第3の責任「高い透明性(説明責任)」 情報の適正な開示

2016年02月25日

第19回環境コミュニケーション大賞 環境報告書部門 優良賞を受賞

 DNPが発行した「DNPグループCSR報告書2015」および「DNPグループ環境報告書2015」が、環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムが主催する「第19回環境コミュニケーション大賞」の環境報告書部門において、2年連続で優良賞を受賞しました。
「環境コミュニケーション大賞」は、優れた環境報告書等や環境活動レポート、およびテレビ環境CMを表彰することにより、事業者等の環境経営および環境コミュニケーションへの取り組みを促進するとともに、環境情報開示の質の向上を図ることを目的とした表彰制度です。
今回の受賞は、CSR報告書で第三者意見を開示していること、環境報告書で認定を受けた機関による第三者保証を受けていること、またグループで実施しているエコ監査の確認項目や結果、並びに過去3年間の法令順守状況や発生事案への対応を丁寧に開示していることなど、開示情報の信頼性・透明性向上に対するDNPの積極性が評価されました。
DNPは、今後も持続可能な社会の構築に貢献するべく、環境に関する取り組みを進めていくとともに、環境情報開示の質を向上させていきます。