投稿情報 コレ見て

最終更新日:2018年10月21日

このページの掲載内容について、当サイトは責任を負いません。また、掲載内容のお問い合わせ等についても、当サイトではお受けできませんのでご了承ください。
情報をお寄せくださる方は、投稿フォームをご利用ください。
なお、お寄せいただいた情報は、編集会議を経て掲載させていただきます。投稿直後には表示されませんのでご了承ください。

展覧会/イベント情報

投稿フォームへ

展覧会 
ILLUSTRATION WAVE VOL.1 2018
会期/日時 2018年10月27日(土)〜2018年11月04日(日) 11:00-20:00 (最終日18:00閉館)
開催場所 3331アーツ千代田 1F メインギャラリー
内容紹介/見どころなど 日本を代表するイラストレーター222人の作品が3331に大集結する。これが日本のイラストレーションだ!
参加作家:田名網敬一、宇野亞喜良、山口はるみ、ほか
料金/アクセス方法/参加方法など 一般800円 / 65歳以上、高校生以下無料 ※障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料、当日に限り出入り自由
関連URLなど https://www.3331.jp/schedule/004529.html
問い合わせ先 illustrationwave@gmail.com
投稿日時 2018年10月18日(木) 22:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
プレ蔵と現代美術展
会期/日時 2018年11月17日(土)〜11月25日(日)
開催場所 埼玉県川越市
元町札の辻周辺にて
内容紹介/見どころなど 「蔵と現代美術展」は、歴史ある川越の蔵づくりと今を生きる現代美術が響きあい、鮮明に蔵の歴史を心に印象づける美術展です。
ぜひとも小江戸川越を舞台に立体的に現代美術に親しみつつ、蔵空間の面白さを体感してください。
料金/アクセス方法/参加方法など 展覧会中の開館時間・休館日は施設によって異なります。
ただし初日17日はすべての会場の開館時間が15:00〜、最終日25日は16:00閉館です。
詳しくは当サイトをご確認のうえお越しください。
関連URLなど 蔵と現代美術展HP
https://www.kura-art-kawagoe.com/
Facebook
https://www.facebook.com/kuratogendaibijututen/
Twitter
@kuratenkuraten
問い合わせ先 090-4209-1233
担当・田村
投稿日時 2018年10月18日(木) 17:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ねこの細道・さんぽ道―ぶんきょう道中ひげ栗毛―
会期/日時 平成30年10月20日(土曜日)〜12月2日(日曜日)/午前10時〜午後5時
開催場所 文京ふるさと歴史館
内容紹介/見どころなど 路地裏や往来をめぐる夏目漱石の名著、“吾輩は猫である”の視点になぞらえて、文京区内の様々な史跡や文化財を、普段は見過ごしがちな視点からご紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/一般300円/団体(20人以上)210円。中学生以下・65歳以上は無料。障害者手帳などをお持ちの方とその介護の方(1名)無料。11月3日(土・祝)は無料公開日。
関連URLなど https://www.city.bunkyo.lg.jp/rekishikan/
問い合わせ先 03-3818-7221
投稿日時 2018年10月18日(木) 14:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
画集刊行記念「チン・ペイイ個展」
会期/日時 11月9日(金)〜11月19日(月)10:00~18:00
開催場所 ぎゃらりい秋華洞
内容紹介/見どころなど 台湾の猫描き作家、チン・ペイイ(陳珮怡)の画集、「陳珮怡画集 猫さえいれば」(青幻舎)が刊行されることになり、記念の展覧会を開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ銀座駅より3分
関連URLなど https://www.syukado.jp/feature/2018/11/chen-pei-yi.html
問い合わせ先 0335693620
info@syukao.jp
山田
投稿日時 2018年10月18日(木) 14:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
TAKETA ART CULTURE 2018「昼と夜」
会期/日時 2018年10月6日(土)〜28日(日)の土・日・祝 11:00〜17:00 他
開催場所 大分県竹田市城下町エリア内約20箇所ほか
(JR豊後竹田駅より徒歩約5〜20分ほか)

インフォメーションセンター:真抄洞shinshodo
(大分県竹田市竹田町551)
内容紹介/見どころなど デザイナー・猿山修さんと竹田市在住クリエイターとの協働プロジェクト「猿竹工芸商會」やキュレーター・花田伸一さんと、ゲストアーティスト・牛島光太郎さんを迎え、竹田市在住アーティストとの美術展「昼と夜」をはじめ、城下町エリア内19箇所他にて展開中です。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料(プログラムにより有料)
アクセス:JR豊後竹田駅より徒歩約5〜20分ほか
関連URLなど http://www.taketaartculture.com/
問い合わせ先 taketaartculture@gmail.com
投稿日時 2018年10月18日(木) 11:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
drawings A, drawings B,:前川紘士 展 / アーティストトーク
会期/日時 2018年10月27日(土) 15:00〜 
開催場所 Gallery PARC
内容紹介/見どころなど 出展作家・前川紘士が作品についてお話します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料・予約不要
関連URLなど http://www.galleryparc.com/exhibition/exhibition_2018/2018_10_19_maekawa.html
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2018年10月17日(水) 22:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
岩瀬健一展 ―粉引に挑む―
会期/日時 2018年10月20日(土)〜26日(金)午前11時〜午後7時(最終日5時閉場)
開催場所 柿傳ギャラリー
東京都新宿区新宿3−37−11安与ビルB2F
内容紹介/見どころなど 日本工芸会正会員の陶芸家 岩瀬健一の個展。今回は粉引を中心に茶碗、花器、日常の器を展観致します。
料金/アクセス方法/参加方法など JR新宿駅 徒歩1分(中央東口)
関連URLなど https://www.kakiden.com/gallery/
問い合わせ先 03-3352-5118
投稿日時 2018年10月17日(水) 19:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 公募・募集 
奈良市アートプロジェクト古都祝奈良(ことほぐなら)2018-2019第3回グリーン・マウンテン・カレッジ(校長 小山田徹)
会期/日時 2018年11月17日(土)17時〜20時
開催場所 奈良国立博物館 新館西側広場
内容紹介/見どころなど テーマ:大きな食卓 チェ・ジョンファ×小山田徹「人々が出会い、語り合う」、そんな思考と創造のためのささやかな拠点が奈良に生まれます。「ティピーテント」のもとに集まった人々と小さな「火」を囲むひとときを過ごしてみませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料 入退場自由
当日会場にて参加受付。公式ウェブサイト内申し込みフォームから事前申し込み可能。
関連URLなど https://kotohogunara.jp/
問い合わせ先 0742-34-4942
art@city.nara.lg.jp
投稿日時 2018年10月17日(水) 16:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
どいまき展
会期/日時 2018年10月29日(月)〜11月3日(土)11:00〜19:00(最終日〜17:00)
開催場所 Pinpoint Gallery
港区南青山5ー10−1双葉ビルB1
内容紹介/見どころなど イラストレーター どいまき のイラスト展です。
大きな迷路イラストやカラフルな妖怪のキャラクターや鬼を展示致します。どうぞ見に来てくださいませ。

料金/アクセス方法/参加方法など 無料/地下鉄 表参道駅B1出口 青山5丁目交差点角
関連URLなど 会場URL:http://www.pinpointgallery.com
問い合わせ先
投稿日時 2018年10月17日(水) 15:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 公募・募集 
奈良市アートプロジェクト古都祝奈良(ことほぐなら)2018-2019第2回グリーン・マウンテン・カレッジ(校長 小山田徹)
会期/日時 2018年10月21日(日)17時〜20時
開催場所 JR奈良駅東口広場
内容紹介/見どころなど テーマ:男女と色恋 山田創平×あかたちかこ×小山田徹「人々が出会い、語り合う」、そんな思考と創造のためのささやかな拠点が奈良に生まれます。「ティピーテント」のもとに集まった人々と小さな「火」を囲むひとときを過ごしてみませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料 入退場自由
当日会場にて参加受付。公式ウェブサイト内申し込みフォームから事前申し込み可能。
関連URLなど https://kotohogunara.jp/
問い合わせ先 0742-34-4942
art@city.nara.lg.jp
投稿日時 2018年10月17日(水) 15:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
梅原 淳 個展
会期/日時 10月23日(火)〜28日(日) 午前11時〜午後6時
開催場所 一番町画廊
仙台市青葉区一番町4-5−22
(仙台三越の南隣)
内容紹介/見どころなど 仙台市青葉区在住の洋画家 梅原淳さんの個展が23日から仙台市の一番町画廊で開かれます。地元仙台での開催は6年振りとなるがこれまでの集大成として独特な油彩の風景、人物、静物および最近精力的に描いているアクリル絵の具を用いた静物画など約30点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一番町画廊 (一番町沿い三越の南) 入場料は無料
日時:10月23日(火)〜28日(日) 午前11時から午後6時(28日は午後4時まで)
お問い合わせは同画廊まで☎022(261)5887
関連URLなど
問い合わせ先 koji.ume@gmail.com
投稿日時 2018年10月17日(水) 15:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 公募・募集 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(那覇)
会期/日時 【開催日時】2018年11月2日(金)〜4日(日)/10:00〜18:00
開催場所 「サンエー那覇メインプレイス 2Fオープンモール」
沖縄県那覇市おもろまち4-4-9
内容紹介/見どころなど 手の自由を失うというハンディを乗り越え、口や足に筆をとり、丹精込め描いた絵画を展示します。緻密で繊細でありながら生命力に溢れ、クオリティの高い作品ばかりです。本展は、毎年全国で開催している巡回展で、全国展用の50作品に加え、木村浩子氏(国頭郡伊江村在住)の作品10点を加えた合計60点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/沖縄都市モノレール「ゆいレール」おもろまち駅から徒歩5分
参加方法/自由参加
関連URLなど ■ギャラリーHP  http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
■主催者HP  http://www.meltec.co.jp/
問い合わせ先 098-866-1175
沖縄菱電ビルシステム 業務部総務課 
投稿日時 2018年10月17日(水) 15:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 講演・トーク 
「写真/光をうけとる」ワークショップ−写真を撮ること・選ぶこと
会期/日時 2018年11月〜2019年2月各日
開催場所 スパイラルルーム(スパイラル9F)東京都港区南青山5-6-23
内容紹介/見どころなど 写真家の木村朗子さんによる写真のワークショップ。
全4回で風景・人物・静物・子どもとテーマに沿って、実際に写真を撮り、選び、共有する中で、写真の楽しさ・面白さ・不思議さを味わい深めていきます。
これから写真を撮ってみたい、表現の幅を広げたいという方におすすめの講座です。
料金/アクセス方法/参加方法など 第1回(11/15)風景
第2回(12/13)人物
第3回(1/24)静物
第4回(2/17)子ども
第1回-第3回 各回 6,000円/3回通し 15,000円
第4回 8,000円
持ち物:カメラ(スマホも可)
関連URLなど http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2737.html
問い合わせ先 0334981171
school@spiral.co.jp
投稿日時 2018年10月17日(水) 15:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス その他(ダンス) 
アップデイトダンスNo.55「読書」
会期/日時 2018年 11/3(土)〜11/11(日) 20:00開演 *11/4(土)・10(土)・11(日)は16:00開演
開催場所 カラス・アパラタス B2ホール
〒167-0051東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
内容紹介/見どころなど 「読書」
本を開く 文字を黙って読む 本の世界に入る 読むのを止め顔を
上げると沈黙が現実を包む 静寂から本に戻る 文字の世界が動き
読むのを止める その世界が止まると同時に別の世界が遠くで微か
に揺れ 音楽が聴こえ あなたの声が聴こえてくる 勅使川原三郎
料金/アクセス方法/参加方法など 【料 金】一般 / 予約3,000円[当日3,500円]・ 学生 / 2,000円 (予約当日共に)
関連URLなど http://www.st-karas.com/karas_apparatus/
問い合わせ先 03-6276-9136
updatedance@st-karas.com
投稿日時 2018年10月17日(水) 12:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
OPEN STUDIO 2018-2019/11月
会期/日時 2018年11月09日(金) - 11月11日(日)
開催場所 トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー
東京都墨田区立川2-14-7-1F
内容紹介/見どころなど トーキョーアーツアンドスペースのオープン・スタジオでは、普段はなかなか見ることのできないクリエーターの制作過程を公開しています。今回は8組9名が参加し、11月10日(土)にはTOKASレジデンシーに滞在中の6組のクリエーターが自身の作品を紹介するとともに制作やリサーチ活動について発表します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料

菊川駅A1出口より徒歩9分
森下駅A5出口より徒歩11分
両国駅より徒歩15分
※駐車場はございませんので、お車でのご来館はご遠慮ください。
関連URLなど http://www.tokyoartsandspace.jp/archive/2018/10/r1109.shtml
問い合わせ先 03-5625-4433
tokas_residency@tokyoartsandspace.jp
投稿日時 2018年10月17日(水) 11:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Miyuki Iwakiri 真性曼荼羅点描アート展「Pointillism Mandara」
会期/日時 12月11日 11:00〜12月16日 15:00
開催場所 pin
銀座アートホール
内容紹介/見どころなど CGを一切使わず手書きで曼荼羅を描き上げる超絶技巧をご覧下さい!!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料2,000円(前売り)サイトで販売中
関連URLなど https://asatsuyu.jp/miyuki/
問い合わせ先 0362724426
asatsuyu@b-cruise.co.jp
大西
投稿日時 2018年10月16日(火) 16:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
主観主義写真における後藤敬一郎
会期/日時 2018年11月14日(水)ー12月1日(土)18:00ー23:00 定休日 日・月・火
開催場所 東京都中野区上高田5-47-8
スタジオ35分
内容紹介/見どころなど 後藤敬一郎(1918 - 2004) 戦前から戦後にかけて名古屋をベースに活動した写真家。戦後には瀧口修造を中心として結成された日本主観主義写真連盟に加わる。本展示は戦前・戦後のビンテージ写真とともに主観主義写真として撮影されたフィルムから新たにプリントをした作品群と本展示に合わせ制作した作品集を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど 35fn.com
問い合わせ先 09047368319
35minutesonly@gmail.com
酒 航太
投稿日時 2018年10月16日(火) 15:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク その他(POP UP SHOP) 
中国大陸の郷土玩具
会期/日時 2018年11月4日(日)11:00~19:00
開催場所 代々木上原 ハコギャラリー
〒151-0066 東京都渋谷区西原3-1-4
内容紹介/見どころなど 中国大陸の郷土玩具にスポットを当て、
代々木上原の民芸玩具専門店「アトリエガング」が初めてのイベントを開催。
日本郷土玩具の会会長 中村浩訳氏をゲストに迎え、二つのトークイベントと、貴重な中国の郷土玩具のPOP UP SHOPをオープンします。
料金/アクセス方法/参加方法など 〈TALK1 見出された中国の郷土玩具〉13:00-15:00
〈TALK2 中国大陸の郷土玩具・あれこれ〉16:00-18:00
料金▶各回1,500円(事前予約優先)
※ご予約は下記URLから承ります
関連URLなど イベントホームページ
http://ateliergangu.com/events_01/
問い合わせ先 03-5454-9466
info@ateliergangu.com
投稿日時 2018年10月16日(火) 15:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
かくたみほ氏 講演会 「写真家がみたフィンランド」
会期/日時 2018年12月2日(日)14:00‐15:30  
開催場所 岐阜県現代陶芸美術館 プロジェクトルーム
内容紹介/見どころなど 「フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア」展 関連企画
〇講演会 「写真家がみたフィンランド」
講師:かくたみほ氏 (写真家)

10年間フィンランドを撮り続けてきた写真家の視点から、フィンランドの魅力をお話しいただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 聴講無料、要事前申込 [受付開始:10月13日(土)]
*お電話(0572-28-3100)またはメール(momca2018event@gmail.com)にてお申し込みください。
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum/03.event/2018nendo/1202kouenkai.html
問い合わせ先 0572-28-3100
momca2018event@gmail.com
投稿日時 2018年10月16日(火) 14:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
オサム・ジェームス・中川 作品展「Eclipse : 蝕」
会期/日時 2018年10月31日(水) − 12月22日(土)
開催場所 PGI
内容紹介/見どころなど 本作はトランプ大統領の「アメリカ・ファースト」というスローガンを皮切りに、社会にネガティブで差別的な発言が蔓延したことがきっかけとなり制作したシリーズ。選挙キャンペーンによって、ふたつに分断されたアメリカを目の当たりにし、対局の価値観の真ん中、自身の視座でもある分断の「間」を視覚化する試みとなった。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
赤羽橋駅中之橋口から徒歩4分
麻布十番駅6番出口から徒歩8分
神谷町駅2番出口から徒歩8分
関連URLなど http://www.pgi.ac/exhibitions/4152/
問い合わせ先 03-5114-7935
info@pgi.ac
投稿日時 2018年10月16日(火) 14:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
国産デニムスツール受注会 京都デニム
会期/日時 2018年2018年10月19日(金) 〜 2018年10月21日(日)
開催場所 名鉄百貨店本店 メンズ館3階 特設会場
〒450-8505 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目2番1号
内容紹介/見どころなど 色落ち・色移りしにくい京友禅染めデニム素材「みやこデニム」を使用したデニムスツール。
100年以上、曲木家具をつくり続ける日本唯一の専門工房「秋田木工」とのコラボレーションで製作しました。
デニム生地に京都デニムオリジナルの伝統柄の中から、お好きな柄を選んでカスタムオーダーすることも可能です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど
問い合わせ先 0753521053
otoiawase@homay.jp
宮本和友
投稿日時 2018年10月16日(火) 11:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展「信楽に魅せられた美の巨匠たち」
会期/日時 10月6日(土)〜12月20日(木)
開催場所 滋賀県立陶芸の森陶芸館
内容紹介/見どころなど 出品作家
富本憲吉、河井寛次郎、濱田庄司、北大路魯山人、荒川豊蔵、小山冨士夫、八木一夫、熊倉順吉、日根野作三、鈴木治、岡本太郎、横尾忠則、ロバート・ラウシェンバーグ近現代を代表する作家13人の作品や関連資料を紹介。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般700円(560円)・高大生500円(400円)・中学生以下無料
*( )内は20人以上の団体料金
関連URLなど http://www.sccp.jp/
問い合わせ先 0748-83-0909
togeinomori@sccp.jp
投稿日時 2018年10月16日(火) 11:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 講演・トーク 
プラ展 [2018autumn] 〜プラスチック製品のつくりかた〜
会期/日時 2018年10月25日(木)11:00〜18:00
開催場所 Focus Point(横浜市中区宮川町2-47大貫ビル 2階)
内容紹介/見どころなど 従来の大量生産の時代とは代わり、現在は誰もがメーカーになれる時代です。そこで、たくさんの人に素材としての「プラスチック」の魅力や可能性、プラスチックがどうやって作られているのかを知ってもらう展示会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金 :無料
アクセス :JR桜木町駅より徒歩7分、京急日の出町駅より徒歩3分。ウィンズ横浜(JRA)向かい、大貫カメラ様の2階のギャラリースペースでございます。
関連URLなど http://www.techno-labo.com/blog/inhousenews/puraten2
問い合わせ先 045-444-0220
tecinfo@techno-labo.com
株式会社テクノラボ 田所
投稿日時 2018年10月16日(火) 09:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
伊藤 秀男 展「水・植物・魚」
会期/日時 2018.10.20 (土) - 11.4 (日)  13:00-20:00
開催場所 L gallery
名古屋市名東区本郷 1-43
The Apartment LiF F-1 〒465-0024
内容紹介/見どころなど 絵本作家でもあり、絵描きである伊藤秀男の個展。「水・植物・魚」これらを描く時、ことさら南方を指向する気配が色濃く表れます。

料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄東山線本郷駅より徒歩7分。
エントランスの呼出しボタンF-1を押してお知らせください。
お車でお越しの方は、建物南の駐車スペース N にお停めください。
関連URLなど http://l-gallery.jp/
問い合わせ先 052-774-5599
投稿日時 2018年10月15日(月) 19:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
dai fujiwara & propellaheart art installation / artless appointment gallery
会期/日時 2018年10月19日(金)〜 10月28日(日) 11:00 〜 20:00
開催場所 artless appointment gallery / artless craft tea & coffee
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-45-12 nakame gallery street J2 (85)
Google map https://goo.gl/maps/vY7D1gqJsp12
内容紹介/見どころなど 花と心の空間演出をプロデュースするクリエイティブユニットの”propellaheart(プロペラート )”と共に、植物と花を使ったインスタレーション展示を行います。
植物や花に対する不思議な意識が体験できる特別な空間となっています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.artlessgallery.org/exhibition/upcoming/dai-fujiwara-propellaheart-art-installation
問い合わせ先 aptm@artlessgallery.org
投稿日時 2018年10月15日(月) 15:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
Hiroko Otake Exhibition「Metamorphosis」
会期/日時 2018年11月2日(金)〜2019年1月11日(金)
開催場所 コートヤードガロウ
東京都港区西麻布4-21-2コートヤードHIROO3F
内容紹介/見どころなど コートヤードガロウでは、2018年11月2日(金)〜2019年1月11日(金)の約2ヶ月間、日本画家・大竹寛子氏の個展「Metamorphosis」を開催いたします。今回、「Metamorphosis=変容」をテーマに蝶の儚さの中にある無限性や力強さを表現した作品を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス方法:https://cy-hiroo.jp/access/
関連URLなど https://cy-hiroo.jp/topics/archives/469
問い合わせ先 03-6427-1185
info@cy-hiroo.jp
投稿日時 2018年10月15日(月) 15:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
drawings A, drawings B,:前川紘士展
会期/日時 2018年10月19日[金] ─ 11月4日[日] 11:00〜19:00
開催場所 Gallery PARC
京都市中京区烏帽子屋町502 2F / 3F / 4F
内容紹介/見どころなど 2015年のGallery PARCでの個展『Scales, others』以来、3年ぶりとなる前川紘士の個展。近年の「大きさ」「かたち」「数」への関心を引き継ぎ、新たに「触れること」 を制作の条件に含めた作品など、複数の異なる仕組みを持つドローイング群を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料/アクセス:地下鉄烏丸線「四条」駅・阪急京都線「烏丸」駅22・24番出口より徒歩7分、地下鉄烏丸線・地下鉄東西線「烏丸御池」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.galleryparc.com/exhibition/exhibition_2018/2018_10_19_maekawa.html
問い合わせ先 075-231-0706
nfo@galleryparc.com
投稿日時 2018年10月15日(月) 15:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
地質標本館 化石の日体験イベント「自分で作ろう!!化石レプリカ」
会期/日時 2018年10月21日(日) 第1回10:00〜 第2回11:00〜 第3回13:30〜 第4回14:30〜 第5回15:30〜  ※開始時刻の5分前より受付を開始します。
開催場所 茨城県つくば市東1-1-1 中央第7 地質標本館(多目的室)
内容紹介/見どころなど 今年6月、日本古生物学会が、10月15日を「化石の日」と定めました。 これを記念して、化石から自分で型をとってレプリカ(模型)を作るイベントを開催します。(所要時間は30分程度)
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
常磐自動車道「桜土浦IC」から約10分
TXつくば駅から関東鉄道バス「荒川沖駅西口行(並木経由)」、「筑波宇宙センター経由(学園南循環)」又は「桜ニュータウン行」で「並木二丁目」下車後徒歩5分
関連URLなど https://www.gsj.jp/Muse/event/archives/20181021_event.html
問い合わせ先 029-861-3750
地質標本館
投稿日時 2018年10月15日(月) 14:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント ワークショップ 
表参道ケンチク散歩
会期/日時 2018年11月17日・18日 13:00〜16:00
開催場所 スパイラルルーム(スパイラル9F)、表参道周辺
東京都港区南青山5-6-23
内容紹介/見どころなど 前半はレクチャー、後半は表参道周辺の建築を見て周る2部構成。実際に見ることで、雑誌や本の情報だけでは伝わらない建築の面白みや魅力をお伝えします。11/17「表参道で建築デザインの変遷をたどる」。11/18「表層の『美しさ』に隠された秘密を探る」。
料金/アクセス方法/参加方法など 受講料:
各回 一般 3,000円(税込) 学生 2,500円(税込)
2回通し 一般 5,500円(税込) 学生 4,500円(税込)
メール申込:school@spiral.co.jp
関連URLなど http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2781.html
問い合わせ先 0334981171
school@spiral.co.jp
投稿日時 2018年10月15日(月) 14:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント ワークショップ 
ケンチクトークセッション「都市のパブリックをつくるキーワード」〈ゲスト:藤村龍至〉
会期/日時 2018年11月18日17:00〜19:00
開催場所 スパイラルルーム(スパイラル9F)東京都港区南青山5-6-23
内容紹介/見どころなど 実際に各地の公共建築の設計に取り組んでいる建築家をお招きし、実践を通した思考にふれるとともに、これからの都市に求められる公共空間を考える上でのキーワードを探っていく本講座。3回目のゲストは建築家の藤村龍至さんをお迎えします。講座終了後には懇親会も開催予定。
料金/アクセス方法/参加方法など 受講料:一般 3,000円(税込)/学生 2,500円(税込)
件名にご希望の講座名を明記の上、本文にご希望参加日、氏名、年齢、職業、連絡先を記し、school@spiral.co.jpまでお申込みください。
関連URLなど http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2652.html
問い合わせ先 0334981171
school@spiral.co.jp
投稿日時 2018年10月15日(月) 14:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 
東京映像旅団 第一回 京都上映会
会期/日時 2018年10月27日(土)〜28日(日)
開催場所 Lumen gallery(京都河原町五条)
内容紹介/見どころなど 東京映像旅団は、日本大学芸術学部映画学科映像コース(現 映像表現・理論コース)の卒業生を中心とした上映団体で、はじめての京都上映です。各プログラムでは作品上映と作家によるトークを予定しています。作品を通して知り合うみなさんと、対話できることを楽しみにしています。
料金/アクセス方法/参加方法など 1回券 1,000円 (学生 500円)
4回券 2,500円 (学生 1,500円)
関連URLなど 東京映像旅団 Tokyo Eizo Brig.
▼HP http://tokyoeizobrig.wix.com/toppage
▼Facebook http://www.facebook.com/TokyoEizoBrig
▼Twitter http://twitter.com/tokyoeizobrig
問い合わせ先 info@lumen-gallery.com
投稿日時 2018年10月15日(月) 12:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 
山崎幹夫映画個展
会期/日時 2018年10月16日(火)〜21日(日)
開催場所 Lumen gallery(京都河原町五条)
内容紹介/見どころなど 劇場公開の長編劇映画から、3分の実験映画まで、メディアを問わない縦横無尽な稀代の映画作家・山崎幹夫がおくる渾身の18作品!!
料金/アクセス方法/参加方法など 1プロ券/一般¥1000 学生¥700
3プロ券/一般¥2500 学生¥1500
フリー券/一般¥4000 学生¥2000
関連URLなど http://www.lumen-gallery.com
問い合わせ先 info@lumen-gallery.com
投稿日時 2018年10月15日(月) 12:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
アキバタマビ21 第72回展覧会「セコンドハンド」
会期/日時 2018年10月28日(日)〜12月2日(日)開館時間:12:00〜19:00(金・土は20:00 まで)休場日:火
開催場所 アキバタマビ21
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
内容紹介/見どころなど 【出品作家】
衛藤隆世 / 小池奈緒 / 西尾佳那 / 鷲尾怜 / wimp

【イベント】
●オープニングパーティー 
10月28日(日)17:00〜
●シンポジウム
11月10日(土)18:30〜
ゲスト:港千尋 氏(写真家 / 映像人類学)、小池ん 氏(新しい人代表)
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/アクセス:
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
関連URLなど http://www.akibatamabi21.com
問い合わせ先
投稿日時 2018年10月14日(日) 16:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート ワークショップ 講演・トーク 
シャルル=フランソワ・ドービニー展 バルビゾン派から印象派への架け橋
会期/日時 2018年10月20日(土)〜12月16日(日)
開催場所 山梨県立美術館
内容紹介/見どころなど アトリエ舟「ボタン号」で旅をしながら、変化する自然の表情を見つめ、ありありと描き出すことで、印象派の源流となったドービニー。本展は、モネ、そしてゴッホにも敬愛されたその画業に迫る、国内初の回顧展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1000円、大学生500円
※高校生以下の児童・生徒は無料
※障害者手帳をご持参の方、およびその介護をされる方は無料
※11月20日(火)の県民の日は無料
関連URLなど http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/
問い合わせ先 055-228-3322
投稿日時 2018年10月14日(日) 09:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
川辺ナホ 個展『Save for the Noon / 昼のために』
会期/日時 会期:2018年10月27日(土)- 11月25日(日)
開催場所 WAITINGROOM
〒112-0005 東京都文京区水道2-14-2長島ビル1F
内容紹介/見どころなど ドイツと日本を拠点に活動する川辺ナホによる新作個展。織る・編むといった手の反復作業をテーマに、ビデオ、彫刻、インスタレーション、ドローイング等の新作で構成されます。また、福岡のkonya-galleryでも同テーマの個展が同時開催されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅4番出口より徒歩3分・東京メトロ東西線線 神楽坂駅1番出口より徒歩10分
関連URLなど http://waitingroom.jp/japanese/exhibitions/upcoming.html
問い合わせ先 info@waitingroom.jp
投稿日時 2018年10月13日(土) 16:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
鈴木幸永 展 「遥かな動物U」
会期/日時 2018/10/12-2018/12/16
開催場所 伊勢現代美術館
〒516-0101
三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦湾場102-8
開館時間10:00-17:00(最終入館受付16:30)
休館日/火・水 (祝日の場合、翌平日休館)
内容紹介/見どころなど 津市在住の現代美術家、鈴木幸永氏の個展を開催中。
土壁に描かれた動物の絵画、ミイラに仕立てた魚や昆虫、食物など、独創的でユニークな作品を展示。
「すべての動物への賛歌」という作家の想いを感じてみては。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人 700円/学生(大・高・中) 500円/小学生以下無料
- アクセス -
電車:JR・近鉄「伊勢市」下車、三交バス(五ヶ所行き)「南勢野添」下車、徒歩15分
自動車:伊勢自動車道 玉城I.Cより19q
関連URLなど https://www.ise-muse.com
問い合わせ先 0599661138
info@ise-muse.com
投稿日時 2018年10月13日(土) 15:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
樹々あそぶ庭々
会期/日時 2018年10月27日(土)〜12月9日(日) 開館時間:10:00〜18:00(土曜日のみ20:00まで)
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア
〒332-0033
埼玉県川口市並木元町1-76
内容紹介/見どころなど 点々、あつまって樹々、あつまって庭々
墨と和紙の独特な質感を生かし、点々で生き生きと樹木を描く浅見貴子の作品を、新作を中心にご紹介します。会期後半には浅見を講師として行った小学校でのワークショップの作品も展覧会に加わります(11月10日〜)。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料
アクセス:JR川口駅東口から徒歩約8分
関連URLなど http://www.atlia.jp/
問い合わせ先 048-253-0222
投稿日時 2018年10月13日(土) 15:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ 施設 
アートいちはら2018秋
会期/日時 平成30年11月23日〜25日、12月1日〜2日 10:00〜16:00
開催場所 内田未来楽校、上総牛久駅前(商店街)、市原湖畔美術館、旧里見小学校、月出工舎、月崎駅(森ラジオステーション)、アートハウスあそうばらの谷 ほか
内容紹介/見どころなど 市原市南部の里山や閉校を舞台に、現代アート作品の展示や、体験型のワークショップなどを行うアートイベントとなっています。
絶好の紅葉シーズンを迎える里山とアートに癒される休日を満喫してみては。
料金/アクセス方法/参加方法など 鑑賞パスポート300円(会期中何度でも有効)
※中学生以下、障がい者手帳をお持ちの方とその介添者(1名)は無料
関連URLなど https://ichihara-artmix.jp/
問い合わせ先 0436-50-1160
kokugei@city.ichihara.lg.jp
杉田
投稿日時 2018年10月12日(金) 16:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 
エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ上映会 「住処(すみか)をつくる」
会期/日時 2018年11月11日(日)14時〜16時30分
開催場所 世田谷区太子堂4−1−1
キャロットタワー4F
生活工房ワークショップルームA
内容紹介/見どころなど 20世紀の映像百科事典「エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ」の映像群に、生命の普遍的な営みを探る上映会。世界各地の人や動物たちが家をつくる映像を、ゲストとともに観ていきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費1,000円
お申し込みは、関連URLをご覧ください。
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/426/
問い合わせ先 03-5432-1543
info@setagaya-ldc.net
投稿日時 2018年10月12日(金) 15:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 施設 
アトリエ21〜100枚のクロッキー展2018〜
会期/日時 会  期:2018年11月20日(火)〜30日(金) ※月曜休廊 開場時間:10:00〜19:00 ※最終日 17:00迄 
開催場所 FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)
内容紹介/見どころなど この度FEI ART MUSEUM YOKOHAMAにおいて、『アトリエ21〜100枚のクロッキー展2018〜』が開催されます。
今回はアトリエ21を共同運営する3名、上田耕造、岡田高弘、広田稔に加え、白日会会員の、果醐季乃子、佐藤陽也の二人も参加する予定です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
イベント:デモンストレーション&ギャラリートーク
      11月23日(金・祝)11:00−12:30予定
      参加作家/上田耕造、岡田高弘、広田稔、果醐季乃子、佐藤陽也
関連URLなど
問い合わせ先 045-411-5031
artmuseum@fukasaku.jp
投稿日時 2018年10月12日(金) 14:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 講演・トーク 
アート・オン・スクリーン『フィンセント・ファン・ゴッホ』トーク付上映会
会期/日時 2018年10月21日 14:30〜
開催場所 東劇
内容紹介/見どころなど ゴッホ美術館の全面的な協力のもと、ゴッホの悩ましくも輝ける人生、そして作品を掘り下げる本作。

アートナビゲーターの中村宏美さんにご登壇いただき、
より深く本映画、そしてゴッホの名作を味わうポイントをご解説いただきます!

東劇での映画上映期間は10月26日まで。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:当日券 2000円 学生 1500円

10/13(土)朝10:30より東劇窓口・インターネットにてチケット発売開始

詳細はこちら
http://artonscreen.jp/event.html
関連URLなど 公式サイト:http://artonscreen.jp/
東劇サイト:https://www.smt-cinema.com/site/togeki/
問い合わせ先 n-kumagai@liveviewing.jp
投稿日時 2018年10月12日(金) 13:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 施設 
はじまりのみかたvol.1「鉛筆を削ることからはじめよう〜濃淡で描く〜」
会期/日時 2018年10月28日(日)14:00〜17:00
開催場所 神戸アートビレッジセンター KAVCギャラリー
内容紹介/見どころなど アートのはじまりの見方を提案し、はじまりを味方するワークショップシリーズ「はじまりのみかた」。
第一弾は画家の安冨洋貴さんを講師に迎え、どの世代にも馴染みのある「鉛筆」に焦点を当て、絵を描くのに適した鉛筆の削り方や様々な表現技法を学びます。参加者には鉛筆1ダースをプレゼント。
料金/アクセス方法/参加方法など 【講師】安冨洋貴(画家)
【定員】10名(小学高学年以上)
【参加費】一般1200円、かぶっクラブ会員1000円
【申込】メールまたは電話からお申込みください。event-info@kavc.or.jp / 078-512-5500
関連URLなど https://www.kavc.or.jp/events/3304/
問い合わせ先 078-512-5500
event-info@kavc.or.jp
投稿日時 2018年10月12日(金) 09:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント その他(上映会) 
2018年10月27日(土)「第6回TURNミーティング」開催!(手話通訳・文字支援付き)
会期/日時 2018年10月27日(土)13:15~17:00 (開場 13:00)
開催場所 東京藝術大学美術学部中央棟 2F 第3講義室(東京都台東区上野公園 12-8)
内容紹介/見どころなど 今年度2回目の実施となる「第6回TURNミーティング」を10月27日(土)に開催します。
今回は4部構成とし、ダイバーシティ社会を見据えて、アクセシビリティを巡る現状や課題について理解を深めていく機会にします。詳しくは関連URLをご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
アクセス:上野駅(公園口)・鴬谷駅 下車徒歩10分
関連URLなど https://turn-project.com/timeline/event/4237
問い合わせ先
投稿日時 2018年10月11日(木) 17:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 講演・トーク 
弁理なアイデア展
会期/日時 10月14日、15日/11:00〜19:00
開催場所 KITTE 丸の内
[住所:東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 KITTE 1階 アトリウム]
内容紹介/見どころなど アイデアなどの知的財産を身近に感じてもらうことを目的に、2日間限定で開催します。
ユニークなアイデア商品の展示やワークショップ等をご用意しておりますので是非お越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費無し/JR東京駅 徒歩約1分
丸ノ内線東京駅 地下道より直結
関連URLなど https://www.jpaa.or.jp/lp/nbk-event/
問い合わせ先 03-5459-5490
nihon-benrishikai@materialpr.jp
投稿日時 2018年10月11日(木) 15:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
東山魁夷展「詩を奏でる〜東山魁夷の四季折々」
会期/日時 2018年10月17日(水)〜12月15日(土) 10時〜19時(※入場無料 日祝休廊)
開催場所 おいだ美術(東京都中央区銀座1‐13‐7 木挽ビル1F)
内容紹介/見どころなど 本展では、「残照」「道」「花明り」「緑の詩」「冬華」「白馬の森」などの東山魁夷の代表的な風景画の名作から、東山魁夷の直筆サインが書かれた大変に希少価値の高い作品まで、作家が生前に手掛けた多数の版画作品をご覧いただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 画廊へのアクセス:
東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 10番出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線 銀座駅 A 13番出口より徒歩5分
JR山手線 有楽町駅 京橋口より徒歩10分
関連URLなど http://bit.ly/2pMqh88
問い合わせ先 03-3562-1740
info@oida-art.com
投稿日時 2018年10月10日(水) 21:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
地質標本館企画展「化石の日」制定記念 素晴らしい日本の石 ニッポニテス
会期/日時 2018年10月10日(水)〜2018年10月31日(水) 9時30分〜16時30分 【休館日】毎週月曜日(祝日・休日の場合は翌平日)、臨時休館日(10/14)
開催場所 茨城県つくば市東1-1-1 中央第7 地質標本館 1階ホール入口付近
内容紹介/見どころなど  今年6月、日本古生物学会が10月15日を「化石の日」と定めました。これは、日本を代表する化石のひとつで、日本古生物学会のシンボルマークにもなっている異常巻アンモナイトの新種記載論文の出版日が1904年10月15日であることに由来します。
 地質標本館では、この化石の日制定を記念して本企画展を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
常磐自動車道「桜土浦IC」から約10分
TXつくば駅から関東鉄道バス「荒川沖駅西口行(並木経由)」、「筑波宇宙センター経由(学園南循環)」又は「桜ニュータウン行」で「並木二丁目」下車後徒歩5分
関連URLなど https://www.gsj.jp/Muse/event/archives/201810_event.html
問い合わせ先 029-861-3750
地質標本館
投稿日時 2018年10月10日(水) 15:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
東京都立中央図書館「東京文化財ウィーク2018」参加企画展「大江戸プリント−出版文化から見る江戸の世相−」
会期/日時 平成30年10月27日(土)から11月11日(日)まで(11月1日(木)は休館日)
開催場所 東京都立中央図書館 企画展示室、多目的ホール(4階)
内容紹介/見どころなど 江戸で花開いた出版文化に焦点を当て、150年前の幕末から明治初期にかけての江戸・東京の姿や、江戸のシンボル的存在であった江戸城について、当館所蔵の重要文化財を含む貴重資料でご紹介します。千代田区立日比谷図書文化館とのスタンプラリーや、司書によるギャラリートークも実施します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
東京メトロ日比谷線広尾駅1番出口から徒歩8分
関連URLなど https://www.library.metro.tokyo.jp/guide/event/exhibition/5003_20180926.html
問い合わせ先 03-3442-8451
投稿日時 2018年10月10日(水) 14:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
第50回 白日会神奈川支部記念展
会期/日時 2018年11月13日(火)〜11月18日(日) 10:00〜19:00(初日のみ12:00から、最終日17:00まで)
開催場所 FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴見町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
内容紹介/見どころなど 毎年春に新国立美術館にて行われる「白日会展」の神奈川支部による展覧会を開催いたします。
白日会では、伝統技法を尊重した上で作家各々が実写表現 の可能性を追求し続けています。
油彩・水彩を中心に活動している神奈川支部の日々の研鑽の成果を、是非多くの方々にご覧頂きたく思います。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス方法:各線横浜駅より徒歩6分、横浜駅西口地下街を通り、[南12番出口]より出て左、[鶴屋町3丁目交差点]前方左角
関連URLなど http://www.f-e-i.jp/exhibition/5180/
問い合わせ先 045-411-5031
artmuseum@fukasaku.jp
高宮洋子
投稿日時 2018年10月10日(水) 11:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
ニャンフェス8
会期/日時 2018年10月28日(日)11:00-16:00
開催場所 東京都立産業貿易センター台東館
内容紹介/見どころなど 東京・浅草で猫をモチーフとした雑貨イベントを開催!
日本全国の猫作家・猫雑貨が大集結するニャンフェスは、猫好きによる、猫好きのための猫作品の展示・販売会です。

猫好き同士で交流を楽しみながら、猫の輪が広がるイベントです。
料金/アクセス方法/参加方法など イベント名:ニャンフェス8
開催日時:2018年10月28日(日)11:00〜16:00
開催場所:東京都立産業貿易センター台東館5階
出展ブース:300ブース
入場料:前売券500円 当日券500円(当日13:00から
関連URLなど http://nyanfes.com/
問い合わせ先 info@nyanfes.com
投稿日時 2018年10月09日(火) 23:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
銀塩大判カメラ「写友・スウィング写真展」
会期/日時 2018年11月26日(月)〜12月3日(月)10時〜18時 最終日は17時まで
開催場所 九段ギャラリー(千代田区生涯学習館2階)
東京都千代田区九段南1−5−10
TEL:03−3234−2841
内容紹介/見どころなど 写真の世界は、自らの意思をじっくりと作品に映し込む事が出来る大判カメラによるフィルム作品に注目が集まり始めています。テーマを「日本の原風景」として、思わず息をのむような美しい景色や、ほっと顔がほころぶような長閑な風景の作品を展示致します。写真愛好家の人達にとっては、見逃せない作品展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 都営地下鉄新宿線、東京メトロ東西線、半蔵門線
「九段下駅」下車 6番出口 目の前の建物
<入場無料>
関連URLなど http://photoswing.web.fc2.com/
問い合わせ先
投稿日時 2018年10月09日(火) 23:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
掌中の音樂 岡部嶺男展
会期/日時 2018年10月19日(金) 〜 10月23日(火) 11:00~19:00 定休日(木)
開催場所 しぶや黒田陶苑
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-16-14 メトロプラザ1F
内容紹介/見どころなど 「岡部嶺男青磁」と言われる独自の作風で知られ、粉青瓷砧の焼成に成功し、新宮殿正殿梅の間に青瓷大砧一対を納める(1969年)。古典的な技術を駆使して現代的な感覚を活かし独自のフォルムを生み出した「孤高の陶芸家」と称される岡部嶺男の当苑で10年振りとなる展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/渋谷駅東口徒歩3分
JR山手線東口、東急東横線、銀座線宮益坂交差点出口を出て、明治通りを原宿方向に直進、宮下公園交差点角、
歩道橋の右側のメトロプラザビル(地下鉄ビル)一階奥
関連URLなど https://www.kurodatoen.co.jp/company/
問い合わせ先 03-3499-3225
info@kurodatoen.co.jp
投稿日時 2018年10月09日(火) 15:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
今、世界で再評価され続けている日本人作家
会期/日時 2018年10月6日(土)から2019年1月6日(日) 10:00〜17:00
開催場所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151−5
軽井沢ニューアートミュージアム
内容紹介/見どころなど 様々な表現が生まれるアートシーンの中で、今、あらためて注目すべき日本人現代美術作家を取り上げ、様々な角度よりクローズアップして、新たな角度からの検証、再評価をおこないます。今回の展示では、靉嘔、磯辺行久、猪熊克芳、草間彌生、高松次郎、中西夏之、ミズテツオという7人の優れた作家を取り上げます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般1200円、高、大生・65歳以上900円、小中学生600円
アクセス:北陸新幹線、しなの鉄道軽井沢駅北口より。徒歩8分 
関連URLなど http://knam.jp/exhibitions/
http://knam.jp/news/2018/10706/
https://www.facebook.com/KaruizawaNewArtMuseum/

問い合わせ先 0267-46-8691
yui@knam.jp
由井、石川
投稿日時 2018年10月09日(火) 13:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
えんどう あやこ 個展 ENDO Ayako first solo exhibition
会期/日時 2018.10.17.wed - 10.28.sun [平日]11:00 - 20:00[土日祝]10:00 - 19:00[定休日]10/22(月)
開催場所 ZAZIE hair ザジ・ヘアー
〒531-0073 大阪市北区本庄西1-12-25ヨコタビル1F
内容紹介/見どころなど このたび、
えんどうあやこの初めての個展を開催します。
刺繍糸とグラデーションで創られた絵画作品の展示です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
アクセス方法:地下鉄谷町線中崎町駅2番出口から 徒歩7分  天神橋筋6丁目駅11番出口から 徒歩7分
関連URLなど 会場URL:http://www.zaziehair.com/
作家作品サイト:http://endoayako.web.fc2.com/
問い合わせ先 06-6377-7000
投稿日時 2018年10月09日(火) 10:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス ホームページ 
木津川アート2018「恋する恭仁京。」
会期/日時 2018年11月3日(土・祝)−18日(日)|10時ー16時
開催場所 京都府木津川市瓶原地域にて開催(最寄駅:JR加茂駅)
内容紹介/見どころなど 瓶原には、恭仁京という都がありました。約1300年を経ても、人々の営みや風景が悠久の時を讃えています。9年目(第6回)を迎えた木津川アートでは、古の時を偲び、そして未来に思いを馳せながら、夢見ながら、微笑みながら、私たちの〈アートな都〉をお届けします。「恋する恭仁京。」へどうぞお越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.kizugawa-art.com/
問い合わせ先 0774-73-8191
info@kizugawa-art.com
木津川アートプロジェクト事務局
投稿日時 2018年10月08日(月) 17:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
金原研二 個展 2018
会期/日時 2018/10/20,21,27,28 土日のみ
開催場所 アートハウスあいちアトリエギャラリー
〒453-0013
愛知県名古屋市中村区亀島1-9-10
内容紹介/見どころなど 規格品のアクリル板などに油彩にて、アニメやゲームから着想を得たイメージを描いております。
17時以降は作家が晩酌をしておりますのでご了承ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/地下鉄東山線亀島駅下車4番出口より徒歩2分、名古屋駅太閤口より徒歩12分
関連URLなど https://www.facebook.com/HouseAichi
問い合わせ先
投稿日時 2018年10月08日(月) 16:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 イベント 
鹿児島睦氏 講演会「フィンランド陶芸の魅力」
会期/日時 2018年11月25日(日) 14:00-15:30
開催場所 セラミックパークMINO 国際会議場
内容紹介/見どころなど 陶磁器で独自の世界観を表現する鹿児島氏に、作り手の視点から フィンランド陶芸の魅力を読み解いていただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など *聴講無料、要事前申込
電話:0572-28-3100
メール:momca2018event@gmail.com
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum
問い合わせ先 0572-28-3100
momca2018event@gmail.com
投稿日時 2018年10月08日(月) 13:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
篆書 TENSHO CONTEMPORARYinKYOTO
会期/日時 2018年10/24(水)〜28(日)12:00〜19:00 最終日16:00迄
開催場所 ■同時代ギャラリー
(京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル 1F)
内容紹介/見どころなど 漢字の最も古い書体、篆書(てんしょ)。2000年以上経った現在でも、この篆書は格式ある書体としてパスポートや印鑑に使われています。そんな古くて新しい「篆書」をモティーフにした、これまでにない書とアートの作品展です。
料金/アクセス方法/参加方法など ■料金/無料
京都市営地下鉄 東西線「京都市役所前」駅 ZEST8番出口から南へ徒歩4分
関連URLなど http://caca-net.jp/

■現代書家・岡本光平による作品解説会
第1回 10/24(水)14:00〜15:00
第2回 10/27(土)14:00〜15:00
問い合わせ先 lencajapon@gmail.com
岩科蓮花
投稿日時 2018年10月08日(月) 12:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
マリメッコ・スピリッツ フィンランド・ミーツ・ジャパン
会期/日時 2018年11月17日(土)〜2019年2月24日(日)
開催場所 岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーU
内容紹介/見どころなど マリメッコは、1951 年にアルミ・ラティアによって創業されたフィンランドを代表するテキスタイルメーカー。本展は、現在のマリメッコを牽引する3 名の作家の代表作や、彼らが日本をイメージして制作した新作“JAPAN”を初披露。マリメッコデザイン監修による茶室「真理庵」も会場に登場。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:1000円、大学生:800円、高校生以下無料
*「フィンランド陶芸展」「マリメッコ・スピリッツ展」共通チケット
*団体料金は20名以上
*障がい者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum
問い合わせ先 0572-28-3100
museum.1@cpm-gifu.jp
投稿日時 2018年10月08日(月) 11:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念 フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア
会期/日時 2018年11月17日(土)〜2019年2月24日(日)
開催場所 岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーT
内容紹介/見どころなど フィンランドの美術・工芸は、1900年のパリ万国博覧会で高く評価され、この成功がロシアからの独立を目指していた民衆に誇りと自信を抱かせて建国の原動力となり、同時に手工業の活性化を促しました。本展は、日本で初めてフィンランドの陶芸を体系的に紹介するもので、黎明期から最盛期までを名作と共に辿ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:1000円、大学生800円、高校生以下無料
*「フィンランド陶芸展」「マリメッコ・スピリッツ展」共通チケット
*団体料金は20名以上
*障がい者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum
問い合わせ先 0572-28-3100
museum.1@cpm-gifu.jp
投稿日時 2018年10月08日(月) 11:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント パフォーマンス 
観客参加型ミステリ◆フーダニット・ゲーム『逢魔刻ノ英雄奇譚(オウマガトキノ エイユウキタン)』
会期/日時 10/19(金)〜21(日)・25(木)〜28(日)
開催場所 レストラン・シェ・ノワ
内容紹介/見どころなど ミステリファンの為の「フーダニットゲーム」をご用意。貴方が名探偵にも、容疑者にもそして犯人にも?!なるゲームです。
やっぱりハロウィン、コスプレもいかが?今年のテーマは「ヒーロー・ヒロイン」です。
当日お召し上がり頂くお食事も、特別メニューをご準備してお待ちしております。
料金/アクセス方法/参加方法など 【チケット申し込み】
完全予約制となっておりますので日時指定の上、ホームページの予約フォームからお申し込み下さい。
公式サイト https://pt-kikaku.jimdo.com
関連URLなど 公式サイト https://pt-kikaku.jimdo.com
E-mail info@pt-kikaku.com
問い合わせ先 info@pt-kikaku.com
投稿日時 2018年10月08日(月) 09:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
2018木の家具展
会期/日時 2018年11月6日(火)〜12日(月)11時から19時 最終日14時まで
開催場所 田中八重洲画廊
東京都中央区八重洲1-5-15 電話番号 03-3271-7026
内容紹介/見どころなど 5工房の同じメンバーで1982年より毎年秋に同じ場所で開催してきました。毎回テーマを決めた木工家具作品を制作することで仕事の幅を広げてきましたが、今年は最終回ということでテーマは「ここから歩む それぞれの道へ」といたしまして、近作を中心に展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 アクセス方法 東京駅八重洲北口、地下鉄日本橋駅から徒歩3分。
関連URLなど 会場URL http://www.tanaka-yaesugarou.com
「木の家具展」37年の歩み、と題して、始まる前の状況からその後の経過などを書いて、モノモノのサイトでご覧いただけます。モノモノ https://monomono.jp

問い合わせ先 shin-ichirou@tani-ww.com
谷 進一郎
投稿日時 2018年10月08日(月) 00:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
橘窯×YUMETOURAKU 二人展
会期/日時 10/18(木)〜21(日)
開催場所 アートスペースギャラリー・パミーナ
内容紹介/見どころなど 九州は福岡と佐賀県伊万里の若手作家二人による、二人展です。

女性作家が作陶しているYUMETOURAKUの器は、ポップで可愛らしく、毎日使いたい器です。
創作工房橘窯の器は、モノトーンでどんなお料理にも合わせやすく、土の暖かさを感じる器です。
ぜひ、会場へ遊びに来て下さい!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
アートスペースギャラリーパミーナ
東京都渋谷区神宮前4-13-1
(表参道A-2出口徒歩3分)
関連URLなど
問い合わせ先 jundyunaloha23@i.softbank.jp
鹿島純子
投稿日時 2018年10月07日(日) 13:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
塔を下から組む―北海道百年記念塔に関するドローイング展
会期/日時 2018年11月1日〜11月11日 11時〜18時
開催場所 ギャラリー門馬
内容紹介/見どころなど 奇しくも「北海道150年」の今年、解体の方針が決まった「北海道百年記念塔」に関する作品展。出品者:大橋鉄郎、佐藤拓実、白濱雅也、中村絵美、藤沢レオ、森本めぐみ、山田大揮 詳細は展示特設サイトをご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 
関連URLなど https://build-the-tower-from-the-bottom.tumblr.com/
問い合わせ先
投稿日時 2018年10月06日(土) 21:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
長沼 基樹 / 光藤 雄介 / 向井 哲「作物の打楽」
会期/日時 2018.10.15(mon) – 2018.11.6(tue) 12:00 – 19:00 水曜日、木曜日休廊
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
内容紹介/見どころなど 樹の根 葉の音 雨の量
これらは地霊の沈黙を破り
古来から生きる現存の音声へ
ふたたび連れ戻される
打楽は祭儀をもって演目を刻印し
われわれの作物も
振動による境界で示現されるまで
曲がり 落とされ  飛び散る
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
レセプション 10.27(sat) 18:30 - 
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201810-mukai.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
投稿日時 2018年10月06日(土) 21:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
養老アート・ピクニック(2018)
会期/日時 11/3 10:00〜20:00 11/4 10:00〜16:00
開催場所 養老公園[ 芝生広場・養老天命反転地 他 ] 岐阜県養老郡養老町高林1298−2
内容紹介/見どころなど 「養老天命反転地」と「養老の滝」で知られる養老公園を会場として、多様なジャンルのアーティストが体験型のアートプロジェクトを展開します。
主催:岐阜県
協力:情報科学芸術大学院大学[IAMAS]
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料(養老天命反転地は別途入場料が必要です)

一部事前参加申し込みが必要なワークショップなどがございます。
関連URLなど http://yoro-arts.com/
問い合わせ先
投稿日時 2018年10月06日(土) 17:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
明治の功労者―湘南社の活動と近代地方行政―
会期/日時 2018年10月13日〜12月9日
開催場所 大磯町郷土資料館 企画展示室
内容紹介/見どころなど 明治150年を記念して、大磯で活躍した地元の名士たちを紹介します。大磯と周辺地域の名士が参加した自由民権結社・湘南社と、湘南社の活動に参加し、地域の近代化を進めた人々の活動を、湘南社に関係する資料や、町村役場文書から明らかにします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
JR東海道線大磯駅下車 徒歩約30分
バス 大磯駅〜城山公園前 徒歩約5分
小田原厚木道路 大磯インター約5分
西湘バイパス 大磯西インター約2分
関連URLなど http://www.town.oiso.kanagawa.jp/oisomuseum/index.html
問い合わせ先 0463-61-4700
kyodo@town.oiso.kanagawa.jp
投稿日時 2018年10月06日(土) 10:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
平山日用品店・展
会期/日時 2018年10月20日(土)- 28日(日)11-18時
開催場所 cotoha
〒604-8381 京都市中京区西ノ京職司町67-38 2F
内容紹介/見どころなど 無垢材の新作椅子をはじめとしたオリジナル家具と北欧や日本のアンティーク雑貨の販売をcotohaギャラリーにて開催!
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど https://hirayama-ten.com/archives/7858
問い合わせ先 0774223144
info@hirayama-ten.com
平山真喜子
投稿日時 2018年10月05日(金) 14:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 
『アジア三面鏡』シリーズ劇場公開記念『細い目』無料特別上映!
会期/日時 2018年10月9日(火曜日)17時30分開場 18時上映
開催場所 アテネ・フランセ文化センター(東京都千代田区神田駿河台2-11 アテネ・フランセ4F)
内容紹介/見どころなど オムニバス映画『アジア三面鏡』シリーズの劇場公開を記念し、シリーズ第一弾主演女優シャリファ・アマニさんの代表作『細い目』を特別上映!上映後にはアマニさんのアフタートークも開催
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料、予約不要、先着順自由席(定員130名)
関連URLなど https://jfac.jp/culture/events/e-fun-fun-asian-cinema-three-fold-mirror-special/

問い合わせ先 03-5369-6140
jfac_films@jpf.go.jp
滝本、掛谷
投稿日時 2018年10月05日(金) 12:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
AFRICAN MAJESTY ー アフリカの威厳
会期/日時 2018年10月4日〜11月30日
開催場所 一般財団法人アフリカンアートミュージアム
山梨県北杜市長坂町中丸1712-7
内容紹介/見どころなど 西洋文明のような写実主義では説明できない、思いもよらないデフォルメ、フォルム、表現力、質感など、理屈ではなく観る者の心に直接、訴えかけてくる力を持ったアフリカ独特のマスクや立像など、魂の造形を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般700円/学生600円/保護者同伴の小学生以下は無料/各種割引あり

JR中央本線長坂駅から車で5分
JR小淵沢駅より車で15分
中央自動車道長坂I.C.より車で8分
関連URLなど http://www.africanartmuseum.jp
問い合わせ先 0551-45-8111
africanartmuseum2010@gmail.com
伊藤令
投稿日時 2018年10月05日(金) 12:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
花澤一欽写真展 RUNAWAY
会期/日時 2018年11月9日(金)〜15日(木)/13:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ギャラリー ヨクト
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-10 ユニヴェールビル102
Tel:03-6380-1666
Meil:galleryyocto@gmail.com
内容紹介/見どころなど 本写真展は今から約15年程前に撮影した写真で構成している。
SIGMA sd Quattro H と Art 70mm F2.8 DG MACROを使用してモノクロネガフィルムを撮影し、デジタルデータ化した画像をインクジェットプリンタで出力している。会場には通常の引伸機で焼き付けた写真も持参するので、違いを見比べて欲しい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
最寄駅:東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅2番出口
関連URLなど ギャラリーヨクトHP http://yocto.webcrow.jp
作者ツイッター https://twitter.com/fullspectrum909
問い合わせ先 full_spectrum@icloud.com
投稿日時 2018年10月04日(木) 11:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
きらめきの結晶体/紡がれる物語
会期/日時 2018年11月9日(金)〜25日(日) 12:00〜19:00 金土日のみ開催
開催場所 AHAギャラリー
   〒453-0013 名古屋市中村区亀島1−9−10 有限会社イメージ設計内
 tel.052-700-5610
内容紹介/見どころなど 作家3名の自主企画で巡回する展覧会。作品を長時間かけて研磨された「きらめきの結晶体」と捉え、「巡回する」ことによって、作家と作品に生じる変化について考察していくことや出会いの結果を、「紡がれる物語」とする。滋賀、北海道を経て、旅も半ば。3回目となる今会場は愛知県です。きらめきの途中をご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
地下鉄東山線亀島駅4番出口徒歩3分 名古屋駅太閤通口より徒歩10分 
関連URLなど kiramekinokesshoutai.tumblr.com​
問い合わせ先 kiramekino2018@gmail.com
投稿日時 2018年10月04日(木) 11:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス その他 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(桑名)
会期/日時 2018年10月19日(金)〜21日(日)/10:00〜18:00
開催場所 イオンモール桑名 1番街2Fジャーディーモール・パブリックスペース(三重県桑名市新西方1-22)
内容紹介/見どころなど 口と足で描く芸術家協会所属の画家が、手の自由を失うというハンディを乗り越え口や足に筆をとり、丹精込め描いた絵画50点を展示します。いずれの作品も緻密で繊細でありながら生命力に溢れ、クオリティの高い作品ばかりです。

画家の実演も予定…19日(金)・20日(土)/11:00〜17:00
※変更の場合あり
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/桑名駅から「イオンモール桑名経由」バス乗車後/所要時間約15分
参加方法/自由参加
関連URLなど ■ギャラリーHP  http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 052-388-1111
三菱電機ビルテクノサービス 中部支社 総務部
投稿日時 2018年10月04日(木) 10:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

パフォーマンス イベント コンサート 
RAVART ラヴドラム奏者柴田樹と画家坂本成一の魅惑のユニットライブ
会期/日時 2018年10月20日ー12月24日
開催場所 大牟田公演 2018年10月20日(土)
open19:00 start20:00
cafe Chiffon 大牟田市原山町19-6

福岡公演 2018年11月18日(日)
open16:30 start17:30
ArtSpace bloom 福岡市中央区港1-6-6 カスタリア大濠ベイタワー2F

熊本公演 2018年12月24日(月)
open14:30 start15:30
島田美術館ギャラリー 熊本市西区島崎4-5-28
内容紹介/見どころなど 僕らのライブは叩くと描くというだけの、このデジタル溢れる時にアナログかつ原始人でもできるようなことを演る。

ラヴドラム奏者柴田樹が異国感漂う音色を奏でる。その傍らで坂本成一がキャンバスに向かって筆を走らせる。

ただそれだのことですが新しく感じるんです。きっと。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】すべての公演 前売¥2500 当日¥3000
※大牟田公演のみ要ワンオーダー

【ご予約・問い合わせ】090-5022-5175(坂本)
関連URLなど https://tatsukishibata.jp/schedule/
こちらのRAVARTをご覧下さい。
問い合わせ先 09050225175
坂本成一
投稿日時 2018年10月03日(水) 18:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
setsuna to senaka moment & back
会期/日時 期間 /2018年10月19日(金)〜11月4日(日)時間/11:30-20:00 ※10月19日はレセプションパーティの為17時〜21時となります。
開催場所 会場/GALLERY MUVEIL ギャラリーミュベール

〒107-0062 東京都港区 南青山5丁目12−24シャトー東洋南青山B1F

TEL03-6427-2162 www.muveil.com
内容紹介/見どころなど 「刹那と背中」です。漢字だと小説の題名みたいだし、ひらがなだと柔らかすぎるし、カタカナだと洒落たひとが飼ってるトイプードルの名前みたいなので、ローマ字表記のタイトルです。全74カット、フィルムからのオリジナルプリント、エディション1/1すべて販売、よろしくお願いいたします。森嶋一也
料金/アクセス方法/参加方法など 期間中はどなたでもご覧いただけます。
東京メトロ「表参道駅」A1出口より徒歩5分 
関連URLなど http://kazuyamorishima.com/
問い合わせ先 info@cactusoil.co.jp
投稿日時 2018年10月03日(水) 16:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
平川学写真展 ねこ〜なごみにゃ〜
会期/日時 2018年10月9日(火)〜10月14日(日)
開催場所 アートスペース Pamina(パミーナ)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-13-1
内容紹介/見どころなど 大学生の時に突然家族になった「ねこ」の成長記録として写真を撮り始めたのをきっかけに、気がつけば「ねこ」を探して撮り歩くようになっていた。
あちこちで出逢った「ねこ」たちとの思い出。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://www.facebook.com/events/316947075773570/
問い合わせ先 平川学
投稿日時 2018年10月03日(水) 16:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
日本の宝 浮世絵名品展〜斎藤文夫コレクションより〜
会期/日時 9/23(日)-10/20(土)※日曜・祝日は休館日10:30-17:30(17:00最終入場)
開催場所 桐蔭学園アカデミウム ソフォスホール
内容紹介/見どころなど 公益社団法人 川崎・砂子の里資料館(館長:齋藤文夫氏)の4000余点に及ぶ所蔵品から、『冨嶽三十六景』や『東海道五拾三次之内』をはじめとした一度は観て頂きたい浮世絵の名品70余点を厳選
料金/アクセス方法/参加方法など 入館無料
田園都市線 青葉台駅から桐蔭学園前ゆきで終点下車
関連URLなど http://toin.ac.jp/ma/
問い合わせ先 0459752100
投稿日時 2018年10月03日(水) 16:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ 
マミフラワーデザインスクール 作品展&フラワーオープンセミナー「花・さく・暮らし」
会期/日時 2018年10月6日−7日
開催場所 神戸国際会館(〒651-0087 神戸市中央区御幸通8-1-6)
内容紹介/見どころなど 東京を中心に国内・海外に約350教室を構えるマミフラワースクールが主催する作品展とセミナーのイベントを、神戸国際会館を会場に開催します。作品展は約70点を展示。
マミフラワーデザインスクールのユニークで個性あふれる作品が多数。入場無料でどなたでも自由にご覧いただくことができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 作品展(入場無料)
日時:10月6日(土)9:30〜17:00
     7日(日)9:30〜16:00 
   ※入場は閉場の30分前まで
ワークショップ事前申し込み制(有料)
関連URLなど https://www.mamifds.co.jp/zenkoku_open.html
問い合わせ先 03-3774-3986
投稿日時 2018年10月03日(水) 15:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
EriKa×Amarette Exhibition 「The best day ever」
会期/日時 2018.11.30-12.03
開催場所 デザインフェスタギャラリー原宿 wext 2-C
内容紹介/見どころなど ワイヤーアクセサリー作家EriKaとクロッシェアート作家Amaretteに夜合同展示会。ウェディングをテーマにした作品を展示販売致します。最高の一日を彩るアイテムの数々を是非ご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅 出口5より東郷神社方面へ徒歩5分。
JR山手線 原宿駅 竹下口から徒歩9分。
関連URLなど http://amarette05.wix.com/amarette
問い合わせ先 amarette05@gmail.com
Amarette arisa itoh
投稿日時 2018年10月03日(水) 13:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
成澤果穂 個展 「Layer of drawing」
会期/日時 2018年9月26日-10月8日 (水-金18-20時 土日14-20時)
開催場所 会場 :FL 田 SH ( フ レッシュ )
住所:150-0001 東京都渋谷区神宮前 3-38-11
原宿ロイヤルビル 302
instagram:@flesh.tyo @puresu_de_tokyo
内容紹介/見どころなど 成澤は路上で拾ってきた “絵を描くには邪魔なノイズがあるもの” に果敢に描き込んでゆく、 それはグラフィティのような建築物への介入行為のようにも見える。 しかしグラフィティとは違い、より内面的でパーソナルな格闘がここにはある。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/最寄駅・外苑前駅
関連URLなど https://www.instagram.com/flesh.tyo/?hl=ja
問い合わせ先 flesh.tky@gmail.com
投稿日時 2018年10月03日(水) 13:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
特別展「浄土九州−九州の浄土教美術−」
会期/日時 2018年9月15日(土)〜11月4日(日)
開催場所 福岡市博物館
〒814-0001 福岡市早良区百道浜3-1-1
Tel 092-845-5011 Fax 092-845-5019
http://museum.city.fukuoka.jp
内容紹介/見どころなど 九州の浄土信仰に注目し、その中で生み出された多彩な絵画や彫刻など約200点を展示します。
燦然と輝く極楽浄土の情景や来迎の姿をあらわす阿弥陀像、信仰の力を象徴する名号(みょうごう)などを通じて、来世に願いを託した先人たちの心に触れてください。
料金/アクセス方法/参加方法など 9:30〜17:30(入館は17時まで)
月曜日休館(祝休日の場合、翌平日休館)
一般1,300円 高大生1,100円 中学生以下無料
市営地下鉄西新駅[K04]下車(1番出口)徒歩15分
関連URLなど http://museum.city.fukuoka.jp/exhibition/pure_land.html
問い合わせ先 092-845-5011
投稿日時 2018年10月03日(水) 10:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「三原順 原画展 Four Seasons 〜三原順の四季〜」
会期/日時 10月30日(火)〜11月4日(日)12:00〜19:00 最終日の4日は17:00まで
開催場所 スタジオクートギャラリー
〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島1-5-18 Tel.06-4981-9061
内容紹介/見どころなど 『はみだしっ子』『ルーとソロモン』などのヒット作を生んだマンガ家・三原順の、関西初の原画展が、大阪・福島ので開催されます。1995年に42歳で病没した後も、今もその魅力が多くの人に支持、再発見されている三原順。今回はカラー・白黒合わせて約40点の、四季を描いた貴重な原画を展示します。ぜひお運びください。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2018年10月02日(火) 21:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
岐阜県美術館 アートまるケット2018 Nadegata Instant Party 養老公園プロジェクト パーキング・プロムナード
会期/日時 2018年10月13日(土)〜11月25日(日)
開催場所 養老公園(岐阜県養老町)
内容紹介/見どころなど アートまるケットは岐阜をアートまるけ(まみれ)の、人々が交流する市場(マーケット)のような場にするプロジェクト。4年目の今年はアーティストコレクティブ「Nadegata Instant Party(中崎透+山城大督+野田智子)」が養老公園にプロムナードを巡りながら架空の物語を体験する野外作品を発表します!
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/公共交通機関:養老鉄道養老線養老駅にて下車、徒歩約10分 車:養老ICから約10分、養老SAスマートICから約15分、大垣ICから約20分/関連プログラムは申込不要・参加費無料(飲食物は有料)
関連URLなど 美術館HP: http://www.kenbi.pref.gifu.lg.jp/page5229.php
アートまるケットtwitter: https://twitter.com/artmaruketto
アートまるケットfacebook: https://www.facebook.com/artmaruketto/
アートまるケットInstagram: https://www.instagram.com/artmaruketto/
問い合わせ先 岐阜県美術館
投稿日時 2018年10月02日(火) 19:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
IAMAS ARTIST FILE #06 みるこころみるかえりみる クワクボリョウタ 会田大也
会期/日時 2018年9月8日(土)〜11月3日(土・祝)10:00-18:00(10月19日金は20:00まで開館)
開催場所 岐阜県美術館 企画展示室
内容紹介/見どころなど アーティストでIAMAS准教授のクワクボリョウタと、ミュージアムエデュケーターで東京大学特任助教の会田大也による2人展。今年で6回目となるIAMAS ARTIST FILEでは、見ることをテーマに、ワークショップなどを通して来場者が試み、多面的な体験から芸術をかえりみることで、ともに展覧会を作り上げていきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円(20名以上団体400円)、大学生300円(20名以上団体250円)、高校生以下は無料
関連URLなど https://www.iamas.ac.jp/af/06/
問い合わせ先 058-271-1313
c21801@pref.gifu.lg.jp
投稿日時 2018年10月02日(火) 17:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
10月5-7日開催|“乾癬”への誤解に一石を投じるアートイベント「ふれられなかったにんげんもよう展」_ミッドタウンにて開催!
会期/日時 10月5日(金)14:30〜21:00 、6日(土)7日(日)11:00〜21:00
開催場所 東京ミッドタウン アトリウム ※地下1階 ショッピングエリア「ガレリア」内
       (〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1)
内容紹介/見どころなど 乾癬の認知と理解向上を目的に、入場料無料の啓発アートイベント『ふれられなかったにんげんもよう展』を10月5日(金)〜7日(日)の3日間、東京ミッドタウンにて開催します。会期中には、昨年、乾癬を患っていることを公表し、大きな反響を呼んだ道端アンジェリカさんによるトーク・セッションを行います。
料金/アクセス方法/参加方法など ・入場料: 無料
関連URLなど http://www.kansennet.jp/ningenmoyou/
問い合わせ先 03-4531-0212
ふれられなかったにんげんもよう展 事務局
投稿日時 2018年10月02日(火) 15:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
「月に憑かれたピエロ」「ロスト・イン・ダンス-抒情組曲-」
会期/日時 12 月 1 日(土)18:00 12 月 2 日(日)16:00   12 月 4 日(火)19:30
開催場所 東京芸術劇場 プレイハウス
内容紹介/見どころなど 妖しくも美しい音楽、研ぎ澄まされた歌声と一体となって勅使川原三郎と佐東利穂子が踊る!
2011年「ラ・フォル・ジュルネ」で圧倒的な存在感を示したソプラノ歌手マリアンヌ・プスールが、本公演のために来日!演奏は、ウィンナー・コラージュなどで活躍する気鋭の指揮者ハイメ・ウォルフソンと日本の精鋭演奏家たち。
料金/アクセス方法/参加方法など S席5,000円 A席4,000円 65歳以上(S席)3,000円 25歳以下(A席)2,500円 高校生以下1,000円
関連URLなど http://www.geigeki.jp/performance/theater195/
問い合わせ先 0570-010-296
投稿日時 2018年10月02日(火) 11:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Piglicious
会期/日時 2018年10月2日(火)-11月3日(土) 9:00-17:00 (最終日15:00まで) 日曜休館
開催場所 筑波大学大学会館アートスペース
内容紹介/見どころなど 豚をモチーフとして立体造形を制作する小野養豚んのインスタレーション作品による展覧会。夢/生と現実/死を表現したアンリ・ルソーの「夢」をオマージュした、鑑賞者参加型の豚の立体造形作品。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/つくば駅からバスで約10分,筑波大学構内
関連URLなど http://www.art.tsukuba.ac.jp/
問い合わせ先 artresources@geijutsu.tsukuba.ac.jp
投稿日時 2018年10月01日(月) 22:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
塚原拓海「結晶の子供たち」
会期/日時 2018年10月6日(土)-11月8日(日)
開催場所 awai art center
【〒390-0815 長野県松本市深志3-2-1】
内容紹介/見どころなど 塚原はことばを用いて制作を行い、状況のかすかな揺れや変化を気にかけながらより純度の高い機微の操作を目指します。
本展では過去作の再構成に加え、新作《結晶の子供たち》を発表します。ある物語を起点にフィクションとノンフィクションを行き来し、鑑賞者を日々の波間に誘います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料|¥400(awaiで使えるチケット付、後日再入場可)
アクセス|JR松本駅 お城口から徒歩9分
関連URLなど https://awaiartcenter.tumblr.com/
問い合わせ先 awaiartcenter@gmail.com
茂原
投稿日時 2018年10月01日(月) 16:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート 
オルケストラ・クラシカ第7回定期演奏会
会期/日時 2018年11月4日(日)14:00開演(13:30開場)
開催場所 横浜みなとみらいホール 小ホール
(東急東横線・みなとみらい線「みなとみらい」駅「クイーンズスクエア横浜連絡口」より3分)
http://www.yaf.or.jp/mmh/index.php
内容紹介/見どころなど ■指揮:新通英洋
■ヴァイオリン独奏*、コンサートマスター:渡辺美穂
■曲目:
武満徹/ノスタルジア - アンドレイ・タルコフスキーの追憶に - *
ラヴェル/クープランの墓
ハイドン/交響曲第88番「V字」
モーツァルト/交響曲第35番「ハフナー」
料金/アクセス方法/参加方法など ■入場料: 全席自由 2,000円
■チケットお申し込み:
Web: http://orchestra-classica.com/ticket
Livepocket: https://t.livepocket.jp/e/crdww (要会員登録)
関連URLなど Web: http://orchestra-classica.com/
Facebook: https://www.facebook.com/orchestra.classica/?fref=ts
Twitter: https://twitter.com/o_classica?lang=ja
問い合わせ先 orchestra.classica@gmail.com
投稿日時 2018年10月01日(月) 15:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
ハッピーハロウィンランひがしひろしま2018
会期/日時 2018年10月28日(日) 9:00 〜 15:00
開催場所 東広島市西条中央公園グラウンド及び東広島市役所周辺
内容紹介/見どころなど 全国的に盛り上がりを魅せるランイベントとハロウィンをつなぎあわせ、JR西条駅近くの西条中央公園周辺で、仮装あり、スイーツあり、ご当地フードのたのしい仕掛けありの体感型ファンランイベントです。
料金/アクセス方法/参加方法など JR山陽本線西条駅より徒歩3分
関連URLなど https://happyhalloweenrun.jp/
問い合わせ先 info@hhjc.jp
投稿日時 2018年10月01日(月) 15:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
“small good things” 今井俊介/川角岳大/長沼基樹/大野陽生/渡邉庸平/横井七菜
会期/日時 2018年10月13日(土)〜11月4日(日)
開催場所 HAGIWARA PROJECTS
160-0023 東京都新宿区西新宿3-18-2
サンビューハイツ新宿101
TEL 03-6300-5881 info@hagiwaraprojects.com
内容紹介/見どころなど 今井俊介、川角岳大、長沼基樹、大野陽生、渡邉庸平、横井七菜の6名のアーティストによる小品展。
料金/アクセス方法/参加方法など 火-土 11:00-19:00 日 12:00-17:00 (月・祝日 休廊)
初台駅(京王新線・都営新宿線)より徒歩5分
新宿駅より徒歩15分 都庁前駅(都営大江戸線)より徒歩12分
関連URLなど http://www.hagiwaraprojects.com
問い合わせ先 0363005881
info@hagiwaraprojects.com
投稿日時 2018年09月30日(日) 12:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
吉増麻里子展 ”Garden”
会期/日時 2018年10月4日−28日
開催場所 Tobarier Gallery

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢8-13-9 ♯102
TEL. 03-3702-7325
tobarier.com
内容紹介/見どころなど 日常の風景の移ろいやすさ、時間の経過とともに無意識のうちに更新されていく出来事の曖昧さを、絵画と植物で表現する展覧会です。
タッチにかき消されていく「記憶」としての絵画。成長し、枯れていく「時間」を表す植物たち。
曖昧に変化する絵画と植物の関係を、ぜひご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど tobarier.com

marikoyoshimasu.tumblr.com
問い合わせ先 09046021827
mariko.y112@gmail.com
投稿日時 2018年09月30日(日) 11:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
小野眞智子 “反透明”
会期/日時 2018.10.5(金) -27(土) 13:00-19:00 ※7(日)は Open!
開催場所 現代美術企画画廊 アート★アイガ
内容紹介/見どころなど 少女像を描いた今回新作油彩による初個展、10数点を展示
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/地下鉄日比谷線八丁堀駅【A5】出口 徒歩1分
関連URLなど http://www.artaiga.com/
問い合わせ先 050-3405-7096
投稿日時 2018年09月29日(土) 20:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
(財)神山財団芸術支援プログラム 第4回卒業成果展
会期/日時 会期:2018年10月30日(火)〜11月4日(日)   会期中無休      時間:10:00〜19:00 最終日17:00まで
開催場所 FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
〒221-0835
横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2横浜鶴屋町ビル1F
内容紹介/見どころなど  この度、フェイ アートミュージアム ヨコハマでは、「(財)神山財団芸術支援プログラム 第4回卒業成果展」を開催いたします。本展は、神山財団芸術支援プログラム1〜3期生のうち、2018年3月に各美術大学大学院を卒業したみなさんによる卒業成果展となります。才能あふれる作品の数々を是非ご堪能ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
横浜駅西口、ダイヤモンド地下街南12番出口より徒歩3分
鶴屋町3丁目交差点角にあります。
関連URLなど http://www.f-e-i.jp
問い合わせ先 045-411-5031
artmuseum@fukasaku.jp
投稿日時 2018年09月29日(土) 12:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
いのち・いのり─原六郎コレクション
会期/日時 2018年10月6日[土]-2019年1月14日[月・祝]
開催場所 ハラ ミュージアム アーク 特別展示室 觀海庵
内容紹介/見どころなど 原六郎コレクションの中から生命(いのち)への賛歌や生きることへの祈りを感じ取れる作品を選んでご紹介します。前期では円山応挙と弟子にあたる森徹山、長沢盧雪の作品を、また後期では、江戸中期絵画に影響を与えたといわれる中国画家沈南蘋の作品を展覧いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など JR上越線「渋川駅」より伊香保温泉行きバスにて約15分、車の場合、関越自動車道「渋川・伊香保I.C.」より8km、約15分。
関連URLなど http://www.haramuseum.or.jp
問い合わせ先 0279-24-6585
arc@haramuseum.or.jp
投稿日時 2018年09月28日(金) 20:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Flash(フラッシュ) 1979/1988
会期/日時 2018年10月6日[土]−2019年1月14日[月・祝]
開催場所 ハラ ミュージアム アーク 現代美術ギャラリー
内容紹介/見どころなど 1979年全国的な美術館設立ブームに先駆けて、原美術館は創設されました。その別館としてハラ ミュージアム アークが開館したのは1988年、いまから30年前のことでした。本展では、このふたつの年にスポットを当て、両年に生み出された作品の数々を、原美術館コレクションより展観いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,100円、大高生700円、小中生500円/JR上越線「渋川駅」より伊香保温泉行きバスにて約15分。
関連URLなど http://www.haramuseum.or.jp
問い合わせ先 0279-24-6585
arc@haramuseum.or.jp
投稿日時 2018年09月28日(金) 20:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
無時無刻─いつ、いかなる時も─ 蘇笑柏(ス・シャオバイ)展
会期/日時 2018年10月12日(金曜日)〜2018年11月28日(水曜日)
開催場所 兵庫県立美術館
(神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1(HAT神戸内))
内容紹介/見どころなど 中国の伝統的な素材「生漆」を生かした実験的な制作方法を駆使する、抽象美術家・蘇笑柏(ス・シャオバイ)の日本初となる大規模個展が開催される。世界的建築家・安藤忠雄設計の兵庫県立美術館を会場とする本展では、2メートルにおよぶ未発表作25点が展示される。
料金/アクセス方法/参加方法など 電車
○阪神岩屋駅(兵庫県立美術館前)から南へ徒歩約8分
○JR神戸線灘駅南口から南へ徒歩約10分
○阪急神戸線王子公園駅西口から南西へ徒歩約20分
関連URLなど https://web.pref.hyogo.lg.jp/bi01/suxiaobai.html
問い合わせ先 078-262-0901
投稿日時 2018年09月28日(金) 15:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(小樽)
会期/日時 2018年10月12日(金)〜14日(日)/11:00〜17:30
開催場所 ウイングベイ小樽 ハイタッチコート2F
内容紹介/見どころなど 本展は、口と足で描く芸術家協会所属の日本をはじめとする世界各国の画家が、手の自由を失うというハンディを乗り越え、口や足に筆をとり、丹精込め描いた絵画50点を展示します。いずれの作品も緻密で繊細でありながら生命力に溢れ、クオリティの高い作品ばかりです。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス/JR「小樽築港駅」から直結した連絡通路で徒歩約3分
参加方法/自由参加
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 011-231-8032
三菱電機ビルテクノサービス 北海道支社 総務グループ
投稿日時 2018年09月28日(金) 13:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
いわさきちひろ生誕100年 「Life展」 作家で、母で つくる そだてる 長島有里枝
会期/日時 11月3日(土・祝)〜2019年1月31日(木) 10:00〜17:00
開催場所 ちひろ美術館・東京 
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
内容紹介/見どころなど 家族にまつわる記憶や関係性を手がかりに、自身のライフヒストリーや社会の陰に隠れてきた女性の創造性に光をあてる作品を制作してきた長島有里枝。その視点は画家であり母であったいわさきちひろの作品と響きあう。女性に課せられる規範と折り合いをつけながら表現を行うふたりの生き方が交差する。
料金/アクセス方法/参加方法など 【休館日】月曜日(祝休日は開館、翌平日休館)・年末年始(12月28日〜1月1日)・冬期休館(2月1日〜末日)
【入館料】大人800円/高校生以下無料
【交通】西武新宿線上井草駅より徒歩7分
関連URLなど https://chihiro.jp/
いわさきちひろ生誕100年サイト 100.chihiro.jp
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2018年09月28日(金) 12:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
地に還る│地から足を離す/Return to the ground│Off the ground
会期/日時 2018年9月28日[金] ─ 10月14日[日]11:00〜19:00*金曜日のみ20:00まで *2018年10月5日[金] は「ニュイ・ブランシュKYOTO 2018」のため22:00まで開廊
開催場所 Gallery PARC | GRAND MARBLE
〒604-8165 京都市中京区烏帽子屋町502 2F / 3F / 4F
内容紹介/見どころなど 関西を中心に活動する小出麻代による個展。シルクスクリーンや写真、型抜き成型したシリコンによるオブジェクトなどとともに、既製品や自然物などを空間に配するインスタレーション作品を展開。自然光の変化も取り入れ、時間による作品の変化も楽しめる。
料金/アクセス方法/参加方法など ◯料金:無料◯アクセス:地下鉄烏丸線「四条」駅・阪急京都線「烏丸」駅22・24番出口より徒歩7分/地下鉄烏丸線・地下鉄東西線「烏丸御池」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.galleryparc.com/exhibition/exhibition_2018/2018_09_28_koide.html
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2018年09月28日(金) 12:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
平成30 年度センチュリー文化財団寄託品展覧会「禅僧の書と書物」
会期/日時 2018 年11 月12 日(月)−12 月14 日(金)
開催場所 第一会場:慶應義塾大学図書館展示室(三田)
2018 年11 月12 日(月)−12 月14 日(金)
9:00 〜18:20(土曜日は9:00〜16:50)
日・祝日・11 月22 − 25 日(三田祭期間)休館

第二会場:慶應義塾大学アート・スペース
2018 年11 月12 日(月)−12 月14 日(金)
10:00 〜17:00
土・日・祝日・11 月22 - 25 日(三田祭期間)休館
内容紹介/見どころなど この展覧会では、書の作品とともに、その背後にある学問を支えた書物、また彼らの文学作品を集めた書物などを合わせて展示することによって、禅僧の文化的な営みを展望します。
料金/アクセス方法/参加方法など ・対象:どなたでもご覧いただけます
・費用:入場無料(事前申込不要)
関連URLなど http://www.art-c.keio.ac.jp/news-events/event-archive/century2018/
問い合わせ先 03-5427-1582
投稿日時 2018年09月28日(金) 11:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小池和也の時計展
会期/日時 ・期間 : 2018年10月6日(土) 〜 11月4日(日)・ 時間 : 13:00 〜 19:00 土・日・祝 のみ営業 (平日は休業)
開催場所 場所 : 藤谷商店 
住所 : 〒590-0924 大阪府堺市堺区桜之町東1-1-13
内容紹介/見どころなど 数々の名品を発表、国内外で高い評価を得ているデザインクロックブランド「Lemnos」。
今回、プロダクトデザイナー小池和也氏がデザインするLemnosのクロックを未発表の新作を含め、初めて一同に展示・販売致します。

会場では小池氏がこれまでデザインし販売されたその他の製品も合わせて展示致します。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど イベントURL
https://www.lemnos.jp/documents/2018/09/%E5%B0%8F%E6%B1%A0%E5%92%8C%E4%B9%9F%E3%81%AE%E6%99%82%E8%A8%88%E5%B1%95-kazuya-koike-clocks-exhibition/




こちら、ポスターのデータです。
https://www.dropbox.com/s/wgk8r6kzd4pdabh/20180905%20%E6%99%82%E8%A8%88%E5%B1%95%20DM%20omote.jpg?dl=0
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月27日(木) 14:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
田中克佳 トークイベント「日常から遠く離れて ―パタゴニアで撮ること―」
会期/日時 11月23日
開催場所 〒247−0007 横浜市栄区小菅ケ谷1−2−1
神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)
内容紹介/見どころなど 横浜出身、ニューヨーク在住の写真家 田中克佳氏が来日しトークイベントを実施。世界各地で取材を続ける氏に、南米最南端パタゴニアの大自然を撮る醍醐味や魅力について、写真を交えてお話いただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.earthplaza.jp/ai1ec_event/181123talk?instance_id=
問い合わせ先 0458962121
gakushu@earthplaza.jp
投稿日時 2018年09月27日(木) 14:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
田中克佳 写真展  パタゴニア 最果ての大地に広がる驚愕の世界
会期/日時 10月13日〜12月24日
開催場所 〒247−0007 横浜市栄区小菅ケ谷1−2−1
神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)
内容紹介/見どころなど 南米大陸最南端に広がるパタゴニア。
日本の国土の二倍を有するその大地は、まるで原始の地球を彷彿するかのよう――
その最深部に広がるパイネ国立公園には、我々を凌駕する圧巻の光景が広がっている。
地球上に残された数少ない極限の大地を、写真家 田中克佳による40点の作品で紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.earthplaza.jp/ai1ec_event/katsuyoshitanaka_patagonia?instance_id=
問い合わせ先 0458962121
gakushu@earthplaza.jp
投稿日時 2018年09月27日(木) 14:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
肌。Biore×篠山紀信 0→100歳 展
会期/日時 会期:2018年10月3日(水)〜10月8日(月・祝)/開催時間:11:00〜21:00(8日のみ20:00まで)
開催場所 表参道ヒルズ 本館 吹抜け大階段
〒150-0001東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号
内容紹介/見どころなど 日本有数のカメラマンである篠山紀信さんが撮影した、0歳から100歳まで計101名の「肌」で輝く姿の写真を6日間限定で展示。
すべての世代の人たちが自分らしく輝こうとする姿が、一人一人の肌や表情を通して伝わってくる展示となっております。
料金/アクセス方法/参加方法など 期間中はどなたでも無料でご覧いただけます。
東京メトロ「表参道駅」A2出口より徒歩2分
東京メトロ「明治神宮前〈原宿〉駅」5出口より徒歩3分
JR山手線「原宿駅」表参道口より徒歩7分

関連URLなど http://www.biorespecial.com/hada/
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月27日(木) 11:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク その他(写真展) 
服と写真と、空間の展示 / 特別展 信念 -Another Majority-
会期/日時 2018年10月12日(金)〜14日(日)
開催場所 COHSA SHIBUYA (コーサ シブヤ)
東京都渋谷区渋谷4-5-5
内容紹介/見どころなど 古着愛好家・菅澤明男の私服や古物コレクション100点以上が展示され、写真作家・小宮京が菅澤との出会いをきっかけに撮影した写真作品が並ぶ。会場は森にいるかのような演出…空間全てが作品となる特別展。また、モデル・滝澤咲子がプロデュースする香り、PELLS COFFEE STANDとのコラボによるドリンクも魅力的。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
★10月12日 トークイベント有り、参加料500円

詳細・問い合わせについては特設サイトをご覧ください。
関連URLなど 特設サイト:: https://shin-nen.tokyo
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月27日(木) 00:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
鈴木博雄・森謙次・江田朋哉 三人展
会期/日時 10月12日〜10月21日
開催場所 前期:10月12日(金)〜14日(日) 場所:東美アートフェア 場所:東京美術倶楽部 
秋華洞ブースNo3-22 
後期:10月16日(火)〜21日(日) 場所:ぎゃらりい秋華洞 時間:10:00〜18:00 

内容紹介/見どころなど 古典絵画のエッセンスを現代画に生かす鈴木博雄。サンゴの彫刻技術を引き継ぎ、新作根付を作る森謙次。四百年続く鋳物師の家に生まれ、新時代の茶釜を発表する江田朋哉。響き合う三人の世界を御覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 前期は有料
後期は無料
関連URLなど https://syukado.jp/feature/2018/10/sanninten.html
問い合わせ先 0335693620
info@syukao.jp
山田
投稿日時 2018年09月26日(水) 18:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Claudia Ahlering 個展 『Parasite Nature 』
会期/日時 2018年10月12日(金)〜11月18日(日) 午後1時〜7時 (休廊:月、火)
開催場所 ヒロマート・ギャラリー
東京都文京区関口1丁目30–7 三村ビル1階
http://hiromartgallery.com
03-6233-9836
内容紹介/見どころなど 独・ハンブルクを制作の拠点に活動するClaudia Ahleringの新作絵画展を開催いたします。
この一連の作品で、Ahleringは、ネイチャーモチーフを主題に、色彩に富み、精力的なリアリスティックアートを探求しています。ぜひご高覧ください、
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

<最寄り駅>
有楽町線江戸川橋駅(1a出口)より徒歩8分
東西線早稲田駅(3A出口)より徒歩10分 
都電荒川線早稲田駅より徒歩7分
関連URLなど hiromartgallery,.com
問い合わせ先 0362339836
投稿日時 2018年09月26日(水) 17:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
鍋島と古九谷−意匠の系譜−展
会期/日時 2018年10月5日(金)〜12月22日(土)
開催場所 〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-11-3
公益財団法人 戸栗美術館
内容紹介/見どころなど 古九谷様式の時代にあたる17世紀中期、佐賀・有田では技術革新によって斬新な伊万里焼が誕生。そして、その技術革新があってこそ成立したのが、献上品たる鍋島焼でした。鍋島焼と17世紀中期の伊万里焼、約80点によって繰り広げられる美の競演をご堪能ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 【入館料】
 一般1000円/高大生700円/小中生400円
 ※10月14日(日)はメモリアルデーのため入館料無料
関連URLなど http://www.toguri-museum.or.jp/
問い合わせ先 033450070
投稿日時 2018年09月26日(水) 16:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
小沢裕子展
会期/日時 10月6日〜10月21日
開催場所 沼津ラクーン6階
静岡県沼津市大手町3-4-1 
内容紹介/見どころなど 小沢裕子はネット上にアップされた映像を別の映像とつなぎ合わせたり、音楽や字幕を付けたりした作品を制作する。本展では中でも言葉を主題とした作品を並べる。言葉の指示内容、発話者の意図、字幕の意味などの各階層を意識的にずらし、言葉そのものの魅力を浮かび上がらせ、コミュニケーションのあり方に一石を投じる。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR沼津駅南口より徒歩1分
関連URLなど http://scalelabo.jp/ozawayuko/
問い合わせ先 080-8128-3635
ondoku_no_aki@yahoo.co.jp
安藝悟
投稿日時 2018年09月26日(水) 08:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
対話する金属 長谷川竹次郎の世界
会期/日時 平成30年9月22日(土)〜12月4日(火)
開催場所 樂翠亭美術館
〒930-0857富山県富山市奥田新町2-27
内容紹介/見どころなど 尾張徳川家の御用鍔師をつとめた家柄であり、明治から茶道具金工家として受け継ぐ三代長谷川一望斎春洸氏。伝統の茶道具を継承する傍らで、本名の竹次郎としても自由でおおらかな作品を創作しています。本展では、竹次郎氏による茶道具や現代の暮らしを愉しむ道具、オブジェ等など約250点の金工作品を展覧いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円(10名以上団体割引 800円)
学生600円 ※小学生以下無料
関連URLなど http://www.rakusuitei.jp
問い合わせ先 076-439-2200
info@rakusuitei.jp
投稿日時 2018年09月25日(火) 16:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ミヤケマイ 『神在』
会期/日時 2018年10月5日(金) 〜 10月16日(火) 10月11日(木)定休
開催場所 しぶや黒田陶苑
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-16-14 メトロプラザ1F
内容紹介/見どころなど 伝統的な美術・工芸に独自の解釈を加え、時間を越えて、物事の本質に迫る作品を制作。美術館での展示及び、個展多数。骨董、工芸、現代アート、デザインといったジャンルを超えたミヤケマイの作品を空間とともに味わっていただきたい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.kurodatoen.co.jp
問い合わせ先 03-3499-3225
shibuya.kurodatoen@gmail.com
投稿日時 2018年09月25日(火) 00:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
10年1日 高橋 菜々個展
会期/日時 2018年10月15(月・祝)〜10月27日(土)
開催場所 アート・ラボ・アキバ
〒111-0053 東京都台東区浅草橋 4-5-2片桐ビル1F
内容紹介/見どころなど 10年間、暮らしの中で描き散らしている絵その他です。ほとんどは自分の楽しみのだけの物ですが、それでも、何かしら、見る方の経験や感覚が偶然にもフックして、面白いと思って戴けるようなことがあったら、幸甚です。
料金/アクセス方法/参加方法など JR浅草橋駅西口より徒歩4分、JR・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス秋葉原駅1番出口より徒歩7分
http://artlab-tokyo.com/
関連URLなど Web: http://zokusou.web.fc2.com/
Twitter: zokumadoT
問い合わせ先 urotankebachi@yahoo.co.jp
地場賢太郎
投稿日時 2018年09月23日(日) 16:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
杵淵英美写真展「RosesV」
会期/日時 2018年9月26日(水)〜10月1日(月)午前10時〜午後5時 最終日/午後3時まで
開催場所 みずほプレミアムクラブ<銀座サロン>
東京都中央区銀座4-2-11 ヒューリック銀座数寄屋橋ビル11階
内容紹介/見どころなど モノクロフィルムでバラだけを撮り発表している杵淵英美、三回目の個展です。「きれいな可愛いバラではなく、枯れたり傷んだりしているバラに美を感じるようになりました」
今年で80歳になりました。モノクロ六切53点。プリンンター斎藤寿雄氏、80歳です。合計160歳の写真展、わくわくできると思います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ「銀座」B8より直結、B10よりすぐ、みずほ銀行内。
晴海通り、銀座4丁目みずほ銀行ATM奥のエレベーターで11階へ。
関連URLなど
問い合わせ先 080-2017-6534
きねぶち ひでみ
投稿日時 2018年09月23日(日) 16:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
荒木 勇人 PHOTO EXHIBITION 『SESSION』
会期/日時 2018年10月8日(月・祝)〜2018年10月14日(日)
開催場所 ギャラリー・ルデコ
東京都渋谷区渋谷3-16-3 3階
<時間>
8日(月・祝)    19:00〜21:30
9日(火)〜13日(土)  11:00〜21:30
14日(日)       11:00〜17:00
内容紹介/見どころなど 俳優の写真集などを数多く撮影するプロ写真家 荒木勇人がデビュー10周年作品として、100人の男たちと1対1の熱いSESSIONにより撮り下ろした作品『SESSION』の写真展を渋谷のギャラリー・ルデコにて開催します。
100人の男たちとの“100通りのSESSION、100通りのかっこよさ”を感じることができる写真展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。渋谷駅 JR新南口から徒歩1分。
関連URLなど <公式サイト >
hhttp://arakihayato.com/session100men
<プロフィール画像>
http://arakihayato.com/wp/wp-content/uploads/2018/09/381ee274bc40ca14d5f0c343e15439d3.jpg
<『SESSION』ポスター>
http://arakihayato.com/wp/wp-content/uploads/2018/09/f64dc15fa8c1309ed7a177c2ff439691.jpg
問い合わせ先 info@arakihayato.com
高橋
投稿日時 2018年09月22日(土) 14:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
白石敬雄 絵画個展 「自己満喫主義No.4」
会期/日時 2018/10月23日〜11月2日
開催場所 札幌市中央区南2条西5丁目10-2南2西5ビル2階

アリアンス・フランセーズギャラリー
内容紹介/見どころなど 月曜〜金曜12:00〜19:00
土曜12:00〜18:00
最終日17:00まで
料金/アクセス方法/参加方法など 料金は無料です
関連URLなど http://afsapporo.jp/
問い合わせ先 0112612771
nori1261966@yahoo.co.jp
投稿日時 2018年09月22日(土) 11:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
〜季節の風を感じて〜杉浦孝始 絵画展(第10回)
会期/日時 2018年9月27日〜10月2日 9:00〜17:00 (初日10:00〜、最終日16:00まで)
開催場所 ギャラリー珈琲茶房 縁六
愛知県豊橋市大井町140
Tel.0532-69-2006
内容紹介/見どころなど 昨年に引き続き豊橋市での2回目の絵画展を開催いたします。恒例の安曇野風景、新城市内風景他25点(油彩)を展示致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料(喫茶店内での併設ギャラリーですので、お店メニューのご利用をお願い致します。
関連URLなど https://www.facebook.com/events/626366237750330/
http://kosai.art.coocan.jp/framepage1.html
問い合わせ先 053-577-2336
t-sugiura08@nifty.com
杉浦孝始
投稿日時 2018年09月22日(土) 08:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
若輩者展
会期/日時 2018年9月22日〜23日
開催場所 場所:宮益坂十間スタジオ
   東京都渋谷区渋谷1-10-7 グローリア宮益坂V 2F
内容紹介/見どころなど “芸術は長く、人生は短い”というスローガンの下、芸術を愛し、生み出す力のある若手アーティスト9名が集結。各々の表現方法でその空間を飾る。
写真からイラスト、映像、陶芸、グラフィックデザインなど、ジャンルは多種多様。誰でも気軽に足を運べる、総合芸術展となっている。 
料金/アクセス方法/参加方法など 今回、入場は無料。代わりに西日本の台風や豪雨、北海道の地震など、日本各所で起こった自然災害の被災地への支援を目的とした募金やチャリティー販売が行われる予定である。
関連URLなど https://www.facebook.com/jyakuhaimono/
問い合わせ先 replaica@gmail.com
RUIS
投稿日時 2018年09月21日(金) 21:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 
『木を見て森を見る!』展
会期/日時 2018年10月12日(金)〜 2018年12月2日(日) ※店舗休館の場合は、それに準じます。
開催場所 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI 
内容紹介/見どころなど
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://www.muji.com/jp/events/13934/
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月21日(金) 17:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 講演・トーク 
DESIGNART TOKYO 2018
会期/日時 2018年10月19日〜10月28日 10:00〜18:00
開催場所 ワールド北青山ビル(東京都港区北青山3-5-10)
内容紹介/見どころなど 株式会社ワールドが、デザイン&アートのフェスティバル「DESIGNART TOKYO (デザイナート・トーキョー)2018」に協賛いたします。

10/19(金)夜にはオープニング・レセプションを開催。
スウェーデン大使のスピーチをはじめ、スウェーデンのアーティスト達の来日も予定しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月21日(金) 15:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 出版 施設 
中野翔大朗写真展「温泉」
会期/日時 2018年10月16日(火)〜2018年10月28日(日) 12:00〜19:00 定休日:月曜日
開催場所 【会場】TAP Gallery
〒135-0022
東京都江東区三好3-2-8
内容紹介/見どころなど 写真家の中野翔大朗の写真展を開催します。
日本の温泉を大判カメラ8×10で撮影した作品を展示いたします。
お近くお越しの際はぜひお越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料、予約不問
東京メトロ半蔵門線 、都営地下鉄大江戸線 清澄白河駅より徒歩8分
関連URLなど http://tapgallery.jp/
問い合わせ先 TAP gallery 中野翔大朗
投稿日時 2018年09月21日(金) 14:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
瀬畑 亮 セロテープアート®展 2018 in 横浜
会期/日時 2018年10月2日(火)〜28日(日) 10:00〜19:00 月曜休廊・最終日は17:00まで
開催場所 FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2横浜鶴屋町ビル1F
内容紹介/見どころなど  瀬畑亮氏は幼少期からセロハンテープに魅了され、セロハンテープ一筋で作品を制作し、セロハンテープとは思えない独自の世界観を持つ作品を長年発表し続けています。
 立体作品から平面作品まで幅広い表現を展開する唯一無二のセロテープアート の世界を是非ともご堪能ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
横浜駅西口地下街【南12番出口】より出て左
関連URLなど http://www.f-e-i.jp/
問い合わせ先 045-411-5031
artmuseum@fukasaku.jp
投稿日時 2018年09月21日(金) 14:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
木座間ひさし展 「まだらグレー」
会期/日時 2018.11.20-12.2 11:30-18:00
開催場所 GALLERY Jy 東京都港区北青山2-12-23,Uビル1F
地下鉄銀座線外苑前駅3番出口から徒歩2分
表参道駅A3出口より8分程度
内容紹介/見どころなど 額と言う四角は、個性の象徴である。けれど、多くあつまることで、個性は失せ,
社会という形に変貌する。それは、強いかたまりであり、妙に力を帯びてくる。
そんな、社会感を感じている「空気」をあらわしたい。額は脇役、空気が主役。

参考:額は自作木製で、100点超。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/地下鉄銀座線外苑前駅3番出口から徒歩2分/表参道駅A3出口より8分程度
関連URLなど http://www2.odn.ne.jp/gallery-jy/
問い合わせ先 03-3479-6422
jy@par.odn.ne.jp
木座間
投稿日時 2018年09月21日(金) 13:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(所沢)
会期/日時 【会期】2018年10月5日(金)〜7日(日)【開催時間】10:00〜17:00※最終日のみ16:00まで
開催場所 所沢市こどもと福祉の未来館 1Fエントランスガレリア
内容紹介/見どころなど 口と足で描く芸術家協会に所属する世界各国の画家が、手の自由を失うというハンディを乗り越え、口や足に筆をとり、丹精込め描いた絵画約40点を展示します。いずれの作品も緻密で繊細でありながら生命力に溢れた作品ばかりです。

会場では画家による実演も予定。
10月6日(土)・7日(日)/11:00〜16:00
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/西武新宿線「新所沢駅」西口より徒歩5分
参加方法/自由参加
関連URLなど ギャラリーHP  http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
主催者HP  http://www.meltec.co.jp/
問い合わせ先 048-650-1003
三菱電機ビルテクノサービス 関越支社 総務部
投稿日時 2018年09月21日(金) 13:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
さいたま文学館 企画展「詩人・吉野弘 やさしいまなざし」
会期/日時 平成30年10月6日(土)から11月25日(日)
開催場所 さいたま文学館 文学展示室
内容紹介/見どころなど 本企画展では、35年間暮らしていた狭山時代を中心として吉野弘の生涯をたどるとともに、温かい人柄の感じられる自筆原稿や書など通して、その言葉に込められた思いや作品の魅力を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 桶川駅西口より、徒歩5分
関連URLなど http://www.saitama-bungakukan.org/index.php?key=joekbkpib-607#_607
問い合わせ先 048-789-1515
投稿日時 2018年09月20日(木) 20:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第八回 朝香伝統木版画教室作品展
会期/日時 2018年10月16日(火)〜10月21日(日)11:00〜18:00(最終日 16:00まで)
開催場所 ギャラリーKINGYO
文京区千駄木2-49-10
内容紹介/見どころなど 朝香伝統木版画教室では江戸時代からの伝統技術を継承し、世界に発信を続けている日本伝統工芸士の朝香先生より、直接手ほどきを受け、浮世絵の卓越した高度な技術や、繊細な感性を学び、日々稽古に励んでいます。
その日頃の成果として、生徒の個性や持ち味を活かした作品を出展します。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ千代田線根津・千駄木両駅より徒歩7分
関連URLなど
問い合わせ先 050-7573-7890
sd602kingyo@cpost.plala.or.jp
扇谷
投稿日時 2018年09月20日(木) 18:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「光彩色」オガワヒロシ・三上詩絵 色鉛筆画2人展
会期/日時 2018年10月9日 (火) - 14日 (日)2:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ギャラリーKINGYO
東京都文京区千駄木2-49-10
内容紹介/見どころなど オガワヒロシ・三上詩絵による色鉛筆画2人展。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ千代田線根津・千駄木両駅より徒歩7分
関連URLなど
問い合わせ先 050-7573-7890
sd602kingyo@cpost.plala.or.jp
扇谷
投稿日時 2018年09月20日(木) 18:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
JAPON-FRANCE シャンパンクーラー展 / L’art des seaux à rafraîchir - Exposition d’objets d’art en métal -
会期/日時 2018 年 10 月5 日(金)〜 14 日(日)
開催場所 清課堂
〒604-0932 京都市中京区寺町通二条下ル
Tel 075-231-3661
内容紹介/見どころなど 今年は日仏友好160 周年、京都・パリ友好60 周年の年。この記念年にシャンパンクーラーをテーマに、日仏の選りすぐりのアーティスト17 組よる作品をご紹介いたします。優れた技術を持つ金工作家や金属彫刻家、またデザイナーと工芸作家との共作など、それぞれのシーンを牽引するアーティストによる貴重な展覧会になります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/・市営地下鉄東西線『市役所前』駅下車徒歩7分(地街「ゼスト御池」11番出口より2分)・市営バス『市役所前』下車徒歩5分

関連URLなど ■JAPON-FRANCE シャンパンクーラー展 L’art des seaux à rafraîchir − Exposition d’objets d’art en métal −」 詳細
https://www.seikado.jp/13620
問い合わせ先 075-213-3661
gallery@seikado.jp
仲野
投稿日時 2018年09月20日(木) 17:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
姫爛漫
会期/日時 2018年9月28日 (金) - 10月6日 (土)12:00〜19:00(最終日17:00まで) 10月1日(月)休廊
開催場所 ギャラリーKINGYO
東京都文京区千駄木2-49-10
内容紹介/見どころなど 出展作家:小川万莉子 草津ローラン 鈴木明日香 福島沙由美 柳田有希子
2008年、秋山祐徳太子さんのプロデュースで同じタイトルの展覧会を致しました。この度、画廊とご縁の有る、さらに新進気鋭の女性作家5名の展覧会を企画しました。ミューズ達の競演となります。是非ご高覧よろしくお願い致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ千代田線根津・千駄木両駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.gallerykingyo.com/
問い合わせ先 050-7573-7890
sd602kingyo@cpost.plala.or.jp
投稿日時 2018年09月20日(木) 17:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
ミヒャエル•ゾーヴァ新作絵画展
会期/日時 2018年11月6日(火)- 11月24日(土) 
開催場所 メグミオギタギャラリー
〒104-0061
東京都中央区銀座2-16-12 銀座大塚ビルB1
内容紹介/見どころなど  ミヒャエル・ゾーヴァ新作絵画展を開催します。
 ゾーヴァは1945年にベルリンに生まれ、映画『アメリ』の劇中に使われる絵とランプの制作を担当しました。
 今展では彼のモチーフには珍しい巨大ヒトデの描かれた部屋の作品、人気のうさぎなどの動物が登場する作品など多数出品します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
休廊日:日曜、月曜、祝日
営業時間:11:00〜19:00
★展覧会初日 11月6日(火)17:30より(〜19:30)オープニングレセプションを開催。
関連URLなど http://www.megumiogita.com/cn5/cn8/pg629.html
問い合わせ先 03-3248-3405
info@megumiogita.com
投稿日時 2018年09月20日(木) 16:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
芸術学部フェスタ2018 集まるアート 広がれアート
会期/日時 2018年10月7日(日)〜10月24日(水)※10/14.21休会
開催場所 東京工芸大学 中野キャンパス
内容紹介/見どころなど 芸術学部の写真学科,映像学科,デザイン学科,インタラクティブメディア学科,アニメーション学科,マンガ学科,ゲーム学科の7学科と基礎教育の教員が様々な専門分野の作品を中野キャンパスで展示・発表します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料・申し込み不要

東京メトロ丸の内線・都営地下鉄大江戸線 中野坂上駅 徒歩7分
関連URLなど https://www.t-kougei.ac.jp/activity/extension/festa2018/
問い合わせ先 03-5371-2670
shomu.nakano@office.t-kougei.ac.jp
投稿日時 2018年09月20日(木) 16:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2018 with Panasonic Beauty
会期/日時 11月7日(水)〜 12月25日(火)
開催場所 表参道ヒルズ
内容紹介/見どころなど 今年のテーマは「都会に出現するオーロラ」。施設の特徴である吹抜け大階段の空間全体を使い、天井には約6,000本のアイシクル(つらら)で構成する「光のカーテン」が登場。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」A2出口より徒歩2分
関連URLなど http://www.omotesandohills.com/press_release/pdf/dcc19633d5685245018e3e65cd1d98ca_1.pdf
問い合わせ先 03-3497-0319
投稿日時 2018年09月20日(木) 16:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
永富愛梨 リアリスティックアート展
会期/日時 10月7日〜9日
開催場所 フラッグ・ギンザ・ギャラリー
内容紹介/見どころなど Dog of the world
犬の世界を展示します!
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
有楽町線「新富町」1番、2番出口→3分
有楽町線「銀座一丁目」9番出口→5分
日比谷線・浅草線線「東銀座」A7番出口→8分
丸ノ内線・銀座線・日比谷線「銀座」A13番出口→8分
関連URLなど http://www.hello-flag.com/category/news/details.html?did=304
問い合わせ先 03-6913-2112
flag_tosa@yahoo.co.jp
�レ
投稿日時 2018年09月20日(木) 15:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート ワークショップ 講演・トーク 
杉村惇作品展 存在と空間の伝説 〜海の韻律〜
会期/日時 2018年9月8日(土)〜10月28日(日)10時〜17時(入館受付16時30分まで) 月曜休館
開催場所 塩竈市杉村惇美術館(宮城県塩竈市本町8番1号)
内容紹介/見どころなど 本企画展では、仙台市のご協力をいただき、その所蔵作品の一部に塩竈市所蔵作品を加え、「海の韻律」として構成しました。
常設展示作品群と合わせて、さらに詳細な美しい展開が堪能いただけると考えます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円 大学生・高校生400円 メンバーシップ300円 中学生以下無料
※常設展込。団体割引・障がい者割引有。
関連URLなど http://sugimurajun.shiomo.jp/archives/4230
問い合わせ先 022-362-2555
投稿日時 2018年09月20日(木) 15:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(ギャラリートーク) 
”Health for You” 〜 「あなたのための健康」: Kazutaka Hirota Solo Exhibition
会期/日時 2018.10.10 ~ 2018.11.3
開催場所 ボーダレス クラフト・アート ギャラリー+カフェ タネ

https://www.facebook.com/タネ-1478919992397491/
http://tane.jpn.com
内容紹介/見どころなど Color Itchingとは?:過程での直感を元に製作したもので「どの作品もその作家にとって構成の上での色と形の問題でしかない」。

今回はこのシリーズから約5点ほどのドローイングを展示します。

10月28日の4:00からギャラリー・トーク。アメリカでの5年間の制作と研究の発表。
料金/アクセス方法/参加方法など 名古屋市千種区山門町1-11 覚王山コーポレーション1F4号
tel 090-9172-5576
関連URLなど https://www.facebook.com/events/334700470619184/
https://www.facebook.com/events/555956794861167/
http://rivmicm.wixsite.com/hirotakazutaka
http://tane.jpn.com
問い合わせ先 hkazutaka@yahoo.com
投稿日時 2018年09月20日(木) 10:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
櫻井靖子−陶−
会期/日時 2018年10月6日~10月14日
開催場所 楽空間 祇をん小西
内容紹介/見どころなど 磁器による造形。素材が持つ白さは、光の効果で明暗のコントラストが美しく見えます。陰影の表現を大切にしながら、自然の中で感じたものを形にしてみました。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/●京都駅より市バス100または206祇園会館下車徒歩3分●京坂祇園四条駅南座側より徒歩3分●阪急河原町駅東出口より徒歩7分●住所 東山区祇園町南側570-121
関連URLなど www.gionkonishi.com
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月20日(木) 09:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ヒスロム 仮設するヒト
会期/日時 2018年11月3日(土)から12月28日(金)11時から20時 *11月22日は休館 *12月21日から28日はイベントのため終了時間が変更になります
開催場所 せんだいメディアテーク
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
[地下鉄]
南北線勾当台公園駅下車、「公園2」出口から徒歩6分(約450メートル)。
東西線大町西公園駅下車、「東1」出口または「西1」出口から徒歩13分。
東西線青葉通一番町駅下車、「北1」出口から徒歩15分。
[徒歩]
仙台駅より約20分
内容紹介/見どころなど 身体を用いたアクションによって土地と人間の関係を探索するアーティスト・グループ「ヒスロム」の活動を紹介する国内初の個展。映像やオブジェなど国内各地での活動の記録物や制作物をギャラリー全体を使って展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円(大学生・専門学校生含む)、高校生以下無料(豊齢カード、障がい者手帳をお持ちの方は半額)
関連URLなど https://www.smt.jp/projects/hyslom_ten/
問い合わせ先 0227134483
office@smt.city.sendai.jp
投稿日時 2018年09月19日(水) 17:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
〜建築家と暮らしについて考える〜Kurashi04「そのままのカタチ。」展
会期/日時 2018年10/19(金)〜10/25(木)10:00〜17:00
開催場所 Future Design Gallery Uluru 
横浜市中区北仲通3-34-2 キクシマ関内ビルB1F
内容紹介/見どころなど 建築家の思考を覗く!kurashi展第4回「そのままのカタチ」開催。

建築家の様々な目線を通して、暮らしについて考える企画展「kurashi」展。
第4回目は、ありのままを生かした設計で、多くの建築家から熱い支持を集めている建築家・土田拓也(no.555)氏による「そのままのカタチ」展を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など ■アクセス:みなとみらい線 馬車道駅 6出口 徒歩1分
ブルーライン 関内駅 3出口 徒歩8分
JR京浜東北線・根岸線 関内駅 徒歩10分
■入場料 :無料
関連URLなど ★キクシマHPにて詳細をチェック!
https://www.kikushima.co.jp/news/category/event/
問い合わせ先 045-633-3663
mail@kikushima.co.jp
投稿日時 2018年09月19日(水) 16:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
未来ののれん展
会期/日時 11月1日(木)〜11月11日(日)
開催場所 参加店舗:コレド室町/にんべん日本橋本店/マンダリン オリエンタル 東京
三井ガーデンホテル日本橋プレミア
内容紹介/見どころなど クリエイターと日本橋をつなぎ、日本橋の未来をつくる共創プロジェクト nihonbashi β による「未来ののれん展」 を開催。
日本橋の有名店の「のれん」を題材に、最先端のテクノロジーや自由なアイデアをかけ合わせ、新しい体験のある作品としての「のれん」を店舗・施設で展開します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど https://nihonbashi-beta.jp/
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月19日(水) 13:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
重松駿写真展「One and Only」
会期/日時 2018年10月1日(月)ー 11月4日(日)/ 11:00 – 21:00(10/21,11/4は16:00 – 21:00)/ 会期中無休 / 入場無料
開催場所 WACCA GALLERY(東京・池袋)
東京都豊島区東池袋1-8-1 WACCA IKEBUKURO 4F
内容紹介/見どころなど この度WACCA GALLERYは、10月1日(月)から11月4日(日)まで、重松駿写真展「One and Only」を開催いたします。本展では新たに制作を開始した青森県の寒立馬(かんだちめ)を撮影した写真作品の中から6点を発表いたします。
website: https://www.shunshigematsu.com
料金/アクセス方法/参加方法など 電車の場合:各線池袋駅東口より徒歩3分(JR山手線・他2路線、東京メトロ3路線、私鉄2路線)
お車の場合:首都高速5号 池袋線「東池袋」出口より5分 / 地下駐車場(100台)有り
関連URLなど http://wacca.tokyo/news/event/重松駿写真展「one-and-only」/
問い合わせ先 info@shunshigematsu.com
投稿日時 2018年09月19日(水) 11:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
元木庸子ガラス展〜サンドブラストとエナメル絵付の世界〜
会期/日時 2018年10月11日(木)〜2018年11月11日(日)
開催場所 北澤美術館 1F 多目的ギャラリー
内容紹介/見どころなど サンドブラストとエナメル彩で製作された、奥行きのある表現と彩り豊かな描画によるガラスの世界をお楽しみください。
■作家在廊日:10月11日(木)・20日(土)・21日(日)
■ギャラリートーク:10月11日(木)14:00 〜14:30
料金/アクセス方法/参加方法など ・大人1000円 中学生500円 小学生以下無料
・団体(8名様以上)100円引き
※北澤美術館内の展示をすべてご覧いただけます
※10月31日(水)は休館日です
関連URLなど http://kitazawamuseum.kitz.co.jp/
問い合わせ先 0266-58-6000
投稿日時 2018年09月19日(水) 11:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
備前 金重愫展
会期/日時 2018年9月28日(金) 〜 10月2日(火)
開催場所 しぶや黒田陶苑
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-16-14 メトロプラザ1F
内容紹介/見どころなど 叔父に金重陶陽、父・金重素山という環境に育ち、大学卒業後、父 素山に師事し作陶家として歩み始める。約半世紀に及ぶ金重愫の進化ずる備前焼をご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など ◆JR山手線東口、東急東横線、銀座線宮益坂交差点出口を出て、明治通りを原宿方向に直進、宮下公園交差点角、歩道橋の右側の「メトロプラザビル」一階奥
関連URLなど https://www.kurodatoen.co.jp/current_exhibition/
問い合わせ先 03-3499-3225
info@kurodatoen.co.jp
投稿日時 2018年09月19日(水) 00:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
元木庸子ガラス展〜サンドブラストとエナメル絵付の世界〜
会期/日時 2018年10月11日(木)〜2018年11月11日(日)
開催場所 北澤美術館 1F 多目的ギャラリー
内容紹介/見どころなど 元木庸子さんは、吹きガラスの段階から制作を手がけ、高圧の砂を吹きつけるサンドブラストにより立体的な彫刻を施した後、エナメル彩を幾重にも重ねて作品制作をされています。奥行きのある表現と彩り豊かな描画による、元木さんの繊細でやわらかな世界をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人1000円 中学生500円 小学生以下無料
団体(8名様以上)100円引き
※北澤美術館内の展示をすべてご覧いただけます
関連URLなど http://kitazawamuseum.kitz.co.jp/
問い合わせ先 0266-58-6000
投稿日時 2018年09月18日(火) 16:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
個展【書家鮎美展 響き、奏でる】
会期/日時 2018年10月8日(月)〜10月14日(日) 10時30分〜19時30分 ※最終日17時まで
開催場所 ギャラリー風
 福岡県福岡市中央区天神2-8-136
 新天町 北通り
内容紹介/見どころなど 福岡を中心に制作活動、書道教室を主宰する 書家 後藤鮎美による個展。
景色が目に浮かんでくるような「自然」をテーマにした作品や、語りかけるような「ことば」をテーマにした作品を中心に制作。
文字を書く機会が減少している今日こそ触れてほしい「書」の世界を表現。
料金/アクセス方法/参加方法など ◆入場無料
◆アクセス方法:西鉄天神駅、地下鉄天神駅より徒歩3分。新天町商店街北通り
関連URLなど https://www.facebook.com/events/300532170723319/
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月18日(火) 14:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Art Bazaar いいね、アートな生活。
会期/日時 2018年10月5日(金)−10月21日(日)
開催場所 gallery fu
〒231-0868 横浜市中区石川町1-31-9
www.galleryfu.com
www.facebook.com/gallery.fu

内容紹介/見どころなど 自分だけのくつろぎの空間に、自分の感性に響くアート作品を置く。なんだかいいよね、アートな生活。アート作品は、癒しであり、エネルギー源であり、そしてなにより、その作家の活躍が嬉しい、まるで上質なサプリメントのような存在だ。gallery fuは、この秋、20名の作家作品を集めて、アートと暮らす幸せを提案します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
[アクセス方法]JR根岸線/石川町駅元町口(南口)山手イタリア山庭園方面 徒歩3分
みなとみらい線/元町・中華街駅5番出口(元町口)徒歩13分

関連URLなど www.galleryfu.com
www.facebook.com/gallery.fu
https://www.facebook.com/events/2151997858421656/
問い合わせ先 070-6429-8597
gcfugm@gmail.com
鈴木
投稿日時 2018年09月18日(火) 14:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
TOKAS Project Vol. 1 「Institute of Asian Performance Art: Tokyo」 日/中/韓パフォーマンスとメディア 70’s - 90’s
会期/日時 会 期:2018年10月13日(土) - 2018年11月11日(日) 休館日:10/15・22・29、11/5 時 間:11:00 - 19:00(最終入場は30分前まで)
開催場所 会 場:トーキョーアーツアンドスペース本郷
内容紹介/見どころなど 多文化的な視点を通じアートや社会など様々なテーマについて思考するプログラムTOKAS Projectを開始します。Vol. 1ではキュレーターのヴィクター・ワンを迎えパフォーマンス・アートとメディアを考察する展覧会「Institute of Asian Performance Art: Tokyo」を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど http://www.tokyoartsandspace.jp/archive/2018/08/h1013.shtml
問い合わせ先 03-5689-5331
投稿日時 2018年09月18日(火) 11:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
ARTISTS of PUZZLE PROJECT vol.28 仲摩洋一展
会期/日時 2018年10月5日(金)-10月15日(月)
開催場所 unipon2kau2 art project space & bar 
ウーニーポンポンカウカウ・アート・プロジェクト・スペース&バー
13-5 Douyama-cho Kita-ku Osaka,Japan
Tel/Fax: +81-(0)6-6313-2644
email: info@unipon2kau2.com
〒530-0027 大阪市北区堂山町13-5
Tel/Fax 06-6313-2644
内容紹介/見どころなど ギャラリーバーという空間にインスパイアされて制作した
絵画作品を中心に展示構成します。是非、ご高覧いただきますよう、よろしくお願いいたします。
またバーで楽しいひと時をすごして頂けたらと思います。
料金/アクセス方法/参加方法など 大阪メトロ谷町線/中崎町駅(出入口3) 徒歩4分(250m)
大阪メトロ谷町線/東梅田駅(出入口1) 徒歩6分(480m)
阪急宝塚本線 / 梅田駅(3階改札口) 徒歩7分(510m)
関連URLなど website: http://unipon2kau2.com/
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月18日(火) 02:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 舞台公演 その他(朗読会) 
展覧会したかっ展 -イラストと朗読のコンチェルタート- ​
会期/日時 ◆展覧会:2018年10月6日(土)〜8日(月・祝)11:00〜18:00(最終日〜17:30)◆朗読会:2018年10月6日(土)・7日(日)​18:15〜19:30
開催場所 会場:Gallery Take two

京都市中京区御幸町通御池上ル亀屋町399 カーサ御幸1F
内容紹介/見どころなど 多様なジャンルの「作品」をひとつの空間で展示することの可能性を模索しながら、芸術分野のプラットホームのような空間・作り手も見る側もほっこり楽しめる空間を構築したいと思っています。
本展覧会では[コンチェルタート]と銘打ち、「作品展示」と「朗読上演」を対比的にご覧いただければと思います。
料金/アクセス方法/参加方法など ◆展覧会:入場無料
◆朗読会:1,800円
■京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」ゼスト御池I番出口より御幸町通を北へ100m
関連URLなど https://yuzukohaku.wixsite.com/sitakatten
★朗読会のご予約お問い合わせは、サイトのコンタクトフォームよりご連絡くださいませ
問い合わせ先 yuzuriha.y1223@hotmail.co.jp
主催・柚璃波
投稿日時 2018年09月17日(月) 15:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
アーツ前橋開館5周年記念企画展  岡本太郎と『今日の芸術』 絵はすべての人の創るもの
会期/日時 2018年10月5日(金)〜2019年1月14日(月・祝) 11:00〜19:00 水曜・年末年始休館
開催場所 アーツ前橋
〒371-0022 群馬県前橋市千代田町5-1-16
[公共交通機関]
JR前橋駅から徒歩約10分
上毛電鉄 中央前橋駅から徒歩約5分
[自動車]
関越自動車道 前橋I.Cから車で約15分
内容紹介/見どころなど 《太陽の塔》やTV・ラジオ出演などを通して文化的アイコンとなった岡本太郎。本展では、太郎が『今日の芸術』以降戦後社会に与えたインパクトを、岡本太郎の作品・映像資料のほか、彼に刺激を受けた芸術家たちの作品を通し、検証します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般600円/学生・65歳以上・団体400円/高校生以下無料
※10月5日〜30日(開館5周年記念)、1月7日(太郎命日)は入場無料
※障害者手帳等をお持ちの方と介護者1名は無料
関連URLなど http://www.artsmaebashi.jp/
問い合わせ先 0272301144
artsmaebashi@city.maebashi.gunma.jp
投稿日時 2018年09月16日(日) 18:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
青蓮寺所蔵の観音菩薩立像(重要文化財)を期間限定で公開
会期/日時 平成30年9月11日(火)〜10月8日(月)/9:00〜17:00
開催場所 福井県立若狭歴史博物館 常設展示室1「若狭のみほとけ」内(小浜市遠敷2−104)
内容紹介/見どころなど 青蓮寺(美浜町佐柿)に伝来の木造観音菩薩立像(重要文化財)です。腰をわずかに左にひねり、蓮華座上に立つ姿です。頭部は高く髻を結い、花飾りのある天冠台と、正面に阿弥陀如来の化仏(けぶつ)をあらわす大きな冠を載せています。表情や彫法が穏やかになっていることから、平安時代(10世紀頃)の制作と考えられます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般・大学生300円※高校生以下・満70歳以上・障碍者手帳等をお持ちの方は無料 ※特別展は別途有料/アクセス:JR東小浜駅から徒歩約7分。舞鶴若狭道小浜ICから東へ約5分。無料駐車場あり。
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
k-sakai-f4@pref.fukui.lg.jp
酒井健治
投稿日時 2018年09月15日(土) 19:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展「うきたつ人々 〜幕末若狭の祭礼・風俗・世相〜」
会期/日時 平成30年10月6日(土)〜11月11日(日)/9:00〜17:00
開催場所 福井県立若狭歴史博物館 企画展示室(福井県小浜市遠敷2-104)
内容紹介/見どころなど 幕末明治維新期に歴史の表舞台で活躍した偉人たちではなく、当時の一般の人々にスポットをあて、幕末から明治へと移り行く激動の時代にあっても、様々なことに楽しみやユーモアを見出していた庶民の文化について、絵巻や浮世絵などの絵画資料を通してご紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般400円、高校・大学生300円、小・中学生200円※障害者手帳等をお持ちの方とその介護者は半額。アクセス:JR東小浜駅から徒歩約7分。舞鶴若狭道小浜ICから東へ約5分。無料駐車場あり。
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
k-sakai-f4@pref.fukui.lg.jp
酒井健治
投稿日時 2018年09月15日(土) 19:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
利晶に探る与謝野晶子コレクション
会期/日時 平成30年11月2日〜12月16日
開催場所 さかい利晶の杜 企画展示室
内容紹介/見どころなど 与謝野晶子生誕140年を記念して、堺市がこれまで収集してきた与謝野晶子コレクションを紹介いたします。なかでも、晶子ゆかりの方々が所蔵していた貴重な資料を、与謝野晶子倶楽部との共同研究の成果をもとに紹介し、与謝野晶子コレクションの意義を知っていただく機会となれば幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など ・料金:一般300円、高校生200円、中学生以下100円 
・アクセス:阪堺線「宿院」駅より徒歩約1分
関連URLなど http://www.sakai-rishonomori.com/
問い合わせ先 0722604386
risho@sakai-rishonomori.com
投稿日時 2018年09月15日(土) 13:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Plants Talk 川村忠晴+山岸智幸 
会期/日時 10月5日(金)〜10月14日(日)※水・木曜定休
開催場所 maruse B1 gallery
東京都目黒区下目黒4-1-2 クリスタルビルB1
内容紹介/見どころなど 植物の灯りで作品を作る川村忠晴とモノクロ写真の山岸智幸による、「植物」をテーマにした2人展。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど www.shopmaruse.com
問い合わせ先 03-5704-1327
五島
投稿日時 2018年09月15日(土) 13:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 施設 
セクシュアルマイノリティ展III
会期/日時 2018年10月1日(月)〜10月7日(日)
開催場所 場所 beauty and gallery hana輪
〒 547-0034 大阪府平野区背戸口5-6-20 フレンズビル1F北号
TEL 070-5043-8788

内容紹介/見どころなど 『セクシュアルマイノリティというものを、自分はどう捉えているか』を、当展示会に参加する作家さんたちが、様々な技法で表現するアートの展示会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
10月6日のみ夕方からアフターパーティー開催の為、入場料1000円(飲食持ち込みで1000円→500円)
関連URLなど http://iro-ex.com/
問い合わせ先 secmyex@gmail.com
安藤
投稿日時 2018年09月15日(土) 08:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 
那良水彩画展
会期/日時 2018年10月6日(土)〜10月12日(金)
開催場所 会場:ギャルリー成瀬17
東京都町田市南成瀬1−1−2
JR横浜線 成瀬駅北口徒歩1分
内容紹介/見どころなど 近年制作した水彩の抜粋作、展示及び実演をさせて頂きます。ご高覧いただければ幸いです。 2017作品集無料配布!
デモンストレーション開催
6日(土)花か静物 ・ 7日(日)風景 ・ 9日(火) 花か静物
10日(水)人物か動物 ・ 11日(木)風景
時間 14:00~16:00
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料!
デモンストレーションは何方も無料でご参加できます!
関連URLなど web: http://www.naranoart.com
fb: www.facebook.com/naranoart
問い合わせ先 08078375649
ideo@vivid.ocn.ne.jp
投稿日時 2018年09月15日(土) 06:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(論文のウェブ発表) 
【絵画検討会2018】land (e)scape
会期/日時 2018年10/12(金)〜10/24(水)11:00〜19:00 ※月曜は休廊
開催場所 ギャラリー尾形(福岡県福岡市中央区赤坂2-4-3シャトレ赤坂2F TEL092-713-1835)
内容紹介/見どころなど 絵画検討会2018で行う5つの展示の1つとして、浦川大志と高田マルがそれぞれ制作した風景画を、千葉成夫が風景画論を持ち寄り展示を行う。地域性のある風景から逃れ、逃れられない風景を描く。風景画論は会期中のみhttps://note.mu/kaigakentokai18でも公開する。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://twitter.com/kentokai2018?lang=ja
https://note.mu/kaigakentokai18
問い合わせ先 mail@takadamaru.com
投稿日時 2018年09月15日(土) 00:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
【絵画検討会2018】植物園の描き方
会期/日時 2018年10/11(木)〜10/21(日)13〜20時 ※15日(月)、16(火)、17(水)は休み
開催場所 文花植物園(東京都墨田区文花1-12-12 あをば荘内)
内容紹介/見どころなど 絵画検討会2018で行う5つの展示の1つとして、宮下夏子と高田マルが二人展を行う。8日間限定で開園する文花植物園内で絵を描き、最終日に販売。植物園という1つの世界のなかで、対象の何を描くのかを探る。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://twitter.com/kentokai2018?lang=ja
問い合わせ先 mail@takadamaru.com
投稿日時 2018年09月15日(土) 00:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
【絵画検討会2018】夏の思い出
会期/日時 2018年11/15(木)〜11/19(月)12:00〜20:30 ※最終日のみ〜19:00
開催場所 一日(東京都武蔵野市吉祥寺本町2−1−3石上ビル1F)
内容紹介/見どころなど 絵画検討会2018で行う5つの展示の1つとして、竹浪音羽と高田マルがともに過ごした夏の一日をそれぞれ描いて展示する。もととなるのは、写真、お土産、記憶。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://twitter.com/kentokai2018?lang=ja
問い合わせ先 mail@takadamaru.com
投稿日時 2018年09月15日(土) 00:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
【絵画検討会2018】昔不可視だがしかし視覚化し可視/可視化された仮視だがしかし不可視
会期/日時 2018年11/10(土)、11/11(日) 12〜19時
開催場所 Gallery 3+4 Creative(新潟県新発田市大栄町1丁目6-13)
内容紹介/見どころなど なにが写真か、なにが絵画か語る前に、「撮ること」と「描くこと」を実例をもって語る。本展は、絵画検討会2018の展示の1つ。制作過程に「撮影」を入れ込むTaxxaka、自身の写真集に落書きや切り貼りを繰り返す秦雅則、写真を用いて記憶を描く高田マルの三人が撮ることと描くことで作り上げたブツを持ち寄る。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://twitter.com/kentokai2018?lang=ja
問い合わせ先 mail@takadamaru.com
投稿日時 2018年09月15日(土) 00:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(論文のウェブ発表) 
land (e)scape
会期/日時 2018年10/12(金)〜10/24(水)11:00〜19:00 ※月曜は休廊
開催場所 ギャラリー尾形(福岡県福岡市中央区赤坂2-4-3シャトレ赤坂2F TEL092-713-1835)
内容紹介/見どころなど 絵画検討会2018で行う5つの展示の1つとして、浦川大志と高田マルがそれぞれ制作した風景画を、千葉成夫が風景画論を持ち寄り展示を行う。地域性のある風景から逃れ、逃れられない風景を描く。風景画論は会期中のみhttps://note.mu/kaigakentokai18でも公開する。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://twitter.com/kentokai2018?lang=ja
問い合わせ先 mail@takadamaru.com
投稿日時 2018年09月15日(土) 00:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
絵画検討会2018
会期/日時 2018年10/11(木)〜10/21(日)13〜20時 ※15日(月)、16(火)、17(水)は休み
開催場所 文花植物園(東京都墨田区文花1-12-12 あをば荘内)
内容紹介/見どころなど 絵画検討会2018で行う5つの展示の1つとして、宮下夏子と高田マルが二人展を行う。8日間限定で開園する文花植物園内で絵を描き、最終日に販売。植物園という1つの世界のなかで、対象の何を描くのかを探る。
料金/アクセス方法/参加方法など 押上駅より徒歩14分、東武鉄道亀戸線小村井駅より徒歩9分
関連URLなど https://twitter.com/kentokai2018?lang=ja
問い合わせ先 mail@takadamaru.com
投稿日時 2018年09月15日(土) 00:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 講演・トーク 
【9/22】子ども大人も楽しめるイベント「dear Meフェス!越境するアートとフクシから考える、子どもとわたしの豊かな学びの場」
会期/日時 2018年9月22日
開催場所 ヒルサイドプラザ(東京都渋谷区猿楽町29-10)
内容紹介/見どころなど 「dear Me」プロジェクトの紹介と、アートとフクシの議論を多様な人と深める目的として、アートの思考と創造的なフクシを交差させ、子どもたち、そして未来の学びの場を想像する「dear Meフェス!」を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2018/07/dearmefes.php
問い合わせ先 03-5489-7277
dearme@a-i-t.net
投稿日時 2018年09月14日(金) 17:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
花木テンミ展 ’hophlanny sonar’ ABSTRACT FACE
会期/日時 2018年10月16日(火)-11月4日(日),11:30-18:00(日曜日17:00まで/月曜日休廊)
開催場所 GALLERY Jy
107-0061 東京都港区北青山2−12−23、Uビル1F
内容紹介/見どころなど 蜘蛛の糸のような細い不確かな結びつき、あるいは非常に太い結びつきのある「具象」と「抽象」、その間に表現性をみいだそうとしている。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東京メトロ銀座線 外苑前駅3番出口より徒歩2分(吉川質店となり)
東京メトロ 表参道A3出口より徒歩5~10分
関連URLなど
問い合わせ先 03-3479-6422
jy@par.odn.ne.jp
投稿日時 2018年09月14日(金) 17:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
宇高明 展
会期/日時 2018/9/13 - 2018/10/28
開催場所 伊勢現代美術館
〒516-0101
三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦湾場102-8
開館時間10:00-17:00(最終入館受付16:30)
休館日/火・水 (祝日の場合、翌平日休館)
内容紹介/見どころなど 「記憶と記録」をテーマに記憶の世界や異世界につながるゲートを表現。
閉塞的な画面の向こう側を、わずかに覗き見えるような隙間は「不穏な記憶の中にある、無意識な明るい希望のようなものだと思う」と作家は語る。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人 700円/学生(大・高・中) 500円/小学生以下無料
- アクセス -
電車:JR・近鉄「伊勢市」下車、三交バス(五ヶ所行き)「南勢野添」下車、徒歩15分
自動車:伊勢自動車道 玉城I.Cより19q
関連URLなど https://www.ise-muse.com
問い合わせ先 0599661138
info@ise-muse.com
投稿日時 2018年09月14日(金) 16:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
猪熊弦一郎展 馬と女性たち
会期/日時 2018/10/6〜2018/12/2
開催場所 馬の博物館 第2・第3展示室
内容紹介/見どころなど 猪熊弦一郎(1902−1993)の作品は、身近なものから人の顔、動物、都市、宇宙にいたるまで様々なモチーフにあふれています。本展は、その中から「馬」と「女性」の絵を集めた展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 〇JR根岸駅 2番乗り場から[横浜市営バス21系統・桜木町駅前行]乗車 、「滝の上」下車すぐ
◯大人200円 小・中・高校生30円
関連URLなど http://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/index.html
問い合わせ先 0456627581
投稿日時 2018年09月14日(金) 13:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
本田一誠水墨画展
会期/日時 2018年10月10日(水)〜10月19日(金) 時間:12:00-19:00
開催場所 東京アートラボ
[住所]〒144-0051 東京都大田区西蒲田5丁目27−18蒲田ビル1F
内容紹介/見どころなど 猫、犬、虎、狼、狸、猿、獅子…と動物が主の水墨画作品の展示会。
水墨画家「本田一誠」の個展。白色顔料を一切使用せず墨の濃淡のみで描かれたリアルな動物画はただのリアルではなく抽象的要素として心象表現が込められている。 迫力のあるその唯一無二の画風は観る者を虜にする。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料。
関連URLなど https://www.shiki-official.com/single-post/2018/09/02/201810101019%E3%80%90%E6%9C%AC%E7%94%B0%E4%B8%80%E8%AA%A0-%E6%B0%B4%E5%A2%A8%E7%94%BB%E5%B1%95%E3%80%91
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月13日(木) 20:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ホスピタルアートinギャラリー
会期/日時 2018 年11月2日 - 11月 30日12:00 - 19:00月・火曜、11/7(水)休廊 *11/16(金)は15:00-19:00
開催場所 Gallery OUT of PLACE NARA
ギャラリーアウトオブプレイス
〒630-8243 奈良市今辻子町32-2  tel/fax 0742-26-1001(会期中のみ)
お留守番プロジェクトvol7
内容紹介/見どころなど 病院にいるあなたを想定した様々なアートの形。医療でのアートの役割や可能性をテーマに関西圏のアーティスト約12名と30点程度の作品を展示します。トークセッションやドクターから取組みが聞けるお話会、ワークショップ等も開催、医療サイドの方々に向けても発信します。
料金/アクセス方法/参加方法など 近鉄JR奈良より徒歩7分 入場無料(有料イベントは予約優先)11/18 15:00〜トークセッション定員15名500円 11/25 13:00〜ワークショップ定員6名16:00〜ドクターお話会 定員15名
関連URLなど ひといろプロジェクト
hitoiro11016@gmail.com
https://www.facebook.com/hitoiro1116/
https://www.hito-iro.com
問い合わせ先 hitoiro11016@gmail.com
川西 真寿実
投稿日時 2018年09月13日(木) 18:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
第19回写真「1_WALL」展
会期/日時 2018.9.26 水 - 10.19 金 11:00-19:00 ※日曜・祝日休館
開催場所 ガーディアン・ガーデン
中央区銀座8-4-17 リクルートGINZA8ビル1F
内容紹介/見どころなど 個展開催の権利をかけた公募展、第19回写真「1_WALL」展を開催します。本展は、ポートフォリオ審査による一次審査と、一対一で審査員と対話をする二次審査を通過したファイナリスト6名が、一人一壁面を使って作品を発表するグループ展です。会期中の10月12日(金)には、一般見学者にも公開される最終審査会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ銀座駅より 徒歩 5 分
JR・東京メトロ新橋駅より 徒歩 5 分
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_wall_ph_201808/gg_wall_ph_201808.html
問い合わせ先 03-5568-8818
投稿日時 2018年09月13日(木) 15:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
花・色・衣 -hana iro colomo-
会期/日時 2018年9月28日(金)ー10月3日(水)
開催場所 フラスコ
東京都新宿区神楽坂6-16
03-3260-9055
内容紹介/見どころなど ハラダエリコ(イラストレーター)、Toda Sumie(服飾作家)、板垣香織(フードデザイナー)の三人の女性アーティストが季節の花を共通テーマに作品を持ち寄るコラボレーション展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料、無料
関連URLなど www.frascokagura.com
問い合わせ先 ishigaki1121@gmail.com
石垣
投稿日時 2018年09月13日(木) 15:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート ワークショップ 
第2回ぞ展 〜百花撩乱、造形を超えて。
会期/日時 2018年9月15日(土)〜9月24日(月)
開催場所 長島美術館 別館地下展示室
内容紹介/見どころなど ぞ展は絵画、イラスト、映像、彫刻など、様々な造形美術に携わる10代から80代までの幅広い世代が、作品のジャンル、派閥を乗り越えて作品を発表する自由な展覧会です。イベントもありますのでぜひ、ご来場ください!
(イベント)
9/16(11時、14時)リコーダーコンサート
9/22(13時、15時)創作舞踊
料金/アクセス方法/参加方法など <料金> 無料(※但し、長島美術館常設展は別途必要)

<交通案内>鹿児島中央駅から車で5分(敷地内に無料駐車場200台分有)
関連URLなど http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
問い合わせ先 099-250-5400
Nagashima-M@ngp.jp
投稿日時 2018年09月13日(木) 14:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
笹谷 晃生 展「空へと還る」
会期/日時 2018.9.15 (土) - 30 (日) /13:00-20:00
開催場所 L gallery
名古屋市名東区本郷 1-43
The Apartment LiF F-1 〒465-0024
内容紹介/見どころなど 金属で植物を生み出す笹谷晃生。作品を一カ所に広げてみた景色に「多様性」という言葉が思い出されたという。「この世界に存在するものは、さまざまな価値基準で捉えられ、多様なものが共存している世界こそ豊かであるといえるのではないか。それは、思わぬところに新たな美しさを認めることにもつながるだろう」
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
地下鉄東山線本郷駅下車、徒歩7分。
エントランスの呼出しボタンF-1を押してお知らせください。
お車でお越しの方は、建物南の駐車スペース N にお停めください。
関連URLなど http://l-gallery.jp/
問い合わせ先 052-774-5599
投稿日時 2018年09月13日(木) 13:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
momoco bear展 〜手のひらから生まれる物語〜
会期/日時 9/15(土)〜24(月・祝)
開催場所 株式会社賞美堂本店 東京店
〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル本館 地下1階
TEL:03-3592-6455

月〜土 10:00〜19:00 日・祝 10:00〜17:00
内容紹介/見どころなど 有田焼の磁器製フィギュア新ブランド「momoco」のファーストコレクション「momoco bear」を一同に披露する展示会です。ボディデザイナーである造形作家もち川幸範氏の作品とともに、 有田焼の伝統工芸士や職人の技により加飾を施されたmomoco bearをお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

日比谷駅A13出口より徒歩3分
関連URLなど http://momocoarita.com
問い合わせ先 0955422261
投稿日時 2018年09月13日(木) 03:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
安藤貴康個展「アンタカンタ」
会期/日時 2018年10月3日(水) 〜 8日(月/祝)11時〜20時 *最終日:17時まで
開催場所 nomadica
東京都渋谷区神宮前4-17-16 NICHII PART2 1F
内容紹介/見どころなど 1990年代より彫刻やインスタレーション、球体関節人形など様々な表現方法で活動。2015年より油彩での制作を開始しました。普段コンピューターでの創作に従事する安藤だからこそ、手作業で生まれる印象的な人物像、そして表情が迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
銀座線/千代田線/半蔵門線表参道駅A2出口より徒歩6分
千代田線/副都心線明治神宮前駅EV口より徒歩6分、JR山手線原宿駅竹下口より徒歩9分
関連URLなど http://www.nomadica.jp/exhibitions.html
問い合わせ先 03-5772-7719
atelier@nomadica.jp
投稿日時 2018年09月12日(水) 18:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小林美子・花・水彩画展 ー2019CALENDAR原画と仲間たちー
会期/日時 平成30年9月20日(木)ー9月25日(火) 12:00ー19:00(最終日ー17:00)
開催場所 Gallery るなん
東京都目黒区自由が丘1-9-6 オハナビル3F
電話 03-3724-1785
自由が丘駅 南口より徒歩0分
内容紹介/見どころなど 花の水彩画家・小林美子の展示会です。
花に対する愛情を水彩画で表現することにこだわり、
心の癒される絵を描き続けています。
花物語2019カレンダー原画・新作水彩画を展示。
画集・ポストカード・マグカップ・トートバック・クッション・ブラウス・シルクストール・大判ハンカチ。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
どなたでもご覧頂けます。
関連URLなど http://www.kobakoba.jp
問い合わせ先 03-6671-3091
info@kobakoba.jp
小林幸治
投稿日時 2018年09月12日(水) 17:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ 
第23回セラミック・アート・マーケットin陶芸の森2018
会期/日時 10月6日(土)〜 8日(月・祝)
開催場所 滋賀県立陶芸の森 太陽の広場
内容紹介/見どころなど 「作品に触れ作家に触れる」をテーマに県内に在住、在勤の陶芸をはじめとする作家が、自らが制作した質の高い作品の販売をおこなう、作り手と使い手の出会いの場を陶芸の森が提供します。テントブース130ブース、フリースペース30ブース、飲食コーナー、お子様向けちょっとだけ陶芸体験など充実のラインナップ!
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
公共交通機関信楽高原鐵道/信楽線 信楽駅 徒歩 20 分
車/新名神高速道路「信楽I.C」から約8分
関連URLなど http://www.sccp.jp/
問い合わせ先 0748830909
togeinomori@sccp.jp
投稿日時 2018年09月12日(水) 16:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク パフォーマンス 
空白より感得する / From blanks to Sensitivity
会期/日時 2018年10月13日(土) - 11月11日(日) (13:00~19:00、火水木=休)
開催場所 瑞雲庵( 京都市北区上賀茂南大路町62-1 〒603-8074 )
内容紹介/見どころなど 空気や水のみならずテクノロジーも自然の一部と捉えうる現代において自然環境を捉え直す芸術的な試み。80年代初頭から電子メディアを用い自然現象を鋭敏に捉える先駆的な活動を行ってきたフェリックス・ヘス氏を20年ぶりに日本に招聘。参加作家=フェリックス・ヘス、鈴木昭男、宮北裕美、大城真、斉田一樹+三原聡一郎
料金/アクセス方法/参加方法など 無料・予約不要。
会期中の毎週末に開催されるトークやパフォーマンスも無料・予約不要。出演=松井茂(詩人、IAMAS)、山川冬樹(ホーメイ歌手)、砂山太一(建築・美術家)ほか  
関連URLなど http://mhrs.jp/blanks/
問い合わせ先 blanks2018.info@gmail.com
投稿日時 2018年09月12日(水) 16:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
72時間トークイベント 復活! 信州の学海「いま、<創造>するとは?」
会期/日時 2018年10月18日(木)20:00 〜 10月21日(日)20:00
開催場所 長野県上田市海野町商店街にある劇場でゲストハウス
犀の角
Tel:0268-71-5221
mail:info@sainotsuno.org
HP:http://sainotsuno.org/ 長野県上田市中央2丁目11−20
内容紹介/見どころなど 鎌倉時代、上田市・塩田平は、信州の学問・宗教の一大中心地であり、「信州の学海」という異名をとるほどでした。21世紀の今、私たちはその上田に再び「学海」を復活させるべく、各界から気鋭の学徒、創造者を招き、72時間「いま、〈創造〉するとは?」という本源的なテーマをめぐり議論を戦わします。
料金/アクセス方法/参加方法など 500円
JR北陸新幹線 上田駅より 徒歩10分
受付後入退場自由
下記URLより予約
https://www.quartet-online.net/ticket/72h_talk_2018
関連URLなど http://uedafes.sainotsuno.org/
問い合わせ先 info@sainotsuno.org
荒井
投稿日時 2018年09月12日(水) 12:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
横山大観生誕150年記念展「横山大観とその仲間」
会期/日時 平成30年(2018年)9月7日(金)〜12月2日(日) 【休館日】月曜日(但し祝日の場合は開館し、翌火曜日休館) 【開館時間】10:00〜17:00(入館受付は16:30まで)
開催場所 小林美術館
【住所】〒592-0002大阪府高石市羽衣2丁目2番30号
【交通】南海本線「羽衣」駅、JR「東羽衣」駅より北西へ徒歩約4分。阪堺電車「浜寺駅前」駅より南西へ徒歩約8分。駐車場完備。
内容紹介/見どころなど 近代日本画の巨匠で、文化勲章受章第1号でもある横山大観の生誕150年を記念し、当館コレクションの中から大観の日本画を紹介します。また、大観と交流のあった仲間や弟子、大観が創立・再興した日本美術院で活躍した画家など、東京画壇の精鋭たちの作品も合わせて紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人1000円、高校・大学生600円、小学・中学生300円 
*10名以上の団体は2割引
関連URLなど http://kobayashi-bijutsu.com/
問い合わせ先 072-262-2600
kobayashibijutsu2016@gmail.com
投稿日時 2018年09月12日(水) 12:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
収蔵品による秋の小企画展 日本近代絵画の巨匠U〜黒田清輝・和田英作・橋口五葉・有島生馬〜
会期/日時 2018年9月12日(水)〜2018年12月2日(日)
開催場所 長島美術館 第7展示室
内容紹介/見どころなど  今回、収蔵品の中から日本近代絵画の父と呼ばれ、外光派の技法を広めた黒田清輝、黒田の弟子にあたり、終生写実を貫いた和田英作、アール・ヌーヴォー調の装飾本、美人画を描いた橋口五葉、雑誌「白樺」で日本に初めてセザンヌを紹介した有島生馬の絵画、デッサン約20点をご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など <入館料>一般1000円/高大生800円/小中生400円/シニア(65歳以上)500円
*常設6室も全てご覧いただけます
<アクセス>鹿児島中央駅から車で5分(敷地内に無料駐車場200台分有)
関連URLなど http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
問い合わせ先 099-250-5400
Nagashima-M@ngp.jp
投稿日時 2018年09月12日(水) 11:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
新ギャラリー「KOTARO NUKAGA」開廊および展覧会のお知らせ
会期/日時 2018年10月20日(土)〜2018年12月20日(木)
開催場所 KOTARO NUKAGA【展覧会会場】
会場  :〒140-0002 東京都品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3F
内容紹介/見どころなど NUKAGA GALLERYによる現代アートギャラリー「KOTARO NUKAGA」が開廊される。開廊展として、ロンドンやニューヨーク等で個展やグループ展を重ねてきたステファン・ブルッゲマン(Stefan Brüggemann 1975年 メキシコシティー生まれ)による日本での初個展を開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京臨海高速鉄道りんかい線「天王洲アイル駅」B出口より徒歩約8分
京急本線「新馬場駅」北口より徒歩8分他
関連URLなど Facebook: https://www.facebook.com/kotaronukagagallery/
Instagram: https://www.instagram.com/kotaro_nukaga/
HP: http://www.nukaga.co.jp/
問い合わせ先 info@kotaronukaga.com
投稿日時 2018年09月11日(火) 17:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 公募・募集 
DenchuLab.2018[企画公募]ー応募者向け説明会開催!ー
会期/日時 日時:2018年9月23日(土)15時〜17時
開催場所 旧平櫛田中邸
(台東区上野桜木2-20-3)
内容紹介/見どころなど DenchuLab.2018は旧平櫛田中邸を活かした作品制作、展示、活動企画(ワークショップ、ライブパフォーマンスなど)を募集します。 
本年度はDenchuLab.の趣旨をより深く理解していただくために説明会を開催いたします。創作アイデアを膨らませていただける機会です。ご興味のある方はお気軽にご参加下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
☆申し込みフォームはこちら
https://goo.gl/forms/D8QiktI7SCrSrCDp1
関連URLなど Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/318659738890944/?ti=icl
問い合わせ先 080-4342-8215
contact@okatte.info
投稿日時 2018年09月11日(火) 16:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
登呂博物館・日本考古学協会共催公開講演会
会期/日時 2018年11月3日(祝・土) 10:00〜15:00
開催場所 静岡市立登呂博物館 1階 登呂交流ホール
静岡市駿河区登呂五丁目10番5号
内容紹介/見どころなど 日本考古学協会は、戦後実証的な発掘調査に基づく考古学研究の成果が重要視されるようになった中で行われた1947年の登呂遺跡発掘後、1948年に設立されました。そして、2018年の設立70周年を迎えるにあたり、登呂遺跡において公開講演会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料 金  無料
定 員  60名(要予約、先着順)
申込み  10月2日(火)9:00から登呂博物館にて申込み
関連URLなど http://www.shizuoka-toromuseum.jp/
FAX申込書は登呂博物館ホームページからダウンロードできます。
問い合わせ先 054-285-0476
投稿日時 2018年09月11日(火) 15:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
【KNOWN】
会期/日時 会期:2018年9月21日(金)-10月7日(日)開館時間 : 12:00 ~ 20:00
開催場所 会場:COMPLEXBOOST 東京都目黒区青葉台1-15-10 1F
内容紹介/見どころなど 現代美術家・江奈さやか氏は、油彩画、アクリル画、コラージュ、立体造形、写真など様々な手法で自身を表現する現代美術家です。【KNOWN】では、立体物、フォトコラージュ、音、映像の4 種類のインスタレーションを披露、
作品は全て購入可能となっております。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど https://www.sayakaena.com/
問い合わせ先 03-5778-3782
投稿日時 2018年09月11日(火) 14:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
短編劇集 vol.13 秋カフェ『そえる手いろいろ』
会期/日時 2018年09月26日(水) - 30日(日)
開催場所 東中野/RAFT
内容紹介/見どころなど 心をうめたくて、誰かや何かにそえる手。困っている人、悲しむ人、がんばる人に、そっとそえる手。劇団桃唄309 + Sky Theater PROJECT + 戯曲本舗の3つのカンパニーが「そえる手」を題材に見応えたっぷりの短編作品をお贈りします。
料金/アクセス方法/参加方法など A・B・Cの3つのプログラムあり 予約・当日 2,000円/2回目以降 1,500円 Web https://teketsu.jp/box/board/product/2 / email aki-cafe2018@softbank.ne.jp / Phone 080-9676-3553 ※各公演日の前日迄
関連URLなど 公演詳細 http://bit.ly/201809cafe
劇団 www.momouta.org
問い合わせ先 office@momouta.org
投稿日時 2018年09月11日(火) 12:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
山田 美優 展 「川の向こう側」
会期/日時 2018年10月18日(木)〜21日(日)
開催場所 Gallery MOSTO
〒107-0062
東京都港区南青山3−4−4カサビアンカ1F
080-4732-9932
11:00〜19:00 月曜日定休
外苑前駅 (1a出口)より徒歩6分
表参道駅 (A4出口)より徒歩8分
https://www.gallerymosto.com/
内容紹介/見どころなど この度、初の個展を開催させていただきます。皆様にご覧いただけること、大変嬉しく思っております。
〈プロフィール 〉
1994年 東京都生まれ。
青山学院大学 法学部 卒業
卒業と同時に画家の道に進む。
今回が自身初の個展となる。
料金/アクセス方法/参加方法など レセプション 10月18日(木)18:00-21:00
Gellary MOSTO
東京都港区南青山3−4−4カサビアンカ1F
11:00〜19:00
外苑前駅 より徒歩6分
表参道駅 より徒歩8分
関連URLなど https://www.gallerymosto.com/
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月10日(月) 23:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小関一成写真展 Breath 〜大地の息吹〜
会期/日時 22018.9.25Tue〜10.3WedAM11:30~PM7:00(土日休み)
開催場所 Caft Papier
東京都港区虎ノ門5丁目8番13号
TEL 03-3431-5063
内容紹介/見どころなど 湿度が高く雪深い山形の風土は、美しき自然の光景で溢れています。そんな今を生きる山形で『山と森と川が織りなす世界』を撮影しつづけ撮影しつづけております。
タイトルにある『Breath』は、私が撮り続けてきたテーマの一つで、
これからも継続的に撮り続けていくシリーズ作品となります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料ですが、cafeで飲み物などをご注文してご覧くださいませ。
関連URLなど Kazuaki Koseki Photography HP
http://kazuakikoseki.com/

Caft Papier
HP http://www.cafe-papier.com/
問い合わせ先 kazuaki.koseki@gmail.com
小関一成
投稿日時 2018年09月10日(月) 22:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
栗棟 美里 個展「Still Remained」
会期/日時 2018年9月14日(金)- 10月13日(土)
開催場所 550-0015
大阪市西区南堀江1-19-27 山崎ビル2F
TEZUKAYAMAGALLERY
内容紹介/見どころなど 1988年生まれの栗棟は京都精華大学及び大学院で版画を学び、現在は出身地である神戸を拠点に制作活動を行う。本展では、SNSなどから溢れる情報過多の現代社会に焦点を当て、美・芸術の本質の探求をテーマに60点以上の作品を発表する。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 / 大阪市営地下鉄四つ橋線「四ツ橋駅」から徒歩8分
関連URLなど http://tezukayama-g.com/exhibition/still-remained/
問い合わせ先 0665343993
info@tezukayama-g.com
内田千恵
投稿日時 2018年09月10日(月) 18:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント コンサート 講演・トーク パフォーマンス 
田島征三 森の祭り2018
会期/日時 2018年9月22日
開催場所 長野県小諸市大字山浦5179-1
茶房 読書の森
内容紹介/見どころなど 「とべバッタ」や「ガオ」を手がける絵本作家田島征三や、「でんでらりゅうば」や「悲しくてやりきれない」をうたうおおたか静流、その他にも詩人のGOKU、シンガーソングライターのオギタカなど豪華なメンバーで1日中様々なパフォーマンスが行われます。ご飯や雑貨の出店もありますので、1日ゆっくり楽しみに来てください。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売り:1,800円
当日券:2,500円
ペアチケット:3,000円

※0歳〜中学生無料
関連URLなど https://www.facebook.com/events/2027234344016433/
問い合わせ先 0267-25-6393
kp2y-yd@asahi-net.or.jp
投稿日時 2018年09月10日(月) 12:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
自由を求める人のための、読む絵の展覧会 ”デニムエイジ - 自由であるということ…”
会期/日時 2018/10/11 (火)〜10/17 (水)11:00〜19:00 (最終日は15:00まで)
開催場所 ギャラリー「CONCEPT 21」
東京都港区北青山 3-15-16(表参道駅から徒歩5〜6分)
内容紹介/見どころなど 自由を求める人のための、読む絵の展覧会の展覧会です。自由とは心が解放され、自分らしく生きられている状態のこと。その反対は抑圧されている状態です。けれど、自由も不自由も実は自分の心が作り出したもの。ここでは、デニム=自由の象徴ととらえ、「自由」への誘いを日本語や英語で言葉にし、コラージュしました。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/予約不要
関連URLなど https://www.facebook.com/events/268840870618347/
問い合わせ先 09064765547
m_o_n_o@i.softbank.jp
小野真由美
投稿日時 2018年09月09日(日) 22:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
地点『正面に気をつけろ』
会期/日時 2018年10月24日〜27日
開催場所 アンダースロー
内容紹介/見どころなど 舞台に登場するのは英霊たち。戦争と自らの生死について語る彼らは、ときに閉塞感に悩む日本人の現在の姿を彷彿とさせますが、どこの誰とも特定できない存在です。「生きていても死んでいても同じこと」「支配するもの/支配されるものとの関係」からの離脱を試みる彼らの思考は、我々になにをもたらすでしょうか。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般3,000円/学生2,000円
予約はこちら↓
http://chiten.org/underthrow_form2/
またはTel. 080-6189-9226
関連URLなど http://chiten.org/underthrow/archives/39
問い合わせ先 080-6189-9226
info@chiten.org
投稿日時 2018年09月09日(日) 15:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
地点『だれか、来る』
会期/日時 2018年10月11日〜14日
開催場所 アンダースロー
内容紹介/見どころなど “イプセンの再来” “21世紀のベケット”……数々の異名を持つヨン・フォッセ。本邦初上演となった『名前』『眠れ よいこよ』『ある夏の一日』から14年、三浦基が再び挑む、フィヨルドに閉ざされた孤独とエゴイズムの世界。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般3,000円/学生2,000円
予約はこちら→http://chiten.org/underthrow_form/
関連URLなど http://chiten.org/underthrow/archives/41
問い合わせ先 080-6189-9226
info@chiten.org
投稿日時 2018年09月09日(日) 14:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
能舞台と序破急〜隠された関係に迫る!
会期/日時 10月20日 14:00-17:00
開催場所 大江能楽堂
内容紹介/見どころなど 近代以降、舞台芸術の多くは、劇場や能楽堂など、外界とは遮断された建物のなかで演じられます。緞帳のある西洋的なプロセニアム劇場と能楽堂はそれぞれまったく異なる建築ですが、それらは無論、それぞれの表現と深く結びついています。能舞台の建築様式は「序破急」とも関係があった……? 隠された関係に迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金 1,000円
地下鉄東西線「京都市役所前」徒歩4分
地下鉄烏丸線「烏丸御池」徒歩5分
関連URLなど 予約はこちらからhttp://chiten.org/underthrow_form2/
問い合わせ先 080-6189-9226
投稿日時 2018年09月09日(日) 13:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ワタナベ カナコ 個展「にぎやかな食卓 taste of life」
会期/日時 2018年9月21日(金)〜9月30日(日)13:00〜20:00*初日16:00から/最終日17:00まで
開催場所 gallery to plus
東京都目黒区自由が丘1-12-4 B1階
内容紹介/見どころなど ワタナベ カナコは家族や友人の夢うつつを、物語を紡ぐように夢のようなファンタジーから現実のはじっこまで、自由自在に描く。編み物のように夢は日常の裏目で、日常は夢の綾。ワタナベは出会ったたくさんの記憶の撚り糸を集め、ひとつの作品に仕上げる。皆さまのお越しを心よりお待ちしております。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
休廊日:9月25日(火)、展示期間以外
東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」北口・正面口より徒歩1分。(南口より徒歩2分)
関連URLなど http://gallery.to-plus.jp/kanako_watanabe/
問い合わせ先 info@to-plus.jp
投稿日時 2018年09月09日(日) 12:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Artists in FAS 2018 入選アーティストによる 成果発表展
会期/日時 2018年10月6日(土)〜11月 25日(日)/10:00-19:00(入場は閉館の15 分前まで)
開催場所 藤沢市アートスペース、ココテラス湘南ビル内共用スペース
内容紹介/見どころなど 今年で3回目を迎えた「Artists in FAS」。今回の入選アーティスト金沢寿美、熊野海、藤倉麻子と、特別賞受賞アーティスト二ノ宮久里那の4名は、7月から藤沢で滞在制作を行いました。本展覧会では、その成果を発表します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/JR辻堂駅から徒歩5分
関連URLなど http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/bunka/FAS/exhibition/ex019/index.html
問い合わせ先 0466301816
fj-art@city.fujisawa.lg.jp
杉本聡子
投稿日時 2018年09月08日(土) 15:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
清川泰次 昭和の学生旅行
会期/日時 9月8日(土)〜2019年3月17日(日)10:00〜18:00(最終入館は17:30まで)【休館日】毎週月曜日(ただし、祝・休日と重なった場合は開館、翌平日休館)、年末年始(12月29日〜1月3日)
開催場所 世田谷美術館分館 清川泰次記念ギャラリー
〒157-0066 東京都世田谷区成城2-22-17
小田急線 「成城学園前」駅 南口から徒歩3分
内容紹介/見どころなど 清川泰次(1919-2000)は、慶應義塾大学を卒業後、本格的に画家として活動を始めたが、その一方で、学生時代は写真部に所属するなど、写真にも強い関心を持っていた。本展では、清川が学生時代に旅先の鎌倉や日光、奈良などで撮影した写真を紹介する。昭和10年代の人々や風景が美しく切り取られた様子をご覧いただきたい。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 200円、大高生 150円(120円) 、65歳以上・中小生及び障害者の方 100円(80円)
※( )内は20名以上の団体
※中小生は土・日・祝日無料
関連URLなど ■展覧会関連イベント
担当学芸員によるギャラリートーク
2018年10月13日(土)11:00〜
2019年1月19日(土)11:00〜
本展の見どころについて解説いたします
※いずれも20分程度、参加費無料(観覧料別途)、事前申込不要

■公式サイト
http://www.kiyokawataiji-annex.jp/
問い合わせ先 03-3416-1202
投稿日時 2018年09月08日(土) 15:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
山口 哲史 展 –沈黙ノ光–
会期/日時 2018.10.13〜10.22
開催場所 トアロード画廊
〒650-0022神戸市中央区元町通6丁目5番8号 松尾ビル
内容紹介/見どころなど 油彩の新作絵画、約25点を展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 阪神西元町駅西出口(南側)すぐ
関連URLなど 山口哲史のホームページhttp://tetsufumi.wixsite.com/tetsufumi

トアロード画廊
http://torroad-gallery.rgr.jp
問い合わせ先 ttfm.ymgc@gmail.com
山口哲史
投稿日時 2018年09月07日(金) 23:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
石井トミイ「線 /手放す / 影」
会期/日時 2018年9月28日(金)~10月8日(月) 12:00-19:00 木曜休廊
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
1F,Akiyama bldg.,2-13-19,Midori,Sumida-ku,Tokyo 130-0021,JAPAN
JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
内容紹介/見どころなど この度、アートトレイスギャラリーにて石井トミイ個展「線 /手放す / 影」を開催いたします。
ダンスパフォーマーでもある石井の平面作品を展示します。
石井トミイの身体を伝って躍り出て来る線や色は彼女が佇んでいる風景であり、未来予想図でもあります。
 企画 一条美由紀
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201809-ichijo.html
★作家略歴
石井トミイ
1973年 神奈川生まれ
多摩美術大学絵画科油画専攻卒業 

個展
2007年 『ドローイング展』 ネパールカレー奈央屋(八王子)
2008年 『石井トミー ドーイング展』 企画:VFX Studio LOOP HOLE (府中)
2009年 『日々是八王子展』 ネパールカレー奈央屋(八王子)
2010年 『風船ジャーナル』 ギャラリーモト(八王子)
2012年 『線 / 手放す / 影』 ギャラリーモト(八王子)
2015年 『クラッ』 企画:ギャラリー悠玄(銀座)

グループ展
2004〜2016 年1回
AIR P.A.I.GROUP SHOW『ふとっちょソックス』vol.1〜vol.13 いちょうホール(八王子) 
主催:AIR ー空ーパフォーミング・アーツ研究会
2012〜2016 年1回
『Message100 おしゃべりなArt展』 主催:ギャラリー悠玄(銀座)
2013年9月
『September Drops』企画:ギャラリー悠玄(銀座)
2015年8月 
『誰かに彩られる夏に』企画:ギャラリー悠玄(銀座)
2010、2011年、2016 パオ作品展 いちょうホール(八王子)
 
●AIR -空-パフォーミング・アーツ研究会
アーティストの風姫さんが代表をつとめるグループのメンバー。ダンスの「ふりつけ」や、からだのつくる空間やノイズに興味をひかれる。
http://airpai.com
●百石企画
アーティストのmomoとのユニット。
http://momoishi.com
 
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
投稿日時 2018年09月07日(金) 21:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
第16回TIS公募受賞作品展
会期/日時 2018年10月4日(木)〜18日(木)11:00〜18:00(金曜日は19:00まで)日曜・祝日休廊
開催場所 ギャラリー5610 東京都港区南青山5-6-10 5610番館
内容紹介/見どころなど 2018年5月に行ったプロ・アマを問わない公募で選ばれた入賞・入選作品39点を展示。会期中には、若手イラストレーター向けのイベント開催、受賞作品やTIS会員イラストレーターによる見て楽しい、読んで面白い記事満載の『TIS Magazine』も会場で販売します。今の時代を捉え、選ばれたイラストレーションをぜひご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

イベント「トークショウ」「イラストレーションクリニック」については、TISウェブサイトをご参照ください。
関連URLなど https://tis-home.com/competition/
問い合わせ先 03-6805-1083
投稿日時 2018年09月07日(金) 16:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
RIMPA TO NIHONGA ―現代日本画に見る琳派の様相―
会期/日時 2018年9月4日(火)〜11月25日(日)10時00分〜18時00分 ※最終入館17時半
開催場所 郷さくら美術館
内容紹介/見どころなど 現代日本画壇における「琳派」の影響を郷さくら美術館のコレクションから考察する展覧会。加山又造や平松礼二により描かれた大画面の屏風作品や、画面全体に箔が使用された絢爛豪華な作品を鑑賞できる。時空を超えて日本人のこころに受け継がれる美意識の様相を楽しめる。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:一般500円、シニア(70歳以上)400円、大高生300円、中学生100円、小学生以下無料(要保護者同伴) ※障害者手帳・療育手帳保持者は半額
関連URLなど https://exhibition.localinfo.jp
問い合わせ先 03-3496-1771
tokyo@satosakura.jp
投稿日時 2018年09月07日(金) 14:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Dune Portraiture by Yoshihiro Makino at artless appointment gallery
会期/日時 2018年9月20日(木)〜10月15日(月)11:00 〜 20:00(土日はパブリックオープン/平日はアポイント制)
開催場所 artless appointment gallery
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-45-12 nakame gallery street J2 中目高架下85
内容紹介/見どころなど インテリアやランドスケープ、ドキュメンタリーポートレートの撮影を得意とするフォトグラファーYoshihiro Makinoが、旅で訪れたニューメキシコ州にて撮影した白い砂丘の作品「Dune Portraiture」を展示いたします。美しい白の世界と自然がつくる造形美、そして生命の尊さを感じさせる作品をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://www.artlessgallery.org
問い合わせ先 aptm@artlessgallery.org
投稿日時 2018年09月07日(金) 12:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 
屋根を飾る ―鬼とは何か―
会期/日時 2018年9月13日(木)〜11月11日(日) 午前10時〜午後5時(観覧券の販売は午後4時30分まで) / 休館日:月曜日・火曜日(祝休日の場合は翌平日)
開催場所 高浜市やきものの里かわら美術館
愛知県高浜市青木町九丁目6-18
内容紹介/見どころなど 屋根を飾る鬼瓦は現在も昔と変わらぬ手作業で制作され続けており、伝統の技術を継承する鬼瓦専門の職人は「鬼師(おにし)」と呼ばれています。
本展では、現在活躍する全国の鬼師が手掛けた作品をご紹介します。家を護る想いが込められた、名工による造形美をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:高校生以上200円、中学生以下無料  ※各種割引あり
アクセス:名鉄三河線「高浜港」駅より徒歩約10分
関連URLなど http://www.takahama-kawara-museum.com/exhibition/detail.php?id=342
問い合わせ先 0566-52-3366
投稿日時 2018年09月07日(金) 11:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク コンサート 
レクチャー・コンサート「ストラディヴァリウス〜ヴァイオリンのマスターピースに触れる」
会期/日時 2018年9月26日(水)18:30〜19:45
開催場所 慶應義塾大学 三田キャンパス 北館ホール

〒108-8345 東京都港区三田2-15-45
最寄駅:JR山手線・京浜東北線田町駅、地下鉄三田線三田駅、大江戸線赤羽橋
内容紹介/見どころなど 今秋、300年の歴史を誇るストラディヴァリウスの名器が来日します。この機会に、塾出身のヴァイオリニスト・大江馨氏を迎え、ストラディヴァリウスの歴史と音色に触れるレクチャー・コンサートを開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など どなたでもご参加いただけます(要事前申し込み/定員170名)
申込みフォーム https://stradivari18.peatix.com よりお申し込みください。
※ 電話・FAXでのお申込みは受け付けていません

関連URLなど http://www.art-c.keio.ac.jp/news-events/event-archive/stradivari18/
問い合わせ先 03-5427-1621
ac-tenji@adst.keio.ac.jp
投稿日時 2018年09月07日(金) 10:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
写真展『梯U』(KakehashiU)
会期/日時 10月5日(金)から11月4日(日)9:00〜16:30
開催場所 北塩原村生涯学習センター展示室
福島県耶麻郡北塩原村大字大塩字下六郎屋敷2134
内容紹介/見どころなど 裏磐梯を中心とした会津北部エリアの風景写真を展示します。地元の写真家ならではの、絶妙な一瞬をとらえた写真約30点です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。国道459を北塩原村大塩方面(大塩裏磐梯温泉)へ。
関連URLなど http://www.vill.kitashiobara.fukushima.jp/docs/2018081300016/
問い合わせ先 0241-23-5236
k-kouminkan01@vill.kitashiobara.fukushima.jp
北塩原村教育委員会・公民館
投稿日時 2018年09月06日(木) 19:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
SORA展 - Teruyuki Kurihara
会期/日時 2018/09/29(土)〜2018/10/13(土)
開催場所 店名:RESEAU
住所:東京都渋谷区宇田川町 42-12 SALON 渋谷 1 階
内容紹介/見どころなど Loco Dice, GLIMPSE など錚々たる DJ が名を連ねる UK レーベル Four:Twenty からデビューし、ベルリンの Areal records など様々なレーベルから作品を発表し続けているトラックメーカー / ドローイングアーティスト Teruyuki Kurihara が、約一年振りとなる個展を開催。
料金/アクセス方法/参加方法など ◆RESEAU
◆東京都渋谷区宇田川町 42-12 SALON 渋谷 1 階
◆お問い合わせ先:03-6455-0120
◆入場料:無料

関連URLなど ▼OFFICIAL WEB SITE
https://www.teruyukikurihara.com/

▼instagram
https://www.instagram.com/teruyuki_kurihara/
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月06日(木) 15:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
AiRプロジェクト旅する陶芸家たち〜オランダ・EKWC(ヨーロピアン・セラミック・ワーク・センター)
会期/日時 平成30年9月11日(火)〜9月16日(日)
開催場所 FUJIKI(陶芸の森地域連携拠点)529−1851 滋賀県甲賀市信楽町長野903-1
内容紹介/見どころなど 本展覧会では、陶芸家だけでなく70%は陶芸以外の芸術家を受け入れ、陶芸の可能性を探求するオランダのヨーロピアン・セラミック・ワーク・センターで制作した、3人の陶芸家たちの滞在記や制作作品、写真などを紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【観覧料】無料
関連URLなど https://www.facebook.com/togeinomori
問い合わせ先 0748-83-0909
togeinomori@sccp.jp
投稿日時 2018年09月05日(水) 14:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
ドリームコミッション
会期/日時 2018年10月8日
開催場所 大阪産業創造館
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
内容紹介/見どころなど 本イベントは「あこがれのアーティストに直接自分の為のオリジナルイラストをオーダーできる」のが最大の魅力となります。参加アーティスト一覧(敬称略)
アオガチョウ 
弘司     
jbstyle
米良仁
中村博文
山田雨月
姫川明輝
料金/アクセス方法/参加方法など チケット 当日2,000円 (前売りはパスマーケットにて)
関連URLなど イベントホームページ https://dreamcommission.world
公式Twitter  https://twitter.com/dori_komi
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月05日(水) 08:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
hattorimiki solo exhibition 「博士の愛する生物」
会期/日時 2018年 9月1日(土)- 9月23日(日) 開廊時間:12:00〜19:00 ※火曜日、水曜日休廊
開催場所 マキイマサルファインアーツ
(東京都台東区浅草橋1-7-7)

内容紹介/見どころなど 立体作家、服部美樹の個展。
無数のアルミの回転体パーツをあらゆる角度からつなぎ合わせることで、有機的な金属生命体を創造。金属光沢が妖しくきらめく摩訶不思議なクリチャーワールド。
料金/アクセス方法/参加方法など ●入場料:無料
●交通アクセス
  JR総武線浅草橋駅 東口より徒歩2分
  都営地下鉄浅草線浅草橋駅 A3出口より徒歩2分
関連URLなど http://www.makiimasaru.com/mmfa/
問い合わせ先 03-3865-2211
投稿日時 2018年09月04日(火) 20:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 
スタチュー写生大会の参加者を募集します。
会期/日時 2018年9月28日(金)、29日(土)、30日(日) 各日とも10:00〜12:00
開催場所 上野恩賜公園 竹の台広場(噴水前広場)
内容紹介/見どころなど 美術館が建ち並ぶ公園の中心にある竹の台広場(噴水前広場)が3日間、誰もが参加できるアトリエに。広々とした屋外での創作活動の場を楽しんでいただけるプログラムです。オープンスタジオのような雰囲気の中で、講師で迎える東京藝術大学の在校生や卒業生にアドバイスを受けながらスケッチが可能です。
料金/アクセス方法/参加方法など 子供(18歳まで)。保護者同伴可。午後の部…子供から大人まで。経験不問。作品撮影にご理解・ご協力いただける方。事前申し込み制。
関連URLなど https://uenoyes.ueno-bunka.jp/news/83/
問い合わせ先 03-5834-2396
toiawase@ueno-bunka.jp
沼下
投稿日時 2018年09月04日(火) 16:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 舞台公演 パフォーマンス 
トーラスヴィレッジによる合唱パフォーマンス
会期/日時 2018年9月28日(金) 12:30〜 / 15:15〜 / 16:00〜 2018年9月29日(土) 12:30〜 / 15:15〜 / 16:00〜 2018年9月30日(日) 12:30〜 /
開催場所 上野公園 竹の台広場(噴水前広場)
内容紹介/見どころなど 佐藤公哉が率いるアーティストユニット・トーラスヴィレッジによる合唱パフォーマンス「シング・パーク・ハルモニア」に参加いただける方を募集します。公園の様々な場所からアーティストとワークショップ参加者が歌いながら集まって、みんなで一つの響きを作っていきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 合唱に興味がある方。子供は6歳(小学1年生)〜17歳対象、大人は18歳以上が対象です。原則として、ワークショップ2回のうち1回以上と、本番当日実施する9回のうち1回以上の合唱パフォーマンスに参加できる方。
関連URLなど https://uenoyes.ueno-bunka.jp/news/86/
問い合わせ先 03-5834-2396
toiawase@ueno-bunka.jp
岩城
投稿日時 2018年09月04日(火) 16:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント パフォーマンス 
山本高之による「チルドレンズ・プライド、上野恩賜公園」
会期/日時 9月30日(日)13:00〜16:00(所要時間:3時間)
開催場所 上野恩賜公園 竹の台広場(噴水前広場)、国立国会図書館国際子ども図書館
内容紹介/見どころなど 「チルドレンズ・プライド」では、参加する子供たちが朝起きてから寝るまでの間に「こうなったらいいのになぁ」と思うことを考えてその思いをプラカードに書きます。その後、子供が自分で制作したプラカードを持って、上野公園内をパレードします。
料金/アクセス方法/参加方法など プラカード制作からパレードまで、全ての工程に参加できる対象年齢の子ども
関連URLなど https://uenoyes.ueno-bunka.jp/news/90/
問い合わせ先 03-5834-2396
toiawase@ueno-bunka.jp
沼下
投稿日時 2018年09月04日(火) 16:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
=完全予約制=伊島薫シークレット展@京都場『あぶな絵〜針と糸そしてけむり〜』
会期/日時 9月15日(土)から9月30日(日)
開催場所 京都場
京都府京都市中京区西ノ京南聖町6-5
http://kyoto-ba.jp
内容紹介/見どころなど 人からは変態だと言われるにちがいないと思い、なかなかできなかったことをやらせてくれた雑誌には取次ぎ店からヒステリックなクレームが入り連載2回であっけなく打ち切りに…
いったいなにがそこまで拒絶されるほど人の感性に訴えかけたのだろうか、いつ発表しようかと思い悩んでいるうちに10年が経ってしまった。
料金/アクセス方法/参加方法など この展覧会は完全予約制にてご覧いただくシークレット展につき、観覧のご希望お問い合わせは下記メールアドレス宛ご一報ください。
info@kyoto-ba.jp
仲野
関連URLなど http://kyoto-ba.jp
問い合わせ先 info@kyoto-ba.jp
仲野泰生
投稿日時 2018年09月04日(火) 12:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
池川人正個展「水墨が辿るおくのほそ道」
会期/日時 11月17日〜22日。午前10時より午後6時まで(但し、19日(月)は休場)
開催場所 お江戸日本橋ぎゃらり(世界芸術文化交流会内 、東京都中央区日本橋3−14−5 祥ビル8F、TEL 03-3275-9801、地下鉄日本橋駅D1出口から徒歩4分)
内容紹介/見どころなど ・・・・ 江戸時代の俳聖 松尾芭蕉が「おくのほそ道」で東北地方を旅しながら詠んだ俳句をもとに、水墨画を描いた。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料/アクセス:東京都中央区日本橋3−14−5 祥ビル8F、世界芸術文化交流会内 TEL 03-3275-9801 (地下鉄日本橋駅D1出口から徒歩4分)
関連URLなど http://www.geocities.jp/jinseizen/inkpaintingJ.htmhttp://www.wac-project.com/about-wac.html
問い合わせ先 jinseizen@yahoo.co.jp
池川人正
投稿日時 2018年09月04日(火) 12:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
石神則子 個展 「空から黄色が降ってきた」
会期/日時 2018・9・4ー9・16 11:00ー18:00
開催場所 名古屋市天白区弥生が岡107ー1
Gallery noivoi (ギャラリーノイボイ)
内容紹介/見どころなど 石神則子は主に植物をモチーフに
「今の私の情景を表す色で表現」しています。
2年前に出産しわが子と共に感じた日常を切り取っています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 予約不要
アクセス 名古屋市営地下鉄八事駅2番出口徒歩3分
会期中月曜日休み
関連URLなど Gallery noivoi. HP.
http://www.noivoi.com
問い合わせ先 052-836-2058
mail@noivoi.com
上野早苗
投稿日時 2018年09月04日(火) 11:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 展覧会 イベント パフォーマンス 施設 
伊勢田勝行と伊津原しま ザ★それぞれワンマン・デ・ナイトショーズ
会期/日時 伊勢田勝行特撮処女作ナイト:2018年9月22日(土)開店17:00 開演18:00 伊津原しまずっこけロマンテックナイト: 2018年9月23日(日)開店17:00 開演18:00
開催場所 小料理喫茶ワシントン
茨城県水戸市南町1-2-10 サントピア通り
内容紹介/見どころなど 水戸の迷店「小料理喫茶ワシントン」に天才・伊勢田監督が降臨します。現在も監督、撮影、編集、出演、衣装、アフレコ、楽曲まで全てアナログな手法を用いて全行程を一人で行います。懐かしくも斬新で、作品への愛情に満ちた溢れた伊勢田勝行のイノセントワールドを、この機会に是非ご体感ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売り:1,500円当日:1,800円|(飲食代別|要一杯注文)
前売りチケット: https://ass-ass-club.earthholefilmfestival.org
050-3690-3387 平日17時ー19時
関連URLなど www.earthholefilmfestival.org
問い合わせ先 050-3690-3387
enquiries@earthholefilmfestival.org
オクムラ
投稿日時 2018年09月03日(月) 21:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 イベント 
清原惟監督作品 「わたしたちの家」太宰府にて上映決定!
会期/日時 10月8日 16時〜 18時〜
開催場所 太宰府館3階 まほろばホール
内容紹介/見どころなど 突然変異的に現れた天才映画作家による清新で鮮烈なる劇場デビュー作 父親を失った少女と、記憶を失った女性の、まったく別々の物語が、ひとつの「家」の中で交錯する
ベルリン国際映画祭正式出品​/香港国際映画祭招待上映/上海国際映画祭最優秀アジア新人監督賞受賞 他
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1000円
中・高 500円
関連URLなど 詳細 https://lyricsllc.wixsite.com/home
ツイッター検索> 太宰府 わたしたちの家
告知  https://www.youtube.com/watch?v=lGOevASEAUI&feature=youtu.be
問い合わせ先 09082276011
lyricsllc@gmail.com
井岡
投稿日時 2018年09月03日(月) 20:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
地点『ワーニャ伯父さん』
会期/日時 9月8日〜16日
開催場所 アンダースロー
(京都市左京区北白川久保田町21地下)
内容紹介/見どころなど 地点『ワーニャ伯父さん』が帰ってくる!?
チェーホフが『かもめ』の次に書いたのは、47歳の中年男性、鬱憤でいっぱいのワーニャとその姪ソーニャの物語。チェーホフが見ていた「絶望」は100年前のロシアで、未開の地に暮らす人々が抱えていたものに過ぎないのか。一皮剥けた『ワーニャ伯父さん』を新演出で上演。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般3,000円/学生2,000円
京都市営バス17・203系統、5・204系統「銀閣寺道」下車→徒歩約1分
*JR京都駅からはバスターミナルA2のりばより17系統へのご乗車が便利です
関連URLなど http://chiten.org/next/archives/55
問い合わせ先 080-6189-9226
投稿日時 2018年09月03日(月) 16:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント その他 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(盛岡)
会期/日時 【会期】2018年9月15日(土)〜17日(月・祝)【開催時間】10:00〜19:00※最終日のみ17:00まで
開催場所 「パルクアベニュー・カワトク7F ロイヤルルーム」
盛岡市菜園1-10-1
内容紹介/見どころなど 本展は、口と足で描く芸術家協会所属の日本をはじめとする世界各国の画家が、手の自由を失うというハンディを乗り越え、口や足に筆をとり、丹精込め描いた絵画約50点を展示します。いずれの作品も緻密で繊細でありながら生命力に溢れ、クオリティの高い作品ばかりです。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/盛岡駅から徒歩約13分
参加方法/自由参加
関連URLなど ギャラリーHP  http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
主催者HP  http://www.meltec.co.jp/
問い合わせ先 022-224-1221
投稿日時 2018年09月03日(月) 16:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「5人展_FIVE styles」
会期/日時 10月22日(月)~10月28日(日)11:00~18:00
開催場所 ギャラリーアッカ
http://home.s05.itscom.net/acca/

■所在地:〒154-0016
       東京都世田谷区弦巻4-27-1
■連絡先:Tel 03-3426-1918
       Email gallery-acca@t04.itscom.net
内容紹介/見どころなど 「5人展_FIVE styles」互いの表現スタイルに刺激を受けながら精力的に作家活動を続けている女子美術大学出身者5名による平面作品を中心とした展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
田園都市線 桜新町駅 北口より徒歩8分
関連URLなど http://home.s05.itscom.net/acca/
【出展作家名】
石井奏子(Ishii Kanako)、折笠晴美(Orikasa Harumi)、芝香子(Shiba Koko)、水野宏美(Mizuno HIromi)、吉野涼子(Yoshino Ryoko)
問い合わせ先 03-3426-1918
gallery-acca@t04.itscom.net
投稿日時 2018年09月02日(日) 21:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「5人展_FIVE styles」
会期/日時 10月22日(月)~10月28日(日)11:00~18:00
開催場所 ギャラリーアッカ
http://home.s05.itscom.net/acca/

■所在地:〒154-0016 東京都世田谷区弦巻4-27-1
■連絡先:Tel 03-3426-1918
 Email gallery-acca@t04.itscom.net
内容紹介/見どころなど 互いの表現スタイルに刺激を受けながら精力的に作家活動を続けている女子美術大学出身者5名による平面作品を中心とした展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/
関連URLなど http://home.s05.itscom.net/acca/
問い合わせ先 03-3426-1918
gallery-acca@t04.itscom.net
投稿日時 2018年09月02日(日) 21:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
亡き祖父の風景画展「心惹かれる風景」
会期/日時 2018年9月17日(月・祝)〜9月22日(土)12時から19時(最終日は17時まで)
開催場所 イグエムアート igu_m_art
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4丁目5−25北老松ビル1階
内容紹介/見どころなど 17年前に亡くなった祖父の個展を開催します。生前描いていた油画と水彩画の風景画です。繊細かつ力強い船や、旅行の時に見た海外、国内の風景など20点以上を公開。最初で最後の個展になるかと思います。祖父が心惹かれた風景が、皆様の心に残りますよう。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
地下鉄谷町線「南森町駅」/JR東西線「大阪天満宮駅」より7分、JR東西線「北新地駅」より8分、地下鉄堺筋線・京阪本線「北浜駅」より8分、地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋駅」より10分
関連URLなど facebook
https://www.facebook.com/kokorohikarerufukei/
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月02日(日) 17:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
まち植え展
会期/日時 2018年10月13日(土)〜28日(日)/ 12:00〜19:00(月・火はお休み) *10月13日は17:00より開場します。
開催場所 ANEWAL Gallery 現代美術製作所
〒602-0025京都市上京区挽木町516路地内
地下鉄烏丸線・今出川駅より、徒歩10分
内容紹介/見どころなど 身近な植物を路上観察する「まちくさ」プロジェクトや、自ら「まちくさ博士」として行うワークショップで知られる重本晋平が、鉢植え植物のようなスケール感で「まち」を描いた、新作ドローイングを発表します。その他会場には「まち植えぬりえ」のコーナーを設け、まち歩きやライブドローイングなども開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 「まち植え的まち歩き」:10月27日(土)13:00-15:00(雨天決行)/参加費500円/caf@anewal.netまでお申し込みください。
関連URLなど 現代美術製作所のブログ https://seisakusyo.exblog.jp
問い合わせ先 070-5013-3820
caf@anewal.net
曽我高明
投稿日時 2018年09月02日(日) 12:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 
アキバタマビ21 第71回展覧会 「さよならに、塩と胡椒」
会期/日時 2018年9月15日(土)〜10月22日(月)開館時間:12:00〜19:00(金・土は20:00 まで)休場日:火曜
開催場所 アキバタマビ21
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
内容紹介/見どころなど 【出品作家】黒田翔太 / 近藤 南 / 杉岡みなみ / 高山夏希
【イベント】
●オープニング 9/15(土)18:00〜
●トーク 9/22(土)17:00〜
●パフォーマンス 10/6(土)、7(日)16:00〜16:30 18:30〜19:00
●アーティストトーク 10/20(土)17:00〜
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/アクセス:
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
関連URLなど http://www.akibatamabi21.com
問い合わせ先
投稿日時 2018年09月01日(土) 20:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
Video Tape File VIC #2 KUAC Cinematheque 2 x 『プリーツ・マシーン』1号
会期/日時 2018年10月1日 (月) - 12月14日(金) (土・日・祝日休館) 12:00-18:00 ※ただし、11月22-25日(三田祭期間)休館
開催場所 慶應義塾大学三田キャンパス
南別館2F廊下(アート・センター脇)
内容紹介/見どころなど  慶應義塾大学アート・センターの映像シリーズKUAC Cinemathequeの第2回と『プリーツ・マシーン』1号を組み合わせ、VICの舞踏関連テープとVICの活動が分かるテープからプログラムを組みました。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
対象:どなたでもご覧いただけます。
アクセス:JR山手線・京浜東北線田町駅、地下鉄三田線三田駅、大江戸線赤羽橋
関連URLなど http://www.art-c.keio.ac.jp/news-events/event-archive/cinema2018/
問い合わせ先 03-5427-1621
ac-tenji@adst.keio.ac.jp
投稿日時 2018年09月01日(土) 15:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
アート・アーカイヴ資料展 XVIII 土方巽、トリックスター/肉体の叛乱1968―2018 
会期/日時 2018年10月1日(月)- 11月2日(金) (土・日・祝日休館) 11:00〜18:00
開催場所 慶應義塾大学アート・スペース
内容紹介/見どころなど  本展では、「肉体の反乱」(種村季弘)を透かして、「肉体の叛乱」以後の状況にも視点を及ぼして、土方巽の舞踏とは何だったのかを再考する。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
対象:どなたでもご覧いただけます。
アクセス:JR山手線・京浜東北線田町駅、地下鉄三田線三田駅、大江戸線赤羽橋
関連URLなど http://www.art-c.keio.ac.jp/news-events/event-archive/hijikata2018/
問い合わせ先 03-5427-1621
ac-tenji@adst.keio.ac.jp
投稿日時 2018年09月01日(土) 15:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
川上和歌子展「Smiling」/アートラインかしわ
会期/日時 9月21日(金)〜11月3日(土・祝)
開催場所 JR常磐線・東武アーバンパークライン柏駅南口 柏モディ前広場
内容紹介/見どころなど アーティストの身長とほぼ同じ大きさのインコ数十羽による大型展示。インコが数十羽舞い降りる晴れやかなこの場所で、人々の笑みがこぼれますように。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。屋外展示なのでいつでもご覧いただけます。
関連URLなど http://2018.kashiwa-art.com/1412/
問い合わせ先 04-7167-4455
otoiawase@kashiwa-art.com
投稿日時 2018年09月01日(土) 12:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 
第18回さいたま陶芸祭
会期/日時 9月21日(金)〜9月24日(月)10:00~17:00 21日は12:00から24日は入場14:00迄15:00終了
開催場所 埼玉伝統工芸会館イベントホール
内容紹介/見どころなど 陶芸の作品展示と即売会。
苔玉作りの体験
9月22日(土) 9月23日(日)11:00〜 14:00〜
参加費1500円(器代別)
開始時間までに受付をして、会場にお集まりください。
勉強会
9月24日(月) 13:00〜
全陶展顧問の井野喬先生をお迎えして、陶芸に関する質問に答えていただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 苔玉作り講習会のみ参加料1500円(器代別)
東武東上線・JR八高線「小川町駅」駅から「小川パークヒル行バス」伝統工芸会館前下車徒歩1分
関越自動車道 嵐山・小川ICから10分
関連URLなど http://www.saitamacraft.com/index.html
問い合わせ先 090-9134-9846
kimumomo1418@icloud.com
陶祭会
投稿日時 2018年08月31日(金) 22:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
「福石猫たちは元気です。」
会期/日時 八月二十九日(水)〜 九月二十九日(土)
開催場所 尾道イーハトーヴ内 坂婆
広島県尾道市東土堂町十九番二十七号
内容紹介/見どころなど 尾道在住の絵師・園山春二によって生み出される丸い石に描かれた「福石猫」は、ひとつひとつ大切に作り続けられており、今では千匹以上の福石猫が尾道の各所に住みついています。中には恋愛成就などの不思議な力を持つ福石猫もいるとか…。大きさや模様もひとつずつ違う表情豊かな福石猫が、皆様をお待ちしております。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
会場アクセス(車)/ 山陽自動車道尾道ICより約7km
会場アクセス(公共交通)/ JR尾道駅より徒歩約15分
関連URLなど http://fukuishineko.ihatov.in/news/koten/
問い合わせ先 09071222960
info@ihatov.in
園山春二
投稿日時 2018年08月31日(金) 15:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Artificial S 5 / 心臓よりゆく矢は月のほうへ:麥生田兵吾
会期/日時 2018年9月7日[金] ─9月23日[日]11:00〜19:00*月曜日休廊 金曜日20:00まで
開催場所 604-8165京都市中京区烏帽子屋町502 2F/3F/4F
内容紹介/見どころなど 「Artificial S」(「S」は “Sense=感覚(感性)” ”Subject=主体” あるいはエスは ”Es=無意識” などの複数の意を持ち、「Artificial S」とは「 人間の手によりつくられた、人間が獲得し得る ”それらS”」)といった独自の主題を掲げ、Gallery PARCにて写真作品を発表を続けてきた麥生田兵吾の個展。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料/アクセス方法:地下鉄烏丸線「四条」駅・阪急京都線「烏丸」駅22・24番出口より徒歩7分、地下鉄烏丸線・地下鉄東西線「烏丸御池」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.galleryparc.com/exhibition/exhibition_2018/2018_09_07_mugyuda.html
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2018年08月31日(金) 14:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
加藤芳久作陶展
会期/日時 2018年10月10日(水)から14日(日)11時から6時
開催場所 ギャラリーボヤージュ
東京都中央区銀座5-4-15 銀座エフローレビル5F
内容紹介/見どころなど バラ貫入青瓷の作品を展示します。青瓷のコーヒーカップ、抹茶碗、粉青瓷皿、花器など多数展示します。特に、薔薇青瓷スープ皿はテーブルウェア展で入選しました。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
銀座ソニー通り、エルメスビルの隣の隣のビル5Fです。
関連URLなど
問い合わせ先 katoyosirei2930@violet.plala.or.jp
加藤芳久
投稿日時 2018年08月31日(金) 14:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
川口 星野富弘詩画集カレンダー 花と詩のアート展
会期/日時 2018年10月3日(水)〜 2018年10月8日(月・祝)10:00〜17:30(最終日8日は14:00まで) ※ご入場は閉場30分前まで
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア
〒332-0033 埼玉県川口市並木元町1-76
アクセス:JR川口駅(京浜東北線)東口から徒歩約8分
内容紹介/見どころなど 富弘美術館の全面協力のもと、星野富弘さんの四季折々の花の詩画を展示いたします。
同時にやわらかい樹脂粘土を使った本物のように美しい「野の花・野草アート」を展示いたします。
やさしさと愛にあふれた感動の世界をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般300円、中学生以下無料
関連URLなど http://www.atlia.jp/
問い合わせ先 080-1220-1465
info@yaso-art.com
コザキ
投稿日時 2018年08月31日(金) 13:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
横溝美由紀 個展 「crossing points - red cage」
会期/日時 2018 年 9 月 18 日(火)~2018 年 10 月 20 日(土)
開催場所 ART OFFICE OZASA 京都市上京区竪門前町 414 西陣産業会館 207(西陣織会館西館)
内容紹介/見どころなど この度、ART OFFICE OZASA では、横溝美由紀 個展「crossing points ‒ red cage」を開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど www.artozasa.com
問い合わせ先 075-417-4041
mail@artozasa.com
佐藤
投稿日時 2018年08月31日(金) 12:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
蝋と器 小島園子 寺前奈々 二人展
会期/日時 2018年9月27日(木) - 10月14日(日) OPEN 木曜〜日曜と祝日11:00-18:00 (最終日は16時)
開催場所 Y ukiakari

滋賀県近江八幡市大房町390
内容紹介/見どころなど 近江八幡が地元である陶芸家 寺前奈々さんと
養蜂もされるキャンドル作家の小島園子さん、
お二人とYukiakariとで形作られる個展となります。
会期中は寺前奈々作の器を楽しんでいただけるお茶の振る舞いもございます。
蝋と器の作品のなかゆっくり過ごしていただける会を計画しております。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
Work shopキャンドル作家 sono. ミツロウラップ作り
10月 4日(木) ・7(日) 両日とも営業時間内
2.800円/1枚 お茶.小さなお菓子付
関連URLなど http://www.kisoji-yukiakari.com/index.html
問い合わせ先 0748-33-6574
info@kisoji-yukiakari.com
岩本
投稿日時 2018年08月30日(木) 21:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
中沢研展
会期/日時 2018月9月11日(火)ー11月24日(土) 11:00ー19:00 日・月・祝日休
開催場所 アンドーギャラリー
〒135-0023
東京都江東区平野3-3-6
内容紹介/見どころなど 中沢研は1970年東京都生まれ。針金やテグスなど視覚的ヴォリュームが希薄な素材を用い、展示空間に呼応したインスタレーションを制作する作家として国内外で高い評価を得ています。
本展では「四角」と題された新作インスタレーションを発表いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など ■入場料
無料
■アクセス
東京メトロ半蔵門線・清澄白河駅B2出口より徒歩10分
都営地下鉄大江戸線・清澄白河駅A3出口より徒歩12分
東京メトロ東西線・木場駅3番出口より徒歩15分
関連URLなど http://www.andogallery.co.jp
問い合わせ先 03-5620-2165
office@andogallery.co.jp
投稿日時 2018年08月30日(木) 17:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小川愛 展
会期/日時 2018/8/30 - 2018/10/28
開催場所 伊勢現代美術館
〒516-0101
三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦湾場102-8
開館時間10:00-17:00(最終入館受付16:30)
休館日/火・水 (祝日の場合、翌平日休館)
内容紹介/見どころなど 「What is living in harmony ?」―共に生きるとはなにか。
それは、あまいものを食べているとき、誰かと何かを一緒に分け合うこと、あたたかい家族…

​わたしにとって「しあわせ」とは何かということを考えながら自身にとってしあわせの象徴であるパンをモチーフに表現。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人 700円/学生(大・高・中) 500円/小学生以下無料
- アクセス -
電車:JR・近鉄「伊勢市」下車、三交バス(五ヶ所行き)「南勢野添」下車、徒歩15分
自動車:伊勢自動車道 玉城I.Cより19q
関連URLなど https://www.ise-muse.com
問い合わせ先 0599661138
info@ise-muse.com
投稿日時 2018年08月30日(木) 14:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
佐伯祐三・小磯良平展
会期/日時 2018年9月3日〜2019年1月31日
開催場所 山王美術館
〒556-0017
大阪市浪速区湊町1-2-3
ホテルモントレグラスミア大阪22F
内容紹介/見どころなど 佐伯祐三の没後90年、小磯良平の没後30年を記念して、山王美術館コレクションによる回顧展を開催します。関西が生んだふたりの画家がそれぞれにめざした、芸術の世界をぜひご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:一般 1000円 大学・高校生 500円 中学生以下保護者同伴に限り2名様まで無料
大阪メトロ各線「なんば駅」30番出口、阪神近鉄「大阪難波駅」西改札、JR「難波駅」よりすぐ
関連URLなど http://www.hotelmonterey.co.jp/sannomuseum
問い合わせ先 06-6645-7111
投稿日時 2018年08月30日(木) 11:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
あざみ野コンテンポラリーvol.9 今もゆれている
会期/日時 2018年9月29日(土)〜10月21日(日)10:00〜18:00 ※会期中無休
開催場所 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2
内容紹介/見どころなど 現在進行形のアートを紹介するシリーズ展「あざみ野コンテンポラリー」。今回は、「風景」をテーマに5人のアーティストが出品します。実際の風景が示される写真、心象的な風景からなる絵画、劇場的な場面を重ねる映像などで構成される本展では、人々の記憶の深層に繋がり、強いリアリティーへと導かれることでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

[アクセス]
東急田園都市線「あざみ野駅」東口 徒歩5分
横浜市営地下鉄「あざみ野駅」1・2番出口 徒歩5分
関連URLなど http://artazamino.jp/event/azamino-contemporary-2018/
問い合わせ先 0459105656
info@artazamino.jp
投稿日時 2018年08月30日(木) 09:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
宮下和也 ヒゲチアガールたち展
会期/日時 2018.10.2(火)‐2018.10.12(金) 10:30‐15:30 会期中の平日のみオープン
開催場所 GALLERYCOOCA&CAFE 
平日 10:30〜15:30
神奈川県平塚市明石町14-8
TEL 0463-67-7520
内容紹介/見どころなど 大量に集めたカレンダーや包装紙の裏に描くチアガールにはいつの日からかヒゲが発生。  
親友と呼ぶわが社社長に作品を「雑!」と言われ喜ぶが、しっかりした構図で才能を感じさせる。作品と合わせ彼のこだわりのデスク周りもインスタレーションとして展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 展示無料(カフェご利用の場合別途料金がかかります)
JR東海道線平塚駅西口より徒歩6分
関連URLなど <本展ご案内>
こちらのURLから【宮下 和也《ヒゲチアガールたち展》2018.10.2(火)−10.12(金)
】をご覧ください⇒https://www.studiocooca.com/news

HP http://www.studiocooca.com
Facebook https://www.facebook.com/studioCOOCA-スタジオクーカ-196777473786550/
Twitter https://twitter.com/studiocooca
Instagram https://www.instagram.com/studiocooca/
ぐるなび https://r.gnavi.co.jp/88v2cwsx0000/
問い合わせ先 0463-67-7520
投稿日時 2018年08月29日(水) 15:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
しあわせのスカーフ展 at 奥神楽坂
会期/日時 10月13(土)・14(日)、 20(土)・21(日)、 27(土)・28(日)、 11月3(土・祝)・4(日)
開催場所 〒112-0014
東京都文京区関口1-3-3
Ken’S GALLERY
内容紹介/見どころなど 現代アート・彫刻・絵本・イラスト・写真・グラフィック・タイポグラフィーなど、全国で活躍するいろいろなジャンルの作家たちが、スカーフをキャンバスに見立て、思い思いのメッセージをインクジェット・テキスタイルプリントで表現しました。個性あふれる作家たちによる、色とりどりの正方形のアートをお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅
3番出口より徒歩4分
東京メトロ東西線 神楽坂駅
矢来口より徒歩7分
関連URLなど https://gallery.ken-s.co.jp/
問い合わせ先 03-6679-6250
投稿日時 2018年08月29日(水) 12:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
クラブBGR展 vol.19 〜フィルムで撮って、レンズで焼こう〜
会期/日時 2018年10月25日(木)〜 10月29日(月)12:00〜20:00(最終日は、18:00まで)会期中無休
開催場所 イロリムラ [89]画廊
〒530-0016大阪市北区中崎1丁目4番15号
TEL:06-6376-0593
内容紹介/見どころなど フィルムに直接光を当てて焼き付ける昔ながらの「アナログ銀塩プリント」に拘り続け活動する写真クラブによる写真展。
デジタルプリントの溢れる時代だからこそ感じられる「アナログ銀塩プリント」ならではの味わい、色の深み、細線の再現性、立体感をじっくりとお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
地下鉄谷町線 中崎町駅1番出口より徒歩2分
関連URLなど http://cult.jp/bgr/
問い合わせ先 club.bgr@gmail.com
投稿日時 2018年08月28日(火) 22:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
企画展「平成×登呂」
会期/日時 2018年9月29日(土)〜2018年12月16日(日)
開催場所 静岡市立登呂博物館 2階 特別・企画展示室
静岡市駿河区登呂五丁目10番5号
内容紹介/見どころなど 昭和18年に発見された登呂遺跡の発掘は「昭和史」の一つとして欠かせないものとなっています。平成になって、遺跡の再調査・再整備、登呂博物館のリニューアル、出土品の重要文化財指定など、様々な出来事がありました。今も歩みを続ける登呂の「平成史」を振り返ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料 一般300円、高・大学生200円、小・中学生50円
アクセス
■バス JR静岡駅南口より「登呂遺跡」行 終点下車
■車  東名静岡ICから約10分
関連URLなど http://www.shizuoka-toromuseum.jp/
問い合わせ先 054-285-0476
投稿日時 2018年08月28日(火) 17:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ArtShop月映 作家特集 『河野太郎森のかたち”展』
会期/日時 2018年9月1日(土)〜9月27日(木)
開催場所 ArtShop月映
金沢市安江町18-10
内容紹介/見どころなど 森をテーマに鋳金技法を用いて制作しています。作品に光が当たっている時と、陰にある時と 見え方が違います。その両方から、何かを受け取ることができるのかもしれません。
ぜひ、体感していただければと思います。
料金/アクセス方法/参加方法など 駐車場は近隣のコインパーキングをご利用くださいませ。
期間中は常設展示も行っております。
関連URLなど http://tsukibae.com/
問い合わせ先 076-256-5371
artshop@tsukibae.com
宮永満祐美
投稿日時 2018年08月28日(火) 16:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
インディゴアーティストTatz Miki氏トークイベント「クラフトブルー 〜目に見えない生命のアート〜」
会期/日時 2018年9月9日(日)
開催場所 セゾン現代美術館/住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ヶ沢2140
内容紹介/見どころなど タツ・ミキ氏は、2001 年、瓶の中で発酵するイン ディゴ染料の宇宙的な佇まいに魅せられ、独学で染料作りを始めました。 デニム、ジーンズでおなじみのインディゴの歴史を紐解き、染色の世界今まさに起ころうとしている大きな変化について実際の染料や作品とともにお話いただきます。飲み物付き。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費用:1,000円/名(ポートランドのクラフトビール付き)、1. お名前、2.参加人数、 3.ご連絡先(携帯番号もしくは電話番号)、4.クラフトビールかエスプレッソ系ドリンクのどちらかをお選びご連絡ください。
関連URLなど
問い合わせ先 0267462020
sezon.museum.pr@gmail.com
投稿日時 2018年08月28日(火) 16:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「網膜と記憶のミトロジー」依田洋一朗×箱嶋泰美×畑山太志
会期/日時 2018年 9月8日(土)〜11月25日(日) 
開催場所 セゾン現代美術館/長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ヶ沢2140
内容紹介/見どころなど 依田洋一朗×箱嶋泰美×畑山太志、本展の3人の共通点は、「記憶」を題材に制作している点です。キャリアもバックグラウンドも違えど、「記憶」をテーマにした3人の画家の壮大な叙事詩的作品をゆっくりとご堪能頂きたいと思います。初日には、3作家によるギャラリー・トークも予定しておりますので、ぜひご参加ください。
料金/アクセス方法/参加方法など ■入館料: 一般 1,500円、大高生 1,000円、中小生 500円
■開館時間: 10時 〜18時、10時〜 17時(11月)※入館は閉館30分前まで ■休館日:木曜日
関連URLなど https://www.smma.or.jp/exhibition
問い合わせ先 0267462020
miwako@smma.or.jp
新海
投稿日時 2018年08月28日(火) 16:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント 
観客参加型ミステリー◆安楽椅子版 原作 有栖川有栖  火村英生シリーズVol.8「白い兎が逃げる」
会期/日時 2018年9月28日(金)〜30日(日)
開催場所 浄土宗應典院 本堂

大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27
内容紹介/見どころなど P・T企画が贈る「観客参加型ミステリー」は、観るだけに留まらない、お客様自身が登場人物と共に事件の謎を推理して楽 しめるゲーム形式のミステリー演劇イベントです。「安楽椅子版」では目の前で語られる事件の概要や関係者の言動を基に推理を進めて頂きます。ぜひ貴方も名探偵気分で推理して下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://pt-kikaku.jimdo.com
前売3500円(日時指定・完全予約制)
当日4000円(当日券は残席があった時のみ発券)
【チケット取り扱い】
e+(イープラス) http://eplus.jp (PC&携帯)
問い合わせ先 info@pt-kikaku.com
投稿日時 2018年08月28日(火) 13:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ワタナベ カナコ 個展 にぎやかな食卓 taste of life
会期/日時 2018年9月21日(金) ― 9月30日(日) 13:00 ― 20:00 (初日16:00から、最終日17:00まで) 9月25日(火)休廊日
開催場所 gallery to plus
東京都目黒区自由が丘1-12-4 B1F
http://gallery.to-plus.jp/access/
内容紹介/見どころなど 作品では独自の世界を展開するワタナベ。その世界観は、どこかに天衣無縫ともいえるあどけなさを残しながら、あくまで日常の生活に根ざしたものであり、誰の目にも既視感を抱かせるものとなっています。何気ない普段の食卓に潜んだ不思議な世界を、是非新たな視点で味わってみてください。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://art-ahoy.com/archives/1269
http://gallery.to-plus.jp/
https://bit.ly/2wkupjI
問い合わせ先 info@art-ahoy.com
塚田
投稿日時 2018年08月28日(火) 11:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
こうぶんこうぞう展『SWEET MEMORIES(スウィートメモリーズ)』ver.2
会期/日時 会期:2018年9月12日(水)〜9月24日(月・祝) 時間:10時〜19時(最終日16時まで)
開催場所 ポートピアギャラリー(神戸ポートピアホテル内)
〒650-0046 神戸市中央区港島中町6丁目10番地1
内容紹介/見どころなど 〜カワイイもの全てを禁じられ、許されなかった私の記憶〜
カワイイ・ラブリー・ファンシー・キラキラ...どれも叶わなかった夢をモチーフに憤り・困惑・我慢・諦めなどを込め、過去のどの記憶も甘い記憶として表現した作品たち…かわいい・ラブリーなこうぶんこうぞうワールドをご堪能頂ける展覧会となります!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
交通アクセス:
1.「JR新神戸駅」「三宮駅」とホテルを結ぶ
シャトルバス(無料)を運行(20分に1本)
2.JR・阪急・阪神「三宮駅」よりポートライナーで約10分「市民広場駅」下車すぐ
関連URLなど http://www.atelier-co.net/news/0070/
問い合わせ先 078-303-7373
投稿日時 2018年08月27日(月) 22:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

パフォーマンス 展覧会 イベント 舞台公演 上映会 ホームページ その他 
ミス藝大2018 エントリーNo3 『ミス?コン〜鏡よ鏡、世界で1番可愛いのはだあれ?〜』
会期/日時 2018年9月9日(日)10時30分〜12時
開催場所 東京都 台東区 上野公園 12-8 東京藝術大学 美術学部上野校地メインステージ
内容紹介/見どころなど 内容紹介:
2018年春、東京藝術大学にてミスコンを巡り、議論が巻き起こった実際の事件をテーマに、ミスコンに疑問を投げかけるミスコンを、藝祭にて開催致します。最先端の映像技術を取り入れた過激なパフォーマンス演劇を是非お楽しみ下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
上野駅、根津駅から徒歩10分圏内
藝祭にて開幕!
関連URLなど 『ミス?コン』HP :
https://t.co/tLMVEqhAFE

Twitter:
https://twitter.com/geidai_beauty_3?s=09

Instagram :
https://t.co/13l8UBIdwK

Facebook :
https://t.co/mCPZ0Vdx0f

note :
https://t.co/vhGZzfdb9V

Ameba :
https://t.co/HYyttA0nwN

Google+ :
https://t.co/WC8ycPHmZL

youtube:
https://t.co/gSjIwFHlvL

ツイキャス:
https://t.co/EH0dip1iPy https://t.co/VYU39B4Ttd

藝祭公式HP:
http://geisai.geidai.ac.jp/2018/%e3%83%9f%e3%82%b9%e8%97%9d%e5%a4%a7.html
問い合わせ先 geidai2018beauty@gmail.com
小山このか
投稿日時 2018年08月27日(月) 21:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
鹿島幸恵展『隣にひそむ物語』
会期/日時 2018年8月24日(金)〜9月30日(日) 午後1時〜7時 (休廊:月、火)
開催場所 ヒロマート・ギャラリー
東京都文京区関口1丁目30–7 三村ビル1階
03-6233-9836
内容紹介/見どころなど 色彩的な構成が印象的なペインティングを制作する鹿島幸恵の新作展『隣にひそむ物語』を開催いたします。
ヒロマート・ギャラリーでは、3度目、一年半ぶりの個展となる本展覧会では、今展に向けて制作した空想と現実の世界を表現した物語風のペインティング作品(油画)を発表いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

<最寄り駅>
有楽町線 江戸川橋駅(1a出口)より徒歩8分
東西線 早稲田駅(3A出口)より徒歩10分 
関連URLなど http://hiromartgallery.com
問い合わせ先 0362339836
info@hiromartgallery.com
投稿日時 2018年08月27日(月) 17:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
山本潯陽作陶展 かやごもり窯
会期/日時 2018年9月23日㈰〜2018年9月29日㈯
開催場所 東京交通会館  東京都千代田区有楽町2-10-1 JR有楽町駅
内容紹介/見どころなど 大分県宇佐市安心院町の標高
500mの里山にある「かやごもり窯」。
澄み切った空気の中で生まれた
童子の表情が笑顔を届けてくれます。
温かみのある壺や器も、皆様の
ご来場を心よりお待ち申し上げます。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://www.kotsukaikan.co.jp/ http://www.oct-net.ne.jp/warabe/
問い合わせ先 0978-48-2023
otou@oct-net.ne.jp
山本哲也
投稿日時 2018年08月27日(月) 17:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
板谷波山・神林コレクション初公開 ふるさとへの贈り物
会期/日時 10月6日(土)〜11月4日(日)
開催場所 茨城県筑西市板谷波山記念館
内容紹介/見どころなど 板谷波山は20世紀陶芸界の頂点に立つと評される巨匠です。
板谷波山の故郷である筑西市に、昨年、日本有数の波山コレクターとして知られていた茨城県土浦市の故・神林正雄節子ご夫妻により、蒐集された陶芸作品32点を含む44点もの貴重なコレクションが寄贈されました。神林コレクションの全貌を初公開する展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般200円、高校生以下無料
※障がい者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は入館無料
※しもだて美術館企画展半券提示にて割引あり
アクセス:<電車>水戸線下館駅下車、北口より徒歩10分
関連URLなど http://www.city.chikusei.lg.jp/page/page004982.html
問い合わせ先 0296253830
投稿日時 2018年08月27日(月) 14:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
茶書にみる松平不昧の茶の湯 [特別出品]不昧公ゆかりの麻布・天真寺の釜と禅板
会期/日時 会期/2018年9月18日(火)〜12月22日(土) 開館時間/午前10時〜午後4時30分(入館は4時まで)
開催場所 齋田記念館 展示室
内容紹介/見どころなど 本年、没後200年の松平不昧公(1751〜1818)ゆかりの茶書や書画、茶臼などを紹介。
本展の前期には、不昧公が参禅した麻布・天真寺の大巓和尚との親交を伝える釜と禅板を特別出品し、不昧公の茶の湯と、人々との交流を読み解きます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料/300円 
アクセス/小田急線・世田谷代田駅より徒歩7分
小田急線・梅ケ丘駅より徒歩10分
      東急世田谷線・若林駅より徒歩10分
関連URLなど http://saita-museum.jp/
問い合わせ先 03-3414-1006
投稿日時 2018年08月27日(月) 11:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
写真展「ネコとネズミ」
会期/日時 2018 年 9 月 21 日(金)~ 9 月 30 日(日) ※9/25(火)休廊  12 時~ 19 時(最終日は 17 時まで)
開催場所 ギャラリー来舎 TEL 03-3223-2121
東京都杉並区高円寺北 2-37-5 102
https://www.facebook.com/gallerykiya/
内容紹介/見どころなど 写真家は東京都心で野良猫を撮りつづけていたが、最近はネズミも撮るようになった。写真展では、ネコとネズミの写真を対比するように展示する。 おそらく誰も見たことの無いネコとネズミの不思議な関係をぜひご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR高円寺駅から徒歩5分
関連URLなど https://gallerykiya.jp/?p=2870
問い合わせ先 hara.rex@gmail.com
原 啓義
投稿日時 2018年08月26日(日) 22:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート 講演・トーク 
原安三郎コレクション 小原古邨展 −花と鳥のエデン−
会期/日時 2018年9月9日(日) 〜11月4日(日) 10時〜18時(入館は17時30分まで)
開催場所 茅ヶ崎市美術館
内容紹介/見どころなど 本展では中外産業株式会社のご協力のもと、摺および保存状態が極めて良い原コレクションの古邨作品およそ260点の中から230点を初公開し、古邨芸術の真骨頂をお伝えします。また、原コレクションの歌川広重や歌川国芳などの貴重な花鳥画の展示や、古邨のご遺族が所蔵する祥邨、豊邨(古邨の変名)の作品も参考出品。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:700円、大学生:500円
※高校生以下、市内在住65歳以上の方・市内在住の障害者およびその介護者は無料
関連URLなど http://www.chigasaki-museum.jp/exhi/2018-0909-1104/
問い合わせ先 0467-88-1177
投稿日時 2018年08月26日(日) 17:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
企画展「愛された セト・ノベルティ展」
会期/日時 2018年8月4日(土)〜12月2日(日)
開催場所 横山美術館
(名古屋市東区葵一丁目1番21号)
内容紹介/見どころなど かつて輸出陶磁器の花形として瀬戸で制作され、名古屋港から海を渡ったノベルティを約250点展示します。米国の著名な画家であるノーマン・ロックウェルの絵画をもとにしたノベルティを一堂に紹介、大型の西洋人形や鷲など、職人たちの卓越した技巧と大小様々な作品が織りなす世界を、ぜひご堪能ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円(800円)、高・大学生・シニア800円(600円)、中学生600円(400円)、障がい者700円(500円)、小学生以下無料 *( )内は20名以上 地下鉄東山線「新栄町」駅・桜通線「高岳」駅より徒歩4分
関連URLなど http://www.yokoyama-art-museum.or.jp
問い合わせ先 052-931-0006
k-hara@yokoyama-art-museum.or.jp
原 久仁子
投稿日時 2018年08月26日(日) 17:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 ワークショップ 施設 
クライム・エブリ・マウンテンvol.2 「漆がつなぐ、アジアの山々」
会期/日時 2018年09月01日(土)〜2018年10月21日(日) 9:00〜20:00
開催場所 生活工房3Fギャラリー
内容紹介/見どころなど 漆を生活の中に活かしてきたアジアの山地民たち。
中国、チベット、ミャンマー、ベトナム、ブータンなどの漆製品を、各地の特色とともに紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅直結
東急バス・小田急バス「三軒茶屋」停留所
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/423/
問い合わせ先 03-5432-1543
info@setagaya-ldc.net
投稿日時 2018年08月26日(日) 15:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
企画展「歿後30年 草野心平展 ケルルン クックの詩人、富士をうたう。」 
会期/日時 平成30年9月22日(土)〜11月25日(日) 午前9時〜午後5時(入室は午後4時30分まで)
開催場所 山梨県立文学館
内容紹介/見どころなど 草野心平は蛙と富士山を愛した詩人として広く知られている。生命の賛美を蛙の詩に託し、富士の魅力を詩や書、絵画等でダイナミックに表現した。今年歿後30年を迎える草野心平の作品と生涯を紹介する。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般600円、大学生400円 ※高校生以下の児童・生徒、県内65歳以上の方は無料 ※障害者手帳をご持参の方、およびその介護をされる方は無料 ※11月20日(火)の県民の日はどなたでも観覧無料
関連URLなど http://www.bungakukan.pref.yamanashi.jp/exhibition/2018/09/post-50.html
問い合わせ先 055-235-8080
投稿日時 2018年08月26日(日) 15:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第39回 現代美術BUT展
会期/日時 2018年9月19日(水)〜2018年9月23日(日) 10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
開催場所 伊丹市立中央公民館 ギャラリー
(伊丹市役所東隣)
〒664-0898 伊丹市千僧1丁目1ー1
内容紹介/見どころなど 伊丹市を拠点に活動する現代美術グループによる作品展。
現代美術BUTの会では、元具体美術協会会員である故鷲見康夫氏の
「精神の解放と徹底した自由な気持ちで、楽しんで作品を作る」という思想のもと、固定概念にとらわれない新しい芸術への挑戦を続けています。
個性豊かな作品をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

<会場へのアクセス>
阪急・JR伊丹駅より市バス
2番のりば「昆陽里」行き「市役所前」下車
4番のりば「西野武庫川センター前」行き「裁判所前」下車
関連URLなど http://but.aikotoba.jp/
問い合わせ先 but.no.kai@gmail.com
投稿日時 2018年08月25日(土) 18:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
日本現代銅版画史展  名作を繋ぐポエジーの変遷 駒井哲郎|池田満寿夫|北川健次を中心に 小展示室にて| 池田俊彦Selection 初期作から新作まで
会期/日時 2018.8/22(土)〜9/8(土) 日曜休廊 11:00-18:30
開催場所 不忍画廊
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-8-6 第二中央ビル4階
内容紹介/見どころなど 駒井哲郎、池田満寿夫、北川健次を中心に、浜田知明、加納光於、浜口陽三、菅野陽(銅版画家・「日本銅版画の研究」著者)の名作・秀作銅版画を出品します。デューラーから500年、エスプリの効いたポエジーとしての銅版画芸術を是非ご堪能ください。また、小展示室では銅版画家、池田俊彦の展示をいたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/日本橋高島屋 南出口より徒歩30秒 理容店ポールのビル4階です。
関連URLなど http://shinobazu.com/tag/ex180822
問い合わせ先 0332713810
info@shinobazu.com
荒井裕史
投稿日時 2018年08月25日(土) 16:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
消えてしまわないように
会期/日時 9月11日[火]- 10月8日[月]
開催場所 HAGISO
東京都台東区谷中3-10-25
内容紹介/見どころなど この試みでは、ここにあるものを軸に小さな変化を起こし、微かに空気を入れ替えるようなことをしてみた。
この中では、透明になりながら少し視点を変えてみるだけで、空間の成り立ちに近づけるのではという気がした。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
9月14日、19:00-からのイベントのみ500円
関連URLなど http://hagiso.jp/art/2018_09_nishiyama/
問い合わせ先
投稿日時 2018年08月25日(土) 10:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展 土佐光吉 ―戦国の世を生きた やまと絵師―
会期/日時 2018年10月6日(土曜)〜11月4日(日曜)
開催場所 堺市博物館
内容紹介/見どころなど 土佐派存続の重責を担った土佐光吉の画業を、彼が工房を構えた堺という場から探ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円(400円)、 高大生 250円(170円)、小中学生 50円(30円)
関連URLなど http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/hakubutsukan/kikaku_tokubetsu/tosamitsuyoshi.html
問い合わせ先 0722456201
学芸員宇野千代子
投稿日時 2018年08月25日(土) 05:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート イベント パフォーマンス 
現代音楽デュオコンサート 水紋
会期/日時 2018年9月8日(土)
開催場所 三島文化会館 ゆうゆうホール
〒411-0036 静岡県三島市一番町20-5
内容紹介/見どころなど ヨーロッパで活躍するヴァイオリニスト 牧野 順也と、『オルレアン国際ピアノコンクール』の覇者、大瀧 拓哉によるデュオコンサート。日本ではめったに演奏されたことのない、ヤニス・クセナキスの『ディクタス』。他、多数の現代音楽曲…。あまりに前衛的・挑戦的なプログラムを、是非一度、聴いていただきたい。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/4,000円
静岡県 三島駅南口より徒歩5分
関連URLなど https://www.junyamakino.com/page/
問い合わせ先 090-5627-1140
cobenefit.1023@gmail.com
久保田
投稿日時 2018年08月24日(金) 19:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第8回公募〈新鋭作家展〉二次審査プレゼンテーション展示公開
会期/日時 2018年9月8日(土)〜9月24日(月祝) 開館時間:10:00〜18:00(土曜日のみ20:00まで) 休館日:9月10日(月)、17日(火)
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア
〒332-0033
埼玉県川口市並木元町1-76
内容紹介/見どころなど 「新鋭作家展」は、地域のアートシーンの醸成、新進作家の発掘・育成を目的とした公募展です。書類審査・展示審査などを経て選出されたアーティストは、地域へのリサーチや市民参加イベントなどを通して、制作に取り組みます。1年がかりで行われるプロジェクトでもある本企画は、本年8回目の審査を行っています。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料
アクセス:JR川口駅東口から徒歩約8分
関連URLなど http://www.atlia.jp/
問い合わせ先 048-253-0222
投稿日時 2018年08月24日(金) 16:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
海派印象〜上海現代油絵精品展
会期/日時 9/28〜10/20
開催場所 日中友好会館美術館
内容紹介/見どころなど 中国を代表する最も活気的な地域文化の一つ「上海文化」を総称して「海派」と言います。今年で第28回目となる日中友好会館主催「中国文化之日展覧」では、「海派(かいは)印象」と題し、上海で活躍する7名の作家による色彩豊かな都市の雰囲気が溢れる油絵を紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
【交通案内】:
・都営大江戸線「飯田橋」駅C3出口より徒歩約1分・JR総武線、地下鉄東西線・有楽町線・南北線「飯田橋」駅A1出口より徒歩7分 ・地下鉄丸ノ内線「後楽園」駅より徒歩10分
関連URLなど http://www.jcfc.or.jp/blog/archives/12438
問い合わせ先 03-3815-5085
bunka@jcfc.or.jp
文化事業部
投稿日時 2018年08月24日(金) 16:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
海派印象 上海歌劇院舞劇団 ダンスガラ特別公演   
会期/日時 10月5日(金)19:00〜 10月6日(土)11:00〜/17:00〜  10月7日(日)11:00〜
開催場所 牛込箪笥区民ホール(新宿区箪笥町15番地:大江戸線「牛込神楽坂」駅A1出口よりすぐ)
内容紹介/見どころなど 「海派(かいは)」の表現者として半世紀以上活躍する、上海歌劇院舞劇団のトップダンサー12名が来日。中国民族舞踊や古典舞踊、現代バレエ、コンテンポラリーダンスなどを融合させたオリジナリティー溢れる多様なダンスを披露します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場券:全席指定 前売り1,000円 【チケット】@日中友好会館窓口(平日9時〜17時)AイープラスBファミリーマートチケット購入機※ABは「かいはいんしょう」で検索!


関連URLなど http://www.jcfc.or.jp/blog/archives/12438
問い合わせ先 03-3815-5085
bunka@jcfc.or.jp
文化事業部
投稿日時 2018年08月24日(金) 13:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
没後50年記念 加藤土師萌展 色絵磁器を極めた人間国宝 その技とデザイン
会期/日時 2018年9月8日(土)〜11月4日(日)
開催場所 岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーT、U
内容紹介/見どころなど 本展覧会は、加藤土師萌の没後50年を記念し、初期の岐阜県陶磁器試験場で制作された作品をはじめ、その後の横浜時代に手掛けられた多彩な技法による作品、海外を訪れた際の街並みや陶磁器を描いたスケッチなどによって、幅広い創作活動を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般900円(800円)、大学生700円(600円)、高校生以下無料
*()内は20名以上の団体料金 
*障がい者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum
問い合わせ先 0572-28-3100
museum.1@cpm-gifu.jp
投稿日時 2018年08月24日(金) 10:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
イロトリドリの個性展
会期/日時 2018年10月6日(土)〜2018年10月11日(木) 10:00〜18:00 / 最終日は15:00まで
開催場所 会場:カルティベイトギャラリー
住所:〒657-0836 兵庫県神戸市灘区城内通4-8-26
内容紹介/見どころなど カラフルに生きる個性を、動物や鳥さんたちを通して1つ1つ形作りました。微笑んだり、喜んだり、時にはなきべそかいたり、そんなたわいもない毎日を題材に作品を作っています。なんでもないことの中に素敵な瞬間があって、心が動く時を形にできたらと思っています。フルーツボールや壁掛け作品も出展。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料/阪急王子公園駅すぐ
関連URLなど カルティベイトギャラリーのHP:http://www.cultivateindustry.com/index.html
Tenohira kotoriのHP:https://9293973848.amebaownd.com
問い合わせ先 tenohira_kotori@yahoo.co.jp
投稿日時 2018年08月23日(木) 18:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第14回「合同展」描く楽しさ伝わる
会期/日時 2018年9月25日〜30日10:00am~6:00pm 最終日5:00pm
開催場所 ギャラリー大通り美術館
札幌市中央区大通西5丁目11 大五ビル1f
TEL 011-231-1071
FAX 011-221-9037
内容紹介/見どころなど 美術作家 越澤秀が講師を務める「ふじ美術会」「さん美術会」「しん美術会」が、平成17年より年に1度秋に開催する合同の展覧会です。皆さん自由にのびのびと描いており、観る方にも、きっと描く楽しさが、伝わると思っております。是非ご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。交通機関
地下鉄「大通駅」2番出口から60m北です。
地下鉄「大通駅」5番出口から110m西です。/Users/koshizawahideshi/Desktop/スクリーンショット 2018-08-23 8.56.35.png
関連URLなど 合同展DM面裏
/Users/koshizawahideshi/Desktop/スクリーンショット 2018-08-23 8.59.57.png/Users/koshizawahideshi/Desktop/スクリーンショット 2018-08-23 9.00.10.png

講師出品作品/Users/koshizawahideshi/Desktop/スクリーンショット 2018-08-23 9.06.15.png/Users/koshizawahideshi/Desktop/スクリーンショット 2018-08-23 9.10.33.png

生徒作品
/Users/koshizawahideshi/Desktop/スク/Users/koshizawahideshi/Desktop/スクリーンショット 2018-08-23 9.08.37.pngリーンショット 2018-08-23 9.06.54.png/Users/koshizawahideshi/Desktop/スクリーンショット 2018-08-23 9.12.27.png/Users/koshizawahideshi/Desktop/スクリーンショット 2018-08-23 9.14.00.png
/Users/koshizawahideshi/Desktop/スクリーンショット 2018-08-23 9.15.00.png
問い合わせ先 011-662-4875
adc54400@syd.odn.ne.jp
代表:久光賢治
投稿日時 2018年08月23日(木) 09:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
肉筆浮世絵
会期/日時 9月19日(水)〜9月30日(日)10:00〜18:00
開催場所 ぎゃらりい秋華洞
東京都中央区銀座6-4-8曽根ビル7F
内容紹介/見どころなど 肉筆浮世絵は着物の細かい描き込み、髪の毛の1本1本に渡るまで、絵師本人の技量を堪能できるのが魅力です。生涯肉筆しか描かなかった宮川長春の作品を中心に展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座駅より徒歩3分
関連URLなど https://www.syukado.jp/feature/2018/09/nikuhitsu.html
問い合わせ先 0335693620
info@syukao.jp
山田
投稿日時 2018年08月22日(水) 17:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
伊東宣明 個展『フィクション / 人生で一番美しい』
会期/日時 2018年9月15日(土)〜 10月14日(日)
開催場所 WAITINGROOM
〒112-0005 東京都文京区水道2-14-2長島ビル1F
内容紹介/見どころなど 「フィクション」に対する独自の制作論を展開している伊東宣明による、当ギャラリーで2年ぶり2度目の個展。自身の博士論文で提言した制作論を基に作られる最新作と、20歳前後の男女がカメラを前にポーズをとり、「今、私は人生で一番美しい」と1000年後の鑑賞者に向けて宣言する映像作品を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅4番出口より徒歩3分・東京メトロ東西線線 神楽坂駅1番出口より徒歩10分
関連URLなど http://waitingroom.jp/japanese/exhibitions/upcoming.html
問い合わせ先 info@waitingroom.jp
投稿日時 2018年08月22日(水) 15:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
plaplaxによるアーティストトーク
会期/日時 9月8日(土)午後3時〜
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2 
内容紹介/見どころなど いわさきちひろ生誕100年「Life展」あそぶplaplax のコラボレーション作家によるアーティストトークを行います。
さまざまな技術や素材を使って展開してきた自身の創作や、「あそぶ」の制作についてお話します。
料金/アクセス方法/参加方法など 日時:9月8日(土)午後3時〜
定員:40名 ※要申込み(電話・WEBサイト・来館)
参加費:無料(入館料別)
関連URLなど https://chihiro.jp/tokyo
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2018年08月22日(水) 15:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
宮城・仙台住宅リフォームフェア2019(同時開催:新築・建替フェア)
会期/日時 2019年1月12日(土)・13日(日)
開催場所 夢メッセみやぎ
内容紹介/見どころなど 住まいに関する相談なら何でもお応えする新築・リフォーム工事相談コーナーには、仙台近郊の工務店、ハウスメーカー、など住まいのプロが多数参加しています。また、水回り機器をはじめ、外壁・屋根材、ガーデン資材も多数展示。その他、セミナーや手作りワークショップなど、内容盛りだくさんです。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2018年08月22日(水) 14:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 施設 
堂島リバーフォーラム10周年記念展ツアー(要申込)
会期/日時 8月25日[土]14:30〜(現地集合・解散)
開催場所 堂島リバーフォーラム(大阪市福島区福島1-1-17 *京阪中之島線「中之島」駅から徒歩 約5分)
内容紹介/見どころなど アートエリアB1開館10周年プロジェクト「クリエイティブ・アイランド・ラボ 中之島」。中之島の文化施設や団体と連携して行うツアー企画の第一弾は堂島リバーフォーラムで現在開催中の千住博とチームラボによる、「水」をテーマにしたコラボレーション展を鑑賞します。


料金/アクセス方法/参加方法など 定員 20名(要事前申込・先着順)
参加費 一般1000円/高校生以下500円(展覧会入場料)
関連URLなど ツアーお申し込みはコチラから
https://secure4092m.sakura.ne.jp/artarea-b1.jp/ticket/

アートエリアB1ホームページ
http://artarea-b1.jp/archive/2018/08251268.php
問い合わせ先 06-6226-4006
投稿日時 2018年08月21日(火) 18:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 ワークショップ 講演・トーク 
クライム・エブリ・マウンテンvol.2 「漆がつなぐ、アジアの山々」
会期/日時 2018年09月01日(土)〜2018年10月21日(日) 9時〜20時
開催場所 生活工房ギャラリー(3F)
内容紹介/見どころなど 世界各地の民族の装いや道具、所作を撮影・研究してきた井上耕一氏所蔵のバリエーション豊かな漆製品約100点を現地の写真や映像も交えて展示し、漆とともに生きる人々の暮らしを紹介します。





料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/423/
問い合わせ先 03-5432-1543
info@setagaya-ldc.net
投稿日時 2018年08月21日(火) 16:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
華麗なるササン王朝
会期/日時 9月26日(水)〜11月26日(月)
開催場所 天理大学附属天理参考館
内容紹介/見どころなど 3世紀に興り約400年もの間、現在のイランとイラクの大部分を支配していた帝国がササン朝ペルシアです。制作された文物はシルクロードをわたり、多大な影響を与えていきました。そして遠くは日本にももたらされているのです。正倉院宝物にはササン朝系文化が色濃く見られるものも少なくありません。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:大人400円、団体(20名以上)300円 、小・中学生200円(学校単位の団体は無料・事前申込が必要)
JRまほろば線(桜井線)天理駅・近鉄天理駅下車 徒歩20分
西名阪自動車道天理インターより南へ約3q
関連URLなど http://www.sankokan.jp/
問い合わせ先 0743-63-8414
投稿日時 2018年08月21日(火) 13:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
城戸保 「光にかえす」
会期/日時 2018年9月15日(土)〜10月7日(日)
開催場所 HAGIWARA PROJECTS
160-0023 東京都新宿区西新宿3-18-2
サンビューハイツ新宿101
内容紹介/見どころなど 城戸保による新作写真の展覧会。偶然の失敗から、写真の持つ光が描く像であることに立ちかえり、その考察から生まれたシリーズを展示します。会期初日(9/15)は17時より、東京都写真美術館の学芸員、伊藤貴弘氏をお迎えして、トークイベントを開催予定。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://www.hagiwaraprojects.com
問い合わせ先 info@hagiwaraprojects.com
投稿日時 2018年08月21日(火) 12:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
写真展 日中航路30年の光景 附台湾航路
会期/日時 2018年9月22日-29日
開催場所 東京都千代田区一番町12
千代田区立いきいきプラザ一番町ギャラリー
内容紹介/見どころなど 1985年に始まった日本と中国とを結ぶ定期航路から見えたヒト・人造風景・自然風景を定性的にとらえた30年。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。地下鉄有楽町線麹町駅徒歩5分
    同 半蔵門線半蔵門駅徒歩5分
    総武線市ヶ谷駅徒歩13分
関連URLなど 案内写真ファイルあり
問い合わせ先 gallery.ships@Gmail.com
投稿日時 2018年08月21日(火) 12:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
屋久島国際写真祭「YPFセレクション展2018」が福岡にて開催
会期/日時 2018年9月15日(土) ~ 10月6日(土)
開催場所 福岡市中央区大名2-12-6 BLD F. アンスティチュ・フランセ九州 5F
内容紹介/見どころなど  これまで日本やフランスを中心とする多くの写真家が YPF作家として展覧会や写真祭をともに創り上げてきました。本展では今夏フランス アルルの国際写真祭に合わせて GARALIE MONSTREにて展示発表されたYPF作家の新作を含め、YPFと様々な写真家との交流によりこれまで制作された作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など ギャラリー: 月-金 /10:00 ~ 19:00 土 / 10:00 ~ 18:00
入場無料
9月15日にオープニングパーティーを実施
当日 千々岩 孝道が在廊
関連URLなど http://www.institutfrancais.jp/kyushu/events-manager/exposition-ypf-selection-2018/
問い合わせ先 092-712-0904
ypf.photos@gmail.com
千々岩
投稿日時 2018年08月20日(月) 17:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
一ノ瀬 金也 個展 「熱」
会期/日時 8月31日〜9月2日
開催場所 フラッグ・ギンザ・ギャラリー
内容紹介/見どころなど 一ノ瀬 金也 個展 「熱」
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
有楽町線「新富町」1番、2番出口→3分
有楽町線「銀座一丁目」9番出口→5分
日比谷線・浅草線線「東銀座」A7番出口→8分
丸ノ内線・銀座線・日比谷線「銀座」A13番出口→8分
関連URLなど http://www.hello-flag.com/category/news/index.html
問い合わせ先 03-6913-2112
flag_tosa@yahoo.co.jp
�レ
投稿日時 2018年08月20日(月) 12:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート 展覧会 イベント 講演・トーク その他 
金川信江〈クラリネット〉木陰のギャラリーコンサート in Gallery鶉
会期/日時 2018年9月29日土曜日 14:30開場 15:00開演
開催場所 Gallery鶉(ギャラリージュン)
 東京都豊島区目白2-8-1  
 JR目白駅より、徒歩6分
 東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅より、徒歩5分
内容紹介/見どころなど 「気ままなコンサートシリーズ」
クラリネット無伴奏ソロによる、カジュアル・クラシック・コンサート。フォトカードをお配りし、トークを交えながら、短めの耳馴染みの良い音楽を、たくさん奏でます。
モーツァルト/アレルヤ シベリウス/ロマンス 他
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:前売り2,600円  当日2,800円
チケット取扱い:
 ・ヤフーパスマーケット  Web デジタルチケット
 ・カンフェティ  Web又は電話 セブンイレブンで発券精算
関連URLなど http://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2018/9/29_mu_yinnogyararikonsato_in_Gallery_chun_5.html
問い合わせ先 0120-240-540
カンフェティチケットセンター
投稿日時 2018年08月20日(月) 00:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

投稿フォームへ

「主な分野/種別」による掲載ページの分かれ方

(各項目のセルについている色が情報掲載ページの「分野/種別」行の色となります)

「主な分野/種別」で選択した項目 掲載ページ
展覧会 展覧会/イベント情報
イベント
コンサート
舞台公演
上映会
ワークショップ
講演・トーク
パフォーマンス
ホームページ ホームページ/出版/施設情報/公募・募集
出版
施設
公募・募集
その他

×閉じる