投稿情報 コレ見て

最終更新日:2016年02月13日

このページの掲載内容について、当サイトは責任を負いません。また、掲載内容のお問い合わせ等についても、当サイトではお受けできませんのでご了承ください。
情報をお寄せくださる方は、投稿フォームをご利用ください。
なお、お寄せいただいた情報は、編集会議を経て掲載させていただきます。投稿直後には表示されませんのでご了承ください。

展覧会/イベント情報

投稿フォームへ

展覧会 
本庄高士展
会期/日時 2016/3/1(火)〜3/31(木)8:00〜20:00(日曜定休)
開催場所 アートカフェ猪野商店
千葉県八千代市勝田台1-38-16
TEL:047-482-8885
内容紹介/見どころなど アートカフェ猪野商店は千葉に縁のある作家を中心に紹介するギャラリーカフェです。
3月は君津市の画家本庄高士の個展を開催いたします。
鮮やかな色彩と大胆な筆遣い、本庄の純粋なまなざしから生まれる絵画は見る者の心をそっと開いてくれます。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス:京成勝田台駅・東葉勝田台駅下車。勝田台南口商店街を直進・徒歩3分。すき屋の向かい側。
入場無料。
関連URLなど http://ino-syouten.com/
問い合わせ先 047-482-8885
猪野
投稿日時 2016年02月10日(水) 13:49

▲ページの先頭へ

展覧会 
朴東竜個展「メメント モリ」
会期/日時 2016年2月29日(月)〜3月6日(日) 13:00〜21:00(最終日18:00)
開催場所 朝鮮大学校美術練1階展示室
内容紹介/見どころなど 朝鮮大学校美術科研究院予科2朴東竜(パク・トンリョン)による個展「メメント モリ」を校内の展示場にて開催致します。
今回は2015年からの1年間に制作した絵画作品を中心に、立体作品、インスタレーション作品で構成します。
作家は毎日在廊しております。
詳細は公式ホームページからご確認下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 朝鮮大学校 〒187-8560 東京都小平市小川町1-700
国分寺駅北口より 西武バス「小平営業所行き」−「朝鮮大学校」にて下車 徒歩1分
※学外からお越しになる方は事前にメールでご連絡ください。
関連URLなど HP→http://eastdragontryon2.wix.com/self-labeling
Twitter→@Tryon2Tryon2
問い合わせ先 eastdragontryon2@yahoo.co.jp
朴東竜
投稿日時 2016年02月09日(火) 20:13

▲ページの先頭へ

展覧会 
ベトナム・タイのカラフルでかわいい少数民族たち -オキモトアキラ写真展と民族雑貨のマーケット
会期/日時 2016年3月12(土)〜21(月・祝) 12:00〜19:00  会期中休館日なし・入場無料
開催場所 〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-16-32 E-BUILDING 1F SAA
内容紹介/見どころなど 写真を通じてかわいい世界観を発信し続けるフォトグラファー・オキモトアキラさんが、東南アジアの少数民族たちに会いに行きました。チェンマイから届いた素敵な民族的雑貨や関連グッズも、作品と融合しながら販売。フードパーティ、ワークショップや映像上映なども開催。詳細はHPをご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄四つ橋線肥後橋駅9番出口より徒歩1分 ※専用駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
関連URLなど http://saa-studio.com/post/138713228196/aop
問い合わせ先 info@saa-studio.com
投稿日時 2016年02月09日(火) 17:23

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
アトリエ三月企画展 『im??balanced』
会期/日時 2016年2月12日(金)-2月24日(水)15:00-19:00 ※木曜定休
開催場所 530-0015
大阪市北区中崎西4-2-9

ART space &BAR アトリエ三月
内容紹介/見どころなど 4名の作品展示+それぞれが自身で立ち上げたアクセサリーブランドの展示販売の展覧会。

「商品」として生み出されるアクセサリーと「表現」として自分自身の為に生み出す作品。一人の人間から生み出される両極端なもの
料金/アクセス方法/参加方法など JR大阪駅から徒歩10分
阪急梅田駅より徒歩8分
地下鉄谷町線中崎町駅より徒歩3分
関連URLなど www.sangatsu.net
問い合わせ先 09098740415
sangatsu@y-harahara.net
ハラ
投稿日時 2016年02月09日(火) 15:42

▲ページの先頭へ

展覧会 
土肥 美穂
会期/日時 2016年2月27日(土)-3月26日(土) 11:00-19:00 (日、月、祝日は休廊)
開催場所 ハギワラプロジェクツ
内容紹介/見どころなど 東京造形芸術大学で彫刻を学んだ土肥は、彫刻というメディアを通して「なにものにも当てはまらない、けれど存在しうると確信できるものを創造する」というコンセプトを元に製作を続けています。
料金/アクセス方法/参加方法など オープニングレセプション:2月27日(土)18:00-20:00
料金:無料 アクセス:京王新線・都営新宿線「初台」駅東口より徒歩5分

関連URLなど http://www.hagiwaraprojects.com/
問い合わせ先 03-6300-5881
投稿日時 2016年02月09日(火) 15:30

▲ページの先頭へ

展覧会 
土肥 美穂
会期/日時 2016/2/27-3/26 11:00-19:00
開催場所 ハギワラプロジェクツ
内容紹介/見どころなど 東京造形芸術大学で彫刻を学んだ土肥は、彫刻というメディアを通して「なにものにも当てはまらない、けれど存在しうると確信できるものを創造する」というコンセプトを元に製作を続けています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/京王新線・都営新宿線「初台」駅東口より徒歩5分/JR「新宿」南口より徒歩15分/都営大江戸線「都庁前」駅より徒歩12分
関連URLなど http://www.hagiwaraprojects.com/
問い合わせ先 03-6300-5881
投稿日時 2016年02月09日(火) 15:15

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
「そだきよし/DIARY OF POPGRAPH」
会期/日時 2016年2月12日(金)〜2月25日(木)
開催場所 WHITESPACE ONE 
〒810-0001 福岡県福岡市中央区赤坂 1-14-24
福岡市営地下鉄空港線「赤坂」駅より徒歩3分。
西鉄バス「法務局前」徒歩0分。
内容紹介/見どころなど 《バレンタインナイト:アートとシャンパンとチョコ》日時:2/12(金)〜14(日)18:00〜24:00
聖なる夜は、BARでアートとシャンパンとガトーショコラのマリアージュ。《アーティストーク:リトグラフのある暮らし》日時:2/20(土)17:30〜19:00 そだきよし氏が自身の作品、リトグラフ版画についてお話します。
料金/アクセス方法/参加方法など 福岡に拠点を置き、国内外で幅広く活動していて、
独自の世界観をリトグラフで表現するアーティスト、
そだきよしのポップでかわいい、リトグラフが大集合!
関連URLなど http://www.barone.jp/sodakiyoshi.html
問い合わせ先 092-713-9301
white@barone.jp
齋藤
投稿日時 2016年02月09日(火) 14:19

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
Art Meets 03 石塚まこ/康(吉田)夏奈
会期/日時 2016年3月19日(土)−5月31日(火) 11:00〜19:00 ※水曜休館
開催場所 アーツ前橋
〒371-0022 群馬県前橋市千代田町5-1-16
内容紹介/見どころなど 石塚まこは、世界のまちを歩きながら、自分とその環境との距離を異なるメディアを利用して表現につなげます。康(吉田)夏奈は、山に登る、海に潜るなど大自然における体験をもとにクレヨンを用いて緻密な風景表現を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 【観覧料】一般:500円/学生・65歳以上・10名以上の団体:300円/高校生以下:無料
【アクセス方法】JR前橋駅から徒歩約10分。中央前橋駅から徒歩約5分。関越自動車道前橋ICから約15分。
関連URLなど http://www.artsmaebashi.jp/
問い合わせ先 027-230-1144
artsmaebashi@city.maebashi.gunma.jp
投稿日時 2016年02月09日(火) 13:42

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
田中青坪 永遠のモダンボーイ
会期/日時 2016年3月19日(土)−5月17日(火) 11:00〜19:00 ※水曜休館
開催場所 アーツ前橋
〒371-0022 群馬県前橋市千代田町5-1-16
内容紹介/見どころなど 田中青坪の初めての回顧展となる本展覧会では、当館所蔵作品のほか、日本美術院出品作を中心に県内外の美術館や個人所蔵家より集められた本画やスケッチなど、各年代の優品を集めて展示します。戦後は、作品発表を行わなかったため、作品を一堂に見られる貴重な機会です。およそ70年の画業をぜひご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 【観覧料】一般:500円/学生・65歳以上・10名以上の団体:300円/高校生以下:無料
【アクセス】JR前橋駅から徒歩約10分。中央前橋駅から徒歩約5分。関越自動車道前橋ICから約15分。
関連URLなど http://www.artsmaebashi.jp/
問い合わせ先 027-230-1144
artsmaebashi@city.maebashi.gunma.jp
投稿日時 2016年02月09日(火) 13:37

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
田中青坪 永遠のモダンボーイ
会期/日時 2016年3月19日(土)〜5月17日(火)
開催場所 アーツ前橋
内容紹介/見どころなど 商業施設の改修によって2013年に開館した公立美術館。ゆるやかな曲線を描く白いパンチングメタルとガラス面で覆われた開放的なデザインとなっています。1階部分には、無料のギャラリー、カフェやショップなども併設されており、誰もが気軽に立ち寄れる美術館です。
料金/アクセス方法/参加方法など 【観覧料】一般:500円/学生・65歳以上・10名以上の団体:300円/高校生以下:無料
【アクセス方法】JR前橋駅から徒歩約10分。中央前橋駅から徒歩約5分。関越自動車道前橋ICから約15分。
関連URLなど http://www.artsmaebashi.jp/
問い合わせ先 027-230-1144
artsmaebashi@city.maebashi.gunma.jp
投稿日時 2016年02月09日(火) 13:27

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 施設 
篠田桃紅芸術月間2016 桃紅のしごと 言の葉
会期/日時 2016年1月7日〜3月27日 午前9時〜午後4時30分
開催場所 関市立篠田桃紅美術空間
(関市役所7階)
〒501−3894岐阜県関市若草通3丁目1番地
内容紹介/見どころなど 篠田桃紅の展覧会。三好達治や萩原朔太郎などの近代詩を題材にした作品や50年代に書家として発表した作品を紹介。
桃紅が102歳で制作した近作もご覧いただけます。
また会期中には関連イベントとして、作品解説会(2/20)、ワークショップ(3/5)を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 高校生以上300円、中学生以下無料、団体20名以上200円
月曜日、祝祭日の翌日(ただし3/21は開館)
関連URLなど http://www.city.seki.lg.jp/0000009047.html
問い合わせ先 0575-23-7756
投稿日時 2016年02月09日(火) 13:02

▲ページの先頭へ

上映会 イベント 講演・トーク 
【シネマてつがくカフェ@せんだい×とうきょうin3.11映画祭】
会期/日時 2016/3/14(月)18:00〜21:30(18:00開場)
開催場所 アーツ千代田3331 1Fラウンジ
〒101-0021
東京都千代田区外神田6丁目11-14
内容紹介/見どころなど 小森はるか+瀬尾夏美作品「波のした、土のうえ」を観賞後、参加者の感想をもとに「テーマ」を探り当て〈対話〉を深めます。他社との〈対話〉のなかで編み上げられていく思考の愉しさを、あなたもぜひ体験してみませんか?

●主催:てつがくカフェ@せんだい×とうきょう
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:1,500円(前売り券発売中)

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
関連URLなど http://311movie.wawa.or.jp/event/02.html
問い合わせ先 03-3518-9101
info@wawa.or.jp
高村
投稿日時 2016年02月09日(火) 10:54

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 上映会 ワークショップ 
開講16年目の現代アートの学校、受講生募集中&無料体験レクチャー開催!
会期/日時 2/22(月)、3/14(月)19:00-20:00
開催場所 代官山AITルーム(渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B403)
内容紹介/見どころなど 受講をご検討の方を対象に無料体験レクチャーを行います。2/22テーマ:現代アートは本当に「わからない」?/ 3/14テーマ:今のアートxブランドの力
料金/アクセス方法/参加方法など 件名を「○月○日 無料体験レクチャー参加希望」とし、「1.氏名、2.携帯番号、3.興味のあるMADプログラム名、4. MADをどこでお知りになったか」をmad@a-i-t.netまでお送り下さい
関連URLなど http://mad.a-i-t.net/apply/trial/
問い合わせ先 03-5489-7277
mad@a-i-t.net
投稿日時 2016年02月08日(月) 18:05

▲ページの先頭へ

展覧会 上映会 
立命館映像展
会期/日時 2016.02.19〜2016.02.21
開催場所 イオンモールKYOTO
【上映】 T・ジョイ京都(Sakura館5階)
【展示】 KOTOホール(Sakura館4階)
内容紹介/見どころなど 立命館大学映像学部の卒業制作における展示会および上映会です。卒業制作として各々が集大成となる作品を完成させました。ぜひお立ち寄りください。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金は無料です

詳しい日時・スケジュールは
http://rits-eizo.com/?page_id=174
をご覧ください。
関連URLなど 公式HP:http://rits-eizo.com/
立命館大学映像学部HP:http://www.ritsumei.ac.jp/cias/
問い合わせ先
投稿日時 2016年02月08日(月) 14:55

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
「近未来美術展」
会期/日時 2016年2月17日(水)〜2016年2月22日(月)
開催場所 伊勢丹新宿店本館7階催物場
内容紹介/見どころなど 近年、 新しい技術が次々と開発され、 社会に大きな変化をもたらしています。本展では、 デジタルやセンサーなどのテクノロジーを活用することで、従来にない新しいコンセプトや表現に取り組んでいるアーティストを中心に、未来感溢れる作品をご紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料、会期中無休
・東京メトロ丸ノ内新宿三丁目駅徒歩1分
・JR 新宿駅徒歩5分
・東京メトロ副都心線新宿三丁目駅徒歩2分
関連URLなど http://www.isetan.co.jp
問い合わせ先
投稿日時 2016年02月08日(月) 13:56

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち(2015年度 福岡)
会期/日時 2016年2月19日(金)〜21日(日)10:00〜18:00※21日(日)のみ17:00まで
開催場所 「イオンモール福岡」1階 ウエストコート
(福岡県糟屋郡粕屋町大字酒殿字老ノ木192−1)
内容紹介/見どころなど 「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」を福岡県粕屋郡の「イオンモール福岡」にて開催し、日本をはじめ世界各国20の国や地域、39名の画家たちによるハンディを乗り越え描いた絵画50点を展示します。
作品の横には作者のプロフィールを掲示し、それぞれ画家の歩みとともに作品をご覧いただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/JR香椎線「酒殿駅」から、徒歩約13分
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery
問い合わせ先 092-272-5100
三菱電機ビルテクノサービス株式会社(九州支社・総務部)
投稿日時 2016年02月08日(月) 13:28

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント コンサート 上映会 
【3.11映画祭 関連イベント the LOW-ATUS × ISEP エネルギーデモクラシートーク&ライブ】
会期/日時 2016/3/13(日)16:00〜18:00(15:00開場)
 16:00〜17:00 トーク
 17:00〜18:00 the LOW-ATUSアコースティクライブ
開催場所 アーツ千代田 3331 2F体育館
〒101-0021
東京都千代田区外神田6丁目11-14
内容紹介/見どころなど 地域の人たちを中心に進める自然エネルギー「コミュニティパワー」、この国際的なムーブメントをテーマに、映画『日本と自然エネルギー』をプロデュースする飯田哲也、福島からエネルギー革命を進める佐藤彌右衛門、精力的に東北で支援活動を続けるthe LOW-ATUS(細美武士&TOSHI-LOW)の4人が集結!


料金/アクセス方法/参加方法など 1,500円(前売り券発売中)
関連URLなど http://311movie.wawa.or.jp/event/03.html
問い合わせ先 03-3518-9101
info@wawa.or.jp
高村
投稿日時 2016年02月08日(月) 12:49

▲ページの先頭へ

パフォーマンス イベント 上映会 
【3.11映画祭 関連イベント アカリトライブ】
会期/日時 2016/3/11(金)20:30〜21:00(20:00開場)

開催場所 アーツ千代田 3331 1Fコミュニティスペース
内容紹介/見どころなど 2011.3.11以降、継続して開催を続ける「アカリトライブ」は、ラッパー・ガクエムシーが中心となって行っている日本復興音楽イベント。3.11の夜、キャンドルの灯りに包まれながらライブを行います。

主催:アカリトライブ実行委員会

協力:わわプロジェクト、大地を守る会
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
関連URLなど http://311movie.wawa.or.jp/event/07.html
問い合わせ先 03-3518-9101
info@wawa.or.jp
高村
投稿日時 2016年02月08日(月) 12:20

▲ページの先頭へ

展覧会 
Lagrangian point -To Form-:ラグランジュポイント -トゥー・フォーム-
会期/日時 2016年2月9日[火] ─ 2月21日[日] 11:00〜19:00 *月曜日休廊・金曜日20:00まで・最終日18:00まで
開催場所 Gallery PARC
604-8082 京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48 三条ありもとビル
内容紹介/見どころなど 愛知県立芸術大学に在籍する市ノ澤萌々子・亀倉知恵・箱山朋実を紹介する本展は、同大学准教授である美術作家・大崎のぶゆきによって企画されたもの。日本の中間地点「愛知」という場を「ラグランジュポイント」と名付け、その場から生まれる表現の可能性を見据えるとともに、「愛知」のアートシーンに触れる機会となる。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス方法:阪急河原町駅・三条京阪駅より徒歩15分、地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩5分。三条通・御幸町通の交差点北西角[ル・グランマーブル カフェ クラッセ]店舗内2階
関連URLなど http://www.galleryparc.com
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2016年02月08日(月) 12:03

▲ページの先頭へ

展覧会 
Five elements
会期/日時 2016年3月28日(月)〜4月3日(日)
開催場所 あかね画廊
東京都中央区銀座4−3−14筑波ビル2F
内容紹介/見どころなど 福島大学絵画研究室出身の5人です。
五行(火、水、木、金、土)のイメージあわせたグループ展。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.akane.com
問い合わせ先 elkt16g@gmail.com
投稿日時 2016年02月08日(月) 11:48

▲ページの先頭へ

展覧会 
会期/日時 3月22日(火)〜3月29日(火)
開催場所 額ぶち屋ギャラリーヒロイ
千葉県館山市北条2576
内容紹介/見どころなど 福島出身の落書き好き。館山にきてから2年間に制作した作品を主に生まれて初めての個展です。
料金/アクセス方法/参加方法など JR館山駅から徒歩5分です
関連URLなど http://www.popartdesign.net/hiroi.html
問い合わせ先 elkt16g@gmail.com
投稿日時 2016年02月08日(月) 11:44

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 上映会 
【3.11映画祭プレトーク「 3+1 」キックオフイベント〜話そう、6年目の選択〜】
会期/日時 2016/3/8 (火) 19:00〜21:00 (18:30開場)
開催場所 アーツ千代田 3331 1Fラウンジ
内容紹介/見どころなど 原発・地域格差・米軍基地・貧困・差別など多くの矛盾を抱えたまま、311以前も311以降の今も現状は変わっていないどころか慢性化しつつある日本の状況に、映画を通じて警鐘を鳴らす3人の監督がタッグを組みました。一人ひとりの問題意識【+1】を持ち集う場がここから始まります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:1,500円(前売り券発売中)
出演:鎌仲ひとみ(『小さき声のカノン』監督)、
   舩橋淳(『フタバから遠く離れて』監督)、
   河合弘之(『日本と原発』監督)
関連URLなど http://311movie.wawa.or.jp/event/01.html
問い合わせ先 03-3518-9101
info@wawa.or.jp
高村
投稿日時 2016年02月08日(月) 11:38

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
先制第一撃 〜ゲンロン カオス* ラウンジ 新芸術校 第1期成果展〜
会期/日時 2016年2月26日〜2月28日
開催場所 ゲンロンカフェ / 五反田アトリエ
内容紹介/見どころなど ゲンロン カオス* ラウンジ 新芸術校は開校1年を迎え、1 期生がその成果を発表する展覧会を開催します。
26 日には浅田彰氏、岩渕貞哉氏、夏野剛氏を招き、東浩紀、黒瀬陽平とともに講評会を行い、その模様をニコニコ生放送で生中継します。
28 日には、宇川直宏氏と黒瀬による対談が予定されています。
料金/アクセス方法/参加方法など ゲンロンカフェ  品川区西五反田 1-11-9 司ビル6F
五反田アトリエ 品川区東五反田 3-17-4 糟谷ビル1F
無料(会場でワンドリンクご注文をお願い致します)
※関連トークショーは有料です。
関連URLなど http://shin-geijutsu.net/index.html
問い合わせ先 03-6417-9230
上田
投稿日時 2016年02月08日(月) 04:51

▲ページの先頭へ

展覧会 
工藤慈子「耳なし芳一のはなし-球美主義外伝-」
会期/日時 2016年3月15日(火)〜3月20日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど 切文字作品を展示します。 
「切文字」とは、言葉を繋げて1枚の紙のままレース様に切りぬく事。 
読めそうで読めない小泉八雲「耳なし芳一のはなし」全文をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年02月07日(日) 12:54

▲ページの先頭へ

展覧会 
「濡羽色の夢」
会期/日時 2016年3月8日(火)〜3月13日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど ●作家名:Minoru
●微睡みのなか映る情景 露と枯の対比 静と動の曲線 
子供と大人の狭間にいるものは何を思う。
イラストレーション
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年02月07日(日) 12:52

▲ページの先頭へ

展覧会 
「Black&White」part2
会期/日時 2016年3月1日(火)〜3月6日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど 上野幸男、大竹悦子、尾崎カズミ、毛塚隼人、登内けんじ
●モノクローム作品(イラストレーション)の展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年02月07日(日) 12:51

▲ページの先頭へ

展覧会 
勝田深氷遺作展 絶筆「鏡獅子」とフラメンコ
会期/日時 2016年3月5日(土)〜3月21日(月) 8:30 - 17:30
開催場所 平戸オランダ商館
〒859-5102 長崎県平戸市大久保町2477
内容紹介/見どころなど 最後の絵師、勝田深氷の画業を回顧する展覧会。最後の浮世絵師と呼ばれた父、伊東深水と洋画家、小絲源太郎に師事。江戸期以降の肉筆(浮世絵)を継承するものとして高い評価を受ける。絶筆となった鏡獅子屏風、鬼の繁昌絵、フラメンコの踊り手を自由奔放に表現した作品三十余点を展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人:300(270)円 小人:200(180)円
 ※()は20名以上の団体割
 ※障害者手帳提示100円

西肥バス「平戸桟橋」から徒歩5分
松浦鉄道「たびら平戸口」から車10分
佐々ICから30分
関連URLなど http://hirado-shoukan.jp/
問い合わせ先 0950-26-0636
shokan1639@matsura.or.jp
投稿日時 2016年02月07日(日) 11:17

▲ページの先頭へ

イベント 
AKITEN PARK
会期/日時 平成26年2月20日〜2月21日
開催場所 東京都八王子市旭町13-10八王子駅前ビル3F 
内容紹介/見どころなど AKITEN PARKは空きテナントを公園のようなパブリックな空間へと作り変えるプロジェクトです。
昔なつかしの空き地をテーマに、縁日や紙芝居、サーカステントなどが並んだ会場では、体を動かして遊んだり、話をしたりして楽しめるほか、各種パフォーマンスなど様々な企画も予定しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR八王子駅北口徒歩1分
関連URLなど http://akiten.jp/project/akiten-park/
問い合わせ先 info@akiten.jp
投稿日時 2016年02月07日(日) 01:13

▲ページの先頭へ

展覧会 
Calculation of Image - 3 × 4
会期/日時 2016年2月20日(土) - 3月12日(土)
開催場所 ギャラリーノマル
〒536-0022 大阪市城東区永田3-5-22
内容紹介/見どころなど 【出品作家】
稲垣元則/今村源/木村秀樹/田中朝子/中原浩大

Calculation of Image=イメージの算定。今展では素材となるイメージに加えられる演算操作が表現の中心となります。
各作家、30x40cmのインクジェットプリント作品を発表。
併せてそれに関連するオリジナル作品も展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】入場料無料
【アクセス】市営地下鉄深江橋駅より徒歩約5分
      JR片町線 放出駅より徒歩約15分
http://www.nomart.co.jp/gallery/static/access.php
関連URLなど http://www.nomart.co.jp/gallery/exhibition/2016_3x4.php
問い合わせ先 06-6964-2323
info@nomart.co.jp
投稿日時 2016年02月06日(土) 18:22

▲ページの先頭へ

展覧会 
Something New
会期/日時 2016年2月13日(土)〜2016年3月19日(土) 11:00〜19:00(日・月・祝 - 休廊)
開催場所 Sansiao Gallery
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-2-9 三晶ビルB1F
内容紹介/見どころなど 新しいギャラリー名となって初めての企画展「Something New」、今後繰り広げられる新たな展開を予感してもらえるような展示になればと思っております。

展示作家:Banksy、KAWS、The London Police、D*Face、Mr. Brainwash、Michael Borremans、Lucien Smith、Glenn Ligon、Shozo Shimamoto
料金/アクセス方法/参加方法など オープニングレセプション:2月13日(土)17:00〜19:00
東京メトロ銀座線・東西線日本橋B3出口より徒歩1分 JR東京駅八重洲口より徒歩3分
関連URLなど http://sansiao-gallery.com/
問い合わせ先 03-3275-1008
投稿日時 2016年02月05日(金) 18:41

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 
堺アルテポルト黄金芸術祭
会期/日時 2016年3月11日〜21日
開催場所 大阪府堺市堺区 旧市街区環濠内 4エリア
内容紹介/見どころなど 自治都市で古い港町の堺が、南蛮・異国の風を受け自由な精神で育て上げた文化をテーマにした芸術祭です。大茶人の遺産や鉄砲鍛冶の末裔の技と、現代日本/南蛮人アーティストのケミストリー。巨大古墳に囲まれた中世の街並みをレトロ路面電車が走る町に現代アートが溢れるタイムスリップ感覚をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料(有料イベント有り)
南海本線「堺」駅、南海高野線「堺東」駅、阪堺線「綾之町」「大小路」「宿院」電停近く。JR阪和線「堺市」「三国ケ丘」駅よりバス。エリア内は徒歩・自転車・路面電車が便利。
関連URLなど http://sakaiarteporto.weebly.com/
フェイスブック:https://www.facebook.com/SAKAIARTEPORTO/
ツィッター:sakaiartproject インスタグラム:SAKAIARTPROJECT
問い合わせ先 072-232-1682
sakaiartproject@gmail.com
北野
投稿日時 2016年02月05日(金) 11:37

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
奥秋由美 “記憶の小箱の中のねこ”
会期/日時 2016.2.12(金)-27(土) 13:00〜19:00日曜、月曜日休廊
開催場所 現代美術企画画廊
アート★アイガ
東京都中央区八丁堀2-22-9 宮地ビル2F
内容紹介/見どころなど 憎らしく小悪魔的な空気を醸し出す「ねこ」を、デリケートかつユニークに描いたテンペラ新作約30点と
今回初出品の、ねこカード10数点を展示しますので、是非ご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/
東京都中央区八丁堀2-22-9 宮地ビル2F
地下鉄日比谷線八丁堀駅 【A5】出口 徒歩1分
JR京葉線八丁堀駅 【B1】出口 徒歩4分

関連URLなど http://www.artaiga.com/
問い合わせ先 050-3130-1316
投稿日時 2016年02月04日(木) 20:03

▲ページの先頭へ

展覧会 
Unfolding 3.11
会期/日時 2016年2月19日(金)-3月15日(火) 12:00~19:00 水曜休廊
開催場所 Art Trace Gallery
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
内容紹介/見どころなど 本展では、3.11を題材とした様々な作品(写真・絵巻・インスタレーション)を公開します。主要作品は、3.11以降から現在までの推移を見渡せる全長20mの『平成鯰絵巻』(全三巻)。原発事故から5年の月日が経った今、弐巻と参巻を展示する。 
料金/アクセス方法/参加方法など オープニング・レセプション : 2月21日(日) 15:00~19:00

JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分 / 都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201602-takada.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
Art Trace Gallery
投稿日時 2016年02月04日(木) 16:05

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
2月27日 Spiral Schole講座「ニッポンファッション最前線 vol.3」
会期/日時 2月27日(土)14:00-15:30(13:30開場)
開催場所 スパイラルルーム(スパイラル9F)
東京都港区南青山5-6-23
内容紹介/見どころなど 気鋭のファッション研究者として注目を集める蘆田裕史氏をお招きし、「地方の可能性」をテーマにお話を伺います。地方発信のブランドやファクトリーブランドなど、具体的なブランドを取り上げながら周縁的な動きに焦点を当て、これからのファッションの可能性を考えていきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 受講料:2,000円(各回/税込)
定員:40名
件名に講座名を明記の上、本文に参加希望日、氏名、年齢、職業、連絡先を記したものをschool@spiral.co.jpまでお送りください。
関連URLなど http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1598.html
問い合わせ先 03-3498-1171
school@spiral.co.jp
スパイラル スコレー担当 
投稿日時 2016年02月04日(木) 16:02

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
読書会「人は本を読んで旅に出る」 第6回 「須賀敦子が生きたイタリア」 ゲスト:大竹昭子(作家)
会期/日時 ■日時 2016年3月18日(金) 19:00-21:00
開催場所 ■ 会場 クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F 東急東横線[代官山駅]下車、徒歩3分)
内容紹介/見どころなど 本は人を旅へと誘う。旅は人を本へと向かわせる。人は本を読んで空間を旅し、時間を旅する――。本を導き手に2年をかけて世界各所を旅する読書会の第6回のテーマは「須賀敦子が生きたイタリア」。作家の大竹昭子さんをゲストにお迎えし、須賀の魂と響きあうイタリアの魅力を語っていただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など ■会費 一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円(事前振込) ※スープ付
■メール予約 氏名、連絡先、参加人数を明記の上、「3/18読書会参加希望」の件名でE-MAILを送信してください。
関連URLなど ■読書会テキスト
『コルシア書店の仲間たち』須賀敦子著(河井書房新社ほか)

■共催
スティルウォーター

■協力
代官山 蔦屋書店

■予約・お問い合わせ
クラブヒルサイド事務局
TEL : 03-5489-1267
FAX : 03-5489-1269
E-MAIL : info@clubhillside.jp
営業時間 : 11:00-21:00 月曜休

※イベントの詳細はこちらのHPをご覧ください。
http://www.clubhillside.jp/seminar/dokushokai160318/
問い合わせ先 03-5489-1267
クラブヒルサイド事務局
投稿日時 2016年02月04日(木) 13:48

▲ページの先頭へ

展覧会 
サタケシュンスケ個展「OLD&NEW」
会期/日時 2016 年3 月7 日(月)〜 18(金)まで/ 14:00 -19:00 ※土日祝は休廊
開催場所 大阪市西区南堀江3-4-8 京田クリエーション1F ギャラリーホック
内容紹介/見どころなど ギャラリーホックでは2016 年3 月7 日(月)から3 月18 日(金)まで、人気イラストレーターであるサタケシュンスケの個展「OLD&NEW」を開催します。
2015 年に製作したおしゃれかわいい動物のイラストから少し前の作品まで幅広く展示いたします。展示されているイラストやグッズの販売も行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://osaka.kyoda.co.jp/hokk/
http://galleryhokk.jugem.jp/
問い合わせ先 06-6535-1653
hokk@kyoda.co.jp
木田
投稿日時 2016年02月04日(木) 12:14

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
キリクチ/首都大学東京・菊竹雪研究室 ヴィジュアル・コミュニケーション作品展
会期/日時 2016年2月19日〜2月27日
開催場所 Gallery TEN
東京都港区新橋二丁目20-15
新橋駅前ビル1号館8階
内容紹介/見どころなど 今回の展覧会では、大学院2年制・学部4年制の修了・卒業作品及び大学院1年制の研究を展示いたします。それぞれの「キリクチ」で積み重ねた作品を、この機会にぜひご覧ください。(菊竹雪)
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧自由
月〜金:10時〜18時
土曜日:12時〜18時(日曜日は休廊です)
新橋各駅から徒歩2分
関連URLなど http://www.gallery-ten.tokyo
問い合わせ先 info@gallery-ten.tokyo
投稿日時 2016年02月04日(木) 10:11

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ パフォーマンス 
ほくさい音楽博
会期/日時 2016年2月14日(日)
開催場所 回向院[東京都墨田区両国2-8-10]

内容紹介/見どころなど 子供向け音楽博覧会「ほくさい音楽博」は、参加小学生による音楽発表会をメインに、各界の一流講師陣の各種体験会やライブを楽しめる、参加型の世界音楽博。世界中の響きの素敵な音楽を、子供達といっしょに見て、聴いて、触って楽しめるイベントです。
*内容は変更になる場合があります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料(一部体験会は有料)

アクセス:JR総武線両国駅西口より徒歩3分、地下鉄大江戸線両国駅より徒歩10分

体験会は一部12:30より整理券配布
関連URLなど http://www.toppingeast.com/news/1424/
問い合わせ先 info@toppingeast.com
投稿日時 2016年02月03日(水) 18:02

▲ページの先頭へ

展覧会 
「東北の学校」ー 檜佐文野写真展
会期/日時 3月6日ー9日 9AM-5PM (6日のみ12PMから)
開催場所 東京都文京区春日1‐16‐21
電話 03-3812-7111
文京シビックホール内 ギャラリーシビック
内容紹介/見どころなど 東日本大震災5周年チャリティーイベント「あの日をつなぐ」の一環で、写真展「東北の学校」を開催。アメリカ在住の写真家檜佐文野が、震災直後から母の故郷石巻市を中心に被災学校を撮ったシリーズ。5年という歳月が経ち、日本が未来に向かっていく中で、震災で失われた子供達の命の記憶を再確認するための写真展。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/整理券不要
関連URLなど http://www.ayanohisaphoto.com/schools-in-tohoku
問い合わせ先 ayanohisaphoto@live.com
投稿日時 2016年02月03日(水) 02:36

▲ページの先頭へ

展覧会 
鈴木祥太 金工展 「循環」
会期/日時 2016年3月15日(火)〜 3月27日(日) ※期間中休み無し・開場時間:各日午前10時〜午後6時
開催場所 清課堂ギャラリー
(京都市中京区寺町通二条下る妙満寺前町462)
内容紹介/見どころなど 金属を素材に自然に咲く様々な植物が芽を出し花実をつけ種を残し、また芽が出る生命の循環のその時々の「一瞬の美しさ」を表現した鈴木祥太の作品。本展覧会では、新作である「綿毛蒲公英」をはじめ、日々の中で見過ごしてしまいそうな何気ない道端にある植物の強さや美しさを切り取った約20点の作品を発表いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など ・入場料無料
・京都市営地下鉄東西線『市役所前』下車徒歩 7分(地下街「ゼスト御池」11番出口より 2分) または、京都市営バス『市役所前』下車徒歩 5分
関連URLなど http://www.seikado.jp/9418
問い合わせ先 075-231-3661
gallery@seikado.jp
仲野
投稿日時 2016年02月02日(火) 17:39

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
Feminist Fan in Japan and Friends
会期/日時 2016.2.20~2016.2.26 (12:00~19:00)
開催場所 遊工房
〒167-0041 東京都杉並区善福寺3-2-10
オープニングパーティー 2月20日(18~20時)
内容紹介/見どころなど 今回は日本、及びアジア各地で活動している作家を集めました。作品には共通テーマがあります。それはフェミニズム的思想の「存在・発展すること」「自己表現」「社会変革」には女性の身体と主体性が極めて重要であるということです。現代アジアのフェミニストムーブメントの一コマをぜひご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など JR中央線西荻窪駅北口、2番バス停より上石神井駅行他バス、東京メトロ丸の内線・JR荻窪駅北口・0番バス停より武蔵関駅行他バスにて「善福寺」バス停下車。JR中央線は、土日、西荻窪駅に停車しません。
関連URLなど https://www.facebook.com/events/221559068185087/

http://www.youkobo.co.jp/exhibition_events/2016/01/feminist-fan-in-japan-and-friends.html
問い合わせ先 03-5930-5009
遊工房
投稿日時 2016年02月02日(火) 14:57

▲ページの先頭へ

展覧会 公募・募集 その他(展示販売) 
ワンダーシード 2016
会期/日時 2016年2月13日(土)〜3月20日(日) 11:00-19:00
開催場所 トーキョーワンダーサイト渋谷
内容紹介/見どころなど ”BUY=SUPPORT”がコンセプトの展覧会。より多くの美術愛好家と若手アーティストの良作が出合える機会として開催。S10号(長辺が53cm)以下の大きさの作品を展覧会場とオンラインにて展示・販売。今年も現代アートに造詣が深い審査員により、作品84点が選ばれました。お気に入りを探しに是非お立ち寄りください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/shibuya/index.html
問い合わせ先 03-3463-0603
投稿日時 2016年02月02日(火) 14:33

▲ページの先頭へ

展覧会 
小楠アキコ ハッピー太陽展
会期/日時 2016年2月20日(土) - 2月28日(日)
開催場所 ギャルリー成瀬17
東京都町田市 南成瀬1-1-2-2F
内容紹介/見どころなど 見ると元気になる、ハッピー太陽画家 小楠アキコのデビュー6周年記念個展です
電子絵本「はっぴーたいよう」の原画や、描き下ろし新作の展示を行います
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR横浜線、成瀬駅北口から徒歩1分
関連URLなど ギャルリー成瀬17 http://www5.plala.or.jp/galerie17/
問い合わせ先 042-705-6840
投稿日時 2016年02月02日(火) 12:52

▲ページの先頭へ

展覧会 
平成27年度横浜美術大学卒業制作展
会期/日時 2016年2月11日(木)〜14日(日)
開催場所 横浜美術大学
内容紹介/見どころなど 四年間の集大成!学生作品約180展を展示
絵画、彫刻、デザイン、クラフトなど個性豊かな作品が並びます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東急田園都市線 青葉台駅下車、バス乗り場4番「日体大」行約10分「横浜美術大学」下車
関連URLなど http://www.yokohama-art.ac.jp/event/2015st/
問い合わせ先 045-962-2221
hamabi@yokohama-art.ac.jp
投稿日時 2016年02月02日(火) 12:46

▲ページの先頭へ

展覧会 
「新収蔵品展 お宝そろいぶみ 谷崎潤一郎・芥川龍之介・村岡花子・山本周五郎・太宰治ほか」
会期/日時 平成28年1月23日(土)〜3月21日(月・振休) 
開催場所 山梨県立文学館
内容紹介/見どころなど 谷崎潤一郎が編集者に宛てた手紙、芥川龍之介が自作の俳句を書いた葉書、村岡花子が児童文学者について執筆した原稿、山本周五郎の小説原稿、太宰治の単行本に関する手紙など、新たに購入または寄贈や寄託を受けた資料約80点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など ☆観覧料無料☆/JR甲府駅バスターミナル(南口)6番乗り場から発車するすべてのバスで約15分、「県立美術館」下車。中央自動車道甲府昭和インターチェンジより約15分。
関連URLなど http://www.bungakukan.pref.yamanashi.jp/collection/main01.html
問い合わせ先 055-235-8080
投稿日時 2016年02月02日(火) 12:33

▲ページの先頭へ

イベント 舞台公演 パフォーマンス ホームページ 
【大阪】昭和バラエティー♪歌、ダンス、コントetc☆ディス・イズ・ショウタイム☆
会期/日時 2/5,6,13,14,19,20,28 金曜19:30-20:20,土日19:00-19:50
開催場所 えさか芸術文化館ピエロハーバー
内容紹介/見どころなど 昭和ロマンとゆるい笑いが大人気★飲みながら約50分でまるごと楽しめる!!食べながら飲みながら見られる夢のおもちゃ箱ライブ♪おひとり様、お仕事帰り・ご家族で・恋人同士でも♪子どもから大人まで楽しめます!ぜひ一度、お気軽にお越しください!※出演者も随時大募集
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:ショーチャージ1000円+1オーダー以上
アクセス:地下鉄「江坂」駅徒歩7分
関連URLなど http://this-is-showtime.jimdo.com/
問い合わせ先 06-7897-8563
stageshowtime55@gmail.com
投稿日時 2016年02月01日(月) 20:53

▲ページの先頭へ

展覧会 
PhotoSympathy展 -Reflect Outline-
会期/日時 2016年3月1日(火)〜3月6日(日) 12:00〜19:00(最終日17:00迄)
開催場所 ■アートギャラリー道玄坂
 http://www.artshibuya.com/
 京王井の頭線 渋谷駅西口から徒歩約2分
内容紹介/見どころなど 「写真で共感できるアツい仲間を作りたい」
そんな思いから結集したメンバーが織り成す写真展です。第1回の今回はテーマを「Reflect Outline」とし、メンバーそれぞれが、写真に対する原点に向き合い、魅せたい物の理想像を模索します。何かひとつでも『SYMPATHY』を感じて貰えたら嬉しいです。
料金/アクセス方法/参加方法など ■入場料
 無料
■アクセス方法
 京王井の頭線駅ビル「渋谷マークシティ」4FATM向い側出口を出て、右斜め前に見えるビルになります。「プリメーラ道玄坂」です。
関連URLなど http://photosympathy.com/
問い合わせ先
投稿日時 2016年02月01日(月) 15:31

▲ページの先頭へ

展覧会 
平原真展 Nonscale
会期/日時 2016年 3月5日(土) – 3月7日(月) 10時 – 19時 最終日は17時閉場
開催場所 HALO SPACE03
東京都渋谷区恵比寿1-23-21 ヤマトハイツ1F
http://blog.livedoor.jp/spacehalo/archives/29832187.html
内容紹介/見どころなど 平原真の作品は、人や物の関係性をテーマとし、自然物をデジタル技術を用いて加工・再構成する手法が特徴です。本展では、初期のデジタルインスタレーションから、電子回路を利用した彫刻を経て、近年の木や石を題材とした作品へ繋がる創作の取り組みを一望できます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金 無料
アクセス方法 事前申し込み不要
関連URLなど ニュースリリースPDF
https://www.dropbox.com/s/o5g7c7viuwbdgae/160201_NewsRelease_MakotoHirahara.pdf?dl=0

ポートフォリオサイト
http://makotohirahara.com/

フェイスブックイベントページ
https://www.facebook.com/events/1674168239514855/
問い合わせ先 info@makotohirahara.com
平原 真
投稿日時 2016年01月31日(日) 23:09

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
鈴木ユキオプロジェクト「warp mania #1」
会期/日時 2016年3月25日ー27日
開催場所 東京、シアタートラム
内容紹介/見どころなど ダンサー・振付家:鈴木ユキオのダンス公演。新解釈をみせ話題を呼んだ「春の祭典」と、男女6名の身体が歪み続ける新作「微分の堆積」。身体とはなにか、ダンスとはなにか、問い続ける意欲作。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般前売 3500円/U24 3000円/ペア割 6000円(同一日2枚購入)
関連URLなど 鈴木ユキオプロジェクト http://www.suzu3.com
チケット予約フォーム http://my.formman.com/form/pc/giSra7hJrcSf76v5/
シアタートラム(劇場) http://setagaya-pt.jp/performances/20160325suzukiyukio.html
問い合わせ先 kingyo.company@gmail.com
投稿日時 2016年01月31日(日) 22:36

▲ページの先頭へ

展覧会 
1915-16 100年前の鴎外とその時代
会期/日時 2016年2月11日(木・祝)〜4月3日(日)
開催場所 文京区立森鴎外記念館
内容紹介/見どころなど 今から100年前の大正4、5年は、鷗外にとって大きな出来事が重なる転換期でした。本展では、日記・書簡・原稿等の資料と共に、当時の新聞記事を展観。鷗外がどのような時代を生き、その姿が当時の人々にどのように映っていたのか、100年前の鷗外を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など ■観覧料 
 一般300円/団体240円/中学生以下無料
 各種割引あり
■アクセス
千代田線千駄木駅より徒歩5分
関連URLなど http://moriogai-kinenkan.jp
問い合わせ先 03-3824-5511
bmk-koho@moriogai-kinenkan.jp
投稿日時 2016年01月31日(日) 11:45

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 
世田谷 Lights in Farm 2016
会期/日時 2016年2月6日(土)〜2月14日(日)
開催場所 木村ぶどう園(東京都世田谷区野毛2-20-16)
内容紹介/見どころなど 世田谷Lights in Farmは、都市農園に光を使ったアート作品を展示し、来場者の方に好きな作品を選んでいただく参加型のイベント。
手芸や陶芸の作家から、照明や電気工事の専門家まで多様な出展者13団体が、光のアート作品を展示し、夜のぶどう園を幻想的に照らしてくれます。
料金/アクセス方法/参加方法など ・入場料無料(ワークショップも無料)
・木村ぶどう園(東急大井町線「上野毛駅」から10分)
・予約不要
関連URLなど http://www.setagaya-cdp.com/#!blank/c16i4
問い合わせ先 uzuki.setagaya.w@gmail.com
投稿日時 2016年01月30日(土) 13:40

▲ページの先頭へ

展覧会 
満尾洋之展ー境界状態ー
会期/日時 2016/2/23〜3/21
開催場所 日本橋コレド室町3 4F
〒103-0022
中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3 4F
内容紹介/見どころなど 東京藝術大学で日本画を学んだ気鋭の作家満尾洋之の個展です。繁華街に髑髏が姿を表したり、日本橋を人間だけでなく、浮世絵のモチーフで描かれてきた怪しげなもの達が闊歩する、見る者の想像力をかき立てる作品世界になっています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど https://mobile.twitter.com/mittsuw
問い合わせ先 03-3270-8898
投稿日時 2016年01月29日(金) 19:03

▲ページの先頭へ

コンサート 
日曜午後のコンサート @ ヒルサイドテラス 第7回 ピアノ:碓井俊樹
会期/日時 2016年3月27日(日)14:00-15:00
開催場所 ヒルサイドバンケット(ヒルサイドテラスC棟/東急東横線代官山駅より徒歩3分)
内容紹介/見どころなど 日曜午後のコンサート @ ヒルサイドテラス。第7回は碓井俊樹さんのピアノ演奏をお届けします。碓井さんはウィーンを中心に各地のコンクールで受賞され、その後も世界を舞台に活躍を続けておられます。今回はクラシック音楽の枠を越えた楽しさ満載のプログラムを用意していただきました。
料金/アクセス方法/参加方法など 【予約・お問い合わせ】
クラブヒルサイド事務局
TEL: 03-5489-1267
FAX: 03-5489-1269
E-MAIL : info@clubhillside.jp
営業時間:11:00-21:00 月曜休
関連URLなど http://www.clubhillside.jp/seminar/sundayconcert160327/
問い合わせ先 03-5489-1267
info@clubhillside.jp
投稿日時 2016年01月29日(金) 17:50

▲ページの先頭へ

展覧会 
同志社女子大学学芸学部情報メディア学科二瓶ゼミ 卒業研究 成果発表展
会期/日時 2016年2月13日(土)〜2月25日(木) 10:00〜17:00(最終入館16:30まで)
開催場所 ハリス理化学館同志社ギャラリー1階展示室「同志社の今」
(同志社大学今出川キャンパス)
内容紹介/見どころなど 今回の展示では、理論と制作を両立させ“思考するヴィジュアル・デザイン”を目指した成果をご覧いただき、各学生が卒業研究として制作した作品、および各々が制作した作品をふまえたデザインに関する研究論文の抄録を展示します。



料金/アクセス方法/参加方法など 無料/事前申込不要/京都市営地下鉄 烏丸線「今出川」駅、1・3番出口下車、徒歩すぐ。
市バス「烏丸今出川」下車、徒歩すぐ。
駐車場はございません。
関連URLなど http://harris.doshisha.ac.jp/
問い合わせ先 075-251-2716
投稿日時 2016年01月29日(金) 14:13

▲ページの先頭へ

講演・トーク 施設 
千野帽子&米光一成スペシャルトークショウ 幻想文學セラピスト ◆第四夜◆乱歩症候群 〜「押絵と旅する男」「パノラマ島奇譚」を中心に
会期/日時 2月14日[日]start 18:00
開催場所 ■会場 parabolica-bis[パラボリカ・ビス]
■東京都台東区柳橋2-18-11  
■アクセス:「浅草橋」駅JR東口・徒歩6分/都営浅草線A6出口・徒歩4分
内容紹介/見どころなど 全知全能、淫夢、誇大妄想、自己喪失、異類婚、性別転変、神化etc……
お望みの夢へ迷い込むための入眠剤としての幻想文学を処方するトークショー。
浅草から押絵とともに旅立とう−−パノラマ島へ。
探偵・千野帽子と怪人・米光一成が乱歩の夢想へと分け入る90分。
料金/アクセス方法/参加方法など ●前売予約:1500円/当日:2000円
ご予約は03-5835-1180 もしくはOnlineShop(http://www.parabolica-bis.com)にて
関連URLなど http://www.yaso- peyotl.com
問い合わせ先 03-5835-1180
contact@yaso-peyotl.com
投稿日時 2016年01月28日(木) 21:19

▲ページの先頭へ

展覧会 
鍋島焼展
会期/日時 2016/1/7〜3/21(10:00〜17:00)
開催場所 戸栗美術館(渋谷・松濤)
内容紹介/見どころなど 17世紀中頃に、徳川将軍家への献上を目的に創出された鍋島焼。佐賀鍋島藩は直営窯に優秀な陶工を集め、採算度外視でその製造に当たりました。今展では技法・意匠ともに最も洗練された最盛期の鍋島焼を中心に、その前後の作品を含めた約70点を展示し、鍋島焼の変遷をご紹介いたします。鍋島家伝来の図案帳の一部も特別公開。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円/高大生700円/小中生400円(団体20名様以上で200円割引)
関連URLなど http://www.toguri-museum.or.jp/
問い合わせ先 03-3465-0070
投稿日時 2016年01月28日(木) 19:04

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
ラウンジ・イベント「ミングリアス」 『現代美術キュレーター・ハンドブック』の著者が語る! 〜 究極の現場術:知っているようで知らないキュレーターの仕事 〜
会期/日時 2016年2月6日(土)
開催場所 代官山AITルーム(渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403)
内容紹介/見どころなど アートの新たな魅力を世に出すキュレーターの仕事とは?
『現代美術キュレーター・ハンドブック』出版記念ミニ・トークを開催!
「キュレーターの仕事」をテーマに、キュレーターの難波祐子さんをゲストに迎え、ミニ・トークを開催します。(19:00-20:00)
料金/アクセス方法/参加方法など 日時:2016年2月6日(土)18:30-21:30
参加無料、予約不要、入退場自由
*ミングリアスは禁煙のイベントです。
*当日は直接会場にお越しください。
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2016/01/minglius.php
問い合わせ先 03-5489-7277
otoiawase@a-i-t.net
投稿日時 2016年01月28日(木) 16:32

▲ページの先頭へ

上映会 イベント 講演・トーク 施設 
公開講座  「『七転び八起き:アメリカへ渡った戦争花嫁物語』の上映と解説」 (「よこはま国際フォーラム2016」内プログラム) 
会期/日時 2016年2月7日(日) 15:00-16:50
開催場所 JICA横浜1階 会議室1
内容紹介/見どころなど 七転び八起き:アメリカへ渡った戦争花嫁物語』)の上映(26分)と映画制作者の一人のLucy Craftさんによる解説を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス:みなとみらい線馬車道駅徒歩約8分
参加方法:詳細は、よこはま国際フォーラムホームページ(http://yokohama-c-forum.org/wpforum )をご覧ください。
関連URLなど http://yokohama-c-forum.org/wpforum
http://www.jomm.jp/events/index.html#kokusai
問い合わせ先 045-663-3257
info@jomm.jp
投稿日時 2016年01月28日(木) 11:10

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 
奥まゆみ個展  ちいさい せかい おおきい せかい Mayumi oku solo Exhibition ” Small world Big world ”
会期/日時 2016年2月18日(木)〜3月1日(火) 会期中無休 Open 12時〜20時
開催場所 にじ画廊 nijigaro.com
内容紹介/見どころなど 近年、この世界の力強さと儚さと精霊が特徴的な作品を制作している、奥の3年ぶりの個展となります。今回は新作ペインティングの他「自分だけの小さな精霊をつくろう!」(疲れたらお茶でも飲みましょうか。)と題したワークショップも行います。オープニングレセプション 2月27日17時〜20時
料金/アクセス方法/参加方法など オープニングレセプション 2月20日(土)17時〜20時
ワークショップ (要予約) 2月27日(土)12時〜14時
メールにて事前予約を受付けます。詳細・お申し込み nijigaro.com 
関連URLなど 奥まゆみ mayumioku.com
にじ画廊 nijigaro.com
問い合わせ先 0422-21-2177
nijigaro@gmail.com
投稿日時 2016年01月28日(木) 01:59

▲ページの先頭へ

展覧会 
こえび展
会期/日時 2016年2月11日(木)〜2月14日(日)
開催場所 東京都渋谷区東3-16-9 中村ビル1F
GALLERY ZAVA
内容紹介/見どころなど 恵比寿の絵画教室に通うグループが、油彩・水彩・日本画・版画等の小品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など ■入場料
 無料
■アクセス
 JR山手線・恵比寿駅西口より徒歩3分
 東京メトロ日比谷線・恵比寿駅2番出口より徒歩3分
関連URLなど http://zava.tokyo/

⇒展覧会紹介ページ
http://zava.tokyo/?tribe_events=%E3%81%A6%E3%82%8B%E3%81%BF%E3%82%93%E5%B1%95
問い合わせ先
投稿日時 2016年01月27日(水) 18:09

▲ページの先頭へ

展覧会 
CHOICES FOR GIFTS 5
会期/日時 2016年2月5日(金)〜 17日(水) 11:00〜19:00 最終日のみ〜18:00 木曜休廊
開催場所 GALLERY SPEAK FOR
150-0033
東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
内容紹介/見どころなど 本展は、GALLERY SPEAK FORで展示経験のあるアーティストから新鋭たちまで約13組が参加。ギフト好適品としておすすめする小さめの作品、デスクトップアートなど、1〜4万円台の価格帯を中心に合計約50点を展示・販売いたします。また、各作家による独創的な関連雑貨なども豊富に販売いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東急東横線 代官山駅より徒歩3分
関連URLなど http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=682
問い合わせ先
投稿日時 2016年01月27日(水) 14:44

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ 
【岐阜】3/12(土)ヒーリング蚤の市#8
会期/日時 2016年3月12日(土)10:30〜16:30
開催場所 岐阜県可児市文化創造センターala
内容紹介/見どころなど 各種セラピー、スピリチュアル・リーディング、占いのほか、各種マッサージや整体、小顔リフトアップなど、体のケアや美容をサポートする、体験型のイベントが楽しめます。 また、パワーストーンアクセサリーなどのグッズや、インド・ネパール料理、オーガニック飲食ブースなども用意され、1日ゆっくりと過ごせます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://bsihealing.com/
問い合わせ先 BSI 小川
投稿日時 2016年01月26日(火) 19:47

▲ページの先頭へ

展覧会 
OUT IN JAPAN in Hirado Dutch Trading Post
会期/日時 2016年2月13日(土)〜2月28日(日) 8:30 - 17:30
開催場所 平戸オランダ商館
〒859-5102 長崎県平戸市大久保町2477
内容紹介/見どころなど OUT IN JAPANとは、日本のセクシュアル・マイノリティにスポットを当て、市井の人々を含む多彩なポートレートを撮影し、5年間で1万人のギャラリーを目指すプロジェクト。写真展としては九州初開催。フォトグラファーは世界的に活躍するレスリー・キー。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人:300(270)円 小人:200(180)円
 ※()は20名以上の団体割
 ※障害者手帳提示100円

西肥バス「平戸桟橋」から徒歩5分
松浦鉄道「たびら平戸口」から車10分
佐々ICから30分
関連URLなど http://hirado-shoukan.jp/
問い合わせ先 0950-26-0636
shokan1639@matsura.or.jp
投稿日時 2016年01月26日(火) 15:52

▲ページの先頭へ

展覧会 
ARTIST WORKSHOP @KCUA 成果発表展/ネリー・ソニエ Feather
会期/日時 日時:2016年1月16日(土)- 2月7日(日) 11:00〜19:00(最終入場18:30まで) 休館日:月曜日(1/11(月・祝)は開館、翌1/12(火)を休館)
開催場所 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
〒604-0052
京都市中京区押油小路町238-1
内容紹介/見どころなど 本展では、ネリー・ソニエとの交流を共有した育成対象者の緩やかな繋がりと、そこで獲得した経験を各作家が咀嚼し自分の作品に昇華させた新鮮な作品をご覧いただくことができるでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料

○アクセス
地下鉄:「二条城前」駅(2番出口)
南東へ徒歩約3分
市バス:「堀川御池」バス停下車すぐ
関連URLなど http://gallery.kcua.ac.jp/exhibitions/20160116_id=7610#ja
問い合わせ先 075-253-1509
gallery@kcua.ac.jp
投稿日時 2016年01月26日(火) 15:37

▲ページの先頭へ

展覧会 
字展
会期/日時 2016/2/21〜2/28 平日 19:00〜23:00 土日 13:00〜18:00
開催場所 SAPPORO UNDERGROUND 「NECCO」
札幌市中央区南1条西12丁目322
AMSビル4F
内容紹介/見どころなど 「字は無限の可能性を秘めている。」
本店では上記の言葉をスローガンに、「字」でできるアートに挑戦する展示となっています。書や詩や小説などはもとより、映像や立体などさまざまなアイデアから字に挑戦した作家たちの作品をご高覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 字展HP http://garekiyouki.wix.com/ji-ten
問い合わせ先 字展主催者 裕樹
投稿日時 2016年01月26日(火) 14:19

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
「アール・ブリュット国際フォーラム2016」「images展」
会期/日時 2月5日(金)〜7日(日)
開催場所 大津プリンスホテル・コンベンションホール淡海
内容紹介/見どころなど 第1回目の本フォーラムでは、国内外(日本、タイ、オーストリア、スウェーデン)のアール・ブリュットに関する有識者や実践者による講演及びシンポジウムを開催、国際的な見地からアール・ブリュットの魅力と意義を考えます。あわせて、展覧会「images展‐アール・ブリュット、芸術の地平を開く‐」を同時開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 国際フォーラム 参加費:無料
展覧会観覧料:500円
(いずれも予約不要)
関連URLなど http://www.no-ma.jp/?p=12586

主催:アール・ブリュット魅力発信事業実行委員会
共催:独立行政法人国際交流基金
助成:平成27年度文化庁地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業
問い合わせ先 0748-46-8100
投稿日時 2016年01月26日(火) 13:19

▲ページの先頭へ

展覧会 
三軒茶屋 三角地帯 考現学
会期/日時 2016年1月30日(土)〜2月28日(日) 9:00〜20:00
開催場所 生活工房ギャラリー(三軒茶屋・キャロットタワー3F)
内容紹介/見どころなど 世田谷通りと国道246に挟まれた、通称・三角地帯。戦後闇市の名残を留めるこの一角は、年季の入った建物と細い路地が迷路のように入り組み、地元住民や多くの呑兵衛たちに親しまれている。そんな三角地帯の生態系を探るべく、店舗の営みやそこを訪れる人々をイラストレーションで記録し、地域の文化として切り取る展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料・会期中無休
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/317/
問い合わせ先 03-5432-1543
投稿日時 2016年01月26日(火) 12:43

▲ページの先頭へ

パフォーマンス イベント ワークショップ 講演・トーク 公募・募集 
Grow up!! Artist Project2015 宮内康乃 活動報告会/最終発表パフォーマンス「灯音会」
会期/日時 平成28年2月13日[土]〜21日[日]
開催場所 アサヒ・アートスクエア(東京都墨田区吾妻橋1-23-1 スーパードライホール 4F)
内容紹介/見どころなど アサヒ・アートスクエアが創造のプロセスを重視し、年間を通して行うアーティスト支援Grow up!! Artist Project。
今年度は、作曲家・宮内康乃をサポート。報告の場として、1年間の活動を振り返り、ワークショップを通じて得たものの集大成として、参加者の方々と作るパフォーマンスの発表を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など ワークショップ:各回1,500円
活動報告会:無料
最終発表:1,500円
関連URLなど http://asahiartsquare.org/ja/schedule/post/1426/
問い合わせ先 090-9118-5171
aas@arts-npo.org
投稿日時 2016年01月26日(火) 11:58

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 
Studio Kura 滞在アーティストによる展覧会
会期/日時 2016年1月28日(木)〜30日(土) 11時から19時まで ※30日(土)は、15時よりクロージングパーティーを行います。
開催場所 Studio Kura 
819-1613 福岡県糸島市二丈松末586
内容紹介/見どころなど Studio Kura滞在作家による成果発表展を開催!
※30日13時からフェルトを使ったワークショップもあります。
アメリカ人アーティストによる「置き去りにされた願い」シリーズという日本での祈りや願い事に関するペインティングと彫刻作品を発表します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 
博多駅(福岡市地下鉄空港線)→ 一貴山駅 (徒歩15分もしくは連絡の上送迎あり)→ Studio Kura
関連URLなど http://studiokura.info
http://www.studiokura.com/blog/2016/01/18/5308/
http://www.studiokura.com/blog/2016/01/20/5327/#more-5327
問い合わせ先 092-325-1773
info@studiokura.com
投稿日時 2016年01月25日(月) 16:02

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
富士山総合学術調査研究シンポジウム「富士山を語る」
会期/日時 平成28年2月20日(土)13:30〜16:30
開催場所 山梨県総合教育センター大研修室(山梨県笛吹市御坂町成田1456、山梨県立博物館隣り)
内容紹介/見どころなど 山梨県が進めてきた富士山総合学術調査の成果報告および平川南氏、藤井俊嗣氏、新津健氏によるパネルディスカッション「富士山のこれからを語る」
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料、事前申込み不要、最寄り駅JR石和温泉駅よりバスで10分
関連URLなど http://www.museum.pref.yamanashi.jp/3nd_event_fujisansympo2016.html
問い合わせ先 055-261-2631
kenhaku@pref.yamanashi.lg.jp
投稿日時 2016年01月25日(月) 14:43

▲ページの先頭へ

展覧会 
開館10周年記念特別展「武田二十四将ー信玄を支えた家臣たちの姿ー」
会期/日時 平成28年3月19日(土曜)から5月23日(月曜) 
開催場所 山梨県立博物館
山梨県笛吹市御坂町成田1501−1 
電話055−261−2631
内容紹介/見どころなど 信玄を支えた家臣として著名な「武田二十四将」を中心に、彼らの古文書、武具や肖像などの関連資料をとおして、その実像に迫ります。また彼らの子孫が江戸時代以降にどのような活動をしていたのかもあわせて紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1000円、大学生500円、高校生以下無料、県内在住65歳以上無料
関連URLなど http://www.museum.pref.yamanashi.jp/3nd_tenjiannai_16tokubetsu001.html#gaiyou
問い合わせ先 055-261-2631
投稿日時 2016年01月25日(月) 14:23

▲ページの先頭へ

展覧会 
Gallery PARC:【stereotypical : 西山美なコ・川内理香子 展】のお知らせ
会期/日時 2016年1月26日[火] ─ 2月7日[日] 11:00〜19:00
開催場所 Gallery PARC
604-8082 京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48 三条ありもとビル
内容紹介/見どころなど 京都精華大学現代アートプロジェクト実行委員会の主催展。ピンクを基調とした作品などを通して、女性らしさを表現してきた西山美なコと、自身の身体をモチーフしたドローイングなどを発表する川内理香子を紹介。二人の性や内面にまつわる問題意識を通して、一般的な価値観や表面的な思い込みを見つめなおす機会として開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス方法:阪急河原町駅・三条京阪駅より徒歩15分、地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩5分。三条通・御幸町通の交差点北西角[ル・グランマーブル カフェ クラッセ]店舗内2階
関連URLなど http://www.galleryparc.com
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2016年01月25日(月) 11:26

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
Line/break 多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻版画研究領域博士前期課程修了制作展2016
会期/日時 2016年3月10日[木]〜3月15日[火]11:00〜19:00(最終日17:00迄)
開催場所 PROMO-ARTE PROJECT GALLERY (プロモ・アルテ プロジェクトギャラリー)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-51-3 Galeria Bldg. 2F
内容紹介/見どころなど  本展は、多摩美術大学版画専攻を、平成28年3月修了予定の修了生10名による修了制作展です。
己の版表現の可能性を信じ、次のステップを力強く踏み出そうとする学生たちの作品を、少しでも多くの方々にご高覧頂ければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など ■入場無料
■アクセス:地下鉄表参道駅(銀座線・千代田線・半蔵門線)B4出口 徒歩5分/JR渋谷駅 中央出口 徒歩12分
関連URLなど ■Line/break展公式サイト:http://linebreak.wix.com/2016
問い合わせ先 tamain2016@gmail.com
淵脇真理子
投稿日時 2016年01月25日(月) 07:12

▲ページの先頭へ

展覧会 
『colorful monster(カラフルモンスター)』 〜コンプレックス、個性、多様性、命、それぞれのイロ、さまざまなカタチ〜
会期/日時 2016年3月18日(金)〜3月27日(日) 13:00〜20:00(日曜日・最終日17:00まで)木曜日休廊
開催場所 ファイブパレットロコロナギャラリー  
〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町2丁目1-1
あべのマルシェ東館138(1階)
内容紹介/見どころなど 両親が洋菓子店を営んでいたためカラフルなイロの中で育った幼少期。たくさんのイロが時に恐怖で、時に孤独で、時に偽りの自分やコンプレックスをカモフラージュしてくれる「着ぐるみ」の様な存在でもあった。現代社会の多様な個性を表現した、今までの個展史上最もカラフルな
新作を含む約30点以上を展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
アクセス
地下鉄各線 天王寺駅 12号出口より徒歩約5分
近鉄線大阪阿倍野橋駅 西改札・阪堺電車上町線
天王寺駅より徒歩約5分
JR天王寺駅より徒歩約7分
関連URLなど http://rocorona.exblog.jp/22167138
問い合わせ先 06-6567-9977
mailfive_palette@yahoo.co.jp
投稿日時 2016年01月25日(月) 01:12

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
勅使川原三郎 アップデイトダンスNo.30「静か」無音のダンス
会期/日時 2016年1月28日(木)〜2月4日(木)
開催場所 カラス・アパラタス
内容紹介/見どころなど 本作は、3 月に世界初演を迎える、勅使川原三郎がスウェーデンのイエテボリ・バレエ団へ振付、創作する 新作「Tranquil (静か)」(出演:佐東利穂子、イエテボリ・バレエ団) に先駆けて行われる創作です。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料 金】一般 / 予約2,500円[当日3,000円]学生 1,500円 *全席自由
関連URLなど http://www.st-karas.com
問い合わせ先 03-6276-9136
apparatus@st-karas.com
加藤
投稿日時 2016年01月24日(日) 15:23

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
篠塚聖哉 ”Old Days”
会期/日時 2016年2月2日(火)−4月30日(日) 11:00−19:00 日・月・祝日休
開催場所 アンドーギャラリー
〒135-0023
東京都江東区平野3-3-6
内容紹介/見どころなど 本展では、篠塚聖哉が半年間日本各地を旅した中で描いた新作絵画を19点展示します。作家の記憶の中で純化された対象は、鑑賞者の記憶によって無意識のうちに補完され、両者のつながりを通して有機性を帯びた絵画は、観る者に静かに語りかけてきます。新たな境地を切り拓く篠塚の作品群をどうぞご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など ■入場料
無料
■アクセス
東京メトロ半蔵門線・清澄白河駅B2出口より徒歩10分
都営地下鉄大江戸線・清澄白河駅A3出口より徒歩12分
東京メトロ東西線・木場駅3番出口より徒歩15分
関連URLなど http://www.andogallery.co.jp
問い合わせ先 03-5620-2165
office@andogallery.co.jp
投稿日時 2016年01月23日(土) 15:58

▲ページの先頭へ

舞台公演 
Noism1×Noism2 劇的舞踊『カルメン』(再演) 神奈川公演
会期/日時 2016.2.19(金)19:00, 20(土)17:00, 21(日)15:00 *全3回
開催場所 KAAT神奈川芸術劇場〈ホール〉

内容紹介/見どころなど 渦巻く愛と死、理性と野性、虚構と現実・・・複雑に絡み合う。
愛と死の物語の“物語”開幕!


演出振付:金森穣
料金/アクセス方法/参加方法など 一律5,500円(税込・全席指定)



関連URLなど Noismオフィシャルウェブサイト
http://www.noism.jp
劇的舞踊『カルメン』特設ウェブサイト http://noism.jp/carmen2016/
問い合わせ先 025-224-5521
りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 
投稿日時 2016年01月23日(土) 12:55

▲ページの先頭へ

舞台公演 
Noism1×Noism2 劇的舞踊『カルメン』(再演)新潟公演
会期/日時 2016年1月29日〜2016年1月31日
開催場所
新潟市民芸術文化会館〈劇場〉
2016.1.29(金)19:00, 30(土)17:00, 31(日)15:00
*全3回
内容紹介/見どころなど 渦巻く愛と死、理性と野性、虚構と現実・・・複雑に絡み合う。
愛と死の物語の“物語”開幕!


演出振付:金森穣
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:一般 S席4,000円 A席3,000円 
学生 S席3,200円 A席2,400円(税込・全席指定)
関連URLなど Noismオフィシャルウェブサイト 
http://www.noism.jp
劇的舞踊『カルメン』特設ウェブサイト http://noism.jp/carmen2016/
問い合わせ先
投稿日時 2016年01月23日(土) 12:47

▲ページの先頭へ

展覧会 
長町文聖写真展
会期/日時 2016 年2 月24 日(水)- 3 月13 日(日)会期中無休
開催場所 photographers’ gallery
160-0022 東京都新宿区新宿2-16-11-401
内容紹介/見どころなど 長町文聖はこれまで、路上を行き交う人々を大判カメラで撮影したスナップショット写真を発表してきました。今回機材をハンドカメラに替えて、幼少から20 年以上暮らした大阪府高石市で撮影をしています。
料金/アクセス方法/参加方法など 都営新宿線 「新宿三丁目駅」C7出口より 徒歩3分
丸ノ内線「新宿三丁目駅」(地下通路より都営新宿線 新宿三丁目駅と連絡) C7出口より 徒歩3分
関連URLなど http://www.pg-web.net/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
角田
投稿日時 2016年01月22日(金) 18:39

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
吉祥寺シアター10周年記念公演 ミクニヤナイハラプロジェクト『東京ノート』
会期/日時 2016年3月24日(木)〜28日(月)
開催場所 吉祥寺シアター
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目33−22
http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/access/
内容紹介/見どころなど 彼らの行動の裏になにがあったのか? それを理解できてしまう。
なにもかも、それはただの瞬間にすぎないのかもしれません。
矢内原美邦が演出する『東京ノート』は、
時間も距離も、きっと台詞も、猛スピードでかけぬけていく。
料金/アクセス方法/参加方法など チケット料金 
一般 3500円、学生 2800円、当日 3800円
アルテ友の会会員・武蔵野市民(在勤・在学可) 3150円(武蔵野文化事業団のみ取扱)
※全席整理番号付き自由席
関連URLなど 吉祥寺シアター10周年記念公演
ミクニヤナイハラプロジェクト『東京ノート』
演出:矢内原美邦
作:平田オリザ

出演:石松太一*、稲継美保、笠木 泉、門田 寛生、川上友里、川田 希、河村竜也*、熊谷祐子*、重岡 漠*、島田曜蔵*、立蔵葉子*、永井秀樹*、沼田星麻、橋本 和加子、兵藤公美*、細谷貴宏、光瀬指絵、緑川史絵*、守 美樹、森山貴邦*(五十音順)
*=青年団

日時
2016年3月
24日(木) 19:30開演
25日(金) 19:30開演
26日(土) 14:00開演
27日(日) 14:00開演
28日(月) 14:00開演
※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前

チケット取扱 1月23日(土)10:00発売開始!

☆プリコグ(peatix) http://precog-jp.net/jp/ticket/
;
☆(公財)武蔵野文化事業団チケット予約

 0422-54-2011(無休 9:00〜22:00)

 インターネット予約 https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/
;
☆ローソンチケット(L34644)

 http://l-tike.com/myp-tokyonote
;
 0570-084-003(音声自動応答・要Lコード)

 0570-000-407(オペレーター)

 ローソン・ミニストップ店頭Loppi


超高速な発話と激しい動き、デフォルメされたキャラクターが特徴の「ミクニヤナイハラプロジェクト」が、「静かな演劇」と評される平田オリザの名作にどのように挑むのか。
これまで全て自身が作・演出を務めてきた矢内原美邦が、既存の戯曲にどのようにアプローチするのか。
そして、1994年に初演され、20年以上経っても色褪せないどころか、その先見性の高さに驚かされる『東京ノート』を現代に蘇らせ、いま上演する意義とは。

☆公演詳細:http://nibroll.com


【ミクニヤナイハラプロジェクトとは?】
2005年、矢内原美邦が「演劇作品」を制作することを目的に立ち上げたソロプロジェクト。 些細にみえる日常を大胆に切り取りスケッチした物語群の中に、ノスタルジーを喚起する往年の日本アニメへのオマージュや自らが作詞する淡い青春ラブソングを織り交ぜ、意識的に「演劇的」でありながらも、様式に束縛されない手法が注目を集める。その圧倒的な情報量と運動量で知られる舞台では、劇画的にデフォルメされた自己中心的なキャラクターたちが、言葉と体をダンスするかのごとく高速回転させドライブ感に溢れた魅力が生まれる。 05年吉祥寺シアターこけら落とし公演として『3年2組』発表。12年『前向き!タイモン』で第56回岸田國士戯曲賞受賞。


映像:高橋啓祐
舞台監督:鈴木康郎
照明:南 香織
メインビジュアル:off-Nibroll
宣伝美術:石田直久
企画・制作:プリコグ

主催:ミクニヤナイハラプロジェクト
共催:公益財団法人武蔵野文化財団
助成:芸術文化振興基金
協力:青年団、アマヤドリ
問い合わせ先 03-6825-1223
info@precog-jp.net
投稿日時 2016年01月22日(金) 17:59

▲ページの先頭へ

展覧会 
はっけよい
会期/日時 2016年2月4日(木)-2月15日(月) 11:30~25:00 ※火曜定休日
開催場所 UNITEDcafe
〒154-0003
東京都世田谷区野沢4-4-8 1F
TEL:03-5430-3477
内容紹介/見どころなど 「はっけよい」を合言葉に集まった、油画を専攻する多摩美術大学+東京芸術大学の学生による7人展です。
昨年の春から始まり今回が3回目の開催となりました。
光と影、夢、物語…、独自の世界観を凝縮した小作品と共にする一時をお楽しみください。
青山 扇谷 大山 岡村 新田 藤田 吉田
料金/アクセス方法/参加方法など *入場無料
レセプションパーティー
2/6(土)18時-21時 *入退場自由
参加費 ドリンク代
アクセス
東急田園都市線「駒澤大学駅」東口 徒歩約12分
環状7号線沿い龍雲寺交差点そば
関連URLなど 【UNITEDcafe 公式ホームページ】
http://united-cafe.net/
【UNITEDcafe内 「はっけよい」詳細ページ】
http://united-cafe.net/%e3%81%af%e3%81%a3%e3%81%91%e3%82%88%e3%81%84%e5%b1%95%e3%80%8023-215/
【Twitter】
https://mobile.twitter.com/hakkeyoi6
問い合わせ先 hakkeyoi6@gmail.com
投稿日時 2016年01月22日(金) 16:10

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
第9回展覧会企画公募
会期/日時 2016年2月27日[土]→2016年3月27日[日]
開催場所 トーキョーワンダーサイト本郷
内容紹介/見どころなど 展覧会企画者を志す若手への支援・育成を目的としたプログラムの一環として、公募により選出した企画を紹介する展覧会。第9回目となる今回は、過去最多66組の応募の中から選ばれた3企画を紹介します。会期初日には、オープニング・トークを開催します。また、会期中には企画ごとにイベントを開催する予定です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2015/11/H0227.shtml
問い合わせ先 03-5602-9881
投稿日時 2016年01月22日(金) 15:02

▲ページの先頭へ

展覧会 
没後25年記念 高岡徳太郎 −ふるさと堺へのノスタルジー−
会期/日時 平成28年2月19日(金)〜3月14日(月)/午前9時30分〜午後7時(入場は午後6時30分まで)
開催場所 堺市立東文化会館ギャラリー
(大阪府堺市東区北野田1084-136)
内容紹介/見どころなど 雄大な海や可憐な薔薇を描いた堺ゆかりの洋画家・高岡徳太郎の回顧展
料金/アクセス方法/参加方法など ○南海高野線「北野田駅」下車(デッキで直結)

水曜(2月24日、3月2日、3月9日)休館
関連URLなど http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/bunka/event/16syozoutenn.html
問い合わせ先 072-228-7143
堺市文化課
投稿日時 2016年01月22日(金) 09:48

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
「第三回 IMAGINE FUKUSHIMA展」 ー新井卓+開発好明
会期/日時 2016年2/18-23 11:00-18:00( 2/23 16:00まで)
開催場所 コートギャラリー国立(企画WATERMARK)
東京都国立市中1-8-32 (JR国立駅南口徒歩1分)TEL:042-573-8282 
内容紹介/見どころなど 震災より5年目となる第三回目の今回は、3.11以前から「いま」を世に問う社会的な意識を反映した作品を発表している二人のアーティストをご紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
JR国立駅南口徒歩1分
関連URLなど http://watermark-arts.com/exhibit/862
問い合わせ先 0425736625
info@watermark-arts.com
清水
投稿日時 2016年01月21日(木) 18:57

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート 舞台公演 上映会 ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 その他(卒展) 
東京藝術大学 音楽環境創造科/大学院 音楽音響創造・芸術環境創造 卒業制作・論文/修了制作・論文発表会 2016
会期/日時 2016年2月5日(金)、6日(土)、7日(日)10:00-18:00(最終日のみ17:00まで)
開催場所 東京藝術大学 千住キャンパス[〒120-0034 東京都足立区千住1-25-1]
https://goo.gl/maps/VomWQ
内容紹介/見どころなど この春に「音楽環境創造科」を卒業、「音楽音響創造・芸術環境創造」を修了する学生たちが、本学で学んだ成果を制作作品・研究論文として、3日間に渡り発表。音楽制作/アートマネジメント/音響制作/舞台芸術/文化研究/音響心理研究の6つの専攻に分かれ、一人ひとりが描いてきた成長の軌跡とその集大成をご覧あれ。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料
アクセス:「北千住駅」から徒歩5分(JR常磐線、東京メトロ千代田線、日比谷線、東武スカイツリーライン、つくばエクスプレスなど)
関連URLなど Web:onkansotsuten.com
Twitter:twitter.com/onkan_sotsuten
Facebook:facebook.com/onkansotsuten
問い合わせ先 050-5525-2742
onkan.sotsuten.2016@gmail.com
的場昴樹
投稿日時 2016年01月21日(木) 16:48

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート 舞台公演 上映会 講演・トーク パフォーマンス 施設 
第8回恵比寿映像祭 動いている庭 Garden in Movement
会期/日時 平成28年2月11日(木・祝)‐ 2月20日(土)[会期中無休]
開催場所 ザ・ガーデンホール、ザ・ガーデンルーム、恵比寿ガーデンシネマ、日仏会館、STUDIO38、恵比寿ガーデンプレイスセンター広場 ほか
内容紹介/見どころなど 現代美術やドキュメンタリー、メディアアート、ダンスなど、幅広いジャンルを横断的に紹介する“アートと映像のフェスティヴァル”。8回目となる今回は、現代社会を「日々変容する庭」ととらえ、様々な映像作品やメディア表現を通じて、自然とともにつくり上げる世界像を探る。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
※定員制の上映プログラム、イヴェント等については一部有料
10時〜20時(最終日は18時まで)
関連URLなど www.yebizo.com
問い合わせ先 0570-021-170
yebizo_press@syabi.com
投稿日時 2016年01月21日(木) 10:21

▲ページの先頭へ

展覧会 
森健児写真展 “GLASS”
会期/日時 2016年2月2日〜2月29日
開催場所 queue gallery (クー・ギャラリー)
〒160-0007 
新宿区荒木町11-48 第一太田ビルB02(B1F)
03-5315-4620
内容紹介/見どころなど 写真家 森健児がグラスをテーマに約5年ぶりに個展を開催します。
お洒落なギャラリーと森健児の作品が醸し出す空気感を感じて下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 4番出口より徒歩7分
都営新宿線 曙橋駅 A1またはA4出口より徒歩7分
関連URLなど http://queuegallery.com/
問い合わせ先 kenmori@ca2.so-net.ne.jp
投稿日時 2016年01月20日(水) 16:40

▲ページの先頭へ

展覧会 
企画展「再興院展100回記念 戦後院展の日本画」
会期/日時 平成28年2月19日(金)〜4月17日(日) /午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
開催場所 井原市立田中美術館
内容紹介/見どころなど 井原市立田中美術館が所蔵する戦後院展の名作を一堂に展示します。院展100回目の開催を言祝ぐ、豊饒な絵画の世界を皆さまにご堪能いただければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:400円(300円)
65歳以上・高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
関連URLなど http://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/exhibit/exhibit_history/20160219.html
問い合わせ先 0866-62-8787
dencyu@city.ibara.okayama.jp
投稿日時 2016年01月20日(水) 15:50

▲ページの先頭へ

展覧会 
合間太郎個展〜大満様〜
会期/日時 2016年3月3日(木)〜3月6日(日)/11:00〜19:00 最終日は17:00まで
開催場所 ギャラリー1616
大阪市浪速区恵美須1丁目16-16※通天閣のすぐ近く
内容紹介/見どころなど 数々の妖怪本、妖怪ゲームのイラストを手がけてきた合間太郎初の個展「合間太郎個展〜大満様〜」

どこか怖くて可愛いくて、どこか悲しく懐かしい。
神、妖、人、自然の境界曖昧に見えるカタチに愛おしさを込めて、“満つる”をテーマに表現した、合間太郎の世界をお楽しみ下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
ギャラリー1616
大阪市営地下鉄堺筋線「恵美須町駅」3番出入口より徒歩100歩
大阪市営地下鉄御堂筋線「動物園前駅」5番出入口より徒歩5分
JR環状線「新今宮駅」東口改札より徒歩5分
関連URLなど http://aimatarou.blog63.fc2.com/
問い合わせ先 aima@eloop.co.jp
合間 太郎
投稿日時 2016年01月20日(水) 13:43

▲ページの先頭へ

展覧会 
森谷勇介 個展「breathlessly」
会期/日時 2016年3月8日(火)〜3月13日(日)11:00-20:00(最終日18:00まで)
開催場所 アートコンプレックスセンター 
住所:〒160-0015東京都新宿区大京町12-9 The Artcomplex Center of Tokyo 2階ACT3
内容紹介/見どころなど 5回目となる今回の個展では、白雪姫の毒リンゴをモチーフにした「ポイズンアップル」シリーズ、動物の骨と歯車を組み合わせた標本のような形のスチームパンク作品などの展示/販売を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など ※入場無料
アクセス:丸ノ内線「四谷三丁目」徒歩7分、JR総武線「信濃町」徒歩7分
※google map等では施設名「アートコンプレックスセンター」で検索してください。
関連URLなど (森谷勇介HP)http://yusukemoriya.web.fc2.com
(森谷勇介facebookページ)http://www.facebook.com/breath.of.moriya ;
(ギャラリーHP)http://www.gallerycomplex.com
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2016年01月20日(水) 05:49

▲ページの先頭へ

展覧会 
多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コース卒業制作展 「そこかしこ」
会期/日時 2016 年 3 月 12日(土)〜3 月 14 日(月)
開催場所 赤レンガ倉庫 1 号館1F・2F 
〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港一丁目 1 番
内容紹介/見どころなど 私たちが学ぶメディア芸術は、常に最先端の技術と共に発展してきました。当展覧会も更なる発展のきっかけになることと思います。また今年も学生をはじめとして、多様な分野に精通する方々に多数ご来場いただく予定です。皆様のご来場を心からお待ちしております。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス:みなとみらい線「馬車道駅」、「日本大通り駅」より徒歩6分
時間:11:00〜21:00(最終日は19:00まで)
料金:入場無料
関連URLなど
問い合わせ先 045-211-1515
投稿日時 2016年01月20日(水) 01:07

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
flower and water 前田るり写真展
会期/日時 2016 01 24 Sun - 02 21 Sun
開催場所 カフェ・オリエンターリ
内容紹介/見どころなど フォトグラム、サンプリント(日光写真)による写真の古典技法を使った青い写真を展示します。いずれも一点ものの未発表作品です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料(カフェ壁面)
東京都世田谷区中町4-13-5 ガルボ中町1F
東急田園都市線 渋谷駅より各駅停車で五駅目 用賀駅下車
用賀駅より東急バスで約10分 中町五丁目下車
関連URLなど ◯作家ブログ
http://blog.goo.ne.jp/ruriruriphoto/
◯カフェオリエンターリ FBページ
https://www.facebook.com/カフェ-オリエンターリ-284902748339833/?fref=ts
問い合わせ先
投稿日時 2016年01月19日(火) 17:40

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
アキバタマビ21 第50回展覧会 「断片から景色」
会期/日時 2016年1月30日(土)〜2016年2月28日(日) 開館時間 12:00〜19:00(金・土は20:00まで)、火曜休場
開催場所 アキバタマビ21
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
電話:03-5812-4558
URL: http://www.akibatamabi21.com
内容紹介/見どころなど 作品に内包された時間はこの展示空間で交わり、4人の作品を対峙させることによって、それぞれの作品の中に潜む断片は予期しなかった新しい結びつきを生むだろう。
【出品者名】
戸田祥子 / 西村有 / 宮本穂曇 / 渡辺泰子
※イベント等その他詳細はHPをご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.akibatamabi21.com
問い合わせ先 03-5812-4558
投稿日時 2016年01月19日(火) 15:11

▲ページの先頭へ

コンサート 
東京佼成ウインドオーケストラ 第127回定期演奏会
会期/日時 2016年2月13日(土)14時開演 13時開場
開催場所 東京芸術劇場 コンサートホール
内容紹介/見どころなど 指揮:大井剛史(正指揮者)
曲目:2016年度全日本吹奏楽コンクール課題曲(全曲)
TKWO委嘱作品(世界初演)/中橋愛生
シンフォニア・ノビリッシマ/R.ジェイガー
交響曲第1番/R.ジェイガー
料金/アクセス方法/参加方法など チケット料金:
S席:6,000円、A席:4,500円、B席:3,500円、C席:完売
※全席指定・税込
※未就学児のご入場はご遠慮ください
関連URLなど 東京佼成ウインドオーケストラオフィシャルサイト
http://www.tkwo.jp/
問い合わせ先 03-5341-1155
東京佼成ウインドオーケストラ事務局
投稿日時 2016年01月19日(火) 11:24

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
月に足つけて考えて展 -Moon Side Up-
会期/日時 2016年1月22日(金)〜2016年1月25日(月)
開催場所 元・立誠小学校(京都府京都市中京区備前島町310-2)
内容紹介/見どころなど 16人のMoonWalkersがそれぞれ月に足つけて考えて制作した、メディアアートの展覧会です。
今年は個人の作品展示に加え、ミュージカルや盆踊りなどの参加型のイベントや来場者と制作者の交流会も行います。
とろ〜り半熟のSunny-side up(目玉焼き)、もといMoon Side Upをご賞味あれ!
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:
・阪急京都線「河原町駅」1番出口から北に徒歩3分
・京阪線「祇園四条駅」4・5番出口から北西方向に徒歩5分
・京都市バス「四条河原町」各停留所より徒歩5分
関連URLなど http://moonwalkers.jp/
問い合わせ先 moonwalkers.jp@gmail.com
井手
投稿日時 2016年01月18日(月) 17:59

▲ページの先頭へ

展覧会 
「江戸から東京へ」〜広重、清親を中心に〜
会期/日時 2月5日(金)〜2月15日(月)平日10:00〜18:00、日・祝11:00〜18:00
開催場所 ぎゃらりい秋華洞
内容紹介/見どころなど 「上野」「両国」「芝」「隅田川」など街ごと、風景ごとに江戸の浮世絵、東京の浮世絵を展示します。文化や風俗の移り変わりをお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://syukado.jp/feature/2016/02/edo-tokyo.html
問い合わせ先 03-3569-3620
info@syukado.jp
山田
投稿日時 2016年01月18日(月) 17:10

▲ページの先頭へ

展覧会 パフォーマンス 
「感性の法則」展
会期/日時 会期:2016年1月29日(金)-2月14日(日) 休廊日:月、火 開廊時間:12-19時 (金のみ20時まで/最終日17時まで)
開催場所 マキイマサルファインアーツ(東京都台東区浅草橋1-7-7)
内容紹介/見どころなど NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]は、台東区浅草橋にあるギャラリー「マキイマサルファインアーツ」にて、若手芸術家の育成を目的に、4人の若手アーティスト(井田大介、原田賢幸、奥誠之、加瀬才子)によるグループ展、『感性の法則』を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2016/01/kanseinohousoku.php
問い合わせ先 03-5489-7277
otoiawase@a-i-t.net
投稿日時 2016年01月18日(月) 16:57

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 
「Long phenomenon」展@Art Center Ongoing
会期/日時 会期:2016年2月17日〜28日(22、23日休廊) 開館時間:12:00〜21:00
開催場所 Art Center Ongoing http://www.ongoing.jp/ja/index.php
〒180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-8-7
Tel/Fax : 0422-26-8454 e-mail : info@ongoing.jp
内容紹介/見どころなど 2016年2月17日より、モデルルームの企画展として、吉祥寺のArt Center Ongonigを会場に「Long Phenomenon」展を開催いたします。

展覧会名:Long Phenomenon
出展作家名:秋山由希、宇吹新、長谷川維雄
企画:モデルルーム (http://mdlroom.com)
料金/アクセス方法/参加方法など JR吉祥寺駅より徒歩15分
入場料:400円(セレクトティー付き)
関連URLなど http://mdlroom.com
問い合わせ先
投稿日時 2016年01月18日(月) 15:04

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
メンヘラに夢を与える現代アート展「メンヘラ展 Dream」開催。トークゲストに中村政人
会期/日時 2016年1月20日 (水) – 2月3日 (水)
開催場所 TAV GALLERY (東京都杉並区阿佐谷北1-31-2)
内容紹介/見どころなど メンヘラ当事者が、アートを通して世界とつながることを目的とした展覧会「メンヘラ展 Dream」が、阿佐ヶ谷・TAV GALLERYで開催され、展示最終日である、2月3日(水)には、『ポコラート宣言』『福祉×表現×美術×魂』などの著作を持つ中村政人をゲストに、トークイベントと出展作品の講評会が開催される。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://tavgallery.com/dream/
問い合わせ先 0333306881
info@tavgallery.com
TAV GALLERY
投稿日時 2016年01月18日(月) 10:52

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント パフォーマンス 
kimono×dance「もののあはれ」
会期/日時 《東京公演》2016 年 2 月 27 日(土)@11:00 A13:00 B 15:00 2016 年 2 月 28 日(日)@11:00 A13:00
開催場所 上野の森美術館ギャラリー
内容紹介/見どころなど 染織着物家の榎本多賀とダンサーの苫野美亜が共同で創り上げる舞台作品「もののあはれ」を2月に上野の森美術館にて、3月には京都国立博物館庭園にて上演致します。
山海塾舞踏手の松岡大、チェリストの坂本弘道を迎え、日本的感性「もののあはれ」を着物×ダンスという表現で意欲的に追求する作品です。
料金/アクセス方法/参加方法など 《東京公演》前売り ¥2,500 当日 ¥3,000
《京都公演》要予約 ¥1,000
ご予約はこちらから↓
http://kimonodance.peatix.com/
関連URLなど ◆公式ホームページ http://kimonodancem.wix.com/kimonodance

問い合わせ先 090-2524-0580
kimonodance_m@yahoo.co.jp
投稿日時 2016年01月17日(日) 17:01

▲ページの先頭へ

展覧会 
クローズアップ展「オアシスに伝わる古代エジプト」
会期/日時 2月13日(土)〜3月27日(日)
開催場所 古代オリエント博物館
東京都豊島区東池袋3-1-4サンシャインシティ文化会館7階
内容紹介/見どころなど 「ナイルの賜物」と言われた古代エジプト文明は、ナイル川から遠く離れたオアシス地域にも伝わりました。本展覧会では、2001年から東京工業大学を中心として続けられた、エジプト西方砂漠ハルガ・オアシスのアル=ザヤーン神殿 遺跡とその周辺地域の調査結果を報告します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般600円
高・大生500円
小・中生200円
小・中・高生は土・日曜日無料
関連URLなど http://aom-tokyo.com/exhibition/160213_Zayyan.html
問い合わせ先 03-3989-3491
投稿日時 2016年01月17日(日) 15:13

▲ページの先頭へ

展覧会 
二つの村
会期/日時 2016年2月9日(火)〜14日(日) / 11:00〜19:00(最終日17:30まで)
開催場所 月光荘画室 画室3
内容紹介/見どころなど 村岸由芙子・村田裕香による2人展。
人の内面にある複雑な感情を抽象的に表現した村岸、
点描を下地に静物の小宇宙を描いた村田、
2人の平面作品を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 〈料金〉
無料

〈アクセス〉
・JR[新橋駅]出口1または3より徒歩約5分
・東京メトロ銀座線[銀座駅]A2出口より徒歩約6分
関連URLなど http://gekkoso.jp/
問い合わせ先 03-3572-5605
月光荘画材店
投稿日時 2016年01月16日(土) 23:30

▲ページの先頭へ

展覧会 
Shu Konishi 個展 〜季節はずれの蛍〜
会期/日時 2016年1/26(火)〜1/31(日) 12:00〜19:00(最終日〜17:00)
開催場所 同時代ギャラリー gallery Shop collage
〒604-8082 京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル 1F
TEL: 075-256-6155
内容紹介/見どころなど 花のための器を展示
型取りした人体に花を添えます

人体を直接型取りし、それをイメージに沿って素材を変えたりしながら作品化しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 【入場料】 無料
関連URLなど 【Shu Konishi 公式HP】
http://www.atelier-shu.com
【イベント詳細】
http://www.dohjidai.com/gallery/schedule-detail/?ev_cd=e000000165
問い合わせ先 0772-65-3086
konishi@atelier-shu.com
投稿日時 2016年01月16日(土) 20:53

▲ページの先頭へ

イベント 
スーパーインポーズ
会期/日時 2016年2月6日、7日
開催場所 まつもと市民芸術館 スタジオ2
(〒390-0815長野県松本市深志3-10-1)
内容紹介/見どころなど 信州大学人文学部芸術コミュニケーション分野の学生が、今年も松本で身体パフォーマンスイベントを開催致します。今年の会場はなんとまつもと市民芸術館。演出家の相模友士郎氏をお迎えして話し合いやクリエーションを重ね、舞台「スーパーインポーズ」を作り上げました。終演後には相模氏によるアフタートークも行います。
料金/アクセス方法/参加方法など ・入場無料/要予約
 ※会場の都合上、事前予約いただいた方のみご入場いただけます。ご了承ください。
・アクセス
JR中央線・篠ノ井線 松本駅より徒歩10分
関連URLなど ・Web
Blog:http://kitamurawszemi.tumblr.com/
Twitter:@kitamurazemi
Facebook:https://www.facebook.com/artcomkws
・お問い合わせ/予約フォーム
Tel:080-6333-5330(光井)
Mail:kitamurawszemi@gmail.com
シバイエンジン:http://481engine.com/
※公演日2日前までにご予約下さい。

問い合わせ先 080-6333-5330
光井
投稿日時 2016年01月16日(土) 19:16

▲ページの先頭へ

イベント 施設 
たてもの探検ツアー
会期/日時 2016/5/18(水)15:00〜15:40
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 館の内外をめぐりながら、建物にまつわるエピソードや、そこに込められた思いをご紹介します。●定員:20 名 
料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:無料 *要申し込み 4/18(月)受付開始
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年01月16日(土) 16:31

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
「活力のある社会の実現に向けて 日本語教育の新たな可能性ー演劇、日本語、そして地方創生ー」
会期/日時 2016年2月8日(月)19:00〜21::00 (開場18:30)
開催場所 文京シビックホール(小ホール)
東京都文京区春日1-16-21
内容紹介/見どころなど 講師として平田オリザ氏、野呂博子氏、増田寛也氏をお迎えし、それぞれの立場からお話をいただきます。国際化が進む中、多文化共生社会の実現に向け、多様な価値観を持った人々が生き生きと暮らしていくヒントについて話し合っていただく予定です。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売り2000円 当日2500円 (税込)
東京メトロ丸の内線・南北線 後楽園駅(直結)
都営地下鉄三田線・大江戸線 春日駅
下記サイトから要申し込み
関連URLなど https://pro.form-mailer.jp/fms/98ee4bb288932
http://www.ajalt.org/teach/seminar/
http://www.ajalt.org/file/H27koukai_leaf.pdf
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
問い合わせ先 03-3459-9620
koukai@ajalt.or.jp
投稿日時 2016年01月16日(土) 16:23

▲ページの先頭へ

イベント 
わらべうたあそび
会期/日時 2016/4/16(土)11:00〜11:40
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 声を出して歌ったり、体を動かしたりしながら、親子で楽しく参加できます。 ●講師:服部雅子(西東京市もぐらの会代表、はとさん文庫主宰) ●対象:0〜2歳児と保護者 ●定員:15組30名 
料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:無料(入館料別:大人800円、高校生以下無料) *要申し込み 3/16(水)受付開始
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年01月16日(土) 16:17

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
クロッキーを描いてみよう!
会期/日時 2016/4/23(土)15:00〜16:30  
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど ちひろが描いた動きのある線を見た後に、 実際に素早く対象を描くクロッキーに挑戦してみましょう。絵を描くのは初めて、という方も大歓迎です。 ●講師:染矢義之(鎌倉女子大学非常勤講師 彫刻家・版画家) ●対象:小学生以上  ●定員:30名
料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:700 円(入館料別:大人800円、高校生以下無料) *要申し込み 3/23(水)受付開始
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年01月16日(土) 16:14

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
ちひろの水彩技法ワークショップ にじみのしおりづくり
会期/日時 2016/4/3(日)10:30〜 ※所要時間30分程度 
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど ちひろが得意とした水彩技法の「にじみ」を体験する人気のワークショップ。今回は「にじみ」の好きな部分を切り抜いて、しおりをつくります。 ●対象:5歳以上 ●定員:先着70名

料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:300円(入館料別:大人800円、高校生以下無料) *当日申し込み 受付開始10:00〜(最終受付15:00)
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年01月16日(土) 16:06

▲ページの先頭へ

展覧会 
「第19回岡本太郎現代芸術賞」展
会期/日時 2016年2月3日(水)〜 4月10日(日)
開催場所 川崎市岡本太郎美術館 企画展示室
〒214-0032
神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-5
内容紹介/見どころなど  今年で19回目をむかえる本賞では、485点の応募があり、厳正な審査を行いました結果、23名(組)が入選をはたしました。作品は、様々な機会をとらえて公表するとともに、「第19回 岡本太郎現代芸術賞」展 にて公開いたします。21世紀における芸術の新しい可能性を探る、意欲的な作品をご覧ください。      
料金/アクセス方法/参加方法など 小田急線 向ケ丘遊園駅南口より徒歩約17分
関連URLなど http://www.taromuseum.jp/
問い合わせ先 044-900-9898
投稿日時 2016年01月16日(土) 13:43

▲ページの先頭へ

展覧会 
ばばりか 個展 「anima」 
会期/日時 2016年3月22日(火)から27日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど ばばりかが主に用いるのは、現代工業製品である身近なビニールやプラスティックといった透明感のある均一な色彩の素材と毛糸による構造物との組み合わせであり、“ナチュラル”とは程遠い素材です。しかし、実際のインスタレーションは、自然の森のような静けさやアニミズム的感覚を呼び覚ます空気に満ちています。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年01月16日(土) 13:34

▲ページの先頭へ

展覧会 
札本彩子 個展 「INSTANT」
会期/日時 2016年3月15日(火)から20日(日) 
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 札本彩子は、食品サンプル造形を駆使し、食の問題を突きつけてくるアーティストです。「生モノ」表現が可能な食品サンプル造形ならではの面白さと、食にまつわる社会問題が適度にブレンドされた独特の感性です。本展では、弁当の世界では“安さ”のシンボル的存在である“のりべん”に着目した新作が登場します。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年01月16日(土) 13:32

▲ページの先頭へ

展覧会 
才田茜衣 個展 「みのまわり」
会期/日時 2016年3月8日(火)から13日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 電話しながら無意識に描いたような何でもないコト・モノが、横約 6.5 mの大画面にタラタラと続く「any」、美術学生にとって石膏デッサン地獄でしかないブルータス像を、ほぼすべて狂ったデッサンで仕上げた「Brutus 」など、すべての作品が独特のユーモアとシンプルな表現センスでオリジナリティーを獲得しています。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年01月16日(土) 13:31

▲ページの先頭へ

展覧会 
木山恵莉 個展 「KHEPRI ケプリ」
会期/日時 2016年3月1日(火)から6日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 自身の内面世界を写真表現をベースに展開。ギリシャ・ローマ神話のプシュケをタイトルにした連作では、蝶にトランスフォームした女性の髪を捉え、美への追求という女性性、生や死など様々な意味のレイヤーが重なっていた。本展はエジプト神話のケプリをタイトルに、写真と人体脊髄模型によるインスタレーションも。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2016年01月16日(土) 13:28

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
ガーデントーク ちひろの庭の花めぐり 
会期/日時 2016/3/27(日) 14:00〜14:30
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 「ちひろの庭」や展示室で、ちひろが愛した草花などのエピソードを紹介します。

料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:無料(入館料別:大人800円、高校生以下無料) ●参加自由
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年01月16日(土) 13:00

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
松本猛ギャラリートーク
会期/日時 2016/3/6(日)14:00〜
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 母・いわさきちひろとの思い出や展示のみどころなどをお話します。 ●講師:松本猛(絵本学会会長・ちひろ美術館常任顧問)
料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:無料(入館料別:大人800円、高校生以下無料) ●参加自由
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年01月16日(土) 12:56

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
チョ・ウンヨン『はしれ、トト!』の絵本づくりを語る
会期/日時 2016/3/13(日)15:30〜17:00  
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4−7−2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 画家本人が、絵本『はしれ、トト!』をつくった背景などを語ります。翻訳者・広松由希子さんによる翻訳版ができるまでの裏ばなしもあわせてご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など ●講師:チョ・ウンヨン 聞き手:広松由希子(絵本家)  通訳つき ●定員:60 名  ●参加費:700 円(入館料別:大人800円、高校生以下無料)  *要申し込み 1/30(土)受付開始
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年01月16日(土) 12:46

▲ページの先頭へ

ワークショップ 公募・募集 
公開ワークショップ「朗読で感じる実篤」
会期/日時 平成28年3月15日(火)
開催場所 調布市せんがわ劇場 (京王線仙川駅より徒歩4分)
内容紹介/見どころなど 声に出して読むと、黙読では気づかない言葉のリズムやニュアンスを感じ取ることが出来る。武者小路実篤の詩を取り上げ、講師の指導で、感覚と感性を磨き、表現力を養おう。ワークショップ参加と、朗読を聞いて楽しむ見学のみの参加もできる。講師:河崎早春(朗読者・俳優)
料金/アクセス方法/参加方法など ワークショップ参加:定員15名/参加費250円
見学:定員120名/参加費無料
申込み:往復はがきで3月1日必着。イベント名、ワークショップ参加か見学の別、住所・氏名・年齢・電話番号を明記。
関連URLなど http://www.mushakoji.org/
問い合わせ先 03-3326-0648
投稿日時 2016年01月15日(金) 16:46

▲ページの先頭へ

展覧会 
「記憶の成層圏VI」国島 征二展
会期/日時 2016.1.16 (土) - 1.31 (日)  13:00-20:00
開催場所 L gallery
名古屋市名東区本郷1-43 The Apartment LiF F-1
内容紹介/見どころなど 日々、つくることが生きること。70代半ばを過ぎても尚、精力的に制作を続ける国島征二。代表作の積層シリーズ、Wrapped Memoryシリーズに加え、立体の新作シリーズも展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄東山線本郷駅下車、2番出口(北方面バスターミナル側)より徒歩7分。
コンクリート打放しマンションの1階。
エントランスの呼び出しボタンF-1を押してお知らせください。
関連URLなど http://l-gallery.jp/
http://www.facebook.com/LGallery.F1
https://twitter.com/Lgallery_F1
問い合わせ先 052-774-5599
投稿日時 2016年01月15日(金) 16:11

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
TWS-NEXT @tobikan 「クレアボヤンス」
会期/日時 2016年2月19日(金)−3月6日(日)
開催場所 東京都美術館 ギャラリーB(東京都台東区上野公園8-36地下3階)
内容紹介/見どころなど 「TWS-NEXT」は、若手アーティストを継続的に支援するプログラム。今回は透視、千里眼、鋭い洞察力などの意味を持つ「クレアボヤンス」という言葉に着目し、鋭敏な感覚(クレアボヤンス)を持った5組のアーティストが私たちの身の回りに存在しながらも目には見えない事象の可視化を試みます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料: 無料
夜間開室:2月19日(金)、26日(金)、3月4日(金)は20:00まで開室(入室は閉室の30分前まで)
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2015/12/o0219-2.shtml
問い合わせ先 03-5602-9881
投稿日時 2016年01月15日(金) 16:00

▲ページの先頭へ

展覧会 
Shu Konishi 個展 〜季節はずれの蛍〜
会期/日時 2016年1/26(火)〜1/31(日)
開催場所 同時代ギャラリー gallery Shop collage
〒604-8082 京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル 1F
TEL: 075-256-6155
内容紹介/見どころなど 花のための器を展示
型取りした人体に花を添えます

人体を直接型取りし、それをイメージに沿って素材を変えたりしながら作品化しています。

料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど 【Shu Konishi 公式HP】 http://www.atelier-shu.com
【同時代ギャラリー】 http://www.dohjidai.com



問い合わせ先 0772-65-3086
konishi@atelier-shu.com
投稿日時 2016年01月15日(金) 13:59

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
壱岐雅信展 −犬のまなざし−
会期/日時 2016年1月18日(月)〜27日(水) 11:00-18:30 日曜休
開催場所 四季彩舎
〒104-0031 東京都中央区京橋2-11-9西堀11番地ビル2F
TEL:03-3535-2131
内容紹介/見どころなど 四季彩舎では3回目となる壱岐雅信の個展を開催します。
自身の作風を「油彩造形」と呼ぶ壱岐の作品は、キャンバスから描くのではなく
木を彫った上に漆を塗り、その後油彩で描き表現しています。
この機会に、ぜひご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など ●営団銀座線 京橋駅 6番出口より徒歩3分
●都営浅草線 宝町駅 A6出口より徒歩1分
関連URLなど 四季彩舎HP www.shikisaisya.com
壱岐雅信HP http://ikimasanobu.com
問い合わせ先 kz-iki.06@re.commufa.jp
壱岐雅信
投稿日時 2016年01月15日(金) 02:20

▲ページの先頭へ

展覧会 上映会 
村田朋泰「AMETSUCHI」
会期/日時 2016年2月20日〜3月19日 11:00〜19:00(月曜、日曜、祝日休み)
開催場所 GALLERY MoMo両国
〒130-0014 東京都墨田区亀沢1-7-15
内容紹介/見どころなど 映像作家・村田朋泰は5 回文化庁メディア芸術祭にてアニメーション部門最優秀賞を受賞。セリフがなく、手の仕草や視線といった表現でのコマ撮りアニメーションには独特の哀愁が漂います。本展では今後10年に渡り完結する作品の第2作目となり、日本人と祈りとは何かを問います。壮大なドラマの一端をどうぞご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。
地下鉄大江戸線両国駅A3出口より徒歩1分。
JR両国駅東口より徒歩約5分。
※オープニングパーティー/2月20日18:00〜20:00
皆様のご来場を心よりお待ち致しております。
関連URLなど ●GALLERY MoMo両国
http://www.gallery-momo.com/#!future-ryogoku-jp/c18b7
●村田朋泰HP
http://www.tomoyasu.net
問い合わせ先 03-3621-6813
info@gallery-momo.com
投稿日時 2016年01月14日(木) 21:53

▲ページの先頭へ

展覧会 
poehum
会期/日時 2016年1月23日(土) - 2月14日(日) 13時-21時
開催場所 『山本製菓』大阪府大阪市西成区天下茶屋東2-5-5
内容紹介/見どころなど 山本製菓という20年前に閉鎖した元製菓工場に現在孫である子息が住んででおり、詩人である子息を含め作家5人が工場内、天下茶屋周辺をフィールドワークしその記録とそれぞれの作家の作品を工場内に混在させたものを公開します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料

アクセス:阪堺電車松田町駅より徒歩約5分、天下茶屋駅より徒歩約10分、谷町線阿倍野駅より徒歩15分
関連URLなど http://poehum.tk
問い合わせ先 080-2538-4134
poehum@gmail.com
池田
投稿日時 2016年01月14日(木) 08:35

▲ページの先頭へ

展覧会 
「いま、ここで生きている」展
会期/日時 2016年1月13日〜3月6日
開催場所 ●2016年1月13日(水)-17日(日)
南相馬市立中央図書館 市民情報交流センター
●2016年1月20日(水)-24日(日)
イオンモール石巻
●2016年1月27日(水)-31日(日)
大船渡市民文化会館 リアスホール
●2016年2月12日(金)-13日(土)
 JR盛岡駅/南北自由通路
●2016年2月18日(木)-19日(金)
 JR仙台駅/コンコース *ステンドグラス前
●2016年2月25日(木)-27日(土)
 JR福島駅/東西自由通路
●2016年3月 5日(土)- 6日(日)
JR上野駅/グランドコンコース *中央改札外
内容紹介/見どころなど 2016年1月から3月にかけて、震災から5年目のメモリアル展を開催します。これまでARTS for HOPEが続けてきたコミュニティプログラムは、今年度の復興庁「心の復興」事業として採択されました。その集大成として、この1年間で訪れた仮設住宅や災害公営住宅で生まれた作品や現地の人たちのメッセージを一堂に紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。
クラウドファウンディング「READYFOR?」に参加しておりますので、ご覧いただければ幸いです。
関連URLなど http://artsforhope.info/imakoko/
問い合わせ先 03-6240-1525
artsforhope@gmail.com
投稿日時 2016年01月13日(水) 21:00

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
新春吉例「めでた掛け〜福の依り代〜」
会期/日時 平成27年1月6日(水)〜2月28日(日)
開催場所 社会福祉法人共生福祉会 福島美術館
宮城県仙台市若林区土樋288-2
内容紹介/見どころなど 平成28年の「めでた掛け」のテーマは「福の依り代」。依り代とは、神霊が招きよせられて乗り移るもの。「運がつく」ともいいますね。「福の依り代」となる絵画・工芸品・民芸品などをご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 400円
70歳以上・大学生 300円
※高校生以下・障がい者の方は無料
※20名以上の団体割引、HP割引、「ふくの日割引デー」など各種割引の設定がございます。詳しくはHPにて。
関連URLなど http://www.fukushima-museum.jp/
問い合わせ先 022-266-1535
投稿日時 2016年01月13日(水) 15:23

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
Masayuki Yoshinari Solo Exhibition『stress test』
会期/日時 2016年3月22日(火)〜3月27日(日)
開催場所 Ouchi Gallery(ニューヨーク/ブルックリン)
内容紹介/見どころなど 90年代後半、ストリートアートに感化され表現者として歩み始める。Yoshinariが描く流動的な描写は特徴的で、これまで歩んできた過程の中から生まれたYoshinari独自の表現技法である。日常に溢れる“ストレス”をテーマとして描かれる対象物は、抽象的で独特なフォルムが鑑賞者にメッセージを問いかける。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
住所:170 Tillary St Suite 105 Brooklyn, NY 11201
https://www.google.co.jp:443/maps/place/Ouchi+Gallery
関連URLなど http://www.shinauma.com/
http://www.ouchigallery.com/
問い合わせ先 masayuki01@cc.wakwak.com
吉成仁志
投稿日時 2016年01月13日(水) 10:50

▲ページの先頭へ

展覧会 
「Black&White」part1
会期/日時 2016年2月23日(火)〜2月28日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど ●作家名:石田奈緒美、依田 恵、長野ともこ、まいまい堂、渡邊雅子
●モノクローム作品の展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年01月12日(火) 21:02

▲ページの先頭へ

展覧会 
酒井孝彦 写真展「Float」
会期/日時 2016年2月16日(火)〜2月21日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど 闇の空間に漂う女達の足はからみあいながらもその美しさを誇っている。
まるで永遠の時に中にいるような様を楽しんで欲しい。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年01月12日(火) 21:01

▲ページの先頭へ

展覧会 
「素展」(もとてん)
会期/日時 2016年2月9日(火)〜2月14日(日)12:00〜19:00(最終日17:00まで)
開催場所 ダズル
東京都港区北青山2-12-20-101
内容紹介/見どころなど 北嶋梓、松原あい、今仲菜月、小倉萌香、熊野脾臓、浅野葵
素朴、色素、素質、素顔…というように「素」という字には生地のまま、「もともとのもの」という意味があります。白無垢のキャンバスから描き出される多彩な作品たちには、かつて素を同じ師から学んだ6人の「素」が見えることでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京メトロ銀座線・外苑前駅・3番出口徒歩3分
関連URLなど http://gallery-dazzle.com/
問い合わせ先 03-3746-4670
投稿日時 2016年01月12日(火) 21:00

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント パフォーマンス 
IAFT presents ソ・ヒョンソク新作演劇「客」
会期/日時 2016/1/27[水]、1/28[木]、1/29[金]、1/30[土]、1/31[日]
開催場所 新宿区某所
内容紹介/見どころなど 今回の舞台となるのは、新宿某所にひっそりと佇むお屋敷。観客1人ずつ、屋敷内を歩き回り、そこに潜む過去と現在に向き合いながら、あなたは「客」という異なる自分自身に出会うことでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 1500円
http://iaft1516kyaku.peatix.com/
関連URLなど http://i-a-f-t.net/program/seo_new_play/
問い合わせ先 info@i-a-f-t.net
投稿日時 2016年01月12日(火) 17:44

▲ページの先頭へ

展覧会 
トーキョーワンダーウォール都庁2015|吉田裕亮
会期/日時 2016年2月4日(木)〜18日(木)
開催場所 東京都庁第一本庁舎3階南側空中歩廊
内容紹介/見どころなど 「トーキョーワンダーウォール都庁2015」では、トーキョーワンダーウォール賞を受賞した12名の作品を、2015年10月より都庁で展示。2016年2月は、吉田裕亮の作品を展示します。展示初日にはアーティスト・トークも開催されます。作家本人からの話を聞くことができる貴重な機会です。是非お越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2015/11/t0204.shtml
問い合わせ先 03-5602-9881
投稿日時 2016年01月12日(火) 14:25

▲ページの先頭へ

展覧会 
トーキョーワンダーウォール都庁2015 | 後期
会期/日時 2016年2月4日(木)〜5月31日(火)
開催場所 東京都庁第一本庁舎3階南側空中歩廊(E/Fエレベーターをご利用ください)
内容紹介/見どころなど 「トーキョーワンダーウォール公募2015」に入選した作品の中から、平面作品部門でトーキョーワンダーウォール賞に選ばれた10名の作家の作品を、「トーキョーワンダーウォール都庁2015」として、10月より毎月1名ずつ、1年間にわたり都庁の空中歩廊に展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2015/09/t1008.shtml
問い合わせ先 press@tokyo-ws.org
投稿日時 2016年01月12日(火) 14:23

▲ページの先頭へ

展覧会 
【Media Practice 15-16】東京藝術大学大学院 映像研究科 メディア映像専攻 成果発表展
会期/日時 2016 年1月15日(金), 16日(土), 17日(日) / 1月22日(金), 23日(土), 24日(日)
開催場所 東京藝術大学横浜校地新港校舎
〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港 2-5-1
内容紹介/見どころなど 東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻では年次成果発表会「Media Practice 15-16」を開催いたします。
第1部:修士2年による修了制作展(1/15-17)
第2部:修士1年による年次成果発表(1/22-24)
既存の表現形式にとらわれない新しいメディア表現の可能性にご期待ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料 |無料
アクセス|みなとみらい線「馬車道」4、6出口より徒歩約15分。 校舎は新港埠頭内にあります。車でのお越しはご遠慮ください。
関連URLなど http://www.fnm.geidai.ac.jp/media-practice/2016/
問い合わせ先 045-210-9297
media-practice@gsfnm.jp
メディア映像専攻 教員室
投稿日時 2016年01月12日(火) 13:16

▲ページの先頭へ

展覧会 
会期/日時 2016.2.8(Mon)-13(Sat) 11:30-19:00 (Sat -17:00)
開催場所 ギャラリイK
〒104-0031
東京都中央区京橋3-9-7 京橋ポイントビル4F
内容紹介/見どころなど 絵画・インスタレーション作品

『呼』
世界が寂しさに震えている。
虚の信仰が己を滅ぼす。
この淀みを突き抜ける力、
いのちがくっきりと浮かび上がる。
大地の龍脈を皮膚で感じて。
いまこそ、私の魂が呼ばれている。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄 銀座一丁目駅から徒歩4分
地下鉄 京橋駅から徒歩3分
関連URLなど https://www.facebook.com/events/330691357054511/
問い合わせ先 chiku0914@yahoo.co.jp
知久彗来
投稿日時 2016年01月12日(火) 11:35

▲ページの先頭へ

展覧会 
平賀淳写真展「Candid」
会期/日時 2016年1月9日(土)〜31日(日)の土日祝日
開催場所 Gallery Photo/synthesis
東京都 新宿区四谷四丁目10 ユニヴェールビル102

内容紹介/見どころなど コンパクトなカメラを常に携帯している。
カメラを持っていれば…と後悔はしたくない。
そのため常に電源を入れてシャッターに指をかけている。
とっさの撮影が多いので自然ノーファインダーとなる。
しかし、特別な何かを求めているわけではない。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅2番出口より徒歩約3分
関連URLなど http://gallery-photosynthesis.com/
https://www.facebook.com/GalleryPhoto.synthesis
問い合わせ先 03-6380-1666
info@gallery-photosynthesis.com
平賀
投稿日時 2016年01月11日(月) 18:23

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
Studio Kura 滞在アーティストによる展覧会
会期/日時 2016年1月16日(土)、17日(日) 11時から19時まで
開催場所 Studio Kura 
819-1613 福岡県糸島市二丈松末586
内容紹介/見どころなど Studio Kura滞在作家による成果発表展を開催!
和紙を使った実験的な紙作品、ドローイングのポートレート、糸島の山々に着目した彫刻や写真、メディアアートなど多様な作品を発表。
アーティスト:Sarah Bertrand-Hamel カナダ、Betty T Doll、Rob Ball ともにオーストラリア
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 
博多駅(福岡市地下鉄空港線)→ 一貴山駅 (徒歩15分もしくは連絡の上送迎あり)→ Studio Kura
関連URLなど http://studiokura.info/
http://www.studiokura.com/blog/2016/01/09/5252/
http://www.studiokura.com/blog/2016/01/09/5258/
http://www.studiokura.com/blog/2016/01/09/5263/
問い合わせ先 092-325-1773
info@studiokura.com
投稿日時 2016年01月11日(月) 18:01

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 イベント 
チョ・ウンヨンのワークショップ
会期/日時 2016/3/13(日)10:30〜12:30
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 絵本『はしれ、トト!』では、さまざまな技法が使われています。そのなかからいくつかの技法を選んで、画家本人の指導のもと、小さな作品をつくります。●講師:チョ・ウンヨン 通訳つき ●対象:小学生以上  ●定員:30 名 
料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:500 円(入館料別:大人800円、高校生以下無料) *要申し込み 1/30(土)受付開始 お電話、またはHPよりお申し込みください。
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年01月11日(月) 15:02

▲ページの先頭へ

展覧会 
『 はしれ、トト!』조은영(チョ・ウンヨン)の絵本づくり展
会期/日時 2016年3月1日(火)〜5月22日(日)
開催場所 ちひろ美術館・東京
東京都練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 韓国の若手画家、チョ・ウンヨンがブラティスラヴァ世界絵本原画展でグランプリを獲得した絵本『はしれ、トト!』。本展では、この原画約100点と、そのプロセスで使った写真やスケッチなどを紹介し、このユニークな絵本ができた背景を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など ●開館時間…10:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで) ●休館日…月曜日 (祝休日は開館、翌平日休館。※GW期間は無休) ●入館料…大人800円/高校生以下無料 
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年01月11日(月) 14:57

▲ページの先頭へ

展覧会 
ちひろのムーブマン
会期/日時 2016年3月1日(火)〜5月22日(日)
開催場所 ちひろ美術館・東京
練馬区下石神井4-7-2
西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
内容紹介/見どころなど 本展では、ちひろの描く子どもの“ムーブマン”の表現に焦点をあて、初期のスケッチから育児書などに描かれた線画、晩年の絵本まで、約120点の作品を展示します。※ムーブマン mouvement(仏)=動勢。美術用語としては絵画などに表現された躍動感のこと。
料金/アクセス方法/参加方法など ●開館時間…10:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで) ●休館日…月曜日 (祝休日は開館、翌平日休館。※GW期間は無休) ●入館料…大人800円/高校生以下無料
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2016年01月11日(月) 14:54

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
http://www.clubhillside.jp/seminar/suma160310/
会期/日時 2016年3月10日(木) 19:00-20:30
開催場所 クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F/東急東横線代官山駅より徒歩3分)
内容紹介/見どころなど 最終回となる第6回は、ゲストに四谷内科院長の横山貴博さんをお招きします。日本全国で増え続ける認知症が10年後には65歳以上の4〜5人に1人に達するとの報告が出されました。他人ごとではありません。認知症治療の専門医からお話を伺います。
料金/アクセス方法/参加方法など 【定員】 50名(要予約)
【会費】 一般2,500円 クラブヒルサイド会員2,000円
【予約方法】 氏名、連絡先、参加人数を明記の上、「3/10健康セミナー参加希望」の件名でE-MAILを送信してください。
関連URLなど ●公式WEBサイト(詳細はこちらをご覧ください)http://www.clubhillside.jp/seminar/suma160310/
問い合わせ先 03-5489-1267
info@clubhillside.jp
投稿日時 2016年01月10日(日) 17:35

▲ページの先頭へ

展覧会 
あざみ野フォト・アニュアル 考えたときには、もう目の前にはない 石川竜一 展
会期/日時 2016年1月30日(土)〜2月21日(日) 10:00〜18:00 ※会期中無休
開催場所 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1
内容紹介/見どころなど 毎年、写真表現の現在を切りとる企画展と横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展を同時開催する「あざみ野フォト・アニュアル」。今年度の企画展では、2014年衝撃的なデビューを飾った写真家石川竜一による、最初期のフォトグラムから沖縄での作品、そして最新作まで、その活動の全貌を展覧します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

東急田園都市線「あざみ野駅」東口 徒歩5分
横浜市営地下鉄「あざみ野駅」1・2番出口 徒歩5分
関連URLなど http://artazamino.jp/event/azamino-photo-20160221/
問い合わせ先 045-910-5656
info@artazamino.jp
投稿日時 2016年01月10日(日) 15:44

▲ページの先頭へ

展覧会 
あざみ野フォト・アニュアル 平成27年度横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展 「『自然の鉛筆』を読む」
会期/日時 2016年1月30日(土)〜2月21日(日) 10:00〜18:00 ※会期中無休
開催場所 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室2
内容紹介/見どころなど 毎年、写真表現の現在を切りとる企画展と横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展を同時開催する「あざみ野フォト・アニュアル」。平成27年度のコレクション展では、当館が収蔵する世界で最初の写真集『自然の鉛筆』をテーマに、収蔵品の中からカメラと写真、関連資料約100点をご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

東急田園都市線「あざみ野駅」東口 徒歩5分
横浜市営地下鉄「あざみ野駅」1・2番出口 徒歩5分
関連URLなど http://artazamino.jp/event/azamino-photo-20160221-collection/
問い合わせ先 045-910-5656
info@artazamino.jp
投稿日時 2016年01月10日(日) 15:42

▲ページの先頭へ

展覧会 
【Media Practice 15-16】東京藝術大学大学院 映像研究科 メディア映像専攻 成果発表会
会期/日時 2016年1/15 (金)〜17 (日) / 1/22 (金)〜24 (日)
開催場所 東京藝術大学横浜校地新港校舎
内容紹介/見どころなど 東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻では年次成果発表会「Media Practice 15-16」を開催いたします。「Media Practice」は2部構成の展覧会です。第1部は修士2年による修了制作展、第2部では修士1年による年次成果発表を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港 2-5-1
(みなとみらい線「馬車道」4、6 出口より徒歩約 15 分。 校舎は新港埠頭内にあります。車でのお越しはご遠慮ください。)
入場料・無料
関連URLなど http://www.fnm.geidai.ac.jp/media-practice/2016
問い合わせ先 045-210-9297
media-practice@gsfnm.jp
メディア映像専攻 教員室
投稿日時 2016年01月10日(日) 03:43

▲ページの先頭へ

上映会 
サッカーショップ
会期/日時 7/8
開催場所 東京都調布市深大寺東町6-7-10
内容紹介/見どころなど
当サッカーショップは、日本代表をはじめとした各国代表、クラブチームのサッカーユニフォーム、サッカースパイク、サッカーボール等のサッカーグッズを販売しています。サッカー用品激安情報も。 オリジナルグッズ、サッカー用品の専門ショップです。
料金/アクセス方法/参加方法など 送料無料!
関連URLなど http://www.sosoccer.jp/
問い合わせ先 0424269177
blog1@beatso.jp
投稿日時 2016年01月09日(土) 11:37

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 その他 
トーキョーワンダーウォール都庁2015 | 庄司朝美
会期/日時 2016年1月7日(木) - 28日(木)
開催場所 東京都庁第一本庁舎3階南側空中歩廊 (E/Fエレベーターをご利用ください)
内容紹介/見どころなど 『トーキョーワンダーウォール都庁2015』の2016年1月は、庄司朝美の作品を展示。展示初日にはアーティスト・トークも開催されます。作家本人からの話を聞くことができる貴重な機会ですので、是非お越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2015/09/t0107.shtml
問い合わせ先 03-5602-9881
投稿日時 2016年01月08日(金) 14:17

▲ページの先頭へ

展覧会 
Sél_3 多摩美のメディア芸術 2016
会期/日時 2016.1.23(Sat) - 24(Sun)  1.23 > 13:00 - 22:00 1.24 > 11:00 -17:00
開催場所 AXISビル 4F AXIS GALLERY B1F シンポジア
内容紹介/見どころなど 本展は、多摩美術大学情報デザイン学科 メディア芸術コース3年生有志の展覧会です。2014年の『Sél』展から今回で3回目の開催となりますが、今年のテーマは「invite」!
私たちのメディア芸術の世界へ、皆様をご招待致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 〒106-0032 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル
入場無料
東京メトロ日比谷線:六本木駅 3番出口
都営大江戸線:六本木駅 3・5番出口
六本木交差点から徒歩約8分
関連URLなど http://www.idd.tamabi.ac.jp/art/exhibit/sel3/
問い合わせ先 sel3.contact@gmail.com
投稿日時 2016年01月08日(金) 13:34

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
【第5回】スクリーンに映画がかかるまで〜つくる・かう・ひろめる仕事について学ぶ〜
会期/日時 2016年1月23日(土) 13:00-15:00(12:30開場)
開催場所 スパイラルルーム(スパイラル9F)
東京都港区南青山5-6-23
内容紹介/見どころなど 東京国際映画祭の作品選定ディレクター矢田部吉彦氏を講師にお迎えし、映画祭についてのエピソードを伺います。作品をどのように選ぶか、プログラミングディレクターならではの視点や、映画祭の企画を想定して、テーマの見つけ方、作品の交渉方法、予算と資金調達など、具体的なシミュレーションの仕方も教わります。
料金/アクセス方法/参加方法など 受講料:3,000円(飲み物代込/税込)
講座お申込み方法:件名にご希望の講座名を明記の上、本文に氏名、年齢、職業、連絡先を記したものをschool@spiral.co.jpまでお送りください。
関連URLなど http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1659.html
問い合わせ先 03-3498-1171
school@spiral.co.jp
スパイラル スコレー担当
投稿日時 2016年01月08日(金) 12:29

▲ページの先頭へ

展覧会 
所蔵企画展 どうぶつ図鑑−Animals in Art−
会期/日時 2016年3月4日(金)− 5月8日(日)10:00〜17:00 (最終入館は16:30まで)
開催場所 メナード美術館
〒485-0041 愛知県小牧市小牧5-250
内容紹介/見どころなど 昨年好評をいただきました「みどり図鑑」展につづく図鑑シリーズの第2弾!
動物が描かれている作品をご紹介します。さまざまな動物をビビットな色使いで描き、注目をあつめている画家、今井龍満(1976−)の《Lion》は、所蔵より初公開となる作品。美術作品に表された動物を通じて生き物の魅力を再発見しましょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 900円 (700円)
高大生 600円 (500円)
小中生 300円 (250円)
※( )内は20名以上の団体料金および前売料金
※障害者手帳をお持ちの方および同行者1名は無料
関連URLなど http://museum.menard.co.jp/
問い合わせ先 0568-75-5787
museum@menard.co.jp
投稿日時 2016年01月08日(金) 11:10

▲ページの先頭へ

展覧会 
新春の企画展 「 空と 海と 風と 」
会期/日時 1月5日〜2月7日
開催場所 宇城市不知火美術館(熊本県)
内容紹介/見どころなど 収蔵品展が今年はバージョンアップ!1■マナブ間部・有剛親子の競演が、数年ぶりに実現!2■江戸期の軸物がガラスケースなしで見られる!3■鑑賞の手引きが充実。空/海/風のガイドブック三種類から選べる!4■宇城地域の具象&抽象作品が一堂に! 18名50作品が多彩でいて爽やかにまとめられた新年らしい展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/大人300円、高大生200円、中学生以下無料
アクセス(電車)/JR豊肥本線「松橋」駅下車徒歩8分。
アクセス(車)/九州自動車道松橋インターより三角・天草方面へ4km。
関連URLなど http://www.facebook.com/shiranuhibijutsukan
問い合わせ先 0964-32-6222
shiranuhibijutsukan@tsubaki.higo.ed.jp
佐々木あきつ
投稿日時 2016年01月08日(金) 10:39

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
樋口朋之 個展 - 山ぎは / 山の端 -
会期/日時 2016/2/9(火) ~ 2/21(日) 11:00 ~ 18:30 / 最終日17:30 2/15 (月)休廊
開催場所 櫻木画廊
〒110-0002 東京都台東区上野桜木2丁目15-1
内容紹介/見どころなど 昨年夏の両国、アートトレイスギャラリーでの個展[Trans/speed, Dub/paint]で注目された画家の個展。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 樋口朋之
Frickr : www.flickr.com/photos/title-of-title-of-dub
Facebook : www.facebook.com/tomo.higuchi.9
Twitter : @DubPainting
はてな : dubpainting.hatenadiary.com

櫻木画廊
Web : www1.tcn-catv.ne.jp/sakuragi_art
Facebook : www.facebook.com/SakuragiFineArts
問い合わせ先
投稿日時 2016年01月08日(金) 07:37

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント その他(作品紹介) 
Inauguration of the Sunpendulum fACING tIME Tokyo
会期/日時 2016年1月21日(木)
開催場所 金沢工業大学虎ノ門キャンパス
東京都港区愛宕1-3-4愛宕東洋ビル13階
内容紹介/見どころなど ウイーンのメディア作家ホフステッター・クルト氏による地球規模のメディアアート「サンペンジュラム・プロジェクト」。今回、金沢工業大学虎ノ門キャンパスにクルト氏の作品設置を記念し、オープニング・レセプションを開催。クルト氏による作品の解説プレゼンテーション、軽いおつまみやドリンクをご用意しての交流会。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料、参加申込:表題を「オープニング・レセプション」とし、氏名、人数を明記の上、fdi@wwwr.kanazawa-it.ac.jp宛にメール。
関連URLなど https://goo.gl/1MWHaU
問い合わせ先 03-5777-2227
fdi@wwwr.kanazawa-it.ac.jp
投稿日時 2016年01月07日(木) 19:16

▲ページの先頭へ

展覧会 
第21回川崎総合科学高等学校デザイン科作品展
会期/日時 平成28年1月20日〜24日/10時〜19時(最終日17時)
開催場所 アートガーデンかわさき 第1・2展示室

川崎市川崎区駅前本町12-1(リバーク3階)
内容紹介/見どころなど デザイン科3年生の高校での学習の仕上げとなる課題研究作品・研究報告の展示を中心に、またデザイン科1〜3年生の実習授業の課題作品、デザイン科教員作品なども展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/JR川崎駅東口より徒歩5分
関連URLなど
問い合わせ先 044-511-9827
design_5@kst-h.ed.jp
投稿日時 2016年01月07日(木) 17:15

▲ページの先頭へ

展覧会 
ルノワール展 ―描くことは生きる悦びー
会期/日時 2016年3月1日(火)〜7月29日(金)  11時〜17時(最終入場 16時30分まで)
開催場所 山王美術館
(大阪市浪速区湊町1-2-3 ホテルモントレグラスミア大阪22階)
内容紹介/見どころなど 本展では、若き日のルノワールによる《鏡の中の婦人》、晩年の傑作《裸婦》、さらに新たにコレクションに加わった《果物をもった横たわる裸婦》まで、当館所蔵作品のなかより、一堂に展示いたします。ルノワールの愛に満ちた世界につつまれてみませんか。
料金/アクセス方法/参加方法など 【2016年3月より開館日が変更となります】

■開館日  毎週月〜金曜日(月〜金曜日の祝日は開館)
■入館料  一般 1,000円 大・高校生 500円(学生証をご提示ください)

関連URLなど http://www.hotelmonterey.co.jp/sannomuseum
問い合わせ先 06-6645-7111
投稿日時 2016年01月07日(木) 16:11

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
勅使川原三郎 アップデイトダンスNo.30「青い目の」男
会期/日時 1/16(土)〜23(土)
開催場所 カラス・アパラタス B2ホール
内容紹介/見どころなど 勅使川原三郎はポーランドの作家ブルーノ シュルツの短編を基に、言葉と身体の新たな関係を追求する創作を3年余りにわたり継続しています。昨年7月に同劇場で上演された「青い目の男」は、短編「夢の共和国」から想を得て創作されました。この度、アパラタス版として新に公演される本作にどうぞご期待ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 予約一般2500円、当日3000円、学生1500円
関連URLなど http://www.st-karas.com
問い合わせ先 03-6276-9136
updatedance@st-karas.com
投稿日時 2016年01月07日(木) 15:34

▲ページの先頭へ

展覧会 
藤川さき個展「いきるをかける」
会期/日時 2016年1月16日(土)〜2月13日(土) 11:00〜19:00 (日・月・祝 – 休廊)
開催場所 MASATAKA CONTEMPORARY
〒103-0027
中央区日本橋3-2-9 三晶ビルB1F
内容紹介/見どころなど 藤川さきの日常から生まれる絵画とインスタレーションを、ぜひご高覧ください。

◆藤川 さき
Artist HP:http://enuchi.web.fc2.com/

1990年 生まれ
2013年 多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻 卒業
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京メトロ銀座線・東西線日本橋B3出口より徒歩1分/JR東京駅八重洲口より徒歩3分

オープニング・レセプション 1/16(土) 17:00〜19:00
関連URLなど http://www.masataka-contemporary.com/running_through_a_life/
問い合わせ先 03-3275-1019
投稿日時 2016年01月07日(木) 15:04

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 
GALLERYAN PROJECT - “LEAP BEFORE YOU LOOK” #2
会期/日時 *会期:2016年1月22日 (金)-2月28日 (日)  *時間:金・土・日曜日 13:00-19:00
開催場所 GALLERYAN ASUKAYAMA|ギャラリアン アスカヤマ
〒114-0023 東京都北区滝野川1-18-1,1F-01 
内容紹介/見どころなど 今展はギャラリアン アスカヤマでの初発表作家によるグループ展となります。参加作家の美術に対する真摯な姿勢によって多様な創造の地平を切り開く意欲的な試みとしてスタートしました。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど GALLERYAN ASUKAYAMA

Info : www.galleryanasukayama.com
twitter : https://twitter.com/GalleryAn
facebook : https://www.facebook.com/GalleryAnAsukayama
問い合わせ先 info@galleryanasukayama.com
投稿日時 2016年01月07日(木) 12:20

▲ページの先頭へ

展覧会 
MARCO Innocent Blue
会期/日時 2016年1月22日(金)〜 2月3日(水) 11:00〜19:00 最終日のみ〜18:00 木曜休廊
開催場所 GALLERY SPEAK FOR
150-0033
東京都渋谷区猿楽町28-2 SPEAK FOR 2F
内容紹介/見どころなど 本展は、MARCO氏にとって約3年ぶりの個展。パーソナルの心のありようを定着させるような旅の写真群をメインとし、合わせて新作の水中写真シリーズを初めて披露する機会となります。本展のために制作される大小のプリント40点あまりを展示・販売いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東急東横線 代官山駅より徒歩3分
関連URLなど http://blog.galleryspeakfor.com/?eid=676
問い合わせ先
投稿日時 2016年01月06日(水) 16:43

▲ページの先頭へ

展覧会 
Gallery PARC:【意識のスペクトル : 泉 洋平個展】のお知らせ
会期/日時 2016年1月8日[金] ─ 1月24日[日] 11:00〜19:00
開催場所 Gallery PARC
604-8082 京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48 三条ありもとビル
内容紹介/見どころなど 外(可視)と内(不可視)の間に起こる相互の作用や変化を促すように、空間に無数の糸(ミシン糸やテグス)を用いたインスタレーションをおこなってきた泉洋平の個展。本展では1300本ものテグスにより、ギャラリー空間に存在する光の在り処を顕在化させる大掛かりな作品を展開します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス方法:阪急河原町駅・三条京阪駅より徒歩15分、地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩5分。三条通・御幸町通の交差点北西角[ル・グランマーブル カフェ クラッセ]店舗内2階
関連URLなど http://www.galleryparc.com
問い合わせ先 075-231-0706
info@galleryparc.com
投稿日時 2016年01月06日(水) 14:23

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
ミームデザイン学校2016年度開講直前 公開講座 「ミームデザイン学校の 見る。聞く。話す。」
会期/日時 2016年1月30日(土) 1.公開授業 13:00〜15:30 2.シンポジウム 17:00〜19:00(開場16:45)
開催場所 青山ブックセンター本店内 大教室・小教室
内容紹介/見どころなど この度、ミームデザイン学校は、2016年度の入学希望者を対象とした、公開授業とシンポジウムを開催します。公開授業では、具体的な授業内容について知ることができるほか、シンポジウムでは、2016年度開講へ向けた講師の具体的なビジョンをじかに聞くことができる絶好の機会です。ふるってご参加ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料 ※要予約
参加方法などは、当校ウェブサイトをご覧ください。
→http://www.memedesign.org/meme_design_school/
関連URLなど http://www.memedesign.org/meme_design_school/
問い合わせ先 03-5350-2801
office@memedesign.org
投稿日時 2016年01月06日(水) 14:06

▲ページの先頭へ

展覧会 
コレクション企画展「命をめぐる物語」
会期/日時 平成28年1月26日(火)〜3月6日(日)
開催場所 山梨県立美術館 特別展示室
内容紹介/見どころなど 日本の戦後70年を振り返りながら、約90点の油彩と版画作品を中心に、命の尊さや儚さ、戦争と平和、愛と祈りなどを画家はどのように表現してきたのか、その立場や思いに迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など ☆常設展チケットで観覧可。一般510(420)円、大学生210(170)円※( )内は20名以上の団体、県内宿泊者料金※小・中・高・特別支援学校生、65歳以上の方、障害者手帳ご持参の方と付添1名は無料
関連URLなど http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/specialexhibit_201601.html
問い合わせ先 055-228-3322
投稿日時 2016年01月06日(水) 13:53

▲ページの先頭へ

講演・トーク 施設 
「ハワイの日本人・日系人社会と奥村多喜衛」
会期/日時 2016年1月30日(土)13:00〜14:30
開催場所 クラーク・チャペル(同志社大学今出川キャンパス クラーク記念館2階)
内容紹介/見どころなど ギャラリートーク(展示解説)
1月29日(金)、30日(日) 各日 15:00〜16:00
講師:中川 芙佐
会場:ハリス理化学館同志社ギャラリー 企画展示室(同志社大学今出川キャンパス)
料金/アクセス方法/参加方法など 無料・事前申込不要/京都市営地下鉄烏丸線今出川駅1・3番出口から徒歩すぐ 市バス「烏丸今出川」徒歩すぐ
関連URLなど http://archives.doshisha.ac.jp/
問い合わせ先 075-251-3042
投稿日時 2016年01月06日(水) 10:57

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント コンサート パフォーマンス 施設 
勅使川原三郎 アップデイトダンスNo.29「ダンスソナタ 幻想 シューベルト」
会期/日時 1月7日から12日まで午後8時開演 1/9,10のみ午後4時開演
開催場所 カラス・アパラタス
杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
内容紹介/見どころなど 2016年、一年の初めのアップデートダンスは、
ピアノソナタの演奏で踊ります。作曲家と演奏家の精神を受け取り、学び、そして自分たちの進む道を確かめるために。音楽が与えてくれるものへ我々はお返しをするつもりで踊りたいと思います。そして皆様への挨拶として、良い年でありますように 勅使川原三郎
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:予約一般2500円当日3000円、学生1500円 アクセス:JR中央線総武線、東京メトロ丸の内線荻窪駅西口より徒歩3分
関連URLなど http://www.st-karas.com
問い合わせ先 0362769136
apparatus@st-karas.com
投稿日時 2016年01月05日(火) 15:13

▲ページの先頭へ

展覧会 
松江利恵展 「星霜のかさね」
会期/日時 数寄和 1/30(土)-2/11(木祝) 11:00-19:00 無休/ 数寄和大津 2/27(土)-3/6(月) 11:00-18:00 火休
開催場所 松江利恵展 「星霜のかさね」
2016年1月30日〜2月11日11:00-19:00無休
株式会社 数寄和
東京都杉並区西荻北3-42-17 ツインハイツ1F
TEL 03-3390-1155
http://www.sukiwa.net/

2016年2月27日〜3月6日11:00-18:00火休
数寄和 大津
滋賀県大津市神領3-2-1
TEL077-547-3209
内容紹介/見どころなど 弊社では2010年から毎年夏に公募展 「 ギャラリーへ行こう 」 を開催しています。同展では優秀な作品の出品者に、当ギャラリーでの個展開催を賞として贈っています。今展は2014年 数寄和賞の松江利恵の個展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 数寄和 東京本社〒167-0042東京都杉並区西荻北3-42-17
ツインハイツ1Ftel: 03-3390-1155 10:00-19:00
数寄和 大津〒520-2132滋賀県大津市神領3-2-1
tel: 077-547-3209 11:00-18:00 火曜日定休
関連URLなど http://www.sukiwa.net/
問い合わせ先 03-3390-1155
contact@sukiwa.net
投稿日時 2016年01月05日(火) 11:23

▲ページの先頭へ

展覧会 
東山魁夷(ひがしやまかいい)版画展
会期/日時 2月9日(火)〜15日(月)※最終日午後4時閉場
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊
(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1)
内容紹介/見どころなど 東山魁夷画伯の画業のなかで版画は重要な位置をしめ生涯で280種以上の作品を制作しました。今回は初期から晩年までの名作を一堂に展観いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金 入場無料
アクセス 横浜駅東口より、地下街ポルタ中央通路を直進、徒歩3分
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/kakutensublist/?article_seq=9600342
問い合わせ先 045-465-5506
投稿日時 2016年01月05日(火) 10:49

▲ページの先頭へ

展覧会 
伊達 良 (だてりょう) 日本画展
会期/日時 1月19日(火)〜25日(月)※最終日午後4時閉場
開催場所 そごう横浜店6階=美術画廊
(〒220-0011神奈川県横浜市西区高島2-18-1)
内容紹介/見どころなど 「日本の美しい風景」と「移ろいゆく季 (とき)」をテーマに各地で制作している日本美術院院友(師 平山郁夫)伊達良先生の新作を展覧いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金 入場無料
アクセス 横浜駅東口より、地下街ポルタ中央通路を直進、徒歩3分
関連URLなど https://www.sogo-seibu.jp/yokohama/kakutensublist/?article_seq=9600342
問い合わせ先 045-465-5506
投稿日時 2016年01月05日(火) 10:46

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 
教室#13 〜空間を作るモノ〜
会期/日時 2016/1/16(土) OPEN 18:00 / START 18:30 (~21:30)
開催場所 BULLET’S 西麻布 (東京都港区西麻布1丁目7-11)
内容紹介/見どころなど 「教室」はメディアート・デジタル表現にまつわる定期イベントです。今回は「空間を作るモノ」をテーマとして、描く、変形する、鳴る…など様々な動きを持つ作品を生み出すアーティストをお招きし、どのように空間、そして世界を作り上げていくかをお伺いします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:学生 ¥1500(1drink込) / 大人 ¥2000(1drink込)
関連URLなど http://kyo-shitsu.net/post/135565337099/
問い合わせ先
投稿日時 2016年01月04日(月) 20:22

▲ページの先頭へ

展覧会 
こゆり写真展『はるこい』
会期/日時 2016年2月29日(月)〜3月5日(土) 12:00〜14:00/20:00〜24:00(土曜日除く)
開催場所 BAR CUT
〒1070062 東京都 港区南青山6丁目13-18-105
表参道駅から徒歩11分、渋谷駅から徒歩15分
http://seven-film.com/CUT/
内容紹介/見どころなど もうすぐ春ですね!の、2月末〜3月頭に、ワクワクしたり、少し寂しかったり、春の予感と思い出に染まる写真展をします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料です。
また、店内にてご飲食の注文可能です。
関連URLなど https://www.facebook.com/events/588969501251967/
問い合わせ先 yohno0630@gmail.com
大野由梨子
投稿日時 2016年01月02日(土) 13:18

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
鹿写真家・石井陽子 写真展「境界線を越えて」
会期/日時 2016年1/5 (火) 〜1/19 (火) 10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
開催場所 銀座ニコンサロン
東京都中央区銀座7-10-1
内容紹介/見どころなど 奈良と宮島で人の街に棲み、人間が決めた境界線を越えて、自由に闊歩している鹿たちを撮影した写真です。その光景は人が消えた街を鹿たちが占拠しているようにも見えるでしょう。1/14(木)18:30〜20:00 石井陽子×タカザワケンジ フォトセミナーを開催(無料、予約不要)
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄銀座線、日比谷線「銀座駅」A3出口より徒歩3分。会期中無休。入場無料
関連URLなど http://www.nikon-image.com/activity/salon/exhibition/2016/01_ginza.html#02
問い合わせ先 石井 陽子
投稿日時 2015年12月30日(水) 15:53

▲ページの先頭へ

展覧会 
田附勝 写真展 「魚人」
会期/日時 2017年1月30日(土)〜2月21日(日)9:00〜21:00(初日のみ10:00)
開催場所 八戸ポータルミュージアム はっち 2階 シアタ−2(青森県八戸市三日町11-1)
内容紹介/見どころなど 本展は、写真家田附勝が八戸市沿岸部で漁業に携わる人々の暮らしを1年間にわたって取材・撮影してきたものです。田附氏の目でしか捉えられない、魚と人の命と命が交わり合う場所の持つ空気感をぜひご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
八戸駅からJR八戸線「本八戸駅」下車徒歩約11分
関連URLなど http://www.city.hachinohe.aomori.jp/news/index.cfm/detail.12.91383.html
問い合わせ先 0178-22-8228
hacchi@city.hachinohe.aomori.jp
投稿日時 2015年12月30日(水) 12:37

▲ページの先頭へ

展覧会 
北島敬三 「UNTITLED RECORDS Vol. 7」展
会期/日時 2016年1月21日〜2016年2月21
開催場所 photographers’ gallery(新宿区新宿2-16-11-401)
内容紹介/見どころなど 本展は、北島敬三連続展「UNTITLED RECORDS」の7回目の展示となります。撮影地は三陸、福島の被災地を含め、北海道から沖縄まで全国各地におよびます。同時並行で、連続写真集 『UNTITLED RECORDS』 も刊行されます。
*Vol. 7展示内容/大型カラー作品を展示。本展の撮影地は大船渡、陸前高田、白老、山田ほか。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://pg-web.net/exhibition/keizo-kitajima-ur-vol-7/
問い合わせ先 03-5368-2631
投稿日時 2015年12月27日(日) 20:23

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 コンサート ワークショップ 講演・トーク その他(飲食) 
軽井沢アートフェスin銀座
会期/日時 2016年1月29日から2月1日
開催場所 銀座NAGANO しあわせ信州シェアスペース2階
内容紹介/見どころなど 真冬の軽井沢に広がるアートを銀座NAGANO で開催。白く染まるインスタレーションの中で芸術作品を多数紹介。期間中カフェとイベントで楽しくアーティスティックに。
軽井沢の名品・ミュージアムグッズ販売のほか、軽井沢観光案内や来場の特典として軽井沢プリンスホテルの宿泊券が当たる豪華抽選もあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 銀座NAGANO http://www.ginza-nagano.jp/
軽井沢美術館協議会 http://museum.karuizawa.ne.jp/
問い合わせ先 0267-46-6161
taliesin@karuizawataliesin.com
投稿日時 2015年12月26日(土) 19:02

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
堺アルテポルト黄金芸術祭
会期/日時 2016年3月11日〜21日
開催場所 大阪府堺市堺区 旧市街区環濠内 4エリア
内容紹介/見どころなど 自治都市で古い港町の堺が、南蛮・異国の風を受け自由な精神で育て上げた文化をテーマにした芸術祭です。大茶人の遺産や鉄砲鍛冶の末裔の技と、現代日本/南蛮人アーティストのケミストリー。巨大古墳に囲まれた中世の街並みをレトロ路面電車が走る町に現代アートが溢れるタイムスリップ感覚をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料(有料イベント有り)
南海本線「堺」駅、南海高野線「堺東」駅、阪堺線「綾之町」「大小路」「宿院」電停近く。JR阪和線「堺市」「三国ケ丘」駅よりバス。
関連URLなど http://sakaiarteporto.weebly.com/
フェイスブックhttps://www.facebook.com/SAKAIARTEPORTO/
ツィッター:sakaiartproject 
インスタグラム:SAKAIARTPROJECT
問い合わせ先 072-232-1682
sakaiartproject@gmail.com
北野
投稿日時 2015年12月26日(土) 18:48

▲ページの先頭へ

展覧会 パフォーマンス 
越後妻有里山現代美術館[キナーレ]2016冬企画展「物質の夢想」
会期/日時 1月30日(土)〜3月21日(月)10:00〜17:00
開催場所 越後妻有里山現代美術館[キナーレ]
(十日町市本町6)
内容紹介/見どころなど 光と影という単純な素材で巨大な幻想を作り出す彼女の作品は、どこまでも詩的で鑑賞者に力強いイメージを残します。それは体験と呼ぶにふさわしい作品世界で、まるで観る者を自身の内なる旅へと誘うようです。
料金/アクセス方法/参加方法など 鑑賞料:1,000円、小中学生 500円
関連URLなど http://smcak.jp/%E8%B6%8A%E5%BE%8C%E5%A6%BB%E6%9C%89%E9%87%8C%E5%B1%B1%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E3%82%AD%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%AC2016%E5%86%AC%E4%BC%81%E7%94%BB%E5%B1%95%E3%80%8C%E7%89%A9/
問い合わせ先 025-761-7749
投稿日時 2015年12月26日(土) 16:37

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント その他 
読書会「人は本を読んで旅に出る」 第5回 「本とアートをみちしるべにパリをめぐる」 ゲスト:原田マハ(作家)
会期/日時 ■日時 2016年1月26日(火) 19:00-21:00
開催場所 ■会場
クラブヒルサイドサロン(ヒルサイドテラスアネックスB棟2F 東急東横線[代官山駅]下車、徒歩3分)
内容紹介/見どころなど 偉大なるアーティストたちが生きたパリ前世紀を『パリ時間旅行』(鹿島茂)をテキストに読み進めます。そして副読本として取り上げるのは、原田マハさんの近著『ロマンシエ』。本読書会では、藝術の都として数々の歴史を刻んできたパリと現代が交差する、そんな「パリ時間」を旅してみたいと思います。
料金/アクセス方法/参加方法など ■会費 一般3,500円 クラブヒルサイド会員/学生2,500円(事前振込) ※スープ付
■メール予約 氏名、連絡先、参加人数を明記の上、「1/26読書会参加希望」の件名でE-MAILを送信してください。(要予約)
関連URLなど ※イベントの詳細はこちらのHPをご覧ください。http://www.clubhillside.jp/seminar/dokushokai160126/

クラブヒルサイド事務局
TEL : 03-5489-1267
FAX : 03-5489-1269
E-MAIL : info@clubhillside.jp
営業時間 : 11:00-21:00 月曜休
問い合わせ先 03-5489-1267
info@clubhillside.jp
投稿日時 2015年12月25日(金) 16:53

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 
IAMAS 2016|情報科学芸術大学院大学 第14期生 修了研究発表会・プロジェクト研究発表会
会期/日時 2016年2月25日(木)–2月28日(日)10:00–18:00 (初日のみ13:00–18:00)
開催場所 ソフトピアジャパン センタービル
〒503-0006 岐阜県大垣市加賀野4丁目1-7
内容紹介/見どころなど 「IAMAS 2016」は、情報科学芸術大学院大学第14期生による修了研究発表会およびプロジェクト研究発表会です。
展示では、インスタレーション、パフォーマンス、映像作品、システム開発、インタラクションデザインなど、先端技術と芸術創造を融合し、新たな表現を創造した作品を研究成果として発表いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
住所:岐阜県大垣市加賀野4丁目1-7
名古屋駅(JR東海道本線)→大垣駅(名阪近鉄バス 羽島線・ソフトピア線)→ソフトピアジャパン下車
関連URLなど http://www.iamas.ac.jp/exhibit16/
http://www.iamas.ac.jp/
問い合わせ先 0584-75-6600
event@ml.iamas.ac.jp
投稿日時 2015年12月25日(金) 11:37

▲ページの先頭へ

展覧会 
被爆70周年:ヒロシマを見つめる三部作 第3部 ふぞろいなハーモニー
会期/日時 2015年12月19日(土)〜2016年3月6日(日)10:00〜17:00(※入場は閉館の30分前まで)
開催場所 広島市現代美術館
内容紹介/見どころなど 本展は、東アジア地域において常に変化する「調和=ハーモニー」について、現代のアーティストによる作品や調査、活動から、対話の機会を広げていくことを目指した展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:1,030(820)円/大学生:720(620)円/高校生・65歳以上:510(410)円 ※( )内は前売りおよび30名以上の団体料金
関連URLなど http://www.hiroshima-moca.jp/exhibition/harmony/
問い合わせ先 082-264-1121
hcmca@hcmca.cf.city.hiroshima.jp
投稿日時 2015年12月25日(金) 11:20

▲ページの先頭へ

展覧会 
小林耕二郎 “Concave”
会期/日時 2016年1月16日(土) – 2月28日(日) 11:00 – 19:00 月曜休廊
開催場所 gallery COEXIST-TOKYO
東京都江東区木場3-18-17 2F
内容紹介/見どころなど 本展では、内部をつくる事と外部をつくる事の並列化を試み、「存在」と「空(くう)」の狭間のアウトラインを消し去ることで生じる「彫刻」を提示する。それは「主体(私、我々)」を認識することによって生まれた所有の概念が起こる以前の、自然現象という絶対的な主体を欠いた永遠の反動運動を具現化する試みでもある。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
アクセス:東京メトロ東西線 木場駅3番出口より徒歩6分
関連URLなど http://coexist-tokyo.com
問い合わせ先 03-5809-9949
info@coexist-tokyo.com
加藤
投稿日時 2015年12月24日(木) 15:29

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
デザイン・クエスチョンズ―家庭用疾患治療薬スクリーニング・キットと絹織物の立体表現
会期/日時 2015年12月19日(土)〜2016年1月31日(日) 時間|12:00-19:00
開催場所 京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab東京ギャラリー〒101-0021 東京都千代田区 外神田6丁目11-14 アーツ千代田3331 203号室
内容紹介/見どころなど KYOTO Design Labが掲げるテーマ「素材と工法の革新」および「デザインによる社会的課題の解決」に基づき、
3Dプリンティング技術を駆使した絹織物作品と、遺伝性の進行性神経疾患である「シャルコーマリートゥース病」の治療薬を見つけるための家庭用疾患治療薬スクリーニング・キットを展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金|無料
アクセス|http://www.3331.jp/access/
関連URLなど http://kyoto-design-lab.tumblr.com/post/135229762628
問い合わせ先 03-6803-2491
投稿日時 2015年12月23日(水) 19:23

▲ページの先頭へ

展覧会 
第20回「ディスカバリーミュージアム」企画展 「永青文庫コレクション 中国古代の造形 悠久の美への誘い」
会期/日時 2015年12月19日(土)〜 2016年3月13日(日)  11:00(土日祝10:00)〜18:30(最終入場18:00)
開催場所 羽田空港ディスカバリーミュージアム
〒144-0041
東京都大田区羽田空港3-4-2 第2旅客ターミナル3階
内容紹介/見どころなど 永青文庫を創設した細川護立(1883〜1970)は、幼少時より漢詩、漢文、儒学などに親しみ、のちに中国古代美術品を収集するきっかけともなりました。本展では、細川護立が収集し、永青文庫が所蔵する中国古代の銅器や陶器を一堂に展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど ホームページ http://www.discovery-museum.com
問い合わせ先 03-6428-8735
info@discovery-museum.com
投稿日時 2015年12月22日(火) 15:08

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
ARTIST WORKSHOP @KCUA 成果発表展/パヴェウ・アルトハメル+アルトゥル・ジミェフスキ House of day, House of night(昼の家、夜の家)
会期/日時 2016年1月9日(土)- 2月7日(日)(月曜休館、1/11(月・祝)は開館、翌1/12(火)を休館),11:00〜19:00(最終入場18:30まで)
開催場所 京都市立芸術大学ギャラリ—@KCUA
京都市中京区押油小路町238-1
地下鉄:「二条城前」駅(2番出口)南東へ徒歩約3分
市バス:「堀川御池」バス停下車すぐ
内容紹介/見どころなど 本展は、ポーランドよりパヴェウ・アルトハメルとアルトゥル・ジミェフスキを講師に迎えた「House of Day, House of Night(昼の家、夜の家)」(2015年7月開催)の成果発表展となります。

出品作家:
オル太 パヴェウ・アルトハメル アルトゥル・ジミェフスキ 丹羽良徳 西山裕希子
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
住所:京都市中京区押油小路町238-1
地下鉄:「二条城前」駅(2番出口)南東へ徒歩約3分
市バス:「堀川御池」バス停下車すぐ
関連URLなど http://gallery.kcua.ac.jp/exhibitions/20160109_id=7860#ja
問い合わせ先 075-253-1509
gallery@kcua.ac.jp
京都市立芸術大学ギャラリ—@KCUA
投稿日時 2015年12月22日(火) 14:54

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
伊藤早樹子個展「カメのしじみ」
会期/日時 2015年12月10日(木)- 12月25日(金)月曜休館,11:00〜19:00(最終入場18:30まで)
開催場所 京都市立芸術大学ギャラリ—@KCUA (アクア)
内容紹介/見どころなど  カメの「しじみ」と伊藤との出会いは、2014年の秋でした。彼女はひたすら「しじみ」の一挙一動を追うことになります。つながりを確信できないながらも、共に過ごす時間は曖昧なままに蓄積されていきます。その、つかみどころのないアーカイブは、形が定まらないけれど「何か大きなもの」となっていくのです。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
住所:京都市中京区押油小路町238-1
アクセス方法:地下鉄「二条城前」駅(2番出口)
南東へ徒歩約3分
市バス「堀川御池」バス停下車すぐ
関連URLなど http://gallery.kcua.ac.jp/exhibitions/20151210_id=7608#ja
問い合わせ先 075-253-1509
gallery@kcua.ac.jp
ギャラリ—@KCUA
投稿日時 2015年12月22日(火) 12:14

▲ページの先頭へ

上映会 イベント ワークショップ 講演・トーク 
映画『はじまりの記憶 杉本博司』上映会   中村佑子監督と写真家松本路子トークイベント  ”アーティストを撮る”ということ
会期/日時  1月16日(土) 14時〜16時30分 
開催場所 文化学園 C館5階 C051講義室  
アクセスマップ: http://www.bunka.ac.jp/contents/accessmap.htm
内容紹介/見どころなど 現代美術作家として活躍する杉本博司さんに長期密着取材したドキュメンタリー「はじまりの記憶」を上映。この映画の監督、中村佑子さんに杉本博司さんの表現世界について、また監督自身の映像表現に対するこだわりなどを写真家松本路子のナビゲートでお話いただきます。貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費: 1,500円 (当日受付にて) 
申込方法: 予約制 
メールにて写真ワークショップ〈光を束ねる〉担当 岩波までお申し込みください。
メールアドレス :hikari@tabaneru.com 
関連URLなど http://hikari2006.exblog.jp/
問い合わせ先 hikari@tabaneru.com
事務局:岩波
投稿日時 2015年12月21日(月) 18:45

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
「生活と表現」02.トーク&アーカイブ 開催・台東リサーチプロジェクト参加者募集!
会期/日時 2016年1月31日(日)14:00〜15:30 ※開場13:45
開催場所 上野「いいオフィス」(東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル3F)
内容紹介/見どころなど 日々の人の営みの中にあるささやかな表現活動から、日常的な風景によりそうアートプロジェクトまで。「生活と表現」をテーマとして、モノつくる人々の姿やかたちに残りにくいコトづくりの表現の今に注目していくプロジェクトを台東区で展開中です。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:500円 ※お茶菓子代を頂戴します
予約・問い合わせフォーム http://tinyurl.com/h7hjvse
関連URLなど 一般社団法人ノマドプロダクション http://nomadpro.jp
問い合わせ先 080-5046-2612
staff@nomadpro.jp
投稿日時 2015年12月21日(月) 14:55

▲ページの先頭へ

展覧会 
Studio Kura 滞在アーティストによる展覧会
会期/日時 2015年12月24日(木)〜26日(土)11時から19時まで
開催場所 Studio Kura 
819-1613 福岡県糸島市二丈松末586
内容紹介/見どころなど Studio Kuraに滞在中の海外作家、ジェシカ・スキューパ (米国)による成果発表展を開催!
「Meet you at 3」: 宗像大社に触発された旅行をもとに紙を用い立体作品とペインティングを発表します
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 
博多駅(福岡市地下鉄空港線)→ 一貴山駅 (徒歩15分もしくは連絡の上送迎あり)→ Studio Kura
関連URLなど http://studiokura.info/
http://www.studiokura.com/blog/2015/12/17/5213/
問い合わせ先 092-325-1773
info@studiokura.com
投稿日時 2015年12月20日(日) 17:56

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
寿司こびと個展「おてもとの永劫回帰展」
会期/日時 2016年1/3〜1/11 ※6日(水)休み 平日17:00〜20:00(4日、8日 12:00〜) 祝土日12:00〜20:00(初日3日 16:00〜           最終日11日 〜17:0
開催場所 Art Space SAWA
東京都千代田区神田神保町1-7 日本文芸社ビル5F
内容紹介/見どころなど お寿司のキャラクター寿司こびとの展示です。
お寿司の美味しさ、可愛さをテーマにしたキャラクターを初詣がてらぜひみにきてください。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど
問い合わせ先 kito_kitooo@yahoo.co.jp
投稿日時 2015年12月19日(土) 15:55

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
【Societe Nationale des Beaux-Arts Le Salon des Beaux Arts 2015】
会期/日時 2015/12/17〜12/20
開催場所 ルーブル美術館 地下
Salles du Carrousel du Louvre
- 99 rue de Rivoli 75001 Paris


2014年同展で、紫舟「金賞」最高位「審査員賞金賞」W受賞。
2015年は横山大観氏に続く現存作家日本人初の主賓招待作家として
紫舟展示(フランス/パリ)ルーブル美術館Carrousel Du Louvre約200uの
エントランススペースにて展示。
内容紹介/見どころなど 書道家・紫舟がルーブル美術館Carrousel Du Louvreにて、約200uの
エントランススペースを使って展示をさせて頂いております。
20日には、紫舟のギャラリートーク有り。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場: 無料
主催: フランス国民美術協会
(フランス/パリ)ルーブル美術館Carrousel Du Louvre
関連URLなど http://en.carrouseldulouvre.com/W/do/centre/accueil
問い合わせ先
投稿日時 2015年12月19日(土) 10:52

▲ページの先頭へ

展覧会 
CLAUDIA AHLERING: Selected works
会期/日時 2016年1月13日〜2月21日
開催場所 Hiromart Gallery (ヒロマート・ギャラリー)
東京都文京区関口1丁目30–7-1階
内容紹介/見どころなど ハンブルクを拠点に活動するドイツ人女流画家Claudia Ahleringの個展。本展では、新作を含む2007年から2015年までの油彩作品からセレクションした作品を発表いたします。この機会にぜひご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://hiromartgallery.com
問い合わせ先 03-6233-9836
info@hiromartgallery.com
投稿日時 2015年12月18日(金) 14:46

▲ページの先頭へ

展覧会 
写真展「屋須弘平―グアテマラ140年のロマン」
会期/日時 2016年1月23(土)〜3月27日(日)10:00-17:00(入場16:30まで)
開催場所 あーすぷらざ 3階 企画展示室
〒247-0007 横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1
内容紹介/見どころなど 幕末から明治へと時代が移り変わる中、中米・グアテマラに移住したひとりの日本人がいました。彼の名は屋須弘平。本展では、異国の地に根を下ろし、カメラのレンズを通してグアテマラの人々と交流した屋須弘平の作品をご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
(JR根岸線本郷台駅徒歩3分)
関連URLなど http://www.earthplaza.jp/ai1ec_event/yasu_2016_1_23?instance_id=
問い合わせ先 045-896-2121
gakushu@earthplaza.jp
初田
投稿日時 2015年12月17日(木) 10:40

▲ページの先頭へ

展覧会 
「Paradigm」根間智子展覧会 SATOKO NEMA EXHIBITION
会期/日時 2016年1月18日(月)ー30日(土)
開催場所 表参道画廊
内容紹介/見どころなど 銀箔、ガラス、印画紙等、多様な素材、手法によって、事物の重なりの痕跡に目を凝らし、身近なものとして定式化された風景のあり方を熔解させることを試みてきた根間智子。写真展『Paradigm』で展示する流線を留めた複数のイメージの連なりは、見なれた風景の含み持つ、不穏な表情をとらえています。
料金/アクセス方法/参加方法など 日曜日定休、祝祭日開廊
関連URLなど http://cimarcuss.ti-da.net/
問い合わせ先 info@kobunesha.com
投稿日時 2015年12月16日(水) 22:04

▲ページの先頭へ

展覧会 
KANEKO ART TOKYO : ニルス-ウド 展 ー Tableau ー
会期/日時 2016年1月19日(火) − 2月14日(日) 12:30〜19:00(土曜、日曜〜18:00) 月曜休廊
開催場所 KANEKO ART TOKYO
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-6-12 曙ビル1F
内容紹介/見どころなど 若き頃、画家をめざしていたニルス・ウドは2次元に3次元を描き出すことに悩み、写真で自然との関わりを表現する独自の世界を築きあげた。
老年期を迎え、再び絵画に挑み、新たな世界を展開している。
その一端を皆さんと共に鑑賞したいと思いました。 金子
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
JR神田
関連URLなど http://kanekoart.jp/exhibition/2016/160112/index.html
問い合わせ先 03-6240-9774
info@kanekoart.jp
金子多朔
投稿日時 2015年12月16日(水) 17:44

▲ページの先頭へ

舞台公演 
劇団銅鑼公演No.48 『池袋モンパルナス』
会期/日時 2016年3月2日(水)〜6日(日)
開催場所 六本木・俳優座劇場
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」6出口すぐ
東京メトロ日比谷線「六本木駅」4a出口徒歩1分
内容紹介/見どころなど 昭和初期、池袋界隈に“池袋モンパルナス”という芸術家たちが集まるアトリエ村があった。〈自分の描きたい絵〉をもとめた画家たちの若き日々を描く。
●公演時に該当する美術館の入場券半券をお持ちいただいた方にパンフレットを贈呈。*板橋区立美術館、大川美術館、岩手県立美術館など(随時更新中)
料金/アクセス方法/参加方法など 【全席指定席/消費税込】
チケット料金:一般5,000円 25歳以下2,500円 ※割引day(3/2の19時、3/4の19時)は一般3,500円
電話・メール・HPよりお申込み下さい。

関連URLなど http://www.gekidandora.com
問い合わせ先 03-3937-1101
info@gekidandora.com
劇団銅鑼
投稿日時 2015年12月16日(水) 15:39

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 講演・トーク 
加賀友禅が伝える日本の色、オーストリアの色
会期/日時 2015年12月27日(日)、28日(月)
開催場所 二子玉川 蔦屋家電
〒158-0094 東京都世田谷区玉川1丁目14番1号二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
TEL 03-5491-8550
内容紹介/見どころなど 加賀友禅とは石川県で300年以上の歴史を持つ染色技法です。
友禅空間 工房久恒では着物だけではなく、現代の生活に調和した様々なモノづくりを行っています。 今回の展示会では、工房の新たな取り組みである、従来の化学染料ではなく自然の植物によって作られた染料での作品を中心に展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 展示会は無料
関連イベント(要予約)
12月27日 加賀友禅ハンカチ、バッグ彩色体験
12月28日 オーストリアワインを楽しむ会
関連URLなど 二子玉川 蔦屋家電イベントページ:
http://real.tsite.jp/futakotamagawa/event/2015/11/post-67.html
Facebookイベントページ:
https://www.facebook.com/events/961069390640469/
問い合わせ先 076-251-7184
投稿日時 2015年12月16日(水) 13:59

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 講演・トーク 
日本最大級80店が参加「東京 アート アンティーク 2016」 歩いて回る美術の街 日本橋・京橋美術まつり
会期/日時 2016年4月14日(木)〜16日(土) 各店舗の営業時間に準ずる
開催場所 東京都中央区 京橋・日本橋を中心とした地域
内容紹介/見どころなど 東京アートアンティークは、幅広く美術を紹介するアートイベントです。個性豊かなアート密集地で、美術をより広い層の方々に、身近に触れていただくことを目的としています。ガラス越しではなく、実際に触れて、作家と語り合い、アートと人の繋がりを身近に感じていただくことができる機会となります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
銀座線:銀座一丁目駅・京橋駅・日本橋駅・三越前駅
東西線:日本橋駅
浅草線:宝町駅
JR:東京駅・新日本橋駅
関連URLなど http://www.tokyoartantiques.com/
問い合わせ先 info@tokyoartantiques.com
投稿日時 2015年12月15日(火) 01:52

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
学習院女子大学アートマネジメント国際セミナー2015 「『恐怖』で集客する企画力――お化け屋敷プロデューサー・五味弘文氏 特別講義」
会期/日時 2016年1月16日(土)15:00-17:00 (14:30受付開始)
開催場所 学習院女子大学 222教室(2号館2階)
〒162-8650
東京都新宿区戸山3-20-1
(東京メトロ副都心線「西早稲田」駅/JR山手線・西武新宿線「高田馬場」駅下車)
内容紹介/見どころなど 「恐怖」で集客を生む、日本でただ一人のお化け屋敷プロデューサー・五味弘文氏をお招きし、自身のお仕事の要となる「企画力」についてお話いただきます。さらに本学教授との特別対談を行い、人はなぜ怖いものにワクワクするのか?をテーマに、両名それぞれの専門的見地から「恐怖の魅力」を語って頂きます。
料金/アクセス方法/参加方法など お申込みは、件名に「五味弘文氏特別講義受講希望」と明記の上、お名前・当日のご連絡先を添え、obake.gwc@gmail.comまでお送りください。
対象:学生・文化事業に関心のある一般の方
受講料:無料
関連URLなど 学習院女子大学 HP〈イベント情報〉
http://www.gwc.gakushuin.ac.jp/news/2015/12/2015_2.html
問い合わせ先 obake.gwc@gmail.com
投稿日時 2015年12月14日(月) 17:11

▲ページの先頭へ

展覧会 
N3331 EXHIBITION 「4次元ターミナル駅 - 次の列車までカウントダウン!」
会期/日時 2015年12月11日(金)〜2016年1月31日(日)
開催場所 カフェ&和酒 N3331 マーチエキュート神田万世橋
(企画制作:コマンドN、オギクボ開発 川島和澄)

〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-25-4 N3331 マーチエキュート神田万世橋店
内容紹介/見どころなど オギクボ開発のクリエイター川島和澄が制作するアプリ『Ogiqvo』は電車の進行が視覚的に楽しめる作品。タブレットに現れるサークルを一周してボールが一番上に戻るその時、あなたのいるその場所を電車が通過する—そんな遊び心にあふれたアプリ『Ogiqvo』の展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など ▶料金 無料:カフェご利用時にご鑑賞いただけます。
▶アクセス
秋葉原駅 JR線 電気街口 徒歩4分
神田駅 JR線 北口 徒歩6分
関連URLなど http://n3331.com/news/
問い合わせ先 03-5295-2788
contact@n3331.com
投稿日時 2015年12月14日(月) 17:04

▲ページの先頭へ

投稿フォームへ

「主な分野/種別」による掲載ページの分かれ方

(各項目のセルについている色が情報掲載ページの「分野/種別」行の色となります)

「主な分野/種別」で選択した項目 掲載ページ
展覧会 展覧会/イベント情報
イベント
コンサート
舞台公演
上映会
ワークショップ
講演・トーク
パフォーマンス
ホームページ ホームページ/出版/施設情報/公募・募集
出版
施設
公募・募集
その他

×閉じる