DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2005年11月24日

 

大日本印刷 『アートスケープ・クロニクル 1995-2005 −アート、ネット、ミュージアム』を刊行

美術情報サイト『アートスケープ』開設10周年とメセナアワード受賞記念

 



[ 上 ] 書籍版 / [ 下 ] Web版

大日本印刷株式会社(本社 : 東京 社長 : 北島義俊 資本金 : 1,144億円 以下 : DNP)は、美術情報サイト『DNP Museum Information Japan アートスケープ(以下 : アートスケープ)』の開設10周年、並びに「メセナアワード2005」(社団法人企業メセナ協議会主催)の「アート情報文化賞」受賞の記念出版を行います。『アートスケープ・クロニクル 1995-2005 −アート、ネット、ミュージアム(以下 : アートスケープ・クロニクル)』と題し、ネット上で読めるWeb版と、書籍版の2つのスタイルで刊行します。
アートスケープ・クロニクルは、「この先の10年を、この10年から考える」をテーマに、日本のアートとネットに関する最近10年間の動向を、アートスケープのあゆみとともにまとめたものです。豊富な図版を使い、年表形式で主な展覧会を紹介するほか、近年増加した「国際展」をテーマとするキュレーターの講演録なども収録しています。ほかに、アート、デザイン、建築、写真、ダンス、おたくなど、12のキーワードでこの10年間を振り返ります。

アートスケープ・クロニクルWeb版は全ページを無料で公開します(書籍版はネットにて販売)。Web版では、書籍の内容、体裁をそのまま、Webブラウザ上に表示する技術を使っています。また、ペンツールや付箋ツールによるコメントの書き込みやマーキング、自動めくりや拡大・縮小など、書籍ではできない表現も取り入れています。制作に当たっては、DTPソフトで組み上げた製版データを、印刷・製本用、ネット配信用の両方に活用しており、紙メディアとネットメディアを融合させた新しい出版形態の提案にもなっています。


アートスケープ

『アートスケープ・クロニクル 1995-2005 −アート、ネット、ミュージアム』

監修 :  森司、村田真、暮沢剛巳
編集 :  「artscape」編集部
制作 :  株式会社DNPアーカイブ・コム
発行 :  大日本印刷株式会社ICC本部

■ 書籍版

発売日 :  平成17年11月25日
仕様 :  A5判並製本208ページ(カラー88ページ、モノクロ120ページ)定価 :  税込2,940円(本体価格2,800円)
発売 :  株式会社トランスアート(Tel : 03-3257-4291)

※ Webサイトから購入いただけます。
書籍注文URL http://www.transart.co.jp/

■ Web版

http://www.dnp.co.jp/artscape/10th/book.html

【目 次】

○ 刊行にあたり (大日本印刷ICC本部/DNPアーカイブ・コム「アートスケープ」編集部)
[Chapter 1]
・鼎談 : アート、ネット、美術館―10年の歴史と経験
(椿昇+八谷和彦+司会・森司)
・加速するデジタル文明の中で―アート情報発信と蓄積の10年
(影山幸一)
・「nmp」から「artscape」へ―変わったもの、変わらないもの(春木祐美子)
[Chapter 2]
・国際展マップ1994/アートクロニクル1994 〜 国際展マップ2005/アートクロニクル2005
(国際展マップ監修=村田真/アートクロニクル監修・キーワード作成=暮沢剛巳)
・12のシーンで10年を振り返る
アート=暮沢剛巳/メディア・アート=四方幸子/デザイン=紫牟田伸子/建築=五十嵐太郎/写真=土屋誠一/映画=北小路隆志/音楽=増田聡/ダンス=桜井圭介/おたく=森川嘉一郎/IT=歌田明弘/メセナ=熊倉純子/本・DVD=暮沢剛巳
[Chapter 3] 構成 = 村田真
・国際展を考える
南條史生/北川フラム/長谷川祐子/清水敏男/市原研太郎/小沢剛/石内都/川俣正
○ artscape総目次 1996―2005
○ あとがき 森司
○ 執筆者紹介

【アートスケープについて】

アートスケープは、DNPが1995年2月に開設した美術館情報配信サイト「Museum Information Japan」がベースとなっています。現在、全国の美術館展覧会情報、美術イベント情報、レビューやインタビューなどを、原則月2回更新しているほか、約5000人の読者にメールマガジンを配信しています。美術情報を様々な角度から紹介するサイトとして、美術館関係者、アートファンをはじめ多くの人々に支持されており、月間約100万ページビューのアクセスを獲得しています。
アートスケープは、日本におけるインターネットの黎明期から10年にわたり、美術館と美術作品に特化したウェブサイトとして、情報の拡充に努めてきた点が評価され、「メセナアワード2005」の「アート情報文化賞」を受賞しました。
※アートスケープURL http://www.dnp.co.jp/artscape/index.html

※社団法人企業メセナ協議会について
企業によるメセナ(芸術文化支援)活動の活性化を目的に、啓発や普及のための活動、調査・顕彰などの事業を行っています。文化庁を主務官庁として1990年に設立され、2005年3月現在、正会員148社、準会員39団体。
※メセナアワードについて
企業メセナの奨励と発展を目的に、企業メセナ協議会が1991年に「メセナ大賞」を創設、2004年に「メセナアワード」に改称しました。毎年、全国からメセナ活動を公募し、外部の専門家による審査会によって、芸術文化の振興に高く貢献した企業・企業財団を選考し、表彰しています。

 
 
 

ページトップ