第2の責任「誠実な行動」:企業市民としての社会貢献

2013年01月23日

地域社会

フェアトレード認証マカロンを提供します

1月23日(水)にオープンした生活者向け情報発信スペース「コミュニケーションプラザ ドットDNP」。1階の電子書籍のショールーム『hontoカフェ』では、DNPが継続して取り組んでいる「フェアトレード※」のコーヒーと焼き菓子を提供します。

  ⇒コミュニケーションプラザ ドットDNP (文字クリックで、ホームページへとびます)

特に焼き菓子については、日本で初めてフェアトレード認証を受けたマカロンを販売します。

このマカロンは、DNPがフェアトレードに取り組むNGO「わかちあいプロジェクト」と共同企画したもので、新宿・曙橋にある人気洋菓子店『ラ・ヴィ・ドゥース』の堀江シェフの手によるものです。

  ⇒ラ・ヴィ・ドゥース (文字クリックで、ホームページへとびます)

  ⇒わかちあいプロジェクト(文字クリックで、ホームページへとびます)

アフリカ・マラウイ産のフェアトレードシュガーを使用し、さくっとした食感とすっきりした甘さが人気のマカロンです。

DNPは、社員のみならず一般の方々にもフェアトレード製品に触れる機会をご提供することで、フェアトレード活動の一層の普及に寄与していきます。

※フェアトレード:発展途上国の原料や製品を、適正な価格で継続的・安定的に取引することで、立場の弱い途上国の生産者や労働者の生活をサポートする仕組みです。『hontoカフェ』で提供されるコーヒーは、すべてフェアトレード認証製品です。