DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2017年10月03日

 

通販業務支援システムにAIを活用した販促機能を提供開始

通販事業の売上最大化を目指した、精度の高いレコメンドが可能に

 

大日本印刷株式会社(本社:東京都 社長:北島義俊 資本金:1,144億円以下:DNP)は、2012年より提供している通販業務支援システム「CommerceLineSP」*1のオプション機能として、AI(Artificial Intelligence:人工知能)を活用した商品レコメンドとキャンペーンオファーの機能を開発し、10月18日に提供開始します。
「CommerceLineSP」は、株式会社ダイレクトマーケティングエージェンシーと共同開発した通販業務支援システムで、EC(Electronic Commerce)の機能に加えて、集客や購入後の顧客フォローに必要なマーケティング機能を低価格で提供しています。今回、マイクロソフトのクラウドプラットフォームMicrosoft AzureのAI機能を活用して、独自のノウハウを付加した商品レコメンドとキャンペーンオファーの機能を新たに追加しました。


*1  CommerceLineSPの詳細 : http://www.dnp.co.jp/infosol/solution/detail/10121703_18793.html

【背景】

近年、AIの活用による業務革新やイノベーションの創出が期待されています。EC業界においてもAIの導入は年々増えており、特にEC運営の重要な指標であるCV率(コンバージョン率、購入成約率)の向上におけるAIが果たす役割が期待されています。
今回DNPは、通販事業をおこなう企業向けにECやマーケティング機能を標準搭載したシステム「CommerceLineSP」のオプション機能として、生活者に購買行動を促しやすい2つの機能を追加することにより、顧客満足度の向上と通販事業の売上拡大を支援します。


【追加するオプション機能の概要】

1. 商品レコメンド機能
CommerceLineSPに蓄積されたアクセスログ、購買履歴、顧客属性情報などを基に、サイトを訪れた生活者に最適な商品をAIで自動判定し、レコメンド表示します。レコメンドはサイト上の主要なページに表示することが可能で、ログインしていなくてもアクセス情報などからAIが判断してレコメンドを実施することができます。レコメンドの結果をAIが学習して常に最適化することができるため、購買率を継続的に高めることが可能です。

2. キャンペーンオファー機能
ECサイト上に来訪した生活者に対してAIを利用した効果的なキャンペーンオファーを実施することが可能です。独自に設計した購入予測モデルに基づき、「割引、ポイント付与、プレゼント付与、送料無料」等、購入に結びつきそうなオファーを判定して、サイト上で個別に実施します。結果を「Machine Learning」で学習させることにより、効果的なオファーや予測モデルの精度を継続的に向上させることができます。

本機能の開発に先立ち、ダイレクトマーケティングエージェンシーが流通・小売業で実施した実証実験では、AIによる商品レコメンド機能の導入後のCV率が前年同月比で48%アップ、AIによるキャンペーンオファー提示によるCV率は、提示無しの場合と比較して1.7倍となるなど効果が出ています。

【価格】

■商品レコメンド機能
初期導入費 : 45万円、月額利用費 : 6万円(10万コールまで/月)
■キャンペーンオファー機能
初期導入費 : 45万円、月額利用費 : 9万円(10万コールまで/月) 

【今後について】

DNPは、今後も本システムに検索サジェスト、チャットボット、言語翻訳、不正検知などのAI関連サービスを展開し、2021年までに20億円の売上を目指します。また、CommerceLineSPを導入していない企業にもAI関連サービスのみを利用できるサービスも計画中です。

今回の発表にあたり、以下のコメントをいただいています。
日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部 ISVビジネス開発本部 本部長
奥主 洋様

日本マイクロソフトは、大日本印刷の通販業務支援システム「CommerceLineSP」のオプション機能として、Microsoft Azureを活用した商品レコメンド、キャンペーンオファー機能の提供開始を心より歓迎いたします。顧客一人ひとりに合った精度の高いレコメンドにより顧客の満足度向上、通販事業者の売上拡大を期待します。今後も日本マイクロソフトは、大日本印刷、ダイレクトマーケティングエージェンシーとの連携のもとお客様の事業発展に貢献してまいります。


株式会社ダイレクトマーケティングエージェンシー  本社:東京都港区   社長:芦塚裕一  資本金:4,250万円
※Microsoft、Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※記載している会社名・製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
※ニュースリリースに記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
 
 
 

ページトップ