投稿情報 コレ見て

最終更新日:2016年05月01日

このページの掲載内容について、当サイトは責任を負いません。また、掲載内容のお問い合わせ等についても、当サイトではお受けできませんのでご了承ください。
情報をお寄せくださる方は、投稿フォームをご利用ください。
なお、お寄せいただいた情報は、編集会議を経て掲載させていただきます。投稿直後には表示されませんのでご了承ください。

展覧会/イベント情報

投稿フォームへ

展覧会 
珍寺大道場 大博覧会2 脳内楽園
会期/日時 2016年6月17日(金)〜19日(日)11時〜20時(最終日は19時まで)
開催場所 原宿デザインフェスタギャラリーWEST 150-0001
東京都渋谷区神宮前3-20-18
TEL : 03 - 3479 - 1442
FAX : 03 - 3479 - 1498
info@designfestagallery.com
内容紹介/見どころなど 日本やアジアにあるミステリアスかつユニークな神社仏閣を「珍寺」と称し活動中。
昨年好評を博した「珍寺大道場大博覧会」が新 たにパワーアップして再登場。
今年のテーマは「脳内楽園」。写真とオブジェとグッズを展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料 会期中は作家が在廊しております。
関連URLなど 珍寺大道場 http://chindera.com/
昨年の展覧会の様子 「珍寺大道場大博覧会」が楽しすぎた! : 熱中ブログ! http://propeller-tv.com/archives/8020993.html 
問い合わせ先
投稿日時 2016年04月28日(木) 23:01

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
珍寺大道場in京都マヤルカ古書店
会期/日時 2016年5月7日(土)8日(日)11時から18時
開催場所 京都マヤルカ古書店 
〒602-8278 京都市上京区上長者町通千本東入ル愛染寺町488-6 TEL 090-1039-5393
内容紹介/見どころなど 日本やアジアにあるミステリアスかつユニークな神社仏閣を「珍寺」と称しwebで活動中の「珍寺大道場」。GW終わりの京都にやってきます。今回は写真、ポスター、仏像展示と共に主催者:小嶋独観と独観子による2度のトークイベントあり。珍寺大道場グッズ、写真集、書籍販売も。
料金/アクセス方法/参加方法など トーク:7日15:00-17:00「行こう!日本の珍寺」8日13:00-15:00「行ってみたい世界の珍寺」2300円(飲み物特製菓子ミニ写真集付)予約はマヤルカ古書店へ.注*トーク中は展示閲覧不可。
関連URLなど 珍寺大道場ホームページ http://chindera.com/
問い合わせ先
投稿日時 2016年04月28日(木) 22:54

▲ページの先頭へ

展覧会 
無印良品 有楽町 Open MUJI Tokyo「日本の布ができるまで」展
会期/日時 2016年4月8日(金)〜2016年5月29日(日)(全51日間)
開催場所 無印良品 有楽町 2F Open MUJI Tokyo
〒100−0005 東京都千代田区丸の内3-8-3インフォス有楽町
内容紹介/見どころなど 無印良品 有楽町店内 Open MUJI Tokyoにて、4月8日(金)より『日本の布ができるまで』展を開催しております。

本展では、私たちの毎日の暮らしに欠かせない布、私たちの財産である日本の布、一枚一枚の布に秘められた物語をひもとき、その魅力の源泉をご紹介致します。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど 【Open MUJI Tokyo】
http://www.muji.com/jp/events/tokyo/
【本展ウェブサイト】
http://www.muji.com/jp/events/1800/
問い合わせ先 0352088253
info@ateliermuji.jp
Open MUJI Tokyo
投稿日時 2016年04月28日(木) 18:13

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 
新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館
会期/日時 5月19日(木)〜6月1日
開催場所 池袋西口周辺を中心とした各所
内容紹介/見どころなど 昭和初期から戦後にかけて、多くの若い芸術家たちの活動の拠点となった池袋駅西口界隈。「池袋モンパルナス」と呼ばれた土地の記憶・風土を継承しようと開催されてきたアートイベント。街歩きを楽しみながらさまざまな芸術に触れることができる。ワークショップ・歴史散歩など参加型のイベントも多数企画されている。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://www.kaiyu-art.net/
問い合わせ先 03-3981-4732
投稿日時 2016年04月28日(木) 13:35

▲ページの先頭へ

講演・トーク ワークショップ 
実技としての美術解剖とムービングクロッキー
会期/日時 2016年4月30日 (土)10:00〜17:00(受付9:50より)
開催場所 イーグレ姫路3階 創作室
〒670-0012 姫路市本町68番290
TEL 079-289-3443
内容紹介/見どころなど 10:00〜美術解剖学
美術解剖学を専門講師と学びます。
13:00〜ムービンクロッキー
裸婦ムービングクロッキー
動きあるモデルを何枚も描き、立体感覚と人体が脳に記憶されます。その理解を助ける美術解剖学。仕組みを知ると描写に存在感が生まれます。人物について悩み描く1日となれば幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】
予  約:4000円(全日)
当  日:5000円(全日)
クロッキーのみ:3000円
【参加方法】
電話、メールでお名前と連絡先をご連絡下さい。
関連URLなど http://cropla.nows.jp/
問い合わせ先 080-5311-6691
odenkimi@icloud.com
小田
投稿日時 2016年04月27日(水) 23:34

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
マトリョーシカ&グリーティングカード展
会期/日時 2016年5月10日(火)〜21日(土) 休/月曜・木曜 12:00〜18:00
開催場所 櫻木画廊 (東京)
〒110-0002 東京都台東区上野桜木2-15-1
内容紹介/見どころなど アーティストが描く、オリジナルマトリョーシカの展覧会。マトリョーシカの形のオーナメントも展示いたします。無地のマトリョーシカ木型に25人のアーティストが各々彩色。木型は人形のカタチ、キノコのカタチなど、デザインもさまざま。オリジナルグリーティングカード、絵画も展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR各線 日暮里駅南口より徒歩10分

東京メトロ千代田線 根津駅1出口より13分
            千駄木駅1出口より13分
関連URLなど web site http://www1.tcn-catv.ne.jp/sakuragi_art/

face book http://www.facebook.com/SakuragiFineArts
問い合わせ先 info@san-ai-gallery.com
サノエミ
投稿日時 2016年04月27日(水) 23:01

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
門倉 直子 “The works of charcoal#2”
会期/日時 2016年5月6日[金] 〜 5月28日[土]/13:00〜19:00
開催場所 現代美術企画画廊
アート★アイガ
内容紹介/見どころなど 木炭作品のみによる個展展示の2回め。
門倉直子のもうひとつの顔とも言える、ターニングポイントにもなった木炭作品のみで構成する
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東京都中央区八丁堀2-22-9 宮地ビル2F
地下鉄日比谷線八丁堀駅 【A5】出口 徒歩1分
関連URLなど http://www.artaiga.com/
問い合わせ先 050-3130-1316
投稿日時 2016年04月27日(水) 19:14

▲ページの先頭へ

展覧会 
南蛮見聞録 人形師 中村信喬展
会期/日時 2016年 05月 11日 - 2016年 05月 17日10時00分 - 20時00分 ※11日(水)は15:00、最終日は17:00で閉場。
開催場所 あべのハルカス近鉄本店 タワー館11階美術画廊
内容紹介/見どころなど 博多人形師の3代目として生まれながら人形師という枠を超えて活躍される中村信喬氏。多彩な素材と卓越した彫刻技術、彩色技術をもって、様々な想いを切り取り生み出される作品は感動を与えてくれます。戦国末期に西洋と日本の文化が混ざり合い花開いた南蛮文化に独自の世界観を融合させ新たな創造の世界を切り拓きます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金無料
■地下鉄御堂筋線・谷町線 「天王寺」駅
■JR 「天王寺」駅
■近鉄南大阪線 「大阪阿部野橋」駅
■阪堺電軌上町線 「天王寺駅前」駅
関連URLなど http://www.j-arts.co.jp/
https://www.facebook.com/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%84-%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE-710466762390690/
問い合わせ先 092-531-0800
gjapanarts@gmail.com
投稿日時 2016年04月27日(水) 11:33

▲ページの先頭へ

講演・トーク ワークショップ 
短期集中講座 MAD WORLD vol.2 : 多文化主義が今日の東京で持つ意味について考える
会期/日時 日時:6月18日(土)、6月25日(土)14:00-17:30 *2日間
開催場所 会場:代官山AITルーム
(〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町30−8)
内容紹介/見どころなど 1990年代の欧米で研究が盛んになった多文化主義を再考し、東京オリンピック開催に向けて外国人が急増する東京という文脈で、「空気を読む」ことを期待できない人たちと共生していくためのヒントについて、多文化主義の基礎的な理論とそれに関連する現代美術作品を通じて、みなさんと一緒に考えることを目的とした講座です。
料金/アクセス方法/参加方法など 受講料(税別):1)一般 22,000円、2)学生/ AITメンバー 20,900円
mad@a-i-t.net宛に、タイトルを「MAD WORLD vol.2参加希望」とし、お名前とご連絡先を明記し、メールでお申込みください。
関連URLなど http://mad.a-i-t.net/program/madworld/v2/
問い合わせ先 03-5489-7277
office@a-i-t.net
投稿日時 2016年04月26日(火) 17:24

▲ページの先頭へ

展覧会 
大石 茉莉香 個展 (((((事実のゲシュタルト崩壊))))))
会期/日時 2016年6月7日(火)から12日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 大石茉莉香は、TVやネット上のイメージに“ノイズ操作”を施すような絵画表現を通して、現実とその情報との距離感を問うアーティストです。本展では、空間全体を幾層ものオブラートが覆い、水で描く/オブラートを溶かす行為によって、その奥にある“オブラートに包まれた”メディアイメージを引き出します。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年04月26日(火) 15:26

▲ページの先頭へ

展覧会 
酒井 悟 個展 「face / hair」
会期/日時 2016年5月31日(火)から6月5日(日) 
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど リカちゃん人形の髪の毛を網目状のキャンバスに通し、表裏で全く違うイメージを作成します。一方には、色温度分解されたような女性のアップが描かれ、もう一方では、色とりどりのヘアーが、中央に配置されたリカちゃん人形を覆います。そこには、アーティストの女性観や、騙し絵的な面白さが立ち現れています。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年04月26日(火) 14:57

▲ページの先頭へ

展覧会 
岩田 綾 個展 「思い出したくないことのひとつやふたつ」
会期/日時 2016年5月24日(火)から29日(日) 
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 岩田綾は、自らを知るための思考を重ねながら写真に手を加えた表現を通して、儚いながらも独特の美を生み出すアーティストです。本展では、「思い出したくないと同時に、忘れたくない事」に向き合い、その感覚を写真への加工とインスタレーションで表現します。ご注目いただければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年04月26日(火) 13:28

▲ページの先頭へ

展覧会 
上野 千紗 個展 「Filter / Veil」
会期/日時 2016年5月17日(火)から22日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 上野千紗は、“生と死”を内包したスピリチュアルな“装飾”を展開するアーティストです。「生と死、装飾、身体、精神」を根底に、多岐にわたる表現方法で展開してきました。本展は、“額”のドローイング25点で壁面を埋め尽くすという新作をメインに、スピリチュアルな場を生み出します。ご注目ください。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年04月26日(火) 13:25

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
豊蔵 色絵のやきもの -艶やかなる作品-
会期/日時 2016年4月15日(金)〜2016年7月18日(月・祝)
開催場所 荒川豊蔵資料館
〒509-0234 岐阜県可児市久々利柿下入会352
内容紹介/見どころなど  荒川豊蔵は、志野や瀬戸黒など美濃の伝統なやきものの他に、色絵の陶磁器も制作しています。 今回の展示では、ある意味で美濃桃山陶とは対極にある、艶やかな豊蔵作品に着目します。青年時代に夢見た画業と、生涯の仕事となった陶芸が融合した、伝世品の写しからオリジナルデザインまで、約40点の作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など ・一般一人 200円
・団体一人 150円(20名以上)
・高校生以下無料
・障がい者(手帳提示)の方と付き添いの方(1名)無料
・選べる共通入館券 300円
関連URLなど http://www.city.kani.lg.jp/10827.htm
問い合わせ先 0574-64-1461
kyodorekisikan@city.kani.lg.jp
投稿日時 2016年04月26日(火) 13:20

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 舞台公演 上映会 ワークショップ パフォーマンス 施設 
大地の芸術祭の里 越後妻有2016春
会期/日時 2016年4月29日(金祝)〜5月8日(日)
開催場所 越後妻有(新潟県十日町市、津南町)
内容紹介/見どころなど 2016年4月29日(金祝)からスタートする春の里山を楽しむプログラム、「大地の芸術祭の里 越後妻有 2016春」。 2016春は、越後妻有に新たな3つの『アートの宿』が誕生。各施設の企画展や10日間限定の空家作品めぐり、山菜を楽しむ食事、体験プログラムなど、春の里山の風景とともにお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般2000円、小中学生500円

展覧会や空家・屋外作品もこれ1枚で体験できるうえに、温泉やレストラン、ショップの割引特典付もついたお得な共通チケットをご用意。
関連URLなど http://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_20160429_0508
問い合わせ先 025-761-7767
info@tsumari-artfield.com
投稿日時 2016年04月26日(火) 01:10

▲ページの先頭へ

展覧会 
稲葉友宏 個展 「キミに見える物語 vol.3」
会期/日時 2016年5月10日(火)〜28日(土)
開催場所 Gallery Art Composition
内容紹介/見どころなど ギャラリーアートコンポジションでは、稲葉友宏展「キミに見える物語 vol.3」を開催いたします。5月12日(木)〜14日(土)に東京国際フォーラムにて開催される「アートフェア東京2016」にて新作を発表、同時開催としてギャラリーにて彼のこれまでに制作してきた作品を一堂に会し、新たな物語を紡ぎ出します。
料金/アクセス方法/参加方法など 有楽町線・大江戸線月島駅6番出口徒歩8分・無料
関連URLなど www.galleryartcomposition.com
問い合わせ先 03-5548-5858
info@galleryartcomposition.com
投稿日時 2016年04月25日(月) 16:59

▲ページの先頭へ

展覧会 
STANZA vol.2
会期/日時 2016年5月2日(月)〜2016年5月8日(日)
開催場所 銀座ギャラリー向日葵
〒 104-0061 東京都中央区銀座5-9-13 銀座菊正ビル2F
内容紹介/見どころなど 折居恵子/北口 広美/黒岩 綾子/黒澤 京子/長谷川三千絵/成澤 響子/松田 紫野
日本画家7名によるグループ展です。STANZA( 英:スタンザ ) とは、長い詩の“一節”のことです。メンバーの一人一人が STANZAとなり展覧会を1つの詩のように作り上げられたらという思いがあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
アクセス方法:地下鉄東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A3出口より徒歩2分
関連URLなど STANZAホームページhttp://stanza7art.wix.com/stanza
銀座ギャラリー向日葵ホームページhttp://www13.plala.or.jp/g-himawari/menu.html
問い合わせ先 stanza7art@gmail.com
黒岩綾子
投稿日時 2016年04月24日(日) 22:12

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ その他(食) 
日々、これ食卓04
会期/日時 2016年6月18日(土)―11月26日(土) 全6回
開催場所 クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F 東急東横線[代官山駅]下車、徒歩3分)
内容紹介/見どころなど 正直なものづくりに従事される生産者の方々をゲスト講師にお迎えして、その成り立ちや過程を学び、自分で選べるようになるための智慧を修得する本企画。「油」「草」「肉」「魚」「果」をテーマに、各回でフォーカスする食材を味わいながら学びます。「食べること」について楽しみながら考えるプログラムです。
料金/アクセス方法/参加方法など <通期受講>一般:30,000円 クラブヒルサイド会員・学生:27,000円・事前振込
関連URLなど ★イベントの詳細・お申し込みはこちらのページをご覧ください。http://www.clubhillside.jp/series/hibikore_04/
問い合わせ先 03-5489-1267
info@clubhillside.jp
投稿日時 2016年04月23日(土) 18:54

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
日本郵船氷川丸 「氷川丸からの手紙」
会期/日時 2016/6/19(日)10:30〜12:30
開催場所 日本郵船氷川丸
内容紹介/見どころなど 父の日に、氷川丸から手紙を出してみませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など 対象:小学生(保護者同伴)
参加費:300円(氷川丸入館料別)
関連URLなど http://www.nyk.com/rekishi/exhibitions/event/workshop/
問い合わせ先 045-211-1923
投稿日時 2016年04月23日(土) 16:14

▲ページの先頭へ

イベント 
日本郵船歴史博物館 タグボートに乗ってみよう!
会期/日時 6月2日(木)14:00〜16:00
開催場所 【集合場所】 当館オリエンテーションルーム
内容紹介/見どころなど 船の入出港をサポートする小さな力持ち、タグボート。
その知られざる世界に触れてみよう。
料金/アクセス方法/参加方法など 乗船約1時間 
中高生対象
関連URLなど http://www.nyk.com/rekishi/exhibitions/event/mokei/mokei4.html
問い合わせ先 045-211-1923
投稿日時 2016年04月23日(土) 16:08

▲ページの先頭へ

イベント 
日本郵船歴史博物館 ペーパークラフト教室
会期/日時 5月8日(日)[氷川丸]、6月18日(土)[浅間丸]14:00〜15:30
開催場所 日本郵船歴史博物館 オリエンテーションルーム
内容紹介/見どころなど 氷川丸や浅間丸のペーパークラフト作ってみよう。大人も子どもも楽しめます。
料金/アクセス方法/参加方法など 講 師 : 西口 正人 氏
対 象 : 小学生以上(小学1、2年生は保護者同伴)
参加費 : 500円/1隻(入館料別)
関連URLなど http://www.nyk.com/rekishi/exhibitions/event/mokei/mokei1.html
問い合わせ先 045-211-1923
投稿日時 2016年04月23日(土) 16:03

▲ページの先頭へ

展覧会 
日本郵船歴史博物館 企画展「ザ・模型−NYK Model Ships−」
会期/日時 2016年4月23日(土)〜7月10日(日) 10:00〜17:00(最終入館16:30)
開催場所 日本郵船歴史博物館
〒231−0002
神奈川県横浜市中区海岸通3-9
内容紹介/見どころなど 当館収蔵品の中でも人気が高い船体模型。本展では展示機会が少ない模型、再展示を
切望される模型を中心に、船会社ならではのさまざまな船の模型を展示します。
さらに、模型にちなんだ講演会、体験型イベントやワークショップを多数開催します。
ぜひお越しください!
料金/アクセス方法/参加方法など 【入館料】 一般400円、中高生、65歳以上250円、小学生以下 無料、 障がい者手帳および特定疾患医療受給者証をご提示の方は無料(含む介護者1名)
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)
関連URLなど http://www.nyk.com/rekishi/exhibitions/event/mokei/
問い合わせ先 045-211-1923
投稿日時 2016年04月23日(土) 15:56

▲ページの先頭へ

展覧会 
Time Difference 時差展VOL.2 New York - Seattle -Tokyo - Kobe
会期/日時 2016年6月1日(水) ~ 2016年6月5日(土)10:00~18:00 (最終日は14:00まで)
開催場所 兵庫県立美術館 ギャラリー棟
〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
内容紹介/見どころなど シアトル・NY・東京・神戸の4都市で暮らす若手日本人アーティスト(ARTBEASTIES)が、実際に神戸に集まり、展示、イベントを行います。「時差」というテーマを通し、展示作品の前で私たちの実際をナマのものとして伝え、多くの鑑賞者の皆様にその体験をご自身の実生活にもって帰って頂きたいと考えています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://artbeasties.com
問い合わせ先 info@artbeasties.com
投稿日時 2016年04月23日(土) 14:34

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展「ルネサンスの巨匠 ミケランジェロ展」
会期/日時 2016年4月23日(土)〜6月12日(日) ※休館:5月2日を除く月曜日
開催場所 山梨県立美術館
内容紹介/見どころなど “神のごとき”芸術家と讃えられたミケランジェロの創造の軌跡を、彼の子孫のコレク ションを引き継ぐカーサ・ブオナローティ所蔵の素描や建築設計図面、書簡などによって辿る。ルネサンス期の最高峰の芸術を紹介。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1000(840)円、大学生500(420)円※( )内は20名以上の団体、県内宿泊者に適用※高校生以下の児童・生徒は無料※県内在住65歳以上の方は無料※障害者手帳をご持参の方はご本人と介護の方1名が無料
関連URLなど http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/
問い合わせ先 055-228-3322
投稿日時 2016年04月23日(土) 13:59

▲ページの先頭へ

展覧会 
京都工芸繊維大学大学院 建築学専攻・デザイン学専攻修士制作展
会期/日時 2016年4月30日(土)〜5月15日(日)
開催場所 京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab 東京ギャラリー〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 アーツ千代田3331, 203号室
内容紹介/見どころなど 京都工芸繊維大学大学院建築学専攻・デザイン学専攻における2015年度の修士制作の中から、優秀賞を受けた作品を紹介します。あわせて2015年11月にKYOTO Design Labがブック・デザイナーのラース・ミュラー氏と開催した共同ワークショップ 「BUILDING BOOKS」の作品も展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://kyoto-design-lab.tumblr.com/post/143192500323
問い合わせ先 03-6803-2491
投稿日時 2016年04月22日(金) 16:42

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント パフォーマンス 施設 
ダンス公演 SOUP 「Dear,SOUP -every moment is unique-」
会期/日時 5/7(土)15:00/19:00 
※受付・開場は開演の30分前

開催場所 神戸アートビレッジセンター KAVCシアター
内容紹介/見どころなど 関西を中心に多彩なシーンで活躍するコンテンポラリーダンスユニット「SOUP」の新作公演が神戸アートビレッジセンターへやってくる!
日常にある様々な質感を踊りにというコンセプトのもと、 質感を重視した独自の世界観を表現するSOUP。
実験的で繊細な表現によるパフォーマンスアートをお届けします。
料金/アクセス方法/参加方法など 
料金:前売 2,400円、当日2,800円
※全席自由

予約方法:神戸アートビレッジセンターへお電話またはHPよりWEB予約
関連URLなど 詳細はこちら:http://kavc.or.jp/play/dearsoup.html
WEB予約はこちら:http://www.kavc.or.jp/ticket/?p=71125
問い合わせ先 078-512-5500
stage@kavc.or.jp
竹下
投稿日時 2016年04月22日(金) 16:20

▲ページの先頭へ

展覧会 
木村朗子 i - clouds reaching the heavens -
会期/日時 2016年4月29日(金)〜 5月11日(水) 11:00〜19:00 最終日のみ〜18:00 木曜休廊
開催場所 GALLERY SPEAK FOR
150-0033
東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
内容紹介/見どころなど 4月29日(金)より、フォトグラファー、木村朗子氏による個展「i - clouds reaching the heavens -」を開催いたします。
「indigo(藍)」の語から取られ「私」も意味する「i」(アイ)と名付けられた風景シリーズ、約20点のプリントを展示・販売いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東急東横線 代官山駅より徒歩3分
関連URLなど http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=659
問い合わせ先
投稿日時 2016年04月22日(金) 13:28

▲ページの先頭へ

展覧会 
栗本夏樹 KURIMOTO NATSUKI 展
会期/日時 2016年5月3日(火)―15日(日) 11:00―17:00(最終日16:00)
開催場所 法隆寺ギャラリー
内容紹介/見どころなど 現代アート 漆作品
略歴
    1961 大阪生まれ
    1987 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了
     現在 京都市立芸術大学美術学部漆工研究室 教授
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.horyuji-gallery.com
問い合わせ先 0745-75-7717
horyuji_gallery@yahoo.co.jp
投稿日時 2016年04月22日(金) 11:29

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 公募・募集 
オオタノカケラvol.4 色鉛筆で写す大田のタカラ、浮かび上がる町工場の記憶 参加者募集
会期/日時 2016年5月8日(日)15日(日)29日(日)6月19日(日)26日(日)7月3日(日)13:30〜16:30
開催場所 京急線雑色駅〜東京精密溶断、京急蒲田駅〜ギャラリー南製作所、京急線六郷土手駅〜旧石戸製作所
内容紹介/見どころなど 美術作家・酒百宏一と参加者による町工場×アート協働制作を開催します。
大田区で50年以上続いた町工場が取り壊される前に工場を見学、実際に使われていた道具を色鉛筆で紙に写しとり、あらためて道具をみなさんの手で作品として生み出します。
今回は上記の6日間で各回20名づつ参加者を募集します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費無料/参加申し込みはメールにて(otanokakera@gmail.com)/定員:20名/どなたでも参加できます(小学生3年生未満は親同伴で)
関連URLなど http://www.sakao-lifeworks.com/otanokakera/otanokakera2016.html
問い合わせ先 otanokakera@gmail.com
東京工科大学デザイン学部オオタノカケラ事務局
投稿日時 2016年04月22日(金) 11:03

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ パフォーマンス 
牛 展
会期/日時 13日(金) 13:00〜18:00    14日(土) 10:00〜18:00    15日(日) 10:00〜17:00
開催場所 3331 Arts Chiyoda B104号室
東京都千代田区外神田6丁目11-14 旧練成中学校内
03-6803-2441
内容紹介/見どころなど 私たちにたくさんの恵みをあたえてくれる、とても身近で貴重な存在の「牛」。そんな牛の魅力をもっと感じてもらいたいとの想いを込め、様々なジャンルで活躍するアーティストたちが「牛」をテーマに作品を展示。牛の魅力にたっぷり触れる3日間です。
お子様連れも大歓迎!ぜひお気軽にお越しくださいませ。
料金/アクセス方法/参加方法など 牛雑貨や乳製品の販売、ワークショップや酪農劇、牛似顔絵など、イベント盛りだくさん。活版印刷のワークショップは当日参加可。羊毛フェルトと樹脂粘土のワークショップは予約お申し込み中です!


関連URLなど ● 牛展 公式サイト
http://ushiten.ushi-camera.com/
● 牛展 facebook
https://www.facebook.com/ushiten/?fref=ts
問い合わせ先 スズキトモコ
投稿日時 2016年04月22日(金) 09:33

▲ページの先頭へ

展覧会 
福井愛作品展 「白昼夢」
会期/日時 2016年4月28日(木)〜5月31日(火)
開催場所 SOMEWARE
(福岡市中央区薬院1-12-19ロマネスク薬院第2-103)
内容紹介/見どころなど 12:00〜19:00(水曜定休)
薬院のライフスタイルショップ「SOMEWARE」内の一角での油彩とドローイングの原画展示。日常の美しさに焦点を当てた生き生きとした静物画が並びます。
料金/アクセス方法/参加方法など 西鉄薬院駅から徒歩6分
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2016年04月21日(木) 23:43

▲ページの先頭へ

展覧会 
「イラストレーター 安西水丸」展
会期/日時 2016年6月17日〜7月10日
開催場所 美術館「 えき」 KYOTO
内容紹介/見どころなど 安西水丸は漫画、絵本、小説やエッセイの執筆など、枠にとらわれない多様な活動をしながらも「イラストレーターであることへの誇り」を持ち続けていました。本展覧会では安西の幼少期から晩年に至るまでの足跡を辿ります。公私にわたり親しい間柄だった嵐山光三郎、村上春樹、和田誠、との仕事も紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など すべて税込み
一般:800 円高・大学生:600 円小・中学生:400 円

JR京都駅構内 ジェイアール京都伊勢丹7F
関連URLなど http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
問い合わせ先 info@crevis.jp
投稿日時 2016年04月21日(木) 14:38

▲ページの先頭へ

展覧会 
第3回サンロータス春季展〜見えるままの美を描く〜
会期/日時 2016.5.26㊍-29㊐10時-19時(最終日29日は18時まで)
開催場所 八王子市学園都市センター・ギャラリーホール
八王子東急スクエア11階
(JR八王子駅北口からロータリーを挟んで正面)
内容紹介/見どころなど  現代が忘れかけている「見えるままに描く姿勢」を大切にし、「いのち」それ自体が最上の美との思いで作品を制作しています。本展では「見えるままの美を描く」をテーマに、油絵や彫刻など約90点を展示しています。
 作家33人のあたたかな眼差しの世界をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://sunlotus-exhibition.wix.com/mysite
問い合わせ先 0428-78-4830
atelier@daiko.ne.jp
サンロータス春季展実行委員会事務局〈田渕美術工房〉
投稿日時 2016年04月20日(水) 20:06

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
海を超える時の「陶芸」の姿
会期/日時 2016年5月7日(土) 13:00〜17:15
開催場所 滋賀県立陶芸の森・信楽産業展示館 信楽ホール
内容紹介/見どころなど 陶芸のギャラリストとして積極的に海外に若手作家の作品を紹介されている村上隆さんのアートとアートビジネスに対する考え方を、村上さんを含む5人で議論していただくことで、「陶芸」を「多角的に見る場」、「刺激を受ける場」としたいと考えます。

料金/アクセス方法/参加方法など 参加費
無料、要事前申し込み
お申込み方法
entry@sccp.jp
氏名、住所、参加人数を記入いただき
上記アドレス宛、お申込みください。
関連URLなど http://www.sccp.jp/
問い合わせ先 0748-83-0909
投稿日時 2016年04月20日(水) 15:04

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
短期集中講座 MAD WORLD vol.1 : 米国の美術館の仕組みと成り立ち ー キュレーションや美術館、展覧会を通して現代美術史を作ることについて考える
会期/日時 2016年5月20日(金)、2016年5月21(土)*2日間
開催場所 代官山AITルーム
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403
内容紹介/見どころなど ヒューストン美術館を経て、本年5月よりミネアポリス美術館写真・ニューメディア部門長に就任する中森康文を講師に迎え、2日間にわたり米国の美術館におけるキュレーターの仕事を中心に、美術館の仕組みや成り立ち、コレクションの形成、美術館と大学の連携、展覧会ならびに関連プログラムの企画などについて学びます。
料金/アクセス方法/参加方法など 受講料(税別):1)一般 22,000円、2)学生/MAD受講・修了生 20,900円
お申込み方法:mad@a-i-t.net宛にメール。
タイトル「MAD WORLD vol.1参加希望」とし、お名前と連絡先を明記。
関連URLなど 講座の詳細:
http://mad.a-i-t.net/program/madworld/v1/
問い合わせ先 03-5489-7277
office@a-i-t.net
投稿日時 2016年04月20日(水) 12:59

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 
アキバタマビ21 第52回展覧会 「また起きてから書きます」
会期/日時 2016年4月30日(土 )〜2016年5月22日(日) 開館時間 12:00〜19:00(金・土は20:00まで)、火曜休場
開催場所 アキバタマビ21
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
電話:03-5812-4558
URL: http://www.akibatamabi21.com
内容紹介/見どころなど 酒井一有、庄司朝美、田中智美、若木くるみによる展覧会を開催いたします。それぞれが制作について書きつづった冊子を作成し、また制作のプロセスを考える機会もご用意いたしました。
※イベント等その他詳細はHPをご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.akibatamabi21.com
問い合わせ先 03-5812-4558
office@akibatamabi21.com
投稿日時 2016年04月20日(水) 12:22

▲ページの先頭へ

展覧会 
2015年度魅力発信事業成果展 リフレクション
会期/日時 2016年4月29日(金・祝)〜7月31日(日)
開催場所 岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーU
内容紹介/見どころなど 2015 年度に“魅力発信事業” として様々な分野で活躍する専門家を招き講演会やワークショップを開催しました。その成果展となる本展では、美術家・荒木由香里および漆作家・石塚源太の作品と、2 名の作家が選定した岐阜県現代陶芸美術館コレクションを同一空間に展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般330 円(270 円)、大学生220 円(160 円)、高校生以下無料 *( )内は20 名以上の団体料
交通:JR「多治見駅」から東鉄バス瑞浪駅前または妻木行「セラパーク・現代陶芸美術館口」下車徒歩10分
関連URLなど 過日に投稿しました「内容紹介/見どころなど」に訂正箇所が見つかりましたので、修正していただきたく存じます。修正された内容につきましては、改めて「内容紹介/見どころなど」に入力いたしました。
何卒よろしくお願い申し上げます。
問い合わせ先 0572-28-3100
投稿日時 2016年04月20日(水) 10:18

▲ページの先頭へ

展覧会 
絵×写真展示会 【Girls-楽園を探して-】
会期/日時 5/1(日)〜5/8(日
開催場所 下北沢art ReG café http://regcafe-r2.com 
内容紹介/見どころなど イタリアンのお店の壁面に「女性/Girls」をテーマにした絵と写真を飾らせていただきます。
入場料は無料ですが飲食店なので1オーダーお願いしております。
下北沢に遊びに来たついでに、お茶やランチ、ディナーやお酒などお気軽にお立ち寄りください!
料金/アクセス方法/参加方法など 下北沢art ReG café
入場無料/1オーダー制
関連URLなど 下北沢art ReG café http://regcafe-r2.com

写真/ParfaitManege(パルフェマネージュ)
parfait-manege.themedia.jp/

絵/佐藤文音(さとうあやね)
ayane-amedama.com
問い合わせ先 ayane_amedama@icloud.com
佐藤 文音
投稿日時 2016年04月20日(水) 02:15

▲ページの先頭へ

展覧会 
NO-MAコレクション展Part1「世界を設計する人」
会期/日時 2016年4月29日(金・祝)〜6月12日(日)11:00〜17:00 月曜休館
開催場所 ボーダレス・アートミュージアムNO-MA(滋賀県近江八幡市永原町上16)
内容紹介/見どころなど 出展者:古久保憲満 / 三橋精樹 / 山崎健一 / 吉澤健
ボーダレス・アートミュージアムNO-MAには、4,000点を越えるアール・ブリュット作品が収蔵されています。本展では、これらのコレクションを「世界を設計する人」というテーマで切り取り、アール・ブリュットの新たな一面を考察します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般300円(250円)高大生250円(200円)
※中学生以下、障害のある方と付添者1名無料
※()内は20名以上の団体料金
関連URLなど http://www.no-ma.jp/
問い合わせ先 0748-36-5018
投稿日時 2016年04月19日(火) 10:25

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
里山ひととき展
会期/日時 2016年5月10日(火)〜5月28日(土)
開催場所 同志社大学 今出川キャンパス内 
ハリス理化学館同志社ギャラリー1階常設展示室「同志社の今」
内容紹介/見どころなど エコロジー経済学を専攻する私たち岸ゼミナールはでは、里山きゃんばす(生駒市高山町3215付近)で、エコロジー経済学を実学的に体験するため、毎週日曜日、活動を行っています。
今回の写真展で私たちの活動を学生や卒業生および一般市民の方々に写真パネルを通して伝え、里山の魅力と意義を考えます。

料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】無料・事前申込不要
【交通機関】京都市営地下鉄烏丸線今出川駅3番出口からすぐ
【閉館日】日曜日、月曜日 *5/15(日)臨時開館
【主催】同志社大学経済学部経済学科岸基史ゼミナール
関連URLなど http://harris.doshisha.ac.jp

4/11投稿分と差し替えをお願いします
問い合わせ先 075-251-2716
投稿日時 2016年04月19日(火) 09:32

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
同志社大学天文同好会 創立50周年記念 新島襄の見た宇宙
会期/日時 2016年5月10日(火)〜6月25日(土)10:00〜17:00
開催場所 同志社大学 今出川キャンパス内
ハリス理化学館同志社ギャラリー2階規格展示室
【交通機関】京都市営地下鉄烏丸線今出川駅3番出口
内容紹介/見どころなど 同志社大学天文同好会は2016年創立50周年を迎えます。これを機に、同志社の創立者・新島襄が岡山で入手されたとされる天球儀(1701年製、同志社大学図書館所蔵)を特別に展示いたします。同時に新島襄や初期の同志社と天文学の関係を示す特に重要な資料、そして、50年の足跡を示す資料を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】無料・事前申込不要
【閉館日】日曜日、月曜日 *5/15(日)臨時開館
【共催】同志社大学同志社社史資料センター、同志社大学天文同好会 【協力】同志社大学図書館
関連URLなど http://harris.doshisha.ac.jp

4/11に投稿分と差し替えをお願いいたします。
問い合わせ先 075-251-2716
投稿日時 2016年04月19日(火) 09:26

▲ページの先頭へ

展覧会 
広瀬真咲 個展 「生態学」
会期/日時 会期:2016年4月29日(金)−5月24日(火)
開催場所 ART TRACE GALLERY
e-mail gallery@arttrace.org
TEL 050-8004-6019
内容紹介/見どころなど 昨年春にメキシコシティにレジデンスをし、サボテン等の植物のリサーチを行った。その資料を基に制作を展開。メキシコと日本で感じたこと。現実の世界と、イメージの世界が融合する時に、生みおとされる作品たち。新作の絵画作品、パフォーマンスのドキュメント写真、映像を展示。又、パフォーマンスイベントも開催。
料金/アクセス方法/参加方法など JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201604-hirose.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
Art Trace Gallery
投稿日時 2016年04月18日(月) 21:37

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
No body -誰もいない家-
会期/日時 2016/4/27
開催場所 千葉県市川市国府台5-15-12
内容紹介/見どころなど No body -誰もいない家-
2016.4/27
am0:00-pm23:59
<出演出展者>
幽霊 | 霊的存在、宇宙からの色
松岡友| 美術作家、霊媒
tabata hideki | ゲームと社会
四万十川 猛 | 美術家
小池 ウラン | 于卵屋本舗

主催|GUILD
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
場所最寄りバスの停留所は公民館前
JR総武線市川駅、京成線国府台駅、北総線矢切駅から
京成バス”松11系”バスに乗り「公民館前」で降り、徒歩3分です。
関連URLなど 主催GUILDの中の人、松岡友のHP
http://www.tomomatsuoka.info/

「No body -誰もいない家-」ブログ記事
http://tomo229.exblog.jp/25652696/
問い合わせ先 tomomatsuoka229@gmail.com
松岡
投稿日時 2016年04月18日(月) 16:43

▲ページの先頭へ

展覧会 
京セラ美術館春季特別展「伏見歳時記〜節句人形編」
会期/日時 2016年4月6日(水)〜5月8日(日)
開催場所 京セラ美術館(京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地京セラビル1階)
内容紹介/見どころなど 京都市伏見区内の社寺や旧家に所蔵される、江戸時代から、明治、大正、昭和時代の雛人形や、武者人形、甲冑などの端午の節句飾りを展示紹介いたします。明治天皇后の昭憲皇太后が愛玩された雛人形や兜飾りの発祥である菖蒲兜や檜兜など変わった兜なども展示され、雛祭りや端午の節句の歴史も知ることができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。
近鉄・京都市営地下鉄烏丸線「竹田駅」西口より京都市バスで約5分。京都駅八条口から直通のR’exバスで15分。いずれも「パルスプラザ前」下車すぐ。
関連URLなど http://www.kyocera.co.jp/company/csr/facility/museum/exhibition/back_number.html
問い合わせ先 075-604-3518
toshihiko.tsukada.ke@kyocera.jp
文化施設部/塚田俊彦
投稿日時 2016年04月18日(月) 12:42

▲ページの先頭へ

展覧会 出版 
北島敬三 「UNTITLED RECORDS Vol. 8」展
会期/日時 2016年4月26日(火)−5月22日(日)
開催場所 photographers’gallery
160-0022 東京都新宿区新宿2-16-11-401
内容紹介/見どころなど 本展は、連続展「UNTITLED RECORDS」の8回目の展示となります。私たちはすでに、かつてのように単眼的なパースペクティブで世界を把握、受容することがきわめて困難な時代の中にいるのかもしれません。この連続写真展『UNTITLED RECORDS』は、時代の向来向後の視覚資料になることを目的として開催されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
【アクセス】
都営新宿線 「新宿三丁目駅」C7出口より 徒歩3分
丸ノ内線「新宿三丁目駅」(地下通路より都営新宿線 新宿三丁目駅と連絡) C7出口より 徒歩3分
関連URLなど http://pg-web.net/exhibition/keizo-kitajima-untitled-records-vol-8/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
角田
投稿日時 2016年04月17日(日) 20:09

▲ページの先頭へ

展覧会 
藍風工芸展2016
会期/日時 2016/4/27〜5/9 休館日5/2
開催場所 工芸工房藍風
長野県飯田市砂払町3-1527-1
電話0265-24-45815
内容紹介/見どころなど 天然藍の両面型板染、吹きガラス、染付ガラス、陶芸、金工、木工漆・螺鈿、トンボ玉、スウェーデン織の話題の工芸作家が集まって開催します。南アルプスを望む高台にある古民家を改造した工房での工芸展。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金無料/参加自由/アクセス:JR飯田線飯田駅下車バス大休線正永寺原下車徒歩1分、中央自動車道飯田インター20分
関連URLなど http://www.sf-b.net/ranputen2016index.html
問い合わせ先 0265-24-4515
ranpuu@proof.ocn.ne.jp
吉澤 啓
投稿日時 2016年04月17日(日) 19:46

▲ページの先頭へ

展覧会 
「 Artificial S 1 眠りは地平に落ちて地平 」: 麥生田 兵吾 個展
会期/日時 2016年4月15日[金] ─5月1日[日]
開催場所 Gallery PARC
604-8082 京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48 三条ありもとビル
内容紹介/見どころなど 【写真】写真家・麥生田兵吾による個展。「生と死、あるいは”何か”と“何か”の『あいだ』」をモチーフとする作品により構成。本展は京都市内を 舞台に同時期に開催されているKYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 サテライトイベント「KG+2016」にエントリーしています。
料金/アクセス方法/参加方法など 阪急河原町駅・三条京阪駅より徒歩15分、地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩5分。三条通・御幸町通の交差点北西角[ル・グランマーブル カフェ クラッセ]店舗内2階
関連URLなど http://www.galleryparc.com/exhibition/exhibition_2016/2016_04_15_mugyuda.html
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2016年04月17日(日) 16:21

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
Emmetropia-震災後をみつめる-  岡部昌生 ZIRCON +Artists Charity 2016
会期/日時 2016年4月29日(金)〜5月29日(日) 土日祝祭日開催(月〜金は予約制)
開催場所 Hibari-sya〈雲雀舎〉
内容紹介/見どころなど  Hibari-syaによる東日本大震災支援企画の第6回展 岡部昌生による個展「ZIRCON」と全国の美術家工芸家20名によるチャリティー展。企画内での作品販売収益はすべて岩手、宮城、福島の復興と子供たちのために寄付されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/新潟県長岡市逆谷611 詳しくはホームページに掲載
関連URLなど http://hibari-sya.net
問い合わせ先 hibarisya@gmail.com
小林
投稿日時 2016年04月17日(日) 08:37

▲ページの先頭へ

展覧会 
PHaT PHOTO 写真教室 15Gクラス展『G』
会期/日時 2016年5月11日(水)〜5月22日(日) 12:00〜19:00 ※月曜・火曜休館 ※最終日は17:00まで
開催場所 TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY White Cube
東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F
内容紹介/見どころなど 2015年4月からPHaT PHOTO 写真教室で学ぶ、15名の写真展です。
ビギナークラスの受講を終え、クラス名にちなんで
『G』にまつわる写真展示を開催することにいたしました。
15名それぞれが、写真に込めた想い。
あなたの好きな『G』を探しに来てください。
ご来場お待ちしております。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料
アクセス:
・都営浅草線 宝町駅A4番出口より徒歩1分
・東京メトロ銀座線 京橋駅1番出口より徒歩1分
関連URLなど http://tip.or.jp/gallery/15gclass.html
問い合わせ先
投稿日時 2016年04月17日(日) 08:25

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 
ARTY PARTY vol.25 矢花俊樹氏(埼玉県立近代美術館エデュケーター)によるワークショップ 「ならべて、つんで、アートしよう!」
会期/日時 2016年5月3日(火・祝)
開催場所 EARTH+GALLERY
東京都江東区木場3-18-17 1F
内容紹介/見どころなど 美術家 秋山秀馬氏の作品を参加者が鑑賞した後、小石や流木、羽根などの天然素材を盤上に並べたり、積み上げたりして作品を造形するワークショップです。
作品の鑑賞とともに、実際に自然物を用いた盤上のインスタレーションとも言える創作体験をお楽しみ下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:1組(2名) 3,000円、ドリンク付
アクセス:東京メトロ東西線木場駅3番出口から徒歩6分
関連URLなど EARTH+GALLERY
http://earth-plus.net
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
山中
投稿日時 2016年04月16日(土) 17:37

▲ページの先頭へ

展覧会 
MIJI FESTA <ソ・ミジ個展> 日本い来て10周年記念展示
会期/日時 2016.4.20(水) - 5/1(日) 12:00-19:00 ※最後の日は17時まで
開催場所 BLOCK HOUSE B1
(東京都渋谷区神宮前6-12-9 T.03-6318-2003)
内容紹介/見どころなど 韓国ソウル出身のアーティスト「ソ・ミジ」
勢いで2006年一人で海を渡る。今年は彼女が日本に来て10周年。日本に来て色んな夢が叶って、たくましくなっている。楽しいことが大好きな彼女が作っている作品はそのままハッピーパワー元気いっぱい!
少しずつ夢に向けて成長してきた作品をたくさん見れる展示です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料入場
自由参加
関連URLなど http://blockhouse.jp/1821
問い合わせ先 03-6318-2003
投稿日時 2016年04月16日(土) 11:56

▲ページの先頭へ

展覧会 
Marunuma Art Park 30th Anniversary Exhibition 丸沼芸術の森30周年記念展
会期/日時 2016/5/9(月)〜5/14(土) 11:00-19:00 ※最終日は17:00まで
開催場所 シロタ画廊
(〒104-0061東京都中央区銀座7-10-8 第5太陽ビルB1F)
内容紹介/見どころなど 埼玉県朝霞市にある丸沼芸術の森は1985年、若手アーティストへの制作場所の提供を目的として活動を開始しました。現在では11名の作家が独立した制作スペースで活動を行うまでになり、多様な作家たちが巣立っていきました。このたび30年を迎えるにあたり、現在も国内外で活躍する作家達が一堂に会した特別展を開催致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
アクセス:東京メトロ日比谷線/都営浅草線「東銀座」駅下車、銀座寄りA1出口から徒歩7分
東京メトロ「銀座」駅下車、新橋寄りA3出口から徒歩10分
JR山手線「新橋」駅下車、徒歩12分
関連URLなど 丸沼芸術の森 http://marunuma-artpark.co.jp
シロタ画廊  http://www.gaden.jp/shirota.html
問い合わせ先
投稿日時 2016年04月15日(金) 21:35

▲ページの先頭へ

展覧会 
特設展「辻嵐外 甲州の近世俳人」
会期/日時 平成28年4月29(金・祝)〜6月19日(日) 
開催場所 山梨県立文学館
内容紹介/見どころなど 辻嵐外は、江戸時代後期甲州に移り住み、「嵐外十哲」をはじめとする弟子たちを育て、後の甲州俳壇に大きな影響を与えました。嵐外のおしゃれでユニークな書画の数々により、超俗洒脱の作風と書の魅力を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など ☆常設展観覧料でご覧いただけます。
一般320(250)円、大学生210(170)円
※( )内は20名以上の団体、県内宿泊者に適用 ※高校生以下の児童・生徒は無料※65歳以上の方は無料
関連URLなど http://www.bungakukan.pref.yamanashi.jp/exhibition/
問い合わせ先 055-2358080
投稿日時 2016年04月15日(金) 19:01

▲ページの先頭へ

パフォーマンス 展覧会 舞台公演 
Share & First Thursday on sunday
会期/日時 5.15 sun start 13:00
開催場所 gallery COEXIST-TOKYO
内容紹介/見どころなど Shareは今日新たに発見されるべく行われる音楽を探すためのセッションとし て、First Thursdayはアートを語り合い思考を深めるための実験場として。そんな感じの場所になればいいな。ぜひご参加ください。(Kenzo Onoda)
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東西線 木場駅3番出口から徒歩6分
関連URLなど http://coexist-tokyo.com/
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
投稿日時 2016年04月14日(木) 18:19

▲ページの先頭へ

舞台公演 展覧会 
 「not here, ここではありません」  koi-de-lab
会期/日時 2016年5月7日(土)  14時〜 / 16時〜 / 18時〜  入場無料
開催場所 gallery COEXIST-TOKYO
内容紹介/見どころなど 東京に来ると懐かしい気持ちになる。市街地を離れ住宅街を歩けば昭和の中頃からあるような個人商店や路地の風景がまだまだ残っているからだ。翻って今わたしの住む地方都市には、もうそういう風景がなくなってきた。昔ながらの生き方、生活のあり方を維持する余裕がもう地方都市にはない、ということになるのかもしれない。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/東西線 木場駅3番出口から徒歩6分
関連URLなど http://coexist-tokyo.com/
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
投稿日時 2016年04月14日(木) 17:04

▲ページの先頭へ

展覧会 
秋山秀馬 展 〜 Drifting・漂流〜
会期/日時 会期:2016.4.28 thu -5.10 tue レセプションパーティー:5/3(火・祝)18:00〜 【展示関連ワークショップ】 5月3日(火・祝)14:00-17:00「ならべて、つんで、アー
開催場所 EARTH+GALLERY
〒135-0042江東区木場3-18-17
東西線 木場駅3番出口から徒歩6分
内容紹介/見どころなど この度、EARTH+GALLERYでは、埼玉県入間郡越生町を拠点に創作活動を続ける美術家 秋山秀馬(あきやましゅうま)の個展を開催する運びとなりました。

本展では、「引き潮と共に漂流するもの」というキャッチコピーをもとに、2013年より行ってきたインスタレーション作品を中心に展示、販売いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/東西線 木場駅3番出口から徒歩6分
関連URLなど http://earth-plus.net/
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
投稿日時 2016年04月14日(木) 12:19

▲ページの先頭へ

展覧会 
2015年度魅力発信事業成果展 リフレクション
会期/日時 2016年4 月29 日(金・祝)−2016 年7 月31 日(日)
開催場所 岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーII
内容紹介/見どころなど 2015 年度に“魅力発信事業” として様々な分野で活躍する専門家を招き講演会やワークショップを開催しました。その成果展となる本展では、美術家・荒木由香里および漆作家・石塚源太の作品と、2 名の作家が自らの作品と対峙させる陶芸・写真作品を選定した岐阜県現代陶芸美術館コレクションを同一空間に展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般330 円(270 円)、大学生220 円(160 円)、高校生以下無料 *( )内は20 名以上の団体料
交通:JR「多治見駅」から東鉄バス瑞浪駅前または妻木行「セラパーク・現代陶芸美術館口」下車徒歩10分
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum
問い合わせ先 0572-28-3100
投稿日時 2016年04月13日(水) 13:35

▲ページの先頭へ

展覧会 
有賀哲夫・星景写真展「巡り合った星々」
会期/日時 2016年5月6日(金)〜5月12日(木)
開催場所 フレームマンエキシビションサロン銀座
内容紹介/見どころなど 星景色を撮り続けている「星景写真家」有賀哲夫が
デジタルカメラで捉えた、里に近い星空の数々。
全作品が信州での撮影となっています。
どこか懐かしい夜空の風景の写真展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
アクセス方法
地下鉄:銀座線、丸の内線、日比谷線をご利用の方は、C1の出口が最寄の出口
JR:JR有楽町駅が最寄りとなります。銀座口を出て晴海通りの交差点の銀座ファイブ2F
関連URLなど 有賀哲夫BLOG
http://fotowork.blog95.fc2.com/
問い合わせ先 fotowork55@yahoo.co.jp
有賀哲夫
投稿日時 2016年04月13日(水) 13:02

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展「藤城清治 光のメルヘン展」
会期/日時 平成28年4月2日(土)〜平成28年7月3日(日)
開催場所 奈良県立美術館【近鉄奈良駅から東へ徒歩5分、JR奈良駅からは約1q、県庁前までバス】

(奈良市登大路町10-6  0742-23-3968)
内容紹介/見どころなど 91歳を迎えてなお精力的に創作活動に打ち込み、多くの人々に感動を与えている影絵作家、藤城清治が創りだす、幻想的で鮮やかに彩られた作品の数々をお楽しみいただきます。初期作品から最新作に至るまで大公開する影絵ワールドを、どうぞ心ゆくまでご鑑賞ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,400(1,200)大高生1,000(800)中小生500(400)( )内は団体料金(20名以上)9:00〜17:00(金・土は19:00)開館※閉館の30分前までに入館、月曜日休館(但し、5/2、6/13、6/20は開館)
関連URLなど http://www.pref.nara.jp/42336.htm
問い合わせ先 0742-23-3968
museum@mahoroba.ne.jp
住田淳子
投稿日時 2016年04月13日(水) 10:52

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
作元 朋子 個展「FORM FROM」
会期/日時 2016年4月8日 - 4月30日 / 火 - 土 12:00 - 19:00 / 日、月、祝休み
開催場所 TEZUKAYAMA GALLERY

https://goo.gl/maps/AD6wZQJDKqS2
内容紹介/見どころなど 岡山を拠点に活動するアーティスト、作元朋子によるギャラリー発個展。ミニマルで美しいフォルムと柔らかな色味のストライプ模様が特徴の磁器作品を約40点ご紹介致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料 / 大阪市営地下鉄四ツ橋線「四ツ橋駅」(5・6番出口)より南西に徒歩8分。
関連URLなど http://tezukayama-g.com/
問い合わせ先 0665343993
shinpei@tezukayama-g.com
岡田
投稿日時 2016年04月12日(火) 15:30

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ホームページ 施設 公募・募集 
美祭‐BISAI‐
会期/日時 2016年4月23日(土)〜5月5日(水)
開催場所 加島美術
東京都中央区京橋3-3-2
内容紹介/見どころなど 展示販売イベント「美祭 –BISAI-」開催!
日本美術を「観て」「買って」「楽しむ」またとない機会です!
心躍る春、日本美術の繊細な美しさに浸ってみませんか?
*新規のお申し込みの方限定で美術品販売カタログ『美祭 19』を無料でプレゼントいたします。
*詳細は弊社WEBサイトをご覧下さい
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料

地下鉄銀座線 「京橋駅」出口3 徒歩1分
地下鉄有楽町線 「銀座一丁目駅」出口7 徒歩2分
都営浅草線「宝町駅」A4 徒歩5分
JR 「東京駅」八重洲南口 徒歩6分
関連URLなど http://www.kashima-arts.co.jp/events/index.html
問い合わせ先 03-3276-0700
info@kashima-arts.co.jp
投稿日時 2016年04月12日(火) 10:59

▲ページの先頭へ

展覧会 
版画家のドローイング展
会期/日時 2016/5/3〜8 12:00-19:00(最終日17:00まで)
開催場所 会場:gallery TEN 
住所:東京都台東区谷中2-4-2
内容紹介/見どころなど 木版、リトグラフ、銅版、さまざまな版とスタイルで制作する版画家10名によるドローイング。
日々描くイメージと版画を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
アクセス:東京メトロ千代田線根津駅1番出口徒歩7分
関連URLなど http://galleryten.org/ten/
問い合わせ先
投稿日時 2016年04月12日(火) 00:09

▲ページの先頭へ

展覧会 
SF大百科
会期/日時 2016年5月24日(火)〜5月29日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど ●作家名:KAKUTO、TAIZO、ハマダミノル
●想像した未来が現在に変換されていく、
想像力が世界を変えていく、
そんなワクワクが詰まったSFをテーマにした展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年04月11日(月) 21:44

▲ページの先頭へ

展覧会 
水辺の風景
会期/日時 2016年5月10日(火)〜5月15日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど ●作家名:ウミノカズコ、岡野賢介、小川メイ、キムラキコ、たなかきょおこ、吉田瑠美
●水のある風景を描く。イラストレーション。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年04月11日(月) 21:43

▲ページの先頭へ

展覧会 
こども王国 -おやつとこども-
会期/日時 2016年5月3日(火)〜5月8日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど ●作家名:尾崎千春、千田ひろく、鈴木ありさ、坪井樹里、はらだよしこ 
●こどもの世界を描くシリーズ「こども王国」
今年は「おやつ」がテーマです。
虫歯にならないようにちゃんと歯は磨きましょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年04月11日(月) 21:41

▲ページの先頭へ

イベント パフォーマンス 
〜江戸の粋 春の賑わい〜 江戸浄瑠璃の世界
会期/日時 2016年4月16日(土)〜4月17(日)
開催場所 岡田美術館
内容紹介/見どころなど 重要無形文化財保持者(人間国宝)である鶴賀若狭掾(つるが わかさのじょう)氏をお迎えして、江戸浄瑠璃の演奏会を開催!また、当館収蔵の葛飾北斎作「夏の朝」を題材に、今回の演奏会の為に特別に作詞・作曲された新作も演奏!
料金/アクセス方法/参加方法など 無料(要入館料 / 一般・大学生2,800円、小中高生1,800円)
※定員:各回50名(事前予約制)
関連URLなど http://www.okada-museum.com/event/
問い合わせ先 0460-87-3931
投稿日時 2016年04月11日(月) 17:35

▲ページの先頭へ

展覧会 
工房暖簾Zoo 西洋館展覧会
会期/日時 2016年5月19日(木)〜22日(日)
開催場所 ブラフ18番館
内容紹介/見どころなど 工房暖簾Galleryの人気企画「工房暖簾Zoo」。
横浜山手の西洋館「ブラフ18番館」にて初めて展覧会開催。
32組の作家による様々な手法や素材で表現されるアート動物園。
TV放映で話題!ストーンアーティストAkieの「シーラカンス」を展示。
長崎県対馬MITのツシマヤマネコオリジナルグッズの特別展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
・JR根岸線「石川町駅」元町口より徒歩約5分
関連URLなど http://www.koubounoren.com/
問い合わせ先 080-3454-4773
info@koubounoren.com
榊剛史
投稿日時 2016年04月11日(月) 16:24

▲ページの先頭へ

展覧会 
SATURDAY NIGHT NUDE SeasonW 写真展
会期/日時 :2016年4月20日(水)〜5月8日(日) 開館時間12:00-19:00 最終日〜17:00 月 火 祝日休館
開催場所 TOKYO Institute of Photography” White Cube/Blue Wall Gallery
東京都中央区京橋 3-6-6 エクスアートビル1F
内容紹介/見どころなど 作品メディア:写真
テーマ:エロス
概要:土曜日の夜に各作家がエロスをヌードに表現した作品展
作家:小林直樹 芦田みゆき 内原正人 芳賀雅彦 maturyu 鈴木伸昌 エクトル roto あべまりこ TaIzO 橋本有史
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://tip.or.jp/
問い合わせ先 03-5524-6994
投稿日時 2016年04月11日(月) 14:50

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
里山のひととき展
会期/日時 2016年5月10日(火)〜5月28日(土)10:00〜17:00
開催場所 同志社大学 今出川キャンパス内 
ハリス理化学館同志社ギャラリー1階常設展示室「同志社の今」
内容紹介/見どころなど エコロジー経済学を専攻する私たち岸ゼミナールはでは、里山きゃんばす(生駒市高山町3215付近)で、エコロジー経済学を実学的に体験するため、毎週日曜日里山で活動を行っています。今回の写真展で私たちの活動を学生や卒業生および一般市民の方々に写真パネルを通して伝え、里山の魅力と意義を考えます。

料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】無料
【交通機関】京都市営地下鉄烏丸線今出川駅3番出口からすぐ
【閉館日】日曜日、月曜日 *15日(日)は臨時開館
【主催】同志社大学経済学部経済学科岸基史ゼミナール

関連URLなど http://harris.doshisha.ac.jp
問い合わせ先 075-251-2716
投稿日時 2016年04月11日(月) 12:42

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
TOKYO-TAIWAN ART EXHIBITION 2016
会期/日時 2016年4月15日(金)-6月5日(日)
開催場所 ◇ uzna omom(ウズナオムオム)
営業時間:平日12:00-20:00(L.O.19:00) 土日祝 11:00-20:00(L.O.19:00)
定休日:第1・3・5月曜/毎週火曜
場所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-17-8原宿XS 203
TEL. 03-3499-2337
座席:13席
◇ uzna omom b one(ウズナオムオム ビーワン)
営業時間:月・水-金12:00-23:00(L.O.22:00) 火15:00-23:00(L.O.22:00) 土祝
11:00-23:00(L.O.22:00) 日 11:00-22:00(L.O.21:00)
定休日:第1火曜/毎週月曜
場所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5−17−8べェルコート 芙蓉 B1
TEL. 03-6427-2779
座席:32席
内容紹介/見どころなど 2004年にオープンしたカフェ uzna omom。2012年に台湾へ出店、トーキョーカルチャーとして東京のアーティストの作品をディスプレイに取り入れ紹介してきた。そのアーティスト3名の逆輸入展を、東京の2店舗uzna omom および uzna omom b one にて開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 交通手段:東京メトロ千代田線/副都心線「明治神宮前駅」出口4より徒歩6分/JR山手線「原宿駅」表参道口より徒歩10分
関連URLなど http://www.uznaomom.com/tokyotaiwan2016/
問い合わせ先 03-6427-2779
uzna omom b one
投稿日時 2016年04月11日(月) 12:21

▲ページの先頭へ

展覧会 
塙(ばん)幸次郎、自然釉壺・花入展
会期/日時 2016・4/23〜5/8 9時〜16:30
開催場所 山寺常山邸
幕末藩士山寺常山の武家屋敷は、名園に指定され
国の有形文化財にも指定されています。
長野市松代町1493-1 TEL 026-278-0260
内容紹介/見どころなど 「塙(ばん)幸次郎、自然釉焼締陶・壺と花入展」を開催致します。入場無料。輪積ねじ立ての自然釉壺、花入の展示。
 
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.sanadahoumotsukan.com/facilities/facility.php?n=8
問い合わせ先 026-262-3475
kojirob@gmail.com
ばん
投稿日時 2016年04月10日(日) 19:27

▲ページの先頭へ

展覧会 
渡邊加奈子 木版画展/夜明け Moring light
会期/日時 2016.4.12(火) - 5.6(金) 13:00-18:30 日曜・祝日休み
開催場所 Galerie412 
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館302
tel: 03-5410-0388
内容紹介/見どころなど 滲みを活かした水性木版画展です。
新作を中心とした22点を出品いたします。
多くの方にご高覧いただければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
表参道駅A2出口 徒歩1分
関連URLなど http://www.galerie412.com
問い合わせ先 03-5410-0388
投稿日時 2016年04月10日(日) 15:04

▲ページの先頭へ

展覧会 
WILL:意志、遺言、そして未来―報道写真家・福島菊次郎
会期/日時 2016/4/23〜2016/5/29 9:30〜16:30(入館は16:00まで)
開催場所 立命館大学国際平和ミュージアム1階 中野記念ホール
内容紹介/見どころなど 福島菊次郎は、権力に迎合しないことを信念に、多岐にわたるテーマで激動する戦後の日本を写真に収めてきました。それらは、戦後の日本が歩んできた道、残してきた課題を私たちに伝えています。本展は、福島自作のパネル約80点による写真展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 休館日:月曜日、4月30日(土)、5月6日(金)
参観料:大人400円、中・高生300円、小学生200円
※5/14(土)・15(日)は国際博物館の日のため無料公開です。
関連URLなど http://www.ritsumei.ac.jp/mng/er/wp-museum/event/special/2016/exhibition2016_1.html
問い合わせ先 075-465-8151
投稿日時 2016年04月10日(日) 09:53

▲ページの先頭へ

イベント 
第6回Cool Paint Party
会期/日時 2016年04月23日(土) 午後3~5時 (集合:午後2:40)
開催場所 東京都渋谷区渋谷3-27-11 GEMS渋谷8階 
チャイニーズダイニング 嘉賓(かひん) 渋谷店
Tel: 03-6427-2239
内容紹介/見どころなど 飲食店で音楽を聴きグラス片手に、画家の絵を皆で描くパーティー。 手ぶらで行き、自分が描き上げた作品だけを持って帰れる。画家がステップ毎に絵を描いていくので、アートの経験がない人も、2時間で満足のいく絵を完成させられる。達成感を出会った人達とシェアして素敵な思い出にできる。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売チケットの価格 3,240円には、エプロン、筆、キャンバス、アクリル絵の具等の画材、画家による教習費、写真撮影費を含みます。 が飲食代金(2 drinks)1,500円は当日お店に直接お支払下さい。
関連URLなど 前売りチケット購入は、 http://peatix.com/event/158048
ホームページは、 http://www.coolpaintparty.com
過去のパーティ写真は、
https://www.facebook.com/coolpaintparty1/photos_stream?tab=photos_albums

読売オンライン内女性向け情報サイト大手小町の記事
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/project/cafe/20160229-OYT8T50129.html
問い合わせ先 customer-service@coolpaintparty.com
投稿日時 2016年04月10日(日) 01:13

▲ページの先頭へ

展覧会 
山内龍雄芸術館開館記念展
会期/日時 2016年4月16日(土)―7月31日(日)
開催場所 山内龍雄芸術館
〒251−0056神奈川県藤沢市羽鳥5-8-31
内容紹介/見どころなど 画家山内龍雄(1950-2013)の作品常設展示施設として開館する芸術館としての最初の展覧会です。山内作品と、彼の作品のためにつくられた展示空間を併せてお楽しみいただきたいです。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人500円/学生250円 藤沢駅北口から7番バス乗り場 神奈中バス02、03系統で12分。NOK前下車すぐ。
関連URLなど http://www.yamauchitatsuo.net/
問い合わせ先 0466-33-2380
info@yamauchitatsuo.net
須藤一實
投稿日時 2016年04月09日(土) 21:52

▲ページの先頭へ

展覧会 
三矢直矢「for the Greatest Moment」
会期/日時 2016年4月30日(土) 〜 5月8日(日)11時〜20時*最終日は17時まで
開催場所 nomadica
東京都渋谷区神宮前4-17-16 NICHII PART2 1F
内容紹介/見どころなど 三矢は従来の彫刻をいかに現代に適応させるかを主題に制作。名立たる名作を踏襲しながらもサブカルチャーの断片がコラージュのように堆積しています。また、原型を作らずドローイングのように掘り描く工程に終わりはなく、それは本展のタイトル「最高の瞬間」を目指す作家自身の姿にも重なります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
【アクセス】
東京メトロ:表参道駅A2出口、明治神宮前駅EVより徒歩6分
JR山手線:原宿駅竹下口より徒歩9分
関連URLなど http://www.nomadica.jp/exhibitions.html
問い合わせ先 03-5772-7719
投稿日時 2016年04月09日(土) 19:49

▲ページの先頭へ

展覧会 
風景を縫う/米倉健史40周年記念展
会期/日時 2016年5月10日〜15日(11時から19時 最終日は17時まで)
開催場所 東京都港区南青山5-7-25 1F 画廊サロンド・フルール
内容紹介/見どころなど 布で風景画を描いて40年。2017年カレンダーの原画と四季折々の柔らかな風景画40点を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/地下鉄表参道駅B3出口徒歩3分
関連URLなど http://www.qaf.jp/schedule.php
問い合わせ先 072-728-5595
quiltart@d7.dion.ne.jp
彦阪・小林
投稿日時 2016年04月09日(土) 16:16

▲ページの先頭へ

展覧会 
Alan Van Every個展 「Daddy’s Home」
会期/日時 2016年4月20日(水)〜5月29日(日) 
開催場所 ヒロマート・ギャラリー
東京都文京区関口1丁目30–7 三村ビル1階
http://hiromartgallery.com
03-6233-9836
内容紹介/見どころなど アメリカの現代美術家 アラン・ファン・エブリィの個展『Daddy’s Home』を開催いたします。
10年近く滞在したアジアを離れ、2015年より制作の拠点をアメリカに移した彼の新作展。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://hiromartgallery.com
問い合わせ先 0362339836
info@hiromartgallery.com
投稿日時 2016年04月09日(土) 14:38

▲ページの先頭へ

展覧会 
大島尚悟展「ただれた眺め」
会期/日時 2016年4月5日(火)− 4月24日(日)
開催場所 photographers’ gallery
内容紹介/見どころなど 大島の写真作品や雑誌の切り抜きにペイントやコラージュを施した作品75点を展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 「新宿三丁目駅」C7出口より 徒歩3分
関連URLなど http://pg-web.net/exhibition/naonori-oshima-tadaretanagame/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
投稿日時 2016年04月08日(金) 16:23

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(2016年度 厚木)
会期/日時 2016年4月22日(金)〜24日(日)9:00〜17:30※24日(日)のみ16:30まで
開催場所 「アミューあつぎ」8階屋内広場「sola」 (厚木市中町2-12-15)
内容紹介/見どころなど 三菱電機ビルテクノサービスは4月22日より「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」を開催します。
画家の森田 真千子さんによる実演(4月22日(金)、23日(土)10:30〜17:00)を見られる滅多にない機会ですので是非ご覧ください。※画家さんの体調等により変更となる場合が御座います。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/小田急小田原線「本厚木駅」東口から、徒歩約5分
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 048-650-1003
三菱電機ビルテクノサービス
投稿日時 2016年04月08日(金) 14:44

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
食べる EAT
会期/日時
開催場所 一般財団法人アフリカンアートミュージアム
内容紹介/見どころなど 世界各地の民族には、それぞれ民族特有の食文化があり、数え切れないくらいの食器や食に関する道具類があります。また、様々な豊穣祈願の儀礼があり、それに関係する立像やマスクなども残されています。この展覧会ではアフリカ、オセアニア、インドネシア、アジアの国々の「食」に関係する美術を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料=一般700円/学生600円/保護者同伴の小学生以下は無料/各種割引あり
関連URLなど http://www.africanartmuseum.jp
問い合わせ先 0551-45-8111
africanartmuseum2010@gmail.com
伊藤
投稿日時 2016年04月07日(木) 21:04

▲ページの先頭へ

展覧会 
「かみきり仁左衛門」岩田健太朗展
会期/日時 2016年4月1日(金)〜4月29日(金) 10:00-18:00
開催場所 あーとカフェ笹峯ぎゃらり
内容紹介/見どころなど  稀代の切り絵師・岩田健太朗氏の最近の代表作の数々を間近に見ることができます。岩田氏が在廊しているときは、楽しい解説が聞けるかも。
 また、カフェスタイルのギャラリー内では手作りの低アレルゲン食品(米粉ワッフル、いも棒など)を注文することも可能で、味のある憩いのひと時を堪能出来ます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

軽食を注文した場合、
米粉ワッフル(500円)、なると金時いも棒(300円)。プラス100円で飲み物(コーヒーetc)など
関連URLなど http://sasamine.handmade.jp/
問い合わせ先 03-6804-8260
sasaminegyarari@yahoo.co.jp
岩田希早子
投稿日時 2016年04月07日(木) 20:49

▲ページの先頭へ

展覧会 
谷地元麗子 日本画展 猫三昧
会期/日時 2016年6月18日(土)〜7月10日(日)
開催場所 福原記念美術館 第5展示室
内容紹介/見どころなど 日常から醸し出す猫の愛らしい表情や情景を和のテイストで表現する日本画家。
道展会員。
近年ではロシア、サハリンやノボシビルスクなど海外でも展示を行う。猫の作品を中心とした「猫三昧」をご堪能下さい。

料金/アクセス方法/参加方法など 一般600円・高校生300円・小中学生200円
関連URLなど http://www.art-fukuhara.jp/
問い合わせ先 0156-66-1010
info@art-fukuhara.jp
投稿日時 2016年04月07日(木) 16:43

▲ページの先頭へ

展覧会 
イコン塾研究発表展〜光ある世界〜
会期/日時 2016年5月14日〜6月5日
開催場所 福原記念美術館 第5展示室
内容紹介/見どころなど キリストやマリアの聖像を書いた「イコン」(ヴィザンチン式古典テンペラ技法)の美しさは、宗教に関係なく、イコン塾の研究生を魅了し、開塾5年目をむかえます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料 一般600円・高校生300円・小中学生200円
関連URLなど http://www.art-fukuhara.jp/
問い合わせ先 0156-66-1010
info@art-fukuhara.jp
投稿日時 2016年04月07日(木) 14:47

▲ページの先頭へ

展覧会 
セツハル
会期/日時 2016年4月25日(月)〜5月1日(日)
開催場所 会場:セツ・モードセミナー
住所:東京都新宿区舟町15
内容紹介/見どころなど 2017年のセツ・モードセミナー閉校に伴い、セツ校舎で行われる生徒主催の最後の展覧会となり、在校生による約100点ものファッション画や人物水彩画をたのしめる貴重な機会です。
ファッションイラストの先駆者・長沢節のスタイルから引き継がれてきた、上品で自由なトーンの絵画たちをおたのしみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
アクセス:セツ・モードセミナー
都営地下鉄新宿線 曙橋駅徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅徒歩7分
関連URLなど http://setsuharu.info
問い合わせ先 setsuharu2016@gmail.com
投稿日時 2016年04月07日(木) 01:06

▲ページの先頭へ

展覧会 
魅惑のクラスメイト
会期/日時 2016.5.2.mon - 5.8.sun 11:00-23:00 (初日 15:00から/最終日 20まで)
開催場所 GallareyConceal Gallery:B
内容紹介/見どころなど ■masami yanagida
「栄養バランスは地球バランス」
■編み物☆堀ノ内
初めて編んだ作品は心の師匠(マスター)ブルース・リーのベスト。現在は家庭用編み機で作成中。オーダーメイドニットも承ります
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
関連URLなど http://www.amimono.tokyo
instagram:@amimono_horinouchi
instagram:@yanagidamasami
https://www.facebook.com/buddy.tatsuya

▽web site
http://galleryconceal.wix.com/gconceal#!魅惑のクラスメイト/zoom/c199t/dataItem-ilz0rovr
問い合わせ先 conceal@renovationplanning.co.jp
投稿日時 2016年04月06日(水) 21:00

▲ページの先頭へ

展覧会 
still moving – on the terrace
会期/日時 2016年4月16日(土)- 5月29日(日) 11:00〜19:00(最終入場18:30まで)
開催場所 ○ギャラリー@KCUA:京都市中京区押油小路町238-1
○崇仁地域:京都府京都市下京区川端町(塩小路通)
内容紹介/見どころなど 京都市立芸術大学は数年後に、JR京都駅の東側エリアである「崇仁地域」への移転を予定しています。移転後の本学が果たす役割を想定しながら、@KCUA内のあらゆる場所で、そして時には崇仁地域にて、新しい生き方・働き方・コミュニケーションの仕方を模索する展覧会を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など ・京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
地下鉄:「二条城前」駅(2番出口)南東へ徒歩約3分
市バス:「堀川御池」バス停下車すぐ
・崇仁地域
JR:京都駅中央口から東へ徒歩8分
関連URLなど ○オープニングレセプション:4月16日(土)16:00〜(京都市立芸術大学ギャラリー@KCUAにて)
○イベントなどの最新情報はウェブサイトにてご確認ください。
http://gallery.kcua.ac.jp/exhibitions/20160416_id=7945#ja
問い合わせ先 075-253-1509
gallery@kcua.ac.jp
投稿日時 2016年04月06日(水) 18:54

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
FANTANIMA! 2016
会期/日時 2016年05月04日〜05月10日 会期中無休 午前9時〜午後9時 最終日午後4時まで
開催場所 丸善・丸の内本店ギャラリー
東京都千代田区丸の内1-6-4丸の内オアゾ
内容紹介/見どころなど 国内外の作家に約100名による創作動物作品・テディーベアやぬいぐるみの展示販売イベントです。
約半数がロシア方面から出品、日本で初公開となる作家を紹介。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場 無料
JR「東京駅」丸の内北口より徒歩1分
東京メトロ丸の内線「東京駅」より徒歩5分
東京メトロ東西線「大手町駅」より徒歩5分

関連URLなど http://fantanima.nonc.jp/
問い合わせ先 03-5288-8881
投稿日時 2016年04月06日(水) 15:42

▲ページの先頭へ

展覧会 
声かけ写真展
会期/日時 2016年5月4日〜5月8日 午前11時〜午後18時(初日12時OPEN予定、最終日15時CLOSE予定)
開催場所 IID 世田谷ものづくり学校
154-0001東京都世田谷区池尻2-4-5 3階2-A教室
内容紹介/見どころなど 1970年代から数十年にわたりアマチュア写真家に好まれたテーマで「街角に遊ぶ少女」を捉えた本写真展は、この絶滅に瀕している写真文化に注目し、被写体と撮影者の邂逅から撮影に至る対話をも想像させる「声かけ少女写真」を回顧、傑作を紹介するものです。
出展作家名:青山静男、蛆雅恵、ごっち、どんちゃん
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料 : 1000円 (小冊子1部つき)※中学生以下無料
地下鉄田園都市線/世田谷線「三軒茶屋」駅下車
徒歩約15分
関連URLなど 公式サイト:http://koekakephoto.strikingly.com/
会場サイト:http://setagaya-school.net/
問い合わせ先 kachikachioka@gmail.com
福田信哉
投稿日時 2016年04月06日(水) 13:28

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ホームページ 施設 
谷口緑猫 遺作展「ヒヤシンスと少年 : 谷口緑猫の軌跡」
会期/日時 2016 年5 月24 日(火)〜5 月29 日(日)
開催場所 :名古屋市民ギャラリー栄
(名古屋市中区栄四丁目1 番8 号 中区役所朝日生命共同ビル7.8 階 第四展示室)
内容紹介/見どころなど 2014 年に39 歳で夭折した画家、谷口緑猫(本名:谷口友美)は、生涯をかけて真摯に絵画に
取り組み、その独特の色彩と抽象的なモチーフで人間の心の世界を描き続けました。今回の遺
作展では、遺された300 超の作品から一部を展示し、谷口の軌跡をたどる試みとなっています。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:地下鉄東山線・名城線「栄」下車 12番出口東へ徒歩1分/市バス「栄」下車 徒歩5分
関連URLなど Web サイト(www.vau.jp/rokubyou/)
Facebook (www.facebook.com/rokubyou/)
問い合わせ先 kitadachiaki@gmail.com
投稿日時 2016年04月06日(水) 10:58

▲ページの先頭へ

展覧会 
相馬博個展「光と色の間-hikari to iro no hazama-」
会期/日時 4月18日(月)〜4月23日(土)12:00〜19:00 最終日17:00まで
開催場所 ギャラリー 58
〒104-0061 東京都中央区銀座4-4-13 琉映ビル4F
内容紹介/見どころなど 生命の煌めき、儚さ、流れゆく時間と輪廻を星の光に照らし合わせ表現しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 B1・B2出口より徒歩1分
JR有楽町駅より徒歩5分
関連URLなど http://www.gallery-58.com/
http://www.hiroshisoma.com
問い合わせ先 03-3561-9177
投稿日時 2016年04月06日(水) 10:43

▲ページの先頭へ

展覧会 
黒いワンピースと沈黙のジェームズ展
会期/日時 2016年5月12日(木)〜5月16日(月) 11:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 アートスペース吉祥寺(http://www.arkfactory.jp)
内容紹介/見どころなど 黒いワンピースの女、ボニー・アリス と 謎の紙袋男、ジェームズ(偽名)の2人をテーマにした写真、イラスト、コラージュ作品を展示致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:500円
関連URLなど Twitter:@65x120
問い合わせ先 65x120@gmail.com
投稿日時 2016年04月05日(火) 20:44

▲ページの先頭へ

講演・トーク その他(連続講座) 
4/18(月)開講!「現代アートの学校MAD2016」より最新のご案内
会期/日時 2016/4/18(月)〜2016/7/27(水)
開催場所 代官山AITルーム(渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B403)
内容紹介/見どころなど MADは2001年よりAITが開講している現代アートの学校で、現代アートをめぐるユニークな学びを提供し、アート界で活躍する修了生を多く輩出してきました。
今月末からスタートするコースで受講生を若干名募集しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金はコースにより異なります。
詳細はhttp://mad.a-i-t.net/program/course/をご覧下さい。
関連URLなど コース詳細:http://mad.a-i-t.net/program/course/
お申込みフォーム:https://www.a-i-t.net/mad/2016/apply/
学割(MAD初!):http://mad.a-i-t.net/apply/benefits/
問い合わせ先
投稿日時 2016年04月05日(火) 11:05

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 講演・トーク 
部族の肖像 杉山宣嗣写真展 TRIBE@PAPUA NEW GUINEA
会期/日時 2016年4月28日(木)〜5月11日(水)
開催場所 キヤノンギャラリー銀座
東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1F
03-3542-1860
内容紹介/見どころなど 写真家 杉山宣嗣氏が、キヤノンギャラリー銀座、札幌、名古屋にて「部族の肖像 杉山宣嗣写真展 TRIBE@PAPUA NEW GUINEA」を開催する。
最後の秘境と言われる「パプアニューギニア」の「部族」を高精細のキヤノン EOS 5DsRで撮影、ポスターサイズに出力したものを展示する。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/銀座駅より徒歩5分
関連URLなど http://nsp-jp.com/tribe
問い合わせ先 03-3542-1860
投稿日時 2016年04月04日(月) 21:49

▲ページの先頭へ

展覧会 
「古伊万里 ー染付の美ー 展」
会期/日時 2016年4月5日(火)〜2016年6月19日(日)
開催場所 戸栗美術館
内容紹介/見どころなど 多様な表現を持つ古伊万里染付の魅力を、時代によって変化する趣、多彩な技法、他色との調和、の 3 つの観点からご紹介いたします。所蔵品約 80 点を展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 一 般 1,000円 高大生 700円 小中生 400円
京王井の頭線神泉駅北口より徒歩10分
開館時間10時〜17時
休館日:月曜日(祝日の場合は開館。翌日休館)
関連URLなど http://www.toguri-museum.or.jp/
問い合わせ先 03-3465-0070
投稿日時 2016年04月04日(月) 20:51

▲ページの先頭へ

展覧会 
いぬと、ねこと、わたしの防災 「いっしょに逃げてもいいのかな?展」
会期/日時 2016年4月23日(土)〜5月22日(日)
開催場所 生活工房ギャラリー(三軒茶屋・キャロットタワー3F)
内容紹介/見どころなど 本展は、非常時にペットを守るため、そしてペットと飼い主とまわりの人々との間でどんな問題が起こるのかリアルに想定し、ふだんからどんなことができるか、来場者とともに考える展覧会です。クリエイターによるペットと防災をテーマにしたグッズの提案や、自治体・地域の取り組みなども紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料・会期中無休
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/325/
問い合わせ先 03-5432-1543
投稿日時 2016年04月04日(月) 15:41

▲ページの先頭へ

展覧会 
松丸真江 個展 colors
会期/日時 2016年4月15日(金曜)〜4月27日(水曜) 12:00-19:00
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
gallery@arttrace.org
TEL 050-8004-6019
内容紹介/見どころなど 絵の具の色彩やマチエールを使い、偶然性と作為を重ね、平面空間を生み出そうと試みています。
それは個人的な衝動であり、そこに何があるのか見いだせないままですが、濃密で必要な時間です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201604-matsumaru.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
Art Trace Gallery
投稿日時 2016年04月04日(月) 14:55

▲ページの先頭へ

展覧会 
「岡本太郎と音楽―響き・不況和音」
会期/日時 2016年4月14日(木)〜7月3日(日)
開催場所 川崎市岡本太郎美術館 常設展示室
内容紹介/見どころなど 岡本太郎は若い頃、音楽と絵画とどちらの道を選ぶか迷うほど、音楽が好きだったといいます。岡本の絵画にも、共感覚にも似た、色やかたちの響きを感じるものが数多くあります。岡本太郎の作品に響く音に、どうぞ耳をすませてみてください。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス/小田急線向ケ丘遊園駅南口より徒歩約17分
関連URLなど http://www.taromuseum.jp/
問い合わせ先 044-900-9898
投稿日時 2016年04月03日(日) 18:36

▲ページの先頭へ

展覧会 ホームページ 施設 
企画展「兆し 三輪祐子×三輪乙彦」
会期/日時 2016年4月8日〜6月12日 午前9時〜午後4時30分
開催場所 関市立篠田桃紅美術空間
内容紹介/見どころなど 岐阜で活躍する2人の現代作家、 三輪乙彦と三輪祐子の作品展を開催します。「兆し」をテーマに立体と平面の作品を同空間で展示します。作品と一体になった空間は、鑑賞者を包み込み静かな心の動きをもたらします。約30点の作品を鑑賞いただけます。
【料金】高校生以上300円、中学生以下無料、団体20名以上200円
料金/アクセス方法/参加方法など 【電車】長良川鉄道・関市役所前駅から徒歩約10分
【車】東海北陸自動車道・関インターより約15分
このほか、バスにてもアクセス可能。詳しくは下記URL参照。
関連URLなど http://www.city.seki.lg.jp/0000009443.html
問い合わせ先 0575-23-7756
投稿日時 2016年04月03日(日) 09:43

▲ページの先頭へ

展覧会 
塩谷良太 展
会期/日時 2016年4月8日(金)〜4月24日(日)
開催場所 EARTH+GALLERY
東京都江東区木場3-18-17
内容紹介/見どころなど 本展では塩谷の近年の代表作のインスタレーションを中心に、塩谷が手がける器を展示、販売致します。突起として表出する立体物と、窪みとして存在する器が空間に配置される時、私たちは水面があるような情景が立ち現れる瞬間に対峙することができるでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
アクセス:東京メトロ東西線 木場駅3番出口から徒歩6分
関連URLなど http://earth-plus.net
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
山中
投稿日時 2016年04月02日(土) 13:25

▲ページの先頭へ

展覧会 コンサート 講演・トーク パフォーマンス 
「東京ホテル」 小野田賢三
会期/日時 2016年4月9日(土)〜5月15日(日)
開催場所 gallery COEXIST-TOKYO
東京都江東区木場3-18-17 2F
内容紹介/見どころなど 私は何を見ているのか、何を見ようとしてたのか。私には見えない事を見えるようにする方法を考える。
私は私を見たかったのか。
地と図から、もうひとつの事象へすり抜ける、、、そこからまた覗き返すために。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
アクセス:東京メトロ東西線 木場駅3番出口より徒歩6分
関連URLなど http://coexist-tokyo.com
問い合わせ先 03-5809-9949
info@coexist-tokyo.com
加藤
投稿日時 2016年04月01日(金) 17:04

▲ページの先頭へ

展覧会 
長島コレクションによる小企画 あふれる色彩 マルク・シャガール版画展「サーカス」
会期/日時 2016年4月23日(土)−2016年7月10日(日)
開催場所 長島美術館 第7展示室
内容紹介/見どころなど 当館コレクションよりシャガール版画をご紹介します。シャガールはサーカスの人々の生活を人生の縮図であると捉え、生涯モチーフとして描き続けた恋人たちやバイオリン弾き、故郷の風景などを織り交ぜながら自身の人生を重ねて表現しました。彼の人生、彼の芸術の集大成ともいえる版画集「サーカス」をご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円/高大生800円/小中生400円/シニア(65歳以上)500円 * 常設コレクションもあわせてご覧いただけます。
関連URLなど http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
問い合わせ先 099-250-5400
Nagashima-M@ngp.jp
長島美術館
投稿日時 2016年04月01日(金) 12:51

▲ページの先頭へ

展覧会 公募・募集 
第6回 公募 新鋭作家展
会期/日時 4月12日(火)〜6月12日(日)※必着
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア
内容紹介/見どころなど 本展は文化芸術の振興と新鋭作家の発掘・育成を目的とした公募展で、優秀者には翌年度の〈新鋭作家展〉における企画参加の機会と制作補助費が贈られます。作品展示にとどまらず、人や場所に関係していくことで新しい価値・視点の提示を目指すアーティストを募集します。
料金/アクセス方法/参加方法など 出展料:無料
応募方法:応募書類は郵送にて受付しています(開館中であれば持参可)。
※詳細については公式HPの応募要項をご覧ください。
関連URLなど http://www.atlia.jp/
問い合わせ先 0482530222
投稿日時 2016年04月01日(金) 09:25

▲ページの先頭へ

コンサート その他 
日曜午後のコンサート @ ヒルサイドテラス 第8回 ギター:鈴木大介
会期/日時 2016年5月29日(日) 14:00-15:00
開催場所 ヒルサイドバンケット(ヒルサイドテラスC棟/東急東横線代官山駅より徒歩3分)
内容紹介/見どころなど 日曜日の午後のひととき、クラシック音楽のミニコンサートを聴きにいらっしゃいませんか。
第8回は鈴木大介さんのギター演奏をお届けします。碓井さんは東京芸大卒業後、ウィーンを中心にヨーロッパ各地のコンクールで受賞され、その後も世界を舞台にとどまるところを知らぬ大活躍を続けておられます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般2,000円  (お茶券付き)
氏名、連絡先、参加人数を明記の上、「5/29日曜午後のコンサート参加希望」の件名でE-MAILを送信してください。折り返し、予約確認メールをお送りいたします。
関連URLなど http://www.clubhillside.jp/seminar/sundayconcert160529/
問い合わせ先 03-5489-1267
info@clubhillside.jp
投稿日時 2016年03月31日(木) 14:42

▲ページの先頭へ

展覧会 
Movie Folks
会期/日時 2016年4月9日〜5月21日 11:00 〜 19:00( 日・月・祝 ‒ 休廊)
開催場所 Sansiao Gallery
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-9 三晶ビルB1F
内容紹介/見どころなど 「いやぁ、映画って本当にいいものですね〜」
そんな言葉に引き付けられて映画館に足を運んだことのある方も多いかと。出演者、または制作者として係わった人々のアート作品群の展示を企画致しました。映画の中では見せなかった表情や仕草、アートでしか見ることができない表現をこの機会にご覧頂けました幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線 / 東西線日本橋駅 B3 出口より徒歩1 分/ JR 東京駅八重洲口より徒歩3 分
関連URLなど http://www.sansiao-gallery.com
問い合わせ先 0332751008
info@sansiao-gallery.com
投稿日時 2016年03月30日(水) 18:05

▲ページの先頭へ

コンサート イベント 
金川信江〈クラリネット〉カフェで気ままなコンサート in 谷中ボッサ
会期/日時 2016年5月21日土曜日 16:30開場 17:00開演
開催場所 谷中ボッサ(台東区谷中6-1-27)
 日暮里駅南口より徒歩8分
 根津駅1番出口より徒歩10分 
 上野駅公園口より徒歩15分
内容紹介/見どころなど 今年も開催!7回目♪
谷根千・懐かしさを感じる古民家カフェでの、カジュアル・クラシック・コンサート。語るように気ままに緩やかな時間を求めて。フォトカードを配りトークを交え耳馴染みの良い音楽を届ける。からたちの花、春に寄す、アマポーラ、ボエームよりムゼッタのワルツ、他。1ドリンク付。
料金/アクセス方法/参加方法など ご予約2500円 当日2800円  
  どちらも1ドリンク込み 30席限定
下記ページをご確認の上、
 谷中ボッサまたは、
 音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)へお申し込み下さい。
関連URLなど http://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2016/5/21_kafede_qimamanakonsato_in_gu_zhongbossa.html
問い合わせ先 03-3823-5952
谷中ボッサ
投稿日時 2016年03月30日(水) 15:29

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク その他 
トーキョーワンダーサイト レジデンス2015-2016 Part1 リターン・トゥ
会期/日時 2016年4月16日(土)〜 5月29日(日) 11:00 - 19:00
開催場所 トーキョーワンダーサイト本郷(113-0033 東京都文京区本郷2-4-16)
内容紹介/見どころなど トーキョーワンダーサイトは、2006年より「クリエーター・イン・レジデンス」を開始し、東京や海外を舞台に、アート、映像、音楽、建築など様々なジャンルや国籍のクリエーターたちへ滞在制作の機会を提供しています。本展では、2015年度に滞在制作を行った4組の日本人クリエーターによる成果作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2016/03/H0416.shtml
問い合わせ先 03-5689-5331
投稿日時 2016年03月30日(水) 11:44

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 
笹久保伸個展「秩父前衛派」
会期/日時 2016年4月20日(水)〜4月26日(火) 13:00〜20:00
開催場所 素人の乱12号店(東京都杉並区高円寺駅北3−8−12 フデノビル2F)
内容紹介/見どころなど この度、高円寺にあります素人の乱12号店「ナオ ナカムラ」では、オープン5周年を記念し、笹久保伸個展「秩父前衛派」を開催いたします。
その土地独自に根づくカルチャーを自らの足で確かめ、フィールドワークを通じて“あくまで客観的でメタフィジカルに”作品化する笹久保伸の個展をこの機会にどうぞご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
JR高円寺駅北口より徒歩7分
関連URLなど http://naonakamura.blogspot.jp/
問い合わせ先 nakamuranao19900715@gmail.com
中村奈央
投稿日時 2016年03月29日(火) 20:37

▲ページの先頭へ

舞台公演 
アップデイトダンス No.33
 「もう一回」
会期/日時 2016/4/11~4/19
開催場所 カラス・アパラタス/B2ホール
内容紹介/見どころなど もう1回  one more time

1回2回3回、、何度も何度もやった 
5回6回、、何百、何千とやってきた
充分やった それでも もう1回 あと もう1回
最後の最後で本当に最後までやった でも もう1回 
                  勅使川原三郎
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】 
一般 予約 2500円、当日 3000円
学生 1500円(予約、当日共に)
関連URLなど http://www.st-karas.com
問い合わせ先 0362769136
updatedanse@st-karas.com
投稿日時 2016年03月29日(火) 18:47

▲ページの先頭へ

舞台公演 その他(ダンス) 
DE PAY’S MAN公演「The way Feels Go」
会期/日時 2016年 4月19日(火) 20:00、4月20日(水) 17:00/20:00
開催場所 RAFT(東京都中野区中野1-4-4 1F)
内容紹介/見どころなど 振付家、ダンサーの木皮成さんが立ち上げたユニット・DE PAYS MANの公演。
ゲームのようにムーブメントを構築していきます。
実験性と娯楽性を行き来するような公演になりそうです!
乞うご期待!
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】※予約人数によって割引料金あり!お得!
1名の場合=2000円
2名セット=2800円(予約のみ)
3名セット=3600円(予約のみ)
当日=2300円
関連URLなど ウェブサイト→http://raftweb.info/depaysman.html
問い合わせ先 03-3365-0307
投稿日時 2016年03月29日(火) 17:03

▲ページの先頭へ

展覧会 
「岡本太郎が愛した沖縄」展
会期/日時 2016年4月23日〜7月3日 9:30〜17:00(入館は16:30まで)
開催場所 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-5
内容紹介/見どころなど 岡本太郎は、1959年、1966年と二度の沖縄訪問を通して創作活動において大きな影響を受けたものと考えられます。本展では、岡本太郎にとっての「沖縄」とは何であったのかについて、岡本太郎が撮影した写真と沖縄訪問前後の造形作品を通して紹介します。 
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料/一般:800(640)円、高・大学生・65歳以上:600(480)円※()内は20名以上の団体料金
アクセス/小田急線向ケ丘遊園駅南口より徒歩約17分
関連URLなど http://www.taromuseum.jp
問い合わせ先 044-900-9898
投稿日時 2016年03月29日(火) 14:06

▲ページの先頭へ

展覧会 
長谷川洋子 金色のノクターン
会期/日時 2016年4月15日(金)〜 27日(水) 11:00〜19:00 最終日のみ〜18:00 木曜休廊
開催場所 GALLERY SPEAK FOR
150-0033
東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
内容紹介/見どころなど ヴィンテージ素材の希少な色や光彩のカクテルが美しい長谷川洋子氏のコラージュ絵画。本展は約3年ぶりの個展です。大小約60点の原画を展示・販売いたします。また、グラスペイント作品の他、トートバッグやマグネットなどのオリジナル雑貨も紹介・販売いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東急東横線 代官山駅より徒歩3分
関連URLなど http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=693
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月28日(月) 17:53

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
MADE IN OCCUPIED JAPAN 1947-1952 海を渡った陶磁器展
会期/日時 2016年3月26日(土)〜4月17日(日)
開催場所 生活工房ギャラリー(三軒茶屋・キャロットタワー3F)
内容紹介/見どころなど 第二次世界大戦後、連合国の占領下にあった日本。当時の輸出品には「Made in Occupied Japan」の刻印が義務づけられました。本展では名古屋、瀬戸、有田などの産地で製造・輸出された陶磁器約200点を里帰り展示し、美しく愛らしい陶磁器の品々から、日本のものづくりと戦後70年を見つめます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/322/
問い合わせ先 03-5432-1543
info@setagaya-ldc.net
投稿日時 2016年03月28日(月) 13:57

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ その他(実演会) 
木版画の美〜今に生きる職人の技〜
会期/日時 2016年3月12日〜2016年6月5日
開催場所 紙の博物館 4階企画展示室
内容紹介/見どころなど 浮世絵版画に代表される木版画には、紙に摺り込まれた色や浮かび上がる凹凸など、独特の美しさと味わいがある。本展は江戸木版画の伝統工芸士であり(株)吉田スタジオの専属摺師である沼辺伸吉氏の協力で、浮世絵版画(復刻)・新版画・現代版画・創作版画を展示し、製作工程や技法、鑑賞ポイント等を紹介する。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料 大人300円、小中高100円
JR京浜東北線「王子」駅南口より徒歩5分、東京メトロ南北線「西ヶ原」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.papermuseum.jp/
問い合わせ先 0339162320
学芸部 平野
投稿日時 2016年03月27日(日) 14:31

▲ページの先頭へ

展覧会 
Miho Sadogawa Art Exhibition 「Rip off the Surface」
会期/日時 2016年4月30日〜5月29日※土・日・祝のみ営業/12:00-19:00
開催場所 〒146-0082
東京都大田区池上3-4-9 2F
Panta Rhei Craft&Arts
内容紹介/見どころなど 佐戸川美穂のヴェクターを使用したCGによる掛け軸や巻物等の絵画作品をメインに、パンタレイクラフト&アーツ共作による写真作品も展示。また絵画作品を構成する全ての設定を剥ぎ取った時に見えてくる“正体”を作品として見せる一つの試み的な展示をいたします。ぜひ、ご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/東急池上線 池上駅より徒歩7分/会期中の5月14〜15日の土日のみ、オンラインゲーム”INGRESS”のファンアートの展示に入れ替わります。
関連URLなど 特設サイト http://mihos-art.com/
HP http://pantarhei-craft-arts.com/
Facebook https://www.facebook.com/pantarheicraft728/
Twitter https://twitter.com/pantarheicraft7
ブログ http://pantarheicraft7.blog.fc2.com/
問い合わせ先 pantarheicraft.and.arts@gmail.com
鈴木麻衣
投稿日時 2016年03月26日(土) 16:52

▲ページの先頭へ

展覧会 
西脇直毅展「オブセッションとユーモア」
会期/日時 2016年4月1日〜4月24日
開催場所 ギャルリー宮脇
京都市中京区常盤木町48-5(寺町通二条上ル東側、一保堂茶舗北隣、最寄駅・市バス/地下鉄「京都市役所前」)
内容紹介/見どころなど 驚異のボールペン画!建畠晢氏が絶賛する現代アートの超新星の初個展。フラクタルに生長する縄目の渦。一匹一匹異なる表情をしたネコ紋様の集積。そこに異種の動物が紛れ込むのを見つける楽しみ。カラーペンや色鉛筆による目にも綾なる色彩世界。どの作品も作者の豊かな才能とポエジーに満ちあふれている。約50点発表。
料金/アクセス方法/参加方法など 午後1時〜7時、会期中月曜のみ休廊。無料。
関連URLなど www.galerie-miyawaki.com
問い合わせ先 075-231-2321
info@galerie-miyawaki.com
投稿日時 2016年03月26日(土) 14:51

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
【シリーズ・子どものしあわせと平和を考える】 第1回「井上ひさしの子どもにつたえる日本国憲法」を読む 主催:フォーラム・子どもたちの未来のために/ちひろ美術館
会期/日時 2016年4月16日(土)15:00〜17:00
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 井上ひさしさんとは高校の同級生であり、憲法学の第一人者でもある樋口陽一先生をお招きして、憲法の何が大事なのか、今の日本のどこが問題なのか、を皆さんとご一緒に考えてみたいと思います。女優の斉藤とも子さんの朗読もあります。 ●朗読:斉藤とも子氏(女優) ●お話:樋口陽一氏(東京大学名誉教授)
料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:1000円(入館料込み、高校生以下半額)
●定員:60名(要予約) ●お電話、または、HPより、ちひろ美術館・東京にお申し込みください。03-3995-0612
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年03月26日(土) 13:36

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント コンサート パフォーマンス 
勅使川原三郎 連続後援「シナモン」「静か」
会期/日時 2016年4月28日〜5月5日
開催場所 両国・シアターX(カイ)
〒130-0026 東京都墨田区両国2丁目10−14
内容紹介/見どころなど 『シナモン』言葉の破片による動体彫刻
ブルーノ・シュルツ作の第一短編集「肉桂色の店」(15作品)から抜粋し再構成したダンス作品

『静か』 無音が構成する時間とダンス
60分の無音が新たな時間を創出させ、その場にダンスが現れる
料金/アクセス方法/参加方法など 一般前売り3500円、当日4000円
学生・シニア(65歳以上)2500円
各回20枚限定/KARASでの予約のみ
関連URLなど http://www.st-karas.com
問い合わせ先 03-3682-7441
info@st-karas.com
投稿日時 2016年03月25日(金) 23:13

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
未来芸術家、遠藤一郎が「未来美術専門学校アート科展」開催。少女閣下のインターナショナルがゲスト参加
会期/日時 2016年4月1日 (金) – 4月10日 (日)
開催場所 TAV GALLERY (東京都杉並区阿佐谷北1-31-2) [03-3330-6881]
内容紹介/見どころなど 現代アートシーンに数多くの若手作家を輩出してきた美学校にて、未来芸術家・遠藤一郎が講師を務め、現在進行形で開講されている現代アート講座「未来美術専門学校アート科」の一期生と二期生によるグループ展「渦渦」が、4月1日(金)から4月10日(日)まで、阿佐ヶ谷・TAV GALLERYにて開催される。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://tavgallery.com/uzuuzu/

問い合わせ先 03-3330-6881
info@tavgallery.com
投稿日時 2016年03月25日(金) 17:41

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
メディアでも注目の立体切り絵作家SouMa個展、作品販売会
会期/日時 4月24日(日)13:00〜19:00 4月25日(月)11:00〜19:00
開催場所 GARO Art Gallery 東京都渋谷区神宮前4-28-7
内容紹介/見どころなど 【展示販売作品】
・全国初公開新作 時・美 シリーズ 5点
・全国初公開新作 線・美 シリーズ 4点
・懐中時計U・舞妓桜 ・向日葵 ・記念日
 ・SouMa.C 他合計約20点、展示予定
料金/アクセス方法/参加方法など 販売可能な作品を多数展示!本個展初公開作品多数!
SouMa本人による「オーダーのご相談会」も同時開催!
関連URLなど http://www.souma-wkh.com
問い合わせ先 endless-grass-blue@zeus.eonet.ne.jp
投稿日時 2016年03月25日(金) 14:49

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 施設 
Kimono×Dance もののあはれ 出演:苫野美亜、松岡大(山海塾)、坂本弘道
会期/日時 4/2(土)17:00開演/19:00開演
開催場所 ギャラリー南製作所
東京都大田区西糀谷(にしこうじや)2-22-2
内容紹介/見どころなど 「もののあはれ」は着物染織アーティスト榎本多賀、コンテンポラリーバレエダンサーの苫野美亜、山海塾舞踏手の松岡大、そしてチェリストの坂本弘道の4人が創り出す舞台作品。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:
3000円(予約制)

お問い合わせ・ご予約
080-4071-3099
kimonodance_m@yahoo.co.jp
関連URLなど http://kimonodancem.wix.com/kimonodance
http://daimatsuoka.com/mononoaware
問い合わせ先 080-4071-3099
kimonodance_m@yahoo.co.jp
投稿日時 2016年03月25日(金) 13:51

▲ページの先頭へ

上映会 イベント 
QMF八宝祭2016春セレクション ―映画を読み、映画を語る、映画のお祭り―
会期/日時 2016年4月23日(土)&30日(土) 15時〜20時半
開催場所 広島市西区民文化センター2Fスタジオ
内容紹介/見どころなど 「八宝祭」は広島の映画グループQMFが主催し、
映画作りに意欲的な自主映画を紹介する映画上映
イベントです。濃密な4時間の映画プログラムを
ご堪能ください。諏訪敦彦監督短編などを上映。
料金/アクセス方法/参加方法など 1500円(前売り・当日とも)
関連URLなど http://blog.livedoor.jp/k_yoshimatsu-aka/archives/47111406.html
問い合わせ先 09037496841
k_yoshimatsu2004@yahoo.co.jp
吉松幸四郎
投稿日時 2016年03月25日(金) 09:28

▲ページの先頭へ

展覧会 
絲遊会 茶籠展
会期/日時 2016年4月1日〜2016年4月5日 11:00〜18:00(最終日17:00終了)
開催場所 アート・イン・ギャラリー
渋谷区神宮前4-25-3
内容紹介/見どころなど 絲遊会(かげろうかい)は古い綿布で仕覆(しふく)を制作しているグループです。
仕覆を現代生活のなかに引き継ぎたく、個々の大切な品々を包んでいます。茶道界では仕覆=名物裂(絹)が常識ですが、古い綿布の維持・保持も目的であり、格調を損なわずその美しさと魅力を形にするべく制作にあたっています。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど アート・イン・ギャラリー
http://homepage3.nifty.com/art-in-gallery/
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月24日(木) 23:36

▲ページの先頭へ

展覧会 
劇団イヌカレー・泥犬「床下展」
会期/日時 2016年4月8日[金]〜5月9日[月]
開催場所 parabolica-bis(パラボリカ・ビス)
住所:東京都台東区柳橋2-18-11
内容紹介/見どころなど 劇団イヌカレー「泥犬」、待望の初個展!!
劇団イヌカレーは『魔法少女まどか☆マギカ』の異空間設計やプロダクションデザインを担当。ポップ感あふれるダークファンタジーを商業アニメーションに認知・定着させた。「床下」には「泥犬」のアトリエから生まれてくる感性のエスキースが散りばめられる。
料金/アクセス方法/参加方法など 月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00
■入場料:500円(開催中の展覧会共通)
■アクセス:「浅草橋」駅(JR東口・徒歩6分/都営浅草線A6出口・徒歩4分)
関連URLなど http://www.yaso-peyotl.com/archives/2015/10/inucurry_yukasita.html
問い合わせ先 03-5835-1180
contact@yaso-peyotl.com
投稿日時 2016年03月24日(木) 16:49

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
Gallery PARC 【次回の展覧会「アプローチ2 [石油]:迎英里子 個展】のお知らせ
会期/日時 2016年3月26日[土] ─ 4月10日[日] 11:00〜19:00
開催場所 Gallery PARC
604-8082 京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48 三条ありもとビル


内容紹介/見どころなど ある現象や仕組みを身近な素材による装置に置き換えるとともに、実践(パフォーマンス)としてそこに身体的に介入する迎英里子の個展。会期中の毎週土曜日・日曜日には午後2時〜・4時〜・6時〜、毎週火曜日は午後6時〜は実践として、パフォーマンスをおこないます。
料金/アクセス方法/参加方法など 阪急河原町駅・三条京阪駅より徒歩15分、地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩5分。三条通・御幸町通の交差点北西角[ル・グランマーブル カフェ クラッセ]店舗内2階
関連URLなど HP:http://www.galleryparc.com
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2016年03月24日(木) 14:57

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク その他 
トーキョーワンダーウォール都庁2015|村上早
会期/日時 2016年4月7日(木) - 2016年4月21日(木)
開催場所 東京都庁第一本庁舎3階南側空中歩廊 (E/Fエレベーターをご利用ください)
内容紹介/見どころなど 「トーキョーワンダーウォール都庁2015」では、トーキョーワンダーウォール賞を受賞した12名の作品を、2015年10月より都庁で展示。2016年4月は、村上早の作品を展示する。展示初日にはアーティスト・トークも開催され、作家本人からの話を聞くことができる。作品について直接質問もできる貴重な機会。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2015/11/t0407.shtml
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月24日(木) 14:51

▲ページの先頭へ

展覧会 
高木智広&木村了子キュレーション「neko neko Rieko」京都展
会期/日時 2016年4月23日(土)から5月1日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 2015年7月に画家、櫻井りえこさんが他界されました。本展では、生前彼女と交流のあったアーティスト22人による彼女が愛した猫をテーマにした作品を通して、スピリチュアルな交感の場を作り上げます。ご注目頂ければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年03月24日(木) 12:53

▲ページの先頭へ

展覧会 
山原晶子 個展 「いくえもの」
会期/日時 2016年4月12日(火)から17日(日) 
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 山原晶子は、淡い色彩感覚と独特のコラージュセンスで、オリジナリティーのある風景画を生み出すアーティストです。描くこと以外に、様々な加工が施された布やスポンジがコラージュされ、それらが絵画にリズムと小さな命を与え、一つの絵画に様々な時間軸が蠢くように存在する、どこにもない世界が立ち現れます。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年03月24日(木) 12:48

▲ページの先頭へ

展覧会 
清藤隆由 個展 「Buds」
会期/日時 2016年4月5日(火)から10日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 清藤隆由は、「成長」をキーワードに、造形フォルムを決めずに、無意識の手作業によって生み出される有機的形態物を用い、独特の空間を作り上げてきました。本展でも、「何か生まれてくる過程みたいなものを感じれるような」表現を構想しており、彼独特のウニウニと動きそうな不思議な世界が展開します。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年03月24日(木) 12:46

▲ページの先頭へ

展覧会 
タカスカナツミ 個展 「バター、まえがみ、スクワット、ねる、空振り、きりとる、川」
会期/日時 2016年3月29日(火)から4月3日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど タカスカナツミは、ツイートするかのように、日常のちょっとした気付きを既製品を加工して表現。作品のイメージにヒットする既製品に出会うまでウェブや雑貨店めぐりを行うという制作プロセスは一貫しており、モノに溢れる現代消費社会を映し出しつつ、肩肘を貼らない一人の女性の等身大のつぶやきに耳を傾けてください。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年03月24日(木) 12:45

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
目利きが語る“私の10冊” 第30回 湯山玲子(著述家、ディレクター)
会期/日時 2016年5月19日(木) 19:00-20:30 
開催場所 ヒルサイドライブラリー(ヒルサイドテラスアネックスB棟3F)
内容紹介/見どころなど ヒルサイドライブラリーの蔵書を選ぶ新しい目利き”に、著述家、ディレクターとして活躍する湯山玲子さんをお迎えします。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般2,000円 クラブヒルサイド会員/学生1,000円
氏名、連絡先、参加人数を明記の上、「5/19目利きセミナー参加希望」の件名でE-MAILを送信してください。
関連URLなど http://www.clubhillside.jp/seminar/mekiki160519/
問い合わせ先 03-5489-1267
info@clubhillside.jp
投稿日時 2016年03月24日(木) 12:41

▲ページの先頭へ

展覧会 
円山応挙―京都相国寺と金閣・銀閣の名宝展ふたたび―
会期/日時 2016年4月15日(金)〜6月5日(日) 9:00〜17:00
開催場所 八代市立博物館未来の森ミュージアム
熊本県八代市西松江城町12-35
内容紹介/見どころなど 相国寺・鹿苑寺(金閣)・慈照寺(銀閣)が所蔵する日本屈指の円山応挙コレクションを九州で初めて一挙公開。代表作「牡丹孔雀図」(重要文化財)や「七難七福図巻」(国指定重要文化財)、大作「大瀑布図」に加え、子の円山応瑞や門下の呉春・長沢芦雪の作品も含めた全26点で、応挙が求めた美の世界を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 休館日 毎週月曜日
一般600円(480円) 高大生400円(320円)
中学生以下は無料 ( )内は20名以上の団体料金
※5月5日(木・こどもの日)は無料開館日
関連URLなど http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/museum/event/2016/2016_sp.html
問い合わせ先 0965-34-5555
投稿日時 2016年03月24日(木) 00:03

▲ページの先頭へ

展覧会 
橋場信夫展 -マンダラ 素粒子力学と仏教の邂逅- 同時開催:ふるかはひでたか小展示「『江戸−東京』〜皿の上」
会期/日時 2016.4.8(金)-30(土) 11:00-18:30
開催場所 不忍画廊
内容紹介/見どころなど ミクロの視点から見ると物質も、人間も、世界も、宇宙もすべてが最小単位である量子の集まりでできています。粘土を指で丸めた小さなドットをその量子に見立てキャンバスを構成する橋場信夫の絵画は、最先端の物理学と仏教の邂逅によるマンダラの世界を表現しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/ 東京メトロ・日本橋駅直通、日本橋高島屋南口(さくら通り)から出て徒歩30秒
関連URLなど http://shinobazu.com/tag/ex160408
問い合わせ先 03-3271-3810
info@shinobazu.com
荒井裕史
投稿日時 2016年03月23日(水) 16:11

▲ページの先頭へ

舞台公演 
村川拓也『終わり』
会期/日時 3月25日(金)19:00, 26日(土)19:00, 27日(日)15:00/18:00
開催場所 アトリエ劇研
内容紹介/見どころなど 出演の倉田翠と松尾恵美はこれまで共にいくつものダンス作品を作ってきました。演出の村川は彼女たちがかつて踊ったダンスを再現する事から始めます。それは彼女達の記憶の中に残るかつての振り付けと、その時の彼女たち自身の葛藤や選択をもう一度ドキュメントする行為となるでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など チケット料金:一般前売 2300円 ,当日 2500円
       学生前売 2000円 ,当日 2300円
関連URLなど http://owari-end.jimdo.com/
問い合わせ先 070-6925-5835
rakawta@gmail.com
トヨヤマ
投稿日時 2016年03月23日(水) 14:32

▲ページの先頭へ

展覧会 
安岡英生遺作展 ( 絵画・版画・オブジェ・陶芸)
会期/日時 2016年5月11日〜16日 通常10:00〜17:00(初日13:00〜、最終日15時まで)
開催場所 やまと郡山城ホール 1階展示室 
(奈良県大和郡山市北郡山町211-3)
内容紹介/見どころなど 2014年9月9日 安岡英生は永眠いたしました。残された膨大な作品、絵画・版画・オブジェ・陶芸など、初期から最晩年に及ぶ中から選び、多くの方にご観覧いただけたらと展覧会を思い立ちました。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
近鉄郡山駅から徒歩約7分。
JR郡山駅から徒歩で約15分。
駐車場2時間まで無料。
関連URLなど やまと郡山城ホール アクセスhttp://www.ykjohall.jp/access.html
問い合わせ先 090-1486-3476
安岡えり子
投稿日時 2016年03月23日(水) 14:06

▲ページの先頭へ

展覧会 
飯田かずな ベビ★デコ
会期/日時 2016年4月1日(金)〜 4月13日(水) 11:00〜19:00 最終日のみ〜18:00 木曜休廊
開催場所 GALLERY SPEAK FOR
150-0033
東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
内容紹介/見どころなど 飯田氏にとって約4年ぶりとなる個展。実在の赤ちゃん、幼児をモデルに、衣装や背景の演出に徹底してこだわったフォトイラストレーションともいえる作品群を披露します。小さな命への敬愛と、それと向き合うことの幸福感から溢れ浮かぶユーモラスな妄想を表現しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東急東横線 代官山駅より徒歩3分
関連URLなど http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=691
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月22日(火) 16:53

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
TWS-Emerging 2016 [第1期] 田中秀介、大杉好弘、田中里奈
会期/日時 2016年4月9日(土) - 2016年5月10日(日)
開催場所 トーキョーワンダーサイト渋谷
内容紹介/見どころなど TWS-Emergingは、公募展「トーキョーワンダーウォール(TWW)」から選ばれた若手アーティストがTWSで個展形式の展覧会を行うプログラムです。「TWS-Emerging 2016」第1期では、田中秀介、大杉好弘、田中里奈を紹介。初日には、岡部あおみ氏をゲストに迎え、アーティスト・トークや交流会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2016/03/s0409.shtml
問い合わせ先 03-3463-0603
投稿日時 2016年03月22日(火) 15:45

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
「Across the Territory of Architecture〜建築の領域を超えて」
会期/日時 4月22日19時〜21時 阿佐ヶ谷アニメストリート・バロックカフェ
開催場所 阿佐ヶ谷アニメストリート/ 東京都杉並区阿佐谷南2丁目40−1
内容紹介/見どころなど 司会:渕上正幸、種田元晴

出展者:エウレカ、高栄智史、永山祐子、小宮山陽介、荻原雅史、小堀哲夫、香月真大、渡邊詞男、上原和、長谷部勉、長谷川 欣則、印牧洋介、神本豊秋、山本悠介

活躍中の若手建築家の進行中の仕事を通して「建築という領域をこえて」を実践したいと思っています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/ 徒歩5分 / だれでも参加可能


関連URLなど https://www.facebook.com/%E9%98%BF%E4%BD%90%E3%83%B6%E8%B0%B7%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88-244146855753223/

オープニングレセプション
4月22日19時〜21時 阿佐ヶ谷アニメストリート・バロックカフェ
司会:渕上正幸、種田元晴

出展者:エウレカ、高栄智史、永山祐子、小宮山陽介、荻原雅史、小堀哲夫、香月真大、渡邊詞男、上原和、長谷部勉、長谷川 欣則、印牧洋介、神本豊秋、山本悠介
問い合わせ先 090-6517-2257
as.asian.architecture.association@gmail.com
香月真大
投稿日時 2016年03月22日(火) 01:21

▲ページの先頭へ

展覧会 
kozo illustration exhibition 「CATS IN THE BAG」
会期/日時 2016年4月1日(金)〜4月17日(日)12:00~19:00(休廊:月曜・木曜)
開催場所 WDI.gallery
〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷1-8-5後藤ビル1F
内容紹介/見どころなど 本展は日常生活の中で作家がインスピレーションを受けた、「ネコとカバン」の関係性に焦点を当てた展示となります。アクリル板にシルクスクリーン印刷するスタイルで作成された、平面だけど少し立体感のある作品が約20点公開されます。シャープでどこかユーモラスなネコたちをご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
千代田線代々木公園駅2番口から徒歩1分
小田急線代々木八幡駅南口から徒歩5分
関連URLなど http://cats-bag.me/
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月21日(月) 14:57

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
◯展
会期/日時 2016年3月24日(木)〜27日(日) 平日 13:00~20:00 / 最終日 13:00~17:00
開催場所 東京都目黒区鷹番 3-19-2 Raglan2F
gallery small view
内容紹介/見どころなど 様々な表現方法を持つ方が参加できる展覧会です。
参加者同士の関わりを経て互いの価値観に気付くこ
とで、新しい何かを生み出すきっかけになる空間に
なることを目標とします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東急東横線「学芸大学」より徒歩 5 分
関連URLなど gallery small view URL:http://www.gallerysmallview.com/
twitter:maruwakka0
instagram:maruwakka0
問い合わせ先 maruwakka0@outlook.jp
投稿日時 2016年03月21日(月) 00:00

▲ページの先頭へ

展覧会 
久富邦夫〈東京〉―太宰と出会った修業時代
会期/日時 2016/3/21(月・祝)-7/10(日)
開催場所 佐賀大学美術館 2階 特別展示室
内容紹介/見どころなど 佐賀大学の黎明期に西洋画を教えた画家・久富邦夫。
本展では、青年〜壮年期の絵画18点、文豪・太宰治との交友を示す資料など、師、友人、家族らに育まれた東京時代の作品を中心に紹介します。
勢いのある筆遣いで対象を捉え、独自の画面構成を追求し続けた若き日の久富邦夫の軌跡をご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://suam102.com/
問い合わせ先 0952288333
投稿日時 2016年03月20日(日) 15:41

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
宇宙(そら)のむこうへ
会期/日時 2016年2月27日(土)―5月22日(日) ※3/21(祝月)は開館し、翌22日(火)休館
開催場所 もうひとつの美術館 
栃木県那須郡那珂川町小口1181-2
内容紹介/見どころなど 微視的[ミクロ]な、あるいは巨視的[マクロ]な宇宙(そら)をテーマに、総勢9名の作家による、絵画、コラージュ、和紙など多彩な作品をご紹介いたします。

【出展作家】
尾ヶ井保秋、齋藤裕一、田鶴濱洋一郎、露木惠子、中崎強、長塚均、西澤彰、野口徳雄、東美名子
料金/アクセス方法/参加方法など 大人:700円、大学生:500円、小中高生・70歳以上・障がい者・重度の方付添:300円、団体20名以上:10%引き(要予約)

関連URLなど http://www.mobmuseum.org/
問い合わせ先 0287-92-8088
mob@nactv.ne.jp
投稿日時 2016年03月19日(土) 17:14

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 
所蔵作品展 開館10周年記念 中村研一回顧展
会期/日時 2016年3月19日(土)〜5月15日(日)10:00〜17:00(入館は16:30まで)
開催場所 中村研一記念小金井市立はけの森美術館
内容紹介/見どころなど 「開館10周年記念 中村研一回顧展」と題した本展覧会では、当館が所蔵する約800点の作品のなかから、油彩画、水彩画、素描、陶器などの作品を年代ごとに振り返ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:一般200 円  小中学生100円
*未就学児および障害者手帳をお持ちの方は無料 
*5月14日(土)は中村研一の誕生日(5月14日)を記念した無料観覧日
関連URLなど http://www.city.koganei.lg.jp/kankobunka/453/hakenomori/10kaikoten.html
問い合わせ先 042-384-9800
s030999@koganei-shi.jp
投稿日時 2016年03月19日(土) 16:44

▲ページの先頭へ

展覧会 
山田美樹・齋藤友貴・土田瞬:「新、アーティスト展 VOL. 4 -From North-」
会期/日時 2016年3月26日(土)〜2016年4月23日(土)11:00〜19:00(日・月・祝 – 休廊)※オープニング・レセプション 3/26(土) 17:00〜19:00
開催場所 MASATAKA CONTEMPORARY
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-2-9 三晶ビルB1F
内容紹介/見どころなど 東北・北海道圏出身の3人をお招きしての企画展です。
「新、アーティスト」とは言えないほどの完成度と魅力いっぱいの作品群、 是非ご堪能くださいませ。

◆山田美樹:石彫
◆齋藤友貴:油画
◆土田瞬(http://shuntsuchida.com/):鉛筆画
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/東京メトロ銀座線・東西線日本橋B3出口より徒歩1分 JR東京駅八重洲口より徒歩3分
関連URLなど http://www.masataka-contemporary.com/from_north/
問い合わせ先 03-3275-1019
投稿日時 2016年03月19日(土) 14:04

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
笹倉鉄平「原画」展〜犬がいる風景・猫のいる風景〜
会期/日時 2016年4月8日(金)〜11日(月)、開館時間 10時00分〜20時00分 ※初日のみ13:00開館、最終日は18:00閉館
開催場所 横浜新都市ホール/横浜新都市ビル(そごう横浜店)9階
横浜市西区高島2−18−1
内容紹介/見どころなど 暮らしの中で潤いや優しさを与えてくれる犬や猫たちが登場する心癒される情景画が楽しめる。「原画」約60点と共に、最新作を含む版画約100点が展示される。作家来場サイン会は4月9日(土)・10日(日)各日14〜15時。サインは会場で画集・DVD・作品いずれかをお求めの方のみ。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
○会場アクセス(公共交通)
JR東海道本線、横須賀線、横浜線、京浜東北線各線・
京急線・東急東横線・相模鉄道線・横浜市営地下鉄線・みなとみらい線 横浜駅下車
関連URLなど http://www.teppei.net/
問い合わせ先 045-465-2003
投稿日時 2016年03月18日(金) 17:13

▲ページの先頭へ

展覧会 
平川恒太「Between」
会期/日時 2016年3月8日(火) 〜 2016年5月21日(土)
開催場所 un petit GARAGE
内容紹介/見どころなど 平川恒太の二つの代表的なシリーズ『Ambiguous painting』と『どこから来たか、どこへ行く』を同空間に展示いたします。
本展では、二つの異なるシリーズを共に展示することでよりラディカルな問いを二つのシリーズの間から読み取ろうという試みです。
料金/アクセス方法/参加方法など Talk Show: 2016年4月23日(土)15:00~  《ゲスト:河本真理 教授(日本女子大学 人間社会学部文化学科)》
関連URLなど http://yyarts.co.jp/exhibition/now/
問い合わせ先 03-5539-6600
yyarts.assitant@gmail.com
投稿日時 2016年03月18日(金) 16:37

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 講演・トーク 
世界の文字の物語‐ユーラシア文字のかたち‐
会期/日時 4月9日(土)〜6月5日(日)
開催場所 古代オリエント博物館
東京都東池袋3−1−4
サンシャインシティ文化会館7階
内容紹介/見どころなど 人類は、いつ、何のために文字を発明したのか。長い時間を経て、文字はどのような進化と変化を遂げたのか。

本展のテーマは、ユーラシア世界を文字がたどった数奇な運命、5千年の文字の歴史です。
30種以上の文字たちを記した東西の考古・歴史・美術資料を一堂に集めて紹介します
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1000円
大高生 800円
中小生 500円
関連URLなど http://aom-tokyo.com/exhibition/160409_writing.html
問い合わせ先 03-3989-3491
museum@orientmuseum.com
投稿日時 2016年03月18日(金) 11:35

▲ページの先頭へ

展覧会 
「大沼英樹写真展 忘れえぬ千年桜」
会期/日時 平成28年3月26日(土)〜4月10日(日)10時〜17時(入館受付は16時30分まで)
開催場所 塩竈市杉村惇美術館 企画展示室1・2
内容紹介/見どころなど 全国の桜と、桜を愛でながら春を楽しむ日本人の情景を10年以上にわたり撮影し続けている、大沼英樹の写真展。
今回の展示では、大震災後の東北の春を撮影した希望の『それでも咲いていた千年桜』、被災から撮り続けている『忘れえぬまた再びの千年桜』、そして鹽竈神社の桜、合わせて約50点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

塩竈市杉村惇美術館:宮城県塩竈市本町8番1号
(アクセス:JR仙石線本塩釜駅より徒歩10分)
関連URLなど http://sugimurajun.shiomo.jp/
問い合わせ先 022-362-2555
投稿日時 2016年03月17日(木) 20:05

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
浮世絵バカ二代、北斎と応為の父娘に学ぶ、お金よりも「好き」を貫く人生 朝井まかて×ペリー荻野
会期/日時 2016/3/29(火) 19:00〜20:30
開催場所 la kagu(ラカグ)2F レクチャースペースsoko
東京都新宿区矢来町67
内容紹介/見どころなど 絵を描くこと以外なーんの興味ももたない貧乏生活を送った稀代の浮世絵バカ親子・北斎と応為についてのトークイベント。語り手は、応為を主人公に新作小説『眩(くらら)』を書き上げた直木賞作家・朝井まかてさんと、時代劇研究家のペリー荻野さん。天才父娘の魅力とリアルな江戸の暮らしに迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 自由席 2000円
東西線神楽坂駅2番出口すぐ
チケット購入は下記HPから
関連URLなど http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01g9k7xzybcp.html
問い合わせ先 sokoinfo@shinchosha.co.jp
投稿日時 2016年03月17日(木) 17:54

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 その他(個展) 
飯田かずな ベビ★デコ
会期/日時 2016年4月1日(金)〜 13日(水)
開催場所 GALLERY SPEAK FOR
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F T.03-5459-6385 F.03-5459-6386
http://www.galleryspeakfor.com/
内容紹介/見どころなど 飯田かずなにとって約4年ぶりとなる個展。本流ともいえる合成写真の新しい作品を披露します。自らの出産と雑誌の連載を期にスタートした「ベビ★デコ」シリーズ。文字通り実在の赤ちゃんをモデルに衣装や背景の演出に徹底してこだわったフォトイラストレーション。これまで未公開だったプリント30点あまりを展示・販売。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=691
問い合わせ先 03-5459-6385
投稿日時 2016年03月17日(木) 17:41

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
同志社大学美術部クラマ画会 春の学内展
会期/日時 2016年3月29日(火)〜5月7日(土)
開催場所 同志社大学 今出川キャンパス内 
ハリス理化学館同志社ギャラリー1階常設展示室「同志社の今」
内容紹介/見どころなど 同志社大学美術部クラマ画会は、創部から103年を迎える伝統ある大学の美術部です。画材や手法に制限はなく、自由に創作活動に励んでいます。本展では、油彩、水彩、アクリル、ペン画などの様々なジャンルの作品を展示します。学生の日々の創作活動の成果をご覧いただければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料・事前申込不要
京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅下車、1・3番出口徒歩すぐ
関連URLなど http://harris.doshisha.ac.jp/
問い合わせ先 075-251-2716
投稿日時 2016年03月17日(木) 10:44

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
トークイヴェント「境界(さかい)としての川」
会期/日時 2016年4月12日(火)19:00-21:00まで(開場は、18:30)
開催場所 solid & liquid MACHIDA カフェスペース(マルイ町田店 6階)
内容紹介/見どころなど 活動報告展「ホーム/アンド/アウェイ」に関連し、トークイヴェント「境界(さかい)としての川」を開催します。
■スピーカー
陸奥賢(観光家/コモンズ・デザイナー/社会実験者)/黒瀬陽平(美術家/美術評論家/ゲンロン カオス*ラウンジ新芸術校主任講師) /岸井大輔(劇作家)
料金/アクセス方法/参加方法など 参加方法:メールまたはsolid & liquid MACHIDA店頭でご予約ください。メールの場合は(1)お名前、(2)参加人数、(3)一般/学生の区別をお書きの上、問い合わせ先までお送りください。
関連URLなど 参加方法:メールまたはsolid & liquid MACHIDA店頭でご予約ください。
メールの場合は(1)お名前、(2)参加人数、(3)一般/学生の区別、(4)「4/12 「境界としての川」に参加希望」とお書きの上、doronumacommunity@gmail.com までお送り下さい。
問い合わせ先 doronumacommunity@gmail.com
投稿日時 2016年03月16日(水) 17:26

▲ページの先頭へ

展覧会 
開花宣言 -blooming- シムラヒデミ個展
会期/日時 2016年4月5日(火)-10日(日)12:00-19:00 (最終日 -16:00)
開催場所 JINEN GALLERY
中央区日本橋小伝馬町7-8 久保ビル3F
内容紹介/見どころなど 板に刺繍糸を巻いてカラフルな縞模様の作品を制作するシムラヒデミ。今回はシムラヒデミの代表作であるバーコードをテーマにした「サイレントインベーダーシリーズに加え、「ミュージック」「パラレルワールド」など新シリーズからの新作数点も展示。
春らしい作品を取り揃えてお待ちしています。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅 2番出口より徒歩3分
JR総武線快速 馬喰町駅、都営新宿線 馬喰横山駅、都営浅草線 東日本橋駅 地下道JR出口Aより徒歩4分
関連URLなど http://jinens-art-studio.com/art/?p=2032
問い合わせ先 03-5614-0976
info@jinen-gallery.com
投稿日時 2016年03月16日(水) 17:26

▲ページの先頭へ

展覧会 
活動報告展「ホーム/アンド/アウェイ」
会期/日時 2016年4月1(金)-17日(日)午前9時ー午後9時30
開催場所 ◯ アートラボはしもと  
午前9時から午後5時まで(水曜日休館)
〒252-0146 神奈川県相模原市緑区大山町1-43  電話:042-703-4654
JR横浜線・相模線・京王相模原線橋本駅南口より徒歩12分

◯ solid & liquid MACHIDA カフェスペース 
午前10時30分から午後9時30分まで(定休日は、町田マルイに準じる)
住所: 〒194-0013 東京都町田市原町田6丁目1-6 町田マルイ 6F  電話:042-785-4951
町田マルイ6階、小田急線町田駅徒歩2分、JR横浜線町田駅徒歩1分
内容紹介/見どころなど 2014年10月からおよそ一年半、泥沼コミュニティは、相模原市橋本地区にあるアートラボはしもとを拠点に、地域リサーチの方法についていろいろ試してきました。今回は、一緒に活動した作家と共に、これまでを振り返る報告展を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加作家:内田聖良/片野湘雲/岸井大輔/菅谷奈緒/泥沼コミュニティ(榎本浩子、沼下桂子、萩原綾乃)/吉田和貴/路上観察学会分科会(西郷タケル、ササマユウコ、鈴木健介、山内健司、他)
関連URLなど 【企画内容についてのお問い合わせ】
泥沼コミュニティ:
E-Mail: doronumacommunity@gmail.com
URL:
http://doronumacommunity.wix.com/doronuma

*会期中のイヴェントについては、ホームページなどで最新の情報をお知らせします。
問い合わせ先 doronumacommunity@gmail.com
投稿日時 2016年03月16日(水) 17:16

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
テレーズ オルトン / Therese Oulton
会期/日時 東京:2016年4月7 (木)〜4月27日 (水) 月〜金10:00〜18:00 土11:30〜17:30  大阪:2016年5月20日 (金)〜6月10日 (金) 月〜土10:00〜18:00
開催場所 東京 〒104-0061 東京都中央区銀座2-3-2 3F 
Tel 03-5524-5544 Fax 03-5524-5543
大阪 〒530-0047 大阪市北区西天満5-8-8 2F
Tel&Fax 06-6362-1038
内容紹介/見どころなど 英国人作家テレーズ・オルトンの日本初展覧会。80年代より深遠な抽象画でその地位を確立したオルトンは、近年画風を一変させます。美しい風景画に見える作品は、不自然な視点から描かれ、ひと気を感じさせず、人類が消滅した地球につけられた痕跡を辿るかのよう。人間と自然の間で思索する彼女の絵画を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/
アクセス JR有楽町駅 徒歩5分・東京駅徒歩10分
東京メトロ有楽町線 銀座1丁目駅 徒歩1分

関連URLなど http://www.nukaga.co.jp/
問い合わせ先 03-5524-5544
info@nukaga.co.jp
投稿日時 2016年03月16日(水) 16:44

▲ページの先頭へ

展覧会 
第76回企画展 「大和名所絵図めぐり−一枚刷りに見る、ふるさとの風物−」
会期/日時 4月13日(水)〜6月6日(月)
開催場所 天理大学附属天理参考館
内容紹介/見どころなど 天理参考館が所蔵する江戸期から明治期にかけての日本各地の名所・寺社を描いた一枚物の刷物(一枚刷り:いちまいずり)から、大和(奈良)地方のものを集めてご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人400円、団体(20名以上)300円、小・中学生200円(学校教育での入館は無料・要事前申込み)
関連URLなど http://www.sankokan.jp/
問い合わせ先 0743-63-8414
投稿日時 2016年03月16日(水) 13:32

▲ページの先頭へ

展覧会 
ODAWARA ART PARTY
会期/日時 2016年3月26日(土)-4月10日(日)※月曜休館 時間:9:00-22:00 ※最終日のみ19:00まで (作家在廊時間 平日10:00-17:00、土日10:00-19:00)
開催場所 おだわら市民交流センターUMECO(〒250-0011 小田原市栄町一丁目1番27号)
内容紹介/見どころなど 絵画、彫刻、陶芸、映像、版画などを制作する作家6人が”ODAWARA ART PARTY”として、展覧会を開催します。人と関わる会合・目的のために集まった集団 という意味をもつ”party” 。身近な人と積極的に関わることを目的に結成したアートパーティへ奮ってご参加ください。小田原でお待ちしております。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/小田原駅から徒歩約2分です。http://umeco.info/use/access/
関連URLなど http://odawara-art-party.tumblr.com/
問い合わせ先 shotokyoginga@gmail.com
投稿日時 2016年03月15日(火) 21:30

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
「横浜国立大学大学院都市イノベーション学府(IUI)修了展」
会期/日時 2016年3月19日(土)〜21日(月・祝)11:00〜19:00
開催場所 BankART Studio NYK(横浜市中区海岸通3-9)3階
会場詳細:http://bankart1929.com/contact/index.html
内容紹介/見どころなど 今年で4回目となる本修了展は「現場感」をコンセプトに、未だ発展途上である文理融合の「都市」をテーマにした学府、都市イノベーション学府(IUI)の可能性を表現した会場づくりにチャレンジします。
料金/アクセス方法/参加方法など 予約不要・無料でどなたでもご参加いただけますので、是非お越しください。
関連URLなど http://www.iui-exhibition.ynu.ac.jp/
問い合わせ先 08043773185
iui.exhibition@gmail.com
山田康平
投稿日時 2016年03月15日(火) 16:27

▲ページの先頭へ

展覧会 
夢と現の狭間
会期/日時 4月15日〜4月20日  12:00〜20:00 (最終日〜17:00) ※木曜日休廊
開催場所 新宿眼科画廊
http://www.gankagarou.com/

内容紹介/見どころなど わたしたちの絵は、どこか「憂い」をおびた空気があります。
「憂い」は、あまり表立ってあらわす感情ではありませんが、だれもが持っています。そういった気持ちを感じるのは、夢ではなく、現実でもなく、その狭間であると、私たちは考えています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。
関連URLなど 新宿眼科画廊
http://www.gankagarou.com/

岩崎洋子 Yoko Iwasaki
権守ひかる Hikaru Gonmori
柴田絵梨 Eri Shibata
http://eri-art.strikingly.com/
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月15日(火) 15:46

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「非自己/Non-self」:オランダ出身のアーティスト、ローザ・ドールネンバルによる展覧会のご案内
会期/日時 2016年3月26日(土)- 31日(木)12:00 - 19:00 *会期中無休
開催場所 Higure 17-15 cas / 東京都荒川区西日暮里3-17-15 [Google Map]
内容紹介/見どころなど オランダ出身アーティスト、ローザ・ドールネンバルの展覧会「非自己/Non-self」を開催します。ドールネンバルは、オランダのMondriaan Fonds財団の助成により、AITのアーティスト・イン・レジデンスにて2016年1月から4月初旬まで東京に滞在しています。今回の東京でのリサーチに基づく多様な表現が紹介されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料  
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2016/03/non-self.php
問い合わせ先 office@a-i-t.net
投稿日時 2016年03月15日(火) 12:55

▲ページの先頭へ

展覧会 
渋谷さつき Art Exhibition「Tête-À-Tête」
会期/日時 2016年 3月 26日 (土) ~ 4月3日(日) OPEN 12:00 ~ 20:00
開催場所 会場:MULTICULTURAL SPACE SALAD BOWL
東京都世田谷瀬田4-29-11 833ビル1F
T. 03-6411-7522 F. 03-5491-7016
http://salad-bowl.info
内容紹介/見どころなど アーティストSatsuki Shibuyaは、生まれ育ったLAを拠点に制作しています。 ”Tête-À-Tête”はフランス語で「向き合う」 を意味します。 今回は日本での特別個展です。 水彩画24作品、楽曲3作品を展示・販売し ます。彼女が水彩画と音楽で作 り上げる空間を、ぜひ直接ご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 観賞料無料

東急田園都市線 用賀駅 徒歩8分
東急田園都市線 / 大井町線 二子玉川駅 徒歩15分
関連URLなど http://salad-bowl.info/archives/1120
問い合わせ先 03-6411-7522
info@salad-bowl.info
本田
投稿日時 2016年03月14日(月) 13:08

▲ページの先頭へ

展覧会 
3・21 世界ダウン症の日 記念イベント フォトグラファー木村雅章 写真展
会期/日時 2016年3月14日(月)-18日(金)11時30分〜19時
開催場所 Cafe Papier (カフェ パピエ)神谷町
内容紹介/見どころなど ダウン症の子どもたちが見せてくれるいきいきとした「笑顔」を
さまざまなイベントを通じて撮影してきた写真家の木村雅章氏。
本展では、そんな素敵な笑顔をテーマにした作品をご紹介いたします。
美味しいコーヒーやスイーツとともに、ゆっくりとご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://acceptions.org/?p=4809
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月12日(土) 23:40

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
『 三つ眼展 』 現代ガラスを牽引する美術家による展覧会 - 3人展 -
会期/日時 3月21日 - 3月27日 12:00〜19:00 *最終日 〜17:00
開催場所 会場:KOMAGOME1-14cas
(豊島区駒込1-14-6東京スタデオ1F)
内容紹介/見どころなど -現代ガラスを牽引する美術家による展覧会-
本展覧会 三つ眼展 は、工芸作家を対象として、過去、現在、未来を見据えた作家を紹介する展覧会です。第一回目となる本展では、ガラス作家にスポットを当てた展覧会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 山手線、メトロ南北線、 駒込駅 徒歩3分
関連URLなど https://www.facebook.com/KOMAGOME1-14cas-577386775711927/

http://ioriproduction.iinaa.net/
問い合わせ先 komagome114cas@zoho.com
投稿日時 2016年03月12日(土) 17:42

▲ページの先頭へ

展覧会 
ACT主催 アクセサリー&グッズ展 「KIRAKIRA vol.5」
会期/日時 2016年3月15日(火)〜3月26日(土) ※月曜休館 / 開催時間 11:00-20:00 最終日は17:00 まで
開催場所 The Artcomplex Center of Tokyo ACT2
〒160-0015
東京都新宿区大京町12-9 アートコンプレックスセンター2階
内容紹介/見どころなど ■展示作家
Toy accessory
Colorful8nch.
deaimono
梅津奈保子
moemi sugimura
Ri*colon
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:
■東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
■JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT162/kirakira.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2016年03月12日(土) 13:28

▲ページの先頭へ

展覧会 
『増井 みま  個展』
会期/日時 2016年3月24日(木) - 4月12日(火)   12:00-19:00 休廊日 なし
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
内容紹介/見どころなど 絵を描くとき、物を作るとき、文章を書くとき、そこで何かしらを捕まえようとしても、イメージは私の思惑から逃れて、不安定な状態で進んでいく。
 制作することは私にとって、その不安定な流れの中に身体を預け、何がみえてくるのかを待つ為の試みです。
料金/アクセス方法/参加方法など JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201603-masui.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
Art Trace Gallery
投稿日時 2016年03月12日(土) 13:02

▲ページの先頭へ

展覧会 
谷川佳代子 百瀬陽子展『悪夢』
会期/日時 2016年3月24日(木) - 4月12日(火)   12:00-19:00 休廊日 なし
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F

[オープニングパーティー] 3月25日(金) 18:00
内容紹介/見どころなど 「見たような見なかったような、曖昧でいながら記憶を離れないイメージをあぶり出そうとする二人の作品から『悪夢』というテーマが浮かび上がりました。日常がふと不気味に見える瞬間、苦い後味のイメージ。甘く切ない悪夢体験を共有できたらと思います。どうぞご高覧ください。」
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201603-tanigawa-momose.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
Art Trace Gallery
投稿日時 2016年03月12日(土) 12:25

▲ページの先頭へ

展覧会 
つかさアートクラブ絵画作品展
会期/日時 2016年4月5日(火)〜10日(日) 午前9:00〜午後5:00(8日のみ午後8:00まで)
開催場所 広島県立美術館 地下1階県民ギャラリー
内容紹介/見どころなど 「つかさアートクラブ」は広島で子どもから大人まで様々な年齢層が集まり、益村先生のもと日々絵画の制作に取り組んでおります。この度フランスルーブル美術館展示に選ばれました子どもの入賞作品を含め、様々なコンクール入賞作品等、約50名のクラブ員の近作100点を展示させて頂きます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

広島県立美術館
〒730-0014 広島市中区上幟町2−22
http://www.hpam.jp/
関連URLなど アートサロンますむら
https://ja-jp.facebook.com/%E9%AB%98%E9%A0%88%E7%B5%B5%E7%94%BB%E6%95%99%E5%AE%A4%E3%82%B5%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%81%BE%E3%81%99%E3%82%80%E3%82%89%E5%85%AC%E5%BC%8FFacebook%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8-183552558372487/
問い合わせ先 082-527-2117
益村
投稿日時 2016年03月12日(土) 10:42

▲ページの先頭へ

展覧会 
”9373,87” ドイツ・ミュンヘン芸術アカデミーグループ展
会期/日時 2016/03/25(金)〜03/27(日)
開催場所 場所:Arai Associates
住所:東京都墨田区江東橋5-6-11 3F
内容紹介/見どころなど ドイツ・ミュンヘン芸術アカデミーPia Fries教授の絵画クラス生徒20名のアーティストが、タイトルにもなっている「9373,87」というアカデミーからギャラリーまでの距離を越え作品を持ち寄り展示をします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR「錦糸町」駅から徒歩 8 分
半蔵門線、都営新宿線「住吉」駅から徒歩 5 分
関連URLなど www.araiassociates.com
www.facebook.com/events/1717918111801253/
www.klassefries.de
問い合わせ先 050-3744-6404
info@araiassociates.com
投稿日時 2016年03月11日(金) 23:39

▲ページの先頭へ

展覧会 
出射茂作品展 「水の満ち引き」
会期/日時 2016年3月27日(日)〜4月10日(日) 水曜休廊 11時〜18時 最終日16時まで
開催場所 GALLERY YUNICORN
ギャラリー ユニコン  
〒350-0042 埼玉県川越市 中原町 2-23-2
Tel.049-229-5201
内容紹介/見どころなど 柔軟な発想とテクニックから紡ぎだされる作品は、個展の度にいつも斬新さを提示してくれますが、今回は「水の満ち引き」とのテーマで、水彩絵の具や古来伝統の墨、アクリル絵の具の様々な濃淡・表情を、時にミシンで紡いだ支持体に、春のように自由で開放的な作品を発表します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金はありません。どなたでもご覧になれます。
関連URLなど https://www.facebook.com/events/620463381427685/
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月11日(金) 22:51

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
MAZEKOZE Blue 展
会期/日時 2016 年4 月2 日(土)〜17 日(日)11:00〜19:00(日曜日 〜17:00) 会期中無休 ※オープニングパーティ 4 月2 日(土)17:00〜
開催場所 Nii Fine Arts (にいファインアーツ)
〒541-0043 大阪市中央区高麗橋2−3−9 星和高麗橋ビルB1
TEL:06−4708−7839 FAX:06−4708−7840
内容紹介/見どころなど この展覧会は4 月2 日の「国連が定めた世界自閉症啓発デー」に合せて開催される「 MAZEKOZE OSAKA(まぜこぜ大阪)」の一端として企画。誰も排除しない、排除されない、配慮のある社会にしようという考え方に賛同した、4 名の作家がイメージカラーの「Blue」をテーマに各々の特長を生かして制作した作品を展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 大阪市営地下鉄堺筋線「北浜」駅6番出口徒歩2分
大阪市営地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅12番出口徒歩5分
関連URLなど http://www.niifinearts.com/upcoming.html
問い合わせ先 06-4708-7839
info@niifinearts.com
投稿日時 2016年03月11日(金) 11:54

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
群言堂【根々の森 2016】
会期/日時 3月25日(金)〜27日(日)
開催場所 群言堂 上野桜木店
台東区上野桜木1‐7‐5
内容紹介/見どころなど 島根県・石見銀山で天然素材の服を中心としたライフスタイルを提案している群言堂。上野桜木店にて3日間限定で開催される【根々の森 2016】では、自社ブランド【根々】の新作ウェアをはじめ、帽子、アクセサリー、小物など春を楽しむためのワクワクが勢ぞろいします。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄千代田線根津駅1番出口より徒歩10分
JR上野駅公園口より徒歩12分
関連URLなど http://www.gungendo.co.jp/catalog/brand/nene/
問い合わせ先 03-5834-1833
sakuragi@gungendo.co.jp
投稿日時 2016年03月11日(金) 00:22

▲ページの先頭へ

展覧会 
山梨県立美術館 「平成27年度 新収蔵品展」
会期/日時 平成28年3月26日(土)〜4月10日(日)
開催場所 山梨県立美術館 
〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-4-27
内容紹介/見どころなど 山梨県立美術館が平成27年度に新たに収蔵した作家たちの代表的作品を紹介します。観覧料無料。是非この機会にご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など ☆観覧料:無料
☆JR甲府駅バスターミナル(南口)2番乗り場から(御勅使・竜王駅経由敷島(営)・大草経由韮崎駅・貢川団地 方面行き)約15分、「県立美術館」下車
☆中央道甲府昭和ICより約15分
関連URLなど http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/specialexhibit_201602.html
問い合わせ先 055-228-3322
投稿日時 2016年03月10日(木) 18:40

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
寺島みどり・冬耳 二人展 「ヤミ」
会期/日時 2016年4月1日(金)〜5月21日(土)11:00〜18:00※会期中、金・土曜日のみオープン(その他の曜日は要アポイント)
開催場所 HRDファインアート
内容紹介/見どころなど ダイナミックな筆触の油彩により生命のエネルギーが滲み出るような抽象絵画を描く寺島みどり。アクリル絵具を用い、明瞭なエッジとビビッドな色遣いで空想的なイメージを表現する冬耳。ともに色彩の画家として知られながら対照的な2人の絵画作家が「ヤミ」を共通のテーマとして制作した絵画作品による展覧会となります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
住所:京都市上京区上御霊竪町494-1
地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅下車徒歩1分(上御霊神社北隣)
関連URLなど http://www.hrdfineart.com/exb-yami16.html
問い合わせ先 090-9015-6087
info@hrdfineart.com
投稿日時 2016年03月10日(木) 18:19

▲ページの先頭へ

展覧会 
片岡理森 個展 〜Song of Life vol.4
会期/日時 2016/03/23(水)〜03/28(月)
開催場所 ギャラリー同潤会
東京・表参道ヒルズ 同潤館2F
内容紹介/見どころなど 主にクレヨンとアクリルガッシュを使った平面作品約16点。日常生活の中で出会う身近な「哲学」をテーマにしたシリーズ4回目の展示になります。
人間は独りだけど独りでは生きていけないようにできています。今回の展示では、避けることのできない「他者との関係性」について考えてみました。
料金/アクセス方法/参加方法など 【時間】12:00〜19:00(最終日17:00)
【入場料】無料
関連URLなど ギャラリーHP内告知
http://galleryd.exblog.jp/24094580/
作家HP
http://www.yoshi-mori.com/
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月10日(木) 17:13

▲ページの先頭へ

展覧会 
安齋肇「まる。」
会期/日時 2016.4.1(金)〜4.16(土)
開催場所 ギャラリー・ハシモト

中央区東日本橋3-5-5 矢部ビル2F
内容紹介/見どころなど 次回、ギャラリー・ハシモトでは約2年ぶりとなる安齋肇の展覧会を開催します。今回はカレンダーの原画となった作品を中心に新作も展開します。様々な「まる。」に描かれた作品、ぜひご覧ください。今回は、最終日にクロージングレセプションを行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://www.facebook.com/hashimotoartoffice/
問い合わせ先 03-5641-6440
info@galleryhashimoto.jp
投稿日時 2016年03月10日(木) 14:42

▲ページの先頭へ

展覧会 ホームページ 施設 
Moments (Haru photography / 大塚晴彦写真展)
会期/日時 4月7日〜4月9日
開催場所 フラッグ・ギンザ・ギャラリー
内容紹介/見どころなど 東南アジアでの写真です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.hello-flag.com/category/news/details.html?did=232
問い合わせ先 03-6913-2112
flag_tosa@yahoo.co.jp
高木
投稿日時 2016年03月10日(木) 14:03

▲ページの先頭へ

展覧会 
あの時代(とき)のホリゾント 植田正治のファッション写真展
会期/日時 4月16日(土)-5月22日(日)
開催場所 アツコバルー arts drinks talk
内容紹介/見どころなど 「生涯、アマチュア写真家」を自称していた植田正治が初めてファッション写真を手がけた1983年、植田正二70歳。枠組みを飛び越えた写真は各界に衝撃を与え、写真家・植田正治の名を新しい世代に知らしめる大きな契機となりました。本展では、80年代に手がけたファッション写真を中心に展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など Wed - Sat 14:00 - 21:00/Sun & Mon 11:00 - 18:00 
closed on Tue
¥500 (includes a drink)
※トーク情報は随時ウェブに掲載いたします。
関連URLなど http://l-amusee.com/atsukobarouh/schedule/2016/0416_3617.php
問い合わせ先 03-6427-8048
ab@l-amusee.com
投稿日時 2016年03月09日(水) 19:39

▲ページの先頭へ

パフォーマンス イベント 舞台公演 施設 
PARIS ×TOKYO 映像とダンスのコラボレーション作品 『CHORE/GRAPHIQUE コレ/グラフィーク』 Performance by 86B210
会期/日時 2016年4月9日(土)19:00open 20:00start
開催場所 アツコバルー arts drinks talk
内容紹介/見どころなど アツコバルーパリ支店”GALERIE NORD”にて日本のアヴァンギャルドダンサーズ”86B210”の 鈴木富美恵と井口桂子が滞在制作を行い、映像作家Guillaume Diamant-Bergerと共に、映像とダンスのコラボレーション作品を制作した。
今回、アツコバルーではその凱旋パフォーマンスとなる。
料金/アクセス方法/参加方法など Ticket ¥2500
19:00 OPEN/20:00 START
DANCE PERFORMANCE 50min
TALK 10min
BAR TIME (22:00 last order)
関連URLなど http://l-amusee.com/atsukobarouh/schedule/2016/0409_3530.php
問い合わせ先 03-6427-8048
ab@l-amusee.com
投稿日時 2016年03月09日(水) 19:09

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
アラン・ビュブレックス 写真とハイブリッド家具の展覧会 『うごかざるものうつろふなり』
会期/日時 2016年3月16日(金)-4月3日(日)
開催場所 アツコバルー arts drinks talk
内容紹介/見どころなど アンスティチュ・フランセとの共同企画として、アーティストインレジデンスで東京と飛騨を拠点に1ヶ月の滞在制作をおこなった。様々なフォルムや機能やコンセプトを組み合わせたプロジェクトを進め、インスタレーションとして展開する。
料金/アクセス方法/参加方法など ¥500(1ドリンク付)
関連URLなど http://l-amusee.com/atsukobarouh/schedule/2016/0311_3531.php
問い合わせ先 03-6427-8048
ab@l-amusee.com
投稿日時 2016年03月09日(水) 17:32

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント ワークショップ 公募・募集 その他(講座説明会) 
【現代アートの学校MAD2016】 3/17(木)MAD無料説明会追加開催のお知らせ
会期/日時 2016年3月17日 19:00-20:00
開催場所 代官山AITルーム [ 渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403 ]
内容紹介/見どころなど 開講16周年を迎える現代アートの学校MAD(Making Art Different)。今年度大幅に刷新するプログラムの説明会を追加開催します。「アート・シーンズ」コースの講師でもある塩見有子(AITディレクター)がプログラムの概要を説明し、みなさんの疑問にお答えします。参加者には受講料割引の特典もあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 申込方法:件名を「3/17 説明会参加希望」とし、「1.氏名(ふりがな)、2.携帯番号、3.興味あるMADプログラム、4. MADをどこでお知りになったか」をmad@a-i-t.netまで、お送りください。
関連URLなど http://mad.a-i-t.net/apply/trial/#tsuika
問い合わせ先 office@a-i-t.net
投稿日時 2016年03月09日(水) 16:42

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 
「META real」
会期/日時 2016年3月29日(火)〜4月10日(日)9:00-18:00(最終日は15:00まで)
開催場所 神奈川県民ホールギャラリー
内容紹介/見どころなど 日本画を踏襲したアーティスト達が、META的な思考と表現をもって、新しい芸術理念を探求しながらも、その素材や伝統に敬意を表した作品の展示を目的としたグループです。【参加アーティスト】青秀祐、市川裕司、梶岡俊幸、木島孝文、酒井祐二、佐藤裕一郎、竹内啓、千葉大二郎、長沢明、長谷川幾与、吉澤舞子、吉田有紀
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料 会期中無休
みなとみらい線日本大通り駅3番出口より徒歩約6分
JR根岸線・市営地下鉄関内駅より徒歩約15分
関連URLなど http://metareal.weebly.com
問い合わせ先 metareal2016@yahoo.co.jp
投稿日時 2016年03月09日(水) 15:46

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
森裕子個展 「絵の外から窓をのぞく」
会期/日時 2016年4月2日〜23日 Open: Wednesday - Saturday 13:00-19:00
開催場所 Ohshima Fine Art
〒162-0812 新宿区西五軒町3-7 ミナト第三ビル4階
内容紹介/見どころなど 作家コメント
“同時に存在する複数の世界”をテーマに制作してきました。
外側と内側は、ほんの少しのきっかけで入れ替 いつかこの窓をのぞいた知らない誰かが、向こう側の風景に意識を埋め、感覚を揺らす日が来ればと思います。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど www.ohshimafineart.com
問い合わせ先 03-3235-2271
info@ohshimafineart.com
大島義之
投稿日時 2016年03月09日(水) 14:23

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
縄文スパイラル・ノヴァ 村上原野展
会期/日時 平成28年4月23日(土)〜6月12日(日)午前9時〜午後5時
開催場所 津南町農と縄文の体験実習館 なじょもん
〒949-8201 新潟県中魚沼郡津南町大字下船渡乙835
内容紹介/見どころなど 縄文造形家の村上原野氏が、縄文土器や文様からインスピレーションを受け作り出した、野焼きの粘土造形作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/JR上越線「越後湯沢駅」から「森宮野原行」の越後交通バス約50分「十二ノ木」から徒歩20分、またはJR飯山線「十日町駅」から「津南行」のバス約20分「卯ノ木上口」から徒歩10分
関連URLなど http://www.najomon.com/page_kikaku/index.php?id=1457488191
問い合わせ先 025-765-5511
najo@najomon.com
投稿日時 2016年03月09日(水) 13:31

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
狂言をさせる
会期/日時 2016年3月12日(土)ー26日(土)
開催場所 LAD GALLERY(ラッドギャラリー)
〒451-0042
名古屋市西区那古野1-14-18
那古野ビル北館121号室
内容紹介/見どころなど
今回の太田の個展では表現が常に持っているフィクション性にスポットライトをあてつつ、親しい人間同士の生々しくも他人から見れば滑稽な会話を狂言になぞらえて、映像インスタレーションとして展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
桜通線 国際センター駅より徒歩5分
関連URLなど LAD GALLERY
http://www.lad-chikyudo.com/ladgallery/index.html

太田 祐司
http://yujiohta.com/solo_ex.html
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月09日(水) 00:39

▲ページの先頭へ

展覧会 
GCS企画 ぶかっこう展
会期/日時 2016.3.21mon-3.27sun/11:00-23:00(初日18:00から、最終日18:00まで)
開催場所 Gallery Conceal Shibuya
内容紹介/見どころなど なぜ人は異形やモンスター、変な形のものに関心を持つのか?
姿かたちに「良い違和感」を感じるものたち。

今回かたちの違いに焦点を当てた展示会を企画しました。

様々なジャンルのぶかっこうを是非お楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/どなたでもご来場頂けます
関連URLなど http://galleryconceal.wix.com/gconceal
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月08日(火) 14:56

▲ページの先頭へ

展覧会 
第4回 郷さくら美術館 「桜花賞」展/同時開催「桜百景 vol.5」展
会期/日時 2016年3月8日(火)〜年6月5日(日)10:00-18:00(最終入館:17:30)休館日:月曜(但し3/21は開館。3/22は振替休館。4/4は臨時開館いたします。)
開催場所 郷さくら美術館 東京
〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-7-13
TEL:03-3496-1771
内容紹介/見どころなど 気鋭の若手日本画家による「桜」を題材にしたコンペティション形式の展覧会です。29名の画家たちが、日本美術でおなじみの「桜」という難しいモチーフを相手に、それぞれの持ち味を生かした個性的な素晴らしい桜の絵画に仕上げています。目黒川の桜並木が綺麗な時期に、現代日本画による桜花の美をお楽しみ頂けます。
料金/アクセス方法/参加方法など 【アクセス】東急東横線・東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩5分
【料  金】一般:500円、大高生:300円、シニア:400円、中学生:100円、小学生:無料(保護者の同伴が必要)
関連URLなど http://www.satosakura.jp/tokyo/index.html
問い合わせ先 03-3496-1771
tokyo@satosakura.jp
投稿日時 2016年03月08日(火) 14:54

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
玉川みほの個展「spuit」
会期/日時 2016年3月26日(土)〜4月8日(金)
開催場所 art gallery closet
東京都港区西麻布2-11-10 霞町ビル3F
内容紹介/見どころなど 新しい漆の形を模索し続けてきた玉川みほのは、
金網という自由度の高い支持体を得たことで斬新な表現を生み出しました。

今回の個展では大型作品も展示予定です。
ぜひご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 千代田線乃木坂駅より徒歩8分
日比谷線六本木駅より徒歩12分
関連URLなど http://www.gallery-closet.jp/
問い合わせ先 03-5469-0355
info@gallery-closet.jp
投稿日時 2016年03月08日(火) 14:51

▲ページの先頭へ

展覧会 その他 
トーキョーワンダーウォール都庁2015|水上愛美
会期/日時 2016年3月15日(火) - 2016年3月29日(火) 9:00 - 17:30
開催場所 東京都庁第一本庁舎3階南側空中歩廊 (E/Fエレベーターをご利用ください)
内容紹介/見どころなど 「トーキョーワンダーウォール都庁2015」では、トーキョーワンダーウォール賞を受賞した12名の作品を、2015年10月より都庁で展示。2016年3月は、水上愛美の作品を展示する。展示初日にはアーティスト・トークも開催され、作家本人からの話を聞くことができる。作品について直接質問もできる貴重な機会。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2015/11/t0315.shtml
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月08日(火) 14:01

▲ページの先頭へ

展覧会 
LIFE ART 2016 Art by ripehouse artists
会期/日時 2016年4月5日(火)〜4月10日(日) 11am₋7pm /日曜は5pmまで
開催場所 海岸通ギャラリーCASO Space A

〒552-0022 大阪市港区海岸通2-7-23
    TEL  06-6576-3633

内容紹介/見どころなど ライプハウスは、障がい者を対象にした美術教室です。ライプハウスでアートを学び、実践しているアーティストの卵たちの展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

アクセス 地下鉄中央線「大阪港」駅徒歩7分
関連URLなど ライプハウス
http://www.ripehouse.jp/

海岸通ギャラリーCASO 
http://www.caso-gallery.jp/access/
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月08日(火) 11:54

▲ページの先頭へ

展覧会 
建築の手ざわり/中野彰三展
会期/日時 2016年3月12日〜5月14日
開催場所 Gallery TEN
東京都港区新橋二丁目20−15 新橋駅前ビル1号館8階
内容紹介/見どころなど でき上がった建築に、設計時の手の跡の残る、手ざわりのいい建築をめざして、設計を続ける中野彰三の建築展です。
すみずみまで考え抜かれたディテールで、美しい空間をつくる中野氏の建築をぜひご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料/各線新橋駅徒歩2分
関連URLなど http://www.gallery-ten.tokyo
問い合わせ先 03-3572-2231
info@gallery-ten.tokyo
投稿日時 2016年03月08日(火) 08:55

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
ゼロから楽しむ日本のアート〜鳥井コレクションで知る京の絵師たち〜
会期/日時 2016/04/26(火)・2016/4/27(水)/・13:00〜15:00[コースランチ付き名画鑑賞とレクチャー] ・15:00〜17:00[ケーキセット付き名画鑑賞とレクチャー]
開催場所 Kiyomizu京都東山
内容紹介/見どころなど 清水寺のすぐそばのウェディング会場にて、日本画の展示を行い、解説付きで楽しめる講座を行う。秘蔵作品を含む、京都に縁のある絵師たちの名作を約40点展示し、コレクターによる生解説が楽しめる。鑑賞後には、ランチやケーキセットを楽しみながらのトークショーも開催される。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:・コースランチ付き名画鑑賞とレクチャー受講 4,800円/1名(税込)
・ケーキセット付き名画鑑賞とレクチャー受講 4,200円/1名(税込)
アクセス:京都市営バス「清水道」下車徒歩5分
関連URLなど 公式サイト:
http://taiken.onozomi.com/2016art
問い合わせ先 075-351-9915
kanamoto@nzm.jp
金本幹矢
投稿日時 2016年03月07日(月) 14:03

▲ページの先頭へ

イベント その他(パーティ・オープンハウス) 
「APartMENT」トークイベント&オープニングパーティー
会期/日時 2016年3月19日(土)17:00〜(開場:16:30)
開催場所 クリエイティブセンター大阪(大阪市住之江区北加賀屋4-1-55 名村造船所跡地内)
*会場までのアクセス:http://www.namura.cc/access.html
内容紹介/見どころなど 大阪・北加賀屋にある旧企業社宅の各室を8組のアーティストがリノベーションするプロジェクト「APartMENT」のオープニングイベントを開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 【申込み方法】http://goo.gl/forms/D6kHBS6HXu
関連URLなど http://apartment-kitakagaya.info/
問い合わせ先 06-6681-6170
投稿日時 2016年03月07日(月) 10:48

▲ページの先頭へ

展覧会 
「Brooch×Artists vol.2」
会期/日時 2016年4月26日(火)〜5月1日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど 作家名:下田亜紀子、進士遥、花田栄治、山本恵未、藤原ひろこ、 山口三輪、御手洗友紀、Canape渡邊佳苗 
布、陶器、粘土などで作られた作家物の一品ブローチ。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年03月06日(日) 15:29

▲ページの先頭へ

展覧会 
上坂じゅりこ・宮原あきこ 「15個の-もしも〇〇なら?-」”If ... ?” 15 questions
会期/日時 2016年4月12日(火)〜4月17日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど 上坂じゅりこ&宮原あきこDuo Exhibition
二人展を開催するにあたり、質問を出し合いました。そこには 過去、現在、未来、空想などがありました。その中から15個選んで、答えを絵にしてみました。「もしも?」で始まる15個の問いと答えをお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年03月06日(日) 15:27

▲ページの先頭へ

展覧会 
「風の吹く場所」
会期/日時 2016年4月5日(火)〜4月10日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど ●作家名:小倉マユコ、鈴木美波、高野まき子、中野道子、宮川海奈、山崎 工
何かに出会った時、見たり聞いたりした時、心を吹き抜ける風。暮らす街、旅先の土地、体を吹き抜ける風。気持ちの良い風が吹き抜けるさまを描きます。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年03月06日(日) 15:24

▲ページの先頭へ

舞台公演 
アトリエ劇研スプリングフェス
会期/日時 4月8日(金)〜5月8日(日)
開催場所 アトリエ劇研
内容紹介/見どころなど 第2回目となる「アトリエ劇研スプリングフェス」は、正に劇場の本質的役割である「若手の登竜門」を主題に、4つの企画を上演いたします。およそ1ヶ月にわたって皆様にご披露いたします。次代を担うべく躍動する若い力を、この春、アトリエ劇研でお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 会場:アトリエ劇研
〒606-0856 京都市左京区下鴨塚本町1
アクセス、各料金は劇場サイトからご覧ください。
関連URLなど http://gekken.net/atelier/sf/2016.html
問い合わせ先 075-791-1966
投稿日時 2016年03月05日(土) 11:03

▲ページの先頭へ

展覧会 舞台公演 パフォーマンス 
カルテジアン劇場「Heimat」
会期/日時 3月18日ー23日
開催場所 元・立誠小学校 木工室
内容紹介/見どころなど カルテジアン劇場とは、作家の伊藤由貴、ダンサー/演出家の伊藤満彦、音楽家の西川裕一によるアーティスト集団です。
【KYOTO EXPERIMENT京都国際舞台芸術2016SPRING】の開催期間中、フリンジ企画として作品を発表します。当日は作家本人もいますので、ぜひ足をお運び下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 住所:〒604-8023 京都市中京区備前島町310-2
(阪急京都線「河原町駅」1番出口から北に徒歩3分)

*18日(金)のみ14:00の回休演 *上演時間=30分、入場無料
関連URLなど http://cartesiantheater.net
問い合わせ先 itoyuki118@gmail.com
伊藤由貴
投稿日時 2016年03月04日(金) 23:48

▲ページの先頭へ

展覧会 
つかさアートクラブ絵画展
会期/日時 会期:平成28年4月5日(火)から4月10日(日)まで 午前9:00〜午後5:00 (8日のみ午後8:00まで)
開催場所 広島県立美術館 地下一階県民ギャラリー
内容紹介/見どころなど 「つかさアートクラブ」は広島にて子どもから大人まで様々な年齢層が集まり、益村 司先生のもと日々絵画の制作に取り組んでおります。フランスルーブル美術館展示に選ばれましたキッズの作品を含め、全国のコンクール入賞作品等、約50名のクラブ員の近作100点を中心に展示致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

広島県立美術館
〒730-0014 広島市中区上幟町2−22
TEL : (082)221-6246
FAX : (082)223-1444
関連URLなど 後援:広島県教育委員会 広島市教育委員会 財団法人広島市文化財団

アートサロンますむら
https://www.facebook.com/高須絵画教室サロンますむら公式Facebookページ-183552558372487/

広島県立美術館
http://www.hpam.jp
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月04日(金) 23:03

▲ページの先頭へ

イベント コンサート ワークショップ 講演・トーク その他(シンポジウム) 
東東京総舞台化プロジェクト BLOOMING EAST東東京プレイツアー vol.1「八広、東墨田、初花」
会期/日時 2016年(平成28年)3月12日(土)13:00-日没
開催場所 A:油田カフェ[墨田区八広3丁目39-5-1F] 
B:吾嬬の里[墨田区八広4丁目35-17]
C:東墨田会館 (墨田区東墨田2丁目12-9)
D:社会福祉会館 (墨田区東墨田2丁目7-1)
E:メタルハウス(墨田区八広1丁目42-10)
内容紹介/見どころなど 東京のものづくりを支えてきた八広、東墨田の魅力を様々な方法で表現します。「ファクトリーオーナーズトーク」や「墨田区リサーチツアー成果報告会」をオープニングに、皮革ものづくり体験会や、音楽と公共の関係性を見つめなおすシンポジウムなどをご用意。各会場のイベントを自由にまわりながら一日をかけて楽しめます。
料金/アクセス方法/参加方法など ■料金:入場無料(*投げ銭演目あり)
■アクセス:京成押上線八広駅より各会場徒歩10〜15分、各会場間徒歩5〜10分程度
関連URLなど http://www.toppingeast.com/news/1639/
問い合わせ先 080-9671-7507
info@toppingeast.com
西村
投稿日時 2016年03月04日(金) 21:32

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
第14回グラフィック「1_WALL」
会期/日時 2016年3月23日(水)〜4月15日(金) 日曜休館
開催場所 ガーディアン・ガーデン
〒104-8227 東京都中央区銀座7-3-5  ヒューリック銀座7丁目ビルB1
内容紹介/見どころなど グラフィック界の次世代を担う若手を発掘する公募展

個展開催の権利をかけたグループ展です。会期中にはグランプリを決定する公開最終審査会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

公開最終審査会:4月1日(金)6:00p.m.〜9:00p.m.(予定)
完全予約制(受付開始3月1日〜) TEL:03-5568-8818 email:gginfo@waku-2.com
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=24912
問い合わせ先 03-5568-8818
fukao@r.recruit.co.jp
深尾美希子
投稿日時 2016年03月04日(金) 18:40

▲ページの先頭へ

展覧会 
第19回Art Freaks展 2016
会期/日時 2016 4月5日〜10日初日12:00〜最終日16:00まで
開催場所 世田谷文化生活情報センターワークショップB
三軒茶屋キャロットタワー4階
内容紹介/見どころなど 世田谷美術館・美術大学修了生有志による絵画・版画・
彫刻・陶芸・オブジェその他多種にわたる作品を
展示致します 自慢の作品?をご覧ください
料金/アクセス方法/参加方法など 東急田園都市線・世田谷線 三軒茶屋駅下車1分
雨の日も駅からぬれずにこれますよ!
関連URLなど https://Sites.google.com/site/neoartfreaks/home
問い合わせ先 田中 啓光
投稿日時 2016年03月04日(金) 16:09

▲ページの先頭へ

上映会 イベント 講演・トーク 
Visual Documentary Project 2015
会期/日時 2016年3月23日(京都)、3月25日(東京)
開催場所 京都上映会:京都大学国際科学イノベーション棟シンポジウムホール
東京上映会:国際交流基金JFICホール [さくら]

内容紹介/見どころなど 「越境する東南アジア」をテーマに公募で選ばれた東南アジアの短編ドキュメンタリー5作品を、京都と東京で上映致します。入選5作品の監督と関係者も来日し、コメンテーターとのトーク・ディスカッションも同時開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料/予約不要
日英通訳と日英字幕付き
関連URLなど http://sea-sh.cseas.kyoto-u.ac.jp/vdp2015/
http://jfac.jp/culture/events/visual-documentary-project-2015-%e4%b8%8a%e6%98%a0%e4%bc%9a/
問い合わせ先 jfac_vdp_info@jpf.go.jp
滝本、村田
投稿日時 2016年03月03日(木) 20:44

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
アズ50年展〜マンガ同人の半世紀〜
会期/日時 2016年3月19日(土)〜4月10日(日)
開催場所 北九州市漫画ミュージアム 企画展示室
(北九州市小倉北区浅野二丁目14-5
 あるあるCity5階)
内容紹介/見どころなど マンガ同人グループ「アズ漫画研究会」は1966年、北九州市で結成されました。半世紀にわたるマンガへの情熱・マンガを描くよろこびを、さらに次の世代へと継承するべく、展覧会やトークショー・ワークショップ等様々なイベントを開催します。半世紀を経てなお燃え盛る、マンガ同人のパワーをご体感ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料・イベント参加料 : 無料
アクセス方法:JR小倉駅 新幹線口から徒歩2分
各イベント毎の日程や申込方法につきましては、ホームページ又はチラシでご確認ください。
関連URLなど http://www.ktqmm.jp/kikaku_info/7272
問い合わせ先 093-512-5077
投稿日時 2016年03月03日(木) 19:32

▲ページの先頭へ

上映会 講演・トーク 
『未来をなぞる 写真家・畠山直哉』上映&トーク
会期/日時 2016年3月27日(日)
開催場所 VACANT(渋谷区神宮前3-20-13)
内容紹介/見どころなど 畠山直哉は「都市と自然」をテーマに、世界で注目されている日本人写真家だ。彼は東日本大震災の体験をどう受けとめ、また作品はどう変化してきたのか?創作の現場に迫った、このドキュメンタリー映画の1日限りの上映を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:1500円

ゲスト:
畠山直哉(写真家)
畠山容平(映画監督)

聞き手:
菊竹寛(「疾駆/chic」編集長)
関連URLなど 予約:www.vacant.vc/d/292
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月03日(木) 17:55

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 
〜自由な石工、夢幻の中に遊ぶ〜 �噂�澄神�S嵬斉��。 二人展 第6回東京アンデパンダン展 人気投票上位者展U
会期/日時 2016.3.17 thu -3.27 sun (オープニングレセプション 3/19(土)18:00)
開催場所 EARTH+GALLERY
〒135-0042江東区木場3-18-17
内容紹介/見どころなど 自由な石工、夢幻の中に遊ぶ本展覧会は、石に囚われない自由な表現方法で、観客を意識の中のユートピアへ招き入れ、夢幻の中に遊ばせるような作品を制作する二人を、「自由な石工」の姿と重ね合わせて題名としたものだ。
◎「刺繍で彩る自分だけのトートバック Work Shop」も開催

料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://earth-plus.net
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
投稿日時 2016年03月03日(木) 13:11

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
こうぶんこうぞう展2016 『colorful monster(カラフルモンスター)』
会期/日時 2016年3月18日(金)〜3月27日(日) 時間:13:00〜20:00(日曜日・最終日17:00まで)木曜日休廊
開催場所 場所:ファイブパレットロコロナギャラリー
〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町2丁目1-1
あべのマルシェ東館138(1階)
内容紹介/見どころなど 〜コンプレックス、個性、多様性、命、それぞれのイロ、さまざまなカタチ〜
現代社会の多様な個性を表現した、今までの個展史上最もカラフルな 新作を含む約30点以上を展示。
ボイスパフォーマーranaさんとコラボレーション。
●19(土),20(日),21(月)3日間限定ライブ
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス:地下鉄各線 天王寺駅 12号出口より徒歩約5分
近鉄線大阪阿倍野橋駅 西改札・阪堺電車上町線
天王寺駅より徒歩約5分 、JR天王寺駅より徒歩約7分
料金:入場無料
関連URLなど http://rocorona.exblog.jp/22167138
問い合わせ先 06-6567-9977
mailfive_palette@yahoo.co.jp
投稿日時 2016年03月03日(木) 12:07

▲ページの先頭へ

展覧会 
KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭2016 フランス国立ギメ東洋美術館・明治写真コレクション「茶のある暮らし」
会期/日時 2016年4月23日(土)〜5月22日(日)午前10時〜午後5時
開催場所 虎屋 京都ギャラリー
京都市上京区一条通烏丸西入広橋殿町400
内容紹介/見どころなど 京都を舞台とした国際的な写真祭にて、ヨーロッパにおける東洋美術の殿堂フランス国立ギメ東洋美術館の写真コレクションが公開されます。膨大なコレクションから厳選されたのは、日本人の生活のあらゆる場面に登場する茶のある風景。京都や静岡の茶畑、茶道を嗜む人々など茶にまつわる写真を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/ 地下鉄今出川駅6出口より徒歩約7分
関連URLなど https://toraya-prd.s3.amazonaws.com/__/_files/toraya/pdf/press_release/20160219_233.pdf
問い合わせ先 075-431-4736
kyotobunka@toraya-group.co.jp
株式会社虎屋 京都管理部文化事業課
投稿日時 2016年03月03日(木) 12:04

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
3月12日(土)【 Thai Art Night 】
会期/日時 3月12日(土)17:00-20:00
開催場所 GRAIN原宿
内容紹介/見どころなど AITでは、タイよりアティコム・ムクダプラコーン、 ペンワディー・ノッパケット・マーノン、ジュダ・スー、 また、2014年にタイで滞在制作、発表をした小鷹拓郎を迎え、 「編み目をくぐれ、タイの最新アート事情」と題するトークイベントを、3月12日に原宿のGRAINにて開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料
当日はタイ料理が味わえます。(フードとドリンクは有料)
お申し込み:otoiawase@a-i-t.net 宛てに、タイトルを「Thai Art Night」とし、お名前ご連絡先を明記したメールをお送りください。
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2016/02/thai-art-night.php
問い合わせ先 03-5489-7277
otoiawase@a-i-t.net
投稿日時 2016年03月03日(木) 10:55

▲ページの先頭へ

展覧会 
自分タイムカプセル
会期/日時 4/2(土)〜4/30(土)12:00〜20:00  毎週火曜、第一・三水曜定休日
開催場所 世田谷233 ギャラリーwall
東京都世田谷区若林1-11-10
03-5430-8539
内容紹介/見どころなど 詩、切り絵、あみぐるみ etc.これまでの作品を振り返れば、今の自分を応援するためではないか?と思えるものが眠っていました。まるで過去の自分からのタイムカプセルを開けたかのようでした。そんなタイムカプセルを、どうぞ一緒に開けてください。きっと、あなたに向けても応援するチカラになりますから。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
【アクセス】
東急田園都市線三軒茶屋駅 徒歩10分
東急世田谷線若林駅 徒歩3分
関連URLなど http://ameblo.jp/hashibirokou-no-kutibasi/
問い合わせ先 hashibiro-koubou@gmail.com
投稿日時 2016年03月03日(木) 05:06

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
NEW LANGUAGE,NEW COMMUNICATION
会期/日時 2016/3/5(SAT)〜3/13(SUN) 12:00〜19:00 ※初日のみ15:00オープン
開催場所 AL
1F main space 東京都渋谷区恵比寿南3-7-17
TEL:03-5722-9799
内容紹介/見どころなど 画家 田代敏朗による巡回展。彼が作品として生み出したアルファベット26文字を使用し、様々な言葉、文章を組み上げたポスター作品として展示販売を行う。ポップアートとタイポグラフィが交差する田代の新言語をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 最寄り駅:恵比寿駅より徒歩5分

Reception party→3/5(SAT) 16:00open 17:00start
田代敏朗と新井まる(アート情報サイト”Girls artalk”代表)によるトークショー
関連URLなど http://wooly-web.com/art/new-language-new-communication-by-toshiaki-tashiro/
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月02日(水) 14:57

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展「ルネサンスの巨匠 ミケランジェロ展」
会期/日時 平成28年4月23日(土)〜6月12日(日) 午前9:00〜午後5:00まで(入館は午後4:30まで) 【休館日】 5月2日を除く月曜曜日、5月6日(金)
開催場所 山梨県立美術館 特別展示室
内容紹介/見どころなど “神のごとき”芸術家と讃えられたミケランジェロの創造の軌跡を、彼の子孫のコレク ションを引き継ぐカーサ・ブオナローティ所蔵の素描や建築設計図面、書簡などによって辿る。ルネサンス期の最高峰の芸術を紹介。
料金/アクセス方法/参加方法など ◇観覧料 一般1000(840)円、大学生500(420)円 ※( )内は20名以上の団体、県内宿泊者に適用 ※高校生以下の児童・生徒、県内在住65歳以上の方、障害者手帳をご持参の方と介護の方1名は無料
関連URLなど http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/specialexhibit_201604.html
問い合わせ先 055-228-3322
投稿日時 2016年03月02日(水) 11:29

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
DIARY NIPPON
会期/日時 2016/3/1(TUE)-3/21(MON) 11:00〜17:00 ※日曜日休廊(3/6、3/13、3/20)
開催場所 〒152-0011 東京都目黒区原町1-19-15 1F warehouse
内容紹介/見どころなど 本展はバングラデシュ生まれのアーティスト・NAJMUN NAHARのニューヨーク進出を控えた、東京で最後の個展。日本の街中に溢れている音や記号、建物などを様々な場所から収集したものをモチーフに制作。彼女の生まれ育ったバングラデシュと滞在中の東京の、社会の様々な違った側面を対比しているところが見どころ。
料金/アクセス方法/参加方法など 東急目黒線 西小山駅より徒歩5分

Entrance free/誰でも入場可能

Reception party→3/5(SAT) 18:30〜
関連URLなど http://wooly-web.com/art/dialy-nippon-by-najmun-nahar/
問い合わせ先
投稿日時 2016年03月02日(水) 11:16

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
kimono×dance「もののあはれ」
会期/日時 3月14日(月)13:00/15:30
開催場所 京都国立博物館 庭園
※雨天決行
(当日は休館日となります)
内容紹介/見どころなど 染織着物アーティストの榎本多賀とダンサーの苫野美亜が共同で創り上げる舞台作品「もののあはれ」。京都国際舞台芸術祭のフリンジ企画として京都国立博物館庭園にて上演致します。山海塾舞踏手の松岡大、チェリストの坂本弘道を迎え、日本的感性「もののあはれ」を着物×ダンスという表現で意欲的に追求する作品です。
料金/アクセス方法/参加方法など 要予約:¥1000
3月14日(月)13:00/15:30
※公演時間約40分
(開場は開演の30分前)
関連URLなど ◆公式ホームページ
http://kimonodancem.wix.com/kimonodance

◆ご予約はこちらから↓
http://kimonodance-kyoto.peatix.com/

◆京都国際舞台芸術祭2016公式HP http://kyoto-ex.jp
問い合わせ先 kimonodance_m@yahoo.ne.jp
榎本
投稿日時 2016年03月01日(火) 18:03

▲ページの先頭へ

舞台公演 
【ダンス公演】相模友士郎『ナビゲーションズ』KYOTO EXPERIMENT 2016 SPRING オープンエントリー作品
会期/日時 2016年3月20日(日)15:00-/19:00- 21日(月祝)13:00-/17:00-
開催場所 元•立誠小学校 音楽室
〒604-8023 京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2
http://rissei.org/bunmachi/?page_id=38
内容紹介/見どころなど 観客のまなざしの創造性を引き出しつつ進行するダンス作品『天使論』に続く相模友士郎によるダンス作品。本作は身の回りの日用品を舞台上に引き込みつつ「モノ」と身体との関係性を再構築する。そのプロセスは「モノ」に記録されたわたしたちによるわたしたちへの振り付けを発見する場になるだろう。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:
前売2,300円 当日2,500円(全席自由)

チケットご予約:
http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=eca526c39b
関連URLなど ナビゲーションズ京都公演web
http://sagami-endo.com/navigations_kyoto/
相模友士郎web
http://www.sagami-endo.com/

!!!!!3/21(月祝)17:00アフタートークあり!!!!!
ゲスト:加納俊輔(美術家)http://kanoshunsuke.net/
問い合わせ先 sagami.info@gmail.com
カワセ
投稿日時 2016年03月01日(火) 15:07

▲ページの先頭へ

イベント 
FARET TACHIKAWA REBORN FESTA(ファーレ立川 修復お披露目イベント))
会期/日時 2016年3月5日(土)11:00〜17:00
開催場所 多摩モノレール立川北駅周辺
JR立川駅北口より徒歩7分
(東京都立川市曙町)
内容紹介/見どころなど 「ファーレ立川アート」は、多摩モノレール立川北駅周辺にある109の屋外アート作品の総称です。プランナーは「越後妻有アートトリエンナーレ」で有名な北川フラム氏。修復再生の完了を記念し、ワークショップやアートツアーを開催します。かみの工作所で有名な立川市内の福永紙工(株)制作でアートマップも刷新しました。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料は無料。ワークショップなどで参加費が発生する場合もあります。
関連URLなど http://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/faretart/
http://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/artcollection/
https://www.facebook.com/faretart/(Facebookページ)
問い合わせ先 042-526-1312
立川市地域文化振興財団
投稿日時 2016年03月01日(火) 14:34

▲ページの先頭へ

展覧会 
池田満寿夫と3人の黒いヴィナス【成田朱希/さかもと未明/小林美佐子】
会期/日時 2016年3月1日(火)〜26日(土) 日祝休廊 11:00〜18:30
開催場所 不忍画廊
内容紹介/見どころなど 今展は池田満寿夫の初期から晩年までの様々な手法・スタイルで描いた裸体画と、画廊がセレクションした3人の現代女性作家を組合わせたオマージュ企画となります。
料金/アクセス方法/参加方法など 【入場料】【アクセス】※東京メトロ日本橋駅直通、日本橋・膕案邯・亳(さくら通り)徒歩30秒※ ビルの1階は喫茶店「げるぼあ」、理容店のポールが目印です。<br>
関連URLなど www.shinobazu.com
問い合わせ先 03-3271-3810
info@shinobazu.com
投稿日時 2016年02月29日(月) 15:24

▲ページの先頭へ

展覧会 出版 
岸幸太写真展「ひなた、彼方」
会期/日時 2016 年3 月15 日(火) − 4 月3 日(日)
開催場所 photographers’ gallery、KULA PHOTO GALLERY
内容紹介/見どころなど 「人への興味は、その人の持つ傷、見た目から始まる」と岸が語るように、見ることをも躊躇させるような傷や、無視してしまう生を見続ける姿勢は一貫しています。本展は、大阪の釜ヶ崎を撮影した新作が発表されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/都営新宿線 「新宿三丁目駅」C7出口より 徒歩3分 丸ノ内線「新宿三丁目駅」(地下通路より都営新宿線 新宿三丁目駅と連絡) C7出口より 徒歩3分
関連URLなど http://www.pg-web.net/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
角田
投稿日時 2016年02月29日(月) 14:51

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 コンサート 上映会 ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 
アサヒ・アートスクエア OPEN SQUARE DAY FAREWELL 4DAYS
会期/日時 2016年3月28日〜31日 / 11:00-21:00
開催場所 アサヒ・アートスクエア
東京都墨田区吾妻橋1-23-1 スーパードライホール 4F
内容紹介/見どころなど 閉館前最後の4日間。「スクエア(広場)」として、シンプルに場を開きます。人と人が集い、出会い、交歓するためのオープン・スクエア・ディ。最終日には少し雰囲気を変えて、「さよならパーティ」へとつなげます。
みなさまのご来場、心よりお待ちしております。アサヒ・アートスクエアで会いましょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
*さよならパーティー のみ参加費1,000円(要申込/フード・ドリンク付き)
関連URLなど http://asahiartsquare.org/ja/schedule/post/1445/
問い合わせ先 090-9118-5171
aas@arts-npo.org
投稿日時 2016年02月29日(月) 13:48

▲ページの先頭へ

展覧会 
時の紡ぎ 第2回ヨーロッパ刺しゅう展
会期/日時 2016年5月13日(金)〜17日(火) 10時〜17時(最終日は16時まで)
開催場所 鎌倉芸術館 ギャラリー2
神奈川鎌倉市大船6-1-2
TEL 0467-48-5500
内容紹介/見どころなど 戦後、欧風刺繍の草分けとしてたくさんの著書や作品を残した、故イルゼ・ブラッシ氏の門下生達≪イルゼ手芸教室≫で行われる展示会。「素朴だけれど、あったかい。」そんなハンガリー刺繍を中心としたさまざまな作品を展示しています。
一針ひと針、丁寧に刺繍されたかわいい小物も販売予定。*協賛 松ぼっくりの会*
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
<アクセス>
東海道本線 JR大船駅下車  東口・笠間口より徒歩10分
関連URLなど
問い合わせ先 0467-82-1822
斉木 三知子
投稿日時 2016年02月29日(月) 10:29

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 施設 
YAMATE美術セミナー[2016年アトリエ展]
会期/日時 4月1日、2日、3日 10:00―18:00
開催場所 横浜市中区西竹之丸82
YAMATE美術セミナー
内容紹介/見どころなど 横浜山手の丘のアトリエで毎年春に開催される楽しいイベント「アトリエ展」。こどもから大人まで150点もの作品が展示されます。デッサン・油絵・色鉛筆画・水彩画のほか、こどもの自由な工作やクレパス・水彩を使ったのびのびした作品も見所です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.yamate-art.jp/
問い合わせ先 045-681-7712
atorie@yamate-art.jp
投稿日時 2016年02月29日(月) 00:58

▲ページの先頭へ

投稿フォームへ

「主な分野/種別」による掲載ページの分かれ方

(各項目のセルについている色が情報掲載ページの「分野/種別」行の色となります)

「主な分野/種別」で選択した項目 掲載ページ
展覧会 展覧会/イベント情報
イベント
コンサート
舞台公演
上映会
ワークショップ
講演・トーク
パフォーマンス
ホームページ ホームページ/出版/施設情報/公募・募集
出版
施設
公募・募集
その他

×閉じる