DNPのCSR DNPの考えるCSR「果たすべき3つの責任」

社会から常に信頼される企業であり続けること。それが、DNPのCSRがめざす姿です。DNPは、以下の果たすべき「3つの責任」をしっかりと遂行し、社会の期待に応え、信頼される企業であり続けます。

DNPグループビジョン2015/行動規範

「3つの責任」をしっかりと社会に果たしていくための前提として、事業活動の根幹となる「DNPグループビジョン2015」と、全社員がとるべき行動を示した「DNPグループ行動規範」を定めています。
これらは、社会の課題解決に寄与する高い価値を創出し続けるDNPの「社会との約束」ともいうべきものです。

DNPグループビジョン2015は「企業理念」「事業ビジョン」「行動指針」で構成され、社会に対して新しい価値を提供していくというDNPの志を示したものです。

DNPグループビジョン2015

DNPグループ行動規範は、「企業理念」を実現していくあらゆる活動の前提となるもので、これにしたがい、全社員が高い倫理観にもとづいた誠実な行動をとるように努めています。

DNPグループ行動規範