投稿情報 コレ見て

最終更新日:2017年10月20日

このページの掲載内容について、当サイトは責任を負いません。また、掲載内容のお問い合わせ等についても、当サイトではお受けできませんのでご了承ください。
情報をお寄せくださる方は、投稿フォームをご利用ください。
なお、お寄せいただいた情報は、編集会議を経て掲載させていただきます。投稿直後には表示されませんのでご了承ください。

展覧会/イベント情報

投稿フォームへ

展覧会 
【子午環- 盛岡・旧石井県令邸 「ヒカリアレト」vol.1 展】
会期/日時 2017年10月16日(月)ー11月4日(土)
開催場所 旧石井県令邸
盛岡市保存建造物
〒020-0875岩手県盛岡市清水町7-51
内容紹介/見どころなど 出展作家。浅見貴子、平体文枝、本田恵美
午前11時〜午後5時、日曜休館。トークイベント「作家と県令邸のこれまでとこれから」10月21日(土)午後2時〜4時。登壇者 大野正勝(岩手県立美術館・上席専門学芸員)浅見貴子・平体文枝・本田恵美(本展出品作家)千葉(早坂)幸子(旧石井県令邸管理者)
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料300円
関連URLなど
問い合わせ先 kenreitei@gmail.com
投稿日時 2017年10月17日(火) 21:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「大正時代を生きたチェコの画家 ヴァーツラフ・フィアラ絵画展」
会期/日時 10月27日
開催場所 チェコセンター東京 (チェコ共和国大使館内)
内容紹介/見どころなど 1920年代に日本を訪れた作家が日本から大きなインスピレーションを受けて制作された絵画と、当時の貴重な資料の展示となります。

会期中にはオープニングイベントおよび美術史専門家による講演会を予定しております。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://tokyo.czechcentres.cz/program/more/vaclav-fiala-jp/
問い合わせ先 03-3400-8129
cctokyo@czech.cz
ヤクブ・ヴァーレク
投稿日時 2017年10月17日(火) 18:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク パフォーマンス 
オープン・スタジオ2017-2018/11月
会期/日時 会期:2017年11月10日(金) - 11月12日(日)時 間:11:00-17:00
開催場所 トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー
130-0023 東京都墨田区立川2-14-7 アーツ菊川1F
内容紹介/見どころなど TOKASレジデンシーで3日間限定公開のイベント「オープン・スタジオ2017-2018/11月」を開催!レジデンシーに滞在中の13組(展示のみの参加者含む)が東京での制作やリサーチの過程を発表します。
料金/アクセス方法/参加方法など 菊川駅(都営地下鉄新宿線)A1出口より徒歩9分
森下駅(都営地下鉄新宿線・大江戸線)A5出口より徒歩11分
※駐車場はございませんので、お車でのご来館はご遠慮ください。
関連URLなど http://www.tokyoartsandspace.jp/archive/2017/10/r1010.shtml
問い合わせ先 03-5625-4433
contact@tokyoartsandspace.jp
投稿日時 2017年10月17日(火) 17:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
西沢侑佑子写真展『す き ま』
会期/日時 2017年11月1日〜15日 / 13時〜16時
開催場所 ギャラリー&喫茶 あいうゑむ
神戸市須磨区須磨寺町1-6-12
078-735-3975
内容紹介/見どころなど 日常のなかに、ひっそりと佇む、見過ごしがちなものの気配や、心象(イメージ)をとらえようと、写真を撮っています。
心の すきま に視点を合わせた新シリーズ『す き ま』をメインに、40点ほどで構成した展示となります。
料金/アクセス方法/参加方法など JR・山陽 須磨駅 下車徒歩5分
入場無料
平日は喫茶営業につきワンオーダーお願いいたします
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2017年10月17日(火) 13:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート 上映会 ワークショップ 
「a piece of AFRICA」〜アフリカの日常からつながる 民芸品 × 音 × 映像〜
会期/日時 2017年11月8日(水)〜11月15日(水) OPEN 12:00-20:00 (最終日18時まで)
開催場所 hako gallery(代々木上原)
HP: http://hakogallery.jp/access/
内容紹介/見どころなど 西アフリカの祭りの衣装、仮面、藍染の伝統布…African Arts & Crafts SOLOLAによる選りすぐりの民芸品を展示・販売します。アフリカの日常風景や音楽からインスピレーションを受け新たに制作した電子音楽と現地の映像を投影したライブも行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 【ライブ】2017.11.11 (sat) 昼の部 14:00- / 夜の部 17:00- 料金:¥2,000 事前予約 / ¥2,200 当日券(ワンドリンク付)ご予約:yoshikomuto1228@gmail.com(担当:武藤)
関連URLなど FBイベントページ↓
https://m.facebook.com/events/172877793269245/?ti=icl
楽しいイベント情報をFacebookのイベントページにて随時お届けして参ります。
ぜひ「参加する」や「興味ある」ボタンをポチッとクリックして頂き、イベントページにご参加下さい♪
問い合わせ先 solola.africa@gmail.com
投稿日時 2017年10月16日(月) 19:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
AIT ARTIST TALK #71 「東南アジアのもつれた糸 - グローバリズムにおける労働と格差社会」 〜タイよりアーティストのピヤラット・ピヤポンウィワットを迎えて〜
会期/日時 2017年10月23日(月)
開催場所 AIT代官山ルーム(東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山B-403)
内容紹介/見どころなど AIT ARTIST TALK #71「東南アジアのもつれた糸 - グローバリズムにおける労働と格差社会」”Tangled Thread over Southeast Asia” では、タイ出身のアーティスト、ピヤラット・ピヤポンウィワットを迎え、東南アジアの被服生産における労働環境と格差社会から、日本の養蚕業の歴史までを俯瞰します。
料金/アクセス方法/参加方法など 定員:20名
参加費:一般1,000円、MAD受講・修了生、一般学生・AITベースメンバー 800円、ハウス/AITサポートメンバー 無料(すべて1ドリンク付き)
その他:要予約、本トークは英語で行われます。
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2017/10/71.php
問い合わせ先 0354897277
投稿日時 2017年10月16日(月) 16:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 施設 
田口淳子 個展「それでも。今日も風穴を開けよう」
会期/日時 2017年10/30(月)〜11/4(土)11:00〜19:00(最終日17:00)
開催場所 GALERIE SOL
東京都中央区銀座1−5−2 西勢ビル6F
TEL 03-6228-6050
東京メトロ有楽町線・銀座一丁目駅6番出口 徒歩3分
内容紹介/見どころなど 油彩20点水彩数点を展示します。
これまで、在ると感じる風景を、記憶やイメージを拠り所に描いてきました。
個展では人の存在感・距離感を描くことを軸とし、思い通りにはいかない日々に対し、それでもなお美意識をもって生きるにはどうしたらよいか私なりの一つの答えを最大限に表現した内容となります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://junpero.wixsite.com/junkotaguchi/news
問い合わせ先 junkotaguchi55@gmail.com
投稿日時 2017年10月16日(月) 15:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
品川アーティスト7人展
会期/日時 平成29年11月3日(金・祝)〜5日(日)
開催場所 スクエア荏原(品川区荏原4−5−28)
内容紹介/見どころなど 品川に縁のあるアーティスト7人が写真、イラスト、ガラス工芸、模型制作などの作品を展示。アーティストと身近に触れ合えるアットホームな空間が魅力です。

料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東急目黒線 武蔵小山駅 徒歩約10分
東急池上線 戸越銀座 徒歩10分
関連URLなど http://www.shinagawa-culture.or.jp/hp/page000005300/hpg000005210.htm
問い合わせ先 03-5479-4112
sculture@shinagawa-culture.or.jp
井高由美子
投稿日時 2017年10月16日(月) 12:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
甲秀樹 Art&Doll展 〜PREMIUM SELECTION〜
会期/日時 2017年10月27日(金)〜11月5日(日)12:00〜19:00 入場無料
開催場所 六本木ストライプスペース
〒106-0032 東京都港区六本木5-10-33ストライプハウスビル
内容紹介/見どころなど 本展は、デビューより20周年を控え、いまなお新たな挑戦を続ける甲秀樹の創作意欲あふれる新作(人形、油絵)を展示いたします。
今年も国内外のファンを魅了して止まない少年や青年たちの耽美と夢幻の世界を創造しました。秋のひと時、甲秀樹がもつ世界観の一端を心ゆくまでお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど 甲秀樹 Art&Doll展 特設サイト http://www.hidekikoh.com/
問い合わせ先 kairakujuku@gmail.com
投稿日時 2017年10月15日(日) 20:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
たたずむ女性たち−所蔵作品にみる女性像
会期/日時 平成29年10月17日(火)〜平成30年3月25日(日)
開催場所 佐賀大学美術館
内容紹介/見どころなど 女性像をテーマとし、西洋画、日本画、彫塑、8点を紹介します。作家それぞれの視点でとらえた女性像です。裸婦をはじめ着衣の女、流れるような身体のフォルムの女、温かな光に包まれたような女など、作品には女性の表情があります。静かに思惟にふける8人の「たたずむ女性たち」をご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/バス→佐賀駅バスセンター4番のりばから15分・佐大前下車 車→佐賀大和ICから車で約20分
関連URLなど https://museum.saga-u.ac.jp/
問い合わせ先 0952-28-8333
佐賀大学美術館
投稿日時 2017年10月15日(日) 17:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展「狩野芳崖と四天王―近代日本画、もうひとつの水脈―」
会期/日時 2017年11月3日(金・祝)〜12月17日(日)
開催場所 山梨県立美術館
内容紹介/見どころなど 「芳崖四天王」と称された岡倉秋水、岡不崩、高屋肖哲、本多天城に光を当てた初の展覧会。知られざる画業を多角的に辿ると共に、横山大観らの作品も合わせて展観する。狩野芳崖の絶筆《悲母観音》も期間限定で展示。※会期中、大幅な展示替えあり
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1000(840)円、大学生500(420)円
※( )内は20名以上の団体、県内宿泊者割引に適用
※高校生以下、県内在住65歳以上の方は無料
※11月20日の県民の日は開館、観覧無料
関連URLなど http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/
問い合わせ先 055-228-3322
投稿日時 2017年10月15日(日) 14:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ パフォーマンス 
『what a wonderful world』 塙 龍太 展
会期/日時 会期 : 2017年10月21日(土)・ 10月22日(日) 時間 : 12−9PM  *昼の部 [12−6PM/無料]  *夜の部 [6−9PM/要参加費]
開催場所 会場:GALLERYAN ASUKAYAMA / ギャラリアン アスカヤマ
内容紹介/見どころなど 塙龍太展 『what a wonderful world』。本展は塙の新作平面作品とインスタレーションで構成。展示の構成を昼・夜の2部に分け作品への触れ方を変化。夜部は美術料理作家のBARRとコラボ。どうぞご高覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 夜部:要参加費 詳細はサイトをご確認ください。
http://www.ioriproduction.com
関連URLなど http://www.ioriproduction.com
問い合わせ先 info@ioriproduction.com
投稿日時 2017年10月14日(土) 22:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
春のカド グループ展7
会期/日時 2017年11月4日(土)〜11月12日(日)12:00-20:00
開催場所 artgallery opaltimes
〒559-0001
大阪市住之江区粉浜1-12-1
内容紹介/見どころなど 春のカドとは、船戸厚志・内田百合香の企画による美術展。美術団体としてではなく「企画」として、
不特定のメンバー、不定期の活動によって成り立っている。シリーズ7回目を迎える本展は、多方面で活躍するアーティスト6名のペインティングやドローイング、立体作品などを中心に構成される。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
アクセス:大阪市営地下鉄四つ橋線玉出駅、南海本線粉浜駅から徒歩約4分。
関連URLなど http://harunokado.main.jp/
http://opaltimes.uchidayukki.com/category/news/
問い合わせ先 harunokado@yahoo.co.jp
船戸厚志
投稿日時 2017年10月14日(土) 22:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
『岡崎和郎 – HISASHI』
会期/日時 2017年11月3日(金)〜 2017年12月2日(土) 11:00〜18:00
開催場所 ozasakyoto
〒602-8216 京都市上京区竪門前町414
西陣産業会館207(堀川今出川南西 西陣織会館 西館)
内容紹介/見どころなど この度、ozasakyoto では、「岡崎和郎 - HISASHI」を開催致します。この展覧会は岡崎和郎が60年代より「御物補遺」という独自の概念による一貫した制作活動と並行して、1977年頃より現在まで制作を続けている「HISASHI」シリーズに焦点を当てたものです。
料金/アクセス方法/参加方法など 【アクセス】
地下鉄烏丸線 今出川駅より徒歩10 分
関連URLなど www.artozasa.com
問い合わせ先 075-417-4041
mail@artozasa.com
投稿日時 2017年10月14日(土) 16:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
第4回フレスコ展
会期/日時 2017年10月30日〜11月5日,10:00〜18:00
開催場所 銀座 洋協ホール
内容紹介/見どころなど フレスコ作家,約60名による合同展覧会です。今回は会場にてフレスコ壁画の公開制作を行います(10/30〜11/4)。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料,初日は14時より,最終日は16:30までです。
関連URLなど フレスコ普及協会
http://fresco-net.com/
洋協ホールアクセス
http://www.yokyo.or.jp/hall/contact.html#map
問い合わせ先
投稿日時 2017年10月14日(土) 16:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
アレキサンダー・ティネイ ”Another part of me”
会期/日時 2017月10月24日(火)ー12月22日(金) 11:00ー19:00日・月・祝日休
開催場所 アンドーギャラリー
〒135-0023
東京都江東区平野3-3-6
内容紹介/見どころなど アレキサンダー・ティネイは1967年モルドバ生まれで、身体にタトゥーのような青い線が描かれた肖像画で知られています。本展では新作絵画10点余りを展示します。孤独、寂しさ、他者との関係性などを表現した作品群は、過去のドローイング作品“I collect all my tears”のシリーズとも関連しています。
料金/アクセス方法/参加方法など ■入場料
無料
■アクセス
東京メトロ半蔵門線・清澄白河駅B2出口より徒歩10分
都営地下鉄大江戸線・清澄白河駅A3出口より徒歩12分
東京メトロ東西線・木場駅3番出口より徒歩15分
関連URLなど http://www.andogallery.co.jp
問い合わせ先 03-5620-2165
office@andogallery.co.jp
投稿日時 2017年10月14日(土) 16:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
季節のうた-歌人窪田空穂生誕140年・没後50年-
会期/日時 平成29年10月21日(土曜日)〜12月3日(日曜日)/午前10時〜午後5時
開催場所 文京ふるさと歴史館
(文京区本郷4丁目9-29)
内容紹介/見どころなど 窪田空穂(1877-1967)は、日本の近現代を代表する歌人・国文学者です。その長い生涯のうち50年をこえる年月を文京の地で過ごしました。窪田空穂生誕140年・没後50年を迎える本年、窪田空穂の作品とゆかりの資料を展示、うたが伝える文京をお楽しみいただける特別展を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般300円/団体(20人以上)210円
中学生以下・65歳以上は無料、「友の会」会員の方は無料、「身体障害者手帳」「愛の手帳」などをお持ちの方とその介護の方(1名)無料
※11月3日(金・祝)は無料公開日
関連URLなど https://www.city.bunkyo.lg.jp/rekishikan/
問い合わせ先 03-3818-7221
投稿日時 2017年10月14日(土) 14:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
若菜由三香 絵画展 〜ひかりのゆらめき〜
会期/日時 2017年11月8日(水)〜14日(火)
開催場所 伊勢丹浦和店7階=プチギャラリー
内容紹介/見どころなど 太陽の日差しをあび
小鳥のさえずりや虫の声に耳を澄まし
植物のめまぐるしい成長に驚く
温かな太陽のひかりにつつまれた
素朴で大切な日常をテーマにした展覧会です
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 作家ホームページ
https://yumikawakana.jimdo.com/
問い合わせ先
投稿日時 2017年10月14日(土) 08:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
作家の手紙展
会期/日時 平成29年10月21日(土)〜平成30年2月3日(土)
開催場所 石神井公園ふるさと文化館分室
1階展示室
(石神井松の風文化公園管理棟内)
内容紹介/見どころなど 分室の収蔵品の中には、作家の手紙が多く遺されています。本展では、作家・五味康祐(1921〜1980年)が恋人(のちの妻)へ宛てた手紙や、画家・野見山暁治(1920年〜)が12年間の渡仏中に、義弟の作家・田中小実昌(1925〜2000年)へ宛てた手紙をご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:無料
アクセス方法:西武池袋線 石神井公園駅徒歩15分。
西武バス 石神井公園駅より「吉60 吉祥寺駅」行、しゃじい郵便局下車。
関連URLなど https://www.neribun.or.jp/event/detail_f.cgi?id=201708241503533774
問い合わせ先 03-5372-2572
annex-furusato@neribun.or.jp
投稿日時 2017年10月13日(金) 16:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
市プロジェクト2017「ブックシェルタープロジェクト」
会期/日時 2017.10.14 sat 〜 10.22 sun
開催場所 とんがりビル KUGURU
(山形市七日町2-7-23 http://www.tongari-bldg.com/)
内容紹介/見どころなど 持ち運べる小さな住居であり、避難所であり、店舗として移動式書店にも、図書館にもなり、情報の発信基地にもなることが可能な〈ブックシェルター(本の避難所)〉。山形で生まれた、この〈ちいさな山〉のような山型本棚を拠点として、未来の暮らし方、働き方、地域の再生、新しいメディアの可能性など模索していきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.tongari-bldg.com/1689
問い合わせ先 023-627-2091
山形ビエンナーレ事務局(東北芸術工科大学地域連携推進課)加藤・鈴木
投稿日時 2017年10月13日(金) 13:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
市プロジェクト2017「山姥堂」
会期/日時 2017.10.14 sat 〜 10.22 sun
開催場所 とんがりビル KUGURU(山形県山形市七日町2-7-23 とんがりビル1F)
内容紹介/見どころなど 街に口を開けた洞穴KUGURU、夏の終わりにザーザー雨が降ると山人や山姥と呼ばれる人々がやってきて祭事がひらかれるという。往来する人が小声で「山姥堂の季節がやってくる」と言っていた。堂の奥で語られるのは説法か外法か、堂の奥に立つのは市庭か追い剥ぎか。さぁさ、さぁさ、やまうば、やまうば。
料金/アクセス方法/参加方法など 展示:入場無料
座談会:有料、要申込
関連URLなど http://www.tongari-bldg.com/1696
問い合わせ先 023-627-2091
山形ビエンナーレ事務局(東北芸術工科大学地域連携推進課)加藤・鈴木
投稿日時 2017年10月13日(金) 12:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
石田典子 展「窓のむこうがわ」
会期/日時 2017.10.14 (土) - 29 (日) 13:00 - 20:00
開催場所 L gallery
名古屋市名東区本郷 1-43
The Apartment LiF F-1 〒465-0024
内容紹介/見どころなど 「家の庭に生えている全然抜けない大嫌いな雑草」でさえもモチーフにする。ネガティブな感情を抱く対象すら、心を動かすものの1つであるということだろう。身の回りのものをモチーフに、不可思議な世界を表出する石田典子。今回は版画を中心に、ドローイング、立体作品が並びます。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄東山線本郷駅下車、徒歩7分。
エントランスの呼出しボタンF-1を押してお知らせください。
お車でお越しの方は、建物南の駐車スペース N にお停めください。
関連URLなど http://l-gallery.jp/

Facebook
https://www.facebook.com/LGallery.F1

twitter
https://twitter.com/Lgallery_F1
問い合わせ先 052-774-5599
投稿日時 2017年10月13日(金) 11:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
大地の芸術祭の里 日本三大渓谷清津峡の紅葉と絵本と列車をめぐる旅【日帰り】10/29、11/3、4
会期/日時 2017年10月29日(日)、11月3日(金祝)、4日(土)
開催場所 越後妻有地域(新潟県十日町市・津南町)
内容紹介/見どころなど 日本三大峡谷清津峡の紅葉や、立ち姿の美しい「美人林」、おすすめアート作品をめぐる日帰りツアー。お昼は新米など秋の味覚満載の、越後まつだい里山食堂のビュッフェを楽しめます。途中、バスを降りて、ディーゼル列車・JR飯山線に乗車。里山の風景とアート作品を車窓から眺められます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般10,800円、小人8,000円
関連URLなど http://www.echigo-tsumari.jp/tour/tour_20171029_1104
問い合わせ先 025-761-7767
info@tsumari-artfield.com
投稿日時 2017年10月13日(金) 10:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ パフォーマンス 
「大地の芸術祭」の里 越後妻有2017秋
会期/日時 2017年10月28日(土)、29(日)、11月3日(金祝)、4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)
開催場所 越後妻有地域(新潟県十日町市・津南町)
内容紹介/見どころなど いよいよ、来年の「大地の芸術祭2018」に向け、新作の準備が本格化。今秋の新作先行公開は3か所で展開!廃校作品では、パフォーマンスイ ベントやワークショップを開催。新米のお食事が堪能できるイベントも。秋の風景とともに、お楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 共通チケット 一般2,000円、小中学生500円
関連URLなど http://www.echigo-tsumari.jp/calendar/event_2017_autumn
問い合わせ先 025-761-7767
info@tsumari-artfield.com
投稿日時 2017年10月13日(金) 10:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
タカコアートスクールフラワーアレンジ作品展 「花 煌めいて」
会期/日時 2017年12月15〜17日 10:30〜18:00(17日は15:00まで)
開催場所 兵庫県民会館 1階特別展示室
内容紹介/見どころなど 今回のテーマ【花*煌めいて】にふさわしい花、クリスマスシーズンの花を多数展示。生花やプリザーブド、布から手作りするアートフラワーの大作も見ごたえあり。8月にデンマークのオーデンセで開催された文化交流行事に出展した模様をお伝えするコーナーも設置。日本の誇る播州織でつくった花とのコラボ作品も必見!
料金/アクセス方法/参加方法など 料金は無料
神戸市営地下鉄「県庁前」徒歩3分
どなたでもご覧いただけます。
関連URLなど http://www.takako-art.co.jp
問い合わせ先 info@takako-art.co.jp
投稿日時 2017年10月12日(木) 15:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
ハリス理化学館同志社ギャラリー第13回企画展 「弥生・古墳集落とモノ作り〜京都盆地・淀川流域を中心に〜」
会期/日時 2017年10月14日(土)〜12月3日(日)
開催場所 ハリス理化学館同志社ギャラリー 2階企画展示室
 (同志社大学今出川キャンパス)
京都市上京区今出川通烏丸東入
内容紹介/見どころなど 本企画展では、本学の所在する京都盆地とそれに連なる淀川流域の弥生〜古墳時代遺跡の発掘調査成果の例をもとに、手工業生産の実態を軸に、実際の出土考古資料を比較する展示をおこないます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料、事前申込不要
関連URLなど http://harris.doshisha.ac.jp/doc/exhibition/kikaku/kikakuten.html
問い合わせ先 0774-65-7255
同志社大学歴史資料館
投稿日時 2017年10月12日(木) 14:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
河野香奈恵 織展
会期/日時 10月31日〜11月5日
開催場所 ギャラリーH2O
〒604-8084
京都市中京区富小路通三条上ル福長町109
内容紹介/見どころなど 着物や帯を中心とした染織作品の展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄東西線「京都市役所前」徒歩10分
地下鉄烏丸線「烏丸御池」徒歩10分

入場無料
休廊日 月曜日
関連URLなど http://www.eaudesign.com/h2o/
問い合わせ先 075-213-3783
投稿日時 2017年10月12日(木) 13:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第50回公募竹青社書展
会期/日時
開催場所
内容紹介/見どころなど
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど 先日投稿したURLがアクセスエラーとなるため削除をお願いします。
問い合わせ先
投稿日時 2017年10月12日(木) 09:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
前田 哲史 展 ー 空之境 ー
会期/日時 2017年 10/13〜10/22
開催場所 トアロード画廊
〒650-0022
神戸市中央区元町通6丁目5番8号 松尾ビル
TEL/FAX 078-351-2269
内容紹介/見どころなど 油彩による新作を約25点展示致します。是非ご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど トアロード画廊
http://torroad-gallery.rgr.jp

前田哲史のホームページ
http://tetsufumi.wixsite.com/tetsufumi
問い合わせ先 muoaein@gmail.com
前田 哲史
投稿日時 2017年10月12日(木) 04:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント コンサート ワークショップ 
高山明/Port B『ワーグナー・プロジェクト』
会期/日時 2017年10月20日(金)〜 10月28日(土)
開催場所 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
内容紹介/見どころなど 劇場がストリートになる9日間。6時間×9日間=54時間の連続上演! 既存の演劇の枠組みを超え、現実の都市に介入するプロジェクトを展開してきた高山明/Port B。オペラの巨匠ワーグナーをヒップホップに接続し、劇場をストリート化して「ニュルンベルクのマイスタージンガー」の「上演」に挑みます!
料金/アクセス方法/参加方法など ▶9days フリーパス 一般 10,000円、U22 3,000円 ▶3days フリーパス 一般 5,000円 ▶1day PASS一般 2,500円、U22 1,000円 ▶当日券 一般 3,000円、U22 1,500円
関連URLなど http://portb.net/wagnerproject
問い合わせ先 contact@voids.jp
投稿日時 2017年10月11日(水) 23:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
加藤種男レクチャー「アートプロデューサーの役割-起業家という観点から芸術の社会的価値を検証する」
会期/日時 2017年10月25日(水)19:00-21:00
開催場所 大阪市中央公会堂 地下1階・大会議室
内容紹介/見どころなど H29年度芸術文化魅力育成プロジェクト「Osaka Creative Archipelago」では、総合プロデューサー・加藤種男氏のもと、大阪府内で芸術文化活動等を行う創造拠点を運営する若手プロデューサー5組6名による鑑賞プログラムと、プロデューサー育成プログラムを実施します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料/要申込(下記のWEBサイト内の申込フォームからお申し込みください)
関連URLなど 主催|芸術文化魅力育成プロジェクト実行委員会(構成:大阪府、大阪市)
企画・運営・問合先|一般財団法人おおさか創造千島財団http://www.chishimatochi.info/found/news/2958/
問い合わせ先 06-6681-7806
oca@chishimatoshi.info
投稿日時 2017年10月11日(水) 18:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
森・神秘・Art -古き杜のかたわらに語りかけるカタチ-
会期/日時 10月20日(金)〜11月19日(日)
開催場所 和田屋(石川県白山市三宮町イ55-2 TEL076-272-0570)

金沢西インターより車で30分、美川インターより車で25分、小松インターより車で30分
内容紹介/見どころなど 『ArtShop月映』と名旅館『和田屋』がコラボ!新進作家9名による現代アートと日本建築のコラボレーションを感じることができる。
井上藍〈染色〉、濱口佳純〈金工〉、片瀬有美子〈陶磁〉、河野太郎〈金工〉、百瀬玲亜〈漆〉、和田真以子〈金工〉、橋本知成〈陶磁〉、横山翔平〈ガラス〉、小守郁美〈染色〉
料金/アクセス方法/参加方法など 料金 無料
土日祝には作り手によるギャラリーツアーも開催!
ギャラリーツアーは定員先着10名。予約不要。
午前の部10:00〜11:00 午後の部15:00〜16:00

関連URLなど http://tsukibae.com
『ArtShop 月映』

〒920-0854 石川県金沢市安江町18-10
営業時間:AM10:00〜PM18:00
定休日:毎週月曜日
※毎月末の3日間はお休み致します。
問い合わせ先 076-256-5371
artshop@tsukibae.com
宮永
投稿日時 2017年10月11日(水) 17:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 コンサート パフォーマンス 
空間実験室LABO
会期/日時 10/20(金)20:00開演(開場19:30)
開催場所 Art Space呼応Co-oh
新宿区四谷3-6-9 結城ビル地下一階
http://www.cooh-studio.com
内容紹介/見どころなど 偶数月第3金曜日に86B210、LABO空間実験室、アバンガルドの夜。地下空間の実験室。激しい種が産まれるか、静寂か、どうぞお立ち会い下さい。今回は怒涛のピアニスト大和田千弘さんと前衛舞踊デュオ86B210の共演。
終演後はサロンになります。
小さなスペースですのでご予約をお勧めいたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 10/20(金/Fri)
開場/Door Open 19:30. 開演/Performance Start 20:00
2500yen,(1ドリンク付き/Inc,1 drimk)
ご予約/Reservation
86b210@gmail.com
関連URLなど 86B210
http://www.geocities.jp/dance86b210/index.html
大和田千弘
http://uzuyouuzuyou.wix.com/uzusite

Art Space呼応
http://www.cooh-studio.com
問い合わせ先 coohtokyo@gmail.com
投稿日時 2017年10月11日(水) 17:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
ポチ袋の展覧会『ポチ展』
会期/日時 2017年11月3日(金)〜11月5日(日)11時00分〜19時00分
開催場所 吉祥寺マジェルカギャラリー(〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-11中田ビル)
内容紹介/見どころなど 26組のクリエイターたちによるオリジナルポチ袋のマーケットです。作家それぞれが自由な発想で制作したポチ袋が集結します。ポチ袋をつくるワークショップなども開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/JR・京王井の頭線「吉祥寺」駅より徒歩約8分
関連URLなど https://m.facebook.com/pochiten/
問い合わせ先
投稿日時 2017年10月11日(水) 16:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「FEEL! GLASS」 Glass Installation from Milan Design Week
会期/日時 2017年11月20日(月)〜26日(日) 11:00〜20:00 ※11月22日(水)は16:30まで ※11月26日(日)は18:00まで
開催場所 表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号
内容紹介/見どころなど 世界最大手のガラスメーカーAGC旭硝子が2015年からミラノサローネで発表したガラスのインスタレーション作品を一同に紹介。国内外で活躍するデザイナー達と創り上げた、映像を映すガラス、薄くて軽やかなガラス、さまざまな触感を持つガラスなど、AGCの先進技術により開発された新しいガラスを体感する展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」A2出口より徒歩2分
東京メトロ千代田線、副都心線「明治神宮前〈原宿〉駅」5出口より徒歩3分
JR山手線「原宿駅」表参道口より徒歩7分
関連URLなど 本展特設サイト
http://www.agc-milan.com/tokyo110/
問い合わせ先
投稿日時 2017年10月11日(水) 15:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
ミズテツオ: MIZÙ
会期/日時 2017.10.06 - 10.28
開催場所 Whitestone Gallery
東京都中央区銀座5-1-10 
内容紹介/見どころなど ミズといえば国際船舶信号旗によるアルファベットを組み合わせた「フラッグ・シリーズ」。日本の伝統を感じさせる鮮やかな色面構成と精緻な線描による独特のテクスチュアは、1980年代以来欧米のアートシーンでも絶賛され続けています。本展ではミズ先生ならではの詩情溢れる感性が発揮された約30点を展示致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://www.whitestone-gallery.com/jp/exhibitions/tyo-tetsuo-mizu-102017/
問い合わせ先 03-3574-6161
info@whitestone-gallery.com
投稿日時 2017年10月11日(水) 15:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS企画展 ミュージアム・オブ・トゥギャザー」
会期/日時 2017.10.13.Fri - 10.31.Tue
開催場所 スパイラルガーデン(スパイラル1F)
内容紹介/見どころなど 「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」は、アウトサイダー・アート、現代アートといった境界を取り払い、誰もが楽しめるアクセシブルな展覧会にしようと、障害のある当事者とともに会場構成から鑑賞プログラムまで、さまざまな取り組みを行なっています。

最新情報は、展覧会特設ウェブサイトをご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など [開館時間]11:00〜20:00
[入場料]無料 / 会期中無休 ※10月13日(金)は18:00まで
関連URLなど ・展覧会特設ウェブサイトhttps://www.diversity-in-the-arts.jp/moto
・日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 公式ウェブサイト https://www.diversity-in-the-arts.jp
問い合わせ先 03-5577-6750
moto@diversity-in-the-arts.jp
ミュージアム・オブ・トゥギャザー展 事務局
投稿日時 2017年10月10日(火) 18:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
川口和之写真展「PROSPECTS Vol.2」
会期/日時 2017年10月24日(火) − 11月 5日(日)
開催場所 photographers’ gallery
東京都新宿区新宿2-16-11-401
内容紹介/見どころなど 様々な地方都市で、ほどなく消えていくであろう光景から見えてくる「PROSPECTS」の第二章をご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料・丸ノ内線「新宿三丁目駅」(地下通路より都営新宿線 新宿三丁目駅と連絡) C7出口より 徒歩3分
関連URLなど http://pg-web.net/exhibition/kazuyuki-kawaguchi-prospects-vol-2/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
投稿日時 2017年10月10日(火) 14:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
繭山桃子展‐室内遊戯‐
会期/日時 2017 年11 月 1 日(水)〜 11 月 18 日(土)
開催場所 Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
内容紹介/見どころなど 繭山氏は東京藝術大学大学院 日本画専攻を卒業し、洗礼された画面構成とデザイン性の高さも感じさせる作風で、注目される日本画家です。本展では、室内をテーマとした作品を展開いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
都営大江戸線、東京メトロ「六本木駅」より徒歩数分
関連URLなど http://www.f-e-i.jp/exhibition/3832/
問い合わせ先 03-5786-1505
hfg@fukasaku.jp
投稿日時 2017年10月10日(火) 13:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
キム・ミナ第7回個展 空に描く形相を超えて
会期/日時 10月16日(月)〜 22日(日)
開催場所 フラッグ・ギンザ・ギャラリー
内容紹介/見どころなど 自然には無数な人相(表情)が溢れている。
生の中で見て感じた考えは空にもあって地にもあるが、私の心、その深いところから探そうとする。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
東京都中央区銀座1-22-8
関連URLなど http://www.hello-flag.com
問い合わせ先 03-6913-2112
flag_tosa@yahoo.co.jp
高木
投稿日時 2017年10月10日(火) 12:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 コンサート ワークショップ 
「ナラ・ツムグ・モノ・オト」 奈良・町家の芸術祭 はならぁと2017 in 今井町
会期/日時 2017/10/25〜11/5 10:00〜16:00
開催場所 中世から続く町「今井町」
奈良県橿原市今井町3-1-22 今井まちや館周辺
内容紹介/見どころなど 室町の時代より続く国内最大の歴史保存地区である橿原市今井町では今年も奈良では「奈良・町家の芸術祭はならぁと」が開催されます。
私たち「ナラ・ツムグ・モノ・オト」も様々な表現者の企画展示やワークショップ・LIVEを開催して皆様をお待ちしております。
料金/アクセス方法/参加方法など 近鉄大和八木西口駅より徒歩5分
展示は無料、LIVE・ワークショップは¥1000-3000かかります。
・各種予約はコチラ
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/018xyxz610dt.html
関連URLなど ・「ナラ・ツムグ・モノ・オト」 奈良・町家の芸術祭 はならぁと2017 in 今井町
https://www.facebook.com/events/262157800940333/
問い合わせ先 tankman1207@gmail.com
田島有美
投稿日時 2017年10月10日(火) 09:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 イベント 
アニメーション自主上映会「ANIMALGAM01」-新しい視点
会期/日時 2017年11月26日(日)14:00〜16:00(13:30開場)
開催場所 音部屋スクエア JR高田馬場駅より徒歩2分
(東京都新宿区高田馬場4-4-13 アルプスビル高田馬塲B1F )
内容紹介/見どころなど 「新しい視点」をテーマに、2000年代以降の国内のインディペンデント・アニメーションを14本上映いたします。
日本を代表するベテラン作家の近作から、新進気鋭の若手作家のデヴュー作まで、多彩なラインナップとなっております。

【上映作品一覧】
https://projectanimalgam .tumblr.com
料金/アクセス方法/参加方法など ■料金:1,500円(※前売/当日 同料金)
■お申込み方法 専用フォームよりお申込みください。https://ws.formzu.net/fgen/S30917180/
関連URLなど ■Twitter:Project ANIMALGAM@animalgam_party
■Instagram:project_animalgam
■Facebookページ:https://www.facebook.com/Project-Animalgam-286549308495420/
■Tumblr:https://projectanimalgam .tumblr.com
■チケットお申込みフォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S30917180/
問い合わせ先 projectanimalgam@gmail.com
投稿日時 2017年10月10日(火) 09:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 その他(展示販売) 
あみぐるみコレクション2017
会期/日時 東京会場11/3-5&12/9-11、京都会場11/24-26、札幌会場12/18-1/812
開催場所 東京:世田谷区北沢2-39-6 スペーススプラウト
京都:京都市上京区主税町1071 イトコバコ
札幌:札幌市中央区南1条西2丁目 カナリヤ 札幌本店
内容紹介/見どころなど 今回で22回目を迎える、日本で最大の参加作家数・出品数を誇るあみぐるみ展示即売会。今年は東京・京都・北海道の巡回展。全会場にてハマナカ株式会社の『あみだおれフェス』のコラボ開催も実施。全会場入場無料。
料金/アクセス方法/参加方法など 全会場入場無料。各会場へのアクセス方法は公式サイト参照にて。
関連URLなど あみぐるみコレクション http://collection.amigurumi.jp/
日本あみぐるみ協会 http://amigurumi.jp/
問い合わせ先
投稿日時 2017年10月09日(月) 21:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第50回公募竹青社書展
会期/日時 平成29年11月26日(日)〜12月3日(日)午前10時〜午後6時(11月27日は休館日)
開催場所 横浜市民ギャラリーあざみ野(アートフォーラムあざみ野)1・2階全室
内容紹介/見どころなど 書道団体竹青社の公募形式の書道展で、教育部(中学生以下)と一般部の公募作品約140点とともに役員の書作品73点が展示される
役員による席上揮毫が会場で会期初日に開催、会期最終日には授賞式が開催される
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
横浜市営地下鉄/東急田園都市線「あざみ野駅」より徒歩5分
関連URLなど http://koryu.shisyou.com/image/chikuseisya50.jpg
問い合わせ先 080-5521-6735
koryu.kitsuan@gmail.com
牛山香流
投稿日時 2017年10月09日(月) 17:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 施設 その他 
発信!コミュニケーション・ペインターズ
会期/日時 2017年10月28日(土)〜12月10日(日)10:00〜18:00(ただし土曜のみ20:00まで開館) ※児童作品(学校で制作した作品)は11月11日(土)より公開
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア
内容紹介/見どころなど ケニア、東ティモール、ウクライナ…各地で壁画を描きつづける画家ミヤザキケンスケが、世界につながるアートプロジェクトを発信!活動記録のほか、小学生とのコラボレーションによる新作も発表します。カラフルな絵の中を旅するように、お楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧:無料

アクセス:
〒332-0033
埼玉県川口市並木元町1-76(JR川口駅東口から徒歩約8分)
月曜休館(ただし祝日開館、翌平日休館)
関連URLなど http://www.atlia.jp/
問い合わせ先 048-253-0222
秋田
投稿日時 2017年10月09日(月) 15:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
妹島和世 SANAA×北斎
会期/日時 2017年10月31日(火) 〜 2017年11月12日(日)
開催場所 すみだ北斎美術館
内容紹介/見どころなど すみだ北斎美術館は、葛飾北斎の貴重な作品を展示しながらも、近未来的な建築も魅力となる美術館です。本展では、当館設計者の妹島の最新建築である「すみだ北斎美術館」という空間の中で、葛飾北斎と妹島和世という、江戸と現代で共に人々を惹きつけてやまない、革新的な二人を感じていただくことができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 詳細はHPをご覧ください。
関連URLなど http://hokusai-museum.jp/modules/Exhibition/exhibitions/next
問い合わせ先
投稿日時 2017年10月09日(月) 15:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
第4回 すみだ北斎美術館たてものツアー
会期/日時 2017年11月4日(土)14:00〜15:00(受付開始 13:30)
開催場所 すみだ北斎美術館内 1階MARUGEN100(講座室)および館内
内容紹介/見どころなど 10月31日(火)からすみだ北斎美術館で開催される「妹島和世 SANAA×北斎」に合わせ、妹島和世建築設計事務所の福原光太氏による第4回「すみだ北斎美術館たてものツアー」を実施いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 定員15名。詳しくは関連URLをご覧ください。
関連URLなど http://hokusai-museum.jp/modules/Event/events/view/889
問い合わせ先 0366588931
hm-fq@hokusai-museum.jp
投稿日時 2017年10月09日(月) 15:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 イベント 
妹島和世講演会
会期/日時 2017年11月3日(金)
開催場所 すみだ北斎美術館 MARUGEN100(1階講座室)
内容紹介/見どころなど 2010年プリツカー賞受賞者、妹島和世氏の講演会です。妹島和世建築が完成されるまでの過程や、建築にかける想いなど、「妹島和世 SANAA×北斎」で展示される模型と共に、妹島和世本人が登壇します。貴重なこの機会をお見逃しなく!
料金/アクセス方法/参加方法など ●事前申し込み制・先着順となります。電話もしくはメールにてお申し込みください。詳しくは関連URLへ。
関連URLなど http://hokusai-museum.jp/modules/Event/events/view/882
問い合わせ先 0366588931
hm-fq@hokusai-museum.jp
投稿日時 2017年10月09日(月) 15:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
勅使川原三郎 シアターX公演 『イリュミナシオンーランボーの瞬きー』
会期/日時 2017年12月5日(火)〜12月10(日)8日(金)は休演日
開催場所 東京・両国 シアターX(カイ)
内容紹介/見どころなど 勅使川原三郎がシアターXで連続上演している「言葉と音楽とダンス」をテーマとした創作シリーズの最新作。フランスの詩人・アルチュール ランボーが1984年に発表した処女詩集「イルミナシオン」を基に創作されたダンス詩ともいえるダンス作品。
料金/アクセス方法/参加方法など (全席自由・税込・入場整理番号付):
一般:前売4,000円、当日4,500円
 学生・シニア(65歳以上):2,500円 
*各回20枚限定。KARASでの事前予約受付のみ受付
関連URLなど http://www.st-karas.com
問い合わせ先 03-6276-9136
apparatus@st-karas.com
投稿日時 2017年10月08日(日) 16:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
うるしの道展
会期/日時 2017年11月28日〜2017年12月4日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 伝統の技法で作られた優美な輪島塗の作品を一堂に取り揃えて展覧いたします。飾棚「春秋」、香炉「四季草花」、香合「平文」、漆芸額「金魚」、屏風「巴鯉」などの工芸の逸品から、輪島塗十二支どんぶり椀、輪島塗七五二段重など、特別価格でご提供する日常お使いいただける器まで、幅広く取り揃えました。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年10月08日(日) 16:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
今井陽子 個展 「ぱられる世界そうち」
会期/日時 2017年10月9日(月)〜10月14日(土)11時〜18時30分 (日曜休廊)
開催場所 NICHE GALLERY
〒104-0061 東京都 中央区銀座3-3-12 銀座ビル3F
内容紹介/見どころなど 何が、どう描かれているかを伝えるような絵よりも、頭の理解ではない何らかの感覚が喚起されるような絵に惹かれます。
絵の前に立ったら、知らずに視点が動かされ、身体に微妙な揺らぎが生じて広がり、固まった思考か散っていくような、そんな絵画作品がいつか作れたらいいなと思っています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/有楽町駅徒歩5分
関連URLなど NICHE GALLERY http://nichegallery.tokyo/

Yoko IMAI site http://yoko-i.com/
問い合わせ先
投稿日時 2017年10月07日(土) 16:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 講演・トーク 
朗読者「鏡花語り 清方描く」@鎌倉・極楽寺
会期/日時 2017年10月21日(土)13:30〜15:15
開催場所 極楽寺 客殿
神奈川県鎌倉市極楽寺3の6の7
内容紹介/見どころなど 第一部『朗読者』◎泉鏡花「外科室」
幽玄清冽な愛の物語を、語りとフルートでお楽しみいただきます。
 
第二部 文化講座◎鏡花と清方
泉鏡花の著作「外科室」と「通夜物語」のモチーフの共通性を中心に、専門家(鏑木清方記念美術館学芸員)にお話頂きます。
料金/アクセス方法/参加方法など ◎料金 3000円 (要予約)
◎交通 江ノ島電鉄【極楽寺駅】より徒歩2分

▼詳細・ご予約▼
https://roudokusha.blogspot.jp/2017/09/1021.html
関連URLなど https://roudokusha.blogspot.jp/2017/09/1021.html
問い合わせ先 090-3080-4234
smith_kaihikouka@ybb.ne.jp
投稿日時 2017年10月07日(土) 11:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
藤田道子「光と空間のための作品」展
会期/日時 2017年11月11日(日)〜2017年12月3日(日)
開催場所 茅ヶ崎市美術館 エントランスホール
内容紹介/見どころなど アーティスト藤田道子が光・空間・モノが持つ関係性を捉えたインスタレーションを展開します。美術館のエントランスに降り注ぐ光も取り込み、時間とともに移ろいゆく作品をご覧ください。最終日の2日間は中学生とのコラボレーション展示も行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/JR「茅ケ崎」駅南口より徒歩約8分
関連URLなど http://www.chigasaki-museum.jp/study/jitugikouza/
問い合わせ先 0467-88-1177
投稿日時 2017年10月06日(金) 17:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
桜文鳥展
会期/日時 2017年10月27日(金)〜29(日)
開催場所 新大阪スタジオ<SOS>
5320034 大阪市淀川区野中北1-2-40
内容紹介/見どころなど フィギュア原型師界の奇才、桜文鳥(トリブレイン)氏、関西初個展を開催します。アンダーイレブン時代の作品から、現在の1/1 scale RSH(Real Scale Head)シリーズまでの約15年間の作品を一挙に公開展示。関西ではなかなか桜文鳥作品を観る機会がありませんので、是非この機会をお見逃しなく!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
撮影:自由
関連URLなど https://www.shin-osaka-st.com/event/sakurabunchow-ex/
問い合わせ先 0661515808
info@shin-osaka-st.com
中川桂一
投稿日時 2017年10月06日(金) 09:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント 公募・募集 
座・大阪市民劇場  第23回公演「また逢う日まで」
会期/日時 2017年11月25日(土)15:00開演
開催場所 神戸ポートオアシス(三ノ宮より海側へ約14分) 〒650-0041 神戸市中央区新港町5番2号
内容紹介/見どころなど ここは天国の待合室、鐘が鳴って、生まれて行く者、死んでいく者達が交差し過去を振り返る処、生まれていた時はモグラだった、ミミズだったと話している。
・・・それらとは別に、医者と患者と赤ちゃん達が自分の人生を話す。
だが、天国の鐘は鳴って、また、生まれて行く者、死んで来た者達が交差する・・
料金/アクセス方法/参加方法など 前売:2000円 当日:2500円
関連URLなど https://osakashimin.jimdo.com
問い合わせ先 06-7897-8563
o_shimingekizyou@yahoo.co.jp
投稿日時 2017年10月05日(木) 19:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
弘田一成展 〜腹話術・摩天楼〜
会期/日時 2017年10月17日〜10月28日 日月祝休 11:00〜18:00
開催場所 Fuma Contemporary Tokyo/文京アート (東京都中央区入船1−3−9 長崎ビル9F)
内容紹介/見どころなど 主に絵画作品を展示。
2部屋を使用、弘田のメインモチーフである、摩天楼と腹話術、それぞれに関連した作品で部屋を分けて展示。計約30点を展示予定。

料金/アクセス方法/参加方法など 無料

「八丁堀駅」A2出口より徒歩2分
関連URLなど
問い合わせ先 03-6280-3717
夫馬
投稿日時 2017年10月05日(木) 19:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
稜漆会2017(りょうしつかい)
会期/日時 2017年10月24日〜2017年10月30日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど このたび、香川県漆芸研究所と石川県立輪島漆芸研修所の卒業生、関係者の有志が集い、そごう横浜店では3年ぶりで2回目となる「稜漆会2017」を開催いたします。それぞれの地で特徴のある漆の技を研究、研修し、日本の漆芸界を担う作家たちのグループ展です。極められた漆の美の世界をどうぞご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年10月05日(木) 15:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
マルク・シャガール版画展〜生後130年 愛と幻想の画家〜
会期/日時 2017年11月21日〜2017年11月27日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。 
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど マルク・シャガールはエコール・ド・パリの画家として活躍した20世紀を代表する芸術家の一人です。愛をテーマに詩情あふれる色彩で描く画家として高い人気を誇ります。本展では、挿画本の代表作である「サーカス」「ダフニスとクロエ」など、人気作品を一堂に取り揃え展覧いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年10月05日(木) 13:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
FLOATING 荻野夕奈+田中加織+チェ・ユンジョン
会期/日時 2017年10月21日〜12月30日
開催場所 HRDファインアート
京都市上京区上御霊竪町494-1
内容紹介/見どころなど 80年代前半生まれの女性絵画作家(日本の荻野夕奈と田中加織、韓国のチェ・ユンジョン)による3人展。具象絵画の多様で豊かな可能性を示すとともに、作品に共通する浮遊感や軽やかさ、またそれに伴う不安感や緊張感をキーワードに、日韓両国の時代性にも目を向けます。初日10/21にはアーティストトークも開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 会期中金・土曜日のみ(その他の日は要アポイント)
入場無料
アーティストトークおよびレセプション(10月21日)も参加無料
地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅下車徒歩1分
上御霊神社北隣
関連URLなど http://www.hrdfineart.com/exb-floating17.html
問い合わせ先 09090156087
info@hrdfinart.com
投稿日時 2017年10月04日(水) 21:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
丸木俊絵本原画展
会期/日時 10月21日〜31日
開催場所 國學院大學栃木学園教育センター(栃木駅前)
内容紹介/見どころなど 原爆の図で知られる丸木俊さんですが、絵本・童話の原画も多数描いてきました。本展は國學院大學栃木短期大学の同窓会を通じて学園に寄贈された原画を一般に公開いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.kokugakuintochigi.ac.jp/tandai/etc/konohanakai/pdf/gengaten.pdf
問い合わせ先 0282225511
投稿日時 2017年10月04日(水) 21:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 コンサート パフォーマンス 
ASYL|アジール
会期/日時 2017年10月20日(金)21日(土)各日16:30開演
開催場所 野沢龍雲寺
内容紹介/見どころなど ダンス×長唄×三味線×映画「ASYL アジール」
西松布咏の唄と三味線、寺田みさこの舞踊、飯名尚人の映画が絡み合い、様々な時代の逃げる女を描く。
2011年京都・永運院から始まり、5度目の再演。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般予約 4,800円(当日精算可)
E-mail:ticket@dance-media.com
寺院という場所柄、席数も限られております。
ご予約はお早めにご連絡くださいますようお願い申し上げます。
関連URLなど http://www.dance-media.com/asyl/news.html
問い合わせ先 ticket@dance-media.com
ASYL制作:樫村千佳
投稿日時 2017年10月04日(水) 13:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
佐伯 浩 油絵展
会期/日時 2017年11月14日(火)〜2017年11月20日(月) 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階
内容紹介/見どころなど 確かな技法で描かれたヨーロッパ各地の風景は、古き印象派の世界への憧憬を感じさせます。ふりそそぐ光と、爽やかな風をテーマに描かれた最新作30余点を展覧いたします。〈作家略歴〉1946年鳥取県生まれ。武蔵野美術大学卒業。一水会展入選受賞多数。サロン・ド・パリ展招待出品パリ市民賞授賞。現在、無所属。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年10月04日(水) 12:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
木村記念美術館企画展「松本古寿展〜木版画家のまなざし〜」
会期/日時 2017年10月27日(金)〜12月10日(日)、9時〜17時
開催場所 中津市木村記念美術館
内容紹介/見どころなど 中津市出身の木版画家である松本古寿の晩年までの個性豊かな作品群を展示。その画業を紹介します。会期中には展示解説等のイベントも開催されます。是非お越しください。詳細は美術館HPでご覧いただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般200円、高校・大学生100円、中学生以下無
アクセス
JR日豊本線中津駅より徒歩15分
駐車場約40台有
関連URLなど http://www.city-nakatsu.jp/doc/2015051200154/
問い合わせ先 0979-22-7767
syakaikyouiku@city.nakatus.lg.jp
投稿日時 2017年10月04日(水) 11:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 舞台公演 
10/15開催!劇団2組が見せる演劇イベント「パフォーマンス・デイ ? 秋のカラダ収穫祭 ?」
会期/日時 平成29年10月15日(日) @15:00〜 A16:30〜
開催場所 コミュニティステーション東小金井(東京都小金井市梶野町5-10-58)
内容紹介/見どころなど JR中央線沿線で様々なアートプロジェクトを展開するTERATOTERAは、東小金井駅高架下の広場を野外劇場に仕立てあげ、1日限りの演劇イベント「パフォーマンス・デイ」を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料※事前申し込み不要
詳細はHPにて(http://teratotera.jp/events/pfday17/)
関連URLなど 参加団体は気鋭の劇団2組。
様々なジャンルを取り込み常に自らの演劇表現をアップデートし続け、観る者を笑いと幸せで満たす「FAIFAI -快快-」。
古典をベースにした緻密な脚本を全身白タイツの男性俳優たちが全力で演じ、爆笑の渦を巻き起こす「KPR/開幕ペナントレース」。
もしかしたら、彼等の自由奔放な姿にあなたは面を食うかもしれません。けれども、練り上げられた作品と、全身全霊で演じる表現者たちに、いつしか魅せられて物語の中に入り込んでいくでしょう。すっかり笑ってジーンとした後、2つの演劇は中央線の風景と共にあなただけの演劇体験として記憶に残り、昨日までとはひと味違う現実世界を観せてくれるかもしれません。TERATOTERAが仕掛ける新プログラム、ぜひ体感してください。

+++ 開催概要 +++
■日程:平成29年10月15日(日) @15:00〜 A16:30〜 ※@、Aともに同じ公演内容を予定(各団体30分程度)※雨天決行
■会場:コミュニティステーション東小金井(東京都小金井市梶野町5-10-58)
■観覧:無料※事前申し込み不要
■出演:FAIFAI -快快-、KPR/開幕ペナントレース
■協力:株式会社 JR中央ラインモール、株式会社リライト

+++ 出演者情報 +++
【KPR/開幕ペナントレース】
2006年結成。初の海外公演(2009年アメリカ公演)にてThe New York Times他、各種メディアより評価を得る。2015年よりスタートした海外ツアーでは、その「恐るべき俳優達による現代演劇作品(Tuniscope/チュニジア)」は「本物のアーティスティックな体験(La Provence/フランス)」であり「この衝撃的な作品を観てしまったら、もはやこの”地上”へ帰還することはできない(Theatrorama/フランス)」と賞賛される。また、10000個のトイレットペーパーによる超巨大便器をオールスタンディングのシアタートラムに出現させる(2016年東京公演)等、その空間構成と美術にも注目が集まる。受賞歴多数。東京発のシアターカンパニー。

【FAIFAI -快快-】
2008年結成。東京を中心に活動する劇団。複雑な現実、メディア状況に多様かつポップな手法をもって挑み、国内外で注目を集める。2010年代表作「My name is I LOVE YOU」でスイスのチューリヒ・シアター・スペクタクルにてアジア人初の最優秀賞受賞。2012年「りんご」が第57回岸田國士戯曲賞候補となる。ハイバイ岩井秀人氏を演出に迎えた「再生」(2015)は2,000名を超える動員を記録。ホテルのスイートルームで上演した近作『CATFISH』(2017)も話題を呼んだ。
http://faifai.tv
問い合わせ先 pr@teratotera.jp
投稿日時 2017年10月04日(水) 08:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ダムの底
会期/日時 会期|2017年10月21日(土)〜12月3日(日), 時間| 月・火 18:00-22:00 /金・土・日 12:00-19:00
開催場所 awai art center(長野県松本市深志3-2-1)
内容紹介/見どころなど 建築に異物を挿入し、そこから立ち上がる映像などを介して物事の在り方を問う太田遼と、物質に対して表面的に働きかけ、これをきっかけに生じる状態の考察を作品へと展開する武政朋子。
認識に疑いをかけ、そしてそこに横たわる現実への抵抗を試みます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料|400円(awaiの喫茶・物販で使えるチケット付, 後日再入場可)
関連URLなど https://awaiartcenter.tumblr.com/
問い合わせ先 awaiartcenter@gmail.com
投稿日時 2017年10月03日(火) 19:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
第22回 信楽セラミック・アート・マーケットin陶芸の森
会期/日時 10月7日(土)・8日(日)・9日(月・祝)の3日間。
開催場所 滋賀県立陶芸の森・太陽の広場
内容紹介/見どころなど 「作品に触れ作家に触れる」をテーマに県内に在住、在勤の陶芸をはじめとする作家が、自らが制作した質の高い作品の販売をおこなう、作り手と使い手の出会いの場を陶芸の森が提供します。飲食コーナー、子ども陶芸体験もございます!160ブースの出展。
料金/アクセス方法/参加方法など 入園料、駐車場無料
関連URLなど http://www.sccp.jp/events/%e7%ac%ac22%e5%9b%9e%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88-in-%e9%99%b6%e8%8a%b8%e3%81%ae%e6%a3%ae/
問い合わせ先 0748-83-0909
togeinomori@sccp.jp
投稿日時 2017年10月03日(火) 15:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
酒井忠康氏講演会「ある日の彫刻家」
会期/日時 平成29年10月21日(土)午後3時〜(約90分)
開催場所 富山県美術館 3階ホール
内容紹介/見どころなど 三沢厚彦ら富山県美術館収蔵作家を含め、個性豊かな芸術家たちとの交流をもつ酒井氏に訊く、彫刻の楽しみ方のご講演。展覧会で展示中の作品、野外彫刻を含め、富山県美術館の空間を新しく知る機会になるかもしれません。
料金/アクセス方法/参加方法など 聴講無料・事前申し込み不要(開場は午後2時30分)
関連URLなど http://tad-toyama.jp/exhibition-event/2233
問い合わせ先 076-431-2711
投稿日時 2017年10月03日(火) 14:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
林洋子氏講演会「藤田嗣治 乳白色の裸婦の時代」
会期/日時 平成29年10月14日(土)午後3時〜(約90分)
開催場所 富山県美術館 3階ホール
内容紹介/見どころなど TAD アート・レクチャーの第1回目。日仏文化交流史、藤田嗣治の研究の第一者として知られる講師の林洋子氏。富山県美術館の開館記念のコレクション展を飾る、藤田嗣治の画業−その作品の特徴についてご講演いただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 聴講無料・事前申し込み不要。開場は午後2時30分
関連URLなど http://tad-toyama.jp/exhibition-event/2231
問い合わせ先 076-431-2711
投稿日時 2017年10月03日(火) 14:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
|斬新な若手日本画作家 - 弦川悠 - 初の個展|てんてん|
会期/日時 2017年9月22日〜10月23日 11:30-16:30 (L.O) 水曜定休
開催場所 喫茶古良慕(きっさこらぼ)
〒520-1501 滋賀県高島市新旭町旭 460
http://kissa-collabo.jp
内容紹介/見どころなど 古材を取り扱う喫茶店のギャラリーでの日本画展。彼の作品は伝統的な描画手法を取り入れつつ前例のない漆喰による技法を模索するなど、少し不思議とも言える質感をもち、見る人を作品へと引き込みます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
*喫茶店ですが、ギャラリーご見学のみのお客様もぜひお立ち寄りください。*作家在廊日は毎週土曜日です。
関連URLなど http://yutsurukawa.com/tenten/
問い合わせ先 ymot33@gmail.com
弦川(つるかわ)
投稿日時 2017年10月03日(火) 13:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
福井良佑 水彩画展 〜和のなごみ〜
会期/日時 2017年10月19日(木)〜25日(水)
開催場所 ギャルリー・コパンダール
東京都京橋2−7−5
内容紹介/見どころなど 2年ぶりの個展です。今回は和を感じさせる題材を中心に、小品から大作まで全25点余を展示します。
どうぞお気軽にお越しください。  福井良佑
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス:●地下鉄銀座線 京橋駅6番出口より徒歩2分
●都営地下鉄浅草線 室町駅A6出口より徒歩3分
●東京駅 八重洲口より徒歩9分
関連URLなど ギャルリー・コパンダール http://copaindart.com
地図 http://copaindart.com/?page_id=36

問い合わせ先 0335381611
info@copaindart.com
投稿日時 2017年10月03日(火) 11:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第34回水桜会(水墨画)
会期/日時 10月23日〜28日。午前10時より午後4時半まで(但し、23日は午後1時より、 28日は午後3時まで)。
開催場所 茨城県立県民文化センター 一般展示室。
所在地 〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保697番地
電話番号 029-241-1166
内容紹介/見どころなど 毎年秋、水墨画の展覧会を水戸の県民文化センターで開催しております。60〜70件の力作ばかりです。墨がかもし出す悠久の美をご堪能ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。JR水戸駅から、徒歩20分。バス:JR水戸駅北口8番乗り場から「文化センター・本郷方面」に乗車、下車バス停:文化センター前。
関連URLなど http://www.ibarakiken-bunkacenter.com/access/index.html
問い合わせ先 0292511419
浅野光正
投稿日時 2017年10月03日(火) 10:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
フォトジェニックな骨董たち〜女子が選ぶ普段使いの骨董市〜
会期/日時 2017年11月3日(金)〜10日(金) 10:00-17:00 (休日 11月3日〜5日) 10:00-19:00 (平日 11月6日〜10日)
開催場所 美 想 空 EN art gallery & space
大阪市中央区南船場4-8-6 渕上ビル9F
内容紹介/見どころなど さり気なく暮らしを彩ってくれる骨董。「かわいい」で手に取っていただけるお手軽価格(300円 〜)の骨董を集めました。大量生産品にはない手仕事のあたたかさ。ノスタルジックで優しい雰囲気の骨董たちにぜひ出会ってください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
地下鉄御堂筋線・心斎橋駅3番出口から徒歩3分
関連URLなど https://www.art-en.jp/exhibition/フォトジェニックな骨董たち
問い合わせ先 0120-261-540
info@art-en.jp
投稿日時 2017年10月02日(月) 18:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
日本画温故知新展〜日本画の古今東西・逸品・秀作の数々〜
会期/日時 2017年10月24日(火)〜2017年10月30日(月) 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 時代を経ても、人々の心に響く日本画の世界。画人たちの心意気あふれる作品を一堂に取り揃えて展覧いたします。〈出品作家〉竹内栖鳳、上村松園、川合玉堂、棟方志功、前田青邨、千住 博、岩波昭彦、中村貴弥、福本百恵、佐藤龍生(敬称略、順不同)
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年10月02日(月) 17:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
白井洋子 水彩画展
会期/日時 2017年10月31日(火)〜2017年11月6日(月) 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 水彩画家として活躍中の葉山在住の作家、白井洋子先生の個展を開催いたします。
横浜の風景を中心に、水彩画の新作30余点を展覧いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年10月02日(月) 17:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
アンティーク・ズー・コレクション(西洋骨董 動物園)
会期/日時 2017年10月31日(火)〜2017年11月6日(月)10時00分〜20時00分 ※最終日は、午後4時閉場
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 西洋アンティークのなかでも動物をモチーフとした作品を一堂に取り揃えました。作品の一例として、ラリックのペーパーウエイトは、プレス加工で成型、表面をパチネで色付けした精悍なフクロウのペーパーウエイトです。高さわずか約9cmながら存在感あふれる作品です。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店=美術画廊
投稿日時 2017年10月02日(月) 16:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
秋の酒器展
会期/日時 2017年10月14日(月)〜27日(金)/営業時間 11:00〜19:00
開催場所 MemorysGallery敬
内容紹介/見どころなど お酒が美味しくなるこの季節、弊社ギャラリーで「酒器展」を開催いたします。日本酒を始め、果実酒やビールなど注いだ時に観ても楽しめる酒器をご用意しております。今回、作家11名の作品を展示・出品をいたします。お時間ありましたら是非、店舗へお越しください。お客様のご来店、心よりお待ちしております。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 / 田園都市線、三軒茶屋駅徒歩7分
関連URLなど https://www.mgkei.com/aki-shukiten
問い合わせ先 03-5432-9760
mg.kei@matumori.co.jp
関谷 輝
投稿日時 2017年10月02日(月) 16:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 
集団_展示
会期/日時 2017年11月15日(水)〜11月28日(水)  開場時間/12:00−20:00 会期中無休
開催場所 ​コーポ北加賀屋、千鳥文化B棟(大阪府大阪市住之江区北加賀屋)
内容紹介/見どころなど 出展作家:
川瀬鮎美、楠井沙耶、黒川 岳、小林 椋、堂本佳澄、野村由香、福本早侑里、ベーハイム雪絵、宮木亜菜、村上美樹、湯本祐生(京都市立芸術大学大学院 彫刻専攻)
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://syuudantenji.wixsite.com/exhibtion
問い合わせ先 syuudan_tenji@yahoo.co.jp
投稿日時 2017年10月02日(月) 15:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」
会期/日時 会期/2017年10月13日(金)〜15日(日)/10時〜20時 ※最終日のみ〜19:00まで
開催場所 イオンモール木曽川1F ノースコート
(愛知県一宮市木曽川町黒田字南八ツケ池25−1)
内容紹介/見どころなど 三菱電機ビルテクノサービス株式会社では、「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(入場無料)を、一宮市内「イオンモール木曽川1F ノースコートで開催します。開催時間は10:00〜20:00 ※最終日のみ〜19:00まで
13日(金)・14日(土)は画家による実演も予定。10:30〜17:00
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/名鉄名古屋本線「黒田駅」から徒歩約3分
関連URLなど HP http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 052-388-1111
投稿日時 2017年10月02日(月) 14:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
iro tori dori
会期/日時 11/10-11/15 10:00-18:00 最終日17:00
開催場所 Gallery-T
神奈川県藤沢市片瀬海岸1-9-10
Tel:0466-22-4057
www.gallery-t.net/
内容紹介/見どころなど 今回のイロ トリ ドリ展では、儚く繊細で美しい鳥の魅力を、神秘的で愛らしい鳥の魅力を表現させていだきました。是非ギャラリーに来て、お気にに入りの鳥を見つけてください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料展示です。
関連URLなど https://www.unpetitzoo.com/news
問い合わせ先 0466-22-4057
Gallery-T
投稿日時 2017年10月02日(月) 09:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 公募・募集 
座・大阪市民劇場  第23回公演「また逢う日まで」
会期/日時 2017年11月25日(土)15:00開演
開催場所 神戸ポートオアシス(三ノ宮より海側へ約14分)
〒650-0041 神戸市中央区新港町5番2号
内容紹介/見どころなど 座・大阪市民劇場は、一般公募(5歳〜80歳迄)で集まったメンバーで、6〜8ヶ月間、毎週一回 稽古をして1本の作品を仕上げる。公演上演後は解散する期間限定の劇団。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売:2,000円 当日:2,500円
関連URLなど https://osakashimin.jimdo.com
問い合わせ先 06-7897-8563
o_shimingekizyou@yahoo.co.jp
投稿日時 2017年10月01日(日) 20:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
企画展「東海土器五十三次展」
会期/日時 2017年9月30日(土)〜2017年11月26日(日)
開催場所 静岡市立登呂博物館 2階 特別・企画展示室
静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
内容紹介/見どころなど 土器は「縄文土器」「弥生土器」など、大きな種類で分けられますが、時代と地域によってもその土器のかたちや模様にさまざまな特徴や違いがみられます。東京から京都へ至る東海道に沿う各地の弥生土器のかたちや模様のちがいを浮世絵「東海道五十三次」と一緒にお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 300円  高・大学生 200円  小・中学生 50円
関連URLなど http://www.shizuoka-toromuseum.jp/
問い合わせ先 054-285-0476
投稿日時 2017年10月01日(日) 15:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
大磯別邸城山荘―三井高棟が遺したもの―
会期/日時 2017年10月21日〜12月3日
開催場所 大磯町郷土資料館
内容紹介/見どころなど 北三井家当主の高棟は引退後、大磯の別邸「城山荘」を終の棲家とし、関東大震災で損壊した建物を再建しました。耐震建築で有名な久米権九郎による設計、社寺の古材をあしらった独特の内装は特徴的であり、図面や写真からその姿を検証します。協力:株式会社久米設計、稲葉和也氏
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/JR大磯駅からバス乗車
関連URLなど http://www.town.oiso.kanagawa.jp/oisomuseum/index.html
問い合わせ先 0463614700
kyodo@town.oiso.kanagawa.jp
投稿日時 2017年10月01日(日) 10:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ホームページ 施設 
OCTOBER GROUP EXHIBITION
会期/日時 2017年10月2日〜10月29日 午後12時〜6時まで
開催場所 JCAT GALLERY in atsuko therapy 30 E 40st suite 501 NYC
内容紹介/見どころなど 2017年7月ミッドタウンでオープン致しましたJCATギャラ リーでグループ展が行われます。JCATアーティスト6名が参加。ニュートラルカラー、柔らかい雰囲気、緩やかな癒し作品が特色です。
料金/アクセス方法/参加方法など ニューヨークの中心にあるグランドセント ラル駅から徒歩3分。
※アポイントメントオンリーです。
関連URLなど http://www.jcatny.com/jcat-gallery/
問い合わせ先 info@jcat-ny.com
投稿日時 2017年10月01日(日) 00:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
美術館開館10周年記念展『邂逅の海―交差するリアリズム』
会期/日時 2017年12 月19日 (火)〜2018年2月4日(日)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 企画ギャラリー1,2
内容紹介/見どころなど 当美術館の10周年記念展は「交流」をテーマに据え、台湾と沖縄、沖縄にゆかりのあるアーティストによる百数十点の美術作品で、歴史的な観点で沖縄と台湾との美術の動向を紹介する《彷徨の海》展と美術表現の多様性を中心に考えた《邂逅の海》展とを二つの会場と会期に分けて開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円、高校・大学600円、小・中学生300円
※本展観覧券で「彷徨の海」もご覧になれます。
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1852
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年09月30日(土) 16:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
美術館開館10周年記念展『彷徨の海―旅する画家・南風原朝光と台湾、沖縄』
会期/日時 2017年11月1日(水)〜2018年2月4日(日)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 コレクションギャラリー1・2・3
内容紹介/見どころなど 当美術館の10周年記念展は「交流」をテーマに据え、台湾と沖縄、沖縄にゆかりのあるアーティストによる百数十点の美術作品で、歴史的な観点で沖縄と台湾との美術の動向を紹介する《彷徨の海》展と美術表現の多様性を中心に考えた《邂逅の海》展とを二つの会場と会期に分けて開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般310円、高大生 210円、小中生100円、県内小学生無料
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1850
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年09月30日(土) 16:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
開館10周年記念特別展『海の沖縄 開かれた海への挑戦』
会期/日時 2017年11月1日(水)〜2018年1月14日(日)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 博物館企画展示室・特別展示室1・2
内容紹介/見どころなど 開館10周年を迎えるにあたり、私達の自然、歴史、文化にかかわりの深い「海」をテーマにとりあげた展覧会を開催します。
6つの章は、海を基盤に生きてきた沖縄について、地学・生物・人類・考古・歴史・民俗・美術工芸・教育普及の多様な資史料を用い、広く、そして深い視野で皆様を展示にいざないます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円、高校・大学生600円、小・中学生300円
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/topics/detail.jsp?id=1849
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年09月30日(土) 16:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
テオ・ヤンセン展覧会in沖縄2017
会期/日時 2017年10月3日(火)〜2017年11月11日(土)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 美術館企画ギャラリー1.2
内容紹介/見どころなど 現代のレオナルド・ダ・ビンチと称されるアーティスト、テオヤンセンが創造主となる人工生命体「ストランドビースト」を単なる美術展ではなく、生命論や物づくりなどの科学的な視点や自然との調和や造形美などの芸術的観点からご覧いただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般: 1,200円、高大生:800円、小中学生600円
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1837
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年09月30日(土) 16:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
博物館企画展「ウィルソンが見た沖縄〜琉球の植物研究史100年とともに〜」
会期/日時 2017年9月8日(金)〜10月15日(日)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 博物館特別展示室1・2
(那覇市おもろまち3丁目1番1号 TEL:098-941-8200)
内容紹介/見どころなど 英国人プラント・ハンター、E.H.ウィルソンが100年前に沖縄で撮影した貴重な写真を大型印刷で展示します。
E.H.ウィルソンは1917(大正6)年に沖縄を訪れ、59枚の写真を撮影しました。ハーバード大学に眠っていたこの写真が古居智子氏によって発見され、公に展示されるのは今回が初めてです。

料金/アクセス方法/参加方法など  【観覧料】一般600円、高校•大学生400円、小学生•中学生300円
      
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/topics/detail.jsp?id=1826
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年09月30日(土) 16:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
佐藤文音 個展-非日常-
会期/日時 2017年10月9日(月) -10.15(日) 12:00 - 20:00 ※日曜のみ15:00まで
開催場所 銀座OギャラリーUP・S
内容紹介/見どころなど 版画(リトグラフ)での展示です。

テーマは「非日常」。
愛すべき日常に、ほんの小さな“何か”が起きれば、それはどんどん広がり「非日常」になります。
現実と非現実の境目を想像し、挿絵をつけました。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。
〒104-0061 東京都中央区銀座1-4-9 第一田村ビル3F
電話: 03-3567-7772
東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅より徒歩1分、東京メトロ銀座駅より徒歩5分
関連URLなど ★OギャラリーHP
http://www4.big.or.jp/~ogallery/

★佐藤文音HP
https://www.ayane-amedama.com/
問い合わせ先 ayane_amedama@icloud.com
佐藤文音
投稿日時 2017年09月30日(土) 04:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「版画展」
会期/日時 10月11日〜15日 10:00〜17:00
開催場所 東京都府中市美術館・市民ギャラリー
 府中市浅間町1−3
 042-336-3371
内容紹介/見どころなど リトグラフ・シルクスクリーン・コロジオン・木版画・銅版画と
多岐の技法を見ることができます
私は平版、孔版と2点を出展いたします
料金/アクセス方法/参加方法など 京王線東府中駅から徒歩8分府中の森公園内(芸術劇場の中を経由してお越しください)
京王線府中駅ちゅうバス多磨町行きで府中市美術館前下車
関連URLなど
問い合わせ先 田中 啓光
投稿日時 2017年09月30日(土) 00:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
赤塚祐二個展:ケージとカナリア「囀るものたち」
会期/日時 2017.10.14 - 11.5 (月休)13:00 - 19:00
開催場所 ティル・ナ・ノーグ ギャラリー
世田谷区赤堤2-43-18
内容紹介/見どころなど 現代アーティストで武蔵美術大学教授、赤塚祐二の個展を開催いたします。芸術的表現を追求する過程を、捉えるのが難しいカナリアにたとえ、それを表すスケッチブックをケージとして制作された今回のシリーズ。深遠な色使いと魔術的とも言える不思議なパターンで繰り広げられる赤塚芸術の世界をどうぞご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東急世田谷線松原駅徒歩1分、赤堤第二郵便局前。
関連URLなど https://tirnanogtokyo.com/
問い合わせ先 03-3322-1100
tirnanogtokyo@gmail.com
投稿日時 2017年09月29日(金) 11:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
エントランス展示「おくるほとけ、まつるほとけ 〜若狭の仏教民俗〜」
会期/日時 平成29年10月7日(土)〜12月10日(日) 9:00〜17:00
開催場所 福井県立若狭歴史博物館
内容紹介/見どころなど 仏像だけでなく、お盆の時に迎え送る祖先たちを含めて<ほとけ>と総称し、お盆・精霊船など若狭に伝わる〈ほとけ〉をめぐる民俗行事について、写真やパネルで紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料(特別展・常設展・テーマ展見学は有料)/JR東小浜駅から徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICから車で約5分/会期中休館日:10月30日(月)・11月13日(月)・11月27日(月)
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/exhibition/detail/post-405.php
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2017年09月28日(木) 22:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
特別展記念講演「中世の仏教信仰と若狭の仏像」
会期/日時 平成29年10月15日(日) 13:30〜15:00
開催場所 福井県立若狭歴史博物館
内容紹介/見どころなど 特別展「知られざるみほとけ〜中世若狭の仏像〜」記念講演として中世の仏教信仰からみた若狭の仏像について解説していただきます。特別展への理解がさらに深まる貴重な機会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:聴講無料/アクセス:JR東小浜駅から徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICより車で約5分/申込不要
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2017年09月28日(木) 21:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 
特別展関連講座「若狭和紙で仏像モチーフの小物を作ろう」
会期/日時 平成29年10月7日(土) 10:00〜15:00のうち、随時
開催場所 福井県立若狭歴史博物館
内容紹介/見どころなど 仏様が身に着けているアクセサリーや持ち物には、さまざまな模様が施されています。本講座では、若狭和紙にそれらをあしらった絵はがきなどを制作していただきます。お気軽にご参加ください!
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:参加無料(特別展・常設展観覧は有料)/アクセス:JR東小浜駅から徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICから車で約5分/申込不要
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/event/detail/post-403.php
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2017年09月28日(木) 21:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
特別展記念講座「仏像彫刻の基本」
会期/日時 平成29年10月1日(日) 13:30〜15:00
開催場所 福井県立若狭歴史博物館
内容紹介/見どころなど 特別展「知られざるみほとけ〜中世若狭の仏像〜」記念講座として、小浜市在住の仏師である村岡先生に、仏像彫刻について解説していただきます。仏師の方に、仏像彫刻の方法や魅力について聞くことができる貴重な機会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:聴講無料/アクセス:JR小浜線東小浜駅から徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICから車で約5分/申込不要
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/event/detail/post-402.php
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2017年09月28日(木) 21:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 施設 
「島家の人々」
会期/日時 2017/9/16 〜 10/1
開催場所 淡路島 の島内8箇所で開催中です。
内容紹介/見どころなど 普段は開放していない、淡路島在住アーティストの各工房・ギャラリーで展示会をしています。油絵・日本画・陶芸・写真・和紙・写真・革などいろんなジャンルの方々が参加されています。
料金/アクセス方法/参加方法など それぞれの工房、ギャラリーにお問合せください。
アート山大石可久也美術館は入場料500円(中学生まで無料)
関連URLなど FB「島家の人々」
問い合わせ先
投稿日時 2017年09月28日(木) 17:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
久保木 要 個展 「THE NOU」
会期/日時 2017年11月21日(火)から26日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 久保木要は、“時空を超越した陶製出土品”を生み出すアーティストです。テーマは「未来に出土する、未知の文明の痕跡」です。現代の美学や常識といった「枠」に囚われて物事を見たり判断したりしている我々にとって、もっと自由に作品鑑賞をする提案でもあるでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年09月28日(木) 16:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
黒沢 理菜 個展 「ひかりの跫」
会期/日時 2017年11月14日(火)から19日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 黒沢理菜は、伝統工芸的な枠組みに捕われることなく、主に蒔絵や螺鈿といった漆工芸技法による装飾文様を自身の偏愛/憎悪する対象物に入念に施すアーティストです。伝統工芸的な枠組みでは、ありえないデザインを引用したり・・・しかし逆に、病的なまでに完璧に施された漆の伝統工芸的な魅力が浮き彫りになります。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年09月28日(木) 16:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
林 もえ 個展 「がらんどうな部屋を残して」
会期/日時 2017年11月7日(火)から12日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 林もえは、「がらんどう」をモチーフにした絵画表現とその見せ方を通して、鑑賞者に“そこにある何か”と交感させるアーティストです。本展は、日々生活するなかで目にした「がらんどう」なものたちをメモしたドローイングと、それらの「がらんどう」さを抽出したような絵画作品で構成されます。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年09月28日(木) 16:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
山田山庵 楽茶碗展  −自撰を選んで−
会期/日時 2017年10月20日(金)〜24日(火)/営業時間 11:00〜19:00
開催場所 しぶや黒田陶苑
内容紹介/見どころなど 「昭和の光悦」とも称され、本阿弥光悦様の楽茶碗を得意とした数寄者、山田山庵(やまださんあん)の楽茶碗展。生涯に行った展示会において大半が非売であり、作品は市場に殆ど流通していない。一方、茶人・茶道具商の間では、実力が高く評価されており、作品数並びに山庵作品を目にする機会として、希少な展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 / ◆JR山手線東口、東急東横線・銀座線宮益坂交差点出口を出て、明治通りを原宿方向に直進。宮下公園交差点角 歩道橋の右側のビル「メトロプラザ(地下鉄ビル)」 1階奥
関連URLなど http://www.kurodatoen.co.jp
問い合わせ先 03-3499-3225
info@kurodatoen.co.jp
投稿日時 2017年09月28日(木) 16:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
寺岡 海 個展 「風」
会期/日時 2017年10月31日(火)から11月5日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 寺岡海は、この世界の有様を、再度、観測し直すアーティストです。グループ展の搬入時間を、他の作家の手伝いと缶コーヒーを飲む時間に充て、山積みにした空き缶の山を作品とした「EMERALD MOUNTAIN MOUNTAIN」(2016)など。本展では、複数の場所の風の音が周囲を取り巻くインスタレーションがメインとなる構想です。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年09月28日(木) 16:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
【「アートプロジェクトの今を共有する(第2回)」10/12(木)開催!】
会期/日時 2017年10月12日(木)/19:30〜21:00(19:15開場)
開催場所 3331 Arts Chiyoda ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14 3F)
内容紹介/見どころなど アートプロジェクトの最新事例を知るため現場最前線で活動するゲストをお呼びし、そこに携わる人たちのネットワークを広げていきます。第2回は、10月1日まで開催中の「札幌国際芸術祭2017」にて事務局マネージャーをしている細川麻沙美さんがゲストです。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/公式ホームページより要申込

関連URLなど http://tarl.jp/school/2017/kyoyu2017_02/
問い合わせ先 080-3171-9724
nfo@tarl.jp
投稿日時 2017年09月28日(木) 16:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2017 with Panasonic Beauty
会期/日時 期 間 : 11 月8 日(水)〜 12 月25 日(月) 点灯時間 : 11:00〜23:00 ※初日の11 月8 日(水)のみ、点灯式終了後に点灯します。
開催場所 表参道ヒルズ
内容紹介/見どころなど 期間中、本館 吹抜け大階段では、「100 色のクリスマスツリーの森」をテーマに、アートを取り入れたクリスマスイルミネーションを初めて実施します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」A2 出口より徒歩2 分
関連URLなど http://www.omotesandohills.com/press_release/pdf/data170920.pdf
問い合わせ先 03-3497-0292
投稿日時 2017年09月28日(木) 13:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第27回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)
会期/日時 2017年10月01日(日) 〜2017年11月26日(日)
開催場所 UBEビエンナーレ彫刻の丘 (山口県宇部市ときわ公園内)
内容紹介/見どころなど UBEビエンナーレは、戦後の街の美化と心の豊かさを求める市民運動を契機として1961年に始まった野外彫刻展です。「まちづくり」にアートを取り入れた試みとしては、国内初の事例とされています。
第27回UBEビエンナーレでは、29カ国277点の応募の中から選ばれた野外彫刻18点と、40点の模型作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
JR
「新山口駅」から「ときわ公園入口」まで特急バス30分
「新山口駅」から「常盤駅」まで宇部線30分
「宇部駅」から「常盤駅」まで宇部線30分
関連URLなど http://ubebiennale.com/
問い合わせ先 0836-37-2888
投稿日時 2017年09月27日(水) 09:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第37回あお展
会期/日時 2017年10月26日(木)-10月29日(日)10:00-18:00(最終日のみ16:00)
開催場所 練馬区立美術館区民ギャラリー
〒176-0021
東京都練馬区貫井1-36-16
内容紹介/見どころなど 東京都工芸染色協同組合青年部による東京手描き友禅の展示となっています。
友禅という染色技法を受け継ぎながらも現代的でモダンな着物や染め帯、小物などを多数展示しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
西武池袋線「中村橋駅」徒歩3分
関連URLなど
問い合わせ先 08018221993
代表伊藤
投稿日時 2017年09月26日(火) 21:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
吾郷 佳奈 「花とコンパス」
会期/日時 2017年10月3日(火)〜8日(日)12:00-18:00
開催場所 trace (トレース)
〒600-8834 京都市下京区和気町4 栗塚運輸倉庫2F
内容紹介/見どころなど 吾郷佳奈初個展。吾郷は「私」を形づくる「輪郭線」を再取得しようとしている。鏡に映る自分の顔、SNSでのプライベートな投稿、自身の歩行の記録、他の誰かが認識する「私らしい」ものたち。新作「DATE」をはじめ、traceの空間にこれまでの作品が繋ぎ合わされ、吾郷を形づくる輪郭の一端を垣間見る。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
最寄駅:京都駅 徒歩15分 京都水族館(梅小路公園)の北どなり。
関連URLなど http://trace-kyoto.com/article/745
問い合わせ先 info@trace-kyoto.com
投稿日時 2017年09月26日(火) 20:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ニセ蟲 くぼやまさとる水彩画展
会期/日時 11月7日〜11月12日 11:00~18:00
開催場所 京都市中京区巴町92
アートステージ567
内容紹介/見どころなど アトリエを構える南伊豆の自然の中での生活から生まれたニセ蟲は、いそうでいない空想上の虫たちです。人間も自然の一部だということを思い出させる、色彩豊かでちょっと不思議な世界をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄「丸太町駅」6番出口から徒歩1分。
入場無料。
ただし、11日6時半からのトークショウのみ2000円の参加費が必要となります。
関連URLなど アートステージ567 http://567.gr.jp/

くぼやまさとる
まじっくらんど magicland-izu.com
問い合わせ先 0558-62-3494
magicland@nexyzbb.ne.jp
久保山
投稿日時 2017年09月26日(火) 18:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
福井県陶芸館 平成29年度秋期特別展『人間国宝 備前焼 金重陶陽―島根県安来市加納美術館コレクションの世界―』
会期/日時 2017年10月7日(土)〜12月3日(日)
開催場所 福井県陶芸館 資料館 企画展示室
内容紹介/見どころなど 備前焼初の重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された金重陶陽の没後50年を迎えた現在、島根県安来市加納美術館コレクション72点より、陶陽の作品と偉業を紹介する。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般300円、高校生以下無料(団体30名以上は2割引き)
関連URLなど
問い合わせ先 0778-32-2174
info@tougeikan.jp
投稿日時 2017年09月26日(火) 16:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
〜建築家と暮らしについて考える〜Kurashi02「プロセス」展
会期/日時 2017年10/20(金)〜10/26(木) 10:00〜17:00
開催場所 Future Design Gallery Uluru  
横浜市中区北仲通3-34-2 キクシマ関内ビルB1F
内容紹介/見どころなど 建築家と暮らしについて考える”kurashi展”第2回、仲條雪(ジャムズ)、横関和也(ジャムズ), 井上玄(GEN INOUE)、式地香織(建築家)の4人の建築家によるグループ展「プロセス」を開催します。それぞれのテーマで住宅写真・模型を展示し設計過程の違いを表現します。座談会、住宅相談会も同時開催です!
料金/アクセス方法/参加方法など ■アクセス:みなとみらい線 馬車道駅 6出口 徒歩1分
      ブルーライン 関内駅 3出口 徒歩8分
      JR京浜東北線・根岸線 関内駅 徒歩10分
■入場料:無料
関連URLなど ■WEB:キクシマHP http://www.kikushima.co.jp/
     FB開催情報 https://www.facebook.com/kikushima
問い合わせ先 045-633-3663
mail@kikushima.co.jp
投稿日時 2017年09月26日(火) 16:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
a piece of AFRICA 〜アフリカの日常からつながる 民芸品 × 音 × 映像〜
会期/日時 【展示】2017.11.8-15 12:00-20:00(最終日18:00まで) 【ライブ】11.11 14:00- / 17:00-
開催場所 hako gallery(代々木上原)
http://hakogallery.jp/
内容紹介/見どころなど 祭りの衣装、仮面、藍染の伝統布…現地の生産者とともに作り上げた民芸品を展示・販売。アフリカの日常風景や音楽からインスピレーションを受け制作した電子音楽と、現地の日常生活をとらえた映像を投影したライブも行う。現代社会の中で、独自のアイデンティティーを持ち続けるアフリカの力強い魅力を感じてもらいたい。
料金/アクセス方法/参加方法など 【展示】無料
【ライブ】昼の部 14:00- / 夜の部 17:00-
¥2,000 事前予約 / ¥2,200 当日券(ワンドリンク付)
関連URLなど ●facebook
http://urx2.nu/G6bE

【参加メンバー】
・African Arts & Crafts SOLOLA /鈴木仁美
 http://solola-africa.com/
・Sound & Movie / 岡本憲昭
 https://noriakiokamoto.tumblr.com/
・Planning & Design / 武藤佳子
問い合わせ先 yoshikomuto1228@gmail.com
投稿日時 2017年09月26日(火) 15:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
THE ETERNAL STATUE アフリカの立像
会期/日時 2017年9月28日〜11月30日
開催場所 一般財団法人アフリカンアートミュージアム
山梨県北杜市長坂町中丸1712-7
内容紹介/見どころなど 今回の展覧会では、立像に焦点を絞り、数百年に渡って淘汰されてできあがった、アフリカ民族の根源的な形、そして、何よりも生きるための願いがこもった魂の造形をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:一般700円/学生600円/年間パスポート3,000円/保護者同伴の小学生以下は無料/各種割引あり
関連URLなど http://www.africanartmuseum.jp/index.html
問い合わせ先 0551-45-8111
africanartmuseum2010@gmail.com
モリーナ
投稿日時 2017年09月26日(火) 01:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
THE ETERNAL STATUE アフリカの立像
会期/日時 2017年9月28日〜11月30日
開催場所 一般財団法人アフリカンアートミュージアム
山梨県北杜市長坂町中丸1712-7
内容紹介/見どころなど 今回の展覧会では、立像に焦点を絞り、数百年に渡って淘汰されてできあがった、アフリカ民族の根源的な形、そして、何よりも生きるための願いがこもった魂の造形をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:一般700円/学生600円/年間パスポート3,000円/保護者同伴の小学生以下は無料/各種割引あり
関連URLなど http://www.africanartmuseum.jp/index.html
問い合わせ先 0551-45-8111
africanartmuseum2010@gmail.com
モリーナ
投稿日時 2017年09月26日(火) 01:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
THE ETERNAL STATUE アフリカの立像
会期/日時 2017年9月28日〜11月30日
開催場所 一般財団法人アフリカンアートミュージアム
山梨県北杜市長坂町中丸1712-7
内容紹介/見どころなど 今回の展覧会では、立像に焦点を絞り、数百年に渡って淘汰されてできあがった、アフリカ民族の根源的な形、そして、何よりも生きるための願いがこもった魂の造形をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:一般700円/学生600円/年間パスポート3,000円/保護者同伴の小学生以下は無料/各種割引あり
関連URLなど http://www.africanartmuseum.jp/index.html
問い合わせ先 0551-45-8111
africanartmuseum2010@gmail.com
モリーナ
投稿日時 2017年09月26日(火) 01:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ 
やんばるアートフェスティバル 2017-2018 ヤンバルニハコブネ
会期/日時 2017年12月9日(土)〜2018年1月8日(月)
開催場所 沖縄本島 北部地域
 大宜味村 大宜味村立旧塩屋小学校、大宜味村立芭蕉布会館
 国頭村 オクマ プライベートビーチ & リゾート
 本部町 海洋博公園(予定)
 名護市 なごアグリパーク、美ら島自然学校、名護市民会館前 アグー像

 <連携施設(インフォメーション等)>
 国頭村 やんばる野生生物保護センター ウフギー自然館
 東村 サンライズひがし
 名護市 許田 道の駅
 那覇市 うみちゅらら
内容紹介/見どころなど 沖縄本島北部地域やんばる地区は、2016年に国立公園に指定され、2018年には世界自然遺産登録に向けた機運が高まっています。手つかずの自然とヤンバルクイナなどの希少動物の宝庫である「やんばる」の原風景とともに、現代アートや伝統工芸を体感・体験できるアートフェスティバルです。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://yambaru-artfes.jp
問い合わせ先 098-861-5141
投稿日時 2017年09月25日(月) 22:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 舞台公演 
『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』 エントランス空間をいっしょに作ろう!
会期/日時 ■活動日 ・9/27(水)-10/2(月) 10:30-18:30 ・10/3(火)-6(金) 活動時間は未定
開催場所 デザインムジカ安藤僚子が講師!柴幸男(ままごと)の新作・劇場作品のロビー空間を作ります!

作業場所は横浜近辺。場所や時間に関しては、参加者に改めてお知らせいたします。※作業時間は多少前後する可能性があります。※下記時間帯のお好きな時間にご参加ください。※汚れても良い恰好でお越しいただくか、着替えをお持ちください。
内容紹介/見どころなど 安藤さんといっしょにエントランス空間を彩る装置を考えて、木材への色付けやカット作業、釘打ちなど手を動かして実際に制作します!装置制作経験がなくても、手ぶらでも参加は可能です。安藤さんをはじめスタッフがサポートさせていただきますので、いつでもご参加ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 作りたいかたならどなたでも!※高校生以上※未成年の方は保護者の同意が必要ですので、後日書式をお送りします 参加費無料 ボランティア保険加入(費用はF/T事務局が負担)※謝礼・交通費の支給はございません。
関連URLなど お申込み
下記URLよりご確認ください。
http://www.festival-tokyo.jp/17/news/wtkn_entrance/
問い合わせ先 03-5961-5202
ft-supporter@festival-tokyo.jp
フェスティバル/トーキョー実行委員会事務局 F/Tサポーター担当
投稿日時 2017年09月25日(月) 12:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
第4回漆文化セミナー「輪島塗行商ものがたり」
会期/日時 2017年10月29日(日)13:30〜(15:00終了予定)
開催場所 石川県輪島漆芸美術館 講義室
内容紹介/見どころなど 長年、塗師屋の相談役や輪島キリコ会館の館長をつとめられた能登の観光文化に詳しい藤平朝雄氏に、輪島塗の販路拡大をめざして行商に出た、開拓精神ゆたかな塗師屋のエピソードなどをご講演いただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 受講無料・予約不要
無料駐車場有り
関連URLなど http://www.city.wajima.ishikawa.jp/art/home.html
問い合わせ先 0768229788
urushiart@ca1.wannet.jp
投稿日時 2017年09月25日(月) 10:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 上映会 
穴アーカイブ:an-archive 世田谷の8ミリフィルムにさぐる
会期/日時 2017年10月21日(土)〜11月5日(日)
開催場所 生活工房ギャラリー(三軒茶屋・キャロットタワー3F)
内容紹介/見どころなど 昭和30−50年代にかけて人々の暮らしを記録した8ミリフィルムの収集・公開・保存・活用に取り組む「穴アーカイブ」。2015年から収集しデジタル化した約80点、計12時間以上の映像を全て紹介するとともに、記録を残すこと/残せないことを通して、私たちの暮らしとアーカイブについて考える展覧会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料・会期中無休
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/384/
問い合わせ先 03-5432-1543
投稿日時 2017年09月24日(日) 18:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
小さな自然との触れ合い
会期/日時 2017年12月21日〜12月28日
開催場所 キャノンギャラリー名古屋
内容紹介/見どころなど 身近にある小さな自然と向き合い、触れ合いながら足元の小さな絶景や感動を伝えたい・残したいとの想いで写真を撮り続けています。
12/22(金)14:00〜 ギャラリトーク開催します。ぜひお越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅10番出口すぐ
関連URLなど http://cweb.canon.jp/gallery/schedule/nagoya.html
問い合わせ先 sako_suzuki45@yahoo.co.jp
石井昌子
投稿日時 2017年09月24日(日) 12:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
小さな自然との触れ合い
会期/日時 2017年11月9日〜11月15日
開催場所 キャノンギャラリー大阪
内容紹介/見どころなど 身近にある小さな自然と向き合い、触れ合いながら足元の小さな絶景や感動を伝えたい・残したいとの想いで写真を撮り続けています。
11/11(土)14:00〜 ギャラリトーク開催します。ぜひお越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅、京阪中之島線「渡辺橋」駅直結
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅徒歩5分
JR東西線「北新地」駅徒歩8分
JR「大阪」駅徒歩11分
関連URLなど http://cweb.canon.jp/gallery/schedule/osaka.html
問い合わせ先 sako_suzuki45@yahoo.co.jp
石井昌子
投稿日時 2017年09月24日(日) 12:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
小さな自然との触れ合い
会期/日時 2017年11月24日〜12月5日
開催場所 キャノンギャラリー福岡
内容紹介/見どころなど 身近にある小さな自然と向き合い、触れ合いながら、足元の小さな絶景や感動を伝えたい・残したいとの想いで写真を撮り続けています。
11月24日(金)14:00〜 ギャラリートーク開催します。ぜひお越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
市営地下鉄 中洲川端駅 7番出口(博多座)より 呉服町方面へ約2分
関連URLなど http://cweb.canon.jp/gallery/schedule/fukuoka.html
問い合わせ先 sako_suzuki45@yahoo.co.jp
石井昌子
投稿日時 2017年09月24日(日) 12:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
小さな自然との触れ合い
会期/日時 2017年10月26日〜11月1日
開催場所 キャノンギャラリー銀座
10時30分〜18時30分(写真展最終日 15時まで)
内容紹介/見どころなど 身近にある小さな自然と向き合い、触れ合いながら足元の小さな絶景や感動を伝えたい・残したいとの思いで写真を撮り続けています。
10/28(土)14:00〜ギャラリートークを開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
都営地下鉄 東銀座A7、A8出口より徒歩2分
東銀座駅(日比谷線)A2出口より徒歩3分
銀座駅(銀座線・丸ノ内線・日比谷線)A12出口より徒歩3分
関連URLなど http://cweb.canon.jp/gallery/schedule/ginza.html
問い合わせ先 sako_suzuki45@yahoo.co.jp
石井昌子
投稿日時 2017年09月24日(日) 12:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
森裕子 個展 Dive into the World
会期/日時 10月14日〜11月4日 13~19時 日月火は休み
開催場所 Ohshima Fine Art
千代田区三崎町2-21-6
内容紹介/見どころなど 新作の15点の木彫作品、10点の陶芸作品等、森裕子初の立体作品を中心とした個展となります。
料金/アクセス方法/参加方法など 11月3日は開廊
関連URLなど www.ohshimafineart.com
問い合わせ先 09088157950
info@ohshimafineart.com
大島義之
投稿日時 2017年09月24日(日) 10:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別ポスター展「アフリカン・フリースタイル」
会期/日時 2017年9月26日(火)〜9月30日(土)
開催場所 WIRED Lab.(東京都港区六本木1-3-40 アークヒルズ カラヤン広場 スペイン坂入口)
内容紹介/見どころなど 9/11(月)発売、『WIRED』日本版最新号「ワイアード、アフリカにいく」特集記念ポスター展! このたび、特集のために撮り下ろされたなかから、厳選した写真をポスターとして展示。写真家たちの視点とエディターが感じた「アフリカ」を追体験できる。会場では一部のポスターの受注販売も。受付は会場限定となる。
料金/アクセス方法/参加方法など 日時:
9月26日(火)〜 9月30日(土)、12:00-18:00
※9月27日(水)のみ20時までオープン

チケット:
無料
関連URLなど https://wired.jp/event/wired-on-wired-ex-vol29/
問い合わせ先 wired-event@condenast.jp
投稿日時 2017年09月23日(土) 00:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ソリッド・ステート・ロジック
会期/日時 2017年9月23日(土)ー 10月9日(月・祝)
開催場所 Find Craft & Works(318号)
京都市上京区西堀川通下長者町上ル 奈良物町481 堀川団地内
内容紹介/見どころなど 山角洋平と松延総司による展示。静的状態の論理とはなにか。音でいうところの「持続」あるいは「沈黙」。物でいうところの「静止」あるいは「無」。時間/空間と密接に関わり、楽曲や映画、オブジェやドローイングなどの制作を通して思考を続ける2人の作家を紹介します。NPO ANEWAL Gallery 企画。
料金/アクセス方法/参加方法など ・地下鉄烏丸線「丸太町」駅より徒歩 17分
・市バス9、 12、 50、 67 「堀川下長者町」下車徒歩 2分
関連URLなど http://www.nuitblanche.jp/schedule/horikawa.php

https://www.facebook.com/events/476031822781980/?acontext=%7B%22ref%22%3A%2229%22%2C%22ref_notif_type%22%3A%22plan_user_associated%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D¬;if_t=plan_user_associated¬if_id=1506080493729485
問い合わせ先 075-431-6469
contact@anewal.net
NPO ANEWAL Gallery
投稿日時 2017年09月22日(金) 21:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

パフォーマンス 
高屋永遠ライブペインティング ‐hanami‐
会期/日時 2017年9月30日(土)22:00〜25:00
開催場所 Roppongi Dance Lab.
東京都港区六本木4-10-7 エルビル4F
内容紹介/見どころなど Roppongi Dance Lab.にて画家・現代芸術家の高屋永遠がライブペインティングを開催。
昨年に続き2回目の開催となる今年のテーマは「hanami」。ダンススタジオの大きなボードにチョークで描かれる色とりどりの花々は、インスタ映えすること間違いなし。ぜひ、足をお運びください。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料(寄付大歓迎)
参加方法:Facebookイベントページより参加登録
※飛び込み参加可能。混雑した場合はfacebook参加のステータスの方を優先とさせていただきます。
関連URLなど https://www.facebook.com/events/266922903822027/?ti=cl
問い合わせ先 03-5770-2666
投稿日時 2017年09月22日(金) 18:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
菅原 玄奨展『東京の人』
会期/日時 2017年10月17日(火)〜 10月28日(土)
開催場所 会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
内容紹介/見どころなど 菅原氏は、「非テクスチャーと触覚性」をテーマに人体像を制作する彫刻家です。
ありふれたユースファッションを身にまとった人々を粘土によって表現しながら、現代人の匿名性や虚無の具現化を試みてきました。さらに菅原の作品は物理的な束縛の強い彫刻特有の既存概念とは異なる軽快な自由さを感じさせます。
料金/アクセス方法/参加方法など ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分
関連URLなど http://www.f-e-i.jp
問い合わせ先 03-5786-1505
hfg@fukasaku.jp
投稿日時 2017年09月22日(金) 17:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
アラン・ビルテレースト個展「How And About What」
会期/日時 2017年10月7日〜11月19日
開催場所 HAGIWARA PROJECTS (初台)
内容紹介/見どころなど 近年、ニューヨークを中心にヨーロッパでも数多くの展覧会に参加し、高い評価を受けているベルギー出身のペインター、アラン・ビルテレーストの日本初個展。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】無料
【アクセス】京王新線・都営新宿線 初台駅より徒歩5分
JR新宿駅より徒歩15分
関連URLなど www.hagiwaraprojects.com
問い合わせ先 03-6300-5881
info@hagiwaraprojects.com
投稿日時 2017年09月22日(金) 13:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ パフォーマンス 
箕面の森アートウォーク2017
会期/日時 2017年10月11日(水)〜10月21日(土) 10:00〜17:00
開催場所 阪急箕面駅から箕面大滝に至る滝道沿いの店舗や施設広場など
*開場時間は会場によって異なります。
内容紹介/見どころなど 関西を中心に活躍している現代アーティストを招待し、箕面の自然・歴史的建造物・史話・施設などをテーマにした「サイトスペシフィック」なアート作品を阪急箕面駅から大滝に至る滝道沿いや、その周辺の施設や店舗などに設置します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料/無料(一部、飲食を伴います)

アクセス/阪急電鉄(宝塚線)
・梅田駅から石橋‐乗り換え約25分
・宝塚駅から石橋‐乗り換え約25分
運賃:270円
関連URLなど http://www.artwalk.tank.jp/
問い合わせ先 080-3106-3177
minoh@artwalk.tank.jp
箕面の森アートウォーク実行委員会
投稿日時 2017年09月21日(木) 18:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
刺繍の庭園と人形たち
会期/日時 2017年10月31日 11月1日・2日・4日(3日は休廊) 11時から16時まで
開催場所 大阪市中央区伏見町2-2-3
伏見ビル3F サロン
内容紹介/見どころなど 絵画と見紛う程に緻密に刺された刺繍作品と、19世紀にヨーロッパにて誕生したビスクドールを当時の製法そのままに再現した人形たちの展示です。
二作目の作品集も完成いたしました。 
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅11番出口 徒歩6分
地下鉄 堺筋線 北浜駅 6番出口 徒歩1分
入場無料
関連URLなど http://stcecile.sakura.ne.jp/
問い合わせ先 natsuko.doll@gmail.com
投稿日時 2017年09月21日(木) 17:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 その他 
造形遺産036-043
会期/日時 会期|2017年9月22日(金)〜11月12日(日) / 開廊|12:00-19:00
開催場所 京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab東京ギャラリー (アーツ千代田3331 203号室)
内容紹介/見どころなど KYOTO Design Labは、京都工芸繊維大学で建築を学ぶ学生が取り組んだ設計課題の成果を、2015年の「造形遺産001-025」、2016年の「造形遺産026-035」につづき、「造形遺産036-043」としてご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場|無料
アクセス方法|東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
関連URLなど http://www.d-lab.kit.ac.jp/events/2017/formative-heritage-036-043/
問い合わせ先 03-6803-2491
投稿日時 2017年09月21日(木) 15:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
松宮貴之書法展-玄と渾の世界-
会期/日時 2017.10/15〜10/21 10:00〜16:00 10/16休館
開催場所 滋賀県犬上郡多賀町多賀1192
松宮書法館
内容紹介/見どころなど 中国、台湾はじめ東アジア各地で活躍中の書家、松宮貴之の5年ぶりとなる日本での個展です。
古代中国の木簡をモチーフとした大作など、書家、作家、研究者として独自の世界を築く彼の最新作をぜひご覧ください。作品はもちろん、最新著書の販売も行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
近江鉄道多賀大社前駅 徒歩5分
または名神高速道路 彦根インタ-チェンジより国道306経由15分
関連URLなど http://gallery-syohokan.com/
問い合わせ先 080-4982-1192
m.syohokan@gmail.com
投稿日時 2017年09月21日(木) 15:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Solid State Logic(ソリッド・ステート・ロジック)
会期/日時 2017年9月23日(土)〜 2017年10月9日(月) 11:00 - 17:00(10月6日は13:00 - 22:00)
開催場所 Find Craft & Works
京都市上京区西堀川通下長者町上ル 奈良物町481 堀川団地内
内容紹介/見どころなど 山角洋平と松延総司は、NPO法人アニュアルギャラリー企画のもと、アーティスト主導による展覧会。この二人に共通して見られるのは、物事の在り方を立体的に捉え、そこで見えてきたものを限りなくミニマルに表出させる姿勢です。時間/空間との関係性によって、それらが立ち現れてくる様子を、是非ご高覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄烏丸線「丸太町」駅より徒歩 17分
市バス9、 12、 50、 67「堀川下長者町」下車徒歩 2分
関連URLなど http://gallery.anewal.net
問い合わせ先 075-431-6469
contact@anewal.net
投稿日時 2017年09月20日(水) 17:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Jad Fair個展『Spooky』
会期/日時 2017年10月6日(金)〜11月12日(日)
開催場所 Hiromart Gallery
東京都文京区関口1丁目30–7 三村ビル1階
内容紹介/見どころなど ヒロマート・ギャラリーでの4度目のジャド・フェア展となる本展覧会では、モンスターを主題にし、今展に向けて制作したペーパーカッティング作品を発表いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
最寄駅:有楽町線 江戸川橋駅(1a出口)より徒歩8分、または、東西線 早稲田駅(3A出口)より徒歩10分
関連URLなど http://hiromartgallery.com
問い合わせ先 03-6233-9836
info@hiromartgallery.com
投稿日時 2017年09月20日(水) 17:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
貼り絵作家 岡森陽子と楽しむ 秋の貼り絵ワークショップ
会期/日時 10月1日(日) (1)午後1時15分〜 (2)午後3時15分〜
開催場所 堺市立東文化会館 生涯学習施設 工芸室(アミナス北野田3階)
内容紹介/見どころなど マスキングテープを使った貼り絵ワークショップです。手を汚さず、カラフルでやさしい味わいの作品を作ることができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:1,000円(親子など複数人で制作する場合は一作品につき1,000円)/申込方法はURLをご参照ください。
関連URLなど http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/bunka/event/df_filename_20170821114057329.html
問い合わせ先 072-228-7143
堺市文化課
投稿日時 2017年09月20日(水) 15:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
鉄道芸術祭vol.7「STATION TO STATION」
会期/日時 2017 年11月10日(金)─2018年1月21日(日)12:00〜19:00(12/14(木)─12/24(日)は21:00まで) 休館日:月曜(祝日の場合は翌日) 、12/28〜1/3
開催場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島/京阪電車「なにわ橋駅」地下1階)
内容紹介/見どころなど vol.7となる「鉄道芸術祭」は、【鉄道と身体・知覚・行動】をテーマにグラフィックデザインや印刷メディアに着目します。メインアーティストにアーティストでグラフィックデザイナーの立花文穂さんを迎え、展覧会自体を立花氏が編集とディレクションを担う雑誌『球体』の新刊号として表現します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料(一部有料イベント)/アクセス方法:京阪電車中之島線「なにわ橋駅」地下1階コンコース(●「なにわ橋駅」@出入口が最寄りとなります。●地下鉄・京阪「淀屋橋駅」「北浜駅」から徒歩約5分)
関連URLなど http://artarea-b1.jp/archive/2017/08191164.php
問い合わせ先 06-6226-4006
mail@artarea-b1.jp
川口・三ヶ尻
投稿日時 2017年09月20日(水) 12:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」
会期/日時 会期/2017年10月7日(土)〜9日(月・祝)/9時〜18時 ※市民ギャラリーへの入場は17:30まで
開催場所 東根市公益文化施設「まなびあテラス」市民ギャラリー
〒999-3730 山形県東根市中央南一丁目7-3
内容紹介/見どころなど 三菱電機ビルテクノサービスでは、「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(入場無料)を、10月7日(土)〜10月9日(月・祝)に東根市公益文化施設「まなびあテラス」市民ギャラリーで開催します。開催時間は9:00〜18:00。※市民ギャラリーへの入場は17:30まで。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/JR「さくらんぼ東根駅」徒歩約9分
参加方法/自由参加
関連URLなど 絵画展HP http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html

問い合わせ先 022-224-1221
k-kurose@3-t.co.jp
三菱電機ビルテクノサービス
投稿日時 2017年09月19日(火) 19:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 施設 
第3回漆文化セミナー「竹園自耕−蒔絵と図案−」
会期/日時 2017年9月23日(土・祝)
開催場所 石川県輪島漆芸美術館講義室
内容紹介/見どころなど 竹園自耕は、輪島の漆工芸の発展に多いに貢献した人物です。その精細巧緻と評された作品に交えて、意匠構成のプロセスを示す図案を多数ご紹介し、その創造の世界にせまります。
料金/アクセス方法/参加方法など 聴講無料、予約不要
関連URLなど http://www.city.wajima.ishikawa.jp/art/home.html
問い合わせ先 0768-22-9788
urushiart@ca1.wannet.jp
投稿日時 2017年09月19日(火) 15:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 コンサート 
ART × MUSIC = マイク眞木
会期/日時 9/24(日)-9/30(土)
開催場所 Art & Spaceここから

〒107-0062東京都港区南青山2-27-20-2F
内容紹介/見どころなど 「バラが咲いた」の大ヒットで有名なマイク眞木の初個展とスペシャルライブを行います。絵画、造形、オリジナルギターなど初公開多数です。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1000円 学生500円 小学生以下無料 9/24(日)スペシャルライブ 4000円+1ドリンクオーダー 限定30名 要予約
関連URLなど http://www.cococara-minamiaoyama.com
問い合わせ先 0364347457
info@cococara-minamiaoyama.com
松岡亮
投稿日時 2017年09月19日(火) 07:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
UNCONTROLLED TYPES by Plotter Drawing
会期/日時 2017年10月3日(火)- 2017年10月15日(日)
開催場所 渋谷ヒカリエ 8 CUBE 1, 2, 3
内容紹介/見どころなど デジタルは純粋な数値からなる秩序の世界です。対してアナログの世界は様々な物理的制約から生じる混沌と揺らぎの中にあります。この二つの世界の境界に生じる“ひずみ”を視覚表現として出現させる“Plotter Drawing”を軸に、物質的な質量とマチエールが出現させる美しさをご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料/アクセス方法:東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線、東京メトロ副都心線「渋谷駅」15番出口直結 JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」と2F連絡通路で直結
関連URLなど http://www.hikarie8.com/cube/2017/09/uncontrolled-types-by-plotter-drawing.shtml
問い合わせ先 03-6303-1222
info@shainc.co.jp
伊佐奈月・横田周平
投稿日時 2017年09月17日(日) 22:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ パフォーマンス 
亀山トリエンナーレ2017
会期/日時 2017年9月24日〜10月15日
開催場所 三重県亀山市/東町商店街から旧東海道沿い一帯。
内容紹介/見どころなど 「亀山トリエンナーレ2017」は三重県唯一の公募による現代アートの祭典である。2008年より2014年までは毎年開催され2014年よりトリエンナーレ形式となった。今年はメキシコ、NYなど国内外から102組のアーティストが参加。城下町亀山の秋が現代アートで彩られる。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料は無料。
JR亀山駅より会場まで徒歩10分〜15分。
ワークショップ、ガイドツアーなどへの参加はHP参照。
関連URLなど http://kameyamatriennale.jp
問い合わせ先 0595845079
川村
投稿日時 2017年09月17日(日) 22:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ パフォーマンス 
亀山トリエンナーレ2017
会期/日時 2017年9月24日〜10月15日
開催場所 三重県亀山市/東町商店街から旧東海道沿い一帯。
内容紹介/見どころなど 「亀山トリエンナーレ2017」は三重県唯一の公募による現代アートの祭典である。2008年より2014年までは毎年開催され2014年よりトリエンナーレ形式となった。今年はメキシコ、NYなど国内外から102組のアーティストが参加。城下町亀山の秋が現代アートで彩られる。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料は無料。
JR亀山駅より会場まで徒歩10分〜15分。
ワークショップ、ガイドツアーなどへの参加はHP参照。
関連URLなど http://kameyamatriennale.jp
問い合わせ先 0595845079
川村
投稿日時 2017年09月17日(日) 22:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第31回木彫会フオレスト作品展
会期/日時 2017年10月26日(木)〜10月31日(火)10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
開催場所 道新ぎゃらりーB室
〒060-8711
札幌市中央区大通り西3丁目6
北海道新聞社北一条館1階 道新プラザ内
内容紹介/見どころなど 作品展では、アカンサスやコリント模様を基調としたヨーロッパ風デザインの木彫り作品約150点を展示いたします。
その作品の多くは、高級な道産クルミ材を使用しており、彫りから塗装まで丁寧に仕上げ完成させたものです。
皆様お誘い合わせのうえ、ぜひご高覧のほどお願い申し上げます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://www.doshin-cc.com/gallery/
問い合わせ先 0144-84-5001
投稿日時 2017年09月16日(土) 23:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別企画展 形の素
会期/日時 2017年9月29日(金)〜12月19日(火)
開催場所 樂翠亭美術館
富山県富山市奥田新町2-27
内容紹介/見どころなど 漆芸家の赤木明登氏、陶芸家の内田鋼一氏、金工家の長谷川竹次郎氏による「ものづくり」の作り手たちが、心惹かれて長年にわたり集めてきた骨董を一堂に展覧いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 鑑賞料:一般1,000円、団体600円(10名以上)、学生400円 小学生以下無料
富山駅北口より徒歩約10分
    
関連URLなど http://www.rakusuitei.jp
問い合わせ先 076-439-2200
info@rakusuitei.jp
投稿日時 2017年09月16日(土) 17:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
越智健仁 新作展「海の宝」
会期/日時 9月10日(日)、11日(月)、15日(金)〜18日(月)、22日(金)〜25日(月)、29日(金)、30日(土)
開催場所 Picaresque(ピカレスク)
内容紹介/見どころなど 2017年9月10日から30日まで、神話のような世界観の絵を描く作家・越智健仁の新作展「海の宝」を開催いたします。1枚1枚の絵に込められた、無限の物語を巡る旅を、ぜひお楽しみ下さい。皆様のお越しを、心から楽しみにお待ち申し上げます。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://ameblo.jp/picaresquejpn/entry-12304027458.html
問い合わせ先 07052739561
投稿日時 2017年09月16日(土) 15:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
特別展 「粋な古伊万里−江戸好みのうつわデザイン」
会期/日時 平成29年10月1日(日)〜12月17日(日)
開催場所 滋賀県立陶芸の森陶芸館
内容紹介/見どころなど 本展では、初公開の古伊万里コレクションを通じて、江戸時代の人々が好んだ「粋な古伊万里」に注目し、その驚くべき意匠(デザイン)の世界を探ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般700円(560円)、高大生500円(400円)、中学生以下無料※( )内は20名以上の団体料金
関連URLなど http://www.sccp.jp/
問い合わせ先 0748-83-0909
togeinomori@sccp.jp
投稿日時 2017年09月16日(土) 14:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス その他(朗読) 
ニシムラタツヤのひとり朗読「JAM24」略して「ジャムニシ」
会期/日時 2017 年 9 月 24 日(日) 午後 3 時開演/午後 6 時開演
開催場所 PICO2
名古屋市北区山田 2
(JR・地下鉄 大曽根駅より徒歩3分)
内容紹介/見どころなど 出演
ニシムラタツヤ (朗読者・俳優・演劇制作)
内野一 (ナレーター・声優)
井上景 (19世紀ギター)

プログラム
早回し夏目漱石 「夢十夜(第一夜)」
山本周五郎 「わたくしです物語」
ヨンダラマンダラ with 19世紀ギター
料金/アクセス方法/参加方法など 前売・当日共通;2,000 円 学生;1,000 円

関連URLなど 「ニシムラタツヤ」http://www.afrowagen.net
問い合わせ先 090-8549-9144
投稿日時 2017年09月16日(土) 12:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第19回フィールドファイン作陶展 特別企画「6人のテラコッタ作家展」
会期/日時 2017.10.16(月)〜21(土)午前11時〜午後8時(最終日は午後5時まで)
開催場所 STAGE銀座
東京都中央区銀座8-5 銀座ナイン1号館1F
内容紹介/見どころなど 日本で唯一の「テラコッタ専門の陶芸教室」フィールドファインの第19回目の作陶展です。
小さな鉢植えから、アートな作品まで、テラコッタ陶芸の幅広さを感じて頂ける展示会になっています。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。
料金/アクセス方法/参加方法など ・入場無料
・最寄り駅:東京メトロ各線「銀座駅」、JR・東京メトロ銀座線「新橋駅」
関連URLなど http://www.fieldfine.com/
問い合わせ先 03-3641-6199
投稿日時 2017年09月16日(土) 05:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
グラス工房パサージュY 展示会
会期/日時 2017年10月31日〜11月5日
開催場所 福岡県福岡市中央区天神2-10-15 ひよ子ビル3階
ひよ子ギャラリー天神
内容紹介/見どころなど ステンドグラスとヒュージングアクセサリー等
工房の生徒さんとの合同発表会になります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金は無料です
福岡新天町の電車寄りの角のひよこビルです。
関連URLなど http://www.hiyoko.co.jp/news/pressrelease/info/2021
問い合わせ先 092-596-0566
passage-studio@ymobile.ne.jp
中澤
投稿日時 2017年09月15日(金) 17:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
月映セレクト展
会期/日時 2017年10月1日(日)〜10月28日(土) 10時〜18時
開催場所 ArtShop月映 石川県金沢市安江町18-10
内容紹介/見どころなど 陶、金工、ガラス、漆の若手作家の力作を一挙に展示します。日ごろ展示しない大型の作品をセレクト
料金/アクセス方法/参加方法など 休業日10/10(火)、10/16(月)、10/23(月)
関連URLなど http://tsukibae.com/
問い合わせ先 076-256-5371
投稿日時 2017年09月15日(金) 17:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
耀う草虫展
会期/日時 9月1日(金)〜9月27日(水) 10時〜18時
開催場所 ArtShop月映 石川県金沢市安江町18-10
内容紹介/見どころなど 金属や漆、鉱石などで作った草花、虫を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://tsukibae.com/
問い合わせ先 076-256-5371
投稿日時 2017年09月15日(金) 17:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
岩田榮吉の世界U
会期/日時 2017年10月22日(日)〜2018年1月28日(日)
開催場所 〒231-0822
神奈川県横浜市中区本牧元町40-7
横浜本牧絵画館
内容紹介/見どころなど 岩田榮吉(1929年〜1982年)の画業を「風景」「自画像」「静物」「人形」「トロンプルイユ」の5つのジャンルに分け、構成しました。岩田の画家としての日常を写した写真資料も展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:500円(保護者同伴の中学生以下は無料)
アクセス:横浜市営バス8系統・105系統・106系統(「本牧車庫」行)に乗車、「本牧元町」下車。徒歩1分。
関連URLなど http://www.yh-g.org/index.html
問い合わせ先 045-629-1150
info@yh-g.org
投稿日時 2017年09月15日(金) 14:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
スイス・日本文化交流展 IN 金谷 〜膨らむイメージ・躍動する生命力〜
会期/日時 2017年9月10日(日)〜2018年1月8日(月)
開催場所 公益財団法人 金谷美術館
〒299-1861 千葉県富津市金谷2146-1
内容紹介/見どころなど スイスと日本の作家による文化交流展。素材に鉄を使うクリスピエール・ラビュッシと版画家ジョージス・ウェンガー、女子美術大学名誉教授で彫刻家 津田裕子と都市の風景や抽象表現で知られる日本画家 岩波昭彦の作品をご覧いただけます。またスイス出身の巨匠マックス・ビルとジャン・アルプのリトグラフや版画作品も展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料 一般800円 中高生500円 小学生以下無料
交通手段 電車 内房線 浜金谷駅から徒歩5分/車 富津金谷ICから車で5分/東京湾フェリー 金谷港から徒歩1分 
関連URLなど http://kanayaart.com
問い合わせ先 0439-69-8111
voice@kanayaart.com
投稿日時 2017年09月14日(木) 16:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
あざみ野コンテンポラリー vol.8 渡辺豪 ディスロケーション/dislocation
会期/日時 2017年10月7日(土)〜10月29日(日)10:00〜18:00 ※10月23日(月)休館
開催場所 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2
内容紹介/見どころなど 現在進行形のアートを紹介するシリーズ展「あざみ野コンテンポラリー」。その8回目として、美術作家・渡辺豪の個展を開催します。渡辺が1年間滞在したフィンランドで経験した日本と異なる〈光〉の体験を通じて制作された、3DCGアニメーションを用いた最新の映像インスタレーションを中心にご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【入場料】無料
【主催】横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)、公益財団法人五島記念文化財団
関連URLなど http://artazamino.jp/event/contemporary-2017/

[関連イベント]
・「葉名樺(Yeh, Ming-Hwa) ダンス・パフォーマンス」
日時 10月7日(土) 16:30 開演(パフォーマンス時間:40分程度)
会場 展示室1
観覧無料、申込不要

・学芸員によるギャラリートーク
10月8日(日)、10月21日(土) 各日14:00〜14:30
会場 展示室1・2
※参加無料、申込不要
問い合わせ先 045-910-5656
投稿日時 2017年09月14日(木) 14:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 講演・トーク 
芸術学部フェスタ2017「色と表現」
会期/日時 2017年10月8日(日)〜10月18日(水)※10月15日(日)は休会
開催場所 東京工芸大学 中野キャンパス

〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5(東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線 中野坂上駅下車 徒歩約7分)
内容紹介/見どころなど 芸術学部フェスタ2017
今年のテーマ「色と表現」

大学を楽しむ方法、その1。
教員の作品展「芸術学部フェスタ」を見る。
東京工芸大学3号館1階がギャラリーに大変身します。
一般のみなさまも学生諸君も気軽に自由にご入場ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料・予約不要

地下鉄/東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線−中野坂上駅下車 徒歩約7分
1番出口より山手通りを初台・大橋方向に進み、成願寺を右折
関連URLなど https://www.t-kougei.ac.jp/activity/extension/festa2017/
https://www.t-kougei.ac.jp/access/#nakano
問い合わせ先 03-3372-1321
投稿日時 2017年09月14日(木) 14:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 講演・トーク 
芸術学部フェスタ2017
会期/日時 2017年10月8日(日)〜10月18日(水)
開催場所 東京工芸大学中野キャンパス
内容紹介/見どころなど 芸術学部フェスタ2017
今年のテーマ「色と表現」

大学を楽しむ方法、その1。
教員の作品展「芸術学部フェスタ」を見る。
東京工芸大学3号館1階がギャラリーに大変身します。
一般のみなさまも学生諸君も気軽に自由にご入場ください!

料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料・予約不要
関連URLなど https://www.t-kougei.ac.jp/activity/extension/festa2017/
https://www.t-kougei.ac.jp/access/#nakano
問い合わせ先 03-3372-1321
投稿日時 2017年09月14日(木) 12:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
GABOMI REI 写真展「OBOO 空とオボー」
会期/日時 2017年10月14日(土)〜11月19日(日)
開催場所 会場 MUSTAKIVI(ムスタキビ)
OPEN 11:00〜20:00/火・水 (休)
愛媛県松山市大街道3-2-27 1F-B1(ギャラリーB1)
Tel:089-993-7496 http://www.mustakivi.jp
内容紹介/見どころなど 日本ではあまり知られていないOBOO(オボー)の写真展。モンゴルでは古来より、天空などに神が宿るとされ、石や木を積み上げて作られたOBOOには神々や霊が降臨してくると信じられてきた。本展はGABOMI REIが近年取り組んで来た「神秘の探求」においてひとつの到達点にあたる展示となっている。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://www.gabomi.net
http://www.mustakivi.jp
問い合わせ先 089-993-7496
投稿日時 2017年09月14日(木) 12:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
備前再発見−遠くて近い、近くて近い備前とその仲間たちから見えてくるもの−
会期/日時 2017年10月5日(木)〜11月26日(日)
開催場所 備前市立備前焼ミュージアム1F・2F展示室(岡山県備前市伊部1659-6)
内容紹介/見どころなど 全国各地から出土・伝世した中世の備前焼を中心に焼締陶の現物を一堂に展示。中世に始まった自由で大規模な流通をはじめ、当時の社会変動や文化の諸様相についてご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【大人】500円【高大生】300円【中学生以下】無料 ※20人以上の団体・65歳以上・障がい者割引あり 
JR「伊部駅」下車すぐ。 駐車場あり
9:00-17:00(最終入館16:30) 月曜休館
関連URLなど http://www.city.bizen.okayama.jp/busyo/sityousitu/city/bizennyaki/mujium.html
問い合わせ先 0869-64-1400
投稿日時 2017年09月14日(木) 11:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
のせでんアートライン2017 里山の学校芸術祭 −収穫祭−
会期/日時 2017 年 10 月 28 日(土)〜11 月 5 日(日)11:00〜17:00
開催場所 @夏のワークショップの展覧会
10 月 28 日(土)〜11 月 5 日(日)
黒川公民館  11:00〜17:00
妙見山(旧田中屋)11:00〜16:00
※11 月 3 日(金・祝)、4 日(土)11:00〜20:30

A北極星祭(ほっきょくせいまつり)
能勢電鉄妙見口駅から妙見山までの参道ライトアップ
11/3(金・祝)、4(土)17:00〜20:30
オオムラサキのねぶた(9 月〜制作)の展示とライトアップ
10 月 28 日(土)〜11 月 5 日(日)17:00〜翌朝@吉川自治会館前
内容紹介/見どころなど 黒川公民館では、夏のワークショップ期間に制作された作品や映像などを再構成し展示を行います。また妙見山にある旧田中屋でも一部展示いたします。

北極星祭では妙見口駅から妙見山までの参道をライトアップ。また「オオムラサキ」のねぶた作品や提灯も北極星祭に彩りを添えます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料/予約不要/能勢電鉄「妙見口」駅より阪急バス乗り換えで黒川公民館まで
関連URLなど http://www.noseden-artline.com/
問い合わせ先
投稿日時 2017年09月13日(水) 23:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
芝田 美樹 金工作品展
会期/日時 2017,10/16(月)〜10/29(日)
開催場所 gallery元町
231-0861 神奈川県横浜市中区元町5丁目216
045-663-7565
内容紹介/見どころなど 神奈川県横浜市gallery元町にて金工作品展を行います。オブジェやアクセサリー・置物から普段使えるものまで金属作品を展示いたしますので、近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
作品販売有り
JR石川町・南口下車徒歩5分
みなとみらい線元町中華街5番元町口下車徒歩10分
関連URLなど https://www.instagram.com/mikishibatankin/
https://twitter.com/mikishibatankin
問い合わせ先 mikishibatankin@gmail.com
投稿日時 2017年09月13日(水) 20:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第17回グラフィック「1_WALL」展
会期/日時 2017年10月3日(火)〜10月27日(金)
開催場所 ガーディアン・ガーデン
内容紹介/見どころなど 個展開催の権利をかけた公募「1_WALL」。一次審査、二次審査を通過したファイナリスト6名によるグループ展を開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ銀座駅、JR・東京メトロ新橋駅より 徒歩 5 分
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=29305
問い合わせ先 03-5568-8818
投稿日時 2017年09月13日(水) 20:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
ENZAKI KOHEI INK ART EXHIBITION
会期/日時 2017年10月25日〜10月29日 11:00〜18:00
開催場所 麻布Book&Gallery
東京都港区南麻布1-3-15
内容紹介/見どころなど ここ数年国内の他、中国にも油彩画個展の場を広げている遠崎高平のインク画の個展を麻布Book&Galleryにて開催致します。
当初は油彩画の習作として用いたインクでしたが、次第にその発色に魅せられ気付けば沢山の作品を描いていました。今回はインク画十数点展示致します。皆様のご来廊心よりお待ちしています。
料金/アクセス方法/参加方法など 南北線麻布十番1番口から徒歩7分
大江戸線麻布十番7番出口から徒歩7分
韓国大使近く
(入場無料)
関連URLなど 麻布Book&Gallery
website https://azabubookgallery.jimdo.com/
遠崎高平website http://syouzouga.haru.gs/artworks/enzakiart.html
問い合わせ先 09084652486
enzakikohei@yahoo.co.jp
遠崎
投稿日時 2017年09月13日(水) 17:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 講演・トーク 
banromsai「生きるをつくる、ものづくり」
会期/日時 2017.09.20 wed 〜 10.01 sun|11:30-18:00(月曜休/入場無料)
開催場所 KUGURU
(〒990-0042 山形県山形市七日町2丁目7-23 とんがりビル1階)
http://www.tongari-bldg.com/
内容紹介/見どころなど タイ北部チェンマイにある、孤児のためのホーム「バーンロムサイ」を支援するブランド banromsai(バーンロムサイ)のポップアップショップが山形にやってきます。チェンマイの縫製場で丁寧につくられた少数民族の古布をリメイクした小物類や、天然染めのウェア、チャリティーアイテムを展示・販売いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.tongari-bldg.com/1562
問い合わせ先 023-679-5433
info@tongari-bldg.com
株式会社マルアール
投稿日時 2017年09月13日(水) 11:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
みつけたホンモノ Sonoe 15th anniversary exhibition
会期/日時 8/29〜9/24
開催場所 自家焙煎珈琲&ギャラリー

0xCafe ゼロエックスカフェ

名古屋市瑞穂区瑞穂通1-18-2

☎052-853-5553 *10:00〜18:00*

*毎週月曜は15時まで

9/18(祝)18時まで19(火)15時まで

*P2有り
内容紹介/見どころなど ぬくもりある絵+本
料金/アクセス方法/参加方法など カフェギャラリーなので飲食◎
地下鉄桜山駅の近く
名古屋市博物館の向かい
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2017年09月12日(火) 23:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
ジャイアントペーパーフラワーボックス 子どもたちと作るアート空間
会期/日時 2017年9月3日〜9月23日
開催場所 ギャラリー・ダルストン
東京都墨田区立川1-11-2
内容紹介/見どころなど ジャイアントペーパーフラワーアーティストのMEGUが、小学生と一緒にお花を120個、制作するワークショップを開催。制作したお花は展示会場まで子どもたちが運んでのフラワーパレード。ギャラリー壁面いっぱいにお花を貼り付け、まるでフラワーボックスの中に入ったようなアート空間を作り上げました。
料金/アクセス方法/参加方法など 都営大江戸線・都営新宿線森下駅より徒歩5分
JR総武線両国駅東口より徒歩15分
入場無料
関連URLなど http://www.morishita.space/giant-paper-flower-box01/
問い合わせ先 event@morishita.space
投稿日時 2017年09月12日(火) 17:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第2回蒼穹展〜漆芸術の奇才高木晃の世界〜
会期/日時 2017年10月30日〜11月18日
開催場所 神奈川県相模原市中央区矢部4-4-9
内容紹介/見どころなど 日本の伝統工芸技術支援の展覧会。高木晃は木・樹脂・和紙・竹など様々な素材に漆を使って独特の作品を作ります。小物から金唐紙の壁面パネルまで、映像と現物で感じて下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。JR横浜線矢部駅南口下車徒歩6分
関連URLなど http://www.sf-b.net/soukyuten_j.html
問い合わせ先 042-711-7454
otoiawase@ss-dc.com
投稿日時 2017年09月12日(火) 17:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小川信治展「干渉法 ー 鏡像とロンドによる」
会期/日時 2017年10月13日(金)- 11月15日(水)
開催場所 MAHO KUBOTA GALLERY
東京都渋谷区神宮前2-4-7 1F  
内容紹介/見どころなど 西洋絵画のマスターピースや古い風景画のポストカードなどの見慣れたイメージを鉛筆や油絵の技法で精巧にトレースしながら、そこにモチーフの反転、反復、消去などの操作を加え、どこにも存在しない不可思議な世界を表現する小川信治。超絶技巧の鉛筆画の大作を中心とした新作展を開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/東京メトロ銀座線 外苑前駅3番出口より徒歩6分
関連URLなど http://www.mahokubota.com
問い合わせ先 03-6434-7716
info@mahokubota.com
投稿日時 2017年09月12日(火) 16:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
重要文化財 円山応挙「保津川図屏風」特別展示
会期/日時 2017年9月22日〜26日(10時〜18時)
開催場所 千總ギャラリー
(京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80 千總ビル2階)
内容紹介/見どころなど 江戸時代中期の京画壇を代表する絵師、円山応挙。
彼の絶筆の作品として知られ、千總が所蔵する作品の中で最も有名でに人気の高い「保津川図屏風」。公開される機会が少ないこの作品を、千總ギャラリーにて5日間限定で特別に展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
地下鉄「烏丸御池」駅から徒歩約3分 / 阪急「烏丸」駅から徒歩約7分
「伊右衛門サロン京都」内の階段より2階へお上りください
関連URLなど goo.gl/xLsMYt
問い合わせ先 075-221-3133
投稿日時 2017年09月12日(火) 15:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
平丸陽子 個展 「香る頃」
会期/日時 2017年9月22日(金)〜10月1日(日)平日14時〜20時/土日11時〜20時
開催場所 gallery to plus
東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」北口・正面口より徒歩1分
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-12-4 B1F
内容紹介/見どころなど 平丸陽子は呼吸するように色彩を支持体に埋めていく。色彩で埋め尽くされた彼女の絵からは体温を感じる。肌で感じる温度を色に込めているようだ。普段は目の粗い麻布にオイルバーで描いているが、今展では初の紙作品のみの展示を行う。紙と油彩のマチエールは平丸にどのような化学変化を起こすのか。ぜひご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。自由が丘駅北口改札を出て、右折すぐのスターバックスコーヒーを左折。うなぎ屋さんが見えたら右に曲がる。居酒屋四文屋の地下1階。青く光る扉が目印。
関連URLなど http://gallery.to-plus.jp/yoko_hiramaru2/
問い合わせ先 info@to-plus.jp
投稿日時 2017年09月12日(火) 13:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
墨刻特別展2017(GEN ATEM/MIRIAM BOSSARD×原賢翏×墨刻)
会期/日時 2017年28日〜11月2日 28日のみオープニングイベント16時〜
開催場所 日限祖師本覚寺本堂 台東区松が谷2-8-15
内容紹介/見どころなど 「墨刻」漢字の始原の姿とされる殷・周時代の中国古代文字を題材に、古代の人々の生き様と思念を辿り想像し、自己の表現として形づくることはまた自分自身の内面の宇宙を探索する旅でもあります。作者各々が描いたそれぞれの宇宙が、鑑賞者の皆さまの心に響いて、ご自身の感性のお散歩を楽しんでいただけたらと思います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料

アクセス:地下鉄銀座線「稲荷町駅」徒歩5分/JR「上野駅」徒歩13分
関連URLなど パンフレット掲載ページ
http://keikot.com/news/bokkoku20171028/
問い合わせ先
投稿日時 2017年09月11日(月) 18:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
造形遺産036-043
会期/日時 2017年9月22日(金)〜11月12日(日)
開催場所 京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab 東京ギャラリー
(アーツ千代田3331 203号室)
内容紹介/見どころなど KYOTO Design Labは、京都工芸繊維大学で建築を学ぶ学生が取り組んだ設計課題の成果を、2015年の「造形遺産001-025」、2016年の「造形遺産026-035」につづき、「造形遺産036-043」としてご紹介します。会期中には建築家・武井誠氏(TNA)をゲストに迎えたギャラリートークも企画しておりますので、ぜひご来場ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場|無料
アクセス|東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分 JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
関連URLなど http://www.d-lab.kit.ac.jp/events/2017/formative-heritage-036-043/
問い合わせ先 03-6803-2491
投稿日時 2017年09月11日(月) 13:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート イベント 
トロンボーンカルテット ル・グラン・ブルー 第9回レギュラーコンサート 
会期/日時 2017年10月17日(火)18:30開場 19:00開演
開催場所 日暮里サニーホール コンサートサロン
東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド4階
JR・京成 日暮里駅前より徒歩約2分
内容紹介/見どころなど 結成20周年「夕べみた夢、これからみる夢」 1997年結成、おかげさまで20周年を迎えることが出来ました。レパートリーも100曲を超え、関東圏内を中心に、様々な場所にてル・グラン・ブルーサウンドを展開。出演:トロンボーン金川マコト 枡家小雪 臼田克己 バストロンボーン 上原澄人
料金/アクセス方法/参加方法など 料金 2,500円(税込)

チケット取り扱い
カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間平日10:00〜18:00)

ヤフーパスマーケット
関連URLなど http://cdf-music.com/lgb
問い合わせ先 0120240540
カンフェティチケットセンター 
投稿日時 2017年09月11日(月) 09:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ー信州の焼き締め陶ー江間 廣 陶展
会期/日時 2017年10月3日〜2017年10月9日 10時00分〜20時00分
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 長野県で12mの穴窯を用いて、焼き締め陶に取り組む江間 廣先生(えまひろし)。この10年ほど挑戦している上田市染屋の赤と黒、そして地元筑北村の白い土を使った花器、食器などが揃いました。炎が生み出すさまざまな表情に満ちたやきものの世界をご堪能ください。
料金/アクセス方法/参加方法など ※内容は変更となる場合があります。※数量に限りがあります。

関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊 
投稿日時 2017年09月10日(日) 13:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
明末清初の五彩と天神図・鐘馗図
会期/日時 9/10(日)〜9/25(月) ※9/23(祝・土)は休室。10:00〜16:30
開催場所 【東京黎明アートルーム】
東京都中野区東中野2-10-13
TEL  03-3369-1868
内容紹介/見どころなど 明末清初の五彩は12作品。絵画は天神図―「渡唐天神図(室町時代)」「束帯天神図(柴田是真筆)」と、鐘馗図―「騎馬鐘馗図(雲渓永怡筆)」「円窓鐘馗図(柴田是真筆)」を展示。その他、葛飾北斎の肉筆画2点、日本の陶磁器やアジアの仏教彫刻、岡田茂吉作品など。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 400円 / 20歳未満は無料※障害者手帳をお持ちの方は200円引き
◉JR総武線「東中野」駅より徒歩約7分
◉都営大江戸線「東中野」駅 A3出口より徒歩約7分
関連URLなど http://www.museum-art.torek.jp/
問い合わせ先 0333691868
info.desk369@museum-art.torek.jp
投稿日時 2017年09月10日(日) 11:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
10周年記念展 檸檬は爆発の時を待っている。
会期/日時 2017.10.20(金)〜11.15(水)- 火・水・木 11:00〜19:00(L.O. 18:30) - 金・土 11:00〜21:00(L.O. 18:30) - 日・月・木・祝休廊 - 最終
開催場所 馬喰町ART+EAT
〒101-0031 千代田区東神田1-2-11アガタ竹澤ビル202
内容紹介/見どころなど 馬喰町ART+EAT 立ち上げの時から今日までのある時期に、スタッフとして多くの作家の展覧会を内側から支え、
自らも制作活動をしてきたアーティスト10 人が出品します。ぜひ、ご高覧下さいませ。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
アクセス:都営新宿線[馬喰横山]A1出口より徒歩2分
JR[馬喰町]西口2番出口より徒歩2分
関連URLなど https://www.art-eat.com/event/10th/
問い合わせ先 03-6413-8049
info@art-eat.com
山口愛
投稿日時 2017年09月09日(土) 18:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
画人繚乱
会期/日時 【前期】2017年9月16日[土]−11月15日[水]/【後期】2017年11月17日[金]−2018年1月8日[月・祝]/9:30 am-4:30 pm(入館は4:00 pmまで)/休館日:木曜日
開催場所 ハラ ミュージアム アーク
特別展示室 觀海庵
内容紹介/見どころなど 日本美術の長い伝統の中で、多くの画人たちがあまたの優品を残してきました。日本美術史上最大の画家集団であり、画壇の中心を担ってきた狩野派をはじめ、円山応挙や司馬江漢など、さまざまな画人たちの多彩な表現をご鑑賞ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料 一般1,100円、大高生700円、小中生500円
JR上越線「渋川駅」より伊香保温泉行きバスにて約15分、「グリーン牧場前」下車、徒歩7分。関越自動車道「渋川・伊香保I.C.」より8km、約15分。
関連URLなど http://www.haramuseum.or.jp
問い合わせ先 0279-24-6585
arc@haramuseum.or.jp
投稿日時 2017年09月09日(土) 15:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
かさねのかたち―原美術館コレクション
会期/日時 2017年9月16日[土]−2018年1月8日[月・祝]/9:30 am-4:30 pm(入館は4:00 pmまで)/休館日:木曜日(祝日は開館)、1月1日
開催場所 ハラ ミュージアム アーク 現代美術ギャラリーB・C
内容紹介/見どころなど 本展では、「かさね」をキーワードに原美術館の所蔵作品を見てゆきたいと思います。「かさね(る)」という言葉には多様な意味が込められています。それぞれの作品を構成するさまざまな「かさね」のかたちから、自分だけのたったひとつの物語を紡いでみてはいかがでしょうか。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料 一般1,100円、大高生700円、小中生500円
JR上越線「渋川駅」より伊香保温泉行きバスにて約15分、「グリーン牧場前」下車、徒歩7分。関越自動車道「渋川・伊香保I.C.」より8km、約15分。
関連URLなど http://www.haramuseum.or.jp
問い合わせ先 0279-24-6585
arc@haramuseum.or.jp
投稿日時 2017年09月09日(土) 15:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
鬼頭健吾 Multiple Star III
会期/日時 2017年9月16日[土]−2018年1月8日[月・祝]/9:30 am-4:30 pm(入館は4:00 pmまで)/休館日:木曜日(祝日は開館)、1月1日
開催場所 ハラ ミュージアム アーク
内容紹介/見どころなど 通年企画として継続中の「鬼頭健吾Multiple Star」展の第三弾。当館のための新作大型インスタレーションが出現します。鬼頭健吾によるこれまでの創作活動の集大成にして新たなる挑戦、色彩と空間の多重奏にどうぞご期待ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:一般1,100円、大高生700円、小中生500円
上越線「渋川駅」より伊香保温泉行きバスにて約15分、「グリーン牧場前」下車、徒歩7分。関越自動車道「渋川・伊香保I.C.」より8km、約15分。
関連URLなど http://www.haramuseum.or.jp
問い合わせ先 0279-24-6585
arc@haramuseum.or.jp
山川
投稿日時 2017年09月09日(土) 15:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Quartette〜描かれたポエジー 鈴木敦子/山中現/駒井哲郎/南桂子
会期/日時 2017年9月5日(火)〜22日(金)
開催場所 不忍画廊
内容紹介/見どころなど @ 言葉にできない詩を“絵画”にする4作家=カルテット(駒井哲郎/南桂子/山中現/鈴木敦子)
A 鈴木敦子新作個展(木版画・板絵による3年振り新作展)
B 山中現ミニ個展(絵本『こもりうた』より水彩画・油彩小品など20点)・・・画廊を3セクションに分けて展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ・日本橋駅B1出口より徒歩1分
東京駅八重洲北口より徒歩5分
関連URLなど http://shinobazu.com/tag/ex170905
問い合わせ先 0332713810
info@shinobazu.com
荒井裕史
投稿日時 2017年09月09日(土) 15:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
湯浅 未浦 展「流れる時間」
会期/日時 2017.9.9 (土) - 24 (日) 13:00 - 20:00 会期中無休
開催場所 L gallery
名古屋市名東区本郷 1-43
The Apartment LiF F-1 〒465-0024
内容紹介/見どころなど 実体のない心、姿を変え続ける波、虚ろを抱えた身体…湯浅未浦は、木彫でそれらを表現する。人も形を留めることはない。ノミを入れた感覚を頼りに、変わりゆく形を問い、捉える。判断を下す自分もまた、不可逆の流れに身を投じた変化を続ける身体。今日の自分だからこそ、彫ることのできるカタチがある。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄東山線本郷駅下車、徒歩7分。
エントランスの呼出しボタンF-1を押してお知らせください。 お車でお越しの方は、建物南の駐車スペース N にお停めください。
関連URLなど web site
http://l-gallery.jp/

facebook
https://www.facebook.com/LGallery.F1

twitter
https://twitter.com/Lgallery_F1
問い合わせ先 052-774-5599
投稿日時 2017年09月09日(土) 13:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
近代工芸逸品展
会期/日時 2017年10月3日(火)〜9日(月・祝) 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 明治、大正、昭和と日本が輝いた時代に華ひらいた近代工芸の逸品を一堂に展覧いたします。近代の美意識と伝統の匠の技がおりなす美の世界をご堪能くださいませ。
料金/アクセス方法/参加方法など ※内容は変更となる場合があります。※数量に限りがあります。
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年09月09日(土) 10:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
MUTANTS by wimp
会期/日時 2017年9月23日から2017年10月8日まで
開催場所 東京都品川区東大井1-19-10 ARTnSHELTER
内容紹介/見どころなど 作家によるペイントと3Dプリンターによる造形物の展示を行います。キャラクターは景観や生活に潜んであらゆる場所に存在し、生産され続けています。そんなキャラクターの記号性、様々なメディア、ツールに対応できる柔軟性かつ強固に同一性を保つ力を利用し、変容、剥奪を行う事で新たなイメージの生成を試みます。
料金/アクセス方法/参加方法など 閲覧料無料
京浜急行本線 鮫洲駅から徒歩2分
午後3時から午後11時まで
関連イベント:オープニングパーティー 9月23日午後7より
関連URLなど 展示会ホームページ
http://artnshelter.com/news.html#!/posts/MUTANTS-by-wimp/17
会場ホームページ
http://artnshelter.com/index.html
作家ホームページ
http://wimp423.org
問い合わせ先 03-3765-2288
kohei@ARTnSHELTER.com
鹿又亘平
投稿日時 2017年09月08日(金) 19:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
情報修正のお願い:「技術を深める」10/3(火)開催!
会期/日時 10月3日(火)19:00〜21:30(18:45開場)
開催場所 3331 Arts Chiyoda ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14 3F)
内容紹介/見どころなど アートプロジェクトを”動かす人”を対象に、ミニレクチャーや実践ワークを通し運営に必要なスキルを身につけます。第1回は「事務局ビギナー編」として、冊子『アートプロジェクトの現場で使える27の技術』を活用し、アートプロジェクトの現場で求められる技術について掘り下げます。
料金/アクセス方法/参加方法など [料金] 1,500円(連続講座受講生は500円引き)※冊子つき 連続講座受講生の料金に間違いがございました。大変失礼いたしました。正しくは「連続講座受講生は500円引き」となります。
関連URLなど http://tarl.jp/school/2017/gijutsu2017/
問い合わせ先 080-3171-9724
info@tarl.jp
投稿日時 2017年09月08日(金) 14:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
チーム夜営vol.5『記憶の人』
会期/日時 2017年11月3日(金・祝)〜11月5日(日)
開催場所 yahiro 8
内容紹介/見どころなど 美術・映像・グラフィックデザイン・イラストレーションなどの分野で活躍するメンバーで演劇を制作するチーム夜営の新作公演。一度見たもの・聴いたもの・嗅いだもののすべてを記憶してしまう超記憶能力を持つ人とその家族の記録の物語。
料金/アクセス方法/参加方法など チケット:
前売一般 2,500円
当日券 3,000円

予約:https://www.quartet-online.net/ticket/kioku

会場:yahiro 8(ヤヒロエイト)
http://yahiro8.seesaa.net/
関連URLなど http://team-yaei.com/next-stage/
問い合わせ先 teamyaei2014@gmail.com
投稿日時 2017年09月08日(金) 14:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 施設 
子育てはばくはつだぁ2017「オトの絵本」
会期/日時 2017年9月21日(木) 10:30〜11:30 (開場10:00)
開催場所 山手ゲーテ座(岩崎ミュージアム地階)
内容紹介/見どころなど こどもの中には色んなオトや絵が詰まってる。音と一緒に遊んだら、どんな絵本が出来るかな?

ナビゲーター/中ムラサトコ
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:1500円(保護者1名+乳幼児2名まで)
対象:乳幼児と保護者
定員:20組(要予約・先着順)
関連URLなど http://www.iwasaki.ac.jp/museum/index.html
問い合わせ先 045-623-2111
museum@iwasaki.ac.jp
投稿日時 2017年09月08日(金) 13:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
『逢魔ヶ刻、猫は跨ぐ。世を』ガラス個展
会期/日時 10月7日〜15日(休11.12)
開催場所 いろどりやギャラリー(東京都渋谷区円山町14-11)
内容紹介/見どころなど 猫をモチーフとしたガラス工芸品200点余りが渋谷のギャラリーにて展示販売される。今メディアで話題の猫と切子が融合した『猫切子』や、宙吹きと彫刻が融合した『月渡り猫』が並び、個展で初めての販売となる『逢魔猫切子』は特に見逃せない。猫のいる風景をグラスの中に表現したムードある作品で人気が急上昇中。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料 JR渋谷駅より徒歩8分 神泉駅より徒歩3分
関連URLなど http://icecrack.blog.jp/archives/1067386551.html
問い合わせ先
投稿日時 2017年09月08日(金) 01:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
テラコヤスコラvol.28「コソダテ・家族×仏教」〜心の安定と人的環境について〜
会期/日時 2017年9月19日(火)10:30〜12:00 講師:松本裕歌氏
開催場所 京都佛立(ぶつりゅう)ミュージアム
京都市上京区御前通り一条上る東竪町110

*市バス北野天満宮前より徒歩3分
内容紹介/見どころなど 松本裕歌:モンテッソーリ教師として幼稚園教諭を経てアロマセラピストとして短大講師の経験も持つ。現在4児の母。
僧侶の妻でもある。「子供が自然と伸びてゆくための人格形成の基盤について」「子供がより良く育つための人的環境について」「親子で嬉しいアロマケア」など、お伝えする
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど 京都佛立ミュージアム http://www.hbsmuseum.jp 
問い合わせ先 0752883344
投稿日時 2017年09月07日(木) 18:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント その他(習作展) 
いろいろな 仕覆たち
会期/日時 2017/10/6日(金)-10/10(火) 11:00-18:00 最終日17:00終了
開催場所 アート・イン・ギャラリー
東京都渋谷区神宮前4-25-3
内容紹介/見どころなど 仕覆は室町時代に花ひらいた一器一仕の袋ものです。絲遊会では美しい仕覆という袋を現代生活に引き継ぎたく研鑽を重ねています。中身は茶道具だけでなく個人の思い出のある品々です。布は古綿布を用い、仕覆という形に再構築することで物と布両方のいのちが生きます。今まで仕覆を知らなかった方にも見ていただきたいです。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
http://art-in-gallery.la.coocan.jp
関連URLなど しふく蟲のあり巣
http://www.sifuku-musi-no-arisu.com
問い合わせ先 kageroukai429@gmail.com
投稿日時 2017年09月07日(木) 16:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
東京都立中央図書館・東京都公文書館・宮内庁宮内公文書館 共催 東京文化財ウィーク2017参加企画展 幕末の大奥と明治の皇城−和宮と昭憲皇太后−
会期/日時 平成29年10月28日(土)〜11月12日(日)(11月2日(木)は休館)午前10時〜午後8時(土日祝日は午後5時30分まで)
開催場所 東京都立中央図書館 企画展示室、多目的ホール(4階)
内容紹介/見どころなど 重要文化財を含む3館の貴重資料で、幕末から明治にかけて江戸城が皇城へと変化する様子や14代将軍徳川家茂の正室・和宮と昭憲皇太后(明治天皇の皇后)の2人の女性が激動の時代を生き抜いた姿を紹介します。11月4日(土)には、関連講演会を予定しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
東京メトロ日比谷線広尾駅1番出口から徒歩8分
講演会のお申し込みは10月10日(火)まで受け付けています。
関連URLなど http://www.library.metro.tokyo.jp/edo_tokyo/tokubun_guide/tabid/4364/Default.aspx
問い合わせ先 03-3442-8451
投稿日時 2017年09月07日(木) 15:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

パフォーマンス 展覧会 
『マドレーヌ』それはマグダラのマリアにオマージュを捧げる移動劇場
会期/日時 2017年9月29日(金)〜10月8日(日)12時開館〜18時閉館 ※パフォーマンスのスケジュールはホームページをご覧ください
開催場所 シャトー2F
〒184-0004小金井市本町6-5-3 シャトー小金井2階
内容紹介/見どころなど 映像作家・大木裕之とクリエーターユニット・タマプロが、シャトー恒例イベント『たまたま』の15周年を記念してお贈りする、特別コラボ企画。シャトー2Fが、マグダラのマリアをテーマに舞踊詩劇を上演する劇場に変容。インスタレーションとライブパフォーマンスによる、祝祭空間をお楽しみいただきます!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料金: 展示のみ:500円、パフォーマンス(展示含む):2000円

チケット取扱い並びにお問い合わせ: NPO法人アートフル・アクション
関連URLなど https://artfullaction.net/
問い合わせ先 050-3627-9531
mail@artfullaction.net
投稿日時 2017年09月07日(木) 11:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート 
jeff witscher / eric frye japan tour 2017
会期/日時 2017年9月30日(土)〜10月9日(月・祝)
開催場所 東京・名古屋・京都・大阪
内容紹介/見どころなど いくら実態を伏せても隠しきれないその人だけが醸し出せる魅力、偶然に起きた奇跡的な瞬間。とりとめのない普遍的な美しさ・混沌を表現するアメリカ・フランス・日本の音楽家・美術家たちが集結し、各公演ごとに異なるテーマを持つ自由な表現をお送りします。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://drive.google.com/open?id=0B_2f3NTLfEtGX29SV3otUDdGdnc
問い合わせ先 enuu@live.jp
投稿日時 2017年09月07日(木) 03:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント その他(即売会) 
ラゴン LAGON JAPON ジャパン
会期/日時 2017年9月23日〜10月11日
開催場所 大阪・東京 計5会場にて
内容紹介/見どころなど LAGON | ラゴンは、2017年9月23日から10月11日まで、大阪・東京で、4つの展覧会と、即売会と音楽イベントを開催します。是非ともご覧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど https://drive.google.com/open?id=0B_2f3NTLfEtGNFRaR1ZVR1YySHc
問い合わせ先 enuu@live.jp
笹嶋一馬
投稿日時 2017年09月07日(木) 03:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「LIVRES & BROCHURES | 本と冊子」
会期/日時 2017年9月30日(土)〜10月9日(月・祝)
開催場所 Essential Store | エッセンシャルストア
住所 大阪府大阪市福島区福島8丁目4−22
内容紹介/見どころなど プリント・デザイン・ドローイングと異なる分野で創作活動を行い切磋琢磨する3人のフランス人アーティストが、共通項である「本と冊子」をテーマに、それぞれの分野の間にヒエラルキーを存在させることなく、あらゆる価値基準を超越したひとつの空間を生み出すことに挑戦します。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://revuelagon.com/japon
問い合わせ先
投稿日時 2017年09月07日(木) 03:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ベティナ・ヘンニ 「カタクロップ」 | アレクシー・ボークレール 「面」
会期/日時 2017年9月23日(土)〜10月9日(月・祝)
開催場所 PANTALOON 大阪府大阪市北区中津3丁目17-14
内容紹介/見どころなど フランスを拠点とする二人のアーティストによる二つの展覧会、ベティナ・ヘンニ「CATACLOP | カタクロップ」/アレクシー・ボークレール「FACES | 面」を同時開催いたします。
会期初日17時からは、建築家/音楽家H. Takahashi が、スペシャル・コンサートをお送りいたします。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://revuelagon.com/japon
問い合わせ先 enuu@live.jp
投稿日時 2017年09月07日(木) 03:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
LAGON GROUP SHOW 「GOUFFRE | 深淵」
会期/日時 2017年9月23日(土)〜10月1日(日)|10月3日(火)〜10月11日(水)
開催場所 レトロ印刷JAM|アンスティチュ・フランセ東京
内容紹介/見どころなど 2017年1月に発行されたLAGON最新号「GOUFFRE」の発売を記念し、フランス・パリの「ギャラリー・デュ・ジュール アニエスベー」にて開催された展覧会が、大阪「レトロ印刷JAM」と東京「アンスティチュ・フランセ東京」を巡回します。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://revuelagon.com/japon/
問い合わせ先 enuu@live.jp
笹嶋一馬
投稿日時 2017年09月07日(木) 03:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート 講演・トーク 
やさしさを ともに 相模原 星野富弘 花の詩画展 花の詩画展 野の花・野草アート展同時開催
会期/日時 2017年10月6日(金)〜 2017年10月13日(金) 10:00〜19:00(最終日の13日は17:00まで)  ※ご入場は閉場の30分前まで
開催場所 相模女子大学グリーンホール・多目的ホール(相模原市文化会館)
内容紹介/見どころなど 富弘美術館の全面協力のもと、星野富弘さんの四季折々の花の詩画を展示いたします。また、やわらかい樹脂粘土を使った本物のように美しい「野の花・野草アート展」を同時開催いたします。
命のたくましさが伝わる星野富弘さんの詩画作品とともに、野草アートをぜひご観覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】一般前売500円(当日600円)、中学生以下無料
チケットMove Tel.042-742-9999
チケットぴあ: Tel.0570-02-9999【Pコード:768ー519】
関連URLなど http://sagamihara.shigaten.com
問い合わせ先 08097728833
info@yaso-art.com
コザキ
投稿日時 2017年09月06日(水) 19:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
英国ロンドンにて かなアーティスト 赤川薫による個展のお知らせ
会期/日時 10月5日 - 11月8日
開催場所 英国ロンドン Sway Gallery (スウェイギャラリー)
内容紹介/見どころなど 「かなアーティスト」 赤川薫氏の個展。
日本の伝統美である仮名をベースにしながら、マルチカルチャーな作品の制作に取り組んでいる。
仮名の認知度向上を目指して仮名を現代アートと融合させた試みであり、すべての仮名は一本の筆、一色の墨のみで書かれる。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。入場券不要。ただし、オープニングイベントとして、個展初日の10/5 は入場チケットを予約する必要あり。枚数制限あり。入場券無料。
関連URLなど Kaoru Akagawa Official Website:
http://www.meisterin-akagawa.jp
Video “Beyond Time and Space”: https://www.youtube.com/watch?v=-dQ2t-xNBMQ
Kaoru Akagawa on an online magazine “Beyond Calligraphy”:
https://beyond-calligraphy.com/2013/03/22/the-beauty-of-inefficiency-a-story-about-traditional-hiragana/

Kaoru Akagawa Event information:
https://www.artrabbit.com/events/the-beauty-of-inefficiency-kana-art-sway-gallery

Sway Gallery Official Website:
http://sway-gallery.com/
問い合わせ先 info@sway-gallery.com
一宮
投稿日時 2017年09月06日(水) 17:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 施設 
テラコヤスコラvol.27 メンタルヘルス講座「認知症」〜認知症を認知する〜講師:神奈川県藤沢病院 精神科医 田代謙一郎先生
会期/日時 2017年9月16日(土曜) 13〜14時半
開催場所 京都佛立(ぶつりゅう)ミュージアム
京都市上京区御前通り一条上る東竪町110
市バス北野天満宮前より徒歩3分

*来観者用の駐車場はございません。
尚、車椅子でご来館の場合など事前にご連絡をいただければ職員用駐車スペースの空きを確認させていただきます。
内容紹介/見どころなど 心の病と健康についての定期講座。今回のテーマは『認知症』です。自分自身や介護に関わる家族にとって知っておきたい基本的な内容、症状や経過、対応の仕方をわかりやすく、お話頂きます。後援 京都市教育委員会・京都新聞・KBS京都・αステーション
料金/アクセス方法/参加方法など 無料*当日参加も可能ですが、お電話でのご予約も承っております。是非お問い合わせください。
関連URLなど http://www.hbsmuseum.jp
問い合わせ先 0752883344
投稿日時 2017年09月06日(水) 15:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
−古往今来−中国古陶磁展]
会期/日時 平成29年9月21日(木)〜9月30日(土)
開催場所 赤坂游ギャラリー
東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ 赤坂 2F
内容紹介/見どころなど 中国陶磁は自然釉から人工的な灰釉、そして青磁、白磁、油滴、赤絵、五彩と時代を追うごとに多様な釉調、技法を生み出しました。弊ギャラリーにて中国のいにしえを堪能していただければ幸甚に存じます。
料金/アクセス方法/参加方法など 開廊時間11:00〜19:00
会期中無休(会期以外は日曜・祝日休廊)
銀座線・丸の内線 赤坂見附駅 出口 外堀方面
半蔵門線・南北線・有楽町線 永田町駅 8番出口直通
関連URLなど http://www.akasakayugallery.com/saiji.html
問い合わせ先 03-3595-7111
info@akasakayugallery.com
投稿日時 2017年09月06日(水) 14:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
企画展「没後50年記念 竹園自耕 -蒔絵と図案-」
会期/日時 平成29年9月9日(土)〜11月6日(月)
開催場所 石川県輪島漆芸美術館
内容紹介/見どころなど 竹園自耕(1892-1967)は輪島で初めて帝展へ入選を果たし、その確かな蒔絵技術により輪島漆芸の礎を築きました。今年は没後50年にあたり、作品とあわせて図案等の資料を公開し作者の創造の世界にせまります。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人620円(510円)高大学生310円(210円)、小中学生150円(100円) ※( )内は20名以上の団体料金 ※ネット割引、JAF会員割引等あり 
関連URLなど http://www.city.wajima.ishikawa.jp/art/home.html
問い合わせ先 0768-22-9788
urushiart@ca1.wannet.jp
日野尾薫
投稿日時 2017年09月06日(水) 14:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
漫画家 大谷紀子の世界
会期/日時 2017年9月23日(土)〜10月9日(月)
開催場所 勝央美術文学館
〒709-4316 岡山県勝田郡勝央町勝間田207-4
内容紹介/見どころなど 『すくってごらん』『おとむらいさん』の作者・漫画家 大谷紀子さんを紹介する展覧会を開催。最新作『おとむらいさん』(「BE・LOVE」(講談社)複製原画(カラー含む)など30点あまりと創作の原点を感じさせる品々を展示。初日には、大谷紀子先生ご本人をお迎えして記念トークショー・サイン会を開催!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
勝間田駅下車徒歩15分/中国ハイウェイバス中国勝間田下車すぐ
関連URLなど HPURL:http://www.town.shoo.lg.jp/museum/index.htm
Twitter:https://twitter.com/shoomuseum_PR
Facebook:勝央美術文学館
問い合わせ先 0868-38-0270
shoomuse@icloud.com
投稿日時 2017年09月06日(水) 14:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
釉裏銀彩 中田一於作陶展
会期/日時 2017年10月10日〜2017年10月16日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場。
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど オリジナルデザインの銀箔の文様と、透明感ある釉薬とのハーモニーが美しい「釉裏銀彩」。本展では、新作を一堂に展覧いたします。中田一於(なかたかずお)は、石川県生まれ。三代八十吉に師事。展覧会入選受賞多数。石川県立美術館所蔵、外務省買い上げ。現在、日本工芸会正会員、一水会陶芸部常任委員
料金/アクセス方法/参加方法など ※内容は変更となる場合があります。
※数量に限りがあります。売り切れの場合は、ご容赦ください。
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/kakutensublist/?article_seq=9600342
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年09月06日(水) 14:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
WAITINGROOM
会期/日時 会期:2017年9月16日(土)〜10月15日(日) オープニングレセプション:9月16日(土)18:00〜21:00 営業日:水〜土 12:00〜19:00 / 日 12:00〜18:00 定休日:
開催場所 会場:WAITINGROOM
住所:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-8-11渋谷百貨ビル3F (4B)
内容紹介/見どころなど 当ギャラリーでは2年ぶりの個展開催となる平子は、植物と人間の共存をテーマにメディアを横断して作品を制作しています。本展はタイトルとなっている「Greening=緑化」をテーマに「山女・鎮魂・システム」という3つのキーワードを選定し、彫刻とインスタレーションのみで構成する完全新作の展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など *無料
*JR山手線、埼京線、東京メトロ日比谷線 恵比寿駅西口より徒歩4分
*東急東横線 代官山駅東口より徒歩5分
関連URLなど 詳細URL:http://waitingroom.jp/japanese/exhibitions/current.html
問い合わせ先 03-3476-1010
info@waitingroom.jp
芦川
投稿日時 2017年09月06日(水) 12:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
周 豪 + 矢尾板克則 Zhou Hao + Yaoita Katsunori[resonance]
会期/日時 2017年9/16(土)-24(日) 12:00-19:00(最終日17:00)
開催場所 FUURO http://www.gallery-fuuro.com/ 
〒171-0031 東京都豊島区 3丁目13−5 イトーピア目白カレン1F 03-3950-0775
内容紹介/見どころなど どんな作品を作るか打ち合わせもせず、この展覧会で作品の初顔合わせです。二人は 素材もテーマも 背景にある国も環境も違いますが、 つくること・描くことの喜び、リズム、イメージの広がり 不思議な響き合いを感じます。 ここでしか味わえない出会いをどうぞ楽しんでください。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://watermark-arts.com/exhibit/1395/
問い合わせ先 info@watermark-arts.com
投稿日時 2017年09月06日(水) 12:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第19回堺市所蔵美術作品展「知られざる絆−堺ゆかりの日本画家・松岡政信と杉若義幸−」
会期/日時 2017年09月16日(土) 〜 2017年10月15日(日)/午前10時〜午後5時30分
開催場所 堺市立東文化会館ギャラリー
(南海高野線「北野田」駅からデッキで直結)
内容紹介/見どころなど 日本美術院展覧会(院展)で長く活躍した松岡政信と、独学で編み出した彩色法で松岡を魅了した杉若義幸。
71年の歴史をもつ公募展「堺市展」を介して結ばれた二人の日本画家の交流と、生涯にわたる画業を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料
関連URLなど http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/bunka/event/df_filename_20170821114057329.html
問い合わせ先 072-228-7143
堺市文化課
投稿日時 2017年09月06日(水) 12:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 
東南アジア映画の定期上映会FUN! FUN! ASIAN CINEMA第1弾『881 歌え!パパイヤ』
会期/日時 2017年9月27日(水)18:40開場/19:00開演
開催場所 ユーロライブ(ユーロスペース内 / 渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)
内容紹介/見どころなど ジャンルや時代を超えて愛される東南アジア映画の定期上映会、フレッシュな魅力あふれるヒロインを特集!お仕事や学校帰りにワンコインでお気軽に映画をお楽しみいただけるイベントです。
料金/アクセス方法/参加方法など 500円 (税込) ※各回自由席・予約不要・先着順(前売券の販売はございません)
関連URLなど http://jfac.jp/culture/events/e-funfun-asian-cinema2017-1/
問い合わせ先 03-5369-6140
jfac_film@jpf.go.jp
滝本、掛谷
投稿日時 2017年09月06日(水) 11:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス ホームページ 施設 
LINK 展15  Disturb the Universe −かき乱す−
会期/日時 2017 年9 月19 日[火]‒24[日] 9:00〜17:00[最終日は15:00 まで]
開催場所 京都市美術館 別館 1F・2F
内容紹介/見どころなど LINK展は、「人と人とのはざま−美術と社会の関わりのかたち」を掲げ、ジャンル、世代の枠にとらわれず、現在の社会とアートとの関係を模索する展示を一年に一度行っています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
所在地 〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町13 岡崎公園内
アクセス方法 地下鉄 東山駅下車 徒歩約10分
市バス 「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ
関連URLなど LINK展公式WEBサイト - http://link-ten.com
京都リンクプロジェクトFacebook - https://www.facebook.com/linkten2003/
京都リンクプロジェクトInstagram - @kyotolinkproject
京都リンクプロジェクトTwitter - @LINKTEN
問い合わせ先 info@link-ten.com
投稿日時 2017年09月05日(火) 16:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート イベント 講演・トーク 
金川 信江〈クラリネット〉カフェで気ままなコンサート in photo book cafe boats
会期/日時 日時:2017年10月22日日曜日 17:30開場 18:00開演
開催場所 会場:photo book cafe boats(フォトブックカフェボーツ)
   東京都杉並区上荻2-17-10
    http://www.photobookcafe-boats.com
   JR中央線・地下鉄丸ノ内線 荻窪駅 西口より徒歩6分
内容紹介/見どころなど 『気ままなコンサートシリーズ』新会場は、蔵書700冊のフォトブックカフェ。飲物、フォトカード、トーク、クラリネット無伴奏ソロでのカジュアル・クラシック・コンサート。想像が広がるひとときを!カタロニア民謡/鳥の歌 フォーレ/夢のあとに ガーシュイン/サムワン・トゥ・ウォッチ・オーバー・ミー他
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:ご予約2,500円 当日2,800円
      どちらも1ドリンク込  25席限定

ご予約:フォトブックカフェボーツ
    03-3393-4157
   
関連URLなど http://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2017/10/22_kafede_qimamanakonsato_in_photo_book_cafe_boats.html
問い合わせ先 音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)
投稿日時 2017年09月05日(火) 15:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
伴戸玲伊子日本画展(ばんどえりこにほんがてん)
会期/日時 2017年10月10日〜2017年10月16日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 新進気鋭の日本画家、伴戸玲伊子がそごう横浜店で2度目の個展を開催。本展では、水にまつわる風景や椿の作品など新作20余点を一堂に展覧。伴戸玲伊子は京都市生まれ。女子美術大学大学院修士課程修了後、創画展出品、以降、国内外で展覧会、受賞多数。現在、創画会准会員、京都造形芸術大学教員
料金/アクセス方法/参加方法など ※内容は変更となる場合があります。
※数量に限りがあります。
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊 
投稿日時 2017年09月05日(火) 14:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ 
宮城・仙台住宅リフォームフェア2018
会期/日時 2018年1月20日(土)・21日(日)10:00〜17:00
開催場所 夢メッセみやぎ(仙台市宮城野区港)
内容紹介/見どころなど 住まいに関する相談なら何でもお応えする新築・リフォーム工事相談コーナーには、仙台近郊の工務店、ハウスメーカーなど住まいのプロが多数参加しています。また、水回り機器をはじめ、ガーデン資材も多数展示。その他、セミナーや手作りワークショップなど、内容盛りだくさんです。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://the-reform.co.jp/sendai/events/#handmade
問い合わせ先 0120-46-0774
投稿日時 2017年09月05日(火) 14:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
花木テンミ展 hophlanny sonar -ABSTRACT FACE-
会期/日時 2017年10月31日(火)-11月19日(日) 11:30-18:00(月曜日休廊、最終日は18:00まで)
開催場所 GALLERY Jy
107-0061東京都港区北青山2-12-23,
Uビル1F
内容紹介/見どころなど フィルムカメラの多重露光により撮影されたゼラチンシルヴァープリント。約470mm×約470mmを7点展示予定。『みえるところ みえないところ ともに見える世界』
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
地下鉄銀座線外苑前駅3番出口より徒歩3分
関連URLなど GALLERY Jy: http://www2.odn.ne.jp/gallery-jy/

花木テンミ: http://www.tenmi-hanagi.com 
問い合わせ先 03-3479-6422
jy@par.odn.ne.jp
投稿日時 2017年09月05日(火) 14:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 パフォーマンス 
京都の美大生とバンドマンでつくる「しらさぎレコード展」
会期/日時 2017年10月2日(月)〜10月8日(日)
開催場所 MEDIA SHOP gallery
(〒604−8031 京都市中京区河原町三条下る一筋目東入る大黒町44 VOXビル1F)
内容紹介/見どころなど 文化芸術のまち京都で、ライブ活動をしているバンドマンが楽曲を、美術を学んでいる美大生がキャラクターデザイン・プロデュースを担当し、2次元バンド「しらさぎ系バンド」を創作しました。会場では美大生のプロデュースによる2次元バンドの展示や、シングルCD・グッズ販売などを行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
open 12:00 close 20:00
関連URLなど https://noriwo0000.wixsite.com/sirasagi
問い合わせ先 ika75san@yahoo.co.jp
投稿日時 2017年09月05日(火) 13:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ジェシカ・ウォッツ展
会期/日時 2017年9月26日〜2017年10月2日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場 
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど オーストラリアを拠点に欧米の一流ギャラリーで紹介されている注目のアーティスト、ジェシカ・ウォッツ。1940年代のヴィンテージの壁紙にインスパイアされ、花を携えた女性や、
コラージュを用いた鳥のポートレートを鮮やかに描きます。
洗練された華やかさを空間に添えるジェシカの絵画をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など ※内容は変更となる場合があります。
※数量に限りがあります。
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊 
投稿日時 2017年09月05日(火) 11:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
フレッチャー・シブソープ展
会期/日時 2017年9月26日〜2017年10月2日 10時00分〜20時00分 ※最終日は16時にて閉場
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 1967年、英国生まれ。英国のキングストン大学を卒業後、画家として活動。2000年には、アイルランドのセント・パトリック美術館に作品収蔵、欧米でも各賞受賞など高い評価。本展では、フラメンコダンサーと、精神性溢れる静謐な女性像の原画(油彩画)、版画30余点を展覧。
料金/アクセス方法/参加方法など ※内容は変更となる場合があります。※数量に限りがあります。
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/topics/?tenpo_id=511&topic_id=8
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年09月05日(火) 11:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント ワークショップ 
「技術を深める」10/3(火)開催!
会期/日時 第1回:10月3日(火)/19:00〜21:30(18:45開場)
開催場所 3331 Arts Chiyoda ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14 3F)
内容紹介/見どころなど アートプロジェクトを”動かす人”を対象に、ミニレクチャーや実践ワークを通し運営に必要なスキルを身につけます。第1回は「事務局ビギナー編」として、冊子『アートプロジェクトの現場で使える27の技術』を活用し、アートプロジェクトの現場で求められる技術について掘り下げます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:1500円(連続講座受講生は500円)※冊子つき
募集人数:30名(事前申込者優先)
アクセス:http://tarl.jp/room302/
関連URLなど 詳細・お申し込み
http://tarl.jp/school/2017/gijutsu2017/
問い合わせ先 080-3171-9724
info@tarl.jp
投稿日時 2017年09月05日(火) 10:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント ワークショップ 
「アートプロジェクトの今を共有する」9/15(金)開催!
会期/日時 第1回:9月15日(金)/19:30〜21:00(19:15開場)
開催場所 3331 Arts Chiyoda ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14 3F)
内容紹介/見どころなど 現場最前線で活動するゲストをお呼びして、携わる人たちのネットワークを広げる企画です。第1回は、4月にグランドオープンしたばかりの太田市美術館・図書館(群馬)の立ち上げと展覧会企画等に関わる小金沢智氏がゲスト。事例をうかがい、参加者の間で意見交換を行います。
みなさまのご参加をお待ちしています。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:参加無料
募集人数:30名(事前申込者優先)
アクセス:http://tarl.jp/room302/
関連URLなど 詳細•お申し込み
http://tarl.jp/school/2017/kyoyu2017/
問い合わせ先 080-3171-9724
info@tarl.jp
投稿日時 2017年09月05日(火) 10:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 
アキバタマビ21 第63回展覧会「Lost & Found 展 〜This is My Letter to the World〜」
会期/日時 2017年9月17日(日)〜10月21日(土)開館時間 12:00〜19:00(金・土は20:00 まで)、火曜休場
開催場所 アキバタマビ21
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
内容紹介/見どころなど 出品作家
吉國元 大沼彩子 小野初美 池田萌子 佐藤優里咲 後藤響子 笹目舞 安達茉莉子
イベント
・オープニング 9月17日(日)17:00〜 
・ライブパフォーマンス 9月30日(土)16:00〜 
・トーク10月14日(土)14:00〜 、10月20日(金)18:30〜 
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/アクセス:東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
関連URLなど http://www.akibatamabi21.com
問い合わせ先 03-5812-4558
投稿日時 2017年09月04日(月) 18:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 
星野富弘花の詩画展と樹脂粘土野の花野草アート展
会期/日時 2017年9月21日(木)〜 2017年10月1日(日)
開催場所 茨城県つくば美術館「ミュージアムショップa」
内容紹介/見どころなど 今回の展示会は富弘美術館の全面協力のもと、星野富弘さんの四季折々の花の詩画を展示いたします。
同時にやわらかい樹脂粘土を使った本物のように美しい「野の花野草アート」を展示いたします。
心に響く野の花と花の詩画の感動の世界をご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
記念公園スペシャルコーンサート:無料(先着100名)
野の花野草アート体験:材料費500円
関連URLなど https://www.yaso-art.com/news/618/
問い合わせ先 080-1173-5974
高須(たかす)
投稿日時 2017年09月04日(月) 14:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第20回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展
会期/日時 2017年9月16日(土)〜9月28日(木) 11:00〜18:00 ※16(土)・17(日)・22(金)・23(土)は20:00まで ※入場は閉館の30分前まで
開催場所 NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、
東京オペラシティ アートギャラリー 他
内容紹介/見どころなど 受賞作品展では、多様な表現形態を含む受賞作品と、功労賞受賞者の功績を一堂に展示するとともに、シンポジウムやトークイベント、ワークショップ等の関連イベントを実施します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://festival.j-mediaarts.jp/
問い合わせ先 0354594668
投稿日時 2017年09月04日(月) 13:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
平山郁夫展
会期/日時 2017年10月17日〜2017年10月23日 10時00分〜20時00分 
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1・6階)
内容紹介/見どころなど 平山郁夫画伯は、日本美術院理事長、東京藝術大学学長として日本美術界に偉大な業績を残し、ユネスコ親善大使を務めながら、世界の文化財保護にも尽力し美術界に大きな影響をのこした画家です。画伯の生涯のテーマともいえるシルクロードなど最晩年に残した未発表作品を含め30余点の作品を一堂に展覧いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など ※最終日は16時にて閉場
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/kakutensublist/?article_seq=9600342
問い合わせ先 045-465-5506
そごう横浜店6階=美術画廊
投稿日時 2017年09月04日(月) 13:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
春山文典展 宙・大地 風わたるー金属造形による
会期/日時 2017/9/3〜2017/10/3
開催場所 おぶせミュージアム・中島千波館
内容紹介/見どころなど 金属造形作家で小布施出身の春山文典の個展。作品の日本芸術院賞受賞作である「宙の河」をはじめ、アルミニウムの作品約30点を展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円、高校生250円、中学生以下無料
関連URLなど http://www.town.obuse.nagano.jp
問い合わせ先 026-247-6111
o.museum@town.obuse.nagano.jp
投稿日時 2017年09月03日(日) 14:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
版と表現展 ワークショップ「木口木版印をつくる」
会期/日時 2017年10月1日(日)  13:00〜15:00
開催場所 岩崎ミュージアム 
横浜市中区山手町254 (港の見える丘公園前)
内容紹介/見どころなど 木口木版画の原理を理解していただくワークショップです。
蔵書票などに活用される木口木版画による印鑑を作ります。
作った印はお持ち帰りいただけますので、自由に何度でも紙に押印して楽しむことができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:500円(材料費込・税込)
交通:みなとみらい線「元町・中華街駅」アメリカ山公園口Eより徒歩3分
関連URLなど http://www.iwasaki.ac.jp/museum/index.html
問い合わせ先 045-623-2111
museum@iwasaki.ac.jp
投稿日時 2017年09月02日(土) 15:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
マチュピチュに魅せられた日本人と古代アンデス文明展
会期/日時 平成29年9月9日(土)〜10月1日(日) 10:00〜18:00(金曜日〜19:00) ※休館日は9月11日・19日・25日
開催場所 かごしま県民交流センター6階ギャラリー第1
内容紹介/見どころなど 古代アンデス文明を紹介する企画展が開催されます。東大アンデス調査団結成の発端となった日本人実業家の足跡と、アメリカ大陸最古の黄金装飾品や彩色土器、織物などが特別展示されるほか、現代ペルー文化も紹介されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般・大学生700円、中高生300円、小学生以下無料
会期中の土日と祝日は、講師を迎え、公開講演会(無料)やギャラリートーク(別途入場料が必要)も催されます。
関連URLなど https://www.sc.ouj.ac.jp/center/kagoshima/news/2017/08/03170554.html
問い合わせ先 099-239-3811
kagoshima46@ouj.ac.jp
投稿日時 2017年09月01日(金) 18:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
彌永ゆり子 個展 「take it>paint it>show it」
会期/日時 2017年10月24日(火)から29日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 彌永ゆり子は、ペイントソフト上での描画過程を“絵画化”することで、絵画と動画の関係に新しい視点を与えるアーティストです。デジタルなシステムを通して、ベタに描き出すという身体的なアナログ要素と絵画にはありえない“時間”を取り入れることで、独自の絵画/動画を生み出しています。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年09月01日(金) 17:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
マツムラ アヤコ 個展 「when we blink」
会期/日時 2017年10月17日(火)から22日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど マツムラは、綴織を駆使し、厚塗りの油絵のように重厚な“肉体/第二の皮膚”で表現するアーティストです。本展では、twitterやfacebookなどのSNS上で演じる、もう一人のバーチャルな分身の為に綴ります。織という伝統/アナログな手法を用い、現代社会で拡張し続ける実体を伴わないイメージ/仮想世界と対峙する試みです。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年09月01日(金) 17:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
はかなシ 個展 「キメラ」
会期/日時 2017年10月10日(火)から15日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど はかなシは、愛情なく偏狂的に対象を追求し、カタチにするアーティストです。通学電車で出会った男の子を長期的にストーキングした記録作品、膨大な数のアイロンビーズで長年リサーチした自動販売機を原寸大で再現した作品など。本展は、社会が暗黙の了解的に押し付けてくる性差的レッテルに着目した新作の構想です。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年09月01日(金) 17:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
やまもと ひさよ 個展 「土偶が私」
会期/日時 2017年10月3日(火)から8日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど やまもとひさよは、縄文土偶をモチーフにしたセルフポートレート作品を展開するアーティストです。「君の体型は土偶に似ている」というセクハラ発言をきっかけに、土偶と自身の体を重ね合わせ、視覚的に土偶に寄せるだけではなく、古の社会において土偶に与えられたであろう役割をリサーチし、作品表現に活かしています。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年09月01日(金) 17:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート ワークショップ 講演・トーク 施設 公募・募集 
平成29年度勝央美術文学館特別展 こどもとおやのための展覧会 絵本作家いせひでこの世界 こころの木
会期/日時 2017年7月22日(土)〜9月10日(日)
開催場所 勝央美術文学館
〒709-4316 岡山県勝田郡勝央町勝間田207-4
内容紹介/見どころなど 画家・絵本作家のいせひでこの《木》や《自然》をテーマにした絵本の原画展。代表作「ルリユールおじさん」をはじめ、「チェロの木」、「わたしの木、こころの木」「おさびし山のさくらの木」など、やさしく澄んだ美しい原画の数々を展示しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円/学生・65歳以上400円/小学生・中学生300円*未就学児無料*小学生以下は保護者同伴*有料10名以上の団体は2割引き*学生・65歳以上は要証明書呈示*障がい者手帳お持ちの方ご本人と同伴者1名無料
関連URLなど HPURLhttp://www.town.shoo.lg.jp/museum/index.htmTwitter:@shoomuseum_PR
Facebook:勝央美術文学館
問い合わせ先 0868-38-0270
shoomuse@icloud.com
投稿日時 2017年09月01日(金) 17:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 舞台公演 ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 
ART CAMP TANGO 2017 「音のある芸術祭」
会期/日時 9月9日(土)〜24日 (日) (*金土日曜、祝日のみ開場)
開催場所 京都府京丹後市各所
内容紹介/見どころなど ART CAMP TANGOは、「音」を主軸に様々な領域で活動するアーティストを京丹後市に招聘し、丹後の自然と歴史を身近に感じながら、展覧会、パフォーマンス、ワークショップなどを開催します。音そのものから、聴くこと、見ること、音をとりまく環境や風景へと広がる多様な表現をご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など (入場無料)※プログラムにより一部有料公演がございます。
関連URLなど http://www.artcamptango.jp/
問い合わせ先 info@artcamptango.jp
投稿日時 2017年09月01日(金) 16:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 舞台公演 講演・トーク パフォーマンス 
新人Hソケリッサ!×Adam Isfendiyar写真展 東京近郊路上ダンス「日々荒野」ツアー#3 「インスタレーションTOKYOと寺踊り」
会期/日時 2017年9月3日(日)15時
開催場所 光源寺  東京都文京区向丘2-38-22
内容紹介/見どころなど Adam Isfendiyar 氏よる路上生活情景を主とした東京の写真を展示、日暮れと共にソケリッサ!が踊ります。Adam 氏によるトークも開催。
★ 18:30〜 ソケリッサ!パフォーマンス「日々荒野」
★ 19:10〜 Adam Isfendiyar 氏トーク
料金/アクセス方法/参加方法など 投げ銭方式  ※皆様それぞれの作品対価金額をお支払い願います。
東京メトロ南北線本駒込から徒歩3分
関連URLなど http://sokerissa.net/
問い合わせ先
投稿日時 2017年09月01日(金) 16:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

パフォーマンス 舞台公演 
フェスティバル/トーキョー17『忉利天(とうりてん)』
会期/日時 2017年11月10日(金)19:00(終演後ポストパフォーマンストークあり)、11月11日(土)19:30
開催場所 あうるすぽっと
豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F
内容紹介/見どころなど 北京を拠点にヨーロッパでも活動の幅を広げる次世代アーティスト、チェン・ティエンジュオ(陳天灼)の初来日公演。刺激的なネオンカラーや電子音楽、宗教的なシンボルなどで構成されるインスタレーション、ビデオアート、ドローイング、写真などジャンルをクロスしたパフォーマンス。
料金/アクセス方法/参加方法など 自由席(整理番号つき):一般前売3,500円 / 当日4,000 円 / 学生2,300円/ ほかセット券あり。上演時間90分(予定)。中国語上演、演出の都合上、(光や音を含む)刺激の強い描写がございます。
関連URLなど http://www.festival-tokyo.jp/17/program/chen_china/
http://www.owlspot.jp/
問い合わせ先 03-5961-5202
toiawase@festival-tokyo.jp
十万、菅井
投稿日時 2017年09月01日(金) 15:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
フェスティバル/トーキョー17『パレスチナ、イヤーゼロ』
会期/日時 10月27日(金)19:30、10月28日(土)19:30、10月29日(日)14:00(各回プレ・パフォーマンストークを予定、上演時間60分)
開催場所 あうるすぽっと(豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F)
内容紹介/見どころなど 自国の占領政策を痛烈に批判し、また痛快に描き出す、イスラエル・ユダヤ人女性作家・演出家、イナト・ヴァイツマン。
イスラエル当局によるパレスチナ人の家屋破壊を取材し創作した本作は、長年の被害事例と占領政策に苦しむパレスチナ人のエピソードをふまえて、観客に圧倒的な現実を突き付ける。
料金/アクセス方法/参加方法など 全席指定、一般前売4,000円/当日4,500円/学生2,600円/ほかセット券あり
チケット詳細はhttp://www.festival-tokyo.jp/17/ticket/
関連URLなど http://www.festival-tokyo.jp/17/program/inato_yearzero/
問い合わせ先 03-5961-5202
toiawase@festival-tokyo.jp
十万、菅井
投稿日時 2017年09月01日(金) 15:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 イベント 講演・トーク 
ICAF2017
会期/日時 9月15日(金)〜18日(月・祝)
開催場所 国立新美術館3階講堂、研修室(東京都港区六本木7-22-2 )
内容紹介/見どころなど ICAFは2002年から始まった、日本全国のアニメーションを学ぶ事の出来る大学、専門学校が集まり、教員推薦により各校で制作されたアニメーション作品を上映する映画祭です。今年は29校が集いました。また韓国、デンマークの学校作品上映、高校生以上を対象とした持ち込み上映講評会も行ないます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/入退出自由(10:45〜18:00)
アクセス:国立新美術館/東京メトロ千代田線乃木坂駅直結
関連URLなど 公式サイト http://www.icaf.info
twitter   @icaf_info
問い合わせ先 jimukyoku@icaf.info
投稿日時 2017年09月01日(金) 13:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第10回 高知国際版画トリエンナーレ展
会期/日時 10月7日(土)〜12月3日(日)
開催場所 いの町紙の博物館
(高知県吾川郡いの町幸町110-1)
内容紹介/見どころなど 本展は、日本で最も長い歴史を持ち、世界的にも高い評価を受ける公募型の国際版画展です。今回は、日本を含む51の国と地域から1483点の応募作品が寄せられました。展覧会では、大賞作品を含む23の受賞作品と入選作品145点が展示されます。3年に一度の世界レベルの版画を鑑賞できるこの機会に、ぜひご来場ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 【観覧料】
大人500円(団体400円)
小・中・高校生100円(団体80円)
65歳以上250円(身分を証明できるもの持参)
※身体障害者手帳(1・2級)等持参で半額
※団体割引は10名様以上
関連URLなど http://kamihaku.com
問い合わせ先 088-893-0886
tosawasi@bronze.ocn.ne.jp
投稿日時 2017年09月01日(金) 10:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
わたしとしぜんと Et la Nature et moi
会期/日時 2017/9.23 - 10.30
開催場所 瑞雲庵
〒603-8074 京都府京都市 北区上賀茂南大路町62-1
内容紹介/見どころなど 日本を代表する古都、京都に佇む歴史ある日本邸宅「瑞雲庵」にて「自然」と「人間の関わり」をテーマとした日仏若手作家、新野洋とマーク= アントワン・ガルニエによる展覧会を開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://art7ten.tumblr.com/exhibition
問い合わせ先 art7ten@gmail.com
投稿日時 2017年08月31日(木) 16:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
芸館ギャラリー企画 陶芸館・新収蔵の逸品展Gallery Exhibition New Collection − The Shigaraki Ceramic Cultural Park
会期/日時 平成29年9月2日(土)〜12月17日(日)
開催場所 滋賀県立陶芸の森・陶芸館ギャラリー
内容紹介/見どころなど 平成27・29年度の収蔵作品から、選りすぐりの逸品を紹介します。■信楽 蹲  花入として茶人らに愛好された小壺■リサ・ラーソン 動物や子どもをモチーフに穏やかな質感を表現 ■奈良 美智 土から見出された新たな表現
料金/アクセス方法/参加方法など 【観覧料】無料
関連URLなど http://www.sccp.jp/exhibitions/tougeikan-gallery/%e9%99%b6%e8%8a%b8%e9%a4%a8%e3%83%bb%e6%96%b0%e5%8f%8e%e8%94%b5%e3%81%ae%e9%80%b8%e5%93%81%e5%b1%95/
問い合わせ先 0748-83-0909
togeinomori@sccp.jp
投稿日時 2017年08月31日(木) 16:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
【かわむらみほ 板木彫り絵展 】-ほっこり*なごみ日和 2017- Mini Exhibition
会期/日時 2017.10/3(火)〜10/31(火) 9:00〜15:00<土日祝休み>
開催場所 【商工中金】仙台支店1Fロビー
内容紹介/見どころなど 板に彩色、モチーフの輪郭を彫り描く【板木彫り絵】という独自手法の作品を中心に展示いたします。板の素朴で温かな風合いと、鮮やかな色彩をまとったモチーフたちとの和やかな出会い*秋のひと時展示を楽しんで頂ければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料です。どうぞお気軽にお立ち寄りください。
★アクセス→仙台市営地下鉄南北線「広瀬通駅」東1番出口すぐ
関連URLなど http://www.mihot-g-artworks.net
<かわむらみほ>でも検索できます。
問い合わせ先 0222257411
【商工中金】仙台支店 窓口サービス課 古川様 宛
投稿日時 2017年08月31日(木) 14:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
井上有一 ‐堂々ト書ケ‐
会期/日時 2017年10月3日(火)〜24日(火)/NUKAGA GALLERY(東京)、2017年11月1日(水)〜22日(水)/NUKAGA GALLERY OSAKA(大阪)
開催場所 <東京>
NUKAGA GALLERY 東京都中央区銀座2-3-2 3F 
<大阪>
NUKAGA GALLERY OSAKA 大阪市北区西天満5-8-8 2F 
内容紹介/見どころなど 今や国際的な人気を誇る井上有一の作品を、一文字書から多文字まで十数点展示します。個の表現としての書を芸術の域に高め、書くという行為に純粋に命を燃やした有一の堂々たる書を是非ご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 開廊時間10:00〜18:00※日曜・祝日は休廊、入場無料、アクセス NUKAGA GALLERY:JR有楽町駅、東京メトロ銀座1丁目駅、銀座駅、京橋駅/NUKAGA GALLERY OSAKA:JR大阪天満宮駅、地下鉄谷町線南森町駅
関連URLなど http://www.nukaga.co.jp/exhibitions/4220.html
問い合わせ先 info@nukaga.co.jp
投稿日時 2017年08月31日(木) 12:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 出版 その他(会議) 
第二回全国絵本ミュージアム会議 in 軽井沢
会期/日時 2017年10月28日(土) 13:00(開場12:30)〜17:30、18:00〜懇親会
開催場所 万平ホテル(〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925)
内容紹介/見どころなど 13:00〜『絵本ミュージアム協議会』設立記念式典

13:50〜14:35第一部『絵本に遊ぶ』

14:45〜16:00第二部『学芸員が語る絵本ミュージアムの楽しみ方』

16:10〜17:30第三部『ピーターラビットのひみつ探求』

18:00〜懇親会
料金/アクセス方法/参加方法など 【事前予約制】
公式申込サイトよりご予約をお願い致します。

記念式典〜第三部 無料
懇親会 有料(1名6,000円 小学生未満無料)
関連URLなど http://picturebook-museum.org/
問い合わせ先 0267-48-3340
info@museen.org
全国絵本ミュージアム会議実行委員会(軽井沢絵本の森美術館)
投稿日時 2017年08月31日(木) 12:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
大岡信 追悼特別展
会期/日時 2017年9月16日(土)〜2017年11月26日(日)
開催場所 大岡信ことば館(静岡県三島市文教町1-9-11)
内容紹介/見どころなど 本展は、多岐にわたる大岡の仕事の中から主要な項目を抽出し、手書き原稿、写真、映像、音声など、貴重な関係資料とともに、その軌跡をたどれるように構成します。中心となるのは大岡信の言葉そのもの。大岡信の言葉の表層に触れ、その深層に息づく詩人の内面世界を旅していただきたいと思います。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人1 0 0 0 円/シニア(60歳以上)8 0 0 円/学生(高校・大学生)6 0 0 円/
子ども(小・中学生)3 0 0 円/未就学児 無料
関連URLなど http://kotobakan.jp/exhibitions/ooka-makoto
問い合わせ先 055-976-9160
kotobakan@zkai.co.jp
投稿日時 2017年08月31日(木) 09:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「陶芸家 伊藤正×南画家 楠瓊州」展
会期/日時 2017年9月9日(土)〜23日(土)*9月11日(月)のみ休廊 時間:10:00〜18:00
開催場所 加島美術
東京都中央区京橋3-3-2
03-3276-0700
内容紹介/見どころなど 生まれ育った地の土で理想のかたちを追い続ける陶芸家・伊藤正(いとうただし)と、不遇の人生の中、ひたすらに描き続け色鮮やかな作品を残した南画家・楠瓊州(くすのきけいしゅう)。時代を異にする二人の作家の静かな情熱が融合した企画展をお届けします。
展示総数:約35点
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料
地下鉄銀座線 「京橋駅」出口3 徒歩1分
関連URLなど http://www.kashima-arts.co.jp/index.html
問い合わせ先 03-3276-0700
r-sawada@kashima-arts.co.jp
投稿日時 2017年08月30日(水) 18:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
”infinity” 金澤裕子 絵画個展
会期/日時 会期:2017年9月9日(土)〜11日(月)、16日(土)〜18日(月・祝) 開場時間:12時〜19時
開催場所 場所:ギャラリー吉祥寺
(吉祥寺駅北口から徒歩1分)
http://g-kichijoji.com/?page_id=4
内容紹介/見どころなど ”infinity”(無限大)
限界を超えたかった。
時間、体、考えと心の限界。
もがけど超えられなかった。
でもある時から光を見つけ、
ひとつ、
またひとつ、
超えるようになった。
そしていつしか
無限大な世界が
私の目の前に広がっていた。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://developing-dodoko.wixsite.com/yukok-artworks7
問い合わせ先 r.love.yuko@gmail.com
投稿日時 2017年08月30日(水) 10:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 
美術批評家:矢田滋 / 美術家:生須芳英  ”完成に向かわず自画像を描こうとするもの”
会期/日時 2017年 9月9日(土)、10日(日) 12:00−20:00
開催場所 会場:ギャラリアン アスカヤマ
内容紹介/見どころなど 美術批評家:矢田滋 / 美術家:生須芳英による展覧会
“完成に向かわず自画像を描こうとするもの”を 2017年9月9日(土)〜10日(日)と、2日間、開催する運びとなりました。
料金/アクセス方法/参加方法など 一部有料
*詳細はサイトをご確認ください。
関連URLなど http://www.ioriproduction.com/
問い合わせ先
投稿日時 2017年08月30日(水) 09:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Takafumi Uchino WORKS
会期/日時 2017年9月19日(火) - 11月2日(木)
開催場所 RENOVATION BOOK CAFE

東京都渋谷区恵比寿西1-5-1 howzlife 1F
03-5784-1351
内容紹介/見どころなど 2016年より独学で制作を重ねる内野隆文の2回目の個展。
未発表の最新作約50点を展示予定です。
住まいに関する本を扱うブックカフェでの初の試みとなるギャラリー展示のため、コンセプトは「アートのある暮らし」。
数千円から購入できる作品もあるのでお気軽にご来場ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料

Open 11:00〜18:00

Closed 9月 水・祝
     10・11月 火・水・祝・メンテナンス日

※詳細はHPをご確認ください
関連URLなど 内野隆文公式HP
https://www.takafumiuchino.com/

会場に関するお問い合わせ
https://howzlife.jp/
http://renovationbookcafe.com/
問い合わせ先
投稿日時 2017年08月29日(火) 21:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
JAGDA愛知 展覧会 「しるし展〜わたしとしるし in 名古屋城〜」
会期/日時 2017年9月20日(水)〜25日(月) 9:30 〜16:00 (20日(水)13:00 〜16:00、25日(月) 9:00 〜12:00)
開催場所 名古屋城 本丸御殿「孔雀之間」
愛知県名古屋市 中区本丸1-1
内容紹介/見どころなど 名古屋のランドマークでもある「名古屋城」で『わたしとしるし in 名古屋城』と題し、日本グラフィックデザイナー協会愛知会員と愛知県内のデザイン系大学・専門学校の学生が、自由な発想で「しるし」を表現。
料金/アクセス方法/参加方法など [会場]名古屋城 本丸御殿「孔雀之間」
http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp
[アクセス]名城線 「市役所」 下車 7番出口より徒歩 5分
[料金]鑑賞無料(名古屋城⼊園料は別途要)
関連URLなど http://www.jagda.or.jp/information/event/3095
問い合わせ先 052-229-8445
jagdaaichi@gmail.com
中森浩二
投稿日時 2017年08月29日(火) 15:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 
児玉幸子展覧会「眩惑について - Éblouissan」
会期/日時 2017年10月6日(金)〜11月26日(日)
開催場所 清課堂
〒604-0932 京都市中京区寺町通二条下ル
内容紹介/見どころなど 液体金属とも言える磁性流体とデジタルメディアが融合したアートの第一人者、児玉幸子。光のコントラスト、テクスチャーの細かさ、ランダムさ、重力と磁力のバランス等をコントロールし、磁性流体という素材の力を最大限引きだし、造形と知覚の変化を創発するメディアアートの新たな地平を出現させます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料  
アクセス/市営地下鉄東西線『市役所前』下車徒歩7分
(地街「ゼスト御池」11番出口より2分)
市営バス『市役所前』下車徒歩5分
市営御池地下駐車場(1000台)より徒歩5分
関連URLなど http://www.seikado.jp/

※上記での児玉幸子展覧会「眩惑について - Éblouissan」の情報公開は9月20日ごろに公開予定
問い合わせ先 075-231-3661
gallery@seikado.jp
仲野
投稿日時 2017年08月29日(火) 13:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
趙書榕 CHAO Shu-Jung(チャオ・スーロン)レジデンス作品展
会期/日時 2017.09.01〜09.12 10:00〜15:00
開催場所 旧勝央町郷土美術館
〒709-4316岡山県勝田郡勝央町勝間田635
内容紹介/見どころなど 街道祭 初の海外からの招待作家は今台湾で注目される若手女性アーティスト趙書榕 CHAO Shu-Jung(チャオ・スーロン)氏。レジデンスにより彼女の独特の感性で集められ再構築された作品「勝央」は、新鮮で懐かしい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/JR勝間田駅から徒歩5分、中国自動車道勝央インターから車で5分/どなたでも自由に御入場いただけます。
関連URLなど 街道祭公式HP
http://kaidoumatsuri.jp/
問い合わせ先 0868381753
info@kaidoumatsuri.jp
投稿日時 2017年08月29日(火) 00:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
蛭田憲一展
会期/日時 2017年9月21日〜27日
開催場所 「ギャラリー永谷2」
東京都武蔵野市吉祥寺本町1−20−1
内容紹介/見どころなど 福島在住の画家が初個展 油絵、デッサンなど展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など JR吉祥寺駅北口より徒歩3分 (ヨドバシカメラ吉祥寺店隣)
関連URLなど http://www.ntgp.co.jp/rentalspace/gallery.html#0921
問い合わせ先 hiruta@ray.ocn.ne.jp
投稿日時 2017年08月29日(火) 00:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
アートの新しい風 11人の女子が彩る美術展 第19回 イレブンガールズアートコレクション 阪神梅田本店
会期/日時 前期:9月6日(水)→12日(火)後期:9月13日(水)→19日(火)10:00~20:00(前期後期とも最終日は5時まで)
開催場所 阪神梅田本店9階美術画廊
内容紹介/見どころなど 大阪にて2週間にわたりイレブンガールズアートコレクション展が開催されます。全国を駆ける若手アートユニット、イレブンガールズアートコレクション。11人の新鋭が美を競い合います。今年も前期と後期の二週間の開催です。幅広い分野の作品、およそ100点をどうぞお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。
最寄り駅:JR大阪駅/阪神電鉄梅田駅/谷町線東梅田駅/御堂筋線梅田駅/四ツ橋線西梅田駅
関連URLなど https://egc-project.jimdo.com
問い合わせ先
投稿日時 2017年08月28日(月) 23:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「小池 緋扇の人形ワンダーランド」 展
会期/日時 2017年10月5日(木) – 9日(月・祝) 10:00開場 19:00閉場
開催場所 横浜市技能文化会館
〒231-8575
神奈川県横浜市中区万代町2丁目4−7
内容紹介/見どころなど 今年90歳を迎える、人形アーティスト・小池緋扇がこれまで制作してきた「江戸の粋」をテーマとした人形90点以上と、今回新たに制作に挑戦した最新作「幻想的な人形たち」14点を加えた、全100点以上の人形が一堂に会します。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス:
JR根岸線 関内駅南口徒歩5分、
横浜市営地下鉄ブルーライン 伊勢佐木長者町駅2番出口徒歩3分
入場無料
関連URLなど http://koike-hisen.com/
問い合わせ先 045-620-3134
info@koike-hisen.com
小池緋扇の人形ワンダーランド・実行委員会 :堀越
投稿日時 2017年08月28日(月) 17:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
香港ミニチュア展
会期/日時 2017年9月29日(金)〜10月9日(月・祝)
開催場所 KITTE 1階アトリウム(東京駅すぐ)
内容紹介/見どころなど 香港の”今と昔”の街並みや風物詩を本物そっくりに再現したミニチュア作品が大集結!
香港で活躍するミニチュア作家が描く、香港の伝統文化や人々の日常生活に触れてみてください。
開催期間中はオリジナルプレゼントが当たる「Instagram」ハッシュタグキャンペーンも実施!
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料
関連URLなど http://www.hketotyo.gov.hk/japan/jp/miniature/
問い合わせ先 03-3451-5515
「香港ミニチュア展」係
投稿日時 2017年08月28日(月) 14:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 イベント 講演・トーク 施設 
映画で読み解くサンシャワー展!「ワーキングタイトル」国立新美術館で9/3、9/10に開催
会期/日時 2017年9月3日(日)、10日(日)
開催場所 国立新美術館3階講堂
東京都港区六本木7-22-2
内容紹介/見どころなど 好評開催中の史上最大規模の東南アジア現代美術展「サンシャワー」展。日本と東南アジアの実力派映画プログラマーがサンシャワー展からインスピレーションを得てセレクションした作品を上映します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料(国立新美術館のサンシャワー展の半券が必要です)
関連URLなど http://jfac.jp/culture/events/e-working-title/
問い合わせ先 03-5777-8600
投稿日時 2017年08月28日(月) 11:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
構造家・増田一眞が挑む 木組みの大空間
会期/日時 2017年9月9日〜10月21日
開催場所 Gallery TEN
東京都港区新橋二丁目20番15号新橋駅前ビル1号館8階
新橋各駅徒歩2分
内容紹介/見どころなど 木材による大空間は、決して不可能ではありません。日本の伝統的な工法を応用することで十分可能なのです。建築構造家・増田一眞の作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料。お気軽にお出かけください。
関連URLなど http://www.gallery-ten.tokyo/
問い合わせ先 info@gallery-ten.tokyo
投稿日時 2017年08月28日(月) 10:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート 
日本画×アイリッシュハープ展
会期/日時 2017年 9月26日(火)〜10月1日(日) 11:00〜19:00(最終日は17:00)
開催場所 ギャラリールデコ3(渋谷区渋谷3-16-3)
内容紹介/見どころなど さまざまな形や、絵が描かれた手作りのアイリッシュハープと幻想的な日本画作品を展示販売。 楽器は実際に手にとって試奏可能。 ハープから想起されたイメージ、絵から感じられる音楽。 二つの世界を楽しめる展覧会。 会期中、ハープ演奏あり(14時〜、18時〜無料・予約不要)
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。会場アクセス:JR渋谷駅新南口より徒歩1分、東横線渋谷駅16b出口より徒歩4分
関連URLなど https://ameblo.jp/nihonga-cat/entry-12303774890.html
問い合わせ先 iwaenogu@gmail.com
中井智子
投稿日時 2017年08月28日(月) 09:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
「上狛キャッツ リターンズ」
会期/日時 平成29年10月8日(日)/9日(月・祝)/14日(土)/15日(日) (全4公演) 各日17時〜
開催場所 「上狛キャッツ」特設劇場(松長家具山城物流センター:山城町上狛西ノ口21)
内容紹介/見どころなど 上狛茶問屋街を舞台に、猫の視点から「上狛地域とお茶」を描くコメディ演劇 「上狛キャッツ リターンズ」お茶猫から届く「猫語」の招待状を解読し、上狛茶問屋街の謎を解いていくまち歩きの企画の[謎解き編]。20 年間、海外公演を中心に活動してきた Theatre Group GUMBOと地元の方々も出演する企画の[舞台編] です。
料金/アクセス方法/参加方法など セット券 大人(中学生以上):1,500円  子ども:1000円
[謎解き編] のみ 700円
[舞台編] のみ 大人:1,000円 子ども:500円
関連URLなど :http://mocha-neco.moon.bindcloud.jp/
問い合わせ先 090-9881-9871
shigeruhama@mac.com
濱 茂
投稿日時 2017年08月28日(月) 07:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ホノルル美術館所蔵ハワイアンキルト展 Across The Ocean
会期/日時 2017年9月10日(日)〜11月5日(日)、10時〜18時(入館は17時30分まで)
開催場所 茅ヶ崎市美術館 展示室 1・2
内容紹介/見どころなど 茅ヶ崎市美術館では、今年で茅ヶ崎市制施行70 周年および茅ヶ崎市とホノルル市・郡の姉妹都市締結3 周年を迎えることを記念して、ホノルル美術館所蔵の極めて貴重な作品を含むヴィンテージ・ハワイアンキルトを20 点展示いたします。ホノルル美術館のハワイアンキルトコレクション単独の展示としては国内初。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 700円(600円)、大学生 500円(400円)
※高校生以下、市内在住65歳以上の方・市内在住の障害者およびその介護者は無料。
※( )内は20名以上の団体料金
関連URLなど http://www.chigasaki-museum.jp/exhi/2017-0910-1105/
問い合わせ先 0467-88-1177
投稿日時 2017年08月26日(土) 11:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
ArtShop月映 作家特集 和田真以子展 耀う草虫展
会期/日時 2017年9月1日から 9月27日 10時から18時
開催場所 920-8054 金沢市安江町18-10
ArtShop月映
内容紹介/見どころなど 金工作家 和田真以子の作品を一挙に展示。金属、漆、鉱石を使って、自然にある草花や虫を表現した彫金ARTをお楽しみ下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 金沢駅兼六園口から徒歩10分 
関連URLなど http://tsukibae.com/
問い合わせ先 076-256-5371
artshop@tsukibae.com
投稿日時 2017年08月25日(金) 19:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク その他(物販) 
HAND-WRITTEN SHOWCASE
会期/日時 10/13(金), 14(土), 15(日)
開催場所 Bird 代官山
東京都渋谷区代官山町9-10 2F
内容紹介/見どころなど CHALKBOYを始めとしたハンドレタリングやカリグラフィーなど手描きスタイルを得意としたアーティスト18組を集めた展示プロジェクトです。
クラウドファンディングでワークショップなど様々なリターンをご用意しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場費 / 500円
関連URLなど https://www.facebook.com/events/508782159457774
https://camp-fire.jp/projects/view/40518
問い合わせ先
投稿日時 2017年08月25日(金) 16:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
福田紀子 作品展〈カモン!マイ ワイルド〉
会期/日時 8月31日(木)〜9月19日(火) 11:00〜19:00 水曜定休
開催場所 アルフレックス東京
東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクェア1F
内容紹介/見どころなど 今勢いのある若手作家の1人、画家 福田紀子の個展。福田の描く線は躍動感があり、時に生命を感じます。自らに問いかけ、受動的に、また能動的に感じたことを描くという行為で素直に表現しています。変化し続ける福田紀子の変遷の1ページを、ぜひご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR・東京メトロ「恵比寿駅」より徒歩6分
関連URLなど http://www.arflex.co.jp/topics/20170822/
問い合わせ先 03-3486-8899
投稿日時 2017年08月25日(金) 15:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 ワークショップ 講演・トーク 施設 
アートベース5周年記念企画「CROSSROAD 2」
会期/日時 平成29年9月16日(土)〜12月3日(日) 百島会場 > 10:00〜17:00 尾道会場 > 11:00〜17:00
開催場所 百島会場 > アートベース百島、旧百島東映劇場「日章館」、五右衛門風呂の家「乙1731」
尾道会場 > 県営上屋3号倉庫、旧八木文教店
内容紹介/見どころなど ARTBASE百島とは、広島県尾道市百島の閉校になった旧中学校舎を再活用し、アーティスト柳幸典と恊働者達による創作活動を通して、離島の創造的な再生を試みるアートセンターです。
『2014年の「CROSSROAD1」に引き続き、アートベース5周年記念企画として「CROSSROAD 2」を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 百島会場> 大人1,000円、大学生800円
尾道会場> 大人500円、大学生300円
※百島会場をご覧のお客様は尾道会場もご観覧いただけます。 高校生以下無料。
関連URLなど http://artbasemomoshima.jp/
問い合わせ先 0848-73-5105
info@artbasemomoshima.jp
投稿日時 2017年08月25日(金) 14:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 上映会 パフォーマンス 
TWS渋谷 クロージング・イベント
会期/日時 2017年9月17日(日) 19:00-20:30
開催場所 トーキョーワンダーサイト渋谷 150-0041 東京都渋谷区神南1-19-8 渋谷区立勤労福祉会館1F
内容紹介/見どころなど トーキョーワンダーサイトの2館目として2005年に開館したTWS渋谷は、東京都現代美術館が運営する新施設に再整備の為、9月末で運営を終了します。「渋谷自在」の最終日に、TWSのプログラムに参加してきたクリエーター等を迎え、クロージング・イベントを開催します。アーティスト:オル太+開放回路、西原 尚、潘 逸舟
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2017/08/s0917.shtml
問い合わせ先 03-3463-0603
twsshibuya@tokyo-ws.org
投稿日時 2017年08月25日(金) 11:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
ニャンフェス6
会期/日時 2017年10月8日(日)11:00〜16:00
開催場所 東京都立産業貿易センター台東館6階
東京都台東区花川戸2-6-5
内容紹介/見どころなど 日本全国の猫作家・猫雑貨が大集結するニャンフェスは、猫好きによる、猫好きのための猫作品の展示・販売会です。

ハンドメイドを始めたばかりの方から、プロで活動されている方、店舗・ギャラリーの方まで、猫に関する雑貨や絵、本、写真などのオリジナル作品が並びます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:前売券500円 当日券500円(当日13:00から会場で販売)
前売券での入場は11:00〜
当日券での入場は13時以降です!
午前中から楽しみたい方は前売券をご購入ください。
関連URLなど http://nyanfes.com/
問い合わせ先 info@nyanfes.com
投稿日時 2017年08月25日(金) 11:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
アート町家ステイ2017
会期/日時 2017.08.26(土)-08.27(日)
開催場所 庵 筋屋町町家(京都市下京区富小路通高辻上ル筋屋町)
庵 石不動之町町家(京都市下京区松原通麩屋町)
内容紹介/見どころなど ―京町家で出会うアート―
京都で「暮らすように旅する」をコンセプトに掲げる庵町家ステイにて、現代アーティストによる町家とアートがコラボレーションした空間が期間限定の展示を実施します。2軒の町家をアートで彩る。京町家でアート作品と出会うひと夏が始まります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料なし
筋屋町・石不動之町町家 ともに阪急河原町駅徒歩10分
(詳細な地図はサイトトップにあるマップをご覧ください)
関連URLなど http://art-machiya.com/
https://www.facebook.com/artMACHIYAstay2017/?ref=bookmarks
問い合わせ先 info.artstay.machiya@gmail.com
投稿日時 2017年08月25日(金) 09:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
今井祝雄 - 余白の起源
会期/日時 2017,9,2(土)-9,30(土)
開催場所 ozasakyoto
〒602-8216 京都市上京区竪門前町414 西陣産業会館207
(堀川今出川南西 西陣織会館 西館)
内容紹介/見どころなど この度の個展は今井祝雄にとって京都では5年ぶりの個展となり、2010年,2011年に制作された〈フレーム
考〉シリーズ(未発表作品含む)を中心に、1971年に具体美術協会の展示施設「グタイミニピナコテカ」(大
阪/中之島)にて開催された、具体最後の展覧会「具体美術小品展」での出展作を併せて展示致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料/※地下鉄ー烏丸線「今出川」駅下車 徒歩約10分
※市バス『堀川今出川』下車・京都駅より=9番系 (約30分) ・ 101番系 (約20分)・四条河原町より=12番系 (約20分)・四条大宮より=201番系 (約15分)
関連URLなど http://artozasa.com/exhibition
問い合わせ先 075-417-4041
mail@artozasa.com
投稿日時 2017年08月24日(木) 19:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
中沢研展
会期/日時 2017月9月5日(火)ー10月14日(土) 11:00ー19:00 日・月・祝日休
開催場所 アンドーギャラリー
〒135-0023
東京都江東区平野3-3-6
http://www.andogallery.co.jp
内容紹介/見どころなど 中沢研は1970年東京都生まれ。針金やテグスなど視覚的ヴォリュームが希薄な素材を用い、展示空間に呼応したインスタレーションを制作する作家として国内外で高い評価を得ています。本展では、「壁」と題された新作インスタレーションを発表いたします。今後の活躍が期待される中沢の新作をどうぞご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など ■入場料
無料
■アクセス
東京メトロ半蔵門線・清澄白河駅B2出口より徒歩10分
都営地下鉄大江戸線・清澄白河駅A3出口より徒歩12分
東京メトロ東西線・木場駅3番出口より徒歩15分
関連URLなど http://www.andogallery.co.jp
問い合わせ先 03-5620-2165
office@andogallery.co.jp
投稿日時 2017年08月24日(木) 18:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
家電のある生活展―暮らしのデザインミュージアム2017
会期/日時 2017年9月18日(月)〜10月15日(日)11:00〜19:00 月曜休み(9/18、10/9の祝日はのぞく)
開催場所 生活工房ワークショップルーム/生活工房ギャラリー
内容紹介/見どころなど 1950年代の高度経済成長期以降、私たちのライフスタイルは、家電の登場とともに大きく変化してきた。本展では家電誕生から60余年の暮らしを振り返り、各時代を象徴する「三種の神器」と呼ばれた家電製品など、時代ごとの製品を生活シーンと共に展示。子どもたちが未来を描いた作品も展示し、これからの暮らしを考える。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/382/
問い合わせ先 03-5432-1543
info@setagaya-ldc.net
投稿日時 2017年08月24日(木) 18:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 上映会 
吉田孝行の映像作品『ぽんぽこマウンテン』展示上映
会期/日時 2017年9月1日(金)〜9月30日(土)
開催場所 デザインフェスタギャラリー原宿 
< WESTシアター >
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-18
内容紹介/見どころなど 映画祭、ヴィデオアート祭、展覧会など、世界16か国、19の国際フェスティバルに選出されている映像作品『ぽんぽこマウンテン』の展示上映。日本のとある公園に設置されている白い色のエア遊具で、ぽんぽこ飛び跳ねて遊んでいる子ども達の姿を、動画と静止画の組み合わせで表現したモノクロの映像作品。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。東京メトロ千代田線 明治神宮前駅 出口5より東郷神社方面へ。
JR山手線 原宿駅 竹下口から竹下通りを直進。

関連URLなど http://bit.ly/2wD0aTH(日本語)
http://bit.ly/2xmx4Hx(English)
問い合わせ先
投稿日時 2017年08月24日(木) 11:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
特別展「知られざるみほとけ〜中世若狭の仏像〜」
会期/日時 平成29年9月30日(土)〜10月29日(日)/午前9時から午後5時まで(入館は4時30分まで)
開催場所 福井県立若狭歴史博物館 企画展示室
内容紹介/見どころなど 鎌倉時代から室町時代に作られた、中世若狭の仏像の知られざる魅力をご紹介いたします。初めて寺外でそろって公開される明通寺十二神将立像が立ち並ぶ様は圧巻です。寺外初公開の仏像や重要文化財、通常非公開の仏像など28体の仏像が、1ヶ月間の期間限定で当館に集結します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般400円、高校・大学生300円、小中学生200円※有料者20名以上の団体、障害者手帳等をお持ちの方への割引があります。/アクセス:JR東小浜駅から徒歩約7分。舞鶴若狭道小浜ICから車で約5分
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2017年08月23日(水) 19:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
DONOU展 〜都市の土嚢問題〜
会期/日時 2017年9月5日(火)〜9月10日(日)
開催場所 都立木場公園南地区 木場ミドリアム展示スペース
内容紹介/見どころなど ゲリラ豪雨などの時に活躍する「土嚢(どのう)」ですが、それがどういうものかは意外と知られていません。
江東区内にキャンパスを置く芝浦工業大学の学生と6人のデザイナーが共同で提案した作品や取組を紹介します。
体験型の展示で土嚢を身近に感じてみませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/申込不要
東京メトロ東西線「木場駅」3番出口徒歩5分
関連URLなど goo.gl/DTpT8u
問い合わせ先 03-5245-1770
投稿日時 2017年08月23日(水) 18:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 施設 
百頭たけし個展「カイポンする/我蓋朋 」
会期/日時 2017.8.22(火) - 9.10(日)
開催場所 コ本や honkbooks
〒114-0002東京都北区王子1-6-13松岡ビル1F

内容紹介/見どころなど カイポン(蓋朋):台湾SF小説の始祖とされる張系国の『星雲組曲』に収められた短編小説『翻訳の傑作』に現れる異星の言葉であり、概ね「親愛」を意味する。太古から行われてきた食人行為の際に上げる歓声を語源としている。
料金/アクセス方法/参加方法など JR京浜東北線・東京メトロ南北線「王子」より明治通沿徒歩5分
関連URLなど https://www.facebook.com/events/1743650395664202
問い合わせ先 0359446990
honkbooks@gmail.com
投稿日時 2017年08月23日(水) 14:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
字は面(つら)の芸 ―木堂の揮毫の世界―
会期/日時 2017/10/12(木)〜2017/12/8(金) 9:00〜17:00
開催場所 犬養木堂記念館
〒701-0161 岡山市北区川入102−1
内容紹介/見どころなど  犬養毅(号:木堂)は、政治家としてだけでなく、書家としても著名で、揮毫依頼の多さに対し、断りのハガキを送るほど人々からよく揮毫を求められた人物です。
 そんな木堂の書に対する姿勢を、新たに発見された揮毫依頼関係メモや様々な形態の木堂の書、揮毫について書かれた手紙などを展示して、紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。JR庭瀬駅からタクシー5分、または徒歩25分。
関連URLなど http://www.maroon.dti.ne.jp/inukai.bokudo/
問い合わせ先 086-292-1820
osiete-bokudo@island.dti.ne.jp
投稿日時 2017年08月23日(水) 09:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 施設 
映画『まずいスープ』ポスター展
会期/日時 9月11日(月)〜9月16日(土)13:00 ⇒ 20:00 最終日は18:00まで
開催場所 渋谷区千駄ヶ谷1-11-3メゾン中塚101号室
ランドリーグラフィックスギャラリー
内容紹介/見どころなど 小説『まずいスープ』が映画化!?…と設定し、イラストとデザインのコラボによるポスターを制作展示。作者:戌井昭人トークショーも行います。ゲスト:東陽片岡(漫画家)9月16日(土)16:00〜16:30 入場無料
料金/アクセス方法/参加方法など JR千駄ヶ谷駅・大江戸線 国立競技場駅A4出口から徒歩6分。副都心線 北参道駅より徒歩7分。入場無料。
関連URLなど http://www.laundry-graphics.jp/gallery/exhibitions/170911.html
問い合わせ先 laundry_gallery@xqj.biglobe.ne.jp
こじまゆき
投稿日時 2017年08月22日(火) 18:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
繁田 直美 展 ”Only the silence remains”
会期/日時 2017年9月14日(木)〜2017年9月26日(火)
開催場所 〒106-0031
東京都港区西麻布2-11-10 霞町ビル3F
art gallery closet
内容紹介/見どころなど この度、2017年9月14日(木)より、art gallery closetにて、

「繁田 直美 展 ”Only the silence remains”」を開催致します。

是非ご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 電車
東京メトロ「乃木坂」駅から徒歩8分・「六本木」駅から徒歩9分
外苑西通り沿い


外苑西通り沿いの路上パーキングをご利用下さい。
関連URLなど http://www.gallery-closet.jp/
問い合わせ先 03-5469-0355
info@gallery-closet.jp
投稿日時 2017年08月22日(火) 16:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 その他(アートフェア) 
ART FAIR ASIA FUKUOKA 2017(アートフェア アジア福岡 2017)
会期/日時 2017年9月9日(土)・10日(日) 11:00-19:00 ※入場は18:30まで
開催場所 ホテルオークラ福岡9階(福岡県福岡市博多区下川端町3-2)
内容紹介/見どころなど 3回目となる今回は、国内外からアートギャラリーが集結し、客室37ルームが、時代の最先端をゆくアート空間へと変貌します。
一流のギャラリストたちが選び抜いた、多彩なアート作品が客室ごとに異なった趣向で展示され、ギャラリストや作家たちとの交流だけでなく、気に入った作品をその場で購入することも可能です。
料金/アクセス方法/参加方法など 1DAYチケット 1,500円
※中学生以下は保護者同伴に限り無料
チケットぴあ【Pコード:768-453】 TEL:0570-02-9999
※会期中は、ホテル1階の会場受付にて当日券を販売します
関連URLなど http://www.artfair.asia
問い合わせ先 092-716-1032
info@artfair.asia
アートフェアアジア実行委員会事務局
投稿日時 2017年08月22日(火) 07:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
- TORI - 47都道府県鳥
会期/日時 2017年9月18日(月)〜24日(日) 12:00〜19:00(最終日は18時まで)
開催場所 同時代ギャラリー
内容紹介/見どころなど 金曜ロードSHOW!のキャラクター「スタンリー」の生みの親で、TVCMや各種イベントのグラフィックなどを制作しているエアサイド日本のクリエイティブ・ディレクター、ヘンキ・レオンによる関西初の個展。シンプルながら印象に残るスタイルで、日本の47都道府県を代表する鳥たちを描きます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル 1F
関連URLなど http://www.dohjidai.com/gallery/schedule-detail/?ev_cd=e000000335
問い合わせ先 075-256-6155
投稿日時 2017年08月21日(月) 18:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
関直美「不器用仕事 〜ブリコラージュ / 器用仕事から〜」
会期/日時 2017年8月23日(水)〜8月29日(木)
開催場所 gallery COEXIST-TOKYO
東京都江東区木場3-18-17
内容紹介/見どころなど 天真爛漫で気負いのない関の作品には、ひたすら手を動かすことで生まれる形のおもしろさがあり、「美術はこうあるべき」といった知らず知らずに自らに課してしまいがちな枠組みに囚われない、自由さに満ちています。
会期中は、パフォーマンスイベントを開催、併せてご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
アクセス:東京メトロ東西線3番出口より徒歩6分
関連URLなど http://coexist-tokyo.com/seki_exhibitio/
問い合わせ先 03-3630-1655
info@coexist-tokyo.com
島津
投稿日時 2017年08月20日(日) 17:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 コンサート パフォーマンス 
BankART Life V Cafe Live 2017 『大霊廟II』 デッドパフォーマンス
会期/日時 2017年9月1日(金),2日(土),3日(日)開場19時/開演19時半
開催場所 「BankART Studio NYK」
〒231-0002 横浜市中区海岸通3-9
内容紹介/見どころなど 作曲家 安野太郎によって作られたジャンル、「ゾンビ音楽」とは自作の自動演奏装置であり、今回は作曲家としての本分「作曲」と徹底的に向き合う。12台の自動演奏リコーダー、2台の発声機械、幅2m奥行き2m高さ4mの風箱、4人で踏む人力ふいごを備えた大装置で構成されるデッドパフォーマンスとしての「大ゾンビ音楽」です。
料金/アクセス方法/参加方法など チケット料金
前売 3000円 当日3500円(特設ウェブサイトにご予約フォームをご用意しております。)
アクセス方法
横浜みなとみらい線「馬車道駅」6出口[赤レンガ倉庫口] 徒歩4分
関連URLなど http://zombie.poino.net/themausoleum2.html
https://www.facebook.com/events/260582961013345??ti=ia
問い合わせ先 045-663-2812
cafelive@bankart1929.com
投稿日時 2017年08月19日(土) 11:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

投稿フォームへ

「主な分野/種別」による掲載ページの分かれ方

(各項目のセルについている色が情報掲載ページの「分野/種別」行の色となります)

「主な分野/種別」で選択した項目 掲載ページ
展覧会 展覧会/イベント情報
イベント
コンサート
舞台公演
上映会
ワークショップ
講演・トーク
パフォーマンス
ホームページ ホームページ/出版/施設情報/公募・募集
出版
施設
公募・募集
その他

×閉じる