DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2014年04月10日

 

立教大学地域活性化プロジェクト「池袋スマートマップ」を支援

書店を起点としたO2Oプロモーションで池袋の“街歩き”を促進

 

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、立教大学経済学部廣江ゼミナール(指導教授:廣江彰教授)が推進している地域活性化プロジェクト「池袋スマートマップ」を支援し、O2OプロモーションサービスやNFCタグ付きブックカバーなどを提供します。

【「池袋スマートマップ」について】

書店の協力を得て、NFCタグを貼付したブックカバーを生活者に配布します。そのブックカバーに生活者がNFC対応スマートフォンをかざすことで、池袋駅周辺の飲食店や観光スポットなどの情報が配信され、来店促進につなげるO2O(Online to Offline)プロモーションを展開します。ブックカバーには立教大生おすすめのディープスポットを示す地図を印刷し、“街歩き”へと導いていきます。一覧性に優れる印刷物の地図と、検索性に優れ大量の情報を掲載できるスマートフォン向けのデジタルコンテンツを組み合わせることで、効率的(スマート)に地域情報を提供します。

DNPは、NFCを活用したO2Oサービスに必要な機能を集約したプラットフォーム『TAPLINK®(タップリンク)』を提供するほか、NFCタグ付きブックカバーと告知用ポスターの制作、企画支援などを行います。

実施期間

4月10日にNFCタグ付きブックカバー配布開始

*5,000部配布次第終了

*情報サイトは、配布終了後も閲覧可能(ただし予告なく終了予定)

対象エリア

池袋駅周辺エリア

協力書店(ブックカバーの配布およびポスターの掲載)

三省堂書店 池袋店(東京都豊島区南池袋 1-28-1 西武池袋本店 9階南)

ジュンク堂書店 池袋本店(東京都豊島区南池袋 2-15-5)

芳林堂書店 コミックプラザ店(東京都豊島区西池袋 1-18-2 藤久ビル 西1号館B1)

リブロ 池袋本店(東京都豊島区南池袋 1-28-1 西武池袋本店 書籍館・別館)

配信情報

観光スポット、飲食店など約20箇所

情報サイトのURL

http://hiroeseminar-smap.jimdo.com/

*NFCに対応していないスマートフォンの場合は、ブックカバーに印刷した二次元コード(QRコード)を読み取ることで、情報サイトにアクセスできます。

【O2Oサービス向けプラットフォーム「TAPLINK」の概要】

NFCタグを貼付したポスターやPOP(店頭広告)など(今回はブックカバー)に生活者がNFC対応のスマートフォンをかざすと、そのスマートフォンに商品や店舗の情報、クーポンなどが配信され、来店促進につなげていくO2Oサービスのプラットフォームです。設置場所や時間に応じて、配信情報を変更できるため、タイムセールなどの効果的なプロモーションが可能です。また、NFCは国際標準規格の近距離無線通信のため、海外からの旅行者などへのサービスも提供できます。

【今後の展開】

DNPは、この活動を地域コミュニティとなじみの深い書店を起点としたO2Oプロモーションと位置づけ、実施効果などを分析し、これをもとに、読書体験の付加価値サービスを提供していきます。また、出版業界をはじめ、広告代理店、流通・小売、金融機関、観光業界向けにTAPLINKの導入を促進し、2016年までの3年間で20社での採用を目指します。

 
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
 
 
 

ページトップ