第2の責任「誠実な行動」 ユニバーサル社会の実現

DNPは、ユニバーサル社会とは誰もが対等な社会の一員として認められ、自立し、相互にその人格を尊重しつつ支えあい、障がい者、健常者、あるいは年齢や性の差がない、自由に安全で快適に暮らすことのできる社会と考えています。DNPは、こうした多様性を認め合う社会で、より多くの人が利用可能で、使いやすく、優れた機能を享受できる製品やサービスの開発・普及に努めることによって、ユニバーサル社会の実現に寄与していきます。

 

DNPのユニバーサルデザインの取り組み

DNPは、みずからのユニバーサルデザインの考え方を広く理解していただくため、2008年に「ユニバーサルデザイン宣言」をするとともに、DNPのユニバーサル製品開発の指針とするため「DNPグループユニバーサルデザイン5原則」を定めました。
ユニバーサルデザイン宣言は、拡印刷が示すような創業以来培ってきたモノづくりとサービス開発へのこだわりをユニバーサルデザインに展開していくことを宣言したものです。
またDNPは、カラーユニバーサルの一層の普及のため、外部組織とともに新しい認証システムを立ち上げるなど先進的な取り組みを行っています。

DNP UDマーク DNP UDマーク
DNPグループが推進するユニバーサルデザインへの取り組みを象徴するマークです。

 

  

DNPが取り組むユニバーサルデザインの領域