マイスター制度について

マイスター制度について

「モノづくり」における職人的技能を有する生産技術職者に『マイスター』の称号が与えられる制度です。
『マイスター』認定には、「専門知識・技能・創造力」「知名度・信頼感」「指導力」の3つを満たしている事が条件です。現在、DNPメディア・アートで活躍している『マイスター』たちをご紹介します。

クリエイティビティあふれる“立体販促物の魔術師” 櫻井 徹さん

クリエイティビティあふれる“立体販促物の魔術師”

櫻井 徹さん

どんな素材も扱うが、「自信があるのはやはり紙。
たいていの立体構造物はできる」と自負する

秀英体の技術と歴史を刻む文字のマイスター 高橋 耕一さん

秀英体の技術と歴史を刻む文字のマイスター

高橋 耕一さん

電子組版システムCTS(Computer Typesetting System)で培った技術とノウハウを活かし、
出版印刷に関する各種製版用原稿の製作を行う。

ReturnTotop