展覧会情報

ギンザ・グラフィック・ギャラリー第356回企画展 榎本了壱コーカイ記

2016年11月11日(金)〜2016年12月24日(土)

Design:Ryoichi ENOMOTO + Emi HIRUTA
Design:Ryoichi ENOMOTO + Emi HIRUTA

澁澤龍彦の遺作『高丘親王航海記』に啓示を受け誕生した、渾身のカリグラフィと大規模な絵画作品をはじめ、誰もが参加できるコンテンツの先駆けとなったサブカルチャー誌「ビックリハウス」、既成概念を突き破る、新しいクリエイターの発掘を試みた「日本グラフィック展」など、70年代80年代のカルチャー・シーンに多大なる影響を与えてきた仕事の数々、寺山修司と天井棧敷の活動、勅使川原三郎のダンスポスター他、グラフィックデザイナーとしての仕事、そして、榎本了壱氏の脳内を垣間見る、膨大な量のアイディア・ノート『脳業手技』等々・・・ぎっしり詰まったエノモト・ワールドを放出。