第2の責任「誠実な行動」 製品・サービスの安全性と品質の確保 製品安全方針

DNPグループは、製品に求められる規格や法の規制に適合することはもちろん、製品の安全性について顧客のニーズと期待を上回る製品を提供することで、企業としての社会的責任を果たすことを基本方針とし、この方針をDNPグループ内に周知して製品安全管理を徹底する。

前項の基本方針に基づき、DNPグループは、製品安全について次の各号の通り取り組む。

1. 製品の安全性確保を最優先の課題として行動する。
2. 新製品の販売にあたっては、安全性評価を十分に実施する。
3. 安全性に関する生活者・顧客の情報の収集に努める。
4. 製品事故が発生した場合は、被害者の拡大を防ぐため、情報の収集、グループ内外への伝達、製品回収などの対応を、迅速かつ適切に行う。

2007.5.10 改定
1994 制定