求める人物像

求める人物像

私たちは未来を担うパートナーの「積極性」「対話力」「好奇心」に注目しています

DNPグループの一員として、またグローバルに活躍する一企業として、今後さらなる飛躍を目指しているDNPファインケミカル。私たちはその戦力となる人材について、以下の3つのキーワードに注目しています。

  • 「積極性」

    何事もポジティブにとらえ、自らの力で新しいフィールドを開拓していく積極性を持った人物

  • 「対話力」

    自分の考えをわかりやすく伝える“話す力”だけでなく、他人の話に耳を傾け、よく理解する“聞く力”を持った人物

  • 「好奇心」

    海外での事業展開において、積極的に異文化を受け入れ、理解を深めていけるグローバルな好奇心に溢れた人物

こうした観点から、私たちは各部門で求められる人物像について以下のように考えています。

【 技術部門 】
弊社の技術担当者には、専門的な知識とともに“技術をビジネスに結びつける力”が重要視されています。なぜなら昨今の化成品業界は競争の激化が進み、技術の課題を解決するだけではビジネスに結びつかないケースが増えているからです。そのため弊社では技術者が積極的に外へ出向き、クライアントと直接やり取りする機会も増えてきています。こうした活動を通して、新たなニーズを掴むことができる人材。さらに言えば、自らの技術を高い市場価値を生む製品に応用するビジネスモデルを描ける人材が理想的です。

【 開発本部 】
DNPファインケミカルでは現在、グループ外の国内市場および海外マーケットへの積極展開に向けて準備を進めています。こうした現状を背景に、開発担当者においては、よりアクティブに行動できるフットワークを持った人材が求められています。これまでのように開発から製品化、国内販売、そして海外輸出と一つ一つ段階を踏むのではなく、今はこれらをすべて同時に展開していくスピード力が何よりも重要です。そのため、語学スキルとともに高いコミュニケーション能力を持った人材に期待が寄せられています。

【 営業部門 】
営業担当者は、お客さまと企業の間をつなぐ窓口です。そのため各自には幅広い知識と能力、そして好奇心旺盛で勉強熱心な姿勢が求められます。自社製品に対する深い知識はもちろん、業界全体の動向や、クライアント企業そのものについての情報や分析を常に把握することも重要です。また、これらを駆使して業界のニーズを敏感に察知し、新たな市場を開拓する積極性、さらに顧客の心を掴む効果的なプレゼンテーションを行う能力も求められています。また、今後のグローバルな展開を見据えて、高い語学スキルを持った方も歓迎しています。

採用情報TOP

  • リクナビ2018