投稿情報 コレ見て

最終更新日:2018年02月22日

このページの掲載内容について、当サイトは責任を負いません。また、掲載内容のお問い合わせ等についても、当サイトではお受けできませんのでご了承ください。
情報をお寄せくださる方は、投稿フォームをご利用ください。
なお、お寄せいただいた情報は、編集会議を経て掲載させていただきます。投稿直後には表示されませんのでご了承ください。

展覧会/イベント情報

投稿フォームへ

展覧会 施設 
METAL ART STREET 2018
会期/日時 2018.3.6(TUE)~11(SUN) 11:00~19:00(最終日は17:00まで)
開催場所 ギャラリーTEN/White Gallery/Gallery Kingyo
内容紹介/見どころなど 今回7回目となるメタルアートストリートは、
多摩美術大学工芸学科、教職員・大学院生・卒業生、
現代に生きる金工家が一堂に会する展覧会です。
ご高覧賜りますようお願い申し上げます。
料金/アクセス方法/参加方法など ■ギャラリーTEN
東京都台東区谷中 2-4-2
■White Gallery
東京都文京区千駄木 2-35-2
■Gallery Kingyo
東京都文京区千駄木 2-49-10
関連URLなど
問い合わせ先 042-679-5651
kougei@tamabi.ac.jp
投稿日時 2018年02月19日(月) 16:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント その他(家具) 
きょうと椅子 座って見つける木の椅子展
会期/日時 2018年4月3日(火)-15日(日)12-19時(最終日は17時まで)
開催場所 ギャラリーマロニエ 5階
〒 604-8027 京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332
Tel : 075-221-0117
内容紹介/見どころなど 座って見つけるお気に入りの一脚!本格的な椅子の展覧会が京都でスタート!デザインから制作まで、使い手をイメージしながら一つ一つ手作りされる椅子が大集合します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/京阪祇園四条駅 徒歩5分
関連URLなど https://kyoutoisu.wixsite.com/2018
問い合わせ先 0774223144
info@hirayama-ten.com
平山真喜子
投稿日時 2018年02月19日(月) 14:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
あなたに聞かせたい、伝えたい、置賜の OTO
会期/日時 2018年2月20日[火]→3月4日[日]
開催場所 KUGURU(〒990-0042 山形県山形市七日町2丁7-23とんがりビル1階)
内容紹介/見どころなど 置賜地域のさまざまな「OTO(音)」を録音し、そのストーリーとともに展示します。脈々と受けつがれてきた、懐かしい「OTO」の風景。これからの置賜を、考えさせられる「OTO」の物語。置賜の今昔を伝える「OTO」のドキュメンタリーアートを、ぜひあなたの目と耳で体感してください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
関連URLなど http://www.tongari-bldg.com/2016
問い合わせ先 0238-26-6020
山形県置賜総合支庁総務課連携支援室内
投稿日時 2018年02月19日(月) 13:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小林あずさ 個展「燃素」
会期/日時 2018年3月9日(金)〜4月8日(日)/12:00 - 19:00 ※最終日は17時まで、月〜木 および 3/17(土)は休廊
開催場所 awai art center(長野県松本市深志3-2-1)
内容紹介/見どころなど ひとつひとつ独立するモチーフを断片的につないだ図像が印象的な小林の絵画。不確実に揺らぐ言葉の意味を連鎖していく作家は、その仕事を言語の代替とした「詠む絵」だといいます。本展では、ひとつの迷信とされる「燃素」の在り方に自身の制作行為をなぞらえた新作、および旧作を発表します。ぜひご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料|400円(awaiで使えるチケット付)
アクセス|JR松本駅 東口より徒歩9分
関連URLなど 詳細はこちら☞https://awaiartcenter.tumblr.com/post/171008943772/
問い合わせ先 awaiartcenter@gmail.com
投稿日時 2018年02月18日(日) 21:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
メグミワタナベ展『Somewhere』
会期/日時 2018. 3.16(金)〜 3.21(水・祝)
開催場所 ”meee” Gallery Tokyo
〒165-0026 東京都中野区新井1-23-24
http://www.meee.jp
内容紹介/見どころなど 不思議な感覚へ誘う独特な世界観が見る者を虜に!
イラストレーター・メグミワタナベの作品を展示します。

今回の展示のテーマは『Somewhere』
どこかって一体どこにあるのでしょうか?遠いようで、近いような、『Somewhere(どこか)』を描いた作品が並びます。
グッズや雑貨も販売予定です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
●JR中央線・総武線・東西線「中野駅」北口より徒歩8分、
●または西武新宿線「新井薬師前駅」より徒歩10分
関連URLなど http://megoodmi.com/
問い合わせ先 info@meee.jp
投稿日時 2018年02月18日(日) 16:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
岡部昌生・港千尋「鉄の時間」―KAF REBORN EXHIBITION―
会期/日時 2018年2月9日〜3月11日
開催場所 KAF GALLERY
埼玉県川口市元郷 2−15−26 ART RESIDENCE KAWAGUCHI 1F
内容紹介/見どころなど 国内外で活躍する現代美術家・岡部昌生氏が鉄の床を擦り取ったフロッタージュ作品計100点と、あたらな手法で鉄の痕跡を残した新作4点を展示。
写真家・港千尋氏が寄せたふたつの文章、「時のかたち」「鉄の時間」と共に、
鉄の時間、日本の近代化への時間、鋳物の街川口の時間、そこに触れた時間を綴っています。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金◎無料
開館時間◎11:00〜19:00
交通◎埼玉高速鉄道「川口元郷駅」出入口1より徒歩5分
関連URLなど http://www.art-kouba.com/
問い合わせ先 048-222-2369
webmaster@art-kouba.com
投稿日時 2018年02月18日(日) 15:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
スウェーデン/日本 国際作家交流展 「Mångata / 木漏れ日」
会期/日時 2018年3月21日(水祝)〜3月31日(土) 会期中無休/開廊時間:15:00-20:00 (土日祝12:00-) 
開催場所 Art Lab AKIBA(アートラボアキバ)
〒110-0053
東京都台東区浅草橋4-5-2 第2片桐ビル1F 
内容紹介/見どころなど 日本語の「木漏れ日」、スウェーデン語の「mångata」は、共に他の言語に翻訳する時に一語では言い表せない固有の言葉であり、文化と言葉をテーマに、この展覧会では8名のアーティストが、それぞれ作品という言語で独自の世界観を語ります。
料金/アクセス方法/参加方法など JR山手線、京浜東北線、総武線/東京メトロ日比谷線 秋葉原駅昭和通口より総武線ガードに沿って徒歩8分 
JR総武線 浅草橋駅西口より徒歩5分。片桐ビル1F
関連URLなど http://artlab-tokyo.com
問い合わせ先 03-5839-2985
miosyu@yahoo.co.jp
三友
投稿日時 2018年02月18日(日) 11:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
薬師川千晴 展『retrace a pair 一対をなぞる』
会期/日時 2018年3月2日[金]─ 3月18日[日] 11:00〜19:00  月曜日休廊 金曜日のみ20:00まで
開催場所 Gallery PARC(グランマーブル ギャラリー・パルク)
〒604-8165 京都府 京都市 中京区 烏帽子屋町 502 2F〜4F
内容紹介/見どころなど 油絵具やテンペラ絵具を素材とし、おもにデカルコマニー技法にて、独特の絵画作品を発表してきた薬師川千晴。これまでの作品の主題にもなってきた〈「一対」の関係〉を更に深めた新作を発表予定。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料/アクセス方法:地下鉄烏丸線「四条」駅・阪急京都線「烏丸」駅22・24番出口より徒歩7分。地下鉄烏丸線・地下鉄東西線「烏丸御池」駅より徒歩7分。
関連URLなど http://www.galleryparc.com
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2018年02月17日(土) 15:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
長谷川利行展 藝術に生き、雑踏に死す─
会期/日時 2018年3月24日(土)〜4月22日(日)
開催場所 福島県立美術館
内容紹介/見どころなど 1891年京都山科に生まれた長谷川利行は、30代後半に二科展などで連続受賞して画家として注目される。しかし、生来の放浪癖から生活は破綻し極貧のうちに49歳の生涯を閉じた。新発見作品をふくむ代表作約140点により画家の生きざまを通して、「生きること」と「描くこと」の原点をもう一度見つめ直す。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般・大学生:1000(800)円
高校生:600(500)円
小・中学生:400(300)円
*( )内は20名以上の団体料金
関連URLなど http://www.art-museum.fks.ed.jp//?page_id=13
問い合わせ先
投稿日時 2018年02月16日(金) 22:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
文化庁新進芸術家海外研修制度50周年記念展 ー美術部門 「洋画」「日本画」「版画」ー
会期/日時 2018年3月10日(土)〜4月8日(日)
開催場所 松坂屋名古屋店南館7階 松坂屋美術館
内容紹介/見どころなど 2017年度は文化庁が若手芸術家を海外に派遣し、その専門とする分野の海外での研修を支援する新進芸術家海外研修制度(旧・文化庁芸術家在外研修制度)がスタートして50周年という節目を迎える。本展ではこれまで研修に参加した研修員の中から、国内外で活躍されている若手及びベテランの75名75点の新作を紹介。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 800(600)円
高・大生 600(400)円
※中学生以下無料
※( )内は前売・団体割引料金(団体は10名様以上)
地下鉄名城線矢場町駅 地下通路直結(5・6番出口)
関連URLなど https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/
問い合わせ先
投稿日時 2018年02月16日(金) 21:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
松山 賢 個展「絵の具・文様・野焼き・人物」
会期/日時 2018/4/6(金)-4/22(日) 11:00-20:00 ※月曜休館、最終日は17:00まで
開催場所 The Artcomplex Center of Tokyo
160-0015 東京都新宿区大京町12-9 B1F artcomplexhall
内容紹介/見どころなど 海外やグループ展で発表し、個展では出品していない旧作に新作を交えます。
「絵の具の絵」、その彫刻作品「絵の具の絵の絵の具箱」、「縄文怪人土偶怪獣」、それを絵画にした「怪人図」、「地図」、映像インスタレーション「フローラ」、「焼き飛行体」、日本画など、約200点の作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など ◆入場無料
◆アクセス
http://www.gallerycomplex.com/access/index.html
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/schedule/Hall18/matsuyama_ken.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2018年02月16日(金) 19:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
山本冬彦推薦作家による「異端への誘惑展 W」
会期/日時 2018年4月10日(火)〜4月15日(日) 11:00〜20:00 最終日は17:00まで
開催場所 The Artcomplex Center of Tokyo
〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT1
内容紹介/見どころなど アートコンプレックスセンターの「アーティストサポート」の志を元に、多くの若手作家と交流を持ち、ご支援されている山本冬彦さんに作家様の推薦をしていただき、展覧会を開催致します。
料金/アクセス方法/参加方法など ◆入場無料
◆アクセス
http://www.gallerycomplex.com/access/index.html
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT181/itan.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2018年02月16日(金) 19:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Mic*Itaya Private Exhibition COSMYTH2 -LIGHTS-
会期/日時 2018/4/3(tue)-4/15(sun) 11:00-20:00(最終日は18:00まで) ※月曜休館
開催場所 The Artcomplex Center of Tokyo

〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT5
内容紹介/見どころなど ミック・イタヤ個展/コスミス2/ライツ

ミック・イタヤの描く「宇宙神話第2章ひかり」
現在から未来へと続く新しい神話
天使たちと神々の旅は続く
料金/アクセス方法/参加方法など ◆入場無料
◆アクセス
http://www.gallerycomplex.com/access/index.html
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT185/mic_itaya.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2018年02月16日(金) 19:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 上映会 講演・トーク 
「第10回恵比寿映像祭」 高川和也『極点の現れ』 −映像作品上映+京都舞鶴、旧日本海軍第三火薬廠リサーチ報告会」
会期/日時 2018年2月24日(土) 14:00 - 16:00 (13:30 開場)
開催場所 代官山AITルーム (東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403)
内容紹介/見どころなど AITでは「第10回恵比寿映像祭」地域連携プログラムの一環として、アーティスト高川和也による映像作品上映と京都の舞鶴に滞在した際のリサーチ報告会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など ・東急東横線 代官山駅より徒歩3分
・JR/営団日比谷線 恵比寿駅西口より徒歩8分

電話:03-5489-7277  ファクス:03-3780-0266
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2018/02/takagawa.php
問い合わせ先 03-5489-7277
otoiawase@a-i-t.net
投稿日時 2018年02月16日(金) 18:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント パフォーマンス 
櫻井郁也ダンスソロ『かなたをきく』FAR BEAT
会期/日時 2018年 3月31日(土)20:00開演 4月1日(日)19:00開演
開催場所 オルタナティブスペース〈plan-B〉 
(東京都中野区弥生町4-26-20-B1)
内容紹介/見どころなど 独舞の可能性を追求しつづける先鋭的ダンサー・櫻井郁也の新作公演。沈黙、鼓動、身体、そして、、、。絶えず流動しつづける有機的なムーブメンツ、意識の拡がりが捕獲する無限のイメージ。研ぎ澄まされた身体による緊張感あふれるパフォーマンス。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス:丸の内線「中野富士見町」駅下車徒歩7分・中野通り沿い(富士高校前バス停そば)
チケット:HP申込フォームにて申込
料金:予約 2,800円/当日 3,000円ほか

関連URLなど http://www.cross-section.x0.com/
問い合わせ先 juujishabou@gmail.com
投稿日時 2018年02月16日(金) 16:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
にゃんクリエイターズ 2018の春
会期/日時 2018年3月30日(金)〜4月1日(日)
開催場所 2k540 AKI-OKA ARTIZAN (イベントスペース)

〒110-0005 東京都台東区上野5-9-23
内容紹介/見どころなど ものづくりの街「2k540」猫好きクリエイターが創るアート&グッズ展 猫を題材とした絵画をはじめハンドメイド作品からフィギュア界のカリスマ作家とのコラボレーション作品
ここでしか手に入らないニャンダフルなオリジナルグッズが満載 人気猫写真家来場のパネル展・オリジナルスィーツ販売もあり
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 アクセス(公共交通機関をご利用下さい)
JR山手線 秋葉原電気街口・中央改札口より徒歩6分
銀座線 末広町駅出口2から徒歩3分
無料駐輪場あり・駐車場は近隣のものをご利用下さい
関連URLなど 2k540 AKI-OKA ARTIZAN/ニーケーゴーヨンマル

URL/ http://www.jrtk.jp/2k540/
問い合わせ先 03-6240-1221
partina@sekikazu.com
せきかず
投稿日時 2018年02月16日(金) 16:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
本園師芳 「5H1H0」展
会期/日時 2018.3/7(水)-18(日)※12(月)休館 10-18時※最終日-16時
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア
ATLIA ,Kawaguchi Art Gallery
〒332-0033 埼玉県川口市並木元町1-76
Tel.048-253-0222
http://www.atlia.jp/
内容紹介/見どころなど 普段の生活において見えにくく、溶け込んでいるように(不)自然にあるものについて考察する本園。
本展では、衣服や雑誌、広告、おもちゃなどの日用品や、身近で接する事柄を素材に、普段の生活を多角的な見方で表現した、新作を含む平面と立体作品などを展示する。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR川口駅(京浜東北線)東口より徒歩8分
関連URLなど http://www.atlia.jp/rental/future.html
問い合わせ先 info@shihomotozono.com
投稿日時 2018年02月15日(木) 02:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク その他(アートと福祉) 
日比野克彦による、東京藝大「アート×福祉」プロジェクトが受講生募集
会期/日時 出願〆切:3月2日(金)当日消印有効
開催場所 東京藝術大学上野キャンパス他
内容紹介/見どころなど 「アート×福祉」をテーマに「多様な人々が共生できる社会」を支える人材を育成するプロジェクト。講師に生きづらさを感じている当事者、アーティスト、福祉を捉え直す多様な分野の専門家を迎えるユニークなカリキュラム。コミュニケーションを主軸としたワークョップの創作・福祉施設での実習等も行ないます。
料金/アクセス方法/参加方法など HPより入学願書をダウンロードし、課題、必要書類一式を送付:東京藝術大学美術学部教務係(東京都台東区上野公園12−8)
関連URLなど http://door.geidai.ac.jp/
問い合わせ先 03-5834-7938
info-door@ml.geidai.ac.jp
投稿日時 2018年02月14日(水) 19:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
OKiNiIRi vol.4
会期/日時 2018.3.7.wed.〜4.7.sat. 11:00-20:00
開催場所 アートコンプレックスセンター 2F ACT2
内容紹介/見どころなど 本展覧会では、ACTがセレクトした作家によるアイテムを展示・販売いたします。

期間限定のACTショップのハンドメイドのアクセサリーやグッズ、生活雑貨から生活の中に
アートを取り入れる楽しさを感じていただけましたら幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
■東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
■JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT182/okiniiri.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2018年02月14日(水) 18:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
本多翔 日本画展
会期/日時 2018年2月14日〜3月18日 10:00-18:00
開催場所 ちばぎんひまわりギャラリー
内容紹介/見どころなど 自然をモチーフに日本画を制作。
和紙に岩絵の具、金箔、銀箔を使用して独自の絵肌を作ることを意識されています。
木の佇まいや枝ぶり、生命力に美しさを感じ、作家が
何気無い風景の中から気づき、感じた美しさを鑑賞者のみなさんにも感じて頂けると幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
日本橋コレド室町3 4F 無印良品奥にあります。
10:00-18:00(最終日のみ16:00まで)
関連URLなど http://www.chibabank.co.jp/company/csr/gallery/
問い合わせ先 03-3270-8898
投稿日時 2018年02月14日(水) 18:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
オープン・スタジオ 2017-2018/3月
会期/日時 2018年3月9日(金) - 2018年3月11日(日) /11:00 - 17:00
開催場所 トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー(旧TWSレジデンス)
130-0023 東京都墨田区立川2-14-7-1F
内容紹介/見どころなど トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)レジデンシーは世界中のクリエーターが来日して滞在制作やリサーチ活動を行う施設です。オープン・スタジオでは、滞在中のクリエーターが制作やリサーチの過程を発表します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料: 無料
アクセス:菊川駅(都営地下鉄新宿線)より徒歩9分
関連URLなど WEB: http://www.tokyoartsandspace.jp/archive/2018/02/r0309.shtml
問い合わせ先 03-5625-4433
contact@tokyoartsandspace.jp
投稿日時 2018年02月14日(水) 15:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小野寺光 絵画展
会期/日時 2018/2/20(火)-2/25(日) 11:00-20:00(最終日は18:00まで)
開催場所 アートコンプレックスセンター2F ACT1
〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9
内容紹介/見どころなど すぎない時間
小野寺光 絵画展

◯作家プロフィール
小野寺光(onodera hikari)
1991年、埼玉県生まれ。
アクリル絵具を中心にミクストメディアでの作品を制作。「ひとにしかないもの」をテーマとし、主に女性像をモチーフに制作活動を展開している。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
■東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
■JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT181/onodera_hikari.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2018年02月14日(水) 13:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
コレクション×キュレーター
会期/日時 2018年2月10日(土)〜4月8日(日)
開催場所 岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーT
内容紹介/見どころなど 「7人の学芸員が紹介するコレクションの魅力」
岐阜県現代陶芸美術館の所蔵する作品群の中から、当館の学芸員(キュレーター)それぞれが、主に扱っている分野や興味関心の強い分野を中心に、コレクションの魅力や成り立ちを紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:330円(270円)、大学生220円(160円)、高校生以下無料
*( )内は20名以上の団体料金
*障がい者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum
問い合わせ先 0572-28-3100
投稿日時 2018年02月14日(水) 13:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ドローイング&らくがき展
会期/日時 2018/3/4(日)-3/10 (土) 12:00-20:00
開催場所 ギャラリーエウレカートヨコハマ
内容紹介/見どころなど イラスト・ドローイング・写真等ジャンルを問わず、落書きや失敗作、額に入れるほどでもないかな?という過去作、出しそびれた力作などを、そのまま壁に敷き詰めてしまおう!という展示です。
31名の作家さんたちの、普段とはまた違った作品が見られること必至です!
どうぞお楽しみに!!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR・横浜市営地下鉄ブルーライン 桜木町駅から徒歩5分
関連URLなど http://eurekart.yokohama/archives/689
問い合わせ先 0453087265
hoda@eurekart.yokohama
HODA
投稿日時 2018年02月13日(火) 20:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
伝統工芸を継ぐデザイン展 by D4
会期/日時 3月4日(日)10時−18時、3月5日(月)10時−15時
開催場所 しまだいギャラリー(伝統的町家空間)
京都市中京区御池通東洞院西北角
内容紹介/見どころなど 展覧会を開催するD4ディーフォーは大阪、静岡、奈良、それぞれの地域の伝統工芸家である木下朋美(大阪欄間)、杉山雅俊(駿河竹千筋細工)、井上左弓(高山茶筌)の3名で結成したユニットです。デザイナーとのコラボ作品などを伝統町家で展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/地下鉄東西線・烏丸線ともに烏丸御池駅下車。1 番出口より徒歩 1 分
関連URLなど http://www.d4-ngtc.com/
問い合わせ先 0726544152
kiranma@poppy.ocn.ne.jp
木下朋美
投稿日時 2018年02月13日(火) 12:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
タルタロスジャパン個展  「 変 換 」  T r a n s f o r m
会期/日時 3.3/土-4.1/日 11:00 ‐19:00※水・木曜定休
開催場所 ルンパルンパ 石川県野々市市本町1−29−1スマイリー1F
電話076−287−5668 
内容紹介/見どころなど TARTAROSJAPANが「変換」をキーワードに新作と近年の主要作品
彫刻・絵画・コンセプチャルアートをセルフキュレーションした企画展示
※会期中オープンアトリエを予定。詳細は作家HP・ギャラリーまでお問合せ下さい。
tartarosjapan.com
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
※北陸鉄道・野々市工大前駅より
徒歩5分 ※駐車場ギャラリー前
 
関連URLなど https://www.tartarosjapan.com/news
問い合わせ先 0762875668
投稿日時 2018年02月10日(土) 15:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
空海劇場2018 天に与えられし使命の想像′演のご案内
会期/日時 2018年3月24(土)/ 開演 15:30〜/ 終演 18:45(予定)
開催場所 宗像ユリックス イベントホール
住所:福岡県宗像市久原400番地
最寄駅:JR東郷駅
→宗像ユリックスシャトルバス運行(約10分)
内容紹介/見どころなど 空海劇場とは「弘法大師・空海」の生き方や信念を音楽、アート、伝統芸能、映像、トークセッションなど、様々な表現の融合で描き出す、唯一無二の新感覚・劇場エンターテインメントです。今年はスペシャルゲストとして、ソプラニスタの岡本知高さんをお迎えし、総勢100名以上の出演者が迫力あるステージをお届けします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:S席 10,000円/ A席 8,000円/ B席 5,000円
▼チケット購入に関しましてはこちらのサイトをご覧ください
http://www.kukai-gekijo.jp/ticket/
関連URLなど http://www.kukai-gekijo.jp/
問い合わせ先 092-718-3041
内山
投稿日時 2018年02月10日(土) 11:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 展覧会 イベント 
第5回・東京女子エロ画祭
会期/日時 2018/3/4(日)15:30〜19:00 ※開場は30分前
開催場所 SOOO dramatic!
〒110-0004東京都台東区下谷1-11-15ソレイユ入谷1階
http://sooo-dramatic.com
内容紹介/見どころなど 女にとってあなたにとってエロスとは何か―女性がエロスを表現した公募作品から一般投票でグランプリを選出するアートコンペ<東京女子エロ画祭>。第5回は、過去最大数の応募からノミネートされた全11作品を発表します。新たなるエロティシズムを発見する創造の実験室に、ご参加を心よりお待ちしています。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売一般 ¥3,500
前売学生 ¥2,500 ※入場時に要学生証提示
※当日券が出る場合は一般300円増し
※当イベントは18歳未満の入場をお断りします。18歳以上であれば男性可。
関連URLなど http://www.tokyo-eroga.com/?page_id=2047
問い合わせ先 info@tokyo-eroga.com
投稿日時 2018年02月10日(土) 09:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
間間 Colors of KCUA 2017 京都市立芸術大学 芸術学研究室による選抜展
会期/日時 2018年3月10日(土)-2018/3/25(日) 9:00-18:00
開催場所 The Terminal KYOTO
〒600-8445 京都府京都市下京区新町通仏光寺下ル岩戸山町424番地
https://kyoto.theterminal.jp/
内容紹介/見どころなど Colors of KCUA とは、京都市立芸術大学の学生が授業の一環として企画する展覧会です。本展では、京町家での展示を試みます。10名の作家による作品は日常空間に様々な表情を見せる一方で、私たちとの間に絶妙な距離や温度をつくりだします。一間一間にあらわれる作品との出会いを、思いのままにお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 会期中無休、入場無料
関連URLなど https://m.facebook.com/colorsofKCUA2017/
問い合わせ先 colorsofkcua2017@gmail.com
投稿日時 2018年02月10日(土) 07:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
東山旧岸邸「石川直樹 富士山にのぼる展」
会期/日時 2018年2月21日(水)〜4月9日(月)
開催場所 静岡県御殿場市 東山旧岸邸
内容紹介/見どころなど 2月23日は、「富士山の日」です。写真家・石川直樹氏の作品「Mt.Fuji」を中心に写真展を開催いたします。本展では、写真とともに石川氏の旅の道具や富士山にまつわる書籍等も紹介します。会期中の関連イベントとして、アーティストトークとパフォーマンスイベントを行います。富士山の様々な表情をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など ■開館時間10時〜17時 (〜3/31)10時〜18時 (4/1〜)■入館料:一般300円 小・中学生150円■アクセス<お車>東名高速道路御殿場IC出口より約5分<電車>JR御殿場駅下車 タクシーで15分
関連URLなど https://www.kyu-kishitei.jp/
問い合わせ先 0550-83-0747
平原
投稿日時 2018年02月09日(金) 20:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
After 10 years...
会期/日時 2018年2月12日(月・祝)〜 2月25日(日)開館:金、土、日曜日 12:00〜18:00 休館:木曜日 ※月、火、水曜日は不定期開場。開場情報は、Twitterでご確認ください。Twitter:
開催場所 Atelier
東京都豊島区西池袋4−35−5 高野荘一階
※「Atelier」は松井えり菜のアトリエ兼多目的スペースです。
内容紹介/見どころなど
【出品作家】
川井絵理子、来海優、佐藤令奈、中村友紀、松井えり菜
【イベント】
●オープニングパーティ 2月12日(月・祝)16:00〜18:00
※会期中、松井えり菜の制作風景がご覧いただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス:西武池袋線 椎名町駅 北口より徒歩3分
関連URLなど URL: https://atelierinamatsui.localinfo.jp/
問い合わせ先
投稿日時 2018年02月09日(金) 12:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
アーツ・チャレンジ 2018
会期/日時 2018年2月14日(水)〜25日(日)(19日休館)
開催場所 愛知芸術文化センター 地下1・2階
(愛知県名古屋市東区東桜1-13-2)
内容紹介/見どころなど 企画応募で選ばれた8組の若手アーティストが、それぞれの空間の特徴を生かした作品を制作・展示します。作品ガイドツアーやスタンプラリーも開催します。斬新で気力に満ちた作品を是非御覧ください。
参加アーティスト:吉田絢乃、佐藤美代、道楽同盟、小松原智史、小笠原周、小宮太郎、椋本真理子、山本愛子
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
地下鉄東山線・名城線「栄」駅、名鉄瀬戸線「栄町」駅下車、オアシス21連絡通路利用徒歩3分
関連URLなど http://aichi-art.com/arts-challenge/
問い合わせ先 052-954-6183
投稿日時 2018年02月09日(金) 01:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
佐藤辰美コレクションー痕跡の美ー古きものにおもいをはせる
会期/日時 平成30年2月7日(水)〜平成30年4月8日(日) (3月5日(月)は展示替えの為休室致します。)
開催場所 北九州市立小倉城庭園 企画展示室
内容紹介/見どころなど 佐藤辰美氏は、日本を代表するコレクターとして知られています。 本展では、仏教美術に関わる資料や、古陶磁などの古美術をご紹介します。日本を代表するコレクターの眼を通して形成された、美意識をたのしむとともに、その魅力をご堪能ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 〒803-0813 福岡県北九州市小倉北区城内1-2
TEL 093-582-2747 FAX 093-562-5265
JR小倉駅から徒歩約15分
JR西小倉駅から徒歩約10分
関連URLなど http://www.kcjg.jp/about/
問い合わせ先 0935822747
林祐一郎
投稿日時 2018年02月08日(木) 22:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
【TARL】公開講座「技術を深める(第4回)」申込受付開始のお知らせ
会期/日時 2018年2月21日(水)19:00〜21:30(18:45開場)
開催場所 ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14-302 [3331 Arts Chiyoda])
内容紹介/見どころなど 日々記録データを蓄積し、そのアーカイブや広報・ドキュメント制作などへの活用方法を模索しているゲストたちの具体的な事例紹介を通して、注意点や心構えを学びます。また、データの整理術や活用方法についても参加者とのディスカッションを交えて考えていきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 受講料: 1,500円(連続講座「言葉を紡ぐ」「体験を紡ぐ」受講生は1,000円)
関連URLなど https://tarl.jp/school/2017/gijutsu04/
問い合わせ先 080-3171-9724
info@tarl.jp
投稿日時 2018年02月08日(木) 17:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
コドモノマナビヤ 文京幼稚園今昔
会期/日時 平成30年2月10日(土曜日)〜3月18日(日曜日) /午前10時〜午後5時
開催場所 文京区本郷4丁目9-29
文京ふるさと歴史館
内容紹介/見どころなど 明治9年、湯島の東京女子師範学校(現、お茶の水女子大学)に附属幼稚園が設立され、文京の地は日本における幼稚園発祥の地といわれています。
幼稚園の導入期から、震災・戦災の影響を受けて現在にいたるまでの歴史を、これまでに歴史館に寄贈された資料を中心に、文京区の幼稚園の歴史を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般100円・団体(20人以上)70円。幼児・小・中学生・65歳以上、障害者手帳をお持ちの方とその介護の方(1名)、「文京ふるさと歴史館友の会」会員の方は無料
関連URLなど https://www.city.bunkyo.lg.jp/rekishikan/
問い合わせ先 03-3818-7221
投稿日時 2018年02月08日(木) 11:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 
FUN! FUN! ASIAN CINEMA 特別篇『ブルカの中の口紅上映会
会期/日時 2018年2月12日(月・祝)14:00〜(開場13:30)
開催場所 アテネ・フランセ文化センター
(東京都千代田区神田駿河台2-11 アテネ・フランセ4F)
内容紹介/見どころなど 各地で議論を引き起こしたインドの女性監督の話題作、映画『ブルカの中の口紅』を上映!第29回東京国際映画祭で国際交流基金アジアセンター特別賞受賞!上映後アランクリター・シュリーワースタウ監督をお迎えしてトークも実施します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:500円(税込)
※前売り券の発売はありません。
鑑賞チケットは上映30分前の開場時に販売開始いたします。
関連URLなど http://jfac.jp/culture/events/e-funfun-asian-cinema2017-2/
問い合わせ先 03-5369-6140
jfac_film@jpf.go.jp
滝本、掛谷
投稿日時 2018年02月08日(木) 09:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
sign
会期/日時 2018年 2月12日(月)〜2月17日(土)/11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
開催場所 Gallery龍乃屋
TEL:03-3561-0827
住所:東京都中央区銀座3-4-4-1階(大倉別館Okura Annex)

内容紹介/見どころなど ジャンル: 油画
内容: 「距離」を描くことをテーマにしながら、絵を描くことの意味を探しています。油画作品の展示と販売。
アーティスト: 杉田 花奈 (Sugita Kana )
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
最寄り駅:
◆東京メトロ 銀座駅(A13出口)/銀座一丁目駅(8出口)より徒歩3分
◆JR有楽町駅(中央口)より徒歩5分
◆銀座中央通りシャネルビル真裏
関連URLなど http://gallery-tatsunoya.net/
問い合わせ先 03-3561-0827
投稿日時 2018年02月07日(水) 18:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
peu à peu プー・ア・プー展
会期/日時 2018.03.21(水)-04.22(日) 10:00-17:00 (定休日:月.火曜日)
開催場所 ギャラリー北鎌倉物語
〒247-0062
神奈川県鎌倉市山内1149-1
http://kitakamakura-monogatari.com/
内容紹介/見どころなど peu à peu はフランス語で、「少しずつ」と言う意味があります。
2010年から少しずつ、動物と向き合い、作品を制作してきました。マイペースではありますが、描く手を止めたことは一度もありません。続ける事の大切さを、成長を、作品を通して感じていただけたら幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.facebook.com/events/191783898085058/
問い合わせ先 0467-67-3316
投稿日時 2018年02月07日(水) 17:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
【会期迫る!】DenchuLab.2017作品展示のご案内
会期/日時 ]2018年2月23日(金)〜3月4日 (日)  開場時間/11時〜17時
開催場所 旧平櫛田中邸(東京都台東区上野桜木2-20-3)
内容紹介/見どころなど DenchuLabは、日本の彫刻家・平櫛田中の旧居兼アトリエである旧平櫛田中邸を利用して、アーティストの制作・発表を応援する事業です。
公募により選出された2組のアーティストが、旧平櫛田中邸での約1ヶ月半の滞在制作を経て、いよいよ作品を発表いたします。ぜひ皆さま足をお運びください。
料金/アクセス方法/参加方法など [入場料]500円
[アクセス]
・JR線「鶯谷駅」北口より 徒歩10分
・JR線「日暮里駅」南口より 徒歩10分
・東京メトロ千代田線「根津駅」1番出口より 徒歩13分
関連URLなど http://okatte.info/denchu/
問い合わせ先 03-6671-1525
dencyu@taireki.com
投稿日時 2018年02月07日(水) 14:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
民芸を斬る ―民芸に身を捧げた人間国宝・民芸から離れた人間国宝―
会期/日時 2018/1/29〜2018/6/22
開催場所 人間国宝美術館

神奈川県湯河原町中央3-16-1
内容紹介/見どころなど 柳宗悦により提唱され誕生した「民芸」は、従来の工芸美の範囲を大きく広げ、その発想の斬新さと親しみやすさから多数の作家に影響を与えました。一方、民芸に対し一度は共鳴するも、徐々に離れていく作家も現れます。それぞれの作家の民芸への考え方、受けた影響や民芸から離れた後の作品の展開も含めてご紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円(抹茶・菓子付)、小中高200円

湯河原駅より徒歩15分、もしくは湯河原駅より「鍛冶屋」行バス乗車・「山崎」バス停下車すぐ
関連URLなど http://www.nikobi.com
問い合わせ先 0465-62-2112
nikobi@i-younet.ne.jp
投稿日時 2018年02月07日(水) 13:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
トークセッション
会期/日時 2018年2月12日(月)14:00〜
開催場所 勝央美術文学館(岡山県勝田郡勝央町勝間田207-4)
内容紹介/見どころなど 杉浦慶侘作品展「  の しかた」関連イベント。作品、制作についてなど、ゲストを交えておはなしされます。
第1部:杉浦慶侘×三浦努(鳥取県立博物館主幹学芸員)
第2部:杉浦慶侘×小村治三(小村芳潤堂)×春名健二(林業従事者)
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。申込不要。杉浦慶侘作品展「  の しかた」入場整理券が必要。(当日会場受付にて配布)※中学生以下保護者同伴。
関連URLなど
問い合わせ先 0868-38-0270
shoomuse@icloud.com
勝央美術文学館
投稿日時 2018年02月07日(水) 10:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント パフォーマンス 
ライブパフォーマンス
会期/日時 2018年2月10日(土) 18:30〜
開催場所 勝央美術文学館
内容紹介/見どころなど 植月奏(即興映像作家・舞台照明)、石浦飛(選盤家)、丸尾夏樹(選盤家)による音と映像のコラボレーション!
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。申込不要。杉浦慶侘作品展「  の しかた」入場整理券が必要。(当日会場受付にて配布)※中学生以下保護者同伴。
関連URLなど
問い合わせ先 0868-38-0270
shoomuse@icloud.com
勝央美術文学館
投稿日時 2018年02月07日(水) 10:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
写真家・鬼海弘雄と美術家・市川孝典の二人展「sprinkling A-side」
会期/日時 2018年2月8日(木)〜2018年3月9日(金)
開催場所 Basement GINZA
東京都中央区銀座4-3-5 Ploom Shop 銀座店 B1F
内容紹介/見どころなど 「sprinkling A-side 」と題する、写真家・鬼海弘雄と美術家・市川孝典の二人展を、市川のキュレーションにより開催します。普段から交流の深い二人だからこそ 実現できた、唯一無二の展覧会となっております。
料金/アクセス方法/参加方法など 【トークイベント】2018年2月17日(土)13:00-
市川孝典(美術家)×鬼海弘雄(写真家)×岸田奈々(M&Iアート株式会社 ディピュティマネジャー)×いしいしんじ(小説家)
関連URLなど http://basementginza.jp/ev20180208_20180309/
問い合わせ先
投稿日時 2018年02月07日(水) 01:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
フォトグラファー・松藤美里 個展 “Plans Are For the Poor ”
会期/日時 2018年2月10(土)-24日(土) オープン:火曜〜土曜 11:00-19:00 / 日月祝祭日 閉廊
開催場所 CLEAR EDITION & GALLERY
東京都港区六本木7-18-8-2F
内容紹介/見どころなど この度、若手写真家・松藤美里の個展をクリアエディションにて開催致します。
curated by 企画協力: Joji Nakamura | 中村 穣ニ
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。どなたでもご来場可能なオープニングレセプションを予定しております。
Opening Reception:2/9 (金) 19:30-21:30
関連URLなど http://www.clearedition.jp/web/plansareforthepoor-3269.html
問い合わせ先 03-3405-8438
投稿日時 2018年02月07日(水) 01:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
エントランス展示「郷愁の春〜井田家所蔵古写真から〜」
会期/日時 平成30年2月14日(水)〜4月8日(日) 9:00〜17:00
開催場所 若狭歴史博物館1階 エントランスホール
内容紹介/見どころなど 大正3年(1914)に開園し、桜の名所となった小浜公園での花見の様子、旧北川(現南川)河口付近におけるイサザ漁の様子など、大正・昭和期の若狭の春の風物詩を収めた、井田家所蔵古写真約30点を公開します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般・大学生300円 ※高校生以下・満70歳以上の方・障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※家庭の日(毎月第3日曜日)は無料/アクセス:JR東小浜駅より徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICより車で約5分
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2018年02月06日(火) 16:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 講演・トーク パフォーマンス 
第23回学生CGコンテスト 受賞作品イベント「Campus Genius Meeting」
会期/日時 2018年2月16日(金)〜18日(日) 10:00〜17:00
開催場所 日本科学未来館
1Fコミュニケーションロビー、7Fコンファレンスルーム火星
内容紹介/見どころなど 受賞作品イベントでは作者によるプレゼンテーションや審査員・評価員とのディスカッションや会期中限定のパフォーマンス、受賞作品を中心とした体験コーナーや展示、上映を予定し、さまざまな交流が生まれる場を創出します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://campusgenius.jp/2017/
問い合わせ先 03-3535-3501
投稿日時 2018年02月06日(火) 14:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
MIYAKAWA PRODUCE 2018 ART SALAD
会期/日時 2018年3月1日(木)〜3月11日(日)
開催場所 masuii R.D.R gallery
埼玉県川口市幸町3−8−25−109
048-252-1735
内容紹介/見どころなど 日本画、油絵、版画、立体、彫刻、テキスタイル、メディアアートetc さまざまな
ジャンルの 国内外で活躍中の旬なアーティストを迎えてのグループ展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

最寄駅 京浜東北線川口駅 東口 より徒歩6分
関連URLなど https://artsalad2018.wordpress.com
問い合わせ先 048-252-1735
投稿日時 2018年02月06日(火) 11:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
芸術に最も近い雑誌。Plethora Magazine Exhiibition
会期/日時 2/21~3/18
開催場所 梅田蔦屋書店
〒530-8558
大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ9F
内容紹介/見どころなど コペンハーゲン発「PLETHORA MAGAZINE」は額装することで全ページがアートとして成り立つ規格外のサイズ、ヒンズー教寺院の僧侶による印刷が大きな特徴です。人気の草間彌生やキースへリングも特集されています。世界で限定800冊という貴重なアートマガジンをぜひお手に取ってご覧下さい
料金/アクセス方法/参加方法など ¥18,000
関連URLなど http://www.plethoramag.com/
問い合わせ先 06-4799-1800
投稿日時 2018年02月06日(火) 11:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
わかはく講座「古文書の花押と家印」
会期/日時 平成30年2月18日(日) 13:30〜15:00
開催場所 福井県立若狭歴史博物館
内容紹介/見どころなど 今回の講座は、古文書の内容ではなく花押(かおう。サインのこと)に注目し、その歴史・種類や作り方などを解説します。講座後、花押が書けるようになっているかもしれません。また、若狭の漁村文書にみられる家印(いえじるし)も紹介します。講師:大河内 勇介氏(福井県立歴史博物館)
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般・大学生300円 ※高校生以下・満70歳以上の方・障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※家庭の日(毎月第3日曜日)は無料/アクセス:JR東小浜駅より徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICより車で約5分
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2018年02月06日(火) 10:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 上映会 講演・トーク 
精神の〈北〉へ vol.9
会期/日時 2018年3月5日(月)〜3月11日(日)12:00~19:00(最終日17:00まで) 会期中無休
開催場所 TOKI Art Space
東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F
tel/fax 03-3479-0332
内容紹介/見どころなど 地球の北方の人々には、国や民族の違いを超えて何か共通の精神性があるのではないか?「精神の〈北〉へ」は、東北と世界の北方のアーティストが表現の中に魂の共振をはかり、共通する「北方的精神」を探ります。今回、北欧と日本のアーティスト5名の作品とともに、3.11後の東北を応援する当活動を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料・申込不要。ドキュメンタリー「あたらしい野性の地 The New Wilderness」鑑賞のみ有料(3月10日18:00~20:00、1ドリンク付 500円)
関連URLなど 【精神の〈北〉へ】
http://spirit-of-north.net
【TOKI Art Space】
http://tokiart.life.coocan.jp/
問い合わせ先 info@spirit-of-north.net
丸山芳子
投稿日時 2018年02月05日(月) 23:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 
日中国交正常化45周年記念 中国映画祭「電影2018」東京/大阪/名古屋
会期/日時 2018年3月8日(木)〜14日(水) 東京8〜10、大阪10〜12、名古屋12〜14
開催場所 2018年3月8日(木曜日)〜14日(水曜日) 東京:2018年3月8日(木曜日)〜10日(土曜日)
オープニングセレモニー 3月8日(木曜日)
大阪:2018年3月10日(土曜日)〜12日(月曜日)
オープニングセレモニー 3月10日(土曜日)
名古屋:2018年3月12日(月曜日)〜14日(水曜日)
オープニングセレモニー 調整中
内容紹介/見どころなど アクション、コメディ、ミステリーなど様々なジャンルの最新中国映画をリアルタイムに楽しめる、これまでの中国映画のイメージを覆す映画祭となります。中国から俳優や監督を招き、映画を通じて日中両国の相互理解が深まることを目指しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売り・当日 一律1300円(座席によって追加料金有)
各会場映画館のチケットシステム(阪急うめだホールは「ぴあ」)から購入可能。2月中旬発売開始予定
関連URLなど http://www.jpfbj.cn/FilmFestival/denei2018/
問い合わせ先 0353696064
film@jpf.go.jp
投稿日時 2018年02月05日(月) 20:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
芸術に最も近い雑誌。Plethora Magazine Exhiibition
会期/日時 2/9~2/26
開催場所 栞日 2F企画展示室
〒390-0815 長野県松本市深志3-7-8
内容紹介/見どころなど コペンハーゲン発「PLETHORA MAGAZINE」は、ヒンズー教寺院の僧侶による高度な印刷技術、そして額装すれば全ページがアートとして成り立つ規格外の大きさが特徴です。日本でも人気の草間彌生や杉本博司、キース・へリング等も収録されております。世界で限定800冊という貴重なアートマガジンを是非お手に取ってご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など ¥18,000+tax
関連URLなど http://www.plethoramag.com/
問い合わせ先 0263-50-5967
投稿日時 2018年02月05日(月) 18:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
須藤和之展−platinum−
会期/日時 2018年3月26日(月)〜 4月7日(土)11:00〜19:00(最終日17:00 迄) ※日曜休廊
開催場所 Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi (ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
内容紹介/見どころなど 須藤氏は小さな生き物を中心として、季節と風をテーマに日本画を制作してきました。今回の個展では須藤氏が新しくチャレンジしている素材であるプラチナを使用して描かれた作品を中心に展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」8番出口目の前
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分
関連URLなど http://www.f-e-i.jp/exhibition/4274/
問い合わせ先 03-5786-1505
hfg@fukasaku.jp
投稿日時 2018年02月05日(月) 13:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
AIR成果報告展「�勅袖ィ いちがつ/ひとつきの風」
会期/日時 2018年2月3日(土)〜3月15日(木) 7:00-23:00
開催場所 Breakステーションギャラリー(東京都台東区上野7丁目・上野駅正面玄関口ガレリア2F)
内容紹介/見どころなど 取手アートプロジェクト《半農半芸》アーティスト・イン・レジデンス「‰」後期の招聘作家、高田実季による展覧会です。
2018年1月、みじかいひと月の滞在制作の間、高須地域の生活・風土の中で彼女が捉えた感覚が立ち現われる本展覧会に、ぜひ足をお運びください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.toride-ap.gr.jp/news/?p=2939
問い合わせ先 0297841874
tap-info@toride-ap.gr.jp
投稿日時 2018年02月05日(月) 11:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
藤本絢子個展『inner confiture』
会期/日時 2018年2月28日(水) - 3月6日(火)
開催場所 そごう大宮店 7階美術画廊
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-6-2
内容紹介/見どころなど 2月28日から3月6日まで そごう大宮店 7階美術画廊にて画家 藤本絢子の個展を開催いたします。抽象画シリーズ「inner confiture」や昨年フランスで滞在制作したアクリル作品に紅白椿の連作など、新作や関東初発表作品を幅広く展示いたします。是非ご来場ください。
料金/アクセス方法/参加方法など ・入場料無料・JR大宮駅西口出口から徒歩約3分
関連URLなど 藤本絢子オフィシャルサイト 個展ページhttp://www.fujimotoayako.com/blog/3188/

そごう大宮店美術画廊 https://www.sogo-seibu.jp/omiya/topics/?tenpo_id=517&topic_id=293
問い合わせ先
投稿日時 2018年02月04日(日) 12:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(卒業制作展) 
中央美術学園「2017年度 卒業/進級/修了制作展」
会期/日時 2018/2/28(水)〜3/6(火) 10時〜18時(初日は13時から、最終日は15時まで)
開催場所 coconeri(ココネリ)3階産業イベントコーナー
内容紹介/見どころなど 中央美術学園は今年創立70周年を迎えた美術専門学校です。アート、イラスト、マンガ、デザイン、アートビジネスの各コース学生による今年度締めくくりの作品を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。西武池袋線練馬駅北口徒歩1分。coconeri3階産業イベントコーナー。※3/4(日)に展示会場一部にて卒業パーティーを執り行いますがパーティー中も作品鑑賞は可能です。
関連URLなど http://www.chubi.ac.jp
問い合わせ先 03-3929-1230
kyoumu@chubi.ac.jp
投稿日時 2018年02月04日(日) 10:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
ROPPONGI α ART WEEK 2018 スタンプラリー
会期/日時 2018 年2月22日(木)〜 3月3日(土)*各キャラリーによって日程が異なります。
開催場所 Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
内容紹介/見どころなど ROPPONGI α ART WEEK 2018は、六本木周辺の4つのギャラリーが国立美術館で開催される五美大展と同日程で、現役美大生・院生又は若い美大出身者による展覧会を開催するイベントです。Hideharu Fukasaku Gallery Roppongiでは、「太田絵理×小矢田美里」を開催致します。
料金/アクセス方法/参加方法など *都営大江戸線[六本木駅]8番出口目の前
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分
関連URLなど
問い合わせ先 03-5786-1505
hfg@fukasaku.jp
投稿日時 2018年02月03日(土) 15:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
未國ミュージカル『いのちてんでんこ』
会期/日時 2018年3月10日(土)昼公演13:00 夜公演17:00
開催場所 鎌倉芸術館 小ホール
内容紹介/見どころなど 東日本大震災の証言をもとにしたミュージカル『いのちてんでんこ』
初演から5年で磨き上げてきた演劇、物語、ダンス、今回の鎌倉公演に向けて、東北をよりリアルに感じられるような演出を加えました。被災の辛い記憶だけではなく、東北の優しくエネルギッシュな空気を感じられます。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売 4200円、当日 4500円
25歳以下 3500円(前売のみ)
チケット取扱い:楽天チケット http://r-t.jp/inochi
関連URLなど いのちてんでんこ公式サイト http://inochi.xyz/
問い合わせ先 minna@mi-kuni.com
投稿日時 2018年02月03日(土) 13:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
篠塚聖哉 ”Buffer”
会期/日時 2018月2月20日(火)ー4月14日(土) 11:00ー19:00 日・月・祝日休
開催場所 アンドーギャラリー
〒135-0023
東京都江東区平野3-3-6
内容紹介/見どころなど 
篠塚は、2016年に故郷の熊本で起きた地震をきっかけに、過去の出来事も絵画の特性を活かせば多くの人に語り継ぐことができるのではと考えるようになりました。今回は歴史上のある出来事を浮かび上がらせる周辺をモチーフとしています。新作12点余りをどうぞご高覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など ■入場料
無料
■アクセス
東京メトロ半蔵門線・清澄白河駅B2出口より徒歩10分
都営地下鉄大江戸線・清澄白河駅A3出口より徒歩12分
東京メトロ東西線・木場駅3番出口より徒歩15分
関連URLなど http://www.andogallery.co.jp
問い合わせ先 03-5620-2165
office@andogallery.co.jp
投稿日時 2018年02月03日(土) 13:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート 
リコーフィルハーモニーオーケストラ 第63回演奏会
会期/日時 2018年2月25日(日) 13:30開演(12:00当日券発売・12:50開場)
開催場所 横浜みなとみらいホール 大ホール(東急東横線・みなとみらい線「みなとみらい」駅「クイーンズスクエア横浜連絡口」より3分)
Tel: 045-682-2020  http://www.yaf.or.jp/mmh/index.php
内容紹介/見どころなど ■指揮: 井崎正浩(1995年ブダペスト国際指揮者コンクール優勝。ハンガリー・ソルノク市音楽総監督。当団常任指揮者)
■曲目: 
ワグナー/歌劇「リエンツィ」序曲
リヒャルト・シュトラウス/交響詩「死と変容」作品24
ブラームス/交響曲第2番 ニ長調 作品73
料金/アクセス方法/参加方法など 全席指定 前売 1,000円(当日 1,500円) 
◎横浜みなとみらいホールチケットセンター Tel: 045-682-2000(10:00-18:00)
関連URLなど http://blog.ricoh.co.jp/RPhil/
問い合わせ先 03-3777-8111
rphil@ricoh.co.jp
投稿日時 2018年02月02日(金) 21:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート 
オルケストラ・クラシカ第6回定期演奏会
会期/日時 2018年2月11日(日)14:00開演(13:30開場)*13:50〜 指揮者・大森 悠によるプレトーク
開催場所 武蔵野市民文化会館 小ホール(JR「三鷹」北口13分)
〒180-0006 武蔵野市中町3-9-11 TEL: 0422-54-8822
http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/bunka/access.html
内容紹介/見どころなど ■音楽監督・指揮:大森 悠  ゲストコンサートマスター:渡辺美穂
■曲目:
ヘンデル/合奏協奏曲第1番 変ロ長調
モーツァルト/交響曲第14番 イ長調 K.114
ハイドン/交響曲第39番 ト短調
グリーグ/組曲「ホルベアの時代より」
ストラヴィンスキー/「プルチネルラ」組曲版
料金/アクセス方法/参加方法など 全席自由 2,000円
関連URLなど HP: http://orchestra-classica.com/
FB: https://www.facebook.com/orchestra.classica/?fref=ts
問い合わせ先 orchestra.classica@gmail.com
投稿日時 2018年02月02日(金) 21:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
細井えみか個展「確かめる行為」
会期/日時 2018年2月18日(日)-3月11日(日) ※金土日のみ / 12:00-18:00
開催場所 Zula Art Gallery
東京都目黒区青葉台3-15-15 BUENA CASA AOBADAI 302
内容紹介/見どころなど 細井えみかによる彫刻作品展。構造物から着想を得、鉄を中心に様々な素材とのシステマティックな関係構築を試みる。武蔵野美術大学大学院在学、国内外で多数展示。
料金/アクセス方法/参加方法など ◆入場無料
◆アクセス
東急田園都市線「池尻大橋」駅より徒歩10分
京王井の頭線「神泉」駅より徒歩12分
東急東横線・東京メトロ「中目黒」駅より徒歩13分
関連URLなど Zula Art Gallery
https://www.zulaarts.com/
細井えみか
https://emikahosoi.tumblr.com/
問い合わせ先
投稿日時 2018年02月02日(金) 18:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
thinking tools.プロセスとしてのデザイン ― モダンデザインのペンの誕生
会期/日時 2018 年3 月3 日(土)〜2018 年4 月8 日(日)※火曜休館
開催場所 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー3
(東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン)
内容紹介/見どころなど ラミーのペンのデザインの過程に焦点を当てた世界巡回展、「thinking tools 展」。ラミーを代表する様々なペンのプロトタイプや製品開発の現場のワンシーンの紹介を主軸に、イラストレーター、クリストフ・ニーマン氏が本展のために手掛けたドローイングとインスタレーションを展示し、機能美とデザインの本質に迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど http://www.lamy.jp/thinkingtools.html
問い合わせ先 03-5441-4515
cg.csc1@dksh.com
投稿日時 2018年02月02日(金) 16:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
3331 ART FAIR 連動展「布置を描く」/ ‘’Forming Constellations”
会期/日時 2018年2月20日(火)〜3月11日(日) 12:00-19:00 会期中休廊日なし
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
e-mail gallery@arttrace.org
TEL 050-8004-6019
内容紹介/見どころなど 今回 3331 ART FAIR 2018 に初めて参加するにあたり、私たちがギャラリーとして関心のある「作家・作品・社会における様々な関係性」をどのように、この場を以って創造できるのかを考えました。その過程で、複雑に絡み合った多層的な関係性を巨視的な視座で一挙に掴まえられる「布置」の概念に着目しました。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
投稿日時 2018年02月02日(金) 15:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
Blade Next展 青柳咲栄×田澤苑実
会期/日時 2018年3月7日(水)〜 3月20日(火)
開催場所 会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
内容紹介/見どころなど この度、「Blade Next 展」と題し、前途有望な若手作家を招いて展覧会を開催いたします。植物をテーマに作品を発表する、青柳咲栄と田澤苑実の作品をお届けします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料  金:入場無料
ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分
関連URLなど http://www.f-e-i.jp
問い合わせ先 03-5786-1505
hfg@fukasaku.jp
投稿日時 2018年02月02日(金) 15:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 イベント ワークショップ その他(映画祭) 
東京アニメアワードフェスティバル2018
会期/日時 3月9日(金)〜12日(月)
開催場所 池袋シネマ・ロサ、池袋HUMAXシネマズ、シネマサンシャイン池袋、シネ・リーブル池袋、新文芸坐、区民ひろば南池袋、サンシャインシティ噴水広場、サンシャイン水族館、生活産業プラザ、WACCA IKEBUKUROなど
内容紹介/見どころなど 2012年にスペインのアカデミー賞と呼ばれる第26回ゴヤ賞で「最優秀アニメーション賞」「最優秀脚本賞」を受賞した話題作『しわ』の原作者である、パコ・ロカ氏の最新作で日本未公開の『パジャマを着た男の記憶」』がTAAF2018のオープニング作品として、特別上映が決定
料金/アクセス方法/参加方法など その他詳細はTAAF2018公式HPをご覧ください。
公式HP:http://animefestival.jp/ja/post/8225/
関連URLなど http://animefestival.jp/ja/
問い合わせ先 info@animefestival.jp
投稿日時 2018年02月02日(金) 13:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
田口ジャワ初個展「ずっくゅんとうとう展」
会期/日時 2018.3.1(木)〜3.6(火) 11:00〜19:00(Last day-18:00)
開催場所 New Layla Art GalleryT
仙台市青葉区大町1丁目2-17
ライオンズマンション青葉通2ー205号室
地下鉄東西線青葉通一番町駅より歩いて5分
内容紹介/見どころなど キャンバス生地に絵を描くことが大好きな、田口ジャワによる初個展。
変かわいいイラストが施されたトートバッグやズック、雑貨、アクセサリーたちをご堪能ください。
その場でトート似顔絵や、オーダーの受付も行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 田口ジャワ公式サイト[http://yumyumbeads.net]
New Layla Art GalleryT [http://newlaylaartgallery.com/index.html]
問い合わせ先 yumbe.sendai@gmail.com
投稿日時 2018年02月02日(金) 05:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
平戸 第8回 つるし飾り雛祭り
会期/日時 2018年3月2日(金)〜 2017年3月4日(日)10:00〜16:00(最終日4日は15:00まで)
開催場所 豊荘「果樹の里」 神奈川県横浜市戸塚区平戸町516
内容紹介/見どころなど 今年で第8回目となる平戸吊るし飾り雛祭りが開催されます。
地域の方たちが長い年月を費やし一生懸命に作った作品が展示されます。
また、樹脂粘土 野の花・野草アート展も昨年に引き続き同時開催されます。作品展示の他に、野の花・野草アート作品即売会や、人気のある甘酒や地元野菜の販売なども行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://miyabi-tsurushi.info/
問い合わせ先 080-3003-2580
平戸 吊るし飾り雛祭り みやびの会 福島
投稿日時 2018年02月01日(木) 19:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(絵画展) 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(荒川)
会期/日時 【会期】2月16日〜25日(19日は休館) 【日時】9:30〜20:30※25日は17:00まで。
開催場所 「ゆいの森あらかわ」
(1Fエントランスホール、2Fワークショップルーム)
荒川区荒川2-50-1
内容紹介/見どころなど 世界各国の画家が手の自由を失うというハンディを乗り越え、丹精込め描いた絵画50点を展示します。

いずれの作品も緻密で繊細でありながら生命力に溢れ、クオリティの高い作品ばかりです。

画家による実演も予定。17日(土)、18日(日)、24日(土)の10:30〜18:00
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
参加方法/自由参加
アクセス方法/都電荒川線「荒川二丁目」下車 徒歩1分、東京メトロ千代田線「町屋駅」・京成線「町屋駅」徒歩8分
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 03-5810-5286
投稿日時 2018年02月01日(木) 18:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
池田 恭子 展
会期/日時 2018年3月19日(月)〜2018年3月31日(土)
開催場所 art gallery closet
東京都港区西麻布2-11-10 霞町ビル3F
内容紹介/見どころなど この度、2018年3月19日(月)より、art gallery closetにて、
「池田 恭子 展」を開催致します。
是非ご高覧ください。

平日:12:00-18:30
土・祝:11:00-18:30
水・日:定休

料金/アクセス方法/参加方法など 千代田線乃木坂駅より徒歩8分
日比谷線六本木駅より徒歩12分
関連URLなど http://www.gallery-closet.jp/
問い合わせ先 03-5469-0355
info@gallery-closet.jp
投稿日時 2018年02月01日(木) 17:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
sokami solo exhibition 『New Balance』
会期/日時 2018.03.09 fri. - 03.15 thu. 12:00 - 21:00
開催場所 soup
〒161-0034 東京都新宿区 上落合3−9−10三笠ビルB1
http://ochiaisoup.com/
内容紹介/見どころなど ファーストエキシビジョンでは、セルフイントロダクション的な意味合いを持たせるため敢えて初期作品を中心に展示しました。それは、作家としてのデビューがエキシビジョンだとするならば、意識して創り始めてから約10年が経過していた私には必要なアプローチでした。『New Balance』では新作の展示になります
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
〒161-0034 東京都新宿区 上落合3-9-10 銭湯「松の湯」B1
東京メトロ東西線落合駅から徒歩2分
JR総武線・都営大江戸線東中野駅から徒歩12分
都営大江戸線中井駅から徒歩7分
関連URLなど sokami
http://sokami.com/
https://twitter.com/__sokami__?lang=ja

ochiai soup
http://ochiaisoup.com/
問い合わせ先 sokamicontact2018@gmail.com
新井
投稿日時 2018年02月01日(木) 14:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Shadows
会期/日時 2018年2月18日~20日/11:00~21:00
開催場所 The Wataridori
内容紹介/見どころなど ”影”とはあらゆる生命活動の投影であると定義し、それらの持つ恒久性、自然性に敬意を捧げる形でビジュアルイメージへと昇華。写真はすべて日本の路上で撮影されたものになり、ネイチャーに色濃く影響を受けている作家の視点や感覚が楽しめるものとなっています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-7 松澤ビルB1/行き方詳細:https://stand-market.com/directions
関連URLなど 展示ホームページ:https://thewataridori.wixsite.com/wataridori/project-02-1
問い合わせ先 the.wataridori@gmail.com
根岸
投稿日時 2018年02月01日(木) 12:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
玉田健二 油絵展
会期/日時 2018年3月6日〜3月12日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 金沢美術工芸大学卒業、洋画家、玉田健二は、一陽会委員として活躍しています。満開の桜や、流れる雲に風を感じる野山の自然、花や静物などを、明快なタッチと鮮やかな色彩で描いた作品30余点を展覧いたします。※内容は変更する場合があります。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2018年02月01日(木) 11:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 施設 
『大地の芸術祭』の里 越後妻有2018冬
会期/日時 2018年2月24日(土)〜2018年3月11日(日)
開催場所 越後妻有地域(新潟県十日町市・津南町) 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]、奴奈川キャンパス、あてま高原リゾートベルナティオ ほか
内容紹介/見どころなど 豪雪地の魅力をアートの力で掘り起こす、越後妻有の冬の芸術祭「SNOWART」。「越後妻有 雪花火」をはじめ、「雪見御膳」を体験するツアーも。
料金/アクセス方法/参加方法など ・料金 共通チケット 一般2,000円、小中学生1,000円
関連URLなど http://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_20180224_0311
問い合わせ先 025-761-7767
info@tsumari-artfield.com
芝山
投稿日時 2018年02月01日(木) 10:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
GALLERY HASHIMOTO GroupShow「on paper」
会期/日時 2018.2/6~2.24
開催場所 ギャラリー・ハシモト
中央区東日本橋3-5-5 矢部ビル2F
内容紹介/見どころなど 紙作品と一口に言っても、その扱いは作家によってさまざまです。紙の上に残された軌跡は、時に雄弁に作品を語ることもあります。今回の展覧会では、8名の作家による紙作品のみで展示を構成します。早春、ゆっくりじっくり味わることのできる展覧会となっています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://galleryhashimoto.jp/jp/exhibitions/
問い合わせ先 03-5641-6440
info@galleryhashimoto.jp
投稿日時 2018年01月31日(水) 18:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
猫れくしょん
会期/日時 2月22日(木)〜2月28日(水)
開催場所 ぎゃらりい秋華洞
内容紹介/見どころなど 歌川広重の名品の展示のほか、かわいい猫のおもちゃ絵、台湾の猫描き作家、陳珮怡(チン・ハイイ)の作品もありバラエティ豊かに開催します。ポストカードやバッヂなど猫グッズもご用意。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/
東京メトロ銀座駅より徒歩3分
関連URLなど http://syukado.jp/feature/2018/02/neco.html
問い合わせ先 03-3569-3620
info@syukao.jp
山田
投稿日時 2018年01月31日(水) 17:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ パフォーマンス 
IAMAS2018 情報科学芸術大学院大学 第16期修了研究発表会・プロジェクト研究発表会
会期/日時 2018/02/22 -2018/02/25 10:00 - 18:00 (初日は13:00から)
開催場所 ソフトピアジャパンセンタービル
内容紹介/見どころなど IAMAS2018では、修了生の研究と、教員と学生(1年次含)が共に進めるプロジェクト研究の展示発表会を行ないます。本年度の修了生作品は、各々の専門性を発揮しつつ、些細な違和感や個々の関心に焦点を当てたものを研究成果と共に展示する。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
<大垣駅より>
タクシー: JR大垣駅南口から約5分
バス: JR 大垣駅南口から3番乗り場ソフトピア線・羽島線 「ソフトピアジャパン」行き 約10分(1時間に2〜3便程度)
関連URLなど http://www.iamas.ac.jp/exhibit18/
問い合わせ先 0584-75-6600
event@ml.iamas.ac.jp
投稿日時 2018年01月30日(火) 18:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
相磯桃花個展「私がした暴力」
会期/日時 2018年1月23日(金)−2018年3月4日(日)
開催場所 TATARABA「ナオナカムラ」
東京都品川区北品川 2−25−17
内容紹介/見どころなど https://drive.google.com/file/d/1W0HmxY0uUeMd8ZGI8U1ATLzkhPUZmq-6/view
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
京浜急行「新馬場駅」北口より徒歩5分
JR「品川駅」高輪口より徒歩20分
りんかい線「天王洲アイル駅」より徒歩10分
関連URLなど http://naonakamura.blogspot.jp/
問い合わせ先 nakamuranao19900715@gmail.com
中村奈央
投稿日時 2018年01月30日(火) 18:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
世紀巨匠 永遠的大師 呉昌碩展
会期/日時 2018年2月12日(月)-2018年3月9日(金) 10:00〜12:00、13:00〜16:30 日曜日休館
開催場所 蝸廬美術館1F・4F
内容紹介/見どころなど 日本や中国に熱狂的なファンを持つ偉大な文人 呉昌碩!!

呉昌碩(1844-1927)は中国の清朝末期から近代にかけて活躍した画家、書家、篆刻家。清代最後の文人といわれ、詩・書・画・篆刻に精通し、「四絶」と賞賛された。中国で最も優れた芸術家と評価が高い。
本展ではその精品35点を展示する。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 
JR大阪駅、各線梅田駅から徒歩10分
地下鉄谷町線東梅田駅から徒歩8分
泉の広場M-14出口左側の階段から地上に出て直進 「神山交差点」渡ってすぐ
地下鉄堺筋線扇町駅から徒歩6分
関連URLなど http://sowas.co.jp/
問い合わせ先 06-6363-5558
info@sowas.co.jp
遠藤
投稿日時 2018年01月30日(火) 17:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
第18回グラフィック「1_WALL」展
会期/日時 2018年2月20日(火)〜3月16日(金)
開催場所 ガーディアン・ガーデン
内容紹介/見どころなど ポートフォリオ審査による一次審査と、一対一で審査員と対話をする二次審査を通過したファイナリスト6名が、一人一壁面を使って作品を発表するグループ展です。会期中の2月27日(火)には、一般見学者にも公開される最終審査会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=32344
問い合わせ先
投稿日時 2018年01月30日(火) 13:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
仏・天・魔・古「石川時彦木彫展」
会期/日時 2018年2月27日(火)〜3月5日(月)
開催場所 そごう横浜店 6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 木彫の巨匠・澤田政廣(文化功労者・文化勲章受章)の流れを汲む木彫家・石川時彦は、社寺建築や仏像などの文化財彫刻で長年にわたり培った確かな伝統木彫の技をもとに、創意豊かな一木彫刻の作品を20余点ご紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など ※内容は変更となる場合がございます。※数量に限りがございます。売り切れの場合は、ご容赦ください。※写真と実物では色・素材感などが異なる場合がございます。
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2018年01月30日(火) 11:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
デビット・スタンリー・ヒューエット展
会期/日時 2月20日(火)
開催場所 札幌三越9階 三越ギャラリー
内容紹介/見どころなど 昨年トランプ大統領が来日した際に、安倍昭恵夫人がファーストレディーに贈呈して絵画作品の作家であるデビット・スタンリー・ヒューエットの個展が開催されます。ニューヨーク、香港、シンガポール、韓国など世界で活躍するヒューエット氏の絵画と陶芸作品が展示予定です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://davidstanleyhewett.com/ja/
問い合わせ先 kimura@davidstanleyhewett.com
木村
投稿日時 2018年01月29日(月) 13:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
20FIX20 小峰倫明&森B敏明
会期/日時 2018,2月9日fri〜19日mon15:00~21:00
開催場所 Linmay KOMINE & Toshiaki B MORI
gallery DEN5・15:00~21:00(水曜日休)
代田橋 納戸/gallery DEN5
〒168-0063東京都杉並区和泉1-3-15 市場入口
納 戸 16時〜23時
mail/daitabashi.nando@gmail.com
mob/070-6469-6908
内容紹介/見どころなど いろいろな可能性がある中で、その選択肢を落とし込んで、これだという表現に追い込むことで20cm×20cmに定着した作品。
料金/アクセス方法/参加方法など 168-0063東京都杉並区和泉1-3-15 市場入口
京王線 代田橋駅北口より徒歩5分
無料
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2018年01月29日(月) 09:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
写真家 吉川直哉講演会 第2弾「海外のアート・イベントで感じたこと、町づくり、人々との出会い」
会期/日時 2018年2月16日(水曜日)19:00〜21:00
開催場所 クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
〒530-0025 大阪市北区扇町2-1-7 カンテレ扇町スクエア3F
内容紹介/見どころなど 国内外で活躍されている写真家の吉川直哉氏の講演会です。
前半は昨年1年間に携わった京都、中国雲南省、ドイツ、ポーランドなどのアート・イベントを通じて、次世代を担う若者たちと大人たしの役割で感じたことを考え、そして語ります。
後半は参加者と講演者の交流会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 主催:協業工房 映像表現研究会
共催:クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
参加費:2000円/人(学生半額)※交流会費込
参加資格:どなたでも参加可能
関連URLなど 申し込み http://www.c-ws.jp/event20180216.html
講演者サイト https://www.naoyacamera.com
問い合わせ先 cwsjapan@gmail.com
投稿日時 2018年01月28日(日) 11:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 施設 
アートと遊ぶ会 笑いヨガと曼荼羅アートのコラボワーク
会期/日時 2018.2.17
開催場所 淡路市楠本2159
アート山大石可久也美術館
内容紹介/見どころなど 「からだとこころがピカピカ光る春の一日」
春への向かうエネルギー満ち溢れるアート山。のびのーび笑ってお腹いっぱい食べて、アートして、生きる喜びを味わう一日。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費 5500円 11時〜16時 
ワーク個別受講希望はお問合せ下さい。
関連URLなど 笑いヨガ 講師 はやし さえ
曼荼羅アート 「彩遊楽」 桑原美恵子
  
問い合わせ先 0799-74-5565
artyma@leto.eonet.ne.jp
投稿日時 2018年01月27日(土) 15:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
重要無形文化財 色鍋島 今右衛門の美展
会期/日時 2018年2月13日〜2月19日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 佐賀、鍋島藩が将軍家へ献上するため、つくりあげた色絵磁器「色鍋島」の人間国宝、十四代 今泉今右衛門の作品を一堂に展覧いたします。薄墨の地色に墨はじき技法で表現された幻想的な文様をはじめ、色鍋島の技と意匠の美を心ゆくまでご堪能ください。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 0454655506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2018年01月26日(金) 14:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 講演・トーク 
Project Intersection ワークショップ「Intersection I:地域・歴史・アートの狭間で」
会期/日時 2018年2月3日(土)15 – 19時
開催場所 クリエイティブセンター大阪
内容紹介/見どころなど パネリスト:藤井光・原田裕規・飯山由貴・上崎千
モデレーター:小森真樹・牧田義也
歴史と記憶をめぐる芸術創造の可能性を、歴史学・地域政策・アートの対話を通じて探ります。
パネリストによる実践報告を踏まえて、参加者を含めた討議を行い、歴史と記憶を主題とするアートの新たな方向性を模索します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
定員:30名(事前予約制・先着順)
詳細は下記イベントページをご覧ください。
関連URLなど Facebook:@TransSection
イベントページ:https://www.facebook.com/events/1492978994143474/
問い合わせ先 networktrans.section@gmail.com
投稿日時 2018年01月26日(金) 06:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 パフォーマンス 
∧°┐ 03
会期/日時 2018年2月3日-11日
開催場所 ∧°┐pe.hu: gallery, community space
〒530-0047大阪府大阪市北区西天満4丁目8-1
内容紹介/見どころなど 自然現象や物事が持つ性質を作品に取り入れる4名のアーティストによる展覧会。

出品作家
⼤⽥⾼充 ⼩林椋 船川翔司 松延総司

搬入パフォーマンス:2月3日(土)17時から 自由料金制
搬出パフォーマンス:2月11日(日)17時から 自由料金制
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR東西・学研都市線「北新地駅」
地下鉄堺筋・谷町線「南森町駅」
京阪・地下鉄御堂筋「淀屋橋駅」から徒歩約10分
JR「大阪駅」・阪急「梅田駅」・阪神「梅田駅」から徒歩約15分
関連URLなど http://vg.pe.hu/jp/03.html
問い合わせ先 enuu@live.jp
投稿日時 2018年01月26日(金) 02:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
『ワォ!新宿・代々木』写真のグループ展
会期/日時 2月19日 (月) - 3月3日 (土) 11:00 - 19:00 (最終日は18:00まで) 会期中無休
開催場所 全労済ホール/スペース・ゼロ
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10
全労済会館 B1 ギャラリー・展示室
http://www.spacezero.co.jp/
内容紹介/見どころなど 5人の写真家が、独自の視点で捉えた新宿・代々木
出品作家:小山内大輔, 小松透, 西岡広聡, ハワード・ワイツマン, 吉田仁美
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 展示情報詳細
http://www.spacezero.co.jp/information/128672

地図
http://www.spacezero.co.jp/access
問い合わせ先 wow.sypm@gmail.com
新宿・代々木 写真プロジェクトM
投稿日時 2018年01月26日(金) 00:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
Coil voi.9 パララックス
会期/日時 2/10 ~ 2/18 10:00~19:00(会期中無休)
開催場所 3331 Arts Chiyoda
スペース101・B104
内容紹介/見どころなど 女子美術大学大学院1年によるグループ展を開催する運びとなりました。Coil展と名付けられた学外での展覧会は今年で9回目を迎えます。それぞれの視差から出来上がった作品を是非ご高覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
関連URLなど 【3331Arts Chiyoda】
http://www.3331.jp/
【Instagramページ】イベント等はこちらで↓
https://www.instagram.com/2018m1coil/?hl=ja
問い合わせ先 2018m1coil@gmail.com
松島
投稿日時 2018年01月25日(木) 18:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 舞台公演 パフォーマンス 
ダンスアヴァンガルドデュオ86B210 新作公演 Vibrating Sky-震える空
会期/日時 2018 2/16(金) 20:00 開演 2/17(土) 15:00 開演
開催場所 Art Space呼応
新宿区四谷3-6-9結城ビル地下一階
内容紹介/見どころなど 糸、光、夜、月、点、素、闇、朝、波 
聞こえるだろうか、私の声が。
意味なく、でもしっかりと繋がっている肌触り,抱かれている安心感を感じているだろうか。
あなたの声で私は覚醒し、生命力がほとばしる。
その泉をすくって喉を潤すあなたがいる。
喜びの歌が響く。共鳴する。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売り 3000円(1ドリンク付き)
当日  3500円(1ドリンク付き)

ご予約 86b210@gmail.com
関連URLなど http://dance86b210.blog21.fc2.com/blog-entry-623.html
問い合わせ先 86b210@gmail.com
投稿日時 2018年01月24日(水) 15:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
武井伸通展 在るものたち
会期/日時 2018.2.26-3.3 12:30-18:30(最終日は17:00まで)
開催場所 GALLERY ART POINT
東京都中央区銀座1-22-12
藤和銀座一丁目ビル6F
内容紹介/見どころなど 本展では、薄い紙に描いたボールペン画を透明な樹脂で何層にも重ねた絵画が展示されます。絵と透明な樹脂を何層にも重ねることで、厚みと奥行きが作り出し視覚的に立体に見える絵を構成しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料金 なし
有楽町線銀座一丁目駅10番出口より徒歩4分
銀座線、日比谷線銀座駅A13番出口より徒歩8分
日比谷線、浅草線東銀座駅3番A7番出口より徒歩8分
関連URLなど www.takeinobumichi.com
問い合わせ先
投稿日時 2018年01月24日(水) 12:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
広瀬良二作品展 「蒸発する地平、景色の喪失、速記者」
会期/日時 2018年1月20日(日) - 2月4日(日)
開催場所 「古本遊戯流浪堂」内 ギャラリー トーチカ
内容紹介/見どころなど いつか見たもの。それらの断片。
目にし、記憶したものの、いつしか像はあいまいになり忘れていく。
抽象的な絵その奥の広がりは、場との境界線をなくし
会場全体が広瀬良二さんの作品となっています。
是非お見逃しなく。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料・無料/東急東横線学芸大学駅より徒歩5分
関連URLなど https://www.facebook.com/search/str/%E6%B5%81%E6%B5%AA%E5%A0%82/keywords_search
問い合わせ先
投稿日時 2018年01月24日(水) 09:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 公募・募集 
ワンダーシード 2018
会期/日時 会期:2018年2月24日(土)〜3月25日(日) 休館日:月曜日 時間:11:00-19:00(入場は閉館30分前まで)
開催場所 トーキョーアーツアンドスペース本郷 (東京都文京区本郷2-4-16)
内容紹介/見どころなど 若手アーティストを対象に公募を行い、入選作品を展覧会場にて展示・販売する「ワンダーシード」。”BUY=SUPPORT”(作品購入による若手アーティストの支援)をコンセプトに、若手アーティストの作品と多くの美術愛好家が出合える場をつくることを目的として、2003年に始まりました。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:入場無料
アクセス方法:御茶ノ水駅(JR中央線・総武線:御茶ノ水橋口/東京メトロ丸の内線:1番出口)より徒歩7分
関連URLなど http://www.tokyoartsandspace.jp/archive/2017/12/h1206.shtml
問い合わせ先 seeds2018@tokyoartsandspace.jp
投稿日時 2018年01月23日(火) 11:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 出版 
YCAG ARTIST INCUBATION PROGRAM 2018 薄膜と空白
会期/日時 2018年2月7日(水)〜2月12日(月) 10:00〜18:00(最終日は〜16:00)会期中無休
開催場所 横浜市民ギャラリー展示室B1
〒220-0031 横浜市西区宮崎町26番地1
内容紹介/見どころなど 出品作家:藤本涼、多和田有希
“表皮のある構造体”として写真を捉え、ユニークな手法でこの世に存在しない景色を作り上げてきた、藤本・多和田による新作展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR・市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩10分
京急「日ノ出町駅」から徒歩8分
※その他送迎車サービスもあり。http://ycag.yafjp.org/about/#facility
関連URLなど http://ycag.yafjp.org/our_exhibition/incubation-20180207/
問い合わせ先
投稿日時 2018年01月23日(火) 10:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
「多治見市意匠研究所修了生 X年後展vol.2」
会期/日時 2018/2/9(金)〜3/11(日)
開催場所 「ギャラリー宙」(市之倉さかづき美術館内)
岐阜県多治見市市之倉町6-30-1
TEL/ 0572-24-5911
http://www.sakazuki.or.jp
内容紹介/見どころなど 多治見市陶磁器意匠研究所の修了X年後の作家による展覧会。
永草陽平は凛としたフォルムに東雲の空のような清々しい釉調。松永圭太は型を用いているものの掌で有機的な形に熟成させ、赤漆で仕上げる。三浦ナオコは古陶磁のような懐の深さを感じさせる形状に幅のある「白」の表現。個性光る三者三様の陶芸を是非。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
関連URLなど http://www.sakazuki.or.jp/gallery.php
問い合わせ先 0572-24-5911
info@sakazuki.or.jp
投稿日時 2018年01月22日(月) 14:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
アキバタマビ21 第67回展覧会「Pretty Waste」
会期/日時 2018年2月4日(日)〜3月11日(日) 開館時間 12:00〜19:00(金・土および3月7日(水)、3月8日(木)は20:00 まで)、火曜休場
開催場所 アキバタマビ21
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
内容紹介/見どころなど 【出品作家】
清水将吾/ 高杉英男 / 濱田泰彰 / 吉岡千秋

イベント
●オープニングパーティ 2月4日(日)18:00〜
●トークショー 2月25日(日)15:00〜16:30
ゲスト:中尾拓也 氏(美術評論家)
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/アクセス:
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
関連URLなど http://www.akibatamabi21.com
問い合わせ先 03-5812-4558
office@akibatamabi21.com
アキバタマビ21
投稿日時 2018年01月22日(月) 13:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
杏 蟹江杏展 20周年新作展
会期/日時 2018年3月29日(木)〜4月4日(水) 10:30−20:30 最終日は18時閉場
開催場所 GINZASIX 5F
Artglorieux GALLERY OF TOKYO

プレスリリースデータ、お手数ですが下記よりダウンロードお願い致します。https://free.filesend.to/filedn_infoindex?rp=b90fe25e81709715f13bfcad68de47bo
内容紹介/見どころなど 版画家・蟹江杏は、初個展から20年目を迎えました。
この記念すべき年にふさわしい力作が描き上がりました。
誰しもの心も奥にある物語を呼び起こす、蟹江杏の新しい魔法の世界を初公開いたします。

料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
アクセス方法
東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A3出口より徒歩2分
東京メトロ 浅草線・日比谷線「東銀座駅」A1出口より徒歩3分
関連URLなど http://artglorieux.jp/
問い合わせ先
投稿日時 2018年01月22日(月) 12:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
2月15日(木)公開講座「アートプロジェクトの今を共有する(第4回)」開催!
会期/日時 2018年2月15日(木)19:30-21:00(19:15開場)
開催場所 ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14-302 [3331 Arts Chiyoda])
内容紹介/見どころなど 「アートプロジェクトの今を共有する」最終回には〈ヨコハマ・パラトリエンナーレ2017〉総合ディレクター・栗栖良依氏をお呼びします。本講座では、〈ヨコハマ・パラトリエンナーレ〉の事例紹介にとどまらず、2020年に向けての展望についてもお話をうかがいながら、新たな表現の可能性について参加者とともに考えます。
料金/アクセス方法/参加方法など 会場: ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14-302 [3331 Arts Chiyoda])
受講料: 無料
関連URLなど http://tarl.jp/school/2017/kyoyu2017_04/
問い合わせ先 080-3171-9724
info@tarl.jp
投稿日時 2018年01月22日(月) 12:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
澁谷瑠璃 個展 “こんな愛でよければ”
会期/日時 2018年2月17日(土)〜24日(土) 11時〜19時 ※18日(日)は11時〜18時  24日(土)は11時〜17時
開催場所 銀座 青木画廊luft

〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-16 島田ビル3F

地下鉄 銀座駅・銀座一丁目駅より徒歩3分
JR/地下鉄 有楽町駅・東銀座駅より徒歩6分
内容紹介/見どころなど ◆不完全な者達は、絵の中を生きろ◆

完璧な存在にではなく、ほんの一部、何かが欠けているものに惹かれることに気づいたのは、いつの頃だっただろうか。

◆片翼 画家・澁谷瑠璃が描く、欠陥品的絵画作品群◆
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

作家は全日程在廊予定です
初日はオープニングパーティー&ギャラリートークあり

詳細情報はホームページをご覧ください
関連URLなど http://ruryshibuya.php.xdomain.jp
問い合わせ先 rury.jewel@gmail.com
澁谷瑠璃(シブヤルリ)
投稿日時 2018年01月22日(月) 08:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
漂白する私性 漂泊する詩性 Immersed Identity/Drifting Poetry
会期/日時 2018年2月28日(水)〜3月4日(日) 10:00〜18:00(入場は17:30まで)
開催場所 横浜市民ギャラリー B1F
〒220-0031
神奈川県横浜市西区宮崎町26-1

参加作家
遠藤惇也、小野峰靖、関川航平、千葉大二郎、中村達哉、堀内悠希、廖震平
内容紹介/見どころなど 写真/立体/プロジェクト/パフォーマンス/ダンス/インスタレーション/平面とそれぞれ異なる表現手法をとるアーティストによるグループ展。『漂白する私性 漂泊する詩性』という展覧会のタイトルは、「作品をつくる・見る」ということに対して、もっと言えば「なにかを分かる」という事に対してのひとつの提案です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 横浜市民ギャラリ-
「漂白する私性 漂泊する詩性」ホームページ
http://ycag.yafjp.org/our_exhibition/incubation-20180228/
問い合わせ先 hyouhaku.hyouhaku@hmail.com
企画 関川航平
投稿日時 2018年01月21日(日) 22:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
Acrylic Sol Exhibition(アクリリック・ソウル)〜エイブル・アートと製造業のコラボレーション〜
会期/日時 2018年2月11日(日)1:00 - 7:00 pm、2月12日(月・祝)11:00am - 5:00 pm
開催場所 PlanT 日野市多摩平の森産業連携センター
東京都日野市多摩平2-5-1(JR中央線「豊田」駅 北口より 徒歩5分)
内容紹介/見どころなど エイブル・アーティストのソウルは、シンガポール在住の13才の男の子。4歳で自閉症の診断を受け、その後母親の勧めでドローイングを始めました。ディテールの描写やカラフルな色遣いに彼ならではのこだわりが見られます。高い印刷技術でアクリル板に写された作品15点の展示、また原画もご覧いただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://artversaljp.wixsite.com/-sol
問い合わせ先 artversal.jp@gmail.com
投稿日時 2018年01月21日(日) 20:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
西光祐輔写真展「THE NIGHT」
会期/日時 2018 年1 月12 日(金)- 28 日(日) 12:00 - 23:00(千鳥文化)/12:00 - 20:00(コーポ北加賀屋)
開催場所 千鳥文化、コーポ北加賀屋
内容紹介/見どころなど 写真家・西光祐輔の約5 年ぶりとなる本展「THE NIGHT」は、築59 年の文化住宅の面影を残したまま改装した「千鳥文化」、旧家具工場の建物を使用した協働スペース「コーポ北加賀屋」の二ヶ所を展示会場とし、北加賀屋に西光がレジデンスし制作する新作から、この5 年で撮り溜めた写真作品群を使って展示を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など *入場無料
*大阪市地下鉄四つ橋線北加賀屋駅より徒歩約7分
関連URLなど http://www.adanda.jp/
問い合わせ先 contact@adanda.jp
小西小多郎
投稿日時 2018年01月21日(日) 17:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
テーマ展「お水送り」
会期/日時 平成30年2月3日(土)〜3月11日(日) 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
開催場所 福井県立若狭歴史博物館 企画展示室
内容紹介/見どころなど 【「お水送り」ご見学とあわせてご来館ください!】
福井県小浜市の神宮寺で開催される「お水送り」。その水は、3月12日夜に東大寺二月堂の「若狭井」からご香水として汲まれる「お水取り」として有名です。本展示では「お水送り」が行われる遠敷・根来地域を中心に、ゆかりのある文化財を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般・大学生300円 ※高校生以下・満70歳以上の方・障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※家庭の日(毎月第3日曜日)は無料/アクセス:JR東小浜駅より徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICより車で約5分
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2018年01月21日(日) 16:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
コレクション展 米沢ゆかりの絵師たち 4
会期/日時 2018年2月3日(金)〜3月18日(日)
開催場所 米沢市上杉博物館 企画展示室
内容紹介/見どころなど 当館のコレクションから、米沢藩お抱え絵師 目賀多家の作品を中心に様々な角度から「絵師」の仕事とくらしに迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:200円 高大生:100円 小中生:50円
JR米沢駅から約2q、上杉神社隣接
市内循環バス「上杉神社前」下車
東北自動車道 米沢中央ICから約4q
関連URLなど 当館HP
http:www.//denkoku.no.mori,yonezawa.yamagata.jp
問い合わせ先 0238-26-8001
welcome@denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp
投稿日時 2018年01月21日(日) 12:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
HYPER-CONCRETENESS―フィクションと生活
会期/日時 2018年3月9日〜3月30日
開催場所 京島長屋 墨田区京島3丁目62−6
内容紹介/見どころなど 生活空間のなかに「障害」を取り入れることで、バリアフリーやユニヴァーサルとは異なるバリアや障害の持つ豊かさ、その積極的な意味を生活空間から問い直すプロジェクト。古い記憶の残る長屋の空間に、いつもとは異なる日常空間を立ち上げる。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:300円(高校生以下は無料)
アクセス:・東武亀戸線:小村井駅より徒歩7分
・京成押上線:京成曳舟駅より徒歩11分(八広方面・明治通り側出口)
関連URLなど https://hyperconcreteness.tumblr.com/
問い合わせ先 barrierhouseproject2018@gmail.com
投稿日時 2018年01月20日(土) 23:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
今関大地展 エウロピは九品仏
会期/日時 2018/1/18-2/11 月・火・水は休廊
開催場所 TOBARIER GALLERY トバリエギャラリー
東京都世田谷区奥沢8-13-9
内容紹介/見どころなど 今関大地がモデルとして描き続けている、エウロピが世田谷九品仏や自由が丘に現れるというテーマの展覧会。エウロピは九品仏、エウロピは自由が丘など九品仏や自由が丘を背景にしたエウロピなど、ファッショニスタなエウロピを多数展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料。
12:00-18:00
東急大井町線「九品仏駅」下車徒歩3分
東急東横線「自由が丘駅」下車徒歩13分
関連URLなど www.tobarier.com
daichiimazeki.com/event/
問い合わせ先 daichi_ima@icloud.com
今関大地
投稿日時 2018年01月20日(土) 15:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
藤田嗣治版画展
会期/日時 2018年2月27日〜3月5日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 没後50年を迎えるエコール・ド・パリの寵児“藤田嗣治”の版画作品を展覧いたします。藤田嗣治は、パリで最も有名な日本人画家として、今日に至るまで愛され続けています。本展では、代表作である「猫十態」「子供十態」のシリーズをはじめ、「猫の本」などの挿画本とあわせて、デッサンなどの素描も展覧いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2018年01月19日(金) 16:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 イベント 施設 
ヨリミチミュージアム「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」編
会期/日時 2018年3月2日(金) 19時〜21時
開催場所 森美術館
内容紹介/見どころなど あれっ? おや? ええ? ん!? と、思わず隣にいる人と顔を見合わせたくなるようなエルリッヒの作品をみんなで体験し、気づいたことや感じたことを話しながら、展覧会を巡ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 【参加費】無料(ただし、展覧会チケットとカフェの1ドリンク代が必要です)
【申込み方法】 https://goo.gl/La4fxF 
*フォームからお申込みください
関連URLなど https://yorimichimuseum.wordpress.com/2018/01/19/leandroeurlich/
問い合わせ先 yorimichi.museum@gmail.com
投稿日時 2018年01月19日(金) 16:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
煌めく美の表現-人間国宝から現代作家まで
会期/日時 2018年1月6日(土)から3月21日(水)まで
開催場所 樂翠亭美術館
内容紹介/見どころなど 本展では、所蔵品より現代作家から人間国宝までの作品を展覧いたします。伝統を受け継ぎ技を継承し、その確固たる技術と活動を称え人間国宝となった作家。そして、次世代の作家たちは、独自の表現を貫き、新しい表現の可能性を日々更新しています。作家の感性と技が煌めく美の表現をご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 800円
団体(10名以上) 600円
学生 400円
関連URLなど http://www.rakusuitei.jp
問い合わせ先 076-439-2200
投稿日時 2018年01月19日(金) 10:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 
杉浦慶侘作品展「  の しかた」
会期/日時 2018年2月10日(土)〜3月11日(日)/10:00〜18:00(入館17:30まで)
開催場所 勝央美術文学館
〒709-4316 岡山県勝田郡勝央町勝間田207-4
☎0868-38-0270 fax.0868-38-0260
内容紹介/見どころなど 本展では、2009年「第2回岡山県新進美術家育成『I氏賞』」大賞を受賞した写真家・杉浦慶侘を紹介します。身近な場所や自然を題材にしながら、彼自身が抱える煩悶、“人にとって「見る」という「行為」は一体どういうことか?”という、写真家が常に突きつけられ、追い求めてきた命題に正面から挑んでいます。
料金/アクセス方法/参加方法など ◆入場無料(要入場整理券/中学生以下要保護者同伴)
◆アクセス
●JR岡山駅(約1時間)→津山駅(約20分)→勝間田駅下車徒歩15分
●中国ハイウェイバス中国勝間田下車すぐ
関連URLなど https://www.facebook.com/勝央美術文学館-572660759538012/
twitter=https://twitter.com/shoomuseum_PR
問い合わせ先 0868-38-0270
shoomuse@icloud.com
投稿日時 2018年01月18日(木) 10:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 イベント 施設 
(仮称)弘前市芸術文化施設 トークイベント『弘前から世界へ〜美術館が開く創造性と可能性〜』
会期/日時 2018年2月10日(土)14:00 〜16:00(開場13:30)
開催場所 弘前中三 8階 スペース・アストロ(青森県弘前市土手町49-1)
内容紹介/見どころなど 青森県弘前市にある吉野町煉瓦倉庫は古くは酒造倉庫でしたが、歴史遺産として今でも多くの人に愛されています。その煉瓦倉庫がリニューアルし、2020年春、美術館として新たな幕を開けます。本イベントでは建築改修や運営方針の提案報告とともにゲストをお迎えして「創造のエコシステム」のビジョンについて対話します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加料:無料
定員:150 名 手話通訳あり
申込方法:お名前、ご連絡先(メールかFAX)をご記入の上、下記までお申込ください。手話通訳をご希望の方はその旨お書き添えください
関連URLなど 会場HP : http://nakasan.co.jp/hirosaki/access/
問い合わせ先 hirosaki@nanjo.com
投稿日時 2018年01月18日(木) 10:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
石井陽子写真展『Life』
会期/日時 2018年1月13日土曜日〜2018年2月4日日曜日
開催場所 Mirage Gallery (ミラージュ・ギャラリー)
〒650-0012 神戸市中央区北長通3丁目9-10 青柳ビル303号室
内容紹介/見どころなど 写真展『Life』は、奈良の鹿たちが県庁所在地にしては意外なほど豊かな自然の中で光と水の恵みを享受しながら生きている姿を捉えたものです。2/3(土)18時からアーティストトークを行います。
料金/アクセス方法/参加方法など JR/阪神 元町駅から徒歩5分
開廊時間:12時〜18時
休廊:月曜日、火曜日
関連URLなど http://miragegallery.jp/wp/
問い合わせ先 078-335-6510
石井陽子
投稿日時 2018年01月18日(木) 08:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「The Think of Locality and Life 〜地域と生活をかんがえる〜」
会期/日時 2018/5/1〜5/11
開催場所 杉並区区民ギャラリー2階

出展作家
永山祐子、荻原雅史、小堀哲夫、バンバタカユキ、山田紗子、パーシモンヒルズ、掛川大、山岸大介、香月真大、平松祐介・小杉湯、永井拓生・滋賀県立大学、国吉直行・横浜市立大学、淵上正幸
内容紹介/見どころなど こんかいは生活と住んでいる地域について考えてみます。

杉並は新宿などに近く、住みやすいベッドタウンとしても知られて います。

そこで地域と生活について考えた展覧会ができないかと考えました 。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金無料/ 丸の内線 阿佐ヶ谷南駅から徒歩1分
関連URLなど https://www.japandesign.ne.jp/event/kenchikuka-yume/
問い合わせ先 09065172257
as.asian.architecture.association@gmail.com
香月真大
投稿日時 2018年01月17日(水) 18:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(高松)
会期/日時 会期・時間/2018年2月2日(金)〜4日(日) 10:00〜17:00
開催場所 サンポートホール高松1F「市民ギャラリー」&「コミュニケーションプラザ」
高松市サンポート2番1号
内容紹介/見どころなど 世界各国の画家39人が手の自由を失うという逆境を乗り越え、口や足に筆をとり丹精込め描いた絵画50点を展示します。いずれも緻密で繊細でありながら生命力に溢れ、クオリティの高い作品ばかりです。
画家の森田真千子氏による実演も予定
実演日時…2日(金)、3日(土)10:30〜17:00 ※変更の場合あり
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
参加方法/自由参加
アクセス方法/JR「高松駅」から徒歩3分
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 087-822-6102
三菱電機ビルテクノサービス四国支社
投稿日時 2018年01月17日(水) 17:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
塩竈市杉村惇美術館アーカイブス展「PROGRAMS」
会期/日時 2018年2月3日(土)〜2月18日(日)10時〜17時 ※最終日15時まで
開催場所 塩竈市杉村惇美術館(宮城県塩竈市本町8番1号)
内容紹介/見どころなど 今年度に実施したワークショップや定期講座で制作された作品を、展示・発表します。美術館や創作活動に興味がある方、子どもの感性を育みたい方など、広く市民の皆さまのご来場をお待ちしています。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料
アクセス:JR仙石線本塩釜駅より徒歩約10分
関連URLなど http://sugimurajun.shiomo.jp/archives/3562
問い合わせ先 022-362-2555
投稿日時 2018年01月17日(水) 14:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
CHILDREN’S BOOK VILLAGE
会期/日時 2018/2/2(FRI)~2/7(WED) 11:00-19:00(最終日17時まで)
開催場所 ギャラリー日比谷
110-0006 千代田区有楽町1-6-5
三階会場(エレベーター有)
内容紹介/見どころなど ある冬の日、絵本をつくるのが好きな三人組が小さな村をつくりました。
絵本や絵や小物が、お客様をもてなします。6日間だけのこの小さな村にぜひ遊びに来てください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/
東京メトロ日比谷駅A4出口から徒歩1分
東京メトロ銀座駅C1出口から徒歩2分
JR有楽町駅(日比谷駅)から徒歩3分
関連URLなど http://shimazuyuko.com/2017/09/27/%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%98%E5%B9%B4%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E5%B1%95%E8%A9%B3%E7%B4%B0/
問い合わせ先 しまづ ゆうこ
投稿日時 2018年01月17日(水) 13:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第一回福島県障がい者芸術作品展 「きになる⇆ひょうげん」
会期/日時 ■会津会場 1/27(土)〜2/4(日)10:00〜18:00 ■浜通り会場 2/10(土)〜2/18(日) 10:30〜18:00 ■中通り会場 2/28(水)〜3/4(日)10:00〜19:00
開催場所 ■会津会場はじまりの美術館(福島県耶麻郡猪苗代町新町4873)
1月27日(土)〜2月4日(日) 10:00〜18:00※火曜休館      
■浜通り会場 アートスペースエリコーナ(福島県いわき市平字大町10−3)
2月10日(土)〜2月18日(日) 10:30〜18:00 ※月曜休館 
■中通り会場 郡山市民ふれあいプラザ(福島県郡山市駅前2-11-1ビッグアイ6F)
2月28日(水)〜3月4日(日) 10:00〜19:00※4日は17:00まで
内容紹介/見どころなど 福島県出身または在住の障がいのある方等、からご応募いただいた作品を展示します。本展は、なんだか惹きつけられて「きになる」をひとつの基準にしました。その表現は見る人にも何かを感じさせる力があると思います。気になる作品と出会い想像することが「障がい」について考え、理解や考えを深める場になることを願います
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
関連URLなど ホームページ:kininaru-hyogen.info
問い合わせ先 0242623454
投稿日時 2018年01月17日(水) 13:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ホームページ 施設 
「別れの博物館」あなたとわたしのお別れ展     Museum of Broken Relationships
会期/日時 2018年3月31日(土)〜4月14日(土)
開催場所 3331 Arts Chiyoda
住所:東京都千代田区外神田6丁目11-14
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
内容紹介/見どころなど 大切な人との関係が終わり、その時間を思い出すようなアイテムとお話を一般の方から募り、展示する博物館です。 2006年クロアチアで「Museum of Broken Relationships」として誕生しました。日本では「失恋博物館」と紹介されてきましたが、すべての“別れ”を展示するため「別れの博物館」として開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:一般 1,300円/大学生 1,000円/中高生 500円 /小学生以下 無料
関連URLなど http://brokenships.jp/
問い合わせ先 mobr@kanekoassociates.com
笠井、親盛
投稿日時 2018年01月17日(水) 10:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 公募・募集 
東京藝大で社会人が学ぶ福祉と芸術 東京藝術大学履修証明プログラム  Diversity on the Arts Project(DOOR) 2018年度受講生募集
会期/日時 【募集期間】2018年1月10日(水)〜2月12日(月・祝)【在籍期間 1年間】 (2018年4月1日~2019年3月31日)
開催場所 東京藝術大学 上野キャンパス他
内容紹介/見どころなど 「アート×福祉」をテーマに「多様な人々が共生できる社会」を支える人材を育成するプロジェクト。
講師として当事者、アーティスト、福祉などの専門家を迎え、ユニークなリキュラムを展開していきます。
ディレクター 日比野克彦(東京藝術大学美術学部長) 
料金/アクセス方法/参加方法など 募集要項をダウンロードの上、必要書類と小論文を書留郵便にてご送付(持ち込み不可)ください。
2月12日消印有効
受講料 : 200,000円(別途検定料)
関連URLなど 【提出先】
東京藝術大学美術学部教務係 
〒110-8714  東京都台東区上野公園12−8
【問い合わせ】
東京藝術大学 Diversity on the Arts Project (DOOR)
東京都台東区上野桜木1-7-5 ハウス上野の山 B1
TEL・FAX:03-5834-7938
MAIL:info-door@ml.geidai.ac.jp
URL:http://door.geidai.ac.jp/
問い合わせ先 03-5834-7938
info-door@ml.geidai.ac.jp
投稿日時 2018年01月16日(火) 18:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「第27回紙わざ大賞」入賞作品展 at Pam
会期/日時 〜2月28日(水) 土・日・祝日休、2月は土曜日も開館
開催場所 特種東海製紙Pam
静岡県駿東郡長泉町本宿437
内容紹介/見どころなど 「紙わざ大賞」は、「紙」を使用し自由な発想での創作をテーマとしたペーパーアートのコンペティションです。このたび、全国よりご応募いただきました数々の作品の中から厳正なる審査により選ばれた作品を紹介いたします。「紙」のあたたかさ、しなやかさ、色合い、そして可能性を存分に感じてください。
料金/アクセス方法/参加方法など ・入場無料
・要予約
・バス:三島駅南口より伊豆箱根バスで15分[大岡経由沼津駅行き特種東海製紙前下車徒歩5分]
 車:東名インターより約10分
 タクシー:三島駅より約5分
関連URLなど Pam HP: https://www.tt-paper.co.jp/pam/

紙わざ大賞 HP: https://www.tt-paper.co.jp/pam/kamiwaza/

紙わざ大賞 twitter: @kamiwazaaward
問い合わせ先 055-988-2401
pam-info@m.tt-paper.co.jp
投稿日時 2018年01月16日(火) 15:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 上映会 講演・トーク 施設 公募・募集 
第5回・東京女子エロ画祭
会期/日時 2018年3月4日(日)15:30〜19:00 *入場は先着順、開場は30分前にて
開催場所 SOOO dramatic!
〒110-0004 東京都台東区下谷1-11-15 ソレイユ入谷1階 *入谷駅徒歩1分
TEL 03-6231-7619
http://sooo-dramatic.com/
内容紹介/見どころなど 女性が自由に創作したエロス表現を、男女を問わず観客一体となって鑑賞し、プレゼンテーションに耳を傾け、一般投票でグランプリを選出するアートコンペティションです。
新たなるエロティシズムを発見する創造の実験室に、皆様のご参加を心よりお待ちしています。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:前売一般 ¥3,500 前売学生 ¥2,500
全席自由 *当日先着順
チケット取り扱い:Pass Market https://passmarket.yahoo.co.jp/
*18歳以上であれば男性もご参加できます。
関連URLなど http://www.tokyo-eroga.com/
問い合わせ先 info@tokyo-eroga.com
投稿日時 2018年01月16日(火) 15:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
〜白日会のメンバーによる〜秀作絵画展
会期/日時 2018年2月6日(火)〜2月12日(月・祝振) 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 作家それぞれに新しい写実を追及し続けている白日会のメンバーによる秀作絵画展を開催いたします。本展では、現在活躍中の作家に加え、20代、30代の若手俊英作家などの
現代感覚に溢れ、豊かな感性に彩られた魅力溢れる作品を一堂に展覧いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など ※内容は変更となる場合がございます。
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2018年01月16日(火) 14:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Voyage YMENO
会期/日時 2018/1/28~2/17
開催場所 THE SECRET MUSEUM
内容紹介/見どころなど 作風は儚く鮮やかな混沌のようで、鑑賞者をこの世ではない違う世界へと誘います Voyage”では絵画とドローイングで夢乃の世界をつくり上げます詩的な感覚を生かしさまざまな物語を並行して描いている夢乃による、今、この瞬 間の世界をどうぞご体験ください。

料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://thesecretmuseum.tokyo
問い合わせ先 0337973019
info@thesecretmuseum.tokyo
塚本
投稿日時 2018年01月16日(火) 11:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
あざみ野フォト・アニュアル 金川晋吾 長い間
会期/日時 2018年1月27日(土)〜2月25日(日) 10:00〜18:00 ※会期中無休
開催場所 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室2
〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南1-17-3 アートフォーラムあざみ野内
内容紹介/見どころなど 現代の写真を紹介する「あざみ野フォト・アニュアル」企画展の第8回。本展では、写真の分野のみならず、各方面で注目を集める金川晋吾の個展を開催。金川が現在も撮り続ける、失踪を繰り返す実の父親と長年失踪していた伯母(実父の姉)、両シリーズ作品を中心に、未発表作を含め紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 展覧会公式サイト:
http://artazamino.jp/event/azamino-photo-2018/

同時開催
平成29年度横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展
「写真の中の身体」
http://artazamino.jp/event/azamino-photo-2018-collection/
問い合わせ先 045-910-5656
投稿日時 2018年01月16日(火) 09:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
あざみ野フォト・アニュアル 平成29年度横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展 「写真の中の身体」
会期/日時 2018年1月27日(土)〜2月25日(日) 10:00〜18:00 ※会期中無休
開催場所 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室2
〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南1-17-3 アートフォーラムあざみ野内
内容紹介/見どころなど 「写真の中の身体」をテーマに、収蔵するコレクションから約100点をご紹介します。被写体の属性や撮影時の時代背景といった写真の中の身体から浮かび上がるもの、また科学の名のもとに人の身体が観察・研究の対象となったプロセスに、写真がどう関わってきたか、歴史的なカメラと写真、関連機材等を通じて探ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 展覧会公式サイト: http://artazamino.jp/event/azamino-photo-2018-collection/

同時開催
金川晋吾 長い間
http://artazamino.jp/event/azamino-photo-2018/
問い合わせ先 045-910-5656
投稿日時 2018年01月16日(火) 09:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
アルスシムラ2017年度卒業制作展
会期/日時 2018年3月1日(木)〜4日(日)10:00〜18:00 最終日17:00閉館(入館は閉館30分前まで)
開催場所 kokoka京都市国際交流会館 和風別館
〒606-8536 京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1
内容紹介/見どころなど 本展は、アルスシムラ本科コースで学ぶ23名の生徒が制作した帯と着物を展示します。生徒一人ひとりが四季折々に植物で絹糸を染めてデザインを考え、織りあげた作品です。作品の物語を聞きに、ぜひ足をお運びください。 アルスシムラ:染織家志村ふくみ・洋子が2013年に設立した染織を通して芸術を学ぶ場。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
地下鉄東西線「蹴上駅」から徒歩約6分。
バス停「動物園東門前」から徒歩約1分、「岡崎公園 美術館・平安神宮前」から徒歩約10分。
関連URLなど https://shimuranoiro.com/ars/
問い合わせ先 075-761-9511
arsinfo@shimuranoiro.com
投稿日時 2018年01月15日(月) 19:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
Noism1『NINA−物質化する生け贄』埼玉公演
会期/日時 2018年 2.17(土)17:00 2.18(日)15:00
開催場所 彩の国さいたま芸術劇場〈大ホール〉
〒338-8506 埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
TEL:048-858-5500※代表(9:00-19:00/休館日除く)
内容紹介/見どころなど そこにいるだけで凄まじいエネルギーを放ち、
目を離すことができない身体を見たことがあるだろうか
8か国18都市で上演を重ねたNoismの代表作、衣裳も新たに9年ぶりの日本凱旋!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料
一般 5,500円、U25 3,500円(全席指定)
※U25=25歳以下対象・要身分証。枚数制限あり。

取扱い
▸彩の国さいたま芸術劇場チケットセンター
Tel: 0570-064-939
関連URLなど 公演詳細は『NINA−物質化する生け贄』
特設ウェブサイトをご覧ください。
http://noism.jp/nina_2017/
問い合わせ先 025-224-7000
info-noism@ryutopia.or.jp
投稿日時 2018年01月15日(月) 18:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク ワークショップ パフォーマンス 
アール・ブリュット国際フォーラム2018 他
会期/日時 2018年2月9日(金)〜11日(日)
開催場所 びわ湖大津プリンスホテル コンベンションホール淡海
(滋賀県大津市におの浜4-7-7)
内容紹介/見どころなど 障害者の芸術文化活動の裾野を広げるための全国支援センター普及の取り組み、5か国からの有識者が集まるフォーラム、障害のある人が参加する舞台芸術表現についてなど、障害者の文化芸術について考える3日間です。
スケジュールなど、詳細はホームページをご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費無料
同時通訳機器貸出料金:500円(フォーラム参加者は無料)
関連URLなど http://www.no-ma.jp/?p=15859
問い合わせ先 0748-46-8100
投稿日時 2018年01月15日(月) 14:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
服 Hatsumi Yoshida 展
会期/日時 11:00〜19:00(最終日17:00 迄)無休
開催場所 Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
内容紹介/見どころなど 吉田氏はインドネシア・バリ島を制作の拠点とし、豊かな自然を感じながらバリ島で出会った仲間たちと時間をかけて丁寧に1 点1 点心を込めて生地からの服作りを楽しんでいる作家です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
*都営大江戸線「六本木駅」8番出口目の前
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分
関連URLなど http://www.f-e-i.jp/exhibition/4225/
問い合わせ先 03-5786-1505
hfg@fukasaku.jp
投稿日時 2018年01月15日(月) 13:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 上映会 
第9回 座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル
会期/日時 2/8-2/12
開催場所 座・高円寺 (杉並区立杉並芸術会館)
〒166-0002 杉並区高円寺北2-1-2 地下2階
内容紹介/見どころなど 今回「表現者たち」がテーマとなるドキュメンタリーフェスティバルドキュメンタリストたちが”表現者”にどう対峙し、ドキュメンタリーをどう獲得してきたのか。ゲストに作品を作った監督やプロデューサーを招いてトークをします。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売り券¥1,300/当日券¥1,500購入方法についてはHPをご覧ください

関連URLなど http://zkdf.net
問い合わせ先 0355703551
za.koenji.documentary@gmail.com
投稿日時 2018年01月15日(月) 12:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
佐藤 文展
会期/日時 2018年 1月23日(火)〜2月22日(木)
開催場所 金沢市安江町18-10
ArtShop月映
内容紹介/見どころなど [作家プロフィール]佐藤文Sato Fumi 1993年北海道生まれ。2016年金沢美術工芸大学工芸家陶磁コース卒業。同大学院修士課程在籍。器と身体を主題に陶磁器を用い制作している。
佐藤さん独自の柄と形!!青と白の染付の魅力をご覧ください!
料金/アクセス方法/参加方法など 無料 
金沢駅より徒歩7分
駐車場はコインパーキングをご利用ください。
関連URLなど ArtShop月映ホームページ http://tsukibae.com
問い合わせ先 076-256-5371
artshop@tsukibae.com
投稿日時 2018年01月14日(日) 14:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
錬肉工房公演 現代能「春と修羅」
会期/日時 2018年2月28日[水]19:00、3月1日[木]19:00、3月2日[金]14:00、3月3日[土]19:00、3月4日[日]14:00
開催場所 日暮里d−倉庫
内容紹介/見どころなど 絶賛された話題作の、待望の決定版上演!
 生と死が、そして人間と動物たち、木や石や虹や月あかりたちが直接に交わり、戯れる豊饒な宮沢賢治の言語世界。詩集『春と修羅』の他、童話、戯曲、書簡から夢幻能的な再構成に取り組み、現代能として作品化。鎮魂の思いを籠め、魅惑的な賢治宇宙を浮き彫りにする。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売4,000円 当日4,500円 学生2,500円
チケット取扱
❏カンフェティ
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=42960&
❏錬肉工房
http://renniku.com/ticket/
関連URLなど ❏錬肉工房HP
http://renniku.com

問い合わせ先 04-7163-9263
投稿日時 2018年01月13日(土) 12:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
古屋智子『島のエアライン』挿絵展
会期/日時 2018/2/2(金)〜3/31(土)7:30~20:30
開催場所 天草空港1階ロビー
熊本県天草市五和町城河原1丁目2080-5
内容紹介/見どころなど サンデー毎日(2016/10/16号〜2018/1/7-14号)/毎日新聞デジタル版で掲載された、ノンフィクションノベル『島のエアライン』(黒木亮著)の挿絵(複製原画)展示です。

天草エアラインのみぞか号に乗ってぜひお越しください。

主催 天草空港利用促進協議会/後援 毎日新聞社
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

福岡空港より天草エアラインで35分
熊本空港より天草エアラインで20分
天草市本渡バスターミナルよりシャトルバスで15分
関連URLなど https://tomotomosann.jimdo.com
問い合わせ先 ftomotomo3@gmail.com
古屋智子
投稿日時 2018年01月12日(金) 22:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
写真展 「FAX NIPPON」 写真/松本太郎
会期/日時 2018年2月1日(木)〜2月7日(水) 開場時間:13:00〜18:00
開催場所 sksk
〒904-0004
沖縄市中央1-6-18(bell 2F)
TEL 090-3796-6235(石垣)
内容紹介/見どころなど 暗室での写真インスタレーション。
2012年〜2016年のNIPPONを複写した光版画=写真195点を展示します。光の作用によって版をおこし像をつくる光版画という方法論を意識化した写真の実験的前衛作品です。
※同時開催「ueki 日常のさりげない緑」写真/石垣克子
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
地図: https://goo.gl/maps/628ckqSQrtT2
無料で利用できる沖縄市公共駐車場がオススメです。
沖縄市の駐車場マップ
http://kozaweb.jp/park/
関連URLなど https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1759387524091647&id=100000612492475
問い合わせ先 090-3796-6235
投稿日時 2018年01月12日(金) 18:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
”Voyage ”YUMENO
会期/日時 20181/28(日)-2/17(土)13:00~19:00 会期中月水木は休廊
開催場所 THE SECRET MUSEUM

渋谷区神宮前5-21-2
内容紹介/見どころなど 画家の祖父を持つ夢乃は幼い時から常に絵と共に生活してきました作風は儚く鮮やかな混沌のようで鑑賞者をこの世ではない違う世界へと誘います”Voyage”では絵画とドローウィングで夢乃の世界を作り上げます。詩的な感覚を生かしさまざまな物語を並行して描いている夢乃による今この瞬間の世界をどうぞご体験ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://thesecretmusuem.tokyo
 
インスタグラム、idea_secret
問い合わせ先 0337973019
info@thesecretmuseum.tokyo
塚本
投稿日時 2018年01月12日(金) 15:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
展示「まちはみんなのミュージアム かがわ工房編」
会期/日時 2018年1月16日(火)〜1月21日(日) 12:00-18:00
開催場所 【会場】小金井アートスポットシャトー2F
・東京都小金井市本町6-5-3シャトー小金井2階

内容紹介/見どころなど 小金井市内の生活介護事業所 「かがわ工房」のメンバーが制作した個性豊かな作品たちを、同じまちで暮らす市民が企画展示します。表現する喜びや楽しさに、障害の有無はもちろん年齢も性別も関係ありません。 まちに繰り出した彼らの楽しい作品たちと触れ合い楽しみましょう!
料金/アクセス方法/参加方法など 【アクセス】
小金井アートスポットシャトー2F
JR中央線「武蔵小金井」駅南口徒歩5分

【料金】無料
関連URLなど https://artfullaction.net/
問い合わせ先 050-3627-9531
mail@artfullaction.net
投稿日時 2018年01月12日(金) 11:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
Domain of Art20 安西 剛 展 カゲノカゲノカゲ
会期/日時 2018年2月18日(日)〜3月11日(日) 10:00〜17:00 2/26(月)閉場
開催場所 さいたま市 プラザノース ノースギャラリー4〜7
〒331-0812 さいたま市北区宮原町1-852-1
内容紹介/見どころなど モノと人との関係をテーマに、キネティックスカルプチャーや映像作品を制作する安西剛。「カゲノカゲノカゲ」展では、日用品を主なモチーフとした機械や装置などの作品を展示。コントロールしきれない不完全な機械との対話を通して、人間を中心としたオブジェクトとの関係ではとらえきれない世界を可視化させる。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
ニューシャトル「加茂宮駅」下車 徒歩約5分、
JR東北本線(宇都宮線)「土呂駅」下車 徒歩約15分
関連URLなど http://www.plazanorth.jp/events/2017/11/doa20.php
問い合わせ先 048-653-9255
投稿日時 2018年01月11日(木) 16:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
春草絵未 個展
会期/日時 2018年1月13日〜2月3日
開催場所 Ohshima Fine Art
千代田区三崎町2-21-6
内容紹介/見どころなど ゆっくり 殖える
Growing slowly
料金/アクセス方法/参加方法など 水道橋駅 2分
関連URLなど http://www.ohshimafineart.com
問い合わせ先 090-8815-7950
info@ohshimafineart.com
大島義之
投稿日時 2018年01月11日(木) 15:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
AKI 個展 in 経堂
会期/日時 2018年2月15日(木)〜 18日(日)11:00〜18:00 (初日 12:00から 最終日 16:00まで)
開催場所 ギャラリ カタカタ
〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-21-13
内容紹介/見どころなど 2018年スタートのAKi個展を経堂にて開催いたします。AKIの新しい年の新作など30点以上を展示しております。 また18日には「湯川トーベン & AKI」のライブペイントを会場にて行います。 皆様のお越し、お待ち致しております。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 ※18日ライブペイントのみ有料
小田急線経堂駅より徒歩7分
どうぞ、ご自由にご来場ください。
関連URLなど 画家AKI 公式サイト http://www.life-aki.com
個展詳細 http://www.life-aki.com/schedule.html#tabs2-66
問い合わせ先 info@5green.jp
ササガセ
投稿日時 2018年01月11日(木) 14:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展「昆虫」
会期/日時 2018年7月13日(金)〜10月8日(月・祝)
開催場所 国立科学博物館(住所:東京都台東区上野公園7-20)
内容紹介/見どころなど 昆虫の驚きの世界を国立科学博物館ならではの多様な昆虫標本から、最新の昆虫研究までを多角的に紹介。貴重なヤンバルテナガコガネのタイプ標本(※注)や、本展のために世界各地で採集した希少な昆虫標本などを展示。驚きの昆虫の世界を紹介します。
注)その種の名前の基準として定められた、世界で1つだけの標本
料金/アクセス方法/参加方法など 一般・大学生1,600円(前売1,400円)/小・中・高校生600円(前売500円)
※前売り日は決定次第、展覧会公式ホームページ等でお知らせします。
関連URLなど http://www.konchuten.jp
問い合わせ先 03-5777-8600
投稿日時 2018年01月11日(木) 08:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
田島征三展「森の小径」を辿って
会期/日時 2018.1.20 (土) - 2.4 (水) 13:00 - 20:00
開催場所 L gallery
名古屋市名東区本郷 1-43
The Apartment LiF F-1 〒465-0024
内容紹介/見どころなど ■アーティストトーク■
1/20(土)16:30〜
1/21(日)16:30〜
定員 : 30名 
参加費 : 500円

申込 : 1月19日(金)までに、FBのメッセージ、電話 あるいは、メール宛にお名前、参加される日、参加人数、連絡先をお知らせください。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄東山線本郷駅下車、徒歩7分。
エントランスの呼出しボタンF-1を押してお知らせください。
お車でお越しの方は、建物南の駐車スペース N にお停めください。
関連URLなど website
http://l-gallery.jp/

Twitter
https://twitter.com/Lgallery_F1
Facebook
https://www.facebook.com/LGallery.F1/ 
問い合わせ先 052-774-5599
投稿日時 2018年01月10日(水) 14:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Dress「脱ぐ?着る?どんなレイヤーがあなただろう?」
会期/日時 1月27日(土)10時〜20時 1月28日(日)10時〜19時
開催場所 150−0021 東京都渋谷区恵比寿西1-31-15 2F
内容紹介/見どころなど いろんな方々の筆写体を写し、様々なDressを制作しました。
中でも、Megumi Hommaが東京という街で出会った
100人の女の子の「Dressとは。」をコンセプトにした
100 girl Dress の作品もこのDress画集に登場します。
料金/アクセス方法/参加方法など 代官山駅 正面口徒歩1分
恵比寿駅 JR西口徒歩5分
関連URLなど https://peraichi.com/landing_pages/view/y71pm
問い合わせ先 megumihomma.info@gmail.com
koya
投稿日時 2018年01月10日(水) 13:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 その他 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(宮崎)
会期/日時 会期/2018年1月26日(金)〜28日(日)/10時〜17時
開催場所 「宮日会館 1Fパピルスイベントプラザ・2Fパピルスギャラリー」
宮崎県宮崎市高千穂通1丁目1
内容紹介/見どころなど 手の自由を失うというハンディを乗り越え、口や足に筆をとり丹精込めて描いた作品50点を展示。各作品とも生命力に溢れクオリティの高い作品ばかり。
作品横に画家のプロフィールを掲示しており、作者の人生の歩みを知ることで、より一層作品へのご理解を深めていただける仕様となっております。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/JR日豊本線「宮崎駅」西口より徒歩約8分
参加方法/自由参加
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 092-272-5100
三菱電機ビルテクノサービス
投稿日時 2018年01月10日(水) 13:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
代田盛男 油絵展
会期/日時 2018年2月13日〜2月19日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 洋画家、代田盛男先生の横浜では5回目の個展を開催いたします。人気のパリの街角やそこに集う人々、ヨーロッパの街並みや風景を彩り豊かに描いた新作などを展覧いたします。〈作家略歴〉1941年、東京生まれ。大調和会展文部大臣賞受賞ほか。現在、日本美術家連盟会員。趣味、山歩き。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2018年01月10日(水) 12:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート 講演・トーク 
上海現代竹彫刻精品展
会期/日時 2018年2月1日〜2月25日
開催場所 日中友好会館美術館
内容紹介/見どころなど 上海(嘉定)竹彫刻は、2006 年に国家級無形文化遺産として登録されました。本展では、無形文化遺産伝承人のひとり、張偉忠をはじめとした現代の工芸士による嘉定の竹彫刻を中心に約80点の作品を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料 : 無料
関連URLなど
問い合わせ先 03-3815-5085
bunka@jcfc.or.jp
高橋
投稿日時 2018年01月10日(水) 11:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
国分寺(小浜市)の阿弥陀如来坐像を期間限定で公開
会期/日時 平成30年1月23日(火)〜2月18日(日)
開催場所 福井県立若狭歴史博物館 常設展示室1「若狭のみほとけ」内
内容紹介/見どころなど  平安時代後期(12世紀)の制作とされる阿弥陀如来坐像(小浜市指定文化財)を期間限定で公開します。「来迎印」という印を結ぶ姿は、阿弥陀如来が極楽浄土から迎えに来る様を表したものとされ、平安時代後期以降に多く作られました。博物館での公開は今回が初めてです。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般・大学生300円 ※高校生以下・満70歳以上の方・障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※家庭の日(毎月第3日曜日)は無料/アクセス:JR東小浜駅より徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICより車で約5分
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770560525
投稿日時 2018年01月10日(水) 09:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
共融地点 ‐日本と中国のアール・ブリュット‐
会期/日時 2018年2月9日(金)・10日(土)9:00〜21:00、11日(日)9:00〜14:00
開催場所 びわ湖大津プリンスホテル コンベンションホール淡海
(滋賀県大津市におの浜4-7-7)
内容紹介/見どころなど 本展は、日本・中国各地のアール・ブリュットを一堂に紹介する初の試みです。文化や環境を異にした作者による、表現の類似性と特有性に着目していきます。そして、日本と中国、主体と客体などが融け合うように展示します。背景は様々でありながらも通底して見える物語を感じてください。
料金/アクセス方法/参加方法など 500円 ※アメニティフォーラム22参加者無料、中学生以下、障害のある方と付添者1名無料
関連URLなど http://www.no-ma.jp/?p=15892
問い合わせ先 0748-46-8100
投稿日時 2018年01月09日(火) 19:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
シガカラー2018 〜町屋へ歩く、心動かされる〜
会期/日時 平成30(2018)年1月20日(土)〜2月18日(日) 11:00〜17:00 月曜日休催(祝・祭日の場合は翌日休催)
開催場所 奥村家住宅
(滋賀県近江八幡市永原町上8)
内容紹介/見どころなど 滋賀県に暮らす5人の作者による約150点の作品を紹介します。本展開催にあたり、3人の専門家が県内の障害福祉施設、特別支援学校等の協力を得て、作品調査を行いました。「ひとの表現を大切に受けとめる」という姿勢でつくりあげた本展で、作者の作品世界をご堪能ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.no-ma.jp/?p=15833
問い合わせ先 0748-46-8100
投稿日時 2018年01月09日(火) 19:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
アール・ブリュット 動く壁画
会期/日時 2018年2月3日(土)〜3月18日(日) 11:00〜17:00 月曜休館(祝祭日の場合は翌日休館)
開催場所 ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
(滋賀県近江八幡永原町上16)
内容紹介/見どころなど 本展は「動く壁画」というテーマから、アール・ブリュットを捉えなおす試みです。4Kキャメラで超高精細に撮影された作品の映像により、新たなアール・ブリュットの作品を巡る視覚体験を生み出すとともに、作品そのものに内在する「動き」を発見することが本展の趣旨です。驚きの「動く壁画」、体感してください!
料金/アクセス方法/参加方法など 一般300円(250円) 高大生250円(200円) 中学生以下無料 ※障害のある方と付添者1名無料 ※( )内は20名以上の団体料金 
関連URLなど http://www.no-ma.jp/?p=15940
問い合わせ先 0748-36-5018
投稿日時 2018年01月09日(火) 17:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第14回滋賀県施設・学校合同企画展 ing… 〜障害のある人の進行形〜
会期/日時 2017年12月2日(土)〜1月28日(日) 11:00〜17:00 ※月曜休館(祝祭日の場合は翌日休館)
開催場所 ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
(滋賀県近江八幡市永原町上16)
内容紹介/見どころなど 障害のある方に寄り添う滋賀県内24か所の福祉施設と2つの特別支援学校の職員、そして地域の造形教室の講師とボーダレス・アートミュージアムNO-MAが実行委員会を組織し、企画・展示を行うものです。彼らの織り成すing(現在進行形)の表現は、私たちを結びつけ、あなたの目に触れ、つながりの中で変化していきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般200円(150円)、高大生150円(100円)、中学生以下・障害のある方と付添者1名無料 ※( )内は20名以上の団体料金
関連URLなど http://www.no-ma.jp/?p=15740
問い合わせ先 0748-36-5018
投稿日時 2018年01月09日(火) 16:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
プチパン展
会期/日時 2018年1月9日〜20日
開催場所 横浜:仲通りギャラリー
内容紹介/見どころなど インチサイズ150点の小品展です。
なにが目立つか、見てのお楽しみ!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。アクセスはみなとみらい線「馬車道駅」下車徒歩2分。
JR関内駅から、徒歩7分。
関連URLなど http://www.nakadori-gallery.com/
問い合わせ先 杉山
投稿日時 2018年01月09日(火) 03:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「生まれかわりの森」YUU solo exhibition “The Magical Forest -Reborn-“
会期/日時 2018年1月19日(金) 〜 2月14日(水) 12:00-19:00 木曜休廊
開催場所 ART TRACE Gallery
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
1F,Akiyama bldg.,2-13-19,Midori,Sumida-ku,Tokyo 130-0021,JAPAN
e-mail gallery@arttrace.org
TEL 050-8004-6019
JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
内容紹介/見どころなど ヨガを知って、30年、絵を描き出して20年、唄を歌いだして、15年になる。ひとつごとに憧れるが、やはりどれも好き。一人遊びに時を忘れてしまう。旅と芸術と自然と家族と友達。私は生きることを愛している。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
ただし
セッションとイベントは有料
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
梅原 由子
投稿日時 2018年01月08日(月) 15:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
アートな年賀状展2018
会期/日時 2018年1月7日(日)〜21日(日)
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア
内容紹介/見どころなど 本展は、応募いただいたすべての年賀状を一堂に展示する展覧会です。会場を彩る年賀はがき一枚一枚から送り主ならではのアイディアや手のぬくもりが伝わります。
会期中には縁起物である「竹」をテーマにしたイベントも開催。家族やお友達も誘ってぜひお越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:無料
アクセス:JR京浜東北線「川口駅」より徒歩8分
関連URLなど http://www.atlia.jp/
問い合わせ先 048-253-0222
投稿日時 2018年01月07日(日) 18:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
新収蔵品展 ブンガク玉手箱 太宰治・田中冬二・辻邦生・野尻抱影・山本周五郎ほか
会期/日時 平成30年1月20日(土)〜3月21日(水・祝)午前9時〜午後5時(入室は午後4時30分まで)
開催場所 山梨県立文学館
内容紹介/見どころなど 平成29年に山梨県立文学館が新たに収蔵した、太宰治、田中冬二、辻邦生、野尻抱影、山本周五郎らの直筆資料や関連資料など約70点を紹介。甲府から送られた太宰治の手紙は必見。どなたでも無料で観覧できる。
料金/アクセス方法/参加方法など JR甲府駅バスターミナル(南口)1番乗り場より御勅使・竜王駅経由敷島営業所・大草経由韮崎駅・貢川団地各行きのバスで約15分「山梨県立美術館」下車
関連URLなど http://www.bungakukan.pref.yamanashi.jp/exhibition/
問い合わせ先 055-235-8080
投稿日時 2018年01月07日(日) 10:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
架菜梨案 Kanaria“動物たちが話をしていたころ”
会期/日時 2018.1.12(金)-27(土)
開催場所 アート★アイガ
内容紹介/見どころなど 元々は、よく知られている動物や植物を分類、紹介した動物寓話集、ベスティアリー。
そこに事実と想像が織り込まれていることに興味を持ち、着想を得て制作した、
裸の人たち、様々な動物たちが紡ぐ物語、世界の煌めき。
- 架菜梨案 - Kanaria
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東京都中央区八丁堀 2-22-9 宮地ビル2F
地下鉄日比谷線八丁堀駅 【A5】出口 徒歩1分
関連URLなど http://www.artaiga.com/
問い合わせ先 050-3405-7096
投稿日時 2018年01月05日(金) 19:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
特別講座◆百五〇年の誤読−廃仏毀釈と3.11における「断絶」から「復興」への巡礼
会期/日時 2018年1月16日(火)18:30〜
開催場所 会津若松市生涯学習総合センター【會津稽古堂】
福島県会津若松市栄町3番50号
電話:0242-22-4700
内容紹介/見どころなど 【黒瀬陽平(カオス*ラウンジ代表)×師茂樹(花園大学教授)×亀山隆彦(龍谷大学非常勤講師)】―多彩な講師陣とともに、明治維新の廃仏毀釈と東日本大震災を「復興」への「物語化」と「社会的忘却」という視点から巡ることで、新たな未来への可能性を考える。
料金/アクセス方法/参加方法など 受講料:一般1,000円、30歳以下・障害者手帳お持ちの方500円、学生無料
申込:webサイトまたは電話(下記参照)
関連URLなど http://aizu-hotogaku.jp/ 
http://chaosxlounge.com/wp/archives/2157 
問い合わせ先 090-4713-8775
info@aizu-hotogaku.jp
投稿日時 2018年01月04日(木) 17:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
箱庭療法ワークショップ
会期/日時 2018年3月25日(日)10:00〜17:00
開催場所 大東文化会館(東武東上線東武練馬駅1分):板橋区徳丸2-4-21 
案内図 http://www.daito.ac.jp/file/block_49513_01.pdf
内容紹介/見どころなど このワークショップは、箱庭を作った後、講師・草柳和之氏が、箱庭制作を体験した人と丁寧で洗練された対話を重ねながら、製作者にとって「何のためにこのような表現をしたか」という意図に気づき、自然な洞察へと開かれていき、素晴らしく心揺さぶる体験に発展していきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 【参加費】7000円
【講師】草柳和之(大東文化大学非常勤講師)
※電話でご連絡の後、参加費をお振込み下さい。
[みずほ銀行 桜台支店 (普)1438903 名義:メンタルサービスセンター 草柳和之] 
関連URLなど http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/spt%20ws-one%20day%20page.htm
問い合わせ先 03-3993-6147
草柳和之
投稿日時 2018年01月01日(月) 12:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
地下版画工房の仲間たち展
会期/日時 2018年2月23日(金)〜3月4日(日)
開催場所 国分寺くるみギャラリー
〒1850012東京都国分寺市本町2-18-16
JR中央線国分寺駅北口6分
内容紹介/見どころなど 版画作品展示販売
2018年に閉校する武蔵野美術大学の前身の武蔵野美術学園版画コースの教授と学生の版画作品の展示です。学生と共に先生方のすばらしい見ごたえのある作品もご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR 中央線国分寺駅北口徒歩6分
関連URLなど https://www.kurumi-kurumi.justhpbs.jp
問い合わせ先 0423122963
kurumi@pg7.so-net.ne.jp
投稿日時 2017年12月31日(日) 16:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小島功 展 〜現代の浮世絵師と呼ばれた男〜について
会期/日時 2月16日(金)〜2月28日(水)10時〜17時※休廊無し
開催場所 滋賀縣護国神社
【〒522-0001 滋賀県彦根市尾末町1番59号】
主  催:ギャルリーオー
協  力:滋賀縣護国神社
特別協力:株式会社コオプロ
内容紹介/見どころなど 美酒、美味、美女に愛された作家 小島 功。
流麗で、やさしくて、時には力強く描かれる線。創り出される世界は果てしなくエロティックで美しい。半世紀以上にわたり生みだされた作品群は、どれも圧倒的なエネルギーに満ち溢れている。黄桜の女かっぱをはじめとする小島功全盛期時代に画かれた作品を展示致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【入場無料】
・JR西日本琵琶湖線彦根駅西側下車、彦根城方面徒歩10分
・名神高速道路彦根インターより3キロメートル国宝・彦根城前
・団体(バス)でご参拝の方は事前にお申し出下さい。
関連URLなど 【ギャルリーオー】
http://gallery-o.net/
【滋賀縣護国神社】
www.shigagokoku.jp/index.html
問い合わせ先 080-5706-2331
feltart2001@yahoo.co.jp
加藤
投稿日時 2017年12月31日(日) 11:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
高知市文化振興事業団企画展Vol.2「撮ること、描くこと、―杉本春奈・上村菜々子作品展」
会期/日時 2018.1月10日(水)-1月21日(日) 10:00-18:00(月曜休館・最終日は16:00まで)
開催場所 高知市文化プラザかるぽーと 市民ギャラリー第5展示室
内容紹介/見どころなど 杉本春奈の写真と上村菜々子の絵画による展覧会。
同一のモチーフで写真・絵画作品をそれぞれ制作する、写真作品に絵画技法を施すなど、「コラボレート」を文脈とした実験的な作品を制作・公開します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.bunkaplaza.or.jp/jishu/17/torukotoegakukoto/index.html
問い合わせ先 088-883-5071
高知市文化振興事業団
投稿日時 2017年12月29日(金) 18:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
kanabouの『盆地文庫』展
会期/日時 2018年1月6日[土]→21日[日]11:30〜18:00 月曜休廊 *1/8(月祝)は開廊、翌1/9(火)は休廊します。
開催場所 KUGURU(山形県山形市七日町2丁目7-23 とんがりビル1階)
内容紹介/見どころなど 山形ビエンナーレディレクター・宮本武典氏、akaoni 代表/デザイナー・小板橋基希氏によるプロジェクトユニット「kanabou」の初仕事をお披露目します。彼らが敬愛する表現者たちが、山形の村山盆地で生み出した作品を収集・記録する本『盆地文庫』の出版記念展・販売会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
関連URLなど http://www.tongari-bldg.com/1905
問い合わせ先 023-679-5433
info@maru-r.co.jp
株式会社マルアール
投稿日時 2017年12月28日(木) 16:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
2017アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA 受賞作品展
会期/日時 2018年2月22日〜2月27日
開催場所 福岡アジア美術館 7F企画ギャラリー
(福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル)
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/home.html
内容紹介/見どころなど デジタルコンテンツの創造を担う高度な技術と豊かな感性を持つクリエータの発掘・育成の場としてスタートしたメディアアートコンペティションです。17回目を迎えた今回の受賞作品を展示致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど http://adaa.jp/
問い合わせ先 adaa@design.kyushu-u.ac.jp
投稿日時 2017年12月28日(木) 10:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
開港アンデパンダン新春展
会期/日時 2018年1月13日(土)〜19日(金)
開催場所 GALLERY SHIMIZU
内容紹介/見どころなど 横浜開港アンデパンダン実行委員会による「新春展」。
料金/アクセス方法/参加方法など JR関内駅北口徒歩5分。
関連URLなど http//www.frame-shimizu.jp
問い合わせ先 045-251-6177
mail@frame-shimizu.jp
投稿日時 2017年12月28日(木) 02:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
初恋展(東京造形大学山本恵子ゼミナール展)
会期/日時 2018年1月24日〜28日
開催場所 小金井アートスポットシャトー2F
内容紹介/見どころなど 私たちのゼミでは、初恋というテーマの下、時代性や社会性によって変容する「恋愛イデオロギー」を抽出することを目指してきました。理想化された初恋や、現実的な初恋の諸相をインスタレーション・彫刻・映像などによって作品化します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料・JR武蔵小金井駅徒歩5分・どなた様もお気軽にお立ち寄りください。
関連URLなど Facebook:初恋展
Twitter :初恋展
でご検索ください。
問い合わせ先 東京造形大学 山本恵子
投稿日時 2017年12月28日(木) 00:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 ホームページ 
京都精華大学映像コース有志展 Surfing on the Resonance
会期/日時 2018.1.25(木)-1.29(月) 11:00-19:00
開催場所 旧淳風小学校
京都市下京区柿本町609-1
内容紹介/見どころなど 京都精華大学映像コース三回生による有志展です。芸術表現の場としては特殊な小学校を会場とし、「揺れる」「響く」をテーマに、実写映像やインスタレーション、アニメーションなど7作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
阪急大宮駅から徒歩15分
JR京都駅から徒歩22分
京都市バス9号系統 西本願寺前 下車 徒歩5分
関連URLなど http://surfing-on-the-resonance.work

twitter @eizo_sor
問い合わせ先 eizo2017.01@gmail.com
投稿日時 2017年12月27日(水) 21:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
萩焼 十三代 田原陶兵衛 作陶展
会期/日時 2018年2月20日〜2月26日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 400年近く続く深川窯(深川萩)の名窯、茶道具としても重要な位置にある萩焼窯元田原陶兵衛工房。田原陶兵衛先生の十三代ご襲名展以来の展覧会となります。萩焼の伝統に独自の発想を盛り込み、新しい萩焼を追及されているその作品を一堂に展覧いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年12月27日(水) 17:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
杉野芳子コレクション設立記念展―1950年代〜1960年代―
会期/日時 2017年9月21日(木)〜2018年2月11日(日) 10:00〜16:00
開催場所 杉野学園衣裳博物館
〒141-8652
東京都品川区上大崎4-6-19
内容紹介/見どころなど 杉野芳子が制作した1950〜1960年代の作品の中から、四季を通じて日常着、アフタヌーン・ドレス、カクテル・ドレス、イヴニング・ドレスを取り揃えて展示しています。杉野芳子の作品を通して、その時代の造形と色彩を身近に感じていただける展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:300円、高校生:250円、小・中学生:200円(20名以上の団体は、各50円引き)
JR山手線、東京メトロ南北線、都営地下鉄三田線の各線目黒駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.costumemuseum.jp/
問い合わせ先 03-6910-4413
museum@sugino.ac.jp
投稿日時 2017年12月27日(水) 13:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 施設 
第13回しでんほーる連続講座「こどもの国線の近現代」
会期/日時 2018年1月20日 13時半〜15時
開催場所 横浜市電保存館(神奈川県横浜市磯子区滝頭3-1-53)
内容紹介/見どころなど 1967(昭和47)年4月に開通した「こどもの国線」の路線と車両、沿線風景の変化を観察します、また、こどもの国線開通前の軍用線時代の姿も回顧。「軍事用路線」→「アクセス路線」→「通勤路線」と、めまぐるしく変わってきた奥深い歴史に迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料のみ
定員50名(電話にて事前受付・当日参加可)
関連URLなど http://www.shiden.yokohama/
問い合わせ先 045-315-6266
m_matsumoto@kyouryokukai.or.jp
松本守弘
投稿日時 2017年12月27日(水) 11:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
石原貫也 雲龍展 天火水地 龍神美の舞いを貴方に
会期/日時 2018.1.4〜1.8
開催場所 京都写真美術館
内容紹介/見どころなど 甘露につつまれた時に現れる「龍」

雲龍や炎、水に魅了され撮影。

写真には物語がある。

京都やネパールなどで写された、大空に舞う美しい龍神の姿を貴方も見つけてください。伝説が見えます。
料金/アクセス方法/参加方法など 平安神宮 神宮道沿い 無料
関連URLなど https://kanya.jimdo.com
問い合わせ先 ishihara.co@hotmail.co.jp
石原貫也
投稿日時 2017年12月27日(水) 09:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Overlap mapping 重なりあう地図
会期/日時 2018年1月15日〜1月21日
開催場所 art space tetra
〒812-0028
福岡県福岡市博多区須崎町2-15
内容紹介/見どころなど 1/15 14時-21時
18時〜 レセプションパーティー
19時〜 トークショー
1/16-20 12時-21時
1/21 10時-17時

九州産業大学写真表現コースと九州ビジュアルアーツによる合同展。メンタルマップを作り続けるメンバーが、それぞれのマップを持ち寄りいっせいに重ね合わせる。
料金/アクセス方法/参加方法など ■入場無料
■バス停「博多五町」から徒歩5分
■地下鉄空港線「中洲川端駅」から徒歩10分
関連URLなど
問い合わせ先 cnfjticnfjti@hotmail.co.jp
投稿日時 2017年12月26日(火) 21:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
村上友晴
会期/日時 会期|2018年1月9日(火)〜2月10日(土) 開廊日時|火―土 11:00〜18:00
開催場所 ozasakyoto

〒602-8216 京都市上京区竪門前町414
西陣産業会館207(堀川今出川南西 西陣織会館 西館)
内容紹介/見どころなど この度、ART OFFICE OZASA / ozasakyotoでは、「村上友晴」を開催致します。
会期|2018年1月9日(火)〜2月10日(土)
開廊日時|火―土 11:00〜18:00
休廊日|日・月
協力|横田茂ギャラリー
株式会社 ART OFFICE OZASA
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス :地下鉄烏丸線 今出川駅下車徒歩10分
関連URLなど www.artozasa.com
問い合わせ先 075-417-4041
mail@artozasa.com
投稿日時 2017年12月26日(火) 17:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
第16回「1_WALL」グランプリ受賞者個展 千賀健史展「Suppressed Voice」
会期/日時 2018年1月30日(火)〜2月16日(金)
開催場所 ガーディアン・ガーデン
東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル B1F
内容紹介/見どころなど 千賀は社会問題を取り扱いながらも事実をただ写すことだけが問題に迫る方法ではないと考え新しいドキュメンタリーのかたちを模索する写真家です。より問題の本質を伝えるためにときに架空のストーリーを織り交ぜながら事実を再構成し作品を制作しています。本展ではインドの児童労働をテーマに写真や映像などを展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/日曜・祝日休館/銀座駅、新橋駅からそれぞれ徒歩5分
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/16ph_chiga/16ph_chiga.html
問い合わせ先 03-5568-8818
投稿日時 2017年12月26日(火) 13:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
安食 愼太郎 油絵展
会期/日時 2018年1月23日〜1月29日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 横浜では初個展。全国の公共施設に25m以上の壁画を制作展示するなど、壁画のように厚塗りで鮮やかな色彩で描くダイナミックな画風は、強烈な存在感があり、人々の心を捕らえます。複数枚収集するコレクターも多く、大変人気作家。本展では、赤富士、向日葵、バラなどをモチーフにした風景画を中心に一堂に展覧いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 0454655506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年12月26日(火) 11:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

パフォーマンス イベント コンサート 舞台公演 
雑多な音楽の祭典 スタ☆タン!!2
会期/日時 2018年1月7日(日)13時〜19時
開催場所 アクトシティ浜松中ホール
〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111−1
内容紹介/見どころなど 既存の音楽の枠に捉われない多様な表現を行う出演者を全国公募し、62名のうち一次審査を通過した17名からオーディションによってグランプリ賞を選出します。
審査員 片岡祐介/椹木野衣/ジョニー大蔵大臣/ナガオカケンメイ/「一般審査員」タテイシヒロシ
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
浜松駅徒歩1分
関連URLなど http://statan2.hamazo.tv/e7709280.html
問い合わせ先 053-440-3176
lets-arsnova@nifty.com
佐藤啓太
投稿日時 2017年12月26日(火) 10:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
京のやきものと絵画「仁清と乾山」展
会期/日時 平成29年11月3日〜平成30年4月1日
開催場所 岡田美術館
(神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1)
内容紹介/見どころなど 江戸時代を代表する陶工 野々村仁清と尾形乾山。
日本陶磁の歴史の中で最も有名な人物です。
本展では,重要文化財を含む当館収蔵の仁清と乾山の全作品を一堂に展示いたします。
青,緑,金の色調と技巧を凝らしたデザインが魅力の古清水や乾山の兄・尾形光琳の作品なども併せて展示されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:一般・大学生/小中高生1,800円
アクセス:バス停「小涌谷」より徒歩すぐ
関連URLなど www.okada-museum.com
問い合わせ先 0460-87-3931
投稿日時 2017年12月25日(月) 18:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
〈よそ者〉×〈島民〉×〈もの・こと〉 隠岐アートトライアル実行委員に聞く「地域資源」の掘り起こし方と活かし方、そして見送り方
会期/日時 平成30年2月3日(土)13:30〜16:00
開催場所 越谷市市民活動支援センター 活動室
(東武スカイツリーライン越谷駅東口駅前 越谷ツインシティビル内)
内容紹介/見どころなど 田島史朗さんをお迎えし「地域資源」を作品やイベントへと発展させ活かす方法について、島の活性化や島民との協働について、実例を交えながらお話しいただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:無料
申込み:越谷市市民活動支援センター窓口・電話・メールにて
関連URLなど http://koshigaya-activity-support.info/
問い合わせ先 048-969-2750
info@koshigaya-activity-support.info
大村・野口
投稿日時 2017年12月24日(日) 13:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ホームページ 施設 
犬養木堂記念館 新春特別陳列
会期/日時 2018/1/5(金)〜1/29(月)
開催場所 犬養木堂記念館 常設展示室
内容紹介/見どころなど 新春にあわせて、犬養毅(号:木堂)の年賀状や「元旦」と名付けた書、木堂が余暇に書き付けをした楽焼などとともに、新年と同じ干支である「戊戌」の年(明治31年)の木堂を紹介する展示を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。
最寄り駅、JR「庭瀬」からタクシー5分または徒歩25分。
関連URLなど http://www.maroon.dti.ne.jp/inukai.bokudo/osirase.html#B_new
問い合わせ先 086-292-1820
osiete-bokudo@island.dti.ne.jp
投稿日時 2017年12月24日(日) 11:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
新春特別公開「八百比丘尼 〜二人の女神像〜」
会期/日時 平成30年1月3日(水)〜1月28日(日)/9時〜17時
開催場所 福井県立若狭歴史博物館
内容紹介/見どころなど 長寿を願う人々に信仰されてきた、神明神社(小浜市)所蔵の八百比丘尼像と、神明神社ゆかりの文化財を紹介します。八百比丘尼像は新・旧2体があり、ともに通常は非公開で、旧像(室町時代制作)は初公開です。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般・大学生300円 ※高校生以下・満70歳以上の方・障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※家庭の日(毎月第3日曜日)は無料/アクセス:JR東小浜駅より徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICより車で約5分
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
酒井健治
投稿日時 2017年12月23日(土) 15:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント パフォーマンス 公募・募集 
市民が作る!市民の為の舞台 期間限定劇団 座・大阪市民劇場 第24回公演「また逢う日まで」
会期/日時 2018年2月18日(日)15時開演
開催場所 神戸ポートオアシス
〒650-0041 神戸市中央区新港町5番2号 神戸ポートオアシス
内容紹介/見どころなど 一般公募(5歳〜80歳迄)で集まったメンバーで稽古を行い、公演後に解散する市民参加型の期間限定劇団です。
約半年間、毎週日曜に稽古を行ってきたメンバーの集大成とも言える公演。演目「また逢う日まで」は学校公演でも使用されていた『命の大切さ』を問う心温まる感動作品。
市民のパワーがここにあります。
料金/アクセス方法/参加方法など チケット代:前売2000円 当日:2500円
ご予約方法
@電話、またはメールお問い合わせ
氏名、電話番号、希望枚数を記入の上ご連絡ください。
関連URLなど 座・大阪市民劇場HP
https://osakashimin.jimdo.com/
※現在次回公演に向けて出演者募集中
問い合わせ先 0678978563
o_shimingekizyou@yahoo.co.jp
河田よし江
投稿日時 2017年12月23日(土) 13:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
練馬区独立70周年記念展 分室特別展「生誕90年記念 藤沢周平と練馬」展
会期/日時 平成30年2月10日(土)〜4月1日(日)
開催場所 石神井公園ふるさと文化館分室
1階展示室
(石神井松の風文化公園管理棟内)
〒177-0045 東京都練馬区石神井台1ー33ー44 
内容紹介/見どころなど 藤沢が長く住んだ練馬区とのつながりに焦点をしぼり、写真資料や作家の日常を物語る資料を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など ●観覧料 無料
●アクセス 最寄駅:西武池袋線 石神井公園駅
・石神井公園駅北口から西武バス「吉祥寺駅」行き乗車、
「石神井郵便局」下車約1分
関連URLなど https://www.neribun.or.jp/event/detail_f.cgi?id=201710201508477605
問い合わせ先 03-5372-2572
投稿日時 2017年12月22日(金) 10:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
スサイタカコ展【みっつの星とひとつの月】
会期/日時 ★会期 : 12/16(土)-12/24(日) 12:00-19:00(最終日17:00まで)
開催場所 GALLERY BROCKEN ギャラリーブロッケン
http://gallerybrocken.com/#
Tel/Fax 042-381-2723
東京都小金井市本町3-4-35
○中央線「武蔵小金井駅」から徒歩10分
内容紹介/見どころなど スサイタカコの新作インスタレーション。
絵や布の立体作品が会場にウョウョあふれています。
すこし変わったおもしろい建物で、今回の個展は会場のつくりと作品がとても面白いコラボレーションになっています。ここでしか味わえない空間です。
ぜひぜひ体感していただきたいです‼
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど blog : http://taaaaaa.exblog.jp/
facebook : https://www.facebook.com/takako.susai
twitter : https://mobile.twitter.com/susaitakako
問い合わせ先 0423812723
投稿日時 2017年12月22日(金) 01:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

投稿フォームへ

「主な分野/種別」による掲載ページの分かれ方

(各項目のセルについている色が情報掲載ページの「分野/種別」行の色となります)

「主な分野/種別」で選択した項目 掲載ページ
展覧会 展覧会/イベント情報
イベント
コンサート
舞台公演
上映会
ワークショップ
講演・トーク
パフォーマンス
ホームページ ホームページ/出版/施設情報/公募・募集
出版
施設
公募・募集
その他

×閉じる