投稿情報 コレ見て

最終更新日:2019年04月20日

このページの掲載内容について、当サイトは責任を負いません。また、掲載内容のお問い合わせ等についても、当サイトではお受けできませんのでご了承ください。
情報をお寄せくださる方は、投稿フォームをご利用ください。
なお、お寄せいただいた情報は、編集会議を経て掲載させていただきます。投稿直後には表示されませんのでご了承ください。

ホームページ/出版/施設

投稿フォームへ

施設 展覧会 イベント パフォーマンス 
有満隆弘個展「water behavior」
会期/日時 2019年4月20日(土)〜25日(木)
開催場所 Gallery Blau Katze(ギャラリーブラウカッツェ)
大阪府富田林市加太1-3-24
内容紹介/見どころなど 水の動きをモチーフにした体験型作品の展示。朝露、飛沫、波紋、疏水など規模の大小問わず様々な水の動きからヒントを得た作品。鑑賞者の体験によりそれら作品は真の完成となります。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
南海電鉄高野線「大阪狭山市」駅下車
高野山方面改札より徒歩5分
関連URLなど https://www.facebook.com/events/569000320252168
問い合わせ先 0723706241
info@gallery-blaukatze.com
青江
投稿日時 2019年04月17日(水) 23:56

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

施設 展覧会 
[建築公開]新しい時代のはじまり展
会期/日時 2019年4月20日(土)〜5月6日(月・祝) 午前9時〜午後5時(最終入館は午後4時30分)
開催場所 鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-53
JR・江ノ電 鎌倉駅より徒歩10分
内容紹介/見どころなど 建築家・坂倉準三設計によるモダニズム建築を代表する「旧神奈川県立近代美術館 鎌倉」が「鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム」として生まれ変わります。2019年6月8日の開館に先がけて建築を公開し、1950年に行われた設計競技(コンペ)から今回の改修工事までの軌跡を、図面、模型、建築部材、映像、写真などで紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 中学生以上500円/小学生以下は無料
関連URLなど https://tsurugaokamuseum.jp
問い合わせ先
投稿日時 2019年04月14日(日) 14:36

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

施設 展覧会 
鶴見厚子 展
会期/日時 2019年5月12日(日)〜25日(土)
開催場所 フジギャラリー新宿
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-6-2ヒルトン東京地下1階
ヒルトピアショッピングアーケード内
フジギャラリー新宿
内容紹介/見どころなど 睡眠時に見る夢をテーマとし描いてきた鶴見厚子。
一昨年からは、長年に渡り綴っている夢日記から印象深い夢の光景を取り入れ、自然体で表現した「夢現録」シリーズを制作しています。
今回はその新作を中心に約20点を展示、販売致します。
夢を深く理解し、絵画化し続ける鶴見氏の世界をぜひご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料
関連URLなど https://www.fuji-gs.jp/
問い合わせ先 03-6279-0049
info@fuji-gs.jp
投稿日時 2019年04月11日(木) 11:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

施設 展覧会 イベント 
田上晃庸 フォトアート展 Flow-道-2019
会期/日時 2019年05月03日〜2019年05月19日 10時〜20時
開催場所 京都 知恩院 和順会館 ギャラリー和順
内容紹介/見どころなど 仏像と心象風景の融合
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど http://www.tagami-foto.com/index_chionin.html
問い合わせ先 kotoju@handj.jp
田上
投稿日時 2019年04月08日(月) 20:07

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

公募・募集 ワークショップ 施設 
第11回中村キース・ヘリング美術館国際児童絵画コンクール
会期/日時 応募締め切り:2019年9月20日(金)必着
開催場所 中村キース・ヘリング美術館
内容紹介/見どころなど このコンクールは、アートを通して世界の子どもたちが隔たりなく、自由に夢と希望を抱いて羽ばたいて行くことを願って開催されています。今回のテーマ:ムーブメント(うごき)
料金/アクセス方法/参加方法など 応募方法については当館ホームページをご覧ください。
関連URLなど http://www.nakamura-haring.com/blog/1803/
問い合わせ先 0551-36-8712
投稿日時 2019年04月01日(月) 16:10

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

施設 展覧会 
Keith Haring: Humanism -博愛の芸術-
会期/日時 2019年4月13日(土)〜2020年1月13日(月・祝)
開催場所 中村キース・ヘリング美術館
内容紹介/見どころなど 本展では、一部の富裕層に独占されたアートを否定し、人種も宗教も性別も凌駕する愛を信じたキース・ヘリングの思想を当館のコレクションとともにご紹介いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 入館料:大人¥1,200、16歳以上の高校・専門・大学生¥600、障がい者手帳をお持ちの方 ¥600、15歳以下 無料
関連URLなど http://www.nakamura-haring.com/blog/1939/
問い合わせ先
投稿日時 2019年04月01日(月) 16:05

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

出版 
【※4月3日(水) 正午解禁】『i-D Magazine No7』(表紙: 岩田剛典) 情報提供のご連絡
会期/日時
開催場所
内容紹介/見どころなど プレスリリースをお送りさせていただきます。
https://drive.google.com/drive/folders/1mSXQonMeahmBDXPKCjtfQNPwARd7Y7h5?usp=sharing
料金/アクセス方法/参加方法など
関連URLなど
問い合わせ先
投稿日時 2019年03月29日(金) 20:24

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

公募・募集 
【公募】制作・展示支援プログラム「Artists in FAS 2019」
会期/日時 【応募受付期間】 2019年4月1日(月)〜2019年5月12日(日)[必着]
開催場所 藤沢市アートスペース
〒251-0041 神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2 ココテラス湘南6F
内容紹介/見どころなど 「Artists in FAS」は、藤沢市アートスペース(FAS)が実施するアーティスト・イン・レジデンス プログラムで、全国のアーティストから滞在制作する作品と展示についてのプランを募集し、選出されたアーティストに作品制作と展示の機会を提供します。詳しくはArtists in FAS 2019 公式ページをご覧ください。
料金/アクセス方法/参加方法など 【応募方法】
FASのウェブサイトから「Artists in FAS 2019」の応募資格、応募方法、その他注意事項等を確認の上、応募してください。
関連URLなど http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/bunka/FAS/event/ev2019-03/index.html
問い合わせ先 0466-30-1816
fj-art@city.fujisawa.lg.jp
杉本聡子
投稿日時 2019年03月29日(金) 17:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

施設 展覧会 
PRAYER FOR FERTILITY 豊穣の祈り
会期/日時 2019年4月1日〜6月3日
開催場所 一般財団法人アフリカンアートミュージアム
内容紹介/見どころなど 豊穣多産はそれぞれの民族の願いであり、神に祈り、感謝をする儀礼が生まれました。それらに使われる彫像、マスク、テキスタイルや道具には生きるための切実な祈りが込められています。
今回の展覧会では、アフリカ、オセアニア、インドネシア、フィリピンやアジアの民族の豊穣の祈りに関する美術を紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般700円/学生600円/保護者同伴の小学生以下は無料/各種割引あり
関連URLなど http://www.africanartmuseum.jp
問い合わせ先 0551-45-8111
africanartmuseum2010@gmail.com
投稿日時 2019年03月29日(金) 15:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

公募・募集 
2019年度「台東区芸術文化支援制度」アートプランを募集します。
会期/日時 2019年4月3日(水)〜5月8日(水)
開催場所
内容紹介/見どころなど 2019年度で12年目を迎えた「台東区芸術文化支援制度」では、台東区内で行われる芸術文化活動を支援します。
表現ジャンルを問わず、区外からの応募も可能です。
支援対象企画については、資金面の支援とともに、区と台東区アートアドバイザーが助言等のサポートをしていきます。
料金/アクセス方法/参加方法など 事前連絡のうえ、台東区文化振興課まで所定の申請書および必要書類を持参してください。
なお、4月17日(水)に浅草文化観光センターにて説明会を開催します。(※事前申込制・定員先着60名)
関連URLなど http://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/torikumi/shien/shienseido/seido.html
問い合わせ先 03-5246-1328
bunka200@city.taito.tokyo.jp
台東区文化産業観光部文化振興課
投稿日時 2019年03月25日(月) 21:37

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

公募・募集 
2019 年度 クリエイティブ・インクルージョン 活動助成
会期/日時 2019年4月22日(月)必着
開催場所
内容紹介/見どころなど 横浜市が掲げる、誰もが互いに尊重し、支えあう共生社会の実現を目指すクリエイティブ・インクルージョンの理念に基づき実施する助成制度です。アーティスト、クリエイター等による創造性を生かした社会包摂を試みる多様なプロジェクトを支援し、そのことが、横浜の新たな魅力となり、世界へ発信されていくことを狙います。
料金/アクセス方法/参加方法など 詳細はホームページをご確認ください。
関連URLなど http://acy.yafjp.org/grants/raise/h31creativeinclusion-html.html
問い合わせ先 045-221-0212
acy@yaf.or.jp
助成受付係
投稿日時 2019年03月25日(月) 14:50

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

公募・募集 
2019年度 若手芸術家支援助成 クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ
会期/日時 2019年4月22日(月)必着
開催場所
内容紹介/見どころなど 横浜市が文化芸術創造都市の一層の推進を図るべく展開しているクリエイティブ・チルドレン構想に基づくものです。横浜から世界に芸術文化を発信する次世代のアーティストを育成し、そのキャリアアップを支援するための助成です。
料金/アクセス方法/参加方法など 詳細はホームページをご確認ください。
関連URLなど http://acy.yafjp.org/grants/raise/grants31u40.html
問い合わせ先 045-221-0212
acy@yaf.or.jp
助成受付係
投稿日時 2019年03月25日(月) 14:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

その他(個展) 展覧会 施設 
大坪與七郎染色展「ヒカリト龍」
会期/日時 2019.4.11(木)〜4.14(日)11:30−19:00(最終日17:00)
開催場所 GALLERY blanka
名古屋市中区丸の内1-12-3
(052)265-5557
www.blanka.co.jp
内容紹介/見どころなど 「色はヒカリ、ヒカリは波動」
日展やパリでの個展を通じ
国内外で独自の「染め色」を発表してまいりました。
今回の染色展は海外で評価の高い前衛作品や
世界初の試みによる「漆染」などの一風変わった
染色作品を展示いたします。

料金/アクセス方法/参加方法など ご来廊下さる際はご一報いただければ幸いです。
大坪與七郎
tsubohata-8@yahoo.co.jp
080-3633-7885
関連URLなど 大坪旗店
www.yoshichiro.net
問い合わせ先 080-3633-7885
tsubohata-8@yahoo.co.jp
大坪與七郎
投稿日時 2019年03月18日(月) 16:31

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

その他(ポートフォリオレビュー) イベント 公募・募集 
KYOTOGRAPHIEポートフォリオレビュー募集 3月21日締切
会期/日時 4月12日ー14日10:00−17:30
開催場所 HYATT REGENCY KYOTO
内容紹介/見どころなど 飛躍を目指す写真家の方々にとってまたとない機会となることを願い、KYOTOGRAPHIEインターナショナルポートフォリオレビューを開催。国内外の写真業界第一線で活躍するエキスパートたち総勢34名。参加者の中からFUJIFILM AWARDを選出します。プロアマ問わず。ご応募お待ちしています。
料金/アクセス方法/参加方法など 公式ウェブサイトより応募フォームからお申し込みください。3レビュー30000円、5レビュー40000円
関連URLなど https://www.kyotographie.jp/portfolio-review/
問い合わせ先 portfolio.review@kyotographie.jp
櫻間
投稿日時 2019年03月17日(日) 14:46

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

施設 展覧会 
特別企画「井上有一」展
会期/日時 2019年3月22日(金)-3月29日(金)(日曜日休館)
開催場所 蝸廬美術館
内容紹介/見どころなど 「守貧揮毫六十七霜,慾求端的本來無法」
これは20世紀の後期に、日本において最も代表的な芸術家であった井上有一が、彼自身の一生を評価した言葉【遺偈(ゆいげ)】です。
料金/アクセス方法/参加方法など 無料
関連URLなど
問い合わせ先 0663635558
info@sowas.co.jp
投稿日時 2019年03月15日(金) 14:25

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

公募・募集 展覧会 
【新企画】 きもの×リメイク展 【出展者募集中】
会期/日時 2019.06.16(日)〜 06.22(土) 11:00~20:00 ※最終日は19:00まで
開催場所 DESIGN FESTA GALLERY 【WEST 2-A】
内容紹介/見どころなど 【新企画】きもの×リメイク展【出展者募集】
エレガントで、時には可愛らしく、アバンギャルドな表情を見せる『着物』。日本文化が注目されている昨今、DFGでは着物に注目した企画展を開催。
様々な表現方法で新たな姿に生まれ変わった着物作品を募集します。
料金/アクセス方法/参加方法など 出展料:1ブース ¥16,200- (1週間)
DESIGN FESTA GALLERYHのHPから、もしくはご来館にてお申し込みください。
関連URLなど https://designfestagallery-diary.blogspot.com/2019/03/blog-post_18.html
問い合わせ先 info@designfestagallery.com
DESIGN FESTA GALLERY
投稿日時 2019年03月14日(木) 18:51

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

公募・募集 展覧会 パフォーマンス 施設 
神戸アートビレッジセンター「ART LEAP 2019」展覧会プラン募集
会期/日時 【応募受付期間】2019年2月23日(土)〜4月1日(月)
開催場所 神戸アートビレッジセンター
内容紹介/見どころなど 2018年度から神戸アートビレッジセンターで始まった30代〜40代の芸術家を対象とした公募プログラム。2019年度は審査員に森美術館副館長兼チーフ・キュレーターの片岡真実氏を迎えます。
料金/アクセス方法/参加方法など 詳しい応募方法などは神戸アートビレッジセンターのホームページをご覧ください。
https://www.kavc.or.jp/events/2217/
関連URLなど
問い合わせ先 078-512-5500
投稿日時 2019年03月11日(月) 15:14

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

施設 パフォーマンス 
ART Performance 「アルチュール・ランボー 詩と手紙」
会期/日時 2019年年3月22日(金)12:30〜 14:00〜 15:30〜
開催場所 福岡市美術館 アプローチ広場
内容紹介/見どころなど 2017年11月 中原中也記念館、2018年12月 ゆふいん文学の森、2019年リニューアルした福岡市美術館 アプローチ広場にて、フランス詩人アルチュール・ランボーと音楽のアートパフォーマンスを上演。
料金/アクセス方法/参加方法など 観覧無料
アクセス方法:福岡市営地下鉄大濠公園駅より徒歩10分
福岡市美術館 福岡市中央区大濠公園 1-6
関連URLなど http://www.hanano-j.com/pg167.html
問い合わせ先 070-5690-1258
miu@hanano-j.com
花野孝史
投稿日時 2019年03月10日(日) 19:22

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

施設 展覧会 
【開館20周年記念展 vol.1】シュルレアリスムとダリ 〜幻想と驚異の超現実〜
会期/日時 2019年4月20日(土)〜6月23日(日) ※5/21(火)展示替え休館/9:30〜17:30(最終入館は30分前)
開催場所 公益財団法人諸橋近代美術館
〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093番23
内容紹介/見どころなど フランス・パリで興った20世紀最大の思想運動 ー シュルレアリスム。その発足を溯り、シュルレアリスムの在り様、芸術家たちの実験的な制作技法、そしてサルバドール・ダリがグループにおいていかなる存在であったのかを紹介します。
料金/アクセス方法/参加方法など 一般 950円、高校・大学生 500円、中学生以下 無料/JR「猪苗代」駅より路線バス25分「美術館前」下車
関連URLなど http://dali.jp/
問い合わせ先 0241-37-1088
投稿日時 2019年03月05日(火) 11:53

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

施設 展覧会 
与謝野晶子の満蒙旅行〜初公開書簡を中心に〜
会期/日時 平成31年2月20日〜3月24日※3/19は休館
開催場所 さかい利晶の杜
〒590-0958 大阪府堺市堺区宿院町西2丁1番1号
内容紹介/見どころなど 2018年は、晶子と夫の寛が旧満州と内蒙古(中国)へ旅行に出かけて90年となります。与謝野夫妻が南満州鉄道株式会社社員の古澤幸吉に宛てた書簡をはじめ、与謝野夫妻直筆の歌掛軸や短冊などの初公開資料をお借りして展示いたします。
料金/アクセス方法/参加方法など 料金
大人:300円、高校生200円、中学生以下100円
アクセス
【阪堺線 宿院駅】より徒歩1分
関連URLなど http://www.sakai-rishonomori.com
問い合わせ先 0722604386
投稿日時 2019年03月03日(日) 14:00

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

施設 
合間と隙間 平野祐子 写真展
会期/日時 2019年3月24日(日)〜30日(土) 土日 12:00-19:00 平日 19:00-22:00
開催場所 VACUUM GALLERY
〒531-0041 大阪市北区天神橋8丁目2-9 2F
(西天満にあった元ハッテンギャラリー)
内容紹介/見どころなど モノクロスナップ写真展
料金/アクセス方法/参加方法など ・市営バス「天神橋8丁目」下車徒歩3分
・地下鉄谷町線・堺筋線・阪急千里線「天神橋筋六丁目駅」4号出口より徒歩7分
・JR環状線「天満駅」徒歩15分
関連URLなど http://vacuumgallery.org
twitter:@810gallery
問い合わせ先 810gallery@gmail.com
投稿日時 2019年02月27日(水) 12:49

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

公募・募集 展覧会 イベント コンサート 舞台公演 上映会 ワークショップ 講演・トーク パフォーマンス 
【公募】「OPEN SITE 2019-2020」企画募集!【4/10締切】
会期/日時 【応募期間】  2019年3月1日(金)〜2019年4月10日(水) ※資料アップロードは2019年4月18日(木)まで
開催場所 トーキョーアーツアンドスペース本郷(東京都文京区本郷 2-4-16)
内容紹介/見どころなど 企画公募プログラム「OPEN SITE 2019-2020」の募集を開始します。OPEN SITE では、あらゆる表現活動が集まるプラットフォームの構築を目指し、展示、パフォーマンス、OPEN SITE dot の各部門で、新しい視点を持って創造の場を捉え、社会と向き合う企画を募集します。
料金/アクセス方法/参加方法など 【応募方法】
2019年3月1日(金)より、応募パッケージがダウンロードできます。
具体的な応募方法については、パッケージ内の「募集要項」を確認してください。
関連URLなど 【募集企画】
1〜3 の全てに該当するもの。
1. 以下のいずれかの形式に当てはまる企画。
平面、立体、デザイン、メディア・アート等の展示、リサーチプロジェクトの発表、音楽、ダンス、演劇、映画・映像、シンポジウム、ワークショップなど。これらに類する企画やこれらが複合した企画。
2. 新しい表現を希求し、創造の場を社会へと開いていくことに意欲的な企画。
3. 高い構成力や独自性の認められる企画。

【発表形式】
A. 展示部門(会期 26 日間、入場料無料)
B. パフォーマンス部門(設営撤去含む会場使用可能期間 1 週間、原則として入場料有料)
C. OPEN SITE dot 部門(設営撤去含む会場使用可能期間 1 週間、入場料無料)
問い合わせ先 opensite2019@tokyoartsandspace.jp
トーキョーアーツアンドスペース本郷 OPEN SITE事務局
投稿日時 2019年02月25日(月) 15:20

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

公募・募集 展覧会 
平面作品案募集中 第12回 ART IN THE OFFICE 2019
会期/日時 2019年4月10日(水)締め切り<消印有効>
開催場所 主催:マネックスグループ株式会社(東京都港区赤坂)、滞在制作および展示も同所で開催
内容紹介/見どころなど 現代アートの分野で活動するアーティストをサポートする公募プログラム。
・審査員:浦野むつみ(ANOMALY ディレクター)、塩見有子(NPO法人AIT理事長)、徳山拓一(森美術館アソシエイト・キュレーター)、松本大(マネックスグループ株式会社 代表執行役社長CEO)、鎧塚俊彦(シェフ)
料金/アクセス方法/参加方法など 応募方法:公式ページから所定の応募用紙をダウンロードし、ご記入の上、作品ファイルと一緒にご郵送ください。

そのほか、応募要項などを必ずご確認の上、ご応募ください。
関連URLなど http://www.a-i-t.net/ja/projects/2019/01/-aio-2019.php
問い合わせ先
投稿日時 2019年02月22日(金) 19:44

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

施設 展覧会 
木工家 森田孝久【花と木展 -日々、よりそう。-】
会期/日時 2019年3月15日から24日まで/時間13:00から19:30※最終日は18:00迄
開催場所 shop&gallery チニアシツケル/chiniasitsukeru
〒606-8376
京都市左京区新麸屋町通仁王門下る大菊町134−6
内容紹介/見どころなど 岐阜の木工家森田孝久が自身初の花器を制作、京都の植物造形家瀬戸友歌が植物を添えます。毎日の暮らしの中に一輪のお花や植物があるだけで心が少し穏やかになる。庭や散歩道で摘んだ植物をそっと添えるだけで誰でも気軽に楽しめるような、日々によりそう花の器。ドライフラワーを楽しむための一輪挿し等1点物が並びます。
料金/アクセス方法/参加方法など 入場無料/静かな住宅地の路地奥にある小さなギャラリーですので、一度にご覧いただける人数に限りがあります。お時間に余裕を持ってお越しください。
関連URLなど http://chiniasitsukeru.com/takahisa-morita・exhibition/
問い合わせ先 080-4497-9899
info@chiniasitsukeru.com
投稿日時 2019年02月17日(日) 19:11

もっと見る 閉じる 

▲ページの先頭へ

投稿フォームへ

「主な分野/種別」による掲載ページの分かれ方

(各項目のセルについている色が情報掲載ページの「分野/種別」行の色となります)

「主な分野/種別」で選択した項目 掲載ページ
展覧会 展覧会/イベント情報
イベント
コンサート
舞台公演
上映会
ワークショップ
講演・トーク
パフォーマンス
ホームページ ホームページ/出版/施設情報/公募・募集
出版
施設
公募・募集
その他

×閉じる