トピックス

2015年03月10日

第18回環境コミュニケーション大賞 環境報告書部門 優良賞を受賞

DNPが発行した「DNPグループCSR報告書2014」および「DNPグループ環境報告書2014」が、環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムが主催する「第18回環境コミュニケーション大賞」の環境報告書部門において優良賞を受賞しました。

「環境コミュニケーション大賞」は、優れた環境報告書等や環境活動レポート、およびテレビ環境CMを表彰することにより、事業者等の環境経営および環境コミュニケーションへの取り組みを促進するとともに、環境情報開示の質の向上を図ることを目的とした表彰制度です。

今回のDNPの受賞は、環境管理体制を整え、本業における調達・製品開発での生物多様性配慮を進めているとともに、グループ全員を対象とする教育や地域を巻き込んだ取り組み(「市谷の森」計画)などの幅広い活動を展開していることなどから、生物多様性保全にグループ一丸となって積極的に取り組んでいる点が評価されたものです。また、「信頼性担保の取組もかなりのレベルである」との評価も受けています。

DNPは、今後も持続可能な社会の構築に貢献するべく、環境に関する取り組みを進めていくとともに、環境情報開示の質を向上させていきます。