DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2016年03月25日

 

株式会社平和堂
大日本印刷株式会社

平和堂オリジナル電子マネー「HOPマネー」誕生!

2016年7月よりサービス開始予定!
HOPポイントカードに電子マネー機能を加え、ますます便利なカードに!

 

株式会社平和堂(本社:滋賀県彦根市、代表取締役社長:夏原平和、以下「平和堂」)は、大日本印刷株式会社(本社:東京都新宿区、社長:北島義俊、以下「DNP」)が提供する「DNPハウスプリペイド決済サービスVALUE TACTiX®(バリュータクティクス)」を採用し、自社型電子マネー「HOPマネー」決済サービスを開始いたします。

HOPマネー機能付HOPポイントカード(黄色)の新規発行および既存カードからの切替を、2016年4月1日より平和堂全店にて開始いたします。HOPマネー決済サービスは5月下旬より一部の店舗でサービスを開始し、7月初旬より平和堂全店でのご利用開始を予定しております。

HOPマネー機能付HOPポイントカードは、あらかじめチャージ(入金)した金額内でお買い物にご利用いただくことができ、小銭のやり取りが不要となるため、レジ精算時にスムーズなお支払いが可能となります。また、新たなサービスとしてHOPポイントをHOPマネーにチャージ(500ポイントごと)することもでき大変便利です。

HOPカードは、現在340万人以上の会員の皆様にご利用いただいております。平和堂は、引き続きお客様の利便性の向上とサービスの拡充に努めてまいります。

< HOPマネー機能付HOPポイントカードのデザイン(イメージ)>

【HOPマネーについて】

◆チャージ上限額

100,000円 (1回あたりのチャージ上限額は49,000円)。

◆チャージ方法

現金チャージ、ポイントチャージ の2種類。

1.現金チャージ

平和堂直営売場レジ(セルフレジを除く)、くらしのサービスセンター・サービスカウンター及び店内に設置されている専用チャージ機で、現金1,000円単位でチャージができます。

2.ポイントチャージ方法

平和堂店内に設置されている専用チャージ機及び会員用WEBサイト(マイページ)で、HOPポイントを500ポイント単位でHOPマネー500円分に交換(ポイントチャージ)ができます。

※ポイントチャージのご利用には、暗証番号を事前にご登録いただく必要があります。

◆利用場所

平和堂直営売場、くらしのサービスセンター・サービスカウンター、専門店売場(一部専門店を除く)。

◆残高有効期限

HOPマネー、HOPポイントいずれかの最終利用日から5年間。

【HOPポイントカードについて】

◆申込方法

平和堂各店くらしのサービスセンター・サービスカウンターで即時発行。

◆カード発行手数料

無料。

◆入会条件

中学生以上。

◆HOPポイント

平和堂でのお買い物100円(税抜)毎に1ポイント進呈。

HOPポイント1,000ポイントで現金1,000円キャッシュバック。

※ポイントチャージは500ポイントでHOPマネー500円分に交換できます。

【「DNPハウスプリペイド決済サービス VALUE TACTiX(バリュータクティクス)」について】

「VALUE TACTiX」は、プリペイドカードやギフトカードに代表される電子マネー型カードの金額情報(=バリュー)をサーバ上で管理するサービスです。DNPはシステム提供のほか、カード発行支援、カード販促支援まで、スムーズな導入や導入後の活性化支援を総合的にサポートします。

詳細はこちらをご覧ください。 http://www.dnp.co.jp/cio/solution/detail/10011319_5309.html

 
※VALUE TACTiXは、大日本印刷株式会社の登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
 
 
 

ページトップ