DNP情報システム

 

女性活躍推進法に基づく行動計画

女性が職業生活において、その希望に応じて能力を発揮し、活躍できる環境を整備するため、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」が制定されました。
DNP情報システムではこれに基づく「一般事業主行動計画」を策定しています。

[情報公開項目]

情報公表項目 定義 記載内容
採用した労働者に占める女性労働者の割合(区) ※対象労働者には、中途採用者も含む。
※正社員=パートタイム労働法第2条において規定する「通常の労働者」。以下同じ。
57.1%
(1)男女の平均継続勤務年数の差異
又は
(2)男女別の採用10年前後の継続雇用割合
※男女別の平均継続勤務年数の対象者=期間の定めのない労働者。
※男女別の採用10年前後の継続雇用割合=「9〜11事業年度前に採用した女性労働者(新規学卒者等として採用された者に限ります。以下、男性労働者について同じ。)であって、引き続き雇用されている者の数」÷「9〜11事業年度前に採用した女性労働者の数」×100
並びに「9〜11事業年度前に採用した男性労働者であって、引き続き雇用されている者の数」÷「9〜11事業年度前に採用した男性労働者の数」×100
(その他)
男性:17.4年
女性:12.2年