投稿情報 コレ見て

最終更新日:2017年03月31日

このページの掲載内容について、当サイトは責任を負いません。また、掲載内容のお問い合わせ等についても、当サイトではお受けできませんのでご了承ください。
情報をお寄せくださる方は、投稿フォームをご利用ください。
なお、お寄せいただいた情報は、編集会議を経て掲載させていただきます。投稿直後には表示されませんのでご了承ください。

展覧会/イベント情報

投稿フォームへ

展覧会 
美術展覧会 第4回サンロータス春季展 〜見えるままの美を描く〜
会期/日時 2017.5.3(水)-7(日)10時-19時(最終日7日は18時まで)
開催場所 八王子市学園都市センター・ギャラリーホール
八王子東急スクエア11階
内容紹介/見どころなど 現代が忘れかけている「見えるままに描く姿勢」を大切にし、「いのち」それ自体が最上の美との思いで作品を制作しています。本展では油絵や水彩画、彫刻など約90点を展示しています。
作家36人の生命を見つめるあたたかな眼差しの世界をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など ※入場無料
※JR八王子駅北口からロータリーを挟んで正面
関連URLなど http://sunlotus-exhibition.wix.com/mysite
問い合わせ先 0428-78-4830
atelier@daiko.ne.jp
サンロータス展実行委員会事務局〈田渕美術工房内〉
投稿日時 2017年03月28日(火) 20:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小貫政之助展―生きた時代の証言―
会期/日時 平成29年3月21日(火)〜6月25日(日) 10:00〜18:00 ※入館は17:30まで
開催場所 たましん歴史・美術館
〒186-8686東京都国立市中1-9-52(たましん国立支店6F)
内容紹介/見どころなど 多様性溢れる独自の女性像を生み出した洋画家・小貫政之助(1925-1988)。その代表的な人物画、抽象画、版画約24点と関連資料によって、孤高の芸術を展覧します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入 覧 料 300円(中学生以下無料)
中学生以下無料
障がい者手帳をお持ちの方、および同伴者1名無料
関連URLなど http://www.tamashin.or.jp/
問い合わせ先 042-574-1360
投稿日時 2017年03月28日(火) 11:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
『橋本倫 展ー宇宙の忘却』
会期/日時 4月8日(土)ー4月29日(土)2017年
開催場所 +Y Gallery(プラスワイギャラリー)
〒540-0024大阪市中央区南新町1-3-11
高分子工学第一ビル301
内容紹介/見どころなど 横浜在住の橋本倫の関西初個展を開催します。橋本は1963年横浜市生まれ。1982年多摩美術大学に入学、同大学院美術研究科を修了し、主に関東を中心に発表をしてまいりました。橋本は一貫して形而上のイデアを絵画制作の核としています。白昼夢のように私たちを誘い出す強固なイメージを潜めています。新作6点を展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。会期中4/15(土)夕方にアーティストトークを開催。
最寄り駅:谷町四丁目4番出口北西に徒歩5分
関連URLなど http://www.plus-y-gallery.com
問い合わせ先 05-4792-0011
info@plus-y-gallery.com
投稿日時 2017年03月28日(火) 00:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「東洋のピカソ」巨匠王少飛特別展覧会
会期/日時 2017年4月29日〜2017年5月15日
開催場所 神戸北野美術館
神戸市中央区北野町2ー9ー6
内容紹介/見どころなど 王少飛の新作を始め、珍しいボディペイント写真と書道作品も展示する予定です。中には85億円の値が付きられた「高高太陽」は日本で初公開です。世界チャイニーズ系芸術作品の評価展売価格世界記録を更新しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人¥500円/中高生¥300円
※JR 阪急 阪神 神戸市営地下鉄 三宮駅から北へ徒歩約10分
※神戸市営地下鉄 山陽新幹線 新神戸駅より西へ徒歩約10分
関連URLなど http://www.kitano-museum.com/index.html
http://www.kitano-museum.com/pdf/ShaoFeiWang_japinfo.pdf
https://www.facebook.com/events/949079715226535/
問い合わせ先 0782510581
museum_sfw@yahoo.co.jp
投稿日時 2017年03月28日(火) 00:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
渡邊恭成 展覧会 「王に告ぐ」
会期/日時 2017年4月29日(土・祝)~5月14日(日)各日10時~18時
開催場所 清課堂
〒462-0932
京都市中京区寺町通二条下ル妙満寺町462 
内容紹介/見どころなど 渡邊恭成は35年に亘る制作の中で、ドイツで滞在制作を繰り返すうち、自己の表現と金属についての関係を見つめ直すようになり、“素材や技法”は制作におけるアプローチの手段と考え、数年前より長年用いた金属を離れ今回初めてミクストメディアで構成した“素材と技法”に対するアプローチを見つめ直す展覧会に臨みます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス/京都市営地下鉄東西線『市役所前』下車徒歩 7分(地下街「ゼスト御池」11番出口より 2分)
京都市営バス『市役所前』下車徒歩 5分
関連URLなど
問い合わせ先 075-231-3661
gallery@seikado.jp
仲野
投稿日時 2017年03月25日(土) 19:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
流山市生涯学習センター主催 受講生作品展
会期/日時 2017年4月3日(月)〜4月11日(火)10時〜18時(初日14時/最終日15時)
開催場所 流山市生涯学習センター(流山エルズ)大ギャラリー
内容紹介/見どころなど 油絵、裸婦デッサン、水彩画、日本画の受講生及び講師の作品を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金無料/つくばエクスプレス「セントラルパーク駅」徒歩5分
関連URLなど http://nagareyama-shougaigakushucenter.jp/
問い合わせ先 04-7150-7474
投稿日時 2017年03月25日(土) 14:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
『没後35年 文承根 藤野登 倉貫徹 』
会期/日時 |2017年4月13日(木)〜 4月29日(土) 11:00〜18:00
開催場所 ozasakyoto : 京都市上京区竪門前町414 西陣産業会館207(堀川今出川南西 西陣織会館 西館)
内容紹介/見どころなど 今回の展覧会では文承根、倉貫徹共に60年〜70年代の作品を中心に、この節目の年に新たに発見された藤野登のソフトスカルプチャーを展示致します。
料金/アクセス方法/参加方法など 休廊日:日・月
申込:不要
アクセス :地下鉄烏丸線 今出川駅下車徒歩10分
関連URLなど http://artozasa.com/exhibition/『文承根・倉貫徹』二人展
問い合わせ先 075-417-4041
mail@artozasa.com
投稿日時 2017年03月25日(土) 11:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第25回九州産業大学美術館所蔵品展 「歴史にすわる part6 –素材で感じるイスの世界–」
会期/日時 平成29(2017)年4月2日(日)〜5月28日(日)
開催場所 九州産業大学美術館
内容紹介/見どころなど 九州産業大学は100脚を超えるデザイナーズチェアをコレクションしています。今回は「素材」をテーマにイスの歴史的変遷を辿ります。18世紀から現代までにデザインされた名作イス約30脚を、実際に座ることのできるハンズオン形式で展示。学生からのイスに関する質問に答えるQ&Aパネルでそれぞれのイスをご紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般200円、他大学生100円
高校生以下および65歳以上の方は無料
関連URLなど http://www.kyusan-u.ac.jp/ksumuseum/
問い合わせ先 092-673-5160
小栗栖
投稿日時 2017年03月24日(金) 15:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 出版 施設 
大島尚悟展 「滲んだ景色」
会期/日時 2017年4月11日(火)− 5月7日(日)
開催場所 photographers’ gallery
160-0022 東京都新宿区新宿2-16-11-401
内容紹介/見どころなど  大島尚悟は2011年の初個展以来、友人や都市の風景など身近なものを撮影し発表してきました。
 本展は写真や雑誌の切り抜きに彩色をした作品、コラージュ作品の新作を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/都営新宿線 「新宿三丁目駅」C7出口より 徒歩3分
関連URLなど http://pg-web.net/exhibition/nijindakeshiki/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
投稿日時 2017年03月24日(金) 15:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
春季企画展「竹工芸の人間国宝 勝城蒼鳳展」
会期/日時 平成29年4月28日(金)〜6月18日(日) 午前9時〜午後5時(入館は午後4時半まで)
開催場所 井原市立田中美術館
内容紹介/見どころなど 人間国宝・勝城蒼鳳の代表作など約50点を展示し、近代日本における竹工芸の展開をたどります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:一般700円(560)、65歳以上350円(280)、高校生以下無料 ※( )内は20名以上の団体料金
井原鉄道井原駅より徒歩15分
関連URLなど http://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/
問い合わせ先 0866-62-8787
dencyu@city.ibara.lg.jp
投稿日時 2017年03月24日(金) 11:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
企画展「中原悌二郎デッサン展」
会期/日時 平成29年2月17日(金)〜4月23日(日) 午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
開催場所 井原市立田中美術館 別館2階
内容紹介/見どころなど 夭折の彫刻家・中原悌二郎の珠玉のデッサンを展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:一般400円(300)/65歳以上・高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
井原鉄道井原駅より徒歩15分
関連URLなど http://www.city.ibara.okayama.jp/denchu_museum/
問い合わせ先 0866-62-8787
dencyu@city.ibara.lg.jp
投稿日時 2017年03月24日(金) 11:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
上野千紗 個展 「別々の場所で、同じタイミングで眠る」
会期/日時 2017年5月23日(火)から28日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 上野千紗は、モチーフと自身との関わりを考察するアーティストです。本展は、花の絵がメインです。ただ、この花のクロッキー(短時間で描く写生)を行ったタイミング以外にも、花と向き合う時間を作り、最後には解体して、その「花の存在」の考察を絵画やネオンによって表現します。事の本質に気付かせてくれるでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年03月23日(木) 18:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
粟津ユキ子 個展
会期/日時 2017年5月16日(火)から21日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 粟津ユキ子は、手びねりによって生み出した‘うずまき’を積層することによって、生命体のような作陶表現をするアーティストです。制作には「お呪いを練り込む」という意図もあり、作品は体から取り出した蠢く臓器のような生々しさとともに、縄文土器的なアニミズムや原始パワーを内包しています。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年03月23日(木) 18:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
山原晶子 個展 「そうなること」
会期/日時 2017年5月9日(火)から14日(日) 
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 山原晶子の風景画は、描くこと以外に、様々な加工が施された布やスポンジがコラージュされ、それらがリズムと小さな命を与え、一つの絵画に様々な時間軸が蠢くように存在しています。本展では、実際にそれらに、‘移り変わる時間’を与えた動画表現も試みます。ますます深化する山原晶子の風景世界をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年03月23日(木) 18:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小野サボコ 個展 「HIKARI NI SUMU」
会期/日時 2017年5月2日(火)から7日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 小野サボコは、アルミ素材に独自の文様や痕跡を浮かび上がらせる銀一色の表現を通して、鑑賞者のアニミズム的感性を覚醒させます。実際に世界中の様々な民族文化に接し、様々な‘生きた’文化・伝統からインスピレーションを得て生み出される絵画、彫刻、インスタレーションは、強いオリジナリティーを獲得しています。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年03月23日(木) 18:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
−古往今来−高麗李朝工芸美術展
会期/日時 平成29年4月13日(木)〜4月22日(土)
開催場所 東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ 赤坂 2F
開廊時間11:00〜19:00
会期中無休(会期以外は日曜・祝日休廊)
内容紹介/見どころなど 創業三十周年の節目に当たり高麗李朝古陶磁展を開催いたします。
高麗時代青磁鉄彩手瓶、青磁白黒象嵌合子、李朝時代粉青沙器、金沙里窯系の白磁壷、分院里窯で李王家のために制作された白磁陽刻文筆筒(紙筒)、白磁青花鉄釉水滴、白磁透かし彫り筆筒などの文房具の逸品の中心に逸品30点を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 銀座線・丸の内線 赤坂見附駅 出口 外堀方面
半蔵門線・南北線・有楽町線 永田町駅 8番出口直通
関連URLなど http://www.akasakayugallery.com/saiji/170303/index.html
問い合わせ先 03-3595-7111
info@akasakayugallery.com
投稿日時 2017年03月23日(木) 14:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
柳原良平アンクル船長の夢
会期/日時 5月20日(土)〜7月9日(日)10:00〜17:00(入館は16:30迄)火曜休館
開催場所 尼崎市総合文化センター美術ホール
尼崎市昭和通2丁目7番16号
内容紹介/見どころなど 1950年代ウイスキーの広告に登場し、国民的キャラクターとなった「アンクルトリス」。そのイラストを手掛けた柳原良平(やなぎはらりょうへい)の展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般(当日)800円、大・高校生(当日)600円、中学生以下無料。一般(前売)600円、大・高校生(前売)400円※前売は4月1日〜5月19日
関連URLなど http://www.archaic.or.jo/
問い合わせ先 0664870806
投稿日時 2017年03月22日(水) 16:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
岡部淳史 個展 「Digitize」
会期/日時 2017年4月22日(土)から30日(日) 月曜日休み
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 岡部淳史は、美しくミニマルな写真表現を通して、鑑賞者の既視感を揺さぶります。本展は、少年ジャンプの漫画ページのコマを切り抜いたものを重ねたコラージュ作品などから構成し、あるフレームが与えられた中で、次々に消費されていく被写体をカメラやスキャナーに通すことにより、岡部独自の美学が浮かび上がります。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年03月22日(水) 14:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
松山淳キュレーション 「ひとがた」
会期/日時 2017年4月8日(土)から16日(日) 月曜日休み
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 松山淳は、仏像の形式で、アイドルや女子高生、謝罪会見といった現代日本モチーフを、漆芸を駆使して表現するアーティストです。本展では、近年多く見られる「ひとがた」(人型)を用いて表現する傾向に着目し、厳選したアーティストと、質の高い「ひとがた」作品群を通して、その可能性を模索します。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年03月22日(水) 14:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
タカスカナツミ 個展 「ハブラシと、アイボリー、ライト、ブラウンと、ペン、ミュート」
会期/日時 2017年3月28日(火)から4月2日(日) 
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど タカスカナツミは、ツイートするかのように、日常のちょっとした気付きや想いを、既製品を用いて表現するアーティストです。作品タイトルでもある「つぶやき」を起点に、雑貨屋やネットショップでのリサーチやショッピングによって、イメージしたビジュアルに近づけていきます。彼女の「つぶやき」に耳を傾けてください。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年03月22日(水) 14:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
山崎昭 個展
会期/日時 2017年4月3日(月)から8日(土)まで12時から19時(最終日は17時まで)
開催場所 東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル205
ギャラリーLa Mer
内容紹介/見どころなど 水彩画で静物から抽象画まで色々な絵を描いています。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://akiyamasaki.wixsite.com/hakoniwa
問い合わせ先 akiyamasaki@gmail.com
投稿日時 2017年03月22日(水) 12:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ホームページ 施設 
第二回 菊池光藍 木彫刻・仏画 作品展
会期/日時 平成29年4月27日(木)−30日(日) 10時〜18時(最終日30日のみ16時まで)
開催場所 北海道銀行本店ビル1階 らいらっく・ぎゃらりい
(札幌市中央区大通西4丁目1番地北海道銀行本店ビル1階)
内容紹介/見どころなど 札幌市生まれ、札幌手稲高校を卒業後、
富山県井波町の仏師 関 光雲氏の下で
木彫刻、仏画の修行をしている菊池光藍の作品展です。
社寺彫刻などの伝統技法を駆使し造られた作品の数々を
どうぞご高覧下さいませ。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/地下鉄大通駅【出口4】【出口9】直結
関連URLなど 公式ホームページ
http://kikuchikouran.jp/
問い合わせ先 info@kikuchikouran.jp
菊池 光藍
投稿日時 2017年03月20日(月) 23:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
平成29年度「國學院大學 春の特別列品―絵でみる日本のものがたり―」
会期/日時 平成29(2017)年4月14日(金)〜5月21日(日)
開催場所 國學院大學博物館 企画展示室

〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28 〔國學院大學渋谷キャンパス内〕
内容紹介/見どころなど 國學院大學図書館が所蔵する貴重資料の展示を行います。
「俵藤太物語」「竹取物語」「酒呑童子」の3つの物語が描かれた絵巻物や屏風を展示し、物語絵の世界をお楽しみいただきます。
まとめてお目にかけることの少ない資料の数々をこの機会にじっくりとご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:無料

國學院大學博物館アクセス
http://museum.kokugakuin.ac.jp/access/
渋谷駅・恵比寿駅より徒歩またはバス
関連URLなど http://museum.kokugakuin.ac.jp/special_exhibition/detail/2017_spring.html
問い合わせ先 03-5466-0359
投稿日時 2017年03月20日(月) 12:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
平成28年度新収蔵品展
会期/日時 3月18日(土)〜4月2日(日) 9:00〜17:00(入館は16:30まで) ◎休館日:3月21日(火)、27日(月)
開催場所 山梨県立美術館 山梨県甲府市貢川1-4-27
内容紹介/見どころなど  県立美術館では毎年新たに収蔵品を増やすことで、コレクション及び館全体の充実を図っています。本展では平成28年度に新たに収蔵した作品を紹介致します。県立美術館コレクションの新たな仲間を是非ご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など ☆観覧料
☆JR甲府駅バスターミナル(南口)から発車するバス(御勅使・竜王駅経由敷島(営)・大草経由韮崎駅・貢川団地 方面行き)で約15分、「県立美術館」下車
関連URLなど http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/
問い合わせ先 055-228-3322
山梨県立美術館
投稿日時 2017年03月20日(月) 10:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
伊藤康治 作品展
会期/日時 4月8日ー9日
開催場所 横浜ランドマークタワー33階
パナホームビューノプラザ
内容紹介/見どころなど 映画「ALWYAS3丁目の夕日」の世界が今そこに。ジオラマ作家の貴重な作品が展示されます。まとまった展示はめったにありません。是非作品を間近でご覧ください!
料金/アクセス方法/参加方法など 無料・桜木町駅(JR・市営地下鉄)から動く歩道で徒歩5分
みなとみらい駅(みなとみらい線)から徒歩3分。
関連URLなど
問い合わせ先 id9292@excite.co.jp
國本和範
投稿日時 2017年03月20日(月) 00:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
企画展「石の刃物 鉄の刃物」
会期/日時 2017年3月18日- 2017年6月4日
開催場所 静岡市立登呂博物館 2階 特別・企画展示室
静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
内容紹介/見どころなど 日本列島に人類が住み着き始めたころから存在している石の刃物と、弥生時代から普及し始めた鉄の刃物を比べ、その材質がもたらした生活の変化や、様々な形態の道具を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 300円 高・大学生 200円 小中学生 50円
関連URLなど http://www.shizuoka-toromuseum.jp/
問い合わせ先 054-285-0476
投稿日時 2017年03月19日(日) 16:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
南條敏之個展「suns / signs / spectators」
会期/日時 2017年4月8日〜6月3日
開催場所 HRDファインアート
京都府京都市上京区上御霊竪町494-1
内容紹介/見どころなど 水面に反射した太陽光の痕跡を長時間露光によって捕捉した「suns」シリーズから、白黒もデジタルプリントを用いた新作を展示します。カーレースのサーキットを舞台に、高速で移動するレーシングカーの緊張感と観客の後ろ姿の脱力感を同時に捉えた「spectators」のシリーズの作品も今回初めて発表されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅下車 1番出口より徒歩1分(上御霊神社北隣、鳥居に向かって左へ約50メートル)
関連URLなど http://www.hrdfineart.com/exb-nanjo17.html
問い合わせ先 090-9015-6087
info@hrdfineart.com
原田
投稿日時 2017年03月18日(土) 17:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
『コイノボリ サカノボリ』 平野薫 個展
会期/日時 2017年4/8(土)~5/16(火) 10:00~17:30 5/4以外木曜休廊
開催場所 mm project (現代アートギャラリー&アートプロジェクトスペース)
広島県山県郡安芸太田町加計5313
内容紹介/見どころなど ベルリンから広島に帰国した平野薫の展覧会をひろしまさとやま未来博の『里山で生きる!アーティスト集まれ』企画第一弾として開催。広島の中山間地域安芸太田町の蔵に保管されていた古いコイノボリを膨大な時間をかけて糸へと解体し、展示空間に再生。コインボリはゆっくりと時をサカノボリ、記憶の川を泳ぎ始めます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/車:中国自動車道加計スマートICより191号線経由で10分又は戸河内ICより186号線経由で15分。バス:広島電鉄三段峡行き加計山崎下車、又は三段峡線高速道経由加計BS乗り換え加計交通滝山口下車
関連URLなど http://www.mmprojectart.com
問い合わせ先 0826-22-6777
mmprojectart@gmail.com
投稿日時 2017年03月18日(土) 12:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 
「おやこ・de・アート展」in 立川
会期/日時 2017年3月19日(日)〜3月26日(日)
開催場所 立川市子ども未来センター(立川まんがぱーく)
内容紹介/見どころなど Nomad Art ノマドアートは 3 月 19 日(日)ー 26 日(日)の間、東京都立川市にて、親子のための無料美術展を開 催します。 テーマは、日常空間で本物のアートに出会う「はじめての美術鑑賞」 芸術体験の機会提供を通じて、文化の側面か ら子育てサポートを実現します。
料金/アクセス方法/参加方法など ・観覧/入場:無料(立川まんがぱーく内の作品観覧のみ別途入館料)
・アクセス:〒190-0022 東京都立川市錦町3-2-26
立川市子ども未来センター(立川まんがぱーく)
関連URLなど 「Facebookイベントページ」
https://www.facebook.com/events/686020251576128/
問い合わせ先 info@nomadart.jp
成清
投稿日時 2017年03月17日(金) 23:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
本郷英幸写真展 海底色彩 Be Colorful
会期/日時 2017年4月14日〜4月19日 11:00〜19:00  最終日15:00まで
開催場所 オリンパスプラザ東京 クリエイティブウォール

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F オリンパスプラザ東京
TEL:03-5909-0190
内容紹介/見どころなど まるで絵本やおとぎ話から抜け出してきたかのようなやさしい色をテーマに、わたしたちが日常を送る世界とはまた違う、豊かな水の中の色世界をやわらかなタッチで表現します。春色の水中世界をご堪能ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど ホームページ:
https://www.phh.photography/
FBページ:
https://www.facebook.com/phhongo/
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月17日(金) 23:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
不可思議の体験展 -藤木淳 個展-
会期/日時
開催場所 みやざきアートセンター 4階 アートスペース1
内容紹介/見どころなど 本展では、だまし絵のように配置したブロックの上でキャラクターが見る人を混乱させる動きをする映像作品や、たくさんのキャラクターの中から自分の体の動きと同じ動きをするものを探し当てるインタラクティブ作品など、見るだけでなく触れながら『不可思議の体験』をすることができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://miyazaki-ac.com/jun_fujiki/index.html
問い合わせ先 0985-22-3115
office@miyazaki-ac.com
投稿日時 2017年03月17日(金) 22:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
千代雷央展 僕らの知らない、陶芸。
会期/日時 会期:2017年3月28日(火)~ 4月2日(日)
開催場所 弘重ギャラリー (http://hiroshige-gallery.com/)
内容紹介/見どころなど 異色の経歴を持つ陶芸家・千代雷央氏。タコや亀、猿をはじめとする作品を通じて、知的好奇心を 刺激する、クリエイティブなひとときをお過ごしください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料フリー
関連URLなど https://rcpottery.amebaownd.com/
http://kusagiri.jp/chishiroraio/
問い合わせ先 masakun4182@gmail.com
投稿日時 2017年03月17日(金) 22:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
POS+ exhibition - 8 Watch Creators –
会期/日時 3/31 fri (13:00~20:00) 4/1 sat (10:00~18:00 )4/2 (10:00~16:00)
開催場所 ウルトラスーパーニュー ギャラリー (東京都渋谷区神宮前1-1-3)
内容紹介/見どころなど 今年「POS+」は活動5年目を迎えます。各国のデザイナーがブースを構え、創作における背景や哲学を改めてじっくりご覧頂けるエキシビションを東京・原宿にて開催いたします。また、定番シリーズの紹介に加え新作腕時計も、世界に先駆けて先行展示されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料/*JR原宿駅(竹下口)徒歩6分
*東京メトロ/北参道駅(2番出口)徒歩6分
*東京メトロ/明治神宮前駅(5番出口)徒歩10分
関連URLなど POS+[ポスト] :http://www.post-select.com/ 
イベントページ:http://www.post-select.com/post/pos-exhibition/
Facebook   :https://www.facebook.com/events/175011492998631/
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月17日(金) 17:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
所蔵作品展「開館10周年記念 さまざまな道程―寄贈作品に見る中村研一の姿」
会期/日時 平成29年3月25日(土)〜5月14日(日) 10:00〜17:00(入館は16:30まで)
開催場所 小金井市立はけの森美術館
〒184-0012 東京都小金井市中町1-11-3
内容紹介/見どころなど 小金井市立はけの森美術館は、財団法人中村研一記念美術館より作品および建物の寄贈を受け、2006年春に開館しました。コレクションは開館時点は730点ほどでしたが、現在では約800点になりました。 この度の展示では、近年当館が寄贈によって受け入れた作品をご紹介するとともに、画家中村研一の画業をたどります。
 
料金/アクセス方法/参加方法など 一般200円 小中学生100円/JR中央線武蔵小金井駅下車 南口より徒歩約15分
関連URLなど https://www.city.koganei.lg.jp/kankobunka/453/hakenomori/hakebitenrannkai.html
問い合わせ先 042-384-9800
投稿日時 2017年03月17日(金) 14:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
同志社大学美術部クラマ画会春の学内展「いぶき」
会期/日時 2017年3月28日(火)〜5月6日(土) 10:00〜17:00 
開催場所 ハリス理化学館同志社ギャラリー1階常設展示室「同志社の今」
内容紹介/見どころなど クラマ画会は、創部から104年を迎える伝統ある大学の美術部です。画材や手法に制限はなく、自由に創作活動に励んでいます。本展では、油彩、水彩、アクリル、ペン画などの様々なジャンルの作品を展示します。学生の日々の創作活動の成果をご覧いただければ幸いです。
料金/アクセス方法/参加方法など <閉館日>
月曜、日曜、4月29日(土)〜5月5日(金)
<料金>
無料・事前申込不要
<交通機関>
京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅下車、1・3番出口徒歩すぐ *駐車場なし
関連URLなど http://harris.doshisha.ac.jp/
問い合わせ先 075-251-2716
投稿日時 2017年03月17日(金) 13:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
”ギャルのおなかは薔薇でいっぱーい!ポ”
会期/日時 3/18(土)〜終了日未定 11:00〜19:00
開催場所 hellobox™浅草
内容紹介/見どころなど 「LINEスタンプめめちゃん」が大人気のKazami Suzuki が浅草[hellobox™]で初の個展を開催します。
小さなペントハウスの壁面いっぱいに描かれた浮遊ロリっこたちと意味深に身体に広がり這いつくばるタコ。

イラスト版画、絵画作品に加え、オリジナルグッズ(Tシャツ、絵本)も販売します。 
料金/アクセス方法/参加方法など 東京都台東区雷門2丁目13番1号KAMINARI 4F
関連URLなど https://www.facebook.com/helloboxtokyo/
問い合わせ先 helloboxtokyo@gmail.com
投稿日時 2017年03月17日(金) 13:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
全国の猫作家が集結!猫雑貨イベント”ニャンフェス5”開催!
会期/日時 2017年4月9日 11:00-16:00
開催場所 東京都立産業貿易センター台東館
〒111-0033 東京都台東区花川戸2-6-5
最寄駅:浅草
内容紹介/見どころなど 猫好きによる、猫好きのためのお祭り、ニャンフェス!
日本全国の猫作家・猫雑貨・猫用品が大集結!
オリジナルの猫のイラスト、猫の本、猫の写真、猫の雑貨など猫をモチーフにした作品・猫用品が並びます。
猫好き同士で交流を楽しみながら、猫好きの輪を広げましょう!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:前売券500円 当日券500円(13時に会場にて発売)
関連URLなど http://nyanfes.com/
問い合わせ先 info@nyanfes.com
投稿日時 2017年03月16日(木) 19:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
鈴木理策・石川直樹 PHOTO EXHIBITION in SHIRETOKO “TOP END”
会期/日時 3/11(土)〜19(日) 10:00 – 19:00
開催場所 斜里町公民館 ゆめホール知床
(北海道斜里郡斜里町本町4)
内容紹介/見どころなど 石川直樹さんは、2016年8月から写真のワークショップやスライドトークなどを知床半島の斜里町や羅臼町で行ってきました。展示は、2016年度事業の集大成として、石川さんが恩師にあたる鈴木理策さんを招聘し、2月に斜里で滞在、撮影した写真を中心に66点を展示しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど
問い合わせ先 090-7510-6190
shashin-zero@ezox.co.jp
馬場
投稿日時 2017年03月16日(木) 12:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Enjoy Photo Lesson STEP#2 「ご近所フォトのススメ」
会期/日時 2017年3月30日(木)〜 4月4日(火)
開催場所 Alt_Medium
〒161-0033
東京都新宿区下落合2-6-3 堀内会館102
内容紹介/見どころなど 写真家こばやしかをる指導のもと、遠くに行かなくても写真は撮れる!楽しい!を体験し、「ご近所フォト」をテーマに写真を学んだ「女性のためのデジカメ写真教室」1年生〜3年生まで、 計12名による作品発表展です。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://altmedium.jp/
問い合わせ先 03-5996-8350
inquiry@altmedium.jp
投稿日時 2017年03月15日(水) 19:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント コンサート 講演・トーク 施設 
三橋節子美術館ギャラリートーク&ホッとひとときミニコンサート
会期/日時 三橋節子美術館/平成29年3月18日(土)13時30分
開催場所 滋賀県大津市小関町1番1号
三橋節子美術館(長等公園内)
内容紹介/見どころなど 三橋節子の元ご主人の鈴木靖将氏から、節子の絵画の説明や素顔などをお話ししていただきます&コンサート、ヴァイオリン福岡昴大さん、チェロ玉木俊太さん、ピアノ矢野百華さんをお迎えし、トリオ(三重奏)で奏でていただきます
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:320円(一般)
アクセス:JR東海道本線(琵琶湖線)大津駅徒歩20分
名神大津インターから約10分
関連URLなど http://www.city.otsu.lg.jp/manabi/bunka/nagarasosaku/index.html
問い合わせ先 077-523-5101
otsu1126@city.otsu.lg.jp
西辻崇志
投稿日時 2017年03月15日(水) 16:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
高江遊 写真展 Vol.1 「サラリーマンが連休に撮影した世界の絶景」
会期/日時 3月19日(日)〜4月2日(日)
開催場所 ランドマークタワー地下エリア BUKATSUDO GALLERY
http://bukatsu-do.jp/access.html
内容紹介/見どころなど 休日写真家として撮影した、心が震えるような13の世界の絶景を最大B0サイズでプリント展示します。ギャラリーにいるだけで世界を一周しているかのように感じられます。
エイ出版社から出版された「世界の絶景カレンダー2017」を記念した写真展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://takae.com/journal/exhibition-2017.html
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月15日(水) 13:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
熊本復興祈念展「熊本城と加藤清正・細川家ゆかりの品々」
会期/日時 2017年4月12日(水)〜4月24日(月) 10時30分〜19時30分
開催場所 日本橋高島屋 8階ホール
内容紹介/見どころなど 加藤清正が築城しその後細川忠利の入城以来240年間細川家が守り継いできた熊本城の歴史や構造、加藤清正・細川家ゆかりの品々など熊本城に関する貴重な資料約70点を展示。地震の凄まじさを物語る落下した瓦や石垣の一部展示する他、古写真で見る熊本城のコーナーも設置。復興支援の一助へと繋げていきたい思いを込め開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:大人800円、大・高校生600円、中学生以下無料
アクセス方法:東京メトロ 銀座線・東西線「日本橋駅」B2出口直結、JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
関連URLなど https://www.takashimaya.co.jp/tokyo/
問い合わせ先 03-3211-4111
日本橋高島屋(代表)
投稿日時 2017年03月15日(水) 12:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
西川きみ枝展
会期/日時 4/2-4/8
開催場所 ギャラリー青羅
中央区銀座3-10-19 美術家会館1階
内容紹介/見どころなど 「線が立つ」京のおんなを是非ご覧ください
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月14日(火) 17:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
− 古往今来 − ガンダーラ美術展 U
会期/日時 平成29年3月16日(木)〜3月25日(土)
開催場所 東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ 赤坂 2F
開廊時間11:00〜19:00
会期中無休
内容紹介/見どころなど アフガニスタン東部からパキスタン北西部に位置したガンダーラ国に興り、仏教を保護したクシャーン朝のもと1〜5世紀の数世紀間栄えた仏像彫刻を主とする美術をガンダーラ美術といいます。身近にガンダーラ美術に触れ楽しんでいただける展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金無料
銀座線・丸の内線 赤坂見附駅 出口 外堀方面
半蔵門線・南北線・有楽町線 永田町駅 8番出口直通
関連URLなど http://www.akasakayugallery.com/saiji.html
問い合わせ先 03-3595-7111
info@akasakayugallery.com
投稿日時 2017年03月14日(火) 16:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「新生活のスイッチ -僕たちが出会った新生活」展
会期/日時 2017年3月31日(金)〜4月23日(日)10:00-21:00
開催場所 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F
内容紹介/見どころなど 一組のアーティストが気になる人たちに逢いに行き、新生活をテーマにお話を伺いました。
本展では、その言葉のかずかずを紙に束ね、仕掛けのある空間でみなさんにお届けします。
ふだん見過ごしているかもしれない、生活の中にひそむスイッチを探して下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.muji.com/jp/events/5892/
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月14日(火) 16:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「新生活のスイッチ -僕たちが出会った新生活」展
会期/日時 2017年3月31日(金)〜4月23日(日)10:00-21:00
開催場所 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F
内容紹介/見どころなど 一組のアーティストが気になる人たちに逢いに行き、新生活をテーマにお話を伺いました。
本展では、その言葉のかずかずを紙に束ね、仕掛けのある空間でみなさんにお届けします。
ふだん見過ごしているかもしれない、生活の中にひそむスイッチを探して下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.muji.com/jp/events/5892/
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月14日(火) 16:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「新生活のスイッチ -僕たちが出会った新生活」展
会期/日時 2017年3月31日(金)〜4月23日(日)10:00-21:00
開催場所 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F
内容紹介/見どころなど 一組のアーティストが気になる人たちに逢いに行き、新生活をテーマにお話を伺いました。
本展では、その言葉のかずかずを紙に束ね、仕掛けのある空間でみなさんにお届けします。
ふだん見過ごしているかもしれない、生活の中にひそむスイッチを探して下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.muji.com/jp/events/5892/
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月14日(火) 16:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「新生活のスイッチ -僕たちが出会った新生活」展
会期/日時 2017年3月31日(金)〜4月23日(日)10:00-21:00
開催場所 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F
内容紹介/見どころなど 一組のアーティストが気になる人たちに逢いに行き、新生活をテーマにお話を伺いました。
本展では、その言葉のかずかずを紙に束ね、仕掛けのある空間でみなさんにお届けします。
ふだん見過ごしているかもしれない、生活の中にひそむスイッチを探して下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.muji.com/jp/events/5892/
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月14日(火) 16:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「新生活のスイッチ -僕たちが出会った新生活」展
会期/日時 2017年3月31日(金)〜4月23日(日)10:00-21:00
開催場所 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F
内容紹介/見どころなど 一組のアーティストが気になる人たちに逢いに行き、新生活をテーマにお話を伺いました。
本展では、その言葉のかずかずを紙に束ね、仕掛けのある空間でみなさんにお届けします。
ふだん見過ごしているかもしれない、生活の中にひそむスイッチを探して下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.muji.com/jp/events/5892/
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月14日(火) 16:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「新生活のスイッチ -僕たちが出会った新生活」展
会期/日時 2017年3月31日(金)〜4月23日(日)10:00-21:00
開催場所 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F
内容紹介/見どころなど 一組のアーティストが気になる人たちに逢いに行き、新生活をテーマにお話を伺いました。
本展では、その言葉のかずかずを紙に束ね、仕掛けのある空間でみなさんにお届けします。
ふだん見過ごしているかもしれない、生活の中にひそむスイッチを探して下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.muji.com/jp/events/5892/
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月14日(火) 16:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 
『つくることは生きること−いま、ここで生きている−2017』展
会期/日時 2017年3月25日(土)〜3月31日(金)
開催場所 蔦屋書店 熊本三年坂B1F
(熊本市中央区安政町1-2)
内容紹介/見どころなど 熊本と東北で制作された1000点を超える願いを込めたオブジェを中心に、熊本で出会った人々の笑顔の写真等を紹介する。ユーモラスで温かな作品と心に響くメッセージが勇気と希望を届け、「つくること」を通し前を向き強く逞しく生きる人間の底力を称え、熊本と東北、広島と神戸をつなぐ“希望”の展覧会。
料金/アクセス方法/参加方法など ・料金:無料
・アクセス:熊本駅からバス15分「通町筋」より徒歩5分、または益城熊本空港ICより約30分/熊本ICより約30分
関連URLなど http://wonderartproduction.com/tsukurukotohaikirukoto/
http://sannenzaka.jp/event/index_dtl.php?id=197
問い合わせ先 0362401525
artsforhope@gmail.com
投稿日時 2017年03月14日(火) 14:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
グラフィックデザイナー:粟辻美早「ルーツを辿る旅」講演会
会期/日時 2017年4月1 日(土) 開場15:30 講演16:00〜18:00
開催場所 可喜庵(かきあん)
東京都町田市能ヶ谷3-6-22
内容紹介/見どころなど グラフィックデザイナー・粟辻美早氏の作品は人の記憶に残る安定した心地よい世界観を生み出します。生活の物語としてグラフィックデザインの構成力の秘密を語って頂きます。また、テキスタイルデザイナーの草分け的存在である父・粟辻博氏と人形作家の母・早重氏に育まれた「美と愛とユーモア」のルーツを辿ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 小田急線鶴川駅北口・新宿方向徒歩7分
一般 2,000円学生 500円ワンドリンク付
下記メールアドレスに@〜Bを記入の上お送りください。
@お名前A一般・学生B当日緊急用の連絡先
関連URLなど http://www.suzuki-koumuten.co.jp/kakian/4344
http://www.suzuki-koumuten.co.jp/kakian/access
問い合わせ先 042-735-5711
kakian@suzuki-koumuten.co.jp
氏家(うじけ)、西野(にしの)
投稿日時 2017年03月14日(火) 14:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(写真展) 
写真展 『非戦の誓い』 (現代写真研究所入江ゼミ)
会期/日時 2017.4.11〜4.16 10:00〜19:00 初日13:00開場
開催場所 東京芸術劇場B1Fアトリエウエスト
内容紹介/見どころなど 戦後70年たったいま、「平和」が曲がり角にかかっていることを強く感じます。武力=暴力は憎しみと悲しみの連鎖を生むだけ。「戦争を忘れない」をキーワードにして、13人がそれぞれの視点でとらえました。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料、池袋駅西口徒歩3分
関連URLなど 現代写真研究所 入江ゼミ http://www.genken.ac/
問い合わせ先 090-7004-2941
k.hirayama@ac.auone-net.jp
平山
投稿日時 2017年03月14日(火) 11:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
東秋帆個展『OUT OF MY HEART』
会期/日時 2017年3月25(金)~27日(月) 11:30~18:30(最終日17時まで)
開催場所 Diginner Gallery Workshop
東京都目黒区自由が丘1-11-2
内容紹介/見どころなど アクリル画・油絵を10点超展示します。具象を描いていますが、それによって表現したいのは感情です。タイトルに「OUT OF MY HEART」とあるように、日常生活の中で言葉にしなかった感情、表現する価値もないと思った感情にカタチを与えました。色彩と線の構成の中に共感できるものが発見できるかもしれません。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:東急東横線・大井町線「自由が丘」駅北口より徒歩1分
関連URLなど http://diginner.com/2017/02/28/東秋帆-個展【out-of-my-heart】/
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月13日(月) 22:09

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
“新”画集 発刊記念 笹倉鉄平「ヨーロッパ やすらぎの時間」原画展
会期/日時 2017年4月7日(金)〜10日(月)、開館時間 10時00分〜20時00分 ※初日のみ13:00開館、最終日は18:00閉館
開催場所 横浜新都市ホール/横浜新都市ビル(そごう横浜店)9階
横浜市西区高島2−18−1
内容紹介/見どころなど フィンランド郊外の緑溢れる森から飛び立つ白い鳥。クロアチア南部の港町スプリトの朝日に輝く花市場。発刊されたばかりの新しい画集に掲載された作品を中心に原画約50点、版画約100点が展示される。作家来場サイン会は4月8日(土)・9日(日)各日14〜15時。サインは会場で画集・DVD・作品いずれかをお求めの方のみ。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
JR・京急・東急東横線・相鉄・横浜市営地下鉄線・みなとみらい線 横浜駅下車徒歩5分
関連URLなど http://www.kaigakan-teppei.net/pm/information/info20170311.html
問い合わせ先 03-3517-5755
投稿日時 2017年03月12日(日) 19:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ムカイヤマ達也『プロジェクト絵画と嘘の積分』
会期/日時 2017年3月24日(金)〜4月23日(日) | 12:00〜19:00(4/9(日)は15:00〜17:00)| 金・土・日のみオープン *4/7(金),8(土)は休廊
開催場所 awai art center(長野県松本市深志3-2-1)
内容紹介/見どころなど 社会に起こる多様な現象にアクセスする手段として絵画を用い、なおかつ絵画そのものの存在を疑い続けるムカイヤマが今回立てた命題は「プロジェクト絵画と嘘の積分」。 一見二項対立かと思える複数の事象を巧に反転させ往来しながら「自身の立つ場所」へとごく近くまで迫ります。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://awaiartcenter.tumblr.com/
問い合わせ先 awaiartcenter@gmail.com
茂原
投稿日時 2017年03月12日(日) 18:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
喜寿の記念に 笹川栄子掛軸展
会期/日時 2017年4月4日(火)〜4月9日(日) 12時〜19時(最終日17時迄)
開催場所 神楽坂・光鱗亭ギャラリー 〒162-0805 東京都新宿区矢来町41 03-6265-0630 www.kagurazaka-kourintei.com
内容紹介/見どころなど 喜寿の記念に、35年余りの間に書いた作品を展示します。 母の着物や帯、旅先で見つけた布を使い、伊勢神宮二千年式典への出品作など、楷書、行書、草書、隷書、篆書で書き上げました。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 
東京メトロ・東西線 神楽坂駅2番出口から3分
関連URLなど www.kagurazaka-kourintei.com
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月11日(土) 20:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
ラブラブショー2(東京飛地展示)
会期/日時 会期:2017年3月30日(木)~ 4月30日(日) 開館時間:14:00-20:00 休館日:毎週月曜日~水曜日 観覧料:無料
開催場所 会場:カマタ_ソーコ(東京都大田区荻中3丁目22-7)
内容紹介/見どころなど 柴田聡子(ミュージシャン)× 宮崎夏次系(漫画家)
ミロコマチコ(画家・絵本作家)× アンナ・ブダノヴァ( アニメーション作家) 青野文昭(美術家)× 水尻自子(アニメーション作家)
料金/アクセス方法/参加方法など 開館時間:14:00-20:00 休館日:毎週月曜日~水曜日 観覧料:無料
関連URLなど http://www.aomori-museum.jp/ja/exhibition/98/
青森:
会期:2017年4月28日(金)~ 7月2日(日)
会場:青森県立美術館
問い合わせ先 takashi.sawa@gmail.com
澤隆志
投稿日時 2017年03月11日(土) 19:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
cocodoco×chorijuku(ココドコ×チョリ塾)
会期/日時 3月19日(日) open 16:00 radio time 16:30〜17:30 juku time 18:00〜21:00
開催場所 旧平櫛田中邸(台東区上野桜木2-20-3)
内容紹介/見どころなど cocodoco(ココドコ)とは会場内限定ラジオを聴きながら夜が更けるのを待つ、夜待ちカフェ企画。
旧平櫛田中邸の空間に不思議な世界を作り出してきたココドコと、参加者と一緒にアートプロジェクトを共創してきたチョリ塾が合体した特別プログラムをお送りします。
料金/アクセス方法/参加方法など

「お名前・参加人数・当日連絡先」を下記アドレスまでお送りください。
contact@okatte.info
関連URLなど
問い合わせ先 080-4342-8215
contact@okatte.info
投稿日時 2017年03月10日(金) 10:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ALL OLDMAN
会期/日時 2017年4月27日(木)〜5月2日(火)
開催場所 Gallery NIW
〒112-0014 東京都文京区関口1-44-8
東京メトロ有楽町線江戸川橋駅 1b出口より徒歩3分
東京メトロ東西線神楽坂駅 2出口より徒歩11分
http://gallery-niw.jp
内容紹介/見どころなど イラストレーターsenna009による初の個展。
ヒゲの生えたおじいさんのみを描き続け、100人を超えたのでこの度念願の開催。
”ALL OLDMAN” その名の通りヒゲジジイのみ集めました。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://senna009.tumblr.com/post/157863819414/
問い合わせ先 senna009@e-mail.jp
イイヅカ
投稿日時 2017年03月09日(木) 23:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
エルツの木工おもちゃルーツ探求!【前期】
会期/日時 2017年3月1日〜6月26日(月)
開催場所 ムーゼの森(エルツおもちゃ博物館・軽井沢)
内容紹介/見どころなど ドイツ東部・チェコとの国境付近の山岳地帯に位置するエルツ地方では、「くるみ割り人形」などの木工おもちゃづくりが盛んです。
今展では、エルツ地方のおもちゃを、現在の姿になるまでの歴史やモチーフに込められた文化的背景など、さまざまな角度から見つめ、そのルーツと魅力を探求します。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人600円、中高生400円、小学生以下無料
※軽井沢絵本の森美術館/ピクチャレスク・ガーデンとの2館共通セット券あり

JR軽井沢駅よりタクシー利用で約8分
関連URLなど http://www.museen.org/event/event_toy.html
問い合わせ先 09023281147
info@museen.org
投稿日時 2017年03月09日(木) 18:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ふしぎの国のアリス展〜画家たちが織りなす多彩な世界〜【前期】
会期/日時 2017年3月1日〜6月19日(月)
開催場所 ムーゼの森(軽井沢絵本の森美術館)
内容紹介/見どころなど 世界中で親しまれているファンタジー「不思議の国のアリス」は、1865年にジョン・テニエルの挿絵によって出展されました。1907年以降、現代にいたるまで多くの画家によってアリスの絵が描かれ続けています。画家たちがおりなす豊かなイマジネーションと、その多彩な表現世界を、原画や初版本をもとにめぐります。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人900円(5月〜10月)、800円(3月・4月)、中高生500円、小学生以下無料
※エルツおもちゃ博物館・軽井沢との2館共通セット券あり

JR軽井沢駅よりタクシー利用で約8分
関連URLなど http://www.museen.org/event/
問い合わせ先 09023281147
info@museen.org
投稿日時 2017年03月09日(木) 18:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 展覧会 イベント 
【3331アートフェア関連イベント】 映画『ハーブ&ドロシー』前作・続編の2作品一挙上映決定!
会期/日時 2017年3月19日(日)・20日(月/祝) 13:00-14:30 「ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人」(前作) 15:30-17:00 「ハーブ&ドロシー2 ふたりからの贈りもの」(続編)
開催場所 3331 Arts Chiyoda 1F ラウンジ 
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
内容紹介/見どころなど アートフェア関連企画として、
つつましいお給料で世界屈指のアートコレクションを築き、最後まで1点も売ることなく全てをアメリカ国立美術館に寄贈したごく普通の夫婦の足跡をたどる感動のドキュメンタリー映画『ハーブ&ドロシー』(監督/プロデューサー 佐々木芽生)の上映が決定!
料金/アクセス方法/参加方法など 前売り540円、当日800円


チケット購入はこちら
https://passmarket.yahoo.co.jp/…/s…/detail/017ia3yrpvrz.html
関連URLなど http://www.3331.jp/schedule/003719.html
問い合わせ先 03-6803-2441
投稿日時 2017年03月09日(木) 15:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
【3331 Art Fair 関連イベント】これからのコレクション ー新しい表現に投資せよ!ー
会期/日時 2017年3月18日 15:00 - 16:30
開催場所 3331 Arts Chiyoda 1F ラウンジ
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
内容紹介/見どころなど 様々な作品が登場している現代美術のマーケットで、「コレクション」となりうる作品とはなにか?アートは自立した経済活動をともなうことができるのか?アートマーケットを取り巻く、批評家、アーティスト、ギャラリスト、そしてコレクターなど多角的な目線から検証します。
料金/アクセス方法/参加方法など 件名:「3331アートフェアトークイベント参加申込」
@参加者名 A参加人数
B連絡先(メール、電話番号)
以上を明記してメールでお申し込みください。

申し込み先: ws1@3331.jp
関連URLなど http://www.3331.jp/schedule/003720.html
問い合わせ先 03-6803-2441
投稿日時 2017年03月09日(木) 14:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 講演・トーク 
3331ワインDay ーアートとワインを同時に楽しめるスペシャルな日ー
会期/日時 2017年3月18日(土) 12:00 - 19:00
開催場所 3331 Arts Chiyoda
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
内容紹介/見どころなど アートとワインを同時に楽しめるスペシャルな日として
3月18日(土)に3331ワインDayが決定!
ワイン&フードが気軽にお楽しみいただける3331ワインDayを開催いたします。
イベント会場のすぐそばに隣接するメインギャラリーでは、約75名の作家が参加するアート作品を購入できる3331 Art Fairも同日に開催。
料金/アクセス方法/参加方法など ワイン飲み比べチケット 前売り1,000円、当日1,200円 *展覧会セットチケットもあります!
関連URLなど http://artfair.3331.jp/2017/
問い合わせ先 03-6803-2441
投稿日時 2017年03月09日(木) 14:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
多治見市モザイクタイルミュージアム 各務寛治館長 講演会:誰も知らないモザイクタイルの故郷のお話
会期/日時 2017年4月8日(土) 14:00〜15:00
開催場所 水戸芸術館現代美術ギャラリー内ワークショップ室
内容紹介/見どころなど 近年、DIYブームとともに昭和レトロの雰囲気を醸すモザイクタイルが人気を集めています。本講演では藤森照信氏が設計し2016年6月にオープンしたばかりの多治見市モザイクタイルミュージアム館長 各務寛治氏より、日本のモザイクタイルの歴史と発展、その魅力についてお話しいただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
先着順・予約不要
関連URLなど http://www11.arttowermito.or.jp/gallery/gallery02.html?id=458
問い合わせ先 029-227-8111
投稿日時 2017年03月09日(木) 12:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
藤森照信 講演会
会期/日時 2017年4月9日(日) 14:00〜16:00
開催場所 水戸芸術館会議場
内容紹介/見どころなど 本展出品建築家・建築史家の藤森照信氏による講演会を開催いたします。21世紀建築は自然との関係が大きな課題の一つとなっています。自然素材をどう現代建築に生かすか、植物をどう建築に取り込むか、この二つのテーマに長年取り組んできた藤森氏の試行についてお話しいただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
先着順・予約不要
関連URLなど http://www11.arttowermito.or.jp/gallery/gallery02.html?id=458
問い合わせ先 029-227-8111
投稿日時 2017年03月09日(木) 12:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
「たねや農藝」のお話 「農はアート!」
会期/日時 2017年3月18日(土) 14:00〜15:00
開催場所 水戸芸術館現代美術ギャラリー内ワークショップ室
内容紹介/見どころなど たくさんの人々とともに四季に寄り添う「たねや農藝」の活動を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
先着順・予約不要
関連URLなど http://www11.arttowermito.or.jp/gallery/gallery02.html?id=458
問い合わせ先 029-227-8111
投稿日時 2017年03月09日(木) 12:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 
フジのお茶会
会期/日時 2017年3月26日(日) 14:00〜15:00
開催場所 水戸芸術館現代美術ギャラリー
内容紹介/見どころなど 藤森照信が展覧会のために制作した新作茶室「せん茶」で、お茶会をひらきます。茶道の作法を教わりながら、お茶の時間と空間を楽しみましょう。たねやの美味しいお菓子つき。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://www11.arttowermito.or.jp/gallery/gallery02_min.html?id=1297
問い合わせ先 029-227-8111
mitogei2017@gmail.com
投稿日時 2017年03月09日(木) 12:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 講演・トーク 
モザイクタイル・ワークショップ
会期/日時 2017年4月8日(土) 14:00〜16:00
開催場所 水戸芸術館現代美術ギャラリー
内容紹介/見どころなど 藤森照信氏が設計し、2016年にオープンした多治見市モザイクタイルミュージアムの館長、各務寛治氏によるレクチャーを聞いた後、モザイクタイルを使ったワークショップを行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:500円
対象:中学生以上
持ち物:タイルをつけてみたい小物がある方はお持ちください。
メールにてお申込みください。
関連URLなど http://www11.arttowermito.or.jp/gallery/gallery02_min.html?id=1297
問い合わせ先 029-227-8111
mitogei2017@gmail.com
投稿日時 2017年03月09日(木) 12:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 講演・トーク 
たねや農藝のお話と苔玉つくり
会期/日時 2017年3月18日(土) 14:00〜16:00
開催場所 水戸芸術館現代美術ギャラリー
内容紹介/見どころなど ―お菓子の素材は「農」に育まれ、手を添えることによって「藝」となる―よもぎや黒豆の栽培や、自然のサイクルを生かした藤森建築を維持する仕事など「たねや農藝」の四季に寄り添う活動を紹介します。終了後は一緒に苔玉つくりを行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:500円
対象:中学生以上
メールにてお申込みください。
関連URLなど http://www11.arttowermito.or.jp/gallery/gallery02_min.html?id=1297
問い合わせ先 029-227-8111
mitogei2017@gmail.com
投稿日時 2017年03月09日(木) 12:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
水戸路上観察学会総会
会期/日時 2017年3月11日 13:30〜15:30
開催場所 みと文化交流プラザ(茨城県水戸市五軒町1-2-12)
内容紹介/見どころなど 路上観察学会員の講演、先だって開催された水戸路上観察ワークショップの講評などを通し、水戸の魅力を再発見する路上観察学会の総会を開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料・予約不要・先着順
関連URLなど http://www11.arttowermito.or.jp/gallery/gallery02.html?id=458
問い合わせ先 029-227-8111
投稿日時 2017年03月09日(木) 12:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
川辺ナホ 個展『The Children of Icarus』
会期/日時 2017年3月11日(土)〜 4月9日(日)/月 17〜23時、木・金・土 12〜19時、日 12〜18時(定休日:火水祝)
開催場所 WAITINGROOM
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-8-11渋谷百貨ビル3F(4B)
内容紹介/見どころなど 当ギャラリーでは初、国内では3年ぶりの個展開催となる川辺は、ドイツと日本を拠点に活動し、マテリアルの変換をテーマに、メディアを横断して作品を制作しているアーティストです。本展は、現代社会における原子力エネルギーや放射能物質を取り巻く問題を起点に制作された新作で構成されます。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセスマップ:http://waitingroom.jp/japanese/about/mission.html
関連URLなど 展覧会詳細: http://www.waitingroom.jp/japanese/exhibitions/current.html
問い合わせ先 03-3476-1010
info@waitingroom.jp
芦川
投稿日時 2017年03月09日(木) 11:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
沢田勝信 写真展「ケ・セラ・セラ」
会期/日時 2017年3月28日(火)〜 4月2日(日) 12:00〜19:00(最終日 16:00まで)
開催場所 Roonee 247 fine arts Room2
内容紹介/見どころなど 東京のストリートスナップ。

デジタルカラー17点展示。
料金/アクセス方法/参加方法など Roonee 247 fine arts
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町17-9 さとうビルB館4F
入場無料
関連URLなど http://www.roonee.jp/
問い合わせ先 03-6661-2276
投稿日時 2017年03月09日(木) 00:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
2017名作椅子展:長大作 Dining Chair
会期/日時 2017/3/19-2017/3/20
開催場所 ii-BRIDGE
東京都千代田区飯田橋4-7-4
内容紹介/見どころなど 日本の建築家、家具デザイナー 長大作さんがデザインした
名作椅子「Dining Chair」
東京デザイナー学院に通う生徒が原寸図面化の上、成形合板し、無垢から制作、
仕上げは一人一脚オリジナルで実製作しました。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場、観覧無料
関連URLなど http://whatistdg.blog3.fc2.com/blog-entry-87.html
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月08日(水) 22:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
第4回 日韓交流展 〜十人十色〜
会期/日時 2017年3月16日(木)〜3月21日(火)
開催場所 福岡アジア美術館(7F 企画ギャラリーC)
内容紹介/見どころなど 「楽しくアートを発信しよう」をキーワードに日本と韓国で活躍するアーティストが集い、ジャンルや派閥、国境を超えた自由な交流展で様々なジャンルの作品を発表します。初日の16日には日本と韓国から作家が集まり17時からギャラリートーク、18日〜20日午後にはアーティストによるワークショップも開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:地下鉄 中洲川端駅下車、6番出口より徒歩すぐ
関連URLなど https://www.facebook.com/10x10ex/
問い合わせ先 090-9653-6060
島崎弥佳子
投稿日時 2017年03月08日(水) 17:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
moki 個展『暗がりでシェルターを探す』
会期/日時 2017年3月17日(金)〜4月23日(日) (水〜日曜:午後1時-7時)
開催場所 ヒロマート・ギャラリー
東京都文京区関口1丁目30–7 三村ビル1階
http://hiromartgallery.com
03-6233-9836
内容紹介/見どころなど ベルリンを拠点に活動するドイツのアーティストmokiのプロジェクト「Shelter」からの最新の作品を発表いたします。これらの作品は、リアリティ、温かみ、愛くるしさなど、見るものの感情に訴えかけてくることでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://hiromartgallery.com
問い合わせ先 03-6233-9836
info@hiromartgallery.com
投稿日時 2017年03月08日(水) 16:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
内なる世界を表現するアーティスト かとうかずみ展 いろのいろ
会期/日時 2017 年 3 月 25 日(土)− 4 月2日(日) 11:00〜19:00 無休
開催場所 MILLIONS OF COLORS(ミリオンズ・オブ・カラーズ)東京都港区南青山 7-12-10
内容紹介/見どころなど かとうかずみが 40 年の活動を振り返り、自らセレクションした過去の作品と最新の作品で全体が構成されるミッドキャリア・レトロスペクティブ(回顧展)形式となります。今回、小規模ながら過去の作品群の中からかとう自らセレクトしたパステル画、版画、ブロンズ彫刻で構成されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料 無料 東京都港区南青山 7-12-10 アクセス 東京メトロ日比谷線広尾駅 4 番出口より徒歩 7 分、、銀座線・千代田線・半蔵門線表参道駅 B1 番出口より徒歩 10 分、日比 谷線六本木駅 1 番出口より徒歩 13 分
関連URLなど https://millions-of-colors.jimdo.com/
問い合わせ先 03-6427-3355
yonekawa@f-gallery.jp
米川
投稿日時 2017年03月08日(水) 16:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
岸 幸太写真展 “Joshua tree”
会期/日時 2017/03/28 - 2017/04/09 12:00 - 20:00 会期中無休 / DAILY OPEN
開催場所 photographers’ gallery
160-0022 東京都新宿区新宿2-16-11-401
内容紹介/見どころなど 本展は、アメリカ南西部のカリフォルニア州モハーヴェ砂漠にあるジョシュアツリー国立公園で撮影された植物の写真が発表されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/丸ノ内線「新宿三丁目駅」(地下通路より都営新宿線 新宿三丁目駅と連絡) C7出口より 徒歩3分/
関連URLなど http://pg-web.net/exhibition/joshua-tree/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
投稿日時 2017年03月08日(水) 14:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第79回企画展「墳墓の護り手−鎮め護り彩る品々−」
会期/日時 2017年4月12日(水)〜6月5日(月)
開催場所 天理大学附属天理参考館
内容紹介/見どころなど 古代中国で死者を邪悪な存在から護るために墳墓に納められた品々を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:大人400円・小中学生200円・団体(20名以上)300円 ※小中学校の学校団体見学は無料(事前申込みが必要)
アクセス:JR・近鉄天理駅より徒歩約20分、西名阪道天理ICより南へ約3km
関連URLなど http://www.sankokan.jp/news_and_information/ex_sp/sp079.html
問い合わせ先 0743-63-8414
投稿日時 2017年03月08日(水) 13:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 施設 
きみに呼む物語
会期/日時 2017年3月19日(日)〜2017年3月26日(土)
開催場所 SECRET BASE ZERO
東京都杉並区高円寺北3-16-2 2F
内容紹介/見どころなど 他人は私の中でしか生きられない。目に見えるものが全てであり、耳や口から受け入れる情報で補完される。私もまた誰かの異邦人であり、隣人の決して知ることのない道を往く。都会のスクランブル交差点は今日も数多の群像劇を孕んでいる。
名もなきヒト、私の中のあなたは一体どんなストーリーを紡ぐのだろう。
料金/アクセス方法/参加方法など 人物画をメインに手がける作家による二人展。
開催はバーですので、1drinkオーダーをお願いいたします。
関連URLなど https://www.facebook.com/events/1874472302836581/
問い合わせ先 kyakkouabisugi@gmail.com
カミナカユイ
投稿日時 2017年03月08日(水) 01:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 
「日本の写真を読み解く《ニュー写真論》」
会期/日時 2017年3月24日(金)19:00〜20:30
開催場所 IMA CONCEPT STORE 内 IMA gallery 東京都港区 六本木5-17-1 AXIS ビル3F  
内容紹介/見どころなど the amana collection収蔵作品展にあわせ、海外での日本人写真家の動向に詳しいインディペンデント・キュレーター菊田樹子と、コレクションディレクターIvan Vartanianによるトークイベント
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料  
申込締め切り:2017年3月23日(木) 
申込:http://imaonline.jp/event/20170324.html
関連URLなど http://imaonline.jp/event/20170324.html
問い合わせ先 03-5572-7144
press@imaconceptstore.jp
投稿日時 2017年03月07日(火) 22:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
the amana collection 収蔵作品展「ニュー写真論〜新世代作家たちに見る日本写真の新解釈〜」
会期/日時 2017年3月7日(火)〜2017年4月1日(土)11:00〜19:00 休館日:日曜日、月曜日、祝祭日
開催場所 IMA CONCEPT STORE 内 IMA gallery 東京都港区 六本木5-17-1 AXIS ビル3F  
内容紹介/見どころなど アマナコレクションは、日本人写真家の支援をミッションに掲げ、2011年から日本現代アート写真を収集しています。本展では、収蔵作品の中から若手日本人作家13名、約40点を展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://imaonline.jp/exhibition.html
問い合わせ先 03-5572-7144
press@imaconceptstore.jp
投稿日時 2017年03月07日(火) 21:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 施設 
ヨリミチミュージアム 「VOCA展」編 参加者募集!
会期/日時 3月20日(月・祝)14:00集合 16:30ごろ解散
開催場所 上野の森美術館
内容紹介/見どころなど このワークショップでは、集まったみなさんと一緒に作品を鑑賞し、「アートの専門家がアーティストを推薦する」というこの展覧会のスタイルに倣って、私たちも「ヨリミチ賞」を選びます。作品をみて、気づいたことや感じたことを話して、展覧会を味わってみませんか。
料金/アクセス方法/参加方法など 【参加費】1000円(展覧会入場料込)
【定員】 9名(先着順)
【申込み方法】 以下のフォームからお申込みください
http://bit.ly/2n5qsYP
関連URLなど https://yorimichimuseum.wordpress.com/
問い合わせ先 yorimichi.museum@gmail.com
投稿日時 2017年03月07日(火) 21:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
中村博文個人展覧会「SKIN TIGHT U」
会期/日時 2017年3月18日(土)から3月26日(日)まで
開催場所 秋葉原 虎ビル(旧若松通商ビル)3階 (東京都千代田区外神田4-7-3)
内容紹介/見どころなど 先日もオークションサイトでイラスト原画が約140万円で落札され話題となるなど、熱烈なファンが多く注目度の高いイラストレーター「中村博文」氏による原画展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料無料
関連URLなど https://akibap.com/informations/view/25
問い合わせ先 info@akibap.com
岩上
投稿日時 2017年03月07日(火) 18:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
ファーレ立川アートミュージアム・デー 2017春
会期/日時 2017年3月18日 展示13日(月)〜20日(月・祝)
開催場所 多摩モノレール立川北駅周辺
内容紹介/見どころなど 成果36か国92人のアーティストによる109点のパブリックアートを要する「ファーレ立川」を美術館に見立て、様々なプログラムを展開。
料金/アクセス方法/参加方法など 申込制のものもありますが無料です。
関連URLなど http://www.tachikawa-chiikibunka.or.jp/faretart/news/2287/
問い合わせ先 042-506-0021
投稿日時 2017年03月07日(火) 09:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
無料&豪華お土産付き!キレイナビビューティーワークショップin大阪
会期/日時 2017年3月19日(日)11時30分〜14時30分
開催場所 ハービスENT 貸会議室(大阪・梅田)
〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-22 オフィスタワー9F
内容紹介/見どころなど 化粧品やサプリメントなどをお土産としてご用意!
・ビューティーワークショップ
・抽選会もあります!
・アルコールを含むお飲み物と軽食もご用意!

ご参加資格:イベントの様子や商品を使っての感想を、ブログ・Instagram、Twitter等のSNSでご紹介いただける方。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加無料/女性のみ 参加ご希望の方はキレイナビの募集ページよりお申込み下さい。
関連URLなど http://kirei-navi.jp/wp/?p=9406
問い合わせ先 support@kirei-navi.jp
高橋由佳
投稿日時 2017年03月06日(月) 23:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
コスター理穂 展
会期/日時 2017年3月22日(水)〜3月27日(月) 12:00〜19:00(最終日〜17:00まで)
開催場所 キチジョウジギャラリー
http://kichijojigallery.com
内容紹介/見どころなど ●展示概要
頭の片隅には いつもこんなイメージがある
逃れたくても 逃れられない
>>続きはHPヘ

●作家プロフィール
コスター 理穂(リホ)
武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業後
モロッコ国立美術学校留学
料金/アクセス方法/参加方法など JR中央線/吉祥寺駅徒歩9分 京王井の頭線/井の頭公園駅徒歩1分
住所:〒181−0001 東京都三鷹市井の頭3−32−16セブンスターマンション105
電話:0422−48−3112
関連URLなど http://kichijojigallery.com
問い合わせ先 0422-48-3112
info@kichijojigallery.com
投稿日時 2017年03月06日(月) 23:26

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
工学院大学写真部二〇一六年度卒展
会期/日時 2017年3月8日(水)〜3月12日(日) 12:00〜19:00
開催場所 JR中央線/吉祥寺駅徒歩9分 京王井の頭線/井の頭公園駅徒歩1分
住所:〒181−0001 東京都三鷹市井の頭3−32−16セブンスターマンション105
電話:0422−48−3112
内容紹介/見どころなど ●展示概要
工学院大学写真部4年生の最後の展示。
それぞれの部員が捉えてきた4年間を写真を通して最後に伝えていきます。

●作家プロフィール
工学院大学写真部4年 15名

●作家ホームページ
http://www.ns.kogakuin.ac.jp/~wws1019/
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://kichijojigallery.com
問い合わせ先 0422-48-3112
info@kichijojigallery.com
投稿日時 2017年03月06日(月) 23:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
森田 可子 展
会期/日時 2017年3月16日(木)〜2017年3月28日(火)
開催場所 art gallery closet
東京都港区西麻布2-11-10 霞町ビル3F
内容紹介/見どころなど このたび、2017年3月16日(木)よりart gallery closetにて「森田 可子 展」を開催致します。
是非ご高覧ください。たくさんの方のご来廊をお待ちしております。
料金/アクセス方法/参加方法など 千代田線乃木坂駅より徒歩8分
日比谷線六本木駅より徒歩12分
関連URLなど http://www.gallery-closet.jp/
問い合わせ先 0354690355
info@gallery-closet.jp
投稿日時 2017年03月06日(月) 17:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
アップデイトダンスNo.43「音楽の絵本」
会期/日時 2017年3月26日〜4月1日
開催場所 カラス・アパラタス/B2ホール
東京都杉並区荻窪5-11-15
内容紹介/見どころなど ダンサー・振付家の勅使川原三郎の活動拠点で行われているダンス公演シリーズの最新作。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般前売り2500円、当日3000円、学生1500円
JR中央総武線、東京メトロ丸の内線の荻窪駅から徒歩3分
関連URLなど http://www.st-karas.com
問い合わせ先 03-6276-9136
updatedance@st-karas.com
投稿日時 2017年03月06日(月) 16:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

パフォーマンス イベント 施設 
世田谷美術館パフォーマンスシリーズ「トランス/エントランス」vol.15鈴木ユキオ『イン・ビジブル in・vísible』
会期/日時 2017年3月9日(木)・10日(金)19:40開場 20:00開演
開催場所 世田谷美術館
内容紹介/見どころなど 世田谷美術館のエントランス・ホールが舞台のパフォーマンスシリーズにて、ダンサー・振付家の鈴木ユキオの新作『イン・ビジブル in・vísible』を上演。身体、映像、音響が交錯する特別な時間と空間。https://www.facebook.com/events/992361184233041/permalink/992369287565564/
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:予約3,000円/当日3,500円(未就学児の入場はご遠慮ください)
交通案内:http://www.setagayaartmuseum.or.jp/mguide/access.html

関連URLなど http://www.setagayaartmuseum.or.jp/event/list.html#pe00547
問い合わせ先 03-3415-6011
投稿日時 2017年03月06日(月) 14:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展 東日本大震災・原発事故から7年目の福島の現状
会期/日時 3月14日(火)〜25日(土)10:00 〜 17:00(入場16:30まで)
開催場所 同志社大学 今出川キャンパス内 
ハリス理化学館同志社ギャラリー1階「同志社の今」
内容紹介/見どころなど 今回、同志社大学今出川キャンパスにて、【東日本大震災復興応援のパネル写真展】を開催させて頂くことになりました。この催しが、東日本大震災の被害と復興の現状についての理解を深めていただく機会になることを願っています。

料金/アクセス方法/参加方法など 閉館日:日曜日・月曜日・祝日(20日は除く)
無料/事前申込不要
関連URLなど http://harris.doshisha.ac.jp/
問い合わせ先 075-251-2716
投稿日時 2017年03月06日(月) 13:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
東京工芸大学 写真学科フォトメディア研究室「捧ぐ」展
会期/日時 2017年3月16日(木)〜21日(火)
開催場所 Alt_Medium
〒161-0033 東京都新宿区下落合2-6-3 堀内会館102
内容紹介/見どころなど 冒頭に「◯◯に捧ぐ」と記し、その作品を誰かを思い作る。
本展覧会は各々が人だけに関わらず、映画や小説または時間や記憶など「捧ぐ」何かを設定し、製作した写真作品を展示します。

−東京工芸大学フォトメディア研究室

※会場にて限定150部の展覧会図録を配布します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料、JR高田馬場駅より徒歩7分。
関連URLなど http://altmedium.jp
問い合わせ先 03-5996-8350
inquiry@altmedium.jp
白濱はるか
投稿日時 2017年03月06日(月) 12:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
オリンパス一眼レフの夜明け前-M-1(OM-1)の前身としてのシステムカメラ:MDNの開発・試作-
会期/日時 3月1日(水)〜8月31日(木)/10:00〜17:00(最終入館は閉館30分前まで)
開催場所 オリンパス技術歴史館「瑞古洞」
(オリンパス株式会社 技術開発センター石川内)
〒192-8507 東京都八王子市石川町2951
内容紹介/見どころなど 本展示は、1970年代初頭に大ヒットとなった一眼レフ:OM-1(当初はM-1)がどのような経緯で誕生したか、開発者・米谷美久がこだわったシステムカメラ:MDNを展示解説しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料/アクセス方法:http://www.olympus.co.jp/jp/contact/list/map_format.jsp?site_id=8567/参加方法:電話予約042-642-3086
関連URLなど http://www.olympus.co.jp/jp/technology/zuikodo/

問い合わせ先 042-642-3086
投稿日時 2017年03月06日(月) 12:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
アメリカにおける企業とアートの深い関係
会期/日時 2017年3月21日 19:30-21:30
開催場所 港区六本木5-17-1 AXISビル 3F
内容紹介/見どころなど ミネアポリス美術館・キュレーターの中森康文さんに、アメリカでの企業とアートとの関係をリアルにお聞きします。聞き手は美術ジャーナリストの小川敦生さん。企業はなぜ美術館に多額の寄付をして、それに対し美術館は何を提供し、社会はそれをどう評価しているのか? アメリカ企業とアートとの関係を紐解きます
料金/アクセス方法/参加方法など 3500円
お申し込みは
http://imaonline.jp/event/20170321.html
関連URLなど
問い合わせ先 press@imaconceptstore.jp
上坂
投稿日時 2017年03月05日(日) 17:33

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
宮城勝規 個展 walkin’ mellow
会期/日時 4月1日から22日
開催場所 Ohshima Fine Art
千代田区三崎町2-21-6
内容紹介/見どころなど Ohshima Fine Artは移転しました。日本的な居酒屋が多い水道橋の線路脇ですが、この場所だけ取り残された雰囲気の一角で、元印刷工房跡です。
新スペースの初展覧会は宮城勝規の個展です。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど www.ohshimafineart.com
問い合わせ先 09088157950
info@ohshimafineart.com
大島義之
投稿日時 2017年03月05日(日) 16:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第20回Art Freaks展 2017
会期/日時 4月11日(火)〜16日(日)10:00〜17:30
開催場所 東京都世田谷区太子堂4-1-1世田谷文化生活情報センター
キャロットタワー4F ワークショップB
内容紹介/見どころなど 世田谷美術館・美術大学修了生有志による作品展です
作品は絵画(油彩・水彩)版画、蜜蝋画、立体その他
参加者渾身?の作品を展示致します
料金/アクセス方法/参加方法など 田園都市線・世田谷線三軒茶屋駅下車1分
自由にご覧ください
関連URLなど https://sites.google.com/site/neoartfreaks/home
問い合わせ先 田中 啓光
投稿日時 2017年03月05日(日) 11:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
じぶん鑑賞のすすめ
会期/日時 2017年3月11日(土) - 7月2日(日)
開催場所 青森県立美術館
内容紹介/見どころなど アート鑑賞の楽しみ方や深め方を紹介するさまざまなプログラムを実施します。「じぶんでみる」とアートがみえる、アートをみると「じぶんがみえる」。じぶん鑑賞を通して、アートをみる楽しみを広げてみませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など プログラムごとに異なります。
詳細は当館HPをご覧ください。
関連URLなど http://www.aomori-museum.jp/ja/exhibition/96/index.html
問い合わせ先 017-783-3000
投稿日時 2017年03月04日(土) 19:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
鑑賞ワークショップ「親子でふくらむアート鑑賞の楽しみ」
会期/日時 3月18日(土) 10:00 - 15:00 (昼休憩12:00 - 13:00)
開催場所 青森県立美術館
内容紹介/見どころなど 感性的な鋭さをもつこどもたちは、知識や常識が先行しがちな大人にとって良き鑑賞パートナーです。一緒に作品を鑑賞しながら、親子での展覧会の楽しみ方を見つけてみませんか?
料金/アクセス方法/参加方法など 対象:小学4〜6年生とその保護者5組
参加料:無料 (ただしコレクション展チケットが必要)
申込:電話 (017-783-3000) にて受付。先着順。
関連URLなど http://www.aomori-museum.jp/ja/exhibition/96/index.html
問い合わせ先 017-783-3000
投稿日時 2017年03月04日(土) 18:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
講演会「アート鑑賞入門―楽しみながら自分を育てる―」
会期/日時 3月11日(土) 14:00 - 15:30 (13:30開場)
開催場所 青森県立美術館シアター
内容紹介/見どころなど アート鑑賞ナビゲーターの藤田令伊氏より、鑑賞を深めるポイントや展覧会を楽しむコツ、アート鑑賞を通じて得られるものなど、鑑賞体験を実り多いものにする方法についてお話しいただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 申込不要・参加無料
定員200名
関連URLなど http://www.aomori-museum.jp/ja/exhibition/96/index.html
問い合わせ先 017-783-3000
投稿日時 2017年03月04日(土) 18:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
ザ・東京ヴァガボンド×上野 テンギョウ・クラと上野っ子によるトーク&作品発表
会期/日時 2017年 3月11日(土)14:00〜16:00
開催場所 東京文化会館 大会議室
内容紹介/見どころなど 上野で生まれ育った人たちの、個性豊かな生き様にスポットを当て、アーティストのテンギョウ・クラが彼らにインタビューを行い、フォト・ストーリーにまとめました。トーク&作品発表を通じて、上野商店街をはじめとした、このエリアが持つ文化的魅力を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:無料 *参加者には作品内容をまとめた冊子を配布
定員:先着50名(要事前申込、ウェブ申込制 http://ueno-bunka.jp)
関連URLなど http://ueno-bunka.jp
問い合わせ先 03-5834-2396
投稿日時 2017年03月04日(土) 13:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 
わくわく どきどき カメラでえほん写真展 小川忠博の写真ワーク
会期/日時 2017年4月22日(土)〜6月25日(日)午前9時〜午後5時 休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
開催場所 津南町農と縄文の体験実習館 なじょもん
内容紹介/見どころなど 写真家の小川忠博氏による写真展です。写真を使った絵本作品も展示いたします。5月4日には、古川タク氏と共に紙コップを使った作品作りと、動きのある写真撮影方法のワークショップを開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.najomon.com
問い合わせ先 025-765-5511
najo@najomon.com
投稿日時 2017年03月03日(金) 16:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
日常の中の「差別」問題に取り組むためのワークショップ
会期/日時 2017年3月26日(日)/14:00〜17:00
開催場所 engawa 信愛書店
東京都杉並区西荻南2−24−15
内容紹介/見どころなど 私たちの社会は差別に溢れています。侮蔑、ステレオタイプな発言。制度やインフラ問題。差別が積み重なり、特定の国籍や民族的背景を持つ人、障がいを持つ方やLGBTQ、女性、セックスワークなどの特定の仕事に従事する人は特に差別の暴力を被りやすい状況にいます。日常の差別問題にどんなアプローチができるでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:カンパ制(10円以上お願いします)
アクセス→http://kosaten.org/about/access/
申込は関連URL先にて。
関連URLなど http://us3.campaign-archive2.com/?u=265ae6f5b228906abbdb2a3df&id=a9a50f69e9
問い合わせ先 contact@kosaten.org
佐野佳子
投稿日時 2017年03月03日(金) 15:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
垣根を乗り越える3「わたしとあなた」
会期/日時 2017年3月25日(土)/14:00〜17:00
開催場所 kosaten あなたの公-差-転
167-0041 東京都杉並区善福寺4-1-1和田ビル4F
内容紹介/見どころなど ディスカッションと工作を通じて、対話の方法を探るワークショップ。今回は繊細な事柄について話をする方法を考えます。病気、不安、プライベートなど、話題にするのはためらわれるけど「本当は聞きたい」「本当は聞いて欲しい」事はありませんか?そんな時どう相手と向き合えばよいでしょうか。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:カンパ制500円より
10名まで
アクセス:http://kosaten.org/about/access/
申込は関連URL先にて。
関連URLなど http://us3.campaign-archive2.com/?u=265ae6f5b228906abbdb2a3df&id=a9a50f69e9
問い合わせ先 contact@kosaten.org
佐野佳子
投稿日時 2017年03月03日(金) 14:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
鉄のカーテン時代の反社会的なソビエトアート#9
会期/日時 2017年3月23日(木)/19:30〜21:00
開催場所 kosaten あなたの公-差-転
167-0041 東京都杉並区善福寺4-1-1和田ビル4F
内容紹介/見どころなど ロシアの近現代美術についての講義シリーズ。ロシアにも近現代美術の動きがありましたが、冷戦があったためか、あまりロシアの現代美術は他の国では知られていません。ことに日本ではその情報はほとんど手に入りません。この講義ではソビエト政権下で、どのような現代美術の運動があったのかを紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費1000円。
アクセス→http://kosaten.org/about/access/
申込は関連URL先にて。
関連URLなど http://us3.campaign-archive2.com/?u=265ae6f5b228906abbdb2a3df&id=a9a50f69e9
問い合わせ先 contact@kosaten.org
佐野佳子
投稿日時 2017年03月03日(金) 14:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
Radio Kosaten
会期/日時 2017年3月19日(日)/18:00〜20:00
開催場所 kosaten あなたの公-差-転
167-0041 東京都杉並区善福寺4-1-1和田ビル4F
内容紹介/見どころなど 移住民・なんみん・外国のルーツを持つ方・移住労働者などによるラジオ番組。毎月様々な背景・国籍を持つゲストとyoutubeを通してネットラジオを配信します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。
アクセス→http://kosaten.org/about/access/
申込は関連URL先にて。
関連URLなど http://us3.campaign-archive2.com/?u=265ae6f5b228906abbdb2a3df&id=a9a50f69e9
問い合わせ先 contact@kosaten.org
佐野佳子
投稿日時 2017年03月03日(金) 14:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
対話の実験室@公-差-転21 「話が長いひとのはなし」はなぜ長い?
会期/日時 2017年3月19日(日)/14:00〜17:00
開催場所 kosaten あなたの公-差-転
167-0041 東京都杉並区善福寺4-1-1和田ビル4F
内容紹介/見どころなど 「話が長い」と思うとき、そこで何が起きているのでしょうか。長いと感じる要因は何でしょう。相手との関係?話し方?内容?それとも自分の態度?話す目的や場所の違い? その構造を発見して実生活に応用したい。 ※2017年2月9日開催、ねりテツ斎藤氏が進行した要町にある藤香荘での対話と同じテーマです。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。
アクセス→http://kosaten.org/about/access/
申込は関連URL先にて。
関連URLなど http://us3.campaign-archive2.com/?u=265ae6f5b228906abbdb2a3df&id=a9a50f69e9
問い合わせ先 contact@kosaten.org
佐野佳子
投稿日時 2017年03月03日(金) 13:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
Cooking Up the World - 料理で世界を作る - ロシアの深い味
会期/日時 2017年3月18日(土)/14:00〜17:00
開催場所 kosaten あなたの公-差-転
167-0041 東京都杉並区善福寺4-1-1和田ビル4F
内容紹介/見どころなど 外国のルーツを持つ方と世界中の文化にインスパイアされた料理をつくるワークショップ・シリーズ。料理にこだわりを持つロシア出身の友達とロシアの文化や日常生活についていろいろ話しながら、伝統的なメニューを作って楽しくいただきましょう。
メニュー: ボルシチ、オリヴィエ・サラダ、ブラック・ブレッド
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費2000円 10名まで
アクセス→http://kosaten.org/about/access/
申込は関連URL先にて。
関連URLなど http://us3.campaign-archive2.com/?u=265ae6f5b228906abbdb2a3df&id=a9a50f69e9
問い合わせ先 contact@kosaten.org
佐野佳子
投稿日時 2017年03月03日(金) 13:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 ワークショップ 
映画とディスカッションの会  6年をむかえて考える -3.11
会期/日時 2017年3月12日(日)/14:00〜17:00
開催場所 kosaten あなたの公-差-転
167-0041 東京都杉並区善福寺4-1-1和田ビル4F
内容紹介/見どころなど 東日本大震災から6年が経ちますが、個人のレベルでどんな心境の変化・悩みや不安、疑問が生まれているのでしょうか?またそれらを話し合い、共有する手段・スペースとしてどんなものが必要でしょうか?短編映像を見ながら話し合います。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料。
アクセス→http://kosaten.org/about/access/
申込は関連URL先にて。
関連URLなど http://us3.campaign-archive2.com/?u=265ae6f5b228906abbdb2a3df&id=a9a50f69e9
問い合わせ先 contact@kosaten.org
佐野佳子
投稿日時 2017年03月03日(金) 12:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 
手話ガーデン
会期/日時 2017年3月11日(土)/14:00〜15:30
開催場所 kosaten あなたの公-差-転
167-0041 東京都杉並区善福寺4-1-1和田ビル4F
内容紹介/見どころなど 初心者向けの手話レッスン。ネイティブの先生が遊びを入れながら楽しく教えてくれます。手話は身体と視覚のコミュニケーション。直感的に意味が通じるところがあります。ろう文化を知ることで、自分の世界が別の視点から見えてくるかもしれません。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費1500円。
アクセス→http://kosaten.org/about/access/
申込は関連URL先にて。
関連URLなど http://us3.campaign-archive2.com/?u=265ae6f5b228906abbdb2a3df&id=a9a50f69e9
問い合わせ先 contact@kosaten.org
佐野佳子
投稿日時 2017年03月03日(金) 12:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 上映会 
AIT ARTIST TALK #70 「未来の身体を想像すること」〜オランダよりアーティストのローリー・ピルグリムを招いて〜
会期/日時 3/17(金)19:00~21:00
開催場所 代官山AITルーム(〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403)
内容紹介/見どころなど オランダで活動を行うアーティストのローリー・
ピルグリムがトークを行います。これまでの作品を紹介しながら、重大な局面を迎える世界的な政治状況の中で、いかに声や身体がアクションの場となり得るかを探る近年の彼の作品にも繋がる、日本でのリサーチについても説明します。
料金/アクセス方法/参加方法など 東急東横線 代官山駅より徒歩3分
JR/営団日比谷線 恵比寿駅西口より徒歩8分
20名(予約制)
一般1,000円、MAD受講生・修了生、一般学生・ベースメンバー 800円(すべて1ドリンク付き)
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2017/02/ait-artist-talk-70.php
問い合わせ先 03-5489-7277
otoiawase@a-i-t.net
投稿日時 2017年03月03日(金) 12:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ パフォーマンス 
日常の行為の中の身体#4
会期/日時 2017年3月11日(土)/10:30〜13:00
開催場所 kosaten あなたの公-差-転
167-0041 東京都杉並区善福寺4-1-1和田ビル4F
内容紹介/見どころなど 嫌なのに従う。好きなのにやめる。感覚よりも思考を優先し、身体を置き去りにしていませんか? パフォーマンスアーティストの北山聖子さんと一緒に自分の感覚を発見しましょう。表現したいものを見出してゆくこと、そのこと自体がアートです。意識しない日常の行為や行動の中に潜む自分に出会ってみてはいかがでしょうか。
料金/アクセス方法/参加方法など カンパ制500円より
アクセス→http://kosaten.org/about/access/
申込は関連URL先にて。
関連URLなど http://us3.campaign-archive2.com/?u=265ae6f5b228906abbdb2a3df&id=a9a50f69e9
問い合わせ先 contact@kosaten.org
佐野佳子
投稿日時 2017年03月03日(金) 12:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
繁田 直美「瑞のかけら」
会期/日時 2017年3月3日(金)〜3月14日(火) 12:00-19:00 会期中無休
開催場所 ART TRACE GALLERY [Room A]
内容紹介/見どころなど 瑞とは甘露や美しい雲など天の神が善政をほめてくだすしるし、めでたい兆候。
美しく生気があってみずみずしいこと。遠い場所へ旅をしなくても特別な体験をしなくても、
瑞のかけらはどこにでもあるから。確かにいつもそこにあるから。
料金/アクセス方法/参加方法など JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど 作家 Web

www.naomishigeta.com/
展覧会 web
http://www.gallery.arttrace.org/201703-shigeta.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
ART TRACE GALLERY
投稿日時 2017年03月03日(金) 10:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
折り紙×大学生。折り紙サークルネットワーク展示会
会期/日時 2017年3月18日〜19日
開催場所 大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目3番49号 ドーンセンター
内容紹介/見どころなど 全国各地の大学折り紙サークルの連合である“折り紙サークルネットワーク”が、折り紙専門の展示会、並びに折り紙教室を開催いたします。
超複雑・幾何・抽象など、折り紙の最先端をゆく様々な作品が集結。他にも、数メートル四方の巨大な紙を用いての作品制作の公開や、簡単な作品の折り紙教室を開講する予定です。
料金/アクセス方法/参加方法など 持ち物:なし
参加費:無料
参加申し込み:不要
当日は自由に、気軽にご参加頂けます。
関連URLなど http://univorigami.wixsite.com/origamicirclenetwork/blank-1
問い合わせ先 univ.origami@gmail.com
投稿日時 2017年03月01日(水) 21:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
art×structure展 -Yune×Fortech
会期/日時 2017/3/5-2017/3/31
開催場所 フォルテック一級建築士事務所
新宿区若葉1-16-7
内容紹介/見どころなど art×structure展として、3月5日~3月31日までフォルテック一級建築士事務所にて公開アートギャラリーを開催中。非常にオープンなオフィスで外部からもそのアートを愉しむことができるシェアリングアートスタイルを提案しています。この機会にYune氏の作品をご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など ■アクセス:
JR線 四ツ谷駅より徒歩6分
■料金:無料 入退場自由
外部から、アートを愉しめます
関連URLなど http://www.interior-joho.com/interview/detail.php?id=3360
http://yune.tokyo
問い合わせ先 structural@fortech.jp
島田/森上
投稿日時 2017年03月01日(水) 16:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
中村香個展 animal portrait
会期/日時 2017年3月20日から3月26日 12:00〜19:00(最終日は17:00)
開催場所 喫茶・ギャラリーりんごや
東京都文京区根津2−22−7
内容紹介/見どころなど 動物を描いた油絵の小品を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど http://ringoya-galerie.com
問い合わせ先
投稿日時 2017年03月01日(水) 16:34

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
加藤アキラ 孤高のブリコルール
会期/日時 2017年3月18日(土)〜5月30日(火)
開催場所 アーツ前橋 地下ギャラリー
内容紹介/見どころなど 加藤は、身の回りで廃棄されていく日用品や自然の素材を寄せ集め、それらに僅かな細工を施す[ブリコラージュ]によって作品へと昇華させます。リノベーションやオーバーホールなどかつての物を再生させ、新たな価値観を付加藤アキラの活動を総覧する初の展覧会をご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般:500円/学生、65歳以上、団体(10名以上):300円/
高校生以下:無料
関連URLなど http://www.artsmaebashi.jp/
問い合わせ先 027-230-1144
投稿日時 2017年03月01日(水) 14:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
明石 恵  絵画展〜GRADUATION〜
会期/日時 会期 2017年3月23日 (木) 〜29日 (水)
開催場所 会場 東急百貨店たまプラーザ店4階アートサロン
内容紹介/見どころなど 今年の春大学を卒業する明石恵(あかしあや)の絵画展です。
キャンバスにアクリル画で描かれた女性像を、春の和歌と桜をテーマに約30点出品します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
東急田園都市線 たまプラーザ駅
東急百貨店 たまプラーザ店 4階 アートサロン
関連URLなど 明石恵 website https://akashiaya.jimdo.com/
     facebook https://www.facebook.com/hakoirimusume2013
問い合わせ先 ayakashi1992@yahoo.co.jp
投稿日時 2017年03月01日(水) 10:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
勝呂忠展 TADASHI SUGURO
会期/日時 2017年3月14日(火)〜25日(土)
開催場所 泰明画廊
〒104-0061
東京都中央区銀座7-3-5
内容紹介/見どころなど  日本の現代アートの草分けの一人であり、長年、早川書房のポケミスの表紙画を担当したことでも知られる、勝呂忠。本展では、50歳代半ばから晩年まで描き続けた黄土色の背景に、人物を模す黒い形態を描いた作品20点を展示します。
 是非とも、この機会に“黄土色の世界”をご高覧賜りますようお願い申し上げます。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
*地下鉄銀座駅から徒歩5分
*JR/地下鉄新橋駅から徒歩6分
*JR有楽町駅から徒歩7分
関連URLなど http://taimei-g.com/exhibit/suguro/2017/suguro2017htm.html
問い合わせ先 03-3574-7225
sns@taimei-g.com
投稿日時 2017年02月28日(火) 18:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 講演・トーク 
あざみ野アートシネマvol.3 荒木悠 特集上映会「観察と手口」
会期/日時 2017年3月18日(土) 16:00 上映開始
開催場所 アートフォーラムあざみ野 3F アトリエ
内容紹介/見どころなど 現代の映像表現を紹介する『あざみ野アートシネマ』の第3弾。近年国内外での制作・展示で注目を集める映像作家・荒木悠を特集します。上映するのは、美術作家としてのキャリア草創期に発表されたものから、近年様々な土地で制作されたものまでの8作品。上映後の作家本人によるアフタートークでは、制作時の背景にも迫る。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:500円 (当日支払)
※要事前申込:ホームページの申込フォーム・電話・直接来館にて受付

アクセス:東急田園都市線・横浜市営地下鉄「あざみ野駅」より徒歩約5分
関連URLなど http://artazamino.jp/event/azamino-salon-20170318/
問い合わせ先 045-910-5656
info@artazamino.jp
投稿日時 2017年02月28日(火) 14:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Art Meets 04 田幡浩一/三宅砂織
会期/日時 2017年3月18日(土)〜5月30日(火)
開催場所 アーツ前橋 ギャラリー1
〒371-0022 群馬県前橋市千代田町5-1-16
内容紹介/見どころなど アーツ前橋では、さまざまな人々がここで、アートに出会い、アートを通じて創造的な日常を発見し、多様な考え方や感性に触れていただくことを目的に、中堅アーティストを紹介する企画展「Art Meets」を開催しています。第4回は田幡浩一(1979年生まれ)と三宅砂織(1975年生まれ)です。
料金/アクセス方法/参加方法など JR前橋駅から
◎徒歩
北口から約10分
◎路線バス
1〜3、5番のりばから路線バス「本町」下車、徒歩約2分

関越自動車道 前橋I.Cから
車で約15分
関連URLなど http://www1.odn.ne.jp/megukuma/count.htm
問い合わせ先 027-230-1144
投稿日時 2017年02月28日(火) 09:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(写真展) 
Don’t be afraid.
会期/日時 2017年3月4日 (土)-31日 (金)
開催場所 Kanzan Gallery
〒101-0031 東京都千代田区東神田1-3-4 KTビル2F
内容紹介/見どころなど 時間が経つ、歳を取る、ということに誰しも恐怖を感じる。
できれば触れたくない…考えないようにしている事象である。
しかし、それらは誰にでもいつか訪れるもの。
そんな誰にでも訪れる事象として、子どもの頃の記憶と死後の世界を「写真」という時間を止めるメディアで表現する。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
オープニングパーティー : 3月4日(土)18:00-19:30
トークイベント : 3月4日 (土) 17:30- 18:00
・JR横須賀線・総武快速線 「馬喰町」2番出口 徒歩3分
関連URLなど http://www.kanzan-g.jp/don-t-be-afraid.html
問い合わせ先
投稿日時 2017年02月27日(月) 19:48

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Mika Ninagawa 「earthly flowers, heavenly colors」展
会期/日時 2017年3月27日(月)〜5月14日(日)
開催場所 丸の内ハウス 千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7階
内容紹介/見どころなど 今年4月27日(木)に新丸ビル/丸の内ハウスが開業10周年を迎えることを記念し、写真家、映画監督という多彩な顔をもち、国内はもとよりアジアやヨーロッパ各国でも精力的に作品を発表する蜷川実花氏のソロ・エキシビションを開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
関連URLなど
問い合わせ先 03-5218-5100
投稿日時 2017年02月27日(月) 16:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
恋は盲目 盲目で恋
会期/日時 2017年3月17日(金)〜27日(日)
開催場所 会場:ダイトカイ
住所:東京都渋谷区東2丁目20-16
電話番号:03-6427-5109
開店時間:19:00-2:00
内容紹介/見どころなど 2016年より東京を拠点に活動を行っているグラフィックデザイン集団、un(アン)の初となる作品展。本展では、5名のデザイナーが「恋」をテーマにグラフィックポスター作品を発表。また、「盲目状態で制作した作品」と「目が見える状態で制作した作品」の2種、約60点で構成した実験的な展示を行う。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料(1ドリンクオーダー)
開店時間:19:00-2:00
関連URLなど ■告知ツイッター(@undesign_tokyo):
https://twitter.com/undesign_tokyo/status/834009798790172672

開催場所URL:http://daitokai-tokyo.com
問い合わせ先 undesign.tokyo@gmail.com
吉田壮太
投稿日時 2017年02月27日(月) 12:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Japan Waterscapes 日本の水景
会期/日時 2017年3月31日から4月9日
開催場所 gem galerie
東京都目黒区中目黒1-9-18
内容紹介/見どころなど スイスのジュネーブをベースに活躍するベルギー人写真家オリヴィエ・ロベールによる日本各地の水景のモノクロ写真展。ヨーロッパで数多く展示され、写真集も出版された彼の写真は、静寂や神秘性のあるミニマリズムな世界観を表現している。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
中目黒駅より徒歩約7分
関連URLなど www.olivierrobert.net
問い合わせ先 info@olivierrobert.com
投稿日時 2017年02月26日(日) 19:54

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
アキバタマビ21 第59回展覧会「C pieces」
会期/日時 2017年3月10日(金)〜4月16日(日)/12:00〜19:00(金・土は 20:00まで)、火曜休場、3月28日(火)・29日(水)は展示替えのため閉場
開催場所 アキバタマビ21

〒101-0021 東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 201・202
内容紹介/見どころなど 前期:2017年3月10日〜 3月27日
   小笠原森・塩谷良太・福本歩・花塚愛

後期:2017年3月30日〜 4月16日

   大平真梨・阿片陽介・林麻依子・原裕子・渡邊拓也

●オープニングレセプション 3月11日 17:30〜

●シンポジウム 4月2日 14:00〜16:00

料金/アクセス方法/参加方法など 無料/東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
関連URLなど 展覧会ウェブサイト:http://cnetworktama.wixsite.com/c-pieces
;
最新情報はこちら:https://www.facebook.com/C.network/
アキバタマビ21:http://www.akibatamabi21.com
問い合わせ先 03-5812-4558
投稿日時 2017年02月25日(土) 19:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
久木田茜 「一葉一環」
会期/日時 2017年3月3日(金 )〜3月28日(火)
開催場所 ART TRACE GALLERY
〒130-0021 東京都墨田区緑 2-13-19 秋山ビル1F
内容紹介/見どころなど ひとの「自然」を捉えようとする欲望に深い関心がある。
ものの中に内在する装飾などは、ひとがはじめて「自然」を捉えようとし、支配しようとした表象と捉え、わたしはものづくりの原初的な方法として、陶という素材を用いて制作している。
陶は土を高温で焼成したことよってできる物質だ。
料金/アクセス方法/参加方法など JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど http://www.gallery.arttrace.org/201703-kukita.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
ART TRACE GALLERY
投稿日時 2017年02月25日(土) 18:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
瑞のかけら
会期/日時 2017年3月3日(金)〜3月14日(火) 12:00-19:00 会期中無休
開催場所 ART TRACE GALLERY [Room A]
内容紹介/見どころなど 瑞とは甘露や美しい雲など天の神が善政をほめてくだすしるし、めでたい兆候。
美しく生気があってみずみずしいこと。遠い場所へ旅をしなくても特別な体験をしなくても、
瑞のかけらはどこにでもあるから。確かにいつもそこにあるから。

料金/アクセス方法/参加方法など JR総武本線両国駅東口から 徒歩9分
都営大江戸線両国駅A5出口から 徒歩5分
関連URLなど 作家 Web

www.naomishigeta.com/
展覧会 web
http://www.gallery.arttrace.org/201703-shigeta.html
問い合わせ先 050-8004-6019
gallery@arttrace.org
ART TRACE GALLERY
投稿日時 2017年02月25日(土) 17:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
大野一雄舞踏研究所/戦争に反対したダンス 「緑のテーブル 2017」
会期/日時 日時:3/29(水)17:00/19:30
開催場所 〒652-0811 兵庫県神戸市兵庫区新開地5丁目3−14
神戸アートビレッジセンター KAVC B1F シアター
内容紹介/見どころなど 「緑のテーブル2017」は、そもそも舞踊作品は如何にして時を超え、継承されるのかといった舞踊史の最重要作品を取り巻く課題を考え、新たな作品構築を試みるリサーチプロジェクトです。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般3000円、学生2500円
※17:00の回の後にアフタートークあり
関連URLなど 予約/問い合わせ:大野一雄舞踏研究所 

http://www.kazuoohnodancestudio.com/japanese/perform/201703_kobe.html
問い合わせ先
投稿日時 2017年02月25日(土) 17:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
いるかHotel 第20回公演 「夏の名残りの薔薇」
会期/日時 2017年 3/24(金)19:00 3/25(土)14:00 /18:00    3/26(日)14:00
開催場所 〒652-0811 兵庫県神戸市兵庫区新開地5丁目3−14
神戸アートビレッジセンター
内容紹介/見どころなど 山奥のクラシックなホテルで、毎秋開かれる豪華なパーティ。その年、不吉な前兆とともに、次々と変死事件が起こった。果たして犯人は…。いるかHotelの恩田陸原作舞台化の第3弾!!
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:前売 3,300円 当日 3,500円
学生(要証明書) 2,500円
※全席指定。受付開始は開演の45分前、開場は30分前
関連URLなど http://kavc.or.jp/play/iruka2017.html

※未就学時の入場はご遠慮ください
問い合わせ先 078-512-5500
stage@kavc.or.jp
投稿日時 2017年02月25日(土) 17:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 公募・募集 
(大阪)ボリウッドダンス体験会開催【1曲覚えてイベントに参加しよう】初心者歓迎☆
会期/日時 2017年3月11日12:00〜13:00
開催場所 大阪府吹田市江坂町3-2-1
えさか芸術文化館ピエロハーバー 2F
内容紹介/見どころなど 今CMなどでも起用されている話題の「インド映画ダンス!」テンポよくリズミカルで華やかなのが特徴です。まずは「自分自身が楽しむ」ということが基本。ぜひ、私達と一緒に映画の1シーンを体験しませんか!?秋のイベントに向けて、20代〜60代まで初心者メンバー大募集!
料金/アクセス方法/参加方法など 費用:¥1500
◎アクセス:地下鉄「江坂」駅5番出口から徒歩7分
関連URLなど http://bollywoodranbu.jimdo.com/
問い合わせ先 06-7897-8563
bollywoodranbu@gmail.com
曽我
投稿日時 2017年02月24日(金) 19:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
エクステ#3 「夕ばえ作戦」
会期/日時 日時:2017年 3月17日(金)19:00〜【蒼影】 3月18日(土)15:00〜【蒼影】/19:00〜【紅影】 3月19日(日)13:00〜【蒼影】/17:00〜【紅影】 3月20日(月・祝)13
開催場所 神戸アートビレッジセンター 2F KAVCホール
内容紹介/見どころなど 高校生のための演劇ワークショップ「Go! Go! High School Project」から生まれた劇団「エクステ」の第3回本公演。演出家・大塚雅史と若き役者陣がともに作るエネルギッシュな舞台にご期待ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 2,500円 大学生・専門学校生 2,000円 高校生以下 1,500円
※全席指定
関連URLなど http://kavc.or.jp/play/exte3.html
問い合わせ先 078-512-5500
stage@kavc.or.jp
投稿日時 2017年02月24日(金) 16:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 コンサート 上映会 
FRUE ~Psyche Constellation-精神の星座-~
会期/日時 2017/3/18(sat) open 15:30 / start 16:00 / finish 22:30
開催場所 Shibuya WWW X / http://www-shibuya.jp/index.html
内容紹介/見どころなど Semantica Recordsをコントロールするプロデューサーであり、DJとしても活躍するSvreca(スヴレカ)。
加えて映像作家・Pedro Maiaが、画家・嶋村有里子のなまめかしく躍動する絵画をリアルタイムで展開する”Live Cinema”として仕立てます。TAICOCLUB’15での3人のコラボレーションはベストアクトとも評されました。
料金/アクセス方法/参加方法など ::TICKETS::
early bird : 3,000 yen (税込/ドリンク代別/オールスタンディング) ※2/25(土)までwebショップで限定枚数販売。
https://frue.shop-pro.jp
関連URLなど http://frue.jp/
問い合わせ先 03-5458-7688
吉井 大二郎
投稿日時 2017年02月24日(金) 14:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 講演・トーク 
ちょうふ市民カレッジ「陶芸教室 初級」
会期/日時 2017年4月4日〜 全29回 19:00〜21:00
開催場所 調布市文化会館たづくり 
内容紹介/見どころなど 仕事帰りに「陶芸」しちゃう!湯呑みから壷まで10〜15点の作品を作ります。陶芸の基本的な制作技法を講師が丁寧に指導します。
料金/アクセス方法/参加方法など 受講料  26,200円
定員   各クラス8人
講師   小野坂 睦(陶芸家)、雲雀 多寸(陶芸家)
詳細はHPをご覧ください。
関連URLなど https://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=8056
問い合わせ先 042-441-6150
tazukuri@chofu-culture-community.org
たづくり事業課
投稿日時 2017年02月24日(金) 10:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第15回なちゅフォト写真展
会期/日時 2017年3月18日(土)〜20日(月・祝)
開催場所 みなとみらいギャラリー ギャラリーB
内容紹介/見どころなど なちゅフォトは、相模原市古淵の喫茶ナチュラルのスタッフとお客様による写真好きの有志の活動のグループとして、2008年6月に発足いたしました。今回で15回を数える写真展には26名が参加し、様々な作品を展示いたします。是非、お気に入りの一枚を探しにいらしてください。
料金/アクセス方法/参加方法など ■アクセス:
みなとみらい線 みなとみらい駅より徒歩6分
JR線 桜木町駅より徒歩12分
■料金:無料 入退場自由
関連URLなど なちゅフォト公式ブログhttp://nachufoto.exblog.jp/26592502/
問い合わせ先
投稿日時 2017年02月23日(木) 22:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 その他(お笑い) 
よしもと美術館サテライト展in自由が丘
会期/日時 2月25日(土)〜3月26日(日)12:00〜19:00 ※休館日:毎週月・火曜日、及び3月11日(土)
開催場所 自由が丘グリーンホール「room401」
(目黒区自由が丘2-15-10 401号室)
http://www.green-hall.com/index.php
内容紹介/見どころなど ロバート・山本、南海キャンディーズ・しずちゃん、レイザーラモン・HG、銀シャリ・鰻など、よしもと芸人による美術展企画「よしもと美術館」のサテライト展を開催(無料)いたします。芸人10名による作品展示(一部販売もあり)のほか、オリジナルアートTシャツなどのグッズ販売もございます。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】 無料
【芸人】プラス・マイナス岩橋、銀シャリ鰻、レイザーラモンHG、バッドボーイズ清人、佐久間一行、しずちゃん、バターぬりえ、ハブサービス、カナリアボン溝黒、ロバート山本
関連URLなど
問い合わせ先 art_info@yoshimoto.co.jp
杉本
投稿日時 2017年02月23日(木) 17:04

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 
雛菜雛子個展「ヒナコルメルお姫様王国」同時開催「處女美術館」
会期/日時 3月3日(金)〜3月12日 13時〜19時(月曜日休廊 最終日のみ17時まで)
開催場所 ギャラリーgreen&garden
京都市中京区三条猪熊町645−1
内容紹介/見どころなど 東京で活躍する画家雛菜雛子の関西初個展である。作家本人の容姿はいわゆるロリータ風の服装では有るがそれも含めて彼女なりのコンテンポラリーとなっている。
ゲスト作家として清水真理、富崎NORI、中井結、濱口真央、マンタム、向川貴晃、Risa Mehmetなどバラエティーに富んだ作家の参加となっている。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
阪急大宮、地下鉄二条城前、JR二条、バス停堀川三条より徒歩
関連URLなど http://green-and-garden.net/
Twitter@greenandgarden
問い合わせ先 09011560225
シゲミチ
投稿日時 2017年02月23日(木) 16:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 パフォーマンス 
上根拓馬 展 「飛天…APSARAS IN FLIGHT」
会期/日時 2017年2月24(金)〜3月12日(日)11:00〜19:00 ※最終日のみ17:00まで
開催場所 EARTH+GALLERY
東京都江東区木場3-18-17 1F
内容紹介/見どころなど 「飛天…APSARAS IN FLIGHT(アプサラスインフライト)」と題された本展では、これまでに類をみない立体表現、Gardienの姿をご覧いただけると共に、オープニンでは、音楽家 藤田陽介氏によるコラボレーションイベントを開催いたします。是非この機会にご高覧、ご参加ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料(イベント時のみ有料)
アクセス:東京メトロ東西線木場駅3番出口より徒歩6分
関連URLなど http://earth-plus.net/?p=7858
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
佐藤、山中
投稿日時 2017年02月23日(木) 15:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 パフォーマンス 
上根拓馬 展 「飛天…APSARAS IN FLIGHT」
会期/日時 2017年2月24(金)〜3月12日(日)11:00〜19:00 ※最終日のみ17:00まで
開催場所 EARTH+GALLERY
東京都江東区木場3-18-17 1F
内容紹介/見どころなど 「飛天…APSARAS IN FLIGHT(アプサラスインフライト)」と題された本展では、これまでに類をみない立体表現、Gardienの姿をご覧いただけると共に、オープニンでは、音楽家 藤田陽介氏による
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料(イベント時のみ有料)
アクセス:東京メトロ東西線木場駅3番出口より徒歩6分
関連URLなど http://earth-plus.net/?p=7858
問い合わせ先 03-5809-9949
info@earth-plus.net
佐藤、山中
投稿日時 2017年02月23日(木) 15:27

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
学際・国際デザインワークショップ展 CHALLENGES IN FLOODING/水害という課題に向けて
会期/日時 2017年3月18日〜25日
開催場所 Gallery TEN
内容紹介/見どころなど ランドスケープデザインをはじめとする多分野にまたがる国際学生ワークショップ〈CHALLENGES IN FLOODING〜水害という課題に向けて〉展を開催いたします。これは、ランドスケープデザインがどのようにして水害対策に取り組むかというワークショップです。
料金/アクセス方法/参加方法など 所在:東京都港区新橋二丁目20番15号新橋駅前ビル1号館8階
交通:各線「新橋」駅徒歩2分
観覧無料
関連URLなど http://www.gallery-ten.tokyo/
問い合わせ先 03-3572-2231
info@gallery-ten.tokyo
投稿日時 2017年02月23日(木) 14:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 講演・トーク 
怪異アニメーションの夢幻宇宙〜恐怖を魅せるクリエイターたち〜
会期/日時 3/11(土)開場18:30 開演19:00〜22:30(予定)
開催場所 エムズ・カンティーナ(田園都市線・駒沢大学駅)
https://www.facebook.com/MsCantina/
内容紹介/見どころなど 世界20カ国以上の映画祭、美術館、劇場で上映された「緑子/MIDORI-KO」をはじめ、日本独特の“怪異”をテーマに内外で絶賛されたアニメ作品を上映し、作品の監督をゲストに招いて、その魅力に迫る。2018年公開のアニメ映画「アラーニェの虫籠」の制作始動を記念したイベント。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料 予約・当日 2500円(1ドリンク代別)
予約
https://www.facebook.com/events/1240415416078775/

関連URLなど 主催の映画「アラーニェの虫籠」公式サイト
http://www.ara-mushi.com/
問い合わせ先 福谷修(お問い合わせは公式から可能)
投稿日時 2017年02月23日(木) 06:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
雛菜雛子個展ヒナコルメルお姫さま王国・同時開催 處女美術館
会期/日時 2017年 03月 03日 ~2017年 03月 12日/13時00分 - 19時00分
開催場所 京都市中京区猪熊通三条下る三条猪熊町645番1
green&garden
内容紹介/見どころなど 美しくも儚い「少女」をテーマにその光と影を濃密な油彩画等で表現している美術家・雛菜雛子(ひなな・ひな こ)が、関西初の個展を行います。 本展示と共に雛菜雛子のディレクションによる「處女美術館」を同時開催します。参加作家:清水真理、富崎NORI、中井結、濱口真央、雛菜雛子、マンタム、向川貴晃、Risa Mehmet
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://green-and-garden.net/?p=717
問い合わせ先 09011560225
雛菜雛子
投稿日時 2017年02月23日(木) 05:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
内藤明 写真展「echo」
会期/日時 2017年3月2日(木)〜 3月14日(火)12:00 〜 20:00 (最終日 17:00まで) 水曜日休廊 / 入場無料
開催場所 Alt_Medium
東京都新宿区下落合2-6-3-102

内容紹介/見どころなど レリーズの衝動。
途絶えぬ耳鳴りのなかで妙なる響きを捉える。
飛来していた光の粒が銀の粒子になるとき、
あの時以上に神経を沸き立たせる調べ。
長い間次なる響きを求め彷徨っている。
この繰返し。
 内藤明 
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
JR山手線 高田馬場駅より 徒歩7分
関連URLなど http://altmedium.jp/
問い合わせ先 03-5996-8350
inquiry@altmedium.jp
白濱はるか
投稿日時 2017年02月22日(水) 19:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
大島かなえ×・跳知ぁ ヨtrace a trace」 展
会期/日時 4月17日(月)〜4月28日(金)11時〜19時(最終日17時)
開催場所 Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi 
〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
内容紹介/見どころなど 両者ともに多場所や記憶をテーマに作品を発表しています。「私たちは、自身の中にある原風景をなぞって景色をつくっている。私たちふたりが見ていた景色は、記憶をなぞり形を与えられた。その景色をみるために、ここにひとつの風景を組み立てる。」風景をアプローチを行った作品、お楽しみいただけます。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
*都営大江戸線「六本木駅」7 番出口 より徒歩2 分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a 出口より徒歩3 分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3 分
関連URLなど http://www.f-e-i.jp
問い合わせ先 03-5786-1505
hfg@fukasaku.jp
投稿日時 2017年02月22日(水) 17:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
-わたしのいのちは目のかなた−しょうじこずえのてんらんかい
会期/日時 2017年3月22日(水)〜 4月1日(土)/11:00〜19:00(最終日17:00 迄)
開催場所 会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
内容紹介/見どころなど しょうじこずえ氏の作品は ”生きとし生けるものたち” が中心です。糸・布・木・ペンなどを素材とし、縫い・貼り・彫り・描くスタイルで作品を生み出しています。鮮やかで生命力溢れる作品をご覧いただける展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7 番出口 より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a 出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3 番出口より徒歩3分
関連URLなど http://www.f-e-i.jp/exhibition/3243/
問い合わせ先 03-5786-1505
hfg@fukasaku.jp
投稿日時 2017年02月22日(水) 14:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
呼吸する関係
会期/日時 2017/3/14〜3/19
開催場所 【gallery blanka】
名古屋市中区丸の内1-12-3
内容紹介/見どころなど 似ているのに、全然違う。
混ざり合っても、溶け合わない。
表現の先にある人間性の繋がりを感じられますように。

油彩画二人展
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。
地下鉄丸の内駅から徒歩5分。国際センター駅から徒歩10分。
駐車場あり。
関連URLなど 【ギャラリー公式サイト】http://www.blanka.co.jp/
【作家facebook】https://www.facebook.com/mayuki.hasegawa.58
問い合わせ先
投稿日時 2017年02月21日(火) 23:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
第16回写真「1_WALL」展
会期/日時 2017.3.22 水 - 4.14 金
開催場所 ガーディアン・ガーデン
内容紹介/見どころなど 個展開催の権利をかけた公募展、「1_WALL」。ポートフォリオ審査による一次審査と、一対一で審査員と対話をする二次審査を通過したファイナリスト6名によるグループ展です。3月23日(木)最終審査会を開催し、グランプリを決定。
料金/アクセス方法/参加方法など 日曜休館 入場無料
東京メトロ銀座駅、JR・東京メトロ新橋駅より 徒歩5分
関連URLなど http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/gg_wall_ph_201703/gg_wall_ph_201703.html
問い合わせ先 03-5568-8818
投稿日時 2017年02月21日(火) 19:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ILLUST・FOREST
会期/日時 3月6日(月)〜3月19日(日)
開催場所 〒604-8152 京都市中京区烏丸通蛸薬師南入る手洗水町 647 トキワビル4-B
oinai karasuma(oinai gallery)
内容紹介/見どころなど イラストレーター ポートフォリオグループ展「ILLUST・FOREST」今回、約20名の京都のイラストレーター、デザイナーが参画し、イラストの森を演出しています。 会期期間は販売も行っていますので、ぜひoinai karasumaまで足をお運びください。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄「烏丸御池」5 番出口から徒歩5分
地下鉄「四条」・阪急「烏丸」21 番出口から徒歩5分
関連URLなど https://www.facebook.com/events/1408825162482284/
問い合わせ先 llustsalon@gmail.com
投稿日時 2017年02月21日(火) 04:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 
Visual Ray -2 N D- to New Dimension −IAFT16/17 Expanded Video Art Performance−
会期/日時 2017年3月8日(水) OPEN:19:30 START:20:00
開催場所 下北沢THREE 
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-18-1カラバッシュビル B1F
[京王井の頭線・小田急 下北沢駅南口より徒歩8分]
内容紹介/見どころなど シリーズ2回目となる今回は、Audio&Visual Performanceの「新次元へ」をテーマに、カナダから来日するアーティストTasman Richardsonを迎え、西山修平、韓成南が対角に設置された2面のスクリーンを用いて、会場全体を映像化するパフォーマンスを行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】前売¥2000 当日¥2300 (+1drink) 

【予約方法】
mail:info@i-a-f-t.net
or http://i-a-f-t.net/contact/
or ticket3@toos.co.jp
関連URLなど http://i-a-f-t.net
問い合わせ先 info@i-a-f-t.net
投稿日時 2017年02月21日(火) 01:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
松本真理 写真展 「みんな、フィデルの子」
会期/日時 2017年4月17日〜4月30日 13:00〜19:00
開催場所 ギャラリー蒼穹舎
東京都新宿区新宿1−3−5


内容紹介/見どころなど 昨年11月25日、キューバの元最高指導者のフィデル・カストロ氏が激動の90年の人生に幕を閉じました。私が、キューバに初めて行った2007年から2011年迄の計5回の渡航で触れ合ったフィデル・カストロ政権終盤の市井の人たちとの対話のような作品にしました。

料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料。
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 2番出口より徒歩2分程度
関連URLなど http://marimatsumoto.com
http://www.sokyusha.com
問い合わせ先 松本真理
投稿日時 2017年02月20日(月) 21:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
企画展 「祭祀と神話―神道入門―」
会期/日時 平成29(2017)年2月11日(土)〜4月9日(日)
開催場所 國學院大學博物館 企画展示室
内容紹介/見どころなど 神々を祭る〈祭祀〉と神々の物語である〈神話〉とは、神道を理解するうえで欠くことのできないもので、紙に記されたり描かれたりして現代まで伝えられてきた。本展示では、朝廷・神宮・神社の〈祭祀〉、古代・中世の〈神話〉とは如何なるもので、どのように関わるのか、などを國學院大學所蔵の古典籍や史料を通して紹介。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:無料
國學院大學渋谷キャンパス学術メディアセンター地下1階 國學院大學博物館
・渋谷駅から徒歩13分
・都営バス(渋谷駅東口54番のりば 学03日赤医療センター行)「国学院大学前」下車
関連URLなど http://museum.kokugakuin.ac.jp/special_exhibition/detail/2016_saishi_shinwa.html
問い合わせ先 03-5466-0359
投稿日時 2017年02月20日(月) 15:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 講演・トーク 
ガーデントーク ちひろの庭の花めぐり
会期/日時 3/26(日)14:00〜14:30
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
内容紹介/見どころなど 「ちひろの庭」や展示室で、ちひろが愛した草花などのエピソードを紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:無料(入館料別:大人800円、高校生以下無料)

交通………西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-3001
投稿日時 2017年02月20日(月) 12:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 ワークショップ 
イブ・スパング・オルセンの絵本展ギャラリートーク
会期/日時 2017/3/11(土)14:00〜15:00 
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
内容紹介/見どころなど 生前のオルセンと35 年の交流のある講師が、展覧会の見どころをお話しします。
●講師:穂積保(株式会社メディアリンクス・ジャパン代表取締役社長)
料金/アクセス方法/参加方法など ●参加費:無料(入館料別:大人800円、高校生以下無料)、参加自由  
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-3001
投稿日時 2017年02月20日(月) 12:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 イベント 
わらべうたあそび
会期/日時 2017/4/1(土)11:00〜11:40
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
内容紹介/見どころなど 声を出して歌ったり、体を動かしたりしながら、親子で楽しく参加できます。
講師:服部雅子(西東京市もぐらの会代表、はとさん文庫主宰)   ●対象:0〜2歳までの乳幼児と保護者
料金/アクセス方法/参加方法など ●定員:15組30名
●参加費:無料(入館料別:大人800円、高校生以下無料)
*要申し込み 3/1(水)受付開始
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-3001
投稿日時 2017年02月20日(月) 11:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 イベント 
講演会「北欧の子どもの本」
会期/日時 2017/4/15(土)15:00〜16:30
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
内容紹介/見どころなど アンデルセンの生まれた国・デンマークを中心に、北欧の子どもの本の歴史や最新の動向などをお話しします。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:700円(入館料別:大人800円、高校生以下無料)
*要申し込み 3/15(水)受付開始

●交通………西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-3001
投稿日時 2017年02月20日(月) 11:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
開館40周年記念T 日本・デンマーク国交樹立150周年 ちひろと世界の絵本画家コレクション わたしのアンデルセン
会期/日時 2017年3月1日(水)〜5月14日(日)
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2 
内容紹介/見どころなど 人の世の夢や真実を美しい童話につむぎ、創作童話の祖として知られるアンデルセン。時代も国境も越えて読み継がれるその童話は、日本でも有数のアンデルセンの描き手だったちひろをはじめ、多くの画家たちにインスピレーションを与えてきました。本展ではちひろの作品のほか、世界の絵本画家たちが描いた作品も展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など ●入館料……大人800円/高校生以下無料 
●交通………西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-3001
投稿日時 2017年02月20日(月) 11:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
開館40周年記念T 日本・デンマーク国交樹立150周年 デンマークの心 イブ・スパング・オルセンの絵本
会期/日時 2017年3月1日(水) 〜5月14日(日)
開催場所 ちひろ美術館・東京
〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2 

内容紹介/見どころなど デンマークの国民的画家であり、国際アンデルセン賞画家賞を受賞した絵本画家でもあるイブ・スパング・オルセン。昨年コペンハーゲンで開催された彼の回顧展に出品された作品のなかから、『つきのぼうや』『アンデルセン童話』などの絵本の原画のほか、ポスター、アニメーションなどを展示し、その魅力を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など ●入館料……大人800円/高校生以下無料 
●交通………西武新宿線上井草駅下車徒歩7分
関連URLなど http://www.chihiro.jp/
問い合わせ先 03-3995-3001
投稿日時 2017年02月20日(月) 11:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート イベント 講演・トーク パフォーマンス 施設 その他(写真) 
金川信江〈クラリネット〉木陰のギャラリーコンサート in Gallery鶉
会期/日時 2017年3月5日日曜日 15:00開演(14:30開場)
開催場所 Gallery鶉(ギャラリージュン)
   東京都豊島区目白2-8-1  03-3971-0784 
    http://gallery-jun.jp
   JR目白駅より、徒歩6分
   東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅より、徒歩5分
内容紹介/見どころなど クラリネット無伴奏ソロによる「気ままなコンサートシリーズ」美しい庭こもれ日が差し込むギャラリー、石の床と吹き抜けの空間に柔らかく響く音楽。フォトカードを配りトークを交えて進行。想像が広がるひとときを。哀愁漂う甘美な名曲から、柔らく軽やかな旋律まで、冬から春へと向かう選曲です。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売り2,600円  当日2,800円

チケット取扱い:
   カンフェティ

   ヤフーパスマーケット 
関連URLなど 公演情報ページ
http://cdf-music.com/cl/Schedule/entori/2017/3/5_mu_yinnogyararikonsato_in_Gallery_chun.html

出演:金川信江 クラリネット奏者 http://cdf-music.com/cl/
問い合わせ先 0120240540
カンフェティチケットセンター(受付時間 平日10:00〜18:00)
投稿日時 2017年02月19日(日) 16:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
第6回「デジタル・ショック」―欲望する機械―
会期/日時 2月11日から2月26日
開催場所 gallery COEXIST-TOKYO
内容紹介/見どころなど デジタル・ショック」は、コンテンポラリー・アートとメディア・アートの、日本とフランスでの新たな創造性の広がりを紹介するフェスティバルです。
第6回目を迎える2017年は、機械やロボットと人間の、感情的でときに葛藤を生じさせる関係性について探究します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
〒135-0042江東区木場3-18-17, 2F
電車でお越しの方
東西線 木場駅3番出口から徒歩6分
東西線 大江戸線 門前仲町駅1番出口から徒歩10分
関連URLなど http://www.institutfrancais.jp/tokyo/events-manager/digital-choc-2017/
問い合わせ先
投稿日時 2017年02月18日(土) 14:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別展「渡来人いずこより」
会期/日時 平成29年4月26日(水)〜 6月12日(月)
開催場所 大阪歴史博物館 6階 特別展示室
内容紹介/見どころなど 日本列島と朝鮮半島との間の交流は古くからあり、朝鮮半島の文化は日本文化の形成にも多くの影響を与えました。本展では、文化を伝える役目を果たした「渡来人」たちの「出身地」にスポットを当て、近畿地方やその周辺地域で出土した朝鮮半島に関係する資料450点から、当時の具体的な交流像をビジュアルに描きます。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:大人1,000円 高校生・大学生700円
  ※中学生以下、大阪市内在住の65歳以上の方(要証明証提示)、
   障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料。
関連URLなど http://www.mus-his.city.osaka.jp/news/2017/toraijin.html
問い合わせ先 06-6946-5728
投稿日時 2017年02月18日(土) 11:42

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
ダンスカンパニーMOKK活動10周年記念公演 MOKK project05『地樹なく声、ピリカ』
会期/日時 4月23日(日)18:00 4月24日(月)14:00/19:30
開催場所 ロームシアター京都 ノースホール
京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13
最寄駅からのアクセス:地下鉄東西線東山駅1番出口より徒歩約10分
内容紹介/見どころなど 活動10周年を迎えたダンスカンパニー MOKK 初の全国ツアー公演。
精鋭から若手まで個性豊かなダンサー10人が、
松本淳一の書き下ろし音楽にのせて自身の歌声とともに、
人生の終焉に宿る豊かさという一見相反する美世界を描きます。
10年分の集大成にして、衝撃作。ご期待ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般前売:2,500円
学生前売:2,000円 ※公演当日学生証要提示
ご予約受付:MOKK  http://www.mokk.cc/
関連URLなど MOKK 公式サイト
http://www.mokk.cc/
問い合わせ先 otoiawase@mokk.cc
投稿日時 2017年02月18日(土) 04:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

上映会 
勅使川原三郎 + KARAS 映像上映会 「白痴」ドストエフスキー原作
会期/日時 2/10~27(2/20~23は休映)平日 20:00 土日 14:00 / 16:00 ※開場は上映15分前
開催場所 会場 カラス・アパラタス B2ホール
JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅 西口改札 すずらん通り徒歩3分
〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-11-15 F1/B1/B2
内容紹介/見どころなど 長大な物語の中にある愛、葛藤、欲望、純粋や深い精神世界の全てが1時間のダンスに凝縮され、勅使川原三郎と佐東利穂子の強靭な身体が美しく強く紡ぎだす。[2016年 60min]
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料 1000円 ※学生とダンスワークショップメンバーは300円引き
関連URLなど http://www.st-karas.com
問い合わせ先 03-6276-9136
投稿日時 2017年02月17日(金) 21:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 上映会 
【第4回 3.11 映画祭 プレ・トーク〜「3.11」というジャンルと自主上映のこれから〜】
会期/日時 2/27(月)19:00〜21:00(18:30開場)
開催場所 3331 Arts Chiyoda 1F ラウンジ

内容紹介/見どころなど 3月11日-12日の2日間を中心に「第4回 3.11 映画祭 見えないものをみる力」を開催いたします。
 プレイベントとして、3.11以前から核と被爆をテーマに作品をつくってきた映像作家の鎌中ひとみさんと、クラウドファンディングサイトMotion Gallery代表の大高健志さんを招いてお話し頂きます。
料金/アクセス方法/参加方法など 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分

料金:1,000円
関連URLなど WEB:http://311movie.wawa.or.jp/
問い合わせ先 03-3518-9101
info@wawa.or.jp
投稿日時 2017年02月17日(金) 16:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「ホテル・ルモンド」
会期/日時 2017/3/14 (Tue) - 3/19 (Sun) 12:00 - 20:00 ( Sun - 17:00 )
開催場所 L’illustre Galerie LE MONDE (原宿)
内容紹介/見どころなど イラストレーター高城琢郎による初個展。
架空のホテル「ホテル・ルモンド」を舞台に繰り広げられる様々な人間模様を描く。メイドとホテルマンの秘められた恋、客室で起きた謎の殺人事件など、映画のワンシーンのような作品約40点を展示予定。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:入場無料
アクセス:東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅 7番出口より徒歩1分
関連URLなど 主催URL:http://takurotakagi.weebly.com
会場URL:http://www.galerielemonde.com
問い合わせ先 v24.b.takagi@gmail.com
投稿日時 2017年02月17日(金) 12:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
若手作家支援展「坂本和也 - Landscape gardening -」
会期/日時 2017年2月26日(日)〜3月12日(日)
開催場所 米子市美術館
(鳥取県米子市中町12)
内容紹介/見どころなど 「若手作家支援展」第4回目となる今回は、米子市出身の画家、坂本和也(1985〜)を取り上げます。
坂本は現在、趣味の一つである「水草」をイメージの源泉とした作品制作に取り組んでいます。
水草が成長し、増殖する姿を迫力あふれる筆致で表現した作品の数々をお見逃しなく!
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料
関連URLなど http://yonagobunka.net/p/yonagobunka/y-moa/news/2/
問い合わせ先 0859-34-2424
投稿日時 2017年02月17日(金) 00:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート 施設 
弥生の風ー春花奏(はるかなで)ー
会期/日時 2017年2月27日(月)〜3月14日(火)
開催場所 横浜山手西洋館「外交官の家」
横浜市中区山手町16イタリア山公園内
内容紹介/見どころなど 重要文化財「外交官の家」外交官・内田定槌氏ゆかりの国々の花と横浜の花「ばら」や早春の花々と小さな命を絹、和紙に草木染めを施し、描いた作品約30点余りを、館所蔵の雛人形とともに雛祭り装飾として展示いたします。J.M.ガーデナー設計のアメリカン・ヴィクトリアン様式の建築と併せてお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 外交官の家:JR石川町駅より徒歩約5分、JR桜木町駅から神奈川中央交通バス11系統「イタリア山庭園」下車1分、東急みなとみらい線元町中華街駅より徒歩約16分
関連URLなど http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/gaikoukan/

https://keikatojapanesepainting.jimdo.com/
問い合わせ先 045-662-8819
投稿日時 2017年02月16日(木) 19:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
歌人「石川啄木」肉筆とされる短冊掛軸の見学と日本刀の展示
会期/日時 毎年4月1日〜11月31日(冬季休館)9:00〜16:00(無休)
開催場所 (私設)奥州文庫刀剣美術館 

場所:023-0401 岩手県奥州市胆沢区南都田字小十文字123 高橋方   080(1694)1234
内容紹介/見どころなど 〇啄木自筆短冊(掛軸仕立)の公開 @「働けど働けど・・・」(盛岡、田子氏旧蔵)  A「頬につたふ 涙のごはず・・・」

〇岩手県内外の著名人の書画等。

〇刀剣常時展示「常設展示」の他に年3回程「特別展」企画開催

(所属)奥州市芸術文化協会、日本美術刀剣保存協会
料金/アクセス方法/参加方法など (料金)入館無料。(アクセス)国道367号線、奥州市水沢方面から胆沢ダム方面に向かい、胆沢球場方向に南進し十字路交差点を東に200m地点。
関連URLなど
問い合わせ先 080-1694-1234
taben23222@yahoo.co.jp
高橋 勉
投稿日時 2017年02月16日(木) 18:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
Petite fenêtre(小さい窓)
会期/日時 3-19.20.21 11:00〜19:30
開催場所 大阪市西区江戸堀1-16-32
SAA
内容紹介/見どころなど あの時観た景色、あの時見たあなた、あの時感じた空気を閉じ込めた窓。
私の中の小さな感動、感情を込めた小さな窓を見て頂きたいです。
柔らかな、生き生きとした色味が持ち味です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場 無料
作品 1000〜
関連URLなど https://www.instagram.com/you_nknsh_/?hl=ja
問い合わせ先 08062161780
nyanco1125@my.com
you
投稿日時 2017年02月16日(木) 16:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
ANDO COLLECTION
会期/日時 2017年2月11日(土)ー3月20日(月) 11:00ー19:00 日・月・祝日休 ※但し2月11日(土)、3月20日(月)は開廊
開催場所 アンドーギャラリー
〒135-0023
東京都江東区平野3-3-6
内容紹介/見どころなど リカルダ・ロッガン、笹井青依、篠塚聖哉、ショナ・トレスコットの作品を厳選して紹介します。国内外で注目を集めている作家の近作をどうぞご高覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など ▪️入場料
無料
▪️アクセス
東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅B2出口・都営地下鉄大江戸線 清澄白河駅A3出口より徒歩12分
関連URLなど http://www.andogallery.co.jp
問い合わせ先 03-5620-2165
office@andogallery.co.jp
投稿日時 2017年02月16日(木) 15:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
国島 征二 展「記憶の成層圏VII」
会期/日時 2017.2.18 (土) - 3.5 (日) 13:00-20:00 会期中無休
開催場所 L gallery
名古屋市名東区本郷 1-43
The Apartment LiF F-1
内容紹介/見どころなど 「本当にそれでよいのか?」という己への問いかけ。記憶は点として残り、つくり続けることで時間という線となる。鑑賞とは、すなわち作家の人生の一片に触れること。Wrapped Memory、積層シリーズ、stone tower など、国島征二の新作が並びます。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄東山線本郷駅下車、徒歩7分。 エントランスの呼出しボタンF-1を押してお知らせください。お車でお越しの方は、建物南の駐車スペース N にお停めください。
関連URLなど http://l-gallery.jp/
問い合わせ先 052-774-5599
投稿日時 2017年02月16日(木) 13:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 舞台公演 パフォーマンス 
舞台の上の美術館U KYOMU〜巨無と虚無〜
会期/日時 2017年3月3日(金)〜3月7日(火)11:00〜20:00
開催場所 オーバード・ホール (富山市芸術文化ホール: 富山市牛島町9-28)
内容紹介/見どころなど 造形作家・清河北斗の彫刻、日本画家・平井千香子の作品を軸に、劇場ならではの演出で魅せる全国でも類のない美術展。田畑真希振付による舞踊パフォーマンス「仮様祭り」も必見。
詳細はwebサイトをご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 / 富山駅北口徒歩2分
関連URLなど http://www.aubade.or.jp/static/special/museum_on_stage2/
問い合わせ先 076-445-5610
(公財)富山市民文化事業団 総務企画課
投稿日時 2017年02月15日(水) 15:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
波を泳いで撮る写真家 杏橋幹彦 写真展 レトロスペクティブ 〜活動15年を振り返り未来を見つめる〜
会期/日時 2017年2月24日(金)− 3月2日(木)
開催場所 MILLIONS OF COLORS(ミリオンズ・オブ・カラーズ)東京都港区南青山7-12-10
内容紹介/見どころなど Millions of colors(ミリオンズ・オブ・カラーズ 南青山7丁目)では、2017年2月24日(金)から3月2日(木)まで、「杏橋幹彦 写真展 レトロスペクティブ」 を開催します。
15年の活動を振り返り、自らセレクションした過去の作品と最新の作品で全体が構成されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料 無料  ギャラリーの開廊時間 11:00から 20:00まで 無休 港区南青山7-12-10 電話 : 03-6427-3355

関連URLなど https://millions-of-colors.jimdo.com/
問い合わせ先 03-6427-3355
yonekawa@f-gallery.jp
米川
投稿日時 2017年02月15日(水) 14:06

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
★森のはこ舟アートプロジェクト2016 クロージングフォーラム 「森の鼓動、人の蠢き、アートの力」
会期/日時 平成29年2月25日(土) /13:00〜16:30
開催場所 3331 Arts Chiyoda 内 アーツカウンシル東京 ROOM302
内容紹介/見どころなど 「森のはこ舟アートプロジェクト」のクロージングフォーラムです。
【第1部】「はこ舟の旅 -3年間の活動-」
【第2部】トークセッション「かかわりのたねの育て方」
山出淳也 ×赤坂憲雄
料金/アクセス方法/参加方法など 定員/50名(参加費無料、申込不要[先着順] ※定員になり次第締め切ります。)
関連URLなど http://www.morinohakobune.jp/news/20170202.html
問い合わせ先 090-5357-3381
info@morinohakobune.jp
遠藤
投稿日時 2017年02月15日(水) 01:23

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 イベント パフォーマンス その他(落語会) 
【落語会】魅せる!はなしか三人衆
会期/日時 2017年2月26日(日)14:00開演/13:30開場
開催場所 横浜にぎわい座 B2階 のげシャーレ(小ホール)
神奈川県横浜市中区野毛町3丁目110番1号

●JR線・市営地下鉄線「桜木町」駅下車、徒歩3分
●京浜急行線「日ノ出町」駅下車、徒歩7分
内容紹介/見どころなど 若手実力派落語家3人が、渾身の高座で魅せる!真打昇進が決まった時松を始め、成長著しい三人の競演会。三人の個性が際立つ演目でおおくりします。演目:三遊亭時松「井戸の茶碗」他一席、桂伸三「宿屋の富」、古今亭志ん吉「明烏」
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料 1,500円(税込) 全席自由
■チケットのお申込み
横浜にぎわい座ホームページ http://nigiwaiza.yafjp.org/
横浜にぎわい座電話045-231-2515(10:00〜21:00)
関連URLなど http://nigiwaiza.yafjp.org/
問い合わせ先 045-231-2525
投稿日時 2017年02月14日(火) 20:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 上映会 講演・トーク 施設 その他 
OPEN STUDIO 2016-2017
会期/日時 2017年03月10日(金) - 2017年03月12日(日) 時 間:11:00-17:00
開催場所 トーキョーワンダーサイトレジデンス 東京都墨田区立川2-14-7アーツ菊川1F
内容紹介/見どころなど 創造的分野で活躍する世界中のクリエーターが来日し、滞在制作やリサーチ活動を行うトーキョーワンダーサイトレジデンスで、「オープン・スタジオ」を開催!制作やリサーチの過程を展示・公開のほか、クリエーターによる作品解説や、トーク・イベントも開催。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2017/01/r0201.shtml
問い合わせ先 03-5625-4433
トーキョーワンダーサイトレジデンス
投稿日時 2017年02月14日(火) 17:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
片桐晃憲 個展「私を観測する為の素子」 with TAIWA project. group exhibition 2017 鮫島弓起雄 相澤安嗣志 菅田奈那
会期/日時 2017.2.21.tue - 2.26.sun 11:00-23:00(最終日_18:00まで)
開催場所 □会場
Gallery Conceal Shibuya/ギャラリーコンシール渋谷
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-11-3 第一富士商事ビル4F
tel/fax 03.3463.0720
mail conceal@renovationplanning.co.jp
内容紹介/見どころなど 『 TAIWA project. 』とは、作家側と鑑賞側を繋げる「対話」をテーマした展覧会です。
今回が第二回目の展覧会です。三名の作家のグループ展示も同時開催致します。本展示において各作品が皆様を観測する為の素子となり、ある種の対話が図られることを期待します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場:無料
JR線・東京メトロ・東急線渋谷駅 徒歩5分
京王井の頭線渋谷駅 徒歩3分
関連URLなど http://galleryconceal.wix.com/gconceal
http://taiwaproject.tumblr.com
https://www.facebook.com/taiwaproject
https://www.facebook.com/events/390189771334746/
問い合わせ先 03-3463-0720
conceal@renovationplanning.co.jp
相磯誠恵
投稿日時 2017年02月14日(火) 16:47

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
特別企画展「“うつわ”ドラマチック」
会期/日時 2017年3月11日(土)〜2017年6月11日(日)
開催場所 滋賀県立陶芸の森・陶芸館
内容紹介/見どころなど バーナード・リーチらを先駆けとし、ルーシー・リーに続く作家たちは、使う器から、魅せる“うつわ”へとその美の領域を広げていきました。本展では、世界の陶芸家たちが“うつわ”の中にドラマチックに映し出す、美の競演をご覧いただきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般700円(560円) 高大生500円(400円) *( )内は20名以上の団体料金※中学生以下および、身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介護者(1名)は無料
関連URLなど http://www.sccp.jp/
問い合わせ先 0748-83-0909
togeinomori@sccp.jp
投稿日時 2017年02月14日(火) 14:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「IAMAS 2017 Graduation and Project Research Exhibition 情報科学芸術大学院大学 第15期生 修了研究発表会・プロジェクト研究発表会」
会期/日時 2017年2月23日(木)–2月26日(日)10:00–18:00 (初日のみ13:00–18:00)
開催場所 ソフトピアジャパン センタービル(岐阜県大垣市加賀野4丁目1-7)
内容紹介/見どころなど IAMASは研究室制を取っておらず、プロジェクトという形で教員と生徒が共に取り組んでいます。そのプロジェクト展示も、VRやメディアアートアーカイブといった、メディア研究の枠のみならず、限界集落へのクリエイティブな試みや福祉、自転車についての批評的な試みといったものまで幅広く展示されています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.iamas.ac.jp/exhibit17/
問い合わせ先 0584-75-6600
event@ml.iamas.ac.jp
投稿日時 2017年02月14日(火) 13:57

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 講演・トーク 施設 
ワンダーシード 2017
会期/日時 2017年2月25日(土)〜3月26日(日)時間:11:00-19:00
開催場所 トーキョーワンダーサイト渋谷
(〒150-0041 東京都渋谷区神南1-19-8 渋谷区立勤労福祉会館1F)
内容紹介/見どころなど 美術愛好家に若手アーティストの良作と触れ合う機会として実施しているワンダーシードはBUY=SUPPORTがコンセプトの展覧会。S10号以下の作品を会場とオンラインにて展示・販売。現代アートに造詣が深い5名の審査員により選ばれた若手アーティストの作品83点が選ばれました。3/11(土)にはトークイベントを開催します
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
休館日:2/27・3/6・13・21
月曜日(祝日の場合は翌平日)
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/shibuya/index.html
問い合わせ先 03-3463-0603
トーキョーワンダーサイト渋谷 (休館日除く11:00-19:00 )
投稿日時 2017年02月14日(火) 12:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
佐故龍平 展覧会 「積層の景致」
会期/日時 2017年 3月14日(火)〜 3月26日(日) 各日10時 〜 18時 期間中休み無し
開催場所 清課堂
〒462-0932 京都市中京区寺町通二条下ル妙満寺町462 
内容紹介/見どころなど 積層した金属を叩き延ばす過程で生まれる“うねる様な模様”を杢目金と言う。この独特な模様に魅了され、杢目金の可能性を模索し、金属の重ね方や、彫り込みに差異をつけることで意図的に色味の差を出すという独自の手法を生み出した佐故龍平。この手法により彼の杢目金は他にはないより豊かな表情を生み出しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/入場無料
アクセス/・京都市営地下鉄東西線『市役所前』下車徒歩 7分(地下街「ゼスト御池」11番出口より 2分)
・京都市営バス『市役所前』下車徒歩 5分
関連URLなど http://www.seikado.jp/gallery
問い合わせ先 075-231-3661
gallery@seikado.jp
仲野
投稿日時 2017年02月13日(月) 18:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
omnis「EVOLVING」展 イメージの解体 リアリティへの挑戦
会期/日時 2017/2/16(木)ー2/27(月)会期中無休  11:00ー20:00 
開催場所 渋谷ヒカリエ8階 8/CUBE 1,2,3
内容紹介/見どころなど 現代美術家金子透が、アートディレクトした展覧会「EVOLVING」が渋谷ヒカリエで開催されます。美術家としてフランスに滞在していた金子と、彼の美意識に共感を持つ美術家集団『omnis』が、初のグループ展に臨みます。新作を含む(ドローイング、ペインティング)約30点が展示されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料 : フリー
主 催 : アールエイアーツ株式会社
関連URLなど 展覧会URL : http://omnis-jp.com
問い合わせ先 03-5456-0400
s-rayart@nifty.com
投稿日時 2017年02月13日(月) 15:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
内野隆文展
会期/日時 2017年3月26日(日)〜4月16日(日) 月・火曜定休 11:00〜18:00 (最終日のみ17:00まで)
開催場所 Café et Galerie Moineau
東京都台東区池之端4-16-31
内容紹介/見どころなど 2016年以降独学で制作を重ねる内野隆文の初個展。
小さなキャンバスの上に広がる色彩の乱舞は、ほとばしる躍動感とエネルギーに満ちている。
1年間で描かれた100点ほどの小作品を一挙に展示・販売する。
料金/アクセス方法/参加方法など ☆入場無料
☆東京メトロ根津駅 2番出口より徒歩7分
  JR上野駅 公園口より 徒歩15分
関連URLなど http://www.moineau.jp
問い合わせ先 03-5834-7903
info@moineau.jp
投稿日時 2017年02月13日(月) 15:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「お水送りと若狭の神宮寺」展
会期/日時 平成29年2月4日(土)〜3月20日(日)/9時〜17時(入館は16時30分まで)
開催場所 福井県立若狭歴史博物館2階 企画展示室
内容紹介/見どころなど 古くより小浜市遠敷で毎年3月2日に行われる「お水送り」に合わせて、水送りの伝承や神宮寺の成立、朽木へ越える古道「針畑越え」について、資料や写真で紹介します。●主な展示 ○地蔵菩薩半跏像(街道の要衝であった上根来の地蔵堂本尊)、○お水取行法記(明治時代の具体的な送水行事の記録)等
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:一般・大学生300円、団体240円(有料の方が20名以上の場合)※高校生以下・満70歳以上の方・障害者手帳等をお持ちの方は無料
アクセス:JR東小浜駅より徒歩約7分、舞鶴若狭道小浜ICより車で約5分
関連URLなど http://wakahaku.pref.fukui.lg.jp/
問い合わせ先 0770-56-0525
投稿日時 2017年02月13日(月) 15:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
PLATOKAPERATOKA(プラトカペラトカ)
会期/日時 2017. 2/21(火)~2/25(土)
開催場所 •The factory

(〒615-0026 京都府京都市右京区 西院北矢掛町1-1)
内容紹介/見どころなど  「プラトカペラトカ」、どこか軽妙で安価なこの呪文のような響きを携えて、「手軽でなんとなく」、が普及しがちなご時世の中にあやかるふりをした、そんな展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:  無料
アクセス: 阪急西院駅1番出口より徒歩5分
(詳細の地図は下記のホームページにて掲載)
関連URLなど http://site-179293-2421-7070.strikingly.com/
問い合わせ先 075-323-6697
naito.murasaki@gmail.com
内藤
投稿日時 2017年02月13日(月) 09:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
写心クラブ「らっく」第10回写真展
会期/日時 2017年3月24日(金)〜29日(水) 10:00〜18:00 (初日 12:00開場、最終日 17:00閉場)
開催場所 千葉県我孫子市
あびこショッピングプラザ内3F
あびこ市民プラザ ギャラリー
JR我孫子駅北口徒歩5分
内容紹介/見どころなど 会員15名+講師1名の力作
カラー写真、半切、47作品を展示
後援 我孫子市教育委員会
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど http://www.s-seiun.co.jp/shisetsu/abiko/
問い合わせ先
投稿日時 2017年02月13日(月) 08:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
スクリプカリウ落合安奈 個展 《Intersect》 横切る - くぎる - 交わる
会期/日時 ◆ 2017年2 月 20日[月] 〜3 月11日[土]◆11 : 00 〜20 : 00 (※日曜日と最終日 11 : 00 〜16 : 00)
開催場所 634展示室
〒185 - 0012
東京都国分寺市本町2 - 4 -10
TEL 042 - 324 - 6899
http://634tenjishitsu.wixsite.com/artkokubunji
内容紹介/見どころなど 作者の父方のヨーロッパと、母方の日本で見つけた幻灯機による大型インスタレーションをメインに、ファウンドフォト&ライトボックスシリーズも合わせて発表します。【Welcome Home Exhibition】と題された、現在多岐に渡り活躍しているアーティスト3人による3タームの個展というプロジェクトの第一弾
料金/アクセス方法/参加方法など ◆国分寺駅より、徒歩約5分(500m)
◆入場無料
◆ パーティー
Opening - 2月25日 17:00〜19:00
Closing - 3月4日 17:00〜19:00
関連URLなど ◆Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1871695136392932/?ti=icl
◆634展示室HP
http://634tenjishitsu.wixsite.com/artkokubunji
◆スクリプカリウ落合安奈HP
http://ochiaiana.wix.com/anaso
問い合わせ先 634tenjishitsu@musain.co.jp
投稿日時 2017年02月13日(月) 01:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

コンサート イベント パフォーマンス 
FEDERICO DURAND+hofli TOUR 2017「点対称の園丁へ」
会期/日時 【神戸公演】3/24 19:30〜【奈良公演】3/25 17:00〜
開催場所 【神戸会場】旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17)
【奈良会場】日+月+星(奈良市多門町35-2)
内容紹介/見どころなど アルゼンチンより2度目の来日となるサウンドアーティスト、FEDRICO DURANDとhofli(=津田貴司)によるパフォーマンスツアーが神戸・奈良をめぐります。この惑星の上、まるで点対称の二人の作家が出会う「音の庭」。そこに響き渡るのは、いったいどのような音でしょうか。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売 ¥3,000/当日 ¥3,500
※下の各会場リンクから、お申し込み・お問い合わせください。
関連URLなど 神戸公演詳細>http://www.nedogu.com/blog/archives/17174

奈良公演詳細>http://www.pastelrecords.com/federico-durand-hofli-concerts-nara/
問い合わせ先 info@neconotesha.com
ねこのて舎(担当:岩城)
投稿日時 2017年02月12日(日) 22:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
名古屋市公会堂 改修工事前の“クロージング企画” 『名古屋市公会堂 丸わかりパネル展』 同時開催 特別展『名古屋市公会堂とロック・コンサートの半世紀』
会期/日時 2017年2月7日(火)〜3月30日(木)
開催場所 名古屋市公会堂(1階事務所前、地下1階)
内容紹介/見どころなど 名古屋市公会堂は、80余年の歴史の中で、名古屋市の文化や社会の発展に数々の足跡を残してきました。『丸わかりパネル展』では、歴史や建築上の特色を展示しています。
また同時開催の特別展『名古屋市公会堂とロック・コンサートの半世紀』では、CBCテレビが所蔵している300点に上る資料を一挙に公開しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.nagoyashi-kokaido.hall-info.jp/#tenji
問い合わせ先 0527317191
投稿日時 2017年02月12日(日) 18:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 施設 
江之子島芸術の日々2017「他の方法」
会期/日時 3/10(金)〜3/19(日) 11:00-19:00、3/13(月)は休館、3/19(日)は16:00まで
開催場所 フラッグスタジオ / マークスタジオ / 大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco] 1F ルーム4
内容紹介/見どころなど 江之子島芸術の日々は、日本人の多くが暮らす日常空間「マンション」を主たる展示会場にした、新しいアートイベント。
2017年は「他の方法」というタイトルで、大阪市西区の三つの会場で、佃弘樹、山田周平、長坂有希、木村充伯、彦坂敏昭、若林勇人、村田宗一郎、須賀悠介、杉山卓朗、小池一馬の作品が展開されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
詳しいアクセスはこちら> http://enokojima.info/access
関連URLなど http://enokojima.info/event/464
問い合わせ先
投稿日時 2017年02月12日(日) 10:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
第11回 水彩画教室Pastel 日常を彩る水彩展
会期/日時 2017年2月21日(火)〜26日(日)
開催場所 京都市勧業会館 みやこめっせ
2F 美術工芸ギャラリー A・B
内容紹介/見どころなど 大人の水彩画教室の展覧会 を開催致します。受講者は「絵を描くのは小学校以来...」という シニアがほとんど。活気ある雰囲気の中で楽しみながら描いた透 明水彩画の作品展です。旅行先の風景、何気ない静物、孫や娘な ど身近な人物...日常を彩る水彩画をお楽しみ頂ければ幸いです。(展示数:約 120 点)
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:無料
アクセス:地下鉄:東西線「東山駅」より徒歩約 8 分 市バス:(京都駅から)5、100 系統「京都会館・美術館前」下車
関連URLなど みやこめっせ
http://www.miyakomesse.jp/event/2017/02/11-pastel.php

水彩画教室Pastel
http://pastel-site.com/info/2017irodori.html
問い合わせ先 075-925-8457
info@pastel-site.com
中嶋
投稿日時 2017年02月12日(日) 09:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
★森のはこ舟アートプロジェクト2016 クロージングフォーラム 「森の鼓動、人の蠢き、アートの力」
会期/日時 時間/13:00〜16:30 開場:12:30
開催場所 3331 Arts Chiyoda 内 アーツカウンシル東京 ROOM302
内容紹介/見どころなど 2014年より福島県会津地方の北西部に位置する町を中心に始まった「森のはこ舟アートプロジェクト」。3年間の活動を振り返り、未来に繋げていくための語りの場です。ゲストにNPO法人BEPPU PROJECT 山出淳也氏をお迎えし、実行委員長であり、福島県立博物館館長の赤坂憲雄氏とのトークが聴きどころです。
料金/アクセス方法/参加方法など (料金等)入場無料、定員50名(申込み不要)
(アクセス)本施設には駐車場・駐輪場がございません。ご来場の際には、公共交通機関をご利用ください。
関連URLなど http://www.morinohakobune.jp/news/20170202.html
問い合わせ先 090-5357-3381
info@morinohakobune.jp
遠藤和輝
投稿日時 2017年02月12日(日) 08:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
日独若手アーティスト グループ展 ”Bewegung - 移動”
会期/日時 Opening : Fr. 24.3 18:00~/ Exhibition : Sa. 25.3 - So. 26.3, Fr. 31.3 - So. 2.4 (12:00 ~ 19:00)
開催場所 Arai Associates
住所: 東京都墨田区江東橋 5-6-11 3F
内容紹介/見どころなど ドイツ人・日本人の若手アーティスト6名が東京にて現代アートの展示を行います。現代アートの展示として、絵画をはじめインスタレーション・映像・陶芸・モダンジュエリーと幅広い表現方法で制作された作品郡を展示します。
料金/アクセス方法/参加方法など JR「錦糸町」駅から徒歩 8 分
半蔵門線、都営新宿線「住吉」駅から徒歩 5 分
無料
関連URLなど www.araiassociates.com
問い合わせ先 050-3744-6404
info@araiassociates.com
投稿日時 2017年02月12日(日) 02:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
Hitominが描く童話の世界展
会期/日時 2017年2月20日月曜日〜28日火曜日
開催場所 ギャラリー国立
内容紹介/見どころなど 1年3ヶ月振りの個展をギャラリー国立さんの企画展として開催させていただく運びとなりました。今回はモチーフを子供達に読み聞かせしていた有名童話から得て、油絵具のプルシャンブルーと光の美しさを引き出すような新作を揃えました。
料金/アクセス方法/参加方法など ギャラリーはJR中央線国立駅から徒歩4分です。会期中は22日水曜日を除いて11〜18時まで全日在廊予定なので、お気軽にお立ち寄りください。
関連URLなど http://www.hitomin.jpn.org/exhibition.html
問い合わせ先 高橋朝子オーナー
投稿日時 2017年02月10日(金) 22:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 講演・トーク 
第22回学生CGコンテスト 受賞作品展・表彰イベント開催
会期/日時 2017年2月24日(金)〜26日(日)
開催場所 日本科学未来館 1F コミュニケーションロビー
東京都江東区青海2-3-6 http://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/
内容紹介/見どころなど 「第22回学生CGコンテスト」の受賞作品と受賞者を紹介するイベント 「Campus Genius Meeting」を、2017年2月24日(金)〜26日(日)の3日間、 日本科学未来館(東京都江東区)にて開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/以下の申込フォームからお申込下さい。
https://member.cgarts.or.jp/cgarts/ais/user/Answer?qid=4771009
関連URLなど http://campusgenius.jp
問い合わせ先 03-3535-3501
文化事業部
投稿日時 2017年02月10日(金) 20:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
AIT ARTIST TALK #69 「Unknown Arts & Crafts」ー無銘のアートと工芸
会期/日時 2017年2月17日(金)19:00 - 21:00 (18:30 開場)
開催場所 代官山AITルーム
東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403
内容紹介/見どころなど AITでは、2月17日(金)19:00より、ロンドンを活動拠点とする2人のアーティスト、エヴァ・マスターマンとジャクソン・スプラーグによるアーティスト・トークと、AIT副ディレクターのロジャー・マクドナルドを交えたディスカッション・イベントを代官山AITルームにて行います。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:一般1,000円、MAD受講生・修了生、一般学生・ベースメンバー 800円、ハウス/サポートメンバー 無料(1ドリンク付き)
モデレーター:ロジャー・マクドナルド [AIT]
逐次通訳有、要予約
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2017/02/ait-artist-talk-69.php
問い合わせ先 03-5489-7277
otoiawase@a-i-t.net
投稿日時 2017年02月10日(金) 20:08

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
間の構造―虚空をよみとる―
会期/日時 2017年2月1日(水)〜3月5日(日) 9:40〜18:00(入場は17:30迄・最終日 16:00)
開催場所 岩崎ミュージアム
横浜市中区山手町254
内容紹介/見どころなど それぞれの作家が作り上げた「間」は、作者の意図を超えて、見る側に深く広く想いを投げかけるでしょう。その「間」に吸い込まれ、再び自身に戻り自分の真髄に触れる。作家個人の「我」を超越した「間」の作品によって、見る側をまだ見ぬ心の宇宙へいざなうことでしょう。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:大人(高校生以上)300円/子供(小・中学生)100円
関連URLなど http://www.iwasaki.ac.jp/museum/index.html
問い合わせ先 045-623-2111
投稿日時 2017年02月10日(金) 16:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 舞台公演 ワークショップ パフォーマンス 
始末をかくエキシビション「生活はふるさとのように上演されている」
会期/日時 2017年2月4日(土)〜2017年3月26日(日) 9:00〜20:00
開催場所 公益財団法人せたがや文化財団 生活工房
〒154-0004東京都世田谷区太子堂4-1-1キャロットタワー内
内容紹介/見どころなど 劇作家・岸井大輔を中心としたアーティスト集団「始末をかく」。アーティストや俳優、パフォーマーといった多彩な顔ぶれが、「生活」という観点から51日間の展示/上演を試みます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料(関連イベントは一部有料あり)/東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅 直結
関連URLなど http://www.setagaya-ldc.net/program/355/
問い合わせ先 03-5432-1543
info@setagaya-ldc.net
投稿日時 2017年02月10日(金) 12:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 
六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017
会期/日時 2017年9月9日(土)〜11月23日(木・祝)
開催場所 六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂(しだ)れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、
六甲オルゴールミュージアム、六甲ケーブル、天覧台、六甲有馬ロープウェー(六甲山頂駅)
[プラス会場]TENRAN CAFE

※プラス会場「TENRAN CAFE」の展示作品については、カフェのご飲食利用が必要です
内容紹介/見どころなど 「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2017」は、六甲山の自然を感じながら、ピクニック気分で現代アート作品を楽しむ展覧会です。すばらしい眺望やオルゴールの澄んだ音色、高山植物や紅葉など、従来の施設の魅力を楽しみながら、アートにふれることができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 「鑑賞チケット」を発売
当日券:大人1,850円、小人930円 / 
お得な前売券、早期割引券も販売。
詳しくはwebサイトをご覧ください。
関連URLなど http://www.rokkosan.com
問い合わせ先 078-894-2210
投稿日時 2017年02月09日(木) 09:43

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 パフォーマンス 
℃展
会期/日時 2月14日(火)〜2月19日(日) 10:00〜18:00(最終日は10:00〜17:00)
開催場所 アートスペース「ココノカ」
〒120-0026 東京都足立区旭町36-5
内容紹介/見どころなど 女子美術大学短期大学部 創造デザインコース メディア専攻の卒業生による成果展。
最終日19日は16:00からパフォーマンスイベント有り。
料金/アクセス方法/参加方法など ・入場無料
・JR常磐線/東京メトロ千代田線/日比谷線/東武スカイツリーライン/つくばエキスプレス
・北千住駅東口(電大口)より徒歩6分
関連URLなど https://m.facebook.com/artspace.kokonoka/?refsrc=http%3A%2F%2Fkokonoka.weebly.com%2F
問い合わせ先
投稿日時 2017年02月09日(木) 08:55

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 施設 
Exhibition as media 2016-2017「とりのゆめ / bird’s eye」
会期/日時 2017年2月18日(土)-3月5日(日)12:00-19:00※火曜日休館
開催場所 神戸アートビレッジセンター
〒652-0811神戸市兵庫区新開地5-3-14
内容紹介/見どころなど 神戸アートビレッジセンターでは、アーティストとKAVCが協働して展覧会を創り上げるExhibition as media 2016-2017「とりのゆめ / bird’s eye」を開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
関連URLなど 関連企画など、詳しくはHPをご確認ください。
展覧会HP:http://www.kavc.or.jp/art/eam/2016/
問い合わせ先 078-512-5500
kavc@kavc.or.jp
投稿日時 2017年02月08日(水) 19:52

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
ガブ個展 「心模様」
会期/日時 2017年 2月 24日 (金) 〜 2017年 2月 26日 (日) 12:00 〜 19:00 (初日は13:00から 最終日は17:00まで)
開催場所 Gallery H_identity [ギャラリー アッシュ_アイデンティティ]
〒541-0064 大阪市北区国分寺2-2-29
TEL: 080-4234-6616
内容紹介/見どころなど 単独では初となる個展を開催することとなるガブ。

心模様と題された個展では
絵、写真、詩等の様々な方法を用いて
彼の世界観を表現しており、
まさしくガブの心の中を垣間見る内容となっている。

一度、彼の心の中の景色を覗いてみては如何だろうか。
料金/アクセス方法/参加方法など 地下鉄 堺筋線・谷町線
「天神橋筋六丁目」駅 5番出口から徒歩2分
アクセスマップ:http://www.hidentity.jp/access/index.html
関連URLなど http://www.hidentity.jp/
https://www.facebook.com/GalleryHIdentity
https://youtu.be/e3yQuOEE3eo
問い合わせ先 080-4234-6616
sugihara@hidentity.jp
投稿日時 2017年02月08日(水) 18:30

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 講演・トーク 
<アムネスティ日本主催!3/11> “思い込み”から抜け出そう! LGBTと多様な社会を考える
会期/日時 2017年3月11日(土) 14:00−15:30(開場・受付開始:13:30)
開催場所 在日本韓国YMCA 304-305会議室(〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2丁目5-5)
内容紹介/見どころなど あなたも気付かないうちにLGBTの人たちを傷つけているかも?ジェンダー、セクシュアリティに関する思い込みを見つめ直そう!※LGBTはレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの呼称の1つ。
詳しくは公式サイトから。
料金/アクセス方法/参加方法など 【料金】無料
【お申し込み方法】
電話、メール、公式サイトより。
メールは件名を「3月11日 LGBTセミナー」とし、お名前とフリガナを明記してご連絡ください。
関連URLなど ●公式サイト:https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2017/0311_6639.html
問い合わせ先 03-3518-6777
camp@amnesty.or.jp
投稿日時 2017年02月08日(水) 16:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 コンサート 舞台公演 上映会 講演・トーク パフォーマンス 
東京藝術大学 音楽環境創造科 大学院 音楽音響創造・芸術環境創造 卒展/修了展2017
会期/日時 2017 年 2 月 10 日[金]、11 日[土]、12 日[日] (10 日 10:00~20:00、11 日 10:00~18:00、12 日 10:00~17:00)
開催場所 東京藝術大学 千住キャンパス
内容紹介/見どころなど この春に音楽学部音楽環境創造科を卒業、大学院音楽音響創造・芸術環境創造を修了する学生たちが、1音楽制作/2アートマネジメント/3音響制作/4舞台芸術/5文化研究/6音響心理研究 の6つの専攻に分かれ、本学で学んだ成果を制作作品・研究論文として、3日間に渡り発表します。
料金/アクセス方法/参加方法など 「北千住駅」から徒歩 5 分、入場無料
関連URLなど http://onkansotsuten.com/
問い合わせ先 050-5525-2742
sotsuten.onkan@gmail.com
投稿日時 2017年02月07日(火) 12:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
小林 雅武 個展
会期/日時 2017年2月8日(水)〜2月13日(月) 12:00〜19:00(最終日〜17:00まで)
開催場所 キチジョウジギャラリー
住所:〒181−0001 東京都三鷹市井の頭3−32−16セブンスターマンション105
電話:0422−48−3112
メール:info@kichijojigallery.com
内容紹介/見どころなど ●展示概要
近年に制作した油彩画、アクリル画、ステンシル画などの展示と、ポストカード、オリジナルTシャツ等の販売も行います。

●作家プロフィール
小林 雅武 (コバヤシ マサタケ)
Facebook:masatake.kobayashi.90
料金/アクセス方法/参加方法など JR中央線/吉祥寺駅徒歩9分 京王井の頭線/井の頭公園駅徒歩1分
関連URLなど http://kichijojigallery.com
問い合わせ先 0422-48-3112
info@kichijojigallery.com
投稿日時 2017年02月07日(火) 10:19

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 上映会 ワークショップ パフォーマンス 
Mother-大地の霊性-
会期/日時 2017年3月4日〜3月26日 (土日祝のみ)
開催場所 モデルルーム http://mdlroom.com
〒198−0042 東京都青梅市東青梅2-16-16
内容紹介/見どころなど アートスペース・モデルルームでは、3月4日から3月26日まで、「Mother -大地の霊性-」展を開催いたします。本展の参加作家は伊阪柊、大和田俊、高橋臨太郎、山本桂輔で、「大地」と「接続」に焦点を当てた展覧会です。
料金/アクセス方法/参加方法など JR東青梅駅より徒歩1分
関連URLなど http://mdlroom.com
問い合わせ先
投稿日時 2017年02月06日(月) 20:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ その他 
「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(丸の内)
会期/日時 会期/2017年1月17日(金)〜19日(日)/11時〜19時
開催場所 KITTE 1階 アトリウム(千代田区丸の内2-7-2)
内容紹介/見どころなど 三菱電機ビルテクノサービス株式会社では、2017年2月17日(金)〜19日(日)に「絵画展 口と足で表現する世界の芸術家たち」(入場無料)を開催します。

また、画家による実演(11:30〜17:30)も御座います。
17日(金)は梅宮 俊明氏、18日(土)〜19日(日)は古小路 浩典氏
※変更の場合あり
料金/アクセス方法/参加方法など 料金/無料
アクセス方法/JR東京駅 徒歩約1分
参加方法/自由参加
関連URLなど http://www.meltec.co.jp/gallery/index.html
問い合わせ先 03-3803-7301
投稿日時 2017年02月06日(月) 13:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
潮田登久子作品展「BIBLIOTHECA/本の景色」
会期/日時 2017年3月8日(水)−4月28日(金)
開催場所 PGI
内容紹介/見どころなど ふと自分の手元にあった本の美しさに、オブジェとして本を撮ってみたいと思ったことが、このシリーズ「BIBLIOTHECA/本の景色」を撮り始めたきっかけでした。何人もの人の手を渡ってきたことで変化した風貌に、時間の堆積がもたらした迫力、所有者の性格を体現した存在感を見ることができます。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
106-0044 東京都港区東麻布2-3-4 TKBビル3F
大江戸線赤羽橋駅 中之橋口より徒歩5分
日比谷線神谷町駅 2番出口より徒歩10分
関連URLなど http://www.pgi.ac/exhibitions/3225/
http://www.pgi.ac/contact/
問い合わせ先 03-5114-7935
info@pgi.ac
投稿日時 2017年02月06日(月) 11:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 施設 
前橋の美術2017 〜多様な美との対話〜
会期/日時 2017年2月3日(金)〜2月26日(日) 11:00〜19:00
開催場所 アーツ前橋(群馬県前橋市千代田町5-1-16)
内容紹介/見どころなど 前橋市ゆかりのアーティスト48名による、絵画、彫刻、版画、写真、映像、立体、パフォーマンスなど多種多様な表現方法によって生み出された作品を紹介します。毎週末開催される、参加作家によるギャラリートークや公開ディスカッションなど関連イベントも充実。入場無料ですので、お気軽にお出掛けください。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.artsmaebashi.jp
問い合わせ先 027-230-1144
artsmaebashi@city.maebashi.gunma.jp
投稿日時 2017年02月05日(日) 19:39

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 出版 施設 
角田奈々写真展 「母とあの時」「ベトナムへ」
会期/日時 2017 年2 月21 日(火) − 3 月26 日(日) 12:00 − 20:00 会期中無休
開催場所 photographers’ gallery
160-0022 東京都新宿区新宿2-16-11-401
内容紹介/見どころなど 本展は『APG通信』50 号終刊を記念して、自身の母を撮影した作品「母とあの時」と、ベトナムを撮影した作品「ベトナムヘ」を向かい合う2 つのスペースで展示いたします。これらを合わせて見ることで、作品の新たな関係性を発見する試みでもあるのです。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料/都営新宿線 「新宿三丁目駅」C7出口より 徒歩3分
丸ノ内線「新宿三丁目駅」(地下通路より都営新宿線 新宿三丁目駅と連絡) C7出口より 徒歩3分
関連URLなど 03-5368-2631
info@pg-web.net
http://www.pg-web.net/
問い合わせ先 03-5368-2631
info@pg-web.net
投稿日時 2017年02月05日(日) 19:35

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント コンサート ワークショップ パフォーマンス 
『つくることは生きること −いま、ここで生きている2017』展
会期/日時 2017年2月24日(金)〜3月3日(金)
開催場所 神戸ハーバーランドumie 1F センターストリートスペース
内容紹介/見どころなど 1000点を超える美しいオブジェ、力強く語りかけるいのちのメッセージ、エネルギー溢れる子どもたちの作品、つくり手である東北のみなさんの活き活きした写真を一堂に展示します。『「つくること」、「生み出すこと」は明日を創り、明日への希望になる!』各地で生み出された作品たちが、大きな感動をお届けします。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧・参加無料
関連URLなど http://wonderartproduction.com/tsukurukotohaikirukoto/
★オープニングイベント:2月24日(金)18:00-20:00
福島県出身シンガーソングライターYammyによるスペシャルライブを開催!
★ものづくりWS:2月25日(土)、26日(日)各日10:00-14:00
願いを込めてつくる世界に1つだけのハッピードールづくりを開催!
問い合わせ先 0362401525
artsforhope@gmail.com
投稿日時 2017年02月05日(日) 16:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
吉野和彦 /花木テンミ 展
会期/日時 2017.3.7-3.19 11:30-18:00 展覧会最終日は17:00ま月曜日は休廊で
開催場所 GALLERY Jy
107-0061
東京都港区北青山2-12-23,Uビル1F
jy@par.odn.ne.jp
03-3479-6422
内容紹介/見どころなど 吉野和彦の8×10フィルムの透過光による展示
花木テンミのモノクロゼラチンシルヴァープリント作品
吉野和彦の撮影技術は一見の価値がある。
花木テンミは、具体的な対象物をとらえるが、不可視な漂いを多く感じる不思議な作品となっている
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
地下鉄銀座線外苑前駅3番出口から徒歩2分
関連URLなど http://www2.odn.ne.jp/gallery-jy/
問い合わせ先 03-3479-6422
jy@par.odn.ne.jp
キザマヒサシ
投稿日時 2017年02月05日(日) 13:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
人間国宝美術館 開館十周年記念名品展
会期/日時 2017/1/30〜2017/6/30
開催場所 人間国宝美術館
神奈川県湯河原町中央3-16-1
内容紹介/見どころなど 開館十周年を記念し、当館所蔵のコレクションから選りすぐりの名品をご披露いたします。また観覧後に、人間国宝が作った茶碗でお抹茶を一服サービスいたします(一般入館の方のみ)。
料金/アクセス方法/参加方法など 【入館料】一般:1000円、小中高生:200円
【アクセス】
JR湯河原駅より、徒歩15分、もしくは「鍛冶屋」行きバス乗車、「山崎」バス停下車。
関連URLなど http://www.nikobi.com/index.html
問い合わせ先 0465-62-2112
nikobi@i-younet.ne.jp
投稿日時 2017年02月05日(日) 11:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
「女性美の世界展シリーズ1:アール・ヌーヴォー、アール・デコ」
会期/日時 2017年2月4日(土)− 3月31日(金)
開催場所 Millions of colors(ミリオンズ・オブ・カラーズ)
住所:107-0062 東京都港区南青山7-12-10 MARUMANビル1階
電話 : 03-6427-3355
内容紹介/見どころなど 女性美の世界展シリーズでは、「女性の美」をキーワードにアール・ヌーヴォー期から現代美術に至るまで独自の視点で各時代の画家、芸術家を選び、女性の中にある美を表現
た作品を取り上げご紹介致します。第一弾は、アール・ヌーヴォー、アール・デコ。第二弾以降のシリーズ企画では、「日本の女性の美」を予定
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料 アートスペースの開館時間 11:00から 20:00まで 無休

関連URLなど https://millions-of-colors.jimdo.com/
問い合わせ先 03-6427-3355
yonekawa@f-gallery.jp
米川
投稿日時 2017年02月05日(日) 11:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ホームページ 
草人艸墨展
会期/日時 2017.2.4〜
開催場所 ウェブ
内容紹介/見どころなど 約40種の草筆・木筆で描いた葉書絵を280枚展示しています。墨による、謎の石仏、羅漢群像が中心で、書やその他素描など、その草木に因んだものを描いています。
料金/アクセス方法/参加方法など 閲覧は無料です。
PC、タブレット、スマートフォンからアクセス出来ます。
関連URLなど http://rokkaku.que.jp/exhibition/soboku.html
問い合わせ先 fuura@rokkaku.que.jp
投稿日時 2017年02月05日(日) 01:59

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント パフォーマンス 
第二回 はなうつわ
会期/日時 2017年5月27日(土)〜28日(日)※26日(金)はワインショップ和泉屋にて前夜祭
開催場所 松村記念館をはじめ、古民家など、歩いてまわれる範囲に4会場。

内容紹介/見どころなど 栃木県足利市の街中にある古民家を舞台に、30代から40代の、次世代を担う若手作家による花と器が展開します。古都足利の街並みを徒歩で回りながら楽しむ展覧会です。【作家】はないけ:塚越応駿、山田尚俊、増野光晴、曽我部 翔 うつわ:二階堂明弘、山本順子、富田啓之、丸岡勇太、 岳中爽果 他
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料1000円(高校生以下無料)
【松村記念館へのアクセス】東武伊勢崎線足利市駅及びJR両毛線足利駅から徒歩10分、東北自動車道佐野藤岡IC、北関東自動車道足利IC及び同太田桐生ICから車15分。
関連URLなど http://www.hanautsuwa.jp
https://www.facebook.com/hanautsuwa/
問い合わせ先 info@nmake.co.jp
投稿日時 2017年02月04日(土) 18:02

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント ワークショップ 講演・トーク 施設 
アートで解明!空気の正体
会期/日時 2017年3月11日(土)〜5月14日(日)
開催場所 川口市立アートギャラリー・アトリア
埼玉県川口市並木元町1-76
アクセス:JR川口駅東口から徒歩約8分
内容紹介/見どころなど 身近だけれども普段あまり気にすることのない「空気」に焦点を当てる現代アートの展覧会。身体全体で「空気」を感じることができるダイナミックな立体作品や「空気」の力によって生き物のように動き続ける作品などを展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧料:300円(会期中何度でも入場いただけるパスポート制)、高校生以下無料、65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方と付添1名は半額
※4月22日(土)は開館記念日につき観覧無料
関連URLなど http://www.atlia.jp/
問い合わせ先 0482530222
投稿日時 2017年02月03日(金) 17:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 
Noism1 新作 『マッチ売りの話』+『passacaglia』
会期/日時 2017年2/9(木)19:30、10(金)19:30、11(土・祝)15:30/19:30、12(日)15:30 ※全5回
開催場所 彩の国さいたま芸術劇場〈小ホール〉
内容紹介/見どころなど 「マッチ売りの少女」を原案に描くオリジナルの物語舞踊と、
宗教音楽「パッサカリア」から動きを紡ぐ抽象舞踊の2作品を上演。
「物語」と「抽象」、同じ深層から派生した異なる表現の2作品は、
互いに共鳴し合い、観る者の心にひとつの火を灯す。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料:一般 5,500円、 U25 3500円(全席指定)
彩の国さいたま芸術劇場チケットセンター
電話 0570-064-939(10:00-19:00、休館日除く)
関連URLなど http://noism.jp/match_passacaglia/
問い合わせ先 025-224-5521
pr.noism@gmail.com
投稿日時 2017年02月03日(金) 16:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
オープンサイト 2016-2017 Part4 <プロジェクトB>
会期/日時 2017年2月25日(土)〜3月26日(日)/11:00〜19:00 (最終入場は30分前まで)
開催場所 トーキョーワンダーサイト本郷(東京都文京区本郷2-4-16)
内容紹介/見どころなど 昨年10月より半年にわたり開催してきた本展の最終期となる「オープンサイト」Part 4が2/25(土)に始まります。 展覧会、リサーチ・プロジェクトの展示発表、ディスカッション・プラットフォームの創造など、空間に展開する企画を対象としたプロジェクトBでは、公募で選ばれた2企画が登場します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料|無料
会 場|トーキョーワンダーサイト本郷(東京都文京区本郷2-4-16)
関連URLなど http://www.tokyo-ws.org/archive/2016/08/OS-B-main.shtml
問い合わせ先 03-5689-5331
投稿日時 2017年02月03日(金) 16:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
コレクションによる小企画 ティファニーの『ウェディングセレモニー』と彩りのガラス展
会期/日時 2017年2月3日(金)−5月15日(月) 9:00−17:00(入館は16:30まで)
開催場所 長島美術館 第7展示室
内容紹介/見どころなど 当館コレクションによるアール・ヌーヴォーのガラス作品の中から、ティファニーのステンドグラスを中心に、独特な色彩で彩られたエミール・ガレ、ドーム兄弟の作品を展示します。独特な色彩を放つガラスの世界をお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般1,000円/高大生800円/小中生400円/シニア(65歳以上)500円 
* 常設展6室もあわせてご覧いただけます。

鹿児島中央駅から車で約5分
関連URLなど http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
問い合わせ先 099-250-5400
Nagashima-M@ngp.jp
投稿日時 2017年02月03日(金) 16:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 施設 
思考と技術と対話の学校:集中講座「アートプロジェクトが向かう、これからの在り方」
会期/日時 2017年2月11日(土)15:00~18:00(14:30開場)
開催場所 アーツカウンシル東京ROOM302(東京都千代田区外神田6-11-14-302 [3331 Arts Chiyoda 3F])
内容紹介/見どころなど アートがもたらす気付きや可能性の意義を問い続け、実験的な活動に取り組むゲストを迎え、現在彼らが向き合う課題や挑戦を共有しながら、アートプロジェクトのこれからの在り方を探ります。文化事業やアートプロジェクトの運営に関心のあるみなさま、ぜひお越しください。
料金/アクセス方法/参加方法など [料金] 無料
[定員] 50名(事前申込者優先)
関連URLなど http://tarl.jp/school/2016/shuchu2/
問い合わせ先 080-3171-9724
info@tarl.jp
TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
投稿日時 2017年02月03日(金) 13:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
伊藤義彦作品展「箱のなか」
会期/日時 2017年1月13日(金)〜3月4日(土)
開催場所 PGI
内容紹介/見どころなど 伊藤義彦は、一枚の写真では表現し難い“時間のながれ”や“意識のながれ”を表現することを追求し、思索的な作品を作り続けてきました。
今回の作品展では、人形供養に納められた人形や地面に打ち付けられる雨粒、静かに動く小動物など意識の変化や意識のながれを、写真の中に写し出しています。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
106-0044 東京都港区東麻布2-3-4 TKBビル3F
都営大江戸線赤羽橋 中之橋口より徒歩5分
営団日比谷線神谷町 2番出口より徒歩10分
関連URLなど http://www.pgi.ac/exhibitions/2766/
http://www.pgi.ac/contact/
問い合わせ先 03-5114-7935
info@pgi.ac
投稿日時 2017年02月03日(金) 12:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 施設 
トニオ展-WOMON2-
会期/日時 メトロギャラリー飯田
開催場所 長野県飯田市知久町2-1カラオケシティメトロポリス内
内容紹介/見どころなど 女性の生命の苦悩を、無数の輪ゴムを編んで形にした作品群
SharArt2016入選作含む
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
2月3日〜4月16日 13:00-02:00
関連URLなど http://www7.plala.or.jp/karaokecity/sub2.html
問い合わせ先 0265523719
投稿日時 2017年02月03日(金) 09:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コース2016年度卒業制作展「HERE」
会期/日時 2017年3月4日(土) - 2017年3月6日(月) 11:00-21:00(最終日のみ19:00閉館)
開催場所 横浜赤レンガ倉庫1号館
内容紹介/見どころなど 多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コース卒業制作展「HERE」
当展覧会は様々な技術と共に歩んできた「メディア芸術」の体験、更なる周知、発展へのきっかけになることと思います。ぜひお気軽に足をお運びください。また展覧会1日目にはゲストを迎えてのトークショー・レセプションを開催いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
会場アクセス
JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分 又は みなとみらい線「馬車道駅」「日本大通り駅」より徒歩約6分「みなとみらい駅」より徒歩約12分
関連URLなど http://www.idd.tamabi.ac.jp/art/exhibit/gw16/index.html
問い合わせ先 media.art.2016.tamabi@gmail.com
投稿日時 2017年02月03日(金) 00:32

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 講演・トーク 
井上孝治 写真展 「音のない記憶」
会期/日時 2017年3月9日(木)〜3月12日(日) 14:00〜21:00 (最終日のみ11:00〜18:00)
開催場所 アツコバルー arts drinks talk
(東京都渋谷区松濤1-29-1 クロスロードビル5F)
内容紹介/見どころなど 井上孝治は一度もプロを名乗ることのなかったろう写真家。生涯において昭和の人々の生活の有り様を生き生きと捉えてきた。1993年南仏のアルル国際写真フェスティバルで名誉市民章受賞。世界的な評価を得るに至った。ギャラリートークも設け、井上一氏(井上孝治長男)ほか2名を招聘予定。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料 
ギャラリートークのみ1500円(1ドリンクサービス付)
JR山手線・埼京線「渋谷」駅(ハチ公口)より徒歩11分/京王井の頭線「神泉」駅(北口)より徒歩6分
関連URLなど 展示会情報(ギャラリートーク詳細)
http://l-amusee.com/atsukobarouh/schedule/2017/0309_4168.php
ギャラリートーク申込フォーム
https://goo.gl/forms/t3GPpv9EfVCPAB2u2
問い合わせ先 office@tdf.tokyo
東京ろう映画祭実行委員会
投稿日時 2017年02月02日(木) 21:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
写団シャレード 二月展「RESFEBER」
会期/日時 2017年 2月10日(金)〜2017年 2月15日(水)
開催場所 新宿眼科画廊 スペース地下
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-18-11
03-5285-8822
内容紹介/見どころなど 東京、新宿を拠点に活動する写真サークル「写団シャレード」の展覧会です。壁を使った大型作品から、手に取りご覧いただける写真集まで。スタイルに縛られず、日々を見つめる団員の作品をお楽しみください。

「あなたの-4℃の視線をお待ちしております」
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
open 12:00 / close 20:00(最終日は17:00まで)
[会場へのアクセス]
JR新宿駅東口より徒歩12分
地下鉄東新宿駅より徒歩6分
地下鉄新宿三丁目駅より徒歩7分
関連URLなど 「写団シャレード」http://www.scharade.jp
「新宿眼科画廊」http://www.gankagarou.com
問い合わせ先 contact@scharade.jp
投稿日時 2017年02月02日(木) 20:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
デビュー50周年記念展 池田理代子−「ベルばら」とともに−
会期/日時 2017年3月8日(水)〜3月20日(月・祝) 午前10時30分〜午後7時(7時30分閉場)※最終日は、午後5時30分まで(6時閉場)
開催場所 日本橋高島屋 8Fホール
内容紹介/見どころなど 日本の少女マンガ史上に燦然と輝く不朽の名作「ベルサイユのばら」。作者の池田理代子さんが作家生活50周年を迎えるのを記念し、代表作「ベルばら」の魅力とともに、半世紀の歩みと多彩な作品を紹介。初期の社会派作品から、「ベルばら」の新作「エピソード編」まで、初公開を含む貴重な原画や資料200点以上を展示。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料(税込):一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料
アクセス方法:東京メトロ銀座線・東西線日本橋駅B2出口、都営浅草線日本橋駅徒歩4分

関連URLなど http://www.asahi.com/event/ikedariyoko/
問い合わせ先 0332114111
日本橋高島屋(代表)
投稿日時 2017年02月02日(木) 18:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
TOKYO/KYOTO 1/2
会期/日時 2017年3月1日(水)〜13日(月)
開催場所 1/2GALLERY
東京都渋谷区恵比寿西1-35-16 代官山アドブルビル1F STÁLOGY LABORATORY TOKYO内

内容紹介/見どころなど 木村伊兵衛賞受賞歴のある本城直季氏の写真展です。大判カメラのアオリを活用して撮影した「東京」と「京都」は、今までの価値観を覆してくれます。今回の展示会のためポラロイドカメラによって撮りおろした作品も展示されます。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金:無料
アクセス:東急東横線代官山駅正面口すぐ
関連URLなど http://stalogy.com/shop/
問い合わせ先 03-6631-1663
投稿日時 2017年02月02日(木) 17:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 講演・トーク 
漆の国際シンポジウム アジアに広がる螺鈿の文化と歴史
会期/日時 2017/2/5 13時〜17時30分
開催場所 てだこホール(小ホール)
内容紹介/見どころなど 古来より貝を加工した螺鈿のきらめきは人々を深く魅了してきました。
このシンポジウムでは、タイ、ベトナム、韓国、日本の研究者と漆芸家を招き、
その歴史と文化について紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://museum.city.urasoe.lg.jp/
問い合わせ先 098-879-3219
bijutu@city.urasoe.lg.jp
川満昇平
投稿日時 2017年02月02日(木) 17:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 
ルッソーの会 50年〜ある評論家(岡本謙次郎)を中心として〜
会期/日時 3月9日 午後5時〜午後6時
開催場所 ホテルKSP 3階ギャラリー
川崎市高津区坂戸3-2-1 かながわサイエンスパーク(KSP)内
内容紹介/見どころなど 美術評論家の岡本謙次郎氏のもとに学び、卒業後も現代思想の研究会や美術作家との交流を続け毎年展覧会を開催しているルッソーの会。その一員の芳賀龍壽氏より、岡本謙次郎を偲んで評論を主題に講演する。
料金/アクセス方法/参加方法など 聴講無料 /  
東急田園都市線溝の口駅・JR南武線武蔵溝ノ口駅下車  
徒歩15分(日中シャトルバス有 )
関連URLなど
問い合わせ先 044-799-1791
ael06273@nifty.com
投稿日時 2017年02月02日(木) 13:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 ワークショップ 施設 
「宍戸純 展 ―対話―」
会期/日時 2017年3月5日(日)〜5月7日(日)
開催場所 一般財団法人今岡美術館
〒693-0005 島根県出雲市天神町856
内容紹介/見どころなど 2014年度および2016年度と二度にわたり、島根県総合美術展洋画部門にて最高賞である島根県知事賞を受賞した宍戸純(出雲市在住)の作品を展示。今回は当館の古木常設展示室をメインに宍戸氏の作品を展示し、自然が育んだ樹々の魅力を平面作品と標本と多方面からご鑑賞いただきます。詳しくはHPをご覧下さい。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般(高校生以上)600円
シニア(65歳以上)500円
団体(20名以上)500円/1名
他、各種割引あり
関連URLなど http://www.imaoka-museum.jp/kikaku/jikitenji/pg137.html
問い合わせ先 0853-25-2239
info@imaoka-museum.jp
投稿日時 2017年02月02日(木) 12:41

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
三鑰彩音 修了個展「染みる音」
会期/日時 2017年2月27日(月)〜2017年3月4日(土) 11:00〜19:00(※最終日は17:00まで)
開催場所 アートスペース羅針盤
http://rashin.net
〒104-0031 東京都中央区京橋3-5-3 京栄ビル2F
TEL.03-3538-0160
内容紹介/見どころなど この度、2017年3月に多摩美術大学大学院美術研究科絵画専攻日本画研究領域を修了する三鑰彩音による修了個展を開催する運びとなりました。
大学院で制作してきた作品の数々を是非この場をお借りして皆様に発表し、今後へ繋げて参りたいと思います。多摩美術大学大学院での活動の集大成です。
料金/アクセス方法/参加方法など アクセス
★ 銀座線 京橋駅2番出口徒歩1分
★ 都営浅草線 宝町駅A4出口徒歩1分
★有楽町線 銀座一丁目駅9番出口徒歩3分

毎日終日在廊しております
観覧無料
関連URLなど http://ayanemikagi.webnode.jp
問い合わせ先
投稿日時 2017年02月01日(水) 23:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 施設 
【公開参加型ディスカッション】リノベーションでつなげる・ひろげる まちの魅力と可能性
会期/日時 2017年2月15日(水) 18:00〜
開催場所 塩竈市杉村惇美術館(宮城県塩竈市本町8-1)
内容紹介/見どころなど 当館の改修に携わり、また昨今では、まちに住む人たちがネットワークを組み小さなエリアからまちを活性化する手法である「エリアリノベーション」を提唱している建築家の馬場正尊氏をファシリテーターにお招きし、塩竈におけるエリアリノベーションの可能性と建造物の活用について、参加者の皆さんと語り合います。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費500円(ワンドリンク付)/要事前予約/アクセス:JR仙石線本塩釜駅より徒歩10分
関連URLなど http://sugimurajun.shiomo.jp/archives/2389
問い合わせ先 022-362-2555
投稿日時 2017年02月01日(水) 17:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
山崎 なな 個展 「けしからん事態の一部始終」
会期/日時 2017年3月21日(火)から26日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 山崎ななは、紙幣に着目し、それが内包する社会的意味や価値を考察するアーティストです。本展では、ついうっかり起こしてしまった紙幣の汚損をきっかけとして、新札への交換を申し出るのでは無く、アートへ交換しています。山崎ななの大胆な切り口にご注目ください。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年02月01日(水) 17:18

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
勇内 真美 個展 「セル:位置」
会期/日時 2017年3月14日(火)から19日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 勇内真美は、独自の版画技法によって独特の耽美的な世界観をうつし出すアーティストです。鏡が内包された白い「扉」を中心に、その周辺に散乱するモノクロームの数百ある同じ「花弁」は、朽ち果て、消え去る運命だからこそ、存在/生について、改めて気付かせてくれます。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年02月01日(水) 17:16

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
柳瀬 安里 個展 「光のない。」
会期/日時 2017年3月7日(火)から12日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 柳瀬安里は、デモなど特殊な状況が発生している場で、ある行為を行い、映像作品化するアーティストです。「光のない。」は、東日本大震災と原発事故を題材にした、エルフリーデ・イェリネクの長編テキストを暗唱しながら沖縄高江のヘリパッド建設工事ゲート前を通過していきます。・・・機動隊3人を連れて。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年02月01日(水) 17:15

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
八木 翔子 個展 「いろ+さかいめ=□□□」
会期/日時 2017年2月28日(火)から3月5日(日)
開催場所 KUNST ARZT 
605-0033 京都東山区三条神宮道北東角 2F
内容紹介/見どころなど 八木翔子は、抽出と歪曲というイメージ操作によって独特の世界観を表現するアーティストです。デカルコマニーの境目をなぞり、そこに現れた形に具体的なイメージを与えます。また本展では、人気のタイツプリントなどの作品を展開する、彼女が手がけたブランド「Re:NINI」展も同時開催します。
料金/アクセス方法/参加方法など □ 京都駅 ―(地下鉄烏丸線)→ 御池駅 ―(地下鉄東西線)→ 東山駅 ―(徒歩3分)→ KUNST ARZT
関連URLなど http://www.kunstarzt.com/
問い合わせ先 kunstarzt@gmail.com
投稿日時 2017年02月01日(水) 17:12

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
猫れくしょん
会期/日時 2017/2/22〜2/28
開催場所 ぎゃらりい秋華洞(東京都中央区銀座6-4-8曽根ビル7F)
内容紹介/見どころなど あの「猫れくしょん」が帰ってくる!猫好き番長の国芳はもちろん、浮世絵・絵画の猫づくしの展覧会。今回は和本が充実。さらに池永康晟など現代作家の猫の作品も展示。2月22日猫の日スタートです。
料金/アクセス方法/参加方法など 会期中無休
東京メトロ銀座駅徒歩3分
関連URLなど http://www.syukado.jp/feature/2017/02/neco.html
問い合わせ先 03-3569-3620
info@syukao.jp
山田
投稿日時 2017年02月01日(水) 16:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ 展覧会 イベント パフォーマンス 
【紫舟】南阿蘇100人の書初め大会!
会期/日時 2017年2月4日
開催場所 南阿蘇村久木野総合センター
内容紹介/見どころなど 熊本県南阿蘇村の小学生向けに、全国で反響の多い紫舟の書のワークショップを熊本で初開催します!

午前回10:30-12:10 午後回14:00-15:40、
和紙や筆もご用意していますので、手ぶらで参加できます。
料金/アクセス方法/参加方法など ご希望の方は南阿蘇教育委員会までお申し込みください。

参加費:無料
関連URLなど http://www.e-sisyu.com/exhibitions/nihonisshin2017
問い合わせ先 0967-67-1602
投稿日時 2017年02月01日(水) 10:29

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
キリクチ/首都大学東京学生展
会期/日時 2017年2月11日(土・祝)〜2月18日(土)
開催場所 Gallery TEN
東京都港区新橋二丁目20番15号新橋駅前ビル1号館8階
内容紹介/見どころなど 首都大学東京システムデザイン学部菊竹雪研究室の学生諸氏による、ヴィジュアル・コミュケーション作品展です。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料
Gallery TEN:新橋駅前ビル1号館8階/各線新橋駅徒歩2分
関連URLなど http://www.gallery-ten.tokyo/
問い合わせ先 03-3572-2231
info@gallery-ten.tokyo
投稿日時 2017年02月01日(水) 09:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
PUNSUCA × Kyosuke Terada ’’Split exhibition”
会期/日時 2月18日(土)〜2月26日(日)最終日は17時まで
開催場所 東京 南青山 Art & Space ここから
内容紹介/見どころなど 自作楽器双子ユニット=PUNSUCAと、ノイズデュオHUHのKyosuke Teradaが『ここから』にて両者が制作するコラージュ作品を展示。
『ここから』は去年新しくオープンしたギャラリー。伊東篤宏、西原尚、野老朝雄などの展示を始め、ワークショップやライブイベントなど様々な企画も行う。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料(ただしオープニング/クロージングライブイベント時有料)
〒107-0062 東京都港区南青山2-27-20
東京メトロ銀座線 外苑前駅1a出口より徒歩3分
関連URLなど https://www.cococara-minamiaoyama.com
問い合わせ先 03-6434-7547
info@cococara-minamiaoyama.com
投稿日時 2017年01月31日(火) 23:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 展覧会 講演・トーク パフォーマンス 施設 
身体を通じて震災の記憶に触れ継承するプロジェクト「猿とモルターレ」砂連尾理/酒井耕/小森はるか+瀬尾夏美
会期/日時 2017年3月10日(金)、11日(土)
開催場所 大阪府 茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)
内容紹介/見どころなど 東日本大震災で被災地の人々から語り聞いた経験を身体を通じてさらに震災を経験していない他者に伝えるパフォーマンス作品。
料金/アクセス方法/参加方法など 前売一般3000円(当日500円増)、24歳以下2000円、高校生以下1000円
関連URLなど https://sarutomortale.tumblr.com/
問い合わせ先 saltomortale.info@gmail.com
内山幸子
投稿日時 2017年01月31日(火) 23:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
GALLERY Jy 20th ANNIV.EXHIBIT
会期/日時 2017年2月7日(火)-3月5日(日)11:30-18:00(各partの最終日17:00まで/月曜日休廊)
開催場所 GALLERY Jy
内容紹介/見どころなど 開廊20周年を記念してあらゆる分野の方々の表現を4週間にわたって展示します。
インスタレーション、オブジェ、油彩、ペン画、水彩画、銀塩写真、デジタル写真など。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www2.odn.ne.jp/gallery-jy/
問い合わせ先 03-3479-6422
jy@par.odn.ne.jp
投稿日時 2017年01月31日(火) 15:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク 展覧会 イベント ワークショップ 施設 
上野「文化の杜」市民大学 「文化との出合いを感動に変えるプロフェッショナル ~日本屈指の文化施設で働くプロフェッショナルたちのトークセッション」
会期/日時 2017年2月10日(金)・2月24日(金)・3月7日(火) 18:00–20:00
開催場所 国立科学博物館 /東京都美術館/東京国立博物館
内容紹介/見どころなど 上野には文化と出合い、文化に触れる喜びを生み出す為に様々な方法を考え続ける人達がいます。子供達が新たな扉を開くきっかけを模索する人達、アートと人とをつなぐ活動をしてきた人達、展示を通してメッセージを伝える方法を追求する人達、驚きの方法や努力、その隠された裏側を熱い思いと共に語る3夜限定のプログラム。
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど ★プログラムの詳細とお申し込みは上野「文化の杜」のウェブサイトをご覧下さい。

http://ueno-bunka.jp
問い合わせ先 info@uenobunka.jp
投稿日時 2017年01月31日(火) 14:21

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 イベント 
「アートな切手展Vol.7〜2月22日はネコの日」
会期/日時 2017年2月6日(月)〜3月5日(日) 12:00~20:00
開催場所 コンテナート(代々木VILLAGE)
内容紹介/見どころなど 2月22日「ネコの日」を記念してイラストレーター達が描く「ネコ切手」を集めました。
会期中はネコ切手グッズ及び原画の展示販売を行うほか、好評の1年後の誰かに送るミライポストを設置いたします。
近年見直されつつある「手紙」の魅力を体験する4週間。
どうぞお楽しみください。
料金/アクセス方法/参加方法など 代々木駅より徒歩1分
@コンテナート(代々木VILLAGE)
関連URLなど http://contenart.main.jp/2017/01/19/%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AA%E5%88%87%E6%89%8B%E5%B1%95vol-7%EF%BD%9E2%E6%9C%8822%E6%97%A5%E3%81%AF%E3%83%8D%E3%82%B3%E3%81%AE%E6%97%A5%E3%80%8D-2017%E5%B9%B42%E6%9C%886%E6%97%A5/
問い合わせ先 03-3375-1252
投稿日時 2017年01月31日(火) 14:13

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

イベント 展覧会 施設 
◆豆皿展◆
会期/日時 1月28日〜2月10日
開催場所 東京都世田谷区太子堂5−15−3 R-rooms三軒茶屋1B
内容紹介/見どころなど 陶芸作家22名・ガラス作家1名・金工作家1名、計24名の作家による、個性あふれる豆皿を展示販売致します。
個展期間中は一部作家を除き、ヤフオクでも即決販売致しますので「遠方で行けない。。」
という方もご購入が可能です!
料金/アクセス方法/参加方法など 入場料・無料
アクセス・三軒茶屋駅より徒歩7分
関連URLなど http://www.mgkei.com/
問い合わせ先 03-5432-9760
mg.kei@matumori.co.jp
投稿日時 2017年01月31日(火) 12:40

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

ワークショップ イベント 
南阿蘇100人の書初め大会
会期/日時 2017年2月4日 午前回10:30-12:10  午後回14:00-15:40
開催場所 南阿蘇村久木野総合センター
内容紹介/見どころなど 熊本県南阿蘇村の小学生向けに、全国で反響の多い紫舟の書のワークショップを熊本で初開催します。
和紙や筆もご用意していますので、手ぶらに参加できます。
料金/アクセス方法/参加方法など 参加費:無料

ご希望の方は南阿蘇教育委員会までお申し込みください。
南阿蘇村教育委員会 Tel 0967-67-1602 Fax 0967-67-2095
関連URLなど
問い合わせ先 0967-67-1602
南阿蘇教育委員会
投稿日時 2017年01月31日(火) 10:03

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 施設 
本田 崇 個展
会期/日時 2017年2月13日(月)〜2月25日(土)
開催場所 〒106-0031
東京都港区西麻布2-11-10 霞町ビル3F
art gallery closet
内容紹介/見どころなど このたび、2017年2月13日(月)よりart gallery closetにて「本田 崇 個展」を開催致します。
是非ご高覧ください。皆様のご来廊下を心よりお待ちしております。

会期:2017年2月13日(月)〜2017年2月25日(土)
平日:12:00-18:30
土・祝:11:00-18:30
水・日:定休
料金/アクセス方法/参加方法など 千代田線乃木坂駅より徒歩8分
日比谷線六本木駅より徒歩12分
関連URLなど http://www.gallery-closet.jp/
問い合わせ先 03-5469-0355
info@gallery-closet.jp
投稿日時 2017年01月30日(月) 18:17

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
東京工芸大学FOTO.ism展「palette」
会期/日時 2017年2月16日(木)〜28日(火)※水曜日休廊
開催場所 Alt_Medium

〒161-0033
東京都新宿区下落合2-6-3-102

TEL:03-5996-8350

E-mail:inquiry@altmedium.jp
内容紹介/見どころなど 本展覧会のテーマは「colorful」です。

人それぞれ個性を持っています。
その個性をカラフルと例え、それぞれの特色を生かした展示です。
料金/アクセス方法/参加方法など JR高田馬場駅早稲田口より徒歩7分
関連URLなど goo.gl/Ul0ysF
問い合わせ先 inquiry@altmedium.jp
投稿日時 2017年01月29日(日) 12:38

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

舞台公演 パフォーマンス 
横浜ダンスコレクション 2017×急な坂スタジオ『坂あがり相談室plus』AYATORI「AYATORI」
会期/日時 2017年2月4日 
開催場所 横浜赤レンガ倉庫2階スペース
内容紹介/見どころなど 昨年度急な坂スタジオでダンサー、振付家のRie Tashiroによって立ち上げられた団体「AYATORI」の公演。AYATORIはダンサー以外にも様々なジャンルのアーティストを迎えることでダンスのもつ新たな可能性を引き出していきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料※以下サイトより要予約
http://kyunasaka.jp/ayatori_renga
関連URLなど http://kyunasaka.jp/ayatori_renga
問い合わせ先 AYATORI
投稿日時 2017年01月29日(日) 01:28

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
イモムシ・ケムシ, どんな虫?
会期/日時 2017年3月25日(土) 〜2017年6月11日(日)
開催場所 鹿児島県立博物館
内容紹介/見どころなど 多くの人が「イヤ!」と思うイモムシやケムシたち。しかし「イモムシ」という虫はいません。成虫になって子どもを残すことを目的に,栄養をたっぷりとる時期,それが幼虫です。サナギを通した大変身は,きっと皆さんに大きな驚きを与えてくれるでしょう!
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:無料
関連URLなど http://www.pref.kagoshima.jp/hakubutsukan/
問い合わせ先 099-223-6050
kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp
投稿日時 2017年01月28日(土) 17:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
<蔵出し博物館> 日本のチョウ・ フィリピンのチョウ
会期/日時 2016年12月17日(土) 〜2017年3月5日(日日)
開催場所 鹿児島県立博物館
内容紹介/見どころなど 元博物館館長:福田晴夫氏が1970年代に,フィリピンの大学に留学した際に採集した標本が博物館には寄贈されています。野外採集品でデータのしっかりしているこれらの標本はとても貴重です。また,故神園香氏のコレクションも併せて公開します。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:無料
関連URLなど http://www.pref.kagoshima.jp/hakubutsukan/
問い合わせ先 099-223-6050
kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp
池 俊人
投稿日時 2017年01月28日(土) 16:58

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
アドルフ・ヴェルフリ 二萬五千頁の王国 
会期/日時 平成29(2017)年3月7日(火)〜4月16日(日)
開催場所 名古屋市美術館 
名古屋市中区栄二丁目17番25号(芸術と科学の杜・白川公園内)
内容紹介/見どころなど アール・ブリュットを代表する伝説的芸術家アドルフ・ヴェルフリの日本初となる回顧展。自己没入的な作品によって、戦前のシュルレアリスムの画家たちをはじめ、多くの芸術家に影響を与え、世界的に高い評価を得ました。ほかに例のない驚異的な表現で描き出される奇想天外な物語を約74点の
作品により紹介。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 1,300円、高大生 800円、中学生以下無料
関連URLなど http://www.art-museum.city.nagoya.jp/
問い合わせ先 052-212-0001
投稿日時 2017年01月28日(土) 15:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
コレクション企画展「没後100年 野口小蘋」
会期/日時 1月21日(土)〜2月26日(日)9:00〜17:00(入館は16:30まで)※休館日 1月23日(月)、30日(月)、2月6日(月)、13日(月)、20日(月)
開催場所 山梨県立美術館
内容紹介/見どころなど 平成29(2017)年は、小蘋の没後100年にあたります。本展では、開館以来、県立美術館が収集してきた全作品と選りすぐりの寄託作品を一堂に会します。優雅で格調高い小蘋芸術の世界をご鑑賞ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般510円(420円)、大学生210円(170円)☆コレクション展チケットで観覧可※( )内は20名以上の団体、県内宿泊者割引※高校生以下の児童・生徒、65歳以上の方、障害者手帳をご持参の方と介護の方1名が無料
関連URLなど http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/
問い合わせ先 055-228-3322
投稿日時 2017年01月28日(土) 14:45

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

展覧会 
〜開館10周年記念展〜 笹倉鉄平 花いっぱい、花色々
会期/日時 ○開催日時 2017年1月8日(日)〜4月3日(月) ○開催時間 10:00〜18:00(入館は17:30まで) ○開催日時に関する特記事項 休館日 毎週 火・水曜日
開催場所 会場名 笹倉鉄平ちいさな絵画館
会場住所 兵庫県西宮市能登町11-17

会場アクセス
阪急神戸線「西宮北口駅」から西北へ徒歩15分、
またはJR神戸線「西宮駅」から阪急バス「能登町」下車

自動車では名神高速・西宮ICより約3km・阪神高速神戸線「西宮」ランプより約3km、
国道171号線と今津西線が交差する「能登町交差点」より北へすぐの1本目を左折
駐車場 あり(無料)収容台数:普通車6台 、マイクロバス可(要予約)
内容紹介/見どころなど 閑静な住宅街にある私設美術館で、兵庫県出身の画家・笹倉鉄平の企画展を開催する。クロアチア南部の港町・スプリトの朝日に輝く花市場、オランダ・ユトレヒトの運河沿いのベンチにそっと置かれた花束、パリ郊外ブローニュの森に咲く満開のバラの花。花を描いた作品ばかり集め、花に囲まれる幸福感で館内を満たします。
料金/アクセス方法/参加方法など 大人 300円、大学生 200円(要学生証提示)、小・中・高校生 100円
障害者(要手帳提示)200円
阪急神戸線「西宮北口駅」から西北へ徒歩15分
関連URLなど http://www.kaigakan-teppei.net/pm/schedule/schedule.html
問い合わせ先 0798-75-2401
info@kaigakan-teppei.net
笹倉鉄平ちいさな絵画館 笹倉正裕
投稿日時 2017年01月28日(土) 14:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

講演・トーク イベント 
漆の国際シンポジウム アジアに広が螺鈿の文化と歴史
会期/日時 2月5日(日)13時〜17時半
開催場所 浦添市てだこホール(小ホール)
内容紹介/見どころなど 古来より貝を加工した螺鈿のきらめきは人々を深く魅了してきました。
このシンポジウムでは、タイ、ベトナム、韓国、日本の研究者と漆芸家を招き、
その歴史と文化について紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://museum.city.urasoe.lg.jp/
問い合わせ先 098-879-3219
bijutu@city.urasoe.lg.jp
投稿日時 2017年01月28日(土) 12:01

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

投稿フォームへ

「主な分野/種別」による掲載ページの分かれ方

(各項目のセルについている色が情報掲載ページの「分野/種別」行の色となります)

「主な分野/種別」で選択した項目 掲載ページ
展覧会 展覧会/イベント情報
イベント
コンサート
舞台公演
上映会
ワークショップ
講演・トーク
パフォーマンス
ホームページ ホームページ/出版/施設情報/公募・募集
出版
施設
公募・募集
その他

×閉じる