ENGLISH

DNP TOP

 

事例紹介

ワオ・コーポレーション 様

デジタルペンでテスト採点業務の効率化

商用利用での国内第1号案件は、ワオ・コーポレーション様のテスト採点業務でDNPが開発しました。

導入ソリューション :

事例紹介一覧へ戻る

img1.gif
*写真:ワオネット様ご提供

img7.gif

■特別なスキルを必要とせずに従来業務の延長線上でシステムの運用やデータ化を行えるので
 業務スピードが飛躍的に向上します。
■採点しながら同時にデータ化が可能なため、生徒へのレスポンスが格段に早まります。
■データの間違えをその場で発見できるため、採点ミスが大幅に削減されデータの精度がアップします。

導入ソリューション

  • アノト方式デジタルペン

    アノト方式デジタルペンは、用紙表面に印刷された特殊な配列の「ドットパターン」をペン先の赤外線カメラによって読み取ることで、手書きした文字や図の筆跡を記録します。 各ドットは、0.3mm間隔で並んだ仮想格子の交点から上下左右に少しずつずれて配置されており、このずれによって4つの情報が表され、さらにこのドットが縦横6個ずつ、計36個集まって1つの座標を表します。 通常ドットパターンは赤外線を吸収する黒色で印刷されているため、それ以外の色で印刷された絵柄の影響を受けることなく座標を読み取ることができます。