[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]
作家プロフィール

ヘルムート・シュミット

1942年オーストリア生まれ。
ドイツにて植字工の訓練を受けた後、スイスのバーゼルデザイン学校でエミール・ルーダーの下、タイポグラフィを学ぶ。欧米各地で活動した後、大阪のNIAに勤務。1981年独立、以降デザインの制約と自由という二元性に直面しながら制作活動に携わる。弘益大学(ソウル)、神戸芸術工科大学で教鞭を執るなど教育活動にも従事。また、長年にわたる『TM』『baseline』等のデザイン誌への寄稿、自主プロジェクトなどを通じて、世界中のデザイナー、学生に大きな影響を与えている。著書『タイポグラフィ・トゥデイ』は、「現代の古典」と評される。日本での主な仕事に、大塚製薬「ポカリスエット」、資生堂「ELIXIR」、IPSAのロゴデザインなど。
AGI会員。


イプサ ロゴマーク


新版タイポグラフィ・トゥデイ


反戦ポスター


神戸芸術工科大学講演のためのポスター
©helmut schmid
前のページへ戻る ページの先頭へ戻る

携帯からのアクセスはこちら

http://dnp-test.mediagalaxy.ne.jp/foundation/m/