投稿情報 コレ見て

最終更新日:2018年08月19日

このページの掲載内容について、当サイトは責任を負いません。また、掲載内容のお問い合わせ等についても、当サイトではお受けできませんのでご了承ください。
情報をお寄せくださる方は、投稿フォームをご利用ください。
なお、お寄せいただいた情報は、編集会議を経て掲載させていただきます。投稿直後には表示されませんのでご了承ください。

展覧会/イベント情報

投稿フォームへ

展覧会 
国際野外の表現展2018-19
会期/日時 公開制作期間9月25日〜11月30日/作品展示期間12月2日〜7月31日/日没まで
開催場所 東京電機大学鳩山キャンパス(比企郡鳩山町石坂)/原爆の図丸木美術館(東松山市下唐子1401)/カフェギャラリー高澤記念館(行田市長野3-5-41)
内容紹介/見どころなど 【出品者名】石坂孝雄、野口栄一、長野真紀子、望月月玲、佐藤偉仁、児玉士洋、秋山秀馬、Chun HyeRyung、羽山まり子、松井ゆめ、長田淳一、金田菜摘子、沼田直英、赤松功、岩城研究室、Lee SunJu、尾形勝義、Lee Sang Phil、木村勝明、山崎美樹(20名)
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東武東上線高坂駅より東京電機大学学バス利用
関連URLなど http://srep.mikosi.com/2018/Map03.html
問い合わせ先 090-9138-6636
小野寺
投稿日時 2018年08月16日(木) 20:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
はるかな時のすきまで 〜めぐる鉄の環〜
会期/日時 9月4日(火)〜9月30日(日) 休館日:9月10日(月)、18日(火)、25日(火)/9:30〜16:30
開催場所 赤山歴史自然公園イイナパーク内 歴史自然資料館/地域物産館/川口市大字赤山501-1
内容紹介/見どころなど 【出品者名】中村隆、金沢健一、戸張花/歴史ある赤山の土地にオープンした、水と緑に囲まれた、赤山歴史自然公園。自然との調和をテーマに、川口市の代表的な産業イメージである「鉄」を中心とした彫刻展を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/■埼玉高速鉄道新井宿駅より徒歩約15分■新井宿駅よりコミュニティバス「みんななかまバス」戸塚・安行循環(1日7便)で門下町下車
関連URLなど http://srep.mikosi.com/2018/Map02.html
問い合わせ先 048-283-3552
歴史自然資料館
投稿日時 2018年08月16日(木) 19:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
A plus viewing 02 はるかな時のすきまで 〜ephemeral/eternal〜
会期/日時 8月28日(火)〜9月24日(月祝) 休館日:9月3日(月)、10日(月)、18日(火)/ 9:30〜16:30(入館は16:00まで)
開催場所 川口市文化財センター分館国登録有形文化財 旧田中家住宅
内容紹介/見どころなど 川口市にある有形文化財の建造物で、アート、歴史、文化のコラボレーションを体感できる瞬間をお楽しみ下さい。現代の8名のアーティストによる作品を透過しながら、大正ロマンの姿をとどめた旧田中家住宅の魅力ある空間を堪能頂けましたら幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など
一般200円、小中学生50円
関連URLなど http://srep.mikosi.com/2018/Map01.html
問い合わせ先 048-222-1061
川口市文化財センター
投稿日時 2018年08月16日(木) 19:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
ぼくのおくさん☆柴川敏之展 PLANET HOME
会期/日時 9/8(土曜)〜11/25(日曜)
開催場所 つなぎ美術館
内容紹介/見どころなど 2000年後の未来から現代社会を俯瞰する現代美術家、柴川敏之による「ぼくのおくさん☆プロジェクト」の成果展。夫婦のパートナーシップを切口に社会の課題を考えます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般300円 高・大生200円 小・中生100円

アクセス
・肥薩おれんじ鉄道・津奈木駅から徒歩10分
・南九州西回り自動車道・津奈木I.C.から車で3分
・JR九州新幹線・新水俣駅から車で10分
関連URLなど https://www.bokunookusan.com/
問い合わせ先 たかぎ
投稿日時 2018年08月15日(水) 13:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ 
アニメーション背景技法で描いてみよう、日本の風景
会期/日時 9月9日(日)13:00〜16:00
開催場所 小金井市立はけの森美術館
内容紹介/見どころなど アニメーションではキャラクターだけでなく、その繊細な背景表現も大きな魅力です。実際に多くの作品で活躍している講師の指導で、絵を描くのが苦手な人や画材の使い方が分からない人も、アニメーション背景美術の技法を使い、風景を描くコツを学んでみませんか。
料金/アクセス方法/参加方法など 12歳以上、定員20名(申込多数の場合抽選)
参加費:1000円(制作費)
イベント名・お名前・年齢・電話番号・返信先を明記し美術館までお申込みください。
申込締切:9月4日(火)必着
関連URLなど https://www.city.koganei.lg.jp/kankobunka/453/hakenomori/kokuritsukouenmeguri.html
問い合わせ先 s030999@koganei-shi.jp
投稿日時 2018年08月15日(水) 11:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
五十嵐威暢と世界のコレクション展 ― Igarashi Takenobu and World Museum Collection exhibition
会期/日時 2018 年10 月18 日(月)〜11 月4 日(日)
開催場所 designshop
〒106-0047 東京都港区南麻布2-1-17 白ビル1F  
tel:03-5791-9790/fax:03-5791-9792
内容紹介/見どころなど 本展では本年10/6〜11/25に札幌芸術の森美術館で開催します「五十嵐威暢の世界」展と連動しまして、実際に世界の美術館等にコレクションになっている、ポスター、プロダクト作品の一部を紹介するとともに、1983 年から1993 年の10 年間にかけて、MOMA から依頼を受けたデザインの仕事を様々な角度から紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など ■アクセスマップ
https://www.designshop-jp.com/html/company.html?code=designshopjp
関連URLなど www.mh-unit.com/designshop/takenobuigarashi_collection.pdf
問い合わせ先 0357919790
投稿日時 2018年08月14日(火) 22:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 出版 施設 
五十嵐威暢の世界
会期/日時 2018年10月6日(土)〜11月25日(日)
開催場所 札幌芸術の森美術館
内容紹介/見どころなど 日本を代表するデザイナーの一人である五十嵐威暢(いがらしたけのぶ)。本展では、デザイナーとしての原点である1973年の個展から彫刻家としての現在までの仕事の変貌を示すポスター、プロダクト、彫刻、約150点が一堂に会します。
料金/アクセス方法/参加方法など 札幌市南区にある札幌芸術の森へ、公共交通機関(地下鉄・バス)や自動車でお越しの際に必要な交通アクセスをご紹介します。https://artpark.or.jp/access/
関連URLなど https://artpark.or.jp/tenrankai-event/igarashitakenobu/
問い合わせ先 011-591-0090
投稿日時 2018年08月14日(火) 22:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 
『「LINK TO LIFE」茶のある風景』展
会期/日時 2018年9月7日(金)〜2018年10月7日(日) ※店舗休館の場合は、それに準じます。
開催場所 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI

〒100-0005
東京都千代田区丸の内3−8−3 インフォス有楽町
内容紹介/見どころなど 日常茶(飯)事のすすめ
本展では、生活の中で愉しみ味わう日本茶の可能性を拡張し、毎日のくらしに潤いや刺激をもたらす場をみなさんと一緒に味わいます。

今日は、お茶でもいかがでしょう。

料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

アクセス/
JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」下車 京橋口/東京メトロ有楽町線「有楽町駅」下車 D9出口/東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」下車 1出口

関連URLなど https://www.muji.com/jp/events/13396/
問い合わせ先
投稿日時 2018年08月14日(火) 16:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
『「LINK TO LIFE」茶のある風景』展
会期/日時 2018年9月7日(金)〜 2018年10月7日(日) 10:00-21:00
開催場所 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
内容紹介/見どころなど 本展では、生活の中で愉しみ味わう日本茶の可能性を拡張し、
毎日のくらしに潤いや刺激をもたらす場をみなさんと一緒に味わいます。
今日は、お茶でもいかがでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

イベント申し込み、詳細についてはATELIER MUJI公式サイトをご覧ください。
関連URLなど http://www.muji.com/jp/events/ateliermuji/
問い合わせ先
投稿日時 2018年08月13日(月) 17:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
banryoku exhibition ”Somewhere you used to be, but nowhere you belonged”
会期/日時 2018年9月1日(土)〜17日(月・祝) 13:00〜19:00 *水〜日・祝オープン
開催場所 パールブックショップ&ギャラリー(888ブックス)
東京都渋谷区西原2-26-5 パドラーズコーヒー隣
内容紹介/見どころなど  脚型のアイピローやパペットなど、テキスタイルを中心にさまざまな素材を用いて独自の世界を表現するアーティスト、banryoku(ばんりょく)。自由なあそび心にあふれ、見る側のさまざま感情を目ざめさせます。幡ヶ谷の緑溢れる隠れ家的な小さなギャラリーで、人形たちによるインスタレーションを展開。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
京王新線 幡ヶ谷駅より 徒歩5分
小田急線・千代田線 代々木上原駅より 徒歩10分
関連URLなど https://www.facebook.com/888books
https://mamikonakamura.portfoliobox.net
問い合わせ先 888books.art@gmail.com
吉田
投稿日時 2018年08月13日(月) 17:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
大城夏紀 「 山と荒磯 dal segno 」
会期/日時 2018年9月4日(火) – 2018年9月25日(火) 12:00-19:00 木曜休廊
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
内容紹介/見どころなど この度、アートトレイスギャラリーにて大城夏紀「山と荒磯  dal segno」を開催いたします。
日本庭園を構成する要素である「荒磯」「築山」という2つのモチーフを軸として、フラットな平面作品と、麻布を使用したマチエールのある作品を併せて展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201809-oshiro.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
投稿日時 2018年08月13日(月) 10:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
入江明日香展 ー細密のファンタジーー
会期/日時 2018年9月19日(水)=M10月1日(月)
開催場所 横浜�膕哀�礇薀蝓次8階>
内容紹介/見どころなど 若手アーティストの中でも人気急上昇中の銅版画家・入江明日香。本展は、作家活動を開始した2005年から最新作までの、80余点の作品で香署ャする初の大規模な個展です。会場となる横浜と京都をイメージした最新作、二次元の作品を三次元で普曙サした立体造作など、入江ワールドの魅力を存分に体感していただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:800円(600円)<br>高校生・大学生:600円(400円)<br>中学生以下無乱@綯r>※( )内は前売及び10名様以上の団体割引料金
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2018年08月12日(日) 23:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント パフォーマンス 
櫻井郁也ダンスソロ『白鳥』
会期/日時 2018年 9月29日(土)20:00開演、 9月30日(日)19:00 開演
開催場所 plan-B (プランビー)
〒164−0013 東京都中野区弥生町4-26-20-B1
内容紹介/見どころなど ソロダンスの先鋭・櫻井郁也の最新作。破壊と再生をテーマに、生と死の葛藤をめぐる苛烈なダンスが展開する。櫻井は笠井叡に師事したダンサーで、ポルトガルやルクセンブルクなどの海外招聘をはじめ60作以上におよぶ独舞を発表。鋭い感覚に満ちた高密度のダンスパフォーマンスは必見。

料金/アクセス方法/参加方法など 予約 2,800円、当日 3,000円、学割1,500円ほか。公式ホームページより申込。
関連URLなど 《櫻井郁也/十字舎房》公式ホームページ http://www.cross-section.x0.com/
問い合わせ先
投稿日時 2018年08月12日(日) 21:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
第二回 新生 菊仙書院展
会期/日時 2018年10月12日(金)〜10月14日(日)9:00-17:00但し12日は13:00から、14日は15:00まで。
開催場所 京都市男女共同参画センター ウィングス京都 1F ギャラリースペース
〒604-8147 京都市中京区東洞院通六角下る御射山町262番地
内容紹介/見どころなど 泰書會・日本書法院の代表者からの賛助出品を含め、漢字や仮名の条幅、細字、ペン字など多彩な書作品を110点以上展示します。
京都市の中心部の便利な場所での開催です。是非お立ち寄り下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://kikusenshoin.web.fc2.com/
問い合わせ先 090-7357-6483
kikusen2@sea.plala.or.jp
田渕菊仙
投稿日時 2018年08月12日(日) 19:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 
第 16 回 LINK 展 IN VIVO ― 細胞の声を聞け ―
会期/日時 2018 年 8 月 21 日(火)〜8 月 26 日(日)  9:00〜17:00(最終日は 15:00 迄)
開催場所 京都市美術館 別館 1 階・2 階
内容紹介/見どころなど 〈主催:京都リンクプロジェクト〉
本展は公募により集まった 70 名の作家によるグループ展。第16回目となる今回は『IN VIVO ― 細胞の声を聞け ―』をテーマに、平面、立体、身体表現、インスタレーションなど様々な作品を発表する。
※8月25日(土)13:00〜 出品アーティストによる作品解説
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど LINK展公式HP http://link-ten.com/
問い合わせ先 linkproject@link-ten.com
第16回LINK展実行委員会 鈴木杜央
投稿日時 2018年08月12日(日) 15:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート 上映会 ワークショップ 講演・トーク 
銅版画の詩人 追悼 深沢幸雄展
会期/日時 2018年9月1日(土)〜10月8日(月・祝) 午前9:00〜午後5:00まで(入館は午後4:30まで)
開催場所 山梨県立美術館
内容紹介/見どころなど 山梨県出身の深沢幸雄は、1000点を超える銅版画のほか、油彩画、陶芸、ガラス絵など数多くの作品を残した。本展では銅版画の代表作を中心に、ノートなどの資料に残された詩や文章から深沢の言葉の世界も紹介する。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1000(840)円、大学生500(420)円 ※( )は20名以上の団体、県内宿泊者割引に適用 ※高校生以下の児童・生徒、県内在住65歳以上の方、障害者手帳をご持参の方、およびその介護をされる方は無料
関連URLなど http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/2018/09/post-49.html
問い合わせ先 0552283322
投稿日時 2018年08月12日(日) 11:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
海洋船舶画家 高橋健一の海洋画展2018
会期/日時 2018年9月6日から9月9日まで 10:30から17:30 初日は12:00から 最終日は16:30まで
開催場所 会場 ギャラリー篝火
659-0093 芦屋市船戸町2-1-121(ラポルテ西館1F)JR芦屋駅より 徒歩3分
内容紹介/見どころなど 色鉛筆とパステルによって描いた海や船舶の絵画展です。緻密な画風や迫力ある海の情景を御観覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://ships76.web.fc2.com/
問い合わせ先 090-3709-4182
takahasi.keniti@sea.plala.or.jp
高橋健一
投稿日時 2018年08月12日(日) 08:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
金谷美術館流 南総里見八猫伝(はちにゃんでん)
会期/日時 2018年9月9日(日)〜12月24日(月)
開催場所 公益財団法人 金谷美術館
〒299-1861 千葉県富津市金谷2146-1
電話0439-69-8111 FAX 0439-69-8444
E-mail voice@kanayaart.com
内容紹介/見どころなど 千葉県にある金谷美術館では「南総里見八犬伝」にかけて「南総里見八猫伝(はちにゃんでん)」と銘打ってネコづくしの展覧会を開催。出品作家はカオデカクンで人気のエサシトモコとイラストレーター山口マオ、コノキ・ミクオや松山庭園美術館ゆかりの作家。歌川国芳の八犬伝浮世絵も同時に展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料  一般800円 中高生500円 小学生以下無料
交通手段 電車 内房線 浜金谷駅から徒歩5分/車 富津金谷ICから車で5分/東京湾フェリー 金谷港から徒歩1分 
関連URLなど http://kanayaart.com
問い合わせ先
投稿日時 2018年08月11日(土) 15:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
岩田榮吉の世界 フェルメールへの憧憬
会期/日時 2018年10月20日(土)〜2019年1月21日(月)
開催場所 横浜本牧絵画館

〒231-0822 神奈川県横浜市中区本牧元町40-7
内容紹介/見どころなど 今日のように、広くフェルメールが知られていなかった1950年代末から、その足跡を追い、そして学んだ日本人画家の一人が岩田榮吉です。その時代背景、自作に活かすために学んだポイントなどを手掛かりに、渡仏後1960年代以降の作品を見直します。
料金/アクセス方法/参加方法など 500円(保護者同伴の中学生以下は無料)

横浜市営バス105・106・8系統「本牧車庫」行「本牧元町」下車 徒歩1〜3分
関連URLなど https://www.yh-g.org
問い合わせ先 045-629-1150
info@yh-g.org
投稿日時 2018年08月10日(金) 16:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展
会期/日時 2018年7月27日〜8月25日
開催場所 金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA
内容紹介/見どころなど スタジオジブリ作品の奥深い世界観をより多くの人に伝えるため、監督の意図を理解して、その本質を読み取り、「言葉」にして伝えてきたのがプロデューサーの鈴木敏夫です。本展では鈴木敏夫を通した「ジブリの世界」をご覧いただきます。11日からは毎日先着1000名への来場者プレゼントもあり!
料金/アクセス方法/参加方法など 開館時間は10時〜18時(金曜・土曜は20時まで、最終日25日は18時まで開館)。入場料は一般1200円、中高生800円、小学生600円。
JR金沢駅からバスで10分。
関連URLなど http://kotobanomaho-kanazawa.com
問い合わせ先 076-233-4642
北陸中日新聞事業部
投稿日時 2018年08月10日(金) 12:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
MASK「Open Storage 2018−思考する収蔵庫−」
会期/日時 2018年10月6日(土)〜8日(月祝)
開催場所 MASK[MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA](大阪市住之江区北加賀屋5-4-48)
内容紹介/見どころなど 「見せる収蔵庫」として2014年にスタートし、滞在制作や稽古も可能な「創造する収蔵庫」へと機能を拡張してきたMASKは、今年「思考する収蔵庫」へ―民間主導でダイナミックなアート活動を展開している施設の代表者が一堂に会し、活動の意義と可能性について議論するシンポジウムを10月8日に開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 【入場無料】
アクセス:
OsakaMetro四つ橋線「北加賀屋」駅 4号出口から徒歩約10分
関連URLなど http://www.chishimatochi.info/found/mask/
問い合わせ先 06-6681-7806
mask@chishimatochi.info
投稿日時 2018年08月09日(木) 17:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
品川アーティスト展2018 品パフォ商店街プレイベント「品川Deepカフェ」
会期/日時 9/8(土) 17:00〜・9/9(日) 14:00〜/18:00〜
開催場所 9/8(土) :KAIDO books & coffee(登壇者:芹沢高志)
9/9(日) :隣町珈琲(登壇者:平田オリザ)
内容紹介/見どころなど 「品川アーティスト展2018」内の「品パフォ商店街」のプレイベントとして、区内の商店街にあるカフェで、芹沢高志氏、平田オリザ氏を迎えて街とアートについて語るトークイベント。
料金/アクセス方法/参加方法など 【ご予約方法】
8/11(土)より受付開始!各日程予約制・先着順の受付となります。品川アーティスト展2018ウェブサイト内 予約フォームよりご予約ください。
※9/8(土) 定員40名・9/9(日) 各回先着20名
関連URLなど 【品川アーティスト展2018ウェブサイト】
http://www.shinagawa-culture.or.jp/artist2018/
問い合わせ先 0345710773
sae2018pa@gmail.com
合同会社syuz’gen
投稿日時 2018年08月09日(木) 16:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

パフォーマンス イベント 舞台公演 
品川アーティスト展2018 品パフォ商店街「トーキョー”街”ダンス〜大井町編〜」
会期/日時 9/15(土)・9/16(日) 15:00〜
開催場所 大井町駅ペデストリアンデッキ、きゅりあん 他
内容紹介/見どころなど 品川の商店街を舞台に、過去3回開催された「品川パフォーミングアート商店街編」。10年目を迎える品川アーティスト展で、「品パフォ商店街」としてリニューアルオープン!ダンサー・振付家・演出家であり、東大井出身の遠田誠が満を持して登場!商店街から大井町駅前までの各所でパフォーマンスを披露します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【ご予約方法】
8/11(土)より受付開始!
料金無料・予約制・先着順です。
「品川アーティスト展2018」ウェブサイト内予約フォームよりお申し込みください。
関連URLなど 【品川アーティスト展ウェブサイト】
http://www.shinagawa-culture.or.jp/artist2018/
問い合わせ先 0345710773
sae2018pa@gmail.com
合同会社syuz’gen
投稿日時 2018年08月09日(木) 16:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
木村ヨーシロー写真展「BLOODY JUICE」
会期/日時 2018年8月30日(木) 〜 9月30日(日) 11:00 – 18:00
開催場所 会場:GALLERY FACTOR(ギャラリー ファクター)
〒653-0038 兵庫県神戸市長田区若松町11-5-17
グレイス若松109
内容紹介/見どころなど ギャラリーファクターのプレオープンは、女性の内面までをも引き出す独特の写真表現を追求してきた写真家 木村ヨーシローが1990〜2017年に撮影したロストジェネレーション達の肖像写真展です。アナログからデジタルまで、多彩な写真の数々に向き合えばきっと、夏の終わりに相応しい濃密な余韻に浸れることでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
休廊日:月曜・火曜
関連URLなど https://gallery-factor.art/
問い合わせ先 info@gallery-factor.art
投稿日時 2018年08月09日(木) 16:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第47回 現代芸術国際AU展
会期/日時 2018/9/5-9/5
開催場所 兵庫県立美術館王子分館
原田の森ギャラリー 本館2階
内容紹介/見どころなど 前衛作家嶋本昭三の作品や、AU(Art Unidentified)という嶋本を代表として集まったアート団体所属の作家の作品、そして一般公募によって集まった前衛美術作家の作品が60点以上出展される、見ごたえある展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金は無料。
アクセスは、阪急神戸線王子公園下車 徒歩約6分、JR神戸線灘駅下車 徒歩約10分
関連URLなど http://www.aerunidentified.com/
問い合わせ先 0798645730
art.unidentified@gmail.com
金澄子
投稿日時 2018年08月09日(木) 15:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
タイルとホコラとツーリズム season5 《山へ、川へ。》
会期/日時 2018年8月17日[金] ─ 9月2日[日]
開催場所 Gallery PARC
京都市中京区烏帽子屋町502 2F/3F/4F
内容紹介/見どころなど 京都の街角に多く残る地蔵菩薩や大日如来などを奉ったホコラ(路傍祠)。その生態系に着目したリサーチを出発点に、谷本 研と中村裕太の二人の美術家が、ゆるやかなユニットとして2014年より取り組むプロジェクト「タイルとホコラとツーリズム」の第5回目となる本展。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料/アクセス:◯地下鉄烏丸線「四条」駅・阪急京都線「烏丸」駅22・24番出口より徒歩7分◯地下鉄烏丸線・地下鉄東西線「烏丸御池」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.galleryparc.com
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2018年08月09日(木) 15:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
浜崎健 IN-SLEEP DRAWING/寝画展
会期/日時 2018.8.10 (fri) – 2018.10.12 (fri)
開催場所 浜崎健立現代美術館
大阪市中央区南船場4-11-13 レッドビル
内容紹介/見どころなど 「寝画/In-Sleep Drawing」は、その名の通り、寝ながら(“寝転びながら”ではなく、完全に睡眠中に)作品を作り上げるアートワークです。
毎夜就寝時に、その曜日ごとに色を変えたペンを手に括り付け、熟睡した状態に陥るとともにペインティングが始まる、究極のオートマティズム作品です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
オープニングパーティ(8/10 18時〜21時)
アフターパーティ(8/10 22時〜)
関連URLなど https://www.kenhamazaki.jp/ken-hamazaki-in-sleep-drawing-2017/
問い合わせ先 0662416048
info@kenhamazaki.jp
投稿日時 2018年08月08日(水) 18:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
地質標本館 2018年度特別展「地球の時間、ヒトの時間―アト秒から46億年まで35桁の物語―」
会期/日時 2018年8月21日(火)〜2018年11月18日(日)9時30分〜16時30分 ※休館日:毎週月曜日(祝日・休日の場合は翌平日)、臨時休館日10/14
開催場所 産業技術総合研究所 地質調査総合センター 地質標本館(つくば市東1-1-1 中央第7)
内容紹介/見どころなど 恐竜が生きていたのが何千万年前か、どうやって測るか知っていますか?世界一精密な時計ってどんなものでしょう?産総研は時間を測る専門家でもあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
常磐自動車道「桜土浦IC」から約10分
TXつくば駅から関東鉄道バス「荒川沖駅西口行(並木経由)」、「筑波宇宙センター経由(学園南循環)」又は「桜ニュータウン行」で「並木二丁目」下車、徒歩10分
関連URLなど https://www.gsj.jp/Muse/exhibition/archives/2018/2018_summer.html
問い合わせ先 029-861-3750
産業技術総合研究所 地質調査総合センター 地質標本館
投稿日時 2018年08月08日(水) 14:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
先ほど投稿したこのタイトル案件は取り下げてください。間違いがありましたので再投稿いたします→地質標本館 2018年度特別展「地球の時間、ヒトの時間―アト秒から46億年まで35桁の物語―」
会期/日時
開催場所
内容紹介/見どころなど
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2018年08月08日(水) 14:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
地質標本館 地球なんでも相談
会期/日時 2018年8月25日(土)9:30〜16:30 ※受付は16:00まで
開催場所 産業技術総合研究所 地質調査総合センター 地質標本館(茨城県つくば市東1-1-1 中央第7)
内容紹介/見どころなど ★地質標本館を夏休みの自由研究に活用してみてはいかがですか?★
岩石・鉱物・化石や、地質全般に関する相談を受け付けます。 夏休み中に野外で採集した石で分からないことや詳しいことを知りたいときに気軽に質問してください。専門の研究者が質問疑問にお答えします。
(事前申し込み不要)
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
常磐自動車道「桜土浦IC」から約10分
TXつくば駅から関東鉄道バス「荒川沖駅西口行(並木経由)」、「筑波宇宙センター経由(学園南循環)」又は「桜ニュータウン行」で「並木二丁目」下車、徒歩10分
関連URLなど https://www.gsj.jp/Muse/event/archives/20180825_event.html
問い合わせ先 029-861-3750
産業技術総合研究所 地質調査総合センター 地質標本館
投稿日時 2018年08月08日(水) 14:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
地質標本館 2018年度特別展「地球の時間、ヒトの時間―アト秒から46億年まで35桁の物語―」
会期/日時 2018年8月21日(火)〜2018年11月18日(日)9時30分〜16時30分  ※10/14(日)は臨時休館日
開催場所 産業技術総合研究所 地質調査総合センター 地質標本館(茨城県つくば市東1-1-1 中央第7)
内容紹介/見どころなど 恐竜が生きていたのが何千万年前か、どうやって測るか知っていますか?世界一精密な時計ってどんなものでしょう?産総研は時間を測る専門家でもあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
常磐自動車道「桜土浦IC」から約10分
TXつくば駅から関東鉄道バス「荒川沖駅西口行(並木経由)」、「筑波宇宙センター経由(学園南循環)」又は「桜ニュータウン行」で「並木二丁目」下車、徒歩10分
関連URLなど https://www.gsj.jp/Muse/exhibition/archives/2018/2018_summer.html
問い合わせ先 029-861-3750
産業技術総合研究所 地質調査総合センター 地質標本館
投稿日時 2018年08月08日(水) 14:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
大谷太郎展 Taro Otani
会期/日時 2018/9/7-2018/9/20 12:00-19:00
開催場所 Galerie La Ruche ギャラリー・ラ・リューシュ
〒106-0045 東京都港区麻布十番2-13-2
2-13-2 Azabujuban Minatoku Tokyo
内容紹介/見どころなど 世界を舞台に育んできた感性と高い技術で日本の四季の彩りを描く、大谷太郎。
これまでの半生を外国で過ごしてきましたが、日本に自身のアイデンティティを見つけ出し、いま母国へと帰ってきました。大谷の作品は既に世界中で1,000点以上コレクションされており、ついに母国日本でも展示に至りました。
料金/アクセス方法/参加方法など 麻布十番のけやき広場に臨むギャラリー
関連URLなど http://www.kyuryudo.co.jp/html/page75.html
問い合わせ先 0332393381
hirasawa@kyuryudo.co.jp
投稿日時 2018年08月08日(水) 12:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 施設 
北斎の橋 すみだの橋
会期/日時 2018年9月11日〜11月4日
開催場所 すみだ北斎美術館
内容紹介/見どころなど 北斎の描いた様々な橋をきっかけとして、現代の私たちが渡っている橋の様々な魅力に迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1200円 その他料金設定有
関連URLなど http://hokusai-museum.jp/modules/Exhibition/exhibitions/next
問い合わせ先 0366588931
投稿日時 2018年08月08日(水) 12:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 イベント 
PLAYトーク「遊びのある ⇄ ないかたち」
会期/日時 2018年8月26日(日)午後2時〜4時
開催場所 高浜市やきものの里かわら美術館

愛知県高浜市青木町九丁目6番地18
内容紹介/見どころなど ショップやオフィス、住宅まで、さまざまな仕事を手がける建築家・荒木氏に、遊びのある(ない)かたち・空間づくりについて、自身のキャリア形成を踏まえてお話しいただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費  無料 ※ただし展覧会「PLAY vol.2 −全ては遊びである⇄何ひとつ遊びではない」のチケットが必要

申込み  電話またはメールで受付
関連URLなど http://www.takahama-kawara-museum.com/exhibition/detail.php?id=341
問い合わせ先 0566-52-3366
info@takahama-kawara-museum.com
投稿日時 2018年08月07日(火) 12:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
ゲッコーパレード本拠地公演 戯曲の棲む家vol.8『マクベス』
会期/日時 2018年8月17(金)〜26(日)
開催場所 旧加藤家住宅(〒335-0003 埼玉県蕨市南町2-8-2)
内容紹介/見どころなど 2018年現在、マクベスはいない。
だが彼の犯した殺人、起こした戦争、そこに彼を追い込んだ状況の数々は、蕨の街路と一軒家に棲みついた。誰かが迷い込むのを待っている。観客はゲッコーパレードが示す道を自らの足で進みながら、4人のアーティストが用意した事件を体験する。

料金/アクセス方法/参加方法など 【チケット】
一般=2,500円
プチ・パトロンチケット=3,500円
高校生以下=500円
蕨市民=1,000円

関連URLなど 【HP】
http://geckoparade.com/
【予約フォーム】
https://www.quartet-online.net/ticket/8_macbeth

問い合わせ先 090-2826-9131
geckoparde@gmail.com
ゲッコーパレード
投稿日時 2018年08月06日(月) 18:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 
小林勇輝 展 「言葉の結晶」 ※9/2(日)イベント開催
会期/日時 2018/7/12 - 2018/10/8
開催場所 伊勢現代美術館
〒516-0101
三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦湾場102-8
開館時間10:00-17:00(最終入館受付16:30)
休館日/火・水 (祝日の場合、翌平日休館)
内容紹介/見どころなど 《 作家・小林勇輝 氏によるイベント開催 》
◆アーティストトーク
◆ワークショップ
◆ドリンク&スイーツ タイム
《料金》 入館料 + ¥2.300-
詳しくはHPにてご確認ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人 700円/学生(大・高・中) 500円/小学生以下無料
- アクセス -
電車:JR・近鉄「伊勢市」下車、三交バス(五ヶ所行き)「南勢野添」下車、徒歩15分
自動車:伊勢自動車道 玉城I.Cより19q
関連URLなど https://www.ise-muse.com
問い合わせ先 0599661138
info@ise-muse.com
投稿日時 2018年08月06日(月) 14:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
バーナーワークの世界 〜とんぼ玉・ペーパーウェイト・マーブル〜
会期/日時 2018年09月06日(木)〜2018年10月08日(月)
開催場所 北澤美術館 1F 多目的ギャラリー
内容紹介/見どころなど バーナーの炎によってガラスを熔かし、成形するバーナーワークの世界で現在活躍している作家3名の作品をご紹介いたします。様々に趣向を凝らした作品の数々をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人1000円 中学生500円 小学生以下無料
団体(8名様以上)100円引き
※北澤美術館内の展示をすべてご覧いただけます
関連URLなど http://kitazawamuseum.kitz.co.jp
問い合わせ先 0266-58-6000
投稿日時 2018年08月06日(月) 14:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
仏像の期間限定公開 谷田部薬師堂(福井県小浜市)の薬師如来坐像
会期/日時 平成30年8月1日(水)〜9月2日(日)
開催場所 福井県立若狭歴史博物館 常設展示室1「若狭のみほとけ」
内容紹介/見どころなど 若狭地域の仏像を広く紹介するための、仏像の展示替えです。今回は福井県小浜市の谷田部薬師堂の薬師如来を公開します。丸く盛り上がる肉髻や小粒に刻まれた螺髪、丸く穏やかな顔つきから、平安時代後期に制作された仏像と考えられます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:常設展料金(一般・大学生300円)※高校生以下・満70歳以上・障害者手帳等をお持ちの方は無料/アクセス:JR東小浜駅から徒歩約7分。舞鶴若狭道小浜ICから東へ約5分。無料駐車場あり。/申し込み不要
関連URLなど https://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/exhibition/detail/post-454.php
問い合わせ先 0770560525
投稿日時 2018年08月06日(月) 13:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「獏の瞳」<br />亀井佐知子 個展
会期/日時 2018年9月1日〜13日
開催場所 gallery35KYOTO-KAMANZA
〒604-0014
京都市中京区二条通り釜座上ル大国町696
内容紹介/見どころなど 「これは、夢の世界の景色です」
いつも唐突で不自然な文脈で現れる夢の世界を独特な色遣いとタッチで描いた、「みえないものとの対話」。
慶応大学卒業後、絵本『その瞳で(そのまなこで)』を出版、茅ケ崎のアトリエを中心に活動、個展などを開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
京都市営地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池」駅から徒歩8分。
関連URLなど http://gallery35.kyoto/news/2018/08/000028.html
問い合わせ先 gallery35kyoto@gmail.com
長谷川恵子
投稿日時 2018年08月06日(月) 13:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
岩坂聡子個展「はじめのひ」
会期/日時 8月22日(水)〜24日(金)12時〜17時(最終日16時まで)
開催場所 日本基督教団蒲田教会
内容紹介/見どころなど 美術の専門教育を受けていない作家の、初個展。会場は、絵画の展示初となる教会で行います。様々な画風で描かれた油絵は、観た後ほんの少し世界が変わって見えるような、シニカルさも。観た人のその日を「はじめのひ」とするような絵とお待ちしております。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料。
蒲田駅から徒歩8分。
関連URLなど https://www.satokoiwasaka.com/
問い合わせ先 info@satokoiwasaka.com
投稿日時 2018年08月05日(日) 20:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
日名子 初音 写真展 「青の欠片」
会期/日時 2018年8月25日(土) 〜 8月26日(日) 11:00 〜 19:00 (最終日 11:00 〜 18:00)
開催場所 Gallery H_identity [ギャラリー アッシュ_アイデンティティ]
http://www.hidentity.jp/
〒541-0064 大阪市北区国分寺2-2-29
TEL: 080-4234-6616
内容紹介/見どころなど 写真家でも何でもない ただの大学生ですが、今まで撮りためてきたフィルムの思い出たちを何か形に したいとずっと思ってきました。青春の欠片にいる二十歳の今だからこそ感じたものを展示します。たくさんの方にお越しいただけたら嬉しいです。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄 堺筋線・谷町線
「天神橋筋六丁目」駅 5番出口から徒歩2分
アクセスマップ:http://www.hidentity.jp/access/index.html
関連URLなど http://www.hidentity.jp/
https://www.facebook.com/GalleryHIdentity
https://twitter.com/Gallery_H_ide
https://www.instagram.com/gallery_h_identity/
https://youtu.be/e3yQuOEE3eoI
問い合わせ先 080-4234-6616
sugihara@hidentity.jp
投稿日時 2018年08月05日(日) 07:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
笹倉鉄平 「絵画とイラストって、どう違うのだろう」展
会期/日時 2018年7月12日(木)〜9月24日(月)、 10:00〜18:00(入館は17:30まで)、休館日 毎週 火・水曜日、※7/20(金)は臨時休館※
開催場所 会場名 笹倉鉄平ちいさな絵画館
会場住所 兵庫県西宮市能登町11-17

会場アクセス
阪急神戸線「西宮北口駅」から西北へ徒歩15分、
またはJR神戸線「西宮駅」から阪急バス「能登町」下車

自動車では名神高速・西宮ICより約3km・阪神高速神戸線「西宮」ランプより約3km、
国道171号線と今津西線が交差する「能登町交差点」より北へすぐの1本目を左折
駐車場 あり(無料)収容台数:普通車5台 、マイクロバス可(要予約)
内容紹介/見どころなど 画家・笹倉鉄平がイラストレーター時代(1977〜1989年)に、森永製菓やスバルなど企業からの依頼で制作したり、毎日新聞に連載されたドイツ・フランスのイラスト原画と、画家になってから描いた油彩、アクリル淡彩、デッサンなどを併せて展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人 300円 大学生 200円(要学生証提示)、小・中・高校生 100円
阪急神戸線「西宮北口駅」から西北へ徒歩15分、
またはJR神戸線「西宮駅」から阪急バス「能登町」下車

関連URLなど ○イベント情報ホームページURL
http://www.kaigakan-teppei.net/pm/schedule/schedule.html
問い合わせ先 0798-75-2401
info@kaigakan-teppei.net
笹倉正裕
投稿日時 2018年08月04日(土) 12:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
「ちひろ忌」
会期/日時 2018年8月8日(水)
開催場所 ちひろ美術館(東京・安曇野)両館
内容紹介/見どころなど 生誕100年を迎える今年、8月8日はいわさきちひろの命日です。ちひろ美術館(東京・安曇野)では、入館料をどなたも無料とし、ちひろが生涯願い続けた世界中の子どもたちの平和と幸せを、ご来館のみなさまと分かちあう一日にしたいと思います。(いわさきちひろのことばをカードにしてプレゼント)
料金/アクセス方法/参加方法など ◆ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2 
テレホンガイド 03-3995-3001  03-3995-0612(代表)
●交通…… 西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
関連URLなど https://chihiro.jp/ 
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2018年08月04日(土) 12:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
横浜美術館コレクション 昭和の肖像−写真でたどる「昭和」の人と歴史
会期/日時 2018年7月6日(金)から9月3日(月)
開催場所 アーツ前橋(前橋市千代田町5-1-16)
内容紹介/見どころなど 本展では、横浜美術館の豊富な写真コレクションの中から「昭和」(1926〜1989)という時代にフォーカスした335点の作品を一挙公開し、「昭和」という激動の時代を振り返ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:500円/学生、65歳以上、団体(10名以上):300円/高校生以下無料、JR前橋駅から徒歩約10分、上毛電鉄 中央前橋駅から徒歩約5分、関越自動車道 前橋I.Cから車で約15分
関連URLなど http://www.artsmaebashi.jp/?p=11170
問い合わせ先 0272301144
artsmaebashi@city.maebashi.gunma.jp
投稿日時 2018年08月04日(土) 02:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 
ワークショップ『いろのふしぎーさわって・えがいて・みんなでみよう!』、展示『組替え絵画』
会期/日時 ワークショップ8月16日(木)、23日(木)展示会期:8月24日〜9月17日(月曜休館)
開催場所 伊勢半本店紅ミュージアム
〒107-0062
東京都港区青山6-6-20 K’s南青山ビル1F
内容紹介/見どころなど ワークショップを行い、出来た素材を用いて作品を制作し、インスタレーション展示をします。ワークショップでは、参加者は身体性・偶然性を伴う全身での描画ワークショプと、光と影で展示作品を見る鑑賞ワークショップを行います。作品展示では、出来た素材を再構成し「空間絵画」に制作して展示をします。
料金/アクセス方法/参加方法など 描画ワークショップ:参加費2000円、鑑賞ワークショップ及び展示は無料
関連URLなど http://www.isehanhonten.co.jp/museum/index.html
問い合わせ先 03-5467-3735
投稿日時 2018年08月03日(金) 23:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
濱田祐史作品展「R G B」
会期/日時 2018年9月7日(金) − 10月27日(土)
開催場所 PGI
〒106-0044 東京都港区東麻布2-3-4 TKBビル3F
内容紹介/見どころなど 「C/M/Y」に続く、色と光を考察する作品の第二弾として、光の三原色をテーマに据えた本展「R G B」は、白をバックに影を被写体として、R(赤)G(緑)B(青)のフィルターを使用し、多重露光で撮影。
実体を写さず影を撮影し、フィルムに露光された色と粒子そのものと、純粋にそこにある「色」を表現した。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
赤羽橋駅中之橋口から徒歩4分
麻布十番駅6番出口から徒歩8分
神谷町駅2番出口から徒歩8分
関連URLなど http://www.pgi.ac/exhibitions/4073/
問い合わせ先 03-5114-7935
info@pgi.ac
投稿日時 2018年08月03日(金) 16:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

パフォーマンス 舞台公演 
阿佐ヶ谷スターロード商店街で行う演劇パフォーマンス「踊り念仏」参加者募集
会期/日時 8月18日(土)17:00〜19:00(雨天決行、荒天順延 ※順延日は改めてお知らせします。)
開催場所 スターロード商店街 東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-1-1
内容紹介/見どころなど TERATOTERAでは、アーティストの武田力さんを迎えて阿佐ヶ谷のスターロード商店街にて演劇パフォーマンス「踊り念仏」を行うに当り、参加者を募集しております。
料金/アクセス方法/参加方法など 応募締切:8月11日(土)まで
定員:15名(先着順)
以下のフォームから、必要事項を入力の上、申込みをお願い致します。
https://goo.gl/forms/S9W9rTDBphSww9et2
関連URLなど http://teratotera.jp/events/odorinenbutsu/
問い合わせ先 info@teratotera.jp
投稿日時 2018年08月03日(金) 15:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 
若手アーティスト支援プログラムVoyage 氏家昂大・田中望展「土のみち 土のさち」
会期/日時 2018年7月7日(土)〜8月26日(日)10時〜17時
開催場所 塩竈市杉村惇美術館(宮城県塩竈市本町8番1号)
内容紹介/見どころなど 4回目を数える今回は、陶芸家・氏家昂大、画家・田中望のお二人をご紹介。塩竈を題材にした新作も展示します。両作家が地域に潜む歴史や文脈にもとづきながら、あらたな息吹を吹き込んだ作品群が、地域の魅力の再発見・再評価につながり、場所の成り立ち、そして未来に思いを拡げていくきっかけとなれば幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円 大学生・高校生400円 中学生以下無料
関連URLなど http://sugimurajun.shiomo.jp/archives/3899
問い合わせ先 022-362-2555
投稿日時 2018年08月03日(金) 10:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 
勝又公仁彦展「Right Angle + Remains」
会期/日時 2018年8月24日(金)〜2018年9月9日(日)
開催場所 READAN DEAT(広島電鉄 本川町電停 徒歩1分)
11:00-19:00開場、火曜定休
内容紹介/見どころなど 勝又公仁彦氏の個展が広島・READAN DEATにて開催。「Right Angle」は極端に現実を切り抜き抽象絵画のように見せ視覚をゆさぶる作品。被爆樹「Remains」は13年前に広島と長崎で撮影されたが多くが未発表であった。8/24に小原真史氏とのトーク、9/8にduennとのコラボライブ有り。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料(8/24トークイベント:1500円ワンドリンク付、9/8コラボレーションライブ:1500円〜)※9/8は別会場・ヲルガン座で開催いたします。お問い合わせはヲルガン座まで。
関連URLなど READAN DEAT
http://readan-deat.com/category/event-workshop/

ヲルガン座
http://www.organ-za.com/

IMAプレスリリース
https://imaonline.jp/news/exhibition/20180726-2/
問い合わせ先 082-961-4545
info@readan-deat.com
投稿日時 2018年08月03日(金) 10:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
児玉晶子展 -マジックアワーの木-
会期/日時 2018年8月21日〜27日
開催場所 喫茶おとら
http://www.o-track.com
東京都文京区向丘1-9-18
内容紹介/見どころなど 古代よりオリーブの木は、平和と勝利の象徴として世界中の人々に親しまれてきました。展示に来ていただいた皆様に幸せが訪れてほしいという、祈りを込めて描いています。

紅茶の美味しい、落ち着いた雰囲気の喫茶店での展示です。夏は本格的なアイスティー、アイスコーヒーもおすすめです。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.o-track.com
問い合わせ先 03-3815-7288
akkoten@gmail.com
児玉晶子
投稿日時 2018年08月02日(木) 21:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
波打際
会期/日時 2018年8月18日(土)〜25日(土) ※19日(日)・23日(木) 休業 13:00〜19:00
開催場所 SERAPHIM 国立直営店
東京都国立市中1-14-38
http://www.k-seraphim.com/
内容紹介/見どころなど 鳥居椿・日香里の創作ユニット〈ガラスの小鳥社〉が活動16年目を記念し、海をテーマにした作品展を行います。絵画やテキスト(花森ゆきめ)、音楽(永井幽蘭)で海を描きます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料(8/25展示記念パーティー「小鳥の夕べ」は参加費3000円※要予約)
関連URLなど https://torii-tsubaki-info.tumblr.com/post/174779863961/
問い合わせ先
投稿日時 2018年08月02日(木) 17:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
太安美弥子 展
会期/日時 2018/7/26 - 2018/9/9
開催場所 伊勢現代美術館 本館2階
〒516-0101
三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦湾場102-8
開館時間10:00-17:00(最終入館受付16:30)
休館日/火・水 (祝日の場合、翌平日休館)
内容紹介/見どころなど テーマ「 BOYとGIRL 」
男の子と女の子をテーマに油彩、陶、フェルトを用いて様々なストーリーを表現。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人 700円/学生(大・高・中) 500円/小学生以下無料
- アクセス -
電車:JR・近鉄「伊勢市」下車、三交バス(五ヶ所行き)「南勢野添」下車、徒歩15分
自動車:伊勢自動車道 玉城I.Cより19q
関連URLなど https://www.ise-muse.com
問い合わせ先 0599661138
info@ise-muse.com
投稿日時 2018年08月02日(木) 16:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
パリコレッ!芸術祭2018<まちだこどもがつくる展覧会>「いま・ここ」
会期/日時 2018年8月2日(木)〜8月7日(火) 10:00〜16:30(最終日15:00まで)
開催場所 町田パリオ3F フリースタジオ・パリオ
内容紹介/見どころなど 町田市内在住・在学の小学生〜高校生だけでつくりあげる
「まちだこどもがつくる展覧会」。
企画名、テーマ、ロゴデザイン、展示レイアウトすべてをこどもたちがつくります。

第一回目は玉川学園にある絵画造形アトリエ「アトリエ・アルケミスト」のこどもたちがつくりあげる展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料

<ギャラリートーク&ライブペインティング>
日付:2018年8月5日(日)
時間:10:15開場 10:30開始
会場:町田パリオ3F フリースタジオ・パリオ
料金:入場無料
関連URLなど http://www.pario-machida.com/topics/event/3781
問い合わせ先 0427253710
project@pario-machida.com
投稿日時 2018年08月02日(木) 11:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
珍道中 Chin Dou Chu!
会期/日時 〈会場1〉8/18(土)〜8/31(金)13:00-23:00 *最終日は17:00迄 〈会場2〉9/8(土)〜9/24(祝・月)
開催場所 〈会場1〉筥崎荘々
福岡県福岡市東区箱崎3丁目9-38 明石ビル 1F/2F
〈会場2〉アークブルーホテル
福岡県北九州市小倉北区紺屋町 12-16
内容紹介/見どころなど 福岡の4人のクリエイターたちが「旅」にまつわる珍品をたずさえ珍道中!旅の起点となるゲストハウスが期間限定でギャラリーになる、ちょっと風変わりな展覧会です。お土産や旅の思い出になるアート作品、デザイングッズとの出会いをどうぞお楽しみに!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 〈フェイスブックページ〉https://www.facebook.com/chindouchu/
〈インスタグラム〉https://www.instagram.com/chin_dou_chu/
問い合わせ先
投稿日時 2018年08月01日(水) 18:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 講演・トーク 
【9/22】dear Meフェス!越境するアートとフクシから考える、子どもとわたしの豊かな学びの場
会期/日時 2018年9月22日(土)13:00 - 17:30
開催場所 ヒルサイドプラザ(東京都渋谷区猿楽町29-10)
内容紹介/見どころなど アートとフクシの議論を多様な人と深める目的として、アートの思考と創造的なフクシを交差させ、子どもたち、そして未来の学びの場を想像する「dear Meフェス!」を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料/13:30-16:00開催の「越境するアートとフクシのシンポジウム」(定員:100名)は事前予約が必要です。(https://ssl.form-mailer.jp/fms/3359086e581935)
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2018/07/dearmefes.php
問い合わせ先 03-5489-7277
投稿日時 2018年08月01日(水) 15:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 展覧会 イベント ワークショップ パフォーマンス 
KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2018
会期/日時 2018年10月6日(土)—10月28日(日)
開催場所 ロームシアター京都、京都芸術センター、京都芸術劇場 春秋座、京都府立府民ホール “ アルティ ”、元離宮二条城、ほか
内容紹介/見どころなど 京都発、先鋭的な舞台芸術を紹介する国際舞台芸術祭
女性をキーワードに世界各地から12組のアーティストが集結
料金/アクセス方法/参加方法など KYOTO EXPERIMENTチケットセンター
[11:00–19:00 日曜・祝日休(会期中は無休)]
https://kyoto-ex.jp/2018/tickets/
関連URLなど https://kyoto-ex.jp
問い合わせ先
投稿日時 2018年08月01日(水) 14:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
「東京 アラカルト -The Backers Foundation and AIT Residence Programme (The BAR) 10年の記憶」展
会期/日時 2018年8月24日(金) - 9月1日(土) *8月26日(日)、27日(月)を除く
開催場所 小山登美夫ギャラリー / シュウゴアーツ / タカ・イシイギャラリー
東京都港区六本木 6-5-24 complex665 2F/3F 時間:11:00 ‒ 19:00
内容紹介/見どころなど バッカーズ・ファンデーションとNPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]は、8月24日(金)から9月1日(土)まで六本木complex665にて、2007年より2017年まで海外のアーティストを東京に招聘したアーティスト・イン・レジデンスプログラムの集大成となる展覧会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など ▶オープニング・レセプション:8月24日(金)18:00‒20:00 ▶ガイドツアー: 8月25日(土)15:00-16:00、8月31日(金)16:00-17:00 *無料/申込不要/2F エレベーターホールに直接お集りください。
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/residency/
問い合わせ先 03-5489-7277
otoiawase@a-i-t.net
堀内、東海林
投稿日時 2018年08月01日(水) 12:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
山橋大二郎 個展 「ワンダーメリーゴーランド」
会期/日時 2018年9月1日(土)〜 2018年9月2日(日) 11:00 〜 20:00 (最終日 11:00 〜 17:00)
開催場所 Gallery H_identity [ギャラリー アッシュ_アイデンティティ]
〒541-0064 大阪市北区国分寺2-2-29
TEL: 080-4234-6616
内容紹介/見どころなど 「ワンダーメリーゴーランド」という架空の「メリーゴーラウンド」をイメージして、たくさんの馬をモチーフに、絵画やモビール、レコードにペイントなど、素材にこだわらず自由に表現して展示しています。
僕なりの「ワンダーランド」に、足を運んでくだされば幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄 堺筋線・谷町線
「天神橋筋六丁目」駅 5番出口から徒歩2分
関連URLなど http://www.hidentity.jp/
https://www.facebook.com/GalleryHIdentity
https://youtu.be/e3yQuOEE3eoI
問い合わせ先 080-4234-6616
sugihara@hidentity.jp
投稿日時 2018年08月01日(水) 05:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

パフォーマンス 展覧会 イベント 
Option3 - エコファッションショー
会期/日時 2018年8月25日(土)
開催場所 NIBUNNO | 東京都港区東麻布1-8-2
内容紹介/見どころなど 今回の展示会に出展している服装は、地球に優しい染料を使用している作品、最新のエコ材料を使用している作品、廃棄物を利用して再生資源として作成した作品があります。各作品のスタイル、製造過程も多いに違います、但し作品の共通点は現状の問題点に関する暮らしへの提案というコンセプトの下作製しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 500円(会場でのお買い物は¥500引き)
関連URLなど https://www.facebook.com/events/181905309348028/
問い合わせ先 info@bxgroup.co
投稿日時 2018年07月31日(火) 20:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Flavio Gallozzi写真展「なでしこ」日本女性の繊細美ー写真と書の表現ー
会期/日時 2018年8月15日🀜〜8月21日 11:00-19:00,最終日16:00迄
開催場所 京都市東山区四条通祇園町南側 京つけもの西利祇園店 3階
西利ぎゃらりぃ
内容紹介/見どころなど ミラノ在プロフェッショナルフォトグラファーFlavio Gallozzi の新シリーズ「なでしこ」の初公開。Gallozzi 独特の視点で日本女性美を捉えたモノクローム写真と、書家・岡本華翔のコラボレーション。Gallozzi自らが選んだ、日本文学作品からの文を、華翔が開放感溢れる創造的な表現で創る書が加わる。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
京阪 祇園四条駅6番出口より徒歩2分
阪急 河原町駅1 番出口より徒歩7分
関連URLなど www.flaviogallozzi.com
問い合わせ先
投稿日時 2018年07月31日(火) 13:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント その他(展示即売会) 
みじんこ洞・紙ものまつり
会期/日時 2018年9月23日(日)
開催場所 四ッ谷 主婦会館 プラザエフ 2階 レストランF (エフ)
内容紹介/見どころなど 自費出版誌、フリペ、絵本、豆本、切り絵、はんこ、マンガなどなど… 魅力的な紙もの作品と素敵な作家さんが四ッ谷に大集合!タロットやマッサージ、そして限定カレーもお楽しみいただけます♪ぜひお越しください☆
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料300円(ワンドリンク付)
※ご出展は公式サイトの『参加フォーム』よりどうぞ!
関連URLなど https://kamimonomatsuri.jimdofree.com/
問い合わせ先
投稿日時 2018年07月31日(火) 11:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 上映会 講演・トーク パフォーマンス 
青年団+東京藝術大学+大阪大学ロボット演劇プロジェクト「さようなら」
会期/日時 【8/4限り】岡山県奈義町にて平田オリザ(演劇)×深田晃司(映画)「さようなら」二本立て!
開催場所 奈義町文化センター 大ホール
(岡山県勝田郡奈義町豊沢327-1)
内容紹介/見どころなど 世界で初めてアンドロイドと人間が共演した「さようなら」!作中に登場するアンドロイド「ジェミノイド」は、マツコ・デラックスさんそっくりの「マツコロイド」などを開発した、大阪大学の石黒浩教授によって生み出されました。※公演・上映後には、それぞれ平田オリザさん・深田晃司監督らによるアフタートークも開催!
料金/アクセス方法/参加方法など ★入場無料(事前申込制)
JR津山線津山駅/行方・馬桑行きバス30分/奈義町現代美術館前下車徒歩3分、中国自動車道美作IC,または津山IC/車20分
関連URLなど http://nagikara.jp/2018/07/nmc4/
問い合わせ先 0868-20-1661
info@nagikara.jp
投稿日時 2018年07月31日(火) 09:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
鉛筆で描く 細密画三人展
会期/日時 2018年9月17日(月)〜9月23日(日)〔休廊日無し〕/10:30〜19:30〔最終日は17時まで〕
開催場所 「ギャラリー風」
福岡市中央区天神2丁目8-136 新天町北通り
TEL&FAX 092-711-1510
内容紹介/見どころなど リアリズムを追求した細密画 約40点の展示を予定しております。鉛筆画の魅力である白黒の濃淡の世界、鉛筆だからこそ出来る繊細さ、力強さ、鉛筆画のほのかな温もりを、私たちの作品を通じて多くの皆様に感じていただけると幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.facebook.com/events/1984202831668640
問い合わせ先 sayanemo8@gmail.com
投稿日時 2018年07月30日(月) 14:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
長谷川 誠「辿りつかない峰」新作インスタレーション
会期/日時 2018年8月17日(金)ー8月28日(火)11:00am.-16:30pm.
開催場所 晴山倉庫 Fine Arts
(岩手県花巻市東和町東晴山「JR晴山駅」前)
内容紹介/見どころなど すべての制作を現地で行うことで、この場所でしか実現できない未だ見ぬ情景を出現させることが出来ればと考える。なお晴山倉庫は元々、農業用倉庫であり、美術館でもギャラリーでも実現できない大規模なインスタレーションとなる予定。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 作家HP URL: http://orange.zero.jp/hymn..bird/
問い合わせ先 hymn.hm@gmail.com
長谷川 誠
投稿日時 2018年07月30日(月) 13:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 
業界初!?中目黒高架下で「変なラグ展」開催中!
会期/日時 2018/7/28(SAT)-2018/8/26(SUN)
開催場所 Layout SHOP & SHOWROOM
〒153-0051東京都目黒区上目黒2-43-20NAKAME GALLERY STREET 89/90
内容紹介/見どころなど 「これって変!?」これまでたくさんのラグに出会ってきたバイヤーが現地で思いがけず出会ってしまった不思議なラグたち。その密かに集めてきたレアコレクションを織り手の気持ちを紐解きながらみなさまにご紹介いたします。ハマる人はハマる変なラグの世界を覗きにきませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
東急東横線「中目黒」駅西口徒歩6分
関連URLなど http://layout.casa/
問い合わせ先 03-5773-5721
info@it-company.co.jp
平井・紺野
投稿日時 2018年07月29日(日) 18:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 イベント 
生誕100年記念講演会「いわさきちひろと岡田三郎助」
会期/日時 8月25日(土)14:00〜15:30
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
内容紹介/見どころなど いわさきちひろ生誕100年を記念して、
講師に佐賀県立美術館学芸員 野中耕介氏をお迎えして
ちひろが10代のころに師事した岡田三郎助の美術教育にかける熱意や、彼の「女子洋画研究所」がちひろに与えた影響などをお話しいただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 定員:60名
参加費 :一般600円(入館料別)
      ※支援会員:無料
申し込み:WEBまたは電話にて受付中
関連URLなど https://chihiro.jp/tokyo
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2018年07月29日(日) 16:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
永野十 個展『間に来た人~TOP SECRET~』
会期/日時 2018年8月18日、8月19日11:00〜19:00(日曜日最終日は11:00〜18:00)
開催場所 Bijuu Gallery 京都 (地下一階)
内容紹介/見どころなど 今回で4回目となる永野十個展では、「間」という概念をテーマに、想像力を喚起させる鏡のあるスペースで二日限りの奇跡の空間としてアイデアアート/現代写真/音楽インスタレーションを提示することで、実在/不在の人間の真の姿を間脳的に探っていく。
料金/アクセス方法/参加方法など ¥500円、申込不要
関連URLなど https://gruidae.jp/
問い合わせ先 jeunagano@gmail.com
投稿日時 2018年07月29日(日) 08:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
加藤芳久作陶展 「薔薇青瓷の世界へ」
会期/日時 2018年10月10日(水)〜14日(日)午前11時から午後6時最終日は3時まで
開催場所 ギャラリーボヤージュ
東京都中央区銀座5−4−15銀座エフローレビル5F
Tel 03−3573−3777
内容紹介/見どころなど 薔薇貫入青瓷の抹茶碗、コーヒーカップ、粉青瓷花器など
青瓷の製品を多数展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料、販売も行います。
関連URLなど http://www.cafevoyage.net/rent.html
問い合わせ先 katoyosirei2930@violet.plala.or.jp
加藤芳久
投稿日時 2018年07月28日(土) 16:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
第19回グラフィック「1_WALL」展
会期/日時 2018/8/28-9/21 11:00-19:00
開催場所 ガーディアン・ガーデン
内容紹介/見どころなど 個展開催の権利をかけた公募展、第19回グラフィック「1_WALL」展を開催します。ポートフォリオ審査による一次審査と、一対一で審査員と対話をする二次審査を通過したファイナリスト6名が、一人一壁面を使って作品を発表するグループ展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料、公開最終審査会は要予約
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_wall_gra_201807/gg_wall_gra_201807.html
問い合わせ先 03-5568-8818
投稿日時 2018年07月28日(土) 13:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
遠野市立博物館特別展「遠野物語と河童」
会期/日時 平成30年7月20日〜9月24日 午前9時〜午後5時
開催場所 遠野市立博物館
内容紹介/見どころなど 遠野物語と河童をテーマにした展覧会。
河童のミイラや江戸時代に河童を描いた古文書など189点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般300円 高校生以下200円
JR釜石線遠野駅から徒歩9分
関連URLなど
問い合わせ先 0198622340
投稿日時 2018年07月27日(金) 23:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
LIMITS展 Exhibition
会期/日時 2018/8/24-8/26
開催場所 THE FLAT
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5−16−3
内容紹介/見どころなど 大阪にて初開催から3年間。
世界を巻き込むイベントに成長したLIMITS デジタルアートバトル 。
今年5月 渋谷で開催された世界大会までの軌跡を辿る展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料
※どなた様でもご入場いただけます。
関連URLなど 詳しくは
http://limits.jp/news18071602/

LIMITSってなに?
https://www.youtube.com/watch?v=630Ac7YLvps
問い合わせ先 0668094238
limits@digitalartbattle.com
増村慶一
投稿日時 2018年07月26日(木) 19:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
勅使川原三郎ダンス公演 アップデイトダンス No.53「火傷の季節」
会期/日時 8月18日(土)〜26(日) 20:00開演 8/19(日)・8/26(日) 16:00開演 *8月22日(水)休演日
開催場所 カラス・アパラタス B2ホール
内容紹介/見どころなど アパラタスは開館から6年が過ぎました。日頃のご支援に感謝します。
発見と喜びの連続でしたが、今後も強い創作意志で活動をつづけます。
ご来場される方々はアパラタス(装置の意)にとってのエンジンです、
呼吸における空気でもあります。これからもよろしくお願いします。
勅使川原三郎、KARAS一同
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】
一般/予約 3,000円 
当日3,500円
学生2,000円(予約・当日共に)
関連URLなど http://www.st-karas.com/
問い合わせ先 03-6276-9136
updatedance@st-karas.com
投稿日時 2018年07月26日(木) 16:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
北限の今に生きる
会期/日時 2018年9月14日から9月27日まで
開催場所 富士フイルム・ギャラリーX(住所:東京都港区赤坂9-7-3 富士フイルムスクエア内)
内容紹介/見どころなど 本展は、写真家 遠藤励による写真展です。展示では主にグリーンランド北部に住む狩猟民族・イヌイットたちの現在の姿、36点を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 六本木駅8番出口より徒歩約1分、乃木坂駅3番出口より徒歩約5分
関連URLなど 富士フイルムギャラリーホームページ:http://fujifilm-x.com/gallery_x/ja/detail/20180914.html
問い合わせ先 03-6271-3782
fuji.gallery-x@fujifilm.com
ギャラリー担当
投稿日時 2018年07月26日(木) 15:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Takumi Watanabe SOLO EXHIBITION #MINZOKUISHO
会期/日時 2018年10月26日(金)〜2018年10月28日(日)
開催場所 デザインフェスタギャラリー原宿 WEST 1-B
内容紹介/見どころなど Takumi Watanabeによる初個展をデザインフェスタギャラリー原宿 WEST 1-Bにて開催。世界の民族衣装を身に纏った女の子・男の子のイラストを展示します。
展示のハッシュタグは#minzokuishoです。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://www.instagram.com/takumi_illust
問い合わせ先
投稿日時 2018年07月26日(木) 15:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(写真展) 
第3回地元のとっておき写真展
会期/日時 平成30年9月10日(月)〜9月16日(日)
開催場所 東京駅八重洲地下街「ギャラリー八重洲・東京」
内容紹介/見どころなど 信用金庫だから知っている地元の魅力

関東甲信越地区の信用金庫がおすすめする、「風景」「名所」「史跡」「伝統行事」「地場産業・地場産品」などの地元のとっておき写真98点が集結します!
料金/アクセス方法/参加方法など 【料  金】無料
【アクセス】東京駅 八重洲地下街中1号
関連URLなど https://www.facebook.com/events/231543724157357/
問い合わせ先 03-5524-5671
関東信用金庫協会 総務部
投稿日時 2018年07月26日(木) 14:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
吉國元個展『アフリカ都市経験:1981年植民地期以降のジンバブウェ・ハラレの物語』
会期/日時 2018年8月4日(土), 5日(日), 11日(土), 12日(日) OPEN: 13:00-19:00
開催場所 OGU MAG
内容紹介/見どころなど 本展は、生まれ育ったジンバブウェ、作家にとって異国である日本で、アフリカ人の絵を描き続けながらグループ展などで作品を発表してきた吉國元がジンバブウェでの経験にフォーカスしつつ、改めて『記録』として絵を描くということ、アフリカ人を描くことについて問いながら描いたドローイングで構成される個展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料※イベント、レセプションは入場料500円(ドリンク付き)
関連URLなど OGU MAG
http://www.ogumag.com/
吉國元
https://www.motoyoshikuni.com/
問い合わせ先 03-3893-0868
info@ogumag.com
齊藤
投稿日時 2018年07月26日(木) 02:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 パフォーマンス 
十二の世界 チェコの現代イラストレーター展
会期/日時 2018年7月26日(木)〜9月7日(金
開催場所 チェコセンター東京(東京都渋谷区広尾2-16-14 チェコ共和国大使館内)
内容紹介/見どころなど チェコの子どもの本の魅力的なイラストは、日本でも多くの人を虜にしているのではないでしょうか。建国100周年記念企画のひとつであるこの展覧会では、現在活動している注目のイラストレーター12人にスポットを当て、これまでの作品とそれぞれの「世界」をパネルでご紹介いたします。ぜひお越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金なし

チェコセンター東京展示室
〒150-0012 東京都渋谷区広尾2-16-14
チェコ共和国大使館内
03-3400-8129
関連URLなど http://tokyo.czechcentres.cz/program/more/12-svetu-ilustratori-soucasne-ceske-knihy-pro-deti/
問い合わせ先 03-3400-8129
cctokyo@czech.cz
投稿日時 2018年07月25日(水) 13:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
新百合ヶ丘 星野富弘 花の詩画と樹脂粘土 野の花・野草アート展
会期/日時 2018年9月11日(火)〜 2018年9月16日(日)9:00〜18:00(最終日16日は16:00まで) ※ご入場は閉場30分前まで
開催場所 新百合トウェンティワンホール
〒215‐0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-2 新百合ヶ丘21ビルB2
アクセス:小田急線新百合ヶ丘駅北口から徒歩2分
内容紹介/見どころなど 富弘美術館の全面協力のもと、星野富弘さんの四季折々の花の詩画を展示いたします。同時にやわらかい樹脂粘土を使った本物のように美しい「野の花・野草アート」を展示いたします。やさしさと愛にあふれた感動の世界をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般300円、中学生以下無料
アクセス:小田急線新百合ヶ丘駅北口から徒歩2分
関連URLなど http://www.shigaten.com/shinyurigaoka_2018/shinyurigaoka.pdf
問い合わせ先 080-1220-1465
コザキ
投稿日時 2018年07月25日(水) 12:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 施設 
UMARTs2018-うまからうまれるアート展
会期/日時 2018/08/01〜2018/09/01 10:00〜17:00(土・日曜日) 10:00~16:00(平日)
開催場所 JRA競馬博物館(JRA東京競馬場内)
内容紹介/見どころなど 「UMARTs2018-うまからうまれるアート展」は、馬の魅力を再発見・再考することを目的に、競馬文化を紹介するユニークなミュージアム、府中 東京競馬場内・JRA競馬博物館で開催します。
馬や馬に関する美術作品などから生まれた作品を展示、8月4日・5日にはワークショップを実施します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:無料(東京競馬開催日は競馬場への入場料200円)
[交通]
●京王線 東府中駅徒歩約10分 府中競馬場正門前駅徒歩約7分
●JR南武線/JR武蔵野線 府中本町駅徒歩約18分
関連URLなど ◎ワークショップ 『つくってウマれる!』
8月4日(土)・5日(日) 11:00〜16:30
事前申し込み不要 随時参加受付 参加費無料

ホームページ
http://www.bajibunka.jrao.ne.jp

Twitter
https://twitter.com/Ts2018Umar
Instagram
https://www.instagram.com/umarts2018/
Facebook
https://www.facebook.com/umarts2018/
問い合わせ先 umarts2018@gmail.com
投稿日時 2018年07月24日(火) 22:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
国立奥多摩美術館「生きろA佐塚真啓 冬はさむい夏はあつい」巡回展
会期/日時 2018年7月28日(土)−8月5日(日)
開催場所 銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM(GINZA SIX 6F)
内容紹介/見どころなど 「国立奥多摩美術館」が銀座 蔦屋書店に登場。
今年5月に青梅の「国立奥多摩美術館」で行われた佐塚真啓 氏による個展「生きろA佐塚真啓 冬はさむい夏はあつい」を再構成し、巡回展としてGINZA ATRIUMで展開いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など どなたでも自由にご覧いただけます。
関連URLなど https://store.tsite.jp/ginza/event/art/2747-1037400629.html
問い合わせ先 03-3575-7755
投稿日時 2018年07月24日(火) 20:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ヨシオミドリ紙粘土作品展「こねこねこのて」
会期/日時 7月30日〜8月5日
開催場所 中央区銀座1−22ー8
フラッグ・ギンザ・ギャラリー
内容紹介/見どころなど 個展開催10周年記念
紙粘土による動物たちの作品展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
有楽町線「新富町」1番、2番出口→3分
有楽町線「銀座一丁目」9番出口→5分
日比谷線・浅草線線「東銀座」A7番出口→8分
丸ノ内線・銀座線・日比谷線「銀座」A13番出口→8分
関連URLなど http://www.hello-flag.com/category/news/details.html?did=299
問い合わせ先 03-6953-2112
flag_tosa@yahoo.co.jp
高木
投稿日時 2018年07月24日(火) 20:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 上映会 ワークショップ 
「芸術実践と人権-マイノリティ、公平性、合意について」[講座・ゼミ・フォーラム・上映会+ダイアローグ]
会期/日時 2018年8月〜2019年1月
開催場所 ウィングス京都、キャンパスプラザ京都、ハートピア京都 他予定
内容紹介/見どころなど LGBTQをはじめとするマイノリティの社会包摂を視野に入れたアートプロジェクトの現場において必要とされる、グローバルな観点から「標準」とされる人権のとらえかた、表現の自由に対する考え方、社会の公平性や合意に対する考え方を学ぶプログラムです。
料金/アクセス方法/参加方法など WEB申込フォーム https://goo.gl/forms/9vtBrz967RSoQsB23
ゼミの受講申込については Facebookページをご覧ください。
関連URLなど https://www.facebook.com/artpracticeandhumanrights/
問い合わせ先 lgbtqseminar@kyoto-seika.ac.jp
内山
投稿日時 2018年07月24日(火) 16:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 公募・募集 
ワークショップ「敷瓦とお茶席」
会期/日時 2018年8月18日(土)午後1時30分〜
開催場所 多治見市モザイクタイルミュージアム他
内容紹介/見どころなど モザイクタイルミュージアム特別展「敷瓦の世界」展を見学した後、市之倉の幸兵衛窯に移動し、実際に敷瓦を用いたお茶席を体験します。講師は幸兵衛窯の加藤亮太郎氏。先着順で限定15名様。
料金/アクセス方法/参加方法など 1000円(2館の観覧料を含む)/中央線多治見駅より東鉄バス笠原線でモザイクタイルミュージアム下車/メールまたはFAXで申し込み。
関連URLなど http://mosaictile-museum.jp
問い合わせ先 0572-43-5101
info@mosaictile-museum.jp
村山
投稿日時 2018年07月24日(火) 15:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 パフォーマンス 施設 
青木大祐展 「モック/ Mock The Human」
会期/日時 2018.7.17tue.-8.4sat.12時〜20時、最終日のみ17時まで 休廊日:日・月・木
開催場所 IG Photo Gallery
東京都中央区銀座三丁目13番17号 辰中ビル302 石田法律事務所内
内容紹介/見どころなど 写真評論家タカザワケンジ氏ディレクションによる、新人作家 青木大祐の
初個展。青木は自身の身体を題材にし、屋外で市街劇のようなセルフポートレート作品を制作している。写真作品約150点と動画作品2点を含むインスタレーションを発表。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/東京メトロ日比谷線、都営浅草線「東銀座」徒歩3分
関連URLなど https://www.igpg.jp/custom.html
問い合わせ先
投稿日時 2018年07月23日(月) 22:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 イベント 
夏のこどもワークショップ 「LITTLE FINGERS BIG ART 2018」
会期/日時 2018年8月19日(日)午前の部:10:30-12:30/午後の部:14:30-16:30  [ワークショップ作品展示:8月21日(火)〜8月28日(火)11:00-18:00 土日休]
開催場所 トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー
130-0023 東京都墨田区立川2-14-7-1F
http://www.tokyoartsandspace.jp/access/residency.html
内容紹介/見どころなど トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)の夏休みの教育普及プログラム「夏のこどもワークショップ」。イラストレーターの遠山敦を講師に迎え、「LITTLE FINGERS BIG ART 2018」を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:無料
対 象:小学生以上(大人も歓迎)
定 員: 各回15名
※事前予約制・先着順
申込方法等はTOKASウェブサイトを確認下さい。
関連URLなど http://www.tokyoartsandspace.jp/archive/2018/07/r0819.shtml
問い合わせ先 03-5633-6373
workshop2018@tokyoartsandspace.jp
投稿日時 2018年07月23日(月) 17:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 
『カラダで発見!絵具の世界』+『組替え絵画/カーテン 2018』
会期/日時 ワークショップ8月4日(土)10:30〜12:00、展示会期:8月14日(火)〜8月31日(日)(月曜休館) 時間:10:00〜17:00
開催場所 埼玉県立近代美術館
内容紹介/見どころなど ワークショップを行い、出来た素材を用いて作品を制作し、インスタレーション展示をします。ワークショップでは、参加者は身体性・偶然性を伴う全身での描画行為を行います。作品展示では、出来た素材を再構成し「空間絵画/カーテン」に制作し、所蔵品(オギュースト・ロダンの彫刻)とのコラボレーション展示をします。
料金/アクセス方法/参加方法など ・ワークショップ:参加費無料(募集は締め切りました)

・展示:入場無料

埼玉県立近代美術館

埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1
関連URLなど http://www.pref.spec.ed.jp/momas/
問い合わせ先 048-824-0110
MOMAS(もます)のとびら担当
投稿日時 2018年07月23日(月) 00:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
えらぶん:のこすん:つなげるん
会期/日時 2018年7月28日(土)〜10月21日(日)10:00-18:00 ※火曜休館
開催場所 はじまりの美術館(〒969-3122 福島県耶麻郡猪苗代町新町4873)
内容紹介/見どころなど 毎日、想像もできないぐらい多くの「えらぶ」が暮らしの中で行われています。
ですが、そんな何気ない日々の選択の積み重ねで、わたしたちの文化や社会は作られているともいえるのではないでしょうか。本展では、様々な選択を経て生まれた作品や、私たちに「えらぶ」ことを投げかける作品をご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円、65歳以上250円、 高校生以下・障がい者手帳をお持ちの方および付添いの方(1名まで)無料
関連URLなど http://hajimari-ac.com/enjoy/exhibition/erabun-ten.php
問い合わせ先 0242-62-3454
otoiawase@hajimari-ac.com
関根
投稿日時 2018年07月21日(土) 21:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
宝刀展Ⅻと明治維新150年
会期/日時 2018年7月7日(土)〜8月31日(金)9:00〜16:00
開催場所 北野天満宮 宝物殿
(〒602-8386 京都市上京区馬喰町)
内容紹介/見どころなど 学問の神様として有名な京都の北野天満宮にて、七夕に合わせ「宝刀展Ⅻと明治維新150年」展を開催致します。鬼切丸(別名髭切)、國広など重要文化財を含む多くの宝刀、薩摩藩主島津斉興公御奉納の金燈籠、七夕の御手洗神事で実際に使われる蒔絵の角盥、菅公御遺愛と伝わる松風の硯など様々な宝物がご覧いただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 【拝観料】大人500円、中高生300円、小人250円 
関連URLなど http://www.kitanotenmangu.or.jp/
問い合わせ先 075-461-0005
投稿日時 2018年07月21日(土) 15:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 施設 
【鳥羽うみアートプロジェクト】佐藤紘子展
会期/日時 平成30年8月1日〜10月31日
開催場所 1.鳥羽市立海の博物館
(三重県鳥羽市浦村町1731-68)
2.鳥羽マリンターミナル
(鳥羽市鳥羽1丁目2383番地51)
内容紹介/見どころなど 2015年に神戸ビエンナーレで特別賞を受賞した10m×4mのペイティングアート「迷いクジラは、今宵もすきを育む。」が鳥羽市立海の博物館で展示されます。
その他、多数の作品が鳥羽マリンターミナルに展示される他、自分の好きな絵を描いてキャンバストートバックを作るワークショップも開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など ワークショップ「キャンバストートに描こう♪」
日時:8月1日(水)10時〜12時
    8月18日(土)13時半〜15時半
場所:鳥羽マリンターミナル
対象:3歳以上(未就学児は保護者同伴)
関連URLなど http://tobakanko.jp/modules/whatsnew/index.php?p=736
問い合わせ先 0599-25-1157
daisuke-k@city.toba.lg.jp
木下
投稿日時 2018年07月20日(金) 22:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
造形遺産044-053
会期/日時 会期|2018年8月31日[金] – 10月7日[日]
開催場所 アーツ千代田3331 203号室
京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab 東京ギャラリー
内容紹介/見どころなど KYOTO Desaign Labは、京都工芸繊維大学の建築学生が取り組んだ設計課題の成果を「造形遺産001-025」「造形遺産026-035」「造形遺産036-043」に引き続き「造形遺産044-053」としてご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.d-lab.kit.ac.jp/events/2018/formative-heritage-044-053/
問い合わせ先 03-6803-2491
info@d-lab.kit.ac.jp
投稿日時 2018年07月20日(金) 16:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート 展覧会 イベント 施設 
ミケランジェロと理想の身体 × ソノダオーケストラ
会期/日時 2018年8月31日(金)
開催場所 国立西洋美術館 講堂
内容紹介/見どころなど 「ミケランジェロと理想の身体」、イメージソング「MICHELANGELO」を制作したソノダオーケストラのミニコンサートを開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料 ただし、「ミケランジェロと理想の身体」チケットが必要です。各回定員130名、開演1時間前より整理券配布します。
関連URLなど http://www.nmwa.go.jp/jp/information/whats-new.html#news20180720_1
問い合わせ先 03-5777-8600
投稿日時 2018年07月20日(金) 15:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
キッズミュージアム「からくり工作」
会期/日時 平成30年8月25日(土)/13時30分〜15時
開催場所 福井県立若狭歴史博物館(福井県小浜市遠敷2-104)
内容紹介/見どころなど 夏休み宿題応援企画として、小学生を対象に「からくり」を使った動くふねのおもちゃ作りを行います。江戸時代の「からくり」の簡単な解説もあり。機械や工作に興味のある小学生の方大歓迎!
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料/アクセス:JR東小浜駅から徒歩約7分。舞鶴若狭道小浜ICより東へ約5分。/定員20名まで。要申込。詳しくはHPをご覧ください。
関連URLなど https://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/event/detail/post-435.php
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2018年07月20日(金) 11:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
日本遺産関連テーマ展「ふねは進むよどこまでも 〜若狭湾とふねの歴史〜」
会期/日時 平成30年6月30日(土)〜8月19日(日)/9:00〜17:00
開催場所 福井県立若狭歴史博物館 企画展示室(小浜市遠敷2−104)
内容紹介/見どころなど 日本遺産追加認定記念の展示として、若狭湾を行き来したふねの移り変わりを、模型や絵画で紹介します。北前船・漁船の模型は迫力満点です!
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般・大学生300円※高校生以下・満70歳以上・障碍者手帳等をお持ちの方は無料/アクセス:JR東小浜駅から徒歩約7分。舞鶴若狭道小浜ICから東へ約5分。無料駐車場あり。/申し込み不要
関連URLなど https://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/exhibition/detail/post-421.php
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2018年07月20日(金) 11:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ポーランド日本交換展 -Limited Vision-
会期/日時 2018年7月20日(金) 〜 2018年7月26日(木) 12:00-19:00
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021東京都墨田区 緑 2-13-19 秋山ビル1F
内容紹介/見どころなど 2017年に開催された日本ポーランド交換グループ展示「Double Line」に続き、日本ポーランド交換グループ展示の第二弾として「Limited Vision」を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
JR 両国駅 東口 徒歩 9分、都営大江戸線 両国駅 A5出口 徒歩 5分
★オープニング・パーティー 
2018年7月20日(金) 19:00 – 21:00
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/
https://limitedvision.weebly.com/
https://twitter.com/LimitedVision
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
投稿日時 2018年07月20日(金) 09:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 上映会 
アート・オン・スクリーン『私は、クロード・モネ』第二弾トークショー開催
会期/日時 2018年7月26日(木)13:30〜
開催場所 東劇
内容紹介/見どころなど 『モネ それからの100年』展を開幕する横浜美術館の主任学芸員 松永真太郎氏をお招きして、トークイベント付上映を開催、専門家からみた映画『私は、クロード・モネ』の見どころポイント、そして展覧会と合わせた楽しみ方などをお話いただきます
料金/アクセス方法/参加方法など ■料金/
当日窓口:一般¥2000/学生¥1500
チケット販売サイト:
https://www.smt-cinema.com/site/togeki/movie/detail/?cinemaid=T0023146&mo=24890&type=0
関連URLなど http://artonscreen.jp/
問い合わせ先 n-kumagai@liveviewing.jp
熊谷奈穂子
投稿日時 2018年07月19日(木) 18:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
キース・ヘリング⽣誕60 年記念 特別展 Pop, Music & Street キース・ヘリングが愛した街 表参道
会期/日時 8月9日(木)から8月19日(日)11:00〜21:00(入場は閉場30分前まで) ※8月12日(日)は20:00まで 最終日8月19日(日)は18:00まで
開催場所 表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
内容紹介/見どころなど ■ヘリング来⽇時の貴重な秘蔵映像を東京初展⽰
■全作品撮影OK!ヘリングの世界観に浸れるフォトジェニックな空間をご⽤意
■ヘリングを愛してやまない著名⼈によるVOICEコーナーを設置
■会場内のブースにて美術館限定のグッズを特別販売
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.omotesandohills.com/press_release/pdf/dd0b0e09b9e95833e28d3b5c94a3be3c_2.pdf
問い合わせ先 03-3497-0310
投稿日時 2018年07月19日(木) 11:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
現代アート『WALK ON THE WILD SIDE』展
会期/日時 11月4日まで
開催場所 南仏イエール、ポルクロル島・カルミニャック現代アート美術館
内容紹介/見どころなど アンディーウォーホールとロイリキテンスタイン、グラフィックアート作品のジャンミシェル バスキア、抽象絵画ジョーグッドやゲルハルトリヒター、奈良美智の作品展示中。庭に20のオブジェが点在し、鏡の迷路や大きな顔のオブジェ、軽食レストエランあり。

料金/アクセス方法/参加方法など 10時から20時 大人15ユーロ  12歳から26歳5ユーロ 11歳まで無料

パリから飛行機で1時間20分、電車で4時間半。
LA TOUR FONDUE港まで行き、そこからPORAUEROLLE島行きフェリーで約15分。
関連URLなど 美術公式サイト
http://fondationcarmignac.com/fr

オンラインチケットはこちら。
https://billetterie.villacarmignac.com/index-css5-carmignac-pg1.html

南仏イエール観光局サイト
https://www.bonjourhyeres.com/
問い合わせ先 ymalaurent@hyeres-tourisme.com
角野由佳
投稿日時 2018年07月18日(水) 18:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 施設 公募・募集 
平成29・30年度市町村立美術館活性化事業 第18回共同巡回展 小杉放菴記念日光美術館所蔵 絵画で国立公園めぐり―巨匠が描いた日本の自然―
会期/日時 平成30年8月4日(土曜)〜9月17日(月曜・祝日) 10時〜17時(入館は16時30分まで)
開催場所 小金井市立はけの森美術館
〒184-0012 小金井市中町1-11-3 
042-384-9800
内容紹介/見どころなど 米国発祥の国立公園の理念を取り入れ日本でも国立公園を設置するべく、候補地を絵画で紹介する「国立公園洋画展覧会」が企画されました。日本初の国立公園が指定された1934年以降も公園指定に合わせ絵画が制作されました。本展は、小杉放菴記念日光美術館所蔵の国立公園絵画を展覧するものです。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般600円 小中学生200円
※未就学児および障害者手帳をお持ちの方は無料
JR武蔵小金井駅より徒歩約15分
関連URLなど https://www.city.koganei.lg.jp/kankobunka/453/hakenomori/kokuritsukouenmeguri.html
問い合わせ先 042-384-9800
s030999@koganei-shi.jp
投稿日時 2018年07月18日(水) 12:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ビデオアート展覧会「空間88」
会期/日時 2018年7月24日〜8月24日
開催場所 インスティトゥト・セルバンテス東京 2F ギャラリー
内容紹介/見どころなど インスティトゥト・セルバンテス東京では
TOKASの協力のもとビデオアートコンテストを実施し、
日本とスペインのアーティストから作品を募集しました。
各国の優勝者が言語と文化の壁を乗り越え、
2週間の共同制作で仕上げた作品の展示が行われます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
オープニング参加予約:https://espacio88.peatix.com/view
関連URLなど https://espacio88.peatix.com/view
問い合わせ先
投稿日時 2018年07月18日(水) 09:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
大航海時代系創作物
会期/日時 2018年8月2日〜2018年8月31日 10:00〜20:00
開催場所 会場名:湘南ギャラリエ
会場住所:〒254-0807 神奈川県平塚市代官町33-1 OSC湘南シティ2階
内容紹介/見どころなど 大航海時代をモチーフにしたハンドメイド作品の展示会を開催いたします。
海賊・博物学・テクノロジーの進化など、見せ所満載の「あの時代」に湘南の創作家たちが挑みます。
表現ジャンルは幅広く、レザークラフト・ワイヤーアート・陶芸など。
※作品販売も行っております。お気軽にお声をおかけください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

JR東海道線平塚駅下車
関連URLなど OSC湘南シティ→http://shonan-city.com/
湘南ギャラリエ→https://shonan-galerie.jimdo.com/
ポスター→https://yahoo.jp/box/9bDRwC
問い合わせ先 07011892911
投稿日時 2018年07月17日(火) 23:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
Animal Art Exhibition〜NIHON-GAの世界〜
会期/日時 2018年7月14日(土)〜2018年7月28日(土)
開催場所 愛でるギャラリー祝
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテルプラザ東京2F
内容紹介/見どころなど いま注目される若手日本画家による動物画のグループ展。人気作家の迫力あるヒョウやオオカミ、話題のパンダの親子、犬や猫、鳥などの身近な動物まで、その技法やアイディア、感性に日本画の伝統と未来への期待、奥深さを感じるモダンな日本画をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

最寄駅(徒歩)
JR有楽町駅5分、新橋駅7分
地下鉄日比谷駅3分、銀座駅5分、内幸町駅3分
関連URLなど http://medelgalleryshu.com/
問い合わせ先 0365508111
info@medelgalleryshu.com
高野賢一
投稿日時 2018年07月16日(月) 18:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ パフォーマンス 
YOKOHAMAN vol.11 〜土〜
会期/日時 2018年8月15日(火)〜19日(日)11:00〜20:00(最終日は18:00まで)
開催場所 神奈川区文化センター かなっくホール ギャラリーA・B
〒221-0044
神奈川県横浜市神奈川区東神奈川1-10-1
内容紹介/見どころなど 『土』と『アースカラー』をテーマにしたアート作品を多数展示!!
私たちは『横浜人の、横浜人による、横浜人のためのアートイベント』を目的としているアート団体です。毎年テーマとテーマカラーを決め、様々なジャンルのアート作品で展示会をしています。今年で11年目の開催となるYOKOHAMAN vol.11にぜひお楽しみに!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR京浜東北線『東神奈川駅』・京急『仲木戸駅』より徒歩1分
関連URLなど Facabook ←最新情報はコチラ!
https://www.facebook.com/art.of.yokohaman
問い合わせ先 09088765226
art.of.the.yokohaman@gmail.com
小澤 幸穂
投稿日時 2018年07月16日(月) 18:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 
ワークショップ「一枚の紙からできること」
会期/日時 8月12日(日)午後2時〜
開催場所 高浜市やきものの里かわら美術館
(愛知県高浜市青木町九丁目6-18)
内容紹介/見どころなど 製本の基本の道具である骨のヘラとテフロンのヘラを使って、様々な種類の紙をきちんと折る練習から始めます。
折り畳んだ紙に切り込みを加えたり、折りの向きを変えるだけで一枚の紙からさまざまな可能性が広がります。プレゼントに添えるカード、手紙などに応用できる折り方です。
料金/アクセス方法/参加方法など 講師:都筑晶絵氏
参加費:300円
対象:中学生以上、25名(先着順)
持ち物:カッター、定規(20cm以上)、筆記用具
申込み:電話またはメールで受付
関連URLなど http://www.takahama-kawara-museum.com/exhibition/detail.php?id=341
問い合わせ先 0566-52-3366
info@takahama-kawara-museum.com
投稿日時 2018年07月16日(月) 11:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
PLAY vol.2 全ては遊びである⇄何ひとつ遊びではない
会期/日時 2018年6月30日(土)〜9月2日(日) 10:00〜17:00(観覧券の販売は〜16:30)
開催場所 高浜市やきものの里かわら美術館
(愛知県高浜市青木町九丁目6-18)
内容紹介/見どころなど 東海地域のアーティストを中心に障がい者や子ども等による様々な“表現”を「遊び」というテーマのもとに紹介します。
多彩な表現を通して、社会や日常の中の「遊び」を見つめ直し、その在り方や役割、重要性を改めて考える展覧会。夏休みの子どもから大人まで、遊びいっぱいの世界をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:高校生以上400円、中学生以下無料
※障害者手帳をお持ちの方など、各種割引あり

アクセス:名鉄三河線「高浜港」駅下車徒歩10分
関連URLなど http://www.takahama-kawara-museum.com/exhibition/detail.php?id=341
問い合わせ先 0566-52-3366
投稿日時 2018年07月16日(月) 11:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
倉科昌高 個展「ヤマノカミサマ」
会期/日時 2018年7月28日(土)〜8月12日(日):12:00〜19:00
開催場所 東京都中央区勝どき @btf
内容紹介/見どころなど カスタムペインターとして知られる倉科昌高が、
自らの原体験から受けた衝動を作品に昇華。
じつに1年間にわたり創作を続けた作品群によって、
倉科昌高の新たな魅力を探ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。都営大江戸線「勝どき駅」A2出口より徒歩3分。
関連URLなど https://www.shopbtf.com/at/kurashina2018/
問い合わせ先 0351440330
info@btf.co.jp
七字(しちじ)
投稿日時 2018年07月15日(日) 23:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
呼びかけられる:平野泰子 展
会期/日時 2018年7月27日[金]─ 8月12日[日]
開催場所 Gallery PARC
京都市中京区烏帽子屋町502 2F / 3F / 4F
内容紹介/見どころなど Gallery PARC[グランマーブル ギャラリー・パルク]では、2018年7月27日(金)から8月12日(日)まで、平野泰子による展覧会「呼びかけられる / To be called」を開催いたします。本展は「Gallery PARC Art Competition 2018」の採択プランとして開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス方法:地下鉄烏丸線「四条」駅・阪急京都線「烏丸」駅22・24番出口より徒歩7分/地下鉄烏丸線・地下鉄東西線「烏丸御池」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.galleryparc.com
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2018年07月15日(日) 16:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 講演・トーク 
幕末の佐賀と学問――明治維新への道――
会期/日時 平成30年7月13日〜8月10日
開催場所 佐賀大学美術館
内容紹介/見どころなど 佐賀は、学問の発達という点では全国的に見ても先進的な地域であり、数多くの志士が維新後、新政府に入って活躍します。学問に励み、時には政治運動に身を投じた幕末の学者や書生たち。佐賀大学が所蔵する、彼らの営為を今に伝える品々を展示し、明治維新とは何だったのかをあらためて考えます。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど https://museum.saga-u.ac.jp/
問い合わせ先 0952-28-8333
投稿日時 2018年07月15日(日) 14:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
「植物誌をつくろう!〜『神奈川県植物誌2018』のできるまでとこれから〜」
会期/日時 7月14日(土)〜11月4日(日)
開催場所 神奈川県立 生命の星・地球博物館
内容紹介/見どころなど ●草木を愛する老若男女が「みどりの戸籍簿」を作りました。

毎日のようにあちこちへ出かけ、植物を探し、押し葉標本を集めて、博物館に記録を残す活動も来年で40年。
最新の調査で分かったことや、地域の植物をどのように調べてきたのか、過去と未来をつなぐ取り組みを紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 特別展のみ料金
20歳以上65歳未満 200円
15歳以上20歳未満 100円
高校生と65歳以上 100円
中学生以下 無料
関連URLなど http://nh.kanagawa-museum.jp/sp/2018special/
問い合わせ先 0465-21-1515
投稿日時 2018年07月15日(日) 10:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「網膜と記憶のミトロジー」依田洋一朗×箱嶋泰美×畑山太志
会期/日時 2018年 9月8日(土)〜11月25日(日) 
開催場所 セゾン現代美術館
内容紹介/見どころなど 依田洋一朗、箱嶋泰美、畑山太志、3人の共通点は、「記憶」を題材に制作している点です。キャリアもバックグラウンドも違えど、「記憶」をテーマにした3人の画家の壮大な叙事詩的作品をゆっくりとご堪能頂きたいと思います。
料金/アクセス方法/参加方法など ■開館時間/10:00〜18:00、10:00〜17:00(11月)※入館は閉館30分前まで
■入館料/一般1500円(1400円)、大高生1000円(900円)、中小生500円(400円)※( )内は団体20名以上の料金
関連URLなど https://www.smma.or.jp/
問い合わせ先 0267-46-2020
投稿日時 2018年07月14日(土) 22:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
アキバタマビ21 第70回展覧会 「ヘテロトピア・クエスト」
会期/日時 2018年7月28日(土)〜9月8日(土)開館時間:12:00〜19:00(金・土は20:00 まで)休場日:火曜/夏季休館期間8月13日(月)〜16日(木)
開催場所 アキバタマビ21
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
内容紹介/見どころなど 【出品作家】
石橋 佑一郎 / 上野 和也 / 花牟禮 有基 / 三津木 陽介 / 宮ケ丁 渡

【イベント】
●ゲストトーク 7月28日(土)15:00〜16:30
ゲスト : 塚田優 氏(視覚文化評論家)
●オープニングパーティー 7月28日(土)17:00〜
●アーティストトーク 8月18日(土)15:00〜
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/アクセス:
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
関連URLなど http://www.akibatamabi21.com
問い合わせ先
投稿日時 2018年07月14日(土) 17:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
没後150年 戊辰戦争150年 収蔵品展「渋沢平九郎 ー 幕末維新、二十歳の決断 ー」
会期/日時 2018年7月12日(木)〜12月9日(日)
開催場所 公益財団法人渋沢栄一記念財団 渋沢史料館 企画展示室(東京都北区西ヶ原2-16-1 飛鳥山公園内)
内容紹介/見どころなど 渋沢平九郎(1847〜1868)は、渋沢栄一の養子となった人物です。飯能戦争で敗れ、落ち延びる際、20歳という若さで非業の死を遂げました。本年は平九郎が亡くなってから150年。本展では、20歳で亡くなった平九郎が幕末維新の激動期にどのような決断をして行動したのかを、その想いとともにご紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:一般300円(240円)/ 小中高生 100円(80円)*( )は20名以上の団体料金。
アクセス:JR京浜東北線王子駅南口 徒歩約5分 
東京メトロ南北線西ヶ原駅 徒歩約7分
関連URLなど https://www.shibusawa.or.jp/museum/special/2018/kikaku2018_01.html
問い合わせ先 0339100005
投稿日時 2018年07月14日(土) 16:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
夏の展覧会 あそび展
会期/日時 2018年8月11日(土・祝)〜9月2日(日)
開催場所 茅ヶ崎市美術館 展示室1・2・3
内容紹介/見どころなど 子どもたちの夏休みの時期に合わせ、当館の所蔵する作品の中から、鮮やかな色使いの作品や、変わった素材で作られた作品、言葉あそびが散りばめられた作品など、あそび心溢れる作品を展示。さらに、特別企画として気鋭のクリエイターによるアニメーション作品を週がわりで上映します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般200(150)円、大学生100(70)円 ※(  )内は20名以上の団体料金 ※高校生以下、市内在住65歳以上の方、障害者およびその介護者は無料 / JR「茅ケ崎」駅南口より徒歩約8分
関連URLなど http://www.chigasaki-museum.jp/exhi/2018-0811-0902/
問い合わせ先 0467-88-1177
投稿日時 2018年07月14日(土) 12:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
平成生まれの女性クリエイター9人展〜平成最後の年に浅草に集う〜
会期/日時 2018年8月28日(火)〜9月2日(日)12:00〜19:00(最終日のみ:12:00〜17:00)
開催場所 浅草九劇(東京都台東区浅草2-16-2 浅草九倶楽部2階)

内容紹介/見どころなど ”平成最後の年”に、新進気鋭の”平成生まれの女性クリエイター”たちを集めた同展。”歌う絵師”として国内外で活躍中のイラストレーター・秋赤音、多数のアーティストとのコラボで注目を集めるイラストレーター・原田ちあきなど、ジャンルやスタイルの異なる9名のクリエイターたちが浅草に集います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:500円(高校生以下:300円)
関連URLなど https://asakusa-kokono.com/
問い合わせ先 info_kyugeki@lespros.co.jp
投稿日時 2018年07月13日(金) 20:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
奈良を観る〜大和路・バスがゆく〜
会期/日時 2018年7月10日(火)〜8月12日(日)
開催場所 奈良市美術館
〒630-8012
奈良市二条大路南1丁目3番1号(ミ・ナーラ5F)
内容紹介/見どころなど 奈良県下でバスが走って1世紀が過ぎ、今年で101年目を迎えました。そこで私たちの暮らしの中にあるバスや観光地・奈良ならではの旅情を乗せて走るバスなど、大正期から昭和50年代までの写真やパンフレット等の歴史資料から奈良の近代化の一端を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など ◆観覧料:一般300円◆アクセス:近鉄「新大宮」駅下車西へ徒歩約12分/「近鉄新大宮駅」・「近鉄奈良駅」・「JR奈良駅西口」から奈良交通バス「宮跡庭園」下車すぐ
関連URLなど http://www.museum.city.nara.nara.jp/
問い合わせ先 0742-30-1510
投稿日時 2018年07月13日(金) 16:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小林勇輝 展 「言葉の結晶」
会期/日時 2018/7/12 - 10/8
開催場所 伊勢現代美術館 彫刻館 宇空
〒516-0101
三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦湾場102-8
開館時間10:00-17:00(最終入館受付16:30)
休館日/火・水 (祝日の場合、翌平日休館)
内容紹介/見どころなど 書作家・現代美術家の小林勇輝による展覧会。
詩・書・画_三位一体の表現『象詩書』を、インスタレーションとして展示します。


観る人の魂に響き、生きるちからを湧き出させるような作品群。

ぜひ会場にてご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人 700円/学生(大・高・中) 500円/小学生以下無料
- アクセス -
電車:JR・近鉄「伊勢市」下車、三交バス(五ヶ所行き)「南勢野添」下車、徒歩15分
自動車:伊勢自動車道 玉城I.Cより19q
関連URLなど https://www.ise-muse.com
問い合わせ先 0599661138
info@ise-muse.com
投稿日時 2018年07月13日(金) 13:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
AXIOM Selection 02 - Azsa West / SAMPO.Inc / SHOHEI FUKAGAWA / 藤元翔平 -
会期/日時 2018年7月21日(土)〜2018年8月18日(土)  13:00-19:00
開催場所 Art & Science Lab AXIOM
(〒106-0032 港区六本木 5-9-20 2F)
http://as-axiom.com/
内容紹介/見どころなど 六本木芋洗坂にあるアート&サイエンス専門ギャラリー「AXIOM」は、今紹介したい4組のアーティストによる展覧会を開催します。出演アーティスト:Azsa West / SAMPO.Inc / SHOHEI FUKAGAWA / 藤元翔平
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
地下鉄日比谷線六本木駅より徒歩1分
都営大江戸線六本木駅より徒歩3分
〒106-0032 港区六本木 5-9-20 2F
http://as-axiom.com/
関連URLなど http://as-axiom.com/
問い合わせ先 info@as-axiom.com
投稿日時 2018年07月13日(金) 10:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 舞台公演 
演劇公演『子守唄より深いところで』 同時開催 Albo HELM 小展覧会
会期/日時 2018年7月19日(木)〜22日(日) 11:00〜19:00※22日は11:00〜14:00ギャラリー時間と上演時間が異なります。詳細は公式サイトをご覧下さい。
開催場所 東中野RAFT 東京都中野区中野1-4-4
・JR「東中野駅」 西口から徒歩13分
・丸の内線/大江戸線 「中野坂上駅」A2出口から徒歩10分
内容紹介/見どころなど Tokyo Grow Fiction Company文学、演劇、美術、音楽など、ジャンルにとらわれない創作を発信しているユニット。
2010年以来8年ぶりの公演となり、スイス人アーティストAlbo HELM氏の小展覧会とコラボレーションで展開する。また上演台本は、渡辺鋼の小説を使用する。
料金/アクセス方法/参加方法など 展示会は入場無料でギャラリー開放時間内は自由にご覧頂けます。
(展示作品は販売有り。)
演劇公演 前売2500円/当日3000円
前売券は公式サイト又は予約フォームよりご予約下さい。
関連URLなど 公式サイト
https://t.co/NeTFfEiaVy
ご予約
https://t.co/nR7jR9rbXj
担当者Twitter
https://t.co/e6AexDUk6u
問い合わせ先 tobeornottobe.miya@gmail.com
最中
投稿日時 2018年07月13日(金) 01:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ジャン・サダオ日本初個展「The multi-sensory Impossibility of a Worm」(虫の多感覚障害)
会期/日時 7月13日(金)-7月16日(月・祝日)  OPEN: 13:00-19:00
開催場所 OUG MAG
東京都荒川区東尾久4-24-7
内容紹介/見どころなど ジャン・サダオの日本で初めての個展、「The multi-sensory Impossibility of a Worm」(虫の多感覚障害)というビデオ・アート作品、写真、ドローイングによる 4日間の展示を開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://ogumag.wixsite.com/schedule
問い合わせ先 03-3893-0868
info@ogumag.com
齊藤
投稿日時 2018年07月12日(木) 22:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
真夏の版画展
会期/日時 2018年8月10日 (土) 〜8月19日 (日) 12:00〜19:00(最終日17:00まで) 8月14日〜16日休廊
開催場所 ギャラリーKINGYO
文京区千駄木2-49-10
内容紹介/見どころなど 様々な技法の質の高い版画作品が集まります。真夏の一時を、爽やかな空間でお過ごし下さいませ。
出展作家:ゲスト作家 菱田俊子/赤塚仁子・色川美江・王木易・小野寺花佳・北嶋勇佑・河内大樹・神山歩・木村遥名・酒井みのり・鈴木明日香・武田律子・武智なつ子・畠山美樹・濱野絵美・藤井志保・村川響・渡邊光
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ千代田線 根津駅1番出口より徒歩7分
関連URLなど http://www.gallerykingyo.com
問い合わせ先 050-7573-7890
扇谷
投稿日時 2018年07月12日(木) 17:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
2018信州総文祭写真部門併設企画 「世界名作写真展」東京工芸大学 写大ギャラリーコレクションより
会期/日時 8月7日(火)から8月11日(土)まで
開催場所 豊科交流学習センター「きぼう」2階 学習室2・3 
〒399-8205 安曇野市豊科4289番地1
内容紹介/見どころなど 信州総文祭協賛企画にて、東京工芸大学「写大ギャラリー」収蔵著名作家のオリジナル・プリントによる写真展を開催。展示作家:ロバート・キャパ、ユージン・スミス、ロベール・ドアノー 、エドワード・スタイケン、ウィリアム・クライン、エルンスト・ハース、木村伊兵衛、土門拳、石元泰博、奈良原一高、小林紀晴 他
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.shadai.t-kougei.ac.jp/
http://shinshu-soubunsai2018.jp/
問い合わせ先 hattori@ariaspinto.co.jp
服部篤
投稿日時 2018年07月12日(木) 17:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
かみこあにプロジェクト2018
会期/日時 2018年8月11日〜9月30日
開催場所 秋田県北秋田郡上小阿仁村
沖田面会場:旧沖田面小学校
八木沢会場:八木沢公民館、八木沢集落、棚田
小沢田会場:集住型宿泊交流拠点施設コアニティー​
内容紹介/見どころなど 秋田県で一番小さな村の最奥地にある集落から現代アートをメインに、里山の魅力を発信するプロジェクトです。2012年から始まる「KAMIKOANIプロジェクト秋田」を含め、今年で7回目の開催になります。棚田や廃校を含む3会場で、20を超えるアート作品の展示やワークショップ、伝統芸能イベント、音楽ライブを開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
<アクセス>
・大館能代空港から車で約25分
・JR鷹巣駅から車で約30分
・秋田市から車で約70分
・秋田空港から車で約90分
・五城目IC、八郎潟​ICから車で約30分
関連URLなど https://www.kamikoani-project.com/
問い合わせ先 018-888-8137
info@artscenter-akita.jp
石山・田村
投稿日時 2018年07月12日(木) 11:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「網膜と記憶のミトロジー」依田洋一朗×箱嶋泰美×畑山太志
会期/日時 2018年 9月8日(土)〜 11月25日(日) 
開催場所 セゾン現代美術館
内容紹介/見どころなど 本展の3人の共通点は、「記憶」を題材に制作している点です。キャリアもバックグラウンドも違えど、「記憶」をテーマにした3人の画家の壮大な叙事詩的作品をゆっくりとご堪能頂きたいと思います。出品作家:依田洋一朗×箱嶋泰美×畑山太志
料金/アクセス方法/参加方法など ■開館時間: 10:00 〜18:00、10:00 〜 17:00(11月)入館は閉館30分前まで
■入館料: 一般1,500円(1,400)、大高生1,000円(900)、中小生500円(400)
( )内は団体20名以上の料金
関連URLなど https://www.smma.or.jp/
問い合わせ先 07014760213
sezon.museum.pr@gmail.com
山田
投稿日時 2018年07月11日(水) 19:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「レオナール・フジタ(藤田嗣治) 〜愛と追憶の画譜〜」展
会期/日時 2018年7月5日(木)〜8月10日(金)
開催場所 おいだ美術
東京都中央区銀座1-13-7 木挽ビル1階
TEL:03-3562-1740 FAX:03-3562-1748
内容紹介/見どころなど おいだ美術では藤田嗣治没後50年を記念し、8月10日まで「レオナール・フジタ 〜愛と追憶の画譜〜」展を開催いたしております。人気の高い挿画本シリーズなどをはじめ、版画の名品の数々や、貴重な油彩や素描なども多数展示いたしており、皆様にご好評いただいております。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 10番出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線 銀座駅 A 13番出口より徒歩5分
JR山手線 有楽町駅 京橋口より徒歩10分
関連URLなど https://www.oida-art.com/archives/73563#FoujitaExhibition
問い合わせ先 0335621740
info@oida-art.com
おいだ美術 担当
投稿日時 2018年07月11日(水) 14:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 講演・トーク 
あの人を知るための扉 絵本と児童文学の作家についての120冊
会期/日時 2018年6月22日(金)〜9月5日(水)
開催場所 東京都立多摩図書館1階展示エリア
内容紹介/見どころなど 絵本や児童文学に興味を持った時、作家その人について書かれた資料は、作品の世界をより深く知るための手がかりになります。本展では、絵本作家8名、児童文学作家16名、計24名の子供の本の作家に焦点を当て、彼らの人間的な魅力を知ることのできる120冊の本を中心に、研究資料や関連書を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 〒185-8520 東京都国分寺市泉町2-2-26
関連URLなど https://www.library.metro.tokyo.jp/guide/event/exhibition/4882_20180618.html
問い合わせ先 042-359-4109
投稿日時 2018年07月11日(水) 12:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
蘇畑 智 個展
会期/日時 2018年7月20日(金)〜26日(木)11:00~18:00 月曜 休廊
開催場所 六本木画廊
〒106-0032 
東京都港区六本木4丁目2−2(三井レジデンス) 1F
内容紹介/見どころなど 宇宙の創造をテーマとした作品の数々との出会いをお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
アクセス@ メトロ南北線「六本木一丁目」駅 西改札口 より 徒歩5分
A メトロ日比谷線「六本木」駅 6番出口 より 徒歩10分
B メトロ大江戸線「六本木」駅 より 徒歩10分
関連URLなど https://www.roppongigarou.com/japanese/展覧会-3/

問い合わせ先
投稿日時 2018年07月10日(火) 21:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
早坂幸子 展 ー夕焼けの海をプカプカとー
会期/日時 2018.7.24(火)ー8.5(日)12:00-19:00
開催場所 〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル5階502号
ギャラリーカメリア
内容紹介/見どころなど 盛岡市在住 画家 早坂幸子と申します。東京では初めて個展を開催させていただきます。プカプカ海に浮かんでいる船を見るように、ご高覧いただけたら幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど https://www.gallerycamellia.jp
問い合わせ先
投稿日時 2018年07月10日(火) 16:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ASK _7人の作家
会期/日時 2018年 7月 21日(土) – 8月 11日(土)
開催場所 ART OFFICE OZASA
京都市上京区竪門前町414 西陣産業会館207
(西陣織会館 西館)
内容紹介/見どころなど この度、ART OFFICE OZASAでは、貸しアトリエ「A.S.K」を制作の拠点にする、学歴も年齢も国籍も異なるアーティストによるグループ展「A.S.K 7人の作家」を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://artozasa.com/exhibition/ask-7-%E4%BA%BA%E3%81%AE%E4%BD%9C%E5%AE%B6
問い合わせ先 075-417-4041
ozasa@artozasa.com
佐藤
投稿日時 2018年07月10日(火) 14:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
オープン・スタジオ 2018-2019/7月
会期/日時 会期:2018年7月20日(金)〜2018年7月22日(日) 時間:11:00 - 17:00
開催場所 トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー
〒130-0023 東京都墨田区立川2-14-7-1F
内容紹介/見どころなど TOKASレジデンシーで3日間限定のイベント「オープン・スタジオ2018-2019/7月」を開催!滞在中の14組(展示のみの参加者含む)が東京での制作やリサーチの過程を発表します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど http://www.tokyoartsandspace.jp/archive/2018/06/r0720.shtml
問い合わせ先 03-5625-4433
contact@tokyoartsandspace.jp
投稿日時 2018年07月10日(火) 14:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Street on Canvas
会期/日時 2018年7月7日(土)-29日(日) 11:00–19:00/無休
開催場所 Cyg art gallery
〒020-0023
岩手県盛岡市内丸16-16 大手先ビル2F
内容紹介/見どころなど 遠野出身・民佐穂の県内初の個展を開催。今回は路上をテーマに、実在する路上や19〜20世紀に描かれた絵画からモチーフを抽出し、実在しない新たな路上を画面上に組み立てる新作の作品群を発表。絵画をとおして「今ここから遠い場所までの距離」を考えます。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/車: 盛岡駅より約10分 盛岡I.Cより約20分 バス: 県庁・市役所前 停留所より徒歩5分 盛岡バスセンターより徒歩20分 新幹線: 東北新幹線「はやて」・「はやぶさ」
秋田新幹線「こまち」にて盛岡駅下車
関連URLなど http://www.cyg-morioka.com/exhibition/2018071/index.html
問い合わせ先
投稿日時 2018年07月10日(火) 13:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 イベント 講演・トーク 
7/14より!映画館上映企画アート・オン・スクリーン『私は、クロード・モネ』
会期/日時 2018年7月14日(土)〜2018年8月3日(金)
開催場所 東劇: 7/14 - 8/3
ミッドランドスクエアシネマ/なんばパークスシネマ/神戸国際松竹:7/14-7/27
内容紹介/見どころなど 美術史に名を残す巨匠たちの人生に迫る映画館上映企画 アート・オン・スクリーン第2弾。 
”世界で最も人気がある芸術家”モネ。2500通を超える手紙と彼自身の言葉を通して、今まで知られていないかったモネの一面に迫る。
7/14初日 東劇ではアートナビゲーター 中村宏美さんご登壇のトークイベントも開催!
料金/アクセス方法/参加方法など ■料金/
当日窓口:一般¥2000/学生¥1500
前売り券:¥1800(ムビチケ) https://mvtk.jp/Film/065200
関連URLなど ■ホームページ
http://artonscreen.jp
問い合わせ先 n-kumagai@liveviewing.jp
熊谷奈穂子
投稿日時 2018年07月09日(月) 17:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
企画展「茶の湯の復興―幕末・明治の千家茶道を中心に―」
会期/日時 2018年9月14日(金)〜10月21日(日)
開催場所 さかい利晶の杜 企画展示室
内容紹介/見どころなど 幕末から明治にかけて大きく変化する時代の流れの中で、茶の湯の復興における三千家宗匠の功績を振り返ります。また、三千家宗匠の活動を地方ゆかりの茶道具を通じて紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/大人:300円、高校生:200円、中学生以下:100円
アクセス/南海本線「堺」駅から徒歩約10分
関連URLなど http://www.sakai-rishonomori.com
問い合わせ先 0722604386
投稿日時 2018年07月09日(月) 15:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
MACROSS:THE ART 1982-2018
会期/日時 2018年6月29日(金)〜10月29日(月)
開催場所 兵庫県宝塚市武庫川町7-65
宝塚市立手塚治虫記念館
内容紹介/見どころなど 『超時空要塞マクロス』35周年および『マクロスF』10周年を記念して、作品に欠かせないビジュアルアートを中心に、『劇場版マクロスF〜サヨナラノツバサ〜』の主役機であるYF-29の大型立像や各シリーズの貴重な初展示資料など、歴代のマクロスシリーズの作品世界に十二分に触れて頂けます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料大人700円、中高生300円、小学生100円
JR・阪急宝塚駅から花のみちを徒歩8分
阪急宝塚南口駅から宝塚大橋を渡り徒歩5分
関連URLなど http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/4000020/4000196.html
問い合わせ先 0797-81-2970
投稿日時 2018年07月09日(月) 13:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
近藤ナオ・CGデザインアートの世界
会期/日時 2018.10.10(水)〜21(日) 9:00〜16:00
開催場所 桑名市六華苑
三重県桑名市大字桑名663-5
TEL0594-24-4466
内容紹介/見どころなど コンピュータグラフィックスを用い桑名の文化・遺産・特産物・観光(石取祭・多度祭・桑名水郷花火・桑名城・本多忠勝・六華苑・伊勢大橋・千羽鶴・花水木・花しょうぶ・蛤・シジミ・たけのこ・長島リゾートetc)をモチーフにしたアナログやデジタル・音楽が共存したCGデザインアート作品を展示
料金/アクセス方法/参加方法など 入苑料:460円
桑名駅より徒歩15分
関連URLなど http://www.intsurf.ne.jp/~rokkam/
http://art.kondonao.com
問い合わせ先 0594-29-3245
info@kondonao.com
近藤ナオ
投稿日時 2018年07月09日(月) 12:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
AIT SLIDE TALK #36 「社会変革とアート・エデュケーション ー1960年代以降にみる日本と香港の実践から」
会期/日時 2018年7月25日(水)19:00 - 21:00 (18:30 開場)
開催場所 代官山AITルーム
内容紹介/見どころなど 7月25日(水)19:00より、アーティストの嶋田美子氏と香港を拠点にアジアから世界に向けて活動を行うアジア・アート・アーカイヴでラーニング部門を統括するスザンナ・チュン氏を迎えて、AIT SLIDE TALK #36「社会変革とアート・エデュケーション ー1960年代以降にみる日本と香港の実践から」を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 予約方法:タイトルを「AIT SLIDE TALK #36 参加希望」として、お名前(ふりがな)、参加区分(一般、MAD生など)、ご連絡先を明記したメールをotoiawase@a-i-t.net宛てにお送りください。
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2018/07/ait-slide-talk-36.php
問い合わせ先 otoiawase@a-i-t.net
投稿日時 2018年07月09日(月) 11:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
佐藤透 コアガラスの世界〜 響き合う色彩と文様 コアガラスの雅〜
会期/日時 2019年7月21日(土)〜9月3日(月)
開催場所 北澤美術館 1階 多目的ギャラリー
内容紹介/見どころなど 金属の棒の先に耐熱性の芯(コア)を作り、その芯にガラスを熔かしながらかぶせて作品を成形する「コアガラス」という技法で作られる、豊かな色遣い、繊細な模様とつや消しされたガラスの透明感をご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人1000円 中学生500円 小学生以下無料
団体(8名様以上)100円引き
関連URLなど ttp://kitazawamuseum.kitz.co.jp/
問い合わせ先 0266-58-6000
投稿日時 2018年07月08日(日) 17:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
佐藤透 コアガラスの世界
会期/日時 2019年7月21日(土)〜9月3日(月)
開催場所 北澤美術館 1F 多目的ギャラリー
内容紹介/見どころなど 佐藤透さんは金属の棒の先に耐熱性の芯(コア)を作り、その芯にガラスを熔かしながらかぶせて作品を成形する「コアガラス」という技法を使い、香水瓶、蓋物、坏などを制作しています。ガラスパーツやレース模様の棒で装飾を施す独自の表現、繊細な模様とつや消しされたガラスの透明感をご覧ください。


料金/アクセス方法/参加方法など ■入 館 料
大人1,000円、中学生500円、小学生以下無料
団体(8名様以上)上記入館料より100円引 
関連URLなど http://kitazawamuseum.kitz.co.jp
問い合わせ先 0266-58-6000
投稿日時 2018年07月06日(金) 18:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小島功 展 〜現代の浮世絵師と呼ばれた男〜について【第五弾】
会期/日時 8月21日(火)〜8月30日(木)10:00〜16:30まで※休み無し
開催場所 【阿波國一之宮 大麻比古神社参集殿】
〒779-0230
徳島県鳴門市大麻町板東字広塚13
TEL 088-689-1212(代)
内容紹介/見どころなど 美酒、美味、美女に愛された作家 小島 功
流麗で、やさしくて、時には力強く描かれる線。創り出される世界は果てしなくエロティックで美しい。半世紀以上にわたり生みだされた作品群は、どれも圧倒的なエネルギーに満ち溢れている。小島功全盛期時代の作品を原画、版画を含めて展示、販売致します
料金/アクセス方法/参加方法など 無料駐車場(千台)完備・藍住ICから車で15分・板野ICから車で10分・鳴門ICから車で25分・JR四国高徳線板東駅そこからタクシー約10分・徳島バス鳴門大麻線板野駅南行き鳴門駅前から霊山寺前までそこから徒歩約15分 
関連URLなど http://gallery-o.net/
http://www.ooasahikojinja.jp/
問い合わせ先 08057062331
feltart2001@yahoo.co.jp
加藤
投稿日時 2018年07月06日(金) 17:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
鈴木喬子の陶器 2018 MUSHROOMS
会期/日時 2018年8月4日(土)-12日(日)10-17時7
開催場所 平山日用品店
京都府宇治市槙島町十八52-7
内容紹介/見どころなど アートとして存在感を示しながら、日々の暮らしにすっと馴染むきのこたち。是非その目でお確かめ下さい。8/5(日)には、作家本人も在廊致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど https://hirayama-ten.com/archives/7693
問い合わせ先 0774223144
info@hirayama-ten.com
平山真喜子
投稿日時 2018年07月06日(金) 17:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小島功 展 〜現代の浮世絵師と呼ばれた男〜について【第四弾】
会期/日時 8月10日(金)〜18日(土)※休み無し
開催場所 讃岐國一宮 田村神社会館
〒761-8084
香川県高松市一宮町286
TEL087-885-1541 FAX087-885-3126
内容紹介/見どころなど 美酒、美味、美女に愛された作家 小島 功
流麗で、やさしくて、時には力強く描かれる線。創り出される世界は果てしなくエロティックで美しい。半世紀以上にわたり生みだされた作品群は、どれも圧倒的なエネルギーに満ち溢れている。小島功全盛期時代の作品を原画、版画を含めて展示、販売致します。
料金/アクセス方法/参加方法など ※観覧無料【交通アクセス】・高松琴平電鉄琴平線一宮駅より徒歩約10分・コトデンバス一宮バス停より徒歩約1分・高松西インターより車で約10分・高松空港より車で約15分・JR高松駅より車で約20分
関連URLなど http://gallery-o.net/
http://tamurajinja.com/
問い合わせ先 080-5706-2331
feltart2001@yahoo.co.jp
加藤
投稿日時 2018年07月06日(金) 17:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
松本猛ギャラリートーク
会期/日時 9/2(日) 午後3時30分〜
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2 
内容紹介/見どころなど いわさきちひろの息子猛氏によるギャラリートークを開催。
展覧会の見どころ等お話しします。
料金/アクセス方法/参加方法など ※参加自由、無料(入館料のみ)
関連URLなど https://chihiro.jp/tokyo
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2018年07月06日(金) 15:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
夏休みこどもギャラリートーク
会期/日時 8/13(月)・20(月) 午前11時〜、午後2時〜
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2 
内容紹介/見どころなど 小〜中学生のみなさんと展示室をめぐり、いっしょに絵を見ます。
「美術には興味がないけれど、宿題で仕方なく行かなくては」という子どもたちもぜひどうぞ。
作品や展覧会のみどころや、美術館の楽しみ方もお話しします。
料金/アクセス方法/参加方法など 対象:小・中学生
※参加自由、無料(付き添いの大人の方は別途入館料が必要です。)
関連URLなど https://chihiro.jp/tokyo
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2018年07月06日(金) 15:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 
ちひろの水彩技法体験ワークショップ
会期/日時 8/2(木)・3(金)・4(土) 午前10時30分〜午後3時
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
内容紹介/見どころなど いわさきちひろが得意とした水彩技法の「にじみ」を体験し、好きな部分を切り抜いて缶バッジをつくります。
(制作所要時間20〜30分、4名ずつ15分毎の入れ替え制)
※8/2〜8/4ともに体験内容は同じです。
料金/アクセス方法/参加方法など 対象:5歳以上
各日80名(当日先着順) 
※10:00〜受付(定員になり次第受付締切)
参加費:無料(入館料別:大人800円、高校生以下無料)
関連URLなど https://chihiro.jp/tokyo
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2018年07月06日(金) 15:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
いわさきちひろ生誕100年「Life展」 あそぶ plaplax 展覧会関連イベント【plaplaxによるアーティストトーク】
会期/日時 9月8日(土)午後3時〜
開催場所 ◆ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
内容紹介/見どころなど 展覧会コラボレーション作家plaplaxによるアーティストトークを行います。作家ご本人が今回の企画を通していわさきちひろへの思い、展覧会の見どころ等お話しします。 
料金/アクセス方法/参加方法など 定員:40名 
※要申込み8/8(水)受付開始(電話・WEBサイト・来館)
参加費:800円(入館料別:大人800円、高校生以下無料)
関連URLなど https://chihiro.jp/tokyo
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2018年07月06日(金) 15:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
夏休み小企画 バスケタリージャパンの仲間による 涼しげな籐のアートと小物たち展
会期/日時 2018年07月21日(土) 〜 2018年09月03日(月)
開催場所 長島美術館 第7展示室
内容紹介/見どころなど  この展覧会では、バスケタリージャパンの会員である鹿児島の鳩野利恵子氏の作品を中心に、籐を素材にしたアート作品から日常使いのかごや小物、インテリアにもお洒落なオブジェなど約60点を展示いたします。
 
 暑い夏にぴったりの、涼しげな籐の魅力をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円/高大生800円/小中生400円/シニア(65歳以上)500円 * 常設展6室も全てご覧いただけます。
関連URLなど http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
問い合わせ先 099-250-5400
Nagashima-M@ngp.jp
投稿日時 2018年07月06日(金) 14:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
BORDER!
会期/日時 10月13日、14日
開催場所 みやこめっせ一階第二展示場
内容紹介/見どころなど アート・食事・雑貨が境界線を超えて緩やかに混じり合うようなイベント
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄東西線東山駅より徒歩8分
京都駅よりバスあり
関連URLなど https://borderfes.art/
問い合わせ先
投稿日時 2018年07月05日(木) 21:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
高田唯展  戟M戟M色色 / 高田唯×アーロン・ニエ トーク
会期/日時 8月4日(土)=M27日(月)(火・水曜休)
開催場所 個展会場:鯛゙s 躙+marüte 台中市西區中興1巷2號<br>トーク会場:臺虎酔袂 啜逸Dウ台中 台中市西區中興1巷22號
内容紹介/見どころなど 日本人グラフィックデザイナー/アートディレクター高田唯の初の海外個展!<br>異色の要素を積極的uD・身のデザイン活動に取り入れ、「戟M戟M色色」に変化する高田唯のデザイン世界を堪煤盾れ。<br>8月5日(日)1:30=M3:00 高田唯×アーロン・ニエ トークもあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 展ヲもトークイベントも無料です。イベント会場v稱虎酔袂 啜逸Dウ台中(台中市西區中興1巷22號)で台湾のクラフトビールを飲みながら、日台グラフィックの先端を行く2人のトークをお楽しみ下さい。
関連URLなど https://www.facebook.com/events/2096166773978862/
問い合わせ先
投稿日時 2018年07月05日(木) 19:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
FABER-CASTELL×gallery DAZZLE×TIS「水と色鉛筆」展
会期/日時 2018年7月24日(火)〜29日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)会期中無休
開催場所 gallery DAZZLE
東京都港区北青山2-12-20 #101
内容紹介/見どころなど 国内外で活躍する東京イラストレーターズ・ソサエティ(理事長 南伸坊)の会員132名が参加し、ファーバーカステル水彩色鉛筆を使用した多彩なイラストレーション原画を展示・販売を行います(一部非売作品あり)。
水彩色鉛筆から生まれるイラストレーターそれぞれの表現をお楽しみ下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://www.tis-home.com/news/detail.html?id=2611&code=2
http://www.tis-home.com
問い合わせ先 0368051083
投稿日時 2018年07月05日(木) 15:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
企画写真展【the cat’s meow】最高の猫(まちねこ美術館シリーズ)
会期/日時 2018年9月1日(土曜日)〜5日(水曜日)12時30分〜19時(日曜日・5日は17時まで)
開催場所 メゾンドネコ
〒 104-0031
東京都中央区京橋1-6-14佐伯ビル2階
03-3567-8880
http://www.office-taira.jp/m-neko/gallery/
内容紹介/見どころなど 年2回開催している外猫を主な対象とした猫写真展です。
今回は海外からの参加を含め18人の猫写真作家が参加。
それぞれにとっての「最高の猫」を模索します。
(会期終了後は島根大学サテライトミュージアムで巡回展を開催します)
料金/アクセス方法/参加方法など ※入場無料
関連URLなど http://www.office-taira.jp/m-neko/gallery/
問い合わせ先 03-3567-8880
投稿日時 2018年07月04日(水) 19:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 
日本初上映!ラオス初の女性監督が仕掛ける新感覚ホラー映画『Dearest Sister』&トークセッション
会期/日時 2018年7月20日(金曜日)
開催場所 アテネ・フランセ文化センター(東京都千代田区神田駿河台2-11 アテネ・フランセ Athénée Français 4階) http://www.athenee.net/culturalcenter/access.html
内容紹介/見どころなど ラオス初の女性監督による新感覚ホラー映画『Dearest Sister』特別無料上映開催!初のラオス代表として2017年アカデミー外国語映画賞にも出品された作品で日本特別初上映。上映後には本作の監督マティー・ドゥー氏を迎え富田克也氏(映画監督)と相澤虎之助氏(映画監督・脚本家)とのアフタートークも実施いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料、先着入場順
関連URLなど http://jfac.jp/culture/events/e-fun-fun-asian-cinema-dearest-sister/
問い合わせ先 03-5369-6140
jfac_film@jpf.go.jp
谷元、山野
投稿日時 2018年07月04日(水) 16:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 
アートサイト八郷2018・夏
会期/日時 日程:8.18( 土 )-8.26( 日 ) ※22 日 ( 水 ) はお休みです 時間:10:00-17:00
開催場所 場所:茨城県石岡市上青柳 78 棚田周辺
会場:かやぶき屋根のお家、棚田、あぜ道、丘の上
内容紹介/見どころなど 武蔵野美術大学学生有志の団体「けんちく探検隊」が地元の方の協力を得て旧八郷地区に滞在し、八郷地域で取れる竹などを素材にした作品を展示するアートイベントです。
茅葺民家の中で地元作家の陶芸体験などもあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料(一部有料)
交通 :石岡駅から車で約 30 分※駐車場13台あり
最寄りバス乗り場:関鉄グリーンバス・フラワーパーク前
関連URLなど https://www.facebook.com/yasatotanken/
問い合わせ先 kenchikutanken@gmail.com
投稿日時 2018年07月04日(水) 15:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
特別対談 山下裕二氏×前原冬樹氏
会期/日時 2018年8月12日 14:00〜15:30
開催場所 セラミックパークMINO 国際会議場
内容紹介/見どころなど 『驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートヘ』
2018年6月30日(土)〜8月26日(日)
関連企画 【特別対談】
出 演 : 山下裕二氏(明治学院大学教授・本展監修者)
        前原冬樹氏(木彫・本展出品作家)
定 員 : 200名

料金/アクセス方法/参加方法など 聴講無料、要事前申込(電話・メール)

※聴講無料、要事前申込
0572-28-3100
momca2018event@gmail.com
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum
問い合わせ先 0572-28-3100
museum.1@cpm-gifu.jp
投稿日時 2018年07月04日(水) 14:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
伊藤友美子×谷津萌 “なににもなれない”
会期/日時 2018.7.6(金) -28(土) / 13:00-19:00
開催場所 アート★アイガ
東京都中央区八丁堀 2-22-9 宮地ビル2F
内容紹介/見どころなど 武蔵野美術大学 日本画学科を2016年に卒業した同期生の2人展。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東京都中央区八丁堀2-22-9 宮地ビル2F
地下鉄日比谷線八丁堀駅 【A5】出口 徒歩1分
関連URLなど http://www.artaiga.com/
問い合わせ先 050-3405-7096
投稿日時 2018年07月03日(火) 16:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
まつい由美子展「絵の中の海辺」
会期/日時 2018年6月8日(金)−8月1日(水)
開催場所 Bar+Gallery 殻々工房
内容紹介/見どころなど 現代美術作家によるアクリル作品の展示と、水彩と貝殻を使った小作品の展示です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
18時からバータイムとしてお酒を楽しみながらゆっくりと作品を鑑賞できます。
日曜のみ13−16時もOPEN
高速バス友愛の森バス停から徒歩20分。
関連URLなど http://karakara.pepper.jp/
問い合わせ先 0287781100
karakarafactory@gmail.com
のざわかずひろ
投稿日時 2018年07月03日(火) 13:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
若山 佳代子 ポジャギ展
会期/日時 2018.7.12 ㈭ - 7.29 ㈰ 木曜〜日曜と祝日11:00-18:30
開催場所 Yukiakari
〒523-0071 滋賀県近江八幡市大房町390
内容紹介/見どころなど 夏の日でも涼しさを感じられる古い建物にある雑貨店でひとやすみ、若山佳代子さんの、布の涼やかさ、手しごとの細やかさ、作り手の優しいあたたかみを感じられる会となります 
布が組み合わさって生じる清々しく端正な、盛夏の日に涼やかを思わせるポジャギをぜひお楽しみいただければと思っています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
滋賀県近江八幡市内、県道326号線沿いの大房町(交差点)の近くになります。
充分な駐車スペースがございます、どうぞお車でお越しくださいませ。
関連URLなど http://www.kisoji-yukiakari.com/
問い合わせ先 0748-33-6574
info@kisoji-yukiakari.com
岩本裕佳子
投稿日時 2018年07月03日(火) 12:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
銀座ふろしき遊祭
会期/日時 2018.8.29(水)〜2018.9.2(日)AM10:00〜PM7:00(初日と最終日はPM5:00まで)
開催場所 銀座かねまつホール
〒104-0061   東京都 中央区 銀座6-9-9 銀座かねまつ6丁目本店
http://www.ginza-kanematsu.co.jp/ginza/
内容紹介/見どころなど <クリエイターが新しい「日本の心と文化」をふろしきに表現>
包む手段として優れた機能性があり、デザイン的にも優れたものが多い風呂敷が、いま、日本の文化として見直されています。
そこで、私たちクリエイターも、これまでの伝統にとらわれない、新鮮な視点で挑戦した作品を提案します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
最寄駅:地下鉄「銀座駅」 A2出口
関連URLなど 東京グラフィックデザイナーズクラブ事務局
http://www.j-tgc.tokyo/
問い合わせ先 03-3464-4971
投稿日時 2018年07月03日(火) 04:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 講演・トーク 
軽井沢演劇部 朗読会 福永武彦ミステリー劇場 名探偵・伊丹英典@睡鳩荘
会期/日時 7月15日(日)13時〜、17時〜 7月16日(月)13時〜、17時〜
開催場所 軽井沢タリアセン
旧朝吹山荘「睡鳩荘」
内容紹介/見どころなど 毎夏開催している軽井沢演劇部の朗読会。今回は福永武彦のミステリーを中心に、山本芳樹(StudioLife)、坂本岳大、笠原浩夫(StudioLife)、矢代朝子が朗読します!
料金/アクセス方法/参加方法など 一般4000円、中学生以下2000円
ご予約は軽井沢高原文庫Eメールkogenbunko@yahoo.co.jp
またFAX0267-45-6626で賜ります。
関連URLなど 詳しくは
軽井沢タリアセンホームページ
http://www.karuizawataliesin.com/
または軽井沢高原文庫ホームページ
http://kogenbunko.jp/
をご覧ください。

問い合わせ先 0267-46-6161
taliesin@karuizawataliesin.com
藤巻
投稿日時 2018年07月02日(月) 20:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ 
横浜美術館「モネ それからの100年」コラボペイントパーティーを開催
会期/日時 2018年7月28日
開催場所 レストラン MALIBU
内容紹介/見どころなど 横浜のダイニングバーでモネの「睡蓮」をカクテル片手に模写するペイントパーティーを楽しんだ後、本物の「睡蓮」を横浜美術館の展覧会で見ることができる、鑑賞券付きイベントです。
料金/アクセス方法/参加方法など ・イベント価格:4,500円 (展覧会鑑賞券1枚、画材レンタル、キャンバス代込み)
※店舗にて1ドリンク以上オーダー必須(1ドリンク390円〜、チャージ500円別)
関連URLなど ・申込み方法: Painty(ペインティ)公式サイトからチケット購入:https://painty.jp/events/yokohama20180728
問い合わせ先 05037169785
投稿日時 2018年07月02日(月) 09:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
いわさきちひろ生誕100年「Life展」 あそぶ plaplax
会期/日時 2018年7月28日(土)〜10月28日(日)
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
内容紹介/見どころなど 多様なメディアを使い、体験型の作品を展開し続けるアートユニットplaplax(プラプラックス)が、「あそぶ」をテーマに、ちひろとコラボレートします。参加型の作品に、見て、触れて、ちひろの世界をあそびながら体感して頂ける展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など ○入館料……大人800円/高校生以下無料/年間パスポート2500円/Life展パスポート1000円
○交通…… 西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
関連URLなど https://chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2018年07月01日(日) 16:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
風の大地〜松沢真紀 油絵・水彩画展〜
会期/日時 2018年8月1日(水)〜8月10日(金)
開催場所 銀座伊東屋K.Itoya B1
〒104-0061
東京都中央区銀座2-7-15
内容紹介/見どころなど 新進気鋭の女性画家の展示です。富士山の連作を中心に、可愛らしい猫の水彩画など、バラエティーに富んだ約20点の作品を展示いたします。確かな描写と観察眼で構築された魅力あふれる作品群です。画家独自の絵画世界をぜひご観覧ください。(本人は毎日在廊して皆様をお待ちしております。)
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ銀座線、有楽町線A13出口より徒歩3分
関連URLなど https://www.makimatsuzawa.com/
問い合わせ先 makimatuzawa@gmail.com
松沢真紀
投稿日時 2018年07月01日(日) 15:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ パフォーマンス 
あざみ野こどもぎゃらりぃ2018 「みんなで モンスター」
会期/日時 2018年7月27日(金)〜8月5日(日)※会期中無休  各日10:00〜17:00 ※最終日8月5日(日)のみ19:00まで延長開催
開催場所 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2
内容紹介/見どころなど アートと出会える子どものための展覧会。今回子どもたちを迎えてくれるのは、布を使って衣装やアート作品をつくるアーティスト・伊東純子さん。テーマは「モンスター」!ちょっと不思議でかわいいモンスターたちがみんなを待っています。最終日の夜には一日限りのアートなお祭り「あざみ野ナイト」も。ぜひあそびにきてね!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/事前申込不要

アクセス:
東急田園都市線「あざみ野駅」東口 徒歩5分
横浜市営地下鉄「あざみ野駅」1・2番出口 徒歩5分
関連URLなど http://artazamino.jp/event/kodomo-gallery-2018/
問い合わせ先 0459105656
info@artazamino.jp
投稿日時 2018年07月01日(日) 14:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
Gallery PARC Art Competition 2018 #01「森岡 真央:ママ、きいてちょうだい」
会期/日時 2018年7月6日(金)〜7月22日(日)11:00〜19:00(金曜20:00まで)※月曜休廊
開催場所 Gallery PARC(グランマーブル ギャラリー・パルク)
京都市中京区烏帽子屋町502 2F〜4F
内容紹介/見どころなど 本展覧会では近年ドローイングで描いた線と、線を始点にそこから着想される面によって制作している『Component of..』シリーズの新旧作品を展示します
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/地下鉄烏丸線「四条」駅・阪急京都線「烏丸」駅22・24番出口より徒歩7分。地下鉄烏丸線・地下鉄東西線「烏丸御池」駅より徒歩7分。
関連URLなど http://www.galleryparc.com/exhibition/exhibition_2018/2018_07_06_morioka.html
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2018年06月30日(土) 17:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Art Gallery Exhibition 2018
会期/日時 7/19(木)〜7/25(水)10:30 〜20:00(最終日は17:00)
開催場所 世界堂新宿本店ビル6階(ギャラリーフォンテーヌ)
東京都新宿区新宿3-1-1
内容紹介/見どころなど 国内外で活躍する著名な画家さんが多く参加しているグループ展示会です。一同にハイレベルな作品を鑑賞できます。洋画では、全日肖展で大賞を受賞した洋画家さん、ホキ美術館賞受賞の画家さん、日本初となる細密画による絵本作家さんなど、絵本作家さんも多く参加しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 主催者 梶原誠HP告知ページ
https://makoto-kajiwara.com/update/2018/02/art-gallery-exhibition-2018.html
問い合わせ先 0353604007
株式会社アートカルチャー
投稿日時 2018年06月29日(金) 21:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
鈴木まもる・絵本原画と鳥の巣コレクション展「鳥の巣がおしえてくれること」
会期/日時 2018年07月21日(土)〜2018年08月26日(日) 9:00〜20:00
開催場所 世田谷文化生活情報センター 生活工房3Fギャラリー
内容紹介/見どころなど 鳥の巣には、新しいいのちをはぐくむための工夫がたくさんつまっています。本展では、絵本作家で鳥の巣研究家でもある鈴木まもるさんの絵本『世界の鳥の巣の本』より原画約20点と鳥の巣の実物約15点を展示し、その魅力と不思議に迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅直結
東急バス・小田急バス「三軒茶屋」停留所
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/417/
問い合わせ先 03-5432-1543
info@setagaya-ldc.net
投稿日時 2018年06月29日(金) 15:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
山田愛 個展『接続 − はじまりの形態』
会期/日時 2018年7月10日(火)−22日(日) 12:00〜19:00(日曜17:00迄)※16日(月)17日(火)休み
開催場所 ギャラリー知
〒604-0995 京都市中京区寺町通丸太町東南角下御霊前町633青山ビル1F
内容紹介/見どころなど 目には見えない”不確かなモノ”それはあらゆる物質の内部に宿り、ときに身体を抜け出し、外部空間で交流し合う。
料金/アクセス方法/参加方法など 1992年 京都市生まれ
2017年 東京藝術大学 大学院 先端芸術表現専攻 修了
関連URLなど http://gallery-tomo.com/
問い合わせ先 075-585-4160
info@gallery-tomo.com
投稿日時 2018年06月28日(木) 20:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
三つの体、約百八十兆の細胞
会期/日時 2018年6月30日(土) – 7月8日(日)13時 – 19時  ※休館日:7月2日(月)
開催場所 フラッグスタジオ
〒550-0006 大阪市西区江之子島2-1-37
阿波座ライズタワーズ フラッグ46 1階
内容紹介/見どころなど 「三つの体、約百八十兆の細胞」は早川祐太、高石晃、加納俊輔のそれぞれが扱う彫刻、絵画、写真という異なるメディウムの混合による制作実験。共同制作した作品、制作のプロセスで発生する様々なもの、それらを個々の作家が新たに展開させた作品を展示する。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:無料
アクセス:https://enokojima.info/access
関連URLなど https://enokojima.info/event/2056
問い合わせ先 studio@bocode.co
投稿日時 2018年06月28日(木) 17:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
ケンチクトークセッション「都市のパブリックをつくるキーワード」
会期/日時 2018年7月8日13:30〜15:30
開催場所 スパイラルルーム(スパイラル9F)
東京都港区南青山5-6-23
内容紹介/見どころなど 本連続講座では、実際に各地の公共建築の設計に取り組んでいる建築家をお招きし、実践を通した思考にふれるとともに、これからの都市に求められる公共空間を考える上でのキーワードを探っていきます。第1回目のゲストは建築家の乾久美子さんです。
料金/アクセス方法/参加方法など 各回 一般 3,000円(税込)/学生 2,500円(税込)
※申し込み方法など詳細はHPをご覧ください↓
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2652.html
関連URLなど http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2652.html
問い合わせ先 03-3498-1171
school@spiral.co.jp
投稿日時 2018年06月28日(木) 15:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
戦争と花
会期/日時 2018年 7月20日(金) - 8月15日(水)
開催場所 The Mass
150-0001
渋谷区神宮前5−11−1
内容紹介/見どころなど 「戦争と花」をテーマに、7〜8年ほど前から東 信らによって折に触れて集められた「戦争」と「花」をめぐるイメージを基礎とし、マグナム・フォト、朝日新聞フォトアーカイブ、共同通信イメージズらの協力も得て蒐集された、戦争を題材とした様々な切り口の写真で構成される展示内容です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
アクセス:明治神宮前 原宿 表参道
関連URLなど themass.jp
問い合わせ先 0334060188
info@themass.jp
投稿日時 2018年06月28日(木) 13:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
戦争と花
会期/日時 2018年 7月20日(金) - 8月15日(水)
開催場所 The Mass
150-0001
渋谷区神宮前5−11−1
内容紹介/見どころなど 「戦争と花」をテーマに、7〜8年ほど前から東 信らによって折に触れて集められた「戦争」と「花」をめぐるイメージを基礎とし、マグナム・フォト、朝日新聞フォトアーカイブ、共同通信イメージズらの協力も得て蒐集された、戦争を題材とした様々な切り口の写真で構成される展示内容です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
アクセス:明治神宮前 原宿 表参道
関連URLなど themass.jp
問い合わせ先 0334060188
info@themass.jp
投稿日時 2018年06月28日(木) 13:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
戦争と花
会期/日時 2018年 7月20日(金) - 8月15日(水)
開催場所 The Mass
150-0001
渋谷区神宮前5−11−1
内容紹介/見どころなど 「戦争と花」をテーマに、7〜8年ほど前から東 信らによって折に触れて集められた「戦争」と「花」をめぐるイメージを基礎とし、マグナム・フォト、朝日新聞フォトアーカイブ、共同通信イメージズらの協力も得て蒐集された、戦争を題材とした様々な切り口の写真で構成される展示内容です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
アクセス:明治神宮前 原宿 表参道
関連URLなど themass.jp
問い合わせ先 0334060188
info@themass.jp
投稿日時 2018年06月28日(木) 13:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク パフォーマンス 
「 帯 vol.04 - 松栄ハイツについて - 」
会期/日時 2018年7月14日[土] - 17日[月・祝] 15:00〜20:00(最終日のみ11:00-16:00)
開催場所 帯屋捨松旧社員寮・松栄ハイツ
住  所:〒602-8201 京都府京都市上京区笹屋町通大宮西入桝屋町588
内容紹介/見どころなど 昨年春、老朽化から閉鎖された老舗帯屋・捨松の社員寮「松栄ハイツ」にて、現代美術の分野で制作・活動を行う「帯研」の展覧会。急速に変化していく時代に一つの場が失くなること。時間の堆積。関わった人々のこと。私たちが記憶に留めた断片の集合体としての展覧会「松栄ハイツについて」をご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など @[京都駅]から地下鉄烏丸線国際会館行乗車[今出川駅]下車、市バス[201/烏丸今出川]から[今出川浄福寺]下車して徒歩(計約30分)
A[京都駅]から市バス[9番]乗車[堀川今出川]下車して徒歩(計約35分)
関連URLなど 帯研HP:http://www.yhdzn.com/obiken/
帯屋捨松 H P: http://obiyasutematsu.co.jp
問い合わせ先 mt_comet@hotmail.co.jp
山崎慧
投稿日時 2018年06月28日(木) 11:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 
清五郎さん -The Fermented Woman-
会期/日時 2018年7月14日〜10月8日
開催場所 天寿園駐車場、よろてば沼垂
内容紹介/見どころなど 水と土の芸術祭2018 市民プロジェクト
「清五郎さん -The Fermented Woman-」
2015年の新潟市 水と土の芸術祭で話題を呼んだ、美術家・宮内由梨による作品2点の展示と、多彩な関連イベントの開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料(イベント一部有料。詳しくは特設サイトをご覧ください)
関連URLなど https://seigorosanwhyg.wixsite.com/yurimiauchi
問い合わせ先 (025)226-2632
seigorosan.whyg@gmail.com
投稿日時 2018年06月27日(水) 21:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
新鋭作家展 第7回優秀者 力石咲・津田隆志「見しらぬ故郷/なじみの異郷」
会期/日時 2018年7月14日(土)〜9月2日(日)
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア
埼玉県川口市並木元町1-76
内容紹介/見どころなど 地域への取材・公開制作などを通して新作をつくりあげるプロジェクト型作品をご覧いただきます。公募で選ばれた新進作家2人による1年間の成果発表展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:300円(高校生以下無料)
アクセス:JR川口駅(京浜東北線)より徒歩8分※障害者用駐車場あり
関連URLなど http://www.atlia.jp/
問い合わせ先 048-253-0222
投稿日時 2018年06月27日(水) 16:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
飛鳥山アートギャラリー〜北区コレクション〜
会期/日時 2018.6.30(土)〜12.2(日)
開催場所 北区飛鳥山博物館 3F 飛鳥山アートギャラリー
(東京都北区王子1−1−3)
内容紹介/見どころなど 東京都北区ゆかりの美術品を無料公開。北区生まれの洋画家・大野五郎(1910-2006)の風景画、ならびに人間国宝の奥山峰石による金工作品を展示中。
料金/アクセス方法/参加方法など 月曜休館(月曜が祝日の場合は直後の平日が休館、臨時休館日あり) アクセス:JR京浜東北線 王子駅南口 徒歩5分/東京メトロ南北線 西ケ原駅 徒歩7分/都電荒川線 飛鳥山停留場 徒歩4分)
関連URLなど https://www.city.kita.tokyo.jp/hakubutsukan/tenji/artgallery.html
問い合わせ先 03-6338-5711
投稿日時 2018年06月27日(水) 15:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ヤン・ヴィチャル展「どこに、どこに世界の涙はあるのか?」
会期/日時 2018年6月27日(水)〜7月20日(金)平日10:00〜17:00
開催場所 チェコセンター東京(東京都渋谷区広尾2-16-14 チェコ共和国大使館内)
内容紹介/見どころなど リノリウム版画、木版画、銅版画などで作品制作を行うチェコのグラフィックアーティスト、ヤン・ヴィチャルの展覧会をチェコセンターにて開催いたします。今回の展示では、アメリカの詩人サリー・ボールとともに作り上げた新作シリーズ「HOLD」を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 会場:チェコセンター東京展示室
〒150-0012 東京都渋谷区広尾2-16-14
チェコ共和国大使館内
03-3400-8129
入場無料
関連URLなど http://tokyo.czechcentres.cz/program/more/jan-vicar1/
問い合わせ先 03-3400-8129
cctokyo@czech.cz
投稿日時 2018年06月27日(水) 11:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
南蛮焼締 -樹月窯 田中敬史 陶展-
会期/日時 2018.6.30(土)〜2018.7.8(日)/開館時間:9:00〜17:00(期間中閉館日7/2(月))
開催場所 ギャラリーつつむ
(日野まちかど感応館内)
滋賀県蒲生郡日野町村井1284
内容紹介/見どころなど かつて人々は 暮らしの道具として 土を焼いていた。 古の暮らしに想いを馳せ 土を掘り、轆轤を蹴り、窯を焚く。 日野の土を 穴窯で焼き締めた南蛮焼締は 土と炎の様々な表情を見せてくれる。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
6/30.7/8 睦実(米粉のパンとお菓子とcafe)
7/1 kitchenwork (玄米菜食弁当)
7/7 NAKAYAMA COFFEE(自家焙煎珈琲)
睦実(米粉のパンとお菓子)
関連URLなど http://tutumu.gallery/itsukigama-tanakakeiji/
問い合わせ先 0748-52-6577
eventinfo@tutumu.gallery
投稿日時 2018年06月27日(水) 10:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「PARADISSO d’HUMANO」portrait photo exhibition
会期/日時 2018年7月17日(火) - 22日(日) 12:00 - 19:00 (最終日 17:00)
開催場所 ギャラリーH2O

〒604-8084
京都市中京区富小路通三条上ル福長町109
内容紹介/見どころなど 「何を見たくて人の写真を撮っているのか」
今回、関西で活動する写真家11名がその問いの途中結果を展示する。「PARADISSO d’HUMANO(パラディッソ ヒューマノ)」とは、人間の楽園をイメージした造語である。撮影者は、被写体の「人」を通して見たいと望むもの、私たちそれぞれにとっての楽園を模索している。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
地下鉄東西線「京都市役所前」から徒歩10分
関連URLなど twitter https://twitter.com/PARA_HUU
instagram https://www.instagram.com/para_huu/
問い合わせ先 paradisso.d.humano@gmail.com
投稿日時 2018年06月27日(水) 09:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
≪日本橋三越本店≫ 若手工芸作家による作品展『若き作家が創る、涼味の夏展』開催 ! “日本の夏” をテーマに約500点を展示販売 
会期/日時 2018年6月27日(水)〜7月3日(火) 10:00〜19:00(最終日は18:00で閉場)
開催場所 日本橋三越本店 本館7階 はじまりのカフェ
内容紹介/見どころなど 全国の若手工芸作家16名が「日本の夏」をテーマに、夏の食べ物・飲み物に合う器や花器、手ぬぐいを制作。

隣接するカフェスペースでは作家の器でメニューを提供しています。一つ一つ手作りの逸品をぜひご体感ください。

会場では作家たちに、作品に込められた思いをお聞きすることができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://goo.gl/11Vpp7
問い合わせ先 0368327363
info@takumisousei.jp
投稿日時 2018年06月26日(火) 13:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
創画会東京研究会 第22回「夏の会」
会期/日時 前期:2018/7/29-8/4、後期:8/5-8/11
開催場所 ギャラリー青羅
東京都中央区銀座 3-10-19 美術家会館 1F
Tel: 03-3542-3473(画廊直通/会期中のみ)
内容紹介/見どころなど 創画会に所属する9名の作家による現代日本画の展覧会です。前期5名、後期4名にわかれ、100号以上の大作から小品まで展示致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。東京メトロ 銀座駅(銀座線)A12番出口ほか。各会期初日の17時より、ささやかながらレセプションパーティーを行います。作家も在廊しておりますので、ぜひご来場ください。
関連URLなど
問い合わせ先 ayayayayay64@gmail.com
第22回「夏の会」広報係
投稿日時 2018年06月25日(月) 16:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 イベント 
VIDEO PARTY 2018
会期/日時 2018年7月28日(土)、29日(日)、8月4日(土)、5日(日)
開催場所 京都市下京区麩屋町通五条上る下鱗形町543
有隣文化会館2F
Lumen gallery
内容紹介/見どころなど VIDEO PARTYは公募による映像作品を国内外に紹介し交流することを目的とした上映展です。今年も各地より幅広い世代によって制作された様々なジャンルの映像が多数集まりました。今年も京都から上映をはじまります。
観る人作る人、それぞれ様々な形でVIDEO PARTYにご参加下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 京都市営地下鉄五条駅より東7分
阪急電車河原町駅より南10分
京阪電車清水五条駅より西5分
料金(学生)1回1000円(500円)4回2000円(1000円)フリー3000円(1500円)
関連URLなど http://lumen-gallery.com/vp/index.html
問い合わせ先 info@af-plan.com
投稿日時 2018年06月25日(月) 16:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 展覧会 
映像音響詩の世界
会期/日時 2018年7月20日(金)~22日(日)
開催場所 京都市下京区麩屋町通五条上る下鱗形町543
有隣文化会館2F
Lumen gallery
内容紹介/見どころなど 映像音響詩とは作曲作品としての映像であり、視覚的要素を構成に取り入れた音楽です。
海外のメディアアートフェスティバルで数多くの評価を得ている作曲家・中村滋延がつくる映像音響詩をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 京都市営地下鉄「五条」駅1番出口より東へ7分
阪急電車「河原町」駅11番出口より南へ10分
京阪電車「清水五条」駅3番出口より西へ5分
1回券1000円、 2回券1500円
関連URLなど http://lumen-gallery.com
問い合わせ先 info@lumen-gallery.com
投稿日時 2018年06月25日(月) 16:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
JARA2018 (建築パース2018展)
会期/日時 2018年9月24日(月)〜10月4日(木)
開催場所 名古屋都市センター11階 まちづくり広場

名古屋市中区金山町1-1-1 金山南ビル
内容紹介/見どころなど 発足以来38年間続いている建築ヴィジュアライゼーションの作品展。JARA会員作品を中心に、海外の建築イラストレーション団体の作品も含め約80点を展示。建築パースの他、映像作品、図録(無料)も有り
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
「金山駅」南口すぐ
関連URLなど http://www.jara-net.com/
問い合わせ先 03-5956-5029
j-mail@jara-net.com
投稿日時 2018年06月25日(月) 15:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
JARA2018 (建築パース2018展)
会期/日時 2018年9月7日(金)〜9月11日(火)
開催場所 大阪デザイン振興プラザ(デザインショーケース)

大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟10F
内容紹介/見どころなど 発足以来38年間続いている建築ヴィジュアライゼーションの作品展。JARA会員作品を中心に、海外の建築イラストレーション団体の作品も含め約80点を展示。建築パースの他、映像作品、図録(無料)も有り
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
ニュートラム「トレードセンター前駅」直結
関連URLなど http://www.jara-net.com/
問い合わせ先 03-5956-5029
j-mail@jara-net.com
投稿日時 2018年06月25日(月) 15:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
JARA2018 (建築パース2018展)
会期/日時 2018年8月25日(土)〜9月1日(土)
開催場所 建築会館ギャラリー

東京都港区芝5-26-20
内容紹介/見どころなど 発足以来38年間続いている建築ヴィジュアライゼーションの作品展。JARA会員作品を中心に、海外の建築イラストレーション団体の作品も含め約80点を展示。建築パースの他、映像作品、図録(無料)も有り。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
JR「田町」駅西口
都営地下鉄「三田駅」徒歩3分
関連URLなど http://www.jara-net.com/
問い合わせ先 03-5956-5029
j-mail@jara-net.com
投稿日時 2018年06月25日(月) 15:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
女子美術大学・ラフバラ大学交流展覧会 オリンピックと文化:過去・現在・未来・つながり
会期/日時 2018年7月4日(水)〜2018年8月1日(水)
開催場所 女子美アートミュージアム
〒252-8538
神奈川県 相模原市南区麻溝台 1900
女子美術大学 相模原キャンパス
内容紹介/見どころなど 女子美術大学(日本)とラフバラ大学(イギリス)は、2010年に学術交流協定を締結し、これまで相互に学生の海外留学プログラム派遣・受入れを行ってきました。
イギリスと日本、文化の違いやオリンピックへの思いをアーティストである両校の教員が、スポーツ・アート・文化について考え作品を生み出しました。
料金/アクセス方法/参加方法など ・小田急線「相模大野駅」 北口3番バス乗場より
 神奈川中央交通「女子美術大学」行き乗車約20分
・JR横浜線「古淵駅」 2番バス乗場より
 神奈川中央交通「女子美術大学」行き乗車約15分
関連URLなど http://www.joshibi.ac.jp/event/news/4545
問い合わせ先 042-778-6123
投稿日時 2018年06月25日(月) 13:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 パフォーマンス 施設 
ASSEMBLY - 鈴木秀尚+林勇気 -
会期/日時 2018年7月7日(土)〜21日(土) 11:00~19:00 (日曜、月曜 閉廊)
開催場所 AWAJI Cafe & Gallery(千代田区神田淡路町2-4-6 F&Fロイヤルビル1階、http://awaji.tokyo/)
内容紹介/見どころなど Startbahnは2018年7月7日〜21日、AWAJI Cafe & Galleryにて二人展『ASSEMBLY』を開催。鈴木秀尚は最新シリーズ「Found Images」を含む平面作品10数点、林勇気は代表作の一つである映像インスタレーションを展示予定。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
地下鉄丸ノ内線淡路町駅から徒歩2分
関連URLなど https://exhibition.startbahn.org/assembly/
問い合わせ先 info@startbahn.jp
投稿日時 2018年06月25日(月) 12:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 上映会 
『ミケランジェロ:愛と死』アートテラー・とに〜氏トークイベント
会期/日時 2018年6月30日(土) 13:30〜
開催場所 東劇
東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル3F
●東京メトロ東銀座駅6番出口より徒歩1分
内容紹介/見どころなど 東劇での6月30日の上映において、アートテラー・とに〜氏をお招きして、あらゆる美術館を知り尽くしているとに〜氏ならではの切り口で『ミケランジェロ:愛と死』の楽しみ方をやさしく解説していただくトークイベントの開催いたします!
料金/アクセス方法/参加方法など 特別料金 一般:¥2000/学生:¥1500

◇東劇オンラインチケット・窓口にて発売中!
https://www.smt-cinema.com/site/togeki/

関連URLなど http://artonscreen.jp/
問い合わせ先 n-kumagai@liveviewing.jp
投稿日時 2018年06月24日(日) 22:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
181818 三木俊治 彫刻展 『殿敷侃へのオマージュ - 荼 - 』
会期/日時 2018/6/18〜2018/8/26
開催場所 伊勢現代美術館 彫刻館 宇空
〒516-0101
三重県度会郡南伊勢町五ヶ所浦湾場102-8
開館時間10:00-17:00(最終入館受付16:30)
休館日/火・水 (祝日の場合、翌平日休館)
内容紹介/見どころなど 原爆症と闘いながら文明社会に警告し続けて逝った、殿敷侃へ捧げる曼荼羅図
殿敷侃が関係したギャラリー草花舎で三木俊治が個展を開催した際、裏庭でブルーシートに包まれた殿敷侃が山口県二位の浜で漂着ゴミを焼き固めた 〈お好み焼き〉を見つけた。
三木は今こそ沢山の人にこの作品を観てもらいたいと思った。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人 700円/学生(大・高・中) 500円/小学生以下無料
- アクセス -
電車:JR・近鉄「伊勢市」下車、三交バス(五ヶ所行き)「南勢野添」下車、徒歩15分
自動車:伊勢自動車道 玉城I.Cより19q
関連URLなど https://www.ise-muse.com
問い合わせ先 0599661138
info@ise-muse.com
投稿日時 2018年06月24日(日) 15:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
存在のはじまり  百瀬寿 + 李禹煥  版画展 
会期/日時 2018年 6月23日(土)−7月8日(日)
開催場所 関口美術館 ・ 東館 (〒134-0083 東京都江戸川区中葛西6-15-7 葛西駅から徒歩10分)
内容紹介/見どころなど 百瀬寿は色彩の美しさには定評があり、グラデーションによる作品構成が特徴。
李禹煥(リーウーファン) は1960年代後半から制作・理論の両面における「もの派」の中心的存在として世界的に高い評価を得てきた。この2人の版画作品を20点展示。

料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円 学生300円 (本館・東館共通一般800円・学生500円)
関連URLなど http://www.bbcc.co.jp/museum/
問い合わせ先 03-3869-1992
SEKIGUCHI-museum@bbcc.co.jp
投稿日時 2018年06月24日(日) 14:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Kazunori Nagashima 作品展 soliloquy -独白の空間-
会期/日時 2018年7月27日(金)〜8月9日(木)
開催場所 Sony Imaging Gallery - Ginza
〒104-0061 東京都中央区銀座5-8-1 銀座プレイス6階
内容紹介/見どころなど 自己と他者の認識の差をテーマに、一人の女性の意思と無関心のトーンを描き出す作品群。
近年国際写真賞を連続して受賞しているKazunori Nagashimaの初となる展示。
登場人物の意識と無意識の間の微妙なはざまが、現代の女性が自分自身に語りかけている”独り言”によって切り取られています。
料金/アクセス方法/参加方法など 〒104-0061 東京都中央区銀座5-8-1 銀座プレイス6階
開館時間11時〜19時
03-3571-7606
定休日 : なし(銀座プレイス休館日を除く)
入場料 : 無料
関連URLなど https://www.sony.co.jp/united/imaging/gallery/detail/180727/
問い合わせ先
投稿日時 2018年06月23日(土) 22:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
SHINICHIRO INUI ART EXHIBITION “WASTE”
会期/日時 2018/6/2-2018/8/31※毎週土曜日のみ
開催場所 KID A GALLERY

〒550-0012
大阪府大阪市西区立売堀1丁目9-13 エアル本町ビル 5F The Office i-01
内容紹介/見どころなど ファッションブランド「guernika」を手がける乾シンイチロウのパーソナルギャラリー。

今回は「WASTE」と題して、
廃棄物をテーマとした社会問題に訴えかけた作品を展示しております。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
一般公開:土曜日 13時-18時

アクセス:大阪メトロ四つ橋線「本町」駅 23番出口より徒歩5分

※土曜日以外はアポイントメント制となります。
関連URLなど http://shinichiro-inui.net/
https://www.guernika-jpn.com/
https://www.instagram.com/kid_a_gallery/
問い合わせ先 kid.a.gallery@gmail.com
投稿日時 2018年06月23日(土) 17:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
国島 征二 展「記憶の成層圏VIII」
会期/日時 Part1. 2018.6.23 (土) - 7.8 (日) / Part2. 2018.7.14 (土) - 29 (日) / 13:00-20:00 
開催場所 L gallery
名古屋市名東区本郷 1-43
The Apartment LiF F-1 〒465-0024
内容紹介/見どころなど 今展では、1970年代と近作、40年以上も隔たりのある作品が肩を並べます。日々更新される作家の歴史を、よりはっきりと感じられる機会となるでしょう。
また、Part1. Part2.で作品の入れ替えをいたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄東山線本郷駅下車、徒歩7分。
エントランスの呼出しボタンF-1を押してお知らせください。
お車でお越しの方は、建物南の駐車スペース N にお停めください。
関連URLなど http://l-gallery.jp/

■Twitter
https://twitter.com/Lgallery_F1
■Facebook
https://www.facebook.com/LGallery.F1/
問い合わせ先 052-774-5599
投稿日時 2018年06月23日(土) 12:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント ワークショップ パフォーマンス 
リゾートホテルで芸術祭!宿泊型演公演ドラマナイト2018『夏の夜の夢/アラビアン・ナイト』
会期/日時 2018年7月13日(金)、14日(土)、15日(日) 各16時〜、21時〜
開催場所 インターナショナルゴルフリゾート京セラ(〒895-2201 鹿児島県薩摩郡さつま町求名6122)
内容紹介/見どころなど 昨年に引き続き、鹿児島県のインターナショナルゴルフリゾート京セラにて公演を行います。今年は「アート・バケーション2018」という芸術祭へと進化!ゲッコーパレードの今年のテーマは物語。演目は『夏の夜の夢』と『アラビアン・ナイト』。物語の世界へどっぷり浸る2日間を過ごしませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など 一泊二食 2公演付15500円(入湯税別)
宿泊プランとしてのご予約のみ受付けております。
0996-57-0808(ホテル直予約)
他、ホテル予約サイトからも可
関連URLなど インターナショナルゴルフリゾート京セラhttp://www.igrkc.com/artvc2018/index.html

ゲッコーパレード
http://geckoparade.com/
問い合わせ先 0996-57-1511
投稿日時 2018年06月23日(土) 12:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント ワークショップ パフォーマンス 
リゾートホテルで芸術祭!宿泊型演公演ドラマナイト2018『夏の夜の夢/アラビアン・ナイト』
会期/日時 2018年7月13日(金)、14日(土)、15日(日) 各16時〜、21時〜
開催場所 インターナショナルゴルフリゾート京セラ(〒895-2201 鹿児島県薩摩郡さつま町求名6122)
内容紹介/見どころなど 昨年に引き続き、鹿児島県のインターナショナルゴルフリゾート京セラにて公演を行います。今年は「アート・バケーション2018」という芸術祭へと進化!ゲッコーパレードの今年のテーマは物語。演目は『夏の夜の夢』と『アラビアン・ナイト』。物語の世界へどっぷり浸る2日間を過ごしませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など 一泊二食 2公演付15500円(入湯税別)
宿泊プランとしてのご予約のみ受付けております。
0996-57-0808(ホテル直予約)
他、ホテル予約サイトからも可
関連URLなど インターナショナルゴルフリゾート京セラhttp://www.igrkc.com/artvc2018/index.html

ゲッコーパレード
http://geckoparade.com/
問い合わせ先 0996-57-1511
投稿日時 2018年06月23日(土) 12:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
築山 有城 個展「Exhibition 2018」
会期/日時 2018年7月6日(金)- 8月4日(土)
開催場所 大阪市西区南堀江1-19-27 山崎ビル2F
TEZUKAYAMA GALLERY
内容紹介/見どころなど 神戸を拠点に活動する彫刻家、築山有城の個展。
今展では45mm四方の角材を築山自ら手鋸で薄く切断し、断面に残った木目の一部を繋ぎ合わせるように注意深く配置することで、大樹の年輪を思わせる円環をギャラリー空間に表出させます。
料金/アクセス方法/参加方法など 大阪市営地下鉄四つ橋線「四ツ橋駅」5番出口から徒歩8分
関連URLなど http://tezukayama-g.com/exhibition/exhibition-2018/
問い合わせ先 0665343993
info@tezukayama-g.com
岡田慎平
投稿日時 2018年06月22日(金) 17:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
誕生50周年記念 リカちゃん展
会期/日時 2018年7月14日〜9月3日
開催場所 山梨県立博物館 企画展示室
内容紹介/見どころなど 誕生から50年、それぞれの時代を映してきた「リカちゃん人形」。今回は合計700点の展示資料からリカちゃんの歩みを振り返ります。山梨会場限定のリカちゃんも登場します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円、大学生250円(高校生以下、県内65歳以上無料)
JR石和温泉駅からバスで約10分、中央自動車道一宮御坂インターから車で約8分
関連URLなど http://www.museum.pref.yamanashi.jp/
問い合わせ先 055-261-2631
kenhaku@pref.yamanashi.lg.jp
投稿日時 2018年06月22日(金) 14:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
横山翔平 展
会期/日時 2018年7月1日(日)〜7月28日(土)
開催場所 ArtShop月映 金沢市安江町18-10
内容紹介/見どころなど 横山翔平さんの作品はガラスという素材の特徴を十二分に高め、一瞬で引き付ける美しさと力強さがあります。
ガラスの特別展示です。ぜひご来店ください。 岡山県生まれ/大阪芸術大学工芸学科 ガラス工芸コース卒業/金沢卯辰山工芸工房 修了/現在、多摩美術大学工芸学科助手
料金/アクセス方法/参加方法など 無料 金沢駅より徒歩5分ほどです。駐車場はお近くのコインパーキングをご利用くださいる
関連URLなど http://tsukibae.com/
問い合わせ先 076-256-5371
artshop@tsukibae.com
投稿日時 2018年06月22日(金) 10:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
Gallery Blau Katze1周年記念 Katsu.AOE個展「感謝を込めて〜心に映る景色」
会期/日時 2018年6月29日(金)〜7月10日(火) 12:00〜18:00
開催場所 Gallery Blau Katze (ギャラリーブラウカッツェ)
内容紹介/見どころなど 2017年Gallery Blau Katzeは大阪府下富田林市に誕生。全国から150名を超える作家の展覧会を開催。お客様、地域の皆様、協賛企業様への感謝の気持ちを込めて、オーナーアーティストであるKatsu.AOEの展覧会を開催。会期中KenKobaライブイベントも同時開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。ライブイベントは参加費2,000円(ドリンク、限定ポストカード付き/お問い合わせください)
南海高野線「大阪狭山市駅」下車、高野山方面改札より徒歩5分 (ホームページ参考)
関連URLなど http://gallery-blaukatze.com/
問い合わせ先 0723706241
info@gallery-blaukatze.com
投稿日時 2018年06月22日(金) 08:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート 
ジョイントリサイタル 〜19世紀と20世紀のギター音楽〜
会期/日時 2018年7月14日(土)開演:14:00[開場13:30]
開催場所 神奈川県横浜市
鶴見区民文化センター サルビアホール 3F音楽ホール
内容紹介/見どころなど 井上景(19世紀ギター)、高木裕治(モダンギター)
モリトール 大ソナタ op.7
タレガ スペインのセレナーデ、アラビア風奇想曲
ミヨー セゴビアーナ
バークリー ソナチナop.51 他
料金/アクセス方法/参加方法など 前売2500円 当日3000円
関連URLなど
問い合わせ先 ghh11426@nifty.com
井上
投稿日時 2018年06月21日(木) 18:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
古川巧展 2018
会期/日時 2018年7月23日〜28日 pm12:00〜19:00
開催場所 Steps Gallery
ステップスギャラリー
内容紹介/見どころなど 古川巧の小宇宙。小品約50点。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座駅B1・B2出口より徒歩1分
JR有楽町駅歌舞伎座方面徒歩7分
関連URLなど www.stepsgallery.org/
問い合わせ先 03-6228-6195
吉岡まさみ
投稿日時 2018年06月21日(木) 16:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 講演・トーク 
『ミケランジェロ:愛と死』 壺屋めり先生トークイベント
会期/日時 2018年6月23日 18:00〜
開催場所 東劇
内容紹介/見どころなど “映画館で楽しむ美術“ アート・オン・スクリーン第1弾『ミケランジェロ:愛と死』の6月23日初日に東劇で、アートファン絶賛の「ルネサンスの世渡り術」の美術史研究家 壺屋めり先生をお招きして、より美術の世界を深堀できるトークイベントを開催します!
料金/アクセス方法/参加方法など 特別料金 一般:¥2000/学生:¥1500

※ムビチケはご利用頂けます。
※各種招待券、割引券、株主優待カードはご利用頂けません。
関連URLなど http://artonscreen.jp/
問い合わせ先 n-kumagai@liveviewing.jp
投稿日時 2018年06月21日(木) 14:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第68回旧三商大写真展東京展
会期/日時 2018.8.21-26
開催場所 〒153-0063 東京都目黒区目黒2-4-36
目黒区美術館区民ギャラリー
内容紹介/見どころなど 旧三商大写真展は、旧商科大学である一橋大学、大阪市立大学、神戸大学の3校の写真部によって開かれる現役・OB合同展です。
その歴史は古く80年を越え、今年で68回目を迎えます。
毎年80点を超える作品が展示されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど hitphoto@lolipop.com
問い合わせ先 hitphoto1@gmail.com
投稿日時 2018年06月20日(水) 18:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
歩きはじめる女性+目覚める収蔵品
会期/日時 会期|2018年6月29日[金] – 8月12日[日]
開催場所 京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab 東京ギャラリー
内容紹介/見どころなど 京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab[D-lab]は、2018年度 KYOTO Design Lab デザイナー・イン・レジデンス・プログラムとしてマールース・テン・ボーマー氏、ノーム・トーラン氏と取り組んだ共同研究の作品展「歩きはじめる女性+目覚める収蔵品」を開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場|無料
アクセス|https://www.3331.jp/access/
関連URLなど http://www.d-lab.kit.ac.jp/events/2018/dir/
問い合わせ先 03-6803-2491
info@d-lab.kit.ac.jp
投稿日時 2018年06月20日(水) 18:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
北上ちひろ 展 「鍵穴を覗いて」
会期/日時 2018年6月8日(金)〜6月30日(土) 11時〜18時 [日、月休み]
開催場所 NODA CONTEMPORARY
〒460-0008
名古屋市中区栄3-32-9アークロック栄ビル3F
内容紹介/見どころなど 北上ちひろは、東北芸工大を昨年卒業、現在宮城県在住の女性作家で、今回名古屋初個展となります。新作を含む約40点の作品を展示。おもちゃのビーズや宝石、キラキラと光るガラスや飴玉。彼女が幼いころに覚えた小さな感動、憧憬を独特の色彩表現で形にします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/地下鉄名城線矢場町駅4番出口を出て徒歩1分/お気軽にお立ち寄りください。
関連URLなど http://www.nodacontemporary.com/
https://twitter.com/NODACON
問い合わせ先 052-249-3155
info@nodacontemporary.com
投稿日時 2018年06月20日(水) 16:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 イベント 
プレミアムフライデー・トーク「版画ってどうみればいい?―版画はこんなにおもしろい!」
会期/日時 2018年6月29日(金)19:00〜
開催場所 国立西洋美術館 講堂
内容紹介/見どころなど 開催中の小企画展「―エングレーヴィング:ビュランから生まれる精緻な世界」に絡めてトークイベントを開催します。版画ってどうみたらいい?鑑賞のコツ、技法や道具のお話しもします。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料 定員130名、当日18:00より、館内で整理券を配付します。
関連URLなど http://www.nmwa.go.jp/jp/information/whats-new.html#news20180601_2
問い合わせ先 03-5777-8600
投稿日時 2018年06月20日(水) 14:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
Kaleidoscope
会期/日時 2018年 6月15日(金)〜 8月5日(日)11:00 〜 20:00
開催場所 artless appointment gallery
153-0051 東京都目黒区上目黒 2-45-12 nakame gallery street J2 (85)
平日は予約制、土日のみパブリックオープン
7月5日(木)・6日(金)は休館日
内容紹介/見どころなど イラストレーター・フォトグラファーとして幅広く活躍するJody Asano、繊細で美しい作品が話題のネイルアーティスト・アートディレクターHana4による二人展『 Kaleidoscope 』を開催しております。

料金/アクセス方法/参加方法など ワークショップ:7月8日(日)10:00〜12:00http://artless20180708.peatix.com
トークイベント:7月25日(水)19:00〜20:00http://artless20180725.peatix.com
関連URLなど http://www.artlessgallery.org/exhibition/upcoming/kaleidoscope-jody-asano-hana4
問い合わせ先
投稿日時 2018年06月20日(水) 11:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
企画展「富士山が見える」
会期/日時 2018年6月30日(土)〜2018年9月9日(日)
開催場所 静岡市立登呂博物館 2階 特別・企画展示室
静岡市駿河区登呂5-10-5
内容紹介/見どころなど 富士山などの信仰対象となってきた山に対して、人々がどんな感情を持ち、どう向き合ってきたか出土資料からみていきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般300円、高・大学生200円、小・中学生50円
関連URLなど http://www.shizuoka-toromuseum.jp/
問い合わせ先 054-285-0476
投稿日時 2018年06月20日(水) 11:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
有原友一 個展
会期/日時 2018年7月5日(木)〜7月15日(日)  12:00〜19:00 水曜休廊
開催場所 ART TRACE GALLERY アートトレイスギャラリー
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
1F,Akiyama bldg.,2-13-19,Midori,Sumida-ku,Tokyo 130-0021,JAPAN
内容紹介/見どころなど 有原友一 Yuchi ARIHARA
Artist Site http://www.gallery.arttrace.org/artists/arihara-yuichi
 
1976 年東京生まれ 2001年武蔵野美術大学大学院修士過程修了
個展
2016年、2014年、2011年、2008年、2006年、2005年 ART TRACE GALLERY
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201806-arihara.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
投稿日時 2018年06月20日(水) 09:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
一条美由紀展 <誰でも知っている秘密>
会期/日時 2018年6月18日(月)〜30日(土) PM0:00~7:00 日曜定休日 最終日はPM6:00まで
開催場所 ガレリア フィナルテ
https://gallefinar.exblog.jp/
住所 〒460 -0011
名古屋市中区大須4-6-24 第2国土ビルB1F
内容紹介/見どころなど 複雑な世の中で生きる私たち。
傷つき揺れ動く心を具体的に表現し、見るものに寄り添い問いかけます。
昨年のドローイングに加え、新作油彩も展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど https://www.facebook.com/events/261712804395653/
問い合わせ先 052-242-8684
投稿日時 2018年06月20日(水) 09:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
フェデリコ・ウリベ 展覧会
会期/日時 2018年6月11日〜8月20日
開催場所 インスティトゥト・セルバンテス東京
内容紹介/見どころなど 絵画と彫刻を融合させたコンテンポラリーな作品を展開するウリベ氏。色鉛筆や硬貨など身近なものを何百、何千個も組み合わせ、視覚的印象の強い作品を数々生み出しています。兵士のヘルメットを甲羅とし、銃弾で体を作り上げた亀の作品は、近年まで紛争が続き混乱状態にあったコロンビアの情勢を表すものでもあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
所在地:東京都千代田区六番町2-9
関連URLなど https://federico-uribe.peatix.com/?lang=ja
問い合わせ先
投稿日時 2018年06月19日(火) 16:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
若冲と光瑤〜伊藤若冲とその画業に魅せられた石崎光瑤の世界〜
会期/日時 2018年6月23日(土) ― 2018年7月22日(日) 9:30 ― 18:00(入場は17:30まで) 会期中無休
開催場所 石川県立美術館(石川県金沢市出羽町2-1)
内容紹介/見どころなど 若冲は江戸時代の京都出身、重要文化財《仙人掌群鶏図襖》や石川県で発見された《象と鯨図屏風》等その画風は異彩を放っています。光瑤は明治時代の富山出身、《熱国妍春》、《燦雨》等の絢爛とした花鳥画の境地を見出し、また若冲再発見の先駆けでもあります。さあ、近世と近代を代表する二人の絵画世界を楽しみましょう
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス…JR金沢駅東口よりバス乗車、県立美術館・成巽閣前下車2分
料金(前売/当日)…一般1000/1200円、中高生600/800円、小学生400/600円
関連URLなど http://www.jakuchu-koyo.jp/
問い合わせ先 076-267-6483
石川テレビ放送事業部
投稿日時 2018年06月18日(月) 17:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

投稿フォームへ

「主な分野/種別」による掲載ページの分かれ方

(各項目のセルについている色が情報掲載ページの「分野/種別」行の色となります)

「主な分野/種別」で選択した項目 掲載ページ
展覧会 展覧会/イベント情報
イベント
コンサート
舞台公演
上映会
ワークショップ
講演・トーク
パフォーマンス
ホームページ ホームページ/出版/施設情報/公募・募集
出版
施設
公募・募集
その他

×閉じる