DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2015年04月14日

 

情報技術

持ち運びが容易な小型プレゼンテーション用機器セットを発売

明るい室内でもタブレット端末の画面を小型スクリーンに綺麗に投影

 

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、持ち運びが容易な少人数向けプレゼンテーション用機器セット「DNPスマートプレゼンテーションパッケージ」を企業向けに4月15日から発売します。当パッケージは、タブレット端末、小型プロジェクター、自立式折り畳みスクリーンの3点セットとなります。

【パッケージ製品発売の背景】

近年、商談や会議などで、タブレット端末を使って写真や動画などの資料を見せながらプレゼンテーションを行う機会が多くなっています。しかし、「タブレット端末の小さい画面は複数の人では見づらい」「相手に画面を見せながら説明している間、自分は画面を見られず操作もできない」など不満がありました。また、タブレット端末を使わずに資料をプリントアウトして配付する場合は、動画や音声が使えないといった課題がありました。

DNPはこれらの課題を解決するため、タブレット端末、小型プロジェクター、自立式折り畳みスクリーンを組み合わせた、主に数人の小規模会議で全員が画面を共有するプレゼンテーション用に機器セットを用意しました。本製品は、画面に表示した写真や図面の拡大などのタブレット端末の利点を活かし、より効果的なプレゼンテーションを実現します。スクリーンには高輝度なJETBLACK®(ジェットブラック)を使用し、明るい室内でも美しい映像を表示します。プロジェクターとスクリーンはコンパクトなため、持ち運びが容易で、配付資料などの削減でペーパーレス化にも繋がります。

※ JETBLACKは、大日本印刷株式会社の登録商標です。

【パッケージの内容と特長】

〇自立式折り畳みスクリーンJETBLACK

JETBLACKは、プロジェクターから投影される光の反射に加え、周辺の光を吸収するため、通常のホワイトスクリーンと比べて約5倍のコントラストがあり、明るい部屋(1000ルクス程度)でも高い視認性を保持し、鮮明な映像表示が可能です。

スクリーンとして使用時の大きさは、横480mm×縦325mm×奥行150mm(画面は約21インチ型相当)ですが、コンパクト(横325mm×縦275mm×奥行13mm:約B4サイズ)に収納して、ビジネス鞄で持ち運ぶことができます。

〇高性能小型プロジェクター

横160mm×縦102mm×厚み32mmの“手のひらサイズ”で、重さ約480gのコンパクトボディです。

明るさは500ルーメン(光の量の単位)で、光源は約3万時間と長寿命です。解像度はWXGA(横1200ピクセル×縦800ピクセル)で細かい文字まで鮮明に見えます。接続方法はHDMIやRGB端子の他に、Wi-Fi接続が選べます。また、台形補正機能によって投影画像のゆがみを解消します。

〇タブレット端末

10.1型DNPのオリジナルタブレット端末(OSはAndroid)が標準セットとなります。

※OSがAndroid、Windows、iOSなど他のタブレット端末を選択することも可能です。また、既に使用中のタブレット端末をそのまま使うこともできます。

【価格(税抜き)】

1セットの価格 : 15万5千円

<標準セット内訳>

  • 自立式折り畳みスクリーン(JETBLACK)
  • 高性能小型プロジェクター(三脚付き)
  • 10.1型DNPのオリジナルタブレット端末
  • オリジナルキャリングケース
※ タブレット端末は選択が可能で、選択するタブレット端末によりセット価格は変動します。
※ タブレット端末なしの、小型プロジェクターと折り畳みスクリーンのセット販売にも対応できます。(価格は別途見積り)
※ 価格は発表日現在のものです。

【今後の展開】

本製品は、タブレット端末を活用したデジタルサイネージソリューションの1つとして、各種商談や会議のほか、図面を見ながらの建築現場・作業現場での打合せや、学校・塾・病院などでの資料を使っての説明など、さまざまなシーンで活用できます。

DNPは、本製品を企業向けに販売し、2016年度までに1000セットの販売を見込んでいます。

 
※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
 
 
 

ページトップ