ENGLISH

DNP TOP

 

ソリューション

沿線の生活者に合わせて“便利な情報や好みのコンテンツ”を配信

DNPローカルメディア構築サービス

特定エリアの情報誌などの情報を収集、分類し、利用者の嗜好などに応じて最適な情報を配信するクラウド型(SaaS)サービスです。 鉄道利用者や沿線の生活者が駅や電車内、生活圏で「今」「ここで」「欲しい」情報を得られるよう、鉄道事業者が自社メディアとしてスマートフォンアプリなどを構築する際の支援を行います。

課題・機能 :
その他情報ソリューション
製品・サービス :
スマートフォン・タブレットネットワークサービス
キーワード :
マーケティングクラウド

背景

「鉄道沿線の価値向上、地域活性化施策を支援」

沿線価値向上、地域活性化、地域創生、新規事業構築、生活者および利用者への新サービス提供などを目的に、鉄道事業者では沿線利用者や沿線を生活圏とする生活者に向けたサービスが検討されています。

DNPはさまざまな形で企業と生活者の間のコミュニケーションに携わってきた実績と、ICTへの知見をいかし、鉄道沿線の各種情報を「ローカルメディア」ととらえて、情報誌や運行情報などとの連携を可能にするサービスプラットフォームを提供します。


概要

求められる情報を適時に配信することで、エリアマーケティング、地域創生を推進

鉄道事業者が扱う沿線情報誌、駅や沿線の看板、車内ディスプレーなどの広告媒体の情報を活用して、生活者が欲しい情報を、利用者の嗜好などに応じて配信します。

駅を起点とする商圏や沿線施設の案内など、生活者の行動、移動を動機付けることによって、沿線価値向上、地域活性化を実現します。


特長

●従来のペーパーメディアの補完や最新情報への更新など、デジタルメディアならではの情報展開が可能なプラットフォームを提供
●生活者がアプリに属性や興味、利用駅などを登録しておくと、多様な沿線情報から利用者の嗜好やニーズに合った情報を自動的に選択して配信
●記事検索、お気に入りコンテンツの登録、SNSでのシェアなどの機能にも対応
●専用のCMS(Content Management System)で、配信する情報のテキストや画像を簡単に登録・管理
●鉄道事業者の自社メディアとしてスマートフォンアプリを開発、鉄道事業者のシステムと連携した運行情報やお楽しみコンテンツの提供が可能(オプション)


主な機能

○アプリ機能:ユーザー向けおすすめ機能、記事のクリップ機能/絞込み機能、チェックイン機能、カメラ機能(オプション)
○情報管理・配信機能:CMS機能(コンテンツの管理・更新など)、ユーザー向けおすすめ機能、Push配信機能(オプション)
○インフラ機能:共用クラウドサーバー


販売開始時期

2017年4月販売開始