DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2005年04月13日

 

大日本印刷 ケータイ向け電子書籍の販売を開始

au公式サイト 『よみっち』 4月14日オープン

 

大日本印刷株式会社(本社 : 東京 社長 : 北島義俊 資本金 : 1,144億円 以下 : DNP)は、4月14日、KDDI株式会社のau公式サイトとして、携帯電話向け電子書籍販売サイト『よみっち』を開設します。
近年、携帯電話で本を読むという新しい読書スタイルが、10〜20代の女性を中心に受け入れられるようになってきました。また、パケット通信料定額サービスや、電話料金と同時にコンテンツ利用料を支払えるといった利便性の高いサービスの普及により、大容量の電子書籍コンテンツを気軽に購入出来るようになりました。
こうした、生活者ニーズの変化と、インフラ面の整備を背景に、今回DNPは、携帯電話向け電子書籍コンテンツの販売を開始することとしました。

【『よみっち(Yomicci)』概要】

アクセス方法 : 【EZトップメニュー】 → 【EZサービスで探す】 → 【EZブック】 → 【総合】
課金方法など : ダウンロードの都度課金し、電話料金とともに請求。
コンテンツ価格は、税込み105円〜1,155円/冊。
対応機種 : KDDI株式会社 CDMA 1X WINのEZアプリ(BREWTM)対応機種
作品ジャンル : 文芸、恋愛小説、ミステリー・サスペンス、ファンタジー、時代小説、エッセイ、旅・料理・グルメ、ノンフィクション、風俗カルチャー、ライフハウツーの計10ジャンル

【よみっちの特徴】

  1. 女性向けコーナーの常設
    携帯電話向け電子書籍読者の約半数を占める10〜20代の女性に人気の、女性作家コーナーを常設します。サイト開設時点で、田口ランディ氏、角田光代氏、柴門ふみ氏、綿矢りさ氏、佐藤亜有子氏など約60名の女性作家の作品の配信を予定しています。
    また、女性からの人気が高い作品を選び、読者に提案する『よみっち Select』コーナーを常設します。『たのしい・わるくち』、『CAZリアルレポート』、『精神科医ゆうきゆうのクシー相談室』、『愛される人になる話し方のレッスン』などの配信を予定しています。
  2. TV化、映画化されている作品、今話題の人物に関する本などをセレクト
    TVドラマや映画の原作本・関連本、いま話題の人物や、いま話題のテーマなど、様々なメディアと連動した品揃えを行います。

【今後の展開 売上目標】

今後、携帯電話ユーザに受け入れられる作家、作品を中心にラインナップを増やし、平成17年度で、月平均10,000件のダウンロード販売を目指します。

 
 
 

ページトップ