[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
作家プロフィール

U.G.サトー

1935年東京に生まれる。1960年桑沢デザイン研究所卒業。1961年オカ・スタジオ入社。1975年デザイン・ファームを設立。1972年「私の進化論」(東京・ギャラリーオカベ)個展。以降ラハチ美術館(フィンランド)、プリント・ギャラリー(アムステルダム)、ラ・サレ(アオスタ)、GGG(東京)、DDD(大阪)、川崎市民ギャラリー(川崎)、高崎美術館(高崎)などで個展を開催。また「木箱」4人展(ニューヨーク・91ギャラリー)、現代のユーモア展(埼玉県立近代美術館)、「アートは楽しい」(原美術館)、フランス革命200周年記念ポスター展(フランス他40ヶ国)、「日本の美」展(レトレッティ美術館)などに参加出品。1978年ブルノ・グラフィック・デザインビエンナーレで金賞、1979年ラハチ・ポスター・ビエンナーレで金賞、1989年ガブロボ・ユーモアと風刺国際ビエンナーレでブルガリア美術家連盟賞。1996年ワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレで金賞、1997年世界ポスター・トリエンナーレ・トヤマで銅賞、ヘルシンキ・ポスター・ビエンナーレで特別賞を受賞。1995年フランスの核実験に抗議して反核FAXポスター・アピールを組織、パリ、東京等でポスター・デモンストレーションを行う。著書に「U.G.サトーの進化論世界」(思索社)、「U.G.サトーとイラストレーション」(美術出版社)、「どうぶつえん」「あか あお ふたりで」(福音館書店)、「2本足と4本足」「きみはなにどし?」(福音館書店・共著)、「木箱」(六耀社・共著)などがある。作品はルーブル装飾美術館、ワルシャワ国立美術館、ラハチ美術館、モントリオール装飾美術館などに収蔵される。日本グラフィックデザイナー協会理事、東京イラストレーターズ・ソサエティ会員。
 

©U.G. Sato
前のページへ戻る ページの先頭へ戻る

携帯からのアクセスはこちら

http://dnp-test.mediagalaxy.ne.jp/foundation/m/