第2の責任「誠実な行動」 製品・サービスの安全性と品質の確保

2013年11月27日

高度な品質管理と効率的な品質検査を実現する検査装置開発「キュアキュービック」

DNPは、社会に高品質な製品を提供するため、要求品質に満たない不良品の削減を進めています。また、こうしたムダを減らすことで、原材料やエネルギーなど、限りある地球資源の有効利用にも貢献できます。そこで、このたび独自の検査装置「キュアキュービック」を開発し、本格的な導入を開始しました。

この「キュアキュービック」は、ポスターやカタログ等を印刷する枚葉印刷機向けの絵柄検査装置で、顧客や生活者から求められる品質要件にきめ細かく対応することができます。

枚葉印刷機は、雑誌やチラシ等を印刷する輪転印刷機のように、ロール紙を一定の張力で引っ張りながら印刷するのと異なり、断裁紙を一枚ずつ搬送・印刷していく方式です。その構造上の特性から印刷物の浮き上がりやバタつきが生じやすく、一般的な検査装置では検査画像に歪みが生じるなど、品質管理の妨げとなっていました。そこで、DNPの印刷画像処理技術を使って、人の目で見るのと近いフルカラー処理による色調管理と、検査画像の歪み補正等を実現する新たな検査装置を開発し、この課題を解決しました。

DNPは、製品の品質管理レベルを高め、より満足いただける製品を社会に提供していくと同時に、こうした取り組みを維持・継続することで、限りある地球資源の有効利用と環境保全に貢献していきます。