会社情報

多彩なコンテンツを、より魅力あるメディアへ。

そのプロセスを、私たちは革新し続けます。

P&Iイノベーション

P&Iイノベーション:

「P&I(Printing & Information)」というDNPの強みを生かし、多くのパートナーの皆さまとともに、 今までにない新しい価値を創造することを「P&Iイノベーション」と呼んでいます。

社会にはコンテンツがあふれています。
それを記録し伝えるメディアは、時代とともに多様化・高度化しています。
価値あるコンテンツを、より多くの人々に、より早く的確に伝えるために、
コンテンツとメディアをつなぐプロセスにも、絶えず変革が求められています。
DNPメディア・アートは、DNPグループの情報コミュニケーション事業分野において、
コンテンツとメディアをつなぐプロセス、すなわちプリメディア制作やデータ加工処理を業務の柱とし、
たとえば出版・広告・教育など幅広い分野で、さまざまなイノベーションを提供しています。
DNPメディア・アートが動くとき、コンテンツとメディアの距離が、また一歩近づきます。

企業理念

DNPグループは、人と社会をつなぎ、新しい価値を提供する。

出版業界のNo.1パートナーとして、DNPメディア・アートは、出版文化の未来のために走り続けます。

考える
お客様の視点で「ソリューション」を提案します
つくる
信頼に応える品質・技術で「モノづくり」をします
つなぐ
人と人、企業と企業の「対話」を進めます
拡げる
出版ビジネスの「新たな分野」への拡大と発展に貢献します

ごあいさつ

DNPグループは、大日本印刷株式会社 Dai Nippon Printing Co.,Ltd.を中心とした100社以上の関係会社でつくる世界最大級の総合印刷企業グループです。「拡印刷」により事業分野を拡大、その領域は週刊誌からエレクトロニクス部品まで広がり、永年培ってきた印刷技術(Printing Technology)と最新の情報技術(Information Technology)とを融合させ、社会に新しい価値を創出するイノベーションを提供しています。
大日本印刷の100%出資会社であるDNPメディア・アートは、出版・印刷事業にてその一翼を担い、従来の出版印刷のみならず、電子出版、デジタルコンテンツ等に業容を拡大し、日々進化する情報コミュニケーション社会を支えています。その社会の変化を、新しい価値の創造や市場開拓のチャンスととらえ、培ってきた技術・ノウハウを活かし、業容拡大と顧客ビジネス支援の充実を推進、「Cross Media Provider」として、DNP情報コミュニケーション分野の中心的役割を担うべく日々努力しています。あらゆる情報・コンテンツのデジタル化、ネットワーク化が進む中、DNPメディア・アートの役割はますます高まっています。

会社概要

商 号
株式会社DNPメディア・アート
本 社
東京都新宿区市谷加賀町1丁目1番1号
設 立
1967年(昭和42年)6月1日
資本金
1億8千万円(大日本印刷株式会社100%出資)
代表者
代表取締役社長 高橋 登

事業所

本社(市谷)
〒162-8001 東京都新宿区市谷加賀町1-1-1
DNP市谷加賀町第2ビル
DNP市谷鷹匠町ビル
DNP市谷左内町第2ビル
TEL. 03-6735-6030(代)
FAX. 03-6735-6031

高崎オフィス
〒370-0841 群馬県高崎市栄町4-11
原地所第2ビル4階
TEL. 027-395-4770(代)
FAX. 027-395-4773
長岡オフィス
〒940-0034 新潟県長岡市福住1-6-22
高野センタービル
TEL. 0258-32-5400(代)
FAX. 0258-32-5405
鶴瀬工房
〒354-8558 埼玉県入間郡三芳町竹間沢311番地
DNP鶴瀬工場内
 
DEC(神保町)
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-10
教育出版ビル5階
 
OSC(音羽)
〒112-0013 東京都文京区音羽1-18-10
音羽護国寺ビル2階
 

個人情報の取り扱いについて

 株式会社DNPメディア・アート(以下、当社)では、さまざまな企業や団体から個人情報をお預かりし、生活者に向けて発信する各種サービスや製品の提供をお手伝いしております。こうしたビジネスを通じて、個人情報の重要性を充分認識してまいりましたし、情報を適切に保護していくことは当然の責務であると考えております。
 当社は、個人情報保護方針に従い、個人情報の適正な取扱いを致します。

  1. 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、個人情報の保護に努めます。
  2. 個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じるとともに、これらの問題が発生した場合は遅滞なく是正措置を講じます。
  3. 個人情報の利用目的を特定し、公正かつ適正に取得、利用および提供を行います。また特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを防止するための措置を講じます。
  4. 当社の保有する個人情報について、本人から開示等の求めがあった場合には、適正に対応します。
  5. 顧客企業から個人情報を取扱う業務を受託する場合には、受託した業務範囲内で個人情報を取り扱います。
  6. 個人情報保護に関する社内規程を定め、体制を構築・維持するとともに、その継続的な改善に努めます。
  7. 当社の個人情報の取扱い及び個人情報保護体制に関して、本人から苦情・相談があった場合には適正に対応します。

平成23年10月1日制定
平成28年3月1日改訂
株式会社DNPメディア・アート
代表取締役社長 高橋 登

[当社における個人情報の利用業務について]

当社は顧客企業からの次のような受託業務において個人情報を取り扱います。

  • 販促キャンペーン関連業務(データ入力・加工業務)
  • 各種名簿の作成業務
  • 個人情報の加工、印刷に関わる業務
  • IDカード用写真の画像加工業務
プライバシーポリシー

個人情報保護に関するお問い合わせは下記へ

株式会社DNPメディア・アート 情報セキュリティグループ長
TEL:03-6735-6030(代)(月曜-金曜 09:00-18:00)
FAX:03-6735-6031