ENGLISH

DNP TOP

ソリューション

製品・サービスから探す

オフィスセキュリティ

セキュリティと利便性が両立するビジネス空間を目指し、物理セキュリティ・情報セキュリティ対策やオフィスセキュリティ全般のコンサルティングサービスを提供します。

  • NEW

    クレジットカード情報を守る厳格な情報セキュリティ体制を整備

    PCI DSS準拠・維持支援サービス

    PCI DSSへの準拠および維持支援コンサルティング、PCI SSC認定評価機関(QSAC)によるオンサイト評価、PCI SSC認定内部監査人(ISA)によるアドバイス、準拠に向けて必要な周辺ソリューション(サービスやツール)のご提供まで、ワンストップでサポートいたします。 ※PCI DSS準拠にかかる負荷を軽減する、日次ログレビュー代行「日々ログサービス」も2017年10月16日にリリースしました。

  • セキュリティソリューション

    DNP重要書類管理システム

    金融機関の内部統制への対策強化に伴い、書類現物の厳格な管理が必要。ICタグ、バーコードを使い分けした導入ノウハウを活かしたソリューションです。

  • 情報セキュリティ環境を整備する上での問題解決支援

    情報セキュリティコンサルティング

    時代とともに環境は変化し、情報漏えいリスクは拡大する一方です。近年の新たなリスクであるサイバー攻撃などは、巧妙な手口で企業や組織の知的財産を狙っています。社内におけるセキュリティ基本方針や個人情報取扱規程の策定、セキュリティ運用ルール等の整備は一度行ったら終わるものではなく、定期的な見直しと改善を繰り返し、現状に適した状態を維持することが大変重要です。お客さまの情報セキュリティ環境の整備と維持を、さまざまな角度から支援します。

  • 従業員の知識&モラル向上を支援

    情報セキュリティ教育

    情報漏洩事故や事件の原因の7割以上が、紛失や操作ミスなど人為的なものです(※)。そして、標的型攻撃などのサイバー攻撃は、従業員が正しい知識をもって対応することで、被害を最小化することができます。つまり、従業員のセキュリティ知識やモラルを高める情報セキュリティ教育が、情報漏洩対策の重要な役割を果たします。DNPでは、企業や組織におけるセキュリティ意識を効果的かつ効率的に向上させるための、情報セキュリティeラーニング教材や講習サービスを提供しています。(画像は、eラーニング教材に登場するオリジナルキャラクターのイメージです。) ※JNSA「2015年情報セキュリティインシデントに関する調査報告書」で報告された情報漏洩の原因比率(紛失・置忘れ30.4% 誤操作25.8% 管理ミス18.0%) を参照

  • カードプリンター/カード発行機

    カード発行システム

    DNPが開発した昇華方式による美しい印字を実現するID/ICカード発行システムです。一般的な塩ビ/PETカードへのプリント発行はもちろん、FeliCa、Mifareといった非接触ICカード、接触ICカードの発行にいたるまでワンストップで最適なシステムをご提供します。プリンターに限らず発行カードの一元管理や、周辺のシステム機器全般まで総合的にご提案致します。

  • 社員証を利用したキャッシュレス決済ソリューション

    DNP食堂・自販機キャッシュレスソリューション

    ICカードを利用した、食堂、自販機、売店でのキャッシュレス決済を実現するソリューションです。従業員の福利厚生の向上や、自販機、食堂、売店の運営業務を効率化します。豊富な実績にもとづく提案力で貴社のキャッシュレス環境作りをサポートいたします。

  • 煩雑なPKI環境構築をサポート

    DNP PKIドライバ dnPKI

    インターネットを利用したシステムは、様々な脅威に晒されています。 中間者攻撃等の脅威に対し、PKI(公開鍵暗号基盤)による認証/署名、ICカードによる二要素認証は有効かつ強固な基盤となります。 DNPでは、PKI環境を構築するための様々なソリューションを取り揃えています。

  • 情報漏えい対策システム

    CWAT®(シーワット)

    ポリシー(利用ルール)で禁止された操作(不正操作)を検知し遮断することにより、PCからの情報漏えいを防止するシステムです。起動アプリケーションやファイルへのアクセス、外部デバイス利用など、PC操作のあらゆるログを取得して、事故調査や監査にも対応します。

  • 特権ID管理ソリューション

    iDoperation(アイディーオペレーション)

    内部統制、J-SOX監査、FISC安全対策基準、PCI DSSなどのガイドライン対応では、「特権IDの利用が正当な目的で、承認を得て行われ」かつ「その利用状況の点検・監査が可能な管理」が求められています。 iDoperationは、特権IDの管理プロセスに沿った管理を行うことにより、効果的な監査対応はもちろん、特権ID管理の効率化を実現する特権ID管理ツールです。

  • メール誤送信防止ソフトウェア

    CipherCraft®/Mail(サイファークラフト メール)

    CipherCraft®/Mail(サイファークラフト メール)は、現在お使いのメールソフトを変えること無くメール誤送信、誤ったファイルの添付防止を実現します。添付ファイルやメール本文のパスワード暗号化、送信一時保留、宛先Bcc自動追加、上長承認などの機能によりメールからの情報漏えいリスクを最小化します。

  • 標的型メール対策ソフトウェア

    CipherCraft®/Mail(サイファークラフト メール) 標的型メール対策

    「CipherCraft®/Mail(サイファークラフト メール)標的型メール対策」は、不審なメールをリアルタイムに検知し、ダイアログで注意を促す標的型メール対策ソフトウェアです。

  • オフィス、ビジネス空間にセキュリティ性あるサービスを提供

    オフィス・工場セキュリティ関連ソリューション

    ICカードを活用した入退室管理システム、プリント認証システムや、360度全方位監視を実現した監視カメラ等をトータルでご提供するソリューションです。

  • 指紋認証・ワンタッチキーで認証強化

    SecureSuiteV(セキュアスイート ファイブ)

    SecureSuiteV は、WindowsPCの認証を強化するツールです。IDとパスワードのみの認証に代わり、IC カード、指紋など様々な認証により、利用者を特定し、なりすましを防止します。

  • IDカードの状態管理

    IDカードマネジメントシステム

    IDカードの情報管理に困っていませんか? システムの数や種類の増加によって増大する、カード情報(ID情報)の更新作業の負荷を軽減したい。IDカードを発行した後、すぐに各システムを利用したい。退職、IDカード紛失、再発行などの業務を確実に、しかも簡単に済ませたい。監査目的のログが欲しい。IDカードマネジメントシステムが解決します。

  • ベンダーロックを防ぐ共通フォーマットを利用したセキュリティシステム

    SSFC(エスエスエフシー)

    1枚のSSFCカードを中心に、さまざまなセキュリティ関連機器が利用できるだけではなく連携も可能です。マルチベンダー化と連携により、コストを抑え、容易に、セキュリティレベルを向上させることができます。 異なるメーカー製品も1枚のカードで運用できます。

  • 個人情報検出ツール

    P-Pointer®(ピーポインター) / P-Pointer EXA(ピーポインター エクサ)

    個人情報を特定するための辞書を使って、PCやファイルサーバ内の、Excel、Word、PowerPoint、csv、pdf、圧縮ファイルなどのファイルの内容を検索し、個人情報や機密情報を含むファイルを 可視化するツールです。個人情報の所在を把握し、適正な保護、管理をすることで、情報漏えいリスクの根本的な低減につながります。