ENGLISH

DNP TOP

 

ソリューション

金融機関等Webサイトの真正性を証明

PhishWall®プレミアム(フィッシュウォールプレミアム)

「フィッシング対策」「不正送金対策」「Webサイト改ざん対策」「マルウェア対策」を提供することにより、インターネット・バンキング利用者をフィッシング詐欺や個人情報漏えいの危険から守ります。

課題・機能 :
セキュリティ
製品・サービス :
サイバーセキュリティ
キーワード :
金融流通不正送金対策情報漏えい対策

特長

1. 偽サイト誘導対策 − アクセスしているWebサイトの真正性を「緑」のシグナルで分かりやすく証明

2. 不正ポップアップ対策 − 不正なポップアップでIDや暗証番号を盗む攻撃(MITB攻撃)を検知・無効化する機能を搭載

3. マルウェア対策 − 無料のアンチウイルス「gredアンチウイルスアクセラレータFree」を提供

4. ウェブサイト改ざん対策 − 自社のWebサイトを定期的にチェックする「Web改ざんチェック」(gredセキュリティサービス)を提供


●専用サーバー不要!認証ファイルを置くだけの簡単設定

「PhishWall対応のウェブサーバー」とお客様のPCにインストールされている「PhishWallクライアント」との間で認証情報をやり取りすることで、真正なWebサイトであることを証明します。導入には専用サーバーは不要。既存のウェブサーバーに認証ファイルを置くだけですので、短期間で稼働が可能です。また、認証ファイルはテキストファイルなので、OSに依存することもありません。
 

 [PhishWall認証の流れ]
 


●不正なポップアップからの情報搾取(MITB攻撃)を防止

 インターネット・バンキングの不正送金事件が多発しています。これらの手口は、利用者のPCに事前にマルウェアを送り込むことによって正規サイトにアクセスしているにもかかわらず、暗証番号などを入力させる不正なポップアップ画面を表示させ、情報を盗みます(MITB攻撃)。PhishWallプレミアムは、利用者がインターネット・バンキングを利用する際、ブラウザとHTTP/HTTPS通信の間の部分が安全な状態かどうかをチェックします。問題を発見した場合は、パソコンに警告メッセージを表示して不正な画面への入力を防ぎます。

[PhishWallプレミアム MITB攻撃検知・無効化画面]  
 

システム要件

PhishWall対応サーバー
・ OS制限なし
・ ハードディスク空き容量:1GB

PhishWallクライアント
・ 対応OS: Windoows8.1/8/7/Vista/XP(32bit及び64bit対応)
・ 対応ブラウザ: InternetExplorer7以上(32bit版のみ対応)
・ ハードディスク空き容量: 10MB以上
・ メモリ CPU: 各OSの必要条件を満たしていること
・ その他必要な環境: インターネット接続

その他

PhishWallは、株式会社セキュアブレインの登録商標です。
SecureBrainとSecureBrainロゴは株式会社セキュアブレインの登録商標であり、各製品名は株式会社セキュアブレインの登録商標または商標です。
その他の会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。
製品の仕様は予告なしに変更することがあります。
記載内容は2014年3月現在のものです。

 

関連ソリューション

  • インターネット・バンキングユーザーを不正送金やフィッシング詐欺の脅威から守る!

    PhishWall®(フィッシュウォール)シリーズ

    「フィッシング対策」「不正送金対策」「Webサイト改ざん対策」「マルウェア対策」を提供することにより、インターネットバンキング利用者をフィッシング詐欺、MITB攻撃などのサイバー攻撃や個人情報漏えいから守ります。

  • スマートフォン(Android/iOS)向けウェブサイト真正性証明ソリューション

    Web Shelter®(ウェブシェルター)

    「フィッシング」「不正送金」「マルウェア」「改ざん」対策を組み込んだ専用ブラウザでお客様の大切な個人情報を守ります。