投稿情報 コレ見て

最終更新日:2017年06月25日

このページの掲載内容について、当サイトは責任を負いません。また、掲載内容のお問い合わせ等についても、当サイトではお受けできませんのでご了承ください。
情報をお寄せくださる方は、投稿フォームをご利用ください。
なお、お寄せいただいた情報は、編集会議を経て掲載させていただきます。投稿直後には表示されませんのでご了承ください。

展覧会/イベント情報

投稿フォームへ

展覧会 
第6回新鋭作家展 影⇆光
会期/日時 2017年 7月15日(土)〜8月31日(木)10:00〜18:00(土曜日のみ20:00まで)
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア

内容紹介/見どころなど 「影」「光」をテーマとしたアート作品を紹介する展覧会です。街の灯りをつかったユニークな影絵あそびの映像作品や、鉛筆で塗っただけとは思えない迫力をもつ星空のような作品などを展示します。影と光を行き来するような不思議な体験をどうぞお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:300円(会期中何度でも入場いただけるパスポート制)
〒332−0033
埼玉県川口市並木元町1-76
関連URLなど http://www.atlia.jp/
問い合わせ先 048-253-0222
投稿日時 2017年06月22日(木) 16:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク パフォーマンス 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」
会期/日時 会期/2017年7月4日(火)〜9日(日)/10時〜19時30分※最終日のみ16:30まで
開催場所 みなとみらい線みなとみらい駅構内
「サブウェイギャラリーM展示室」
内容紹介/見どころなど 三菱電機ビルテクノサービスでは、「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(入場無料)を、みなとみらい駅構内「サブウェイギャラリーM展示室」で開催します。開催時間は10:00〜19:00となっております。※最終日のみ16:30まで
また、4日、8日、9日には画家による実演も予定。※変更の場合あり
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス/みなとみらい駅クイーンズスクエア側改札口より徒歩1分
参加方法/自由参加
関連URLなど イベントHP http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
主催者HP http://www.meltec.co.jp/
会場HP  http://www.mm21railway.jp/reservation/schedule.html
問い合わせ先 045-224-2050
三菱電機ビルテクノサービス横浜支社 総務部
投稿日時 2017年06月22日(木) 13:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
夏の福袋 2017 動物美術館
会期/日時 2017年7月16日(日)〜8月31日(木)
開催場所 茅ヶ崎市美術館
内容紹介/見どころなど 今年の夏、茅ヶ崎市美術館に動物たちが集合します。普段から動物を主なモチーフとして制作活動を行っている作家たちが生みだした動物たちとともに、茅ヶ崎市美術館所蔵の動物作品も展示。なお、会期中はワークショップや赤ちゃんから参加できる家族鑑賞会などの行事を予定。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】一般 300円(200円)、大学生 200円(150円)、高校生以下、市内在住65歳以上の方・市内在住の障害者およびその介護者は無料。( )内は20名以上の団体料金
関連URLなど http://www.chigasaki-museum.jp/exhi/2016-0717-09041/
問い合わせ先 0467-88-1177
投稿日時 2017年06月22日(木) 12:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
TWS-Emerging 2017[第2期]
会期/日時 2017年07月22日(土) - 2017年08月20日(日)
開催場所 トーキョーワンダーサイト本郷
内容紹介/見どころなど TWS-Emergingは、公募展「トーキョーワンダーウォール(TWW)」から選ばれた若手アーティストがTWSで個展形式の展覧会を行うプログラム。7/22(土)から始まる第2期では、山内祥太、伊藤夏実、鹿野洋平の3名を紹介。初日には、ゲストに中野仁詞氏を迎え、出展作家によるオープニング・トークを開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
会 場:トーキョーワンダーサイト本郷
〒 113-0033東京都文京区本郷2-4-16
御茶ノ水、水道橋、本郷三丁目各駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2017/04/tws-emerging2017-2.shtml
問い合わせ先 03-5689-5331
twshongo@tokyo-ws.org
投稿日時 2017年06月22日(木) 11:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
上原結子 絵画展〜ワンダフルファンタジー〜
会期/日時 2017年6月28日(水)〜7月4日(火)
開催場所 大丸神戸店7階アートギャラリー
内容紹介/見どころなど 森で遊ぶ子どもや動物などファンタジーの世界を水彩による柔らかいタッチで描きます。自分の内なる子どもに出会いに来て下さい。最新作を展示即売いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/
電車でお越しの場合
JR元町駅、阪神元町駅より南へ徒歩3分 / 地下鉄海岸線 旧居留地・大丸前駅よりすぐ。
関連URLなど http://www.daimaru.co.jp/kobe/dgcatalog/garou/html5m.html#page=1
問い合わせ先 0783318121
投稿日時 2017年06月22日(木) 00:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
「BLACK,COLOR」‐木村充伯 + タン・ルイ
会期/日時 2017年5月27日(土)から6月25日(日)
開催場所 アートラボあいち
時間:11:00ー19:00(金・土・日のみ開廊)
住所:名古屋市中区丸の内三丁目4-13 [愛知県庁大津橋分室2階・3階]
アクセス:
地下鉄名城線「市役所」4番出口より徒歩5分
地下鉄桜通線・名城線「久屋大通」1番出口より徒歩8分
内容紹介/見どころなど 「BLACK」は木村充伯。彼は動物、人間、そして自然な色のものを作り出しています。原始的で静かな色だと感じる人もいるでしょう。 「COLOR」はタン・ルイ。洗濯バサミ、マスキングテープや印刷物の切り抜きなどを用いて、鮮やかな色の生き物を作ります。。。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
主催:名古屋造形大学 , あいちトリエンナーレ実行委員会
関連URLなど http://black-color2017.blogspot.jp
http://aichitriennale.jp/news/2017/001963.html
問い合わせ先 052-971-6127
triennale@pref.aichi.lg.jp
投稿日時 2017年06月21日(水) 22:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
直向 ーその先にあるものー
会期/日時 2017年7月1日(土)〜9日(日)9:00-21:00(初日15:00〜、最終日〜17:00)
開催場所 逗子市民交流センター1階展示スペース
内容紹介/見どころなど 所詮写真なんて、そこに在るものを、在るようにしか撮れないから。
―サッカーにひたむきに打ち込む高校生を、在るがままにとらえました。彼らの姿から、何かが伝わりますように。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス方法:京浜急行逗子線新逗子駅下車徒歩3分、JR.逗子駅徒歩7分
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/kouryu/koutu.html
関連URLなど 詳細・お問合せ: https://goo.gl/mpfa6K
問い合わせ先 officeboop@gmail.com
投稿日時 2017年06月21日(水) 20:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 
アクリル画ワークショップ「平凡を見つめて描く」
会期/日時 7月 9日(日)14:00 〜17:00
開催場所 瑞雲庵(京都市北区上賀茂南大路町62-1)
内容紹介/見どころなど 京都市北区の古民家・瑞雲庵(ずいうんあん)で開催される展覧会『アンキャッチャブル・ストーリー』の関連プログラム。出品作家である田中秀介を講師に、おもにアクリル画材を使って絵を描きます。
料金/アクセス方法/参加方法など 300円(材料費) ※展覧会は入場無料
参加希望の方は、事前に電話/メールなどで本展実行委員会までお申込ください(定員10 名・先着順)
関連URLなど https://kyoto-artbox.jp/event/32935/
問い合わせ先 075-231-0706
uncatchable2017@gmail.com
武本
投稿日時 2017年06月21日(水) 18:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
パトリシア・フィールド アート・コレクション:パトリシア・フィールドの世界
会期/日時 2017年7月1日 (土)-2017年11月19日(日)
開催場所 中村キース・ヘリング美術館
内容紹介/見どころなど パトリシア・フィールド
1942年ニューヨーク生まれ。映画 「プラダを着た悪魔」(2006年)や、 テレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティー」(1998年から2004年)で知られる、ニューヨークのカリスマスタイリスト。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://www.nakamura-haring.com
問い合わせ先 0551-36-8712
投稿日時 2017年06月21日(水) 16:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ヨシオミドリ紙粘土作品展粘土パレードvol.26 こねこねこのて
会期/日時 7月24日〜30日
開催場所 フラッグ・ギンザ・ギャラリー
内容紹介/見どころなど
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.hello-flag.com
問い合わせ先 03-6913-2112
flag_tosa@yahoo.co.jp
高木
投稿日時 2017年06月21日(水) 14:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
深作秀春コレクション展
会期/日時 2017年7月19日(水)〜 7月29日(土)
開催場所 会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
内容紹介/見どころなど 深作秀春氏は、眼科外科医として世界の第一線で活躍しながら、画家としても活躍し、優れた作品のコレクション家としても有名です。このたび、深作氏がコレクションする作品から、選りすぐりの作品を厳選して展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料  金:入場無料
ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
関連URLなど http://www.f-e-i.jp
問い合わせ先 03-5786-1505
hfg@fukasaku.jp
投稿日時 2017年06月21日(水) 12:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
ハートアート展
会期/日時 2017年7月23日〜29日
開催場所 アーツ千代田3331
内容紹介/見どころなど 「障がいのある子ども達の表現を、もっと多くの人に見て欲しい」 その命の輝きを感じて欲しい。 2才から97才までのさまざまな人が、 呼吸をするようにアートし、生み出した作品展示。 作品から放たれる自由な心と、生きる力を育むアートセラピーの可能性をぜひ感じて下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど ホームページ
http://heart-art-project.com/

フェイスブック
https://www.facebook.com/heartartpj/
問い合わせ先
投稿日時 2017年06月20日(火) 18:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
tenten
会期/日時 2017.8.9-8.13 9:00-17:00(最終日16:00まで)
開催場所 倉敷市倉敷公民館
〒710-0054 岡山県倉敷市本町2-21
内容紹介/見どころなど 岡山県立大学造形デザイン学科4年生による展示「tenten」を行います。繊維、布に関わるテキスタイル作品の展示です。染めや織りの技法に学生らしい新しい発想を掛け合わせた作品を是非ご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
倉敷駅から徒歩 約15分 美観地区内
駐車場は隣接しておりますが限りがあるためなるべく公共交通機関をご利用ください。
関連URLなど twitter @tenten_textile
問い合わせ先 080-4266-4715
tenten.textile10@gmail.com
投稿日時 2017年06月20日(火) 17:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
企画展「登呂発掘と静岡市の近現代」
会期/日時 2017年6月24日 〜 2017年9月3日
開催場所 静岡市立登呂博物館 2階 特別・企画展示室
静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
内容紹介/見どころなど 登呂遺跡は平成29年で戦後の日本初の本格的発掘調査から70年をむかえます。静岡市の近現代史とともにその歴史を振り返ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 300円  高・大学生 200円  小中学生 50円
関連URLなど http://www.shizuoka-toromuseum.jp/
問い合わせ先 054-285-0476
torohaku@city.shizuoka.lg.jp
投稿日時 2017年06月20日(火) 14:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
22×16展
会期/日時 2017年8月21日(月)〜27日(土) 12時〜19時(最終日は18時まで)
開催場所 DESIGN FESTA GALLERY HARAJUKU WEST 2-A
(📪150-0001 東京都渋谷区神宮前 3-20-18)
内容紹介/見どころなど テーマは”Views”
広島市立基町高校造表現コース13期生と美術部(65期生)によるグループ展です。高校卒業からそれぞれが見てきたもの、これからの展望、22歳になった16人に見えている景色。イラストレーションから陶芸などの美術作品を展示します。物販もあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金・無料
位置・JR原宿駅、東京メトロ千代田・副都心線の明治神宮前駅の近く
関連URLなど Instagram-@sohyo2216
Twitter-@sohyo2216
問い合わせ先 hyangyeob3@gmail.com
投稿日時 2017年06月20日(火) 14:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
22×16展
会期/日時 2017年8月21日(月)〜27日(土) 12時〜19時(最終日は18時まで)
開催場所 DESIGN FESTA GALLERY HARAJUKU WEST 2-A
(📪150-0001 東京都渋谷区神宮前 3-20-18)
内容紹介/見どころなど テーマは”Views”
広島市立基町高校造表現コース13期生と美術部(65期生)によるグループ展です。高校卒業からそれぞれが見てきたもの、これからの展望、22歳になった16人に見えている景色。イラストレーションから陶芸などの美術作品を展示します。物販もあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金・無料
位置・JR原宿駅、東京メトロ千代田・副都心線の明治神宮前駅の近く
関連URLなど Instagram-@sohyo2216
Twitter-@sohyo2216
問い合わせ先 hyangyeob3@gmail.com
投稿日時 2017年06月20日(火) 14:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
『無印良品と明和電機をくらべた展 ナンセンス計測のこころみ』展
会期/日時 2017年6月30日(金)〜8月27日(日)10:00-21:00
開催場所 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F
内容紹介/見どころなど 無印良品と明和電機が作った同じ機能の道具を比較展示し、無印良品の製品を標準することで、明和電機の「ナンセンス(超常識)」の構造を読み解いていく。また日本人の道具の感性についても考察していく。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://www.muji.com/jp/events/7108/
問い合わせ先
投稿日時 2017年06月20日(火) 14:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
藤安淳「empathize」
会期/日時 2017年7月4日(火)−7月15日(土)  火曜 - 金曜 12:00–19:00 土曜 12:00–17:00
開催場所 The Third Gallery Aya
内容紹介/見どころなど 7月から8月にかけての展覧会は、2006年よりスタートした若手作家を紹介するプロジェクト「8 2 4 」から、藤安淳、宇山聡範、福田真知のそれぞれの個展を2 週間ごとに開催致します。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど www.thethirdgalleryaya.com
問い合わせ先 0664453557
info@thethirdgalleryaya.com
投稿日時 2017年06月20日(火) 12:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
宇城市不知火美術館開館記念展
会期/日時 2017年7月20日(木)〜8月20日(日)
開催場所 宇城市不知火美術館
内容紹介/見どころなど 昨年の熊本地震の影響により長期休館していた宇城市不知火美術館が平成29年7月20日に開館することにあわせて「宇城市不知火美術館開館記念展」を開催します。
未来への希望を感じるものや明るく元気が出る作品をテーマに約60点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館無料
○JR 鹿児島本線八代行き松橋駅下車徒歩約8分
○バス 松合経由三角行き不知火支所前下車
○車 九州自動車道松橋インターより天草・三角方面へ4km
関連URLなど http://kumamoto-museum.net/shiranuhi/
問い合わせ先 0964-32-6222
投稿日時 2017年06月20日(火) 12:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 施設 
「新島襄の地球」
会期/日時 7月1日(土)13:00〜
開催場所 明徳館1番教室(同志社大学今出川キャンパス)
内容紹介/見どころなど ハリス理化学館同志社ギャラリー第12回企画展
―同志社大学地学研究会創立50周年記念「新島襄が感じた地球」公開講演会―

演題:「新島襄の地球」
講師:林田明氏(同志社大学理工学部教授)
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料・事前申込不要
【お問い合わせ先】同志社大学同志社社史資料センター TEL:075-251-3042 
関連URLなど http://archives.doshisha.ac.jp/
問い合わせ先 075-251-3042
投稿日時 2017年06月20日(火) 09:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
ART OF CREATORS 2
会期/日時 2017 7月15日〜7月17日
開催場所 千駄木STOODIO
内容紹介/見どころなど ART OF CREATORS 2

7.15 Sat〜7.17 Mon
千駄木STOODIO

12時〜20時
7.17 Mon
17時クロージングパーティー

百鬼ケイスケ
SkΩんda
吹島 彩
MICROU
Mickey
saki
森川エリー
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
〒113-0022 東京都文京区千駄木2-44-5
17日 クロージングパーティー
Facebookから参加可能
https://www.facebook.com/events/439263956439346/?ti=icl
関連URLなど https://aocsite.wixsite.com/aocsite

https://www.facebook.com/events/439263956439346/?ti=icl
問い合わせ先
投稿日時 2017年06月20日(火) 06:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
ART OF CREATORS 2
会期/日時 2017 7月15日〜7月17日
開催場所 千駄木STOODIO
内容紹介/見どころなど ART OF CREATORS 2

7.15 Sat〜7.17 Mon
千駄木STOODIO

12時〜20時
7.17 Mon
17時クロージングパーティー

百鬼ケイスケ
SkΩんda
吹島 彩
MICROU
Mickey
saki
森川エリー
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
〒113-0022 東京都文京区千駄木2-44-5
17日 クロージングパーティー
Facebookから参加可能
https://www.facebook.com/events/439263956439346/?ti=icl
関連URLなど https://aocsite.wixsite.com/aocsite

https://www.facebook.com/events/439263956439346/?ti=icl
問い合わせ先
投稿日時 2017年06月20日(火) 06:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第80回企画展「風とあそぶ−中国山東省の凧−」
会期/日時 2017(平成29)年7月5日(水)〜9月4日(月)
開催場所 天理大学附属天理参考館
内容紹介/見どころなど 中国山東省の濰坊(いぼう)で制作された凧を中心に展示します。今回は、鳥(燕、鷲、鶴など)、昆虫(チョウ、トンボ、セミなど)、動物(虎など)等の珍しい形をした凧のほか、たくさんの凧を連結させて揚げる巨大な「龍頭ムカデ凧」(全長数十メートル)も展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など ・入館料:大人400円、団体(20名以上)300円 、小・中学生200円(学校単位の団体は無料・事前申込が必要)
関連URLなど http://www.sankokan.jp/
問い合わせ先 0743638414
投稿日時 2017年06月19日(月) 11:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
The BAR Vol. 10「Shaping Voices, Silent Skies」展
会期/日時 2017年7月1日(土)- 7月17日(月・祝)
開催場所 8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery(渋谷ヒカリエ8F)
内容紹介/見どころなど 本展はバッカーズ・ファンデーションとNPO法人エイトが行う海外のアーティストを東京に招へいするアーティスト・イン・レジデンス・プログラムの10回目の成果展となり、本年はタイ出身のミティ・ルアンクリタヤーと、サウジアラビア出身のサラ・アブ アブダラが、日本未発表の作品に加え、東京で制作した新作を披露します。
料金/アクセス方法/参加方法など *入場無料/会期中無休
会場:8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery(東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8F) TEL:03-6418-4718
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2017/05/the-bar-vol-10-exhibition.php
問い合わせ先 03-5489-7277
otoiawase@a-i-t.net
投稿日時 2017年06月19日(月) 10:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
八木橋スミコ写真展「環」
会期/日時 2017年6月23日(金)−6月25日(日)
開催場所 レストランルッカ(東京都世田谷区世田谷2丁目6−5)
内容紹介/見どころなど 6歳の娘「環」とのフランスでの旅を写した写真展

直感的に心と写真でコミュニケーションをかわす、「環」との心を感じ合う旅だった
フランスという非日常で、写真を撮りながら心に響くのは、いつも目の前にあった「環」
「環」という子ということではなく、「環」という名に託した想いだった
料金/アクセス方法/参加方法など 東急世田谷線上町駅徒歩2分
関連URLなど http://tsunagaruie.com
問い合わせ先 090-5552-1545
shiosumi@gmail.com
八木橋スミコ
投稿日時 2017年06月18日(日) 22:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
開館15周年記念 有田焼創業400年記念 明治有田超絶の美 万国博覧会の時代
会期/日時 2017年7月1日(土)〜8月27日(日)
開催場所 現代陶芸美術館 ギャラリーT
内容紹介/見どころなど 江戸時代初期、日本で最初に磁器の焼成に成功した有田は、品格ある華やかな作品を数多く出展しました。「有田焼創造400年を記念して、万国博覧会への出品作品をはじめ、これらのもととなる図案などを展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般800 円(700 円)、大学生600 円(500 円)、高校生以下無料
*( )内は20 名以上の団体料金
*障がい者手帳をお持ちの方および付き添いの方1 名まで無料
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum
問い合わせ先 0572-28-3100
投稿日時 2017年06月18日(日) 11:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
watershed 分水嶺
会期/日時 6月10日(土)〜7月17日(月・祝) 9:00〜18:00(入館は17:00まで)
開催場所 富山県砺波市 庄川水資料館
内容紹介/見どころなど ニュートラルプロダクション neutral production 個展
今回はタイトルを 「watershed 分水嶺」とし、
庄川水資料館 という地にちなみ、日本海に注ぐ庄川、そしてその源流の分水嶺、さらに太平洋側に通じる長良川をテーマに、映像、音などを組み合わせたインスタレーションを展開。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般・大学生 210円 
65歳以上  160円
高校生以下 100円
※障がい者および介助者1名無料
関連URLなど http://shogawa-museum.jp/mizusiryoukansite/H29/mizu2902neutral.htm
問い合わせ先
投稿日時 2017年06月17日(土) 22:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 舞台公演 ワークショップ パフォーマンス 
東アジア文化都市2017京都 アジア回廊「現代美術展」
会期/日時 2017年8月19日(土) — 2017年10月15日(日)○二条城会場|8:45-17:00  なお二の丸御殿台所・東南隅櫓は9:00-16:45(最終入城16:00) ※休城日は要問合せ ○京都芸
開催場所 元離宮二条城
京都芸術センター
内容紹介/見どころなど 2017年8月19日(土) — 2017年10月15日(日)に元離宮二条城、京都芸術センターにて東アジア文化都市2017京都の一環として、アジア回廊「現代美術展」を開催いたします。草間彌生や西京人、蔡國強をはじめとする日中韓のアーティスト全25組の展示を世界遺産の二条城、また京都芸術センターで楽しめます。
料金/アクセス方法/参加方法など 有料エリア展示 単独チケット:前売 400円/当日 600円
セットチケット(二条城+有料エリア展示):前売 1,000円/当日1,200円
関連URLなど http://www.asiacorridor.org/index.html
問い合わせ先 075-222-2733
info@asiacorridor.org
投稿日時 2017年06月16日(金) 14:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
企画展「若狭のやきもの大集合」
会期/日時 平成29年7月1日(土)〜9月18日(月・祝)
開催場所 福井県立若狭歴史博物館 2階 企画展示室
内容紹介/見どころなど 古代から現代にかけて、若狭で製作されたやきもの、若狭にもたらされた日本各地のやきものを紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般・大学生300円(常設展観覧料)※高校生以下・満70歳以上・障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※家庭の日(毎月第3日曜)は無料/アクセス:JR東小浜駅より徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICより車で約5分
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/exhibition/detail/post-390.php
問い合わせ先 0770560525
投稿日時 2017年06月16日(金) 10:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
佐藤 歩 写真展『 東京愛 ♥論 : TOKYO IRONING 』
会期/日時 2017年7月11日(火)〜7月17日(月) 
開催場所 カロタイプフォトワークス
東京都新宿区市谷砂土原町1-2-38 タイホービル206
内容紹介/見どころなど 東京の街の中でアイロンをかけている写真を展示。
果たしてこの奇抜な行動の狙いとは?
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://www.calotype.jp/gallery/satoayumu/
問い合わせ先 tokyoironing@gmail.com
佐藤
投稿日時 2017年06月15日(木) 22:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
新海誠展 −「ほしのこえ」から「君の名は。」まで−
会期/日時 2017年6月3日(土)〜2017年8月27日(日)
開催場所 大岡信ことば館
内容紹介/見どころなど 新海誠監督のデビュー15周年を記念し、その軌跡と作品を、貴重な制作資料である絵コンテ、設定、作画、美術、映像などをはじめ、世界観を体験できる造形物などの展示を通じて紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人1,300円、学生・シニア(60歳以上)1,000円、小中高700円、未就学児無料
関連URLなど http://kotobakan.jp/exhibitions/shinkai2017
問い合わせ先 055-976-9160
投稿日時 2017年06月15日(木) 13:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別企画 十人陶色−豊かな色の世界 展
会期/日時 平成29年6月20日(火)〜9月24日(日)
開催場所 滋賀県立陶芸の森 陶芸館(〒529-1804滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7)
内容紹介/見どころなど 国内外の現代作家の作品を取り上げ、十人陶色な〈やきもの〉の、めくるめく豊かな色の世界を、原料や技法の解説を交えながら紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般450円(360円) 高大生300円(250円) 中学生以下無料 (  )内は20名以上の団体料金
関連URLなど http://www.sccp.jp/
問い合わせ先 0748-83-0909
togeinomori@sccp.jp
投稿日時 2017年06月15日(木) 13:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
眼で観て、心に触れる“江戸琳派芸術”の世界(紀尾井町会議)
会期/日時 平成29年7月1日
開催場所 千代田区エリア(ご予約完了時にお伝えします)
内容紹介/見どころなど (一社)日本平和学研究所主催の月例勉強会「紀尾井町会議」では、毎回多彩なゲストをお迎えしています。今月は、酒井抱一七代目子孫・酒井抱美、江戸書画ダイバー・高橋十志、日本画家・伊藤哲の3名によるトークと、掛け軸を中心とした大変貴重な江戸琳派作品の現物展示を行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/一般:2000円、学生:500円
参加方法/ご予約フォーム(http://psij.or.jp/reservation/)を送信するか、03-6272-8738(平日9時~18時)までお問い合わせ下さい。
関連URLなど http://psij.or.jp/academy/
問い合わせ先 03-6272-8738
info@psij.or.jp
投稿日時 2017年06月15日(木) 12:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
神戸開港150年記念 港都KOBE芸術祭
会期/日時 2017年9月16日(土)〜10月15日(日)
開催場所 神戸港、神戸空港島
詳しくは公式WEBサイトをご覧ください。
内容紹介/見どころなど 突堤や係船杭、港湾施設等、港を象徴する場所に、神戸にゆかりの深い新宮晋氏をはじめ国内外約20作家の作品を展示。特別運航するアート鑑賞船45分のミニクルーズで、海と山が近い神戸の街並みとアート作品を同時に楽しめる。船上から鑑賞する西野康造氏や小清水漸氏の作品、船内でのコンテンポラリーダンスも必見。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。
アート鑑賞船ファンタジー号は有料。大人1200円、中高生、シルバー(60歳以上)1000円、小学生600円。
中突堤中央ターミナル「かもめりあ」から乗船。
関連URLなど http://www.kobe-artfes.jp/
問い合わせ先 078-322-6490
bunkasousei@office.city.kobe.lg.jp
港都KOBE芸術祭実行委員会事務局
投稿日時 2017年06月15日(木) 11:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
no_name:楠本孝美 展
会期/日時 2017年6月20日[火] ─ 7月2日[日] 11:00〜19:00 月曜日休廊・金曜日20:00まで
開催場所 Gallery PARC | GRAND MARBLE
604-8082 京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48
三条ありもとビル [グランマーブル]2階
内容紹介/見どころなど 楠本孝美(くすもと・たかみ/1985年生まれ・長野県)による、転写や型取りなどによる「うつす」をプロセスに持った作品の展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
阪急河原町駅・三条京阪駅より徒歩15分、地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩5分
三条通・御幸町通の交差点北西角グランマーブル店舗内2階
関連URLなど http://www.galleryparc.com/exhibition/exhibition_2017/2017_06_20_kusumoto.html
問い合わせ先 0752310706
info@galleryparc.com
投稿日時 2017年06月14日(水) 17:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「風の渚/twelve ocean architecture conceptions」
会期/日時 2017.07.17-2017.07.21
開催場所 東京都渋谷区富ヶ谷1-30-7 shibuyasomo
内容紹介/見どころなど 自然や人間との関係性を深めた設計・創作活動を行う奥田祥吾による初のdrawing展示会。(www.soao.jp)
料金/アクセス方法/参加方法など 千代田線 代々木公園駅より徒歩10分
小田急線 代々木八幡駅より徒歩10分
関連URLなど http://www.shibuya-somo.jp
問い合わせ先
投稿日時 2017年06月14日(水) 15:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
毛むくじゃらの親指姫|Furry Thumbelina Exhibition
会期/日時 2017年6月24日(土) - 7月5日(水)/11:00 - 19:00(日曜休)
開催場所 ターナーギャラリー 4 F
〒171-0052
東京都豊島区南長崎6-1-3
内容紹介/見どころなど 明石雄による突起物に覆われた砂絵と、藤本涼による写真の中の極小/極薄の存在へのアプローチを試みた写真作品。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/都営地下鉄大江戸線 落合南長崎駅 A2出口より徒歩10分/西武池袋線 東長崎駅 南口より徒歩8分
関連URLなど http://turnergallery.net/access
http://www.ryofujimoto.net/index.htm
問い合わせ先 藤本涼
投稿日時 2017年06月14日(水) 09:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
池永 梨乃 sympathy
会期/日時 2017/6/24,6/25
開催場所 Schildpatt Gallery@仙川五色豆
内容紹介/見どころなど 繰り返し思い起こさせる物や景色からイメージを増殖させ絵の中に世界を構築します。 シンパシーをキーワードに、調和と不調和を組み入れたドローイング作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
仙川駅より徒歩3分
住所:東京都調布市仙川町1-12-1くらしビル1F
関連URLなど https://www.schildpattgallery.com/exhibition
問い合わせ先 hasaqui.yamanobe@gmail.com
投稿日時 2017年06月13日(火) 23:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Wataru Murakami 村上亘 Still Life Logistics 96MB
会期/日時 2017/6/17,6/18
開催場所 Schildpatt Gallery@仙川五色豆
内容紹介/見どころなど 今回の展示では、村上の所持品の中から厳選された「物」が被写体となっている。選択された「物」は、主に村上が肌身離さず持っている物や、家族や友人から贈られた親密な物である。ここでは複製可能な「物」が、写真=複製芸術によって唯一無二のアウラを備える過程が示されている。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
仙川駅より徒歩3分
住所:東京都調布市仙川町1-12-1くらしビル1F
関連URLなど https://www.schildpattgallery.com/exhibition
問い合わせ先 hasaqui.yamanobe@gmail.com
投稿日時 2017年06月13日(火) 23:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
額田宣彦 ”parallel”
会期/日時 2017年6月24日(土)〜 7月23日(日)
開催場所 HAGIWARA PROJECTS
東京都新宿区西新宿3-18-2-101 160-0023
T / F 81 (0)3 6300 5881
内容紹介/見どころなど 1990年代より数多くの展覧会に参加する額田宣彦の個展。白い下地が塗られた麻布に、単色の油絵具で麻布の目に沿って絵の具を塗っていくというシステマティックなスタイルで、絵画の自律性を問う。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
関連URLなど www.hagiwaraprojects.com
問い合わせ先 03-6300-5881
info@hagiwaraprojects.com
投稿日時 2017年06月13日(火) 19:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
Touch 〜ミラノサローネ2017帰国展〜
会期/日時 2017年7月4日(火)−7月29日(土)
開催場所 AGC studio 1階エントランスギャラリー
内容紹介/見どころなど 本年4月に開催されたミラノサローネの帰国展として、ミラノでの展示を再構成してご紹介します。プロダクト・建築・インテリアなどを手掛ける多くの方にガラスの進化や新たな活用方法を提案します。楽しみながら「Touch」できるガラス作品を通じて、ガラスの可能性を体感ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/銀座線京橋駅 4番出口目の前 京橋創生館ビル1・2階/連動フォーラムお申込み:http://www.agcstudio.jp/event/
関連URLなど 企画展紹介HP:http://www.agcstudio.jp/project/ 
フォーラム情報:http://www.agcstudio.jp/event/
問い合わせ先
投稿日時 2017年06月13日(火) 15:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
サミュエル・ベケットを〈読む〉 展示+レクチャー
会期/日時 展示 期間:2017年9月8日(金)〜11日(月)/レクチャー 日時:2017年9月8日(金)17:00開始
開催場所 展示:京都芸術劇場 春秋座ホワイエ
レクチャー:京都造形芸術大学 人間館NA412教室(人間館4階)
内容紹介/見どころなど 文学や演劇ばかりでなく、アート、音楽、映画、ダンスなどにも大きな影響を与えているサミュエル・ベケットを幅広い視点からとらえるために、小さな展覧会とレクチャーを開催します。今日におけるベケットの意義について、ともに考えていただければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など 展示、レクチャーともに無料(レクチャーのみ要事前申込)
予約フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeT5179unl2wMDnTChE0B-jsBr00kh3l9jyv4aDJkMfouRn-w/viewform?usp=sf_link
関連URLなど http://www.k-pac.org/kyoten/guide/20170908b1/
問い合わせ先 075-791-9144
投稿日時 2017年06月13日(火) 11:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
サミュエル・ベケット作 『ゴドーを待ちながら』 
会期/日時 2017年9月9日(土)・10日(日)14時開演
開催場所 京都芸術劇場 春秋座(606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116京都造形芸術大学内)
内容紹介/見どころなど 20世紀を代表する劇作家・小説家のひとり、サミュエル・ベケットの代表作を、ベケット自身の演出プランで上演。
またベケットにまつわる展示、レクチャーも開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 3000円
京都芸術劇場 友の会 2400円
学生・ユース(25歳以下)2000円
瓜生山学園生会員(要事前登録・無料) 1500円
*当日は各+500円
関連URLなど http://k-pac.org/?p=3331
http://www.k-pac.org/kyoten/guide/20170908b1/
問い合わせ先 075-791-9437
投稿日時 2017年06月13日(火) 11:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
高原秀平|下園雄輝「メエルシュトレエム」
会期/日時 2017年6月30日(金)〜7月17日(月・祝)14:00〜20:00(休廊日:毎週水・木曜日)
開催場所 あをば荘(東京都墨田区文花1-12-12)/ float(東京都墨田区文花2-6-3 1F)
内容紹介/見どころなど この度、あをば荘・floatでは、下園雄輝と高原秀平による二人展「メエルシュトレエム」を開催いたします。本展では、あをば荘・floatの二つの会場を使い、二人に共通するモチーフでもある「渦」から、それぞれの活動を多面的に紹介します。新作を中心に、二人のこれまでとこれからが混ざり合うような展示となります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 / アクセス方法の詳細は展覧会HPをご覧ください
関連URLなど https://hondaco66.wixsite.com/maelstrom
問い合わせ先 chron0606@gmail.com
本田
投稿日時 2017年06月12日(月) 18:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
講演会「フジタ巡礼の旅―藤田嗣治の足跡を辿って」
会期/日時 2017年7月8日(土)15:00〜16:00
開催場所 銀座フェニックスプラザ
〒104-8139 東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館内
(地図) http://bit.ly/2se0JmO
内容紹介/見どころなど 2017年7月8日(土) 15時より、東京・銀座フェニックスプラザにて、熊本県立美術館学芸課長の村上哲氏による
講演会「フジタ巡礼の旅―藤田嗣治の足跡を辿って」
を開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など おいだ美術(電話:03-3562-1740/mail:info@oida-art.com)へ
お名前・ご参加人数を、直接お申し込み下さるようお願い致します。(先着50名様)
関連URLなど http://www.oida-art.com/gallery/information201706a.html
問い合わせ先 03-3562-1740
info@oida-art.com
投稿日時 2017年06月12日(月) 17:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
木村記念美術館企画展「私の一品〜中津美術協会作家展〜」
会期/日時 平成29年7月28日(金)〜8月28日(月)、午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
開催場所 中津市木村記念美術館
内容紹介/見どころなど 中津美術協会は、長年中津の美術を支え育む活動を続けている団体です。本展では、協会員が自身の作品から選ぶ“私の一品”を展示いたします。また、協会ゆかりの作家の作品も展示し、それらの両者の作品と歴史から中津の美術の今昔をご紹介いたします。個性豊かな作品と共にお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般200(100)円、高校・大学生100(50)円、中学生以下無料
※()は団体料金
電車:日豊本線中津駅より徒歩約15分
車:中津ICより約20分
上毛スマートICより約15分
日田ICより約1時間
関連URLなど http://www.city-nakatsu.jp/doc/2015051200154/
問い合わせ先 0979-22-7767
syakaikyouiku@city.nakatus.lg.jp
投稿日時 2017年06月12日(月) 16:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Gallery美の舎 オープニング企画 内田真理 個展
会期/日時 2017年7月22日(土)〜7月30日(日)12:00〜18:30 ※初日は13時より 最終日は17時まで
開催場所 Gallery美の舎 
東京都台東区谷中1-3-3
内容紹介/見どころなど 台東区谷中において、現代アートを中心として扱うギャラリー「美の舎」(binosha)が開廊します。オープニング企画は版画家
内田真理の個展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
千代田線根津駅徒歩3分 
オープニングパーティー 7月22日(土)18時-20時
関連URLなど https://www.facebook.com/gallerybinosha/
問い合わせ先 090-6340-9885
info@binosha.jp
大石康子
投稿日時 2017年06月12日(月) 01:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展「フジフイルム・フォトコレクション『私の1枚』日本の写真史を飾った101人」 
会期/日時 2017年7月1日(土)〜8月20日(日)
開催場所 山梨県立美術館 特別展示室
内容紹介/見どころなど 木村伊兵衛、植田正治、荒木経惟、篠山紀信ら、明治から現代までの日本の重要な写真家101人が撮影した「この1枚」と呼べる代表作を展示、日本の写真史の軌跡を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1000(840)円、大学生500(420)円
※()内は20名以上の団体、県内宿泊者割引に適用
※高校生以下、山梨県在住65歳以上の方は無料
※障害者手帳をご持参の方はご本人と介護の方1名が無料
関連URLなど http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/
問い合わせ先 055-228-3322
投稿日時 2017年06月11日(日) 16:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特設展「作家のデビュー展」
会期/日時 平成29年7月15日(土)〜8月27日(日)
開催場所 山梨県立文学館 展示室C
内容紹介/見どころなど 芥川龍之介や太宰治など、山梨ゆかり作家のデビュー作やエピソードを館蔵資料を中心に紹介する。林真理子や辻村深月ら現在活躍中の山梨県出身作家も登場するほか、「文豪ストレイドッグス」とのコラボ企画も開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般320(250)円、大学生210(170)円
※()内は20名以上の団体、県内宿泊者割引に適用 
※高校生以下、65歳以上の方は無料
※障害者手帳をご持参の方はご本人と介護の方1名が無料
関連URLなど http://www.bungakukan.pref.yamanashi.jp/exhibition/
問い合わせ先 055-235-8080
投稿日時 2017年06月11日(日) 16:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
樂翠亭美術館 所蔵品展−素材との対話−
会期/日時 2017年6月24日(土)〜9月19日(火)
開催場所 樂翠亭美術館
富山県富山市奥田新町2-27
内容紹介/見どころなど 出品作家:
金子潤、鯉江良二、鈴木治、深見陶治、八木一夫、山田光、高橋禎彦、清水九兵衞 、畠山耕治、田中信行、樂雅臣 ほか
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般 800円(10名以上の団体 600円)
   学生 400円 ※学生証のご呈示をお願いします。
富山駅北口より徒歩10分
関連URLなど 樂翠亭美術館ホームページ http://www.rakusuitei.jp
問い合わせ先 076-439-2200
info@rakusuitei.jp
投稿日時 2017年06月11日(日) 16:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
平成28年度寄贈作品による新収蔵品展 緒方敏雄・久富邦夫・楢崎重視 官立佐賀師範の青春
会期/日時 2017年6月16日(金)〜7月16日(日)
開催場所 佐賀大学美術館
内容紹介/見どころなど 平成28年度、佐賀大学美術館に寄贈いただいた作品と資料の一部による新収蔵品展です。官立佐賀師範学校で教えた緒方敏雄(彫刻)と久富邦夫(洋画)、そこで学んだ楢崎重視(洋画)の作品と資料を約20点展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://museum.saga-u.ac.jp/
問い合わせ先 0952-28-8333
投稿日時 2017年06月11日(日) 14:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
LUXE 6th Anniversary Event Exhibition 〜Gratitude〜
会期/日時 2017年6月18日(日).19日(月) 11:00〜18:00
開催場所 ◇レンタルスペースさくら中目黒◇

東京都目黒区中目黒2‐5‐28
(東京メトロ日比谷線・東急東横線 中目黒駅徒歩8分)
内容紹介/見どころなど アートを通して大切な方への『感謝』の気持ちを伝えたい…
サロンOPEN6周年を記念して、atelier LUXE / Nail Salon Luxeオーナーアーティスト川口妙子主催の参加型個展。
アート展示はもちろん、大切な方へのプレゼントとしても大人気の「世界に一つだけの名入れアートボールペン」ワークショップも開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
ご予約:不要

◇ワークショップ◇
【世界にひとつだけの名入れアートボールペン】¥3,710(税別) *ギフトBOX付き
※ご来場時にお申し込みください
関連URLなど https://peraichi.com/landing_pages/view/atlierluxe
問い合わせ先 info@luxe-nail.net
川口
投稿日時 2017年06月11日(日) 13:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 イベント 
ちひろの水彩技法体験ワークショップ
会期/日時 2017/7/21(金)〜 23(日)10:30〜15:00(入れ替え制)
開催場所 ちひろ美術館・東京
内容紹介/見どころなど いわさきちひろが得意とした水彩技法の「にじみ」を体験し、缶バッジをつくります。(制作所要時間20〜30分)
料金/アクセス方法/参加方法など 無料(入館料別:大人800円、高校生以下無料)
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2017年06月11日(日) 11:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 イベント 施設 公募・募集 
【とびらプロジェクト】パパトコはじめてミュージアム(6/17開催)
会期/日時 2017/6/17(土)10:00~12:30
開催場所 東京都美術館
内容紹介/見どころなど ★お父さんと一緒に美術館!展覧会にお出かけして絵本をつくろう★東京都美術館で開催中の「ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル『バベルの塔』展」を見た後に、お気に入りの絵から絵本をつくります。パパトコでミュージアム・デビューしてみませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:無料(ただし、父親の「バベルの塔展」の観覧料が必要です。)
参加方法:事前申し込み制。公式ウェブサイトの専用フォームよりお申し込みください。
関連URLなど http://tobira-project.info/news/papatoko_babel.html
問い合わせ先 q-tobira@tobira-project.info
投稿日時 2017年06月10日(土) 16:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
日韓交流展『感覚の還元』
会期/日時 2017 年 6 月16 日(金) - 6 月29 日(木)
開催場所 ozasakyoto
〒602-8216 京都市上京区竪門前町414 西陣産業会館207(堀川今出川南西 西陣織会館 西館)
内容紹介/見どころなど この度、ozasakyotoでは、釜山ビエンナーレの展示チーフであるキム・キヨン氏をゲストキュレーター/コーディネーターに迎えて、清州を拠点に活躍する韓国のアーティスト「ソンブナム氏、イスンヒ氏、パクヨンハク氏」による日韓交流企画展「感覚の還元」を開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/地下鉄烏丸線今出川駅より西に徒歩10分
関連URLなど http://artozasa.com/exhibition/日韓交流企画展『感覚の還元』
問い合わせ先 075-417-4041
mail@artozasa.com
投稿日時 2017年06月10日(土) 15:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
クレオール・ニッポンの旅 ―無名詩人の民謡から、ニッポンを聴く
会期/日時 2017年6月17日(土)〜7月23日(日)
開催場所 生活工房ギャラリー(三軒茶屋・キャロットタワー3F)
内容紹介/見どころなど ハワイやブラジルに渡った日本人、長崎県伊王島に暮らしたキリシタン、徳島県祖谷の木びきさん。“うたう旅人”松田美緒さんが出会った、さまざまな土地の音楽や、その背景を伝える展覧会です。日本の多様な暮らしの風景をお聴きください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://setagaya-ldc.net/program/372/
問い合わせ先 03-5432-1543
投稿日時 2017年06月10日(土) 15:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
「夏のかほり」展−にほんがをみる− 同時開催「桜百景 vol.10」展
会期/日時 2017年6月6日(火)−2017年8月27日(日)10:00~18:00(最終入館17:30)
開催場所 郷さくら美術館 東京
内容紹介/見どころなど 「現代日本画」の正体について、郷さくら美術館のコレクション作品から紐解く「夏のかほり」展−にほんがをみる−と、一年を通して満開の桜が楽しめる「桜百景」展の2部構成の展覧会。「夏のかほり」展では、現代の画家の目を通し伝統的な技法や新しい表現を使い描かれた、風景や人物、花や鳥などの作品をご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒」駅より徒歩5分
関連URLなど https://satosakura.localinfo.jp
問い合わせ先 03-3496-1771
投稿日時 2017年06月10日(土) 12:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「ひとりでいるときのあなたを見てみたい」
会期/日時 2017年6月15日(木)〜27日(火)※水曜日休廊
開催場所 Alt_Medium
〒161-0033
東京都新宿区下落合2-6-3-102
内容紹介/見どころなど 本展覧会「ひとりでいるときのあなたを見てみたい」では、事物やそこに絡み合う光を直截に捉えた写真とともに、篠田によって綴られたテキストが展示されます。
それらは互いに反響し、写真やそれを見る者の在り方を静かに問います。
この機会に是非ご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など JR高田馬場駅から徒歩7分
関連URLなど http://altmedium.jp/
問い合わせ先 inquiry@altmedium.jp
投稿日時 2017年06月09日(金) 13:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
東京建築士会 住宅建築賞2017 入賞作品展
会期/日時 2017年6月21日(水)〜6月30日(金)
開催場所 AGC studio1階エントランス ギャラリー
(東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館)
内容紹介/見どころなど 本展となる「住宅建築賞」において入賞者が決定いたしました。
この度、今回の受賞作品の模型とパネルを展示する「住宅建築賞 入賞作品展」を、AGC studioにて開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/アクセス:http://www.agcstudio.jp/guide/access.html
参加方法:展示・・・自由見学、オープニングレセプション・・・は事前申込制。申込:東京建築士会HP:http://www.tokyokenchikushikai.or.jp/
関連URLなど ■AGC studio HP
詳細URL:http://www.agcstudio.jp/project/
■申し込み・お問い合わせ先
東京建築士会HP:http://www.tokyokenchikushikai.or.jp/
問い合わせ先
投稿日時 2017年06月09日(金) 12:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク その他(食事会) 
ノマドプロダクション春日事務所/SPICEビル オープンデイ・メンバー募集!
会期/日時 2017年6月9日(金)〜22日(木)10:00〜19:00 ※平日は申し込み制、土曜休 ※11日(日)は15:00〜19:00
開催場所 ノマドプロダクション春日事務所/SPICE(東京都文京区春日2-14-9)
内容紹介/見どころなど アートプロジェクトに関わる様々な活動を行うノマドプロダクションの新拠点となる春日事務所/SPICEビル。2F事務所の一部や、シェアオフィスとして運営予定の3Fスペースを公開するオープンデイ(平日は事前申込制)を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料 ※11日の食事会は2,000円
関連URLなど http://nomadpro.jp/?p=1588
問い合わせ先 070-3337-9370
staff@nomadpro.jp
投稿日時 2017年06月09日(金) 11:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
Glass×Geibun Project 2017  まどろみ ~光を内包するガラス~
会期/日時 2017/6/10(土)〜2017/6/16(金)
開催場所 武蔵野美術大学 
内容紹介/見どころなど ガラス専攻の学生が制作した作品を、芸術
文化学科の学生がプロデュースした展覧会を開催いたします。
見どころ:
1. 光によって変化する柔らかく繊細な作品の表情
2. 暗闇の中に作品が映える展示空間
3. 展覧会に関連したガラス体験のワークショップ
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/西武国分寺線「鷹の台」駅下車徒歩18分
JR中央線「国分寺」駅北口より西武バス25分
「武蔵野美術大学」停留所下車すぐ JR武蔵野線「新小平」駅よりタクシー11 分
関連URLなど https://www.facebook.com/musabiggp/
問い合わせ先 090-1122-9095
s_sugiura@musabi.ac.jp
杉浦幸子
投稿日時 2017年06月08日(木) 20:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート 講演・トーク パフォーマンス 
超常現象2017
会期/日時 2017年6月10日(土)〜6月25日(日)
開催場所 EARTH+GALLERY
東京都江東区木場3-18-17
内容紹介/見どころなど 普段はアニメーションを制作している4人が、あえて一番の武器である絵を使わないことで隠れた感覚や能力を解放します。
今回は映像作品「アフターエフェクト」の上映を中心に、映像内の登場人物が制作した作品、映像内に登場する小道具、オブジェの展示販売も行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
アクセス:東京メトロ東西線 木場駅3番出口から徒歩6分
関連URLなど http://earth-plus.net
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
則竹、佐藤
投稿日時 2017年06月08日(木) 18:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
関優花+ノロアキヒト+田中亜梨紗展覧会「知恵ヲcray」
会期/日時 2017年6月17日(土)−21日(水) 13:00−20:00 会期中無休
開催場所 素人の乱12号店「ナオナカムラ」
東京都杉並区高円寺北 3−8−12
内容紹介/見どころなど 今展覧会では、飛び抜けたものが無いフラットで停滞した生活や、置かれている立場と状況の現状から「とにかく脱出したい」という衝動をフレッシュな態度で提示し、それぞれが美術家として未熟である自覚を持ちながら、持ち合わせの知恵を絞り、時には知恵を捨てることで作品へアウトプットします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
JR高円寺駅北口より徒歩5分
関連URLなど http://naonakamura.blogspot.jp/
問い合わせ先 nakamuranao19900715@gmail.com
中村奈央
投稿日時 2017年06月08日(木) 14:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント ワークショップ 講演・トーク 公募・募集 
アグロス・アートプロジェクト2017 明日の収穫〈種まき編〉プロジェクト・メンバー募集!
会期/日時 2017年7月31日(月)まで ※応募期間
開催場所 青森県立美術館
内容紹介/見どころなど 青森県立美術館発の、農業とアート体験をかけ合わせた地域アートプロジェクト。美術館敷地内に準備された、米雑穀を育てる農園での収穫作業やイベント運営を体験しながら、アーティストとの収穫物をもとに一つの作品づくりを行う試みを、ともに担って下さるプロジェクト・メンバーを募集します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
詳しくはお問い合わせ下さい。
関連URLなど http://www.aomori-museum.jp/ja/event/66/
問い合わせ先 017-783-3000
bijutsukan@pref.aomori.lg.jp
青森県立美術館 「明日の収穫」募集係
投稿日時 2017年06月08日(木) 13:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント パフォーマンス 
櫻井郁也ダンスソロ「夜」Premonition
会期/日時 2017年7月29日 (土) 20:00 、7月30日(日)19:00
開催場所 オルタナティブスペース〈plan-B〉
東京都中野区弥生町4-26-20-B1 
内容紹介/見どころなど ソロダンスの可能性を追求しつづける先鋭的ダンサー・櫻井郁也が最新作を上演。現代の闇と光を孕んだ独特の世界観で構築された全編ノンストップのソロダンスが展開します。孤高のダンサーによる研ぎ澄まされたパフォーマンスは必見です。
料金/アクセス方法/参加方法など ・前売2500円、予約2,800円、当日3,000円、学割予約2000円
チケット申込先:櫻井郁也/十字舎房ホームページhttp://www.cross-section.x0.com/
関連URLなど 櫻井郁也/十字舎房ホームページ http://www.cross-section.x0.com/cross-section/2017premonition.html
問い合わせ先
投稿日時 2017年06月08日(木) 01:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
「デザイン・クエスチョンズ展2」
会期/日時 2017年6月17日(土)〜7月16日(日)
開催場所 京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab東京ギャラリー(アーツ千代田3331 203号室)
内容紹介/見どころなど 英国王立芸術学院(RCA)出身マルセル・ヘルマー氏、ジョン・マクネア氏と取り組んだ共同研究の作品展を開催致します。ヘルマー氏がデザインしたショウジョウバエに対する心理的障壁を取り除くための科学コミュニケーションツール、マクネア氏が京都の伝統的な織りを用いて開発したヘルスケアのための絹織物をご覧下さい
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料/休廊:月・火/アクセス:東京都千代田区外神田6丁目11-14アーツ千代田3331 203号室/主催:京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab
関連URLなど http://www.d-lab.kit.ac.jp/events/2017/design-questions-2/
問い合わせ先 075-724-7282
info@d-lab.kit.ac.jp
投稿日時 2017年06月07日(水) 18:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
後藤友香 個展「世界への冒険」(二部構成)
会期/日時 第一部:2017年6月21日(水)〜7月9日(日) 第二部:7月19日(水)〜8月6日(日) 
開催場所 Hiromart Gallery
東京都文京区関口1−30−7ー1階
内容紹介/見どころなど ヒロマート・ギャラリーでは、後藤友香の個展『世界への冒険』を開催いたします。
後藤にとって一年振りの作品発表となる今展では、世界への賛歌を表現した新作のペインティング作品を二部構成で発表いたします。第一部では、油彩画、続く第二部では、アクリル画を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://hiromartgallery.com
問い合わせ先 03-6233-9836
info@hiromartgallery.com
投稿日時 2017年06月07日(水) 16:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
藤松博展 ポップステップ ポロックにアタック!!
会期/日時 2017年6月24日(土)〜7月8日(土)
開催場所 加島美術
〒104-0031 東京都中央区京橋3-3-2
内容紹介/見どころなど 戦後の欧米、芸術家達のエネルギーは高まりをみせていた。自由な表現を渇望していた日本の芸術家達は、その動向に影響され転換期を迎える。藤松博もその時代を生きた。「読売アンデパンダン」に出展。藤松はニューヨークへ旅立ち、その作風は進化していく。彼は、画業を持って日本現代美術の新概論を述べようとしたのである
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.kashima-arts.co.jp/index.html
問い合わせ先 03-3276-0700
info@kashima-arts.co.jp
加島美術
投稿日時 2017年06月07日(水) 14:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 施設 
七夕入札会 小学館和樂事業室×加島美術
会期/日時 2017年7月20日〜27日
開催場所 加島美術
〒104-0031 東京都中央区京橋3-3-2
内容紹介/見どころなど 小学館和樂事業室と加島美術の共催。画廊から作品を買うことをもっと身近に感じてもらおうとする試み。どなたでもご参加いただけます。
■入札会カタログ 無料配布!※数量限定。先着順。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄銀座線 「京橋駅」出口3 徒歩1分
地下鉄有楽町線 「銀座一丁目駅」出口7 徒歩2分
都営浅草線「宝町駅」A4 徒歩5分
JR 「東京駅」八重洲南口 徒歩6分
関連URLなど http://www.kashima-arts.co.jp/events/nyusatsu/index.html
問い合わせ先 03-6265-1680
nyusatsu@kashima-arts.co.jp
入札会事務局(加島美術内)
投稿日時 2017年06月07日(水) 14:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 ホームページ 施設 その他(映画館) 
「TONIO/3W/小林まる 三人展」
会期/日時 2017 7月20日(木)〜8月3日(木)映画館開館時間内
開催場所 ブリリアショートショートシアター Brillia Short Shorts Theater

みなとみらい線「新高島駅」徒歩5分・「みなとみらい駅」徒歩6分
内容紹介/見どころなど 「TONIO/3W/小林まる 三人展」
-8人の母 苦痛 pain 悲嘆 grief 絶望 despair その先に-

料金/アクセス方法/参加方法など 映画館ロビー内ギャラリーへの入場は無料です。
映画をご覧の方、ギャラリー鑑賞の方、どなたでもどうぞ。
関連URLなど http://www.brillia-sst.jp
問い合わせ先
投稿日時 2017年06月07日(水) 12:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
中井智子 日本画展 −物語のある絵−
会期/日時 2017年 6月27日(火) 〜 7月2日(日) 11時〜18時(最終日は17時閉廊)
開催場所 京都北山 ギャラリー翔 〒606-0841 京都市左京区下鴨南芝町42(北山通下鴨中通東入ル北側)
内容紹介/見どころなど 花や女性、動物たちが自在に組み合わさり、幻想的な物語を感じさせる日本画作品。地元京都では、4年ぶりの個展となる今回は、小品を中心に、新作を多数展覧する。あたたかな眼差しとあふれる色彩で描かれた中井智子の世界を堪能できる展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 アクセス:地下鉄「北山駅」下車、東へ徒歩2分
関連URLなど http://ameblo.jp/nihonga-cat/entry-12274844012.html
問い合わせ先 075-724-8154
投稿日時 2017年06月07日(水) 11:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
絵本や詩に合う新書体「つきじへいた」リリース記念エキシビション&トークショー開催!
会期/日時 2017/06/09〜2017/07/01
開催場所 【会場名】IDEASKETCH GARALLY(株式会社アイデアスケッチオフィス)
【会場住所】107-0052 東京都港区赤坂6-5-28 ヴェルディ赤坂3F

内容紹介/見どころなど 「築地書体を現代へ」をテーマに、「築地書体」をもとにひらがなとカタカナ各50音を制作いたしました。
「つきじへいた」を主題におく本展では、丁寧にレタリングされたキャンバス上の文字から、タイプデザイナーの息づかいや、ディティールへのこだわり、何より文字をつくる楽しさを垣間見ることができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 【参加費】無料
【アクセス方法】
地下鉄 千代田線赤坂駅6番出口から徒歩3分
地下鉄 丸の内線・銀座線赤坂見附駅から徒歩12分
地下鉄 南北線・銀座線溜池山王駅から徒歩10分
関連URLなど 【参加方法】
以下URLよりお申し込みください。
○トークショー参加
http://peatix.com/event/269441/view
○エキシビション参加
以下のURLから「お名前」「メールアドレス」をご記入の上、「お問い合わせ内容」に、『「つきじへいた」エキシビジョン予約とご来場の日時』を明記の上ご連絡ください。お申し込み後、アイデアスケッチのスタッフより予約完了のご連絡を差し上げます。
https://www.ideasketch.jp/contacts/new
問い合わせ先 0364410183
promo@ideasketch.jp
投稿日時 2017年06月06日(火) 20:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
写真、絵画、音楽  大森克己  角田純
会期/日時 2017年6月14日(水)〜7月1日(土)
開催場所 スタジオ35分
東京都中野区上高田5丁目47−8 丁目
営業時間 18:00~23:00 定休日:日月火
内容紹介/見どころなど 写真と絵画が即興的に混じり合い、反応し、構成される本展示。そこでは音は聴覚としては捉えられることはないが、視覚から立ち上がる事象のひとつとして、どのような音を感じられるのだろうか?
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://35fn.com/
問い合わせ先 35minutesonly@gmail.com
投稿日時 2017年06月06日(火) 17:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
東京100人展
会期/日時 6月16日〜7月1日
開催場所 MDP GALLERY
内容紹介/見どころなど 新進気鋭のアートディレクター曄田依子、エスビー食品のスパイスボトルのイラストを手掛ける山田博之、即興ライブ『L.A.B』二連覇の竹谷嘉人、文化庁メディア芸術祭 マンガ部門新人賞を受賞したネルノダイスキなど、現代アーティスト、イラストレーター、総勢100名の作家による圧巻のアートをご堪能いただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://mdpgallery.com/
問い合わせ先 03-3462-0684
投稿日時 2017年06月06日(火) 17:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
SOLOLA「アフリカンプリントの浴衣展 -浴衣とスカートの受注販売会-」
会期/日時 2017年6月20日(火)〜7月2日(日) OPEN 10:00-18:00 (※月曜休館、最終日15時まで)
開催場所 アミューズミュージアム 2F「手仕事のギャラリー&マーケット」
Tel: 03-5806-1181(代表)
〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目34番3号 
HP:http://www.amusemuseum.com
内容紹介/見どころなど SOLOLA (ソロラ) は、アフリカ産のオリジナル手工芸品と染織•雑貨を扱うブランドです。今回は民族衣装に使われるカラフルなアフリカンプリント布を使った浴衣や、スカート&ターバンセットの受注販売会を開催致します。これからの季節に元気いっぱいの一枚をお仕立てしてみませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
駐車場:なし
関連URLなど African Arts & Crafts SOLOLA
African Arts & Crafts Shop
SOLOLA (ソロラ)
HP: http://solola-africa.com
問い合わせ先 solola.africa@gmail.com
投稿日時 2017年06月06日(火) 16:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
Eating Designer マライエ・フォーゲルサングが語る 「食べること×デザイン」
会期/日時 2017年7月1日(土)10:30〜12:30(開場:10:00〜)
開催場所 東京都美術館 講堂
内容紹介/見どころなど 「食べること×デザイン」をテーマに、世界各地で「Eating (食べる行為)」をテーマとするワークショップや展示を行っているオランダ人デザイナー、マライエ・フォーゲルサングさんをお招きし、「食べるという体験そのものをデザインし、人々をつなぐこと」について語っていただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
定員:220名(事前申込制、先着順] )
下記サイト申込フォームにて必要事項を入力の上、お申し込みください。
http://tobira-project.info
関連URLなど http://tobira-project.info/openlecture7
問い合わせ先 03-3823-6921
acinfo@tobikan.jp
東京都美術館 アート・コミュニケーション係
投稿日時 2017年06月06日(火) 16:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 講演・トーク 
リーブル展 はじまりは、こどものお祭りの絵本
会期/日時 2017/6/7~7/3 (対談は6/11)
開催場所 青猫書房 店内のギャラリー
〒115−0045
東京都北区赤羽2−28−8
内容紹介/見どころなど 『あっちゃんあがつく』の絵本が人気の小出版社リーブル。リーブルの出版26年の軌跡と出版物を一堂に見る展覧会です。6/11 14:00からおまつり絵本の作家中村博先生とリーブル編集長福井和世さんの対談あり。要予約20名限定。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。
JR赤羽駅徒歩10分。http://aoneko-syobou.jp
対談の予約は電話03−3901−4080
関連URLなど http://aoneko-syobou.jp
問い合わせ先 03-3901-4080
投稿日時 2017年06月06日(火) 15:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
講座「和」を学ぶシリーズ第1回「きものの歴史ー小袖の魅力」
会期/日時 平成29年6月25日(日)14:00〜15:30
開催場所 石神井松の風文化公園管理棟 2階多目的室
内容紹介/見どころなど 文化学園大学 助教 管野絢子氏をお迎えし、和装離れが進む現代のなか、日本人が長きにわたって身に着けてきた「きもの」の歴史をたどり、名品と伝えられるきものについて講義していただきます。●定員 100名(抽選) ●対象中学生以上 ●申込 メールにて前日まで 詳しくはURL参照
料金/アクセス方法/参加方法など ●観覧料
無料
●アクセス
最寄駅:西武池袋線 石神井公園駅
・石神井公園駅西口から徒歩約15分
・石神井公園駅北口から西武バス「吉祥寺駅」行き乗車、「石神井郵便局」下車約1分
関連URLなど 石神井公園ふるさと文化館分室 : https://www.neribun.or.jp/hall/bunshitsu.html
講座URL : https://www.neribun.or.jp/event/detail_f.cgi?id=201704151492241008
問い合わせ先 03-5372-2572
投稿日時 2017年06月06日(火) 15:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
デビュー30周年記念 いとうひろし展―みつけよう、わくわくのタネ
会期/日時 平成29年7月16日(日)〜10月15日(日) 9:00〜18:00
開催場所 石神井公園ふるさと文化館分室
1階展示室
石神井松の風文化公園管理棟内
内容紹介/見どころなど 練馬区ゆかりの絵本作家・いとうひろし(1957年〜)は、今年でデビュー30周年を迎えます。代表作の「おさる」や「ルラルさん」シリーズなど、多くの子どもたちに親しまれています。本展では代表作の原画約50点のほか、書籍や自作オブジェを展示し、「わくわく」の広がる世界をご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など ●観覧料
無料
●アクセス
最寄駅:西武池袋線 石神井公園駅
・石神井公園駅西口から徒歩約15分
・石神井公園駅北口から西武バス「吉祥寺駅」行き乗車、「石神井郵便局」下車約1分
関連URLなど 石神井公園ふるさと文化館分室 : https://www.neribun.or.jp/hall/bunshitsu.html
展覧会URL : https://www.neribun.or.jp/event/detail_f.cgi?id=201705101494406190
問い合わせ先 03-5372-2572
投稿日時 2017年06月06日(火) 15:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
生きて、食べて、書いた。−作家と食
会期/日時 平成29年4月15日(土)〜7月8日(土) 9:00〜18:00
開催場所 石神井公園ふるさと文化館分室
1階展示室
石神井松の風文化公園管理棟内
内容紹介/見どころなど 練馬区ゆかりの作家のうち、「食・料理」の分野でも著名な作家があります。本展では「檀流クッキング」で有名な檀一雄、小料理屋「火の車」を出し、詩的なネーミングの料理を創作した草野心平など、区ゆかりの6人の作家たちの思いがけない側面で文学への親しみやレシピから食べることの大切さや食物への感謝を、伝えます
料金/アクセス方法/参加方法など ●観覧料
無料
●アクセス
最寄駅:西武池袋線 石神井公園駅
・石神井公園駅西口から徒歩約15分
・石神井公園駅北口から西武バス「吉祥寺駅」行き乗車、「石神井郵便局」下車約1分
関連URLなど 石神井公園ふるさと文化館分室 : https://www.neribun.or.jp/hall/bunshitsu.html
展覧会URL : https://www.neribun.or.jp/event/detail_f.cgi?id=201702161487233702
問い合わせ先 03-5372-2572
投稿日時 2017年06月06日(火) 14:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
6/14〆切「思考と技術と対話の学校」受講生を募集中!
会期/日時 2017年7月〜2018年1月(各講座すべて土曜日)10:15〜17:00(昼休み13時〜14時)
開催場所 ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14 [3331 Arts Chiyoda 3F])、ノマドプロダクション事務所(東京都文京区春日2-14-9 SPICE)ほか
内容紹介/見どころなど アートプロジェクトを社会とつなぐ「紡ぐ人」の育成へ。アーツカウンシル東京主催の人材育成プログラム「思考と技術と対話の学校」では、アートプロジェクトの魅力や視点を言葉にして、社会とつなぐ新たなアプローチを探ります。現在、連続講座の受講生を募集中です! 
料金/アクセス方法/参加方法など 受講料:一般60,000 円/学生40,000 円(最大5名)
申し込み方法:各講座のページ一番下の「お申し込みフォームへ」ボタンよりお申し込みください(申込〆切:6月14日(水)正午)
関連URLなど http://tarl.jp/school/
問い合わせ先 080-3171-9724
info@tarl.jp
八重樫
投稿日時 2017年06月05日(月) 18:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
静かに深く美しい。世界の森へ誘われる展示「箱森展」開催のお知らせ
会期/日時 2017年6月26日(月)〜 2017年7月7日(金)
開催場所 スルガ銀行ANA支店(東京都中央区日本橋室町1-7-1 スルガビル2F)
内容紹介/見どころなど 【旅写真家の中村風詩人と木の実作家の草野咲、二人が織りなす、静かで美しい森の世界】
「箱森展」と名付けられた今回の展示は、遊び心溢れた木の実のアート作品20余点と、世界の森の写真を手作りの木箱に入れて飾ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 開館時間:9:00〜18:00
休館日:7月2日(日)
入場料:無料
特別会館と作家在館日:7月1日(土)10:00〜12:00/13:00〜18:00
関連URLなど http://apartjournal.com/archives/1556
問い合わせ先 mail@apphotos.net
伊志嶺
投稿日時 2017年06月05日(月) 17:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
鈴木喬子の陶器2017 きのこの器展
会期/日時 2017年6月10日(土)〜6月18日(日)
開催場所 平山日用品店
〒611-0041
京都府宇治市槇島町十八52-7
内容紹介/見どころなど 作家が ”奥が深くて表現するにはとても良い題材” と話す「きのこ」をモチーフにした作品を関西初展示致します。愛らしくもクールな作品は、一点一点がアートピースのような存在感を示しながらも、様々な空間にすっと溶け込んで調和します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://hirayama-ten.com/archives/6471
問い合わせ先 0774-22-3144
info@hirayama-ten.com
平山 真喜子
投稿日時 2017年06月05日(月) 17:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
アウトサイダーズ展
会期/日時 2017年6月20日〜25日
開催場所 創英ギャラリー
〒104-0061
東京都中央区銀座6-7-18 デイム銀座8F
電話:03-6274-6698
内容紹介/見どころなど 「美大卒だけが作家じゃない。学歴なんか関係ない。アーティストとは「生き様」なのだ。そんな多種多様な経歴や職業を持ち、海外でも積極的に活動を行なっているアウトサイダーなアーティスト達が銀座に集結。」


エキシビションパーティ
6月24日(土) 午後3時より
(土日は5時閉廊)
料金/アクセス方法/参加方法など 平日 - 10:30〜18:30
土日 - 10:30〜17:00

JR 新橋駅・有楽町駅より 徒歩10分
東京メトロ 銀座駅 B5・B6出口より  徒歩5分
関連URLなど https://www.soei-g.com/
問い合わせ先
投稿日時 2017年06月05日(月) 16:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
KUAC Cinematheque 1:ビデオはおもちゃだ! VIC #1
会期/日時 2017年7月10日[月]〜2017年7月28日[金](月曜〜木曜 13:00-18:00、金曜のみ15:00-20:00)
開催場所 慶應義塾大学アート・スペース

〒108-8345 東京都港区三田 2-15-45 南別館1F
最寄駅:JR山手線・京浜東北線田町駅、地下鉄三田線三田駅、大江戸線赤羽橋
内容紹介/見どころなど 今回は、慶應義塾大学アート・センターが新たに始める映像展示シリーズKUAC Cinemathequeの第1回として、現在まであまり紹介される機会の少なかったVIC自体の活動が明らかになるような上映プログラムになっています。
料金/アクセス方法/参加方法など どなたでもご観覧いただけます
◎ 関連トーク・イベント
2017年7月14日(金) 19:30-20:30
関連URLなど http://www.art-c.keio.ac.jp/
問い合わせ先 03-5427-1621
ac-tenji@adst.keio.ac.jp
投稿日時 2017年06月05日(月) 15:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
平成29年度春期特別展「藤原京を掘る-藤原京一等地の調査-」
会期/日時 4月28日(金)〜7月2日(日)
開催場所 奈良文化財研究所飛鳥資料館
〒634-0102 奈良県高市郡明日香村奥山601
内容紹介/見どころなど 香具山の西麓にある奈文研 都城発掘調査部(飛鳥藤原地区)の現在の庁舎は、藤原宮の東に隣接し藤原京の一等地でした。この場所で1985〜1987年に行われた発掘調査の成果を紹介しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人個人 270円
近鉄橿原神宮前駅または飛鳥駅から「明日香周遊バス(赤かめ)」で飛鳥資料館下車。
関連URLなど https://www.nabunken.go.jp/asuka/kikaku/post-31.html
問い合わせ先 0744-54-3561
投稿日時 2017年06月05日(月) 14:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク その他(アートマネジメント) 
グローバル時代のアートプロジェクト「&Geidai」全体説明会開催
会期/日時 2017年6月25日(日)14:00〜17:00(13:30開場)

開催場所 東京藝術大学 千住キャンパス 第1講義室(足立区千住1-25 -1)
内容紹介/見どころなど グローバル時代のアートプロジェクトを担うマネジメント人材育成事業 「&Geidai」の受講生募集にあたり、全体説明会を開催いたします。
また説明会に引き続き、研修生のための交流ラボ〔夏季〕「アートプロジェクト・イントロダクション」を同時開催いたします。
お気軽にご参加ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 
定員:20名程度

参加無料 
要予約

予約方法 
参加ご希望の方は、以下のフォームにてお申し込みください。
http://ga.geidai.ac.jp/2017/05/25/and-geidai/
関連URLなど http://ga.geidai.ac.jp/2017/05/25/and-geidai/
問い合わせ先 ga-bunkacho@ml.geidai.ac.jp
渡邉
投稿日時 2017年06月04日(日) 16:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
二人展『life』 The joint exhibition of Daisuke Numata and Yumi Ito
会期/日時 2017年7月15日(土)〜17日(祝・月)  11:00〜20:00
開催場所 デザインフェスタギャラリー EAST102
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-2
内容紹介/見どころなど 『life』...人生、日常、生命、生活、命・・・
二人のイラストレーターがそれぞれ感じる『life』を描きました。
Daisuke Numata , Yumi Ito
初の二人展開催です!
どうぞお越しくださいませ!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料

関連URLなど http://www.designfestagallery.com/form_jp/gallery/exhibitors/detail.php?id=Y000034615&y=2013&m=06&d

■Daisuke Numata■
https://www.instagram.com/numatadaisuke_19900916/

■Yumi Ito■
https://www.yumiito.com/
問い合わせ先 yumilktea1116envall@gmai.com
沼田大介、伊藤優美
投稿日時 2017年06月04日(日) 12:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
笹井青依 ”Castanopsis”
会期/日時 2017年6月13日(火)ー7月22日(土) 11:00ー19:00 日・月・祝日休
開催場所 アンドーギャラリー
〒135-0023
東京都江東区平野3-3-6
内容紹介/見どころなど 本展では、日常の中の身近な木をモチーフとしてきた笹井青依が公園の木を描いた新作絵画9点余りを展示します。かつて笹井がもっていた自分と外の世界との境界という意識は薄れ、それに伴うように絵画の背景や色調も変化してきました。境界を越え、ひらかれた場所へと歩みを進める笹井の新作をどうぞご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など ■入場料
無料
■アクセス
東京メトロ半蔵門線・清澄白河駅B2出口より徒歩10分
都営地下鉄大江戸線・清澄白河駅A3出口より徒歩12分
東京メトロ東西線・木場駅3番出口より徒歩15分
関連URLなど http://www.andogallery.co.jp
問い合わせ先 03-5620-2165
office@andogallery.co.jp
投稿日時 2017年06月03日(土) 16:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ミヤザキ ケンスケ SUPER HAPPY(スーパーハッピー) 展
会期/日時 2017 年 6 月 17 日(土)− 8 月 6 日(日)
開催場所 MILLIONS OF COLORS(ミリオンズ・オブ・カラーズ)東京都港区南青山 7-12-10
内容紹介/見どころなど これまでの活動と過去の作品および一部最新の作品で全体が構成されるミッドキャリア・レトロスペクティブとなります。2017 年後半に当ギャラリーで予定している新作展のプレ展示として今回、期間を長めに設定し開催することで、今まで彼の活
動を知らなかった方々へご紹介していきたいと考えています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料 無料 ギャラリーの開廊時間 11:00 から 20:00 まで 無休 住所 107-0062 東京都港区南青山 7-12-10 電話 : 03-6427-3355
関連URLなど https://millions-of-colors.jimdo.com/
問い合わせ先 yonekawa@fgallery-art.jp
米川
投稿日時 2017年06月03日(土) 15:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
薪火の相伝−景徳鎮現代陶磁作品展
会期/日時 2017年6月15日(木)〜7月5日(水)
開催場所 日中友好会館美術館(東京都文京区後楽1-5-3)
内容紹介/見どころなど 景徳鎮は、古くから陶磁器の産地であり「世界の磁都」と知られています。透き通るような白磁の上に藍色の紋様を施した青花に代表される姿により、「景徳鎮」という言葉は陶磁器の代名詞として世界中で名声を得ています。本展では「中国工芸美術大師」の秦錫麟氏と弟子の邱含氏、陳敏氏の3名による作品約100点を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
関連URLなど http://www.jcfc.or.jp/blog/archives/10111
問い合わせ先 03-3815-5085
bunka@jcfc.or.jp
投稿日時 2017年06月02日(金) 16:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
太田
会期/日時 6/10〜7/5 月〜土11:00〜20:00 日・最終日11:00〜16:00 祝日休廊
開催場所 東京都国分寺市本町2-4-10
634展示室
内容紹介/見どころなど 3人の「太田」による展覧会
3人の共通点は皆「太田」であること、「兄妹」であること。
同じだったかもしれない原点を持つ人間たちによる新しい地平への試み
料金/アクセス方法/参加方法など JR国分寺駅北口から徒歩5分
入場無料
関連URLなど
問い合わせ先 garusia_kuso@yahoo.co.jp
太田翔
投稿日時 2017年06月02日(金) 00:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
蓮性寺(小浜市)の十一面観音坐像を期間限定で公開します!
会期/日時 平成29年6月17日(土)〜7月30日(日)/9時から17時(入館は16時30分まで)
開催場所 福井県立若狭歴史博物館 常設展示室1「若狭のみほとけ」内
内容紹介/見どころなど 蓮性寺境内の観音堂に安置されている秘仏の十一面観音坐像です。全体的に均整のとれた姿であること、肩からかかる衣や膝を覆う衣のひだがゆるやかな彫口で表現されていること、ふくよかなお顔に唇は厚く刻まれ、彫眼であることなどから、11世紀中頃の作の御像であると考えられます。今回がはじめての公開となります
料金/アクセス方法/参加方法など 常設展観覧料(一般・大学生300円)※有料の方20名以上の団体は240円 ※高校生以下・満70歳以上・障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※家庭の日(第3日曜日)は無料
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2017年06月01日(木) 16:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 パフォーマンス 
ミラ・エック[Nokiimo(ノキモ)]展覧会 「TEXTILE ART IN FUSION Sweden/Japan」 融合するテキスタイル・アート スウェーデン/日本
会期/日時 2017.6.14wen - 19mon@東京/2017.6. 22thu - 24sat @山梨
開催場所 [東京] 2017.6.14wen-19mon
 11:00AM〜19:00PM(最終日〜17:00)
 原宿・積雲画廊(東京都渋谷区神宮前1-19-14 サンキュービル1階)
 ※JR原宿駅・竹下口より徒歩1分
 https://goo.gl/maps/wRpptc2t3Tt
 電話:03-3478-0993

[山梨]2017.6.22thu-24sat
 10:00AM〜16:00PM
 手織工房・おるdeつむde(山梨県南都留郡西桂町下暮地406)
 ※JR三つ峠駅より徒歩7分
 https://goo.gl/maps/VuFxhy1FEJm
 電話:0555-72-8223 e-mail:info@ordetsumude.jp
内容紹介/見どころなど スウェーデンのビジュアルアーティスト/デザイナーのミラ・エック(Mylla Ek)が、日本人テキスタイルアーティストの堀田ふみとの共催により、スウェーデン/日本のテキスタイル・アートが融合したクロスカルチャーな展覧会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 原宿・積雲画廊
www.sekiungarou.com
山梨・おるdeつむde
www.orudetsumude.jp
関連URLなど https://www.nokiimo.com
問い合わせ先 nokiimo2017jp.press@gmail.com
投稿日時 2017年06月01日(木) 15:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
日台書法交流展2017
会期/日時 2017.6/16〜6/24
開催場所 松宮書法館
内容紹介/見どころなど 昨年に引き続き第2回目となる日本と台湾の書家による書道交流展です。若手からベテランまでジャンルや流派を問わず様々な作品をお楽しみいただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
近江鉄道 多賀大社前駅徒歩5分
関連URLなど http://gallery-syohokan.com/
問い合わせ先 080-4982-1192
m.syohokan@gmail.com
松宮書法館
投稿日時 2017年06月01日(木) 13:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
− 白妙磁 しろたえじ −庄村 久喜 陶展− Porcelain −Hisaki Shomura Ceramic Exhibition
会期/日時 平成29年6月29日(木)〜7月8日(土)
開催場所 赤坂游ギャラリー
内容紹介/見どころなど 独自に開発された絹(シルク)のような白さと光沢感を持つ白磁「白妙磁(しろたえじ)」や、彫ることで生まれる陰影と白磁の濃淡によるコントラストを駆使して、白の彩りを表現した「彩磁」など、磁器だけれども温かみのある、安らぎを感じさせる作品です。
「白」の世界をご高覧賜れば幸いに存じます。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ 赤坂 2F
開廊時間11:00〜19:00
会期中無休(会期以外は日曜・祝日休廊)
関連URLなど http://www.akasakayugallery.com/saiji.html
問い合わせ先 03-3595-7111
info@akasakayugallery.com
投稿日時 2017年06月01日(木) 13:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
昭和・平成の陶芸家展 Modern Contemporary Ceramic Exhibition
会期/日時 平成29年6月1日(木)〜6月10日(土)
開催場所 赤坂游ギャラリー
内容紹介/見どころなど この度の展覧会では初回認定の荒川豊蔵、濱田庄司、金重陶陽、石黒宗麿の四名をはじめ昭和五十年に始まる保持団体認定を受けた<柿右衛門 濁手><色鍋島><小鹿田焼>三件を中心に彼ら先達の技と豊かな識見を目指す次世代の作家たちの酒器含め四十点を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ 赤坂 2F
開廊時間11:00〜19:00
会期中無休(会期以外は日曜・祝日休廊)
関連URLなど http://www.akasakayugallery.com/saiji.html
問い合わせ先 03-3595-7111
info@akasakayugallery.com
投稿日時 2017年06月01日(木) 13:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
並木風磨個展 みなもへ
会期/日時 2017年6月23(金)-7月2日(日) 11:00 〜19:00 (最終日 16:00 閉廊)
開催場所 ピナコテーカギャラリー
東京都千代田区神田司町2-9-1
第一高田ビル B1
内容紹介/見どころなど 美術家であり、ゲームクリエイターでもある並木風磨の三回目の個展となる本展は今まで以上に自身のパーソナリティーにフォーカスし、その創作表現の文脈を俯瞰、整理することで作品価値を一度しっかり構築する目的のもとに開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.pinacotheca.jp/
問い合わせ先 03-3518-9569
投稿日時 2017年06月01日(木) 13:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
生誕100年 企画展 遠藤桑珠 大地に立つ空を仰ぐ
会期/日時 2017年6月24日(土)〜7月23日(日)
開催場所 米沢市上杉博物館
〒992−0052 山形県米沢市丸の内1-2-1
内容紹介/見どころなど 遠藤桑珠(1917〜2011)は米沢市に生まれ、中村岳陵に入門、昭和51年からは日展審査員、平成9年には日展参与となり、一貫して暖かい色調と明快な構図の作風で、日本国内各地の風物の他、ヨーロッパやメキシコなど異国の風土に取材した作品を多数残している。生誕100年を機にその足跡をたどる。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般200(160)円 高・大生100(80)円 小中生50(40)円  ※( )内は20名以上の団体料金
JR米沢駅から市内循環バス「上杉神社前」下車
関連URLなど http://www.denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp
問い合わせ先 0238-26-8001
welome@denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp
主任学芸員 遠藤友紀
投稿日時 2017年06月01日(木) 13:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
広松 由希子講演会「茂田井武と夢の旅人」
会期/日時 2017/6/24
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2 
テレホンガイド 03-3995-3001
内容紹介/見どころなど 絵本作家・評論家として活躍する講師が、茂田井武の絵と旅と人生について語ります。
●日時:2017/6/24(土)15:00〜16:30  
●講師:広松由希子(絵本家)
料金/アクセス方法/参加方法など ●定員:60名  
●参加費:1000円(入館料別:大人800円、高校生以下無料)*要申し込み 5/24(水)受付開始
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-0612
投稿日時 2017年05月31日(水) 16:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
MONSTER Exhibition 2017
会期/日時 2017年7月14日(金)〜18日(火) 11:00 - 20:00 ※最終日17:00
開催場所 渋谷ヒカリエ 8/ COURT
内容紹介/見どころなど 第 5 回目となる 「MONSTER Exhibition 2017(モンスターエキシビジョン)」を渋谷ヒカリエ 8/ にて開催いたします。2013年、2014年、2015年、2016年通算21日間で2万1千人以上の来場者があり、大人から子どもまで、多くの方が楽しめる企画展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://monsterex.info/
問い合わせ先 info@monsterex.info
庄司みゆき
投稿日時 2017年05月31日(水) 16:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」
会期/日時 会期/2017年6月16日(金)〜18日(日)/10時〜18時
開催場所 福井市大和田2丁目1212番地
ラブリーパートナー・エルパ2Fエルパホール
内容紹介/見どころなど 三菱電機ビルテクノサービスでは、6月16日(金)〜18日(日)までの3日間、「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(入場無料)を開催します。

また、画家の森田 真千子さんによる実演も予定。16日(金)、17日(土) 11:00〜17:00
※変更となる場合あり
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/JR福井駅から京福バスに乗り約30分 アピタ・エルパ前下車徒歩1分
参加方法/自由参加
関連URLなど イベントHP http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 076-234-0002
三菱電機ビルテクノサービス北陸支社 総務グループ
投稿日時 2017年05月31日(水) 14:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
水口菜津子 個展 「Galiban Traveler」 
会期/日時 2017年7月25日(火)から30日(日)(日替わりworkshop:8月1日から6日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 水口菜津子は、主にガリ版表現を通して、人・コト・モノをつないできたアーティストです。多岐にわたるガリ版表現には、彼女の作品に内在する素朴さやかわいらしさが活かされています。本展では、1週目に新作を中心としたガリ版表現作品の展覧会を開催し、2週目に日替わりワークショップを開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年05月31日(水) 14:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
宮崎敦 個展 「ストアジャングル観光」
会期/日時 2017年7月18日(火)から23日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 宮崎敦は、アンディ・ウォーホルに代表される大量生産、大量消費社会をテーマに表現するポップアートの形式を踏襲しつつ、ショップなどに用いられる販売促進のためのポップ広告をモチーフに、独自性あふれる絵画世界を構築しています。本展は、ポップのある店内の状況をジャングルに例えたインスタレーションです。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年05月31日(水) 14:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
林 葵衣 個展 「声の痕跡」
会期/日時 2017年7月8日(土)から16日(日)月休
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 林葵衣は、光や音などを視覚化する試みを通して、世界のありようを見つめるアーティストです。本展は、声を出しながら口をキャンバスにあて、口紅の痕跡をタブロー化する“唇拓”での構成です。一見、キスマークが溢れている印象ですが、実際は薄い唇の皮を酷使する過酷なパフォーマンスであり、そのギャップも魅力です。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年05月31日(水) 14:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
清藤隆由 個展 「ちいさなふくらみ」
会期/日時 2017年6月27日(火)から7月2日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 清藤隆由は、「成長」をキーワードに、ウニウニと動きそうなイメージを生み出すアーティストです。本展では、何かが生まれる気配、秘めたるエネルギーを内包している彫刻/インスタレーションの構想です。プロの造型家としてのキャリアに加え、近年は舞台美術も手がけ、活躍の場を広げています。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年05月31日(水) 14:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
アキバタマビ21 第61回展覧会「STATIC SCOPE」
会期/日時 2017年6月9日(金)〜7月23日(日) 12:00〜19:00(金・土は20:00 まで)、火曜休場
開催場所 アキバタマビ21
〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
内容紹介/見どころなど 【出品作家】
トーマス・ノイマン・広瀬菜々 & 永谷一馬・フリオ・ロメロ ・渡邊ゆみ

【イベント】
●6月11日(日)16:30〜 トークショー
ゲスト:平野到(埼玉県立近代美術館学芸員)

●6月11日(日)18:00〜 オープニングパーティ
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
関連URLなど http://www.akibatamabi21.com
問い合わせ先 03-5812-4558
投稿日時 2017年05月31日(水) 12:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
グロッセ110周年 アーカイブ ジュエリー展
会期/日時 2017年6月29日(木)〜7月4日(火)
開催場所 和光 本館 6階 和光ホール
〒104-8105 東京都中央区銀座4丁目5-11
内容紹介/見どころなど ドイツのコスチューム・ジュエリーブランド「グロッセ」が110周年を記念して、銀座 和光ホールにて日本初の展覧会を開催。ドイツより貴重なアーカイブ作品を取り寄せ、各時代の名作160点を展示。時がたっても輝きを放ち続けるグロッセのジュエリーで、1世紀に渡る華やかなファッション史をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料 無料
関連URLなど
問い合わせ先 03-5413-6036
投稿日時 2017年05月31日(水) 10:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
アトリエミーミーラン油絵作品展
会期/日時 平静29年6月2日(金)〜29日(木)
開催場所 愛知県半田市雁宿町1−22−1
半田市福祉文化会館(雁宿ホール)2階廊下展示場
午前9時〜午後10時(休館日19日・20日)
内容紹介/見どころなど モナ・リザの模写6点、他ラファエロ、ボッティチェリー、レオナルド・ダ・ヴィンチの模写や有名画家のアトリエ光景を描いた作品展。
料金/アクセス方法/参加方法など 自由見学、無料
電車でお越しの方、名鉄電車「河和線」知多半田駅下車、徒歩3分。
またはJR東海「武豊線」半田駅下車、徒歩10分。
関連URLなど ミーミーランのブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/atoriemimiran
問い合わせ先 090-9918-2882
atoriemimiran@yahoo.co.jp
伊藤和生
投稿日時 2017年05月31日(水) 09:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
セサミスペース 個展「Rainy 豆腐」
会期/日時 2017年6月4日(日)〜18日(日)始発〜終電(※最終日18時まで)会期中無休
開催場所 プロムナード・ギャラリー
東京都千代田区神田岩本町1 都営地下鉄新宿線「岩本町」駅構内(改札外 A1・2出口方面) 〒101-0033
内容紹介/見どころなど 2015年に連続開催した個展「東京(アズーマ・ケー)・岩本町」「続・東京(アズーマ・ケー)・岩本町」「Hair」につづく約1年半ぶりのプロムナード・ギャラリー4度目の展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金 : 無料
アクセス方法 : 都営地下鉄新宿線「岩本町」駅構内(改札外 A1・2出口方面)
関連URLなど http://sesamespace.blogspot.jp/2017/05/rainy_30.html
http://www.sesamespace.net/
問い合わせ先 03-6206-8337
セサミスペース
投稿日時 2017年05月30日(火) 20:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
ジャン・フサロ展
会期/日時 2017.6/8(木)〜7/2(日)10:00〜19:00 会期中無休
開催場所 大阪市中央区城見1-4-1 
ホテルニューオータニ大阪1階
内容紹介/見どころなど 仏・リヨン派の巨匠ジャン・フサロの新旧作30余点を一堂に展示する、日本国内では大変貴重な展覧会。初夏の風を感じさせるようなフサロの風景画をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 大阪城公園駅 JR大阪環状線7分
大阪ビジネスパーク駅 地下鉄長堀鶴見緑地線 7分
京橋駅 各線 10分
関連URLなど http://tamenaga.com/exhibitions/exhibition_detail.php?exhi_no=3
問い合わせ先 06-6949-3434
ncb@tamenaga.com
西山
投稿日時 2017年05月30日(火) 15:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
中川るなー階段下のクローゼット
会期/日時 2017.7.10~15 (12:00-19:00 last17:00)
開催場所 巷房(こうぼう)階段下 中央区銀座1-9-8奥野ビル地下
内容紹介/見どころなど 布と糸を使い、日々感じる行く先のわからなさをぐるぐるまわる糸でシャツの上に表現。シャツは着用可会場にて販売。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://gallerykobo.web.fc2.com/701.html
問い合わせ先
投稿日時 2017年05月28日(日) 22:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
紙粘土マン作品展
会期/日時 2017/08/11(金曜)から2017/08/17(木曜)開場時間帯は11:00から20:00(ただし最終日のみ17:00に閉館)
開催場所 東京都渋谷区神宮前4-25-3/1階展示用スペース
ART・IN・GALLERY(アート・イン・ギャラリー)
内容紹介/見どころなど 100円ショップで販売されている小物類と紙粘土を最大限に使用した、一点物の可動可能な立体作品を多数展示します。個々の作品のテーマは幅広く、中世ファンタジー・スチームパンク・ヘビーメタル・おとぎ話など、バリエーション豊富な立体作品群をお楽しみいただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
関連URLなど
問い合わせ先 stop55go55love@yahoo.co.jp
投稿日時 2017年05月28日(日) 18:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
國學院大學創立135周年・國學院大學院友会発足130周年記念 特別展「高円宮家所蔵 根付コレクション」
会期/日時 平成29(2017)年5月28日(日)〜7月23日(日)
開催場所 〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
國學院大學 渋谷キャンパス内 学術メディアセンターB1
國學院大學博物館 企画展示室
内容紹介/見どころなど 本展覧会は図録を刊行します。
図録はなくなり次第配布終了となりますので、ご了承ください。
詳しくは、國學院大學博物館ウェブサイトをご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:無料
開館時間:午前10時〜午後6時(入館は午後5時30分まで)
アクセス:渋谷駅より徒歩13分、またはバス
関連URLなど http://museum.kokugakuin.ac.jp/special_exhibition/detail/2017_netsuke.html
問い合わせ先 03-5466-0359
投稿日時 2017年05月28日(日) 15:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
國學院大學創立135周年記念展示「有栖川宮家旧蔵資料と國學院大學の歴史」
会期/日時 平成29(2017)年5月28日(日)〜7月23日(日)
開催場所 〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
國學院大學 渋谷キャンパス内 学術メディアセンターB1
國學院大學博物館 企画展示室
内容紹介/見どころなど 國學院大學の創立135周年を記念し、本学の歴史と有栖川宮家との関わりをご紹介するとともに、精巧で美術的価値の高い同家ゆかりのお品をご鑑賞いただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:無料
開館時間:午前10時〜午後6時(入館は午後5時30分まで)
関連URLなど http://museum.kokugakuin.ac.jp/special_exhibition/detail/2017_memorial.html
問い合わせ先 03-5466-0359
投稿日時 2017年05月28日(日) 15:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
寺田コレクション展 美しい日本、わが心の山河
会期/日時 2017年5月14日〜9月3日 《前期》5月14日(日)〜7月2日(日) 《後期》7月9日(日)〜9月3日(日)※毎週水曜日休館※7月3日(月)〜8日(土)展示替えにより休館。
開催場所 公益財団法人 金谷美術館

〒299-1861
千葉県富津市金谷2146-1

(協力:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団)
内容紹介/見どころなど   東京オペラシティ アートギャラリーの寺田コレクションは、実業家 寺田小太郎氏が、ギャラリー収蔵を前提に蒐集された約3,000点を超える作品からなっています。多彩な名作の中から、寺田氏が大切にされてきた心象風景「わが心の山河」に代表される よりすぐりの日本画作品をご覧いただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 時間:10:00〜17:00(入館16:30まで) 
料金:一般 800円 中高生 500円 小学生以下無料
※障害手帳お持ちの方、無料・団体1割引
ギャラリートーク:8月26日(土)13:00〜14:00
関連URLなど 公式HP : http://kanayaart.com/
問い合わせ先 0439-69-8111
voice@kanayaart.com
投稿日時 2017年05月28日(日) 14:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
第30回筑峯破体グループ展
会期/日時 2017年9月17日から23日まで 11:00から20:00(初日は14:00から最終日は18:00まで)
開催場所 東京交通会館
JR有楽町駅前
東京都千代田区有楽町2丁目10-1
内容紹介/見どころなど シルバーウィークに『第30回筑峯破体グループ展』を開催いたします。現代破体書道の第一人者故・松本筑峯を始め、破体書道家の作品が煌びやかに展示されます。
東京交通会館2階ギャラリーで2017年9月17日から23日まで11時から20時まで(初日は14時から最終日は18時まで)。入場無料。主催は松本書道会・河野重陽。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
当日、会場にお越しください。
関連URLなど http://matsumotokai.com/
http://ameblo.jp/marumome/entry-12277086167.html
問い合わせ先 info@matsumotokai.com
河野重陽
投稿日時 2017年05月28日(日) 04:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
やきものの現在 土から成るかたちPart]X
会期/日時 2017年6月25日(日)〜8月6日(日)10:00〜18:00(最終日は15:00まで)水曜日休み
開催場所 多治見市文化工房 ギャラリーヴォイス
〒507-0033 岐阜県多治見市本町5-9-1 たじみ創造館3F
内容紹介/見どころなど やきものによる造形表現に焦点を当てたシリーズの15回目。作家9名の作品が並びます。

出品作家:
稲葉周子、尾木卓弥、加藤智也、佐藤雅之、竹内真吾、高津未央、土井洋佑、籏寿恵、山口美音
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
アクセス:中央自動車道 多治見ICより車で約10分
      JR多治見駅より徒歩約15分
関連URLなど http://g-voice.chu.jp/event.html
問い合わせ先 0572239901
g-voice@ob2.aitai.ne.jp
投稿日時 2017年05月27日(土) 16:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
田口実千代個展「旅のカケラ」
会期/日時 2017.6/26(月)〜7/7(金)11:00〜19:00*最終日は17:00迄
開催場所 Gallery SPOON
〒540-0035
大阪市中央区釣鐘町2-3-17ベルハウス
地下鉄谷町線「天満橋駅」より徒歩5分
京阪「天満橋駅」より徒歩8分
内容紹介/見どころなど 旅先でのはっとした瞬間、心惹かれる何か、旅のカケラを描きました。4月東京表参道HBギャラリーでの巡回展ですが、少し作品を入れ替え新作も準備します。大阪では初個展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
関連URLなど Gallery SPOON HP:http://www.spoon.co.jp/gallery/
田口実千代HP:http://mitiyotaguti.com
問い合わせ先 06-6943-1166
Gallery SPOON
投稿日時 2017年05月27日(土) 01:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
片桐三佳展 Shimi-shimi おやこダンス
会期/日時 2017/7/1 - 7/15 時間11:00 - 18:30 (最終日は17:30まで)※日曜休廊
開催場所 ストライプハウスギャラリー
〒106-0032 東京都港区六本木5-10-33-3F
内容紹介/見どころなど 些細な出来事の中にあるリアルな生。生を生むことは死を生むこと。私はなぜ子供を産み育てるのだろう?
片桐三佳、4年ぶりの個展。子どもとの日常の画布を彩る、新たな未来の風景の希求。絵の具の染みと重なりと、舟をモチーフにした「Shimi-shimi」ペインティングの新境地を展示する。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

地下鉄大江戸線・日比谷線六本木駅3番出口。
アマンドを右に曲り、芋洗い坂下る。徒歩4分。
関連URLなど ストライプハウスギャラリー
http://striped-house.com

作家website:  http://katagirimika.naotoknst.com
問い合わせ先 03-3405-8108
info@striped-house.com
投稿日時 2017年05月25日(木) 22:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 ワークショップ 講演・トーク 
Salt’n Vinegar/暑い日
会期/日時 6月3日(土)〜7月30日(日)
開催場所 2カ所で同時開催
スペース MUNO 名古屋市中区大須1‒24‒51 バウハウス大須1F TEL 050‒3697‒7068 http://muno‒no‒hito.com/
写真ラボ+gallery RAINROOTS 名古屋市中区松原1‒9‒13 フラワーセンター1F NO.6 TEL 080‒8110‒9462
内容紹介/見どころなど 写真家ロバートフランクのアシスタント兼プリンターでもある写真家A-CHANの写真展を名古屋で2会場同時開催します
それに伴ってタカザワケンジさんとのトークイベントや
A-CHANによるワークショップも行われます

本展開催に合わせ、「暑い日」の映像+小冊子を刊行いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 写真展:入場無料
レセプション:無料
トークイベント:1000円
ワークショップ:1000円〜3000円
トーク、WSは要予約
rainroots@ie.main.jp(湯地)まで
関連URLなど スペース MUNO 名古屋市中区大須1‒24‒51 バウハウス大須1F TEL 050‒3697‒7068 http://muno‒;no‒hito.com/
写真ラボ+gallery RAINROOTS 名古屋市中区松原1‒9‒13 フラワーセンター1F NO.6 TEL 080‒8110‒9462 http://rainroots.main.jp/ mail rainroots@ie.main.jp
問い合わせ先 08081109462
rainroots@ie.main.jp
湯地信愛
投稿日時 2017年05月25日(木) 18:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ホームページ 
日本の伝統工芸技術を支援する 蒼穹展
会期/日時 2017年6月20日〜7月10日/10:00〜18:00
開催場所 神奈川県相模原市中央区矢部4-4-9 蒼穹
内容紹介/見どころなど 日本の伝統工芸技術を保存及び普及を目的とした活動の一環で、デザイン的に優れた現代に通用する伝統工芸技術品の展覧会。両面模様が違う型板藍染、紬技術を基に繊細な絹織物、手吹きガラス、障がい者とコラボした木目の美しい器など。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/JR横浜線矢部駅南口下車徒歩6分。小田急線相模大野北口下車バス国道16号経由JR相模原行き鹿沼台下車徒歩8分/どなたでもご参加いただけます
関連URLなど http://www.sf-b.net/soukyu_j.html
問い合わせ先 042-711-7454
f-mail@sf-b.net
投稿日時 2017年05月25日(木) 14:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Phantom Edge : 田中真吾 展
会期/日時 2017年6月2日[金] ─ 6月18日[日] 11:00〜19:00 月曜日休廊・金曜日20:00まで
開催場所 Gallery PARC
604-8082 京都市中京区三条通御幸町弁慶石町48
三条ありもとビル [グランマーブル]2階
内容紹介/見どころなど おもに火を用いた作品を制作・発表している美術作家・田中真吾(たなか・しんご/1983年・大阪生まれ)による個展。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
阪急河原町駅・三条京阪駅より徒歩15分、地下鉄東西線京都市役所前駅より徒歩5分
三条通・御幸町通の交差点北西角[グランマーブル]店舗内2階
関連URLなど http://www.galleryparc.com/exhibition/exhibition_2017/2017_06_02_tanaka.html
問い合わせ先 0752310706
info@galleryparc.com
投稿日時 2017年05月25日(木) 14:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
デザイナーズチェア・コレクションズ
会期/日時 5月26日〜6月18日
開催場所 岡崎ショッピングセンター・シビコ6階
岡崎市康生通り
内容紹介/見どころなど 座れる!!世界の名作椅子300over!
18世紀末から21世紀までの有名なイス
マッキントッシュ、コルビジェ、ライト、イームズ、スタルク、ウェグナー、アアルト、安藤忠雄、黒川紀章、倉俣史朗などなど
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料300円
同時開催ライフスタイルエキジビション・入場無料
関連URLなど Facebook・Designerschaircollections
@chairs
問い合わせ先 0564-28-1317
msg@kcf.biglove.ne.jp
投稿日時 2017年05月25日(木) 10:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
karolinko展
会期/日時 2017年5月23日(月) から 2017年5月28日(日) まで
開催場所 弘重ギャラリー
内容紹介/見どころなど 東欧と日本の感性が融合!
ポーランド アーティスト karolinko展
Animal Totems
自分の文化人類学の研究から生まれたテーマである守護動物として感情や希望を表現した作品。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
11:00から 19:00まで
〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南2-10-4 ART CUBE EBIS B1F
03-5722-0083

東京メトロ恵比寿駅5番出口より徒歩4分、JR恵比寿駅西口より徒歩6分
関連URLなど http://hiroshige-gallery.com
http://www.karolinko.com
問い合わせ先 佐藤
投稿日時 2017年05月24日(水) 11:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
徳永雅之展
会期/日時 2017年5月26日(金)〜 6月6日(火)
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
内容紹介/見どころなど 光や空間を二次元空間に描くことは、絵画の歴史の中で延々と行われてきた。その多くは具体的に三次元の世界を平面に再現するための道具として扱われている。私はその再現の部分には興味がなく、「道具」そのものを描こうとしている。三原色とグレーを基調にした吹付けによる絵の具の粒子は光の粒であり、ノイズでもある。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど 作家ウェブサイト
https://www.tokunagamasayuki.com/
https://www.facebook.com/MasayukiTokunagaART/
ギャラリーサイト
http://www.gallery.arttrace.org/201705-tokunaga.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
投稿日時 2017年05月24日(水) 10:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
酒豆忌30年「映画監督 中川信夫展−人間として−」
会期/日時 2017年6月15日(木)〜18日(日)(16日(金)は夜8時まで開館)
開催場所 おもちゃ映画ミュージアム
〒604‐8805
京都府京都市中京区壬生馬場町29-1
TEL:075-803-0033 MAIL:info@toyfilm-museum.jp
内容紹介/見どころなど 『虞美人草』『東海道四谷怪談』など、数々の傑作で知られる京都生まれの映画監督・中川信夫(1905-84)初の展覧会。
【関連イベント】
〇6/10(土) 研究発表会「中川信夫が映画を観る眼」(受講料1,000円)。
〇6/17(土) 偲ぶ集い「酒豆忌」関西初開催。どなたでもご参加可能(会費1,500円)。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般500円
※関連イベントのお申込みは下記問い合わせ先まで。
【アクセス】
阪急「大宮駅」・嵐電「四条大宮駅」下車徒歩約7分
山陰本線・地下鉄東西線「二条駅」下車徒歩約8分
関連URLなど おもちゃ映画ミュージアム
http://toyfilm-museum.jp

酒豆忌facebook
https://ja-jp.facebook.com/syutouki/
問い合わせ先 075-803-0033
info@toyfilm-museum.jp
投稿日時 2017年05月23日(火) 23:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
TWS-Emerging 2017[第1期]
会期/日時 2017年6月10日(土) - 2017年7月9日(日)
開催場所 トーキョーワンダーサイト本郷
内容紹介/見どころなど TWS-Emergingは、公募展「トーキョーワンダーウォール(TWW)」から選ばれた若手アーティストがTWSで個展形式の展覧会を行うプログラム。6/10から始まる第1期では、黒石美奈子、黒田恭章、神祥子の3名を紹介。初日には、ゲストに平野到(埼玉県立近代美術館 主任学芸員)を迎え、オープニング・トークを開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
会 場:トーキョーワンダーサイト本郷
〒 113-0033東京都文京区本郷2-4-16
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2017/04/tws-emerging2017-1.shtml
問い合わせ先 03-5689-5331
投稿日時 2017年05月23日(火) 16:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 施設 
第11回夏休み特別企画「子ども見学会 日本の楽器と音楽を学ぼう!お囃子」
会期/日時 2017年7月31日(月)Aグループ10:00〜14:20/Bグループ10:40〜15:00
開催場所 国立音楽大学 新1号館の教室 及び 楽器学資料館展示室
内容紹介/見どころなど 今回のテーマは「歌舞伎の舞台で演奏されるお囃子」です。専門家を講師としてお招きし、小鼓や締太鼓、篠笛の演奏を体験するほか、展示室では世界の楽器に触れ、音を感じ、見学することができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:無料
対象:小学4年生〜中学生
定員:30名(各グループ15名 申し込み先着順)
申込方法:当館HPにて申込フォームを送信
受付期間:6月26日(月)正午〜7月7日(金)正午
関連URLなど http://www.gs.kunitachi.ac.jp/ja/
問い合わせ先 042-535-9574
fudo.collectorg@kunitachi.ac.jp
不動
投稿日時 2017年05月23日(火) 15:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

パフォーマンス イベント 
直書観音
会期/日時 5月27日 14:00 Open 14:30 Start
開催場所 目白 ゆうど
http://blog.yu-do.noor.jp
内容紹介/見どころなど 書・音・空間・人のすべてが一期一会で融合しあうパフォーマンス。
今回は第10回目記念の総集編を開催します。

第二部では書と音楽の参加型ワークショップも開催。
誰でも楽しく参加できます。どうぞお気軽にご参加ください。
(楽器での参加希望は楽器をご持参ください。)
料金/アクセス方法/参加方法など 予約¥ 3,000 当日¥3,500 学生¥2,000 小学生以下無料
✳和服でご来場のお客様は500円引きでご入場いただけます。
関連URLなど http://miya-music.com/5-27
問い合わせ先 0364279156
team.can-on@yahoo.co.jp
宝玉義彦
投稿日時 2017年05月23日(火) 13:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
akaoniのデザイン展
会期/日時 2017年5月31日(水) 〜 6月15日(木)・11時〜20時、月曜休廊
開催場所 KUGURU(山形市七日町二丁目7-23 とんがりビル1F)
内容紹介/見どころなど 山形を拠点に活動するデザイン会社、akaoni。グラフィックをはじめ、WEBサイト、商品パッケージなどあらゆるデザインから、写真撮影やコピーライティングも手がけるクリエイターチーム。土地に根ざしたユーモアあるものづくりを目指しています。創業時から今日までの様々なデザインワークを展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.tongari-bldg.com/1405
問い合わせ先 023-679-5433
info@tongari-bldg.com
投稿日時 2017年05月23日(火) 13:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
Art×Structure展[片桐直樹展]
会期/日時 5月25日~6月30日
開催場所 フォルテック一級建築士事務所
内容紹介/見どころなど ハイパーリアリズム界の異端児、片桐直樹氏。
オープンなオフィスで外部からもそのアートを愉しむことができるシェアリングアートスタイルを提案しています。この機会に片桐直樹氏の作品をご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 四ッ谷駅徒歩5分@フォルテック一級建築士事務所
関連URLなど https://www.facebook.com/fortech1996/
http://www.fortech.jp/
http://www.interior-joho.com/interview/detail.php?id=3360
問い合わせ先 森上・島田
投稿日時 2017年05月22日(月) 20:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
【掲載依頼】目に見えない気配を捉える 田中大輔写真展 *会期:6/20〜
会期/日時 2017年6月20日(火)-7月7日(金)11:00a.m.-7:00p.m. 日曜休館
開催場所 ガーディアン・ガーデン
104-8227 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル B1F
内容紹介/見どころなど 田中大輔は第15回写真「1_WALL」にてグランプリを受賞した作家です。田中は目には見えない何かをカメラを通して捉えようとしています。作家のその場の体験を内包した写真や映像は、見る者を圧倒する力を持ちます。本展では、グランプリ受賞時の映像作品と、新たに撮影した写真作品を中心に展示をします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=28323
問い合わせ先 0355688818
gginfo@waku-2.com
投稿日時 2017年05月22日(月) 18:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
【掲載依頼】目に見えない気配を捉える 田中大輔写真展 *会期:6/20〜
会期/日時 2017年6月20日(火)-7月7日(金)11:00a.m.-7:00p.m. 日曜休館
開催場所 ガーディアン・ガーデン
104-8227 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル B1F
内容紹介/見どころなど 田中大輔は第15回写真「1_WALL」にてグランプリを受賞した作家です。田中は目には見えない何かをカメラを通して捉えようとしています。作家のその場の体験を内包した写真や映像は、見る者を圧倒する力を持ちます。本展では、グランプリ受賞時の映像作品と、新たに撮影した写真作品を中心に展示をします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=28323
問い合わせ先 0355688818
gginfo@waku-2.com
投稿日時 2017年05月22日(月) 18:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
としま国際アート・カルチャーフォーラム「東アジア文化都市――東アジア域内の相互理解と国際発信力の強化」
会期/日時 6月7日(水) 18:30〜20:00
開催場所 としまセンタースクエア(豊島区庁舎1階)
内容紹介/見どころなど 豊島区の文化施策の集大成として2019年の開催にチャレンジしている「東アジア文化都市」の取り組みについて、国・東京都等の様々な機関で多くの芸術・文化施策に関わる太下義之氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 芸術・文化政策センター長/主席研究員)にお話しいただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1000円/事前申し込み・先着順。(下記URLより申込用紙をダウンロードし、ファックスに応募ください。)
関連URLなど http://www.toshima-mirai.jp/course/artculture.html
問い合わせ先 03-3590-7119
投稿日時 2017年05月22日(月) 16:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Paris発mode かじうめ ちえこ 展
会期/日時 2017年5月24日から5月30日 9時から18時
開催場所 ギャラリーブラック
広島県広島市中区鉄砲町4−5
内容紹介/見どころなど 東広島市出身の
ファッションイラストレーター・画家
『かじうめ ちえこ』の個展です。

Paris時代の風景画や
東京時代のファッションイラスト
広島でのモードクロッキー
など多数の作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
お気軽にお立ち寄り下さい。
関連URLなど https://www.facebook.com/events/1653102778330243/?ti=cl
問い合わせ先
投稿日時 2017年05月21日(日) 09:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
斎藤純彦写真展「Orchard」
会期/日時 2017 年6 月9 日(金)- 6 月18 日(日)12:00 - 20:00
開催場所 photographers’ gallery
内容紹介/見どころなど 斎藤はこれまで自身と場所の関係について考えると共に、自らの生活の傍らにある首都圏の住宅地を撮影し発表してきました。
三作目となる本展では、均一な風景に置き換えられた東京郊外の住宅地にありながら、開発の過程で抹消されることなく残ってしまった、その土地固有の姿に目を向けた作品となっています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/丸ノ内線「新宿三丁目駅」(地下通路より都営新宿線 新宿三丁目駅と連絡) C7出口より 徒歩3分/会期中無休/
関連URLなど http://pg-web.net/exhibition/yoshihiko-saito-orchard/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
投稿日時 2017年05月20日(土) 17:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
山城知佳子 写像展「存在の海 The Sea of Being」
会期/日時 2017年5月27日(土)〜6月11日(日)
開催場所 RENEMIA(那覇市牧志 2-7-15)
内容紹介/見どころなど 現在、国内外で注目を集めるアーティストのひとりである山城知佳子の新たな取り組みともいえる映像から切り出した写真の展覧会とあいちトリエンナーレ 2016 で話題となった最新作《土の人》を含むこれまでの作品を網羅する上映会とトークイベントを行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 展覧会入場無料/上映会有料(要予約)問合せ:RENEMIA 098-866-2501
関連URLなど http://www.renemia.com/
問い合わせ先 098-866-2501
投稿日時 2017年05月20日(土) 15:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「化身」 Maika Kobayashi & kisato 合同展
会期/日時 2017/7/25(火)〜8/6(日) 13:00〜19:00
開催場所 アート空間SCALA(スカーラ)
内容紹介/見どころなど kisatoオリジナル創作の物語「ルビーの化身」をテーマに小林舞香が独自の世界観で描く。さらにその作品をkisatoが砂で模写をするライブパフォーマンスもします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料500円(当日の入退場は自由になります)
アクセス⇒愛知県名古屋市中区大須3−40−32
ループビル2F(上前津駅8番で口から徒歩5分)
関連URLなど 展示の詳細記事
http://ameblo.jp/kisato-sandworld/entry-12268926160.html
問い合わせ先 kisato.sandworld@gmail.com
kisato
投稿日時 2017年05月20日(土) 14:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
マルク・シャガール版画展「ダフニスとクロエ」
会期/日時 2017年5月21日(日)−7月17日(月) 9:00−17:00(入館は16:30まで)
開催場所 長島美術館 第7展示室
内容紹介/見どころなど 色彩の魔術師といわれるマルク・シャガールの版画を展示いたします。
古代ギリシャの詩人ロンゴスが書いた純愛物語にシャガールが挿絵として版画を制作しました。
物語の持つ古代ギリシャの牧歌的風景とシャガールの色彩が放つ、明るく幻想的な世界をぜひご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円、高大生800円、小中生400円、シニア500円
関連URLなど http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
問い合わせ先 099-250-5400
Nagashima-M@ngp.jp
投稿日時 2017年05月20日(土) 12:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
道風記念館企画展「おののとうふう〜道風が生きた時代〜」
会期/日時 2017年7月21日(金)〜9月3日(日)
開催場所 春日井市道風記念館
内容紹介/見どころなど 小野道風のことを小学生にもわかりやすくご紹介します。今回は特に道風が生きた時代背景に目を向けつつ、その書の魅力に迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般100円、高校・大学生50円、小中学生とその保護者無料/アクセス JR中央本線勝川駅から車で10分
関連URLなど http://www.city.kasugai.lg.jp/bunka/tofu/index.html
問い合わせ先 0568-82-6110
投稿日時 2017年05月19日(金) 17:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
道風記念館館蔵品展「文人の書」
会期/日時 2017年5月19日〜7月17日
開催場所 春日井市道風記念館
内容紹介/見どころなど 館蔵の書作品のなかから、文人の作品をご紹介します。作品の巧拙ではなく、書き手の人物像を感じることができます。歌人香川景樹、学者頼山陽、作家坪内逍遥、俳人高浜虚子など著名人の書表現をご鑑賞ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般100円、高校・大学生50円、中学生以下無料/アクセス JR中央本線勝川駅から車で10分
関連URLなど http://www.city.kasugai.lg.jp/bunka/tofu/index.html
問い合わせ先 0568-82-6110
投稿日時 2017年05月19日(金) 17:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
大石茉莉香 個展 「仮死状態」
会期/日時 2017年6月20日(火)から25日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 大石茉莉香は、身体性を伴う絵画表現を通して、TVやネットメディアから際限無く流されるイメージに対峙するアーティストです。前回の個展では、塩酸を使って、絵画を覆った幾層ものオブラート、そしてさらには隠されたイメージそのものをも溶かす公開パフォーマンスを行いました。ご注目頂ければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年05月19日(金) 17:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
中東祐香吏 個展 「光と蜜」
会期/日時 2017年6月13日(火)から18日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 中東祐香吏は、愛おしいモチーフの“生”の感覚を油彩で丹念に描き出すアーティストです。中学生時代の愛犬の死をきっかけとして、強く心惹かれる人、動物、モノとともに過ごす時間を、心に焼き付けるように絵画にしています。確かな描写力もあり、独特の絵画世界を構築しています。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年05月19日(金) 17:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
石場文子 個展 「2.5」
会期/日時 2017年6月6日(火)から11日(日) @開催場所    
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 石場文子は、見過ごすような事象を“意識”させる試みを通して、視覚、認識の問題を追求しているアーティストです。本展では、2次元の紙に印刷された3次元イメージのモノの輪郭を強調することで、2.5次元の世界を表出させます。ご注目頂ければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年05月19日(金) 17:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
澤田華 個展 「ラリーの身振り」
会期/日時 2017年5月30日(火)から6月4日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 澤田華は、コピー(写真や印刷物)とノイズ(不確かな情報)について考察するアーティストです。社会通念上、ノイズとしてスルー、排除される情報と向き合うことによって、批評性を生み出しています。写真や印刷物上の不鮮明な細部に着目し、多角的な検証を行った上で立体化する連作「Blow-up」がメインとなる構想です。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年05月19日(金) 17:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 
アンキャッチャブル・ストーリー
会期/日時 2017年6月11日(日)〜7月17日(月・祝) ※火水木 休み・開場時間:(金/月)14:00〜20:00 (土日祝)12:00〜18:00
開催場所 瑞雲庵(京都市北区上賀茂南大路町62−1)
内容紹介/見どころなど 京都市北区の古民家・瑞雲庵(ずいうんあん)にて、『つかまえられないストーリー』をテーマに開催する、3名の現代美術作家(牛島光太郎[彫刻/インスタレーション]・田中秀介[絵画]・阿児つばさ[インスタレーション/パフォーマンス])によるグループ展。会期中、トークやワークショップなどの関連企画を実施。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
●京都駅から京都市バス9号系統「上賀茂御薗橋」徒歩15分 ●阪急烏丸駅・河原町駅から市バス4号系統「上賀茂神社前」徒歩10分 ●市営地下鉄「北山」駅 徒歩25分、タクシーでワンメーターほど
関連URLなど https://www.n-foundation.or.jp/current-exhibition
公式Facebook|https://www.facebook.com/uncatchable2017/
問い合わせ先 0752310706
uncatchable2017@gmail.com
武本
投稿日時 2017年05月19日(金) 16:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
『恵比寿ガーデンピクニック』
会期/日時 7月15日(土)〜9月3日(日)※イベントの内容により、実施日時は異なる。
開催場所 恵比寿ガーデンプレイス センター広場 他
内容紹介/見どころなど 恵比寿ガーデンプレイスは、7月15日(土)〜9月3日(日)までの期間中、「都会で楽しむ大人の夏休み」をテーマとして、
野外映画上映(鑑賞無料)をはじめとした様々なイベントを実施する『恵比寿ガーデンピクニック』を開催。大切な人と一緒に夏を快適に過ごそう。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料

JR恵比寿駅からスカイウォークで徒歩約5分
首都高速をご利用の方は「天現寺ランプ」が便利です。
関連URLなど http://gardenplace.jp
問い合わせ先 03-5423-7111
恵比寿ガーデンプレイス・インフォメーション
投稿日時 2017年05月19日(金) 14:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
かわら美術館 館長講座 「〈鬼〉の来たみち−大陸から日本へ―」
会期/日時 2017年6月3日(土)14:00-16:00
開催場所 高浜市やきものの里かわら美術館
3階モノコトギャラリー
(愛知県高浜市青木町九丁目6-18)
内容紹介/見どころなど 大陸で生まれ日本へ伝わった鬼の図像や造形について、鬼瓦などをみながらお話します。【講師 かわら美術館館長 井口喜晴】

企画展「三州鬼師の技 ―伝統と創造―」開催中(6月25日(日)まで)
伝統的な鬼瓦から斬新な造形作品まで、土を操る三州の鬼師(鬼瓦職人)の技をご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料
要事前申込み(電話 0566-52-3366 にて受付中)
関連URLなど http://www.takahama-kawara-museum.com/
問い合わせ先 0566-52-3366
投稿日時 2017年05月19日(金) 13:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 
ヨリミチミュージアム 「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」編
会期/日時 6月4日(日)10:30集合 12:30ごろ解散
開催場所 森美術館 N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅
内容紹介/見どころなど 美術館を舞台に、人々が集い、ともにアートを楽しむワークショップ、ヨリミチミュージアム。
今回は、インドのマイスールを拠点に活動するアーティスト、N・S・ハルシャの個展をみんなで楽しみます。
作品をみて、気づいたことや感じたことを話し、「チャーミングな旅」へ一緒に出かけてみませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など 【参加費】500円
※別途展覧会チケットが必要です。
関連URLなど http://www.mori.art.museum/contents/n_s_harsha/
問い合わせ先 yorimichi.museum@gmail.com
投稿日時 2017年05月18日(木) 20:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 公募・募集 
7月開講! 思考と技術と対話の学校2017説明会 ―アートプロジェクトを紡ぐ力を身につける― 
会期/日時 2017年6月4日(日)14:00〜15:45(開場13:30)
開催場所 3331 Arts Chiyoda ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14)
内容紹介/見どころなど アートプロジェクトを動かす力を身体化する「思考と技術と対話の学校」が、今年度、生まれ変わります。メインは、通年の連続講座「言葉を紡ぐ」「体験を紡ぐ」の2つ。時代や社会に向き合うアートプロジェクトの魅力や価値を、言葉や体験によって“紡ぐ“力を養うものです。説明会のゲストはアーティスト・佐藤悠氏。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:http://www.3331.jp/access/
定員:定員50名程度(事前予約不要)
関連URLなど http://tarl.jp/news/20170516/
問い合わせ先 info@tarl.jp
投稿日時 2017年05月18日(木) 17:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
後藤大次郎写真展 呼吸
会期/日時 2017年6月27日(火)〜7月10日(月)期間中毎日 午前10時30分〜午後6時30分(会期中無休/最終日は午後3時迄)
開催場所 新宿ニコンサロン 
東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー28階
03-3344-0565  
内容紹介/見どころなど 大峯山、修験行者として入峰。
懺悔 懺悔 六根清浄 法螺貝と行者掛念仏が山を駈ける。神佛の胎内(山)で、眼、耳、鼻、舌、身、意(六根)の浄化を願い、全てを委ね、無にし、そして歩く。
山への畏敬の念、感謝、驚異を感じるとともに、自身が自然の一部を知る。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
JR山手線新宿駅駅前
関連URLなど 新宿ニコンサロン 
http://www.nikon-image.com/activity/salon/

(株)den photos
http://den-goto.com/

問い合わせ先 後藤大次郎
投稿日時 2017年05月18日(木) 16:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
小林嵯峨 舞踏公演「孵化する」
会期/日時 2017年6月2日(金)18:30〜
開催場所 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎イベントテラス
横浜市港北区日吉4−1−1 東急東横線・横浜市営地下鉄グリーンライン 日吉駅下車
内容紹介/見どころなど 本作品では、生物の「孵化」そのもの、すでに腐敗し切った「蛹」、蛹化から孵化そのものに焦点を当てます。蛹はまた胎盤でもあり、そこで腐乱し産まれ得なかった生命の、それでも尚、産まれ出でようとする凄まじくも無残ではあるがまた、例えようもなく美しい相貌を追ってみたいと考えています。(小林嵯峨)
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.art-c.keio.ac.jp/news-events/event-archive/saga-kobayashi-incubate/
問い合わせ先 03-5427-1621
ac-butoh@adst.keio.ac.jp
投稿日時 2017年05月18日(木) 16:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
平野聖子〜夏色の器〜展
会期/日時 7月5日(水)〜12日(火)10時〜19時30分(金・土20時)迄
開催場所 長崎浜屋 6F 陶磁器売場
内容紹介/見どころなど 武蔵野美術大学卒業、板橋廣美氏の下6年修業後、福岡にて独立して20年、長崎では初の展示会になります。「日常の食卓をリラックスできる空間に」をコンセプトに器を作っています。定番のチタンマット釉薬シリーズに加え、夏をイメージできるモチーフをあしらった豆皿、箸置きお茶碗など展示即売、是非ご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料、長崎電鉄「観光通」下車、徒歩1分、
駐車場有、
関連URLなど https://cas-mu.jimdo.com/
問い合わせ先 092(603)0502
cas_mu@yahoo.co.jp
平野聖子
投稿日時 2017年05月18日(木) 11:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
平野聖子〜夏色の器〜展
会期/日時 7月5日(水)〜12日(火)10時〜19時30分(金・土20時)迄
開催場所 長崎浜屋 6F 陶磁器売場
内容紹介/見どころなど 武蔵野美術大学卒業、板橋廣美氏の下6年修業後、福岡にて独立して20年、長崎では初の展示会になります。「日常の食卓をリラックスできる空間に」をコンセプトに器を作っています。定番のチタンマット釉薬シリーズに加え、夏をイメージできるモチーフをあしらった豆皿、箸置きお茶碗など展示即売、是非ご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料、長崎電鉄「観光通」下車、徒歩1分、
駐車場有、
関連URLなど https://cas-mu.jimdo.com/
問い合わせ先 092(603)0502
cas_mu@yahoo.co.jp
平野聖子
投稿日時 2017年05月18日(木) 11:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
牧利保展
会期/日時 2017年4月29日(土)〜6月18日(日) 休館日:月曜日
開催場所 北アルプス展望美術館(池田町立美術館)
〒399-8602 長野県北安曇郡池田町大字会染7782
内容紹介/見どころなど 横浜で活躍した画家・牧利保(1920-2006)の信州や横浜、北海道の風景画を中心に、伝統芸能をテーマにした作品や静物画など約100点を展示し、その画業を振り返ります。安曇野では初開催となる回顧展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 【入館料】 大人800円(700円)、高大生500円(400円)、 中学生以下無料
【アクセス】長野自動車道 安曇野I.Cより13.5km
JR大糸線安曇追分駅より3.2km(タクシー約6分)
関連URLなど http://azumino-artline.net/ikeda/2017/03/post-346.php
問い合わせ先 0261-62-6600
bijutsu@town.ikeda.nagano.jp
投稿日時 2017年05月18日(木) 11:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
話をするって、どういうこと?〜「テロ等準備罪/共謀罪」をきっかけに対話する
会期/日時 2017年6月4日(日)/14:00〜16:30(受付13:30)
開催場所 武蔵野プレイス 4階 フォーラム
武蔵野市境南町2-3-18
内容紹介/見どころなど 話をするって、危険なの? だとしたら何を話して何を話さない? 話せなくなったら何が変わる? 話したことを、誰かが一方的に「共謀」だと決めるとしたら、常に誰かに「視られている」としたら、人はどんな話をするようになるでしょうか。「テロ」や「共謀」と「対話」がどのような関係にあるのかじっくり話してみたい。
料金/アクセス方法/参加方法など 500円(ドリンク・お菓子付)
申込:メール taiwasuru@gmail.com
関連URLなど http://taiwasuru.blogspot.jp/
問い合わせ先 taiwasuru@gmail.com
佐野佳子
投稿日時 2017年05月17日(水) 21:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第23回 秘蔵の名品 アートコレクション展 佳人礼讃-うるわしの姿を描く-
会期/日時 2017年7月31日(月)〜8月24日(木)
開催場所 ホテルオークラ東京
地下2階 アスコットホール
内容紹介/見どころなど 今年で23回目を迎えるアートコレクション展。今回は女性をテーマとした絵画を集めます。上村松園や鏑木清方をはじめとした日本画の他、シャガール、モディリアーニ等の西洋画なども一堂に展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】
◆一般券 前売¥1,000/当日¥1,300
◆大学・高校生 前売¥900/当日¥1,000
◆ランチセット券 ¥5,000/¥8,000の2種※前売限定
◆中学生以下無料
関連URLなど http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/events/art/
問い合わせ先 03-3505-6110
投稿日時 2017年05月17日(水) 15:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 上映会 講演・トーク 
ラウンジ&ミュージックイベント「ミングリアス」
会期/日時 5/27(土) 18:00-22:00
開催場所 代官山AITルーム(〒150-0033 渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山B-403)
内容紹介/見どころなど 「ミングリアス」(mingle(混ざり合う) + us)とは、音楽を楽しみつつ、アート好きのみなさんと交流するラウンジ・イベントです。
当日は、5月上旬にAITスタッフが巡ったNYのアート最新情報や、国内の話題の展覧会やプロジェクトなどについてミニトークを行います。 どなたさまもお気軽にお立ち寄りください。
料金/アクセス方法/参加方法など *入場無料、予約不要、入退場自由
代官山駅より徒歩3分、恵比寿駅西口より徒歩8分
関連URLなど
問い合わせ先 03-5489-7277
otoiawase@a-i-t.net
大隈、青木
投稿日時 2017年05月17日(水) 12:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 
上田良「めくるめくらむ」
会期/日時 2017年5月20日(土)〜28日(日)/12:00-19:00
開催場所 awai art center(長野県松本市深志3-2-1)
内容紹介/見どころなど 身近なものを手にとり、再構成したオブジェ/彫刻を写真に収めることで、ひとつの時と場をあざやかに切りとる上田良。その透明な色彩感覚と弾みのある構図が、作品の細部へ、あるいは外部に向かって、見る者の視線の浮遊を呼び起こし、上田ならではの見ることの密度にふれていただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金|入場無料
アクセス|JR松本駅から徒歩9分、松本バスターミナルから徒歩5分
関連URLなど ◎信州大学人文学部芸術ワークショップゼミ(美術系)
http://workshopseminarart.blog.fc2.com/
◎awai art center
http://awaiartcenter.tumblr.com/
問い合わせ先 awaiartcenter@gmail.com
茂原
投稿日時 2017年05月16日(火) 22:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
立川瑛一朗 個展「山川草木」
会期/日時 2017年5月23日(火)〜 5月27日(土) 11:00〜19:00(最終日18時まで)
開催場所 SPACE M
■東京都目黒区青葉台1-14-18 B1F

■東急東横線 中目黒駅正面出口より徒歩8分

内容紹介/見どころなど 水墨画の古典の文脈、技術をもとにしながらも、
現代に立脚した作品制作を心掛ける水墨画家、立川瑛一朗。
山も川も草も木も。初の仏画を含めた十数点を展示致します。
この機会に是非ご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
※カフェギャラリーのため、ドリンクのオーダーをお願い致します。
関連URLなど http://spacem.zels.jp/news/tachikawa

作家HP
http://eiichirotachikawa.com/index.html
問い合わせ先 03-3462-0682
投稿日時 2017年05月16日(火) 22:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
FOLDS OF PAINT -色水の折り目- 米倉大五郎 個展
会期/日時 2017年5/20(土)~6/28(水) 10:00~17:30 木曜日休廊
開催場所 mm project
(現代アートギャラリー&アートプロジェクトスペース)
広島県山県郡安芸太田町加計5313
内容紹介/見どころなど 「色水の折り目」或いは絵画空間の探求者
シンプルな構図、冷徹な筆致、明瞭な立体感を映し出す陰影のモノトーン、 そしてそれらの相乗効果から得体の知れない存在感を漂わせるアーティスト米倉大五郎さんの新作絵画展。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
(アクセス)バ ス : 広 島 電 鉄 三 段 峡 線 7 4 - 7 番 ( 可 部 経 由 ) → 加 計 山崎下 車 。 車:中国自動車道 加計スマートICより191号線経由で10分。
関連URLなど http://www.mmprojectart.com
問い合わせ先 0826-22-6777
mmprojectart@gmail.com
水野美奈子
投稿日時 2017年05月16日(火) 14:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
HELLO 開眼
会期/日時 2017年4月29日(土・祝)〜7月30日(日)
開催場所 ボーダレス・アートミュージアムNO−MA
内容紹介/見どころなど 「開眼」。それは仏の魂を迎え入れること。また、物事の道理をつかみ悟るという意味も含まれています。この展覧会では、古来から人が身近に感じてきた“悟り”や“魂”など、不可視な精神的世界について考えるきっかけを与えてくれる彫刻、絵画、写真、インスタレーションを展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般300円(250円) 高大生250円(200円)中学生以下と障害のある方と付添者1名無料 ※団体料金あり
関連URLなど http://www.no-ma.jp/?p=14916
問い合わせ先 0748-36-5018
投稿日時 2017年05月16日(火) 12:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
寺内曜子 スタンディング・ポイント T
会期/日時 2017年5月15日[月]〜2017年6月30日[金](月曜〜金曜、11:00〜18:00)
開催場所 慶應義塾大学アート・スペース

〒108-8345 東京都港区三田 2-15-45 南別館1F
最寄駅:JR山手線・京浜東北線田町駅、地下鉄三田線三田駅、大江戸線赤羽橋
内容紹介/見どころなど 慶應義塾大学アート・センターでは2011年度から5年にわたり「同時代の眼」シリーズで現代美術を紹介してきました。2017年度から始まる新しいシリーズで、最初に紹介するのは寺内曜子です。1970年代末にロンドンに赴き、セント・マーチンズ美術学校の彫刻制作の現場で遭遇した疑問と違和感から出発します。
料金/アクセス方法/参加方法など 対象:どなたでもご観覧いただけます
費用:入場無料
関連URLなど http://art-c.keio.ac.jp/
問い合わせ先 03-5427-1621
ac-tenji@adst.keio.ac.jp
投稿日時 2017年05月16日(火) 11:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 パフォーマンス 
玉川宗則 個展 ダイアリー
会期/日時 5月20日から6月10日
開催場所 Ohshima Fine Art
千代田区三崎町2-21-6
内容紹介/見どころなど オープニングレセプション 5月20日(土)
俳優・MC 浅川芳恵による「言葉のパフォーマンス」を19時より開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.ohshimafineart.com
問い合わせ先 09088157950
info@ohshimafineart.com
大島義之
投稿日時 2017年05月16日(火) 10:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
篠原敬典展「Constellation」
会期/日時 2017年5月20日(土)〜6月3日(土)12:00-19:00 ※月・火曜休廊
開催場所 Gallery Nayuta
〒104-0061 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル511
内容紹介/見どころなど 画廊内の壁に、カードサイズの作品が ずらり並びます。
篠原さんの絵は、脳内デジャヴを喚起する力がつよいのですが
その並びにより、またどう目を運ぶかによっても、イメージが連鎖していって 面白いです。
日常の なにかの所作で 記憶の風穴が呼び覚まされるのと、通うところもあるかもしれません。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://www.gallerynayuta.com
問い合わせ先 03-3567-4330
投稿日時 2017年05月15日(月) 18:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
第15回グラフィック「1_WALL」グランプリ個展 影山紗和子展「バクルームは地下」
会期/日時 2017年5月30日(火)-6月16日(金) 11時〜19時
開催場所 ガーディアン・ガーデン(東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビルB1F)
内容紹介/見どころなど 影山紗和子は、ヴィヴィッドな色をユニークに組み合わせて、紙に一コマずつ静止画を連続して描き、動的、時間的感覚を紙面上に取り込み、まるで映像のようにイラストレーションを展開させる作家です。
本展では、「1_WALL」グランプリ受賞後に描いた新作を含めて、ギャラリー空間全体で展開する作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 日曜休館・入場無料
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=28315
問い合わせ先 03-5568-8818
投稿日時 2017年05月15日(月) 15:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
写真展 空と大地と生きものたち 〜6日間のギャラリー&カフェ〜
会期/日時 2017年5月17日(水)〜5月22日(月) 12:00〜19:00(最終日〜17:00まで)
開催場所 キチジョウジギャラリー
住所:〒181−0001 東京都三鷹市井の頭3−32−16セブンスターマンション105
電話:0422−48−3112
メール:info@kichijojigallery.com
内容紹介/見どころなど 写真:イブキチエコ
2009年 屋久島観光写真コンテスト佳作入選
2010年 浜離宮秋の花「コスモス」写真コンテスト入賞
カフェ:kyoko yokohata
お菓子作りと、野草好きが高じて、日々野草散策を楽しみつつ、自然に寄り添いながら野草料理とお菓子作りで楽む。
料金/アクセス方法/参加方法など JR中央線/吉祥寺駅徒歩9分 京王井の頭線/井の頭公園駅徒歩1分
関連URLなど ギャラリー
http://kichijojigallery.com

作家ページ
https://www.facebook.com/ibukinosyasinkan/
問い合わせ先 0422-48-3112
info@kichijojigallery.com
投稿日時 2017年05月15日(月) 13:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
三宅典子展「CRAZYつけま」
会期/日時 5/19(金)〜23(火) 平日15:00〜19:00、土日13:00〜19:00
開催場所 アトリエ三月 (大阪市北区中崎西4-2-9)
内容紹介/見どころなど 「美しさを武器に夢を叶えていく女たち」をテーマにした女の美の武器のひとつ、つけまをモチーフにした展覧会。SNS とクチコミで募集したモデル女性達に、「実現したい夢や野望」を聞き、オリジナルのつけまつげを制作、約一年半かけ応募があった女性108人のもとを全国訪れ撮影した、ポートレート写真と立体作品の展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料。
アクセス方法:谷町線4番出口を出て北へ徒歩5分。駅から6つ目角にある吉川酒店を右へ曲がってすぐ。


参加方法は特になし。
関連URLなど https://www.facebook.com/events/1845218039133744/?ti=cl
http://noricomiyake.jimdo.com
http://www. sangatsu.net
問い合わせ先 09079942819
niki.s.berry.528@gmail.com
三宅典子
投稿日時 2017年05月15日(月) 10:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第20回蒼芝文會書展
会期/日時 平成29年6月16日(金)〜6月20日(火)午前10時〜午後6時(最終日は午後5時閉場)
開催場所 桜木町ぴおシティ3階
ゴールデンギャラリー・ギャラリー守玄齋
内容紹介/見どころなど 書家・丹羽蒼處先生の率いる蒼芝文會の書展
師匠の作品約30点とともに、同人・会員・会友55人の書作品・篆刻作品約65点を展示
選抜者による宋代以前の中国古典臨書作品展示を含む
毎年開催されているが、今回は第20回となる節目の書展となる
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど
問い合わせ先 080-5521-6735
koryu.kitsuan@gmail.com
牛山香流
投稿日時 2017年05月14日(日) 09:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
小高 由里子 展 ー 光庭 - 境地 2017 -
会期/日時 2016年6月7日(水)〜6月24日(土)2017年5月10日(水) − 5月27日(土) 水・木・金・土・[開廊] 日・月・火[休廊] 12:30〜18:00
開催場所 KANEKO ART TOKYO
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-6-12 曙ビル1F
TEL : 03-6240-9774
info@kanekoart.jp
内容紹介/見どころなど 制作のもといであり、イメージの源泉となっている庭。
みえるもの、みえないもの、時を超えてひそんでいる物たち。観察、対話しながら、覚え書きのように描いている絵です。
                   
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://kanekoart.jp/exhibition/2017/170607/index.html
問い合わせ先 03-6240-9774
info@kanekoart.jp
投稿日時 2017年05月13日(土) 17:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Learn&Play! teamLab Future Park‐チームラボ 学ぶ!未来の遊園地‐
会期/日時 【会期】2017年7月15日(土)〜2017年9月18日(月・祝)【休 館 日】毎週月曜日(7/17、9/18は開館)【時間】午前9時〜午後6時(金・土曜日は午8時まで)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 美術館企画ギャラリー1.2
内容紹介/見どころなど デジタル領域を中心に独創的な活動を展開するウルトラテクノロジスト集団チームラボの展覧会を開催します。チームラボが進める教育プロジェクト「Learn&Play! teamLab Future Park ‐チームラボ 学ぶ!未来の遊園地‐」の中から、「Graffiti Nature−山と谷」「お絵かき水族館」など6作品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【観 覧 料】一般: 1,300円、中高校生: 1,000円、小人(3歳〜小6年生): 600円、
※本展チケットで、美術館コレクション展もご覧になれます
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1772
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年05月13日(土) 16:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
新収蔵品展 ―平成28年度収蔵資料―
会期/日時 【会期】平成29年5月23日(火) 〜 6月25日(日)【休館日】毎週月曜日【時間】9:00〜18:00(金•土は20:00まで)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 博物館企画展示室
内容紹介/見どころなど 毎年恒例の新収蔵品展。人間国宝・金城次郎による魚文壺、仁王の赤絵花瓶、メジロ籠の名工・友寄英春の渾身作、希少な沖縄産アンモナイトを含む化石類、多数の陶磁器など、昨年も多数の貴重な資料をご奇贈いただきました。
他にも、数々の新収蔵資料から選りすぐりの逸品たちを、会場にてお披露目いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 【入場料】一般600円、高校•大学生400円、小学生•中学生300円
※「博物館70年の歩み(5月23日〜6月25日開催)」のセット券となっております。
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/topics/detail.jsp?id=1754
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年05月13日(土) 16:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
博物館70年のあゆみ
会期/日時 【会期】平成29年5月23日(火) 〜 6月25日(日)【休館日】毎週月曜日【時間】9:00〜18:00(金•土は20:00まで)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 博物館特別展示室1、2
内容紹介/見どころなど 沖縄戦直後の1946年4月に沖縄民政府立東恩納博物館が、戦後の教育文化の発祥地、石川東恩納に誕生しました。館発展の70年間の各時期にそくして自然、人類、考古、歴史、美術工芸、民俗、教育普及の各分野を代表とする資料を通して、戦後とともに歩んできた博物館の70年間の歴史をふりかえります。
料金/アクセス方法/参加方法など 【入場料】一般600円、高校•大学生400円、小学生•中学生300円
※「新収蔵品展」のセット券となっております。
※本展当日券で「博物館常設展」もご覧いただけます。
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/topics/detail.jsp?id=1755
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年05月13日(土) 16:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
やんばるの森の美−写真展
会期/日時 【会期】2017年5月6日(土)〜6月25日(日) 【休館日】5月8日、22日、29日、6月5日、12日、19日 【時間】9:00〜18:0
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 企画ギャラリー1・2
内容紹介/見どころなど 国立公園にしてされ、世界自然遺産登録候補地のひとつとして注目を浴びている “やんばるの森”に生きる多くの貴重な野生動植物、それらを育む森や川などの自然環境にスポットをあて、7人の写真家による写真約400点を通して、やんばるの森の自然・生命の“美”を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般700円、高校・大学500円、小・中学生300円
※本展覧会の観覧券で美術館コレクション展もご覧になれます
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1767
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年05月13日(土) 16:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
今帰仁城盛衰記 知られざる金城安太郎の仕事
会期/日時 【会期】2017年4月25日(火)〜10月15日(日) 【休館日】月曜日(月曜が祝日の場合は開館、翌日休館) 【時間】9:00〜18:00 金・土は20:00まで(入館は30分前まで)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 コレクションギャラリー1
内容紹介/見どころなど 日本画家で新聞連載小説や雑誌の表紙絵など挿絵画家としても知られている金城安太郎
(きんじょう・やすたろう、1911-1999)。今から40年ほど前に金城が描いた《今帰仁城盛衰記》
と題される岩彩や墨で描かれた11枚の挿絵の原画とその下図12枚が近年見つかりました。
その全貌を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【観覧料】一般310円、高大生 210円、小中生100円、県内小学生無料
      ※70歳以上の方は無料(身分証の提示が必要です)
      ※同時開催の他美術館コレクション展もご覧になれます
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1740
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年05月13日(土) 16:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
沖縄美術の流れ(平成29年度・前期)
会期/日時 【会期】2017年4月25日(火)〜10月15日(日) 【休館日】月曜日(月曜が祝日の場合は開館、翌日休館) 【時間】9:00〜18:00 金・土は20:00まで(入館は30分前まで)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 コレクションギャラリー3
内容紹介/見どころなど 沖縄にはその風土や歴史から育まれてきた独特な文化があり、沖縄の美術も時代や置かれた立場や状況に大きく影響されながら培われてきました。沖縄を中心に日本や海外で生み出された沖縄ゆかりの作品を併せて紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料】一般310円、高大生 210円、小中生100円、県内小学生無料
      ※70歳以上の方は無料(身分証の提示が必要です)
      ※同時開催の美術館コレクション展もご覧になれます
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1743
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年05月13日(土) 16:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ニューコレクションシリーズ3「安次富長昭 光・風・土への憧景」
会期/日時 【会期】2017年4月25日(火)〜10月15日(日)【休館日】月曜日(月曜が祝日の場合は開館、翌日休館)【日時】9:00〜18:00 金・土は20:00まで
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 コレクションギャラリー2
内容紹介/見どころなど 戦後美術界をリードした安次富長昭は創斗展創設メンバーの一人でもありました。
また琉球切手から公共施設の緞帳、海邦国体の聖火台など様々なデザインを手がけ、琉球大学では多くの後進を育てました。本展覧会では絵画の変遷と安次富の精華を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【観覧料】一般310円、高大生 210円、小中生100円、県内小学生無料
※70歳以上の方は無料(身分証の提示が必要です)
※同時開催中の他美術館コレクション展もご覧になれます

関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1742
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年05月13日(土) 16:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
沖縄本土復帰45年 特別展「写真家が見つめた沖縄1972−2017」
会期/日時 【会期】平成29年4月25日(火)〜5月21日(日)【開館時間】9:00〜18:00 金・土は20:00まで(入館は30分前まで)
開催場所 沖縄県立博物館・美術館 コレクションギャラリー1・県民ギャラリー
内容紹介/見どころなど 沖縄が本土復帰を果たして45年を迎える2017年、 沖縄県立博物館・美術館とNHK沖縄放送局では、 沖縄の写真家たちが撮影した写真をとおして、 本土復帰以降の沖縄の時間を振り返る、 放送と連動した特別展を実施します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般310円、高校・大学生210円、県内小学・中学生無料、県外小学・中学生100円
※「安次富長昭展」(コレクションギャラリー2)と「沖縄美術の流れ」(コレクションギャラリー3)もご覧になれます。
関連URLなど http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1733
問い合わせ先 098-941-8200
投稿日時 2017年05月13日(土) 16:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
三谷拓也個展 「ふぃくしょなるっ」
会期/日時 2017/6/13(tue)-6/18(sun)
開催場所
内容紹介/見どころなど 三谷 拓也

1985年、鳥取県生まれ
ビジュアルアーツ専門学校 放送映画学科 卒業
その後、映像照明助手、技師を経て
イラストレーター、画家として活動中

ウェブサイト https://mitaniman-sl.jimdo.com/
料金/アクセス方法/参加方法など ■東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
■JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT174/mitani_takuya.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2017年05月13日(土) 15:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
桐。個展 いつまでたっても どこまでいっても
会期/日時 2017/6/6(tue)-6/11(sun)
開催場所 The Artcomplex Center of Tokyo
160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT2
内容紹介/見どころなど 桐。個展
いつまでたっても どこまでいっても

ひとりにしないで
つないでおくためのことばがみつからない
うたわないまま
にげだせないまま
ただすわりこんでいる
いつまでたっても どこまでたっても
おわらない永遠の寂寥 枯渇
料金/アクセス方法/参加方法など ■東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
■JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT172/kiri.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2017年05月13日(土) 14:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
TEAM-TAN 企画 【巽 千沙都 個展 「プリズム症候群U」】 〜可愛くてきらきらした美味しそうな少女たち〜
会期/日時 2017.5.30(tue)-6.4(sun)
開催場所 The Artcomplex Center of Tokyo
160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT4
内容紹介/見どころなど 巽 千沙都(TATSUMI Chisato)
大阪府出身、奈良県在住。

かわいくてきらきらしたものがすき
おいしそうな少女たちを描いていきたいです。
主に大阪、東京で展示をしています。
料金/アクセス方法/参加方法など ■東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
■JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT174/tatsumi_chisato.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2017年05月13日(土) 14:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
小松恐竜園4 - KOMATSU DINOSAURS PARK 4 -
会期/日時 2017/5/30(tue)-6/4(sun)
開催場所 The Artcomplex Center of Tokyo
160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT5
内容紹介/見どころなど 高知市在住の恐竜画家、小松大輔。恐竜と人のいる不思議な世界、恐竜を題材とした作品を中心に、高知県を拠点として活動している。
料金/アクセス方法/参加方法など ■東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
■JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT175/komatsu_daisuke.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2017年05月13日(土) 14:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
肆軌 ACTアート大賞展2017 優秀賞受賞者 グループ展
会期/日時 2017/5/16(tue)-5/21(sun)
開催場所 The Artcomplex Center of Tokyo
160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT5
内容紹介/見どころなど 肆軌
ACTアート大賞展2017 優秀賞受賞者 グループ展

2017.5.16.Tue.〜21.Sun.
11:00〜20:00 (最終日は17:00まで)

大家泰仁 / 板倉小二郎 / 新直子 / ホウジュト

料金/アクセス方法/参加方法など ■東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
■JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT175/shiki_b.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2017年05月13日(土) 14:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
Aquarelle−アクワレル―
会期/日時 2017年6月6日(火)-11日(日)11:00-20:00(最終日のみ-17:00)
開催場所 The Artcomplex Center of Tokyo
〒160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT5
内容紹介/見どころなど 本展覧会は透明水彩絵の具を使用した作品の展覧会です。
透き通る世界の鮮やかな色彩と現代の作家による水彩画をどうぞご高覧ください。

草間彩子/五ノ井 愛/奥村あか/佐田鳩子/うはね/注連埜 絢/御伽噺蒐集館/熊八木ちさ/まみた/空豆トト/ムクラアヤネ/池田優/ゆまむ/nanohana/森水翔
料金/アクセス方法/参加方法など ■東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅 出口1より徒歩7分
■JR総武線「信濃町」駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.gallerycomplex.com/c/aquarelle/index.html
問い合わせ先 03-3341-3253
info@gallerycomplex.com
投稿日時 2017年05月13日(土) 14:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「Assembling Infinity_02」
会期/日時 2017年5月25日(木)〜30日(火)
開催場所 Alt_Medium
〒161-0033 東京都新宿区下落合2-6-3-102
内容紹介/見どころなど 「Assembling Infinity」は一つの試みでもあります。
それぞれの作家の個性(境界)がAlt_Mediumという場を媒介(Medium)として触れ合い、そこに何かの変化をもたらすことへの密やかな実験です。
ある意味で偶然に出会った作品同士によって、予期できない場や空気が現れることを期待しています。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://altmedium.jp/post/160076996764/assembling-infinity02
問い合わせ先 inquiry@altmedium.jp
投稿日時 2017年05月12日(金) 16:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
マリア・ダールグレン刺繍展
会期/日時 2017年5月15日〜6月3日 月〜土:11:00 – 17:00
開催場所 NPOヤマナシ・ヘムスロイド ミモザ・ギャラリー
東京都港区北青山1-5-15 YHI ビル
内容紹介/見どころなど ミキコとマリアはストックホルムで出逢い、国境を超えた友情で結ばれました。日本とスウェーデンの伝統文化が触発しあう「刺繍文化交流プロジェクト」に発展。この企画展はデザインと手工芸への相互の好奇心から生まれたものです! 本企画が、両国の刺繍愛好家の皆様のインスピレーションになることを願っています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
アクセス
大江戸線「青山一丁目駅」、銀座線、半蔵門線「青山一丁目駅」1番出口(北青山方面)より徒歩4分。「外苑前駅」4a出口より徒歩5分。
関連URLなど http://yhi1971.org/
問い合わせ先 03-3470-3119
yhi.tokyo@gmail.com
投稿日時 2017年05月12日(金) 14:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
山本兆揚 平成の両部大曼荼羅展
会期/日時 2017年5月21日(日)〜5月28日(日)
開催場所 リーヴスギャラリー小坂奇石記念館
内容紹介/見どころなど 日本最大級の大曼荼羅(縦6.4m 横5.4m)。1875体の仏様が描かれている。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館無料。
JR阪和線「南田辺駅」下車徒歩5分 
大阪市営地下鉄谷町線「田辺駅」下車徒歩8分
関連URLなど http://www.horakuji.hello-net.info/horakuji/access.htm
問い合わせ先 06-6626-2805
hourakuj@silver.ocn.ne.jp
投稿日時 2017年05月12日(金) 12:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
TOKYO INTERNATIONAL ART FAIR 2017
会期/日時 5月26日(金)午後 6時〜午後 9時 、27日(土)午前 11時〜午後 7時
開催場所 渋谷ヒカリエ9階「ヒカリエホール」
東京都渋谷区渋谷2-21-1
内容紹介/見どころなど ダミアン・ハースト、D*FACE、ミスター・ブレインウォッシュ、など現代アートのスーパースター達の作品をはじめ、世界各国・地域のアーティストとギャラリーが一堂に集う3回目の国際的なアートイベントです。
料金/アクセス方法/参加方法など ★レセプション/プライベートビュー
26日 招待者及びチケット購入者
http://www.tokyoartfair.com/tickets/より
★一般展示およびアワード授賞式
27日(入場無料)
関連URLなど http://www.tokyoartfair.com/
問い合わせ先 office@globalartagency.com
投稿日時 2017年05月11日(木) 16:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 ワークショップ 
ハイナー・ゲッベルス特別レクチャー「不在の美学」/KYOTO EXPERIMENT京都国際舞台芸術祭2017プレイベント
会期/日時 2017年5月24日(水)18:00−21:00 (17:30開場、途中休憩あり)
開催場所 京都芸術劇場 春秋座  京都市左京区北白川瓜生山2-116 京都造形芸術大学内 
内容紹介/見どころなど ゲッベルスが1996年に発表した『Black on White』は、初演以来コンスタントに上演されており、今年10月、KYOTO EXPERIMENT京都国際舞台芸術祭にて日本初演を迎えます。
上演に先立ち、ゲッベルス自身が、自らの作曲と音楽劇について映像を交えながら語ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般 500円 学生 無料
定員:200名(全席自由) *予約優先
申込:http://kyoto-ex.jp/2017/info/lecture_goebbels/
関連URLなど http://kyoto-ex.jp/2017/info/lecture_goebbels/
問い合わせ先 075-213-5839
投稿日時 2017年05月09日(火) 17:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
全日本学生建築コンソーシアム 住宅設計コンペの10年
会期/日時 2017年6月5日〜7月15日/平日=10〜18時、土曜日=12〜18時
開催場所 Gallery TEN
東京都港区新橋二丁目20番15号新橋駅前ビル1号館8階
各線新橋駅徒歩2分
内容紹介/見どころなど 全日本学生建築コンソーシアムが主催した住宅設計コンペは、2016年まで10年間続けられた。毎年多数の応募があり、注目されていた。最優秀賞を中心に、学生諸氏の提案を紹介する。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料
関連URLなど http://www.gallery-ten.tokyo/
問い合わせ先 03-3572-2231
info@gallery-ten.tokyo
投稿日時 2017年05月09日(火) 17:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Alan Van Every Memorial Show
会期/日時 2017年5月13日(土)〜6月11日(日) 
開催場所 ヒロマート・ギャラリー
東京都文京区関口1丁目30–7 三村ビル1階
内容紹介/見どころなど 昨夏、7月、急逝されたAlan Van Everyを偲ぶ展覧会。
才能に溢れた現代美術家で、愛されたAlan Van Every、本展覧会では、生前最後の展覧会となった『Daddy’s Home』に向け米国で制作した作品を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
有楽町線 江戸川橋駅(1a出口)より徒歩8分
東西線 早稲田駅(3A出口)より徒歩10分 
関連URLなど hiromartgallery.com
問い合わせ先 03-6233-9836
info@hiromartgallery.com
投稿日時 2017年05月09日(火) 12:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(水彩・アクリル・コラージュ) 
BEADY EYE
会期/日時 2017年5月28日(日)〜6月30日(金)
開催場所 caffé NEUTRAL
〒658-0051
兵庫県神戸市東灘区住吉本町2-1-17梨本ビル1F
内容紹介/見どころなど ”Nothing’s gonna change my world,someday all the world will look at my picture.” 新作から旧作まで、奥田弥生ワールドをお楽しみいただければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など JR神戸線住吉駅北出口より徒歩1分
※飲食店のため必ずワンオーダーをお願いします。
関連URLなど https://koten-navi.com/node/77611
問い合わせ先 yayoy.le.chabanais@gmail.com
投稿日時 2017年05月09日(火) 11:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
いけはら咲個展「果樹園」
会期/日時 2017年5月1日(月)〜6月30日(金) 11:00〜16:00頃まで 日曜定休[臨時休業あり]
開催場所 山手カフェ
愛知県名古屋市昭和区山手通1-17-1 シャンボール山手A棟101
内容紹介/見どころなど 林檎、檸檬、桃etc. 果物をモチーフにした新作の日本画を約10点展示いたします。

[山手カフェ]
営業時間中いつでも食べられるランチがオススメ。
自家農園で栽培された、旬の野菜をたくさん使ったメニューが豊富です。
◎カフェスペースでの展示のため、お一人様1オーダーをお願いいたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 名古屋市営地下鉄名城線 名古屋大学駅下車 [1番]・[2番]出口より南へ徒歩4分
マンション内 駐車場有
(30分無料 以降30分150円、1000円以上のオーダーで1時間無料)
関連URLなど http://ikeharasaki.com/schedule/schedule.html#201705yamate
問い合わせ先
投稿日時 2017年05月08日(月) 19:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
横浜高島屋 こだわり千花繚乱 日本酒まつり
会期/日時 2017年5月24日(水)〜29日(月) 午前10時〜午後8時 ※最終日は午後6時閉場
開催場所 横浜高島屋 8階催会場
内容紹介/見どころなど 日本各地より40超えの蔵元、横浜君嶋屋、高島屋バイヤー自主編集によるおすすめの日本酒など日本酒イベント最大級かつ最高級の品揃えを実現。日本酒界カリスマと呼ばれる千葉麻里絵氏が営む人気居酒屋「GEM by moto」が出店。50人以上立飲み出来るカウンター出現。販売・イートイン限らず多彩なゲストによるイベントも開催!
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス方法:「横浜駅」西口より徒歩1分
関連URLなど https://www.takashimaya.co.jp/yokohama/
問い合わせ先 045-311-5111
横浜高島屋
投稿日時 2017年05月08日(月) 18:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 施設 
新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館
会期/日時 5月18日〜5月31日
開催場所 池袋駅周辺各所
内容紹介/見どころなど 「池袋モンパルナス」と呼ばれた土地の記憶・風土を継承しようと開催されてきたアートイベント。繁華街から住宅街まで、街歩きを楽しみながら芸術に触れることができます。参加型のイベントも多数。
料金/アクセス方法/参加方法など 会場は60か所以上あります。詳細はURLをご確認ください。
関連URLなど http://kaiyu-art.net/
問い合わせ先 03-3981-4732
投稿日時 2017年05月08日(月) 15:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
四季を彩るアート展 〜エッグアート他〜
会期/日時 2017.5.25(木)〜5.29(月)、11:00〜19:00(最終日16:00終了)
開催場所 【場所】もみの木画廊 (自由が丘駅 徒歩4分)

東京都世田谷区奥沢6−33−14
もみの木ビル 201
TEL: 03−3705−6511
(会場) http://home.catv.ne.jp/kk/mominoki/f_set/fset_gi.html
(FaceBook) https://www.facebook.com/mominoki.jiyugaoka
内容紹介/見どころなど 【作品集】約70点 (エッグアート・イースターエッグ・プリザーブドフラワー・メタルエンボッシング・トールペイント・ちりめん細工)
【作家】清水まり
料金/アクセス方法/参加方法など *入場無料
関連URLなど (写真) https://box.c.yimg.jp/res/box-l-qegxj43lyqzci5da73fj4477cy-1001?uid=fc8c1ce7-fda2-4ca4-aaf2-065b6c1c34dc&etag=2e28aae36fd4a4f4c0e0303cff195c09
(会場) http://home.catv.ne.jp/kk/mominoki/f_set/fset_gi.html
(FaceBook) https://www.facebook.com/mominoki.jiyugaoka
問い合わせ先 03-3705-6511
mominoki@sr.catv.ne.jp
投稿日時 2017年05月08日(月) 12:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 出版 施設 
北島敬三 「UNTITLED RECORDS Vol. 11」展
会期/日時 2017年5月9日(火)−6月7日(水)
開催場所 photographers’gallery
160-0022 東京都新宿区新宿2-16-11-401
内容紹介/見どころなど 本展は、連続写真展「UNTITLED RECORDS」の11回目の展示となります。
*連続写真展は年4回のペースで全20回が予定されています。
*撮影地は三陸、福島の被災地を含め、北海道から沖縄まで全国各地におよびます。
◎Vol. 11展示内容/大型カラー作品を展示。撮影地は山形、新潟、岩手。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/丸ノ内線「新宿三丁目駅」(地下通路より都営新宿線 新宿三丁目駅と連絡) C7出口より 徒歩3分/会期中無休/
関連URLなど http://pg-web.net/exhibition/keizo-kitajima-untitled-records-vol-11/
問い合わせ先 0353682631
info@pg-web.net
投稿日時 2017年05月07日(日) 19:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
四季を彩るアート展 〜清水まり〜
会期/日時 2017.5.25(木)〜5.29(月) / 11:00〜19:00(最終日16:00終了)
開催場所 もみの木画廊 (自由が丘駅 徒歩4分)

東京都世田谷区奥沢6−33−14
もみの木ビル 201
TEL: 03−3705−6511

*入場無料
内容紹介/見どころなど 【作品集】エッグアート・プリザーブドフラワー・メタルエンボッシング・トールペイント・ちりめん細工
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど
問い合わせ先 03-3705-6511
ksk1200@gmail.com
清水まり
投稿日時 2017年05月07日(日) 13:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
非回復性損傷
会期/日時 2017年5月18日(木)〜23日(火) 12:00〜20:00(最終日は〜17:00)
開催場所 Alt_Medium
内容紹介/見どころなど 生命とは、
つまるところ外界との矛盾だ。

だからこそ、
存在に対する不信を放棄することはできない。

これらと私たちの絶対的な関係は、
まさしく非回復性損傷である。

武蔵野美術大学
須藤祐太郎
近藤正也
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR高田馬場駅早稲田口より徒歩7分。
関連URLなど http://altmedium.jp/
問い合わせ先 03-5996-8350
inquiry@altmedium.jp
白濱はるか
投稿日時 2017年05月07日(日) 12:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Celtic Vision 現代アイルランド作家グループ展
会期/日時 2017.5.13(土) - 6.4(日) 13:00 - 19:00 月休
開催場所 ティル・ナ・ノーグ ギャラリー
世田谷区赤堤2-43-18
内容紹介/見どころなど アイルランドで活躍する現代作家10人の作品を展示。日本とアイルランド国交樹立60周年記念する駐日アイルランド大使館後援イベントです。現代のケルティックアートをぜひご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://tirnanogtokyo.com/
問い合わせ先 03-3322-1100
tirnanogtokyo@gmail.com
投稿日時 2017年05月07日(日) 10:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
アートユニット・四日坊’s グループ展 『すやすや』
会期/日時 2017年5月25日(木) 〜 2017年5月28日(日) 12:00 〜 20:00 (最終日は18:00まで)
開催場所 Gallery H_identity [ギャラリー アッシュ_アイデンティティ]
http://www.hidentity.jp/
〒541-0064 大阪市北区国分寺2-2-29
TEL: 080-4234-6616
内容紹介/見どころなど 早寝早起きできるようになりたい。
コツコツ勉強したい。
毎日ランニング したい。
楽器が弾けるようになりたい。
貯金を続けたい。

でも………

「飽きっぽい私たちがずっと続けていること」

アートユニット・四日坊’s のグループ展 『すやすや』
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄 堺筋線・谷町線
「天神橋筋六丁目」駅 5番出口から徒歩2分
アクセスマップ:http://www.hidentity.jp/access/index.html
関連URLなど http://www.hidentity.jp/
https://www.facebook.com/GalleryHIdentity
https://youtu.be/e3yQuOEE3eo
問い合わせ先 080-4234-6616
sugihara@hidentity.jp
投稿日時 2017年05月06日(土) 18:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
平山日用品店・展
会期/日時 2017年5月13日(土)〜5月21日(日)
開催場所 cotoha 〒604-8381 京都市中京区西ノ京職司町67-38 2F
内容紹介/見どころなど 平山日用品店は、経年変化が楽しめる無垢材と「機能から生まれる形」を大切にした飽きのこないデザインによって、長く使い続けられる家具を作り続ける事を目指しています。この度、観葉植物店 Cotohaのギャラリーにて2回目の個展を開催致します。是非たくさんの緑の中で「平山日用品店」をお楽しみ下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/JR二条駅徒歩5分/駐車場3台
関連URLなど http://hirayama-ten.com/archives/5993
問い合わせ先 0774-22-3144
info@hirayama-ten.com
平山 真喜子
投稿日時 2017年05月06日(土) 16:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
釣崎清隆+笹山直規展覧会「Onces de la Noche」
会期/日時 2017年5月13日(土)−21日(日)13:00−20:00
開催場所 素人の乱12号店「ナオナカムラ」
東京都杉並区高円寺北3−8−12
内容紹介/見どころなど この度、高円寺にあります素人の乱12号店「ナオナカムラ」では、釣崎清隆+笹山直規展覧会「Onces de la Noche」を開催いたします。
約8年ぶりにメキシコへ入った釣崎と、今回初めて親族以外の死を目にした笹山による展覧会「Onces de la Noche」をこの機会にどうぞご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:500円 会期中何度でも再入場可能
関連URLなど http://naonakamura.blogspot.jp/
問い合わせ先 nakamuranao19900715@gmail.com
中村奈央
投稿日時 2017年05月05日(金) 15:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
やさしさの石たち 浜田彰三石彫展
会期/日時 2017年6月14日〜20日午前10時〜午後8時
開催場所 東京都新宿小田急百貨店新宿店本館10階
アートサロン
内容紹介/見どころなど 石で造られたお地蔵さんは庶民に親しまれるお地蔵さん。子どもでも誰でもお助け下さる身近な仏さま。そんな人気のお地蔵さんを作らせていただきました。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。新宿駅ビル内。
関連URLなど http://www.hamadashozo.com

問い合わせ先 09065603439
amagatu3@ybb.ne.jp
浜田彰三
投稿日時 2017年05月04日(木) 19:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
Noism1 『Liebestod –愛の死』『Painted Desert』
会期/日時 2017.6.2(金)19:00、 6.3(土)17:00、 6.4(日)15:00 ※全3回
開催場所 会場:彩の国さいたま芸術劇場〈大ホール〉
内容紹介/見どころなど 金森穣による渾身の最新作 × 山田勇気による代表作のNoism1初演!
日本で唯一の公共劇場専属舞踊団として、新潟を拠点に活動を続けるNoism。メインカンパニーNoism1による初夏の公演は、Noism2専属振付家・山田勇気の代表作と、Noism芸術監督・金森穣が25年の歳月を経て解き放つ最新作によるダブルビル!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:一般 5,500円/U25 3,500円 (全席指定)
関連URLなど http://noism.jp/liebestod_pd/
問い合わせ先 0570-064-939
pr.noism@gmail.com
投稿日時 2017年05月04日(木) 17:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
Noism1 『Liebestod –愛の死』『Painted Desert』
会期/日時 2017.5.26(金)19:00、 5.27(土)17:00、5.28(日)15:00 ※全3回
開催場所 会場:りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈劇場〉
内容紹介/見どころなど 金森穣による渾身の最新作 × 山田勇気による代表作のNoism1初演!
日本で唯一の公共劇場専属舞踊団として、新潟を拠点に活動を続けるNoism。メインカンパニーNoism1による初夏の公演は、Noism2専属振付家・山田勇気の代表作と、Noism芸術監督・金森穣が25年の歳月を経て解き放つ最新作によるダブルビル!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:一般S席4,000円 A席3,000円/U25 S席3,200円 A席2,400円(全席指定)
関連URLなど http://noism.jp/liebestod_pd/
問い合わせ先 025-224-5521
pr.noism@gmail.com
投稿日時 2017年05月04日(木) 17:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
関西大学写真部フィルムパート 二回生展 『エン』
会期/日時 2017年5月30日(火) 〜 2017年6月4日(日) 12:00 〜 19:00 (最終日は18:00まで)
開催場所 Gallery H_identity [ギャラリー アッシュ_アイデンティティ]
http://www.hidentity.jp/
〒541-0064 大阪市北区国分寺2-2-29
TEL: 080-4234-6616
内容紹介/見どころなど 二回生の単独展示です。
自分たちで現像、印刷まで手掛けたフィルム写真を主に、
炎、艶、宴……  様々な 『エン』 を表現します。
皆さまと素敵なご縁が結べますように。
お気軽にお立ち寄りください。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄 堺筋線・谷町線
「天神橋筋六丁目」駅 5番出口から徒歩2分
アクセスマップ:http://www.hidentity.jp/access/index.html
関連URLなど http://www.hidentity.jp/
https://www.facebook.com/GalleryHIdentity
https://youtu.be/e3yQuOEE3eo
問い合わせ先 080-4234-6616
sugihara@hidentity.jp
投稿日時 2017年05月02日(火) 14:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
梅川紀美子・個展「雨あがりのスタッカート」
会期/日時 2017年6月20日〜7月2日(月曜休)12〜19時(最終日16時まで)
開催場所 ギャラリー華音留(カオル) 東京都文京区根津2−22−4
内容紹介/見どころなど 梅雨時に根津の小道の画廊に、カエル絵を展示します。エアブラシで描いた水彩原画展示のほか、週末にはデジタル画制作の実演も→「あなたがカエルだったら似顔絵」詳細はホームページ
料金/アクセス方法/参加方法など 見学無料(似顔絵は有料)
関連URLなど 詳細はこちら
https://umenyan.jimdo.com/exhibition/
問い合わせ先 happy@umenyan.com
梅川紀美子
投稿日時 2017年05月02日(火) 14:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」
会期/日時 会期/2017年5月19日(金)〜21日(日)/10時〜16時
開催場所 三菱電機ビルテクノサービス「教育センター」内の体育館
(小平市花小金井7-16-1)
内容紹介/見どころなど 三菱電機ビルテクノサービス株式会社では、5月19日(金)〜21日(日)までの3日間、「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(入場無料)を、当社「教育センター」内の体育館で開催します。開催時間は10:00〜16:00となっております。
また、全日とも画家による実演を予定。11:00〜16:00
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
参加方法/自由参加
アクセス方法/西武新宿線「花小金井駅」下車 徒歩15分
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 042-341-4511
三菱電機ビルテクノサービス 人材開発センター
投稿日時 2017年05月02日(火) 11:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
TMT ―Team Japan Portrait Project―写真展 「evidence」
会期/日時 5月24日(水)〜6月4日(日)
開催場所 T.I.P 72Gallery(東京都中央区)
内容紹介/見どころなど 写真家・テラウチマサト氏が率いる13名の個性豊かな写真家たちが、日本を代表する写真家を目指すべく、昨秋結集したプロジェクトチーム「TMT ―Team Japan Portrait Project―」。今回の展示は、珠玉の1枚を持ち寄り、バラエティに富んだ13点のポートレイト作品による美の競演を行う。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東京都中央区 京橋 3-6-6 エクスアートビル1F
・JR東京駅 八重洲南口より徒歩7分
・都営浅草線 宝町駅A4番出口より徒歩1分
・東京メトロ銀座線 京橋駅1番出口より徒歩1分
関連URLなど http://tip.or.jp/category/exhibitions
問い合わせ先 03-5524-6994
投稿日時 2017年05月01日(月) 18:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
美術品展示販売会「美祭−BISAI−」
会期/日時 2017年4月22日(土)〜5月7日(日) 10:00〜18:00 ※会期中無休
開催場所 加島美術
東京都中央区京橋3-3-2
内容紹介/見どころなど 江戸時代〜現代までの美術品の展示販売会です。400点を超える選りすぐりの日本美術の作品を取り揃え、ギャラリーに展示し販売します。また、全ての出品作品を掲載した図録を発行。ご来場いただけない方にも、見て、買って愉しんでいただく機会をご提供します。特別展「伊藤若冲展 - 若冲をあなたのそばに」同時開催!
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄銀座線 「京橋駅」出口3 徒歩1分
地下鉄有楽町線 「銀座一丁目駅」出口7 徒歩2分
都営浅草線「宝町駅」A4 徒歩5分
JR 「東京駅」八重洲南口 徒歩6分

入場無料
関連URLなど http://www.kashima-arts.co.jp/events/index.html
問い合わせ先 03-3276-0700
info@kashima-arts.co.jp
投稿日時 2017年05月01日(月) 15:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
17世紀の古伊万里―逸品再発見T―
会期/日時 5月27日〜9月2日 10時〜17時 (毎週金曜10時〜20時)
開催場所 戸栗美術館
内容紹介/見どころなど 17世紀は、古伊万里にとって、誕生と技術革新によって、多様な作品が生み出された時代です。「かたち」や「素地の白」など15のテーマのもとに並んだ個性豊かな約70点を、じっくり観察しながら皆様のお気に入りの「逸品」を是非探してみてください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円/高大生700円/小中生400円
関連URLなど http://www.toguri-museum.or.jp/
問い合わせ先 03-3465-0070
投稿日時 2017年04月30日(日) 18:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
間取りの時
会期/日時 5月21日(日)〜6月4日(日) 11:00~18:00
開催場所 京旅籠むげん
内容紹介/見どころなど 夫婦で美術作家の家原恵太と田中加織が京都西陣にあるお宿、京旅籠むげんにて展覧会を行います。
本店では、お菓子作家の西村眞喜子による菓子を味わいながら、鑑賞者と作品とが交わる時間を作ります。
心地良く美味しい一時を過ごして下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。
イベントにより料金がかかります。
日程・内容については、むげんwebサイトをご覧ください。
関連URLなど http://kyoto-machiya-ryokan.com/2017/04/展示会のお知らせ「間取りの時」/
問い合わせ先 075-366-3206
info@kyoto-machiya-ryokan.com
投稿日時 2017年04月30日(日) 15:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「国際陶磁器フェスティバル美濃」の歩み 1986-2014 陶磁器の未来に向かって
会期/日時 2017年4月25日(火)〜7月2日(日)(入館は午後5時30分まで)
開催場所 岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーU
岐阜県多治見市東町4-2-5(セラミックパークMINO内)
内容紹介/見どころなど 岐阜県東濃地方で1986年から2014年まで3年ごとに開催され、陶磁器の未来の提案を目指してきた、「国際陶磁器フェスティバル美濃」の歩みを紹介する展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 330 円(270 円)大学生 220 円(160 円)※( )内は20 名以上の団体料金、高校生以下無料※障がい者手帳の交付を受けている方および付き添いの方1名まで無料
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum
問い合わせ先 0572-28-3100
museum.1@cpm-gifu.jp
投稿日時 2017年04月30日(日) 13:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
開館15周年記念 コレクション×クロニクル
会期/日時 2017年4月18日(火)〜6月18日(日)(入館は午後5時30分まで)
開催場所 岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーT
岐阜県多治見市東町4-2-5(セラミックパークMINO内)
内容紹介/見どころなど 出品点数はおよそ120 件。おなじみの名品や収蔵後初公開の作品まで、当館コレクションのジャンルを超えた多彩な優品をご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般330円(270円)大学生220円(160円)※( )内は20名以上の団体料金※障がい者手帳の交付を受けている方およびその付き添いの方1名まで無料
関連URLなど http://www.cpm-gifu.jp/museum
問い合わせ先 0572-28-3100
museum.1@cpm-gifu.jp
投稿日時 2017年04月30日(日) 13:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
アトリエミーミーラン油絵作品展
会期/日時 平静29年6月2日(金)〜6月29日(木) 午前9時〜午後10時 休館日19日・20日
開催場所 愛知県半田市雁宿町1−22−1
半田市福祉文化会館(雁宿ホール)2階廊下展示場
内容紹介/見どころなど ピカソ、藤田嗣治など内外有名画家の肖像と制作中の絵を模写、その他レオナルド・ダ・ヴィンチ絵画の模写作品を展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料、自由見学
名鉄電車 河和線知多半田駅下車 徒歩3分
JR東海  武豊線半田駅下車 徒歩10分
関連URLなど ブログ https://blogs.yahoo.co.jp/atoriemimiran
問い合わせ先 090-9918-2882
atoriemimiran@yahoo.co.jp
伊藤和生
投稿日時 2017年04月29日(土) 09:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
名古屋芸術大学美術・デザイン同窓会 OB・OG展
会期/日時 2017年5月19日(金)〜24日(水)12:15〜18:00(最終日は17:00まで)
開催場所 名古屋芸術大学アート&デザインセンター
〒481−8535
愛知県北名古屋市徳重西沼65 名古屋芸術大学西キャンパス内
内容紹介/見どころなど 道楽同盟(増成俊平、佐竹祐太 共に36期造形卒)
服部敬太(39期デザイン卒)
平田あすか(30期洋画卒)

同窓会主催のOB・OG展です。今年は道楽同盟による参加型インスタレーションに服部敬太、平田あすかによる平面作品を展示します。
初日5/19(金)17:00よりギャラリートークを行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/日曜休館
アクセス:名鉄犬山線「徳重・名古屋芸大」駅下車、徒歩15分
関連URLなど http://nuaadaa.com/

https://www.facebook.com/一般社団法人-名古屋芸術大学-美術デザイン同窓会-1271240982894634/
問い合わせ先 nua.ad.aa@gmail.com
投稿日時 2017年04月28日(金) 20:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
高田美苗×オチマリエ “ M ”
会期/日時 2017年5月5日[金・祝] 〜 5月27日[土] ※7日[日] は Open 15:30 終了
開催場所 アート★アイガ
東京都中央区八丁堀 2-22-9 宮地ビル2F
TEL/FAX 050-3405-7096
内容紹介/見どころなど 宝塚大学 東京メディア芸術学部専任講師の高田美苗と
宝塚大学 造形芸術学部卒業生のオチマリエ。
端正な作風で時代に左右されない少女の姿を描く2人の作品をご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/
アート★アイガ
東京都中央区八丁堀 2-22-9 宮地ビル2F
TEL/FAX 050-3405-7096
地下鉄日比谷線八丁堀駅 【A5】出口 徒歩1分
関連URLなど http://www.artaiga.com/
問い合わせ先 050-3130-1316
投稿日時 2017年04月27日(木) 19:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
棟方志功の世界 ―志功の倭画と板画の菩薩―
会期/日時 2017年6月23日(金)〜7月12日(水) 10時〜16時(23日は13時〜)
開催場所 会場:東別院会館1F ギャラリー東別院、第一教室

愛知県名古屋市中区橘2−8−55
内容紹介/見どころなど 志功の≪倭画≫の自由で生き生きとした線、≪板画≫の力強い線など、志功芸術の真骨頂ともいえる作品との出会いの場となることを願いに、縁をむすんだ寺院で描き上げた襖絵「五智菩薩図」や、サンパウロ・ビエンナーレで版画部門の最高賞を受賞したことでも有名な「二菩薩釈迦十大弟子」など40点あまりを展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
アクセス:名古屋市営地下鉄 名城線「東別院駅」4番出口より、西に徒歩約5分
関連URLなど http://www.ohigashi.net/kaikan_3days/
問い合わせ先 052-321-9201
投稿日時 2017年04月27日(木) 16:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
松村淳ガラス作品展-夜にひとり-
会期/日時 2017年7月3日(月)〜 7月15日(土)11:00〜19:00(最終日17:00 迄)日・祝休廊 
開催場所 会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
内容紹介/見どころなど 松村氏は多摩美術大学工芸学科を卒業し、風景をテーマとした作品を制作しているガラス作家です。色鉛筆で描かれた板ガラスを接着し、周りを研磨して仕上げる積層ガラス方法を用いた作品を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分
関連URLなど 展覧会HP http://www.f-e-i.jp/exhibition/3373/
松村淳HP http://matsumurajun.com/works.html
問い合わせ先 03-5786-1505
hfg@fukasaku.jp
投稿日時 2017年04月27日(木) 14:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
MARIKO HAYASHI +KAARA 二人展 -ひらかれた窓のある部屋-
会期/日時 5月9日(火)〜5月27日(土)期間中 月曜・日曜休 OPEN 火〜金 10:00〜18:00 土 11:00〜19:00
開催場所 AD CORE DEVISE (エーディコア・ディバイズ) 
東京ショールーム
150-0012 東京都渋谷区広尾2-13-2
http://www.adcore.co.jp/showroom/
内容紹介/見どころなど 家具のショールームにて、2人の作家の展覧会を開催いたします。
今年のショールームのテーマ、「エクレクティックスタイル」をヒントに、家具と居住空間に合うように打合せを重ねながら、新作を制作。どのように家具と調和をしているか。展覧会のテーマ「ひらかれた窓のある部屋」をぜひ肌で感じて下さいませ。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料

地下鉄日比谷線広尾駅1・2番出口から徒歩8分
JR山手線恵比寿駅東口出口から徒歩15分
関連URLなど ■HAYASHI MARIKO
HP:https://www.marikohayashi.net
FB:https://www.facebook.com/MarikoHayashiArt/

■KAARA
HP:https://www.kaara-s.com
FB:https://www.facebook.com/kaara.sayaka.kawahara/

■エーアンドエム
HP:http://www.aandm8.co.jp
FB:https://www.facebook.com/events/471780529820115/
問い合わせ先 0473773031
info@aandm8.co.jp
株式会社エーアンドエム
投稿日時 2017年04月27日(木) 12:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第9回川端操の”不思議なとんぼ玉展”
会期/日時 2016/5/10日(水)〜16(火)最終日は16時閉場
開催場所 日本橋高島屋 7階
クロスロード7
内容紹介/見どころなど バーナーワークによる極細密トンボ玉、
ガラスアートジュエリー展示販売
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://sicgaa.life.co.jp/index.html
問い合わせ先 kawabata5577@gmail.com
川端 操
投稿日時 2017年04月26日(水) 22:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
はなもとゆか×マツキモエ [WORM HOLEワームホール]
会期/日時 2017年6月15日(木)〜6月18日(日)
開催場所 こまばアゴラ劇場
〒153-0041 目黒区駒場1-11-13
内容紹介/見どころなど コンテンポラリーダンスデュオの【はなもとゆか×マツキモエ】によるオリジナルダンス作品[WORM HOLEワームホール]、2016年6月に京都アトリエ劇研にて上演。
話題となり、このたび、こまばアゴラ劇場にて同タイトルにて再演される。
料金/アクセス方法/参加方法など 6月15日(木) 19:30
6月16日(金) 19:30
6月17日(土) 14:00
6月18日(日) 14:00

一般 前売 3,000円 当日 3,300円
学生 前売 2,000円 当日 2,500円
関連URLなど http://www.hmdance.net/
問い合わせ先 hanakkrmatu@gmail.com
ナガサワ
投稿日時 2017年04月26日(水) 19:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
33年前の田の神祭り 子供神輿
会期/日時 4月29日(土)〜 7月2日(日) ※休館日・・・5月8日(月)、22日(月)、6月5日(月)〜16日(金)、26日(月)
開催場所 福井県立若狭歴史博物館2階 企画展示室
■JR小浜線東小浜駅から徒歩7分
■JRバス若江線(近江今津駅〜小浜駅)遠敷バス停留所から徒歩約15分
■舞鶴若狭自動車道小浜インターチェンジから約5分
内容紹介/見どころなど 福井県若狭地方中部の数多くの集落では、田植えが終わった頃に、田の神祭りの子供神輿行事が行われています。それぞれ特有の囃し言葉で神輿を担いで村中を回るもので、全国的にも珍しい行事といわれます。今回は昭和59年に行われた調査時の写真から、当時行われていた36集落の様子を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般・大学生300円(常設展観覧料)※高校生以下・満70歳以上の方・障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※家庭の日(毎月第3日曜)は無料/アクセス:JR東小浜駅より徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICより車で約5分
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
酒井健治
投稿日時 2017年04月26日(水) 16:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Negative, then
会期/日時 2017年4月28日(金)〜5月9日(火) 12:00-19:00
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
内容紹介/見どころなど [出品作家]山岡 有葉、佐々木 俊明、河野 修二、田尻 健二『Negative, then(ネガティブ、その後)』と題して、2年前の当ギャラリーでの展示「Negative」からセレクトした作家による、その時の展示と何らかの関連性を持たせた展示を行う試み。
なお小展示室では、企画とは別に普段制作している作品を展示。
料金/アクセス方法/参加方法など JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201704-tajiri.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
ART TRACE GALLERY
投稿日時 2017年04月25日(火) 12:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 施設 
トークイベント「COLLABORATION」カティア・ストゥーケ × オリバー・ジーバー
会期/日時 2017.5.17 水 7:10p.m.-8:40p.m.
開催場所 ガーディアン・ガーデン
東京都中央区銀座7-3-5
ヒューリック銀座7丁目ビル B1F
内容紹介/見どころなど デュッセルドルフを拠点に活動するドイツ人アーティストのカティアとオリバー。イベントでは様々な人々とコラボレーションした、これまでのシリーズについて紹介しながら、他者と協働して作品を生み出すことをテーマにお話しします。2人が提唱する「ANT!FOTO」マニフェストや写真に対する考え方についても触れる予定です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料・要予約・英語のみ(通訳なし)
お電話、又はメールにて、メールの場合は件名に「5/17トークイベント予約について」とご記入いただき、ご希望の方全員のお名前(カナ)をお知らせください。
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/related_post/event/20170313_28256.html
問い合わせ先 03-5568-8818
gginfo@waku-2.com
投稿日時 2017年04月25日(火) 11:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 コンサート ワークショップ 
中世音楽まつり
会期/日時
開催場所 アートスペースK
新宿区神楽坂2−11
内容紹介/見どころなど 中世ヨーロッパの旋律を中世楽器を使って演奏します。ワークショップとコンサート。銅版画や木版画、絵画の展示もあります。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。
ワークショップには料金がかかります。
問い合わせは、フィドル協会 medieval.fiddle@gmail.com
関連URLなど アートスペースK ホームページ
artspace-k.com
問い合わせ先 ask@mbr.nifty.com
藤井
投稿日時 2017年04月25日(火) 09:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
神明神社(小浜市)の八百比丘尼像を期間限定で公開します!
会期/日時 会期 2017/4/28(金)〜2017/5/21(日) ※休館日2017/5/8  /開館時間 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
開催場所 福井県立若狭歴史博物館 常設展示室1「若狭のみほとけ」内

内容紹介/見どころなど 若狭歴史博物館では、期間限定で神明神社に安置されてきた八百比丘尼像を公開いたします。    
八百比丘尼(「はっぴゃくびくに」)には、人魚の肉を食したために不老となり、全国をめぐって人々を助ける事業をしたという伝説があります。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般・大学生300円(20名以上の団体240円)。高校生以下・満70歳以上・障害者手帳等をお持ちの方は無料。家庭の日(第3日曜日)は無料。
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2017年04月24日(月) 18:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

投稿フォームへ

「主な分野/種別」による掲載ページの分かれ方

(各項目のセルについている色が情報掲載ページの「分野/種別」行の色となります)

「主な分野/種別」で選択した項目 掲載ページ
展覧会 展覧会/イベント情報
イベント
コンサート
舞台公演
上映会
ワークショップ
講演・トーク
パフォーマンス
ホームページ ホームページ/出版/施設情報/公募・募集
出版
施設
公募・募集
その他

×閉じる