DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2012年12月12日

 

エコロジー

CO2排出量の削減活動の一つとして,経済産業省の「カーボンフットプリントを活用したカーボン・オフセット製品」試行事業に参加

 

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、経済産業省が環境省などと連携して推進している「カーボンフットプリントを活用したカーボン・オフセット製品」試行事業に参加します。

この試行事業は、製品のライフサイクルにおけるCO2排出量を算定するカーボンフットプリント(CFP)を活用し、算定したCFP値とオフセットしたクレジット量を確認し、100%のカーボン・オフセットを実施した製品であることを認証するための手続きやルールを検証するものです。

今回DNPは、トレーディングカードゲーム『My Earth』1,000セットでカーボン・オフセットを実施し、同時にカーボン・オフセット商品であることを認証するラベルを貼付して、CO2排出量削減への取り組みをわかりやすく示し、この商品を博物館などで販売していきます。

★本試行事業の詳細はこちらのURLで確認できます。

http://www.meti.go.jp/press/2012/11/20121127001/20121127001.html

【本試行事業におけるDNPの取り組みについて】

DNPは、日本初となるこの試行事業に参加し、遊びながら地球環境の大切さを学べるトレーディングカードゲーム『My Earth』の「スタートパッケージ陸+川」・「スタートパッケージ海+川」の初回出荷分のうちの1,000セットついてCFPを活用したカーボン・オフセットを実施しました。

DNPは、当商品を、12月13日〜15日に東京ビッグサイトで開催される「第14回 エコプロダクツ2012」のDNPブースに出展し、今後も環境対応製品の開発を一層推進していきます。

 
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
 
 
 

ページトップ