ブックタイトルWSサフマーレ

ページ
25/43

このページは WSサフマーレ の電子ブックに掲載されている25ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

WSサフマーレ

ブックを読む

HTML5版でブックを開く

概要

WSサフマーレ

アカシア 古代エジプトの頃より家具や工具用として日常的に用いられた。 木目は心材と辺材ではっきりとした色の差があり、自然感あふれる表現が特徴。 最近はテーブルウェアからフローリングまで様々な用途に使われている。 成長が早いので植林に適し、生産地における環境負荷は天然林に比べ低い。 WS-3133E WS-5133E アッシュ 主に北米に分布し、心材は淡黄褐色で豊かな色調と縮杢(チヂミモク)が特徴。 国産のタモ、シオジと同じ科である。家具をはじめ椅子や壁材など内装材に使われるほか、 粘りがあるため野球のバットにも使われている。 WS-3095E WS-5095E WS-5152E WS-5153E WS-5154E WS-5155E エルム(ニレ) 北半球の暖帯から温帯に幅広く分布し、淡灰褐色の優しい色調が特徴。国産のニレと同じ科 である。壁面など建材としても幅広く使われており、強靭な材質である為に船舶、車両内装材 にも使われている。 WS-3140E WS-3141E WS-3142E WS-3156E WS-3157E WS-3158E WS-3172E WS-3173E WS-5140E WS-5141E WS-5142E WS-5156E WS-5157E WS-5158E WS-5172E  WS-5173E オーク 欧米、東アジアを中心に優良な材が分布し、 淡銀褐色の色調と虎斑(トラフ)と呼ばれる模様を呈する樹種。 力強い導管を活かした着色塗装仕上げで、家具や建材用途に幅広く使われている。 日本ではナラと呼ばれる。 WS-3096E WS-3126E WS-3127E WS-3128E WS-3130E WS-3131E WS-3162E WS-3163E WS-3164E WS-3165E WS-5096E WS-5101E WS-5102E WS-5111E WS-5112E WS-5114E WS-5126E WS-5127E WS-5128E WS-5130E WS-5131E WS-5162E WS-5163E WS-5164E WS-5165E クラフトウッドデザイン化された木目として、新たな柾目表現を追求。 人の手間をかけたうづくり表現などクラフト感(手づくり感)を活かした新しい木目表現。 WS-867E WS-967E WS-3149E WS-3150E WS-3151E WS-5149E WS-5150E WS-5151E クルミ 主に東アジアに分布し、北海道産が優良材とされている。北半球に広く分布する ウォールナットと同種である。明るく柔らかい色調と味わい深い木味が特徴で、塗装もし易く、 家具や建具、床材に使われている。 WS-814E WS-815E WS-5137E シカモア 主にヨーロッパで分布しており、白を基調とした木肌と装飾的な縮杢(チヂミモク)が特徴。 特に強い縮杢の出るものは重宝され、高級家具をはじめ、バイオリンやヴィオラの部材として 使われている。 WS-5099E シャークウッド まるで鱗のような独特な木目が名前の由来。その他の呼称として「レースウッド」や、楢の虎斑 にも見えるため「シルキーオーク」がある。主な原産地はオーストラリアであることから古くは ブーメラン等の材料として用いられていたが、装飾性に優れているため、高級家具やギター等 の楽器へと展開されている。 WS-5171E ダオ 東南アジアからオセアニアにかけて広く分布し、独特の縞模様と 濃淡のはっきりした美しい木肌が特徴。近年では家具や建具などに幅広く使用されており、 縞の強いものほど高級材として流通している。 WS-857E WS-5110E WS-5115E WS-5124E タブノキ東アジア一帯に広く分布し、クスノキと同種。心材は紅褐色の散孔材で、 木理の交錯、乱れなどで美しいタブ杢を呈する。家具、建材用途に使用されている。WS-5023E チーク 世界の最高級材のひとつで、東南アジア一帯に幅広く分布し、輝く黄褐色の色調と 独特の脂状の質感が特徴。高級家具をはじめ水湿や耐久性にも優れているため、 船の甲板用材やフローリングまで幅広く使われている。 WS-3148E WS-5148E チェスナット(クリ) 日本全国に広く分布している環孔材で、灰白色の明るい色調が特徴。 磨くと美しい木肌と力強い導管が強調される。耐久性があり、 家具や食器などインテリア素材として使用され、秋には栗の実をつけることでも有名。 WS-5119E WS-5143E WS-5144E チェリー アメリカンチェリー ヨーロピアンチェリー 欧州に幅広く分布し、明るく柔らかい色調が使い込むほど美しい飴色になり高級感が増す。 家具をはじめ楽器、建具造作材まで幅広く使われており、産出量が少なく人気が高い。 WS-3166E WS-3167E WS-5043E WS-5103E WS-5122E WS-5166E WS-5167E バーチ欧米で幅広く分布しており、明るい色調と細かい木肌が特徴。国産のカバと同じ科である。 塗装による仕上がりの良さから、家具をはじめ建具、フローリング材まで幅広く使われている。WS-5004E パリサンダー東インドやマダガスカルに分布しており、全体に深みのある濃褐色で、黒い縞模様が特徴。 重硬で狂いが少なく、虫がつきにくいので、高級家具、キャビネット、楽器などに使用されている。WS-5057E ブラック ウォールナット 主に北米に分布しており、 暗紫褐色の重厚な色調と使い込むほど味わいが増す落ち着いた木味が特徴。 高級家具に好んで使われ、塗装の乗りも良いため、 楽器や銃床など多種多様な用途に使われている。 GR-010 GR-011 WS-3054E WS-3055E WS-3059E WS-3060E WS-3087E WS-3134E WS-3145E WS-3146E WS-3147E WS-3168E WS-3169E WS-5054E WS-5055E WS-5059E WS-5060E WS-5087E WS-5105E WS-5106E WS-5107E WS-5108E WS-5123E WS-5134E WS-5145E WS-5146E WS-5147E WS-5168E WS-5169E ペア欧州、アジアに幅広く分布し、心材が赤褐色の木理が均一でおとなしい散孔材。果樹材の梨の木。 ろくろ細工用として使用される他、椅子、象嵌細工、楽器などに使用。フランス、ドイツ産が最上。WS-879E マコレ主に西アフリカに分布し、アニグレと同種。心材は赤褐色で硬く光沢が有り、 板目に縞が現れるものも有る。加工が容易で家具、床材、楽器などに使用されている。WS-3021E WS-5021E マホガニー アフリカ、中南米に分布し、重厚な赤褐色が特徴のホンジュラスマホガニー(中南米)が 最高級とされている。組織の粗密や製材方法の違いでリボン杢や玉杢などが現われ、 杢の特徴を活かした高級家具が有名。 WS-5170E メイプル欧米で幅広く分布し、淡黄白色の明るい色調で、塗装によってクリアから着色まで幅広い表現が可能。 非常に硬質であり、体育館床をはじめ、家具や楽器など幅広く使用。国産のイタヤカエデと同じ科。WS-201E WS-203E WS-261E ユーカリ ユーカリは成長が非常に早く、計画的に生産できる持続可能な木材資源として注目を集め ている。2010年以降イタリアのラグジュアリーメーカーがこの樹種を採用し、多くの美しい 家具が創出されている。当初は主要樹種の代替的扱いであったが、多彩な加工方法と独自 の木理を生かし確固たる存在感を示している。 WS-3159E WS-3160E WS-3161E WS-5159E WS-5160E WS-5161E ヨーロピアン ウォールナット 欧州で産出されるウォールナットの総称で、イタリアではノーチェと呼ばれている。 明るく柔らかい木味と独特の抑揚・色変化を活かした使い方が、 欧州家具や建具造作材で人気となっている。 WS-260E WS-266E WS-404E WS-819E WS-823E  WS-844E WS-3022E WS-3033E WS-3034E WS-3088E WS-3090E WS-3091E WS-3092E WS-3094E WS-3135E WS-5022E WS-5033E WS-5034E WS-5088E WS-5090E WS-5091E WS-5092E WS-5094E WS-5120E WS-5135E 樹 種樹種の特徴品 番 ( ) 赤字の品番は2017年発表の新柄です。 ※本商品は印刷物ですので、ここに例示されている樹種(材料)を実際に用いた製品ではありません。 ※樹種名は建築・建材業界で一般に使われている用語を参考にしていますので、学術的な木の名称とは異なる場合があります。