ENGLISH

DNP TOP

 

ソリューション

各種申請業務でのマイナンバーカード利活用を促進

DNPマイナンバーカード読取りミドルウェア

マイナンバーカードのICチップから基本4情報(氏名・住所・生年月日・性別)と顔写真を読み取るミドルウェアです。このミドルウェアを業務アプリケーションに組み込むことでマイナンバーカードから簡単かつ正確に情報を取得することができます。

課題・機能 :
業務効率化セキュリティ
製品・サービス :
その他カードスマートフォン・タブレットカード関連機器

■ 機能


マイナンバーカードのICチップには高度なセキュリティが施されており、本来その情報を読み取るには、ICカード関連の技術仕様やカードリーダーの通信仕様を理解することが必要です。しかし、このミドルウェアの利用でICカードやカードリーダーの仕様を意識することなく、マイナンバーカードに記録されている基本4情報と顔写真を読み取ることができます。

■ 本製品の特長

正確な情報を簡単に取得

ミドルウェアを組み込むことで正確な情報が取得でき、手入力による作業負荷や誤入力を低減できます。

業務アプリケーションへ低コストで簡易に組み込み可能

銀行口座の開設や会員登録などの業務アプリケーションに、ミドルウェアに内蔵されている簡易コマンドを組み込むだけで作業は完了です。

PC、スマートフォン、タブレット端末に対応(Windows10、iOS、Android)

パソコン、スマートフォン、タブレット端末、専用の業務端末など、さまざまなデバイスで利用できます。

各種カードリーダに対応

USB、Bluetoothインターフェイスのカードリーダーに対応しています。


■ 利用イメージ

口座開設申込書の入力

簡単な操作で真正な情報を正確に取得することができます。
利用者の利便性が向上するとともに紙の申請書からの誤転記を低減します。



会員カードの自動発行

正確な会員情報を取得して無人端末で会員カードの発行を可能にします。