朝コンビニ女子は、パン派?おにぎり派? [ レシーピ!ウォッチ ]

998 View

こんにちは!レシーピ!生活研究員の田ヶ原です。
急激に冷え込んだ今日このごろ、温かい飲み物やおでんが恋しくなり、ついつい立ち寄る場所があります。
お金が下ろせたり、宅配が受け取れたり、ごはんが買えたり・・・いまや私たちの生活になくてはならないコンビニ。用途が多様なだけに、利用の仕方も人それぞれですが、周りの人はいつもどんなお買いものをしているのでしょうか。
気になるコンビニの今を、家計簿アプリ「レシーピ!」の約1億枚のレシート(2015年8月時点)たちから紐解き、考察してみたいと思います。


DNP家計簿アプリ「レシーピ!」とは?
レシートを撮影するだけでカンタンに家計簿がつけられる、約190万ダウンロード(2015年10月時点)の無料アプリ。撮影で読み取った内容から食材を判定して、レシピも提案してくれる機能が女性に人気。2014年度GooglePlayベストアプリに選出され、「めざましテレビ」や「ZIP!」などにも紹介されました。

女性のコンビニ利用時間帯は、朝と昼がピーク。手軽に食べられるパンやおにぎりが人気!

まず、コンビニはいつ利用されているのでしょうか?「レシーピ!」の利用が多い女性にフォーカスして、年代別に利用時間を比べると、どの年代も朝と昼に利用が最も高まります。
夜の時間帯は夕飯を買ったり、小腹を満たしたり、お酒を買ったりと利用目的がさまざまなのか、年代ごとに利用する時間がバラバラです。
とくに朝の時間帯は、始業前・登校前に朝ごはんを買う人が多いのでしょうか。約4割のレシートに、「パン」「おにぎり」などの手軽に食べられる主食が含まれていました。

女性の年代別コンビニ利用時間帯
女性の年代別コンビニ利用時間帯
主食レシートの出現率
主食レシートの出現率

若い女の子には、パンよりおにぎりが人気!

パン派か、おにぎり派か・・・どちらもたくさんファンがいそうですが、「レシーピ!」で比べてみるとこのような結果になりました。

パン派?おにぎり派?
パン派?おにぎり派?

拮抗していますが、おにぎり派が優勢でした。

では、年代別に人気は分かれるのでしょうか。
ここでは、10代・20代のヤング層のおにぎり人気が、他の年代に比べて高いという結果に!

年代別 パンvsおにぎり
年代別 パンvsおにぎり

安くて大きいサイズが買えるパンが人気かと思いきや、最近のおにぎりのクオリティアップに若者の心が動いたのでしょうか・・・。ちなみに、「レシーピ!」のヤング層にはツナマヨが最も人気だったのに対して、30代・40代のレディ層には、鮭が注目されているようです。

おにぎりのあわせ買いにはミックスサンド。朝サンドからの昼にぎり?

おにぎりが、どんな商品と一緒に買われることが多いかを見てみると、「ミックスサンド」が浮上しました。また、今やどのコンビニにもあるカウンターコーヒーの人気も高く出ています。
温かいうちに飲みたいカウンターコーヒーは、朝ミックスサンドと一緒に食べ、時間をおいても美味しいおにぎりは、お昼に食べる…そんな女子の食事情もみえてきます。

朝コンビニ女子の買いもの分析、いかがでしたでしょうか。
私自身もよく朝コンビニに寄るのですが、毎日の気分によって買うものは変わるものの、家計簿をつけているといつの間にかおにぎりが多くなっているのが分かります。一方、隣の先輩は毎日必ずパンを買ってきています。「その日の気分タイプ」「いつも同じタイプ」で分けると、また面白い傾向が見えてきそうですね。
みなさんの周りの方々は、パン派でしょうか?おにぎり派でしょうか?
あまりコンビニに行かない人も、この機会に人気のおにぎりやミックスサンドにぜひトライしてみてくださいね!

  • LINEで送る
  • Facebookでシェアする

C&I事業部 メディア本部 田ヶ原 絵里