ENGLISH

DNP TOP

ソリューション

キーワードから探す

教育

  • DNP校務管理ソリューション

    近年、学生が大学を選択する基準は多様化しています。魅力ある大学をアピールするツールとして「1枚の学生証」が担う機能も拡大しています。DNPのIC学生証は、カードベンダーならではの拡張性と高いセキュリティを持つ「SSFC仕様」、大学間連携が可能な「FCF仕様」を搭載。また利便性向上につながる即時プリンターや図書館へのソリューションを提案します。

  • 【DNPのBPO】

    BPOサービスメニュー

    DNPのBPOは、企業の業務課題の分析から、体制やシステムの構築、業務プロセスの企画・設計と運用まで、BPOがサポートする領域を幅広く捉え、さまざまなBPOサービスやBPOソリューションを総合的に提供します。これにより、企業の経営戦略に合致し、企業体質の強化や事業の拡大につながる効果的で戦略的な業務改革を、DNPのBPOはサポートしています。 BPOサービスのチラシ(14サービス)を掲載しました。(2017/11現在)

  • 顧客の相談に専門家が個別に応えるWebサービス

    DNPインターネット生活相談・Q&Aサービス 3Qアドバイザー®

    健康、食生活、パソコン、お金などに関する生活者の悩みや疑問に、各分野の専門家が回答するWebサービスです。

  • 子どもたち・保護者に向けた学校での新たな企業ブランディング手法

    Dance Education Project® 【DEP®】

    学校授業のダンスの必修化を背景に、ダンスインストラクターを学校に派遣する企業協賛型の出張授業運営サービスです。

  • 教育CSR活動を通じて企業ブランディングを支援します

    教育CSR「企業による学校出前授業」

    企業の持つ技術、商品・サービスなどを活用し、地域社会と共に次世代の人材を育成する『学校出前授業』。開発〜学校調整〜運営までワンストップでサポートします。

  • スマホでアート作品を動画で鑑賞できる電子透かしカレンダー

    スマホでART®

    スマートフォンを卓上カレンダーにかざすと世界の有名画家の作品が動画で鑑賞できるスマートフォンアプリです。DNPの電子透かし技術「QUEMA」を活用しています。

  • 情報セキュリティ環境を整備する上での問題解決支援

    情報セキュリティコンサルティング

    時代とともに環境は変化し、情報漏えいリスクは拡大する一方です。近年の新たなリスクであるサイバー攻撃などは、巧妙な手口で企業や組織の知的財産を狙っています。社内におけるセキュリティ基本方針や個人情報取扱規程の策定、セキュリティ運用ルール等の整備は一度行ったら終わるものではなく、定期的な見直しと改善を繰り返し、現状に適した状態を維持することが大変重要です。お客さまの情報セキュリティ環境の整備と維持を、さまざまな角度から支援します。

  • 従業員の知識&モラル向上を支援

    情報セキュリティ教育

    情報漏洩事故や事件の原因の7割以上が、紛失や操作ミスなど人為的なものです(※)。そして、標的型攻撃などのサイバー攻撃は、従業員が正しい知識をもって対応することで、被害を最小化することができます。つまり、従業員のセキュリティ知識やモラルを高める情報セキュリティ教育が、情報漏洩対策の重要な役割を果たします。DNPでは、企業や組織におけるセキュリティ意識を効果的かつ効率的に向上させるための、情報セキュリティeラーニング教材や講習サービスを提供しています。(画像は、eラーニング教材に登場するオリジナルキャラクターのイメージです。) ※JNSA「2015年情報セキュリティインシデントに関する調査報告書」で報告された情報漏洩の原因比率(紛失・置忘れ30.4% 誤操作25.8% 管理ミス18.0%) を参照

  • 【DNPのBPO】

    お客さまの今ある「心配」を「安心」に変える DNPのBPO

    企業が業務プロセスの一部を専門的な技術・ノウハウを持つ外部企業に委託するBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)。DNPではとくに、金融業界の大型案件を中心に長年培ってきたノウハウをいかし、お客さまからお預かりした大切な情報を安全・確実に処理・管理することでBPO事業を育ててきました。

  • 【DNPのBPO】

    「BPOサービスは、DNP」と言える理由

    DNPのBPOサービスは、単なるアウトソーシング業務の受託ではありません。企業・団体の経営方針や事業ポリシーの理解からはじまり、業務上の課題の分析と対応策の検討、業務運営体制の整備や業務システムの構築、そして、最善・最良なビジネスプロセスの企画・設計といった個々の活動を地道に積み重ねていくことで、DNPは、単なるビジネスパートナーではなくお客さまの“ファミリー”としてともに働いてまいります。

  • 【DNPのBPO】

    BPO業務の専門家たち

    DNPのBPOは、社内のさまざまな部門の専門家が協働することで、安全・確実・効率的なBPO業務を運用しています。生産体制の構築から現場環境の改善まで、業務は細分化・明確化され、各部門の専門家の力が発揮されます。大規模な案件を数多く構築してきた専門家のそれぞれの業務をご紹介いたします。

  • 【BPOサービス】

    BPO プリントサービス

    DNPの保有する高度なプリントシステムにより、お客さまのデータをパーソナルな印刷物として製造し、製本加工や封入封緘などを行うサービスです。お客さま一人ひとりに届くまでのフローを十分に設計して、「最良の形態」と「最適な運用」をトータルサービスとして提供いたします。

  • 【BPOサービス】

    BPO バックオフィスサービス

    郵送やネット申し込みといった非対面での申込・申請受付などの事務オペレーションを、企業・団体に代わってDNPの高セキュリティ体制にて受託運用するサービスです。紙媒体の運用に高度なノウハウを持つDNPが、大量に送付される一人ひとりの書類を効率的かつ確実に処理します。

  • 【BPOサービス】

    BPO 書類・文書の電子化

    手書きの申込書や注文書など紙書類をスキャンして電子化するサービスです。イメージデータの保管だけでなく、電子データ化やプリント〜発送までをトータルにサポートします。

  • 【BPOサービス】

    DNPコンタクトセンターサービス

    お客さまに代わってコンタクトセンターの運営を行う、業務代行サービスです。印刷はもちろん、ICTサービスやロジスティクスサービスとも連携し、生活者対応をワンストップで支援。スピーディーかつ的確な応対で、より満足度の高い顧客応対品質を実現します。

  • イベントの集客からフォローまでを一括サポート! 

    DNPコンタクトセンターサービス (イベント集客&フォロー)

    DM発送(イベント集客)前のご案内電話(プレコール)、イベント終了後のフォローコールまでをパッケージ化したサービスです。

  • 商談内容の録音など「音声データ」にセキュリティを確保!

    KAITO(カイト)セキュアレコーダ

    業務に利用する音声データを安全・確実に管理するためのソリューションです。 スマートデバイス(スマートフォンやタブレット)で録音した音声データを暗号化して、通信状況に依存せずに高速・確実に、サーバに転送します。転送が完了した音声データはスマートフォンやタブレットから自動的に削除されるので、万一デバイスを紛失しても、データが漏えいすることはありません。

  • スマートデバイスから簡単・安全・確実に画像を転送!法人向け「高セキュリティカメラ」

    KAITO(カイト)セキュアカメラ

    業務に利用する画像データを安全かつ確実に管理するためのソリューションです。スマートデバイス(スマートフォンやタブレット)を録音し、録音した音声データを通信状況に依存せずに、サーバに転送します。転送完了した画像データは自動的に削除されるため、万一デバイスを紛失した場合でも、情報が洩れません。

  • DNPオリジナルの高付加価値カラーチャートPOD(プリントオンデマンド)

    DNPカラーチャート製作

    DNPでは、印刷会社として培ったカラーマネジメントと印刷物製造に関するノウハウをもとに、高精度な色再現・安定した色品質・高い耐久性を備えた各種カラーチャート製作に対応致します。

  • 煩雑なPKI環境構築をサポート

    DNP PKIドライバ dnPKI

    インターネットを利用したシステムは、様々な脅威に晒されています。 中間者攻撃等の脅威に対し、PKI(公開鍵暗号基盤)による認証/署名、ICカードによる二要素認証は有効かつ強固な基盤となります。 DNPでは、PKI環境を構築するための様々なソリューションを取り揃えています。

  • 白紙汎用用紙とフルカラープリンターを活用したプリントサービス

    汎用白紙プリントサービス

    お客さまへ発送している事務通知物や、販促用ハガキなどの作成を、白紙汎用用紙とフルカラープリンターを活用して、個人情報とオーバーレイ(帳票絵柄)を同時プリント。プレ印刷用紙を用意することなく、小ロット多品種の用紙を一元的に取りまとめることでローコスト化を実現します。

  • ベンダーロックを防ぐ共通フォーマットを利用したセキュリティシステム

    SSFC(エスエスエフシー)

    1枚のSSFCカードを中心に、さまざまなセキュリティ関連機器が利用できるだけではなく連携も可能です。マルチベンダー化と連携により、コストを抑え、容易に、セキュリティレベルを向上させることができます。 異なるメーカー製品も1枚のカードで運用できます。