HOME >FAQ

FAQ

QPIMとMDMの違いは何ですか?

APIMはMDMの一領域であり、特に企業内の商品情報を統合的に管理し、有効に活用するための情報管理の考え方を表します。

PIMの詳細については、商品情報基盤としての切り札「PIM」をご参照ください。

※PIM=Product Information Management / MDM=Master Data Management

QPIMの導入効果を教えてください。

Aプロモーション活動全体のリードタイムを短縮し、Time To Marketの短縮を実現することで収益拡大とコスト削減に寄

与します。詳しい期待効果については、PIMの導入目的と期待効果および事例紹介をご参照ください。

Q各業界での導入実績を教えてください。

A欧米では270社以上、日本国内では8社の導入実績があります。(2015年現在)

詳しい事例については、事例紹介をご参照ください。

Q推奨動作環境と対応OSを教えてください。

A動作環境については、仕様をご参照ください。

Qカスタマイズは可能ですか?

Aはい、可能です。

カスタマイズできる機能・範囲については、当社までお問い合わせください。

Q既存システムやデータベースと連携させることはできますか?

Aはい、可能です。

Pro-Ⅴが提供するAPIを使用して、外部のシステムやアプリケーションからアクセスすることができます。
また、CSVやXMLなどの標準的なファイルフォーマットを使用した入出力機能で連携することも可能です。

Qライセンス価格について教えてください。

APro-Ⅴのライセンス価格は、使用するユーザー数、格納する商品数、および使用する機能によって決まります。

詳細については、当社までお問い合わせください。

Q導入形態について教えてください。

A各社様の状況にあわせて、納品型と当社IDCでのハウジング型をご用意しておりますので、お問い合わせください

・その他のお問い合せはこちら

Page Top

l>