ニュースリリース

大日本印刷グループ honto本の通販ストアでオンデマンド楽譜の販売を開始

第一弾としてリットーミュージックが出版する楽譜74タイトルを12月12日に発売

大日本印刷株式会社(DNP)とグループの株式会社トゥ・ディファクト(2Dfacto)は、トゥ・ディファクトが運営するハイブリッド型総合書店「honto(ホント)」のhonto本の通販ストア(http://honto.jp/netstore)で、プリントオンデマンド(POD)で製造した楽譜の販売を開始します。

第一弾として、株式会社リットーミュージックが出版するクラシック音楽を中心とした楽譜74タイトルを12月12日に発売します。

*honto本の通販ストアのオンデマンドブック・楽譜の販売ページURL : http://honto.jp/netstore/ondemandbook/

【オンデマンド楽譜発売の背景】

楽譜は、楽器ごとに異なるほか、指揮者用やソロ演奏用などの用途によっても異なるため、多品種・少量生産となることが多い商品です。そのため品切れや絶版も多く、生活者が自分の必要とする楽譜を入手しづらいという課題がありました。また、昨今、電子版の配信やプリントサービスなどで楽譜が提供されるようになりましたが、演奏時にページをめくりやすく、より使いやすい製本された形の楽譜がほしいというニーズもありました。

DNPグループは、絶版・在庫切れ等の入手困難な書籍を印刷会社ならではの高品質な印刷・製本技術で1冊から製造・販売するサービスを、2001年3月からオンデマンドブックの専門ネットストア「ウェブの書斎」で、2015年7月からはDNPグループの丸善ジュンク堂書店とhonto本の通販ストアで展開しています。

今回DNPグループは、楽譜の多品種・少量生産のニーズに応えて、PODで製造した楽譜をhonto本の通販ストアで販売します。

【hontoのオンデマンド楽譜の概要】

honto本の通販ストアで生活者からの注文を受け付けて、ページがしっかり開き演奏時に楽譜が見やすい「中綴じ製本」を行った楽譜を、DNPが製造します。注文からお手元に届くまでは3〜6営業日です。

第一弾として、リットーミュージックが出版する中・上級者向けクラシック音楽を中心とした人気の楽譜74タイトルを発売します。価格は、1冊あたり500〜1,000円となります。

【今後の展開】

今回発売する楽譜は一曲単位で販売しますが、今後、リットーミュージックの協力のもと、楽曲集なども含めたラインアップの充実を図ります。さらにDNPは、このほかにも、多様なジャンルでオンデマンドブックの品揃えを充実させていきます。

■「honto(ホント)サービス」について

DNPは生活者の読書スタイルの多様化に対応し、「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するため、電子書籍と紙の本の双方に対応したハイブリッド型総合書店「honto」を展開しています。丸善・ジュンク堂書店・文教堂の店頭販売やhontoサイトを連携させた各種サービスを提供しています。対象書店とhontoサイトでの購入に応じて共通のhontoポイントが貯まるほか、アプリ「honto with」による書店在庫の確認、お薦め本などの情報配信等のサービスを利用できます。2016年8月現在、hontoサイトでは紙の本等を約70万点、電子書籍を国内最大規模の約65万点取り扱っています

 
大日本印刷株式会社          本社:東京 社長:北島 義俊 資本金:1,144億円
株式会社トゥ・ディファクト      本社:東京 社長:加藤 嘉則 資本金:5億円
株式会社モバイルブック・ジェーピー  本社:東京 社長:野村 虎之進 資本金:1億円 
 
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。