DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2014年10月14日

 

大日本印刷株式会社
日本ユニシス株式会社
パイオニアVC株式会社

情報技術

大日本印刷、日本ユニシス、パイオニアVC 災害時緊急対応システムで協業

災害時は円滑な情報の収集・配信、平時はお役立ち情報を提供

 

大日本印刷株式会社(以下:DNP)と日本ユニシス株式会社(以下:日本ユニシス)およびパイオニアVC株式会社(以下:PVC)の3社は、各社のソリューションを組み合わせて災害時に必要な情報の円滑な収集・配信を行う「緊急対応システム」の提供を10月15日に開始します。

緊急対応システムは、DNPのデジタルサイネージ用コンテンツ配信サービス「SmartSignage(スマートサイネージ)」、日本ユニシスのクラウド型危機管理情報共有システム「SAVEaid/セーブエイド®」、PVCのビジュアルコラボレーション「xSync (バイシンク) Prime Collaboration」とマルチタッチテーブル「ディスカッションテーブル」を緊急対応用に組み合わせたものです。災害時においては、迅速かつ正確に情報をやり取りし、速やかに適切な判断を実施して、必要な情報を周知させることが重要です。本システムは、そうした災害時の情報のやり取りに最適であり、また、平時においては、会議での利用や各種コンテンツを発信するデジタルサイネージとして利用することができます。

【3社の各ソリューションについて】

1.SmartSignage(DNP)

さまざまなコンテンツをデジタルサイネージに表示する機能をパッケージ化したサービスで、シンプルな操作でデジタルサイネージを効率良く運用できます。平常時はニュース・天気予報などのお役立ち情報に加え、減災に向けた啓蒙情報などをPVCのディスカッションテーブル上にデジタルサイネージコンテンツとして配信します。緊急時においては、緊急地震速報や各種警報などはもちろん、デジタルサイネージを設置している各拠点に対して対策本部からの避難指示や安否確認などの重要情報などを配信します。

2.SAVEaid/セーブエイド(日本ユニシス)

セーブエイドは、最も情報の錯綜が予想される発災直後の初動から応急期における災害対策をサポートするシステムです。職員の参集状況、避難所の運営状況、被害状況などをすばやく収集・見える化し、迅速な意思決定や災害対応の徹底を促します。災害時、非常に重要となる被害情報を一元化し、迅速で確実な対応を支援すると同時に職員の安否や参集状況のリアルタイム把握を可能にするソリューションです。本システムでは、セーブエイドの画面の表示や拠点への情報転送にPVCのディスカッションテーブルを利用します。

3.xSync Prime Collaboration・ディスカッションテーブル(PVC)

xSync Prime Collaborationは遠隔地間を繋いだビジュアルコラボレーションツールで、災害時は拠点・現場間での情報共有・指示で迅速な意思伝達をサポートします。ディスカッションテーブルは、PC機能を備えマルチ画面に対応したタッチパネル式の電子情報テーブルです。情報を複数のマルチ画面で表示し、パネルをタッチ操作しながらテーブルを囲んだスタイルでの対策検討や迅速な意思決定を実現します。

<詳細は左の図でご確認ください。>

【価格(税抜き)】

初期費用 : 4,000千円〜(PC内蔵のディスカッションテーブル1台付属します。)

月額利用料 : 300千円〜

○拠点にデジタルサイネージを導入する場合は、1拠点あたり

 初期費用 : 900千円〜(PC1台、筐体付き大型ディスプレイ1台付属します。)

 月額利用料 : 12千円〜

※本料金は参考価格です。各種利用形態によって別途お見積もりいたします。
※本料金は2014年10月15日現在の価格で、内容は予告なく変更となる場合がありますのでご了承ください。

【今後について】

DNP、日本ユニシス、PVCの3社は、災害危機管理ソリューション分野でシナジーを高め、地方公共団体への支援や地域住民サービス向上などを目指して、公共施設、商業施設、プラント、多数の支社・支店、多店舗展開をしている企業などに緊急対応システムを販売し、今後5年間に30億円の売上を見込んでいます。

【イベントのご案内】

「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2014」に日本ユニシスとPVCが出展します。

・危機管理産業展2014:http://www.kikikanri.biz/

展示内容

 日本ユニシス : SAVEaid/セーブエイド、災害ネット、サイカメラZERO®

 PVC : xSync Prime Collaboration、ディスカッションテーブル

開催日時

 2014年10月15日(水)〜17日(金) 10:00〜17:00

開催場所

 東京ビッグサイト 西1・2ホール

聴講方法

 公式WEBサイトでの事前申込制(聴講無料)

お申し込み

 http://www.kikikanri.biz/registration/guide.html(事前登録により入場無料)

※SAVEaid/セーブエイド、サイカメラZEROは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。
※その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

【関連リンク】

デジタルサイネージ : http://www.dnp-signage.jp/

SAVEaid/セーブエイド : http://www.unisys.co.jp/solution/saveaid/

xSync Prime Collaboration・ディスカッションテーブル : http://pioneer.vcube.com/ccs/

大日本印刷株式会社

本社:東京都新宿区、社長:北島義俊

日本ユニシス株式会社

本社:東京都江東区、社長:黒川茂

パイオニアVC株式会社

本社:東京都目黒区、社長:原清

 
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

 

 
 
 

ページトップ