ディスクロージャーポリシー

透明性・公平性・継続性を基本とし、適時・適切な情報提供を行うために。

当社は、株主・投資家の皆様に対し、透明性・公平性・継続性を基本に適時・適切な情報提供を行うため、以下の方針に基づいて情報開示を行っております。

(1)情報開示の基準

 

当社は、金融商品取引法等の関係法令および東京証券取引所の定める「適時開示規則」に従い、迅速に情報の開示を行います。また、適時開示規則の適用を受けない情報につきましても、当社をご理解いただくうえで必要または有用と思われる情報についても迅速かつ積極的に情報開示を行ってまいります。

 

(2)情報開示の方法

 

適時開示規則の適用を受ける情報は、同規則に従い東京証券取引所への事前説明後、同取引所の提供するTDNet(適時開示情報伝達システム)ならびに報道機関を通じて公表するとともに速やかに当社ホームページ上に掲載いたします。また、当社へのご理解を深めていただけると思われる情報につきましても、報道機関や当社ホームページを通じて迅速に情報の提供を行います。

 

(3)沈黙期間

 

当社では、公平性を確保するため、決算発表前に「沈黙期間」を設けて、決算に関するコメントやお問い合わせへの回答を控えさせていただきます。ただし、「沈黙期間」中であっても、業績に大きな変動が予想されることが判明した場合には、速やかに情報開示を行います。なお、すでに公表されている情報等に関するご質問につきましては対応いたします。

 
株式の諸手続に関するお問い合わせ窓口
[ 一般口座(証券会社の口座)にある株式 ]
株主様の口座のある証券会社の本支店

[ 特別口座にある株式 ]
みずほ信託銀行 証券代行部
TEL:0120-288-324(フリーダイヤル)
営業時間:平日9:00〜17:00
その他のお問い合わせ窓口
DNP IR室【お問い合わせ】フォームをご利用ください。

本サイト内「IR」等に掲載しているPDFデータの閲覧には、専用ソフト「Adobe® Reader®」が必要です。下のリンクボタンからダウンロードしてください。

GET ADOBE® READER®