DNP情報システム

 

次世代育成支援への取組みについて

仕事と子育ての両立支援に継続して取り組んでいます

「プラチナくるみん」の認定を受けました

株式会社DNP情報システムは、2019年1月に厚生労働省東京労働局から「プラチナくるみん」の認定を受けました。「プラチナくるみん」とは、次世代育成支援対策推進法※基づく「子育てサポート企業」として認定(くるみん認定)された企業のうち、より高い水準の取り組みを行っている企業が受けられるものです。また、同時に受けたくるみん認定は、認定制度開始以来2回目の認定となります。

[2019.1.16]

今回の認定は、会社と社員一人ひとりがともに育児休業取得・年次有給休暇取得・労働時間削減などの取り組みを積み重ねた結果です。
今後も、社員一人ひとりが安心して働くことができ、“仕事と家庭生活の両立”が実現できる雇用環境の整備を継続して進めていきます。

  • ※仕事と子育ての両立が図りやすい雇用環境の整備等を図るため、企業は行動計画を策定・実施することとされています。行動計画を達成するなど、一定の要件を満たしたのち、申請をすることで厚生労働大臣から「子育てサポート企業」として認定を受けることができ、「認定を受けた旨の表示」(次世代認定マーク 愛称:くるみん) を商品等に使用することができます。

PICK UP 充実した制度で子育てをサポート

 

多様で柔軟な働き方を選択できる制度を整備すると共に、さまざまな活動を通じて、風土啓発や仕組みづくりを進めています。