ENGLISH

DNP TOP

 

ソリューション

指紋認証・ワンタッチキーで認証強化

SecureSuiteV(セキュアスイート ファイブ)

SecureSuiteV は、WindowsPCの認証を強化するツールです。IDとパスワードのみの認証に代わり、IC カード、指紋など様々な認証により、利用者を特定し、なりすましを防止します。

課題・機能 :
セキュリティ
製品・サービス :
PCセキュリティサイバーセキュリティオフィスセキュリティ
キーワード :
金融流通情報漏えい対策

特長

マルチ認証方式

ICカードや指紋認証デバイスなどの多要素での認証に対応しており、これらの組み合わせを設定することで柔軟に認証手段を選択することが可能です。
機密情報の仕分けに応じた認証強化方法を柔軟に選択することができ、利用者の利便性を最大限に高めることもできます。

マルチログオン対応

Windowsドメインへのログオン認証強化のほか、シンクライアントソリューション対応として、Citrix XenApp やXenDesktop、Windows リモートデスクトップサービス(RDS)での利用にも対応しています。
*クライアント環境は、Windows 7 及び 64bitOS にも対応しています。

シングルサインオン

Webアプリケーションやクライアントサーバ型のアプリケーションの認証を自動化することができるため、ユーザは一度の認証で様々なアプリケーションを利用できるようになります。シングルサインオン情報はサーバに格納されますので、ユーザの認証情報を一括で管理することが可能です。

Active Directoryとの一体管理

アカウントの認証情報をActive Directory Light Weight Directory Service(AD-LDS)に格納するため、従来のActive Directoryとの親和性を維持しつつ、稼働中のActive Directory へのスキーマ拡張やサービスのインストールの必要無しに導入することが可能になります。そのため、小規模から大規模なシステム構成まで対応することができます。

各種認証手段

手のひら静脈認証
指紋認証
ICカード認証
ワンタッチUSBキー
OATHワンタイムパスワード
パスワード認証

その他

SecureSuiteはユニアデックス株式会社の登録商標です。
Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
Active Directoryは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
製品の仕様は予告なしに変更することがあります。
記載内容は2014年3月現在のものです。