DNP 大日本印刷

menu

 

ニュースリリース

2006年12月22日

 

大日本印刷 電子チラシサービス『オリコミーオ!ネットチラシシステム』に利用者とのコミュニケーションを活性化する新機能を追加

 

大日本印刷株式会社(本社:東京 社長:北島義俊 資本金:1,144億円 以下:DNP)は、簡単な操作で自社のWebサイトに電子化した折込チラシを掲載できるASPサービス『オリコミーオ!ネットチラシシステム』に新機能を追加し、12月20日から提供を開始します。
今回追加する機能は、パターンマッチング技術を利用した携帯サイト誘導サービス、音声メッセージ『おしゃべりチラシ』※1サービス、RSS※2配信サービスの3点です。

大手量販店などを中心に電子チラシの利用が拡大するにつれて、電子チラシを掲載するだけでなく、独自のサービスを付加することで他社と差別化したいという要望が、導入企業からあがっています。
今回DNPが追加した機能は、利用者の興味を喚起することにより、電子チラシの利用促進を図るとともに、利用者と導入企業のコミュニケーションを活性化することを目指しています。

電子チラシ専用のティッカー型RSSリーダー
文字情報以外に画像も表示させることができる。

【追加機能の概要】

  1. パターンマッチング技術を利用した携帯サイト誘導サービス
    電子チラシに掲載されている商品などをカメラ付携帯電話で撮影するだけで、その商品に関連する情報が掲載されている携帯サイトにアクセスできます。携帯サイトを持っていない企業も、本機能の利用により、低コストで簡単に、携帯電話での商品情報やクーポンの配信、プレゼント応募を受け付けるキャンペーンの実施が可能です。
    この機能の使用には、専用のソフトウェアを事前に携帯電話にダウンロードする方法と、撮影した商品画像をメールに添付して指定のアドレスに送信する方法があります。
  2. 音声メッセージ『おしゃべりチラシ』サービス
    電子チラシを閲覧中の利用者は、画面に表示される再生ボタンをクリックすると、特売情報などのメッセージを音声で聞くことができます。店舗の画面を開くと同時に自動的に音声を再生するという設定も可能です。
    店長からのメッセージ、イベント、売り出し情報などのメッセージをテキストで入力すると、人間の声に近い自然な音声メッセージを自動的に作成します。
  3. RSS配信サービス
    利用者は、欲しい電子チラシをRSSリーダーに登録しておけば、Webサイトを訪れることなく、更新情報を収集することができます。
    電子チラシ専用のティッカー型RSSリーダーの提供も可能です。ティッカーは、パソコンのデスクトップ上に小さなウィンドウとして常時表示され、更新情報を自動的に取得して、表示します。
※ 音声メッセージとRSS配信の機能は、パソコン向け電子チラシにのみ追加可能。

【利用価格と売上げ見込み】
利用価格は、オリコミーオ!ネットチラシシステム利用価格に各機能の費用を追加した金額です。

( 1 ) オリコミーオ!ネットチラシシステム

  • 初期費用 5万円
  • 月額利用費 1〜15店舗 3万円(500MBまで)、16〜30店舗5万円(1GBまで)
  • JPEGファイルから電子チラシ用画像への変換費用として、チラシ1面あたり2,000円

( 2 ) パターンマッチング技術を利用した携帯サイト誘導サービス

  • 初期費用 10万円から
  • 月額利用費 16万円から

( 3 ) おしゃべりチラシサービス

  • 月額利用費 1店舗あたり、1万円から

( 4 ) RSS配信サービス

  • 初期費用 5万円、設定費用 1店舗あたり500円
  • 月額利用費 無料
  • 電子チラシ専用RSSリーダーの月額利用費5万円

なお、オリコミーオ!ネットチラシシステムにより、2007年度に2億円の売上を見込んでいます。


※1 『おしゃべりチラシ』の読み上げには、人間の肉声に近い高品質な音声での再生が可能な、ペンタックス株式会社の音声合成ソフトウェア「VoiceText(ボイステキスト)」を採用。
※2 RSS(Rich Site Summary, Really Simple Syndication, RDF Site Summary)
Webサイトの各ページのタイトルや要約、更新時刻などの情報を記述するXMLベースのフォーマット。

※ プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。
 
 
 

ページトップ