第2の責任「誠実な行動」 情報セキュリティの確保

情報セキュリティの確保と個人情報保護の重要性が一段と増しています。個人情報をはじめ、多くの情報資産を取り扱うDNPにとって、情報資産の管理と保護は社会的使命とも呼べる重要なテーマです。DNPは情報セキュリティの取り組みを経営の最重要課題の一つとして体制の強化や社員教育に取り組んでいます。

 

情報セキュリティ基本方針・個人情報保護方針

DNPは、個人情報や顧客からお預かりする情報などの情報資産の保護は当然の責務であると考えています。情報セキュリティおよび個人情報保護に関しての方針を定め、体制の強化や社員教育などを通じて、厳密な管理を維持・継続していきます。

情報管理対策

セキュリティ管理施策の策定、実施、課題の把握といったPDCAサイクルに全社員が取り組むことで、ITを活用した職場の省人化・効率化を図るとともに、それらのノウハウや技術をDNPのセキュリティソリューションにも活かしていきます。

  • 組織的対策
  • 人的対策
  • 物理的・技術的対策
 

業界団体への協力

(社)日本印刷産業連合会 個人情報保護研究会に委員を派遣し、個人情報保護の手引き、Q&A、教材等の作成など、業界内の個人情報保護の推進に協力しています。