費:1,000円 各回5名程度
申込み先:gci@city.inabe.mie.jp
●ギャラリートーク 7月17日(日)11:00〜12:00
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料。
東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅直結(A9番出口)
関連URLなど HOPEメタルクラフト展専用ページhttp://www.city.inabe.mie.jp/pages/4684_0.html
柴田望ホームページ
http://nozomu-shibata.com/
問い合わせ先 0594-74-5840
gci@city.inabe.mie.jp
橋本
投稿日時 2016年06月16日(木) 12:24

▲ページの先頭へ

イベント 
プレイバックシアター日本大会・2016東京〜想いをつなぐ開催のご案内
会期/日時 2016年7月16日〜7月18日 
開催場所 ホテルKSP
内容紹介/見どころなど 即興演劇の全国大会「プレイバックシアター日本大会・2016東京〜想いをつなぐ」を開催。教育・福祉・対人援助、組織開発、震災、憲法、コミュニケーション等、さまざま即興演劇や表現方法を通し、実践発表や情報の共有・多彩なワークショップやパフォーマンスなど「交流」と「学び合び」ための大会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:三日間一般23,000円/一日参加10,000円/公開パフォーマンス観覧4,000円/ミニパフォーマンス観覧2,000円
お申込み:大会公式HP http://jptc2016.jimdo.com/ まで
関連URLなど http://jptc2016.jimdo.com/
問い合わせ先 jptc2016@gmail.com
投稿日時 2016年06月15日(水) 23:52

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート パフォーマンス 施設 
木村タカヒロ展「新顔面狂時代」
会期/日時 会期:2016年7月6日〜18日(7月11日休館) 時間:11:00〜20:00(最終日17:00まで)
開催場所 アートコンプレックスセンター
160-0015 東京都新宿区大京町12-9 B1F/artcomplexhall TEL/FAX 03-3341-3253
内容紹介/見どころなど 人間の持つ美しさや儚さを良く知った上で、それを忠実に表現するよりも、あえて人工的な美しさを創造することに挑むアーティスト・木村タカヒロ。
特に「顔面」をモチーフに、ペインティング、コラージュ、アニメーションなど様々な表現方法を駆使して独自の活動を続けてきた彼の創作活動25周年記念展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など 木村タカヒロ Live Painting
https://tiget.net/users/1077
アーティスト・木村タカヒロ創作活動25周年記念展「新顔面狂時代」特別イベント。
〜絵と音楽の即興コラボレーション〜
関連URLなど http://faceful.org/25th/
問い合わせ先 09063167385
kimura0704@gmail.com
投稿日時 2016年06月15日(水) 23:21

▲ページの先頭へ

パフォーマンス 
DRUM TAO 舞響〜Bukyo〜踊る○太鼓
会期/日時 2016年7月15日(水)〜24日(日)
開催場所 Zeppブルーシアター六本木
内容紹介/見どころなど 世界観客動員数700万人に迫る、今最も勢いのあるドラム・アート集団「DRUM TAO」。衣裳にコシノジュンコ、プロジェクションマッピングを駆使したパフォーマンスありと、常識を大きく覆すダンシング・ドラムを披露!
料金/アクセス方法/参加方法など 全席指定 7,500円 ※税込/6歳未満のお子様のご入場不可
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2016年06月15日(水) 16:17

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス ホームページ 
GROUP EXHIBITION“multilayer spiral”
会期/日時 2016/7/1-2016/7/10
開催場所 KOMAGOME1-14cas
(東京都豊島区駒込1-14-6東京スタデオ1F)
内容紹介/見どころなど ”multilayer spiral” 3人展 (地村洋平,Hochoul Lee,藤田朋一)を開催します。オープニングレセプションに合わせて、参加作家3名と各参加作家が招いたゲスト3名づつ計9名によるトークイベント 『仮に日本的 ”工芸” なるものをメディウムとして捉えるならば』 を実施します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
(トークイベントのみ有料)
JR、東京メトロ「駒込」駅 徒歩3分
プロデュース:イオリプロダクション
協力:KOMAGOME1-14cas
関連URLなど www.ioriproduction.com
問い合わせ先 info@ioriproduction.com
投稿日時 2016年06月15日(水) 15:15

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
美学校・ギグメンタ2016「 YOTSUYA BEDROOM」
会期/日時 日程:2016年7月5日(火)〜7月10日(日) 時間:11:00〜20:00 (初日は15:00から/最終日は18:00まで) ※9日(土)17:00~18:00はイベント準備のためご覧頂けません
開催場所 会場:The Artcomplex Center of Tokyo ACT5(東京都新宿区大京町12-9)
内容紹介/見どころなど ベッドルームに鎮座するものたち、灯が消され部屋の主が寝静まったあと、それらはどのように変化するのだろう。明るい時間・暗い時間、彼らはその空間をどのように吸収し、どのように光を放ち、どのように目の前に現れてくるのだろう。部屋の灯と、彼らの在り方とを見つめてみたくて、この部屋は点灯・消灯を繰り返します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料(※9日開催イベントは入場料必要 前売り1000円/当日1500円)
イベント予約:webサイト予約フォームより
関連URLなど http://gigmenta.com/2016/yotsuya-bedroom
問い合わせ先 yotsuyabedroom@gmail.com
前田
投稿日時 2016年06月15日(水) 11:44

▲ページの先頭へ

展覧会 
古伊万里唐草―暮らしのうつわ―展
会期/日時 2016/7/2(土)〜 2016/9/22(木・祝)
開催場所 戸栗美術館
内容紹介/見どころなど 終わりなく連続する様に、永遠の幸福への願いが込められた唐草文様。大陸よりもたらされたその意匠は、仏教装飾はもちろん様々な工芸品にあらわされ、古伊万里では花唐草・蛸唐草・みじん唐草へと展開し、暮らしのうつわを彩りました。約70点の作品から人々に広く受け入れられた古伊万里唐草の魅力に迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 開館時間:10時〜17時
月曜休館(祝日の場合は開館、翌平日休館)
入館料:一般1000円/高大生700円/小中生400円
JR渋谷駅ハチ公口より徒歩15分/京王井の頭線神泉駅北口より徒歩10分

関連URLなど 戸栗美術館HP
http://www.toguri-museum.or.jp/
問い合わせ先 03-3465-0070
投稿日時 2016年06月14日(火) 16:47

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 出版 
特別企画展「前田藤四郎と川上澄生―モダニズム版画の実験室―」
会期/日時 平成28年10月1日(土)〜11月27日(日)
開催場所 鹿沼市立川上澄生美術館 2階展示室
栃木県鹿沼市睦町287-14
内容紹介/見どころなど 「新しいものは美しい」とモダン都市・大阪の風俗を描いた版画家、前田藤四郎(1904-1990)。初期のリノカット作品と愛蔵資料約60点を、影響の深い川上澄生の木版画作品と共に紹介する初の機会となります。
料金/アクセス方法/参加方法など [入館料]
一般300円、高校・大学生200円
小・中学生100円 
[アクセス]
JR日光線 鹿沼駅から徒歩20分
東武日光線 新鹿沼駅から徒歩30分
東北自動車道 鹿沼I.C.から約6km
関連URLなど http://kawakamisumio-bijutsukan.jp/index.php?id=113
問い合わせ先 0289-62-8272
bijutsukan@city.kanuma.lg.jp
投稿日時 2016年06月14日(火) 12:15

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 
Shu Konishi Solo Exhibition −Life Cast Art−
会期/日時 2016 年6 月21 日(火)〜 26 日(日)
開催場所 GALLERY MARONIE
〒604-8027 京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332
TEL:075-221-0117 FAX:075-221-5926
http://www.gallery-maronie.com/
内容紹介/見どころなど 人体の型取りは、写真表現におけるモデルとフォトグラファーによってつくられる
コミュニケーション(緊張を伴う良好な関係)と似ている。
お互いの信頼し合った時間から、かけがえのない「美しさ」が創られる。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど ◆作家公式サイト◆
【Shu Konishi 公式HP】
http://www.atelier-shu.com
個展情報掲載ページ:http://www.atelier-shu.com/info.html
問い合わせ先 0772-65-3086
info@atelier-shu.com
投稿日時 2016年06月13日(月) 19:54

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
笠友紀写真展「浜通り雨のあとの余瀝」
会期/日時 2016年7月5日(火)− 14日(木)
開催場所 photographers’ gallery
160-0022 東京都新宿区新宿2-16-11-401
内容紹介/見どころなど 本展では福島県の浜通りと呼ばれる海沿いの地域、南相馬市や双葉郡などを撮影した写真が展示されます。ぜひ、ご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 会期中無休/丸ノ内線「新宿三丁目駅」(地下通路より都営新宿線 新宿三丁目駅と連絡) C7出口より 徒歩3分
関連URLなど http://pg-web.net/exhibition/tomonori-ryu-hamadori/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
投稿日時 2016年06月13日(月) 17:57

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
新収蔵作品展2016
会期/日時 6月9日(木)〜7月12日(火) 11:00〜19:00
開催場所 アーツ前橋(群馬県前橋市千代田町5-1-16)
内容紹介/見どころなど アーツ前橋では、地域ゆかりの作家の作品や、アーツ前橋が開催する展覧会などに参加した作家の作品を中心に収集しています。本展覧会では、地域ゆかりの作家として新たに収蔵した、彫刻家の池田政治、三谷慎、人形作家の伊藤三枝の作品など約30点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料
関連URLなど https://www.artsmaebashi.jp/
問い合わせ先 027-230-1144
artsmaebashi@city.maebashi.gunma.jp
投稿日時 2016年06月13日(月) 16:52

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
PEACE PIECE Art La Festa vol.1 -home-
会期/日時 7/2(土)〜7/16(土)平日:14:00-23:00 土日:12:00-23:00
開催場所 Art Baboo146
内容紹介/見どころなど アートやデザインなどのクリエイティブでの社会貢献を行う、PEACE PIECE主催のアート・フェス。326(ナカムラミツル)、イクタケマコトをはじめとするアーティストの作品展示や、活動の中で出会った東北の仲間達や子供達が共に作りあげてくれる作品。東北チャリティーのグルメフェスも同時開催致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
※7/2(土)のオープニングパーティー、7/16(土)のクロージングイベントのみ食事代として¥1,500円が掛かります。
関連URLなど http://pp-jpn.com/project/peace-piece-art-la-festa
問い合わせ先 info@pp-jpn.com
高畑勝樹
投稿日時 2016年06月13日(月) 16:42

▲ページの先頭へ

展覧会 パフォーマンス 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(2016年度 富山)
会期/日時 会期/2016年6月24日(金)〜26日(土)/10時〜18時
開催場所 「富山県民会館」(富山市新総曲輪4-18)地下1階展示室
内容紹介/見どころなど 三菱電機ビルテクノサービス株式会社では、「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」を開催します。
画家の南 栄一さんによる実演も予定。6月24日(金)・25日(土)両日とも11:00〜16:30
※画家の体調等により、変更となる場合がございます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/JR富山駅(南口)、あいの風とやま鉄道「富山駅」電鉄富山駅から徒歩10分
参加方法/自由参加
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 076-234-0002
三菱電機ビルテクノサービス
投稿日時 2016年06月13日(月) 15:31

▲ページの先頭へ

展覧会 出版 
楢橋朝子写真展 “近づいては遠ざかる 1985/2015 〈ベトナムの場合〉”
会期/日時 6月21日(火)-7月3日(日)会期中無休
開催場所 photographers’ gallery
160-0022 東京都新宿区新宿2-16-11-401
内容紹介/見どころなど この度、photographers’ galleryでは企画展として楢橋朝子展を開催する運びとなりました。また本展にあわせ、展覧会タイトルと同名の小冊子を刊行予定です。ぜひお越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/丸ノ内線「新宿三丁目駅」(地下通路より都営新宿線 新宿三丁目駅と連絡) C7出口より 徒歩3分
関連URLなど http://pg-web.net/exhibition/asako-narahashi-19852015/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
投稿日時 2016年06月12日(日) 19:53

▲ページの先頭へ

展覧会 
マーカス クリンコ David Bowie Unseen
会期/日時 2016年7月8日(金)〜20日(水) 11:00〜19:00 最終日のみ〜18:00 木曜休廊
開催場所 GALLERY SPEAK FOR
150-0033
東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
内容紹介/見どころなど 7月8日(金)より、フォトグラファー、マーカス・クリンコによる「David Bowie Unseen」展を開催いたします。
本展は、2016年1月のボウイの死を受けてクリンコ氏によって発起され、世界中を巡回している同名展を東京でも開催するものです。「Heathen」リリース前後に撮られた未公開のポートレートを中心に構成。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=705
問い合わせ先 0354596385
aya@galleryspeakfor.com
投稿日時 2016年06月12日(日) 17:45

▲ページの先頭へ

展覧会 
目からウロコの生物実験展
会期/日時 【会 期】平成28年7月16日(土)〜8月28日(日)【休館日】月曜日(月曜のが祝日の場合は開館、翌日休館) 【開館時間】9:00〜18:00 金・土は20時まで(入館は30分前まで)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館
内容紹介/見どころなど この企画展は、過去〜現在のさまざまな生物の実験を紹介するものだ。タイケンコーナーもたくさん用意したよ。科学において実験・観察が大切であること、くだらないと思うようなことでも、突き詰めていくと、大きな発見につながること、そんなことを実感してくれたらうれしいな。同時上映で、サメの3D映画も見られるよ。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,200円 高校・大学生900円、小・中学生400円  ※本展覧会の観覧券で博物館常設展もご覧いただけます。
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/topics/detail.jsp?id=1577
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2016年06月12日(日) 17:07

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
日韓映像プロジェクト展「ECHOGRAPHY」
会期/日時 2016年6月28日(火)〜7月3日(日) 13:00〜19:30(Lumen gallery)/11:00〜18:00(HRDファインアート)
開催場所 @Lumen gallery
京都市下京区麸屋町通五条上る下鱗形町543 有隣文化会館2F
AHRDファインアート
京都市上京区上御霊竪町494-1
内容紹介/見どころなど Lumen galleryとHRDファインアートの2会場で同時開催する、日韓の映像作家3名によるグループ展。韓国人キュレーター、イム・ボラムのキュレーションにより、「エコーグラフィー」(共鳴図)をテーマに、アン・コンヒョン、ジョン・ジイン、岡松トモキの3名の映像作品を紹介する。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
@Lumen gallery:京阪電車「清水五条」駅3番出口より徒歩5分
AHRDファインアート:地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅1番出口より徒歩1分
関連URLなど http://www.hrdfineart.com/exb-echography16.html
http://www.lumen-gallery.com
問い合わせ先 09090156087
info@hrdfineart.com
原田
投稿日時 2016年06月12日(日) 00:03

▲ページの先頭へ

展覧会 
平岡直生    「ニューヒーロー」
会期/日時 2016年6月25日(土曜)〜7月18日(月曜)
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
内容紹介/見どころなど 数年前結婚した。そして子供が産まれた。そんな生活を送れるとは思っていなかったから、子供が産まれた時は最高だった。
生活が変わり、想いも自然と変わった。まだなにもあきらめてない、これからだと思っている。
料金/アクセス方法/参加方法など JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201606-hiraoka.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
Art Trace Gallery
投稿日時 2016年06月11日(土) 21:21

▲ページの先頭へ

展覧会 
アトリエ響「ニューハチオウジ」
会期/日時 2016年6月25日(土曜)〜7月18日(月曜)
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
内容紹介/見どころなど 2007年に「これやってみたい」という想いで八王子で障がいのある方を対象に絵画クラブを始めた。彼らの作品や、作品に向かう姿勢はどう生活したらいいのかわからない僕をいつも励ましてくれた。作品やその姿勢を見るたびにいつもフレッシュな気持ちにさせられる。まだなにもあきらめてない、これからだと思っている。
料金/アクセス方法/参加方法など JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど
http://www.gallery.arttrace.org/201606-atorie-hibiki.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
Art Trace Gallery
投稿日時 2016年06月11日(土) 21:20

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
粟津潔展『原点画 ―挑戦するデザイン― 』
会期/日時 2016年 6月 15日(水)〜 7月23日(土) 営業時間: 18:00〜23:00 定休日:日・月・火 ※6/29(水)臨時休業
開催場所 スタジオ35分
164-0002 東京都中野区上高田5-47-8
35minutesonly@gmail.com  
www.35fn.com
内容紹介/見どころなど 粟津潔の代表的なモチーフである、指紋/地形図/はんこ/海亀/顔のない人間、などが収録されている『粟津潔 原点画』(土曜美術社刊/1975年/限定500部/オリジナルポートフォーリィオ)の15点を軸に展開します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://35fn.com/
問い合わせ先
投稿日時 2016年06月11日(土) 19:43

▲ページの先頭へ

イベント 
こそこそ夜待ちカカカフェ 申し込み受付中!
会期/日時 2016年6月25日(土) 18:30 open 19:00-20:30
開催場所 旧平櫛田中邸(日暮里駅徒歩約10分)
内容紹介/見どころなど 《こそこそ夜待ちカカカフェ》は、でんちゅう邸だけに流れる特別なラジオ〈ココドコ(こそこそ個人研究発表どっこいSHOW)〉を聞きながら夜が更けるのを待つ、夜待ちカフェ企画。でんちゅう邸での静けさを味わいながら、ラジオをつけてこそこそ妄想する喜びをご堪能ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】  1200 円(お茶・お菓子付き)+入場料300円
【ご予約】 contact@okatte.info まで
ご氏名、ご連絡先および、『こそこそ夜待ちカカカフェ』に参加希望の旨をご連絡ください。
関連URLなど http://okatte.info/denchu/category/でんちゅう邸の朝・昼・夜
問い合わせ先 contact@okatte.info
投稿日時 2016年06月11日(土) 14:11

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク その他(読書) 
読書会「人は本を読んで旅に出る」 第8回 「人はブラジルで(だけ)写真家になる!」 ゲスト:今福龍太(文化人類学者)
会期/日時 2016年7月22日(金) 19:00-21:00 
開催場所 クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F 東急東横線[代官山駅]下車、徒歩3分)
内容紹介/見どころなど 本を導き手に世界各所を旅する読書会。今回のテーマは「ブラジル」。リオ・オリンピックを前にますます関心が高まるブラジルの地を、「写真」と「本」を媒介に、人類学者の今福龍太さんと共に旅する。ブラジルに旅し写真家となった人々の系譜を辿りながら、ブラジルの奥深い魅力を探る。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円(事前振込)
※スープ付
関連URLなど ★イベントの詳細はこちらのHPをご覧ください。http://www.clubhillside.jp/seminar/dokushokai160722/
問い合わせ先 03-5489-1267
info@clubhillside.jp
投稿日時 2016年06月11日(土) 13:29

▲ページの先頭へ

展覧会 
Shu Konishi Solo Exhibition −Life Cast Art−
会期/日時 2016 年6 月21 日(火)〜 26 日(日) 12:00 〜 19:00(最終日18 時まで)
開催場所 ALLERY MARONIE
〒604-8027 京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332
TEL:075-221-0117 FAX:075-221-5926
http://www.gallery-maronie.com/
内容紹介/見どころなど 人体の型取りは、写真表現におけるモデルとフォトグラファーによってつくられる
コミュニケーション(緊張を伴う良好な関係)と似ている。
お互いの信頼し合った時間から、かけがえのない「美しさ」が創られる。
人体を型取りして製作したオブジェ・花器 数点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど 【Shu Konishi 公式HP】 http://www.atelier-shu.com
個展情報掲載ページ:http://www.atelier-shu.com/info.html
問い合わせ先 0772-65-3086
info@atelier-shu.com
投稿日時 2016年06月11日(土) 01:28

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
フォトグラファー ナナセシン個展「COLOR -red・blue-  束縛された天使と解放された悪魔」
会期/日時 2016年6月26日(日)〜27日(月) 両日ともに 12:00〜19:00
開催場所 セントエルモ西早稲田 スタジオ
 (東京都新宿区高田馬場1-1-13 セントエルモ西早稲田B1F)
内容紹介/見どころなど 何色にも染まっていない新人モデルを補色に染める、をコンセプトに季節ごとにテーマカラーを変えながら撮影、展示して発表するプロジェクトです。
今回の参加モデル達による個性のぶつかり合いを、赤 / 青 の対で表現することに挑戦、天使と悪魔に見立てることで、その個性を十二分に引き出した作品群を公開します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
入退場自由
6月26日(日)19:00よりレセプションパーティーを催します。
ぜひお立ち寄りください
関連URLなど
問い合わせ先 info@harajukupro.com
投稿日時 2016年06月10日(金) 20:13

▲ページの先頭へ

舞台公演 その他(ミュージカル) 
ミュージカル「ヨセフと不思議なテクニカラー・ドリームコート」
会期/日時 2016年7月13日(水)〜24日(日)
開催場所 東急シアターオーブ
内容紹介/見どころなど 「オペラ座の怪人」など世界中で愛され続けているミュージカルを生み出したアンドリュー・ロイド=ウェバーと現在、最有力候補としてトニー賞のベスト振付賞にノミネートされている、アンディー・ブランケンビューラーが演出・振付を手掛けるミュージカルに乞うご期待!
画像クレジット(C)Daniel A. Swalec
料金/アクセス方法/参加方法など ●会場:東急シアターオーブ
●入場料 :S席 9,800円、A席 8,000円、B席 6,000円(税込)※未就学児童入場不可
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2016年06月10日(金) 13:57

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
特別企画展 インサイド×アウトサイド
会期/日時 成28年6月19日(日)〜9月23日(金)
開催場所 滋賀県立陶芸の森
内容紹介/見どころなど 本展は、美術館の「なか」と「そと」をひとつのフィールドに見立てて、2つの空間が生み出す双方の作品の魅力と広がりを、浮き彫りにしてゆく試みです。これまで陶芸の森で滞在制作した作家の作品を通して、自然とアートが融合した陶芸の森の、オープン・エア・ミュージアムとしての魅力をお楽しみください。

料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円(400円) 高大生380円(300円) 中学生以下無料 *(  )内は20名以上の団体料金

関連URLなど http://www.sccp.jp/
問い合わせ先 0748-83-0909
togeinomori@sccp.jp
投稿日時 2016年06月10日(金) 11:54

▲ページの先頭へ

展覧会 
西洋との出会い ポルトガル貿易と南蛮文化
会期/日時 2016年6月24日(金)〜8月28日(日) 8:30 - 17:30
開催場所 平戸オランダ商館
長崎県平戸市大久保町2477番地
内容紹介/見どころなど 16世紀、ポルトガルと平戸の交流の歴史をものがたる展覧会。1550年、ポルトガル船の入港を機に、平戸は「FIRANDO」として世界にその名が知られることになる。その後、西洋文明やキリスト教が国内に広まり、南蛮文化が花開く。その端緒となった平戸とポルトガルの交流史を語る貴重な資料を展示する。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料のみ必要 大人300円 小人200円/西肥バス「平戸桟橋」バス停より徒歩5分、佐々ICより約24km
関連URLなど http://hirado-shoukan.jp/
問い合わせ先 0950-26-0636
shokan1639@matsura.or.jp
投稿日時 2016年06月10日(金) 11:04

▲ページの先頭へ

展覧会 
2人展 7
会期/日時 2016年7月14日(木)〜18日(月) 11:00〜19:00 (初日13時より、最終日17時まで.)
開催場所 吉祥寺 ギャリー永谷2
内容紹介/見どころなど 今回で7回目を迎える、2人展です。
点描画で白黒の世界を作り上げる
菊池と、身近な人物な
どをモチーフに独自の色彩世界を描く 藤野の、新作を含む作品数展を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
吉祥寺駅から徒歩5
ギャラリー永谷(Gallery Nagatani) - 2
[住所]〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-1吉祥寺永谷シティプラザ1階
[tel]0422-21-9325


関連URLなど http://ntgp.co.jp/rentalspace/gallery.html

http://www.maroon.dti.ne.jp/kyoko/
問い合わせ先 フジノキョウコ
投稿日時 2016年06月10日(金) 00:42

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 講演・トーク パフォーマンス 
PORTUGAL WEEK Letter to TOKYO 「Ana Maria × 西川肇一」
会期/日時 2016年6月29日(水)〜7月3日(日)
開催場所 EARTH+Cafe&Bar
東京都江東区木場3-18-17 1F
内容紹介/見どころなど 本展では、ポルトガル大使館共催のもと、アート作品の展示、音楽イベントやフードイベントを通してポルトガル文化を存分に楽しんでいただける内容となっております。お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。
イベントの詳細はギャラリーHPにてご確認ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 作品展示:無料
7/2・7/3イベント:1,500円+1drink
アクセス:東京メトロ東西線 木場駅3番出口から徒歩6分
関連URLなど http://earth-plus.net/?p=7238
問い合わせ先 03-3630-1655
cafe-bar@earth-plus.net
佐竹
投稿日時 2016年06月09日(木) 18:12

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「縁側の立話 O JUN+松井智惠」展 企画:真武真喜子@operation table/QMAC
会期/日時 2016年7月2日(土)〜 2016年8月28日(日) 16:00 - 21:00
開催場所 ozasahayashi_project 
京都市中京区壬生馬場町37-3 KYOTO ART HOSTEL kumagusuku 1F
内容紹介/見どころなど ozasahayashi_projectは室内外の仕切りがない風変わりな空間
そこでO JUNと松井智惠が交わす絵の縁側についての立話
身体の内と外、その境界にある絵、縁側ぎりぎりの絵をめぐっての対話が展覧会のかたちになる・・・・・
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料

JR山陰本線・地下鉄東西線 二条駅より 徒歩9分、阪急京都線 大宮駅より 徒歩6分
関連URLなど http://www.ozasahayashi.com
問い合わせ先 075-417-4041
info@ozasahayashi.com
山口
投稿日時 2016年06月09日(木) 17:32

▲ページの先頭へ

展覧会 
紙のおもちゃ〜すごろく・かるた〜
会期/日時 2016年6月18日(土)〜2016年9月4日(日)
開催場所 紙の博物館
内容紹介/見どころなど 人生や冒険を体験できる「すごろく」、知識や教訓を身に付けられる「かるた」。
昭和から平成を中心に、当時の流行や社会状況も詰め込まれた、懐かしいすごろく・かるたの魅力を子ども向けにご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:大人300円、小中高生100円
JR京浜東北線王子駅南口より徒歩5分
東京メトロ南北線西ヶ原駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.papermuseum.jp/exhibit/temporary/2016/0618.html
問い合わせ先 03-3916-2320
投稿日時 2016年06月09日(木) 16:08

▲ページの先頭へ

展覧会 
鎌鼬美術館開設記念 『KAMAITACHI とTASHIRO』展 
会期/日時 2016年6月1日(水)〜7月15日(金) 10:00〜17:00 (最終日は18:00まで)
開催場所 慶應義塾大学アート・スペース

慶應義塾大学三田キャンパス正門向かい
慶大南別館 1階
内容紹介/見どころなど 1965年、舞踏家・土方巽と写真家・細江英公が秋田の農村、田代を訪れて撮影した写真集『鎌鼬(かまいたち)』。オリジナルプリント、コンタクト集、田代の四季の写真、横尾忠則のポスター、稲架とイタチ、空撮映像など趣向をこらした展示で、舞踏の聖地となった鎌鼬の里・田代を紹介します。

料金/アクセス方法/参加方法など 無料 予約不要 どなたでもご覧頂けます。

最終日 7月15日(金)には、写真家細江英公氏を
迎えてシンポジウムが開催されます。18時より、三田キャンパス東館G-Secにて。
関連URLなど http://www.art-c.keio.ac.jp/news-events/event-archive/kamaitachi/
問い合わせ先 03-5427-1621
chiaki.kato@adst.keio.ac.jp
加藤千明
投稿日時 2016年06月08日(水) 23:14

▲ページの先頭へ

展覧会 
作品展示販売 高原 美和 ( 水彩画 ) 6月1日 〜
会期/日時 6/1~6/31
開催場所 フラッグ・ギンザ・ギャラリー
内容紹介/見どころなど 作品展示販売 高原 美和 ( 水彩画 ) 6月1日 〜
女子美術大・日本画科卒
2014年絵本「おべんとう めしあがれ」(視覚デザイン研究所)の絵を担当
生活のなかに身近な気持ちのよい空間を!
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://www.hello-flag.com/category/news/details.html?did=252
問い合わせ先 03-6913-2112
flag_tosa@yahoo.co.jp
高木
投稿日時 2016年06月08日(水) 14:59

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
「モダンデザインの時代から始まった、デザインに対する誤解。」
会期/日時 7月3日(日)14:00‐15:30
開催場所 とうしん学びの丘 エール  多治見市虎渓山町 4-13-1(TEL:0572-22-1155)
内容紹介/見どころなど 「明治おいしい牛乳」の商品デザインや「国立科学博物館」シンボルマークなどを手掛け、NHKテレビ放送のアートディレクターをはじめ多岐にわたって活躍するグラフィックデザイナー、佐藤卓氏による講演会。
料金/アクセス方法/参加方法など ■申込方法:電話またはメールで@タイトルA開催日B参加者名(複数名可)C代表者の氏名、電話番号、住所をお伝えください。
■問合せ先:岐阜県現代陶芸美術館
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum/01.top/news_topics/0703_satotaku.html
問い合わせ先 0572-28-3100
momca2016event@gmail.com
投稿日時 2016年06月08日(水) 13:18

▲ページの先頭へ

上映会 講演・トーク 
映画『二十歳の無言館』の上映会
会期/日時 6月22日から6月23日まで
開催場所 キッド・アイラック・アート・ホール
内容紹介/見どころなど 70年前の絵画が、現代の若者に、そして観客に人生について問いかけてくる。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:1500円
予約受付: 080-5482-6548(森内)
        003-6451-4556(らくだスタジオ)
関連URLなど https://www.facebook.com/hatachimugonkan/
問い合わせ先 080-5482-6548
info@rakudastudio.com
森内
投稿日時 2016年06月08日(水) 12:49

▲ページの先頭へ

展覧会 
生誕120年 椿貞雄展 ―椿貞雄と岸田劉生―
会期/日時 前期:6月25日(土)〜7月18日(月祝) 後期:7月23日(土)〜8月21日(日) 休館日:7月27日(水)
開催場所 米沢市上杉博物館 
(山形県米沢市丸の内1−2−1)
内容紹介/見どころなど 椿貞雄と岸田劉生、若き日の運命的な出会いから、草土社での活動を経て二人が歩んだ道のりと、劉生亡き後の椿の画業を網羅的に紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金 一般410円 高大生300円 小中生200円
開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
関連URLなど http://www.denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp/093tsubaki120.htm
問い合わせ先 0238268001
投稿日時 2016年06月07日(火) 23:34

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク パフォーマンス 
「Deeply Love BONSAI」〜アートな盆栽の“ギャップ”を越えて、愛して、シェアして〜
会期/日時 6/23(木)19:00
開催場所 東京都千代田区外神田6丁目11-14
「アーツ千代田3331」
内容紹介/見どころなど 今、大きな注目を集める盆栽師・平尾成志さんが、世界各国での活動やこれまでの作品を解説しながら、盆栽デモンストレーションを行います。瀬戸内国際芸術祭2016へ出展した作品を含め、多数の“アート&癒しの盆栽”を展示予定です。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】
参加費:2480円/学割:1,980円

【アクセス】
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
関連URLなど http://peatix.com/event/170977
問い合わせ先 0364349192
投稿日時 2016年06月07日(火) 18:47

▲ページの先頭へ

舞台公演 その他(コンテンポラリーダンス) 
ダンスの在りか ─finding out DANCE─
会期/日時 6/18(土) 19:00、6/19(日) 15:00
開催場所 RAFT(東京都中野区中野1-4-4 1F)
◎JR線・大江戸線 「東中野駅」下車西口・徒歩13分
◎丸の内線・大江戸線 「中野坂上駅」下車A2出口・徒歩10分
内容紹介/見どころなど ダンスの在りか、ダンスがダンスたる所以は なんなのか。アグネス吉井・藤井友美・まさおか式、三組のダンスアーティストの取り組みから「ダンスの在りか」をご一緒に探り出せればと思っています。
料金/アクセス方法/参加方法など 〈料金〉予約一般:2000円/学生:1000円(要学生証・要予約)/当日:2300円
関連URLなど http://raftweb.info/arika.html
問い合わせ先 03-3365-0307
投稿日時 2016年06月07日(火) 18:17

▲ページの先頭へ

展覧会 
アートプラザ企画展 三沢厚彦 ANIMALS in ARTPLAZA
会期/日時 2016年7月23日(土)〜9月19日(月) 10時〜18時 ※毎週金曜日20時まで。入場は終了の30分前まで。会期中無休
開催場所 アートプラザ2階アートホール
内容紹介/見どころなど 日本を代表する彫刻家の一人である三沢厚彦の大分県初の企画展。木の丸太から彫りおこした動物彫刻「ANIMALS」を展示します。キリン、パンダ、ジャガー、クマなど、愛嬌たっぷりのアニマル達は全てが実物大で迫力満点です。大人から子どもまで男女問わず楽しめる展覧会です。大分合同新聞創刊130周年記念事業。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:前売800円・当日1000円 高校生:前売500円・当日700円 小中学生:一律200円 未就学児童無料

「大分」駅より徒歩15分(車で5分)。大分自動車道 大分ICから15分。

関連URLなど https://www.facebook.com/artplaza.art/
http://www.art-plaza.jp/
問い合わせ先 097-538-5000
info@art-plaza.jp
投稿日時 2016年06月07日(火) 15:03

▲ページの先頭へ

展覧会 
小川佳夫展
会期/日時 会期: 2016年5月28日(土) 〜 2016年7月9日(土) 12:00 – 18:30(日、月、祝日、隔週土曜は休み) *5/28,6/11,6/25,7/9の土曜日はオープンします
開催場所 un petit GARAGE
内容紹介/見どころなど 小川 佳夫(おがわ・よしお)

1962年 静岡県藤枝市生まれ
1990年 東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻終了
1995年 アーティストビザを取得し、2007年までフランスに在住
2007年 より東京在住

HP:http://ogawayoshio.com/
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://yyarts.co.jp/exhibition/yoshio-ogawa/
問い合わせ先 03-5539-6600
投稿日時 2016年06月07日(火) 13:59

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
篠田桃紅 鵜飼─火と水
会期/日時 2016年6月21日(火)〜7月31日(日)
開催場所 関市立篠田桃紅美術空間
(休館日:月曜日、祝祭日の翌日)
内容紹介/見どころなど 桃紅にとって岐阜への思いは、川の流れや鵜飼につながり、鵜舟の篝火と長良川の水が織りなす幽玄の世界は、水によって無限に広がる墨の姿となってあらわれます。
本展では、「火と水」、「篝火」、「舟」、「白と黒」など、エッセイの言葉をとり上げ、鵜飼を想わせる作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】高校生以上300円、中学生以下無料、団体20名以上200円【電車】長良川鉄道・関市役所前駅から徒歩約10分【車】東海北陸自動車道・関インターより約15分
このほか、バスを利用したアクセスも可能。
関連URLなど http://www.city.seki.lg.jp/0000000059.html
問い合わせ先 0575-23-7756
投稿日時 2016年06月07日(火) 08:56

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
展示関連ミニセミナー「白粉からファンデーションになったのはいつ?」
会期/日時 2016年6月24日(金) 13:30〜14:30
開催場所 ポーラ化粧文化情報センター
内容紹介/見どころなど ポーラ文化研究所所員による、小企画展示「日本の化粧の歴史を知る ― ベースメーク法の変遷 ―」関連セミナーを開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料、事前申込み制(定員10名)
詳細はポーラ文化研究所ホームページをご参照下さい。
関連URLなど http://www.po-holdings.co.jp/csr/culture/bunken/
問い合わせ先 03-3494-7250
infobunken@po-holdings.co.jp
投稿日時 2016年06月06日(月) 18:38

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
日本の化粧の歴史を知る ― ベースメーク法の変遷 ―
会期/日時 会期:2016年5月11日〜10月26日 毎週水曜日のみ開館
開催場所 ポーラ化粧文化情報センター
内容紹介/見どころなど 第17回ポーラ化粧文化情報センター小企画では、メークの土台となるベースメークをとりあげ、江戸時代の白粉や、白粉化粧のための道具、近代の粉白粉などを展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館無料
JR線五反田駅西口より徒歩3分
都営浅草線五反田駅A2出口より徒歩3分
関連URLなど http://www.po-holdings.co.jp/csr/culture/bunken/
問い合わせ先 03-3494-7250
infobunken@po-holdings.co.jp
投稿日時 2016年06月06日(月) 18:32

▲ページの先頭へ

展覧会 
築山 有城 個展『39/40』
会期/日時 2016年7月1日 - 7月30日 / 火 - 土 12:00 - 19:00 / *日、月、祝日は休廊
開催場所 TEZUKAYAMA GALLERY

〒 550 – 0015
大阪府大阪市西区南堀江1 – 19 – 27
山崎ビル2F
内容紹介/見どころなど 神戸市に生まれた築山は、京都造形芸術大学で彫刻を学んだ後、現在まで神戸市にアトリエを構え、精力的に活動を行う作家です。本展では、築山がこれまでの活動の中で発表してきた作品と未発表の新作を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 大阪市営地下鉄四ツ橋線「四ツ橋駅」5番、6番出口から四ツ橋通りを難波方面に下り、立花通りへ入り、徒歩約8分。
関連URLなど http://tezukayama-g.com/
問い合わせ先 0665343993
info@tezukayama-g.com
岡田
投稿日時 2016年06月06日(月) 16:24

▲ページの先頭へ

展覧会 
Glass×Geibun Project torori-光を内包するガラス
会期/日時 2016年6月11日(土)ー 6月17日(金) 11:00 ー 18:00(11,12 日は 10:00 ー 16:30、最終日は 16:00 まで)
開催場所 武蔵野美術大学 9 号館 6 階 apmg、606 教室
内容紹介/見どころなど 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科クラフトコースガラス専攻の学生が制作した作品を、芸術文化学科の 学生がプロデュースし、展覧会を開催致します。武蔵野美術大学で学ぶ学生たち が生み出した刺激的で豊かな鑑賞と学びの機会を、多くの方々に楽しんでいただきたいと思います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2016年06月04日(土) 23:27

▲ページの先頭へ

コンサート 
日曜午後のコンサート @ ヒルサイドテラス 第9回 ピアノ:池永夏美
会期/日時 2016年7月17日(日) 14:00-15:00
開催場所 ヒルサイドバンケット(ヒルサイドテラスC棟/東急東横線代官山駅より徒歩3分)
内容紹介/見どころなど 日曜日の午後のひととき、クラシック音楽のミニコンサートを聴きにいらっしゃいませんか。第9回のゲストは池永夏美さんです。池永さんの若い感性に支えられた豊かなピアノの音色を心ゆくまでお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般2,000円  クラブヒルサイド会員/学生1,500円(お茶券付き)
関連URLなど http://www.clubhillside.jp/seminar/sundayconcert160717/
問い合わせ先 03-5489-1267
info@clubhillside.jp
投稿日時 2016年06月04日(土) 20:09

▲ページの先頭へ

展覧会 
門田光雅 個展 「SLIDE」
会期/日時 2016年6月4日(土)〜6月26日(日) ※月曜休廊
開催場所 EARTH+GALLERY
東京都江東区木場3-18-17
内容紹介/見どころなど 門田は、色彩や筆跡の追求の中で絵画表現に挑み、その可能性を探っています。表現の模索を続ける中で生まれ、”瞬間”としての表出する原色の層は、”所作”によって幾重にも重なり、流れ、滞り、戯れ、新たなエネルギーとなって、見るものを圧倒する彩りを放ちます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
アクセス:東京メトロ東西線木場駅3番出口より徒歩6分
関連URLなど http://earth-plus.net
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
山中
投稿日時 2016年06月04日(土) 19:20

▲ページの先頭へ

展覧会 
Collaboration Project RISE GALLERY + MASATAKA CONTEMPORARY
会期/日時 2016/6/11(土)〜7/2(土) ※休廊日や営業時間はギャラリーによって異なります。
開催場所 RISE GALLERY
〒152-0003 目黒区碑文谷4-3-12-1F
03-6303-3986
http://www.rise-gallery.com/

MASATAKA CONTEMPORARY
〒103-0027 中央区日本橋3-2-9 三晶ビルB1F
03-3275-1019
http://www.masataka-contemporary.com/
内容紹介/見どころなど 2つのギャラリーがそれぞれ6名の作家を選出し、お互いのギャラリーで同時にグループ展を開催するという今までにない試み。

植田 工/松本玲子/椋本真理子/飯田翔之介/成田 輝/山本春花/宮間夕子/南 花奈/根岸美穂/伊東明日香/東 麻奈美/下條沙恵子
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
オープニング・レセプション 6/11(土) 17:00〜19:00@MASATAKA CONTEMPORARY
クロージング・レセプション 7/2(土) 17:00〜19:00@RISE GALLERY
関連URLなど http://www.rise-gallery.com/exhibition/june2016.html
http://www.masataka-contemporary.com/collaboration_with_rise/
問い合わせ先 03-3275-1019
MASATAKA CONTEMPORARY
投稿日時 2016年06月04日(土) 12:21

▲ページの先頭へ

展覧会 
「−Sundress−」
会期/日時 2016年7月5日(火)〜2016年7月16日(土) 11:00〜18:00(最終日16:00まで)月曜休廊
開催場所 ぎゃらりー二桜舎
〒241-0007
神奈川県大和市中央林間2-10-9-101
内容紹介/見どころなど 伊藤あずさ(銅版画)、庄司光里(木版画)、竹腰桃子(木版リトグラフ)の三人の版画家による展覧会。
銅版画、木版画、木版リトグラフなどの作品を約20点ほど展示販売いたします。
夏の薫りをまとった三人の作品の世界をお楽しみ下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
田園都市線/小田急江ノ島線 中央林間駅 南口より 徒歩5分
関連URLなど http://www.zg.em-net.ne.jp/~niosya/index.html
問い合わせ先 046-273-5113
niosya@cg.em-net.ne.jp
投稿日時 2016年06月04日(土) 01:33

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
アトリエ染花 設立35周年記念作品展 Repetition
会期/日時 2016年7月1日(金)〜3日(日)11:00−19:00
開催場所 スパイラルガーデン(スパイラル1F)
東京都港区南青山5-6-23
内容紹介/見どころなど コスチュームアクセサリーとしてのオリジナリティあふれる花飾りを制作し続けるアトリエ染花が設立35周年を記念した作品展を2016年に開催します。新たな表現方法に挑んだ新作に、35年間で制作された花飾りを加えて過去・現在・未来へと続く、約100点の花飾り作品を公開。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料
アクセス方法:地下鉄表参道駅(銀座線・千代田線・半蔵門線)B1,B3出口すぐ
関連URLなど アトリエ染花 WEBSITE
http://www.atelier-senka.com/special/

スパイラル WEBSITE
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1916.html
問い合わせ先 03-3499-6820
planche@atelier-senka.com
投稿日時 2016年06月03日(金) 20:31

▲ページの先頭へ

展覧会 
第13回写真「1_WALL」グランプリ個展 浦芝眞史「身体の森で」
会期/日時 2016年7月20日(水)〜8月5日(金) 11:00a.m.〜7:00p.m.
開催場所 ガーディアン・ガーデン
〒104-8227 東京都中央区銀座7-3-5  ヒューリック銀座7丁目ビルB1
内容紹介/見どころなど 浦芝眞史は、男性のポートレートを撮影した作品で第13回写真「1_WALL」のグランプリを受賞しました。
今回の展示では、自身の身体に違和感を抱いている人々と写真を通してつながり、男性と女性という生物学的な違いによる分類を超越した、人間自身に美しさを見い出し作品を制作しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=24912
問い合わせ先 03-5568-8818
fukao@r.recruit.co.jp
深尾
投稿日時 2016年06月03日(金) 16:50

▲ページの先頭へ

展覧会 
NEW WABI SABI 楠永真義写真展
会期/日時 6月27日〜7月10日 09:00~20:00
開催場所 COUNTERPART COFFEE GALLERY
〒151-0071 東京都渋谷区本町3-12-16
内容紹介/見どころなど カウンターカルチャーからのライフスタイルを提案するCOUNTERPART COFFEE GALLERYのアーティストコラボ第一弾! NEW WABI-SABI<楠永真義 写真展>
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
アクセス:都営大江戸線「西新宿五丁目」駅から、清水橋交差点方面へ徒歩2分
関連URLなど http://counterpartcoffeegallery.com https://www.facebook.com/counterpartcoffee/ http://masayoshi-kusunaga.com
問い合わせ先 09063041274
yohei.suzuki@collectiveinc.jp
鈴木
投稿日時 2016年06月03日(金) 16:48

▲ページの先頭へ

展覧会 
西岡ペンシル 文様、楽園へ。
会期/日時 2016年6月24日(金)〜7月6日(水) 11:00〜19:00 最終日のみ〜18:00 木曜休廊
開催場所 GALLERY SPEAK FOR
150-0033
東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
内容紹介/見どころなど 6月24日(金)より、アートディレクター兼デザイナー、西岡ペンシルによる個展「文様、楽園へ。」を開催いたします。
多様な含意をウェアラブルに昇華できるアートとして独自の「文様」を創り続けている西岡ペンシル氏。本展では架空のリゾートを主題とし、その中から展開された文様の世界を披露します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東急東横線 代官山駅より徒歩3分
関連URLなど http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=703
問い合わせ先
投稿日時 2016年06月03日(金) 14:47

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
北牧奈央子 ”食卓は海”
会期/日時 2016年6月3日〜6月12日
開催場所 gallery 201
内容紹介/見どころなど 水彩絵具を使って、気まぐれに色々な表情を見せてくれる海のような食卓を描いた作品の展示です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
JR五反田駅から徒歩10分
関連URLなど http://gallery201.jimdo.com/
問い合わせ先 03-3473-5222
jk.gallery201@gmail.com
櫛田
投稿日時 2016年06月03日(金) 14:27

▲ページの先頭へ

展覧会 
たいやきの旅写真展
会期/日時 6月2日〜6月21日
開催場所 成田空港第1ターミナル5階 NAAアートギャラリー
内容紹介/見どころなど 世界60カ国を旅したたいやきの写真展です。
成田空港では、代表作と新作を中心に展示しています。同時開催の浅草橋Cafe&Stusioさるやすみでは、アジアの写真のみをたっぷり展示しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
NAAアートギャラリー(成田空港第1ターミナル5階)
Cafe & Studio さるやすみ(浅草橋駅西口下車1分)
関連URLなど http://toffeeandnice.wix.com/taiyakinotabi
https://sites.google.com/site/taiyakinotabi/
facebook---TAIYAKI
問い合わせ先 mikasudo@hotmail.com
須藤美香
投稿日時 2016年06月03日(金) 14:25

▲ページの先頭へ

展覧会 
au沖縄セルラーpresents「ゴッホ、モネ、セザンヌ 〜巨匠たちの奇跡〜」
会期/日時 【会 期】平成28年6月15日(水)〜8月14日(日)【休館日】月曜日(月曜のが祝日の場合は開館、翌日休館) 【開館時間】9:00〜18:00 金・土は20時まで(入館は30分前まで)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館
〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
内容紹介/見どころなど ドイツ、ケルンのヴァルラフ・リヒャルツ美術館からゴッホの《アルルの跳ね橋》やセザンヌの《洋梨のある静物》などの他、モネ、ゴーギャン、ルノワールらの名作67点が沖縄に集結します。変革の時代を生きた画家たちの芸術への探求があらわれた珠玉の名画の数々。本物の芸術に触れる素敵なひとときをお過ごしください。
料金/アクセス方法/参加方法など 【観覧料】一般 1,300円、小・中・高・専門・大学生 900円、未就学児無料

【アクセス】沖縄都市モノレール ゆいレールおもろまち駅より徒歩10分、その他
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1555
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2016年06月03日(金) 11:09

▲ページの先頭へ

展覧会 
沖縄美術の流れ 前期
会期/日時 【会 期】平成28年4月26日(火)〜10月16日(日) 【休館日】月曜日(月曜のが祝日の場合は開館、翌日休館) 【開館時間】9:00〜18:00 金・土は20時まで(入館は30分前まで)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館
〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
内容紹介/見どころなど 沖縄の美術は独特な文化の中で培われてきました。いつの時代もその置かれた立場や状況に大きく影響されて生きてきたのです。沖縄戦から本土復帰、復帰後から現代までの変容は、作品にどのような影響を与えたのでしょう。沖縄・日本そして海外で生み出された抽象的な作品を戦前、戦後、復帰後、現代に分けてご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【観覧料】一般310円、高大生 210円、小中生100円、県内小学生無料

【アクセス】沖縄都市モノレール ゆいレールおもろまち駅より徒歩10分、その他
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1539
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2016年06月03日(金) 11:04

▲ページの先頭へ

展覧会 
ニューコレクションシリーズ「宮良瑛子展 ― いのち」
会期/日時 【会 期】平成28年4月26日(火)〜10月16日(日) 【休館日】月曜日(月曜のが祝日の場合は開館、翌日休館) 【開館時間】9:00〜18:00 金・土は20時まで(入館は30分前まで)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館
〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
内容紹介/見どころなど この展覧会は、昨年度、当美術館へ多くの作品を寄贈してくださいました、宮良瑛子による新収蔵作品を紹介するものです。〈ニューコレクション・シリーズ〉の第1回展として、沖縄を創作活動の拠点とする女性アーティスト、宮良瑛子(1935〜)の絵画と彫刻の作品を紹介します。
 
料金/アクセス方法/参加方法など 【観覧料】一般310円、高大生 210円、小中生100円、県内小学生無料

【アクセス】沖縄都市モノレール ゆいレールおもろまち駅より徒歩10分、その他
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1538
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2016年06月03日(金) 10:53

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
現代日本画「水の音色」展―日本画に見る川、湖、海の表現― 同時開催「桜百景 vol.6」展
会期/日時 2016年6月14日(火)〜年8月28日(日)10:00-18:00(最終入館:17:30)休館日:月曜(但し7/18は開館、7/19は振替休館)
開催場所 郷さくら美術館 東京
内容紹介/見どころなど 郷さくら美術館コレクションの中から、川、湖、海などの「水」を描いた作品をクローズアップした展覧会。視覚だけでなく聴覚にまで働きかける色彩美をお楽しみ頂ける「水の音色」展と、一年を通して満開の桜が楽しめる「桜百景」展の2部構成の展覧会。現代日本画で描かれた繊細な作品の素晴らしさを堪能できる。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般500円/シニア(70歳以上)400円/大高生300円/中学生100円/小学生以下無料(要保護者同伴)※障碍者手帳所持の方は半額
アクセス:急東横線・東京メトロ日比谷線/中目黒駅より徒歩5分
関連URLなど http://www.satosakura.jp
問い合わせ先 03-3496-1771
投稿日時 2016年06月03日(金) 10:44

▲ページの先頭へ

展覧会 
トーキョーワンダーサイト レジデンス2015-2016 Part2 イマジナリー・シノニム
会期/日時 会期:2016年6月11日(土)〜 7月31日(日) 時間:11:00 - 19:00
開催場所 トーキョーワンダーサイト本郷
内容紹介/見どころなど 2006 年よりレジデンス・プログラムを開始し、東京や海外の派遣先を舞台に、アート、映像、音楽、建築など様々なジャンルや国籍のクリエーターたちへ滞在 制作の機会を提供しています。本展では、2015年度にTWS レジデンスで滞在制作を行った3名のアジア出身クリエーターによる成果作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 会 期:2016年6月11日(土)〜 7月31日(日)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
時 間:11:00 - 19:00
入場料:無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2016/05/h0611.shtml
問い合わせ先 03-5689-5331
投稿日時 2016年06月03日(金) 09:54

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
第77回企画展 「天理サファリランド−シルクロードの動物と動物意匠の世界−」
会期/日時 2016(平成28)年7月6日(水)〜9月5日(月)
開催場所 天理大学附属天理参考館
内容紹介/見どころなど 本展では漢〜唐代の動物俑(よう)(人形)をはじめとして、西アジアから東アジアにわたる動物(牛、馬、羊、犬、豚、鹿、豹、ラクダなど)に関連した多数の考古資料を展示します。
本展を通じて多くの方々にさまざまな動物意匠の世界に触れていただければと思います。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人400円、団体300円(20名以上)、小・中学生200円(学校単位の団体は無料・事前申込が必要)
JR・近鉄天理駅下車 徒歩約20分
西名阪天理インターより南へ約3km(駐車場あり・無料)
関連URLなど http://www.sankokan.jp/
問い合わせ先 0743-63-8414
投稿日時 2016年06月02日(木) 15:31

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
サーチプロジェクトvol.5 「ニュー“コロニー/アイランド”2 -災害にまつわる所作と対話-」
会期/日時 2016 年3 月11 日(金)─6 月26 日(日)
開催場所 大阪府大阪市北区中之島1−1−1 京阪電車なにわ橋駅地下1階「アートエリアB1」
内容紹介/見どころなど 企画展サーチプロジェクトvol.5では、アートエリアB1を一軒の家に見立てて展示環境を構成し、写真や映像作品、災害に関する資料を壁紙やファブリックなどに変換して、玄関・リビング・子ども室といった生活空間の各所に配置しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 京阪電車中之島線 「なにわ橋駅」地下1階コンコース(地下鉄「淀屋橋駅」「北浜駅」から徒歩約5分) なにわ橋駅@出入口が最寄となります。 直通のエレベーターはございません。
関連URLなど 展覧会特設サイト:http://search5.jimdo.com/
アートエリアB1ウェブページ:http://artarea-b1.jp/archive/2016/0626784.php
問い合わせ先 06-6226-4006
投稿日時 2016年06月02日(木) 15:27

▲ページの先頭へ

展覧会 
本橋成一「上野駅の幕間 そして、青函連絡船」
会期/日時 2016年6月29日[水]-7月17日[日] ※7月11日は休館 9:00〜18:00(入館は17:30まで)
開催場所 青森県立美術館 コミュニティギャラリー
〒038-0021 青森県青森市安田字近野185
内容紹介/見どころなど  写真家 本橋成一が1980年から東北新幹線が開通する前の上野駅に通い、そこに集い、行き交うさまざまな人間模様を撮影したシリーズの展覧会です。また、青森・函館間を結んだ青函連絡船の写真群も同時に展示されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:500円(前売400円、小学生以下および身障者は無料)
JR新青森駅から車で約10分/ルートバスねぶたん号 新青森駅東口バス停から乗車・「県立美術館前」下車 (所要時間約10分)
関連URLなど https://www.facebook.com/motohashiuenoeki/
問い合わせ先 03-3227-1405
「上野駅の幕間」実行委員会事務局
投稿日時 2016年06月02日(木) 14:14

▲ページの先頭へ

パフォーマンス イベント 舞台公演 
りっかりっか*フェスタ2016 in 東京
会期/日時 2016年7月22日〜31日
開催場所 豊島区民センター、あうるすぽっと
内容紹介/見どころなど はじめて芸術に出会う夏!
世界が子どもたちに贈る舞台芸術フェスタ
「おこりんぼ」(ベルギー/対象年齢 2歳半〜)
「黄色いクツ下の夢」(セルビア・スウェーデン/対象年齢 2歳〜)
「ア・マノ」(スペイン/対象年齢 4歳〜)
ほか
料金/アクセス方法/参加方法など おとな1,800円、こども(中学生以下)500円 ほか割引あり
関連URLなど http://riccariccafesta-tokyo.tumblr.com/
問い合わせ先 03-3590-5321
としまみらいチケットセンター
投稿日時 2016年06月02日(木) 13:09

▲ページの先頭へ

舞台公演 公募・募集 
劇団StageSSZakkadan公演★浪花の民話風コメディ★新釈竹取物語「婿取りの変」
会期/日時 2016年7月16日15:00〜/17日19:00〜/18日13:00〜/18日18:00〜
開催場所 大阪府吹田市江坂町3-2-1
えさか芸術文化館ピエロハーバー
内容紹介/見どころなど  静かな藪のその奥の、竹の中から生まれ出た、黒い瞳のかぐや姫。おじいさんとおばあさんは、婿探しに奮闘するが…。
 歌あり、踊りあり、笑いあり、涙あり(?)、タヌキあり、のドタバタお伽噺!
料金/アクセス方法/参加方法など ●料金 前売:2,000円 当日:2,500円 (ドリンク代別 500円)/TEL: 06-7897-8563 【ピエロハーバー内】
「婿取りの変」係まで「予約名・人数・連絡先・希望日時」をお知らせください。
関連URLなど http://ss-stage.jimdo.com/
問い合わせ先 06-7897-8563
stagesszakkadan@gmail.com
投稿日時 2016年06月02日(木) 11:21

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
ミラノサローネにみるデザイントレンド・CMF動向セミナー
会期/日時 6月27日(月)、30日(木)、7月8日(金)13:00〜15:00
開催場所 〒103-8233東京都中央区日本橋3-7-20
ディーアイシービル2F 大会議室
内容紹介/見どころなど イタリアミラノサローネの現地取材を通じて、時代の潮流を捉えた価値観や象徴的なインスタレーション、最新のものづくりの動向、カラー・マテリアルのインスピレーションを豊富なビジュアルと共に紹介します。次なるトレンドのシグナルを予見します。デザイナー、商品企画担当者必聴!
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:各回7,000円(各回の内容は共通です)
アクセス:JR東京駅 八重洲中央口/徒歩5分、東京メトロ日本橋駅 B1出口/徒歩2分
参加方法:ホームページよりお申込
関連URLなど http://www.dic-color.com/seminar/index.html
問い合わせ先 03-6733-5530
seminar@dic-color.com
宮崎
投稿日時 2016年06月01日(水) 17:59

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 施設 
蔡國強 “船をつくる”プロジェクト
会期/日時 〈展示中〉〜10月23日(日)
開催場所 海を介して互いの文化が浸透し、影響し続けてきた東アジアの国々が共有する文化遺産であり、東ア文化交流の象徴である“船”。鏡池を東アジアの海と見立て、船を浮かべ、東アジアの人々が同じ船に乗り、未来に向けた航海へと出発する―
私たちは、この水域で、共に一つの船に乗って、もう一度帆走できるだろうか?
内容紹介/見どころなど アートインスタレーションは設置場所により、拝観料や見学料が必要な会場があります。
舞台公演はチケットの事前販売を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など アートインスタレーションは設置場所により、拝観料や見学料が必要な会場があります。
舞台公演はチケットの事前販売を行います。
関連URLなど http://culturecity-nara.com/
問い合わせ先 0742-27-0120
culturecity-nara@city.nara.lg.jp
投稿日時 2016年06月01日(水) 15:16

▲ページの先頭へ

展覧会 
NANKOKU 比田井南谷展
会期/日時 2016年6月2日(土)〜7月2日(土)
開催場所 加島美術
〒104-0031
東京都中央区京橋3-3-2
内容紹介/見どころなど 「前衛書」の先駆者、日田井南谷。自身の思想を形にせんと行きついたのは、―文字を書かない書―。彼はそれを「心線作品」と呼び、毛筆で表現しきれる限りの未知の造形物を創り出した。南谷作品が持つ伝承性、着想を具現化する確固たる技術力は、今日の「前衛書」と想像しうる世界をはるかに超える力を放つ。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
地下鉄銀座線「京橋駅」出口3 徒歩1分
関連URLなど http://www.kashima-arts.co.jp/events/nankoku/index.html
問い合わせ先 03-3276-0700
info@kashima-arts.co.jp
澤田
投稿日時 2016年05月31日(火) 18:30

▲ページの先頭へ

イベント コンサート 舞台公演 上映会 ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 
としまアート夏まつり2016
会期/日時 2016年7月2日(土)〜8月28日(日)
開催場所 あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)・区民ひろば・にしすがも創造舎
内容紹介/見どころなど アートと出会えるおまつりとして、毎夏豊島区で開催されている『としまアート夏まつり』。10回目となる今年、区内複数の会場で、様々なジャンルのアーティストによる作品や参加型プロジェクトがおこなわれます。子どももおとなも一緒にアートを楽しめる豊島区発の『としまアート夏まつり』に、今年もぜひご期待ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:
プログラムにより異なります。
詳細は公式サイトを参照ください。

問合せ:NPO法人アートネットワーク・ジャパン
関連URLなど http://toshima-saf.jp/
問い合わせ先 03-5961-5200
sozosha-info@anj.or.jp
投稿日時 2016年05月31日(火) 14:24

▲ページの先頭へ

展覧会 
「生きとし生けるもの−ゴンドの神のおくりもの」 
会期/日時 2016年6月30日(木)〜7月5日(火) 12:00-19:00(最終日は18:00まで)
開催場所 Gallery NIW
住所:東京都文京区関口1-44-8 1F
内容紹介/見どころなど ゴンド画は、インド中央部の先住民族によって家の土間や壁に描かれてきた伝統的な民族画です。民族画でありながら彩色豊かでモダンなゴンド画は、近年欧米の美術館でコンテンポラリーアートとしても紹介されています。本展覧会では国内外で活躍する約30名の画家による原画やゴンド画を挿絵にした絵本やグッズを展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス: 東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅1b出口より徒歩3分、
東京メトロ東西線 神楽坂駅2出口より徒歩11分
入場料:無料
関連URLなど http://www.gondart-india.com
https://www.facebook.com/touchthegondart
Facebook イベントページ: https://www.facebook.com/events/1608553326125527/
問い合わせ先 gondart.india@gmail.com
川村
投稿日時 2016年05月31日(火) 13:43

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
Pressed Flower Exhibition「渇花」
会期/日時 2016/7/5(火)~2016/7/18(月)
開催場所 渋谷ヒカリエ8/CUBE1.2.3
内容紹介/見どころなど 『渇花』は植物が美しく咲き朽ちては再び咲く姿を、人が抱くナヴァラサという感情を元に感情の外側と内側、循環される時間を押花と人物で表現した写真作品です。
個展内容は押花作品の世界観を表現した空間に9枚の写真展示となります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料
時間:11:00-20:00
問合:http://ahi-aikabe.com/
関連URLなど 詳細ページ:http://www.hikarie8.com/cube/
※6月15日以降に公開されます。
問い合わせ先 ahi.botanical@gmail.com
相壁琢人
投稿日時 2016年05月30日(月) 18:54

▲ページの先頭へ

展覧会 
やかましい鐘
会期/日時 2016.6.11(土)〜6.25(土)
開催場所 ギャラリー・ハシモト
中央区東日本橋3-5-5 矢部ビル2F
内容紹介/見どころなど 作家とともに作品と言葉の関係、また「表現するということ」について考えてみたいと思う。それが、私たちの目の前で起きている諸問題において、私たちが選び取らなければいけないそれぞれについて、思考するきっかけとしてほしい。作家の言葉をまとめたテキストブックを200円で販売。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://galleryhashimoto.jp/jp/exhibitions/
問い合わせ先 03-5641-6440
info@galleryhashimoto.jp
金森
投稿日時 2016年05月30日(月) 18:42

▲ページの先頭へ

展覧会 
ありがとう近代美術館 PART1 マイ・ベスト×ユア・ベスト―わたしたちのコレクション
会期/日時 2016年7月9日〜9月4日
開催場所 富山県立近代美術館
内容紹介/見どころなど 新築移転オープンのため今年で閉館する富山県立近代美術館での、最後の大規模なコレクション展。来館者に人気の約100点を紹介。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般700円、大学生500円、高校生以下無料。
交通アクセスはHPをご覧ください。
関連URLなど http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/3042.htm
問い合わせ先 076-421-7111
投稿日時 2016年05月30日(月) 16:52

▲ページの先頭へ

展覧会 
新収蔵作品展 −平野杏子と伊勢型紙の世界−
会期/日時 2016年〈前期〉5月21日〜7月10日、〈後期〉7月16日〜9月4日(月曜日休館)
開催場所 しもだて美術館
茨城県筑西市丙372
内容紹介/見どころなど 日本の伝統工芸「伊勢型紙」を取り入れて作品を制作している洋画家 平野杏子の版画作品と伊勢型紙の世界を堪能できる展覧会を開催しています。さらに筑西市と結びつきがあり、平野杏子と交流もあった皮革工芸家 大久保婦久子の当館所蔵作品もあわせてご覧いただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 700円/団体(10人以上)600円/高校生以下無料
(同時開催「松本零士展 −夢の彼方へ−」もご覧いただけます)
JR水戸線 下館駅北口下車、徒歩約8分
関連URLなど http://www.shimodate-museum.jp/index.html
問い合わせ先 0296-23-1601
datebi@city.chikusei.lg.jp
投稿日時 2016年05月29日(日) 17:41

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
笹倉鉄平 原画展 〜そこには気持ちの良い光がある〜
会期/日時 2016年6月21日(火)〜26日(日)、開館時間 11時00分〜19時00分 ※最終日は17:00閉場
開催場所 セントラルミュージアム銀座
〒104-0061 
東京都中央区銀座3−9−11 紙パルプ会館 5階 
内容紹介/見どころなど そこに在る光は、観る者の心に穏やかな幸福感を呼び起こす。本展では、初夏を迎える季節にふさわしい“気持ちの良い光”を楽しめる肉筆原画、およそ50点を展観。併せて、最新作をはじめとする約100点の版画等を展示します。サイン会は6月25日(土)・26日(日) 各日14〜15時。会場で画集・DVD・作品いずれかをお求めの方のみ。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
東京メトロ(銀座線・丸ノ内線・日比谷線)「銀座駅」A12出口より徒歩2分、
都営浅草線「東銀座駅」A7・A8出口より徒歩1分、
JR「有楽町駅」中央口より徒歩7分
関連URLなど http://www.kaigakan-teppei.net/pm/information/info20160526.html
問い合わせ先 0798-75-2401
info@kaigakan-teppei.net
笹倉正裕
投稿日時 2016年05月29日(日) 16:05

▲ページの先頭へ

展覧会 
ジュリア・ローマン+ゲロ・グルントマン展 Making the Known New-既知の事柄をつくり直す
会期/日時 2016年5月28日(土)〜6月19日(日)/12時〜19時
開催場所 京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab 東京ギャラリー
(アーツ千代田3331, 203号室)
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 アーツ千代田3331, 203号室
内容紹介/見どころなど 有機物をマテリアルとして用いるデザイナー、ジュリア・ローマンによる竹と昆布を用いた照明器具と、ゲロ・グルントマンによるインフォメーション・デザインの展示。いずれもKYOTO Design Labデザイナー・イン・レジデンス・プログラムによって制作された。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
最寄り駅:東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
http://www.3331.jp/access/
関連URLなど http://kyoto-design-lab.tumblr.com/post/144591849428
問い合わせ先 03-6803-2491
投稿日時 2016年05月29日(日) 16:03

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント 
チーム夜営新作公演Vol.4『衛星の兄弟』
会期/日時 8月11日(木・祝)ー8月13日(土)
開催場所 のげシャーレ(横浜にぎわい座地下2階)
〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3丁目110番1号
045-231-2525
内容紹介/見どころなど 科学的な空想をモチーフにした物語とそれを彩る演出に注目を集める演劇カンパニー・チーム夜営が新作『衛星の兄弟』を上演いたします!
長い大戦で穴だらけになった地球の周回軌道を舞台に、地上の大戦を終わらせるために打ち上げられた人工衛星の3兄弟と中国の小型気象観測衛星を描いたSF作です!ご期待ください。
料金/アクセス方法/参加方法など ◆チケット取り扱い
https://www.quartet-online.net/ticket/satelites/

前売学生:1800円
前売一般:2300円
当日(一般・学生):2500円
関連URLなど http://team-yaei.com/next/
問い合わせ先 teamyaei2014@gmail.com
制作担当:灰原千晶
投稿日時 2016年05月29日(日) 10:19

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント コンサート 講演・トーク パフォーマンス 
勅使川原三郎+佐東利穂子「トリスタンとイゾルデ」
会期/日時 2016年6月8日〜16日
開催場所 カラス・アパラタス/B2ホール
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅徒歩3分
内容紹介/見どころなど リヒャルト ワグナーの楽劇「トリスタンとイゾルデ」から「愛の死」を抜粋し独自に構成するダンス。空気中に延々とうねる音楽、うねる身体、無限に転調する到達しない旋律、それは不可能の愛そのもの。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売2500円、当日3000円、学生1500円
関連URLなど http://www.st-karas.com
問い合わせ先 03-6276-9136
apparatus@st-karas.com
投稿日時 2016年05月28日(土) 20:16

▲ページの先頭へ

イベント 舞台公演 ワークショップ 施設 
古都祝奈良(ことほぐなら)-時空を超えたアートの祭典
会期/日時 2016年9月3日(土)〜10月23日(日)
開催場所 東大寺、春日大社、興福寺、元興寺、大安寺、薬師寺、唐招提寺、西大寺、ならまち ほか
内容紹介/見どころなど 奈良の文化の象徴である社寺を会場に、世界の第一線で活躍するアーティストのアートインスタレーションを展開。ほかにも野外舞台公演や奈良の食文化を体験できるプログラムなども。期間中に奈良を訪れた方は舞台芸術や現代美術を古都奈良の文化・歴史とともに鑑賞するという新しい文化的体験をすることになるでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など アートインスタレーションは設置場所により、拝観料や見学料が必要な会場があります。
舞台公演はチケットの事前販売を行います。
関連URLなど http://culturecity-nara.com/
問い合わせ先 0742-27-0120
culturecity-nara@city.nara.lg.jp
投稿日時 2016年05月27日(金) 19:17

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
第13回グラフィック「1_WALL」グランプリ受賞者個展 谷口典央展「Faded Scene」
会期/日時 2016.6.28 火 - 7.15 金
開催場所 ガーディアン・ガーデン
東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F
内容紹介/見どころなど 若手クリエイター向けコンペティションである、第13回グラフィック「1_WALL」においてグランプリを受賞した
谷口典央の個展を開催します。
7月9日にはグラフィックデザイナー・大原大次郎氏とのトークイベントも!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ銀座駅、JR・東京メトロ新橋駅より 徒歩 5 分
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/
問い合わせ先 03-5568-8818
投稿日時 2016年05月27日(金) 17:19

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
NO-MAコレクション+新作展Part2「鱸(魚へんに戸)万里絵 遠くて近い私の風景」
会期/日時 2016年6月18日(土)〜8月21日(日)
開催場所 ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
(滋賀県近江八幡市永原町上16 )
内容紹介/見どころなど 躍動的に描かれる生きもの、乳房、性器、鋏。大胆な構図と緻密なパターンで繰り広げられる鱸(魚へんに戸)万里絵の“風景”は、時に刺激的・暴力的でありながらも、日常の出来事を隠喩するかのようなさりげないユーモアにも溢れています。
本展では、コレクションする2012年までの作品と、新作を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:一般300円(250円) 高大生250円(200円)中学生以下無料※障害のある方と付添者1名 無料※( )内は20名以上の団体料金
関連URLなど http://www.no-ma.jp/
問い合わせ先 0748-36-5018
投稿日時 2016年05月27日(金) 14:04

▲ページの先頭へ

展覧会 
撮影環境と、類似した行為の繰り返し/The repetition of similar acts
会期/日時 The White  2016年6月21日(火)〜7月2日(土) 13:00〜19:00 日・月曜休廊
開催場所 〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-1 #202
内容紹介/見どころなど 2016年4月に続き、本年度3回目の展示となります。大四つ切りサイズ25枚に分割された大伸ばしの写真をメインに展示致します。プリント作品と同時に、毎週ごとに一冊ずつ作っている小冊子も会場に用意致しますので、ぜひご高覧ください
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://www.the-white-jp.com/
問い合わせ先
投稿日時 2016年05月27日(金) 13:54

▲ページの先頭へ

展覧会 
佐賀の美術教師たち−地方画壇の成立と美術教育者
会期/日時 2016/5/20(金)-7/10(日)
開催場所 佐賀大学美術館
内容紹介/見どころなど 明治から戦後にかけて活動した「佐賀の美術教育者たち」を紹介します。有田に始まり、洋画技法と格闘し、中央画壇からの距離や、作家と教育者という2つのアイデンティティの間で苦悩しながら「未来への橋渡し」を果たした各世代の美術教師たち。彼らの現存する作品を辿り、教育面から佐賀の美術史を見つめてみましょう。
料金/アクセス方法/参加方法など ●入場無料
●毎週月曜休館(月曜祝日の場合は開館し翌日休館)

【ギャラリートーク】
日時:2016年5月28日(土)13:00〜
会場:佐賀大学美術館1階
参加無料・予約不要です。
関連URLなど http://suam102.com/exhibition/641
問い合わせ先 0952-28-8333
投稿日時 2016年05月27日(金) 10:48

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
7/2 セミナー「消費と人権」:あなたのスマートフォン、「児童労働」につながっていませんか
会期/日時 2016年7月2日(土)14:00〜17:00(13:30開場・受付)
開催場所 明治大学・駿河台キャンパス リバティタワー 教室1163
(千代田区神田駿河台1-1)
内容紹介/見どころなど スマートフォンやパソコン、携帯電話。私たちがいつも何気なく利用しているモノを作るために、多くの人の命が削られているかもしれません。
採掘に潜む人権問題を、ドキュメンタリー映画や、現地の実態をよく知る活動家、この問題に取り組む企業の方からの話を通してお伝えします。
料金/アクセス方法/参加方法など ◆参加費:無料
◆主催:公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
  共催:国際協力人材育成プログラム
関連URLなど https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2016/0702_6057.html
問い合わせ先 03-3518-6777
camp@amnesty.or.jp
投稿日時 2016年05月27日(金) 00:44

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
上田和彦 油彩展≪風雅≫
会期/日時 2016年6月16日(木)〜6月25日(土)
開催場所 吉祥寺YKギャラリー
東京都武蔵野市吉祥寺本町1−20−11 YKビル
内容紹介/見どころなど 未来永劫変わらぬことを願い『自然』をテーマとして創作活動をおこなっています。
小手先で描く表面的な表現とならぬよう心がけ、制作モットーは『絵は心の表現』。
公募展には参加せず、自分を最もアピールできる個展をメインに発表しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR吉祥寺駅北口徒歩3分 ヨドバシカメラ裏
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2016年05月26日(木) 23:36

▲ページの先頭へ

展覧会 
ブルース・ニュー展:Waiting For The Moon To Say Good Night
会期/日時 2016年6月10日(金)〜7月17日(日) 午後1時〜7時 (休廊:月、火)
開催場所 Hiromart Gallery
東京都文京区関口1-30-7-1階
内容紹介/見どころなど ケンタッキー在住アメリカのアーティスト ブルース・ニューの日本初となる展覧会を開催いたします。
彼の作品は私的でありながらも、愛や夢をテーマに普遍的です。鑑賞者は作品から自身の人生の一部を見いだすでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://hiromartgallery.com
問い合わせ先 03-6233-9836
投稿日時 2016年05月26日(木) 14:47

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
アキバタマビ21 第53回展覧会 「実景」
会期/日時 2016年6月3日(金 )〜2016年6月24日(金) 開館時間 12:00〜19:00(金・土は20:00まで)、火曜休場
開催場所 アキバタマビ21
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
内容紹介/見どころなど ● 6月3日(金)18:00〜
・  オープニングパーティ/パフォーマンス
● 6月4日(土)
・ パフォーマンス/座談会 17:00〜
ゲスト:佐藤文香 氏(俳人)
● 6月18日(土)18:00〜
・ パフォーマンス
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
関連URLなど http://www.akibatamabi21.com
問い合わせ先 03-5812-4558
投稿日時 2016年05月25日(水) 15:38

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 舞台公演 ワークショップ パフォーマンス 
【5/28開催】4周年記念!ビル型シェアアトリエ・イベント「インストールの途中だバル」(オープンアトリエ)
会期/日時 2016.05.28
開催場所 インストールの途中だビル(品川区戸越6-23-21)
内容紹介/見どころなど 26組45名のメンバーによるビル型シェアアトリエが公開&4周年!どなたでもドリンク片手に好きな部屋へ訪ねていただける一日です。ワークショップや販売、アトリエ公開もされますので、どなたでもふらりとお立ち寄りください。フードドリンク提供には地元の人気店が参加します。詳細はURL先からご確認ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:1000円(フードドリンク 2チケット付、小学生まで入場無料)/都営浅草線・東急大井町線「中延」駅からすぐ/当日参加でOK
関連URLなど http://install-bldg.jugem.jp/?eid=122
問い合わせ先 03-6231-7619
hello@drmt.info
投稿日時 2016年05月24日(火) 22:45

▲ページの先頭へ

展覧会 
シルクロードの旅:呉澤軍、張晶絵画展
会期/日時 5月30日~6月2日
開催場所 日中友好会館 〒112-0004 東京都文京区後楽1丁目5番3号
内容紹介/見どころなど 呉澤軍氏の作品は、その伝統絵画の技法を保有している一方、粗粒の岩絵具を用い、本来の材質や技法に実験的な試しを加えたことによって、新たな絵画表現手法を創立した。今回呉氏日本初の展示ともあり、その技法で日本の観客にシルクロードの美を再現させていただきたらと思う。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.jcfc.or.jp/
問い合わせ先 0338115317
info@jcfc.or.jp
投稿日時 2016年05月24日(火) 19:14

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント その他(Liveと写真のコラボ展) 
I am I , Eye m 愛
会期/日時 5/24(火)-6/5(日)
開催場所 バリカフェモンキーフォレスト
〒150-0031 渋谷区桜丘町10-8
Tel:03-3464-4633
内容紹介/見どころなど 写真家Niとボーカリスト新居由香理が送るコラボ展です。Niは異国暮らしの中で見つけた愛をカメラで捉え、様々な人間愛の形を描きます。新居は30代の女性として、自分と向き合っていく中で大切にしているもの、不安を抱えながらも自分を信じる力強さを音楽で表現する。5月29日と6月4日は、コラボLiveを開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 写真展は無料ですが、別途飲食費が必要となります。
コラボLiveは、両日とも+2000円チャージとなります。
関連URLなど イベントページ(公開):https://www.facebook.com/events/255701158116599/
会場(MonkyForestHP):
http://www.monkey-forest.jp/

Ni ブログ:
http://niniyphotography.blogspot.jp/
問い合わせ先 03-3464-4633
投稿日時 2016年05月23日(月) 17:40

▲ページの先頭へ

展覧会 
求龍堂 花・海・いきもの かまくら小町小品展
会期/日時 2016/6/8(水)〜6/13(月)10:00-18:00 (最終日16:00まで)
開催場所 Gallery YU
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-4-29
内容紹介/見どころなど 創業90余年、美術系出版社の求龍堂がお届けする小作品限定のアート販売会。0号から6号サイズのキャンバス上に広がる、深く、楽しく、美しいアートを一挙展示。参加作家はチャールズ シュルツ、センダック、今井龍満、たなかしん、みやざきすうじ、横尾美美と現代を代表するアーティスト
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR鎌倉駅東口下車徒歩7分
自然と歴史の町 古都、鎌倉。
関連URLなど http://bit.ly/1WJUUH7
問い合わせ先 03-3239-3381
hirasawa@kyuryudo.co.jp
投稿日時 2016年05月23日(月) 15:10

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
ゴアレーベン“ATOMKRAFT NEIN DANKE”―ポスターに見る核廃棄物処分場反対運動―
会期/日時 2016年5月31日(火)〜6月25日(土)10:00〜17:00(最終入館は16:30まで)
開催場所 同志社大学 今出川キャンパス内 
ハリス理化学館同志社ギャラリー1階常設展示室「同志社の今」
内容紹介/見どころなど ゴアレーベンは、ベルリンの北西約150kmに位置する小さな集落です。ドイツの小村で続けられた核施設反対運動40年に迫る歴史を振り返り、日本の現状と照らし合わせることが、本展の目的です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/事前申込不要/京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅下車
関連URLなど http://harris.doshisha.ac.jp/
問い合わせ先 075-251-2716
投稿日時 2016年05月23日(月) 14:10

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
作家の話す日
会期/日時 2016年6月19日(日) 13:30〜17:00(開場13:00)
開催場所 芝川ビル モダンテラス
〒541-0044 大阪市中央区伏見町3-3-3 芝川ビル4F
御堂筋線「淀屋橋」駅13号出口より徒歩すぐ
内容紹介/見どころなど 前半は3世代の作家、杉本征克・島崎園子・奥彩花のリレートーク。
後半は「浅田家」で有名な写真家・浅田政志さんをゲストにお招きしております。
トーク終了後は浅田さんの写真集販売もあります。当日会場でご購入頂いた方にはミニ写真集&サインが付いてきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料/1,000円
前売り券は大阪府内のギャラリーにて販売中です。(HPをご参照ください。)
当日券も販売予定です。
関連URLなど http://ashitaomekuru.wix.com/wanted#!blank/z8wfp
問い合わせ先 ashitaomekuru@hotmail.com
明日をめくる実行委員会
投稿日時 2016年05月22日(日) 18:43

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
明日をめくる連動企画「写真のワークショップ」
会期/日時 6月12日(日)〜6月18日(土)
開催場所 Photo gallery 壹燈舎
大阪市中央区南船場2-6-21 グラン・ビルド心斎橋301号
http://ittosha.server-shared.com/
内容紹介/見どころなど 6/12(日)サイアノプリント
6/14(火)フォトグラム/ソラリゼーション
6/15(水)モノクロプリント
6/16(木)レタッチのイロハ
6/17(金)写真空間を創る
6/18(土)プチ明日めくりカレンダー作り
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費・時間等 詳細は 明日をめくるHPをご確認ください。
お申し込みは、明日をめくるHPのお問い合わせフォーム、またはPhoto gallery 壹燈舎へ直接お申込みください。
関連URLなど 明日をめくるHP
http://ashitaomekuru.wix.com/wanted#!blank/z8wfp
問い合わせ先 ashitaomekuru@hotmail.com
明日をめくる実行委員会
投稿日時 2016年05月22日(日) 18:19

▲ページの先頭へ

展覧会 
大門真優子 MUSEUM
会期/日時 2016年6月10日(金)〜22日(水)11:00〜19:00 最終日のみ〜18:00 木曜休廊
開催場所 GALLERY SPEAK FOR
150-0033
東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
内容紹介/見どころなど 6月10日(金)より、アーティスト、大門真優子による展覧会「MUSEUM」を開催いたします。
素材や色彩のカテゴリーを自由自在に超えながら、独創的な衣装作品を生み出し続けている大門氏。大小のプリント作品約30点を展示・販売するほか、アクセサリーや衣服、トートバッグやコインケースなども紹介・販売いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=701
問い合わせ先 aya@galleryspeakfor.com
投稿日時 2016年05月22日(日) 14:17

▲ページの先頭へ

展覧会 
写真展「進化 evolution」
会期/日時 2016.5.30.tue - 6.5.sun
開催場所 東京都渋谷区道玄坂 1-11-3 富士商事ビル4F
内容紹介/見どころなど 「進化 evolution」人間と社会の進化、写真の進化、カメラの進化、作家たちの作品の進化・成⻑、作家一人一人の作品の中に表現としての進化や広がりを感じていただけるものとなっております。
料金/アクセス方法/参加方法など *トークイベント
 6.4.sat16:00- (¥1000/1d付)
 佐藤時啓氏(写真家、東京藝術大学美術学部教授)×所幸則

 6.5.sun14:00- (¥1000/1d付)
 田口師永×所幸則+作家達
関連URLなど
問い合わせ先 03-3463-0720
conceal@renovationplanning.co.jp
投稿日時 2016年05月20日(金) 19:52

▲ページの先頭へ

展覧会 
新解釈・花鳥風月
会期/日時 2016年6/11(土)〜7/23(土)
開催場所 Sansiao Gallery
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-2-9三晶ビルB1F
内容紹介/見どころなど 「花鳥風月」とは、四季折々の雅な事象に題材を得てきた日本画の世界においても主要なテーマであり、作家の目と心を通して表現された草花や自然の姿は、日本人の心象を表現したものです。海外のアート作品の中にもその心、精神が垣間見れるものが沢山あります。ぜひご高覧いただけましたら幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
11時〜19時
日・月・祝日休廊
関連URLなど www.sansiao-gallery.com
問い合わせ先 03-3275-1008
info@sansiao-gallery.com
投稿日時 2016年05月20日(金) 17:58

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
勅使川原三郎 アップデイトダンスNo.34「春と修羅」宮沢賢治とダンス
会期/日時 2016年5月26日(木)〜6月29日(水)詳しい公演情報はHPをご覧ください。
開催場所 カラス・アパラタス/B2ホール
東京都杉並区荻窪5-11-15
内容紹介/見どころなど 宮沢賢治の詩から我々に到達する多重振動は自然や時空をスパイラル状にうねらせる。身体は徹底したリアルな妄想や幻覚と激しく摩擦し交錯した後、手に負えない解放に放り出される。なぜそんなダンスを生きなければならないのだ! 
勅使川原三郎
料金/アクセス方法/参加方法など 出演 勅使川原三郎 佐東利穂子 鰐川枝里
料金 
一般予約2500円、当日3000円、学生1500円 予約、当日共
予約 メールupdatedance@st-karas.com
関連URLなど 勅使川原三郎 KARASホームページ http://www.st-karas.com
問い合わせ先 03-6276-9136
updatedanse@st-karas.com
投稿日時 2016年05月19日(木) 18:56

▲ページの先頭へ

展覧会 
中山 和也 キュレーション 「赤い車が走り抜ける」
会期/日時 2016年7月30日(土)から8月7日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 本展では、ギャラリーには作品的なモノは何もありません。作品鑑賞の場は、三条通りに面しているギャラリーの窓からの景色です。アーティスト10人は、窓から見えるどこかに何かを仕込みます。中山和也ならではのウィットに富んだ大胆な企画と街中にコミットせざるを得ないアーティストたちの試みをお見逃しなく。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年05月19日(木) 16:10

▲ページの先頭へ

展覧会 
彌永 ゆり子 個展 「Entity - Painting」
会期/日時 2016年7月19日(火)から24日(日) 
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 彌永は、PC上での描画作成過程そのものを絵画化し、絵画と動画の関係に新しい視点を与えるアーティストです。「額」にはめ込まれたモニターに映るモチーフは、あまりリアリティーを感じられないネット上の”美青年”など。しかし作品には描画行為というリアリティーと絵画にはありえない”時間”が内包されています。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年05月19日(木) 16:09

▲ページの先頭へ

展覧会 
神田 真次 個展 「プラスチックね。〜How plastic!〜」
会期/日時 2016年7月12日(火)から17日(日) 
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 神田真次は、ボールペンによる超細密描写を武器に、超現実的で独特の世界観を表現するアーティストです。電話をしながら無意識にペンを走らせて何かを描くように、カラーボールペンでひたすら、病的なほど超細密に描き込まれていく絵画世界。すべての作品に共通する独特さ、オリジナリティーにご注目ください。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年05月19日(木) 16:06

▲ページの先頭へ

展覧会 
上園田 はる奈 個展 「流体」
会期/日時 2016年7月5日(火)から10日(日) 
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 上園田はる奈は、まるで抽象絵画に時間を与えるかのように、“色”が広がり、混じりゆく動画を作り出すアーティストです。透明のコップや水槽に透明な液体を満たし、様々なパラメーターを駆使して、色の付いたインクを流し込む、垂らすなどの行為によって生み出される“色”の動きをビデオカメラで記録したものです。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年05月19日(木) 16:05

▲ページの先頭へ

展覧会 
島本 彩 個展 「Lucky charm」
会期/日時 2016年6月28日(火)から7月3日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 島本は、銅版画メゾチントによって、小さなモノたちの姿かたちに留まらず、スピリチュアルな側面をも映し出すアーティストです。中でも、銅版そのものを、モチーフとする小さなモノたちの姿かたちに切り取る行為は、もはや”版画作品”としてよりも、そこに宿る”何か”をを大切にしていることを表しています。

料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年05月19日(木) 15:59

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 舞台公演 上映会 講演・トーク パフォーマンス 施設 
大野慶人 舞踏ワークショップ 「空間と出会う」
会期/日時 6月11日(土)13:00 ワークショップ/15:30 上映会「へそと原爆/16:00 レクチャー&デモンストレーション ※17:00終演予定
開催場所 神戸アートビレッジセンター KAVCホール

〒652-0811 兵庫県神戸市兵庫区新開地5丁目3−14
内容紹介/見どころなど 日本独自の舞踊スタイル「舞踏(暗黒舞踏)」のパイオニアの一人である大野一雄氏を父に持つ大野慶人氏のワークショップ。
フィルム「へそと原爆」の上映、パイオニア土方巽氏との体験、 また父・大野一雄氏との体験 、当時の実際の動きを交えながらお話し頂くレクチャー&デモンストレーションも合わせて行います。
料金/アクセス方法/参加方法など ワークショップ参加 3,000円
ワークショップ見学 1,000円
※ご予約時にお名前、 ご連絡先、 ご参加のプログラムをお知らせください。 (経験不問/途中入場可)
関連URLなど http://kavc.or.jp/play/pg624.html
問い合わせ先 078-512-5500
stage@kavc.or.jp
竹下
投稿日時 2016年05月19日(木) 15:43

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(絵画展) 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(2016年度 長岡)
会期/日時 2016年6月10日(金)〜12日(日)/10:00〜19:00
開催場所 「リバーサイド千秋」1階リバーサイドコート(長岡市千秋2-278) 
内容紹介/見どころなど 三菱電機ビルテクノサービス(株)では、「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」を開催します。
10日は飯原 孝さん(12:00〜16:00)、11日は古小路 浩典さん(11:00〜16:00)による実演を予定。
※画家の体調等により、変更の可能性があります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
自由参加
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 048-650-1003
三菱電機ビルテクノサービス滑ヨ越支社 総務部
投稿日時 2016年05月19日(木) 14:24

▲ページの先頭へ

展覧会 
中川佑梨 個展 『※画像はイメージです。』
会期/日時 2016年5月28日(土曜)〜6月19日(日曜)
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
内容紹介/見どころなど 端に添えられたこのトートロジーのような一文がずっと気になっていた。
日々、作られ/見られ/プリントされ/送られ/置かれ/手渡され/…/増え続けていく大量のイメージ。
それらを集め、細く切り、編み込んで繋ぎ合わせるという行為によって総体化させ、イメージとは何か?を問う。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど ★作家website
http://yurinakagawa.jimdo.com/
★ギャラリーwebsite
http://www.gallery.arttrace.org/201605-nakagawa.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
Art Trace Gallery
投稿日時 2016年05月19日(木) 11:57

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
大石可久也展・夏
会期/日時 2016.5.14〜2016.6.26  10時〜18時
開催場所 ウエスティンホテル淡路 2階 
島の時間(しまのとき)
内容紹介/見どころなど ウエスティンホテル淡路から歩いて8分のところにあるアート山大石可久也美術館。その大石画伯の小品の展示をウエスティンホテル2階ホテルショップ奥のギャラリーでも展示しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。新神戸駅、JR三ノ宮バスターミナルから約45分。JR舞子高速バス乗場「高速舞子」から15分。自動車の場合は大阪・神戸方面から明石海峡を渡り、淡路ICを降り、国道28号線を南へ約5分。
関連URLなど http://www/eonet.ne.jp/^artyama/
問い合わせ先 0799-74-5565
artyama@leto.eonet.ne.jp
投稿日時 2016年05月19日(木) 11:09

▲ページの先頭へ

展覧会 
エディション・ワークス PICTURESQUE
会期/日時 2016年5月27日(金)〜 6月8日(水) 11:00〜19:00 最終日のみ〜18:00 木曜休廊
開催場所 GALLERY SPEAK FOR
150-0033
東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
内容紹介/見どころなど 5月27日(金)より、版画工房、エディション・ワークスによる展覧会「PICTURESQUE」を開催いたします。
描画剤や腐食液を用い、作家自身が版の上に絵を描くことで版を作るなど、作家と互いに伴走しながら創ってきたタブロー感覚の強い作品群を展示・販売いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東急東横線 代官山駅より徒歩3分
関連URLなど http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=699
問い合わせ先
投稿日時 2016年05月18日(水) 15:58

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 講演・トーク 施設 
Spiral Schole講座「触感から詩をつくるワークショップ 〜しろいかみ〜」
会期/日時 6月2日(木)19:00-20:45
開催場所 スパイラルルーム(スパイラル9F)
東京都港区南青山5-6-23
内容紹介/見どころなど 『千と千尋の神隠し』の主題歌でも有名な詩人・作詞家の覚和歌子さんを講師にお迎えし、詩をつくるワークショップ。細かな違いに気付き「質」を見極める力と、それを表現する豊かな言葉を身につけるトレーニングを行っていきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 受講料:5,000円(税込)
定員:20名
お申込みは、件名にご希望の講座名を明記の上、本文に氏名、年齢、職業、連絡先を記したものschool@spiral.co.jpまでお送りください。
関連URLなど http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1891.html
問い合わせ先 03-3498-1171
school@spiral.co.jp
投稿日時 2016年05月18日(水) 13:24

▲ページの先頭へ

展覧会 
玉本奈々新作展『原動―いのちの始原』
会期/日時 2016年5月21日〜6月12日
開催場所 ギャルリー宮脇
京都市中京区常盤木町48-5(寺町通二条上ル東側、一保堂茶舗北隣、最寄駅・市バス/地下鉄「京都市役所前」)
内容紹介/見どころなど 繊維造形物をコラージュしたレリーフ状絵画で知られる現代美術家・玉本奈々。細かにミシン糸が縫い込まれた布オブジェやガーゼの塊、樹脂による球状突起や凸状波紋など豊穣な物質的マチエールが特徴。さらに近年は素材に紙も多用するようになり、独特の風合いと奥深い色彩を醸す作品に新たな展開がみえる。要注目の個性派。
料金/アクセス方法/参加方法など 午後1時〜7時、月曜のみ休廊。無料。
関連URLなど www.galerie-miyawaki.com
問い合わせ先 075-231-2321
info@galerie-miyawaki.com
投稿日時 2016年05月17日(火) 22:00

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス その他(絵画展) 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(2016年度 静岡)
会期/日時 2016年5月27日(金)〜29日(日)/10:00〜18:00
開催場所 静岡県静岡市「葵タワー」1階エントランスホール
(静岡市葵区紺屋町17-1)
内容紹介/見どころなど 手の自由がきかないというハンディを乗り越えた世界各国の画家による50点の作品を展示します。力強い作品や繊細な作品など個性が溢れ、勇気を与えられるものばかりです。
5月27日(金)、28日(土)の10:30〜17:00に、画家の森田 真千子さんによる実演の予定です。※画家の体調により変更の場合あり
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/JR東海道本線「静岡駅」北口直結
参加方法/自由参加
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 052-388-1111
三菱電機ビルテクノサービス 中部支社 総務部
投稿日時 2016年05月17日(火) 14:00

▲ページの先頭へ

展覧会 
LUOGHI, BELLI E TRANQUILLI. PERSONE, PACIFICHE E ALLEGRE.
会期/日時 2016年6月1日(水)〜16日(木) 会期中無休
開催場所 AL 1F main space
内容紹介/見どころなど 2011年から2015年にかけて、カターニャ、ターラント、カステッジョをはじめ20以上の都市・街・村を訪れ、その場所、そこに居る人々と共鳴した瞬間を撮り続けてきました。
静かに語りかける美しい風景、生き生きとした生活の営みを物語る人々が写し出された、大小約50点のプリントを展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
住所:東京都渋谷区恵比寿南3−7−17
開廊時間:12:00〜19:00 *初日15:00 open
関連URLなど 会場HP:http://www.al-tokyo.jp/

【イベント情報】
6月4日(土) 入場無料/予約不要
トークイベント 15:00〜16:00 (受付 14:00〜)
 ベリッシモ・フランチェスコ(料理研究家)
 ×石渡健文(マガジンハウスPOPEYE, Casa BRUTUS発行人) ×福田秀世
レセプションパーティー 18:00〜20:30
※スペースに限りがございます。予めご了承ください。

【福田秀世プロフィール】
福岡県生まれ。日本大学芸術学部・写真学科卒業。同年、イワモトケンチ監督作品映画「菊池」で撮影を行い、1991年度ベルリン映画祭フォーラム部門「ウォルフガンク・シュタウテ賞」を受賞。2009年ハウススタジオ「Studio BRICK」をオープン。広告、雑誌、CDジャケットなど幅広い分野で活動。現在(株)リンクスに所属。
HP: http://hideyofukuda.com
Facebook: https://www.facebook.com/hideyofukudaphotography/
問い合わせ先 03-5722-9799
投稿日時 2016年05月16日(月) 20:35

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
ニッポンのはたらく人たち
会期/日時 2016年6月15日(水)~6月27日(月) 時間:10:30 ~ 18:30(最終日 16:00 終了)
開催場所 リコーイメージングスクエア新宿(ペンタックスフォーラム) ギャラリー I
内容紹介/見どころなど 合成なしで撮り続けた、働く人たちを劇的に撮影した集合写真です。 消防士からスポーツ選手まで様々な職種を集めたカラー作品約 30 点で構成。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
〒163-0690 東京都新宿区西新宿 1-25-1 新宿センタービルMB(中地下 1 階)
関連URLなど http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/squareshinjuku/2016/06/20160615.html
問い合わせ先 054-252-5886
投稿日時 2016年05月16日(月) 17:59

▲ページの先頭へ

展覧会 
北川麻衣子デッサン画展
会期/日時 5/24(火)〜5/30(月)10:00〜18:00、日11:00〜 ※27日は〜21:00
開催場所 ぎゃらりい秋華洞
内容紹介/見どころなど ダーマトグラフによる独自の幻想世界を描く北川麻衣子のデッサン展。彼女の造形する生き物は、不思議な生命力を感じさせるが、赤ん坊などを描いたデッサンには、限りない優しさが溢れる。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/東京メトロ銀座駅徒歩3分
関連URLなど http://www.syukado.jp/feature/2016/05/kitagawamaiko.html
問い合わせ先 03-3569-3620
info@syukado.jp
山田
投稿日時 2016年05月16日(月) 12:59

▲ページの先頭へ

展覧会 
老若男女世界文学選集9 旅のラゴス を描く
会期/日時 2016年6月28日(火)〜7月10日(日)月曜休廊 12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど 筒井康隆著『旅のラゴス』を、10人のイラストレーターがそれぞれの解釈で描き、デザイナーと組んで模擬装幀を制作。 文庫カバーと挿画、それぞれの原画も展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年05月15日(日) 21:53

▲ページの先頭へ

展覧会 
新倉サチヨ個展 「東京暮らし」
会期/日時 2016年6月21日(火)〜6月26日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど 東京に来てもうずいぶんたちました。
絵かきのささやかな日常と大きな東京の街。
ゆるゆると楽しんでいただければと思います。
イラストレーションを展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年05月15日(日) 21:52

▲ページの先頭へ

展覧会 
Mirage Collage Assemblage vol.4
会期/日時 2016年6月7日(火)〜6月12日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど コラージュとは現代絵画の技法の1つで、フランス語の「糊付け」を意味し、切って貼ることでの意外性を楽しみます。
安藤香子、石坂 香、カナエシープ、トシダナルホ、村松真理子、(古道具;CalmoPasar)
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年05月15日(日) 21:50

▲ページの先頭へ

展覧会 
三村晴子展 「神様仏様全方位展」
会期/日時 2016年5月31日(火)〜6月5日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど 「占いの世界」(アシェット・コレクションズ・ジャパン)、 「梵字カード」(ナツメ社)で描いた全57点の原画を展示。
天照大神などの神々や、如来、菩薩、明王などの、 日本に伝わる神仏の魅力的な姿が、色鮮やかに蘇る。 イラストレーション。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年05月15日(日) 21:48

▲ページの先頭へ

展覧会 
志茂田景樹先生 絵画展
会期/日時 5/16(月)〜5/27(金) 10:00-18:00
開催場所 あーとカフェ笹峯ぎゃらり
内容紹介/見どころなど 直木賞作家にして「よい子に読み聞かせ隊」隊長の志茂田景樹先生。めったに見られない志茂田景樹画伯の絵画を展示。作品閲覧は無料です。

展示作品
・未来の独裁者の授乳
・おしゃべり夫人
・楽器のかくれんぼ
・少年とトランペット
・ピュアな世界をめざして
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料

アクセス方法:
東京都渋谷区幡ヶ谷 1−32−15
最寄り駅幡ヶ谷駅徒歩3分
関連URLなど http://sasamine.handmade.jp/
問い合わせ先 03-6804-8260
sasaminegyarari@yahoo.co.jp
岩田希早子
投稿日時 2016年05月14日(土) 20:57

▲ページの先頭へ

展覧会 
藤浪理恵子展 “不可視の現景‐Invisible Site”
会期/日時 2016.5.13(金)〜6.5(日) 11:00〜18:30 日祝休廊
開催場所 不忍画廊(日本橋)
内容紹介/見どころなど アメリカ在住の美術家・藤浪理恵子による日本では3年ぶりの個展。〈戦争〉という不条理に翻弄された人々へ想いを寄せた描かれたレクイエム。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/東京メトロ日本橋駅
関連URLなど http://shinobazu.com/tag/ex160513
問い合わせ先 info@shinobazu.com
荒井裕史
投稿日時 2016年05月14日(土) 15:53

▲ページの先頭へ

舞台公演 
ミュージカル『ラディアント・ベイビー〜キース・ヘリングの生涯〜』
会期/日時 2016年6月6日(月)〜6月22日(水)
開催場所 日比谷・シアタークリエ
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-2-1
内容紹介/見どころなど 1980年代ニューヨークを代表するストリートアートの先駆者キース・ヘリング。その魂を燃やし尽くした31年の生涯をロック&ポップミュージックで綴る話題作が、いよいよ日本初上陸。劇中にはキースのアートワークも多数登場し、物語を彩ります。
演出:岸谷五朗
出演:柿澤勇人、知念里奈、平間壮一、松下洸平 他
料金/アクセス方法/参加方法など 【チケット料金】S席10,800円、A席8,800円(全席指定・税込)
【チケットのご購入】東宝テレザーブ 03-3201-7777/東宝ナビザーブhttps://toho-navi.com/pc/navilink.htm
関連URLなど http://www.tohostage.com/radiantbaby/index.html
問い合わせ先
投稿日時 2016年05月14日(土) 15:53

▲ページの先頭へ

展覧会 
〈感覚の伝言〉Vol.3
会期/日時 2016年5月14日(土)〜26日(木)12:00〜19:00 (最終日 〜17:00) ※休廊日:5月16日(月)・23日(月)
開催場所 場所:東京九段耀画廊
住所:〒102-0075 東京都千代田区三番町7-1-105
(朝日三番町プラザ1F)
TEL:03-5357-1960
URL:http://www.yohgarou.com/
内容紹介/見どころなど 作家達が日頃研鑽を重ねることで感動させる作品が展示にみられます。
どうぞ薫風と共にご来廊くださいませ。
〈作家〉
・小林翼, 藝大院卒(現代美術)
・ 阪田里都子, 藝大油画 3年(現代美術)
・ 平尾杏奈, 藝大院卒(日本画)
・ 谷中美佳子, 藝大院卒(日本画)
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
住所: 東京都千代田区三番町7-1-105
● 〈半蔵門駅〉5番出口より5分
● 〈市ヶ谷駅〉 A3出口より徒歩8分,JR総武線 出口より10分
関連URLなど http://www.yohgarou.com/
問い合わせ先
投稿日時 2016年05月13日(金) 20:16

▲ページの先頭へ

展覧会 
企画展「GAME ON 〜ゲームってなんでおもしろい?〜」
会期/日時 2016年3月2日(水)〜 5月30日(月) 【休館日】火曜日 10:00〜17:00(入場券の購入および入場は閉館の30分前まで)
開催場所 日本科学未来館 [東京・お台場] 1階 企画展示ゾーン
内容紹介/見どころなど 本企画展は、コンピュータやインターネットなどの情報技術とともに進化をつづけ、 世界中のエンターテインメントを変えたテレビゲームの進化を一望し、実際に見て、触って、プレイできるという超体験型の画期的な展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人1500円/18歳以下750円(土曜日)650円 新交通ゆりかもめ 「船の科学館駅」下車、徒歩約5分/「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分 東京臨海高速鉄道りんかい線 「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分
関連URLなど http://gameon.tokyo
問い合わせ先 03-3570-9151
日本科学未来館
投稿日時 2016年05月13日(金) 17:26

▲ページの先頭へ

パフォーマンス イベント 舞台公演 その他(サーカス・エンターテインメント) 
「ダイハツ トーテム」東京公演
会期/日時 2016年2月3日〜6月26日
開催場所 お台場ビッグトップ(東京都江東区青海1丁目 R街区)
内容紹介/見どころなど 世界で400万人以上を動員したシルク・ドゥ・ソレイユ日本公演最新作『トーテム』。ラスベガスで人気の『KÀ』の演出家ロベール・ルパージュが創り出す幻想的でアートな世界観、最新技術で七変化するステージと人間の限界を超えた究極のアクロバットが融合する。ここでしか体験できない“進化する感動”は見逃せない!
料金/アクセス方法/参加方法など 平日公演/SS席大人12500、S席10000、A席6500
土日祝公演/SS席大人13500、S席11000、A席7500
(学生券、子供券あり)詳しくは公式HPでご確認ください。
関連URLなど http://totem-jp.com/
問い合わせ先 0570-020-520
インフォメーションデスク
投稿日時 2016年05月13日(金) 16:32

▲ページの先頭へ

展覧会 
セラミックス・ジャパン 陶磁器でたどる日本のモダン
会期/日時 2016年5月21日(土)〜2016年7月10日(日)
開催場所 岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーT
内容紹介/見どころなど 日本の陶磁器はいつの時代も新たなデザインの探求のなかで発展を続けてきました。今まで総括されることのなかった近代日本の陶磁器デザインに着目し、明治維新から第二次世界大戦までを対象にその全容を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般800 円(700 円)、大学生600 円(500 円)、高校生以下無料 *( )内は20 名以上の団体料金
JR多治見駅から東鉄バス『セラパーク・現代陶芸美術館口』下車後、徒歩約10分
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum
問い合わせ先 0572-28-3100
投稿日時 2016年05月13日(金) 13:51

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
宮ケ丁渡個展「花壇/重力と地平を編む」
会期/日時 2016年6月6日(月)〜6月18日(土)
開催場所 art gallery closet
東京都港区西麻布2-11-10 霞町ビル3F
内容紹介/見どころなど 日本画科出身と聞くと、1点1点で完結した作品の羅列を想像しがちだが、宮ケ丁の場合は、展示に際してもっと空間を意識している。築50年のスケルトンの古ビルに、どのような作品世界を広げて見せるのか、きっと何かしらの狙いを持ってくれているのだと思う。
料金/アクセス方法/参加方法など 千代田線乃木坂駅より徒歩8分
日比谷線六本木駅より徒歩12分
関連URLなど http://www.gallery-closet.jp/
問い合わせ先 03-5469-0355
saorishinada@outlook.jp
投稿日時 2016年05月13日(金) 13:18

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
『神は局部に宿る』都築響一 presents エロトピア・ジャパン展
会期/日時 2016年6月11日(土)-7月31日(日)
開催場所 アツコバルー arts drinks talk
〒150-0046
東京都渋谷区松濤1-29-1クロスロードビル5F
内容紹介/見どころなど 本展では、都築響一のSF秘宝館コレクションを初め、これまでに彼が取材してきたラブホテルやイメクラの写真、オリエント工業のラブドールなど様々な「エロ」を展示いたします。ジャパニーズ・エロのオムニバス的展覧会となります。
料金/アクセス方法/参加方法など [入場料]1000円
関連URLなど http://l-amusee.com/atsukobarouh/schedule/2016/0611_3709.php
[EVENT]◉都築響一によるギャラリートーク (要予約)
6/16(水),7/16(土)各回 19:00~21:00 参加無料 ※入場料1000円はいただきます。予約:ab@l-amusee.com/03-6427-8048 お名前・人数・希望日・お電話番号をお知らせください。
問い合わせ先 03-6427-8048
ab@l-amusee.com
投稿日時 2016年05月12日(木) 18:24

▲ページの先頭へ

展覧会 
菊村詩織 志賀秀勝 二人展「キャンプ」
会期/日時 2016年5月7日〜20日/12時〜19時(最終日17時まで)
開催場所 ギャラリースペース オノマトペ
内容紹介/見どころなど 油彩による抽象画の展示です。
存在することと感覚について。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
JR阿佐ヶ谷駅から徒歩10分
関連URLなど http://www.g-onomatope.com/
問い合わせ先 kikumura25@gmail.com
投稿日時 2016年05月12日(木) 16:53

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(作品関連グッズ販売) 
「Natural Spirits」三人展
会期/日時 2016年5月21日〜5月29日 午前10時〜午後11時
開催場所 錦糸町「シルクロードカフェ」

東京都墨田区大平3-2-8
内容紹介/見どころなど 西多摩出身の若手女性作家三人による
「妖精」や「小動物」「草花」などをテーマにした初のグループ展です。それぞれのジャンル「油絵」「日本画」「ミクストメディア」での個性がどう光るかが見どころです。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。
絵をご鑑賞の際はワンドリンクオーダーをお願い致します。
錦糸町駅から325m。
関連URLなど シルクロードカフェ: http://www.silkroad-cafe.com

展覧会のFacebookページはこちら:
https://www.facebook.com/events/232655850431816/

妖精画家 小玉絵里沙ブログ:
http://erisa-fairy.jugem.jp/
問い合わせ先 小玉
投稿日時 2016年05月12日(木) 16:26

▲ページの先頭へ

講演・トーク 施設 
公開講座 「ブラジルにおけるマンガ事情  −日系人と日本文化の果たした役割−」
会期/日時 2016年5月29日(日)14:00-15:30
開催場所 JICA横浜 1階会議室1
内容紹介/見どころなど ブラジル漫画家協会の佐藤フランシスコ会長をお招きして、マンガをとおして見た、日系人と日本文化の役割について、その詳細をお話いただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:みなとみらい線馬車道駅徒歩約8分
JR線桜木町駅徒歩約15分
関連URLなど http://www.jomm.jp/events/index.html#kokai
問い合わせ先 045-663-3257
info@jomm.jp
投稿日時 2016年05月12日(木) 14:26

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 施設 
公開講座 「海外渡航の始まり 川上音二郎とその時代」
会期/日時 2016年5月15日(日)14:00-15:30
開催場所 JICA横浜 4階かもめ
内容紹介/見どころなど 代表作「博多っ子純情」で知られる福岡出身の漫画家長谷川法世先生が北米や1900年のパリ万博で、日本の演劇人として初めて公演を果たした川上音二郎の生涯を紹介し、海外渡航が始まった時代の空気を読み解きます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:みなとみらい線馬車道駅徒歩約8分
JR桜木町駅徒歩約15分
関連URLなど http://www.jomm.jp/events/index.html#kokai
問い合わせ先 045-663-3257
info@jomm.jp
清水 優子
投稿日時 2016年05月12日(木) 14:23

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
題府基之展「何事もない穏やかな日です。」
会期/日時 2016年6月7日(火)〜6月24日(金)11:00〜19:00 日曜休館
開催場所 ガーディアン・ガーデン
〒104-8227
東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル B1F
内容紹介/見どころなど 題府基之展「何事もない穏やかな日です。」を開催します。題府は2007年に『ひとつぼ展』入選後、2013年には国際写真賞「Prix Pictet」にノミネートされるなど、国内外問わず活動を続ける若手写真家です。本展ではこれまで発表した作品を再構成し、大型インクジェットプリント約26点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/東京メトロ銀座駅より 徒歩 5 分/6月11日(土)金村修(写真家)×題府基之トークイベント決定(要予約、詳細はwebにて)
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_sec_ph_201606/gg_sec_ph_201606.html
問い合わせ先 03-5568-8818
gginfo@waku-2.com
小森・坂戸
投稿日時 2016年05月11日(水) 19:29

▲ページの先頭へ

パフォーマンス 展覧会 
<山川冬樹> 『音響身体論 003』 ライブ・パフォーマンス + レクチャー
会期/日時 6月10日(金)   受付18:00〜 / 開場18:30 / 開演19:00 / 終演21:15予定
開催場所 gallery COEXIST-TOKYO
〒135-0042江東区木場3-18-17
内容紹介/見どころなど 自らの声・身体を媒体に視覚、聴覚、皮膚感覚に訴えかける表現で、音楽/現代美術/舞台芸術の境界を超えて活動してきた彼が、自身の表現についての解説を中心に、身体と音についてレクチャーを行います。レクチャー後にはライブパフォーマンスを行います
料金/アクセス方法/参加方法など 事前予約 2,500円 / 当日予約 2,800円 ※ワンドリンクオーダー制 (料金と別途で1階カフェバーにてドリンクをオーダーしていただきます)
関連URLなど http://coexist-tokyo.com/yamakawa0610/
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
投稿日時 2016年05月11日(水) 17:18

▲ページの先頭へ

ワークショップ 講演・トーク 
Tokyo Art Research Lab「思考と技術と対話の学校」2016年度受講生募集スタート!
会期/日時 2016年6月〜2017年1月(募集期間:2016年5月10日〜5月24日)
開催場所 アーツカウンシル東京ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14[3331 Arts Chiyoda 3F])
内容紹介/見どころなど 「思考と技術と対話の学校」は、アートプロジェクトのリサーチ/人材育成を目的としたTokyo Art Research Lab(TARL)の一環として展開しています。「基礎プログラム」はアートプロジェクトを動かす人材に必要な基礎力を養うプログラム。いま身につけたい力に応じて、3 つのコース「思考」「技術」「対話」から選べます。
料金/アクセス方法/参加方法など [応募締切]2016年5月24日(火)正午まで
[会場] アーツカウンシル東京ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14[3331 Arts Chiyoda 3F])
[受講料] 一般 60,000円/学生 40,000円
関連URLなど TARL「思考と技術と対話の学校」INDEX http://www.tarl.jp/cat_program
問い合わせ先 080-3171-9724
info@tarl.jp
投稿日時 2016年05月11日(水) 16:30

▲ページの先頭へ

展覧会 
TWS-Emerging 2016 [第2期] 花沢 忍、中野奈々恵、吉田裕亮
会期/日時 2016年5月21日(土) - 2016年6月19日(日)
開催場所 トーキョーワンダーサイト渋谷
内容紹介/見どころなど TWS-Emergingは、公募展「トーキョーワンダーウォール(TWW)」から選ばれた若手アーティストがTWSで個展形式の展覧会を行うプログラムです。「TWS-Emerging 2016」第2期では、花沢 忍、中野奈々恵、吉田裕亮を紹介。初日には、大原美術館 学芸課長の柳沢秀行氏をゲストに迎え、アーティスト・トークや交流会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 休館日:月曜日
時 間:11:00 - 19:00
入場料:無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2016/03/s0521.shtml
問い合わせ先 03-3463-0603
投稿日時 2016年05月11日(水) 15:45

▲ページの先頭へ

展覧会 
トーキョーワンダーウォール都庁2015|タナカヤスオ
会期/日時 2016年5月17日(火) −5月31日(火)
開催場所 東京都庁第一本庁舎3階南側空中歩廊
内容紹介/見どころなど 「トーキョーワンダーウォール都庁2015」では、トーキョーワンダーウォール賞を受賞した12名の作品を、2015年10月より都庁で順次展示してきました。最終回となる今回は、タナカヤスオを紹介します。会期初日17:30からはアーティスト・トークを行います。是非お越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 休館日:土、日、祝日
時 間:9:00 - 17:30
入場料:無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2015/11/t0517.shtml
問い合わせ先 03-3463-0603
投稿日時 2016年05月11日(水) 15:41

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
LOVE THE MATERIAL in AOYAMA
会期/日時 2016.6/6 ~ 6/25 /11:00 ~19:00
開催場所 ・伊藤忠青山アートスクエアー
東京都港区北青山 2-3-1 シーアイプラザB1F
TEL 03-5772-2913
http://www.itochu-artsquare.jp
内容紹介/見どころなど 近年世界に静かに広がりつつあるコンテン/ポラリークラフトの分野が、日本でも若い造/形作家の中で同時的に広がりを見せています。従来の素材技法から更に表現を拡張していく。素材の多様性に事欠かない現在、コンテンポラリークラフトの多様性を42名のアーティスト作品が観せてくれます。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.peppers-project.com
問い合わせ先 03-6806-2040
info@peppers-project.com
投稿日時 2016年05月11日(水) 13:54

▲ページの先頭へ

展覧会 
くらすぐらす ガラス作家3人展
会期/日時 2016.6月22日(水)〜6月27日(月)
開催場所 Carta Bianca(カルタビアンカ)
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-14 2F

もみぢ屋ビル 手紙用品専門店 Winged Wheel の2F
内容紹介/見どころなど それぞれの違った技法を専門とした3人のガラス作家の展覧会です
暮らしを彩る様々なガラスアート作品をぜひお楽しみください

藤本滋子:ステンドグラス
八木橋裕美:バーナーワーク
安田公子:切子
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄(御堂筋線・長堀鶴見緑地線)「心斎橋駅」
ホームA階段上がって2番出口からクリスタ長堀北8出口をでて、徒歩3分1番出口より、徒歩4分
関連URLなど
問い合わせ先 八木橋裕美
投稿日時 2016年05月11日(水) 13:46

▲ページの先頭へ

展覧会 
イガわ淑恵 個展 「今日のもがき」
会期/日時 2016年6月21日(火)から26日(日) 
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど イガわ淑恵は、自身の生きざまを通して、人間の存在理由、存在価値を考察するアーティストです。本展では、2年前から一日も欠かさずに継続している“自画像日記”の原画(2014年6月7日〜2016年6月6日の2年分:730枚)とそれらの絵を繋げ、コマ撮りアニメとして映像化した作品から構成されます。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年05月11日(水) 12:58

▲ページの先頭へ

展覧会 
宮崎 遼 個展 「supernature」
会期/日時 2016年6月14日(火)から19日(日) 
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 宮崎遼は、主に鉄を素材に、あえて“自然の形態”を表現するアーティストです。「琳派FOREVER」展(2016)では、一見すると、琳派どころかゴロリと“石”が置かれただけの展示でした。しかしその素材は鉄であり、かつ“超自然 / 人為的な自然の擬態”であり、いい意味でその異様さは際立っていました。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年05月11日(水) 12:57

▲ページの先頭へ

展覧会 
Natural spirits〜ナチュラルスピリッツ〜3人展
会期/日時 5/21(土)〜5/29(日)10時〜23時 ※5/23(月)は定休日
開催場所 シルクロードカフェ(錦糸町駅から325m)
東京都墨田区大平3-2-8
TEL.03-5809-7953(担当:松下)
http://www.silkroad-cafe.com
内容紹介/見どころなど 西多摩を拠点に活動している同世代女流画家3名による初めての合同展示会です。今まで売らなかった作品を初めて公開販売する作家さんもいるので、購入の貴重な機会でもあると思いますが、鑑賞だけでも大歓迎です。コーヒー片手に3人3色の絵画を眺める、5月の素敵なひとときを過ごしていただければ、嬉しく思います。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
※鑑賞の方はドリンクを1杯だけオーダー下さい
関連URLなど 作家プロフィール
http://efu-artstudio.com/
http://www.hitomin.jpn.org/profile.html
http://erisa-fairy.jugem.jp/?pid=1
問い合わせ先 hitomin
投稿日時 2016年05月11日(水) 00:35

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(絵画展) 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(2016年度 小平)
会期/日時 2016年5月20日(金)〜22日(日)/10:00〜16:00
開催場所 三菱電機ビルテクノサービス「教育センター」内の体育館(小平市花小金井7-16-1)
内容紹介/見どころなど 三菱電機ビルテクノサービス株式会社では「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」を開催します。
3日とも画家による実演も予定しております。
11:00〜16:00
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/西武新宿線「花小金井駅」徒歩15分
参加方法/自由参加
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 042-341-4511
道橋、上赤
投稿日時 2016年05月10日(火) 18:49

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
サーチプロジェクトvol.5「ニュー”コロニー/アイランド”2 〜災害にまつわる所作と対話〜」
会期/日時 2016 年3 月11 日(金)─6 月26 日(日)
開催場所 アートエリアB1(京阪電車なにわ橋駅地下1階コンコース)
〒530-0005 大阪市北区中之島1-1-1
内容紹介/見どころなど アートエリアB1を1軒の家に見立てて展示環境を構成し、写真や映像作品、災害に関する資料を壁紙やファブリックなどに変換して、玄関・リビング・子ども室といった生活空間の各所に配置しています。本展では日本列島に生きる“私たちの日常”と隣合せに存在する災害について考え、所作と対話を重ねる機会を創出します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
京阪電車中之島線 「なにわ橋駅」地下1階コンコース(地下鉄「淀屋橋駅」「北浜駅」から徒歩約5分)
なにわ橋駅@出入口が最寄となります。
関連URLなど 特設サイト:http://search5.jimdo.com/
アートエリアB1ウェブサイト:http://artarea-b1.jp/
問い合わせ先 06-6226-4006
mail@artarea-b1.jp
投稿日時 2016年05月10日(火) 16:13

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
アップデイトダンスNo. 34「春と修羅」No.35「トリスタンとイゾルデ」No.36「白痴」
会期/日時 2016年5月26日(木)〜6月29日(水)詳しい公演情報はHPをご覧ください。
開催場所 カラス・アパラタス
内容紹介/見どころなど 5月26日(木)より荻窪 カラス・アパラタスにて
アップデイトダンスシリーズを3作品連続で公演します!
どの作品も新作です。どうぞお見逃しなく!
現在ご予約受け付け中です。
皆様のご来場をお待ちしております。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】 
一般 予約 2500円、当日 3000円学生 1500円(予約、当日共に)

関連URLなど http://www.st-karas.com
問い合わせ先 03-6276-9136
updatedance@st-karas.com
鰐川
投稿日時 2016年05月10日(火) 15:19

▲ページの先頭へ

展覧会 
tokyojork photo exitibition ’’family tree’’
会期/日時 2016年5月24日(火)〜2016年5月29日(日) *2016.5.28 19:00〜 recepition party
開催場所 Gallery Conceal Shibuya

<住所>
150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-11-3 第一富士商事ビル4F
内容紹介/見どころなど 写真家tokyojorkがいままで撮影してきた、日頃の何気ないスナップから、ファッション写真など全ての作品から厳選して展示致します。
是非写真を楽しみにいらして下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など <観覧料>無料
<TEL>03-3463-0720
関連URLなど http://tokyojork.tumblr.com
http://galleryconceal.wix.com/gconceal
問い合わせ先 03-3463-0720
conceal@renovationplanning.co.jp
投稿日時 2016年05月09日(月) 21:13

▲ページの先頭へ

展覧会 
三澤憲司 ソフトペインティング《時空を超えた素材》
会期/日時 2016.05.13~2016.05.27 11:00-17:00 closed on Sat and Sun
開催場所 EXALT GALLERY
東京都日本橋茅場町2-17-13第2井上ビル402
内容紹介/見どころなど 公共施設のモニュメントなど数々の立体作品をてがけ、第1回国際彫刻展コンクール賞など多くの受賞経歴を持つ三澤憲司氏は、近年、シリコン樹脂を用いた平面作品を発表しています。
是非ご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.exalt-g.com
問い合わせ先 info@exalt-g.com
投稿日時 2016年05月09日(月) 12:13

▲ページの先頭へ

展覧会 
ニナ・リップバウアー展
会期/日時 5月9日〜21日(日曜休廊)
開催場所 南青山 始弘画廊
内容紹介/見どころなど オーストリアの女流画家 ニナ・リップバウアーの3年ぶり二回目の来日個展。 ミュータント、髑髏の油彩、オーストリアアルプスの水彩計21点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
地下鉄銀座線・千代田線・半蔵門線
表参道駅B3出口より 徒歩3分

http://www.enjoytokyo.jp/museum/spot/l_00018103/map.html
関連URLなど https://youtu..be/koVgQXIZkfg/
問い合わせ先 03-3400-0875
sicohhirayama@gmail.com
投稿日時 2016年05月09日(月) 11:13

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
生誕130年記念 藤田嗣治展 東と西を結ぶ絵画
会期/日時 平成28年4月29日(金・祝)〜7月3日(日)
開催場所 名古屋市美術館 
(名古屋市中区栄二丁目17番25号 芸術と科学の杜・白川公園内)
内容紹介/見どころなど 日本の近代洋画を代表する画家、藤田嗣治の生誕130年を記念する展覧会。日本とフランスの二つの国で活躍した藤田嗣治の芸術は、まさに東西の文化と歴史の融合の上に成立しています。近年藤田の遺族よりランス市に寄贈された未公開作品をはじめ、国内外の代表作約150点により、藤田嗣治の芸術の全貌を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 1,400円(前売1,200円)、高大生 900円(前売700円)、中学生以下無料/地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」下車5番出口から南へ徒歩8分
関連URLなど http://www.art-museum.city.nagoya.jp/
問い合わせ先 052-212-0001
投稿日時 2016年05月08日(日) 11:09

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
第70回職美展記念講演「生きることと描くこと-現実と未来をみつめて-」 山田諭氏
会期/日時 2016年5月14日(土)18時30分〜20時30分
開催場所 東京文化会館会議室(上野駅公園口)
内容紹介/見どころなど 講師の名古屋市美術館学芸員の山田諭さんはあの感動的な「戦後日本のリアリズム展」を企画された方で、展覧会入口に掲げられた憲法前文にはびっくりしました。昨年の「画家たちと戦争」展もそうでしたが、いつも時代や社会との関係で美術をみつめ、研究をされていて学ぶことが多いです。。
料金/アクセス方法/参加方法など 800円/会場は70名が定員なので参加希望の方は事前にご連絡下さい。連絡先 全日本職場美術協議会 
関連URLなど http://shokubi.art.coocan.jp/
問い合わせ先 03-3369-0232
shokubi@mbr.nifty.com
投稿日時 2016年05月08日(日) 09:31

▲ページの先頭へ

展覧会 
紀元二六〇〇年ー西暦2020年 棄てたのは私、棄てられたのは私
会期/日時 2016年6月1日(月)〜6月14日(火) 最終日は17:00まで
開催場所 HIGURE 17-15 cas contemporary art studio
東京都荒川区西日暮里3-17-15
内容紹介/見どころなど 1940年、紀元二六〇〇年記念事業として東京で開催される予定だった第十二回オリンピック東京大会は日中戦争激化を理由に中止に追い込まれた。開催決定当時都市の景観美化という名目で排除された人々がいた。国家事業が行われる時その裏にある消されていくものについて資料をもとに想像し制作する試み。
料金/アクセス方法/参加方法など JR山手線/京成線/日暮里・舎人ライナー日暮里駅 北改札西口から徒歩6分
JR山手線/東京メトロ千代田線/日暮里・舎人ライナー西日暮里駅 西口から徒歩8分
関連URLなど http://hgrnews.exblog.jp/
問い合わせ先 03-3823-6216
投稿日時 2016年05月08日(日) 01:23

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
東京アートサミット 〜アートフェア東京2016関連シンポジウム〜  ※参加無料
会期/日時 2016年5月12日(木)(10:30〜、13:30〜、16:30〜)
開催場所 東京国際フォーラムホール D1
内容紹介/見どころなど アジア、パシフィック地域の画廊協会、アートフェア代表、アートメディアが大集結!
料金/アクセス方法/参加方法など 下記URLから「お申込み専用フォーム」の必要事項を記入の上お申し込みください。
お申込み:http://eplus.jp/tas2016/ 
(*アートフェア東京2016の入場券をお持ちでなくても無料でご参加頂けます。)
関連URLなど お申込み:http://eplus.jp/tas2016/

アートフェア東京:https://artfairtokyo.com 
問い合わせ先 03-5797-7912
event@artfairtokyo.com
投稿日時 2016年05月07日(土) 05:55

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
A to Z展
会期/日時 5月4日〜5月8日
開催場所 大塚
内容紹介/見どころなど AからZまでのアルファベットを独自のオリジナルで表現しています。2人で展示しており、系統が全く異なるので見ても楽しくなる作品が置いてあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR山手線大塚駅南口を出てまっすぐ行くと左側に柏屋という和菓子屋があるのでそこの2Fにあります。三菱東京UFJ銀行の隣
関連URLなど
問い合わせ先 森岡陽水
投稿日時 2016年05月07日(土) 02:35

▲ページの先頭へ

展覧会 
カワニシタカヒ 個展 「CONFRONT」
会期/日時 2016年5月14日(土) - 5月29日(日)
開催場所 EARTH+GALLERY
東京都江東区木場3-18-17
内容紹介/見どころなど 「CONFRONT」と題された本展では、新作35点を展示販売致します。「何を描いているか、ではなく、描かれたものは何か。」を要とするカワニシの世界観を、この機会に是非ご高覧、ご体感下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
アクセス:東京メトロ東西線 木場駅3番出口より徒歩6分
関連URLなど http://earth-plus.net
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
投稿日時 2016年05月06日(金) 13:18

▲ページの先頭へ

展覧会 
「池永康晟・岡本東子・中原亜梨沙」三人展
会期/日時 5月12日(木)14:00〜21:00 13日(金)12:00〜21:00 5月14日(土)10:30〜17:00
開催場所 東京国際フォーラム ブースN68
内容紹介/見どころなど 自身の画集やAKBの写真集への作品提供で話題の池永康晟。日常の美をとらえた作品から現代の肉筆浮世絵師とも称される岡本東子。端正で華やかな少女像。その「眼力」にファンが急増中の中原亜梨沙。それぞれの作家の描く「女性像」を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 1-DAY パスポート 2.500円(税込) 3-DAY パスポート 4.500円(税込)
有楽町線:有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
各東京メトロ銀座駅より5分〜7分
関連URLなど http://syukado.jp/feature/2016/05/artfairtokyo2016.html
問い合わせ先 03-3569-3620
info@syukado.jp
山田
投稿日時 2016年05月06日(金) 13:15

▲ページの先頭へ

展覧会 
都市・走る・空間/座二郎原画展
会期/日時 2016年5月28日〜7月9日
開催場所 Gallery TEN
東京都港区新橋二丁目20番15号 新橋駅前ビル1号館8階
内容紹介/見どころなど 通勤電車の中で漫画や絵本を描く、座二郎が新橋にやってきます。都市の電車や高速道路を舞台に、座二郎の筆が走ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 月曜日〜金曜日:10時〜18時
土曜日・祝日:12時〜18時
※日曜日は休廊です。
観覧無料
各線新橋駅徒歩1分
関連URLなど http://www.gallery-ten.tokyo
問い合わせ先 info@gallery-ten.tokyo
投稿日時 2016年05月06日(金) 10:28

▲ページの先頭へ

展覧会 
やまざき のりこ 展
会期/日時 10月24日(月)〜10月29日(土)11:00〜19:00(最終日17:00まで)日曜日休廊
開催場所 Gallery Q
104-0061 東京都中央区銀座1-14-12楠本第17ビル 3F
都営浅草線 宝町駅 A3出口
内容紹介/見どころなど 鉛筆画の絵画作品を数点展示します。
花をモチーフにはめ込んだメルヘンな作品を描いています。
言葉では伝えきれない想いやメッセージを花を通して表現した、とても華やかな作品です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど http://www.galleryq.info
http://momoironosekai.jimdo.com/
問い合わせ先 03-3535-2524
contact@galleryq.info
投稿日時 2016年05月06日(金) 00:00

▲ページの先頭へ

展覧会 
やまざき のりこ展  私の物語
会期/日時 9月24日(土)〜9月25日(日)12:00〜19:00
開催場所 ギャラリー同潤会
〒150-0001 渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ・同潤館
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅A2出口より徒歩2分
東京メトロ副都心線 明治神宮前駅5番出口より徒歩8分
JR山手線 原宿駅表参道口より徒歩10分
内容紹介/見どころなど 鉛筆画を中心とした現代アートの絵画作品を数点展示します。
言葉では伝えきれない想いやメッセージを花を通して表現している、とても華やかな作品です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど http://www.gallerydojunkai.com
http://momoironosekai.jimdo.com/
問い合わせ先 03-5410-0660
info@gallerydojunkai.com
投稿日時 2016年05月05日(木) 23:50

▲ページの先頭へ

展覧会 
DAYS JAPAN写真展2016 地球の上に生きる「世界の未来をつくるために」
会期/日時 2016年5月28日(土)〜6月19日(日)11:00〜19:00(最終日は17:00まで、月曜休)
開催場所 生活工房ワークショップルームB/生活工房ギャラリー(三軒茶屋キャロットタワー3・4F)
内容紹介/見どころなど 報道写真誌『DAYS JAPAN(デイズ・ジャパン)』が主催する「第12回DAYS国際フォトジャーナリズム大賞」の受賞作品を中心とした写真展です。世界的に広がった難民問題や惨劇のつづく紛争問題など、写真が伝える世界の厳しい現実を通して、私たちが未来のために何をすべきかを考えます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/329/
問い合わせ先 03-5432-1543
info@setagaya-ldc.net
投稿日時 2016年05月05日(木) 15:04

▲ページの先頭へ

展覧会 
歴史をいろどる群像ー館蔵コレクションにみるー
会期/日時 2016年4月23日〜6月19日
開催場所 兵庫県立博物館
内容紹介/見どころなど 開館以来30余年にわたって当館が収集してきた館蔵品から、歴史的に著名な人物や歴史上の名場面を描いた絵画資料を中心に展示し、身近に味わえる歴史の魅力を紹介する。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人:500円 大学生:350円 高校生:250円 小中学生:無料
関連URLなど 現在標記されている展覧会の内容が1年前のものなので、連絡させてもらいました。訂正願います。
http://www.hyogo-c.ed.jp/~rekihaku-bo
問い合わせ先 079-288-9011
投稿日時 2016年05月05日(木) 12:34

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
5月の展覧会〜ようこそ 陶俑の世界へ〜
会期/日時 2016.5.10(火)〜5.25(水) ※15日は休室
開催場所 東京黎明アートルーム
住所:東京都中野区東中野2-10-13
内容紹介/見どころなど さまざまな人物や動物の姿を写したやきもの、陶俑。

絵画作品は、「玉堂富貴図」(椿椿山筆)、「白鷹波濤図」(岡本秋暉筆)、「円窓鍾馗図」(柴田是真筆)、「観音龍神鬼神図」(河鍋暁斎筆)などを展示します
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 400円  /  20歳未満は無料
※障害者手帳をお持ちの方は200円引きです

最寄駅:JR総武線・都営大江戸線 東中野駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.museum-art.torek.jp/
問い合わせ先 info.desk369@museum-art.torek.jp/
渡辺
投稿日時 2016年05月04日(水) 18:58

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 その他(写真展) 
金川信江 初写真個展 「根っこ」〜写真家たちの新しい物語 選出作品
会期/日時 2016年6月3日(金)〜6月16日(木)10:00〜19:00 最終日は16:00まで 入館は終了10分前まで
開催場所 富士フイルムフォトサロン東京 スペース2
東京都港区赤坂9-7-3 フジフイルム スクエア内
   (東京ミッドタウン)
内容紹介/見どころなど 富士フイルムフォトサロン東京 若手写真家応援プロジェクト「写真家たちの新しい物語」選出作品。写真と出会った音楽家(クラリネット奏者)金川信江、初写真個展。ある花の写真をきっかけに引き出されたのは、レースを扱う父の仕事場で過ごした思い出。台東区柳橋。わたしの根っことなっている時間へつながるイメージ。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
都営大江戸線「六本木駅」8番出口と直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口より徒歩4分
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩5分
関連URLなど http://fujifilmsquare.jp/photosalon/tokyo/s2/16060302.html
問い合わせ先 03-6271-3351
富士フイルムフォトサロン東京
投稿日時 2016年05月04日(水) 10:29

▲ページの先頭へ

展覧会 
外道ノスゝメ・修了展「生存指南」
会期/日時 2016年5月13日(金)〜17日(火) 15:00〜20:00(会期中無休)
開催場所 素人の乱12号店 「ナオナカムラ」
東京都杉並区高円寺北3-8-12 フデノビル2F
内容紹介/見どころなど  本展覧会は美学校の講座、「外道ノスゝメ」1期生による修了展となります。外道のスゝメでは既存のアートに捉われないアウトローな表現の可能性について模索してきました。その成果を高円寺「ナオナカムラ」にて発表いたします。この機会に是非ご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
高円寺駅北口より徒歩7分
オープニングレセプション 13日(金)18:00〜
関連URLなど http://naonakamura.blogspot.jp
問い合わせ先 080-4325-5717
tanakaalisa@gmail.com
投稿日時 2016年05月04日(水) 10:04

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
猫大好き!ボブ山画伯と暗黒電波美術展
会期/日時 2016年7月16日〜8月14日
開催場所 大須アパート
壁面ギャラリー

大須アパート
名古屋市中区大須3-41-15
内容紹介/見どころなど 猫作家そして、暗黒電波美術というヘンテコな自己世界を筆に載せて
紙の中の世界へ、言葉にできない葛藤と猫への愛を無意につむいでいます。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
名古屋市営地下鉄上前津駅から徒歩5分
関連URLなど 大須アパート
http://www.osuapartment.jp/


暗黒電波美術家ボブ山
http://bob.kumakage.com
問い合わせ先
投稿日時 2016年05月03日(火) 21:46

▲ページの先頭へ

展覧会 出版 施設 
笹岡啓子写真展 「SHORELINE」
会期/日時 2016 年 5 月 24 日(火) − 6 月 19 日(日)
開催場所 photographers’ gallery
160-0022 東京都新宿区新宿2-16-11-401
内容紹介/見どころなど  本展では、静岡県の山間部および沿岸部を撮影した新作が発表されます。笹岡は、活動の最初期からのテーマである海岸線や火山など、地勢や地表が刻むその土地の過去や経過にも関心を寄せてきました。「SHORELINE」は、時制を超えた「地続きの海」を現在の地形から辿り、連ねていく試みでもあるのです。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
アクセス/都営新宿線 「新宿三丁目駅」C7出口より 徒歩3分
丸ノ内線「新宿三丁目駅」(地下通路より都営新宿線 新宿三丁目駅と連絡) C7出口より 徒歩3分
関連URLなど http://www.pg-web.net/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
角田
投稿日時 2016年05月03日(火) 20:19

▲ページの先頭へ

展覧会 
Masashi KONDO exhibition 2016 05
会期/日時 5月11日(水)-5月23日(月) 12:00-20:00 会期中無休 入場無料
開催場所 CASE gallery
(東京都渋谷区大山町18-23 コートアネックス大山町1F)
代々木上原駅 徒歩10分
内容紹介/見どころなど テキスタイルデザイナー近藤正嗣さんの展示会です。
今回の展示会では、新作の布地を中心に今までデザインしてきた布地を展示いたします。
また、布地から制作したバックやポーチ、アパレルなどの販売もします。
料金/アクセス方法/参加方法など 近藤正嗣 - Masashi KONDO​
愛知県生まれ。多摩美術大学大学院テキスタイル専攻修了。
フィンランド/マリメッコ社の2011年春夏のシーズンに自身がデザインしたテキスタイル(布地)が発売される。
関連URLなど 近藤正嗣HP:http://hachibunno5.com
CASE gallery HP:http://www.casedepon.com/
CASE gallery FB:http://www.facebook.com/case1823
問い合わせ先 03-5452-3171
mail@casedepon.com
投稿日時 2016年05月02日(月) 15:45

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
松本猛ギャラリートーク
会期/日時 2016/6/5(日)14:00〜
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど いわさきちひろの一人息子である松本猛がギャラリートークを開催します。家族だけが知る画家の素顔や思い出、美術館設立や作品にまつわるエピソードなどを、お話します。 ●講師:松本猛(絵本学会会長・ちひろ美術館常任顧問)

料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:無料(入館料別:大人800円、高校生以下無料)
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年05月02日(月) 14:21

▲ページの先頭へ

イベント 
わらべうたあそび
会期/日時 2016/7/2(土)11:00〜11:40
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 声を出して歌ったり、体を動かしたりしながら、親子で楽しく参加できます。 ●講師:服部雅子(西東京市もぐらの会代表、はとさん文庫主宰) ●対象:0〜2歳児と保護者 ●定員:15組30名 

料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:無料(入館料別:大人800円、高校生以下無料)
*要申し込み 6/2(木)受付開始
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年05月02日(月) 14:18

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
ちひろの水彩技法ワークショップ にじみの缶バッジづくり
会期/日時 2016/7/29(金)・7/30(土)10:30〜 ※所要時間は30分程度 
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど ちひろが得意とした水彩技法の「にじみ」を体験する人気のワークショップ。今回は「にじみ」の好きな部分を切り抜いて、缶バッジをつくります。 ●対象:5歳以上  ●定員:各70名(先着順) 
料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:300円(入館料別:大人800円、高校生以下無料) 
*当日申し込み 受付開始10:00〜(最終受付15:00)
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年05月02日(月) 14:16

▲ページの先頭へ

イベント 上映会 
ドキュメンタリー映画「いわさきちひろ27歳の旅立ち」上映会
会期/日時 2016/6/25(土)16:00〜18:00
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 画家いわさきちひろの知られざる人生。貴重な証言で綴る、初のドキュメンタリー映画。 ●定員:50名 

料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:無料(入館料別:大人800円、高校生以下無料)
*要申し込み 5/25(水)受付開始
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年05月02日(月) 14:13

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
担当編集者が語る村上春樹の作品とイラストレーション
会期/日時 2016/7/3(日)15:00〜
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 30年近く村上春樹担当の編集者をつとめ、今も多くの本や文庫に関わる新潮社の寺島哲也さんが、貴重なエピソードも交えて村上作品の装幀やイラストレーションについて語ります。 ●講師:寺島哲也(新潮社) ●定員:50名 
料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:700円(入館料別:大人800円、高校生以下無料) 
*要申し込み 6/3(金)受付開始
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年05月02日(月) 14:09

▲ページの先頭へ

イベント 
読書会「村上春樹を読もう」
会期/日時 2016/6/11(土)17:10〜
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 村上ファンが集うブックカフェ「6次元」の店主、ナカムラクニオさんと展覧会にまつわる村上春樹作品を読みましょう。
●進行:ナカムラクニオ(ブックカフェ「6次元」店主/映像ディレクター) 
●定員:20 名 
料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:2000円(カフェのドリンク+スイーツ付、入館料別) 
*要申し込み 5/11(水)受付開始
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年05月02日(月) 14:05

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
「村上春樹とイラストレーター」スライドトーク
会期/日時 2016/5/28(土)15:00〜
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 村上ファンが集うブックカフェ「6次元」の店主、ナカムラクニオさんによる鑑賞会です。ナカムラさんならではの視点から、展覧会を楽しみましょう。
●講師:ナカムラクニオ(ブックカフェ「6次元」店主/ 映像ディレクター) ●定員:35名
料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:1000円(入館料別:大人800円、高校生以下無料) 
*要申し込み 4/28(木)受付開始
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年05月02日(月) 14:02

▲ページの先頭へ

展覧会 
−絵のなかのわたし− ちひろの自画像展
会期/日時 2016年5月25日(水)〜8月7日(日) 10:00〜17:00
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど いわさきちひろは終戦直後から1950年代半ばまで、たびたび自画像を描いています。懸命に自分の絵や生き方を模索していた時期の自画像群を一堂に展示するとともに、ちひろ自身の投影ともいえる少女像や母親像などを展示し、絵のなかに込められた想いに迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など ●休館日…月曜日 (祝休日は開館、翌平日休館。※8/1(月)は開館します)
●入館料…大人800円/高校生以下無料
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年05月02日(月) 13:56

▲ページの先頭へ

展覧会 
村上春樹とイラストレーター −佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸−
会期/日時 2016年5月25日(水)〜8月7日(日)10:00〜17:00
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 現代日本を代表する小説家のひとり村上春樹は、小説、エッセイ、絵本などさまざまなジャンルでイラストレーターと共作をしています。本展では、絵と文章の関係に焦点をあて、佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸が村上春樹と共作した作品を展示し、それぞれの画風と文体が響きあってあらわれる豊かな世界を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など ●休館日…月曜日 (祝休日は開館、翌平日休館。※8/1(月)は開館します)
●入館料…大人800円/高校生以下無料
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年05月02日(月) 13:52

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
前衛陶芸の先駆者たち−走泥社の挑戦−
会期/日時 2016年3月26日(土)〜8月30日(火)
開催場所 樂翠亭美術館(らくすいていびじゅつかん)
〒930-0857 富山県富山市奥田町2−27
TEL 076–439–2200
内容紹介/見どころなど 陶芸家・八木一夫、山田光、鈴木治をはじめ、陶芸の概念にとらわれず、革新的な探求を続けた前衛陶芸家集団「走泥社(そうでいしゃ)」の作品を展覧しております。走泥社同人作家による用から解き放たれた「オブジェ」作品と共に、「用のうつわ」を、和の建築空間にてしつらえいたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般800円(団体10名以上600円)、学生400円
※2F特別展示室との共通割引あり

富山駅北口より徒歩約10分
車で富山ICより約15分/富山空港より約20分
関連URLなど http://www.rakusuitei.jp/
問い合わせ先 076-439-2200
info@rakusuitei.jp
投稿日時 2016年05月01日(日) 10:49

▲ページの先頭へ

投稿フォームへ

「主な分野/種別」による掲載ページの分かれ方

(各項目のセルについている色が情報掲載ページの「分野/種別」行の色となります)

「主な分野/種別」で選択した項目 掲載ページ
展覧会 展覧会/イベント情報
イベント
コンサート
舞台公演
上映会
ワークショップ
講演・トーク
パフォーマンス
ホームページ ホームページ/出版/施設情報/公募・募集
出版
施設
公募・募集
その他

×閉じる