ENGLISH

DNP TOP

 

ソリューション

ポイントサービス等の導入を容易にする、低価格なリライトカードシステム

RITAリライトカード(リタ リライトカード)

カード上のバーコードに情報を持たせることで、低価格を実現した新しいリライトカードシステムです。

課題・機能 :
印刷・プリント販売促進
製品・サービス :
その他カードカード関連機器販促ツール
キーワード :
マーケティング流通

コンセプト

RITAリライトカードは「磁気リライトカードの持つ視認性」と「バーコードカードの持つ拡張性」とを併せ持つ、新ジャンルのカードです。

特徴 

その1:低価格

RITAリライトカードは磁気層が無くなったことで、従来の磁気リライトカードシステムと比較して初期導入コスト、運用コストの低減が図れます。

その2:拡張性

2次元コードを活用することで、携帯電話やKIOSK端末等の他システムへの拡張・連携が容易です。

その3:省スペース

従来の磁気リライトカードターミナルと比較し約80%のサイズとなりました。

概要

ターミナル

 磁気ストライプのR/W機能を搭載しない

 機器内蔵型一次元、二次元コードスキャナを搭載

 磁気に代わる可変情報保存は、券面の二次元コードを使用

 低価格でポイント(スタンプカードユーザー)、診察券、他の新規アプリをターゲット

カード

 磁気層なし(非リライト面は白色でフルカラー印刷可)

 ID取得はカード券面の一次元バーコードより行う

 ポイントなどの可変情報は券面の二次元コードへ記録し保存

 カードは薄手(188μm厚みPET基材)、ロイコタイプ黒発色

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。