DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2016年12月22日

 

「DNPのフォトブック DreamPages」に390円(サンキュー)フォトブックが登場

コンパクトなスクエア(正方形)形状で、気分や季節などに合わせて選べるテンプレートをラインアップ

 

大日本印刷株式会社(以下:DNP)の100%子会社の株式会社DNPフォトイメージングジャパンは、「DNPのフォトブック DreamPages(ドリームページ)」で、1冊390円(税・送料込み)とお手頃な価格の新商品「390円(サンキュー)フォトブック」の提供を12月23日(金)に開始します。

 

【「390円(サンキュー)フォトブック」の概要】

生活者の間で、スマートフォンなどで撮影した写真をSNSで気軽に共有できるサービスに人気が集まっています。「DNPのフォトブック DreamPages」は、“写真を共有したい“という生活者の思いをさらに一歩進めて、形あるもので人に贈る・見せるといった楽しみ方ができるオリジナルフォトブックを、1冊から作成できるサービスです。インターネットにつながるパソコンやタブレット端末で、どこでもフォトブックの編集が行える“オンライン版”と、スマートフォンで撮影した画像から簡単にフォトブックが作成できる“スマートフォン版”、パソコンに専用の編集ソフトをダウンロードしてこだわりのフォトブック編集ができる“ダウンロード版”の3つのサービスがあります。

今回、“写真を贈りたい・見せたい”生活者にDNPの高品質なフォトブックをもっと手軽に楽しんでいただくため、“オンライン版”と“スマートフォン版”で1冊390円(税・送料込み)とお手頃な価格の新商品「390円(サンキュー)フォトブック」の提供を開始します。SNSの投稿フォーマットとして人気の高いスクエア(正方形)形状のコンパクトサイズ(縦148mm×横148mm)で、手軽に持ち運びできます。また、レイアウトや背景デザインなどがあらかじめ設定されたデザインテンプレートを気分や季節などに合わせて選ぶことができます。このテンプレートに画像を挿入するだけで簡単に作成できるなど、初めてフォトブックづくりを体験する生活者にも使いやすい仕様となっています。デザインテンプレートは今後、随時追加します。「390円(サンキュー)フォトブック」には12ページ版と24ページ版があり、どちらも税・送料込み1冊390円です。同じ内容の4冊まで一回の注文で作成できます。

*DNPはいま、「知とコミュニケーション」「食とヘルスケア」「住まいとモビリティ」「環境とエネルギー」を成長領域と位置づけ、新しい価値の創出に取り組んでいます。そのなかで、1980年代に開発した写真プリント用の昇華型熱転写記録材の製造・販売をグローバルに展開するほか、画像コンテンツを活用したサービスを推進するなど、画像を通じたコミュニケーションの活性化を図る「イメージングコミュニケーション事業」に注力しています。
大日本印刷株式会社  本社:東京   社長:北島 義俊  資本金:1,144億円
株式会社DNPフォトイメージングジャパン   本社:東京   社長:毛利 洋一  資本金:1億円
※ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
 
 
 

ページトップ